« FacebookのVR(仮想現実)~ハンドトラッキング(手の動きの追跡) | トップページ | ありがとうを伝えたい、遠く離れてしまっても・・~竹森夕海さんが遺した動画、ユウからの4分42秒 »

USBメモリーの規格、USB3.1(Gen1)はUSB3.0と同じ転送速度!

騙された・・っていう小市民の個人的なお話の前に、世界のトップ企業Googleについて。

  

190927a

  

21歳のお誕生日、おめでとう!\(^o^)/ ・・と書いとくと、ウチの検索ランクが上がるかも(笑)。ブロガーの打算か!

   

このGoogleトップページのホリデーロゴは、98年の創設当時の写真をモチーフにしたデザインだね。L版の♪ 細かっ! いや、アメリカの写真にL版ってサイズがあるのかどうか知らないけど(笑)。また今度、記事のコネタにしようかな。右下の日付けが笑える。昔は日付入り写真が多かったね。

  

写真の中身もなかなか渋い。大きくて重くてジャマな、CRTモニター。接続はすべて有線で、タコ足配線のグチャグチャ。外付けの本体かストレージか知らないけど、左側の入れ物が平たいのも笑える♪ そうそう。昔は平たいストレージが多かった。で、その初期設定が大変だったのだ。モデムやルーターの設定も大変だったね。今はほとんど電源入れるだけ。ラク過ぎて、人間知性が退化しそう。。

   

   

    ☆     ☆     ☆

上図のL版写真の周りを彩ってるのは、Googleの普通のロゴに使われてる4色。青、赤、黄、緑。実は上の水玉や星のマークの色、ちゃんと計算されてるようだ。

  

普通のロゴでは、青が2回(G、g)、赤が2回(o、e)、黄色が1回(o)、緑が1回(l)、使われてて、先頭は青。黄色は緑より先。ということは、4色の重要性をまとめると、青、赤、黄、緑の順になる。

  

一方、今回のホリデーロゴの水玉や星の色だと、青9コ、赤8コ、黄5コ、緑3コ。同じく、青、赤、黄、緑の順になってるのだ。順位付けの場合の数は、4P4=4×3×2×1=24通りあるから、偶然の一致とは思えない。

   

やっぱりこの超巨大企業は、遊び心あふれる理数系集団だね。才能的には、まだしばらく世界の先端を走り続けそうな感じ。ただ、最近は強大すぎて、欧米や日本で厳しい目が注がれてるから、10年後にどうなってるかは読めない。まあ、ウチのブログよりは長続きするはず(笑)。比較が変だろ!

   

   

    ☆     ☆     ☆

おっと、そんな話じゃなくて、USBメモリーね。ハイハイ。先日の記事で書いたように、コンビニでの書類・書籍スキャンというのが結構使えることが分かったから、コンビニ用に新たなUSBメモリーを買うことにした。

   

というのも、今持ってるのは16GBほぼ一杯にデータが保存されてて、それをどこかに移し替えるヒマがあったら、新しいのを買う方がラクだと思ったから。ネットで某チェーン店の品揃えを見ると、一番容量の小さい8GBなら税込600円台で複数の商品が並んでる。その程度の値段なら、データの移し替えの手間より割安。

  

そう思って、仕事帰りにお店に入ると、やっぱり新型iPhoneの周りに人が群がってるから、私もちょっとだけイジって来た♪ 画面の上部の切り欠き部分は、意外と気にならないかも。ホームボタンの代わりの操作が分からなくて、1分くらいイラついたけど(笑)。流行遅れか!

   

で、いよいよUSBメモリーの8GBコーナーへGo! 50種類くらいある中、一番安い怪しげなブランドでも1000円くらい。全体的には1500円以上の商品が多くて、ソニーなんて2000円台になってる。高っ! 話が違う!

  

クレームをつけたくなったのを我慢して(笑)、その場でHPを見直したら、600円台の商品は全て在庫なしだった (^^ゞ 釣られてしまった私の負けか。ガックシ。。_| ̄|○ 消費者庁にチクってやろうか♪ クレーマーか!

   

   

    ☆     ☆     ☆

どうせ1500円くらい出すんなら、いっそ16GBにしようかなと思って調べたら、8GBとあんまし値段が変わらない (^^ゞ 意味不明。ほんじゃ、32GBも変わらないのかと思ったら、それだとハッキリ高くなる。要するに、16GBが定番でお得な売れ線ってことか。

  

190927d

   

というわけで、16GBの1500円ほどの有名メーカー品に決定(日本のエレコム=ELECOM)。スライド式じゃなくて、キャップを跳ね上げるタイプ。当初の予算の2倍以上! おまけに、安いのが無いなと思って探し回ったから、時間とエネルギーも浪費。

   

せめて、USBの規格は最新に近いUSB3.1(Gen2:第2世代)にしようと思ったけど、見当たらなかったから、USB3.1(Gen1:第1世代)で妥協。

  

Gen2とGen1の違いくらい些細なもんだろ・・と調べずに買った後、念のために調べたら、全然違ってたわけ (^^ゞ Gen1は名前だけ違ってて、スピードは以前と同じなのだ! またやられた。分かりにくっ。。

  

    

     ☆     ☆     ☆

このUSB3.1っていう規格。転送速度が速くて素晴らしい・・って感じの誉め言葉だけ書いてるサイトも結構ある。その中には、明らかに広告の商品を買わせよう、クリックさせようとしてるものも見受けられた。マイナス点や注意書きなしで長所だけ強調、後は関連商品のバナー広告だらけのページ構成なのだ。

     

もちろん、USB3.1の中で、速いのはGen2だけだと書いてるサイトもあるけど、一般人には分かりにくいと思う。一応、世代の違いがあることだけ知ってた私でも、お店で探すと、Gen2はなかなか発見できず。だから仕方なしにGen1を買ったら、ひと昔前のUSB3.0と全く同じで、名前が新しくなっただけだったのだ。

   

日本の個人サイトやウィキペディアより、世界標準の英語版ウィキペディアを確認しとこう。「USB3.0」の項目。

  

190927b

  

USB3.1は、前から存在してたUSB3.0の転送速度にもなる。USB3.1 Gen1という新たな名前(ラベル、レッテル)を付けて。一方、以前より高速のモードもあって、こちらはUSB3.1 Gen2と呼ばれる・・。

    

直訳ではないけど、大体そんな感じのことが書かれてる(項目の別の場所でも同様の説明、下図参照)。つまり、「USB3.1だから、予定より高くてもいいか」と思った私は、間違ってたのだ (^^ゞ ガックシ。。_| ̄|○ まあ、以前から持ってたのより小さくて軽くて新しいから、良しとしよう。メーカーはたまたま同じだったから安心。既に使用開始、問題なし。

  

190927c

  

  

    ☆     ☆     ☆

仕方ないから、せめてブログ記事にして元を取ろうとしてるわけ♪ と言っても、ウチは広告なしだから、1円にもならないどころか、時間と労力の損だけど(笑)

  

ちなみに、Gen2のUSBメモリーをAmazonで検索してもヒットしない。USBメモリーだと容量が小さいから、3.1 Gen2の高速は必要ないのかも。Gen2で実質的にヒットするのは、HDD、SSD、ケーブル、ケースがほとんど。

  

あっ、そうそう。書き忘れてたけど、そもそも私はつい最近まで、パソコンでUSB2.0のポート(端子)を使ってたんだった (^^ゞ 道理でやたら遅いわけだわ。10倍も速いUSB3.0のポートが反対側にあるのを忘れてた。初心者か!

         

ってことで、記事はこのくらいにして、寝る前に世界陸上で美人選手を探すとしよう。そうゆう見方か! ではまた明日。。☆彡

  

     (計 2864字)     

|

« FacebookのVR(仮想現実)~ハンドトラッキング(手の動きの追跡) | トップページ | ありがとうを伝えたい、遠く離れてしまっても・・~竹森夕海さんが遺した動画、ユウからの4分42秒 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« FacebookのVR(仮想現実)~ハンドトラッキング(手の動きの追跡) | トップページ | ありがとうを伝えたい、遠く離れてしまっても・・~竹森夕海さんが遺した動画、ユウからの4分42秒 »