« 通信速度が急激に遅くなったと思ったら、低速制限200kbps以下・・ | トップページ | 今年の11月末は特別・・ »

TBS特番『横浜マラソン2019』&氷雨厚着ずぶ濡れハーフ走

(23日)RUN 21.1km,1時間51分39秒,平均心拍149

消費エネルギー1184kcal(脂肪201kcal)

       

フーッ・・これでレース前の走り込みはほぼ終了。後はちょっとだけ走って、劇的な超回復に期待すると♪ まあ、逆に超ダメージになったかも知れないけど (^^ゞ

  

・・って話の前に、今日・・じゃなくて昨日は、家でお仕事&雑用に追われる1日だったんだけど、珍しい番組が目に入ったから、雑用を片付けながらチラ見&録画。すごく懐かしかったから、記事にまとめとこう。ちなみに今日は、Wi-Fiが使えるから楽チン♪ 有難や~<(_ _)>

   

TBSの1時間番組『横浜マラソン2019 密着!涙と笑顔の42.195km』。横浜は、3年半前に1回だけ走ってる。過去最長の走り込み(最近の1.5倍)をしてたのに・・というか、したからこそ全身が疲れ切ってて、サッパリだった大会 (^^ゞ ただ、東京マラソンとはちょっと違うタイプのお祭りイベントで、楽しかったのは確か。

  

 横浜マラソン2016、楽しかったけど、「走った距離は裏切った」

   

   

    ☆     ☆     ☆

当時は3月だったのに、その後11月上旬へと日程変更されたから、私は全くエントリーする気がなくなってる。夏の自転車ヒルクライムを終えて、たった2ヶ月でフルマラソンはキツイし、11月初めだとまだ気温が高過ぎるのだ。来年の横浜マラソン2020なんて、11月1日らしいから、全然パス。まあ、完全にお遊びモードで出るのならアリかも♪

   

191124b

  

2019年11月10日。スタート&ゴール地点が横浜っぽくて、いいね。天気にも恵まれたと。

   

191124c

  

元の映像はTVKの生放送かな。何で2週間近く後にTBSでやるんだろう。駅伝の直前のランニングPRってことか。女子アナも出るし。

   

191124d

   

コースの図を見ると、一見華やかに感じるけど、実際は工場地帯みたいなイメージが強かった♪ 沿道の観客も東京みたいにズーッと並んでるわけじゃない。ただ、だからこそ応援や補給のスペースがたっぷりあって、独特のお祭りムードが盛り上がる。

  

191124f

  

191124g

  

赤レンガ倉庫は、ランナーは反対側を見ることになるから、確か日影だったと思う♪ 富士山は見た覚えない。あと、日本陸連の公認コースではないから、公認記録にはならない。まあ、ほとんどの市民ランナーには関係ないことだけど。

   

   

    ☆     ☆     ☆

191124e

  

応援ゲストの長谷川理恵は、番組スポンサーのアンダーアーマーの契約タレント。大人の事情が絡んでるのだ♪ まあ、先駆者&実力者で、美貌も保ってるから全然OK。

  

191124h

  

プライベートで(?)初マラソンの出水麻衣アナ、35歳。なぜか室内で高地トレーニング♪ これも大人の事情かね? 日本初の専門スタジオ、「ハイアルチ」。っていうか、目立つね(笑)。何が?!

   

191124i

   

番組では3組の参加者に注目。まず、団子3兄弟・・じゃなくて、丹治3姉妹♪ 三女の香理さん(28歳)は高速ランナーだ。左は上村彩子アナ。4時間38分で完走の記録を持ってるんだったかな。立派なタイムだね。

   

191124j

  

続いて、運動ゼロからのフル挑戦、紬木まこさん。本人のブログが紹介されてた。今どき女性初心者のランニングブログなんて珍しいなと思ったら、お仕事関連か♪ なるほど。名字は「つむぎ」と読むのかね? 番組では一度も読んでないし、ブログのプロフィールにもフリガナがなかった。意図的なこだわりか。

   

191124k

   

そして、14歳の脳性まひの少年、小宅良樹くん。手足が不自由なわりには、普通に車輪を回してたし、話もほぼ普通にできてる。お父さんが伴走で走ってる姿と、すごく明るいお母さんに心を打たれた♪ 頭が下がるご家族。

   

ちなみにタイムは、2kmで16分31秒。障がい者競技の場合、障害の程度によって評価が大きく変わるから、素人にはコメントできないけど、ご本人は前より上がって喜んでた。コーチは意外と厳しかったりするらしい♪

   

   

    ☆     ☆     ☆

191124l

  

横浜名物の高速道路は思い出深い箇所の一つ。この登りがちょっとダルかった。ちなみに番組では好意的に扱ってたけど、実はそれほど周囲の景色が見えるわけじゃない。壁に遮られてるのだ。あと、首都高速終盤の左カーブはかなり傾いてた (^^ゞ フルマラソンのコースとしては珍しい。

  

191124m

  

長谷川理恵は3年ぶりのフルなのに、3時間28分でクリアして大喜び♪ プロ・ランナーでもやっぱり嬉しいと。最近はiPS細胞の山中教授も半ばプロ・ランナーとして寄付金を稼いでる。走る広告塔としても大活躍。実は研究の方は今、ビミョーな曲がり角らしいというお話(朝日)。

     

191124o

  

出水アナは5時間47分で大喜び。関門のタイムリミットで苦戦してたらしい。それにしても、最後までずっと伴走してた叔父さんは何者?♪ 珍しいね。これも何か特殊な事情があるのかな。案外、ボディガードとか。上から下までピンク系中心のウェアで固めてて、可愛かった。どうせなら、シューズもピンクにするとか。

   

191124p

  

191124q

  

完走者メダルはオシャレで、いいね。横浜らしくて、海っぽくて。中央の透明な部分は、ガラスじゃなくてプラスチックかな。斬新なデザイン。

  

191124n

  

このゴールはちょっと、湘南マラソンのイメージに似てる。次はいよいよ、私がフルを走る番だ。

  

   

    ☆     ☆    ☆

で、湘南の8日前の昨日。朝ラン3本目でハーフを走る予定だったのに、雨で中止。翌日に延期かと思ってたら、晩になってちょっと小ぶりになったから、思い切って小雨ラン決行。実際には、最初から最後までフツーに降り続けて、びしょ濡れになった (^^ゞ ウェアとシューズの全体で、2kgくらい水を吸ってた気がする(測定はしてない♪)。ま、言い訳ね(笑)

           

厚着してたから、ほとんど寒くはなかったけど、路面は水たまりや濡れ落ち葉だらけだし、通行人は傘さしてジョギングコースを平然と歩いてるし、風は強いし、精神鍛錬の走り。っていうか、水曜の靴ならし朝ラン25kmが予想以上のダメージになってて、足が最初からしんどかった。

  

それでも何とか完走して、トータルでは1km5分15秒ペース。遅いけど、悪条件でぎりぎり「RUN」ペースは保ったから良しとしとこう♪ 気温12.5度、湿度100%、風速3m。心拍計はちょっと乱れてたので補正した。今週は計15697字で終了。アァ~ッ、また制限オーバーか・・とか驚きつつ、ではまた来週。。☆彡

   

   

191124a

  

   

往路(2.4) 13分34秒 129 144

LAP1(2.1)11分33秒 139 148

 2   11分21秒 147 151

 3   11分20秒 150 154

 4   11分19秒 152 156

 5   11分09秒 154 161

 6   11分12秒 156 162

 7   11分04秒 161 164

復路(3.7) 19分07秒 157 166

計21.1km 1時間51分39秒 149(83%) 166(92%)

   

       (計 2718字)

|

« 通信速度が急激に遅くなったと思ったら、低速制限200kbps以下・・ | トップページ | 今年の11月末は特別・・ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

ランニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 通信速度が急激に遅くなったと思ったら、低速制限200kbps以下・・ | トップページ | 今年の11月末は特別・・ »