« purete(ピュルテ)、純粋なバナナ、純潔のドンサック~『まだ結婚できない男』最終回 | トップページ | Google検索2019&リハビリ・ハーフ2 »

『ウィズダム和英辞典』(第3版2019年・三省堂)、自分へのXmasプレゼント♪

淋しい・・と思われてしまいそうだけど、ホントに淋しい(笑)。何で楽しいクリスマスに、自分で自分に和英辞典をプレゼントしなきゃいけないのか (^^ゞ そもそもキリスト教徒じゃないし♪ そりゃ、ほとんどみんなか(日本だと)。

   

191214a

  

三省堂『ウィズダム和英辞典』第3版、2019年。最新刊、92000項目。先日買ったウィズダム「英和」辞典・第4版が予想以上に良かったから、「和英」の購入も勢いで決定。女房・・じゃなくて辞書と畳は、新しいほどイイ♪ ただ、ウチは本が多過ぎてホントに困ってるから、何か言い訳が欲しい。という訳で、自分へのXmasプレゼントにしたわけ。

   

   

     ☆     ☆     ☆

191214i

   

『THE WISDOM JAPANESE-ENGLISH DICTIONARY   THIRD EDITION』。本体3500円+消費税10%で、合計3850円。ま、自分へのプレゼントとしては手頃な値段か。女性への贈り物だと、安すぎて怒られそう♪

   

どうせならクリスマス気分を味わおうということで、珍しくデパートというか、ファッション・ビルの中の書店にチャレンジ。初めてのお店で、辞書売り場にたどり着くまで時間がちょっと手間取った。

  

で、辞書を見ると、1冊しか無いのは予想通りとして、透明なフィルムがかかってる。まるでコンビニの隅にある特殊な雑誌みたいな感じで、中身が見れない♪ いくら何でも、中身を全く見ずに買うのはどうかな・・とためらったけど、周囲にあった他の辞書よりは上だろうと思ったから、消去法的に決定。

   

   

     ☆     ☆     ☆

例えば、以前「英和」を買う時には、(高校生に)人気の『ジーニアス英和辞典』と比べて迷ったけど、和英に関してはジーニアスはイマイチかイマニだと感じた。実際、帯に付いてる売り文句が英和ほど強気になってない♪ 中身も、英和と違って付録が充実してないし、説明の内容も普通に見えた。他の出版社・ブランドの辞書も同様で、全てパス。

  

191214b

        

そもそも、三省堂のウィズダムは英和・和英ともに最新だし、ネットのサービス「Dualウィズダム」も無料で使えるのが素晴らしいのだ。ひょっとすると、フィルムで覆ってたのは、買わずにネットだけ使おうとする、ごく少数の人への対策なのかも。

  

何しろ、ネットの登録に必要なのは、簡単な質問の答だけで、中身を見ればすぐ分かってしまうから。まあ、それを言うなら、図書館で見られて登録されたらおしまいだけど。購入者にレシート画像で登録させる方式だと、その確認にかかる人件費やシステムの方が高いのかも。

    

    

    ☆     ☆     ☆

で、肝心の中身。一言でいうと、当たりだった♪ 思ったより出来がいい。例えば、「あいだ(間)」を引くと、こんな親切丁寧な説明になってる。

  

191214c

   

まず、for,during,while,within,betweenと候補を並べた後、違いの解説の下に、「LEANER CORPUS」(ラーナー・コーパス:学習者の統計データ)まである。「while 過少使用度 (書)-1」。日本人の学習者は書き言葉で、whileの使用が少なめらしい。確かに、反射的にwhenを使いたくなる(^^ゞ

   

191214h

  

諭説文における論旨の流れや転換を示す「ディスコース・マーカー(DISCOURSE MARKER)」というものも特別扱いになってる。上は、clearly(明らかに)。なるほど、確かに主張を示す単語だ。

       

191214d

  

「けいたい(携帯)」の項目だと、COMPOSITION(英作文)の例とその和訳まであった。おまけに、作文する時の注意点まで簡単に載ってる。実に素晴らしい。上はネットのページで、普通に引くと紙の辞書と同じ内容だけど、ネットが得意な用例検索も出来るのだ。

   

   

    ☆     ☆     ☆

下は、「ダイエット」の検索で、共起語(共に使われる語)として「体重」を入力して検索した画面。「ダイエットして体重を減らす lose weight by dieting」。

  

191214e

  

動きも軽くて、ストレス無し。機能的には、広告たっぷりで無料のWeblioの方が上だけど、あれは重いから、使う時にためらってしまうのだ。有料版Weblioは知らないので、話は別。

   

巻末の付録も充実。120ページ以上もある。英語基本文型表、アカデミック・ライティング入門、句読法、自己紹介、手紙の書き方、eメール、履歴書、度量衡(単位)、etc。

  

191214f

  

アカデミック・ライティング入門なんて、普通の読みものとして例文を読むだけでも面白いし、解説も付録とは思えないほどきっちりしてる♪ 

   

191214g

   

というわけで、もう買っただけで英語力が格段に上がった気がするから、読む必要はない(笑) ・・というのが、ありがちなパターンだろうから気を付けよう♪ 最近、妙に話題の英検でも受けて、ブログのネタにしようかな。ともあれ、今日の所はこの辺で。。☆彡

  

  

  

cf.『ウィズダム英和辞典』(第4版2019年・三省堂)購入、人気の『ジーニアス英和辞典』と比較して

   

     (計 2001字)

|

« purete(ピュルテ)、純粋なバナナ、純潔のドンサック~『まだ結婚できない男』最終回 | トップページ | Google検索2019&リハビリ・ハーフ2 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

英語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« purete(ピュルテ)、純粋なバナナ、純潔のドンサック~『まだ結婚できない男』最終回 | トップページ | Google検索2019&リハビリ・ハーフ2 »