« HTML初級編3~CSS(カスケード・スタイル・シート)、メモ帳で簡単作成 | トップページ | 闇の山頂にきらめく黄色い光~梶井基次郎の短編小説『檸檬』(レモン) »

北半球の冬至、南半球の夏至&フルから3週間、やっとRUNペースのハーフ

(21日)RUN 21.1km,1時間49分38秒,平均心拍149

消費エネルギー1174kcal(脂肪200kcal)

  

今日のGoogleホリデーロゴは、地球の上側に雪だるまが載ってて、ポインターを画像の上に持って行くと、「2019年冬至(北半球)」と出る。

     

191222b

  

じゃあ、オーストラリアのGoogleだと「夏至(南半球)」とか英語で出るのかと思って、わざわざ地域の設定を変更、言語も英語にしたら、何の画像も出なかった (^^ゞ マニアックな努力の立場は?♪ そもそも夏至や冬至を話題にする発想自体が、日本的な文化なのかも。

   

国立天文台・暦計算室HPを見ると、またビミョーな説明がある。「冬至 北半球では冬、南半球では夏となります」(^^ゞ 「南半球の冬至は夏」だと言ってるの? 「日本の」という限定もなしで、冬至が夏♪ 常識的に矛盾してると感じるけど。前衛的な詩のつもりか(笑)

   

191222c

  

そこで、英語版ウィキペディアを見ると、やっぱり北半球の冬至(winter solstice)は南半球の夏至(summer solstice)みたいだ。「至点」の日は、それぞれの半球で、夏至か冬至のどちらかになると。赤道(Equator)は例外的な場所だっていう細かいオマケまで付いてる♪ なるほど。これで中学受験の理科の問題は大丈夫(笑)。小学生か!

   

191222d

   

   

    ☆     ☆     ☆

あぁ、こんな話をトッピングするより、全日本フィギュア選手権を書くべきだったか。まあ、ほとんど見てないけど♪ 今日・・じゃなくて昨日も、最終滑走で優勝した紀平しか見てない。ダイエット成功で2位になった樋口新葉とか、見たかったのに。

    

先週から急激に気が緩んで、生活全体が乱れてしまってるから、フィギュアスケートのLIVE中継をテレビでゆっくり楽しむ余裕がなかったのだ。木曜の夜だったか、たまたまテレビを付けたら、可愛い本田真凛が登場。ここ2年くらい冴えない状況が続いてたけど、SP(ショートプログラム)の演技は良かったね。仲良しの妹たちも大喜び。

  

点数なんて関係なし。真凛ちゃんが1位で、紀平梨花が2位。滑らなくても順位は決まってる(笑)。しかし、話はちょっと古いけど、あのザギトワがもう現役引退なんて恐ろしい世界だね。採点がジャンプに偏ってるからでしょ。

   

大体、ホントにみんな、回転数なんて気にしてるのかね? 滑り全体の美しさとか上手さ、選曲、コスチュームの方が重要でしょ。テレビ視聴者の評価も加えればいいのに♪ 滑りに関係なく、世界でザギトワが1位のはず。まさか無免許運転疑惑は関係ないと思うけどね。そもそも、現代日本とロシアだと、実際の法制度の全体も感覚も違うはずだし。

   

   

    ☆     ☆     ☆

おっと、つぶやきが長くなって来たから、最後は単なる小市民の昨日の走りについて。やたら足が重い状態でプチジョグを2回こなした後、2日休んで、昨日はまたリハビリハーフ。まだ本気で走るつもりはなくて、フルのダメージからの回復が優先。どうも今回、脚のダメージが大きいのだ。痛みはないけど、脚の芯(脚幹?)の疲労が取れない。

  

で、1km5分半くらいでもいいと思って走り出すと、やっぱりしんどいけど、膝をちょっと伸ばして走るとラクになった。どうも、脚を無意識にかばって、膝を深めに曲げて走ってたらしい。道理で太腿がしんどいと思った。その後は上手くスピードをコントロールして、あんまし頑張らずにそこそこのタイムで完走。

  

トータルでは1km5分11秒ペース。やっと、5分15秒以下のRUNペースまで戻せた♪ 遅っ! 次は長距離の再チャレンジか。気温7度、湿度82%、風速2m。北風が冷たかったけど、走りやすい気象コンディションだった。帰宅後、やたらノドが乾いて水分補給しまくりだったのは、湿度が高かったからかも。

  

心拍計が久々にほぼマトモに動いたのも、湿度のおかげかね。まあ、終盤は上下に乱れてたから補正した。なお、今週は計13929字で終了。ではまた来週。。☆彡

   

    

191222a

     

往路(2.4km) 13分22秒 136 147

LAP1(2.1)11分36秒 142 148

 2   11分29秒 145 152

 3   11分07秒 149 154

 4   11分04秒 150 156

 5   10分50秒 153 160

 6   10分55秒 154 161

 7   10分52秒 156 164

復路(3.7) 18分27秒 157 166

計21.1km 1時間49分38秒 149(83%) 166(92%)

   

       (計 1809字)

|

« HTML初級編3~CSS(カスケード・スタイル・シート)、メモ帳で簡単作成 | トップページ | 闇の山頂にきらめく黄色い光~梶井基次郎の短編小説『檸檬』(レモン) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

ランニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« HTML初級編3~CSS(カスケード・スタイル・シート)、メモ帳で簡単作成 | トップページ | 闇の山頂にきらめく黄色い光~梶井基次郎の短編小説『檸檬』(レモン) »