« ☆謹賀新年2020 令和初の元日☆ | トップページ | 正月つぶやき&初ラン、かなり回復♪ »

『紅白歌合戦 2019』(令和元年)、軽~い感想♪

生まれて初めて、最初から最後まで紅白を見れるかも・・と思ってたのに、最初の30分近くを見逃してしまった (^^ゞ とはいえ、格闘技とかにチャンネルを変えることもなく、『ゆく年くる年』の最後まで完走したから、感想をまとめとこう♪

   

・・っていうか、昔からさんざん「もう終了」とか叩かれ続けて来たのに、とうとう令和元年まで継続。まだ終わる気配も感じないあたり、さすが日本を代表する音楽バラエティ。以前から高く評価してた私としては、嬉しい限りだ。1年に1回くらい、日本国民として最低限の勉強はすべきだろう。折り鶴は羽ばたいて飛ぶし、美女の胴体は切断しても逮捕されない♪

  

昨年も知らないことだらけだった。綾瀬はるかのけん玉が、私より下手だっていうこととか(笑)。ご本人、反論があればどうぞ。リハーサルでは成功してたとか、初々しさの演技で笑いを取っただけとか♪ かなり本気で練習してたというお話

    

   

    ☆     ☆     ☆

総合司会はウッチャン=内村光良と和久田麻由子アナ。紅組の司会が綾瀬で、白組の司会は嵐・櫻井翔。和久田アナは控えめにしてたから、綾瀬ばっか目立ってた♪ 34歳なのに、ちょっと痩せてキレイになってた気がする。『いだてん』の自転車で爆走したおかげか(笑)。37歳でキラキラ輝いてる深田恭子もそうだけど、昔はぽっちゃり系だったのに努力してるネ。

   

1番・紅組・Foorin(初出場)、2番・白組・郷ひろみ(32回目)、3番・紅組・aiko(14回)、4番・GENERATIONS(初)、5番・紅組・日向坂46(初)、6番・白組・純烈(2回)は全く見てない。フーリンの『パプリカ』は見たかったね。親戚のカワイイ女の子が動画見て踊ってるし♪

     

7番・白組・Hey!Say!JUMP(3回)、8番・紅組・島津亜矢(6回)あたりは、テレビはつけてたけど、ゴソゴソしてたからチラ見程度。

   

9番・白組・Kis-My-Ft2(初)、『Everybody Go』。15年目で初出場か! 「祥平」(玉森裕太)の不祥事も響かなかったと♪ ドラマだろ! ローラースケートって最近見ないね。スケボーやキックボードばっかで。

   

10番・紅組・天童よしみ(24回)、『大阪恋時雨』。元・巨人の投手・桑田の息子、Mattを初めてテレビで拝見(遅っ・・♪)。なるほど、スタイルいいし、ピアノとか音楽の技も持ってるわけか。ちょっと見直したかも(笑)

   

   

    ☆     ☆     ☆

11番・紅組・AKB48(12回)、『恋するフォーチュンクッキー』。世界選抜メンバーに合わせたアジア各国語ばっか見てた♪ 先日、嵐のコメントの翻訳で、色んな言語を調べてたし。残念ながら今は旅先だから、録画を見直して細かく記事にする余裕はなし。

   

12番・白組・山内惠介(12回)、『唇スカーレット』。天才バイオリニストの木嶋真優に見とれて、山内仮面ダンサーズや巨大山内ビーム光線は目に入らず♪

   

13番・白組・三浦大知(3回)、『Blizzard』。ようやく、ちょっといいなと思ったかも(遅っ・・♪)

  

14番・紅組・LiSA(初)、『紅蓮華』。名前しか知らなかったから、テレビ見ずにずっとアニメや漫画の検索かけてた (^^ゞ 『鬼滅の刃』、吾峠呼世晴(ことうげ・こよはる)、漢字が難しい。。 女性作家というウワサ。

  

15番・紅組・坂本冬美(31回)、『祝い酒』。申し訳ない。他のメモをまとめてて見てないかも♪

  

16番・白組・King Gnu(初)、『白日』。デビュー1年目で大ヒット? 名前さえ読めない (^^ゞ 青白いライティングは綺麗だった。

 

  

    ☆     ☆     ☆

17番・紅組・丘みどり(3回)、『紙の鶴』。紙の鶴(?)が本当に羽ばたいて飛んでたね。ピアノ線は見えなかったけど、吊るしてたのかな? 新型ドローンか♪

  

18番・白組・福山雅治(12回)、『30周年直前メドレー』。彼はホント、顔、スタイル、声、歌、すべてカッコイイね。数式書きなぐりも(笑)。ガリレオだろ! 下ネタのノリも良すぎるほど♪

  

200102b

  

19番・紅組・TWICE(3回)、『Let's Dance Medley 2019』。今回の最大の萌えポイントで、わざわざiPadでテレビ画面を録画したほど♪ 韓流への逆風の中、正統派スタイルで頑張ってる。美形ぞろいだし、白のニーハイorサイハイブーツもセクシー♡

   

20番・白組・五木ひろし(49回)、『ViVA・LA・ViDA!~生きてるっていいね!~』。イタリア語の直訳かな。あと1回で50回。岡村隆史がサックスで応援してたけど、私は後ろのサンバガール見てた(笑)

  

ここで前半戦が終了。ニュースのアナウンサーが紅白の余韻で笑ってた♪ 以下、メインの後半戦。

   

  

    ☆     ☆     ☆

21番・紅組・Little Glee Monster(3回)、『Echo』。NHKのラグビー・テーマ曲ってことで、日本代表もステージ脇で鑑賞。真ん中の芹那(?)がかなり早い段階から涙を流して泣いてるように見えた。歌は上手いし、気持ちが入ってていいけど、あまりにエモーショナル(感情的)だから、プライベートの事情もあったのかと思ったほど。全員20歳前後の若さ。

  

200102c

     

22番・白組・DA PUMP(7回)、『ONE TEAM メドレー』。やっぱり前年の大ヒット曲『U.S.A.』の余韻がまだ強いね。

  

23番・白組・Official 髭男 dism(初)、『Pretender』。これは前から知ってたし、1回聞いてすぐいいなと思った。紅白出場が夢で、島根・鳥取・広島から上京。瀬戸内海出身の私も、身近に感じる。

   

24番・紅組・欅坂46(4回)、『不協和音』。さすがに私も、絶対エース・平手友梨奈の顔と名前は覚えてた。暗い翳りがインパクトあるね。昔の写真はフツーに可愛い少女だけど。曲も歌詞もパフォーマンスも良くて、初めて本気で見たほど。終了後、平手はメンバーに抱き抱えられて退場したらしい。これはこれで凄いというか、心配というか。。

   

25番・紅組・水森かおり(17回)、『高遠さくら路』。イリュージョンしか見てなかった♪ どうして、切断された美女の胴体から血が流れないの?(笑)。小学生か!

   

26番・白組・King & Prince(2回)、『紅白スペシャルメドレー』。可愛くてカッコ良くて、結構好きだったりする(笑)。アブナイわ! 早くも大物の雰囲気。

   

   

    ☆     ☆     ☆

27番・白組・三山ひろし(5回)、『望郷山河』。けん玉連続の世界記録挑戦しか見てない♪ 86番が落とした後、ずっとツイッター検索してた(笑)。最初のつぶやきは、21時27分18秒か19秒。綾瀬の失敗につられたネ♪ あのギネスの女性公式記録員、もう顔を覚えてしまった。観客がアーッ!・・と叫んだ後、誰も失敗しなかったのはお見事☆

    

スペシャルでYOSHIKIを挟んだ後、28番・紅組・椎名林檎(7回)、『人生は夢だらけ』。彼女はいまだに波長が合わなくて困ってる♪ いいと言わないとダメ人間扱いされるから(笑)、もっと真面目に勉強すべきか。

   

またスペシャルでAI美空ひばり『あれから』。前のNHKスペシャルの時と(ほとんど)変わってないね。・・っていうか、映像的にはNスペの時の方がリアルだった気がする。編集の問題かも。

   

29番・白組・関ジャニ∞(8回)、『OSAKAメドレー』。申し訳ない。まだ、「86」のツイッター検索かけてた♪ 多過ぎて終わらなかったもんで。

   

30番・紅組・乃木坂46(5回)、『シンクロニシティ』。乃木坂の方がビジュアル的に好きだけど、パフォーマンス的には欅坂の後だとぼやけてしまったか。まだまだ白石麻衣が中心なわけネ。

  

31番・白組・星野源(5回)、『Same Thing』。英語の歌詞と和訳をずっと見てた。日本人の歌手で、あれだけ英文和訳をテロップで映すのは珍しい。場所は渋谷スクランブルスクエアの屋上かな?

  

200102a

  

32番・紅組・Perfume(12回)、『Fusion ─紅白Ver.─』。やっぱり、最後にちょっと流した昔のヒット曲『ポリリズム』に魅かれてしまう。デジタル・アートは流石、世界レベル。

  

  

     ☆     ☆     ☆

スペシャルで、ビートたけしが『浅草キッド』を熱唱。意外なほど良かった☆ 売れない下積みへの目線が優しくて謙虚だね。審査員の毒舌・上沼恵美子も、リスペクトするまなざしで鑑賞。

   

33番・紅組・石川さゆり(42回)、『津軽海峡・冬景色』。これも大御所の名曲だけど、最近は『天城越え』を歌ってくれた方がウチのアクセス数が増える♪ 萌える=燃える歌詞のおかげ。

   

34番・白組・RADWIMPS(2回)、『天気の子 紅白スペシャル』。あぁ、『天気の子』見なきゃ!・・と思いながら見てた(遅っ・・)。『君の名は。』と同じく、動画配信を待とうか。

  

35番・紅組・Superfly(4回)、『フレア』。初めて、いいなと思ったかも♪ 頭が小さくてプロポーションはいいけど、背が低いわけか。朝ドラ『スカーレット』の戸田恵梨香と抱き合ってる姿を見て気付いた。

  

36番・白組・菅田将暉(初)、『まちがいさがし』。米津玄師の詞の最初が、いいね。「まちがいさがしの間違いの方に 生まれてきたような気でいたけど・・」。

  

スペシャルでベテラン・竹内まりやが初出場、教科書掲載『いのちの歌』を熱唱。教科書的な合唱曲で、朝ドラ関連でもあるわけか。暗くて重い代表曲『駅』じゃダメだと♪ 緑のドレスと特設セットが綺麗で、歌も上手かったし、いまでも魅力的。

    

37番・紅組・いきものがかり(11回)、『風が吹いている』。1年前から活動再開してたんだ! 知らなかった (^^ゞ 歌詞も、サビ以外はいまだに知らないし♪

  

38番・白組・ゆず(10回)、『紅白SPメドレー』。これもオリンピック関連ね。東京五輪に気合い入りまくり。新国立競技場が早くもオープンしたとは知らなかった。

  

  

     ☆     ☆     ☆

スペシャルでユーミン・松任谷由実、『ノーサイド』。ラグビーW杯関連ね。超大物とはいえ、日本代表に感謝してたのは本音だと思う。私は昔から好きで、メロディーが美しいし、歌詞も分かりやすいのに奥行きがある。

   

39番・白組・氷川きよし(20回)、『紅白限界突破スペシャルメドレー』。噂には聞いてたけど、確かに限界を突破してるイメチェン♪ ・・っていうか、メドレー多過ぎ!

   

40番・紅組・松田聖子(23回)、『Seiko Best Single Medley』。最近は娘の沙也加の方が話題になってる感もあるけど、いまだにブリブリで通じるのは聖子だけかも。意外と(?)歌も上手いっていうか、声に独特の甘さがある。

   

41番・紅組・MISIA(4回)、『アイノカタチ・メドレー』。彼女はホントに安心して聞ける。『Everything』だけでも良かったのに。

  

42番・白組・嵐(11回)、『嵐×紅白スペシャルメドレー』。いよいよ残り1年。さすがに5人とも、顔と名前を憶えた(笑)。曲も2、3曲、メロディーだけ覚えてる(少なっ・・♪)。

   

で、最後の勝敗。審査員は赤、会場は白、視聴者は白。2対1で、また白組優勝。審査方法を変えなきゃダメだね。私は初めて、リモコンで紅組に票を入れたつもりだけど、入ったかどうかは不明。「受信しました」とか表示してくれればいいのに♪

   

とにかく、今回はここ最近で一番きっちりと見て、十分楽しくて刺激的だった。ただ、お正月に全体のまとめ記事を書くのは大変過ぎるよな・・とかボヤキつつ、それでは今日はこの辺で。。☆彡

   

     (計 4618字)

|

« ☆謹賀新年2020 令和初の元日☆ | トップページ | 正月つぶやき&初ラン、かなり回復♪ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ☆謹賀新年2020 令和初の元日☆ | トップページ | 正月つぶやき&初ラン、かなり回復♪ »