« 咳に備えてノド飴と咳止めトローチ購入&プチジョグ連発 | トップページ | 臨戦モードの街、お別れモードの女子中学生&20年2月の全走行距離 »

「にっぷく にこにこカルタ」、認知症(にんちしょう)の勉強(べんきょう)にかぎらず、いいね♪

3日前の朝日新聞(あさひしんぶん)で、「にっぷく にこにこカルタ」が紹介(しょうかい)されてました。2020年2月25日の朝刊(ちょうかん)のお話、天声人語(てんせいじんご)です。

  

200228a

   

「にっぷく」とは、カルタを作(つく)った日本福祉大学(にほんふくしだいがく)のこと。カワイイ名前(なまえ)ですね♪

   

はじめは3年前、そのころの2年生が授業(じゅぎょう)で作ったもの。それからもっと良いものにして、1年前から売(う)り出したそうです。

    

200228b

  

写真(しゃしん)の左から、リーダーの内村香澄(うちむら・かすみ)さん。天野歩未乃(あまの・ふみの)さん。斉藤雅茂(さいとう・まさしげ)先生。駒形和泉(こまがた・いずみ)さん。小木曽茜(おぎそ?あかね)さん。4人はこの春、卒業(そつぎょう)です。

   

   

    ☆     ☆     ☆

このカルタはもともと、おじいちゃん・おばあちゃんたちの認知症(にんちしょう)を知るためのもので、こども向(む)けです。でも、おとなも楽(たの)しんで、いろいろと勉強(べんきょう)できるとおもいます。

   

大学(だいがく)のニュースで、ちょっと中身(なかみ)を見てみましょう。

     

200228c

  

 あ  「ありがとう」をたくさん伝(つた)えてみよう

  

これ、大切(たいせつ)だけど、なかなか言えませんよね。ニッコリ笑(わら)うとか、手をやさしくにぎるだけでもいいかもしれません。おとうさん・おかあさん、ともだちにも、ありがとうを伝えましょう。

    

漢字(かんじ)には、ひらがながついてるから読(よ)みやすいです。カワイイ絵も、じぶんたちで描(か)いたそうです。うまいですネ。

    

200228d

    

 か  帰(かえ)ってこない どこに行(い)ったのかな?

   

おうちに帰ってこないときは、みんなでさがしに行(い)きましょう。読(よ)みふだには、どうしたらいいのか、説明(せつめい)がついてます。

   

   

    ☆     ☆     ☆

もうちょっと見てみましょう。

  

 み  見(み)つけよう おばあちゃんの得意(とくい)なこと

   

学校(がっこう)のおともだちでも、そのコがとくいなことを見つけると、好(す)きになれます。でも、自分(じぶん)がとくいなことは、少(すこ)しだけ見せるのがいいかもしれません。

   

  

   ☆     ☆     ☆

 い  『今(いま)はいつ?』 そんな時(とき)も やさしくね

   

おじいちゃん・おばあちゃんでなくても、「アレッ?」と思(おも)うようなことを言うときがあります。そんな時もやさしくするのは大切(たいせつ)だけど、とても難(むずか)しい。

   

ボクも今日(きょう)、ある人に「メールで伝えただろ!」と怒(おこ)ってしまいました (^^ゞ これは良(よ)くないですね。これからは気(き)をつけます。

   

はなしは短(みじか)くした方が伝わるので、そろそろおわりにします。カルタのほかに、テレビゲームや絵本(えほん)も作ってるみたいで、すばらしいと思(おも)いました。ではまた。。☆彡

   

     (計 1195字)

|

« 咳に備えてノド飴と咳止めトローチ購入&プチジョグ連発 | トップページ | 臨戦モードの街、お別れモードの女子中学生&20年2月の全走行距離 »

ゲーム」カテゴリの記事

社会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 咳に備えてノド飴と咳止めトローチ購入&プチジョグ連発 | トップページ | 臨戦モードの街、お別れモードの女子中学生&20年2月の全走行距離 »