« 全記事一覧(2020年1月~) | トップページ | 盗んだ絆、釣りのルアー(疑似餌)~是枝裕和監督・脚本『万引き家族』 »

amazonカスタマーサポートとのチャット、楽しいかも♪&14km走

(3日) RUN 14km,1時間09分17秒,平均心拍149

消費エネルギー700kcal(脂肪120kcal)

  

先日、ディズニーリゾートがまた値上げを発表してたから、ずいぶん強気だな・・と思ってたら、老舗の遊園地・としまえん(豊島園)が閉園するらしい。勝ち組と負け組、明暗分かれるって感じかね。

   

下は朝日新聞デジタルより。昨日の航空写真らしい。わざわざ飛行機かヘリコプター飛ばすのか。新聞社も老舗企業で、典型的な斜陽産業だけど、まだ余力はあるわけね♪

   

200204a

   

これを見ると、確かに施設の老朽化を感じるっていうか、昔のまんまかも♪ 当分行ってないけど、印象はいい。下は去年夏のプールの様子。懐かしっ。。 プールの方がキレイに見えるのは、統一感ある色のおかげか。あるいは、そもそもプールの方が施設として簡単だからかな。安全管理は大変だろうけど。

  

200204b

   

   

     ☆     ☆     ☆

・・って話じゃなくて、アマゾンね。はいはい。今でこそ一人勝ちの印象が強い巨大IT通販企業だけど、創業してしばらくは赤字続きだったはず。私は正直、ちょっと前まではお勧め機能とか嫌いで、なるべく避けてた。ネット通販なら楽天。本なら色んなサイトが溢れ返ってるし、リアル店舗もまだ身近に残ってる。

  

ところがやっぱりamazonは色々と手軽で便利なのだ。安さよりは便利さだと思う。大体いま、何か商品を検索すると、Googleのトップ辺りにすぐアマゾンが出て来る。私に合わせたパーソナライズ(個別化)の影響もありそうだけど、楽天だと個々のお店のページがバラバラに出て、どこもやたらゴテゴテした古いデザインで重い。

   

アマゾンはまとまってるし、サイトも軽いし、音楽、ビデオ、キンドル電子書籍とか、一ヶ所で色んなサービスが利用可能。今なんて、プライムはうっかり有料更新しちゃったし、ミュージックは無料会員だし、キンドル読み放題は格安の期間♪ よく考えると、Googleよりamazonの方がアクセスしてるかも。

   

   

    ☆     ☆     ☆

で、それだけ使うと当然、トラブルも生じる。調べるのが面倒だけど、個人的には3度目くらいかな? kindle本の1-Click注文機能にまた引っかかったのだ。商品ページをチラ見してただけで、クリックとかタップはしたつもりないのに、注文がすぐ入ってしまう。

  

私の場合はたぶん、本の中身を見るウインドウが別に開いてる時、強く操作すると、下に開いてる元のページに影響が出るんだろうと想像してる。ただ、ネットを検索すると、同じようなボヤキや不満がかなり出てた。

   

一番の問題点は、そもそも1-Click注文機能をオフに設定してるのに、kindle本だと(?)注文が入ってしまうこと。どうも、キンドルだけ別扱いのシステムらしい。多分、キャンセル手続きが分かりにくくて面倒だから、そのままお金を払ってる人がかなりいると思う。なぜか、注文履歴のページからだとキャンセルとか問い合わせができないのだ。

   

   

     ☆     ☆     ☆

私は何度かサポートデスクを使った経験があるから、すぐ窓口を探し出して、珍しくチャットを選択。電話だと、向こうだけが録音してて不利だし、細かい話がどうしても伝わりにくいのだ。待ち時間1分と表示されてたけど、実際は30秒ほどですぐ開始。私のイメージ的には、携帯メールやLINEで可愛い女の子とおしゃべりする気分♪ 実際は男性かも知れないけど(笑)

   

チャット独特の面白さは、次にどっちが先に書くか分からないこと。ビミョーな間(ま)が空いた時、ちょっとドキドキする感じが楽しいのだ♪ 電話だと、無言の時間は苦痛や緊張になるけど、チャットなら気にならない。そもそもメールの親戚みたいなもんだから、一瞬で即答しなくてもいい。

   

途中、相手が入力の変換ミスとかしてるのも可愛かったりする♪ 申し訳ございませんとは書いて来なかったけど、内心しまった・・と思ってるはずだよな・・と思うとワクワク楽しめる(笑)。最後にお別れする時も、恋人との往復メールを止める時みたいな甘い感覚♡ アブナイわ!

      

それにしても、アマゾンのサポート体制は確かに鍛えられてる。とにかく、対応が速いのだ。今回も、こっちのミスを追求したりせず、すぐ返金決定。通知のメールも半日以内に届いた。こうなると、次もまたチャットを楽しみたくなる♪ 早くトラブルが生じないかな・・と思って無意味に買い物したくなる、小市民の日常であった。完全な負け組(笑)

   

   

    ☆     ☆     ☆

最後に、昨日の走りはまた14kmだけスタスタ。どうも、このくらいの距離が手頃なのだ。時間もスピードも、しんどさもカロリー消費も。

    

10kmだと、あんましお菓子食べれないけど、14kmだと一気食いしてもいいかなと思ってしまう♪ 子どもか! モデル兼ランナーの長谷川理恵がテレビでそんな事を可愛く言ってたから、悪影響を受けたわけ。責任転嫁か!

   

昨日は昼間は暖かかったけど、夜はちょうどいい寒さになって、1日休んだだけなのに走りもいい感じ。その気になれば、まだまだスピードを出せた♪ なれよ! トータルでは1km4分57秒ペース。いまいちだね (^^ゞ 自分では4分50秒くらいの感覚だったのに。

  

気温8度、湿度60%、風速2m。電池が切れそうだからなのか、心拍計がまたちょっと変で、途中2回くらい無反応になってしまったから補正した。まあ、心拍はそれほど高くなかったと思う。最近はむしろ呼吸が一番しんどい。家系的に気管が狭くて弱いんだよな・・とかボヤキつつ、ではまた明日。。☆彡

   

     

往路(2.4km) 12分39秒 136 149

LAP1(2.1)10分50秒 146 153

 2   10分34秒 150 156

 3   10分24秒 153 158

 4   10分16秒 156 161

復路(3.0) 14分34秒 150 163

計14km 1時間09分17秒 149(83%) 163(91%)

   

     (計 2348字)

|

« 全記事一覧(2020年1月~) | トップページ | 盗んだ絆、釣りのルアー(疑似餌)~是枝裕和監督・脚本『万引き家族』 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

ランニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 全記事一覧(2020年1月~) | トップページ | 盗んだ絆、釣りのルアー(疑似餌)~是枝裕和監督・脚本『万引き家族』 »