« 店・ジム・鉄道・・空いてるのに隣(トナリ)に来る「トナラー」&プチラン連続 | トップページ | 小学生の学習参考書、『5、6年の楽しいプログラミング ドリルの王様』(新興出版社)、問題と解き方 »

ネット配信で便利なNHKプラス、テレビ画面のキャプチャーが出来ないし一部映像は配信されず

惜しい! チラ見を始めて1時間近くは予想以上の満足度で、褒める記事を書こうと思ってたのに、その後がビミョーだった。まあでも、色々考えるとこんなものかも。

   

普通のテレビ放送との「同時配信」と、約1週間遅れまでの「見逃し配信」が売り物のNHK+(プラス)。「・・・+」というネーミングは、8年間であっさり終了してしまったGoogle+を思い出させるけど、第一印象は良かった。

   

   

    ☆     ☆     ☆

200304a

   

NHKプラスの開始(試行的な実施)は20年3月1日だけど、私が試したのは昨日(3月3日)の夜。帰宅してWiFiルーターの電源を入れた後、首都圏ニュースをチラ見し始めた時にふと思い出したのだ。

   

iPadですぐ検索してアクセスすると、いきなりLIVE配信が登場。第一感は、軽くてキレイ☆ 画像の美しさは、データ量的には民放で前からやってるTVerとかと同レベルなのかも知れない。最高画質が1.5Mbpsで、「いわゆる標準(SD)画質」と説明されてる。

  

ただ、配信の元になる映像自体がNHKの方がキレイなのかも。予算・技術・設備の違いとか。やっぱり国営放送だし、歴史も長いし。

   

それよりハッキリしてる長所は、すぐ映像が出たことだ。タイムラグ(時間差)は数秒以内。これが民放のTVerとかだと、もっと時間がかかってイラついてしまう。私の環境だと、普通で15秒、遅い時には30秒とか待たされて、おまけに最初はCMが流れる。NHKはブラウザ(Safari)でも専用アプリでもすぐ映った。ただしPCブラウザのIEは不可。

   

200304b

  

ちなみにアプリはまだ日にちが浅いせいで、「評価件数不十分」となってる。iPadで全画面表示できないというレビューも出てたけど、私の環境(iPad Pro、iPad OS 13.3.1)だと問題なく全画面で見れた。設定の変更も不要。

   

      

     ☆     ☆     ☆

200304d

   

もちろん、まだ利用登録はしてないから、画面の右下に目障りなメッセージが出たままになる(現在は同時配信のおやすみ時間帯)。ただ、私がNHKのテレビを見る時は音声中心のチラ見が多いから、とりあえずは気にならない。

   

ところが、上の画像を見ても分かる通り、画面のキャプチャー(静止画保存)が出来ないのだ。ブラウザもアプリもダメ。スクリーンショットを試すと、保存した画像では単なる黒い画面になってしまう。

   

AMAZONのプライムビデオとかと同じ技術かな。ポイントは、契約というより有料配信だからかも。NHKは基本的に、受信料を払ってる世帯に対しての補完サービスとしてやってるから、払ってない人には静止画さえ見せたくないと。

         

民放(地上波)はもともと無料配信だからなのか、TVerとかで綺麗に画像保存できて便利だ。まあ、NHKプラスでも、モニター画面を別の端末で写真撮影することなら可能。どうせNHKだとあんまし美味しい画像はないし(笑)、我慢しよう。美味しい画像って、何?♪ いや、ドラマの字幕とか。

   

   

     ☆     ☆     ☆

もう1つ、ちょっと驚いたのが、NHK『ニュースウォッチ9』の終盤。スポーツのコーナーになった途端、度々映像が消えてしまったのだ。「この映像は放送しておりません」とテロップだけ出て、しばらくそのままになった後、急に元に戻る。ちなみに、このテロップ映像さえキャプチャーできなかった (^^ゞ いや、ブロガーとしては保存したいもんで。

   

すぐtwitter検索をかけてみると、やっぱり私だけのトラブルではないらしい。スポーツの一部だけ放送できないのは、事務所と契約を結んでるプロの映像とか、巨額の放送契約を結んでるプロ競技とかかな? まだ調べてないけど、いずれNHKプラスの配信映像と普通のテレビ映像を比較してみたい。

   

まあ、そうは言っても、全体的には満足したから、すぐに利用手続きを開始。メールアドレスを入力して登録用メール受信。登録用ページにアクセスした後、住所・氏名・ID・パスワード、秘密の質問と答えを入力。ついでに、「お客様番号」も入力してみた。必要はないみたいだけど、番号も入力した方が手続きがスムーズだと書いてたから(ホントかどうか未確認)。

  

200304c

      

というより、私がちゃんと受信料を支払ってるというアピールだったりする(笑)。まあ、災害とか重要な情報はやっぱりNHKが信頼できるし、その程度のお金は払ってもいいと思う。「ぶっ壊す」よりは、みんなで優しく支える。とか言いつつ、最初は単にNHKの契約担当者に押し切られた感じだった♪ 放送法第64条・第70条は?!

   

   

     ☆     ☆     ☆

真面目な話、今どきNHKだけ受信料を取るっていう放送契約方式はどうかなと思うけど、今さら税金運営に変更するのは難しいだろうから、仕方ないね。

    

というわけで、今後はNHKプラスも使って、しっかり元を取ることにしよう♪ ハガキが来て、手続きが完了したら、見逃し配信もチェックする予定。

  

200304e

  

あっ、ハガキが来る前からログインは出来るのか! 邪魔なメッセージが消えて、一部の番組のまとめ録画だけは見れるらしい。ではまた。。☆彡

   

     (計 2067字)

|

« 店・ジム・鉄道・・空いてるのに隣(トナリ)に来る「トナラー」&プチラン連続 | トップページ | 小学生の学習参考書、『5、6年の楽しいプログラミング ドリルの王様』(新興出版社)、問題と解き方 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 店・ジム・鉄道・・空いてるのに隣(トナリ)に来る「トナラー」&プチラン連続 | トップページ | 小学生の学習参考書、『5、6年の楽しいプログラミング ドリルの王様』(新興出版社)、問題と解き方 »