« 書き過ぎのブログも自粛ゴールデンウィーク入り&プチジョグ | トップページ | 『モスラの歌』の歌詞、NHKが映したのはインドネシア語に似せたカタカナ日本語&プチジョグ »

『M』浜崎アーユーあゆ(笑)と同じ10kmラン、ただし5kgのペットボトルも肩の脱臼もなしで♪

(28日) RUN 10km,52分08秒,平均心拍142

消費エネルギー 510kcal(脂肪102kcal)

  

コボゴホッ・・・やばい! 夜中にドリトスのコーン・チップス食べながら見てたら、あまりの面白さに爆笑。ノドに詰まってしまった (^^ゞ 慌てて咳をガマン。ご近所さんに新型コロナ容疑で通報されちゃうわ。

  

この記事を数年後に読んでる方に説明しとこう。今(2020年の春)は、世界中が新型コロナウイルスの感染で大パニックだから、ゴホゴホせき込んだりすると、マジで白い目でにらまれちゃう時期なわけ。笑い事じゃないのだ。ドラマは完全に「ドM」のお笑いだけど♪

   

   

    ☆     ☆     ☆

というわけで、今日もゴールデンウィーク中の手抜き記事。浜崎あゆみ&松浦勝人のドラマ『M 愛すべき人がいて』第2話をコネタにして遊ぼう♪ ちなみに先週の第1話レビューや、去年のノンフィクション本の記事はマジメに書いてるので、念のため。

   

一応、実話をもとにしてるのに、完全にB級コメディになってるこのドラマ。テレ朝と共同制作のAbemaも妙にはしゃいでる。「ネット騒然の話題作 世界トレンド入り」♪ どんだけ日本人はツイッター好きなんだって話だね。

  

200429a

   

試しに、序盤のおやじギャグ・・じゃなくて、おばさんギャグ(失礼♪)、「アーユーあゆ?」でツイッター検索してみたら、やっぱり大勢ツイートしてた(笑)。鈴木おさむの脚本、水野美紀の演技、突き抜けてるね。英語の「Are you ayu?」で検索しても一杯ヒットしたほど。確かにネット騒然。夜中なのに世帯視聴率5.4%の人気。

     

200429b

  

  

     ☆     ☆     ☆

しかし、2割は体育会系の市民ランナーとしては、まさかのマラソンしごきシーンが最高に笑えた。ネットの記事によると、80年代の大映ドラマのノリとかいう話で、実際に大映がからんでると指摘してる。平成ブロガーはほとんど知らないけど、レトロなお笑いパロディだってことはすぐ想像がつく。

  

ニューヨークの水ぶっかけとか、ロウソクの炎を揺らさない歌声(空手バカ一代・大山倍達の正拳付きの逆パロディ)とかもオモロかったけど、時間がないので省略。日本に戻った後の、デビューをかけたマラソンを見てみよう。

   

直前に、嫉妬に狂う性悪女2人のせいで、右肩を脱臼。それなのに、くじ引きで500mlペットボトル10本入ったリュックを背負って走る、あゆ。5kgの荷物は健康な男性ランナーでさえ重い。いじめ、しごき、体罰。完全に、古き良き(?)昭和の世界。それこそが、ドMにとっての快楽、至上の悦びなのだ♪

  

200429c

   

で、美術スタッフによるホースの水・・じゃなくて大雨まで降って来る中、遂にあゆは倒れるんだけど、なぜか横の岩山の上からマサ(三浦翔平)が檄を飛ばすのだ。どうやってコース途中の山に来たの? 厚着しまくりファッションで♪ 大型ドローンか(笑)。90年代だろ!・・っていうか、無理だろ!

  

  

    ☆     ☆     ☆

200429d

  

とにかく、あゆは包帯をはずして、見事な短距離走の腕振りでダッシュ♪ 元々なんともないから・・じゃなくて、脳内物質アドレナリンで痛みが消えてるから、いじめっ子2号も全力でぶち抜く。

  

200429e

  

そして感動のラスト。ゴールでいじめっ子1号もぶち抜いて、1位でフィニッシュ。スピードが速すぎて、デジタル映像がブレるほど。

   

ちなみに向こうに見える変な女性は、昔「きれいなお姉さん」水野「真紀」と混同されてた(笑)、水野「美紀」♪ そして、愛し合う2人は寄り添って虹を見つめる。5年後、ステージのあゆも同じ虹を見つめるのであった。

     

200429f

  

200429g

  

ところで、撮影用の汐留のイタリア街・・じゃなくて、ニューヨークに着いた時のあゆのレッグ・ファッションが珍しかったね。ヒョウ柄風のロングブーツか、ショートブーツにハイソックスのアレンジを合わせたのか。90年代に流行ってたとも思えないけど、トップスやショートパンツも含めてエロ可愛くて、いいね♪ 道理で大物マサも土下座してモノにするわけだ。

  

200429i

  

  

    ☆     ☆     ☆

で、最後に単なる市民ランナーの走り。また10kmだけ走って、新型コロナ用の免疫力を鍛えたのであった。既に今月は合計200km突破! 疲れが溜まってるけど、5kgの荷物も肩の脱臼もないから、あゆよりは全然ラク(笑)

  

歌手デビューもかかってないから、あくまで軽めに余裕を持って走って、トータルでは1km5分13秒ペース。まあ、ギリギリ「RUN」ペースだね。気温12度、湿度85%、風速1m。上は1枚で、ちょうど走りやすいコンディションだった。心拍数はまたまた低めに出てたから、プラス6で補正。連休モードなのか、若者グループが派手に大はしゃぎしてた。

     

あぁ、また1日、感染・・じゃなくて発症なしで過ごすことが出来た♪ 良かった、良かった。ホントは感染してるのかも知れないけど (^^ゞ ガクガク、ブルブル。ではまた明日。。☆彡

   

       

往路(2.4km) 13分26秒 130 142

LAP1(2.1)11分07秒 142 149

 2   10分52秒 147 156

復路(3.3) 16分44秒 148 159

計 10km 52分08秒 142(81%) 159(91%)

  

      (計 2096字)

|

« 書き過ぎのブログも自粛ゴールデンウィーク入り&プチジョグ | トップページ | 『モスラの歌』の歌詞、NHKが映したのはインドネシア語に似せたカタカナ日本語&プチジョグ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

ランニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 書き過ぎのブログも自粛ゴールデンウィーク入り&プチジョグ | トップページ | 『モスラの歌』の歌詞、NHKが映したのはインドネシア語に似せたカタカナ日本語&プチジョグ »