« 2020年5月 | トップページ | 2020年7月 »

電車の窓とエアコン、風の通り道とコロナ感染リスク&1週間連続ジョグ

(28日)JOG 8km,44分08秒,平均心拍131

消費エネルギー 370kcal(脂肪 107kcal)

   

(29日)JOG 9km,50分18秒,平均心拍133

消費エネルギー 441kcal(脂肪 123kcal)

   

   

細菌・・じゃなくてウイルス・・。 違うわ! 最近、私もそれほどコロナの話を書かなくなってるけど、毎日、何度も意識してるのは間違いない。

  

社会全体も私自身も、急激に動きが活発になって来てるから、特に感染対策については敏感になってる。昨日なんて、スーパーのレジの行列で、目の前のマスク無し男がキョロキョロ、顔の向きを変えながら喋ってたから、よっぽど注意しようかと思ったほど♪ まあ、この程度で注意すると、むしろ私が神経質な悪者になってしまうから止めといた(笑)。小市民か!

   

   

     ☆     ☆     ☆

そんな中で、昨日はネットの画像が目に付いた。電車だったから♪ 鉄オタか! NEWSポストセブンの記事より

  

200630a

   

電車に乗る時、「各停」「ドア付近」の感染リスクが低いのは(多分)いいとして、「後ろ側」が低いっていうのは納得しにくい。

    

前側の開いた窓の後ろ側なら、新鮮な空気がどんどん入って来るから分かるけど、後ろだと、車両の前側からの汚染された空気がどんどん自分に向かって来てしまう。上の絵の、一番後ろの窓際なんて最悪だと思うけどね? 実験による根拠があるのかな。

   

それはさておき、最近はもう、手すりやつり革はなるべく持たなくなってる。あと、混んでてドアがあんまし開かない急行や快速にも乗らなくなってるから、移動に時間がかかってしまうのだ (^^ゞ 2駅くらいの区間なら、電車を止めて歩くって手もあるけど、私の場合は長い距離がほとんどだから、そうも行かない。

   

   

     ☆     ☆     ☆

・・って感じの事を色々思いながら、リンクをたどってると、エアコンの風のリスク記事もヒット。

  

200630b

  

これもNEWSポストセブンの記事。「エアコンでコロナ感染リスク 『風上でも危ない』調査報告も」。

  

記事の本文をまったく読まなくても、上の図を見るだけで分かる。中国・広州レストランでの例。エアコンから見て、感染源となった人の風下で被害が起きるのはすぐ分かるけど、風上でどうして被害が起きるのか。後ろの壁で跳ね返った風が逆流したのでは、という解説。

   

実際、空気の流れから少し外れた席では感染がなかったらしい。「With コロナ」、コロナと共に。風の通り道まで計算しなきゃいけない世の中になってるのか。エアコンの下側は室内の空気を吸い集めるから危ない、なんて話もあった。

  

じゃあ、エアコンから離れよう・・っていうのは、暑さリスクや、仕事の効率低下リスクが増してしまう♪ 実は近々、私は「密」な環境におかれることになりそうだから、警戒してビビってるわけ (^^ゞ 急にブログ更新が途絶えたら、入院で隔離されたと思って頂きたい。体外式膜型人工肺、ECMO(エクモ)のお世話になってしまうかも。。

   

   

    ☆     ☆     ☆

というわけで、蒸し暑い梅雨でも、免疫力アップジョグは続けるしかない。いや、ホントは単に、月末のノルマがキツイだけなんだけど (^^ゞ もうちょっと走らなきゃ、7月を迎えられないのだ。短距離とはいえ、これで1週間連続の走り。

      

一昨日は、日曜なのに仕事に追われる中、8kmだけジョグ。ちょっと気温と湿度が低めで風もあったから、実はわりとラクだった♪ トータルでは1km5分31秒ペース。楽なわりに遅かったりする (^^ゞ 気温21.5度、湿度75%、風速2.5m心拍はちょっと低過ぎだから、プラス2で補正

  

昨日は、寝不足と仕事疲れの極致で、久々に心臓に圧迫感。。 まあ、それほど苦しくもなかったから、かなり控えめのペースで9km。トータルでは1km5分35秒ペースで、なぜか前日とあんまし変わらなかった。復路だけ飛ばしたからかな。気温23度、湿度90%、風速1.5m。心拍は補正しなかったけど、ちょっと低いかも。ラストだけは異常に高い。

     

やっぱり平日の夜なら、若者グループの騒ぎはないのか。ちょっと淋しい気もしたりする♪ あぁ、またブログを書きながら、おつまみの大袋を空けてしまった。誰が食べたんだよ?(笑)とかツッコミつつ、ではまた。。☆彡

   

    

(28日)   

     時間  平均心拍  最大

往路(1.2 km) 7分01秒 117 130

LAP 1(2.2) 12分23秒 128 142

 2    12分02秒 135 145

復路(2.4) 12分41秒 138 155

計 8km 44分08秒 131(75%) 155(89%)

  

  

(29日)  

     時間  平均心拍  最大

往路(1.2 km) 7分17秒 115 127

LAP 1(2.2) 12分59秒 127 137

 2    12分20秒 134 144

 3    11分25秒 143 151

復路(1.2) 6分17秒 151 164

計 9km 50分18秒 133(76%) 164(94%)

   

         (計 1968字)

| | コメント (0)

藤井七段、AIも驚く渋い手で、初タイトル・棋聖に王手!

ずっと「隠れ将棋ファン」を自称してたブロガーとしては、あんまし将棋の記事を書くのもどうかと思うけど、書かざるを得ないね。Abema動画の女流棋士に萌えたから(笑)。そこか!

       

200629a

  

私は昨日(20年6月28日)も、日曜日なのにずーーっとお仕事してたんだけど、息抜きでちょっとだけ将棋の棋聖戦・第2局の様子を拝見。全く知らない聞き手の女の子の声と喋り方にキュンッとしてしまった♪ 顔も、作家の川上未映子を若くしたような感じでチョコッと可愛いけど、話し方が、いいね。

   

さっそく番組情報で名前をチェック。山根ことみ・女流二段。エッ、2級じゃなくて?(笑)。コラコラ! そうか、実力もあるのか。って言うか、経歴も結構長いんだね。丸7年近く、足かけ8年の女流プロ生活。ツイッターを見ると、振り飛車党だからなのか、本棚に大名人の『大山康晴全集』なんてものが入ってる。誰の本棚、写したんだろ?(笑)。コラコラ!

   

200629h

   

動画の終盤、「藤井七段、詰まないですね」とか言ったのが、「藤井七段、つまんないですね」とか聞こえた(笑)。解説役の元祖・藤井(猛)も直ちにツッコミ♪ ちょうど、ホントにそんな話を藤井猛九段がしてた時だから、単なる聞き間違いとかじゃなくて、意味のある無意識の言い間違いだろう。天才少年の手の地味さ、枯れた味わいが解説されてたのだ。

   

   

     ☆     ☆     ☆

さて、今回もあえて、無料公開のデータベース「将棋db2」は使わないことにする。棋譜の著作権その他、権利問題が生じてるらしいから。実際、このブログ記事に使わないどころか、アクセスもしてないほど。だから、断片的な局面しか分からない。

      

200629b

   

この記事冒頭の画像は15時半過ぎのもので、まだ互角に見える中盤戦。次に動画をチラ見したのは18時15分くらいで、もう藤井七段の優勢というか、勝勢になってた。師匠の杉本昌隆八段に頂いた着物も、意外と様(さま)になってる。若き達人の風格。

        

形勢判断では、勝つ確率で82%vs18%。ちなみにアベマは、3つのAIから独自の「SHOGI AI」を構築してるとのこと。3つの合体だからなのか、秒単位でコロコロ数値が変化する。

   

200629c

   

この局面。先手が現在最強とも言われる渡辺明・三冠だから、後手がアマチュアだとまだちょっと危ないかも。自陣の金が壁になってジャマしてるし、玉の守りは非常に薄い。先手の飛車と角も、遠くから後手の玉をにらんでる。

  

   

   

     ☆     ☆     ☆

200629g

実は少し前の局面で、藤井が打った守りの手、「3一銀」というのが非常に渋い好手らしい。渡辺の昨夜のブログでも、この手に驚いたことを強調してた(上図)。

    

これは確かに思いつかないし、指せない手。現在、最強と言われるコンピューターソフトの1つ、「水匠2」でも、6億手(!)読ませて初めて急に最善手として浮上するほど、意外な手らしい。下は開発者・たややん氏のツイッター。3一銀は58手目なわけね。

    

200629i

  

その後、少し進んだ辺りが、私が動画チェックした18時過ぎの局面。かなり急激に、後手が良くなってる。その後はもう、解説者もいつ投了かって感じの話を冗談まじりにする雰囲気で、藤井七段の勝利はもう確定。

  

  

    ☆     ☆     ☆

200629d

  

途中、5四角なんていう渋い角打ちも、いかにも藤井らしい手だと思う。遠くから角のにらみを効かせるのが好きな棋風。まあ、大悪手を指さない限り、もう勝ちは確定。結局、最後まで、お互いの飛車が直接的な攻め駒になってないのも面白い。

     

200629e

  

最後は、即詰みまで指して、渡辺棋聖はしばらく考えた後、頭を下げて投了。藤井も深々とお辞儀して、いつものように、外してたマスクを直ちに着用♪ ドドッとメディア関係者らが室内に押し寄せて来た。まあ、29連勝フィーバーの時と比べると、4分の1くらいの人数かも。「密です」は禁止ってことで、マスクも全員着用。

      

200629f

   

もっと派手なテロップを期待してたのに、意外と地味な小さいテロップのみ。「後手90手で藤井聡太七段勝利」。渡辺は藤井との相性が悪いのかも。去年の朝日杯・将棋オープン戦決勝でも、渡辺は藤井に大差で負けてた。

   

というわけで、妙な殺害予告にも微動だにせず。これでいよいよ、弱冠17歳の高校生がタイトルに王手! ホントに獲得したら、また将棋の記事を書くことになりそう (^^ゞ 王位戦もあるし困ったな・・とか思いつつ、今日はそろそろこの辺で。。☆彡

   

        (計 1777字)

| | コメント (0)

釣り銭を盗んで逮捕や退職になる時代か・・&24度プチジョグ

(27日)JOG 8km,44分43秒,平均心拍135

消費エネルギー394kcal(脂肪102kcal)

   

今日・・じゃなくて昨日は、あちこちで細かいお買い物と振込♪ 最近、平日はもう全然余裕が無くなってるし、土日も仕事・出張・ブログでつぶれることが多かったから、買わなきゃいけないものが溜まってたのだ。お菓子とか(笑)。子どもか!

   

例のヒッチコック『鳥』事件(笑)の対策グッズも買ってみたけど、効くのかね? ネットで調べて買う方が良かったかも知れないけど、ドラッグストアでついでに2種類買ってみた。「鳥ホイホイ」♪ ないだろ!

   

しかし、暑くなって来たのに、みんな休日でも真面目にマスクしてるね。通勤・通学ほど混んでないけど、流石にコロナ第2波を警戒してるのか。あるいは単に、女性が化粧品を節約してるのか(笑)。いつもマスコミに囲まれてる小池百合子でさえ、口紅を忘れてたほど♪

  

試しに資生堂の株価をチェックしてみると・・オォ~~ッ、下がってない! 凄いね。年金と日銀と自社株買いで買い支えてるのかな?♪ 後で決算を調べてみよう。あっ、これは多分、ホントに調べると思う。これ「は」「多分」か!

   

   

     ☆     ☆     ☆

そんな話を書くんじゃなかった。そうそう、釣り銭ね。Yahoo!トップページで、私向けにパーソナライズ(個人化)されたニュースを読んでると、最近は将棋とか藤井少年ネタがズラッと並んでしまうから、流石にスルー。

    

で、下の方を見てると、「ガソリンスタンドで釣り銭9000円を盗む 小学校講師を懲戒処分」なんてカンテレの記事が目についたわけ。

    

200628a

  

何でこれが私へのパーソナライズなの? 悪癖がYahoo!のデータベースに登録されてるのか (≧▽≦) オイオイ! 関西ネタってことかね? 私は関西じゃなくて瀬戸内海の出身なんだけどな。しかし、昔なら自販機の釣り銭なんて、ラッキー!で済んでたと思うけどね(単なる想像♪)。

  

9000円っていう金額と、ガソリンスタンドの監視カメラがポイントなのかな。20代の男性講師が依願退職で失ったものは、金額にすると900万円~1800万円くらいか。1000倍~2000倍のマイナス。合掌。。

   

試しに「釣り銭 盗み 逮捕」で検索すると、トップはお釣り用のお金の盗みだったけど、その下にホントの釣り銭盗みがヒット。一昨年が2000円(少なっ・・)、去年が5000円。どっちも、中高年男性。かなり恥ずかしい。・・って言うか、公務員だからすぐニュースにされちゃうんだよな。ある意味、お気の毒。。

   

200628b

   

   

    ☆     ☆     ☆

私自身は最近、そもそも自販機をあんまし使わなくなってることもあって、釣り銭が残ってるのを見た覚えがない。無意識に財布に入れてるから記憶がないのだ(笑)。コラコラ!

   

いや、真面目な話、コピー機に忘れられてる原稿を店員に渡したことなら何度もある。みんな、よく忘れてるね♪ 私はそれはやらないな。大事なものが多いから、注意してるのだ。

    

あと、他人に見られると恥ずかしいものとか(笑)。何? そうゆう時に限って、すぐ後ろに女の子が並んだりする (≧▽≦) だから、何? マーフィーの法則の変形バージョンか。

    

ところで、何で自販機を使わなくなったかっていうと、やっぱりコンビニだらけの世の中になったからか。首都圏だとホント、異常に多い。他に100円ショップも食品安売りスーパーもあるのに、よく経営が成り立つもんだね。時々つぶれてるけど♪ 

  

釣り銭じゃなかったと思うけど、私は小学校の低学年くらいの頃、確か道ばたで50円玉を拾って、友達と2人で駅前の交番に届けたことがある。するとお巡りさんは笑って、2人に50円ずつくれたのだ♪

   

その後、私は確か100円くらいを拾って、同じ交番に届けたけど、何もくれなかったから大損した気分になった(実話・・笑)。コラコラ! いや、可愛いテンメイ少年にとって、色んな意味でいい社会勉強になったのだ。正直者は損するから気をつけなきゃ、とか (≧▽≦) この絵文字、最近お気に入りかも♪

   

   

     ☆     ☆     ☆

あぁ、こんな話ならいくらでも書いちゃうから、もう止めとこ。で、落ち目の市民ランナーは昨日も無理やり、8kmだけ距離稼ぎして来たのだ。雨が一瞬止んだスキをついて出発、帰宅した頃、また雨が降り出したから、ベストのタイミング。っていうか、濡れた方が涼しかったかも (^^ゞ

   

もう、蒸し暑さが超苦手な私にとっては、サウナ風呂としか思えない気象条件。週末で若者グループがキャーキャー叫びまくる公園をトロトロ走って、トータルでは1km5分35秒ペース。遅っ!

  

気温24度、湿度90%、風速1m。いやぁ、雨の直後だし、湿度は93%くらいあったと思うな(細かっ・・)。心拍はまたプラス3の補正。あぁ、もう寝なきゃ!

    

今週は少なめかと思ったら、制限オーバー。合計15800字で終了。金曜のお遊びドラマ記事が4000字もあるとは思わなかった (^^ゞ おしゃべりか! ではまた来週。。☆彡

   

   

     時間  平均心拍  最大

往路(1.2 km) 7分12秒 117 128

LAP 1(2.2) 12分40秒 131 140

 2    12分16秒 137 145

復路(2.4) 12分35秒 146 161

計 8km 44分43秒 135(77%) 161(92%)

   

      (計 2136字)

| | コメント (0)

強すぎる天才少年にまさかの殺害予告・・&25.5度プチジョグ

(25日) JOG 7km,38分34秒,平均心拍134

消費エネルギー340kcal(脂肪 85kcal)

 

(26日)JOG 7km,39分07秒,平均心拍132

消費エネルギー330kcal(脂肪 89 kcal)

   

誰だよ、一体。。 相手の棋士のファンなのか、単に賭けで負けたのか。聞いたこともないわ。

   

・・と書いて、ふと思ったけど、ホントは他にもあるんだろうね。少なくとも、「殺す」とか「ぶっ殺す」とか、物騒な言葉が軽く使われてるような感もあるから、確率的に考えて、超有名人は色々あるんだと思う。言わずに我慢してるだけか。公表しても、逆に刺激になってしまう恐れもあるし。

   

しかし、将棋なんて地味な世界で、天才少年に中高年男性(?)が殺害予告っていうのは驚いた。人気女流棋士へのストーカー的行為なら、あんまし驚かなかっただろうけど。

  

   

     ☆     ☆     ☆

各種の報道から、断片的な情報をまとめると、20年6月24日、愛知県瀬戸市役所に、「藤井聡太七段を殺害する」という趣旨の電話があったらしい。50代から60代くらいの中年男性の声で、「帰って来たら殺してやる」などと話したとのこと。

   

帰って来たらっていうのは、東京の将棋会館からって意味だろう。私がAbema動画をチラ見して、ブログにもチラッとだけ書いた、佐々木勇気七段との順位戦。大接戦の末に天才少年が勝ったけど、25日の対局だから、ひょっとすると脅迫電話のことは既に聞いてたのかも。そうだとしたら、凄い精神力。

  

で、26日に新幹線で帰る時には、警察官が数人で(?)警護したと。木曜日だから『BG』(ボディガード)か・・とか軽口を飛ばしてる場合じゃない。棋聖戦と王位戦、2つのタイトル戦があるんだから、しっかり警備するのはもちろん、早く逮捕して欲しい。

  

まあ、市役所への電話1本だと流石に無理か。NTTに電話の音声とか通話記録とか、残ってないのかね? 明らかに危険な犯罪者に、普通の人権擁護や個人情報保護は必要なし。

    

藤井少年は、数百年の将棋の歴史に残るかも知れない天才児だ。万が一にも、被害がないことを祈ろう。心の傷、トラウマも含めて。。

   

   

     ☆     ☆     ☆

一方、単なる小市民には、殺害予告どころか、何の注目もない(笑)。ほんの些細な「脅迫」なら数年前に受けたけど、まだブログには書けないな。もうちょっと寝かしとこう♪ 酒か!

   

あっ、思い出した。そうそう。露骨な脅迫を受けたことがあったわ! まあでも、あれも書けないか (^^ゞ ブロガー15年生(笑)は色々と気を使うのであった。

    

そう言えば、単なる小市民でも色んな事があったんだった。ほんじゃ、ますます超有名人なら日常茶飯事だね。とにかく、小市民は走るヒマさえ無くなってるけど、一昨日も昨日も僅かなスキをついて、プチジョグを決行。合計でも僅か14kmか。プチ過ぎて、腹ごなしにもなってないのに、消費カロリーの2倍食べてるかも (^^ゞ ダイエットは?!

   

  

     ☆     ☆     ☆

一昨日1km5分31秒ペース。アレッ、そんな遅かったの? 意外と気持ちよく走ったのに。気温20.5度、湿度96%、風速1.5m心拍はプラス3で補正

   

昨日1km5分35秒ペース。これは納得。ロクに寝てないのに、今年最高の暑さで走ったから、かなりゆっくり走って心臓を温存♪ いや、早くも月末だから、ノルマをきっちりこなして行かないといけないのだ。気温25.5度!、湿度88%、風速1.5m心拍はプラス3で補正。センサーの電池が無くなりかけてるからかも。

  

よし! これでまたブログの更新は追いついたぞ! フーッ・・助かった。もう寝よっと♪ ブログ書きながら、お菓子を食べ過ぎたから、吐き気がする(笑)。エアコン冷房つけて寝たいな・・とか甘いことを考えつつ、ではまた。。☆彡

   

   

(25日)

     時間  平均心拍  最大

往路(1.2 km) 6分55秒 120 139

LAP 1(2.2) 12分25秒 134 148

 2    11分52秒 139 148

復路(1.4) 7分22秒 140 153

計 7km 38分35秒 134(77%) 153(87%)

 

 

(26日)

     時間  平均心拍  最大

往路(1.2 km) 7分11秒 116 134

LAP 1(2.2) 12分43秒 129 141

 2    11分50秒 138 150

復路(1.4) 7分22秒 141 157

計 7km 39分07秒 132(75%) 157(90%)

   

      (計 1775字)

| | コメント (0)

『BG~身辺警護人~2』第1話、超軽~い感想♪

「第2話の放送翌日に、第1話の感想か!」ってツッコミ、どうもどうも♪ この記事は昨日の2話放送の直前にアップしようと思ってたのに、「残業」が多過ぎてダメになっちゃったのだ。

   

ダメになっちゃった・・・ちょっと萌える言葉かも(笑)。大丈夫か!

  

・・って感じで、今日は最初からノリが軽い。仕事に追われてるし、『野ブタ』再放送で本格的レビューを立て続けに書いた後だから、もう余裕がないのだ。

   

第1シリーズの初回みたいに、シェイクスピアとかマラソンとか、特殊なネタがあればそこに食いつこうと思ってたけど、第2シリーズの初回はシンプルな娯楽アクション。

   

パスしようかな・・と思ったけど、せっかく見たから、記事にしないと大損した気分になってしまう♪ ブロガー症候群、恐るし。という訳で、軽~い感想をサラッと書いて終わりにしよう。ただし、あくまでマニアックに(笑)。ほとんど誰も書いてないようなネタも、色々と挿入。

  

ちなみに、2年半前の第1シリーズは、そこそこ真面目にマニアック・レビューを書いてる。ご参考までに、1話だけリンクを付けとこう。

  

 慢心=警護(security)は人間の最大の敵(『マクベス』第3幕)~『BG~身辺警護人~』第1話 

   

   

    ☆     ☆     ☆

200626a

   

「今こそ、護る人間が求められている ──」。「護る」を「まもる」と読める人は半分くらいかも♪ 普通に読めば、「ゴル」(笑)

   

ひょっとして、ちょっと似た路線の名作マンガ『ゴルゴ13』と関係あるのかと思ったけど、考えすぎかね。ゴルゴは、キリストが十字架にかけられたゴルゴタの丘から来た名前とかいうお話。ちなみに、1月に逮捕された有名講師の人気参考書は、「ゴロゴ」だった♪

   

200626b

  

ワイン・オープナーで肘の栓を抜いて赤ワインを出そうとする、島崎章(木村拓哉)♪ 話はズレるけど、最近、漢字の「さき」(崎・﨑)の違いに敏感になってるのだ。さい藤の「さい」、とか(斉・斎・齋)、渡なべの「なべ」、とか(辺・邉・邊)。憂うつの「うつ」とか、「ばら」とか。関係ないだろ! あぁ、漢字の勉強したいな。。

  

   

   ☆     ☆     ☆

200626c

   

「関東工科大学で女性研究員窒息死」なんて見出しに気を取られるようでは、マニアとは言えない。その下、「書買新聞」が、「読売新聞」をもじったものだと気づかないと♪ 細かっ。。 「読」む →「書」く。「売」る → 「買」う。分かりやすい変換で作った架空の新聞名。ちなみに「書買新聞」でツイッター検索をかけると、1つもヒットしなかった♪

   

200626e

  

このPC画面も、「モテない学者 事故に見せかけてストーカー殺人か!」なんて見出しに気を取られてはいけない。重要なのはその下の速報。「愛知県は逆さにすると青森県に似ていることが判明」(笑)。これは1人だけツイートしてたけど、ホントに画像で比較する人間は日本初だと思う♪ Google検索の画像。ビミョーかな。むしろ、どっちもカニに見えるね。

      

200626f

   

一瞬だけ映った、謎のグループ企業RIZAP(コラッ!)・・じゃなくて、KICKSの看板みたいなプレート。一番下(?)に、「KICKS GUARD」(キックス・ガード)。キックボクシングのガード(守り)みたいだね♪ 真面目な話、「ボディーガード」で検索すると、格闘技関連とのつながりが結構あるみたい。武器は自分の身体だけだからか。

      

200626g

   

警護もやっぱり、身体をはる身辺警護課と、仕事をとる営業部があるわけね。どっちが上の立場なんだろ? 営業も身体をはるしな・・(笑)。コラコラ! まゆ(菜々緒)はいずれ、営業に回されるはず♪ 断定か!

   

  

     ☆     ☆     ☆

200626h

  

ウチの実家は2年前にリフォームしたんだけど、主に担当したのはフリーの大工さん、ただ1人♪ まだ若くて、独立したばっかみたいで、こんな感じのポツンとしたシンプルな名刺を渡された。

   

仕事はしっかりしてたし、愛想も良かったけど、総費用は最初の見積もりの2倍近く (^^ゞ ま、建築・土木関連だとそんなもんかね。五輪とか新幹線とか、どんぶり勘定だし。

   

とにかく、島崎たちは薄暗い敵のアジト(死語)に乗り込んだと(笑)。自分の事務所だろ! 島崎警備。この小さいマジックミラーも、島崎が自分で取り付けたみたいだったね。廊下を通る女性を覗(のぞ)き見すると♪ それならドアの下に付けるだろ!・・って、細かっ。。 サイバーパトロールの方、単なる軽口なんで、聞き流してね(笑)

    

ちなみに、東京都中央区東日本橋までは実在する地名だけど、「本町」は架空の地名。電話番号は数字が足りない感じだけど、アドレスの「akira@shimazakizec.jp」にメールを送信するとどうなるのかは不明。熱狂的なキムタク・ファンなら当然、すぐメールしてるはず♪ 語順も含め完全一致でググると、ドラマ情報が1件ヒットしただけだった。

   

   

     ☆     ☆     ☆

200626i

  

低温室設備制御システムメニュー。「施錠詳細設定」で、「非常モード[開閉後に内ドアを施錠]」。怖っ。。 

   

私がホテルでバイトしてた頃、食材の冷凍保存室に入ることがあったけど、ちゃんと内側から物理的に開けれるように、原始的な仕組みが作られてた。とはいえ、入る時はいつもちょっと緊張してたのを覚えてる。閉じ込められたら、おしまい。室内温度-30度、室内湿度15%くらい。湿度も極端に低くコントロールしてるわけか。

   

200626j

  

最愛の「おっさん」、島崎を助けるために、高梨(斎藤工)がスクロールで探し出した「強制解除」ボタン。よく見つけたね(笑)。フィクションだろ! 秒単位で1度ずつ下がるのか。「強制急速冷却設定」。科学実験も命がけだと。窒素にも要注意。って言うか、斎藤工の本名は、「齋」藤工なのか♪ ウィキペディアより

   

   

    ☆     ☆     ☆

200626k

  

冷却装置が解除されても、寒いものは寒い! 大切な南極の氷柱で、凍ったドアの取っ手を叩く島崎。手が痛そう。。 そして、氷柱は粉々に割れてしまう。結局、バクテリアで島崎たちは感染したのであった♪ コロナウイルスか! ちなみにバクテリアは、大体、ウイルスの100倍程度の大きさの細菌だ。

   

南極と言えば、何か他にもジャニーズドラマがあった気がするね・・っていうのは、一部読者へのご挨拶(笑)。礼儀正しい彼は、リリーフランキーの家の南極2号にも挨拶したらしい♪ オリエント工業だろ!

      

話を戻して、若い女性研究者に近づいた末に殺してしまった教授も自首(?)して、めでたしめでたし。一番最後の、島崎&高梨の夜のドライブデート(笑)映像が一番お気に入りだったのに、なぜかTVerでキャプチャーしてなかった (^^ゞ あの後、バディの2人がどこで何をしたのか、BLファンなら夜も眠れなくなるはず♪ どっちがどっち?、とか(笑)

   

途中、非常階段を登る前くらいに、島崎が「スイッチ」と叫んでた。あれ、高梨との役割「交換」という意味かと思ったけど、たぶん、建物の中に入るやり方を「転換」するって意味だね。方針転換。屋上に駆け上った後、キムタクが咳をしてたのは、ホントに息が荒れたのか、それとも細かい演技なのか。まあ、かなり身体を絞りこんでるのは確か。

    

30時間のボディーガードで報酬15万円っていうのは安すぎて割に合わないな・・と思ったけど、検索で色々見ると、時給は3000円~10000円くらいになってた。一人で作ったばかりの会社だから、時給5000円は結構、強気の料金設定かも。

   

キムタクの時給は多分、ざっと計算して50万円くらいじゃないかな? 1年間で1000時間働いて、年収5億円とか。ちなみに、マニアック・ブロガーの時給は、0円だ(笑)。安っ! いや、経費がかかってるから、マイナスだった。

 

・・・って感じで、これだけ緩~い記事なら、いくら眠くても疲れてても、サラッと書けちゃうね♪ さて、ブログごっこで遊んだ所で、仕事に戻ろうか。新登場の悪役ボス・劉光明(仲村トオル)の活躍に期待しつつ、ではまた。。☆彡

   

   

   

cf. 奇跡のリターンがもたらす輝き~『ロングバケーション』第1話

 夢見る息子vs現実を見る父~『華麗なる一族』第1話

 『華麗なる一族』最終回、ドラマと原作の比較

 キムタクは素うどんかたぬきで♪~『CHANGE』第1話

 脳科学コメディーの綱渡り~『MR.BRAIN』第1話

 国際映画ドラマというチャレンジ~『月の恋人』第1話

 キムタク=木村拓哉主演ドラマ、視聴率の推移&『月の恋人』第4話   

 

 鉄の悲劇から、犬の感動物語へ~『南極大陸』第1話

 Jumpin’ Jack Flash、あやつり人形の閃き

      ~『Priceless』第1話

 制作費70分の1、SF映画に挑戦するドラマ~『安堂ロイド』第1話

 LIE STOPS HERE(嘘=夢はここにある)

      ~『HERO 2』最終回

 人生崩壊の原作から、復活ヒーローのドラマへ~『アイムホーム』第1話

 切ってつないで治す、心の穴、頭の影~『A LIFE~愛しき人~』第1話

 慢心=警護(security)は人間の最大の敵(『マクベス』第3幕)~『BG~身辺警護人~』第1話

 Allez!(さあ)Bon appetit♪(召し上がれ)~『グランメゾン東京』第1話

   

   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 映画『SPACE BATTLESHIP ヤマト』、軽~い感想♪

 『宮本武蔵』ドラマ第二夜と原作小説(by吉川英治)、感想と比較   

 

     ・・・・・・・・・・・・・・・・・

 木村拓哉の『全力坂 完全版』、アスリートにもお勧め☆

 SMAP×SMAP『いま僕たちに何ができるだろう』、軽~い感想♪

 『スマスマ』通常最終回、タモリのモロッコ「マラケシュ」♪&休養ジョグ

 『SMAP×SMAP』(スマスマ)最終回、

   スタッフとFAXのお花畑でさよなら・・「じゃないよな」♪

 

     ・・・・・・・・・・・・・・・

 SMAP『世界に一つだけの花』、オンリーワンという歌詞の意味ほか

 『さんま&SMAP 美女と野獣2015』、45分だけ見た感想♪

   

       (計 3962字)

| | コメント (0)

「残業」が多過ぎ!、プチジョグが精一杯

(24日)JOG 7km,37分36秒,平均心拍133

消費エネルギー 317kcal(脂肪 89kcal)

   

今夜は、短めのドラマ記事くらい書けるかな・・と思ってたら、とんでもなかった (^^ゞ とにかく新型コロナの影響で、今まで無かった仕事が増えてて、おまけに先が読みにくい。

   

ブログに書きたくなる話は一杯あるんだけど、それも書けないのであった。ツイッターだと、つい喋っちゃうのかも。「つい言ったー」とか、寒いギャグを書く人間もいそうだね♪ 他人事か! あぁ、そう言えばまたツイッターがご無沙汰になってるのか。最近、私が愛用してるブラウザのIEがツイッターで拒否されるようになったのもビミョーなもんで。

  

   

     ☆     ☆     ☆

ところで、記事が多過ぎるから今日はスルーしとくけど、また将棋の天才・藤井聡太七段の試合をAbema動画が配信してるのだ。普通の将棋なら流石にもう見ないけど、相手は伝説の男・佐々木勇気七段。藤井少年の連勝フィーバーを29連勝で止めてしまった、空気を読めない勇気♪ 多分、日本将棋連盟からも叱られたはず(笑)。ないだろ!

     

でも、私も藤井フィーバーがなければ、記事を書くどころか、動画なんてほとんど見なかったはず。超カワイイ女流棋士とか出てくれば別だけど、まだわざわざ見るような超レベルはいない♪ 今日の聞き手の室谷由紀・女流三段は、明るくて頭の回転も良くて、チョコッと可愛くい27歳。オヤッと思って検索をかけると、いきなり「離婚」話がヒット (^^ゞ 意外。。

     

そうか。笑顔の裏側にも色々あるんだね、みんな。私もここに書けない事が色々あるのだ・・と書くくらいしか出来ない♪ で、そうそう。そんな事よりドラマは?、と思ってる読者もいるだろうけど、準備だけで終わってるわけ。ちょっと書きにくい路線だし、野ブタでぐったり疲れてしまったし。

  

そもそも、この時期は本来、連続ドラマの谷間だから、ブロガーのお休み期間。単なるお遊びで、また爆笑ドラマ『M』とか見るのならいいけど、どうせ見たら書きたくなっちゃうからしばらく自粛♪ それより仕事と生活と走りを優先。もちろん、コロナの最新情報も常にチェック。Yahoo!特設ページより。相変わらず、微妙な小康状態か。。

   

200625a

   

     ☆     ☆     ☆

で、いくら余裕が無くても、ちょっとは免疫力アップのために走らなきゃいけない。ホントに最低レベルだけど、昨夜は7kmだけプチプチジョグをやって来た。前日の11kmランの疲れが意外と残ってたし、私の体調も悪いのか、すごく蒸し暑く感じてしまう。

  

余裕を持って仕事の息抜きにするつもりが、実際はヘロヘロ。帰宅後に仕事を再開するまで、ちょっと時間がかかってしまった。おかげでまた睡眠負債の借金が増大。走り自体もさっぱりで、トータルでは1km5分22秒ペース。遅っ!(^^ゞ

  

気温19度、湿度92%、風速2m心拍計はちょっと低めに出てた気がするから、プラス3で補正した。あぁ、まだまだ仕事が全然終わらない・・とかボヤキつつ、ではまた。。☆彡

   

     

往路(2.4km) 13分46秒 125 145

LAP1(2.1) 11分15秒 138 153

復路(2.5) 12分35秒 138 149

計 7km 37分36秒 133(76%) 153(87%)

   

       (計 1331字)

| | コメント (0)

神の子・藤井、棋聖戦に続いて王位戦でも挑戦者決定☆&11kmラン

(23日)RUN 11km,56分37秒,平均心拍144

消費エネルギー 560kcal(脂肪112 kcal)

      

ホントに勝ったのか♪ まさに破竹の勢い! 神の子、藤井聡太・七段。これで同時に2つのタイトル戦を戦うことが決定。まだ17歳の高校生! お父さん、お母さん、笑いが止まらず♪ お兄さんはどうなんだろうね? ほとんど話を聞かないけど。

  

今日は、例のちょっとビミョーな感じになって来たデータベース・将棋db2は使わずに、Abema動画のキャプチャーで感想記事を書いてみよう。Abemaは結構、画像がボケるし、今回はアクセス数が多かったからなのか、終盤は何度も映像がフリーズしてしまった (^^ゞ ま、無料だからいいけど。もう時間が無いし、ちょっと将棋の話が多過ぎるから、高速で。

   

   

     ☆     ☆     ☆

200624a

   

私が最初にチラ見したのは、この辺りの局面。AIの形勢判断はしばらくの間、ほぼ互角だったけど、どっちかと言うと永瀬拓矢・二冠(叡王・王座)の方がやや有利のことが多かった。というか、同じ局面でも数値が刻々と変わるから分かりにくい。結構、AIも読みに時間がかかってるみたいだね。序盤、中盤は変化が多過ぎるからか。

  

200624b

   

上の画像は、キレイに撮れた時。前の画像はボケてたのだ。ここでは先手の藤井七段がやや有利となってるけど、アマチュアだと後手を持ちたい局面じゃないかな。先手は右の銀と飛車がボケてるし、左側の端攻めはもう防げないし。

  

200624c

    

上図は後手・永瀬が飛車を転回して、角と交換した場面。さて、4六飛車を銀で取るか、歩で取るか。解説は銀みたいな話だったと思うし、私も直観的に銀で取ると思う。どうせ右の銀は遊んでしまってるから、味良く自陣に引き付けて、相手の攻め駒の桂馬と交換するのなら、有効な活用だろう。

  

ところが天才・藤井は4六歩☆ う~ん。これは自陣の受けに自信がないと無理だね。というか、玉の逃げ道を右側に作る意味もある。実際、後で玉を早逃げしてた。

  

  

     ☆     ☆     ☆

200624d

   

しかし、流石にAIも強いね♪ この局面、玉のそばで馬を作られてるのに、藤井がやや有利と判断してる。後手は2二銀が壁銀のままジャマになってるのが痛い。

  

200624e

  

とはいえ、まだ藤井が飛車を打ち込んだ時点では、ほとんど互角の形勢判断だった。持ち時間は、藤井3分、永瀬22分。確か、この辺りでチョコッと可愛い山口恵梨子・女流二段がいなくなったから、しばらく見なくなった(笑)。そうゆう理由か! 喋り方とか話の中身とか、まだキャピキャピの女子大生(死語)っぽいけど、エリリンももう28歳なのか。

         

200624f

   

で、次にチラ見すると、もう70%vs30%くらいで先手・藤井優勢になってて、これなら私が見ても先手がいいなと分かる。後手の持ち駒の飛車があんまし怖くないのは、8八歩の合い駒が効くし、遠くから2九飛車の守りが効いてるから。

   

200624g

   

藤井は渋く、5七玉の早逃げ。もう、勝ちましたって感じ。この瞬間だと、形勢判断はそれほど開いてないけど、すぐ大差になった。やっぱ、意外とAIの計算は遅いかも♪ まだ変化が多くて、一瞬だと読み切れないわけね。

   

200624h

   

ここでは大差。久々にキレイな画像が撮れた瞬間♪ 途中で、のべ100万人の視聴者になった後、ここではなぜか視聴者数が出てなかった。アクセス集中によるエラーかな? この辺で後手は投了してもいいはずだけど、多分、あきらめがつかなかったんだと思う。つい先日も、棋聖戦の挑戦者決定戦で藤井少年に負けたばっかだし。

   

200624i

  

最後は後手が形作りをした後、127手で投了。結局、終盤は藤井の持ち時間は全く減ってない。ストップウォッチ(?)が55秒くらいになる度に指してたから、永瀬の持ち時間だけどんどん減って、最後は永瀬だけ秒読みに追い込まれてた。

  

終わった後、永瀬二冠は「力負け」という辛い表現を2回くらい使ってた。そもそも実力で負けてると。神の子、藤井聡太・七段。王位戦挑戦者決定、おめでとう! 30歳も年上の木村一基・王位との闘いが楽しみ♪

    

  

     ☆     ☆     ☆

一方、単なる一般市民ランナーは、昨日も眠い目をこすりつつ11kmだけ走って来た。13kmの予定だったけど、書類を1枚紛失してしまって、探すのに10分以上かかったから、11kmに下方修正(細かっ・・)。いや、そのくらいギリギリの時間で生活してるのだ。

   

もうそろそろ左ふくらはぎが治ってるかな・・と期待したのに、まだちょっと痛くて、本気でキックできず。ちょっと硬めのレース用シューズを履いたせいもあるかも。それでも、前回よりはマシな走りで、トータルでは1km5分09秒ペース。久々に「RUN」扱い出来るスピードになった。

  

気温22度、湿度94%、風速1mの気象条件はもう、蒸し暑くて最悪。早く秋になってくれないかね♪ 夏は?! 心拍計はちょっと低めの数字になってた気がするから、プラス3で補正。ではまた明日。。☆彡

   

      

往路(2.4km) 12分54秒 130 144

LAP1(2.1) 10分49秒 143 156

 2   10分55秒 147 154

 3(2) 10分13秒 151 158

復路(2.3) 11分48秒 151 163

計 11km 56分37秒 144(82%) 163(93%)

   

      (計 2106字)

| | コメント (0)

数ヶ月ぶり、まったり過ごす月曜の夜♪(『逆転人生』社会的絆理論)

危ない、危ない。「社会的絆理論」(social bond theory)、トラビス・ハーシー(Travis Hirschi)なんてマニアックなものにまたズブズブとハマりそうになった。取り返しのつかない場所からの帰還、友人なしに自力で♪ まだ『野ブタ』か!

  

いや、意外とこの50年前の「ボンドガール」セオリー(笑)と野ブタ第9話は関係あると思う・・・って話の前に、今日じゃなくて昨日の私のまったりした過ごし方について♪

   

    

     ☆     ☆     ☆

テレビのニュースさえ見なくなったのは、4月に入ってからかね? 新型コロナ自粛で、仕事も実生活も激変。ドラマの長編レビューを毎週書くのもキツかったから、週に1本、ドラマを見る以外、他のテレビはほとんど見なくなってた。

   

そもそも新聞の番組欄も見てないって言うより、新聞もほとんど読んでない (^^ゞ 心配してくれたのか、私が古新聞を家の外に出してないのに、交換用のトイレットペーパーが置かれてたほど(実話・・笑)。ほんじゃ、このままタダでトイレットペーパーもらって、古新聞は他の業者で交換しようか♪ コラコラ!

   

とにかく、昨日の夜は2ヶ月半ぶりくらいにちょっと余裕があったから、NHKプラスで動画配信でも見ようと思ったら、またIDとパスワードの入力を要求された (^^ゞ さすが受信料経営の国営放送、厳しいね。私は有料契約者なのに♪ 国民の鏡なのだ。フツー? いや、私の知人のFさんは払ってないと豪語してる(笑)。実名イニシャルか!

  

   

    ☆     ☆     ☆

200623a

   

で、IDとパスなんてもちろん覚えてないから、わざわざ発掘して入力。『ニュースウオッチ9』で美しい和久田麻由子アナを久々に拝見した後、そのままにしてたら、『逆転人生』で美しい杉浦友紀アナが登場♪ ・・って話じゃなくて、肝っ玉母さんが登場。

      

和久田アナとは対照的(笑)とか書きそうになったけど、実は少女時代の写真はまずまずだったね♪ 小澤静江さん。現在の役職は北洋建設・取締役会長でいいのかな。

     

旦那さんと45年前に創った小さな建設会社で、人が集まらないから、刑務所あがりの出所者を積極的に採用。ありがちないい話にも聞こえるけど、やっぱり事実の重みは凄いね。ついつい、そのまま流し見してしまった。

   

何がスゴイって、まだ生きてるのがスゴイ♪ コラッ! いや、マジで危ない場面は何度もあったらしい。綺麗事では済まないはず。武器を持ったケンカとか、大金の持ち逃げとか。まあ、持ち逃げできるくらい儲かってたってことでもあるけど。

   

やっぱり、建築・土木関連は続ければ儲かるんだね。私は多分、肉体労働がキツイとかいうより、職場と肌が合わないと思う。場の雰囲気との相性は大きい。

   

   

     ☆     ☆     ☆

で、その会社。刑務所あがりに加えて、非行少年まで面倒見ることになったし、旦那がまさかの難病、脊髄小脳変性症になってしまって、夜遊び、借金、女遊びの生活に。

   

う~ん、すぐ死ぬわけではないし、ALSより病気の進行は遅いけど、どんどん身体が動かなくなって余命の告知までされたら、好き勝手やるのも仕方ないかも。やっぱり、遊びにつぎこむお金はあったわけね。ただし、遊び過ぎて足りなくなったと。

   

愛人に任せてた旦那が死んだ後は、息子の輝真(てるまさ)氏が肝っ玉母さんを手助け。ところが息子まで遺伝で(?)、脊髄小脳変性症に。まだご健在(?)で、テレビに出て話してたけど、流石に言葉は聞きづらかった。ただ、耳や大脳は大丈夫なのかな? 話を聞いて理解するのは、問題ない感じで、冗談も通じてた。

   

   

     ☆     ☆     ☆

で、番組の終盤には、非行少年の立ち直りに詳しいとされる浜井浩一・龍谷大学教授が登場。有名な犯罪学者トラヴィス・ハーシは、人間が犯罪をおかさないのはなぜかと考えて、結局、社会的な絆(ボンド)が大切だと論じたとのこと。

  

山里亮太は大きく頷いて、肝っ玉母さんこそ、「ボンドガール」(映画『007』、古っ♪)だと話を合わせる。主人公ジェームズ・ボンドとボンド(絆)、英語の綴りは同じなんだね。

          

一方、素直で従順な私は、直ちにネット検索でチェック♪ 確かに、1969年の『Causes of Delinquency』(非行・犯罪の原因)はそこそこ話題になってた。下は第2章で、bond(絆)の重要性が強調されてる。

  

200623b

  

ただ、それほど有名な学者でもなさそうだし、英語版ウィキペディアを読むと、実は後に絆の理論から転向してしまったらしい。むしろ、セルフコントロール、自分自身による制御が重要ってことか。そっちの方がアメリカンらしい主張かも♪

  

200623c

   

   

    ☆     ☆     ☆

で、ここで思い出すのが、先日、再放送が終了した名作ドラマ『野ブタ。をプロデュース』の第9話。取り返しのつかない場所から友人の助けで帰還するという構図が、色々と変奏されてた。自己制御じゃなくて、社会的な絆に助けられたと。ちょっと小さめの、人のつながり。

   

まあ、脚本家の木皿泉は、世代的に絆理論に惹かれる傾向があるのかも。平成ブロガーの私は、社会的な絆で犯罪が抑止されるのは、少年時代と、既に犯罪をおかしてしまった後だと思う。

   

まだ犯罪をおかしてない大人の場合はむしろ、それまでに築いて来た自分という存在が大きいんじゃないかな。そもそも、犯罪が割に合わないことくらい、大人なら分かってるはず。結局、マジメに働いて正しく生活してるのがベストなのだ。

  

あぁ、眠すぎて、小学校の道徳の時間みたいなことを書いてしまった (^^ゞ 犯罪との関係は別として、人間の絆はやっぱり最低限、必要だよな・・とか付け足した所で、今日は早くもこの辺で。。☆彡

   

     (計 2277字)

| | コメント (0)

天才・藤井、着物姿の師匠も撃破&リハビリジョグ

(21日)JOG 9km,47分15秒,平均心拍140

消費エネルギー 430kcal(脂肪 86kcal)

   

天才少年、まさに破竹の勢い☆ まあ、竹を破る人は見たことないけど♪ 割れやすい瓦を割って相手をビビらせる少年なら知ってる・・っていうのは、一部読者へのご挨拶だ(笑)。こんな記事、読んでない? あっ、そう。

   

初のタイトル戦となった棋聖戦では、絶好調の渡辺明・棋聖に初戦勝利。王位戦では明日(6月23日)、タイトル挑戦者決定戦。そして土曜日(6月20日)は、将棋界で最高の賞金を誇る竜王戦の決勝トーナメント進出を決定。写真は主催の読売新聞HPより縮小して借用。

  

200622j2

     

その相手となったのは、師匠の杉本昌隆八段。最近、調子はいいけど、超天才の弟子と違って、名前の変換はできない(笑)。ちなみに私の名前は一発で変換可能。登録してるから♪ 寒いわ! いや、登録しててもなぜか、時々出ないのだ (^^ゞ ま、単なる小市民だからいいけど。

   

   

    ☆     ☆     ☆

さて、将棋記事の使う棋譜(対局の記録)は、将棋db2というサイトを使うことが多いけど、このサイト、どうもちょっとビミョーになって来たようだ。著作権その他、法的に話題になってるようだし、たまに攻撃を受けてるのか、アクセスしにくいことがある。ブラウザが、IEもChromeも強い警告を発して来るのだ。危険だから引き返せと。

  

ただ、まだよく分からないから、とりあえず今日も使わせて頂こう。一応、危険防止のため、リンクは付けない。いざとなったら、例えばAbemaの動画(ライブ&録画)とかで調べる手もある。YouTubeの動画は怪しいから、基本的に使わないというか、そもそもほとんど見ない。

     

200622a

  

では、師弟対決の簡単な感想。上の27手目くらいまでは、そんなに珍しくないと思うけど、そんなにフツーでもない♪ 個人的にはもう、この局面で、初めて見たかも。先手の構えも後手の構えも、昔ながらの居飛車vs四間飛車の定跡ではない。

     

200622b

   

後手の師匠の角が、元の位置の反対側まで行ってる。先手の構えはますますグチャグチャ(失礼♪)。まあ、天才だから、これでいいのだ。これが素人の将棋なら、先手・藤井七段の構えは玉頭がスカスカに見えてしまう所。

   

   

    ☆     ☆     ☆

200622c

   

角を交換して、お互いに左側を盛り上げた後、61手目の6六角がいかにも藤井らしい角打ち。遠くから、ぼんやり打つのだ。すぐには役に立たないし、逆に角の頭を狙われそうに見えるから、なかなか打てないどころか、思いつかない。好手なのかどうかも不明で、確かこの時点でAbema動画のAI形勢判断も解説者の判断も、それほど差がついてなかったはず。

           

200622d

  

上の局面。プロ棋士の三枚堂達也・七段は、同歩より同角を主張してた気がするけど、天才少年は同歩。この後、後手の師匠の5四銀を、コンピューターは低く評価してた。後手の玉頭への反撃がキツイと読んでるわけか。

   

200622e

   

この2五桂に、解説者と聞き手の中村真梨花・女流三段は感心してた。7四に打つ桂馬を取りに行ってるのだ。普通と言えば普通の手だけど、目線が盤面の左側に行ってる状況だし、ワンテンポ遅れるから、意外と指しにくい手かも。

   

  

     ☆     ☆     ☆

200622f

   

後手はまだ桂馬を持ってるし、この7七歩の叩きとかちょっと嫌だけど、先手はどうも見切ってるらしい。先手の攻めの方が速いと。

        

200622g

  

藤井の飛車まで、意外と活躍し始める。縦と横、攻めと受け。おまけに、いざとなったら7五への転回もあり。

     

200622h

  

ここではもう、完全に勝負がついてるけど、着物姿で気合いを入れてた師匠は最後まで指し続けた。動画配信の視聴者へのサービスかな。最近はもう、いちいち動画を意識する時代になってる。人間がAIに完全に負けてる時代に、意外な人気。

      

200622i

   

最後は大差で投了。6四に合駒しても、8二銀で詰み。ちなみにこの対局も、いつものように、終盤は2人ともマスクを外してたけど、終局後はマスクで撮影に応じてた。動画のライブがあるから、途中の細部まですべて分かってしまうのだ。

  

さあ、これで明日がまた大勝負。藤井が勝つ方が盛り上がるけど、相手は永瀬拓矢・二冠だからトップ棋士。6月4日の対決は藤井の勝ちだけど、それ以外は永瀬も勝ちまくりの状態。明日も動画をチラ見しようかな。仕事中に♪ コラコラ!

   

   

    ☆     ☆     ☆

一方、単なる市民ランナーの端くれは、昨日も家で仕事に追われつつ、9kmだけ走って来た。ズーーッとパソコンに向かってるから、ちょっとした気分転換。他に、腹ごなし&免疫力アップ。

   

まだ左ふくらはぎ痛が直ってないから、軽くかばうようにして適度にコントロール。スピードが遅すぎると逆に、変な力が脚に加わってしまう。走ってる途中はそれほど痛みはなくて、トータルでは1km5分15秒ペース。まあ、距離が短いから、「JOG」扱い。

  

帰宅後、シャワーを浴びてしばらく経つと、また左ふくらはぎが痛くなって来た。ヤバイね。気を付けなきゃ! 座ったままの仕事が増えてる悪影響もあるはず。気温20.5度、湿度91%、風速2.5m。ジメッとした生ぬるい風が、わりと心地よかった♪ 心拍計は序盤、かなり低く出てたし、後半も低めだったから、大幅にプラス補正。ではまた明日。。☆彡

   

   

往路(2.4km) 13分23秒 130 144

LAP1(2.1) 11分01秒 141 152

 2(2)   10分25秒 146 158

復路     12分26秒 144 157

計 9km 47分15秒 140(80%) 158(90%)

    

     (計 2213字)

| | コメント (0)

今週は残り900字、プチジョグその他

(20日) JOG 7km,36分35秒,平均心拍141

消費エネルギー340kcal(脂肪 75kcal)

   

終わった。。 と書き始めると、また「人生が」と書きたくなるけど、止めとこう♪ 書いとるわ! いやぁ、キツかった。野ブタのレビュー10本。計5万字弱! しかも、15年前にもうたっぷり書いてるのに (^^ゞ

   

同じ事を書くわけにもいかないから、そもそも昔の記事を全部読み直さなきゃいけないし、そうするとついでにレイアウト崩れを直したくなる。ココログのシステム変更で、改行が消えたり、逆に余計な改行が入ったりしてるのだ。長い記事だと、それを修正するだけで1本、10分くらいかかる。文字も今は12pt(ポイント)にしてるけど、昔は11ptで小さい。

   

ホントは全部直したいんだけど、時間がかかり過ぎだし、どうせまたシステム変更されたらおしまいなのだ (^^ゞ こんな単純作業こそ、AIにやらせたいね。

   

   

    ☆     ☆     ☆

・・とか書いてる余裕はもうない。昨日のレビューが5400字だから、今週は残り950字なのだ。最近、また週間制限字数15000字を無視することが多くなってるから、この辺で気を引き締め直そう!

   

昨日は、レビューを書き終えた後、サボろうかな・・とか思いつつ、妥協で7kmだけジョギング。左ふくらはぎが心配だったけど、かばって走れば何とかなった。そのせいで、また右ふくらはぎの負担が増してるけど、そこも何とかカバー。妙に若者グループが多くてザワザワした中、トータルでは1km5分14秒ペースで終了。短いから「JOG」扱いだね。

   

終盤だけなら、1km5分切りまで上昇。呼吸は荒れたし、心拍も高いけど、太腿や腰の動きはわりといい感じだった♪ 気温22度、湿度83%、風速2m。心拍計は異常に高い値だけ補正。大体合ってると思う。今週計14993字で終了。あぁ、明日・・じゃなくて今日の日曜がまた大変なんだよなぁ・・とか思いつつ、ではまた来週。。

  

あっ、父の日だった! 父ちゃん、ありがとう ☆彡

   

  

     時間  平均心拍  最大

往路(1.2 km) 6分58秒 116 127

LAP 1(2.2) 11分48秒 141 148

 2    10分48秒 150 157

復路(1.4) 7分00秒 147 164

計 7km 36分35秒 141(81%) 164(94%)

   

     (計 947字)

| | コメント (0)

「山崎と海亀」がヤバイ♪、修二と彰は2人で1つ~『野ブタ。をプロデュース』最終回(再放送)

パチパチパチ! 新型コロナの影響で突然始まった、2020年・春の野ブタ再放送も、全て終了。最後は本放送だと時間延長だったから、その分、再放送でのカットはかなり多かったけど、まあ心の記憶で補おう。あと、このブログと♪ 宣伝か!

  

200620n

  

「最終話まで終えて?」、どうですかって感じで、オンライン会話する2人。彰(山下智久)が最後、野ブタは今ごろ子どもがいるとか言ったのに、修二(亀梨和也)は巧みにスルー♪

    

もう堀北真希は引退したママだから、一般市民に気を使ったってことか。戸田恵梨香と一緒に働いてるっていうのは、フジテレビの人気ドラマだから、日テレだと話題にできないし(笑)

   

   

    ☆     ☆     ☆

さて、一言つぶやきみたいな感想記事から始まった、15年前の『野ブタ。をプロデュース』のブログ記事。回が進むにつれて、本気で書くようになって、最終回は完全な長編レビュー。さっき文字数をカウントしてみたら、6400字も書いてた♪ 長っ!

   

 誰かのために、自分のために 野ブタ最終回

   

まだSNSやスマホが普及する前で、ドラマのブログ記事が多数あったけど、普通は1000字程度のごく軽い感想とまとめの時代。アクセスは結構入ったけど、さて、最後までマジメに読んでくれた人が1割いたかどうか (^^ゞ

       

それでも私は、クリスマスの時期なのに、頭が野ブタだらけになってたから、お遊び記事まで数日後に追加。今、読み返すと、意外とコネタの情報量が豊かだったりする♪ 2300字。 

    

 野ブタ最終回(突っ込みヴァージョン)

  

  

    ☆     ☆     ☆

さらにクリスマス当日、原作小説の記事までアップ。5500字の長編レビュー。そして正月明けには、ドラマ全編と原作を再考する、11000字のレビューをアップした。確か、正月は実家の壊れかけたPCでずっと打ち込んでた。母親に文句言われつつ♪

   

 リアルな人間との向き合い方 野ブタ原作

 生きる場所を求めて~野ブタ再考

   

で、さっき4本すべて読み返したんだけど、15年前の最終回の後合計25000字(!)も書いてるから、流石にもう書くことに困ってしまうのだ (^^ゞ ドラマの構成、3人それぞれの考察、台詞、原作との関連、既にさんざん書いてしまった。

   

残るものと言うと、書き忘れ、書きもらしとか、些細な訂正を除けば、やっぱり映像の感想・分析くらいか。それでも軽く1本分の記事にはなるから、その路線で書くことにしよう。「補遺」とか呼ばれる文章だ。補足であって、蛇足のつもりはない♪ 昔の記事とかぶらないようにするだけでも時間がかかってるのだ (^^ゞ

   

  

     ☆     ☆     ☆

重要さとは無関係に、ドラマの流れの順番で補足する(大体♪)。違うわ! そうそう。大事な見せ所の一つ、修二&野ブタの雪の告白シーンがまさかのカットになってたんだ。当然、ツイッターは不満の合唱。すぐ気付いた人はかなり少なかったみたいだけど (^^ゞ

     

200620l

  

では、15年前の記事に書いた台詞を僅かに修正して、再掲載。画像付き♪ 豆腐店の2階で、彰は元々カットされてる(笑)。後ろには「Merry ☆ Christmas」と書かれた窓の裏側(左右反転、岩本仁志の渋い演出)。左下には小さくて可愛い雪だるま。BGMは『きよしこの夜』(歌詞抜き)。

    

200620m

   

 俺さぁ 何か 今まで人を好きになるっていうのが イマイチちょっとよく分かんなかったんだけどさぁ 何か 野ブタのおかげで 分かった気がする

  

 何か 一緒に物を食べて楽しかったりとか 同じ景色を見て あぁ この景色一生忘れねぇんだろうなぁって思ったりとか 何か 死ぬほど笑ったりさぁ 時には心配とかもしちゃったりして  あと もっと一緒にいたいなぁ~って 思ったりさぁ 何か人を好きになるって そうゆうささやかな事だったんだなぁ~って

   

 この先 もし俺が誰かを好きになる度に 野ブタのこと 思い出すと思う  何か全部 野ブタが教えてくれたんだなぁって 思い出すと思う  小谷 ありがとな・・・

  

 私の方こそ ありがとう・・としか言えないのが悔しい  今思ってること 全部伝わればいいのに  どれだけ感謝してるか ちゃんと伝わればいいのに

   

 分かってるよ うん 何か 俺も同じだし ちゃんと 何か まり子にも伝えなきゃなぁって

   

  

普通、この2ショットで、まりこ・・じゃなくて、まり子の話は出さないはずなのに、あえて入れたのが脚本家・木皿泉のこだわりか。この後、まり子と野ブタが仲良くなる設定だからなのだ。それは裏返して言うと、修二と彰が同時にいなくなるから。

   

   

    ☆     ☆     ☆

では、ドラマの流れに沿って、15年前のレビュー4本に追記していこう。まず、転校の話をなかなか切り出せない修二の、内心のつぶやき。

   

 これ以上 仲良くなるのは嫌だ  もうすぐ別れてしまうのに 仲良くなったって 悲しいだけだ

   

これ、ほとんど恋人へのつぶやき♪ 第1話の冒頭、ヒラヒラまとわりつく彰を苦手扱いしてた修二とは思えない。

  

そんな切ない状況、現実にはなかなかないけど・・と書こうとしたけど、むしろ、あるあるだった。そう。人はみんな、やがて別れてしまうんだった。長くても数十年。フツーは数年程度の関係か。ネットの付き合いだとさらに短いし、突然、相手が消えたりする。

  

元気すぎるM子さん(笑)とか、最近(?)ツイッターまで消してるから心配してるよ。ほんのちょっとだけ♪ まあ、絶対しぶとく生きてるとは思うけどネ。

      

私の好きな百人一首の一つを思い出す。「これやこの 行くも帰るも 別れては 知るも知らぬも 逢坂(あふさか)の関」。逢う坂。自転車ヒルクライムとか(笑)。1回だけ、あの京都・滋賀あたりの峠を自転車で走って、田舎まで帰省したんだった。懐かしい。。

  

  

    ☆     ☆     ☆

200620a

  

次はマニアックな視点。これは当時、気づいてなかったと思う。野ブタ(堀北真希)が、ランチタイム放送の『小谷突撃飯』で人気者になったから、サインの練習してるわけネ♪ って言うか、今サインを作ってるわけか。道理で読み取れないし、全部ビミョーに違ってるはずだわ。これは、あんまし「自分のため」にならない、「他人のため」の努力か。

    

200620b

    

続いて、彰の家で、修二が転校のことを告白。飛び出した野ブタを追いかけた彰が、(多分)あの公園で発見。後ろから、あすなろ抱きしたいのを我慢して、単にマフラーをかけてあげるシーン。

  

これ、頭の中に、野ブタが修二をあすなろ抱きしたシーンがあったから、抱き締めることが出来なかったんだと思う。この時、修二は一人で、臭いツボの中を探って、彰が隠してた写真を発見。すぐ見つかったということは、彰は本当は見つけてたのに、知らんぷりしたってことだろう♪ 野ブタに「彰!」と命令されたから、探すフリをしただけだったと(笑)

  

  

    ☆     ☆     ☆

さらに、何か修二に記念になるものをプレゼントするってことで、修二と彰のジョークを真に受けたノブタが、巫女さん姿で「野ブタ。パワー、注入!」。市民ランナーとしては、巫女さんの衣装と草履でダッシュしたのは凄いなと感心♪ そこか! この直前、川沿いを2人が自転車押しながら歩く姿も、絵葉書みたいに美しかったね。

   

200620c

   

で、下が、雪の告白シーンの後につながる、修二の最後の登校シーン。まり子「どこ行くの?」。修二「海」。このやり取り、実は最後の転校先の伏線、フラッグになってた。どこに転校するの?、海の近く、ということだ。

   

ちなみに修二のお母さん・ノブタン=伸子(深浦加奈子)が登場したのは、最後の顔見せ以外に、修二がまり子の心に残るプレゼントを思いつくキッカケだろう。ウィキペディアによると、深浦は当時、ガンと闘病中だったそうだから、撮影できる機会も限られてたのかも。

       

200620d

 

200620e

  

ここでも、黒板の海の絵を意味ありげに1カット映してて、やっぱり転校先を示す映像になってる。丸い実が2つ、仲良く並んでるのが、チェリー・ボーイズ♪ ヤシの実だろ! 4つじゃないの? コラコラ!

    

 学校で最後に見たのは まり子とノブタが 楽しそうにしている風景だった  それは なんだかとても とても幸せな気持ちにしてくれた

  

小豆(あずき)で波の音を出すやり方をまり子に説明する野ブタを見ながら、修二がモノローグ(内心の告白)。ドラマだけ見てれば、心地よく胸に響く言葉だ。

   

ところが原作小説を読むと、完全に真逆。マリ子(原作はカタカナ)と野ブタ(原作は男)が仲良くしてるのを見た時、修二はショックを受けてしまうのだ。

   

   

    ☆     ☆     ☆

200620f

  

そして一瞬、スローみたいな映像で映る、「バイバイセコー」。自転車(バイシクル)でバイバイするシーン。美しい。その

次の、十字型が印象的な橋はたぶん、小名木川クローバー橋。Google Earthの3D画像と比べてみた。

   

200620g

  

200620k

    

さらに、お別れの日には、木皿泉お得意のダジャレも登場。垂れ幕の漢字を間違えて、「胴谷(どうたに)修二」と書いてるのに気づいた直後、「どうすんのよ」♪ これは15年前には気付いてないと思う。

  

その後、タクシーで先に行く父と弟を見送って、HEART(ハート)引っ越しセンターのトラックに乗った修二。川沿いで、3年B組のみんなが集まる(笑)。金八先生か!

   

ハイハイ、2年B組だから、まり子(A組)はいないけど、土手から右下に降りた所には蒼井カスミが来て、修二も目線を送ってた。豆粒みたいに小さいけど、バンドー(水田芙美子)の頭の上にちゃんと映ってる(細かっ・・)。野ブタが迎えに行ったから、飛んで火にいる夏ノブタ、またイジメに来たと♪

       

200620h

  

当時、ウエスタンブーツが流行ってたのかね。この半年後には、まり子が『ギャルサー』で履いて、ハイキックを飛ばしてた気がする♪

   

   

     ☆     ☆     ☆

そして最後。海のそばの県立「網五」(アミゴ)高等学校へ転校。これ、多分、伊豆の「網代」(あじろ)を意識してると思う。2文字目の漢字を変えると、「網四」、アミヨンだから♪

   

主題歌『青春アミーゴ』の「amigo」はもちろんスペイン語で、意味は「友達」。男性単数形。だから、修二にとっての彰、彰にとっての修二を指す言葉。最後に2人が一緒になることは、横山先生(岡田義徳)の「2が一番強いゲームもある。自分が勝てる所で勝負すればいい」とかいう話でも、ほのめかされてた。

         

で、15年前は笑って突っ込むだけだった、彰の謎のフレーズ、「山崎と海亀がヤバイ!」(笑)。「山」下と「亀」梨がヤバイ、という意味が入ってるのはいいとして、それだけだとわざわざ最後に出す意味がない。

  

山崎の「崎」は、突き出した部分を表してるから、「亀」みたいなもの。私は1回だけ、亀梨のラジオを聞いたことがあるけど、自分で名前を下ネタに使ってた♪ そう言えばキムタクだって、ラジオだとフツーに下ネタを喋ってる。

   

200620i2

   

おまけに、海亀の親子みたいに背中に重なる映像まであった。イラストはフリー素材集「いらすとや」さんから借用。そうすると、「山崎と海亀がヤバイ」って台詞の意味は、彰と修二がラブラブだって意味じゃないかな♪ 実際、このドラマはある意味、「野ブタが、修二と彰をプロデュース」と言ってもいいような内容だった。

        

実は、原作小説で、山、崎、亀みたいな場面が印象的に挿入されてるのだ。性的なものを避けてる修二が、マリ子の太腿やルーズソックスを履いた足に欲情して、「下が膨らむ」。そうした事まで考慮すると、「山崎と海亀」は仲良し男子コンビ、バディのヤバさを表してると解釈しとこう。野ブタも「2人で1つ」を認めてたし♪

   

        

    ☆     ☆     ☆

200620j

   

まあ、確率的にはいずれ2人とも、男友達とは別に、女の子と恋愛するだろうと思う。その少し前の、親し過ぎてBL的なアミーゴ関係を表すのが、「山崎と海亀がヤバイ」。そう言えば私も、思春期までは、男友達とヤバイくらい仲が良かったのだ(笑)。小学校のKとか、中学のEとか、今頃どうしてるのかね。。

   

最後のビーチのシーンは、既に15年前に指摘しといた通り、フジの人気名作ドラマ『Beachboys』(ビーチボーイズ)へのオマージュ(敬意を込めた模倣)だと思う。私も再放送で見て絶賛したドラマで、音楽のサントラ盤は今でもよくテレビで使われてる。つい数日前も、NHKで2曲くらい流してた。私は2枚とも、数百回くらい聞いてるはず。

      

もう、これだけ書けば十分でしょ。全体の中で、最終回が一番笑えたと思う。コネタのギャグ、満載だったけど、それはもう14年半前にほとんど書いちゃってるから、今回はパス。というわけで、時間も来たことだし、これにて終了。また5400字超も書いちゃったから、15年前と合わせて3万字超♪

   

『きよし この夜』ってホント、泣ける曲だな・・とか思いつつ、ではまた。。☆彡

  

   

   

cf. 哲学者ニーチェ「神は死んだ。人間は仲間と創造のゲームで遊べ」~『野ブタ』第1話(再放送)

 どんな服着てても笑える、好きな服ならもっと~『野ブタ』第2話(再放送)

 真夜中に手をつなぐモグラ達、はかない奇跡の光~『野ブタ』第3話(再放送)

 不意打ちのように訪れる、本当の心~『野ブタ』第4話(再放送)

 「花の街」、七色の谷を越えて、リボンのキャッチボール~『野ブタ』第5話(再放送)

 ちゃんとした人間になっても、道端の十円玉のままで~『野ブタ』第6話(再放送)

 好きなものをあきらめて、自分という舟を好きになりたい・・~『野ブタ』第7話(再放送)

 信じたいから信じる、本当の友達を~『野ブタ』第8話(再放送の前♪)

 闇夜に浮かぶ蒼い月、はるか遠い場所~『野ブタ。をプロデュース』第9話(再放送)

   

     (計 5394字)

| | コメント (0)

出張、無事じゃないけど終了♪&左ふくらはぎリハビリジョグ

JOG 7km,38分35秒,平均心拍138

消費エネルギー 358kcal(脂肪 90kcal);

WALK 4.8km(荷物 5kg)

   

終わった。。 人生が♪ オイッ! また、それか! いや、「終わった」は「人生が」の掛詞(かけことば)なのだ・・と書きかけて、念のために調べたら、枕詞(まくらことば)だった(笑)

  

いやぁ、古文はちょっと苦手だったもんで。漢文は得意だったし、好きだったのにな。古文・漢文とまとめて言うのに、何が本質的な差異なのか。今後の研究課題としとこう♪ やらないだろ!

    

古文って、中途半端な日本語だからかね? 何も勉強しなくても分かるような気がしてしまうけど、現代日本語とは違うとか突っ込みが入って来るから好きになれないのだ。あと、有機化学のベンゼン環と(笑)。アルジャーノンか!・・っていうのは、一部読者へのご挨拶だったりする。

      

でも、作品としては結構、面白いものが多そうだから、ブログの新しいネタにしようかな♪ 読めないけど(笑)。先に漢文か。違った。先に中国語だった。買った参考書はどこにあるの?(^^ゞ

    

   

    ☆     ☆     ☆

とにかく、終わったのだ。直前まで、延期しようかな・・とか駄々こねてた出張が♪ やっぱ、行って良かったね。ズルズルと先延ばしするのはダメ!

   

しかし、ここ数年の出張だと、ワースト5に入るかも。左ふくらはぎを痛めて、昨日は歩くどころか立ち上がるだけでも大変だったし、ヒッチコックの名画『鳥』事件もあったし(笑)。まだ言うか! 分かりにくっ!

   

いや、鳥じゃなくて、大量の虫に襲われてしまったのだ・・とだけ書いとこうか♪ いわゆる害虫なら、心の準備もあるし、高価なやぶ蚊スプレーまで持ってたけど(重っ・・)、あれは意外だった。ホント、キャーーッ・・って悲鳴を上げる感じ (^^ゞ ムンクの「叫び」のイメージ。ウィキメディア、パブリック・ドメイン(公的所有)。赤い色は虫刺されの血(笑)

    

200619b

   

ちなみに、名画「叫び」は、この人が叫び声を上げてるんじゃなくて、周囲の自然から聞こえてるっていうのは、有名なトリビア的ウンチク♪ 今、初めて聞いた人は、叫び声を上げてるかも(笑)

   

   

    ☆     ☆     ☆

そんな美術ネタより、どれどれ。虫対策を検索すると、あっ、色々あるんだね。次からは気を付けよう。しかし、生まれて初めてのような気もするな。とにかく、全身あちこち刺されてしまって、痒い、痒い (^^ゞ 「モスキンパッチ」持ってて良かった♪ 貼るかゆみ止め。あっ、アマゾンに無いのか。ほんじゃ、珍しく製薬会社にアクセス

  

200619a

   

私は子どもの頃から虫刺されに悩まされて来たから、色々使ってるけど、断トツの効き目☆ 流石は第2類医薬品。発見したのは7年前くらいだったかな? 平均で1年に4箱くらい買ってるかも♪ 1枚10円くらいだから安いし。

 

さて、これだけ宣伝しとけば、帝國製薬から段ボール箱が届くはず(笑)。ステマか! って言うか、多過ぎるだろ! 強いて言うなら、粘着力をもうちょっとアップして欲しい。中途半端にくっつくから、シャワー浴びてる時にはがれて、排水溝に詰まりそうになるのだ(細かっ・・)。

  

   

     ☆     ☆     ☆

で、結局、ふくらはぎ痛と虫刺されに苦しみながら、出張を完了。いやぁ、働いた、働いた。仕事以外だと、ほとんどネットも見てないし、テレビも合計1時間くらいかな? ドラマを1本見た程度だ。40分遅れで(笑)。遅っ! 完全に時間を間違えた。

   

今夜は、夜遅くにようやく出張から帰宅。ちょうど雨が止んだ所だったのはラッキー♪ ダルかったけど、またブログのネタに困るから、ちょっとだけ走って来た(笑)。そうゆう理由か! いや、重い荷物持って5km近くゆっくり歩いた後だったから、脚が温まって、痛みが和らいでたわけ。昨日はほとんど運動量ゼロだったから、腹ごなしに7kmだけジョグ。

   

序盤は超スローペースで自重したけど、意外と痛みが無かったから、中盤からはわりと普通のジョグ。痛みで顔をしかめることもなくて、トータルでは1km5分31秒ペース。リハビリだから、こんなもんか。気温19度、湿度99%、風速1.5m。気温は大したことないのに、湿度のせいで汗ビッショリ。ご褒美はセブンイレブンのプレミアム・カフェラテ。贅沢♪

   

心拍計はほぼ問題なく作動したと思うから、ほとんど補正なし。さて、明日はまたドラマか。コロナ対策でBCG(笑)。コラコラ! あぁ、左ふくらはぎをかばってたら、右ふくらはぎが痛くなって来た・・とかボヤキつつ、ではまた。。☆彡

   

      

往路(2.4km) 14分34秒 126 137

LAP1(2.1) 11分04秒 143 153

復路(2.5) 12分58秒 146 154

計 7km 38分35秒 138(79%) 154(88%)

   

      (計 1928字)

| | コメント (0)

左ふくらはぎに痙攣と痛み、無理して走ったら悪化、あまり眠れず・・

(17日) RUN 10km,50分42秒,平均心拍140

消費エネルギー 485kcal (脂肪112kcal)

    

痛い。。 丸2日間、顔をしかめたままの状態。最近、脚が痛いという経験はあんまししてなかったけど、ゆっくり走り過ぎだったのかも (^^ゞ ちょっとスピードを出したら、帰宅して身体が冷えた後には歩けないほどになってしまった。

  

・・・って話の前に、何か時事ネタでもトッピングしようと思ったんだけど、相変わらずパッとしないね♪ やっぱりコロナ自粛の影響がまだまだ強いのか。大きな出来事、特に、いい話題が少ない。悪い話の方は、相変わらずのものがほとんど。

   

   

     ☆     ☆     ☆

個人的に一番気になるのは、ドイツのコロナ大量感染とかいうニュースだけど、コロナの話は多過ぎるから、今日はパス。北朝鮮の爆破は重すぎるし、日本の政治家スキャンダルはまだやってたの?って感じだし、将棋も最近ちょっと多いから今日は自重。

   

理数系ネタは書く余裕がないし、プライベートのネタはあるんだけど、ほとんどウケないだろうからパス♪ 実は昨日から、大変だったのだ。ヒッチコックの映画『鳥』のイメージ♪ 分かりにくっ。。 キャーッ・・って叫び声を上げる感じ。

   

で、あえて一つ、注目のニュースを挙げるなら、「アイドル『虹コン』中村朱里さんを脅迫容疑 男を逮捕」(朝日新聞デジタル)。いや、脅迫はまたかって感じだけど、虹コンって何?と思ったわけ♪ 虹コンプレックスか。ないだろ! 二次元コンプレックスの掲示板特有の表現かな・・と思ったら違ってた(^^ゞ

   

虹のコンキスタドール? どれどれ、画像検索すると・・ふ~ん、なるほどネ(あっさり・・笑)。ウィキペディアを信用するなら、やっぱり、虹と「二次」元は掛け合わせなのか。コンキスタドール(Conquistador)はスペイン語で征服者だから、征服と制服も掛けてると。

    

    

     ☆     ☆     ☆

ダメだ。適当なネタがないのに無理してトッピングしようとして、失敗 (^^ゞ 努力が実を結ばなかった小市民ブロガー、ガックシ。。_| ̄|○ もう自分の故障の話にしようか。

   

事の発端は、例の重い荷物を持ったウォーキングもどき。多分、かなり急な坂(傾斜30%?)をハーハー言いつつ登ったのと、大量の汗をかいたのが原因で、左足ふくらはぎにダメージが残ったんだと思う。まず火曜の夜、冷えたふくらはぎが痙攣。30秒くらいも続いたから、過去最長のけいれんだと思う。

  

その数時間後にちょっとジョギング。それほど痛くなかったから、昨日(水曜)の夜はちょっとスピードを上げて「RUN」ペースにしたら、途中からもうズキズキ。帰宅後は痛みが悪化して、寝不足なのにロクに眠れなかった。今日はもう、フラフラしながらお仕事。今も(笑)。コラコラ! いや、もう今日の最低限のノルマはこなしたもんで♪

   

痛みを除くと、走りの感覚としてはまずまずで、トータルでは1km5分04秒ペース。これだけ見ると速くもないけど、終盤だけなら4分45秒ペースくらいまで上げてるのだ。まだ十分、遅い? 確かに (^^ゞ

  

気温21.5度、湿度73%、風速1m。この気象データよりは涼しく感じたから、微熱があるのか、あるいは、火曜日の日焼けで身体のセンサーがおかしくなってるとか。心拍計はほぼ正常に作動したのでほとんど修正なし。あぁ、脚が痛くてトイレに行く気もしないな・・とか、うめきつつ、今日はあっさりこの辺で。。☆彡

 

   

      時間 平均心拍 最大

LAP 1(2.1km)11分37秒 127 139 

 2   10分54秒 137 144

 3   10分18秒 143 151

 4    9分51秒 150 156

 5(1.7) 8分02秒 152 162

計10km 50分42秒 140(75%) 162(90%)

   

       (計 1533字)

| | コメント (0)

新型コロナ抗体検査の陽性率わずか0.1%前後、ほぼ偽陽性のみ?&荷物ウォーク&ジョグ

(16日) JOG 6.3km,34分10秒,平均心拍132

消費エネルギー 295kcal (脂肪 83kcal);  

WALK 6.6km(荷物 5kg)

   

少ない。。 30%くらいでも驚かなかったのに♪ 昨日(20年6月16日)、加藤・厚生労働相の発表によると、新型コロナウイルスに感染したことを示す抗体検査を東京・大阪・宮城で実施。

  

2つのメーカーの測定でいずれも陽性と判定された人は、東京で約2000人中の2人(0.1%)。大阪で約3000人中の5人(0.17%)。宮城で約3000人中の1人(0.03%)。

   

要するに、ほぼゼロ。まだ、ほとんどの人が抗体を持ってないということは、集団免疫どころか、第2波、第3波にも警戒しなきゃいけない。

   

う~ん、せめて私だけ抗体を持ってたりしないかね?♪ まあ、抗体を持ってたらホントにもう感染しないのか、いつまで抗体の効果が持続するのか、まだ分かってないらしいけど。

   

  

    ☆     ☆     ☆

仮に今回の検査結果が正しいとすると、抗体を持ってる人は、実際に感染確認された人のたかが数倍(4倍~9倍)。もともと日本だと、感染確認の割合はゼロに近いから、それを数倍したところでやっぱりゼロに近いまま。

   

それにしては、私自身や私の周囲も含めて、みんな症状を出さないね。実は、新型コロナ特有の抗体なんて持ってなくても、別の免疫機能で感染しないんじゃないかな?

  

いや、別に単なるフェイクニュースとか個人の感想ではない。先月からあちこちで話題になってるように、京都大学・上久保靖彦特定教授らの研究発表がある。超簡単に言うと、世界で問題となってるのは新型コロナのG型。ところが日本の場合、早くからK型に対する集団免疫が成立していて、そのおかげでG型も抑制されたという仮説のようだ。

   

今回の抗体検査も、おそらくG型に対するものだと想像する(未確認)。ということは今後、K型の抗体検査を行うと、数十%台の高い数字が確認できるかも♪ その場合、このK型への抗体こそ、iPS細胞・山中伸弥教授がいう「ファクターX」の代表(の一つ)になる。上久保氏らの英語論文はまだ読んでないので、いずれ精読して記事にするかも(遅すぎか)。

   

   

     ☆     ☆     ☆

とりあえず、抗体検査の陽性率について補足しとくと、陰性なのに陽性と判定される「偽陽性」が0.2%ほどあると朝日新聞HPは書いてた。

   

これが1つの検査による確率なのか、2つの検査による確率なのかは書いてないけど、もし2つの検査で偽陽性0.2%なら、要するに東京も大阪も宮城もほとんど偽陽性の数字になってしまう。

   

ただし、陽性なのに陰性と判定される「偽陰性」がどれだけあるのかも考慮しないといけないから、話は複雑。そこまでは朝日も書いてない。まあでも、ゼロの数倍は、ゼロ。結局、G型の(?)抗体保有者はほとんどいないと思って警戒しとこう。

   

  

     ☆     ☆     ☆

最後に、昨日の走りというか、運動について。メインイベントは日中荷物5kgほどのウォーキング6.6km(推定)&屋外作業

   

この日は珍しく(?)肉体労働の日で、苦手な太陽の紫外線もたっぷり浴びたし、滝のような汗(紋切り型♪)も流してしまった。ホントに、サウナに入ったみたいに全身の衣類がびしょ濡れ。直前にシャワー浴びてたのが不幸中の幸い。浴びてなかったら、周囲から苦情が来たかも♪

   

夜はもう疲れて果ててたから、ジョギング6.3kmが精一杯。単なる腹ごなしで、トータルでは1km5分25秒ペース。気温21度、湿度66%、風速1mで、最近にしてはマシな気象条件だった。心拍計は補正なしでいいと思う。あぁ、まだ日焼けで全身が熱い・・とかボヤキつつ、ではまた。。☆彡

  

 

      時間 平均心拍 最大

LAP 1(2.1km)12分32秒 123 137 

 2   11分21秒 134 144

 3   10分18秒 143 154

計6.3km 34分10秒 132(75%) 154(88%)

   

      (計 1616字)

| | コメント (0)

ローソンの可愛くてオシャレな商品パッケージ炎上、TOFU(豆腐)やNATTO(納豆)だけの変更で十分

コンビニエンス・ストアという業種、そもそも昔から不思議な存在だ。といっても、少なくとも日本では大流行だから、私の感覚が少数派ということか♪ ミニマル(ごく僅か)な人種ではないはず、と思いたい(笑)

         

確かに身近にお店(ストア)があれば、便利(コンビニエント)だけど、値段は高めで、安売りも僅か。昔はマンガや雑誌の立ち読みのついでに何か買ってたけど、最近は立ち読みしにくいお店が多い(テープやひもで閉じてる)。品物も、全国どこへ行ってもほとんど同じワンパターンで、種類も少ない。

        

それでいて、街にはコンビニが溢れてるし、今までは基本的に業績も好調だった。もちろん、私も時々使ってるし、今日は初めてセブンイレブンの水2Lを買って、意外な安さに驚いた♪(税込112円)。誰でもフツーに使う身近なお店になったからこそ、些細なパッケージ・デザイン変更くらいで、論争や炎上になってしまうわけか。

   

   

    ☆     ☆     ☆

さて、最初に私の目に留まったネット記事は、アサ芸Bizのもの。アサ芸がビジネスを語るの?・・って所はいいとしよう(失礼♪)。記事タイトルは、「『NATTO』表記に賛否両論!? ローソンがPB商品『デザイン変更』のワケ」。

  

「ローソンは今年春にプライベートブランド商品のパッケージデザインをリニューアル。洗練されたシンプルなデザインは、若い女性の購買層を中心に好評だったが、商品名の印字や内容物の写真、イラストが小さく、商品の内容がわかりにくかった・・・」。

  

で、視覚障害者や老人などにもわかりやすい「ユニバーサル(普遍的)デザイン」が常識となってる今の時代にそぐわない、とか批判を浴びてたらしい。

   

いや、「常識」とまでは言えないと思うけどね。私が初めて世界のアップルの商品を買ったのは、4年前。iPad Proだけど、最初はものすごく分かりにくかった。説明なし、直観的に分かりやすいデザインがコンセプトとか語られてたけど、何を表してるアイコンなのか、どう使えばいいのか、とてもユニバーサルではない。説明書さえ、ほとんど無かったし。

   

   

    ☆     ☆     ☆

とにかく、実物をチェックしようと思って、ローソン公式サイトにアクセス。もう削除されてるのかと思ったら、まだズラッと並んでた。オリジナル商品、ローソンセレクトのページ

   

商品パッケージに合わせてるのか、HPの文字もちょっと小さめ。全体的に可愛くてシンプル。若い世代の女性を意識したデザインに見える。twitterより、Instagramの方が好意的だとAbemaが書いてたけど、確かに外見重視、女性多めのインスタの方が受けやすいはず。

     

200616a

   

記事でもローソン社長のコメントでも言われてたように、上の「SOFT TOFU」(きぬ豆腐)は確かに分かりにくい。ただ、周りの他の物と比べたり、大きさや値段を見れば、すぐ分かるはず。「NATTO」(ひきわり納豆)もほぼ同様。これら2つは、中身も見えないし、写真も付いてないからだ。

      

あと、アサ芸やAbemaの記事ではなぜか書いてないけど、実は左下に中国語、右下に韓国語(ハングル)が付いてる。英字(ローマ字)も含めて、首都圏の駅の表示でよくあるパターンで、むしろ「ユニバーサル」的な配慮。

   

    

     ☆     ☆     ☆

そもそも、新デザインを全体的に見ると、中身が見えたり、写真が付いてたりして、すぐ分かる物の方が遥かに多い。

  

EGG(玉子)、WHITE BREAD(食パン)、WHOLE MILK(成分無調整牛乳)、TOILET PAPER(トイレットペーパー)とかは、一目で分かる。

  

200616b

  

200616c

  

200616d

   

肉じゃが(Pork and Potate Stew)も、MIXED SALAD(ミックスサラダ)も、ロース生ハム(Raw Ham)も上の写真の通り。

   

この程度でいちいちトップが頭を下げるはめになるSNS文化の方が、よっぽど分かりにくくて不親切なものだ。その点は今回のローソン問題に限らない。

    

    

     ☆     ☆     ☆

デザイナーが、ルイ・ヴィトンやアップルなども手掛ける「ミニマリスト」、佐藤ナオキという点も話題になってるけど、肉じゃがもミックスサラダも全然「ミニマル」(最小限)ではないし、鮭・ウインナー・チキン・ちくわ・笹かま・沢庵・・etc、「極小」とは程遠いデザインだ。

   

もうそろそろ、組織のトップは毅然とした態度で、SNSの一部の批判に動じない姿勢を見せることも必要。豆腐と納豆、あとはパンに塗るソフト・スプレッドくらいだけ変更すれば十分だろう。

  

とりあえず応援の姿勢を示すために、今度ローソンに行ったら、豆腐を買うことにしよう。納豆はそもそもムリだからパス♪ ユニバーサルとか言うのなら、そもそも納豆自体がユニバーサルではない(笑)。それでも誰も納豆を置くなとは言わないはずだ。

   

それでは今日も、あっさりこの辺で。。☆彡

   

        (計 1986字)

| | コメント (0)

子どもの時間は大人より長い、体感する出来事の数が多くて代謝もいいから~心理学的説明の軽い感想

あぁ、時間がない。。 というか、あっという間に時間が過ぎてしまう。先週から急激に慌ただしくなって来た中、ふと溜まりまくりの朝日新聞の別刷りを手に取ると、思わずウケてしまった♪

   

朝日新聞エデュア(EduA)、vol.27。Education Asahiの略だろうから、訳すと「教育朝日」。これだと令和の時代に硬すぎるタイトルになってしまう。

   

   

   ☆     ☆     ☆

今回は、「特集 自ら動ける! 時間感覚の磨き方」。新型コロナの休校その他で、生活リズムが崩れがちな生徒のための情報だ。

   

その中で、「子どもが時間を守れないのはなぜ?」という項目が笑えたのだ。実験心理学の千葉大教授・一川誠。葉山梢記者によるインタビューのまとめが中心だけど、それより下のイラストが可愛くて面白かった。伊藤理穂ね。

    

イラストは歌詞やマンガと同様、著作権の扱いが厳しい気がするから、大幅に縮小して1枚だけ引用させて頂こう(紙面ではなく朝日新聞デジタル)。小さい女の子とママが並んでスパゲティを食べるシーン。

   

200615a

   

女の子  やったー!!パスタだ  パスタってひもみたい  結んだら面白そう

ママ        (もぐもぐ)

   

女の子  うまく巻けない・・・  全部巻きたい!  この野菜おいしくない

ママ        おいしいな

   

女の子  あっ お水こぼしちゃった  どうしよう お母さんに怒られる・・・

ママ        (もぐもぐ)

  

   

   ☆     ☆     ☆

いや、極端すぎて面白いけど、それは実際どうかね?♪ ママだって、色んな事を考えてると思うな。たぶん、パスタ以外のこと。

   

新型コロナの第2波、大丈夫かな・・とか。夫も多目的トイレに行ってるのかな・・とか(笑)。ないだろ! 結構キレイなんだよな・・とか。まだ言うか!

      

一川教授の著作を見ても、どうも、できごと(発見や体験)が多いほど時間を長く感じると考えてるらしい。2016年の『「時間の使い方」を科学する』の無料サンプルだけでも、結構色々読めた♪ それが本当に心理学的な定説で、根拠があるのかどうかは、とりあえず保留。今、本当に時間が無いもんで。時計で物理的に計測可能♪ 刻々と「締切」接近中。。

   

  

    ☆     ☆     ☆

できごとの多さをどう測るのか。それを表すような言葉(内心も含む)の文の種類で調べるとしても、むしろ大人の方が多い場合もかなりあるはず。

   

例えば、私がテレビドラマを見る時、ものすごく色んな事を考えてるからこそ、レビューは長くなる。あと、小学生(10歳未満)と大人とで、今現在の思いを文で書かせると、大人の方がスラスラ沢山書くのがフツーだろう。受験問題や解答の字数を考えても明らかなこと。

  

というわけで、そもそも小さい子どもの方ができごとが多いかどうかが微妙だし、それに応じて、時間が長く感じられるかどうかもよく分からない。

   

ちなみに、このブログで昔、記事を書いてる「ジャネーの法則」(体感時間は年齢と反比例)については、そこまでハッキリした相関はないと書いてた。というか、ジャネ自身、そんな単純なことは書いてなかった。

   

   

    ☆     ☆     ☆

できごとの数以外に、代謝が活発だと時間を長く感じるという説も前から唱えてる。子どもの場合、できごとの数が多くて代謝も活発だから、時間を長く感じて、その結果、「時間を守れない」? 最後の詰めがかなり甘いかな♪

   

代謝は本来、生化学的な反応だから、なかなか測定も実感も難しいはず。その代わりとして、心拍数、呼吸数、食事、排泄を使うとしても、心拍が低い安静時と、少し高い散歩の時とで、散歩の方が体感時間が長いと言えるかな? せいぜい、ものすごく高い心拍の運動だと、しんどくて長く感じる程度の気がする。

     

とりあえず大人としては、時計を見ながら行動すると共に、せっかくの情報だから、パスタは色々考えながら食べることにしよう♪ 冷やしうどんなら、何も考えずにスルスルと(笑)

    

本当に時間が無いので、今日は早くもこの辺で。。☆彡

    

       (計 1589字)

| | コメント (0)

また小雨の15km走、湿度100%でヘロヘロ・・

(13日)RUN 15km,1時間18分08秒,平均心拍150

消費エネルギー 832kcal(脂肪141kcal)

   

これ、やっぱヤバイね。自分の走る遅さ(笑)・・じゃなくて、世界の新型コロナの新規感染確認者数。6月11日と12日は過去最高レベルの14万人前後(情報が不確定)。中南米、インド、パキスタン、etc。日経HPより。世界全体だと、どんどん増えてて、全然収まってない。

     

200614a

    

そんな状況の中で、日本も欧米も東アジアもかなり緩んでる。今こそ、自分で気を引き締めないと! 東京の小池都知事は、「自粛から自衛へ」向かう局面だと語ってるらしいけど、ちょっと分かりにくくて曖昧だね。

  

 「社会的な自粛から、一人一人の自衛へ

   

焦点を絞ってコントラスト(対比)をハッキリされると、そうゆう事だろう。私の場合、個人的にまた恒例行事や「密です」仕事が接近してるって事情もあるから、なおさら自衛を固める必要がある。特に交通機関や駅の密集が怖い。

   

梅雨に入って、雨だらけの天気になったから、電車の窓も今までみたいに開けっぱなしには出来ない。ところが人の活動は増えて来てるから、時間をずらして、マスク・手洗いで自衛するしかないね。そして最後の砦はやっぱり、自分の身体の免疫力!

   

   

    ☆     ☆     ☆

というわけで、丸2日休んだ後、また15km走で免疫力アップ。ホントは、先日が15kmだから、17km走のつもりだったけど、ドラマレビューに時間とパワーを取られたから自重。結果的には大正解だった。17kmにしてたら、途中で歩いてたかも♪

   

今週は想定外の急用も入って、15km走の後は手抜きプチジョグ3本だけだったから、疲れが抜けて調子がいいだろう・・と思ってたのに、全然甘かった (^^ゞ 逆に身体がなまって、最初から脚が重いし、レーダーに映らない霧雨みたいな小雨が降り続いてて、湿度が苦手な私にとっては最悪。

  

それでも、何とか「RUN」ペースにおさめようと思って、タイムと心拍を見ながら調整。やたら高い心拍に苦しみつつ、トータルでは1km5分13秒ペース。何とか目標達成♪ しかし、余裕なかったな。ダメだ。気温20度、湿度100%!、風速1m。風がほとんど無いのも辛かった。

  

心拍は高過ぎるけど、しんどさから考えて、合ってるような気もするから補正なし。なお、今週は昨日のレビューが5000字近かったから、計14707字でギリギリ制限以内に終了。ではまた来週。。☆彡  

   

   

往路(2.4km) 13分05秒 136 146

LAP1(2.1) 11分25秒 145 152

 2   11分09秒 150 161

 3   11分05秒 155 162

 4   11分05秒 156 160

 5(2) 10分24秒 158 161

復路(2.1) 9分57秒 157 165

計15km 1時間18分09秒 150(86%) 165(94%)

    

     (計 1167字)

| | コメント (0)

闇夜に浮かぶ蒼い月、はるか遠い場所~『野ブタ。をプロデュース』第9話(再放送)

 先生は 取り返しのつかない場所に行ったこと ありますか?

 うん あるわね

 一人で戻って来たんですか?

 ううん 友達だね

 そうですか

 友達が連れ戻してくれた

  

 人を助けられるのは 人だけなのかも知れない 

 誰かがいれば 取返しがつかない場所からでも 戻ってこれる
  

       (脚本 木皿泉)

   

  

   ☆     ☆     ☆

200613i

    

再放送の冒頭、2人の挨拶が和気あいあいで、いいね♪ リモート撮影のCG合成ってことか。放送中の2人のプライベートなやり取りも流せばいいかも。

    

さて、15年前の本放送で『野ブタ。をプロデュース』第9話を見た時、蒼井かすみ(カスミ:柊瑠美)の悪意や描き方の異常さが気になってしまって、この回の全体的な評価はそれほど高くなかった。実際、当時のレビューは、珍しく長めの不満から書き始めてた。

   

 取り返しのつかない場所からの帰還 野ブタ第9話

   

しかし今日、久しぶりに見直すと、素晴らしいエピソードだなと素直に感動、ウルウルできた。グッジョブ☆

   

理由は色々ある。まず、本放送の終了直後に読んだ白岩玄の原作小説の知識(原作レビューはこちら)。要するに、カスミの異常な心理や行動は、実は原作だと修二の心に潜んでるものなのだ。図式的にはこうなる。

     

 ドラマの修二+彰+カスミ = 原作の修二

   

だから、ドラマのカスミと修二の対決は、原作の修二が自分の中で色んな思いの衝突を経験する姿なのだ。

   

 ドラマの修二vsカスミ = 原作の修二の心の葛藤(ぶつかり合い)

   

そう考えると、カスミがプロデュースに参加するのも理解できる。冒頭、カスミが自宅に勝手に上がり込んで作ったハンバーグをゴミ箱に捨てた後、帰っていくカスミを追いかける修二が(内心)つぶやいた言葉の解釈も変わって来る。

    

「 嫌いとかそうゆうレベルじゃない オレはこいつが・・・」

「何考えてるか分からないこいつが 怖い」

   

オレが怖い「こいつ」とは、もう一人のオレ。自分でもよく知らない、コントロールできない、怪しくて危ないオレ。

   

そう言えば亀梨和也の主演映画の一つは、『俺俺』(2013年)。私は見てないし、星野智幸の原作小説も読んでないけど、当時の映画公式サイトには、色んな姿の亀梨の画像が出てた気がする。キャッチフレーズは「オレだらけの世界へようこそ」。これ、まさにドラマの『野ブタ。』の世界だろう。

   

   

   ☆     ☆     ☆

今回、評価が上がった2つめの理由は、蒼井カスミの映像的な描き方が芸術的だと気づいたから。以前は私も、主要な登場人物の物語、ストーリーとして見る傾向が強かったけど、今では映像作品の映像そのものにも自然に目が留まる。

   

200613b

    

15年前、ドラマ終盤のキャサリン(夏木マリ)とデルフィーヌ(忌野清志郎)が夜空の月を見上げるシーンを見た時、詩的でキレイだな・・とは思ったけど、この月の色が「蒼い」ことには気付かなかった。「蒼井」カスミのメタファー(比喩、隠喩)だと分からなかったのだ。

    

なぜ、もっとキレイな満月ではないのかも分からなかった。実はオンエア当日(2005年12月10日)の月齢を調べると(細かっ・・♪)、本当にこのくらい月が欠けてたらしいけど、要するに、人間的な心がかなり欠けた蒼井のイメージだろう。

  

 蒼い欠けた月 = 蒼井の欠けた心

   

こうした事が見えて来ると、あのクロネコ(黒猫)の見え方も変わるのだ。いきなりデルフィーヌの携帯に「友達になろう」と電話して来た、淋しそうな声の相手。「電話をくれたのはあなたかな」とカワイイ黒猫におどけてたずねた直後、キャサリンが夜空の蒼い月=蒼井に気付く。黒くて淋しい心で、取り返しのつかないほど遠くにいる存在に気付いたことの詩的表現。

  

するとその後、廊下の窓で一人、遠くを眺めるカスミに、キャサリンが気付いて、「何、見てるの?」と声をかけた流れも頷(うなづ)けるのだ。

  

 デルフィーヌへの匿名電話 → 学校の黒猫 → 蒼い月 → 学校から遠くを眺める蒼井

   

これは見事な構成だ。言葉や文字には表れないし、視聴者の直接的な意識にも上らない、映像的な構成、仕掛け。映像の文法の具現化。大衆的なテレビドラマから、芸術系の映画に近づいてる。

    

   

    ☆     ☆     ☆

演出が変わってるのでは?・・と思って、エンドロールで確認すると、この回の演出家は佐久間紀佳(のりよし)。ちょうど3年前の亀&山Pドラマ『ボク、運命の人です。』の監督だった。

   

なるほど。そう言えば、ボク運の最終回の終盤でも、2人をつなぐ虹と指輪を映像的に重ね合わせてた。相合傘のフォルム(外形)の弓型まで利用して。

     

200613g

      

道理で、修二、彰(山下智久)、野ブタ(堀北真希)、カスミの4人で同時に見た自殺の夢の直後も、芸術的な映像にこだわってたわけだ。夢の同時性(シンクロニシティ)は、ユング的な集合的無意識の一例。

       

200613c

    

屋上のイスからの飛び降り自殺の跡にハッキリ残った、人の型。かなり強調した長めの映し方だったけど、先行する色んな芸術作品へのオマージュ(敬意を込めた模倣)だろう。

   

  

     ☆     ☆     ☆

例えば、80年代を代表するポップアート作家、キース・ヘリングの絵(イラスト)と並べてみよう。太くて柔らかい線と単純な色で描いた抽象的な人物の形で、両腕の肘を肩と水平の高さまであげてる点が特徴。ヘリング公式サイト、1982年の作品からトリミング(部分カット)して、少し左回転させて頂いた。

             

200613d

  

ヘリングの場合、同性愛者(ゲイ)である自分という存在を、どこにでもいる大勢の普通の人と同じように見て欲しいという主張や願望が読み取れる。ただし上の絵では、性の核心である下腹部が、大きな存在(ワニ怪獣)によって踏みつけられてる。彼の最期は、エイズ関連による死。

    

野ブタ第9話の人の型の場合、象徴的・幻想的な死んだのは、取り返しのつかない場所まで行ってしまったカスミの負の部分。あるいは、誰でもひそかに抱いてる、そこから抜け出したい自分自身の姿。だからこの後、修二は彰の家で、「もう一回やり直そうかな」と話してた。彰によるプロデュースはお断りで♪

   

ヘリングの他に私が思いつく芸術作品は、巨匠ヒッチコックの映画『めまい』(1958年)。高い場所から飛び降りて死ぬというモチーフ(主題、主要な要素)が重層的に反復される映画で、ポスターは高所恐怖症的なめまいの表現。これもトリミング&回転で並べると、野ブタとの類似がハッキリする。左右を反転させてるのだ。ウィキメディアより引用

   

200613h

   

『めまい』のポスターだと、男性の人型の奥に、女性の人型も描かれてる。野ブタだと、修二とカスミの重ね合わせみたいなものか。修二と彰でもいいけど(笑)

   

    

   ☆     ☆     ☆

話を戻そう。今回、評価が上がった3つめの理由は、まりこ・・じゃなくてまり子(戸田恵梨香)が可愛くて可憐(いじら)しいから ♡

  

放課後の教室でカスミに泣かされる野ブタを助ける時のまり子は、『コードブルー』の緋山美帆子がちょっと入ってて、男前(笑)。ところがその後、修二に、ありがとうと言われた時には、一連の絶妙な表情を作ってた。「淋しがり屋がひとり いまにも泣きそうに・・」。第3話で流れた昭和の名曲、『真夜中のギター』の歌詞を思い出す(作詞・吉岡治)。

   

200613a

   

 まり子! ・・・ありがとうな

 ・・小谷さん 大丈夫だよ

 時間かかるかも知れないけど 大丈夫

 本当のこと受け入れるのって すごく辛いけど

 でも 出来ない事じゃないから

 ・・(無言で頷く)・・

    

ここでの「本当のこと」とは、カスミが野ブタの友達どころか敵だったこと。そして、彰とまり子の失恋を重ねて描いてた第7話。修二がまり子を愛してなくて、付き合ってるフリをしてただけだったこと。

   

修二は引き締まった顔と制服姿で、まり子に敬礼♪ 亀ドラマ『ストロベリーナイト・サーガ』か! 後ろでやさしく見守るPちゃんも、いいね♪ 多分、頭の中は、この日届いてるはずの通販のトレーニング用品と肉の焼き方のことで一杯だろうけど(笑)。『おしゃれイズム』か! 案外このシーン、両脚に力を込めて、ストイックに静的スクワットしてるのかも♪

                

200613e

   

   

    ☆     ☆     ☆

とにかく、15年の時を隔てて、その素晴らしさに色々と気付かされた第9話。物語の核心は、昔のレビューのタイトルに付けた通り。「取り返しのつかない場所からの帰還」。その本質は、当時から理解できてたから、『ボク運』第9話レビューでも、「取り返しのつかない未来からの帰還」というタイトルを付けた。

       

最悪の人間まで堕ちてしまった蒼井。学校を休んで家にひきこもってしまった、傷心の野ブタ。クラスメートに無視されるようになったし、まり子との恋愛ごっこも失った修二。酔っぱらって校長に辞表を叩きつけてしまった横山先生(岡田義徳)。

   

野ブタと修二は、友達が連れ戻しに来てくれた形で、帰還成功。横山先生は、担任の生徒や教師仲間が大量の嘆願書を偽造(笑)してくれたおかげで、何とか帰還。代わりにみんなが、私文書偽造で取り返しのつかない場所に行くと♪ ないだろ!

     

元・同級生で旦那を亡くしてる旅館のおかみの所まで旅行に出かけてしまった、おいちゃん(高橋克実)だけは、ちょっとパターンが違ってた。健康食品を売りつけられて、淋しく帰って来たのだ。友達が連れ戻しに来たというより、友達に追い返された形(笑)

   

  

     ☆     ☆     ☆

200613f

   

野ブタを学校に連れ戻すために、ビデオを作ろうとして、クラスメートに頭を下げる修二。まるで将棋の天才棋士・藤井聡太みたいな深いお辞儀♪(分かりにくっ・・)。

  

 今 こうしてオレが言ってる言葉が

 みんなに届いてないと思うと怖いです

 死ぬほど怖いです

 ・・・届いてるよ 大丈夫 届いてるって♪

 

修二の孤立のキッカケを作った級友・谷口(大東駿介)が最初に協力の声を上げたことで、野ブタへのビデオ・メッセージが完成。野ブタも帰還できた。

   

ちなみに修二と一緒に野ブタのアパートかマンションに行った彰が、ドアをノックしながら、「コンコン、こうゆう時、使うんだ」と言ったのには爆笑♪ 冒頭、野ブタの「家内安全(アンゼン)」を受けて、「安産(アンザン)祈願」とボケたのも笑えた。脚本家ユニット・木皿泉のお得意のダジャレだろうけど、イヤイヤ期だったらしい山Pのアドリブかも。

  

  

    ☆     ☆     ☆

最終回の来週は、野ブタが蒼井を連れ戻しに行くシーンが涙を誘う・・って、ネタバレか!♪ なお、今回のレビューのタイトルに「はるか遠い場所」と書いてるのは、夜空の月と、修二の引っ越しを意識したもの。2020年の現在から見ると、2005年の『野ブタ』も、はるか遠い場所に浮かぶ月みたいなものだろう。

   

はるか遠い場所は、帰還すべき所とは限らない。魅力的な場所でもあるから、自由自在に往復すればいいのだ。現在と、15年前のドラマと、数十年前の芸術作品。そして、遠い昔の自分自身との間で。それでは今日はこの辺で。。☆彡

   

   

   

cf. 哲学者ニーチェ「神は死んだ。人間は仲間と創造のゲームで遊べ」~『野ブタ』第1話(再放送)

 どんな服着てても笑える、好きな服ならもっと~『野ブタ』第2話(再放送)

 真夜中に手をつなぐモグラ達、はかない奇跡の光~『野ブタ』第3話(再放送)

 不意打ちのように訪れる、本当の心~『野ブタ』第4話(再放送)

 「花の街」、七色の谷を越えて、リボンのキャッチボール~『野ブタ』第5話(再放送)

 ちゃんとした人間になっても、道端の十円玉のままで~『野ブタ』第6話(再放送)

 好きなものをあきらめて、自分という舟を好きになりたい・・~『野ブタ』第7話(再放送)

 信じたいから信じる、本当の友達を~『野ブタ』第8話(再放送の前♪)

 「山崎と海亀」がヤバイ♪、修二と彰は2人で1つ~『野ブタ』最終回(再放送)

      

      (計 4636字)

   (追記37字 ; 合計4673字)

| | コメント (0)

世界でうごめく金と欲望、コロナと共に、コロナに負けず・・

新型コロナウイルスと共に、あるいは、コロナに負けず、必死に働いてるつもりだけど、少しも金は増えない♪ 10万円さえ、まだ来ない。使い道だけ、脳内で増加(笑)。あれも買いたい、これも買いたい。。

    

そうした小市民の冴えない現実と違って、世界のマネーはこの2ヶ月半で、劇的な増加・膨張を見せてる。滅多に見ないほどのV字回復。下は世界の株式を代表する指標、米国ダウ平均のチャート。Yahoo! financeより。3月下旬の底値から見ると、僅か1ヶ月半で6割もの急上昇。

    

200612a

   

テレワーク関連、自粛巣ごもり関連、薬品開発とか、一部は理解できるけど、全体的にはほとんど意味不明の盛り上がりだ。もちろん、2ヶ月半前にこんな事を予想してた専門家はほとんどいなかったはず。まだ下がる、また下がると予想して「空売り」してた投資家はもう、悲惨だろう。下に予想してた「デリバティブ」(金融派生商品)なんて、あっという間にほとんど無価値。

    

ようやく昨日、米国市場も大幅に下げたけど、今日の日経平均株価はほとんど下がってない。米国の「先物」の値動きを見ても、またすぐ反発するかも。チャンスを待ってた個人投資家の押し目買いとか、そんな細かい話じゃなくて、大局的に超強気が続いてるのだ。

   

   

    ☆     ☆     ☆  

今まで何度も見てるけど、よく話題にされる2008年~09年のリーマンショックの時には、反発どころか遥か上まで延々と突き抜けて行った(下図の左下からの動きを参照)。いまだに、あれを負の教訓みたいに語ることが多いけど、実際には凄まじいプラスのきっかけになってた形だ。

    

200612b

    

ハイテク中心の米ナスダック総合指数なんて、コロナの前より高くなったほど。上がるから買う、買うから上がる、・・・・・・。特にここ10年ほど、超単純になってる人間の行動パターンと、コンピューター取引プログラム(アルゴリズム)。

          

200612c

    

この強気を支えてるのが、市場を非常に重視する政策。日本の最近なんて、国が全面的に株価を不正操作してるようなものだけど、国だから誰にも取り締まられない♪ 赤信号、国家全体で渡れば怖くない。メディアも専門家も、批判の動きは弱いまま。ちょっとだけ口出しする程度。

   

  

    ☆     ☆     ☆

暗号資産=仮想通貨はどうかというと、代表のビットコインの動きはここ最近、株と大同小異で、V字回復。取引も地味に活発で、何かキッカケがあれば、一気に2年半前の「億り人」バブルの頂点を突破しそうな雰囲気が漂ってる。

   

200612d

   

ほんのちょっと前、「マイナスの価格」にまで落ち込んだ原油の価格も、かなり回復してる。∞(無限大)倍の上昇♪ 下のグラフ、よく見ると、0(ゼロ)の下までちゃんとある(笑)。誠実なお仕事で、いいね。

         

200612e

   

金(ゴールド)なんて、チャートを載せる気もしないくらい、ほとんど安定したまま。コロナもほぼ無関係だ。個人的には、この金が一番、不思議な存在。代わりのものが登場したら、一気に大暴落しても良さそうだけどネ。量が少なくて、変化が少なくて、安全で、見た目がキレイだから? う~ん、まだ原油や穀物相場の方が理解できるけど。

   

   

     ☆     ☆     ☆

では、新型コロナがどうなってるかというと、日本では東京アラートも解除になって落ち着いてるけど、世界全体では勢いが止まらず。特に、中南米とアジア(インド、パキスタンなど)。

    

下は新規確認の感染者数。日経コロナ特集HPより。日経が一番見やすいね。米国ジョンズ・ホプキンス大のデータだけど、本家より全然軽くてGood。とにかく、実は欧米も高止まりのまま。

     

200612f

   

そんな中で、多少はマシなのが、新規の死者数の推移。これは一時期と比べると大幅に抑えられてる。ヨーロッパと北米の死者が急減したおかげだけど、グラフの形はちょっとビットコインに似てる。バブル的な上昇の後、小康状態が続いて、次の上昇のキッカケを待ってるような感じか。まあ、バブル崩壊後の日本経済みたいに、失われた30年になるかも知れないけど♪

      

200612g

  

というわけで、まだどんな凄い事が起きるか読みにくい中、単なる小市民にできることは、健康維持と節約ぐらいなのであった♪ ガックシ。。_| ̄|○  ウイルスの変異も気になりつつ、今日は早くもこの辺で。。☆彡

   

     (計 1721字) 

| | コメント (0)

いま話題の多目的トイレ♪&またプチプチジョグ

(10日)JOG 7km,39分37秒,平均心拍136  

消費エネルギー316kcal(脂肪82kcal)

   

正直言って、お笑いコンビ「アンジャッシュ」と言われても、名前さえ知らない♪ ・・と言うか、名前も顔も覚えてない。渡部健。試しに、このブログ内で検索してみたけど、ヒット数ゼロ。

  

佐々木希と結婚したんなら一応、芸能ニュースはサラッと見てると思うけど、実は佐々木希もあんまし興味ないのだ。まあ、顔だけ見れば可愛いし、近くにいればかなり目立つだろうけど、自分から連絡先を聞くことは無いと思う。聞かれるまでは(笑)。ないだろ!

   

試しに今、Googleで「たも」とだけ入力してみたら、検索候補のトップは「多目的トイレ」♪ みんな、検索してるわけね。暇人が多いな(笑)。自分もだろ! タモリ倶楽部なんて、そんなに検索されてるのか。「てん」と入力しても、テンメイは表示されないけど♪ そうそう。最近まったく書かなかったけど、たまには「テンメイ」検索、よろしくネ!<(_ _)>

     

200611b

   

   

   ☆     ☆     ☆

というわけで、話題の「多目的トイレ」♪ 大体、どこでも内装は新しくてキレイだと思うけど、六本木ヒルズとなると、色合いも格調高い気がする。相変わらずアグレッシブな文春砲のサイトより。私も今度、使ってみようか。1人で(笑)。あっ、失礼。単なる健常者が1人で使うのは感心しないね。ほんじゃ、2人で。もちろん、身障者の手伝いとか。

     

200611a

    

正直な話、私も何度か1人で使ったことはある。荷物が大きい時と、着替えの時と、普通の男性用トイレが塞がってる時。多目的だから、絶対ダメとは言えないと思う。

   

もちろん、周囲に身障者や子連れがいないことは確認して、短時間で。外に出た時、待ってる男性が1人いたことが1回か2回だけあったけど、身障者には見えなかったし、私と同じ理由かも。

   

   

     ☆     ☆     ☆

そうそう。ものすごく困ったのが、新幹線の多目的トイレ。自分の座席の近くがたまたま多目的だったから、入って鍵を閉めようとしたら、閉まらないどころか、逆にドアが開いてしまう。センサーが作動するのだ。

   

そう言えば、私より先にいた人もすぐ出て来た。何度も出入りし直してると、周囲の視線が集まって来たから、「これ、ドアが閉まらないもんで」と釈明。下手すると通報されるリスクもある。諦めて、外に出て見てると、普通に使う人がいた。エッ?、と思って再挑戦して、ようやく納得。

  

身障者用に、自動で閉まるようになってるから、閉まるのを3秒ほど待つ必要があるのだ (^^ゞ まあ、色んなタイプがあるのかも知れないけど、いい勉強になった。案外、渡部も最初は焦ったのかも♪ というより、監視カメラが気にならなかったのかね? 多目的トイレの辺りには、監視カメラがよくある気がするけど。

   

   

    ☆     ☆     ☆

というわけで、昨日は、多目的トイレ・・がある公園でジョギング♪ 実話だ・・っていうか、今どき、首都圏だとそんな公園は普通か。ちょっと前に、生まれ故郷の公衆便所を使ったら、汲み取り式と水洗の中間みたいな変わったトイレで、使い方の説明まで手作りで付いてたけど(笑)。あぁ、ピンポイントで場所を特定されたりして♪

  

で、ジョギングはまた仕事の合間で、すごく暑い日でもあったから、最初から絶不調。おまけに、なぜかあちこちで若者グループがたむろして騒いでるから、落ち着かない。コロナ自粛が終わったからかね? 平日の火曜日なのに多かったな。

   

結局、無意味に襲撃される恐れもちょっと感じたから、途中でコースを変更。僅か7km、トータルでは5分39秒ペースだった。前の2日間より、ちょっと速くなったね(笑)。遅いわ! 気温24度!、湿度80%、風速4m。強風のおかげで何とか助かったって感じか。

   

心拍計は、最初の数分だけ動かなかったから、ちょっとだけ補正。消費エネルギーがなぜか少なめになってた。まだ仕事中だから、今日はあっさりこの辺で。。☆彡

   

     

     時間  平均心拍  最大

往路(1.2 km) 7分26秒 122 131

LAP 1(2.2) 12分58秒 131 142

 2(1.1)  6分20秒 138 142

復路(2.5) 12分52秒 144 155

計 7km 39分37秒 136(78%) 155(89%)

    

     (計 1717字)

| | コメント (0)

想定外の急用と恒例行事に追われて、超プチジョグ連発が精一杯

(8日)JOG 6km,36分11秒,平均心拍132  

消費エネルギー320kcal(脂肪90kcal)

   

(9日)JOG 7km,42分37秒,平均心拍136  

消費エネルギー388kcal(脂肪101kcal)

     

いやぁ、私自身も、ブログに書ける話が乏しいんだけど(書けない事なら、てんこ盛り)、世の中も相変わらず目ぼしいニュースが乏しいね (^^ゞ まあ、ある意味、いい事でもあるのかも。

   

200610a

    

困った時のコネタによく使う、Yahoo!。エンタメのアクセス・ランキングを見ても、弱い、弱い (^^ゞ これは悲惨だね。山里の家にしずちゃんが来たって話が1位。。(笑) 道理で、アベノマスクなんてネタを延々とつついてたはずだわ。

  

一応、2位と3位の佐々木希&渡部夫婦がぼちぼちだけど、見出しを読むと、単なるネットの憶測と感想♪ そんなもの、ツイッター検索かけた方がマシだし、それもまた弱すぎて誰もやらないような事。4位のコロナのネタももう古いし、単なる自宅待機 (^^ゞ 弱っ。。

   

   

    ☆     ☆     ☆

200610b

  

一方、スポーツのランキングもおそろしく弱い♪ 1位の本田の謝罪。日本政府の香港・中国に対する態度がおかしいと激怒したらしいけど、実はフェイクニュースにつられてしまったようで、すぐ謝ったとのこと。これが1位?(^^ゞ スポーツ新聞やスポーツ雑誌の売り上げ、大丈夫なのかね?

  

ちなみに、ブログのアクセス数は大丈夫なのかね?、と思われるかも知れないけど、全く大丈夫なのだ♪ それはまた今度ってことで。

   

200610c

   

そして、ヤフー・トップページの最初のニュース欄を見ても、「小池の出馬表明10日は見送り」に一瞬、アレッと思う程度。「感染拡大 中国で昨年8月開始?」というのは、読まなくても想像ついたけど、試しに読んだらやっぱりかなり弱い調査結果で苦笑 (^^ゞ

   

単に、8月から病院駐車場の車が増えてるとか、ネットで咳や下痢の検索が増えてるとか。オイオイ! ハーバード・メディカル・スクール(ハーバード大学医学大学院)、「新型コロナ」との関連がないだろ! 大丈夫か。英語で検索する気も起きない。

  

ちなみに英語で検索してしまったのは、小池百合子都知事が1976年に卒業したという、カイロ大学の声明と言われるもの。とりあえず、すぐには発見できず。英語の公式HPにも見当たらなかった。まあ、その学歴詐称問題は、またいずれ。。

   

  

     ☆     ☆     ☆

って感じで、弱いニュースのあれこれにつぶやくだけのブログ記事も、どうよ?♪(笑)。常連さんに申し訳ないっていうか、本当は今週、余裕があればアレ(笑)の記事を書こうかと思ってたけど、まさかの急用が入ってもう無理だね。

  

それ以外にも、そろそろ個人的な恒例行事もまた準備しなきゃいけなくなってる。おまけに、私が超苦手とする夏みたいな暑さ襲来。

  

こうなると、走りの方は超手抜きジョグが精一杯。腹ごなしにもならない (^^ゞ 一昨日が6km、トータルでは1km6分02秒(笑)。少なっ! 遅っ! 故障でもないのに6分台は超久々かも。まあ、前日の15km走の疲れはあったけどね。気温21度、湿度88%、風速1m心拍は異常に高かったから、マイナス10の補正

 

昨日が7km、トータルでは1km6分05秒ペース(笑)。気温22.5度、湿度80%、風速2.5mだけど、もっと蒸し暑く感じた。心拍は補正なし。あぁ、今週はまた「ドラマが居る間にレビュー」か・・とか早くも思いつつ、ではまた。。☆彡

  

(8日)

     時間  平均心拍  最大

往路(1.2 km) 7分21秒 122 134

LAP 1(2.2) 13分25秒 134 142

復路(2.6) 15分26秒 135 144   

計 6km 36分11秒 132(75%) 144(82%)

   

(9日)

     時間  平均心拍  最大

往路(1.2 km) 7分20秒 126 137

LAP 1(2.2) 13分23秒 137 144

 2   13分17秒 140 152

復路(1.4) 8分38秒 139 151

計 7km 42分37秒 136(78%) 152(87%)

   

      (計 1629字)

| | コメント (0)

天才高校生・藤井聡太、棋聖戦・第1局で渡辺明棋聖にも勝利!、棋譜と感想

ホントに凄い☆ そもそも連戦で疲れてるはずだけど、17歳の若さの天才高校生にとっては些細なことか。まだ表情も話し方や身振りもあどけない少年なのに、現在最強、絶好調の渡辺明・棋聖さえ退けた。2020年6月8日、19時44分、後手の渡辺棋聖が投了。まさに神の子、素直に驚嘆。。♪

  

私が見始めたのは夜の19時過ぎ。既に、Abema動画の画面上部のAI形勢判断では、藤井七段が圧倒的に優勢となってたけど、解説者2人はまだよく分からない感じで議論してた。もちろん、番組を見てもらうための盛り上げの部分もあったとは思うけど、それにしては2人とも明快な読み筋や結論を出せない。私も、先手も後手も危ない形で、よく分からなかった。

   

200609j

   

持ち時間は4時間ずつの1日制。この時点で残り時間3分ずつ。藤井の勝率の可能性(?)81%。なぜか、iPadのブラウザSafariかアプリがエラーを起こしてるのか、「クリックでミュートを解除」の黒いバナーが消えなくて焦る (^^ゞ ツイッター検索かけても出なかったから、私の端末だけのトラブルか。でも再起動してもダメだったけどね。

   

両者、1分将棋になって、ようやく先手・藤井の勝ちがほぼ確定。私の端末の時計では19時44分、終局。藤井少年、相変わらず、深々と謙虚にお辞儀♪ たぶん、今まで何度も将棋盤に頭をぶつけてるはず(笑)。渡辺は坊主頭で一休さんみたいだね。

          

200609k-copy

  

それまで2人ともマスク無しだったけど、すぐにマスクをかけてた。ただし、挑戦者決定戦の時と同様、メディアは新型コロナ対策でごく少数のみに制限。赤いテロップ、先手157点で藤井聡太七段勝利。藤井は和服の準備が間に合わず(?)、スーツ姿で臨んでた。第2局は和服姿で、ますます神の子の風格を漂わせてくれるかも♪

     

200609l-copy

  

  

     ☆     ☆     ☆

では、例によって将棋DB2から棋譜をお借りしよう。ヒューリック杯棋聖戦・五番勝負、第1局。舞台は東京・将棋会館。今回はアクアマリンというか、薄いパステル青緑の盤面を選択。解説というより、軽めの感想。

  

200609a

      

先手の藤井が意外なことに、最近人気が落ちてると言われる伝統の矢倉戦へと誘導。お互い、ガッチリと玉を矢倉囲いにした後、端歩も突き合った形で、角交換から後手・渡辺が角を打ち込んで、馬を作る。それに対して藤井は右から端歩攻め。上図までは全く普通。

       

200609b

   

渡辺は端攻めの対応を手抜きして、攻め合いに出る。上図で、後手は端を受けるための歩が持ち駒に無い(歩切れ)。ただし、8五桂からの玉頭攻めは、飛車と馬が効いてるから、かなりの迫力。

          

200609c

   

後手は守りの金をスルスルと前に繰り出して行って、強気の応戦。上図の4六金は、3六にあった金を横に寄って、自陣の馬を先手の飛車に当てると共に、金を角に当てて端への効きも防いでる。かなり派手な、珍しい手だ。いずれ、将棋の本の「次の一手」に使われるはず♪ 先手・藤井は飛車を成り捨てて、角で金を取る激しい攻撃。

   

  

    ☆     ☆     ☆

200609d

  

先手の1四桂に、後手が2一玉としたのが良くなかったと解説者は説明してた(郷田真隆・九段と本田奎・五段か)。むしろ3一玉だったと。ただ、それだと1三角成の王手を呼び込んでしまうことになるし、後手としては1八飛打ちで端も守る筋があるから、何とかなると思ったのかも。

     

200609e

  

結局、後手の8六香や、先手の7五香を経た後、3一玉、1三角成、2二銀の形に。途中、1八飛の王手に、6八金と下がって受けたのも強気で怖い受け。角か馬が無くなればすぐ、6八飛成が来て負けそうだから、普通は何か、合い駒とか受け駒の補充をしたくなる。

     

200609f

  

私が見始めたのは上の後手122手目、6五香からだった気がする。ここは本当は、1八龍が正解かな? 1三歩、同玉。2二銀なら1四玉で、1五歩なら同龍、同銀、同玉で、後手が入玉か。遠くから馬も効いてる。だから、1八龍なら3八歩で龍をずらした後、7七玉? それは分かりにくいけど、後手の勝ちっぽい気はする。

   

   

     ☆     ☆     ☆

200609g

      

藤井の2二銀に対して、渡辺は上の7九角で即詰みだと勘違い(?)したのかも。これは、AIにとっては一瞬で詰まないと分かるらしいけど、人間には難しいし、怖い。少なくとも、さんざん王手が続いて、先手の玉は逃げ回ることになる。突然、詰まされて負ける、頓死のリスクが十分ある。

        

200609h

   

上図で、7五のマス目が空いてるのが大きい。もともと、先手の銀で塞がってたのに、6六桂、同銀の交換で、7五からの逃げ道が出来てしまった。ズリズリと右上に逃げれる。後手は金が手に入らないから、ストップできない。ここに来て、途中で重たい手の感もあった先手3七桂まで守りに効いてる。

        

200609i

  

渡辺棋聖も諦めきれなかったのか、それとも視聴者サービスなのか、最後の逆王手の合い駒、先手・2四桂まで続けて、負けましたか、参りましたか。聞き取れなかった。これはもう、同龍なら同歩、同歩なら1三歩で先手の勝ち。

   

しかし、渡辺も元・天才少年の大棋士だけど、ここまで来たら、藤井三連勝で史上最年少タイトル獲得の方が華やかかも♪ 第二局は約3週間後の6月28日。コロナで全国を回れないから、また東京・将棋会館にて。早くも、「藤井棋聖」がAIまで破る所を見たいな・・とか期待しつつ、それでは今日はこの辺で。。☆彡

   

      (計 2150字)

| | コメント (0)

2ヶ月ぶりの15km走、長くて小雨も降って、ストイック♪

(7日)RUN 15km,1時間18分03秒,平均心拍148

消費エネルギー 812kcal(脂肪 154kcal)

  

長っ!。。 コロナ自粛で、小刻みな免疫力アップランしかやってなかったから、僅か15kmが長い、長い。。 走り終えた後、しばらくボーッとしてしまった (^^ゞ

   

フツーならここで、ご褒美にアイスコーヒーのがぶ飲みをする所だけど、昨日、既にがぶ飲み2回した後だから、もう自主規制なのだ♪ かなり、カフェイン中毒に近づいてる気がするから、このくらいで何とか踏み止まらないと!

  

代わりに、アイスティーかコカコーラにしよう(笑)。コラコラ! ミルクティーなら冷蔵庫にあるのに、あれもカフェイン飲料か。ほんじゃ、チューハイしか残ってないね。まだこれから、寝る前に一仕事あるのに (^^ゞ ガックシ。。_| ̄|○

   

   

     ☆     ☆     ☆

フツー、こうゆう時は、ランニング日誌の前に何かコネタをトッピングするんだけど、最近、軽いコネタやスポーツネタが少ないね。要するに、まだまだコロナ自粛が続いてるってことか。

   

Yahoo!にアクセスしても、いまいち弱い記事ばっか。あえて言うなら、兵庫県宝塚市のボーガン親族殺傷事件くらいか。これ、死者3人、重傷1人だから、普段ならもっと大きく扱われる事件だと思うけど、なぜか扱いが小さいね。北朝鮮拉致事件の横田滋さん死去とか、コロナのニュースに隠される形か。

  

実は私が普段、一番気にしてるのは、ボーガンによる襲撃なのだ。別に他人に激しく恨まれる覚えもないけど、走ってる時とか、ゲーム感覚で狙われたらおしまいだろう。実際、昔一度だけ、公園で爆竹を投げられたことがあるから、心配のし過ぎってこともない。

  

今回のボーガンなんて、頭を貫通したそうだから、完全に殺人兵器。そもそも、何に使うの? 遊び道具には見えないし、スポーツでもないし。道具も構えの動作も大き過ぎるから、護身用にはあんまし役に立たないと思うし。

  

大体、あんな危険な物を簡単に売り過ぎてるんだよ・・とか書こうとして、試しに検索してみたら、あんまし出て来ない (^^ゞ エッ、昔調べた時はフツーに出たのに、業界の自主規制かな。エライぞ!、amazon、楽天、Yahoo!、その他、通販会社。

   

   

    ☆     ☆     ☆

まあ、そうは言っても、探せばどこかで購入できるんだろうから、周囲には気を付けよう。ホントは、高級マンションの自宅で器具揃えてストイックにトレーニングするのがいいんだけどな(笑)。ジャニーズ・タレントか! で、疲れたらステーキ焼いて、どアップで写真撮って、焼き加減の良さをアピールするとか♪ 仕事中にテレビ見てるだろ!

   

いやいや、土曜をお休みにしちゃったから、日曜はホントにお仕事してたのだ♪ いつの間にか、ヒゲはやしてる藤木直人なんて見てないし(笑)。昔はヒゲの剃り跡さえ見えないくらいだったのに、どうしたんだろ。イメチェンか、仕事関連なのか。

   

とにかく、市民ランナーは室内の筋トレより、屋外の走りを選択。ちょっとだけ身体が回復してたし、ちょっとだけ気温も低かったから、2ヶ月ぶりに15km走にチャレンジしたら、長過ぎて途中で寝そうになった (^^ゞ こんなの、以前は「短距離」と呼んでた距離なのに。まあ、予想外の小雨にも助けられて、何とか「RUN」ペースで完走。

  

トータルでは1km5分12秒ペース。遅いけど、一応は合格点か。小雨の中を走るとストイックなイメージだけど、実際は気温20度だからシャワーみたいで快適♪ 湿度78%、風速2m。心拍計はほぼ正しく作動したと思うから、補正なし。ま、余裕が無かったから、心拍は流石に高かった。

  

さて、寝る前に一仕事しよっと。チューハイ飲みながら♪ 大丈夫か?! ではまた明日。。☆彡

   

     

往路(2.4km) 13分01秒 134 144

LAP1(2.1) 11分14秒 144 150

 2   11分05秒 149 157

 3   10分59秒 150 161

 4   11分04秒 152 161

 5(2) 10分21秒 154 159

復路(2.2) 10分19秒 156 162

計15km 1時間18分03秒 148(85%) 162(93%)

   

      (計 1687字)

| | コメント (0)

ドラマレビューの居ぬ間に洗濯♪、久々にくつろぎの土曜日

あぁ、もう終わってしまう。。 楽しい時は、あっという間に時間が経つね。楽しくない時はなかなか経たないのに。飲み過ぎてもなかなかたたない(笑)。コラコラ! いや、お店の居心地が良くて、席を立つ気になれないって意味ね。「楽しかった、運動会」、「運動会」。また小学校の卒業式の言葉を思い出した。

       

それにしても、レビュー書かなくていいんなら、テレビドラマ見るのはホント、楽ちん、楽ちん♪ ・・とか書いた途端に、「楽ちん 意味」とか検索してしまうのが、マニアック・ブロガーの哀しい性(さが)。

   

どれどれ。あんまし定説も納得できる説も見当たらないね。今後の研究課題としとこうか。あんまし楽ではないけどな(爆)。コラッ! ラクチンってワクチンに似てるね、と思うのは令和2年だけの特異現象かも♪

   

   

   ☆     ☆     ☆

今日・・じゃなくて日付け変わって昨日は、仕事もドラマレビューもランニングも無し。「レンタルなんもしない人」状態♪  誰かに1万円で売ろうか(笑)。でも彼、ちょっとだけイケメンだからな。私だと15000円♪ 上か!

      

本当は、昨日の内に仕事して、今日の日曜日を休みにしようと思ってたのに、全く仕事が進まなかった (^^ゞ ま、「ドラマの居ぬ間に洗濯」なのだ。違った! ドラマは居たね。先週はスクールメイツだったけど♪ 「ドラマレビューの居ぬ間に洗濯」か。早速、記事タイトルを修正しよう(実話・・笑)。細かっ!

     

どうして姑(しゅうとめ)・・じゃなくて鬼の居ぬ間に、洗濯するのが嬉しいのか? 三省堂『大辞林』によると、したい事をするって意味もあるから、溜まった洗濯をしてくつろぐって意味か。昔は川でやってたし(笑)。日本むかしばなしか!

    

あんまし、くつろぐとウエストもくつろぐから(笑)、散歩くらいしようと思ってたのに、ボーッとして動けず。暑かったし、雷雨も結構、激しかったし。

   

   

     ☆     ☆     ☆

で、2週間ぶりの再放送だった『野ブタ。をプロデュース』第8話も、ボーッと流し見というか、ノートPCとiPadいじりながらチラ見しただけなのだ。

       

ただ、始まる直前に、Huluのオリジナルドラマ『THE HEAD』のCMやってたね。流石に日本の日テレだから、彰=山下智久が前面に出てたけど、外国だとやっぱ違うわけか。グローバルな時代、グローバル企業も頑張ってると。タイトルは他の国でも英語なのかな? 今後の研究課題としとこう♪ またか!

    

再放送で軽くチェックしたのは、どこをカットしてるのか。3分くらい(?)、ちょこちょこと細かくカットしてた気がする。編集さん、お疲れさま♪ グッジョブなのかどうかは分からない(笑)。いや、正直者なもんで。多分、20ヶ所くらいは小さくカットしてたと思う。6秒×30=180秒=3分とか。流石に、つなぎ目の不自然さはない。デジタルだからかも。

   

   

    ☆     ☆     ☆

あっ、そうそう。先週のレビューに書き忘れてた、英語の言葉だけ付け加えたんだった。まあ、ツイッター検索かけたら誰一人としてツイートしてなかったから、検索アクセスは稼げないけど(笑)。セコッ!

        

しかし、残り2話で野ブタも終了。第2波(続編)はなしか♪ コロナも第2波なしで終了してくれればいいのに、東京はまた26人の感染者を新規確認。新宿ホストクラブのクラスター発生で、3日連続の20人以上か。全国では46人。ウイルスも粘るね。高温、多湿の梅雨になっても。案外、人間の梅雨バテで免疫力が下がるからかも(個人の見解・・笑)。

   

いや、いい線、行ってたりして。ブログ名を「テンメイの感染&マスク」に変えようか♪ 似てないだろ! 真面目な話、ウイルスとか感染学ってものは意外なほど興味深いから、多少の情報は収集継続中。でも、ブログ記事としてはそろそろ流行遅れかな。。

   

  

     ☆     ☆     ☆

結局、昨日やった一番大きな事は、iPadでWi-Fi使えるように「修理」したことかも。あ~、ホントに不便だった。自分がどれだけiPadでアクセス&ダウンロードしまくりだったか、思い知らされたわ。

   

二番目に大きな事は、20万円の振込忘れを発見したこと(笑)。オイオイ! 10万円もらう手続きはすぐやったのに、20万円払う手続きは1ヶ月以上、放置プレイ♪ 明日・・でいいのか。明日はもう月曜だから、銀行に行こう。最近、3密とか自粛で銀行が行きづらい場所になってて、どうも足が遠のいてしまうのだ。

  

よし。この程度つぶやけばもうOKでしょ。久々にのんびり出来た週末も終了。明日・・じゃなくて今日の日曜日はまた、お仕事しなきゃ! ダルッ。。 3週連続で制限字数15000字をオーバーしてたブログも、今週は計13123字で少なめに終了。あぁ、来週はまた鬼のレビューがあるのか・・とか思いつつ、ではまた来週。。☆彡

   

    (計 1940字)

| | コメント (0)

仕事のピーク、何とか無事に通過か・・&プチジョグ

(4日)JOG 9km,49分26秒,平均心拍140

消費エネルギー 455kcal(脂肪109kcal)

   

遅い。。 仕事の進みが・・じゃなくて、iPadのアクセスが (^^ゞ

    

私が一番よく使ってる端末は本来、iPad Pro。清水の舞台から飛び降りる思いでアップルペンシル付きで購入(大げさ♪)。もう丸4年以上だけど、これだけ毎日、使いまくって、よく壊れないなと本気で感心する☆ エライぞ、Apple!

   

まあ、これで新型iPadかiPhone買ったら、すぐ故障して激怒するとか(笑)。ありがちパターン。十万円の給付金、まだかな?♪ 申請したばっかだろ!

   

  

    ☆     ☆     ☆    

とにかく、もう何かあると反射的にiPadを触るクセがついてるんだけど、今ちょっとした事情があって、iPadでWi-Fiを使えない状況なのだ。代わりに格安SIMで高速アクセスしてたら、先月は制限データ量ギリギリまで追い込まれたから、その後は時々、低速モードに切り替え。

      

データ量の制限はないけど、その代わり、遅い、遅い (^^ゞ 超イラつくマイナスの方が大きいから、データの追加料金払おうかな・・・と思わせたいわけね♪ ところがドッコイ庄一by綾瀬はるか、マラソンランナーは我慢強いのだ。

   

で、僅かな追加料金を惜しんで、膨大な時間と精神力を失ってしまうと(笑)。いまだにiCloudも無料の範囲で粘ってたりする。もの凄い、努力を続けて♪

  

話が逸れまくってるけど、そんな話を書こうとしたんじゃなかった。要するに、スマホをWi-Fiにつなげばいいってことに気付いたのだ。2週間遅れで、やっと (^^ゞ 遅っ! と言っても、スマホはスマホでまたイラつくことが多いんだよな。そのボヤキはまた今度にしようか。

    

   

     ☆     ☆     ☆

さて、5月に入った辺りから、仕事に追いまくられる状況が続いてたけど、ようやくこの週末、どっちか1日だけ休める♪ 明日・・じゃなくて今日の土曜日に仕事して、日曜を休みにしようかな。小市民は、ショートケーキのイチゴは最後に食べる派なのだ。すっぱいから(笑)。そうゆう理由か!

      

どっちを休むにせよ、今は超~久々に気楽な金曜の夜。とりあえず、コンビニまで買い物ついでに散歩したら、財布にお金がちょっとしか入ってなくて、レジで一部返品 (^^ゞ 恥ずかし。。 いや、お金はちゃんと家にあるんです、とか言い訳したくなった♪ 余計、恥ずかしいだろ!

       

こんな緩んでる時こそ、流行遅れの新型コロナに要注意! 今さら、そんなもの発症してる場合じゃない。という訳で、また恒例の状況分析。

   

200606a

  

まずはYahoo!で、全国の新規確認患者数。やっぱり、まだ横ばい状態か。みんな緩んでるわりには健闘かも。

   

200606b

  

全国の現在の患者数は、まだジワジワと減り続けてる。ただ、この曲線のカーブだと、やっぱり横軸へのタッチ(患者ゼロ)はまだまだ先か。数ヶ月後とか?

   

200606c

  

最後に、東京アラート発動中の東京、新規確認患者数の推移。これ、週明けの火曜日とか一気に50人まで増えそうな気もするね。そうそう。買い置き備蓄が減ったままだったわ。感情的で理屈に合わない妙な買いだめバッシングも流行らなくなったことだし、この週末にちゃんと買っとこ! 「第2波は、忘れた頃に、やって来る」。いや、まだ全然、忘れてないけど♪

   

   

     ☆     ☆     ☆

で、免疫力アップジョグの方は、遂に昨日、休んでしまった。別にもう1日くらい走っても良かったけど、ちょっと気分転換。

  

ただ、4日連続だった木曜は無難に9kmだけ距離稼ぎ。前日にほとんど余裕なかったから、すごく遅くても仕方ないと覚悟してたけど、意外と上手くごまかせた♪ 気温が1度だけ下がったからか、あるいは、ちょっとずつ身体が暑さに順応して来たのか。その気になれば、もっと速く走れたと思う。なれよ!(笑)

   

トータルでは1km5分半ジャスト。完全に狙い通りでぴったし帰宅。気温21度、湿度90%、風速2m。心拍は一応、プラス2で補正したけど、かなり低かったと思う。最後だけ、無理やり5分半に持って行ったから、急激に心拍上昇。これが実は一番アブナイんだよな。

   

ともあれ、これでブログの毎日更新も追いついた♪ エライ! 寝る直前なのにポップコーンぼりぼり1袋食べつつ、今日は早くもこの辺で。。☆彡

   

      

往路(2.4km) 14分04秒 132 154

LAP1(2.1) 11分43秒 138 149

 2(2)  10分47秒 145 153

復路   12分51秒 145 165

計 9km 49分26秒 140(80%) 165(94%)

   

     (計 1837字)

| | コメント (0)

将棋の天才・藤井聡太七段、棋聖戦挑戦者決定!、タイトル挑戦最年少記録を作った対局の感想

最近、将棋の記事を書いてないよな・・と思って調べてみると、去年の末に詰将棋の記事を1本書いてるだけで、対局の記事は1年ぶり。NHKテレビ『逆転人生』の今泉健司四段特集で書いて以来になる。

   

というか、プロ棋士の将棋の対局を、ネットのLIVE動画で見たのも久しぶりのこと。なかなか手が進まないから、凄く重要な対局か、かなりヒマがある時しか見れない。今回は記録がかかる大一番だったから、仕事中にパソコンでチラ見してしまった♪ コラコラ!

   

200605i

  

後半は仕事に追われて、ほとんど見れなかったんだけど(フツーのこと♪)、たまたま夜の19時45分頃に見たら、ちょうど終局の1分ほど前。私でも、一目でもう藤井七段の勝ちだなと分かった。まもなく永瀬二冠(叡王・王座)が頭を下げて、すぐ藤井七段も頭をペコリ。実に素晴らしい☆

       

思った通り・・・ではなかったね(笑)。中盤は正直、藤井七段がやや苦戦と判断してたもんで。プロ棋士の解説者もそう見てたし、コンピューターの形勢判断も少し永瀬有利となってた。

   

   

    ☆     ☆     ☆

100手で投了、後手・藤井七段の勝利で、マスメディアの記者がドカドカと対局室に入って来るのかと思ったら、そうそう。新型コロナウイルスの3密回避で、取材規制がかかってるわけか。わずか数人が入って来ただけで、歴史的な偉業達成なのに、まったく部屋が盛り上がらなかった(笑)。マスクに隠れて、藤井七段の控えめな笑顔も見れず。

      

実は、夕方チラッと見た時には、藤井七段だけマスクを外してたのだ。先輩相手に、距離50cmの「密です」。最後はしっかりマスクしてたのは、プロとしての配慮なのか、たまたまの幸運なのか♪ まあ、マスク無しなのは、普段の練習の将棋で付き合いがある仲だからかも。

       

200605n

      

そもそも彼の愛されキャラだと、SNSのバッシングもほとんど無いと思う。天才少年なのに、みんな温かく応援するような独特の柔らかさと、可愛さ(笑)。その内、フィギュアスケートの本田真凛とのデートとか、写真週刊誌にすっぱ抜かれるんじゃないかと思ってたのに、なかなかスクープも出て来ない。ずっと将棋一筋なのかね? 年頃の男の子、大丈夫か♪

   

ちなみに、偉業を一番大きく扱ってた全国紙はもちろん、棋聖戦の主催社・産経新聞社。赤字と赤枠で、速報。正直、社員も藤井七段を応援してたはず。

   

200605j

   

LIVE動画を放映してたAbemaのテロップも、明らかに藤井寄り♪ まだ中盤なのにもう、「歴史的記録へ! 藤井七段」。そうゆう意味では、永瀬二冠はやりにくかっただろうね。若手の大物タイトルホルダーなのに、明らかなヒール、悪役に回されて。

   

200605k

   

1989年以来キープしてたタイトル挑戦最年少記録、17歳10ヶ月24日を更新されてしまった屋敷伸之・九段も、むしろ話題になって嬉しそう。17歳10ヶ月20日の新記録を打ち立てた藤井七段に、「想像を超える大棋士にはなると思います」と賛辞を送ってた。新記録のために主催者が作った強行日程に従った棋士たちも、隠れた貢献者で立派♪

    

   

    ☆     ☆     ☆

では、ヒューリック杯・棋聖戦、第91期・挑戦者決定戦の棋譜を見てみよう。ちなみに「91期」というのは約100年前から続いてるという意味ではない。1962年スタートで、63年から94年までは1年に2回開催だったから、回数が増えてるのだ。

   

1+(94-62)×2+2020-1994=91

  

こうゆう計算を本当にすぐやるのが、マニアック・ブログ♪ では、対局へ向かおう。例によって、データベースとして将棋DB2を利用させて頂いた。盤面の色は、お祝いモードの桜色でピンクを選択。

   

200605a

  

先手・永瀬二冠の誘導で、序盤から相掛かりの激しい戦闘に。わざと8七歩と打たせて、9七角と上がる。もし、この後、9五歩の端歩攻めをされたら、同歩、同香の後、4五桂か5三角成の角捨てとか狙ってたのかな。ウチの親父とか好きそうな超急戦♪ 子どもの頃、ホントに泣かされてた(笑)。どんどん攻め込まれる一方で、受けられなかったもんで。

   

200605d

  

実際は、先手が8六飛と回って飛車交換。さらに、上図の見慣れない飛車打ち込み。私が最初に見たのが上の局面で、後手・藤井七段が2二金と逃げたら、4四飛、同歩、5三桂成、同銀、3一角と攻めるのかな。激しい、激しい。

  

  

    ☆     ☆     ☆

200605e

   

実際は後手、3三銀と上がったけど、結局は上図の3一角で似たような展開。

  

200605f

   

6二の地点で、守りの金と銀を交換。4二角成で、先手好調に見えた。後手の反撃、2六桂には2九銀と引いて、先手は低く構えてるから、飛車打ちの隙もない(と見えた)。

  

そこで出た天才・藤井の好手が、上の54手目、3六銀。と言っても、私も解説者2人も、4八金打で守られた後は後手がやや指しにくいんじゃないかと見てたのだ。

   

それが間違いらしい。終わった後の感想戦では、4八金打には4五飛、4四飛打の「飛車二段打ち」で強行突破する筋を見てたらしい。中段の狭い場所に、飛車の二段打ち。う~ん、筋悪に見えて、全く考えもしない斬新な構想。実に素晴らしい☆ 先手はそれが分かって動揺したようで、ここで長考の末に、6九玉の早逃げを選択。一気に攻守逆転モード。

   

   

     ☆     ☆     ☆

200605g

  

その後、先手は自陣の左側の壁を解消して、玉の逃げ道を作ったけど、77手目の2六馬が負けを早めた敗着か。これ、4四の馬で2六の桂を取った手だけど、そのせいで左下に8九飛と打ち込まれてしまったのだ。もし馬が4四にいれば、9九の香車まで馬が守ってるから、この飛車打ちには7八玉で対処できてた。

    

200605h

   

その後はもう、枝葉の問題。左から龍で攻められては、先手が苦しい。最後は形作りで、一応、詰めよになってる7四歩と進めて、後手の6八角を見て、投了。後はもう簡単な即詰みだ。

   

というわけで、この後、藤井七段は、最近絶好調の渡辺三冠(棋聖・棋王・王将)と五番勝負。当然、みんな藤井七段の応援に回るだろうから、やりにくいだろうね♪ 挑戦者として臨む名人戦も大変だろうけど、正直、私も藤井棋聖の誕生に期待。それでは、今日のところはこの辺で。。☆彡

   

      (計 2483字)

| | コメント (0)

6月初めの夏バテ、「自分アラート」で走りも手抜き♪

(3日)JOG 9km,48分47秒,平均心拍139

消費エネルギー 448kcal(脂肪112kcal)

   

熱い・・心が萌える・・。違うわ! 身体が燃える。。 昨日からプチ熱中症みたいな感じになってしまった。

   

家のエアコン冷房は原則的に7月からと決めてるから、6月初めに使うのは心苦しい。仕方ないから扇風機みたいなファンを使ってるけど、風がぬるい (^^ゞ 身体がどんどん乾燥するだけかも・・っていうのは科学的におかしいね♪ 乾燥するなら気化熱を奪ってるから、身体はちょっと冷えてることになる(細かっ・・)。

   

   

    ☆     ☆     ☆

それなのに、全然涼しく感じない辺りが、「自分アラート」なのだ。自分で朝、目覚めるって意味ね♪ 「自分アラーム」だろ! はいはい。自分の健康状態に警告。

  

新型コロナではないと思うな。味覚、問題なし。咳なし。呼吸、問題なし。風邪の症状ではない。単に暑いだけ。水分や塩分が足りてないのかも。

      

そんな個人的な話より、東京アラート。

  

200604a

   

やっぱり、火曜日の急増は、自粛解禁後の休み明けによる一時的なものかな? まあ、そうゆう甘い考えに傾きがちだから、逆に注意すべき所か。東京は、「感染拡大注意都道府県」に指定されちゃうかも。しかしまあ、次から次へと色んな言葉が出て来るね (^^ゞ まだ東日本大震災ほどではないけど。

   

200604b

   

日本全体の様子をYahoo!特設ページで見ても、新規確認感染者数はここ3週間ほど下げ渋ってる。この間、気温と湿度が上がってるんだから、やっぱり日本アラートか。ワクチン開発はまだまだ先、特に国内は遅れてるみたいだし。。

   

   

    ☆     ☆     ☆

・・というわけで、自分アラートと日本アラートに注意しつつ、また免疫力アップジョグを行って来た。3日連続。休もうかな・・とも思ったけど、「迷った時は、しんどい方を!」のポリシーに従って、走る方を選択。前日が控えめだったから、ちょっと回復したかなとも期待したけど、ほとんど変わらず。

   

トータルでは1km5分25秒ペース。最後は無理やり、前日とぴったり同じに持って行ったから、心拍が急上昇してしまった。イエローカードだね。気温22度、湿度88%、風速2m。まだ、真夏の気象条件よりは遥かにラクだから、文句言ってる場合じゃない。心拍は全体的にプラス2で補正しといた。

   

さて、将棋の天才少年・藤井聡太七段の最年少タイトル挑戦は実現するかな? 棋聖戦・挑戦者決定戦の熱い対局にも注目しつつ、ではまた。。☆彡

   

     

往路(2.4km) 13分49秒 127 137

LAP1(2.1) 11分40秒 140 147

 2(2)   10分42秒 143 151

復路   12分36秒 147 161

計 9km 48分47秒 139(79%) 161(92%)

   

     (計 1118字)

| | コメント (0)

コロナ警報「東京アラート(alert)」、語源的意味はアラーム(alarm)より弱い&プチジョグ

(2日)JOG 9km,48分45秒,平均心拍140

消費エネルギー 441kcal(脂肪115kcal)

   

200603a

  

TOKYO(トーキョー)のシンボル、お台場のレインボーブリッジも赤く光る、東京アラート」、流石は小池百合子だね♪ 敬意を表して、私も赤字にしてみた。画像はNHK NEWS WEBより。

      

多分、アラートの英単語の綴りを書けない人が8割、意味が分からない人が4割くらいだと推測(笑)。実際、Googleで「アラート」と入力しただけで、こんな変換候補が出て来る。

   

200603f

  

輝く第1位、「アラートって何」(笑)。これって、本当にこう入力した人が大勢いるってことだろうね。

    

最近はスマホで検索する時、日常会話みたいな入力をするのがフツーになって来てる(多数派かどうかは不明)。昔は、パソコンの検索の基本として、いくつかの単語に分けて入力してたはずだけど、今では検索システム自体が会話っぽい入力に対応してるのだ。

    

   

    ☆     ☆     ☆

200603c

      

とにかく、緊急事態宣言を解除したばっかなのに、僅か8日で早くもヤバイことになって来た。都庁も赤くライトアップしてコロナ警報発令。日経HPの記事より

    

どうせなら、都知事も赤いマスクにすればいいのに♪ 都知事選の直前だから、あんましリスクを取るわけにはいかないと。下は東京のコロナ特設ページのグラフで、新規確認患者数の推移。右端がちょっと右上がりになってるのがヤバイのだ。

            

200603d

  

まあ、完全に緩んだ週末の直後だから、この程度で済んだのはむしろラッキーかも・・という本音は、政治家は口に出来ない(笑)。大変な職業だね。大した収入でもないのに、ボロクソ叩かれまくりだし♪ 私が小池都知事に引っかかるのは、基本的にはただ一つ。学歴詐称疑惑のみだ。50年近くも前のアラビア語、アラブ世界の話だから、かなり分かりづらい。

   

       

    ☆     ☆     ☆

さて、この「アラート」という言葉。東京都の防災ページの英語版(機械翻訳)だと、そのまま「Tokyo alert」と直訳されてる。

  

200603g

  

alertの意味は、名詞の用法だと、警報、警戒態勢。似た英語のalarm(アラーム)と似た意味だけど、日本語でアラームと言うと普通、目覚ましという意味で、拍子抜けになる。鳴っても、すぐ止めちゃうとか♪

    

ところが、実は語源を遡ると、アラームの方がアラートより遥かに強い意味だった。まゆゆ引退の1.5倍、60ビックリくらいか♪ アラームの語源は、「武器だ! 兵器だぞ!」という叫びなのだ。英語版ウィクショナリーより

   

200603h

  

それに対して、アラートの語源は単に、「高い塔だ。見て」と言ってるだけ♪ のどかな観光客モードにすぎない。「東京アラート」の語源的意味は、「東京タワー」という意味になってしまう(笑)

  

200603i

   

一番分かりやすいのは、「東京コロナ警報」だけど、そのまんま過ぎてダサイ(死語♪)。「東京警告」だと、『東京砂漠』みたいな響きになる(古っ・・笑)。あるいは、東京・等々力渓谷とか(分かりにくっ・・)。

   

結局、東京アラートとは、「東京、コロナに注意!」って感じの意味だろう。そもそも本当に危機的状況なら、アラートなんて分かりにくいカタカナ英語を使ってる場合じゃないのだ。コロナ緊急警報くらいが実効的な言葉か。

   

   

   ☆     ☆     ☆

まあ、こうやって軽口を叩いてられるのは、自分が発症してないから。・・というより、いまだに私の周囲だと全く聞いてない。喋らないだけかも知れないけど、割合的には感染確認者はごく少数。1000人に1人もいない。発症確認者となると、さらに僅かなのは確か。

    

今後も無事をキープするために、昨日も真面目に、免疫力アップジョグを実施。たった9km♪ ものすごく蒸し暑く感じたけど、数値的にはまだ大した事ないから、私の身体がバテてるんだね。寝不足&初夏バテ&仕事疲れ。

  

トータルでは1km5分25秒ペース。遅っ!(^^ゞ 気温21.5度、湿度93%、風速1m程度の気象条件だと、言い訳にならないのであった。心拍計はちょっと低めだと思うから、プラス4で補正。あぁ、寝る前のアイスコーヒー&カフェインがぶ飲みが美味しい・・とか思いつつ、ではまた明日。。☆彡

  

      

往路(2.4km) 13分55秒 125 140

LAP1(2.1) 11分40秒 138 148

 2(2)   10分26秒 147 152

復路   12分43秒 151 159

計 9km 48分45秒 140(80%) 159(91%)

   

     (計 1813字)

| | コメント (0)

特別定額給付金の十万円、ヘリコプターマネーに疑問を持ちつつ、すぐ手続き♪

政府が国民にお金をばら撒く。・・と言うより、ばら撒かざるを得ない状況に追い込まれる。

  

妙な話だけど、特別定額給付金の手続き書類の郵便がポストに入ってるのを見た時、思わず微笑んでしまった♪ すぐに使い道をイメージしてしまったほど。われら、小市民。一般化か!

     

  

    ☆     ☆     ☆

この記事を書く前に、「給付金 ヘリコプター」でニュース検索してみたら、意外なほどネットのニュース記事は少ない。多分、意図的なものだと思う。

  

要するに、これまでヘリコプターでマネー(お金)を空からばら撒くような政策は、愚かなものとされるのがフツー、主流だったはず(少数の異論は別として)。ところが今回は、国民の「かなりの数」がヘリマネを望んでる「ように見える」から、マスメディアも疑問を示しにくいわけだ。

  

特に、さんざんアベノマスクを酷評して来たようなリベラル系メディアは、もっと実質的な対策がいくらでもあるはずだと声高に主張して来たわけだから、ヘリコプターマネーに関しては一気に甘い反応へと態度変更。

     

・・・とか、ブログで冷めた文章を書いてる小市民もつい、顔がニヤけてしまうから、ますます問題は深刻なのであった (^^ゞ 少なくとも私は、自分からの要求はしてない。ただ、向こうからくれるというものを、「不要」として辞退するほどの大物でもないのだ。残念。。_| ̄|○

   

   

     ☆     ☆     ☆

一般的にこんな事をやっていいのなら、日本の場合、日銀がお札(銀行券)をどんどん印刷して、そのお札で政府発行の国債を買って、政府が自治体にお札を回して、自治体が住民に配ればいい。数年後の国債の返済用には、また国債発行。実際、今でもほぼ同じ事をやってる。

        

ただ、それをすると、世の中にあるお札の量が増加して、お札の価値が下がって、物やサービスが値上がりして、インフレになりやすい(単なるお札の貯め込み、預金が少なければ)。

      

お金は簡単に増やせるけど、物やサービスの量はなかなか増やせないから、全体的に値上がりするのは論理的に当たり前のこと。その値上がり、インフレは、途中で混乱や不公平を招くだろうし、止まらなくなってしまう恐れもある。

  

市場=マーケットは、常に過剰な動きを見せるし、特にマネーが見かけ上、膨らむ方向には行き過ぎが起きやすい。その象徴が1980年代後半から90年代初頭にかけてのバブル経済だったし、まるで新型コロナなんて一瞬に解決したかのような最近の株式市場の妙な浮かれ方も似たようなもの。

  

だから、わざわざ国家が混乱や行き過ぎを招く政策を実施して、一時的で表面的な国民の満足を偽造してはいけない。

   

   

    ☆     ☆     ☆

・・・と書きつつ、それより先に手続きを済ませてしまったのが小市民ブロガー♪ ワクワク、ドキドキ。封筒を開けると、意外と簡単で、逆にますます罪悪感が膨らむ。良心的で、可愛くて、いいね(笑)

    

名前と電話番号と振込先を書き込んで、本人確認書類と金融機関の口座確認書類をコピーして、返信用封筒に入れて、おしまい。長く見ても、30分で10万円だから、時給20万円の単発アルバイトもどき♪

  

多分、「給付対象者」の欄で、うっかり「受取 不要」にチェックマークを入れてしまう人が、1000人に1人はいるはず(笑)。いや、笑いごとじゃないかも。そんなチェックマークを入れてしまう人は、本当に困ってる人である確率が高そうだから。そのためもあって、一番最後には代理人の申請欄があった。

  

   

    ☆     ☆     ☆

金融機関コード、支店コードというのは、説明が不十分だと思う。日本人なら普通は正しく対応できるはずだけど、例えば私の三菱東京UFJ銀行の通帳には、金融機関コードは書いてない(古い通帳だからかも)。他の銀行の通帳だと、銀行コードと書いてる。

  

まあ、「金融機関名 金融機関コード」で検索すれば一発で表示されるけど、PC、スマホなどの端末操作や検索に慣れてない人だと、それも出来ないはず。

     

「わからない場合、記入は不要です」とか、「表示されていない通帳のコピーでも構いません」とか、書いておけば親切なのに、コロナでその余裕もないわけか。そもそも、「記入例」とされてる図にほとんど記入されてないから、意味がない (^^ゞ

  

おそらくこれは、記入例をそのまま記入してしまう人への配慮・対策なんだろうね。ま、お役所勤めも大変だと。身近に大勢いるから、ちゃんと配慮しとかないと(笑)。小市民か!

   

   

    ☆     ☆     ☆

それにしても、10万円って金額もビミョー(贅沢♪)。本当は、今一番欲しいのは、2台目の予備のパソコンなんだけど、10万円だと私が欲しい機種は苦しい(贅沢・・笑)。

   

すぐに他の自治体に引っ越しして、給付金を二重に受け取ろうか・・とか考えつく人もいるだろうね。私なら、考えもしないけど♪ 書いてるだろ! あっ、サイバーパトロールの皆さん、お疲れさまです。軽口たたいて遊んでるだけなんで、悪しからず。

   

というわけで、締切2時間前に今日のブログ更新終了。それでは、また明日。。☆彡

    

     (計 2044字)

| | コメント (0)

まゆゆ引退、40ビックリ、お疲れさま♪&湿度100%お疲れラン

RUN 13km,1時間07分49秒,平均心拍147

消費エネルギー 698kcal(脂肪133kcal)

   

う~ん・・ちょっと早いけど、あんましビックリはしないね。40ビックリ、50ヘェ~~って感じか。むしろ、60ヤッパリかも♪ 元AKB48、総選挙第1位。渡辺麻友、電撃引退。

  

200601a2

   

Yahoo!「みんなの意見」、100ビックリが6割近いから、かなりの衝撃なんだね。0ビックリの2割弱を圧倒。もちろん、統計調査とは言えないけど。

   

昔は統計調査ではありませんとか書いてたのに、いつの間にか注意書きが消えてる。統計調査というのは、各地域、年代、性別から上手く回答者を選び出して行うものだけど、みんなの意見は単に気になった人が投票するだけ。端末を変えれば1人で何回も可能なんじゃないかな? 私は一度も投票してない。

   

  

    ☆     ☆     ☆

200601b2

   

私事ではありますが5月31日付けで長年お世話になりましたプロダクション尾木を退所し、芸能のお仕事を離れる運びと致しました。これまで関わって下さった皆様、応援してくださった皆様、誠にありがとうございました!世間ではまだ大変な状況が続きますが、皆様くれぐれもお身体にはお気をつけ下さい。

    

まゆゆらしいと言うか、何ともお堅い、あっさりめの挨拶だけど、興味深いのは、芸能のお仕事を離れる「運びと致しました」という書き方。あんまし見聞きしない言い回しで、ハッキリと自分の意志だと示してる。フツーは「ことになりました」。お堅い表現でも、「運びとなりました」のはず。

  

事務所HPのお知らせによると、「数年にわたり体調が優れず、これまで協議を重ねて参りましたが、健康上の理由でしたので身体の事を最優先に考え、本人の意思を尊重し・・・」とのこと。

  

  

    ☆     ☆     ☆

200602c2

  

ほぼ半年ぶりの更新が引退宣言となった公式アカウント、「@karaage_mayu」(笑)。初めてツイッター見た気がするけど、そんなに唐揚げが好きなのか。それでよくスタイルをキープできるね。私は今夜、1ヶ月ぶりくらいに食べたけど、腹が重くて走るのが大変だった (^^ゞ

   

ちなみに、私があんまし驚かなかったのは、興味がないからではない。フツーに可愛いと思ってたし、たぶん頑張り屋さんなんだろうなとも思ってたけど、最近は影が薄すぎて、これは何かあったなと思ってたのだ。影が濃すぎる指原(笑)と比べると対照的。っていうか、周囲の仲間との付き合いがそもそも薄かったとかいうウワサもある。

   

できれば、IT長者と電撃結婚とかいうニュースは聞きたくないけど、このままじゃ勿体ないね。まだ26歳。当時は勢いがあったAKB総選挙の栄冠から、僅か6年。心の(?)「健康上の理由」を克服した後、新しい世界でのスタートに期待しよう♪ お疲れさま。。

   

200601d

   

   

    ☆     ☆     ☆

で、ここで削除される前にツイッターを保存しようと思ったら、もう消えた!(^^ゞ エェッ、引退直後に削除? 引退と関係なしに、6月1日でシステム変更があったからかね? いや、Bingなんて検索しても表示されないから、意図的に痕跡を消したわけか。

      

ま、とりあえず保留しよう。アーカイブにはちゃんと最後まで保存されてたし♪ 私も記事書かないと、ブログが消えてしまうのだ。ウチも保存されてるから、いいか(笑)。オイオイ!

   

私も疲れてるけど、そう言えば、渡辺麻友の芸能生活と、ウチのブログ、ほぼ同期だった♪ 一緒にするな! ハイハイ。でも、2006年の末のオーディションで合格でしょ。私は2005年の夏にブログデビューだから、1年先輩だ(笑)。まだ言うか! 同期の桜、ちょっと親しみが増したかも。

 

  

    ☆     ☆     ☆

で、私はまだ引退しないから、疲れた心と身体に鞭打って、今日もブログ書いてるし、ヨロヨロと走って来た。

     

丸2日休んでるのに、脚が激重。。 ちょっとしか回復してないから、「RUN」ペースだけを目標に、粘りの走り。狙い通り、トータル1km5分13秒ペースで帰宅。遅っ!(^^ゞ これは引退か。みんな、0ビックリだけど(笑)。自虐か!

  

気温19.5度、湿度100%、風速1m。やっぱ、湿度が高過ぎるのは苦手。。 途中で唐揚げを吐くかと思ったほど♪ 心拍も遅いわりに高くて、補正の必要なし。そろそろ事務所と相談しようかな♪ 素人だろ! ではまた。。☆彡

   

     

往路(2.4km) 13分20秒 130 142

LAP1(2.1) 10分58秒 146 152

 2   11分02秒 150 154

 3   10分57秒 152 156

 4(2) 10分26秒 153 156

復路(2.2) 11分07秒 153 162

計13km 1時間07分49秒 147(84%) 162(93%)

    

     (計 1888字)

| | コメント (0)

« 2020年5月 | トップページ | 2020年7月 »