« 高橋尚子、チームQで24時間募金マラソン(深夜帯のぞく♪)&プチジョグ | トップページ | エアコンは24時間つけっぱなしでも故障しない(パナソニック・専門家)&29度・26度ジョグ »

山P=山下智久が活動自粛、メディアとジャニーズ事務所に関する感想など

フーッ。。 これでやっと書けるね。いや、多くのスポーツ紙や芸能メディアのお話。

    

ウチはごく一部の常連さん向けに、名前を出さずに一言だけつぶやいてた。事態の重さがすぐ分かったから、たとえ文春砲やネット情報が不正確だとしても、ハニートラップとしても、今時このままで済まないのは明らかなこと。

  

熱烈なファンの大部分も、多少のことは覚悟してたと思う。SNSでつぶやきを公表するかどうかは別として、内心では。

     

今回の件が、それ自体でどの程度の問題なのかはさておき、他の不祥事との比較やバランスの問題がある。もっと深刻な他の場合の罪と罰が10だったら、今回のケースは例えば2とか3とか。まあ、1とか0.5だと言いたい人もいるだろうけど、流石に0は難しい。

  

  

     ☆     ☆     ☆

ちなみに私は、単なる一般男性だから、別に強引にかばうつもりもないし、陰謀論者でもないけど、仕組まれた罠、ハニートラップの可能性はあると思う。

        

たまたま店内で(?)年齢を偽った女子高生モデルと出会って、一瞬で親密になって、たまたま尾行で写真も写されて、文春砲さく裂、相手の友達(?)が撮ったおふざけインスタ動画まで流出。

        

偶然としては、ちょっと出来過ぎの展開では?・・と感じるのは、私だけじゃないはず。むしろ、意図的な筋書にハメられたと考える方が納得しやすい。誰の、どんな意図かはさておき。

                 

もちろん、罠としても、超人気アイドルとして引っかかってはいけなかったのは確か。相手の外見やキャラ、ノリ、身振りとかでも、かなり幼いことは感じ取れたと思う。そもそも年齢詐称なんてものは、夜の世界だと昔から日常茶飯事だ。

  

      

    ☆     ☆     ☆

8月18日の朝の時点で、まだ2人とも個人的なコメントは出してないようだから、まずはメディアについて。

   

SMAP解散騒動の時にも明らかだったように、スポーツ紙や芸能メディア(テレビ、雑誌、ネット)の多くは、あからさまにジャニーズ事務所に気を使ってる。

   

自主的な忖度(そんたく)や配慮なのか、有形無形の圧力みたいなものがあるのかはハッキリしないけど、事実として、文春砲の第一報から10日間、それらのメディアはスルーに徹してた。

  

具体的に書こう。文春砲をスルーしてたのは、テレビだと主要キー局すべて。他に、スポニチ、ニッカン、報知、デイリー、サンスポ、東京中日、オリコン。女性セブン、女性自身など。週刊新潮は、単にライバルにスクープされたのが悔しかったのかも。

    

それに対して、書いてたのは、東スポ、日刊ゲンダイ、夕刊フジ、週刊女性、サイゾーなど。要するに、ちょっと怪しげで品のない(失礼)メディアの方が、忖度しないのだ。まあ、適当な記事も少なくないけど(失礼)。

      

おそらく、事務所の公式発表(8月17日、18時過ぎ)の前に最初にリークしたのは、サイゾーだと思う。1時間くらい前だったか。これはSMAPの解散の時と同じだから、偶然ではないと思う。

   

サイゾーはここ数年、かなりジャニーズ寄りの甘口の記事も書くようになってたけど、ここぞと言う時には昔ながらのスキャンダル報道を見せてる。

  

  

     ☆     ☆     ☆

で、一夜明けて、今朝の朝刊のテレビ欄を見ると、一応、キー局は書いてるけど、フジテレビを除くとかなり控えめ。特に、日テレが亀梨和也の名前を出してないのが特徴的。

  

これは、元々、亀梨と日テレのつながりが深いことに加えて、たまたまゴールデンタイムの『火曜サプライズ』に亀梨の名前を出してるからかも。まあ、彼に関しては、そもそもあまり問題視されてなかったという事情もある。

   

一方の山P=山下智久。投稿は少なくても、インスタグラムではまだ日本人男性トップなのかな。フォロワー数500万人超えの絶大な人気を誇ってるし、そもそも英語とか、海外志向が強いから、その気になればいつでも退所して独立できる状況だろう。まあ、そうなると、ドラマ&映画で人気の『コード・ブルー』の続編を作りにくくなってしまうけど。。

  

  

     ☆     ☆     ☆  

200818a

   

事務所の本音としては、山Pにはいて欲しいはず。タッキー=滝沢副社長との個人的なつながりも深いと言われてる。

  

だからなのか、「弊社所属タレント山下智久・亀梨和也(KAT-TUN)に関するご報告」を丁寧に読むと、前半はほとんど「一部報道」と「飲食店」と「未成年とされている方」への不満・批判になってる。その前半の最後の文が象徴的だ。

  

「店内に居合わせた方が積極的に年齢を偽っていたことが挙げられるのではないかと認識しております」。

  

「要因の一つ」とは書いてるものの、他の「要因」には触れてないので、女子高生モデルの虚偽への非難がメインなのは明らか。後半も、2人の落ち度については控えめな書き方だし、結局、 「店内」の「飲食」の話ばかりになってる。「飲酒」も、共に行ったとは書いてない。

        

これだと、山Pと亀梨の処分の差を説明できないから、一言だけ遠回しに、「本件の経緯等を踏まえ」と書いてた。ホテル・宿泊とか、女子高生・高校生といった言葉はもちろん無しで。

   

   

     ☆     ☆     ☆

さて、重要なのは、この後の山Pの言葉、行動と選択。

    

とりあえず、今までで最高に誠実な言葉を示したい所だし、事務所はかなりかばってくれてるのだから、すぐ責任を取って辞めるという選択肢はないと思う。

   

たとえ内心、不満や疑念があったとしても、相手のあまりに幼い少女への配慮も欠かせない。万が一、何か起きたら、直接関係なくても大変なことになる。

    

当然、背後には、大人の事情も複雑に絡み合ってるはず。金銭、契約、人間関係。今こそ、ストイックに磨き上げた人間力を発揮すべきとき。

  

 「野ブタパワー、注入!」

   

今後の展開を見守りつつ、今日はそろそろこの辺で。。☆彡

   

       (計 2329字)

|

« 高橋尚子、チームQで24時間募金マラソン(深夜帯のぞく♪)&プチジョグ | トップページ | エアコンは24時間つけっぱなしでも故障しない(パナソニック・専門家)&29度・26度ジョグ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 高橋尚子、チームQで24時間募金マラソン(深夜帯のぞく♪)&プチジョグ | トップページ | エアコンは24時間つけっぱなしでも故障しない(パナソニック・専門家)&29度・26度ジョグ »