« そこそこ走ってるのに、コロナ太りか、お菓子太りか♪ | トップページ | 神の子・藤井棋聖、王位戦も3勝0敗で二冠に王手! »

「唾液の」新型コロナウイルスに殺傷効果?、大阪府・吉村知事の推薦で売り切れ、イソジンうがい薬(ポビドンヨード)

まさかのイソジン特効薬騒動。私も昔、単なるうがい薬として何度か買ってたけど、効かないという研究発表もあったし、最近は全くスルーしてた。

  

200805h

      

ところが、新型コロナに対して、殺ウイルス効果や重症化抑制効果? 写真は日経HPより(夜中の時点でアクセスランキング1位)。唐突すぎて怪しい気はするけど、コロナウイルスで藁をもすがる人達と、金儲けのチャンスに飛びつく人達で、ネットでも売り切れや便乗値上げ続出。

    

お祭り騒ぎとか狂騒と言うと不謹慎だろうけど、今のところ、世界の反応は冷めたものに見える。ただ、それを言うなら、マスクも2月までの欧米では冷めた扱いだった。スクープにせよ誤報にせよ、まだハッキリしないのは確かで、とりあえず注目には値すると思う。わざわざ、一気に値上がりした商品を買うほどのものかどうかは、さておき。。

   

   

     ☆     ☆     ☆   

200805a-co

   

      

まずは吉村洋文・大阪府知事のツイッターから。「ポビドンヨードの効能としてコロナに効くとは薬事法上も言えません」と言いつつ、公式サイトで、「府民のみなさんへのお願い ~ポビドンヨードうがい薬を使ったうがいの励行~」を発表してる。ポ「ピ」ドンヨードではないので念のため。

   

200805b-co

      

① 発熱など風邪に似た症状のある方及びその同居家族

② 接待を伴う飲食店の従業員の方

③ 医療従事者や介護従事者の方

  

一応、対象者の細かい限定はあるけど、最初の一文は「府民のみなさんへ」。もともと人気も知名度もあったから、少なくとも日本では情報が拡散するのは当たり前だ。

   

ちょっと掘り下げた記事やヒネった記事が多いリベラル系メディア、バズフィードは早速、否定的な記事をアップ。ただ、その記事の根拠もかなり弱いし、大阪はびきの医療センターの公式発表を否定するほどの信頼性は無い。

   

200805d

   

まだ、肯定、否定、どちらも根拠(エビデンス)不足だけど、現時点では、はびきの医療センターの松山晃文・次世代創薬創生センター長らの方が優勢だ。山口誓司・院長まで記者会見に同席。さて、今後、審査のある著名な学術雑誌に掲載されるかどうか。いずれにせよ、ある程度の結論と合意が得られるまで、しばらく時間がかかるはず。

  

200805e-co

  
  

     ☆     ☆     ☆

発表された添付文書は、まだ学術論文の形式や分量にはなってない。

   

200805f

    

それはいいとして、一番引っかかるのは、「唾液中ウイルス消失低減」とか、「唾液PCR陽性頻度を評価」という表現。要するに、直接的には唾液のウイルス(SARS-CoV2)への効果なのだ。

      

吉村知事のツイートだと、「検査」は起床時の「うがい前」であって、うがい後の口の中を調べたんじゃないと書いてるけど、そもそも今までPCR検査の話をする時、唾液中という言葉はほとんど付加されてなかったはず。どうして、鼻とか、他の場所では調べてないのか疑問がわく。

  

まあ、「含嗽」という漢字の読み方が、「うがい」「がんそう」だと分かっただけでも勉強にはなった♪ 夏目漱石の「漱」(そう)の左側、さんずいを、口へんにした漢字を使うのか。

   

   

     ☆     ☆     ☆

ちなみに私も早速、家のどこかにイソジンが残ってないかどうか探してみたけど、見当たらない。同じ成分の後発薬は、勧められて買ったけど、大き過ぎてジャマだから捨てたかも。

      

既にamazonもメルカリも売り切れだらけ。楽天で探すと、1万円以上(!)(^^ゞ。12800円とか15800円とか、それはどうかと思うな。あえて業者名は書かないし、リンクも付けないけど。まあ、ドラッグストアではしばらく手に入らないかも知れないから、軽症とかの人なら、異常な高値でも我慢して購入しても不思議はない。

   

株式市場では、発表直後の14時20分頃から、イソジンを扱うシオノギ(塩野義製薬)や明治ホールディングスの株価が急騰。朝から高めに振れてたけど、情報漏洩とかインサイダー取引というほどの上昇や出来高でもない。そもそも昨日は市場全体が大幅に上がった日だった。

   

下は明治の昨日(8月4日)の動き。前日比の上昇は約5%で、暴騰と言うほどではない。シオノギの上げは2%弱だから、日経平均と同程度。

                   

200805c-co

   

   

     ☆     ☆     ☆

海外で独立した記事をアップしてるのは、今のところ市場関連メディアのBloomberg(ブルームバーグ)くらいか。

 

200805g

   

Too Good to Be True ?」。本当の事としては良すぎる? あるいは、あまりに良いニュースだから、本当ではあり得ない? 大阪の約40人に関する限定的な試験に基づく結果であることも強調。うがいは、gargling。音から来た英単語か。ポビドンヨードは、povidone-iodine。ちょっと書きにくい綴り。

   

もともと、イソジンのうがいより、単なる水の方が効くとも言われてたから、とりあえず口の中のブクブクうがいやノドのガラガラゴロゴロうがいくらいやってもいいと思う。たとえ実質的な効果がなくても、プラセボ(偽薬)効果くらいは期待できるし、副作用はないはず。

   

とにかく日本も世界も、ワクチンや治療薬の発見・開発に期待する状況が続いてるのだ。あと半年か、あるいは数年か。それでは、今日の所はこの辺で。。☆彡

   

        (計 2106字)

|

« そこそこ走ってるのに、コロナ太りか、お菓子太りか♪ | トップページ | 神の子・藤井棋聖、王位戦も3勝0敗で二冠に王手! »

社会」カテゴリの記事

医学・医療」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« そこそこ走ってるのに、コロナ太りか、お菓子太りか♪ | トップページ | 神の子・藤井棋聖、王位戦も3勝0敗で二冠に王手! »