ひらめきの鍵、ボーッとしてる時の脳(デフォルト・モード・ネットワーク)~NHKスペシャル『人体』第5集

去年(2017年)の秋にスタートした、NHKスペシャル『人体』第4

シリーズ。臓器の複雑なつながりを情報「ネットワーク」としてクローズ

アップするというのが、今期のシリーズのテーマだ。

 

これまで、腎臓とか筋肉とか、意外な物の重要性を強調して来た

のに、今回は予想通り、「やっぱり脳」という話になった。脳はお飾り

社長(タモリ)ではなく、腸・・じゃなくて超優秀な社長(山中)なのだ♪

「腸」を強調した第4回との2本撮りだったのかも。

 

当サイトでは過去4回、記事を書いてる。最初のプロローグの回だけ

は無い。

 

  腎臓、赤血球・血圧・寿命の肝「腎」かなめ~『人体』第1集

  身体の大半を占める脂肪&筋肉、

   命を守るメッセージ物質伝達~『人体』第2集

  骨(オステオ)が出す若返り物質~第3集

  腸の免疫コントロールと腸内フローラ(細菌)~第4集

 

 

で、2018年2月4日に放映された第5回のサブタイトルは、

 “脳”すごいぞ! ひらめきと記憶の正体

 

このタイトルだけでも、この番組がバラエティに近いのが感じ取れる。

実際、タモリと『火花』又吉直樹の細かい掛け合いが笑えた今回は、

民放みたいな軽いノリが散りばめられてた。真面目に教養番組と

して見てると、スルーしてしまうかも知れないけど、あのアドリブも

身近な「ひらめき」の実例だろう。

 

ちなみにオープニングのタイトルバックは縦書きだから、漢数字で

「第五集」。番組最後では横書きだから、アラビア数字で「第5集」。

国営放送らしい使い分けになってた(細かい・・)。

 

 

      ☆        ☆        ☆

180207a

 

冒頭、お笑い界の天才・又吉のCG(?)に対してタモリが突っ込み。

「ルー大柴かと」♪ 画像はNHK公式サイトより引用。試しに検索

してみると、私の清き一票も含めて、そっくり率78%。これはかなり

高い部類だ。

 

180207b

 

又吉の脳を世界最高性能のMRIで検査すると、明らかに違う点

が分かった。「発言が少ない」、「俺を1回も笑ったことない」とか

タモリが突っ込みを入れる中、正解は、縁上回(えんじょうかい)と

呼ばれる部分が大きいこと。脳の真ん中のやや後ろ辺りで、言語を

司る縁上回が、平均データより3割増しの大きさらしい。

 

この場面での又吉の反応が、非凡な頭脳を表してた。いいとこもある

けど、少ないとこもあったんでしょうね、と冷静にコメントしたのだ。

 

これはメディアや広告、日常会話に限らず、学術研究でも見られる

ことで、自分の主張にとって都合の良い点だけ強調する。都合の

悪い点はスルー。番組のこのシーンは、又吉の素晴らしさだけを

わかりやすく主張したいから、大きい所だけ指摘してた。

 

 

     ☆        ☆        ☆

又吉を使った実験では、小説のストーリーを考えてもらって、いい

ひらめきが生じた時にボタンを押してもらう。10分で3回押して、

そのうち2回で興味深い活動があった。

 

3回の内、2回というのは、少な過ぎて統計学的にほとんど意味が

ないデータだが、テレビだから良しとしとこう。

 

180207c

 

上図が、又吉がひらめいた時の脳の様子で、世界初の可視化との

こと。美しいイメージング(画像化)なのは確かで、国際電気通信基礎

技術研究所HPは、お知らせでPRしてた。

 

この脳活動の形が、ボーッとしてる時の脳と似てるらしい。だから、

ひらめきはボーッとした状態から生まれる。。

 

 

     ☆        ☆        ☆

学問的にはかなりビミョーな論理だけど、実際「又吉調べ」によると、

芸人がひらめく時は散歩とお風呂が多いとのこと。本人も夜、散歩

するらしい。今の監視社会、夜中だと通報リスクもあるはず♪ 何か

事件が起きたら、監視カメラの映像から不審者リストに入れられる。

 

タモリは一応、早稲田大学で西洋哲学を専修してたから、すぐに

「逍遥学派」という言葉を出してた。逍遥とは散歩のこと。古代

ギリシャの大哲学者アリストテレスは、散歩しながら弟子たちに

講義してたから、逍遥学派(=お散歩グループ)と呼ばれてた。

 

ここで又吉かiPS・山中伸弥教授が、NHKの人気シリーズの1つ、

『ブラタモリ』を話題に出せば良かったのに、誰も出さず。番組に

集中し過ぎた状態で、ひらめきが生まれなかったようだ♪

 

その代わり、山中教授は、iPS細胞のアイデアはお風呂でハッと

思いついたと話してた。人生でたった1回だけの閃(ひらめ)きだと

自嘲してたけど、ノーベル賞に輝けば十分過ぎるだろう。

 

20年前のそのアイデア自体はひらめきだけど、今回の番組のこの

場面で話すことはひらめきではない。視聴者にとってはなるほどと

思う話だけど、本人にとっては昔から分かってた事で、ハッとする

ような直感的な新しさはないから。

 

 

     ☆        ☆        ☆

散歩、お風呂、朝の起床後など、ボーッとしてる時の脳の状態は、

デフォルト・モード・ネットワーク」(初期状態のつながり)と説明

されて、ドレクセル大学のジョン・クーニオスという研究者の映像が

登場。

 

この人は別に、この概念の提案者とか発見者ではないし、日本では

ほとんど無名のようだ。めぼしい記事は、ウォール・ストリート・

ジャーナル(WSJ)のこの記事くらいか。ジョン・クーニ「ア」スと表記

されてる。とにかく、世界的にもメジャーではなさそうだし、英語の綴り

もなかなかネットで発見できなかったほど。

 

綴りはJohn Kouniosで、おそらく下の論文が最初の

重要な業績だと思う。『Neuropsychologia』(神経心理学)

電子版で2007年、雑誌で2008年に発表。

 

180207d

 

 The Origins of Insight in

 Resting-State Brain Activity

 (安静状態の脳活動における、ひらめきの起源

 

 

     ☆        ☆        ☆   

ここでは、「ひらめき」という言葉は、「Insight」(インサイト、

直感)とか、「Aha!」(ア-ッ)と表記されてる。

 

英語版ウィキで「default mode network」の項目を

読むと、この人の名前は見当たらないし、ひらめきにピッタリ相当

する英単語もなかなか見当たらない。

 

公平にまとめると、ボーッとした初期状態の脳に色んな活動や機能

があるのは昔から分かってたけど、ひらめきに注目したのが、この

人達の研究。ただし、広く共有された主張ではないし、ボーッとした

状態こそ素晴らしいというような話にもなってない。

 

まあ、眠ってる間でさえ脳が活動してるという話もあるし、何かに

意識的に集中することだけが大事ではない、といった感じか。

 

私の場合、ランニングが脳活動を支えてる気がする。走ってる途中

とか、走った後のボーッとした時にひらめくというより、普段の脳の

動き全体へと、静かにパワーを与えてると思うのだ。体調管理という

側面も含めて。。

 

 

      ☆        ☆        ☆

なお、脳のネットワークを織りなす神経細胞のつなぎ目、シナプス

は、こんな図で説明されることがほとんどだろう。

 

180207e

 

たまねぎみたいな形が神経細胞(ニューロン)の端で、その接合部

あたりをまとめてシナプスと呼んでる。隙間だけならシナプス間隙だ。

英語版ウィキを見ると、シナプスの他のタイプも色々と載ってた。

 

180207f

 

番組では、神経に切れ目が入ってる理由として、ヴァリエーションを

もたらすためだと説明してた。1000億個の細胞が数十~百種

のメッセージ物質をやり取りすることで無限の組合せができると。

1回の時間は僅か1万分の1秒程度。

 

しかし、メッセージ物質をどれか一つ選択するためには、その直前

の電気信号(その他)に違いがあるはず。それなら、その電気信号

などのヴァリエーションだけで十分な組み合わせ数になるはずだ。

 

 

     ☆        ☆        ☆

したがって神経の切れ目と伝達物質には、組合せの多様化以外に、

複雑な役割や意義があるはず。問いを投げてたゲストの菅野美穂

も、その辺りがまだしっくり来てない様子にも見えた。

 

まあ、単なる進化プロセスの偶然で、遠い将来には神経はつながる

のかも知れないけど。実際、人工知能やコンピューターの配線は

基本的につながってるはずで、つながってても非常に優秀な活動が

可能だ。他にも、機械と人間が融合していけば、全体としてはかなり

つながってることになる。

 

とりあえず、今日はもう時間も字数も残ってないから終わりにしよう。

ではまた。。☆彡

 

             (計 3351字)

| | コメント (0)

腸の免疫コントロールと腸内フローラ(細菌)~NHKスペシャル『人体』第4集

「チョー凄い」って感じのダジャレは普通、1回か2回に留めるもの

だけど、国営放送の看板番組は何回も繰り返してた♪

 

スタッフの一部が、チョー駄洒落好きってことか。まさかマー君・田中

将大の趣味ではないと思うけど。アイドル好きのマー君は、ももクロ

卒業宣言の衝撃で頭が一杯だろうし(笑)。

 

 

      ☆        ☆        ☆       

さて、去年の秋にスタートしたNHKスペシャル『人体』第4シリーズ。

プロローグを除く過去3回を見て、やっぱり一般向けのテレビ番組だ

という思いが強まって来た。科学番組と健康情報バラエティの中間

くらいか。

 

「最新」というような売り文句がよく使われるけど、調べてみると最新

どころか数年~数十年前からある話が多いし、誇大広告みたいな

強調表現もよく使われてる。独自の素晴らしさがあるのは、CGや

画像・映像の一部くらいか。

 

学術論文の名前はほとんど見えない小さな文字で一瞬映るだけ。

例えば、食物繊維でTレグが増加するという実験は、『ネイチャー』

次の論文のようだ(本文は有料)。

 

 Commensal microbe-derived butyrate

  induces the differentiation of colonic

  regulatory T cells

 (常在細菌に由来する酪酸が、

  腸の制御性T細胞の分化を誘導する)

 

180118g

 

 

      ☆        ☆        ☆    

今までは、「腎臓」が凄い、驚きの「脂肪」と「筋肉」、「骨」に注目とか

言って来たのに、今回は「腸」こそ別格というお話(笑)。次回は結局、

「脳」が中心というフツーの話になってしまうかも♪

 

人体のすべてがネットワークを構成してるといっても、重要性には

違いがある。脳梗塞や脳出血が起きると大変だけど、腸の調子が

多少悪くても日常生活はできるし、わりと簡単に治るのも事実。腸の

神経細胞が1億個で「第二の脳」ということは、第一の脳に負けてる。

 

まあでも、前回の骨特集を見た後は牛乳を飲む量が増えたし(笑)、

今回の放送を見た後は、ビフィズス菌入りのビフィダス・ヨーグルト

でも買おうかなとか、ミルミル(古っ・・)でも飲もうかという気になる♪

われら、小市民なのであった。。

 

 

     ☆        ☆        ☆

番組冒頭は、タモリ、山中伸弥教授、マー君がトイレの個室で並ぶ

3ショットから♪ もう一人のゲスト、コジルリ=小島瑠璃子が並ぶ

方が嬉しいだけどネ(笑)。男子トイレだろ! マー君だけ目立って、

コジルリの活躍は手抜きCGへの突っ込みくらいだったもんで。

 

180118c

 

写真はすべて、NHKの公式サイトより。あちこちのページに分散

して迷路みたいになってるから見づらい構成だし、チョー重い。

 

話を戻すと、いきなりタモリが「うんこ」という言葉を発して、久保田

祐佳アナのナレーションだったか、「ウンチ」という言葉も続いた。

これ、女子アナは可愛く言ったつもりかも知れないけど、私の感覚

だとウンチの方が遥かに汚い♪ ベトッと身体につく感じがする。

 

いずれにせよ、腸が栄養分や水分を消化・吸収した後の残りかす

が排泄されるわけだけど、腸は外敵の侵入に対する免疫力も司る。

 

例えば、免疫細胞2兆個の内、7割は腸にあって、虎の穴みたいな

腸の穴で訓練されてる。わざと一部の悪玉細菌を内部に取り込んだ

後、攻撃対象として免疫細胞に教えて、全身に戦士として送り出す。

 

180118d

 

 

      ☆        ☆        ☆

この正義の戦士・免疫細胞が暴走して、病原菌やウイルスではなく

自分自身を攻撃してしまうと、重症の病に苦しむことにもなる。

 

重いアレルギー患者の体操選手・ナタシャさんの便を検査すると、

クロストリジウム菌とラクトバチルス菌が少ない。多発性硬化症の

尾崎真由さんだと、クロストリジウム菌とバクテロイデス菌が少ない。

 

180118e

 

両社に共通するのが、クロストリジウム菌で、この腸内細菌だけで

100種類もある。腸内細菌(=腸内フローラ)は100兆個で

1000種と言ってたから、ちょっとクロストリジウム菌の種類が

多過ぎる気もするけど、数え方が色々あるのかも。

 

ちなみに私が愛用するビオフェルミンのHPには、全部で数百種、

600兆個と書いてた。フローラ(flora)という言葉は、大量の細菌を

お花畑にたとえたイメージ。花(flower)の女神の名前でもある。

 

180118a

 

とにかくクロストリジウム菌がメッセージを伝えると、免疫のブレーキ

役となる「Tレグ」が腸で誕生。全身に送られて、免疫細胞の過剰な

興奮を抑制する。Tレグ(Treg=regulatory T cell

=制御性T細胞)は1995年、坂口志文氏らによって発見された。

ノーベル賞級と言ってたから、来年以降の受賞に期待。

 

180118f

 

ちなみに、クロストリジウム(clostridium)という言葉の語源

を調べると、クロストル(clostr)が紡錘形、イジウム(idium)

が小型の、という意味のようだ。形から来た名前だろう。   

 

 

      ☆        ☆        ☆

それでは、クロストリジウム菌その他、腸内細菌を上手く利用する

にはどうすればいいか。クロストリジウム菌だけでも、17種類とか

集まらないとTレグに結びつかないらしい。

 

そこで番組が注目したのは、曹洞宗・大本山、永平寺(福井県)・・

じゃなくて總持寺(そうじじ、神奈川県)。2つの大本山の内、横浜市

にある方を取材。100年前、福井県の隣の石川県から移って来た

わけね。精進料理のおかげで、若い修行僧たちのアレルギー症状

が治まってるというお話。他にもいろんな可能性が考えられるけど♪

 

精進料理のポイントは食物繊維。きのこ、木の実、海草、根菜など、

日本の食事には伝統的に繊維が多かったのに、現代の食生活では

不足しがちになってるから、アレルギー増加につながってる。それを

改善してくれるのが精進料理・・という説明だった。

 

まあ、永平寺の修行だと、栄養不足とか脚気(かっけ)の問題も有名

なんだけど♪ 都合の良い点だけを強調して、悪い点は省略する。

これが通俗的解説の一般的特徴で、十分注意すべきことなのだ。

 

ノーベル賞・山中教授や有名人の笑顔、NHKブランドで安心して

しまうのはちょっとビミョーだろう。実際、タモリはビールアレルギー

が治って山中教授とビールを飲んだらしいけど、食事に配慮した

おかげという話はしてない。自然治癒の類もあるのだ。。

 

 

     ☆        ☆        ☆

ちなみにマー君は、金持ちだし愛妻が頑張ってくれてるから、山中

教授も驚くほど豪華な食事で、修行僧より多くの食物繊維を摂取。

まあ、身長と体重も違うけど♪

 

私はたまに野菜ジュースを飲んでるから大丈夫だろう・・と思って、

成分表示を確認したら、あんまし多くなかった (^^ゞ 代わりに母乳

を飲んでビフィズス菌を増やそうか♪ コラコラ!

 

180118b

 

現在、腸内細菌や免疫細胞の働きを補う薬の開発が進んでる

とのこと。米国の大手製薬会社って、どこかね? 検索すると、

米国はベンチャーみたいなものがヒットして、他にはアステラス

(日本)とかMerck社(ドイツ)とか。

 

あっ、ヤンセン・バイオテックは米国の大手か。中堅のような気も

するけど、とりあえずこだわらないことにしよう。次回は脳の特集

で、知的芸人の代表格、『火花』の又吉直樹がゲスト。

 

それでは今日はこの辺で。。☆彡

 

 

 

cf. 腎臓、赤血球・血圧・寿命の肝「腎」かなめ~『人体』第1集

  身体の大半を占める脂肪&筋肉、

   命を守るメッセージ物質伝達~『人体』第2集

  骨(オステオ)が出す若返り物質~第3集

 

                (計 3042字)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パラケルススの格言「すべての物質は毒・・・用量が毒と薬を区別する」、ドイツ語原文と日本語訳(『アンナチュラル』第1話)

眠いから石原さとみの顔でも見ようか・・って感じの軽いノリで流し見

したTBSの新ドラマ、『アンナチュラル』第1話。期待値が低かった

こともあって、凄く面白い「ような気がした」。真面目に見てないから、

断言はできないわけ♪

 

特に目が覚めたのは、『シン・ゴジラ』研究者・・じゃなくて臨床検査

技師・東海林夕子(市川実日子)の早口言葉みたいな台詞。

 

 「すべての物質は毒であり、毒でない物はない。 

 用量が毒と薬を区別する。 

 by パラケルスス♪

 

 

     ☆        ☆        ☆

パラケルススは、約500年前のスイスの医師。変わった物質(水銀

など)を医薬品として用いたので、周囲から批判も受けることになる。

それに対する彼の反論が、上の格言なのだ。

 

要するに、私は変わった物を使うけど、用量を上手く調節してるから

正しい行為だ、という文脈。ただし、「トマト」や「白髪染め」は使って

ないはず♪

 

昔からこの格言がお気に入りだった私は、オッ!・・と驚いて、直ちに

ツイッター検索をかけてみた。何と2分以内に100くらいの独立した

ツイートが登場♪ ヘェ~~っ、みんな、よく聞き取れたね(笑)。って

いうか、どこで知ったのかね?

 

ちなみに私は、東日本大震災&福島第一原発事故の直後、放射線

や放射能のことを詳しく調べてる時に知ったのだ。

 

事実かどうかについては論争があるけど、昔からラジウム温泉や

放射能泉が身体にいい「とされて来た」のは事実。実際、あの混乱

の時期に、メジャーな反原発団体でさえ、ラジウム温泉が危険だと

いう主張はしてなかった。もちろん(?)今も、規制されてないし、

被曝による実害の信頼できる報告も聞かない。

 

 

     ☆        ☆        ☆

前置きが長くなりそうだから、この辺で本題のドイツ語原文に入ろう。

英語版ウィキペディアの格言の項目にリンクされてるドイツ語サイトを

見ると、確かにほぼそのままの文章があった。以下、日本語に直訳

してみよう。ドイツ語のエスツェットという文字は「ss」で置き換えた。

 

180113a

 

 Alle Dinge sind Gift,

 すべての物は毒であり、

 

 und nichts ist ohne Gift;

 毒でない物はない

 

 allein die dosis machts,

 用量だけが決めるのだ、

 

 dass ein Ding kein Gift sei.

 物が毒でないということは。

 

 

    ☆        ☆        ☆

ちなみに、ほとんど日本語の文献を使って書いてる日本語版ウィキ

はおそらく1ヶ所、写し間違えてるように見える。

 

私と同じページを出典に挙げてるが、下の赤丸の箇所が原文と

違ってる。原文の「machts」のsが不自然(間違い?)

だから、意図的に修正したつもりかも知れないが、英語版は

「macht」、ドイツ語版ウィキとGoogle books

原文のままだ。

 

180113b

 

ドイツ語でGoogle検索してみると、単なる「macht」が多数派

のようだ。ともあれ、もう眠いし、数文字のミスにこだわるつもりも

ない。古典の原文自体の間違いは、時々あることだ。

 

不正な服用量のカフェインで無理やり目を覚ますと、毒になって

しまうので、今日はそろそろこの辺で。。☆彡

 

              (計 1312字)

| | コメント (0)

骨(オステオ)が出す若返り物質~NHKスペシャル『人体』第3集

今回も勉強になった。「さよなら」の博多弁は、「バイバイばい」(笑)。

次に九州旅行する時に使ってみるばい♪ 現地でキョトンとされたら、

タモリがNHKで言ってましたよ、と説明するとか。

 

ちなみに九州は一度だけ船旅で行ってる。車で大分の由布院(or

湯布院)から熊本の阿蘇までドライブして、すごく印象が良かった。

一部の観光地を除けば♪ コラコラ!

 

真面目な話、高原のど真ん中の温泉は、素晴らしい景色を遥か遠く

まで見渡せて感動。「今まで生きて来た中で一番幸せな温泉です」。

古っ!

 

木村佳乃が精子を見慣れてるのにも驚いた(笑)。35歳で第一子

出産だけど、妊活については信頼できそうな情報が見当たらない。

自転車に乗ってるとも言ってたけど、これもネット情報は特になし。

日常生活用のママチャリのことかな?

 

 

      ☆        ☆        ☆

さて、前回からちょっと間が空いた後の、NHKスペシャル『人体』。

お正月に関連番組をやってるのをチラッと見て、「あぁ、次は石原

さとみがゲストか♪」と楽しみにしてたのに、あれは単なる再放送

だったわけか (^^ゞ 私が見てない、シリーズ最初のプロローグに

石原が出たらしい。

 

180108e

 

とにかく、2018年1月7日放送の第3集。画像はすべてNHK公式

サイトより。左から、久保田祐佳アナ、山中伸弥、タモリ。以上3人

が進行役で、ゲストは左から木村、石田明(ノンスタイル)、藤井隆。

関係ないけど、久保田祐「子」アナは別人。

 

サブタイトルは、「“骨”が出す!最高の若返り物質」。題名だけで、

番組が想定してる視聴者の年齢層が分かってしまう♪

 

今回の内容なら、別に「最高の若返り」とまとめる必要はないはず。

要するに、全身の200本の骨から出るメッセージ物質が、4つの力

記憶力、免疫力、精力、筋力)を生み出すという一般的な話なのだ。

高齢がターゲットの実験は1つしか登場しなかった気がする。

 

180108a

 

 

      ☆        ☆        ☆

まず登場したメッセンジャー(伝達係)は「オステオカルシン」。語源を

調べると、オステオ(osteo)が、カルシン(calcin)が

カルシウム。下は英語版ウィクショナリーの説明。古代ギリシャ語

で骨を表す単語オステオンが由来。

 

180108g

 

それなら骨カルシウムと直訳した方が分かりやすいのに♪ 骨基質

Glaタンパク質という呼び名もある。30年ほど前から話題になってた

ようだ。

 

180108b

 

まだマウスの実験レベルだけど、脳の海馬に到達すると記憶力

が生まれるとのこと。

 

まあ正確には、この物質が脳に届かなければ記憶できない、と言う

べきだろう。センター試験の数学の問題なら、必要条件であるが

十分条件ではない、とか答える所。この種の話では、それら二種類

の条件が混同されがちだし、その他多くの条件が省かれて単純化

されてしまうのだ。

 

オステオカルシンは、筋肉だとエネルギー効率を高めるし、精巣

だと男性ホルモン(テストステロン)を通じて精力増強に役立つとの

こと。タモリと石田が妙に食いついてたけど、お上品な女子アナは

笑顔でスルーしてた♪

 

 

      ☆        ☆        ☆

一方、免疫力に関わるとされる物質が、オステオチ・・・じゃなくて、

オステオポンチン」(Osteopontin)。これもかなり前から

話題になってたもので、新発見ではない。

 

180108c

 

単なる知的好奇心で、この言葉の後半の文字を入れ替えた言葉が

どの程度ツイートされてるのか調べようとしたら、ツイッター検索で

はじかれてしまった(笑)。検索できないのだ。ヘェ~~ッ! 妙な所

が厳しいんだね。代わりに「オステオ」で検索したら、つぶやきが少し

だけヒット。まあ、民放の情報バラエティなら倍あったはず。倍ばい♪

 

真面目な話に戻ると、語源的には「ポンチン」は橋という意味。つなぐ

役割があるからだと、英語版ウィキペディアが説明してた。それなら、

物質名は「骨ブリッジ」とした方が分かりやすい。

 

ちなみに、細かくて正確な情報を伝える「山中メモ」によると、この

物質は状況によって働きが異なる可能性があるとのこと。この辺り

は流石、NHKとノーベル賞受賞者なのだ。視聴者の多くはスルー

してそうだけど♪

 

 

      ☆        ☆        ☆

そして最後は、骨を作るのを止めるブレーキ物質「スクレロスチン

(Sclerostin)。これが一番新しいようだけど、10年ほど前には

論文になってた。なぜか番組では企業名を隠してたけど、世界最大

の製薬会社アムジェンが薬を開発中。

 

180108d

 

語源的には、硬くする(sclerose)物、という意味だと思う。役割と

逆のような感もあるけど、骨が増え過ぎる症状と関係する物質と

いうことか。症例はごく僅かで、しかも南アフリカの一部地域に集中

する「硬結性骨化症」の患者には、これが欠如してるらしい。骨を

作るのを全く止めないから、骨を作り過ぎてしまう。

 

逆に、スクレロスチンが多過ぎると、骨量(骨の密度)が減ってしまい、

骨粗しょう症の要因になるらしい。

 

では、なぜスクレロスチンが増え過ぎるかというと、骨に対する衝撃

が少ない生活が関わってるとされてた。番組冒頭に登場した自転車

選手コールドウェルの場合、幼い頃から自転車以外の運動を避けた

ために、スクレロスチンが増えて、骨量が減少。

 

 

      ☆        ☆        ☆

自転車をやってる男性とランニングをやってる男性を比較すると、

ランニングの方が骨量が多かったらしい。

 

正確には、骨量が少ない人の割合が3分の1だったということ。私は

ランニング中心で自転車にも乗ってるから、この話は興味深かった。

後で元の英語論文を読んで、別記事を書くかも。とりあえず要約の

発見はすぐ出来たけど、全文はなかなか読めないようになってた。

 

180108f

 

 

山中教授はここでも、自転車はもちろん優れた運動だとフォロー

してたけど、あの人もランナーとして有名な人だったりする。骨が

大好きだと話してたから、骨作りのために走ってるのかも♪ タモリ

は、自転車のタイヤを三角形にすれば衝撃が増えると主張(笑)。

実際には回転しないから衝撃は僅かだし、転倒して骨折しそうだ。

 

なお、オステオカルシンは骨芽細胞から、オステオポンチンは骨芽

細胞その他から出るけど、スクレロスチンは骨細胞から出るようだ。

骨細胞は、骨を作る骨芽細胞と、骨を壊す破骨細胞のバランスを

取って骨を作り替えてる現場監督とのこと。

 

大人の場合、3年~5年で全身の骨が入れ替わることで、疲労骨折

を防いでる。あと、骨はカルシウムの貯蔵庫だから、骨を壊したり

作ったりすることによって、カルシウム貯蔵量を調節。なるほどネ。

 

それでは今日はこの辺で。。☆彡

 

 

 

cf. 腎臓、赤血球・血圧・寿命の肝「腎」かなめ~『人体』第1集

   身体の大半を占める脂肪&筋肉、

    命を守るメッセージ物質伝達~『人体』第2集

 

                (計 2751字)

| | コメント (0)

身体の大半を占める脂肪&筋肉、命を守るメッセージ物質伝達~NHKスペシャル『人体』第2集

素晴らしかった。「戦うのはやめて♪」の萌え系声優が(笑)。そこか!

戦場やケンカの場で流すと効果ありそう。実は橋本マナミも松岡茉優

も、顔と名前くらいしか知らなかったけど、いいね☆

 

特に橋本は、33歳の成熟したセクシーボディーをすべて公開。体重

56kgと聞いて私は直ちに身長を検索。168cmか。女性としては

ちょっと重いかな・・とも思うけど、彼女の場合は均整が取れてて綺麗。

松岡は典型的な可愛い系女優で、22歳というより十代のあどけなさ

が残ってて、AKBグループのメンバーと言われれば頷いてた♪

 

・・・という話ではなくて、医学・医療ね。連休の最後で、心身共に

緩み切ってるから、あんまし真面目に書く気がしない。英語の論文

検索も、今回はお休み。個人的感想をまじえて、軽くまとめとこう。

なお、1ヶ月前の第1集の記事は次の通り。

 

 腎臓、赤血球・血圧・寿命の肝「腎」かなめ~『人体』第1集

 

 

     ☆        ☆        ☆

今回も、山中伸弥教授とタモリのW司会で、ゲストが上の女性2人と

春日俊彰、宮川大輔。春日はお笑いなのに、ボディービルその他で

スポーツ系タレントとしても大活躍中。それに対して、宮川がメタボ系

ダメ中年の代表になって頑張ってた。といっても、45歳としては普通

の身体かも。

 

まずは、今回の主役、脂肪と筋肉という「臓器」の量から。56kgの

橋本の身体で精密に測定すると、筋肉21kg、脂肪18kg。合わせて

約70%になる。人体の大部分といってもいいのに、山中教授の学生

時代には注目されてなかったらしい(30年前くらい)。

 

橋本はやっぱり、女性としても体脂肪率が高めだけど、誰もその点

を突っ込んだりしない。精密な測定方法だから高めになるのかも

知れないけど、突っ込まれ役は男の宮川だけなのだ♪

 

脂肪というと邪魔物のイメージが強いけど、実は大切なメッセージ

物質を出してるから、脂肪萎縮症とかで脂肪が無いと困るらしい。

図の引用はすべて公式HPより。情報量は豊富だけど、サイト全体

の構成がちょっと分かりにくい。

 

171106a

 

丸い脂肪細胞の中のレプチンという物質は、血管のネットワークを

通じて、脳の視床下部に到達。神経細胞に「もう食べなくていいよ」と

伝えて、食欲を抑制。医療用のレプチンを、安くて手軽なサプリにして

くれれば、ダイエットが楽なのに。下は脳の受容体に結合するCG。

 

171106b

 

脂肪物質から出るメッセージ物質は600種類とか言われてて、

脂肪と血管とか、脂肪と免疫とか、まだよく分からない部分も多い

ようだ。春日は、自分も含めて、脂肪を落としたボディビルダーの

身体は弱いと言ってた。そう言えば、ちょっと太めの方が長生きする

という説もあるし、確かに周りを見てるとそんな気もする。

 

 

      ☆        ☆        ☆

続いて、細長い筋状の細胞からなる筋肉。ミオスタチンという物質

を出すと、「(筋肉は)もう成長するな」というメッセージになるとの事。

多過ぎる筋肉は、エネルギーの無駄遣いになるだけだ。

 

171106c

 

ということは、この物質を減らすか、作用を阻害すれば、筋肉が

成長しやすくなる。密かにドーピングの研究対象になってそうだ。

ミオスタチンが足りない牛は、筋肉肥大症になってた。

 

筋肉が出すメッセージ物質の研究も盛んに行われてて、ガン増殖

の抑制、うつ症状改善、記憶力向上とか、色々言われてるらしい。

 

ただ、科学的にはまだハッキリしてないから、山中教授も、本当なら

いいなと思いつつ身体を鍛えてるとのこと。私の実感でも、身体を

動かすと脳や心の調子が上がる気がする。仮に気のせいだとしても、

それだけで十分なプラスだろう。

 

 

      ☆        ☆        ☆

その後は、脂肪がもたらす害を筋肉が抑えるという、ごもっともな話。

現在、世界では6億人が肥満になってるそうだ。

 

個人的には、意外と少ないなと思ったけど、人類の歴史の中でごく

最近の異常事態だという指摘には納得する。というか、今でも世界を

見渡すと、食糧不足があちこちにあるのが厳しい現実だ。

 

アブラ(油)が多過ぎると、レプチンが血管の外に出るのを邪魔して、

食欲の抑制が妨害されてしまう。要するに、太ってる人はますます

太ってしまいがち。

 

それ以上に怖いのは、肥満の人の脂肪細胞から異常なメッセージ

が出ること。糖分やアブラを敵だと誤解して、警告を出すから、免疫

細胞が活性化。戦闘モードの免疫細胞は、大量のアブラ分を取り

込んで破裂。内部に保持してた攻撃用の有毒物質がもれて、血管

を痛めるらしい。

 

ややこしいメカニズムだね。心筋梗塞、脳梗塞、腎臓病、糖尿病、

高血圧のリスクを高めるとのこと。日本の糖尿病患者は1000万人

に到達した。

 

下が、コレステロールという油を取り込んで破裂しそうな免疫細胞。

敵を認識・判別する機能があんまし高くないわけか。フグに見える♪

 

171106d

 

 

     ☆        ☆        ☆

で、最後は救世主として、筋肉の登場。運動すると、IL-6という

物質が放出されて、無駄な活動をしてる免疫細胞に、「戦うのを

止めて」と甘くささやくというお話。可愛い女性の声で♪

 

171106e

 

日本人が発見したこの物質はこれまで、むしろ悪役だと思われてた

から、山中教授も驚いたそうだ。ただし、これまた詳細不明で、ボケ

とツッコミみたいな二役が、状況に応じて役割交替するのかもとか

語ってた。

 

実は、山中教授自身は痩せて引き締まった体型だけど、父も祖父も

糖尿病で早死にしてるらしい。だからなおさら、トレーニングに気合が

入るわけか。番組冒頭、服を脱いでマッチョな身体を見せたそうに

してる姿が可愛かった♪ やっぱノーベル賞受賞者も男の子なのだ。

 

正直、医学・生理学的には、第1集の腎臓ほどの凄さを感じなかった

から、第3集の骨に期待しよう。それでは、今日はこの辺で。。☆彡

 

 

 

cf. 骨(オステオ)が出す若返り物質~『人体』第3集

 

                (計 2360字)

       (追記 26字 ; 合計 2386字)

| | コメント (0)

高血圧でなく正常でも怖い血圧サージ(急激な高波)~NHKスペシャル

驚くべき事実だったね。ゲストのお笑い芸人・小島よしおがいまだに

「そんなの関係ねぇ」とかやってたとは♪ そこか!

 

しぶとく生き残ってたわけか。一発ギャグの「人気サージ」が10年前

に終わっても。これなら、血圧サージくらい乗り切れるでしょ。ギャグ

をやる時は、タオルを30%の力で2分握りながらやると♪

 

予防策のハンドグリップとかタオルグリップ法って、自転車に乗れば

普通にやってる気もする。タオルを縦に1回、横に2回折って、指が

離れるくらいの太さにして左右2回ずつ計4回、1日おき、4週間。・・

なんて指示は細かすぎるから、「そんなの関係ねぇ」♪ コラコラ!

 

 

      ☆        ☆        ☆   

タオルを握るのは、要するに時々軽く血圧を上げるってことだから、

高齢者や入院患者でなければ、日常生活で普段やってることだと

思う。そもそもスポーツすると、血圧は大幅に上がる。

 

下図は河村循環器病クリニックが示してる例。安静時なら110まで

しか上がらない低血圧のランナーなのに、たかが心拍数150の

運動強度で血圧200を超えてる。私も含めて、もっと高い心拍数

まで上げてるランナーは多いはずだから、かなりの血圧のはず。

 

171030b

 

 

去年75歳の人を対象に測定したデータだと、負荷をかければ

すぐ160以上になってるのだ(三菱養和会より)。

 

171030a

 

 

    ☆        ☆        ☆

さて、17年10月29日に生放送されたNHKスペシャル、『“血圧

サージ”が危ない~命を縮める「血圧の高波」~』。嵐の大野・・じゃ

なくて青井実アナと、寺門亜衣子アナ。

 

血圧サージなんて言葉は聞いたことないし、そもそも私は血圧を

測る機会が滅多にない。ただ、走る時に心拍数を測ってるランナー

としては、ちょっと気になる話題だ。ここ数年は、フルマラソンとか、

本気で長時間走ると心臓の不調を感じることも多い。

 

サージ(surge)は「大波」「急上昇」を指す英単語で、動詞と

しても使う。群衆や感情の激しさを表すのによく使うみたいで、外科

を表すサージェリー(surgery)とは語源的に全く別の単語。

 

171030c

 

朝と夜(特に朝)、正常な人でも自覚症状がないまま急激に血圧が

上がることがあるようで、番組の実験だと健康な80人の内で25人

発見。日本全体だと健康な人で900万人とか言ってたから、5000

万人中の900万人と考えれば約20%。5人に1人の割合になる。

 

171030d

 

で、心臓病・脳卒中のリスクは、血圧サージだと約2.5倍、高血圧

+血圧サージだと約4倍になるとのこと。認知症リスクも約1.5倍

とされてた。

 

 

      ☆        ☆        ☆

ここまで言われると、平成ブロガーとしても「危険度チェック」を試して

みることになる。

 

 1 あなたの年齢は?  65歳以上だと1点。

 2 BMI(体格指数) 体重(kg)÷身長(m)÷身長(m)

   25以上だと1点。

 3 深夜のトイレ  行く人は1点。

 4 日中眠くなる  なる人は1点。

 5 味の濃い食べ物 好きなら1点、とても好きなら2点。

 6 果物  あまり食べない人は1点。

 7 お酒(ビール500mLで週4回)  飲む人は1点。

 8 タバコ  吸う人は1点。

 

で、6点以上が高リスク、4~5点は中リスク、3点以下は低リスク。

私は4点だから中リスクになってしまった (^^ゞ 小島よしおの5点

よりはマシだけど、「そんなの嬉しくねぇ」♪ まさか石田純一や榊原

郁恵に負けてしまうとは、ガックシ。。_| ̄|○

 

ちなみに番組にデータを送った人は15万人もいて、

 高リスク10%、中リスク36%、低リスク54%。

 

かなり低めに出てるのは、要するにリモコンやネットでデータを送る

操作をする人の年齢が低めだからだろう。15万人のビッグデータと

いっても、年齢分布が偏ってたら修正しないと統計的意味はない。

 

 

      ☆        ☆        ☆

血圧サージの「要因」、つまり、交感神経を過敏にして末梢神経を

収縮させる原因となるのは加齢、肥満、塩分、飲酒、喫煙、ストレス

私はストレスだな。睡眠削って毎日ブログ更新とか♪ 寝ろよ!

 

一方、より短期的に血圧サージの引き金(トリガー、誘因)となる

ものは多過ぎて、とても避けられない。

 

力仕事、会議、医師の診察、怒り、コーヒー、月曜日、飛び起きる、

 

冷たい床、トイレ(大)、ダッシュ・筋トレ、くしゃみ・せき、気温が低い、

 

冷水で洗顔、タバコ、睡眠時無呼吸症候群、降圧剤の切れ目。。

 

171030e

 

 

     ☆        ☆        ☆    

まあ、気にし過ぎるのが一番良くないから、ほどほどに注意って

ことで。もし頻繁に血圧サージが起きたら、美人女医の牛込恵美に

優しく治してもらうってことで♪

 

マジメな話、心拍はいつも測ってるんだから、血圧計くらい買っても

いいかも。5000円くらい投資する価値はありそうだね。心拍計で

一緒に測れればいいのに・・とか思ったら、スマートウォッチとか

スマートブレスレットってものが5000円で買えるのか。安過ぎるし、

聞いたこともないメーカー名ばっかで不安だけど (^^ゞ

 

とりあえず、リスクを下げるためにも早めに寝るとしよう。ここ一ヶ月

は咳のせいで、寝不足がひどいのだ。それではまた明日。。☆彡

 

               (計 2067字)

| | コメント (0)

腎臓、赤血球・血圧・寿命の肝「腎」かなめ~NHKスペシャル『人体』第1集

さすが、国営放送NHKの看板番組。たまに見ると、今でも興味深い。

単なる情報量や正確さなら、テレビ見るよりネット検索した方がいい

はず。ただ、お金と手間暇がかかった映像や取材には価値があるし、

石原さとみが可愛いのだ♪ そこか!

 

Nスペのシリーズ「人体」というと、「驚異の小宇宙 人体」という

番組が過去3回ある。Ⅰが身体、Ⅱ・脳と心、Ⅲ・遺伝子。今回は、

単なる「人体」というタイトルに変更して、4回目のシリーズを放送

するということだろう。イギリス(S4C)との国際共同制作。

 

171002a

 

上図は公式サイトより。「体内をのぞいてみる」と書いてるバナー

の位置、つまり腰の上あたりに、ちょうど腎臓が左右2個ある。何と、

1日に180L(リットル)の「尿」もどきを処理して、その1%だけが

本物のオシッコとして排出されるとのこと。だから人工透析は大変

なわけか。。

 

171002b

 

 

     ☆        ☆        ☆

進行上、ゲストは2つのグループに分けられてた。まず、賢い側。

腎臓大事派がおなじみ山中伸弥教授と石原さとみ。そして、おバカ

な側(笑)、腎臓地味派がタモリと北島康介。石原はアラサー女性

だから、デトックス(毒出し)に関心があるらしい。

 

私は幼い頃、腎臓の病気に苦しんだらしいから、個人的に腎臓と

いうテーマに惹かれた。全く記憶にないけど、しばらく病院に通って

注射を打ってたとのこと(母親談)。

 

番組内容は大きく分けて、3部構成。最初が赤血球の増加。次に、

高血圧との関連。最後が、寿命を決める働き。

 

サブタイトルは「腎臓が寿命を決める」となってて、分かりやすい売り

文句だけど、山中教授の言い回しを借りるなら、腎臓の働きが「一つ

の指標」ということのはず。他にも人体や生活環境全体が関係する

けど、テレビ的には、一つに絞り込んだ方が視聴者受けがいい。

 

複雑な話や細かい理屈、データが一般ウケしないのは、選挙でも

ネットでも同様♪ ドラマや映画の感想でも、ブログの長いレビュー

より、SNSの一口つぶやきの時代になった。

 

 

     ☆        ☆        ☆

しかし、ここではもう少し細かく見てみよう。まず、赤血球の増加。

番組が取材したのは、水泳・日本代表チームの高地合宿で、米国

のフラッグスタッフ。標高2100mで、南西部のアリゾナ州。

 

最初は練習後、赤血球の割合が本来の90%以下まで落ちてた

けど、2週間で高地順応して、95%とかになってた。実は、腎臓が

鍛えられてるようで、腎臓がエポ(EPO)という物質でメッセージを

伝達。骨の中の骨髄で、赤血球が増産されるらしい。

 

番組的には、感心する流れになってたけど、私は「血液ドーピング

の類じゃないの?」と思ってた(笑)

 

まあ、赤血球は体内で作るし、トレーニングが必要だから許されてる

んだろうけど、高地トレは恵まれた環境の選手しかできない。ただ、

元々、高地に住む人達もいるから、禁止や制限は難しい。

 

 

     ☆        ☆        ☆

続いて、血圧の調整。極端な高血圧に苦しむ患者に対して、心臓

専門医が内視鏡で(?)外科手術。熱を加えて神経の一部を焼き

切ることで、腎臓が分泌し過ぎてる物質・レニンを減らして、血圧を

下げてた。

 

ドイツ・ライプチヒ心臓センターのイケメン医師、フィリップ・ルーツの

元には患者が集まるかも♪ ただ、あれはレニンの極端な過剰に

対する手術であって、高血圧患者の一部にしか有効ではないと思う。

手術への抵抗感や副作用、費用や保険適用の問題もある。

 

 

     ☆        ☆        ☆

ここで、腎臓による血液の成分調整や尿の製造に関して、3D電子

顕微鏡の合成画像やCGがしばらく紹介された。

 

171002c

 

上の3D画像は世界初とのこと。腎臓で、最初のフィルターの役目

をはたす、糸球体。0.2mm程度の大きさで、腎臓1つに100万個

あるという話だから、ぎっしり詰まってることになる。この球状のもの

で血液からこし出されるのが、大量の原尿(尿のもと)。

 

171002d

 

2つ目のフィルター役を果たすのが、尿細管の内側にビッシリ生える

「微絨毛」(びじゅうもう)。ピンク色が実物の色なのかどうかは不明。

 

そんなことより、テレビでは言ってなかった気がするけど、実はこれ、

ラットで撮影した画像だとHPに書いてた♪ 人間とどの程度似てる

のかは不明。緑色はミトコンドリア。

 

とにかく、ここでかなりの成分が回収されて、残りの僅かな原尿が

本物の尿になる。

 

 

      ☆        ☆        ☆

で、回収や排泄を通じて、成分の量を腎臓がコントロールする。

塩分、カルシウム、マグネシウム、カリウム、リン、水素イオン、

尿酸。

 

山中教授の母親は今年、慢性腎不全で亡くなったそうで、カリウム

を多く含むバナナは食べれなかったとの事。いきなり腰の辺りから

バナナを取り出して、石原さとみに見せるシーンは刺激的だった♪

ノーベル賞受賞者だからいいとして、お笑い芸人なら突っ込まれる。

 

話を戻すと、リン(の濃度)が少ない動物ほど寿命が長いという話で、

リンは適度な範囲に抑えないと、骨粗しょう症や動脈硬化につながる

らしい。遺伝子操作の過程でリンが増えてしまった老化加速マウス

というものも登場。人間だったらと思うと、可哀想。。

 

 

     ☆        ☆        ☆

というわけで、リンや腎臓は寿命に関係する。それはいいとしても、

結局、我々の生活でどうすればいいのか、よく分からない。

 

番組では最後に、入院患者全体の腎臓の計測を続ける様子とか、

腎臓に負担をかける薬の量を減らす様子が映ってた。入院患者の

5人に1人がAKI(急性腎障害:Acute Kidney Injury)という報告

も紹介されてた。見方を変えると、この病名がカバーする範囲が広い

(or ゆるい)ということ。

 

私は入院経験はほとんどないけど、いつも心拍計をつけて走ってる。

将来的には腎臓その他、いろんな計測を日常的にしながら生きる

ことになるのかも。

 

で、大量のデータを集めて、人間の脳では情報処理できなくなる

から、AIやロボットの判断・制御に任せると♪ これが人間にとって、

より良い生き方なのかどうかは、ゆっくり考えるべき問題だろう。

 

もっと普通に生きて、普通に死ぬ。当然、それも選択肢としてあり。

ともあれ、地味な臓器・腎臓に感謝しつつ、今日はこの辺で。。☆彡

 

 

 

cf. 身体の大半を占める脂肪&筋肉、

     命を守るメッセージ物質伝達~『人体』第2集

   骨(オステオ)が出す若返り物質~『人体』第3集

 

               (計 2514字)

    (追記 62字 ; 合計 2576字)

| | コメント (0)

京都大のダウン症向け新化合物「アルジャーノン」(ALGERNON)、英語論文の和訳(米国『PNAS』抜粋)

様々な意味で、現実と虚構の境界が揺らいでる現代社会だが、昨日

(2017年9月5日)、京都大学が発表した新物質「アルジャーノン」

には驚いた。

 

当サイトでも2年前、山下智久主演の連続ドラマ『アルジャーノンに

花束を』のドラマ・レビューを書いてるからだ。原作は米国の小説、

『Flowers for Algernon』(Daniel Keyes)。

知的障害の新しい治療法を試すと、ネズミも人間も最初は上手く行く

ものの、結局失敗する悲劇で、半世紀前の当時としてはSFだった。

 

170906a

 

 

      ☆        ☆        ☆

ダウン症だけでなく、アルツハイマー病やうつ症状、パーキンソン病

などへの応用も期待される、新しい化合物。なぜ、この命名なのか。

アルジャーノンは、悲劇の実験用ネズミの名前だ。ネズミの名前の

由来となってる詩人のアルジャーノンも、悲劇的人生を送ってる。

 

小林亜希子・医学研究科助教や萩原正敏・同教授による説明は、

今のところネット上に見当たらない。わりと詳しい地元紙・京都新聞

HPの記事にも無し。

 

ただ、itmediaの取材によると、京大学・広報課は、

 「『アルジャーノンに花束を』は、研究グループも知っていると

  思うが、特別なぞらえたわけではない」

と応答したとのこと。

 

しかし、この形式的で短い応答を、そのまま真に受ける人は少ない

だろう。小説・ドラマでお馴染みの名作『アルジャーノン』を、「多少」

意識して命名したとみなすのが自然。同じ京大・山中教授のiPS細胞

も、アップルのiPodを遊び心で意識した名前だと認めてる

 

ただ、今回は文芸ではなく科学の分野の研究だし、『アルジャーノン』

という過去の作品は、人間と実験ネズミの悲劇だったから、医薬品

関連の名前の由来として認めるのは避けた。知名度は利用して、

負のイメージは切り離した。命名の理由と公式説明については、

そう考える方が納得できる。

 

ちなみに、当サイトの『アルジャーノン』記事を5本だけ挙げとこう。

ドラマ、化学、数学、文学、哲学、一通り揃えてある。

 

 ママ、お利口になるから嫌わないで・・~第1話

 Yesterday Once More♪~最終回

 新薬ALGの原料キサンチンの化学式C5H4N4O2と構造式

 x² のフーリエ級数展開~第5話、咲人(山P)が書いた数式

 ダニエル・キイス『アルジャーノンに花束を』と、

    哲学者プラトン『国家』洞窟の比喩

 

 

     ☆        ☆        ☆

さて、今日の当サイトの記事は、現地の米国時間で9月5日に発表

された英語の学術論文の日本語訳がメインだが、その前に最低限

の基礎知識をまとめとこう。

 

ダウン症のほとんどは、21番の染色体が2本ではなく3本あること

が原因とされる(医薬品会社MSDの説明)

 

この過剰な状態(21トリソミー)によって、

 大脳の神経幹細胞の増殖が低下 → 神経細胞の供給が減少

   → 大脳の発達が不十分 → 知的障害など

という流れが生じてしまう。下図は京都大のpdfファイルより。

 

170906b

 

京大の新物質アルジャーノンは、染色体の上の遺伝子DYRK1A

を阻害して、上の悪い流れを断ち切り、認知機能を改善するものだ。

 

170906c

 

 

      ☆        ☆        ☆

では、電子媒体の科学雑誌『PNAS』(Proceedings

 of the National Academy of Sciences:

米国科学アカデミー紀要)の、Early Edition(早版)

を読んでみる。

 

170906d

 

2017年9月5日の更新で、確かに京大の論文が掲載されてた。

簡単な説明と添付資料は、登録なしの無料公開となってるので、

直訳してみよう。テレビドラマの新薬と同じ「ALG」という略号が

使われてた。

 

170906e

 

170906i

 

 

     ☆        ☆        ☆

Prenatal neurogenesis induction

therapy normalizes brain 

structure and function in

Down syndrome mice 

 

出生前の神経新生を促進する治療が、ダウン症マウスの

脳の構造と機能を正常化する

 

 

170906g

 

   意義

 ダウン症は21番染色体のトリソミーで引き起こされるので、

 現在、ダウン症の出生前診断が可能となっている。

 にも関わらず、ダウン症と診断された胎児の両親には、

 2つの選択肢しかない。

 妊娠を中絶するか、重い障害を持つ子どもを育てるか。

 

 我々はそうした両親に三つ目の選択肢を供給するために、

 新しい化合物「アルジャーノン(Altered 

 generation of neurons:神経細胞

 発生の改善)」を開発した。 

 

 アルジャーノンによる母マウスの治療は、薄い皮質板など、

 脳の形態の異常を妨げた。注目すべきことに、これらの

 子マウスは、治療してないダウン症の子マウスと比較して、

 より正常な認知行動を示した。

 

 アルジャーノンは、ダウン症だけでなく、多数の神経発達

 障害の治療をもたらす潜在能力を持っている。

 

 

     ☆        ☆        ☆

Abstract(抜粋)は専門的すぎるので、一部を省略して和訳する。

 

170906h

 

 21番染色体のトリソミーによるダウン症(DS)は、知的障害の

 発生原因として、最も一般的なものである。出生前診断が可能に

 なったが、神経認知的な障害の治療法は無かった。

 

 我々が新たに同定した成長促進物は、DYRK1Aを阻害する

 能力を持ち、神経細胞増殖の欠陥を救うことが分かった。

 アルジャーノンと名付けた、この化合物の経口投与は、神経

 幹細胞の増殖を回復させ、新生ニューロンを増加させた。

 

 さらに、母マウスへのアルジャーノン投与は、異常な皮質形成

 を阻害し、ダウン症の子マウスの異常行動の発達を妨げた。

 

 これらのデータは、アルジャーノンによる出生前治療によって、

 ダウン症の神経発生形質を妨げられることを示唆している。

 

 

      ☆        ☆        ☆

以上、非常に明るい見通しの研究発表となってる。文芸作品の

『アルジャーノンに花束を』と違って、ハッピーエンドとなることを期待

しよう。もちろん、治療しないという選択肢も十分可能だ。その点は、

他の障害や病気でも同様。

 

ただ、安全性が確認されれば、中絶という選択肢よりは良いと思う。

なお、新物質の詳細は無料情報には書かれてないが、添付資料で

♯688」と呼ばれてるような気がする。

 

それでは今日はこの辺で。。☆彡

 

                   (計 2549字)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

過去の負から未来の正へ、脳死と臓器移植~『コード・ブルー3』第6話

 それでも 医療の現場では出会ってしまう 

 激しく揺さぶられてしまう自分に 

 そして落ち込む

 

 医者を続けている限り 私たちは 

 自分に落胆し続けるのだろう 

 自分に落胆することは 悪いことじゃない 

 心底 自分が嫌になってはじめて 

 人は変わろうと思えるから 

 

 落胆は成長につながる 

 でもそれは若い人の場合だ 

 私たちはもう 昔の自分じゃない 

 落胆が成長につながる時期は 

 とっくに過ぎてしまった 

 

 今の私たちに求められるのは 

 成長ではなく結果 それだけだ

 

         (脚本 安達奈緒子)

 

 

    ☆        ☆        ☆

含蓄に富んだモノローグ(独白)だし、意外なストーリー展開とも関連

してる。攻めてる言葉でもあるし、いいね♪

 

これ、「アラサーは若い人じゃないの?!」という驚きのつぶやきとか、

「そうそう、落胆は落胆でもう成長しないよ」という中高年視聴者の

自虐的な定年・・・じゃなくて諦念とかをもたらすだけじゃない。

 

遥か遠く深い視野で、脳死の問題も語ってるのだ。脳死においては、

ある意味、落胆は成長につながらない。正確に言うと、元・患者や

家族の落胆は、元・患者の成長にはつながらない。

 

そこで、他者の生を長くすることにつなげようとするわけだ。つまり、 

脳死者の落胆は、他者の「生長」につながる。あるいは、つなげる。

 

今回のサブタイトルの「落胆の向こう側」には、そんな意味も込められ

てる気がする。本当は他人じゃなく、患者自身の成長や生長につなげ

たかったのに。。

 

 

     ☆        ☆        ☆

今回、表面的には2つの話がメインになってた。一つは、荷崩れ事故

が発生した冷凍倉庫が落雷で停電になって、フェロー2人が閉じ込め

られた話。もう一つは、脳死&臓器移植だ。

 

しかし、この2つは、二通りの意味で重なるのだ。まず、過去の負

(ネガティブ)から現在・未来の正(ポジティブ)に向かうという意味で。

 

ビビリの灰谷(成田凌)は、シアンガス騒動で自分の不甲斐なさに落胆

した後、藍沢(山下智久)の強い言葉を聞いて、パワハラで訴えた♪

違うわ! 横峯(新木優子)の手助けを受けつつ、麻酔なしで鼠径部

(そけいぶ)の切開&結紮(けっさつ)に成功した。灰谷の胸の無線

カメラ映像で、白石(新垣結衣)がアドバイス。

 

一方、脳死&臓器移植は、元患者の過去の負から、他の患者の未来

の正に向かうもの。その様子を緋山(戸田恵梨香)と共に見守る中で、

名取(有岡大貴)も今までの共感性や責任感の乏しさから成長できた。

 

 

     ☆        ☆        ☆

けれども、そういった「いい話」の次元とは別に、挑発的な次元でも、

冷凍庫手術と脳死移植は重なってたのだ。どちらも、主たる当事者

は、積極的には手術に同意してないから。

 

先に横峯が切ってた時、患者の森口さん(?)は泣き叫ぶようにして、

「止めてください」と懇願してた。

 

冷凍食品のミックス・ベジタブルによる冷却だけだと、痛みに耐えられ

ない。事故が自分のせいだというのは後知恵に近い理屈だろう。苦痛

が激し過ぎる時、死を望むのは自然なこと。その点は、末期ガンでも

拷問でも同じで、灰谷が自分の事情を話した後、「やらせてください」

と頼んだ時も、患者は(ほとんど)黙ったままだった。

 

 

     ☆        ☆        ☆

これは、現在の日本の脳死・臓器移植でも同様なのだ。本人の意思

がなくても手術が実施される。

 

日本臓器移植(JOT)ネットワークHPで確認しとこう。今回のドラマ

の最後、エンドロールに名前が記載されてた組織(公益社団法人)だ。

 

170822a

 

日本の歴史を簡単にたどると、激しい論争の末にようやく1997年、

臓器移植法が施行されたものの、本人の書面による意志表示が必要

だったために、脳死移植はほとんど実施されなかった。

 

そこで、希望患者は外国に向かうことになるが、外国でも臓器は足りて

ない。2008年、国際移植学会が「自国で救える努力」を促したことを

受けて(イスタンブール宣言)、2009年に日本で法律改正。2010年

に施行。そうしないと、富裕国の日本が、貧しい外国人患者から臓器

を奪い取る形になる恐れもある。

 

下は改正後の法律原文、第六条だ。改正に関する論争はそれほど

盛り上がってないが、細かい言葉遣いに、問題の難しさと関係者の

苦労がにじみ出てる。例えば、「『脳死した者の身体』とは、脳幹を

含む全脳の機能が不可逆的に停止するに至ったと判定された者の

身体」という言い回しとか。

 

170822b

 

 

     ☆        ☆        ☆

これによって、国内の脳死移植は約5倍前後に急増した。16年まで

の提供者(ドナー)の推移グラフも添えとこう。総数423件。

 

170822c

 

2017年の7月までの提供は39件だから、7月末までのトータルは

 423+39=462件。

 

ちなみにドラマの山口匠くん(17歳、高校2年生)は、8月15日に

第461例目となってたから、正確に実際のデータを反映してる。

 

もちろん、今でも全く足りてないわけで、現在の移植希望登録患者

は約14000人弱(腎臓12000人、心臓600人など)。橘の

息子・優輔くん(歸山竜成)も、順位が2位だったために移植されず。   

ただ、現場を見た直後の橘(椎名桔平)は、個人的な残念さよりも、

脳死移植というものの重さに心を奪われてた。

 

提供に関する意思登録者は約14万人で、大部分は脳死で提供する

と選択。全人口と比べると、1000人に1人、0.1%の割合。。

 

 

     ☆        ☆        ☆

このドラマの医療監修の正確さは、大掛かりな手術シーンにもよく

表れてた。6人の移植希望者(レシピエント)を担当する病院から、

それぞれ5人ほどのスタッフが到着。コーディネーター1人を含めて、

6人くらいのチームになってた。

 

壁には分刻みのスケジュールが貼られてる。実際のものと同じ形式

であることは、公式サイトの動画で確認できた。ここには書かれて

ないけど、ドラマで印象的だったのは、執刀前の黙とう。10秒程度。

 

 移植チーム

  手術室入室 8/15 12:30~

 ミーティング 

  開始~終了 12:50~13:10

 ドナー入室 13:30

 執刀 14:05

 全身ヘパリン化 15:05 (注. 抗凝固剤の投与のこと)

 大動脈遮断 15:25

 心臓摘出 15:40

 (以下、肺、小腸など・・・)

 

そして、クーラーボックスに入れた臓器が、全国6か所に運ばれる。

心臓は、西日本の10歳代・女性のもとへ。

 

ちなみに心臓移植は総額で数百万円。保険が適用されるから、命の

値段としては高くないだろう。提供は、報酬とか謝礼はなしで、善意

によるとされてる。ただ、それは国内の(建前の)話。貧しい外国とか

の実情だと、そういった建前は通じないはずだ。生殖医療も同様。

 

脳死は死なのか?という生命倫理の問題は、最近の日本も含めて、

意外なほど世界で話題になってない。この記事でもスルーしとこう。

死ぬ際に脳死になる確率は1%程度だし、自分の臓器が移植される

確率はゼロに近い。心配なら、「提供しない」意思を示せば大丈夫。

 

 

      ☆        ☆        ☆

話の次元は違うが、ドラマの場合、摘出後の身体の処理は、緋山や

名取以外、若くて美人のナース3人が担当してた。ドラマだから、芸能

事務所が若手タレントやモデルをプッシュしただけかも知れない。

 

ただ、私は、家族が大病院の特別室に入った時のことをよく覚えてる。

他に空き部屋が無くて、たまたま一時的に入っただけだが、スイート

ルームみたいに大きくて綺麗な部屋で、やっぱり若くて可愛いナース

が担当してたのだ。

 

もちろん、それも偶然とか主観の問題かも知れない。でも要するに、

世の中には、建前に出ない本音の側面、裏側があるという話だ。外見

の問題、お金や臓器のやり取り、就職活動、公務員の対応、etc。

過去、窮地に陥った政治家がすぐ入院したことも思い出される。。

 

 

      ☆        ☆        ☆

最後に一言。今回の演出について。西浦正記ではないし、葉山浩樹

ともちょっと違うけどな・・と思ってたら、田中亮。2010年頃から活躍

してる若手で、『医龍3・4』、『リッチマン』、『ラスト・シンデレラ』、

『オトナ女子』など。

 

映像、演技、音楽、どれも基本に忠実なわかりやすいものになってて、

ちょっとした遊び心やお笑いも入ってた。

 

冒頭の冴島(比嘉愛未)の映し方が目立ってたね。最初は手前で身体

のみ映して、声は緋山と白石のおしゃべり。ナース雪村(馬場ふみか)

いじりが冴島いじりに変わった所で、休み明け出勤の冴島の仏頂面が

いきなり登場♪

 

他に、灰谷と横峯の上着の奪い合いとか、太ったさん・・じゃなくて

太田さんの使い方もコミカルだった。『ボク運』とか、日テレの土曜

みたいな軽いノリ。

 

 

      ☆        ☆        ☆

来週は、約束を破って藍沢が奏(田鍋梨々花)の手術をしてなかった

とかいうストーリーかな? 普通のヘリコプターはよく落ちるから、

ドクターヘリが墜落してもそれほど不思議はない。

 

まあでも、撮影だと急ぐ必要がないし、天候や場所も選べるから、

事故の確率は低いはず。残り数回、安全第一で制作して欲しいね。

電線の無い場所で。

 

なお、視聴率はほぼ変わらずで、13.7%。ビデオリサーチ、関東

地区。あんまし関係ないけど、真木よう子の視聴率ツイート問題は、

東スポが9割悪いと思う。明らかに間違ってる部分があるし、デマ

らしき部分もある。ただ、真木のtwitterもちょっと不用意かも。

 

それでは今日はこの辺で。。☆彡

 

 

 

cf. 救命の良心=両親、子ども達のために

             ~『コード・ブルー3』第1話

   「親子の心、共に知らず」、されど共に生きる~第2話

   身体の答え、ピアノの答え~第3話

   かすかな笑顔、ささやかな花火~第4話

   藤色のシオン(紫苑)、他人の命に寄り添って~第5話

   呵責、責任、罪責感~第7話

   無意識の気まぐれ、運命のいたずら~第8話

   大好きなあなたの「死」は見たくない~第9話

   仲間と共にトンネルウォーク、光さす出口を探して~最終回

     ・・・・・・・・・・

   僅かな積極的休養ラン&『コード・ブルー2』第1話  

   ドクターヘリを取り巻く腕~『コード・ブルー』第1話

   『コード・ブルー』のヘリコプターMD902について

 

                  (計 3921字)

          (追記 81字 ; 合計 4002字)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

感染症の抗生物質による軽い副作用か・・&ふくらはぎ痛16kmジョグ

(27日) JOG 16km,1時間25分09秒,平均心拍 153  

  消費エネルギー  910kcal (脂肪 146kcal)

    

薬の副作用というのは個人差が大きいだろうけど、私はあまり経験

してない。副作用というより、まったく身体に合わなかった薬なら、

以前1回だけあった。

      

たまたま思いつきで、ドラッグストアで有名なビタミン剤「アリナミン」

を買おうとしたら、同じ効き目でもっと安い薬があると勧められたの

だ。この勧め方、最近はあまり聞かなくなってるから、不評で減って

るのかも。薬の棚の説明と値札で、間接的に示してる方が多い。

   

最近だと、うがい薬「イソジン」を買おうとした時に勧められて、安物

(量が多い代替品)を買ったことがある。結果的には何事も無かった

けど、ずっと安心感が無かった。効能の違いはよく分からない。

    

話を戻すと、勧められて買った安物のビタミン剤を1回飲んだ途端、

耳の後ろにブツブツと赤い発疹。急性のアレルギー症状ということ

か。薬理作用とか因果関係とかは分からなくても、あまりに明らか

なつながりだったから、すぐ飲むのを中止。過去、そんな反応は一

度も経験してない。

     

その話を知人にしたら、捨てるのなら欲しいと言ったから、無料で

プレゼントすると、何事もなく喜んで飲み続けてた。やっぱり個人差

なのかも。。

   

   

     ☆        ☆       ☆

他には、半年ぶりとかにパブロンを飲むとちょっとノドが乾くとか、

眠くなるとか、その程度の副作用しか思い出せない。

  

ところが今回、感染症予防で処方された抗生物質ケフレックス(カプ

セル250mg)は、微妙な副作用を感じたので、2日分の内、最後の

1回だけは飲むのを中止。体調は無事、回復した。もちろん、これだ

けで抗生物質が原因だと断定することはできないけど、そう考えるの

が一番自然だと思う。

  

170328e

    

症状は、軽い腹痛と軟便。下痢というほどひどくは無いし、我慢でき

ないほど激しいものでもないけど、明らかに腸がおかしくて、たまに

ゴロゴロ、音も鳴る。真夏のランニングの後とか、水分を急激に摂り

過ぎた時の感じとも違ってる。

      

   

      ☆        ☆        ☆

原因の候補は4つあった。まず、抗生物質。次に、キャベツを沢山

食べたこと♪ さらに、冷蔵庫に4日間、入れ忘れてたヨーグルトを

食べたこと(笑)。最後は、子どもが数人来てた薬局で、ノロウイルス

か何かをうつされたこと。

    

この内、昔経験したノロはもっとひどい症状だったし、治るのも急激

だったから、違う気がする。キャベツはもっと沢山食べたこともある

し、無罪だろう♪ 有力な容疑者はヨーグルトだったけど、味や匂い

は特に問題なかった。

   

そこで、抗生物質についてネットで信頼できる情報を検索。Pmda

(Pharmaceuticals and Medical

 Devices Agency : 医薬品医療機器総合機構)

で、薬の説明書が見つかった。下はpdfファイルより。

  

170328a

  

消化器の副作用として、「下痢、軟便、腹痛」が書かれてるけど、

頻度は0.1~5%未満。私は別に、胃腸が弱い人間じゃないけど

な・・と思って、他のサイトを探すと、「おくすり110番」というサイト

が見つかった。私は知らなかったけど、プロも評価する有名な所

らしい。

    

170328b

   

   

      ☆        ☆        ☆   

こちらはいきなり、「わりと多いのは『下痢』」と書いてたから、私は

まずこのサイト自体の評判をネットで確認した後、抗生物質を止め

たのだ。

     

まあ、メリット(長所)やベネフィット(恩恵、良い効果)も無くなるか

ら、最後の1回分だけ止めたのはちょうど良かったかも。もちろん、

感染症の気配は全く無い。試しに、残ってたヨーグルトに再挑戦

したら何ともなかったから、冤罪だったらしい♪

   

なお、繰り返すけど、副作用はあくまで人それぞれなので念のため。

別に、医者や薬局、発売元(共和薬品)、製造販売元(塩野義製薬)

にクレームをつけるつもりもない。薬に限らず、短所やリスクがある

のは当たり前だし、それほど大きな被害を受けた訳でもないから。

   

ちなみに、厚生労働省の厳密な基準規格書「日本薬局方」にも、

医薬品名セファレキシンで載ってた。化学式 C16 H17 N3 O4 S。

構造式はいつ見ても分かりにくい。。(^^ゞ

    

170328d

   

170328c

    

  

      ☆        ☆        ☆

一方、時間も字数も無くなって来たので、昨日の走りについては

簡単に。5日連続でフルマラソンのリハビリをした後、1日休んで、

昨日は余裕を持って16kmこなす予定だったのに、もう1日休もう

かと悩んでしまった。

  

5年ぶりに、ふくらはぎ痛が発生。たぶん、最近の姿勢の悪さが

響いてるんだと思う (^^ゞ 疎開生活あたりから、変な格好で雑用

をこなすようになってて、右ふくらはぎを圧迫してた気がする。

   

で、座ってる状態から立ち上がると、10秒後くらいに鈍い痛みが

襲って来るのだ。まあ、それほどひどくは無いし、一応ほぼ治まる

から、昨日は慎重に走り出してみた。かなりギクシャクしてたけど、

身体が温まった頃からはボチボチの走り。

  

トータルでは1km5分19秒ペース。ま、フルから8日目だし、こん

なもんかね。ふくらはぎ痛は、悪化はしてないけど、今現在も残っ

てる。以前、地獄の痛みも経験してるから、注意しよう。気温5度

湿度85%、風速1mで、寒いわりには蒸し暑く感じた。単なる厚着

のし過ぎかも(上4枚♪)。

  

ではまた明日。。,☆彡

   

   

 往路(約2.4km) 14分16秒 140 153

LAP1(約2.1km) 11分29秒 148 155

  2         11分06秒 156 162

  3         11分05秒 158 162

  4         11分22秒 156 160

  5          11分25秒 155 159

復路(約2.9km) 14分29秒 155 162

計 16km 1時間25分09秒 心拍平均153(85%) 最大162(90%)

                

                      (計 2312字)

| | コメント (0)

より以前の記事一覧