身体の大半を占める脂肪&筋肉、命を守るメッセージ物質伝達~NHKスペシャル『人体』第2集

素晴らしかった。「戦うのはやめて♪」の萌え系声優が(笑)。そこか!

戦場やケンカの場で流すと効果ありそう。実は橋本マナミも松岡茉優

も、顔と名前くらいしか知らなかったけど、いいね☆

 

特に橋本は、33歳の成熟したセクシーボディーをすべて公開。体重

56kgと聞いて私は直ちに身長を検索。168cmか。女性としては

ちょっと重いかな・・とも思うけど、彼女の場合は均整が取れてて綺麗。

松岡は典型的な可愛い系女優で、22歳というより十代のあどけなさ

が残ってて、AKBグループのメンバーと言われれば頷いてた♪

 

・・・という話ではなくて、医学・医療ね。連休の最後で、心身共に

緩み切ってるから、あんまし真面目に書く気がしない。英語の論文

検索も、今回はお休み。個人的感想をまじえて、軽くまとめとこう。

なお、1ヶ月前の第1集の記事は次の通り。

 

 腎臓、赤血球・血圧・寿命の肝「腎」かなめ~『人体』第1集

 

 

     ☆        ☆        ☆

今回も、山中伸弥教授とタモリのW司会で、ゲストが上の女性2人と

春日俊彰、宮川大輔。春日はお笑いなのに、ボディービルその他で

スポーツ系タレントとしても大活躍中。それに対して、宮川がメタボ系

ダメ中年の代表になって頑張ってた。といっても、45歳としては普通

の身体かも。

 

まずは、今回の主役、脂肪と筋肉という「臓器」の量から。56kgの

橋本の身体で精密に測定すると、筋肉21kg、脂肪18kg。合わせて

約70%になる。人体の大部分といってもいいのに、山中教授の学生

時代には注目されてなかったらしい(30年前くらい)。

 

橋本はやっぱり、女性としても体脂肪率が高めだけど、誰もその点

を突っ込んだりしない。精密な測定方法だから高めになるのかも

知れないけど、突っ込まれ役は男の宮川だけなのだ♪

 

脂肪というと邪魔物のイメージが強いけど、実は大切なメッセージ

物質を出してるから、脂肪萎縮症とかで脂肪が無いと困るらしい。

図の引用はすべて公式HPより。情報量は豊富だけど、サイト全体

の構成がちょっと分かりにくい。

 

171106a

 

丸い脂肪細胞の中のレプチンという物質は、血管のネットワークを

通じて、脳の視床下部に到達。神経細胞に「もう食べなくていいよ」と

伝えて、食欲を抑制。医療用のレプチンを、安くて手軽なサプリにして

くれれば、ダイエットが楽なのに。下は脳の受容体に結合するCG。

 

171106b

 

脂肪物質から出るメッセージ物質は600種類とか言われてて、

脂肪と血管とか、脂肪と免疫とか、まだよく分からない部分も多い

ようだ。春日は、自分も含めて、脂肪を落としたボディビルダーの

身体は弱いと言ってた。そう言えば、ちょっと太めの方が長生きする

という説もあるし、確かに周りを見てるとそんな気もする。

 

 

      ☆        ☆        ☆

続いて、細長い筋状の細胞からなる筋肉。ミオスタチンという物質

を出すと、「(筋肉は)もう成長するな」というメッセージになるとの事。

多過ぎる筋肉は、エネルギーの無駄遣いになるだけだ。

 

171106c

 

ということは、この物質を減らすか、作用を阻害すれば、筋肉が

成長しやすくなる。密かにドーピングの研究対象になってそうだ。

ミオスタチンが足りない牛は、筋肉肥大症になってた。

 

筋肉が出すメッセージ物質の研究も盛んに行われてて、ガン増殖

の抑制、うつ症状改善、記憶力向上とか、色々言われてるらしい。

 

ただ、科学的にはまだハッキリしてないから、山中教授も、本当なら

いいなと思いつつ身体を鍛えてるとのこと。私の実感でも、身体を

動かすと脳や心の調子が上がる気がする。仮に気のせいだとしても、

それだけで十分なプラスだろう。

 

 

      ☆        ☆        ☆

その後は、脂肪がもたらす害を筋肉が抑えるという、ごもっともな話。

現在、世界では6億人が肥満になってるそうだ。

 

個人的には、意外と少ないなと思ったけど、人類の歴史の中でごく

最近の異常事態だという指摘には納得する。というか、今でも世界を

見渡すと、食糧不足があちこちにあるのが厳しい現実だ。

 

アブラ(油)が多過ぎると、レプチンが血管の外に出るのを邪魔して、

食欲の抑制が妨害されてしまう。要するに、太ってる人はますます

太ってしまいがち。

 

それ以上に怖いのは、肥満の人の脂肪細胞から異常なメッセージ

が出ること。糖分やアブラを敵だと誤解して、警告を出すから、免疫

細胞が活性化。戦闘モードの免疫細胞は、大量のアブラ分を取り

込んで破裂。内部に保持してた攻撃用の有毒物質がもれて、血管

を痛めるらしい。

 

ややこしいメカニズムだね。心筋梗塞、脳梗塞、腎臓病、糖尿病、

高血圧のリスクを高めるとのこと。日本の糖尿病患者は1000万人

に到達した。

 

下が、コレステロールという油を取り込んで破裂しそうな免疫細胞。

敵を認識・判別する機能があんまし高くないわけか。フグに見える♪

 

171106d

 

 

     ☆        ☆        ☆

で、最後は救世主として、筋肉の登場。運動すると、IL-6という

物質が放出されて、無駄な活動をしてる免疫細胞に、「戦うのを

止めて」と甘くささやくというお話。可愛い女性の声で♪

 

171106e

 

日本人が発見したこの物質はこれまで、むしろ悪役だと思われてた

から、山中教授も驚いたそうだ。ただし、これまた詳細不明で、ボケ

とツッコミみたいな二役が、状況に応じて役割交替するのかもとか

語ってた。

 

実は、山中教授自身は痩せて引き締まった体型だけど、父も祖父も

糖尿病で早死にしてるらしい。だからなおさら、トレーニングに気合が

入るわけか。番組冒頭、服を脱いでマッチョな身体を見せたそうに

してる姿が可愛かった♪ やっぱノーベル賞受賞者も男の子なのだ。

 

正直、医学・生理学的には、第1集の腎臓ほどの凄さを感じなかった

から、第3集の骨に期待しよう。それでは、今日はこの辺で。。☆彡

 

              (計 2360字)

| | コメント (0)

高血圧でなく正常でも怖い血圧サージ(急激な高波)~NHKスペシャル

驚くべき事実だったね。ゲストのお笑い芸人・小島よしおがいまだに

「そんなの関係ねぇ」とかやってたとは♪ そこか!

 

しぶとく生き残ってたわけか。一発ギャグの「人気サージ」が10年前

に終わっても。これなら、血圧サージくらい乗り切れるでしょ。ギャグ

をやる時は、タオルを30%の力で2分握りながらやると♪

 

予防策のハンドグリップとかタオルグリップ法って、自転車に乗れば

普通にやってる気もする。タオルを縦に1回、横に2回折って、指が

離れるくらいの太さにして左右2回ずつ計4回、1日おき、4週間。・・

なんて指示は細かすぎるから、「そんなの関係ねぇ」♪ コラコラ!

 

 

      ☆        ☆        ☆   

タオルを握るのは、要するに時々軽く血圧を上げるってことだから、

高齢者や入院患者でなければ、日常生活で普段やってることだと

思う。そもそもスポーツすると、血圧は大幅に上がる。

 

下図は河村循環器病クリニックが示してる例。安静時なら110まで

しか上がらない低血圧のランナーなのに、たかが心拍数150の

運動強度で血圧200を超えてる。私も含めて、もっと高い心拍数

まで上げてるランナーは多いはずだから、かなりの血圧のはず。

 

171030b

 

 

去年75歳の人を対象に測定したデータだと、負荷をかければ

すぐ160以上になってるのだ(三菱養和会より)。

 

171030a

 

 

    ☆        ☆        ☆

さて、17年10月29日に生放送されたNHKスペシャル、『“血圧

サージ”が危ない~命を縮める「血圧の高波」~』。嵐の大野・・じゃ

なくて青井実アナと、寺門亜衣子アナ。

 

血圧サージなんて言葉は聞いたことないし、そもそも私は血圧を

測る機会が滅多にない。ただ、走る時に心拍数を測ってるランナー

としては、ちょっと気になる話題だ。ここ数年は、フルマラソンとか、

本気で長時間走ると心臓の不調を感じることも多い。

 

サージ(surge)は「大波」「急上昇」を指す英単語で、動詞と

しても使う。群衆や感情の激しさを表すのによく使うみたいで、外科

を表すサージェリー(surgery)とは語源的に全く別の単語。

 

171030c

 

朝と夜(特に朝)、正常な人でも自覚症状がないまま急激に血圧が

上がることがあるようで、番組の実験だと健康な80人の内で25人

発見。日本全体だと健康な人で900万人とか言ってたから、5000

万人中の900万人と考えれば約20%。5人に1人の割合になる。

 

171030d

 

で、心臓病・脳卒中のリスクは、血圧サージだと約2.5倍、高血圧

+血圧サージだと約4倍になるとのこと。認知症リスクも約1.5倍

とされてた。

 

 

      ☆        ☆        ☆

ここまで言われると、平成ブロガーとしても「危険度チェック」を試して

みることになる。

 

 1 あなたの年齢は?  65歳以上だと1点。

 2 BMI(体格指数) 体重(kg)÷身長(m)÷身長(m)

   25以上だと1点。

 3 深夜のトイレ  行く人は1点。

 4 日中眠くなる  なる人は1点。

 5 味の濃い食べ物 好きなら1点、とても好きなら2点。

 6 果物  あまり食べない人は1点。

 7 お酒(ビール500mLで週4回)  飲む人は1点。

 8 タバコ  吸う人は1点。

 

で、6点以上が高リスク、4~5点は中リスク、3点以下は低リスク。

私は4点だから中リスクになってしまった (^^ゞ 小島よしおの5点

よりはマシだけど、「そんなの嬉しくねぇ」♪ まさか石田純一や榊原

郁恵に負けてしまうとは、ガックシ。。_| ̄|○

 

ちなみに番組にデータを送った人は15万人もいて、

 高リスク10%、中リスク36%、低リスク54%。

 

かなり低めに出てるのは、要するにリモコンやネットでデータを送る

操作をする人の年齢が低めだからだろう。15万人のビッグデータと

いっても、年齢分布が偏ってたら修正しないと統計的意味はない。

 

 

      ☆        ☆        ☆

血圧サージの「要因」、つまり、交感神経を過敏にして末梢神経を

収縮させる原因となるのは加齢、肥満、塩分、飲酒、喫煙、ストレス

私はストレスだな。睡眠削って毎日ブログ更新とか♪ 寝ろよ!

 

一方、より短期的に血圧サージの引き金(トリガー、誘因)となる

ものは多過ぎて、とても避けられない。

 

力仕事、会議、医師の診察、怒り、コーヒー、月曜日、飛び起きる、

 

冷たい床、トイレ(大)、ダッシュ・筋トレ、くしゃみ・せき、気温が低い、

 

冷水で洗顔、タバコ、睡眠時無呼吸症候群、降圧剤の切れ目。。

 

171030e

 

 

     ☆        ☆        ☆    

まあ、気にし過ぎるのが一番良くないから、ほどほどに注意って

ことで。もし頻繁に血圧サージが起きたら、美人女医の牛込恵美に

優しく治してもらうってことで♪

 

マジメな話、心拍はいつも測ってるんだから、血圧計くらい買っても

いいかも。5000円くらい投資する価値はありそうだね。心拍計で

一緒に測れればいいのに・・とか思ったら、スマートウォッチとか

スマートブレスレットってものが5000円で買えるのか。安過ぎるし、

聞いたこともないメーカー名ばっかで不安だけど (^^ゞ

 

とりあえず、リスクを下げるためにも早めに寝るとしよう。ここ一ヶ月

は咳のせいで、寝不足がひどいのだ。それではまた明日。。☆彡

 

               (計 2067字)

| | コメント (0)

腎臓、赤血球・血圧・寿命の肝「腎」かなめ~NHKスペシャル『人体』第1集

さすが、国営放送NHKの看板番組。たまに見ると、今でも興味深い。

単なる情報量や正確さなら、テレビ見るよりネット検索した方がいい

はず。ただ、お金と手間暇がかかった映像や取材には価値があるし、

石原さとみが可愛いのだ♪ そこか!

 

Nスペのシリーズ「人体」というと、「驚異の小宇宙 人体」という

番組が過去3回ある。Ⅰが身体、Ⅱ・脳と心、Ⅲ・遺伝子。今回は、

単なる「人体」というタイトルに変更して、4回目のシリーズを放送

するということだろう。イギリス(S4C)との国際共同制作。

 

171002a

 

上図は公式サイトより。「体内をのぞいてみる」と書いてるバナー

の位置、つまり腰の上あたりに、ちょうど腎臓が左右2個ある。何と、

1日に180L(リットル)の「尿」もどきを処理して、その1%だけが

本物のオシッコとして排出されるとのこと。だから人工透析は大変

なわけか。。

 

171002b

 

 

     ☆        ☆        ☆

進行上、ゲストは2つのグループに分けられてた。まず、賢い側。

腎臓大事派がおなじみ山中伸弥教授と石原さとみ。そして、おバカ

な側(笑)、腎臓地味派がタモリと北島康介。石原はアラサー女性

だから、デトックス(毒出し)に関心があるらしい。

 

私は幼い頃、腎臓の病気に苦しんだらしいから、個人的に腎臓と

いうテーマに惹かれた。全く記憶にないけど、しばらく病院に通って

注射を打ってたとのこと(母親談)。

 

番組内容は大きく分けて、3部構成。最初が赤血球の増加。次に、

高血圧との関連。最後が、寿命を決める働き。

 

サブタイトルは「腎臓が寿命を決める」となってて、分かりやすい売り

文句だけど、山中教授の言い回しを借りるなら、腎臓の働きが「一つ

の指標」ということのはず。他にも人体や生活環境全体が関係する

けど、テレビ的には、一つに絞り込んだ方が視聴者受けがいい。

 

複雑な話や細かい理屈、データが一般ウケしないのは、選挙でも

ネットでも同様♪ ドラマや映画の感想でも、ブログの長いレビュー

より、SNSの一口つぶやきの時代になった。

 

 

     ☆        ☆        ☆

しかし、ここではもう少し細かく見てみよう。まず、赤血球の増加。

番組が取材したのは、水泳・日本代表チームの高地合宿で、米国

のフラッグスタッフ。標高2100mで、南西部のアリゾナ州。

 

最初は練習後、赤血球の割合が本来の90%以下まで落ちてた

けど、2週間で高地順応して、95%とかになってた。実は、腎臓が

鍛えられてるようで、腎臓がエポ(EPO)という物質でメッセージを

伝達。骨の中の骨髄で、赤血球が増産されるらしい。

 

番組的には、感心する流れになってたけど、私は「血液ドーピング

の類じゃないの?」と思ってた(笑)

 

まあ、赤血球は体内で作るし、トレーニングが必要だから許されてる

んだろうけど、高地トレは恵まれた環境の選手しかできない。ただ、

元々、高地に住む人達もいるから、禁止や制限は難しい。

 

 

     ☆        ☆        ☆

続いて、血圧の調整。極端な高血圧に苦しむ患者に対して、心臓

専門医が内視鏡で(?)外科手術。熱を加えて神経の一部を焼き

切ることで、腎臓が分泌し過ぎてる物質・レニンを減らして、血圧を

下げてた。

 

ドイツ・ライプチヒ心臓センターのイケメン医師、フィリップ・ルーツの

元には患者が集まるかも♪ ただ、あれはレニンの極端な過剰に

対する手術であって、高血圧患者の一部にしか有効ではないと思う。

手術への抵抗感や副作用、費用や保険適用の問題もある。

 

 

     ☆        ☆        ☆

ここで、腎臓による血液の成分調整や尿の製造に関して、3D電子

顕微鏡の合成画像やCGがしばらく紹介された。

 

171002c

 

上の3D画像は世界初とのこと。腎臓で、最初のフィルターの役目

をはたす、糸球体。0.2mm程度の大きさで、腎臓1つに100万個

あるという話だから、ぎっしり詰まってることになる。この球状のもの

で血液からこし出されるのが、大量の原尿(尿のもと)。

 

171002d

 

2つ目のフィルター役を果たすのが、尿細管の内側にビッシリ生える

「微絨毛」(びじゅうもう)。ピンク色が実物の色なのかどうかは不明。

 

そんなことより、テレビでは言ってなかった気がするけど、実はこれ、

ラットで撮影した画像だとHPに書いてた♪ 人間とどの程度似てる

のかは不明。緑色はミトコンドリア。

 

とにかく、ここでかなりの成分が回収されて、残りの僅かな原尿が

本物の尿になる。

 

 

      ☆        ☆        ☆

で、回収や排泄を通じて、成分の量を腎臓がコントロールする。

塩分、カルシウム、マグネシウム、カリウム、リン、水素イオン、

尿酸。

 

山中教授の母親は今年、慢性腎不全で亡くなったそうで、カリウム

を多く含むバナナは食べれなかったとの事。いきなり腰の辺りから

バナナを取り出して、石原さとみに見せるシーンは刺激的だった♪

ノーベル賞受賞者だからいいとして、お笑い芸人なら突っ込まれる。

 

話を戻すと、リン(の濃度)が少ない動物ほど寿命が長いという話で、

リンは適度な範囲に抑えないと、骨粗しょう症や動脈硬化につながる

らしい。遺伝子操作の過程でリンが増えてしまった老化加速マウス

というものも登場。人間だったらと思うと、可哀想。。

 

 

     ☆        ☆        ☆

というわけで、リンや腎臓は寿命に関係する。それはいいとしても、

結局、我々の生活でどうすればいいのか、よく分からない。

 

番組では最後に、入院患者全体の腎臓の計測を続ける様子とか、

腎臓に負担をかける薬の量を減らす様子が映ってた。入院患者の

5人に1人がAKI(急性腎障害:Acute Kidney Injury)という報告

も紹介されてた。見方を変えると、この病名がカバーする範囲が広い

(or ゆるい)ということ。

 

私は入院経験はほとんどないけど、いつも心拍計をつけて走ってる。

将来的には腎臓その他、いろんな計測を日常的にしながら生きる

ことになるのかも。

 

で、大量のデータを集めて、人間の脳では情報処理できなくなる

から、AIやロボットの判断・制御に任せると♪ これが人間にとって、

より良い生き方なのかどうかは、ゆっくり考えるべき問題だろう。

 

もっと普通に生きて、普通に死ぬ。当然、それも選択肢としてあり。

ともあれ、地味な臓器・腎臓に感謝しつつ、今日はこの辺で。。☆彡

 

 

 

cf. 身体の大半を占める脂肪&筋肉、

     命を守るメッセージ物質伝達~『人体』第2集

 

              (計 2514字)

    (追記 39字 ; 合計 2553字)

| | コメント (0)

京都大のダウン症向け新化合物「アルジャーノン」(ALGERNON)、英語論文の和訳(米国『PNAS』抜粋)

様々な意味で、現実と虚構の境界が揺らいでる現代社会だが、昨日

(2017年9月5日)、京都大学が発表した新物質「アルジャーノン」

には驚いた。

 

当サイトでも2年前、山下智久主演の連続ドラマ『アルジャーノンに

花束を』のドラマ・レビューを書いてるからだ。原作は米国の小説、

『Flowers for Algernon』(Daniel Keyes)。

知的障害の新しい治療法を試すと、ネズミも人間も最初は上手く行く

ものの、結局失敗する悲劇で、半世紀前の当時としてはSFだった。

 

170906a

 

 

      ☆        ☆        ☆

ダウン症だけでなく、アルツハイマー病やうつ症状、パーキンソン病

などへの応用も期待される、新しい化合物。なぜ、この命名なのか。

アルジャーノンは、悲劇の実験用ネズミの名前だ。ネズミの名前の

由来となってる詩人のアルジャーノンも、悲劇的人生を送ってる。

 

小林亜希子・医学研究科助教や萩原正敏・同教授による説明は、

今のところネット上に見当たらない。わりと詳しい地元紙・京都新聞

HPの記事にも無し。

 

ただ、itmediaの取材によると、京大学・広報課は、

 「『アルジャーノンに花束を』は、研究グループも知っていると

  思うが、特別なぞらえたわけではない」

と応答したとのこと。

 

しかし、この形式的で短い応答を、そのまま真に受ける人は少ない

だろう。小説・ドラマでお馴染みの名作『アルジャーノン』を、「多少」

意識して命名したとみなすのが自然。同じ京大・山中教授のiPS細胞

も、アップルのiPodを遊び心で意識した名前だと認めてる

 

ただ、今回は文芸ではなく科学の分野の研究だし、『アルジャーノン』

という過去の作品は、人間と実験ネズミの悲劇だったから、医薬品

関連の名前の由来として認めるのは避けた。知名度は利用して、

負のイメージは切り離した。命名の理由と公式説明については、

そう考える方が納得できる。

 

ちなみに、当サイトの『アルジャーノン』記事を5本だけ挙げとこう。

ドラマ、化学、数学、文学、哲学、一通り揃えてある。

 

 ママ、お利口になるから嫌わないで・・~第1話

 Yesterday Once More♪~最終回

 新薬ALGの原料キサンチンの化学式C5H4N4O2と構造式

 x² のフーリエ級数展開~第5話、咲人(山P)が書いた数式

 ダニエル・キイス『アルジャーノンに花束を』と、

    哲学者プラトン『国家』洞窟の比喩

 

 

     ☆        ☆        ☆

さて、今日の当サイトの記事は、現地の米国時間で9月5日に発表

された英語の学術論文の日本語訳がメインだが、その前に最低限

の基礎知識をまとめとこう。

 

ダウン症のほとんどは、21番の染色体が2本ではなく3本あること

が原因とされる(医薬品会社MSDの説明)

 

この過剰な状態(21トリソミー)によって、

 大脳の神経幹細胞の増殖が低下 → 神経細胞の供給が減少

   → 大脳の発達が不十分 → 知的障害など

という流れが生じてしまう。下図は京都大のpdfファイルより。

 

170906b

 

京大の新物質アルジャーノンは、染色体の上の遺伝子DYRK1A

を阻害して、上の悪い流れを断ち切り、認知機能を改善するものだ。

 

170906c

 

 

      ☆        ☆        ☆

では、電子媒体の科学雑誌『PNAS』(Proceedings

 of the National Academy of Sciences:

米国科学アカデミー紀要)の、Early Edition(早版)

を読んでみる。

 

170906d

 

2017年9月5日の更新で、確かに京大の論文が掲載されてた。

簡単な説明と添付資料は、登録なしの無料公開となってるので、

直訳してみよう。テレビドラマの新薬と同じ「ALG」という略号が

使われてた。

 

170906e

 

170906i

 

 

     ☆        ☆        ☆

Prenatal neurogenesis induction

therapy normalizes brain 

structure and function in

Down syndrome mice 

 

出生前の神経新生を促進する治療が、ダウン症マウスの

脳の構造と機能を正常化する

 

 

170906g

 

   意義

 ダウン症は21番染色体のトリソミーで引き起こされるので、

 現在、ダウン症の出生前診断が可能となっている。

 にも関わらず、ダウン症と診断された胎児の両親には、

 2つの選択肢しかない。

 妊娠を中絶するか、重い障害を持つ子どもを育てるか。

 

 我々はそうした両親に三つ目の選択肢を供給するために、

 新しい化合物「アルジャーノン(Altered 

 generation of neurons:神経細胞

 発生の改善)」を開発した。 

 

 アルジャーノンによる母マウスの治療は、薄い皮質板など、

 脳の形態の異常を妨げた。注目すべきことに、これらの

 子マウスは、治療してないダウン症の子マウスと比較して、

 より正常な認知行動を示した。

 

 アルジャーノンは、ダウン症だけでなく、多数の神経発達

 障害の治療をもたらす潜在能力を持っている。

 

 

     ☆        ☆        ☆

Abstract(抜粋)は専門的すぎるので、一部を省略して和訳する。

 

170906h

 

 21番染色体のトリソミーによるダウン症(DS)は、知的障害の

 発生原因として、最も一般的なものである。出生前診断が可能に

 なったが、神経認知的な障害の治療法は無かった。

 

 我々が新たに同定した成長促進物は、DYRK1Aを阻害する

 能力を持ち、神経細胞増殖の欠陥を救うことが分かった。

 アルジャーノンと名付けた、この化合物の経口投与は、神経

 幹細胞の増殖を回復させ、新生ニューロンを増加させた。

 

 さらに、母マウスへのアルジャーノン投与は、異常な皮質形成

 を阻害し、ダウン症の子マウスの異常行動の発達を妨げた。

 

 これらのデータは、アルジャーノンによる出生前治療によって、

 ダウン症の神経発生形質を妨げられることを示唆している。

 

 

      ☆        ☆        ☆

以上、非常に明るい見通しの研究発表となってる。文芸作品の

『アルジャーノンに花束を』と違って、ハッピーエンドとなることを期待

しよう。もちろん、治療しないという選択肢も十分可能だ。その点は、

他の障害や病気でも同様。

 

ただ、安全性が確認されれば、中絶という選択肢よりは良いと思う。

なお、新物質の詳細は無料情報には書かれてないが、添付資料で

♯688」と呼ばれてるような気がする。

 

それでは今日はこの辺で。。☆彡

 

                   (計 2549字)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

過去の負から未来の正へ、脳死と臓器移植~『コード・ブルー3』第6話

 それでも 医療の現場では出会ってしまう 

 激しく揺さぶられてしまう自分に 

 そして落ち込む

 

 医者を続けている限り 私たちは 

 自分に落胆し続けるのだろう 

 自分に落胆することは 悪いことじゃない 

 心底 自分が嫌になってはじめて 

 人は変わろうと思えるから 

 

 落胆は成長につながる 

 でもそれは若い人の場合だ 

 私たちはもう 昔の自分じゃない 

 落胆が成長につながる時期は 

 とっくに過ぎてしまった 

 

 今の私たちに求められるのは 

 成長ではなく結果 それだけだ

 

         (脚本 安達奈緒子)

 

 

    ☆        ☆        ☆

含蓄に富んだモノローグ(独白)だし、意外なストーリー展開とも関連

してる。攻めてる言葉でもあるし、いいね♪

 

これ、「アラサーは若い人じゃないの?!」という驚きのつぶやきとか、

「そうそう、落胆は落胆でもう成長しないよ」という中高年視聴者の

自虐的な定年・・・じゃなくて諦念とかをもたらすだけじゃない。

 

遥か遠く深い視野で、脳死の問題も語ってるのだ。脳死においては、

ある意味、落胆は成長につながらない。正確に言うと、元・患者や

家族の落胆は、元・患者の成長にはつながらない。

 

そこで、他者の生を長くすることにつなげようとするわけだ。つまり、 

脳死者の落胆は、他者の「生長」につながる。あるいは、つなげる。

 

今回のサブタイトルの「落胆の向こう側」には、そんな意味も込められ

てる気がする。本当は他人じゃなく、患者自身の成長や生長につなげ

たかったのに。。

 

 

     ☆        ☆        ☆

今回、表面的には2つの話がメインになってた。一つは、荷崩れ事故

が発生した冷凍倉庫が落雷で停電になって、フェロー2人が閉じ込め

られた話。もう一つは、脳死&臓器移植だ。

 

しかし、この2つは、二通りの意味で重なるのだ。まず、過去の負

(ネガティブ)から現在・未来の正(ポジティブ)に向かうという意味で。

 

ビビリの灰谷(成田凌)は、シアンガス騒動で自分の不甲斐なさに落胆

した後、藍沢(山下智久)の強い言葉を聞いて、パワハラで訴えた♪

違うわ! 横峯(新木優子)の手助けを受けつつ、麻酔なしで鼠径部

(そけいぶ)の切開&結紮(けっさつ)に成功した。灰谷の胸の無線

カメラ映像で、白石(新垣結衣)がアドバイス。

 

一方、脳死&臓器移植は、元患者の過去の負から、他の患者の未来

の正に向かうもの。その様子を緋山(戸田恵梨香)と共に見守る中で、

名取(有岡大貴)も今までの共感性や責任感の乏しさから成長できた。

 

 

     ☆        ☆        ☆

けれども、そういった「いい話」の次元とは別に、挑発的な次元でも、

冷凍庫手術と脳死移植は重なってたのだ。どちらも、主たる当事者

は、積極的には手術に同意してないから。

 

先に横峯が切ってた時、患者の森口さん(?)は泣き叫ぶようにして、

「止めてください」と懇願してた。

 

冷凍食品のミックス・ベジタブルによる冷却だけだと、痛みに耐えられ

ない。事故が自分のせいだというのは後知恵に近い理屈だろう。苦痛

が激し過ぎる時、死を望むのは自然なこと。その点は、末期ガンでも

拷問でも同じで、灰谷が自分の事情を話した後、「やらせてください」

と頼んだ時も、患者は(ほとんど)黙ったままだった。

 

 

     ☆        ☆        ☆

これは、現在の日本の脳死・臓器移植でも同様なのだ。本人の意思

がなくても手術が実施される。

 

日本臓器移植(JOT)ネットワークHPで確認しとこう。今回のドラマ

の最後、エンドロールに名前が記載されてた組織(公益社団法人)だ。

 

170822a

 

日本の歴史を簡単にたどると、激しい論争の末にようやく1997年、

臓器移植法が施行されたものの、本人の書面による意志表示が必要

だったために、脳死移植はほとんど実施されなかった。

 

そこで、希望患者は外国に向かうことになるが、外国でも臓器は足りて

ない。2008年、国際移植学会が「自国で救える努力」を促したことを

受けて(イスタンブール宣言)、2009年に日本で法律改正。2010年

に施行。そうしないと、富裕国の日本が、貧しい外国人患者から臓器

を奪い取る形になる恐れもある。

 

下は改正後の法律原文、第六条だ。改正に関する論争はそれほど

盛り上がってないが、細かい言葉遣いに、問題の難しさと関係者の

苦労がにじみ出てる。例えば、「『脳死した者の身体』とは、脳幹を

含む全脳の機能が不可逆的に停止するに至ったと判定された者の

身体」という言い回しとか。

 

170822b

 

 

     ☆        ☆        ☆

これによって、国内の脳死移植は約5倍前後に急増した。16年まで

の提供者(ドナー)の推移グラフも添えとこう。総数423件。

 

170822c

 

2017年の7月までの提供は39件だから、7月末までのトータルは

 423+39=462件。

 

ちなみにドラマの山口匠くん(17歳、高校2年生)は、8月15日に

第461例目となってたから、正確に実際のデータを反映してる。

 

もちろん、今でも全く足りてないわけで、現在の移植希望登録患者

は約14000人弱(腎臓12000人、心臓600人など)。橘の

息子・優輔くん(歸山竜成)も、順位が2位だったために移植されず。   

ただ、現場を見た直後の橘(椎名桔平)は、個人的な残念さよりも、

脳死移植というものの重さに心を奪われてた。

 

提供に関する意思登録者は約14万人で、大部分は脳死で提供する

と選択。全人口と比べると、1000人に1人、0.1%の割合。。

 

 

     ☆        ☆        ☆

このドラマの医療監修の正確さは、大掛かりな手術シーンにもよく

表れてた。6人の移植希望者(レシピエント)を担当する病院から、

それぞれ5人ほどのスタッフが到着。コーディネーター1人を含めて、

6人くらいのチームになってた。

 

壁には分刻みのスケジュールが貼られてる。実際のものと同じ形式

であることは、公式サイトの動画で確認できた。ここには書かれて

ないけど、ドラマで印象的だったのは、執刀前の黙とう。10秒程度。

 

 移植チーム

  手術室入室 8/15 12:30~

 ミーティング 

  開始~終了 12:50~13:10

 ドナー入室 13:30

 執刀 14:05

 全身ヘパリン化 15:05 (注. 抗凝固剤の投与のこと)

 大動脈遮断 15:25

 心臓摘出 15:40

 (以下、肺、小腸など・・・)

 

そして、クーラーボックスに入れた臓器が、全国6か所に運ばれる。

心臓は、西日本の10歳代・女性のもとへ。

 

ちなみに心臓移植は総額で数百万円。保険が適用されるから、命の

値段としては高くないだろう。提供は、報酬とか謝礼はなしで、善意

によるとされてる。ただ、それは国内の(建前の)話。貧しい外国とか

の実情だと、そういった建前は通じないはずだ。生殖医療も同様。

 

脳死は死なのか?という生命倫理の問題は、最近の日本も含めて、

意外なほど世界で話題になってない。この記事でもスルーしとこう。

死ぬ際に脳死になる確率は1%程度だし、自分の臓器が移植される

確率はゼロに近い。心配なら、「提供しない」意思を示せば大丈夫。

 

 

      ☆        ☆        ☆

話の次元は違うが、ドラマの場合、摘出後の身体の処理は、緋山や

名取以外、若くて美人のナース3人が担当してた。ドラマだから、芸能

事務所が若手タレントやモデルをプッシュしただけかも知れない。

 

ただ、私は、家族が大病院の特別室に入った時のことをよく覚えてる。

他に空き部屋が無くて、たまたま一時的に入っただけだが、スイート

ルームみたいに大きくて綺麗な部屋で、やっぱり若くて可愛いナース

が担当してたのだ。

 

もちろん、それも偶然とか主観の問題かも知れない。でも要するに、

世の中には、建前に出ない本音の側面、裏側があるという話だ。外見

の問題、お金や臓器のやり取り、就職活動、公務員の対応、etc。

過去、窮地に陥った政治家がすぐ入院したことも思い出される。。

 

 

      ☆        ☆        ☆

最後に一言。今回の演出について。西浦正記ではないし、葉山浩樹

ともちょっと違うけどな・・と思ってたら、田中亮。2010年頃から活躍

してる若手で、『医龍3・4』、『リッチマン』、『ラスト・シンデレラ』、

『オトナ女子』など。

 

映像、演技、音楽、どれも基本に忠実なわかりやすいものになってて、

ちょっとした遊び心やお笑いも入ってた。

 

冒頭の冴島(比嘉愛未)の映し方が目立ってたね。最初は手前で身体

のみ映して、声は緋山と白石のおしゃべり。ナース雪村(馬場ふみか)

いじりが冴島いじりに変わった所で、休み明け出勤の冴島の仏頂面が

いきなり登場♪

 

他に、灰谷と横峯の上着の奪い合いとか、太ったさん・・じゃなくて

太田さんの使い方もコミカルだった。『ボク運』とか、日テレの土曜

みたいな軽いノリ。

 

 

      ☆        ☆        ☆

来週は、約束を破って藍沢が奏(田鍋梨々花)の手術をしてなかった

とかいうストーリーかな? 普通のヘリコプターはよく落ちるから、

ドクターヘリが墜落してもそれほど不思議はない。

 

まあでも、撮影だと急ぐ必要がないし、天候や場所も選べるから、

事故の確率は低いはず。残り数回、安全第一で制作して欲しいね。

電線の無い場所で。

 

なお、視聴率はほぼ変わらずで、13.7%。ビデオリサーチ、関東

地区。あんまし関係ないけど、真木よう子の視聴率ツイート問題は、

東スポが9割悪いと思う。明らかに間違ってる部分があるし、デマ

らしき部分もある。ただ、真木のtwitterもちょっと不用意かも。

 

それでは今日はこの辺で。。☆彡

 

 

 

cf. 救命の良心=両親、子ども達のために

             ~『コード・ブルー3』第1話

   「親子の心、共に知らず」、されど共に生きる~第2話

   身体の答え、ピアノの答え~第3話

   かすかな笑顔、ささやかな花火~第4話

   藤色のシオン(紫苑)、他人の命に寄り添って~第5話

   呵責、責任、罪責感~第7話

   無意識の気まぐれ、運命のいたずら~第8話

   大好きなあなたの「死」は見たくない~第9話

   仲間と共にトンネルウォーク、光さす出口を探して~最終回

     ・・・・・・・・・・

   僅かな積極的休養ラン&『コード・ブルー2』第1話  

   ドクターヘリを取り巻く腕~『コード・ブルー』第1話

   『コード・ブルー』のヘリコプターMD902について

 

                  (計 3921字)

          (追記 81字 ; 合計 4002字)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

感染症の抗生物質による軽い副作用か・・&ふくらはぎ痛16kmジョグ

(27日) JOG 16km,1時間25分09秒,平均心拍 153  

  消費エネルギー  910kcal (脂肪 146kcal)

    

薬の副作用というのは個人差が大きいだろうけど、私はあまり経験

してない。副作用というより、まったく身体に合わなかった薬なら、

以前1回だけあった。

      

たまたま思いつきで、ドラッグストアで有名なビタミン剤「アリナミン」

を買おうとしたら、同じ効き目でもっと安い薬があると勧められたの

だ。この勧め方、最近はあまり聞かなくなってるから、不評で減って

るのかも。薬の棚の説明と値札で、間接的に示してる方が多い。

   

最近だと、うがい薬「イソジン」を買おうとした時に勧められて、安物

(量が多い代替品)を買ったことがある。結果的には何事も無かった

けど、ずっと安心感が無かった。効能の違いはよく分からない。

    

話を戻すと、勧められて買った安物のビタミン剤を1回飲んだ途端、

耳の後ろにブツブツと赤い発疹。急性のアレルギー症状ということ

か。薬理作用とか因果関係とかは分からなくても、あまりに明らか

なつながりだったから、すぐ飲むのを中止。過去、そんな反応は一

度も経験してない。

     

その話を知人にしたら、捨てるのなら欲しいと言ったから、無料で

プレゼントすると、何事もなく喜んで飲み続けてた。やっぱり個人差

なのかも。。

   

   

     ☆        ☆       ☆

他には、半年ぶりとかにパブロンを飲むとちょっとノドが乾くとか、

眠くなるとか、その程度の副作用しか思い出せない。

  

ところが今回、感染症予防で処方された抗生物質ケフレックス(カプ

セル250mg)は、微妙な副作用を感じたので、2日分の内、最後の

1回だけは飲むのを中止。体調は無事、回復した。もちろん、これだ

けで抗生物質が原因だと断定することはできないけど、そう考えるの

が一番自然だと思う。

  

170328e

    

症状は、軽い腹痛と軟便。下痢というほどひどくは無いし、我慢でき

ないほど激しいものでもないけど、明らかに腸がおかしくて、たまに

ゴロゴロ、音も鳴る。真夏のランニングの後とか、水分を急激に摂り

過ぎた時の感じとも違ってる。

      

   

      ☆        ☆        ☆

原因の候補は4つあった。まず、抗生物質。次に、キャベツを沢山

食べたこと♪ さらに、冷蔵庫に4日間、入れ忘れてたヨーグルトを

食べたこと(笑)。最後は、子どもが数人来てた薬局で、ノロウイルス

か何かをうつされたこと。

    

この内、昔経験したノロはもっとひどい症状だったし、治るのも急激

だったから、違う気がする。キャベツはもっと沢山食べたこともある

し、無罪だろう♪ 有力な容疑者はヨーグルトだったけど、味や匂い

は特に問題なかった。

   

そこで、抗生物質についてネットで信頼できる情報を検索。Pmda

(Pharmaceuticals and Medical

 Devices Agency : 医薬品医療機器総合機構)

で、薬の説明書が見つかった。下はpdfファイルより。

  

170328a

  

消化器の副作用として、「下痢、軟便、腹痛」が書かれてるけど、

頻度は0.1~5%未満。私は別に、胃腸が弱い人間じゃないけど

な・・と思って、他のサイトを探すと、「おくすり110番」というサイト

が見つかった。私は知らなかったけど、プロも評価する有名な所

らしい。

    

170328b

   

   

      ☆        ☆        ☆   

こちらはいきなり、「わりと多いのは『下痢』」と書いてたから、私は

まずこのサイト自体の評判をネットで確認した後、抗生物質を止め

たのだ。

     

まあ、メリット(長所)やベネフィット(恩恵、良い効果)も無くなるか

ら、最後の1回分だけ止めたのはちょうど良かったかも。もちろん、

感染症の気配は全く無い。試しに、残ってたヨーグルトに再挑戦

したら何ともなかったから、冤罪だったらしい♪

   

なお、繰り返すけど、副作用はあくまで人それぞれなので念のため。

別に、医者や薬局、発売元(共和薬品)、製造販売元(塩野義製薬)

にクレームをつけるつもりもない。薬に限らず、短所やリスクがある

のは当たり前だし、それほど大きな被害を受けた訳でもないから。

   

ちなみに、厚生労働省の厳密な基準規格書「日本薬局方」にも、

医薬品名セファレキシンで載ってた。化学式 C16 H17 N3 O4 S。

構造式はいつ見ても分かりにくい。。(^^ゞ

    

170328d

   

170328c

    

  

      ☆        ☆        ☆

一方、時間も字数も無くなって来たので、昨日の走りについては

簡単に。5日連続でフルマラソンのリハビリをした後、1日休んで、

昨日は余裕を持って16kmこなす予定だったのに、もう1日休もう

かと悩んでしまった。

  

5年ぶりに、ふくらはぎ痛が発生。たぶん、最近の姿勢の悪さが

響いてるんだと思う (^^ゞ 疎開生活あたりから、変な格好で雑用

をこなすようになってて、右ふくらはぎを圧迫してた気がする。

   

で、座ってる状態から立ち上がると、10秒後くらいに鈍い痛みが

襲って来るのだ。まあ、それほどひどくは無いし、一応ほぼ治まる

から、昨日は慎重に走り出してみた。かなりギクシャクしてたけど、

身体が温まった頃からはボチボチの走り。

  

トータルでは1km5分19秒ペース。ま、フルから8日目だし、こん

なもんかね。ふくらはぎ痛は、悪化はしてないけど、今現在も残っ

てる。以前、地獄の痛みも経験してるから、注意しよう。気温5度

湿度85%、風速1mで、寒いわりには蒸し暑く感じた。単なる厚着

のし過ぎかも(上4枚♪)。

  

ではまた明日。。,☆彡

   

   

 往路(約2.4km) 14分16秒 140 153

LAP1(約2.1km) 11分29秒 148 155

  2         11分06秒 156 162

  3         11分05秒 158 162

  4         11分22秒 156 160

  5          11分25秒 155 159

復路(約2.9km) 14分29秒 155 162

計 16km 1時間25分09秒 心拍平均153(85%) 最大162(90%)

                

                      (計 2312字)

| | コメント (0)

直接麻酔法による親知らず抜歯術♪&リハビリウォーク2

WALK 7km,1時間05分32秒,平均心拍 103

消費エネルギー 330kcal (脂肪 152kcal)

   

痛たたたっ・・! 抜いた直後は、「全く痛くなかった♪」とブログで

報告しようかなと思ってたのに、麻酔が切れて来ると急激に痛み

が増してしまった。まあそれでも、前に抜いた時よりはマシかな。

あの時は超~痛かったもんね。拷問とか残虐な刑罰のレベル。

    

事の発端は、親知らずの虫歯というか、あるいは歯磨きの手抜き

まで遡るべきか (^^ゞ 親知らずは口の一番奥にあって磨きにくいし、

いざとなったら抜けばいいだけっていう甘い考えもある♪ 

  

しかし、やっぱ、もっと大切にすべきだったね。私の怠慢の犠牲に

なった親知らず君に謝罪しよう。まあ、既に抜いちゃった歯はもう

どうしようもないから、残ってる歯を大切にするってことで。。

    

   

     ☆        ☆        ☆

で、とにかく、「直接麻酔法による親知らず抜歯術」を受けて来た

のだ。ちなみにコレ、ドラマ『A LIFE』のテロップのパロディね♪

分かりにくっ!

    

親知らずを抜く前の麻酔注射があんまし効いてなかったから、ハッ

キリと伝えたら、あっさりともう1本打ってくれた。まあ、商売だから♪

コラコラ! で、その追加の麻酔が一瞬で劇的に効いたのだ。秒単

位の効果で、実に素晴らしい☆

    

1本目は普通の麻酔注射で、歯茎を経由した間接的効果をもた

らすもの。2本目は、神経に直接打ち込んだらしい。1本目で既

に感覚が鈍ってたから出来ることであって、「間接・直接麻酔併

用法」なのだ♪ ホントの医学用語を調べる作業は省略。

   

麻酔が素晴らしかったから、抜歯の際は、拷問どころか抜いたの

に気付かなかったほど。麻酔が脳に効いて、意識レベルも下がっ

てたのかも (^^ゞ 糸を操作してるから、糸で歯を縛ってグイグイ

引っ張るのかな・・とか思ってたら、抜いた後の患部を丁寧に縫っ

てくれてたらしい。注文の多い顧客だから(笑)

   

その後は、私がほとんど経験したことがなかった薬の院外処方で、

処方箋を持って別の場所にある薬局へ。何か、パチンコの景品交

換みたいだね♪ いや、私自身はやったことないけど、妙な店構え

で地味に客が入ってる様子なら、たまに見てる。

   

淋しい店の中に薬剤師その他が6人くらいもいたけど、あれで利

益が出るの? 抗生物質と痛み止めの薬代も安かったし、医療と

か薬の世界は摩訶不思議なのであった。あれは医療ボランティア

なのかも♪ コラコラ! 

   

おくすり手帳も一応もらったけど、得なのか損なのか、個人情報

保護は大丈夫なのか、よく分からない。金銭的には10円~100

円レベルの細かい違いらしいね。。

      

    

      ☆        ☆        ☆

この親知らず抜歯術の影響で、今日も走れなかったのだ。もう左

脚の太腿の筋肉痛もほぼ消えたから、本来ならゆっくり10kmほど

ジョギングするところだけど、流石に親知らずを抜いた後に走る気

はしない。何もしなくても痛くて、まだ軽く血が滲んでるから、走って

心拍数を上げると、再び出血しても不思議はない。

   

乱れた実生活のリハビリもあって、着替える時間も惜しいから、昨

日に続いて部屋着のままウォーキング。昨日はお散歩って感じだっ

たけど、今日はかなりスタスタ真面目に歩いた。トータルだと1km

9分22秒ペース♪

  

そうすると、心拍数が110~120くらいまで上がって、親知らずを

抜いた痕(あと)がズキズキ痛む。試しにほんのちょっと小走りして

みたら、ハッキリ痛みが増したから直ちに中止 (^^ゞ これだと明日

も走れそうにないね。

  

やっぱ、走りの再開は金曜か土曜になりそうだ。ま、フルマラソン

終了で当分レースも無いことだし、プチ・バカンス気分を味わうこと

にしよう♪ 違った! 実生活を立て直さなきゃいけないのか。  

   

ってことで、今日も手抜き記事だけど、明日はマトモな記事を書く

予定。ただし、親知らずの痛みが悪化しなかったらのお話♪ それ

にしても、散歩って、運動強度が低過ぎて眠くなるね (^^ゞ ほとん

どマイクロスリーブしながら、今日もあっさりこの辺で。。☆彡

      

    

            時間  平均心拍  最大

 往路(1.2km)  11分33秒 90 97    

LAP1(2.2km) 21分10秒  98 110

  2        18分55秒 111 130 

復路(1.4km) 13分54秒 110 118  

計 7km 1時間05分32秒 心拍平均103(57%) 最大130(72%)

          

                       (計 1757字)

| | コメント (0)

大隅良典教授のノーベル医学生理学賞2016、受賞理由(英語原文と和訳)

161005a

 

今年もまた、日本人がノーベル賞を受賞した。しかも今回は単独受賞

だから、自然科学系だと1987年の利根川進教授以来、29年ぶりの

快挙☆ 名前が1人だけだから、輝きが一際目立ってる。

  

そこで、いつものように、英語の公式HPからコピペ&翻訳させて頂こう。

世界レベルの公的発表でもあるし、著作権の問題は生じないと考える。

     

下は、細胞内で自分自身の要素を食べる「自食作用」(オートファジー)

のメカニズム。左から右へと、まず膜で包んで袋にして、他のもの(リソ

ソーム)と融合して自食するプロセスを単純化して描いてる。

      

161005b

   

   

      ☆        ☆        ☆

では、プレス・リリースの最初から和訳して行こう。基本的には直訳に近い

ので、堅苦しい日本語だが、英語原文との対応関係は分かりやすいはず。

          

2つの固有名詞(ノーベル会議、カロリンスカ研究所 or 医科大)

には、スウェーデン語が使われてる箇所もある。文字化け防止のため、

アクセント記号は省略。複数形は、訳した所と無視した所がある。人名

の漢字は「大隅」が正しくて、「大隈」は誤字なので、要注意。

            

161005c

   

Nobelforsamlingen

The Nobel Assembly at Karolinska 

Institutet

      

Press Release

 2016・10・03

   

ノーベル会議

カロリンスカ研究所・ノーベル会議

  

プレス・リリース

2016年10月3日

  

The Nobel Assembly at Karolinska 

Institutet has today decided to 

award the 2016 Nobel Prize in 

Phisiology or Medicine

   to

Yoshinori Ohsumi

for his discoveries of mechanisms

for autophagy

  

カロリンスカ研究所のノーベル会議は今日、2016年

のノーベル生理学・医学賞を、ヨシノリ・オオスミ(大隅

良典氏)に贈ることを決定した。

オートファジーの様々なメカニズムを彼が発見した

ことに対して。

    

   

      ☆        ☆        ☆

161005d

  

Summary

This year’s Nobel Laureate

discoverd and elucidated mechanisms

underlying “autophagy”,a  fundamental

process for degrading and recycling

cellular components.

          

要旨

今年のノーベル賞受賞者は、細胞の要素を分解して

リサイクルする基本的なプロセスである、「オートファジー」

の下にあるメカニズムを発見し、解明した。

   

  

The word “autophagy” originates from 

the Greek words “auto-”,meaning

“self”,and “phagein”,meaning “to eat”.

Thus,autophagy denotes “self eating”.

   

「オートファジー」という単語は、ギリシャ語で自分を

意味する「オート」と、食べることを意味する「ファゲ

イン」に由来する。よって、オートファジーは自分を

食べることを示す。

  

This concept emerged during the 

1960’s,when researchers first

observed that cell could destroy

its own contents by enclosing it

in membranes,forming sack-like

vesicles that were transported to

a recycling compartment,called

the “lysosome”,for degradation.

   

この概念は1960年代を通じて登場した。当時、研究者

達は、細胞が自らの中身を破壊しうることを初めて観察

していた。中身を膜で包み、袋のような小胞(液胞)を形

成し、「リソソーム」と呼ばれる分解器官へと運ぶ。

   

  

       ☆        ☆        ☆

Difficulties in studying the

phenomenon meant that little was

known until,in a series of brilliant

experiments in the early 1990’s,

Yoshinori Ohsumi used baker’s

yeast to identify genes essential

for autophasy.

   

その現象の研究における数々の困難によって、1990

年代初頭の輝かしい実験の数々までは、ほとんどの事

が分からないままであった。この頃、大隅良典氏がパン

酵母を使い、オートファジーにとって本質的な遺伝子を

発見したのだ。

         

He then went on to elucidate the

underlying mechanisms for autophagy

in yeast and showed that similar

sophisticated machinery is used

in our cells.

           

彼はさらに、酵母のオートファジーの下にあるメカニズムを

解明し、より洗練された同種の仕組みが我々の細胞で使わ

れていることも示した。

   

   

       ☆        ☆        ☆

Ohsumi’s discoveries led to a new

paradigm in our understanding of

how the cell recycles its content.

   

大隅氏の諸発見は、細胞がどのように中身をリサイクル

するのか、我々が理解する際の新たなパラダイム(枠組み)

をもたらした。

   

His discoveries opened the path to 

understanding the fundamental

importance of autophagy in many

phisiological processes,such as

in the adaptation to starvation or

response to infection.

   

彼の諸発見は、多数の生理学的プロセスにおけるオート

ファジーの根本的重要性の理解へと、道を切り開いた。

例えば、飢餓への適応、あるいは、感染への反応。

  

Mutations in autophagy genes can

cause disease,and the autophagic

process is involved in several

conditions including cancer and

neurological disease.

        

オートファジー遺伝子における突然変異は、病気を

引き起こすことがある。また、オートファジーのプロセ

スは、ガンや神経学的病気も含め、いくつかなの条件

に含まれている。

    

    

       ☆        ☆        ☆      

ちなみに、オートファジー。洗濯機でお馴染みの「ファジー」と似て

るとか言われたこともあるそうだが、あれは「fuzzy」で、英語の綴り

も発音もハッキリ違ってる。

    

とにかく、同じ日本人として、本当に嬉しいし、誇らしい。

それでは今日はこの辺で。。☆彡

   

   

    

cf. 大村智教授のノーベル医学生理学賞2015、

      受賞理由(英語原文と和訳)&休養ジョグ

    

                       (計 2839字)

| | コメント (0)

人工知能ワトソン、白血病女性を救うと聞いて・・&プチ自転車

BIKE 31km,1時間08分,平均心拍 138

消費エネルギー 610kcal(脂肪 159kcal)

 

ふと、NHKニュースウォッチ9をチラ見してみたら、鈴木奈穂子キャ

スターは夏休みだった。ガックシ。。_| ̄|○ ・・って、そこか! 

知的で可愛い笑顔を見て、萌えるつもりだったのに♪

 

いや、でも番組内容は面白かったね。もうすぐ改築で閉店になる、

渋谷の象徴、PARCO(パルコ)の歴史とか。そうか。私は渋谷

が第二の故郷だと思ってるけど、「PARCO」がイタリア語で

「公園」という意味の言葉とは知らなかった。

 

早速、Google翻訳で確認すると、「parco」と入力した

だけでイタリア語だと判断。「言語を検出する」なんてボタンはクリック

しなくても、直ちに英語の「park」(パーク)へと翻訳してくれた。

珍しく当たり! いや、精度がイマイチで、結構ハズレるもんで♪

 

160804a

 

 

う~ん、店名が「渋谷パーク」だと、駐車場みたいだな(笑)。あえて

イタリア語にして、あの独特のカラフルでポップなロゴを創ったクリエイ

ター達、いいね♪

 

 

       ☆          ☆          ☆

ところで、上で使ったGoogle翻訳も、身近な人工知能と言って

いい。英語とかイタリア語とか、単独の言語の翻訳機能はまだイマイチ

だけど、100以上の言語を瞬間的に処理できる点はお見事。ほと

んど全ての人間は、AIの足もとにも及ばないのだ。

 

計算、クイズ、チェス、将棋、囲碁、自動運転。。AIは次々に人間の

領域に進出してるけど、今夜のニュース9では、白血病に苦しむ女性患

者を救ったという話を紹介してた。早くも医学・医療の分野まで来たか!

 

東京大学医科学研究所が、IBM開発のコンピューター「ワトソン

(Watson)を使って、人間の医師による診断ミスを発見。

 

「急性骨髄性白血病」とされてたものは、実は「二次性白血病」だから、

抗がん剤の種類を変えるようにと指示。見事に回復して、退院とのこと。

人工知能が人の命を救ったのは、国内初のケースだろうとされてた。

 

下はNHKのHPにある動画からのキャプチャー。テレビの放映

より、動画の方が長くて詳しいような気がした(未確認)。ちなみに海外の

英語ニュースは現在見当たらない。IBMの公式サイトにも無くて、日

本のローカルな話題。

 

160804b

 

 

       ☆          ☆          ☆

あんまし聞かない病名を見事につきとめるのにかかった時間は、「僅か

10分ほど」。これ、意外と遅いなと思ったのは私だけ?♪ コラコラ! 

そう言えば、コンピュータ将棋でも結構考えてたね。

 

要するに、膨大な情報・データを処理してるわけで、番組では

「2000万件の医学論文を学習」とか言われてた。これ、動画

を見ると、2500万を超える論文とされてる。おまけに1500

万を超える薬の特許も学習。これはもう、人間には無理。

 

160804c_2

 

上の写真は、初期のワトソンの一部らしい。ウィキメディアより。オシャレ

で、賢そうな気がする。まあ、大型冷蔵庫にも見えたりして♪ 左側がワ

トソンのロゴ。地球全体を情報がかけめぐって、新たな知が創り出され

るって感じのイメージか。

 

 

        ☆          ☆          ☆

ところで、そんな膨大な情報をAIに学習させるのは、人間の側にとっ

ても大変なはず。

 

日経の記事を見ると、東大がワトソンを導入したのは2015年

7月だから、過去1年間は準備作業と試運転か。Watson

Genomic Analytics(ワトソン・ジェノミック・アナ

リティクス)。ワトソン遺伝情報解析。

 

基本的には既存のデータベースを使うだけかも知れないけど、要するに

元をたどれば、人間の地道な努力の積み重ねがある。医学論文の執筆、

実際の治療、薬の開発、どれもまだほとんど人間がやってるはずだ。

 

問題はこの先。治療や実験、研究とかもロボットが行って、情報収集も

分析も応用もほとんどAIとロボットが行う世界になると、人間に残

される役割は、患者になることのみ♪ 

 

病人や負傷者になって、機械のお世話になりつつ、基礎データを提供。

実験施設で食べ物をもらってるマウスやラットみたいなものかも。

 

 

        ☆          ☆          ☆

世界がそこまで到達するには、まだ100年以上(?)かかるに

せよ、もうSF小説や映画の話ではない。そう遠くない未来の現実。

たかが時間の問題になって来た。

 

小学校でもプログラミング教育がスタートするけど、プログラミング

までAIがこなす日がやって来る。そうなると、機械の側から見れば、

人間は単に手間がかかるだけの無意味な存在になってしまうかも。機

械が「世界の平和のために人間を消す」と言い出しても不思議はない。

 

人間自身が人間の尊厳とか喜びとか語っても、あまり意味が無くなっ

ていく。世界の主導権は、人間ではなく機械へと移りつつあるのだから。

 

さて、今の我々は何をすべきだろう。コンピューターに関する学習なのか。

それとも、コンピューターを人間向けに教育することか。あるいは、映画

『ターミネーター』とか見て、AIやロボットとの闘い方を学ぶことか。

まさに命懸けで。。

 

 

        ☆          ☆          ☆

一方、小市民アスリートの方は、今日も世の中の役に立たないことで

汗を流して来た♪ 飲食物を浪費して、熱と二酸化炭素を発散して、

地球温暖化に貢献。数年後くらいには、AIに「止めるべきです」とか

生活指導されちゃうかも。

 

しかし、人間は人間。小市民は小市民なのだ。お盆休み前の仕事に追

われる中、1時間ちょっとだけ公園を周回。サイクリングロードで1人で

ポケモンGOやってる女の子がいたから、別の場所に誘い出した♪

コラコラ! 横目でチラ見するくらいはOKのはず。

 

いや、実際問題、やっぱし男の方が多いね。10代~40歳前後かな。

自転車にとっては障害物だから、かなり注意する必要がある。高校生か

大学生くらいの男が1人、サイクリングロードにいきなり横から入って来

て、逆向きに歩きスマホを始めた時は焦った。停止しないと操作できな

いように、ゲームを設定して欲しいな。それだと人気ガタ落ちかも♪

 

とにかく、自転車は安全第一。気温25度、湿度97%、風速

 

1mで蒸し暑い中、トータルでは平均時速27.4km。雨上

がりだから路面が濡れてたし、水溜りを避けながら走るハメになった。

それが無ければ、時速28kmだったはず♪ 言い訳か!

 

 

AIも言い訳ってするのかね?(笑)。人間が教え込んでも、いずれ

しなくなるかも。ま、言い訳とは何か、定義はビミョーだけど♪

それでは、また明日。。☆彡

 

 

           時間  平均心拍 最大

 往路(2.4km)  7分24秒   112  131 

LAP1(4.2km)  9分20秒   124  141

   2         8分54秒   136  146

   3          8分41秒   140  153

   4          8分43秒   144   148

   5          8分37秒   150   159

   6          8分29秒   149  158

 復路(3.6km)   8分01秒  133  159

計 31km 1時間08分 平均138(76%) 最大159(87%)

 

                         (計 2744字)

| | コメント (0)

福島千里の腹筋パッチ、東洋医学かプラセボ効果か&7月の25km走

(5日) JOG 25km,2時間12分16秒,平均心拍 149

    消費エネルギー 1396kcal (脂肪 265kcal)

 

気になって気になって夜も眠れなかった、陸上短距離の女王・福島千里

(28歳)のお腹問題♪ 下の写真は先日の日本選手権200m

で日本新記録22秒88を出した瞬間(追い風1.8m)。

日本陸連HPより。

 

160706a

 

5個所くらい貼ってる、ピップ・エレキバンもどき♪ 今までネットだと、

個人サイトが「こうではないか・・」といった想像を書いてただけだった。

昨日、7月5日になってようやく、普通の雑誌記事が正解(?)らし

きものを発表。エライぞ、週刊ポスト☆ ネットでしか読まないけど♪

 

「福島千里の腹筋についていた点々 問い合わせ殺到で販売検討

と題する記事によると、鍼(はり)やお灸のあとじゃなくて、福島の個人

トレーナーとなってる札幌月寒整骨院の独自商品らしい。ちなみに月

寒は地名で、「つきさむ」と読む。

 

 

        ☆          ☆          ☆   

考案した福光悠介院長によると、

 

 商品の成分は企業秘密なので詳しくはお話しできませんが、天然

 の鉱石を7種類ブレンドし、粒子状にしてシールに練り込んだもの

 です。東洋医学の観点からツボや経絡(気の通り道)に貼ることで、

 血液循環と自律神経の働きを向上させます。また、その人が持っ

 ている自然治癒力を最大限に引き出してくれるので、筋肉疲労を

 含めた疲労回復にも効果があります。

 

この種の話は、他の色んな商品でもよく聞くけど、信頼できそうな科学

的根拠の提示は驚くほど少ない。根拠が無いとまでは言わないが、しっ

かりした形での公表がなかなか無いのだ。

 

 

(☆7月16日追記: 

  15日の朝日新聞・朝刊によると、EK-6000という

  商品名で売り出したようで、120枚で6800円。福島に

  よると、「とても感触が良い。温泉に入ったような、身体の可

  動域が広がったような」とのこと。朝日も心理的暗示という

  話を書いて、肯定的にとらえてた。)

 

 

         ☆          ☆          ☆

44年の歴史があって知名度も高い、ピップ・エレキバンでさえ、ネット上

に科学的研究や実験データの類はなかなか見当たらない。ピップ社

HPの宣伝みたいな主張が目立つ程度。効果に疑いを持つ、肩こりの

ある人400人が5日使用する実験で、7割が満足とのこと。

 

努力は認めるけど、モニターの集め方がランダムかどうか気になるし、

大学その他、第三者機関を通して、プラセボ(偽薬)パッチとの比較対照

実験にすべきだと思う。こってる個所に、何か単なるパッチを貼っただけ

でも、気分的に安心感が生じる可能性は十分ある。

 

薬事法に従って、厚生労働省から医療用具の認可を受けてるんだろう

から、それなりの基礎研究や臨床試験があるはずだけど、どうして元の

データや論文を公表しないのか、「疑いを持つ」ことになる。私もモニター

実験に応募すべきかも♪

 

 

        ☆          ☆          ☆   

ウィキペディアの「ピップエレキバン」の項目には、「効用に関する論争」

が簡単に書かれてる。ところが、エレキバン自体に関する科学的出典は

何も挙げてないから、一番上に「不十分です」と警告が出てるほど。

 

録音・録画用の磁気テープでお馴染み、TDKの「磁気と肩こり豆知識」

には、「有効性はとっくに確認」という強い主張が書かれてる

 

 わが国で磁気治療が注目されるようになったのは、磁気指輪や

 磁気腕輪が登場した昭和30〜35年ごろ。磁気治療など、単なる

 気休めと思っている人が今でも いるが、医学的にその有効性

 はとっくに確認されていて、昭和36年の薬事法施行令の中で、

 治療器具のひとつとして正式に登録されている。実際、人体表

 面の 温度分布を測定する赤外線サーモグラフィを使って試験

 してみると、磁気作用は明らかに血行をよくして、体温を上昇さ

 せていることがわかる。

 

施行令の別表第一、機械器具の八十一番に「磁気治療器」と書か

れてるのは、私が自分で確認した。最新の改正後の薬事法(医薬品・

医療機器等法)の第二条・第四項も自主的に読んでる。

 

 この法律で「医療機器」とは、人若しくは動物の疾病の診断、治療

 若しくは予防に使用されること、又は人若しくは動物の身体の構造

 若しくは機能に影響を及ぼすことが目的とされている機械器具等

 (再生医療等製品を除く。)であつて、政令で定めるものをいう。

 

ところがTDKは、こうした公的文章を示してないし、根拠となる専門

書や科学論文の類も挙げてない。リンクも全く付いてないのだ。

 

私のこのブログ記事でさえ、8つもリンクを付けてるのに♪ もちろん、

単なる個人サイトや掲示板その他にはリンクしてない。

 

 

        ☆          ☆          ☆    

まあでも、福島千里も含めて、自己責任で自分に試して満足できれば、

別に問題もないのは確か。まさかパッチを通して禁止薬物が吸収されて

るとかいう話もないだろう(と期待する)。

 

リーズナブルな値段で、安全かつ合法的に満足が得られるなら、プラセ

ボ(偽薬)効果だろうが、本物の薬理効果、物理的効果だろうが、大差は

ないとも言える(誇大広告の問題は別として)。私も高齢者になったら、

話のタネに使ってみるかも。。

 

 

        ☆          ☆          ☆

最後に、日本新記録どころか自己新でさえなかなか出せない市民ア

スリートの走りについて♪

 

最近、生活のあらゆる面で、次々と新しいことにチャレンジ。昨日は何

と9年ぶり(!)に、7月の25km走というものをやってみた。

前日よりは気温が下がって、21度だったけど、極端に蒸し暑さに弱い

私にとってはちょっとヤバイ挑戦。あまり頑張らないし、滅多にしない給水

まで終盤に実行。

 

2日前に気温26度の10kmジョグをやったばかりだから、疲れ

が気になったけど、意外と足腰はしっかりしてた。中盤までは(笑)。予

想通り、終盤になって一気にガクッと疲れが来て、無理せずスローダウ

ン。無事に完走して帰宅するだけで勝ちなのだ。

 

 

       ☆          ☆          ☆   

トータルでは1km5分17秒ペース。惜しかったね。5分15秒

なら、記事のトップは「JOG」じゃなくて、「RUN」と書けたのに。

ま、誰も気にしてないだろうけど♪

 

湿度85%、風速1.5m。7月の梅雨の最中としては恵まれ

た条件だった。流石にもうこれで、夏の25kmは終了かな。乗鞍ヒ

ルクライムを考えても、むしろハーフ21kmの方がいいはず。

それではまた明日。。☆彡

 

 

            時間 平均心拍 最大 

 往路(2.4km)  13分02秒  131  140

LAP1(2.14km) 11分18秒  142  147 

  2          11分11秒  147  154 

  3          11分09秒  150  155

  4          11分08秒  152  157

  5          11分02秒  152  156

  6          10分57秒  154  159

  7          11分10秒  153  157

  8          11分31秒  153   157

  9          11分41秒  154  158

 復路(3.34km)  18分08秒  155  169

計 25km 2時間12分16秒 心拍平均149(82%) 最大169(93%)

 

                        (計 2629字)

            (追記 135字 ; 合計 2764字)

| | コメント (0)

より以前の記事一覧