☆ブログ公開12周年☆

100901a2

 

 Today is the 12th anniversary of

 this blog.

  (今日はこのブログの12周年記念日だ。)

 

 It is only 8 years to 20th

 anniversary :-D

  (20周年まで、あと、たった8年だ (^o^) )

 

 But the blog system itself or 

 Tenmei may disappear before that.

 (でも、その前に、ブログ・システムそのものが消滅するか、

  テンメイが消えるかも♪ )

 

 

      ☆        ☆        ☆

3年連続の英語だろ!ってツッコミ、どうもどうも(笑)。例によって、

マニアックな下調べをやってたら時間が無くなったもんで♪

 

まず、過去12年間の毎日更新で何本の記事を書いたのか、細かく

計算してたのだ。ここ数年は、ほとんど1日に1本で、何か変則的な

事情がある時だけ、2本になってる。システムに問題が生じた時とか、

旅先の移動中にモバイル投稿する時とか。

 

だから、1年間の記事数は、365本か366本に、1日2本書いた日

の数を足せばいい。2013年11月16日の記事に、3276本と

書いてたから、それ以降を数えて足し合わせる。

 

今日の分も含めて、累計の記事数は、4677本

 

何と、イチローの日米通算安打数を超えてる(笑)。しかも、こちらは

「打率」10割以上☆ 全記事数÷全日数ね。「書いた日」÷「全日数」

なら10割。「かいた日」÷「全日数」でも3割バッター・・って、コラコラ!

 

にも関わらず、ほとんど評価されないのであった。むなしい商売だね♪

単なる趣味だろ!

 

 

     ☆        ☆        ☆

いやぁ、しかし、この1年で一番の驚きは、ブログ・システム自体が

消滅しなかったことかも♪

 

読者はあんまし感じなかっただろうけど、管理人としてはずっと冷や汗

を流してた。「ココログ終了」の告知がいつ出るのかと思って、ビクビク

してるわけ♪

 

最大のピンチは、1月末に正式発表された、ニフティ個人部門の売却。

ウチも含めて、ココログも売却対象になってた。

 

その前後には色々と変更もあったし、いよいよ引っ越しか・・、よそも

時間の問題かも・・とか、覚悟してたのだ。gooかfc2か。はてなや

amebaはちょっとノリが違うよなぁって感じで。

 

いざとなったら、自分でホームページを作って、ブログみたいな機能

を組み込もうか。かなり流行遅れだけど♪ しかし面倒だなぁ。検索

サイトが相手にしてくれなくなるかも知れないし・・

 

・・とか心配してたけど、今の所、大きな変化はない。4月からオーナー

企業が富士通からノジマに変更されただけだ。ニフティのメールとか

にも、ほとんど変化なし。

 

 

     ☆        ☆        ☆

しかし時代の流れ、ネットの流れは、完全にマニアック・ブログ

とは違う方向に進んでる。

 

twitter、Instagram、Facebook、

Youtube、LINEその他のSNS。写真や動画と短い

文章で、広く浅く、素早く交流。

 

ドラマや映画も含めて、テレビ番組の感想もいまやリアルタイムで

やりとりされてる。私もよくツイッター検索をかけてるけど、ツイート

のほとんどは140字どころか70字以下。1行か2行だ。

 

この状況で、長くて難しい文章が並んでるウチの記事に需要がある

のか。1年前の時点だと、かなり悲観的になってたけど、実際には

少し持ち直した形になってくれた♪

 

170831b

 

去年の記事に載せた、過去のアクセス数推移グラフを更新すると、

上のようになる。2017年はまだ8月末だから、年末までの予想を

書き加えた。右下がりの下り坂トレンドとはいえ、淋しくない程度の

アクセスは頂いてる。

 

 

      ☆        ☆        ☆

少し持ち直したのは、要するにGoogleでの扱いが少し良くなった

から。Yahoo!も基本的にGoogleと同じだから、検索アクセス

が増えたのだ。あくまで検索サイト頼みなのは、辛いところ。

 

常連さんらしきアクセスは減ってるけど、それほど激しい減少でも

ない感じだ。たまに思い出してくれる読者もいるだろうし、「残存者

メリット」みたいなものもあるはず。有名人はともかく、一般人ブログ

は全体的に下火だから、残ったブログに一部の人達が集まる。

 

読者はウチに何を求めてるのか。毎年お正月にデータ記事をアップ

してるけど、この1年の単純なアクセス数ランキングをお見せしよう。

 

170831a_2

 

SNSだと書けない、こだわりのある記事、特に理数系が人気なのが

よく分かる。昔の記事がしぶとく健闘してる中、この1年の記事だと

日テレ『頭脳王』関連のパズル記事がまずまずのヒットだった。今年

の放送も当然、狙ってる♪ まあ、似た番組が増え過ぎてるけど。

 

何度も書いてるように、ドラマ記事というものはここ数年、アクセス数

はあまり多くない。手間ヒマかかるわりに効率が悪いとも言えるけど、

ウチの常連さんの7割くらいはドラマ芸能系だと思うし、私も色んな

内容を織り交ぜてるから、週に1本くらいは適度だと思う。

 

英語論文、法律の条文、数学や物理の計算、何でも入れられるから

刺激的♪ 書き手であって一番熱心な読者でもある、私自身が面白く

ないと、ブログは続かない。

 

 

      ☆        ☆        ☆

この春、ココログのシステムが少し変わったこともあって、新しいネタ

の記事に検索アクセスが入るまでに、数日かかるようになったのは

ちょっと痛かった。テレビ番組を見た後、数時間で記事をアップしても、

Googleが相手にしてくれるのは数日後で、既に流行遅れ (^^ゞ

 

まあ、逆に言うと、ブログを続けるのなら、目先の小さなネタよりも

長持ちする対象を扱えってことか。その意味では、理数系もドラマ

もOKなのだ。もうちょっと、映画や文学も増やしたいね。特に古典。

 

この1年で心残りなのは、英作文記事を書けなかったことと、数学の

きっちりした記事が少なかったこと。プログラミングも、先日の小学生

向け記事くらいしか書けなかった。書く気はあるんだけど、時間配分

の問題なのだ。

 

 

      ☆        ☆        ☆

ここ最近、週間の文字数は15000字以下に抑えてるけど、2万字

に戻すのは当分ムリ。

 

最近、「ワーク・ライフ・バランス」という言葉を耳にするけど、仕事

と生活とブログとスポーツのバランスが難しい。この1年は要するに、

ブログを減らした分、仕事と生活に回した形だ。ようやく平成ブロガー

も、社会人らしくなって来たかも♪ 遅っ!

 

実は今後、仕事その他の関連で、さらに週間1万字くらいまで減って

しまう可能性もある。毎日更新を維持するのなら、平日は1000字、

土日5000字とか。毎日の習慣だからこそ12年も続いてるわけで、

多少、中身が薄くなっても、日々のルーティン、生活習慣としての

ブログはキープしたい。

 

 

      ☆        ☆        ☆

そのためにも、心身の健康とパワーを保つ必要がある。今年は運悪く、

夏の乗鞍ヒルクライムに出れなかったけど、元々このブログは乗鞍

向けのトレーニング日誌としてスタートしたものだ。一般公開したのは

2005年の大会直後。

 

「テンメイのRUN&BIKE」、ランニングとバイク(自転車)は次の

1年も死守しよう! 放置プレイが続いてるバイク(オートバイ)も、

何とかしてあげなきゃね♪ 身体的なものを保つように意識すれば、

精神的なものも後から自然について来る。

 

というわけで、いつまで続くかますます怪しくなって来たブログだけど、

もうしばらくの間は毎日、走り続けるつもり。当面の目標は、記事

5000本!

 

それでは、13年目もどうぞよろしく♪☆彡

 

                 (計 2983字)  

 

100831b

| | コメント (0)

新記事が検索サイトに反映されにくくなった・・&25kmジョグ

(23日) JOG 25km,2時間14分24秒,平均心拍 153

  消費エネルギー 1476kcal(脂肪 236kcal)

    

どうも最近、新しい記事にさっぱり検索アクセスが入らないなと思っ

てたら、やっぱりシステムの問題なのか。困ったもんだね。。(^^ゞ

   

新記事の通知方法を最後に変更したのは、11年ほど前だったか。

たまたま発見した「pingサーバー」への通知というものを設定した

ら、Googleブログ検索とgooブログSearchに連絡が行くように

なった。

    

   

     ☆        ☆        ☆

ハッキリ言って、gooからのアクセスというのはほんの僅かだけど、

GoogleはYahooにも情報提供してるから超重要。

   

実際にアクセス解析を見てると、30分~数時間でGoogleに

新記事が伝わって、新しいブログ記事みたいな特別扱いで少し

アクセスを稼いでくれる。

   

その後、一旦その特別扱いが終わって、1日前後くらいは検索アク

セスが入りにくくなるけど、やがて本登録みたいな感じで検索に反

映されて、順位が変動。ウチの記事の場合は、ジワジワと上に行

くことが多かった。文字数、語彙数、情報量、リンク、外国語とかを

考えれば、自然な変化だと思う。

  

   

      ☆        ☆        ☆ 

170424b

      

ところが、ココログのシステムが4月4日付けで変更されて、ping

サーバーへの通知が無くなってしまった。

   

代わりに、グーグルが推奨してるらしい、「PubSubHubbub」

とかいう妙な名前の所に通知。「検索結果に登録されるスピード

の向上が期待できます」って話だけど、差し当たりウチに生じて

る影響は完全なマイナス。

   

この状態がずっと続くようだと、時事ネタの記事をアップするモチ

ベーションが大幅に下がってしまう。検索サイトに登録された頃

にはもう話題にならなくなってるから (^^ゞ 

    

まあ、ココログ終了のアナウンスよりは遥かにマシだから、我慢

するしかないか。って言うか、今までが恵まれてたとも言える。

   

しかし、速報性に関しては、ますますツイッターその他に負けるこ

とになってしまった。仕方ないから、持続性のある内容で勝負する

しかないか。ブロガー、ガックシ。。_| ̄|○

     

     

     ☆        ☆        ☆

一方、走りの方は、2日休んだ後の25kmジョグ。1km5分半

ペースがノルマの気楽な走りだったけど、結構しんどかった (^^ゞ

  

寝不足で序盤から居眠りしそうになったし、胃腸の調子もイマイ

チ。軽い吐き気を感じたし、中盤から珍しく尿意も発生♪ フツー

はノドが乾いて、おしっこどころじゃないんだけどね。

   

まあでも、心臓の調子はやっぱり落ち着いて来て、心拍が上がり

にくくなってるから、半月前の25kmジョグより遥かにマシ。終盤

も何とかペースを一定に保って、トータルでは1km5分23秒

ま、こんなもんか。

  

気温13度、湿度60%、風速1mの走りやすい条件がちょっと

肌寒く感じたから、微熱があるのかも。週始めだし、こうゆう時は

寝るに限る。

   

心拍は最後だけ乱れてたから修正した。それではまた明日。。☆彡

    

170424a

       

     

           時間 平均心拍 最大 

 往路(2.4km)  13分23秒 136 150

LAP1(約2.1km) 11分28秒 148 153 

  2         11分29秒 150 157

  3         11分24秒 152 156

  4         11分26秒 153 157

  5         11分29秒 154 157

  6         11分28秒 155 159

  7         11分21秒 157 160

  8         11分35秒 157 161

  9         11分24秒 159 162

 復路(約3.3km) 17分58秒 160 168

計 25km 2時間14分24秒 心拍平均153(85%) 最大168(93%)

          

                      (計 1450字)

| | コメント (0)

ココログ、4月以降もしばらくは存続か・・&休養ジョグ

(3日) JOG 10km,58分01秒,平均心拍 138

  消費エネルギー  540kcal (脂肪 140kcal)

   

素直に信じていいのかね?、ニフティ&ノジマさん♪ よりによって、

4月1日のエイプリル・フールの公式発表なんだけど。。

   

さて、ウチのブログはココログであって、ニフティ株式会社が運営し

てるブログ・サービスだ。古株だけどと言うべきか、古株だからこそ

と言うべきか、正直、最近は影が薄くて、ほとんど話題になってない。

そもそもブログというメディア全体が、ここ5年ほどでSNSに押され

て、完全に時代遅れ扱いになってる。

    

しかし私は、今の所まだ、twitter、facebook、Instagram

とかをやる気はしない。twitterは一応持ってるけど、作っただけ

で放置プレイ。フェイスブックは作りかけて途中で止めた♪ 

  

私に合ってるのは、圧倒的にブログだ。字数を気にせず、フォロ

ワーとかお友達、「いいね」とかも気にせず、自分の書きたい事を

書く。アクセスは多少、気にしてるけど、アクセス数稼ぎだけで記事

内容を決めることはない。

   

例えば、昨日の米国大学院入試の記事とか、全く流行や話題と

関係ないマニアックな内容であって、ごく一部の分かる人だけ分か

ればいいっていう内容だ。

  

逆に今日のこの記事も、基本的には個人的な「ウェブ記録(ログ)」

であって、まさに「ブログ」なのだ。

      

    

      ☆        ☆        ☆

話を戻すと、ニフティは4月1日付けで2つに再編されて、将来性

のあるクラウド部門は富士通のもとに残り、個人サービス部門は

家電量販店のノジマに売却。

  

このココログを運営するのは、形式上は今まで同様「ニフティ株式

会社」だけど、株主は100%、ノジマに変更された。私は1月から

ずっと、ココログ終了のニュースが発表されるんじゃないかと身構え

てたけど、エイプリルフールの公式発表によると、当面はそのまま

ということになってる。

    

170404a

  

本件を理由とした、サービスの提供終了は予定しておりません。

 本件の経緯に関わらず各種サービスが終了する場合には、

 これまで通り、あらかじめお客様にお知らせさせて頂きます」。

   

   

     ☆        ☆        ☆  

半信半疑だった私がちょっと安心したのは、昨日、管理ページの

右サイドに表示された次のお知らせ。

「ココログ、アップロード制限を1MBから3MBへ緩和予定」。

   

170404b

  

文字主体のウチにとってはほとんど関係ない規制緩和だけど、終了

予定のサービスなら、こんな事はしないだろう。

   

ちなみに、ノジマの業績も調べてみたけど、最近は順調みたいだし、

35年の歴史もある。まあ正直、私はノジマで買い物をしたことは無い

けど、今後はamazonや楽天だけじゃなく、ノジマ・オンラインも使っ

てみようかな・・と一応書いとこう♪ 単なるリップサービスか! い

や、私は以前、他の家電量販店のサイトで苦い経験があるもんで。。

   

    

     ☆        ☆        ☆

もう時間が無くなったから、走りについては一言だけ。昨日の走り

が心拍の上げ過ぎで失敗だったから、今日はもう低心拍を厳守。

最大心拍180の80%である144を上限にして、それ以下で

走るようにしたら、心臓はすごく楽だった。   

    

ちなみに以前は、最大心拍を182として計算してたけど、先週から

180に下げてある。最近、180以上になったことは無いもんで。

これはこれで、ちょっと淋しいかも。。(^^ゞ

   

トータルでは1km5分48秒ペース。心拍を低く抑えてるから、遅く

てもOK。気温7度、湿度90%、風速1m。今日・・じゃなくて昨日は

雷雨があったからなのか、公園の花見客はほとんどいなかった。

ではまた明日。。☆彡

   

         

 往路(約2.4km) 14分07秒 130 146

LAP1(約2.1km) 12分21秒 140 145

  2         12分21秒 141 147

復路(約3.3km) 19分13秒 141 148

計 10km 58分01秒 心拍平均138(86%) 最大148(92%)

        

                   (計 1590字)

| | コメント (0)

16年・検索フレーズランキング&インフルエンザ後半戦、無理してジョグ

(11日) JOG 11km,1時間19分30秒,平均心拍 134

    消費エネルギー 700kcal (脂肪 203kcal)

    

フーッ・・、ようやくインフルエンザの峠を越えた気がするね。で、

ホッとして気が緩んだ所で、今度はノロウイルスにやられると♪

実際、10年前にはその逆順の連続攻撃に大敗したから、気をつ

けよっと。。  

  

熱はまあいいとして、咳のし過ぎでノドと肺が痛いし、鼻もかみ過

ぎて痛い。おまけに、ウエストが7mmほど増えてしまった (^^ゞ

いくら頑張っても減らないのに、増える時は一瞬かよ!

    

    

    ☆        ☆        ☆

さて、まずは正月の恒例記事として、2016年の検索フレーズ・

ランキングBest30から。

   

去年の記事のタイトルは、情報源であるアクセス解析に合わせて

「キーワード」としたけど、実際はキーワード(単語)の組合せだか

ら、やっぱり「フレーズ」と書いとこう。

    

私自身、毎日検索してるわけで、その際には単語を3つか4つ組

み合わせて絞り込むことが多い。ただ、ウチのアクセス解析を見

る限り、1つか2つの単語で検索してる人が多いみたいだ。

   

と言っても、何度か書いて来たように、4年前くらいから検索フ

レーズというのはほとんど分からなくなってる。Googleの

仕様が変わって、基本的に、サイトの側に検索フレーズを知ら

せないようになったのだ。

   

ただし、ごく一部はなぜか分かるし、Googleからシステムを借り

てるYahoo!は10分の1くらい(?)分かる。あと、Bingその

他、マイナーな検索サイトも分かるから、以下にまとめたのは、

それら少数を足し合わせた結果だ。まあ、各フレーズの割合は

本来のものとあんまし変わらないとは思う。

   

   

     ☆        ☆        ☆

では、今年は体調が悪いので、50位からではなく30位から。

 

30位 クーパーテスト    29位 np501sh

28位 2016 答え 頭脳王

27位 ノートpc バッテリー リフレッシュ  

26位 山猫 本 武士道

    

30位はランニングの測定。29位は私のAndroidケータイ。

26位は1年前の亀梨ドラマ。

    

     

25位 エリックディメイン   24位 フレイ効果

23位 ガリレオ 数式   22位 三等車 佐多稲子   

21位 板橋シティマラソン

      

数学の一刀切り関連、ドラマ『ガリレオ』の物理関連2つの後は、

センター試験の国語。

     

20位 サブミッシブ   19位 ε-n論法

18位 25年後 東京ラブストーリー

17位 クロスバイク チェーン交換  

16位 バッテリー パソコン リフレッシュ

  

  

20位は『フィフティ・シェイズ』関連のSM用語。続いて、大学

初級レベルの数学、続編漫画、自転車、PC。

  

   

    ☆        ☆        ☆

15位 絵結び   14位 パープルレイン 歌詞

13位 ネタバレ フィフティシェイズダーカー

12位 光悦ガール   11位 絵むすび 解き方

    

順に、パズル、プリンス、小説、ドラマの誤字♪、パズル。

   

10位 501sh   9位 2016 頭脳王

8位 絵むすび

7位 バッテリー リフレッシュ

6位 ノートパソコン バッテリー リフレッシュ

   

5位 ネタバレ フィフティシェイズオブグレイ

4位 テンメイ

3位 山猫 武士道

2位 頭脳王

1位 バッテリーリフレッシュ

   

  

テンメイ、今年も4位☆ おめでとう! パチパチパチ \(^o^)/

長生きしそうだね♪

   

意外なのが3位の亀梨ドラマ関連だね。検索順位がほとんど

1位だったのかも。記事の中身もあるから、別に問題なし♪

2位は秋からの4ヶ月で猛追したから、来年は1位も狙えるかも。

  

なお、本当の1位は断トツで「(not provided)」だけど、これ

は単に検索情報が供給されてないと言ってるだけだから除外した。

   

    

     ☆        ☆        ☆ 

あぁ、もう時間も字数も体力も限界だから、走りについては一言

だけ。昨夜になってようやく熱が37.0度まで下がったから、試

しに厚着して超スロージョギング。ちょうど1週間ぶりの走り。

  

最初はマスクしてたけど、息苦しいから序盤で外した。走る直前

にパブロン3錠飲んだおかげもあって、咳は数回出ただけ。家の

中の方が咳が多い気がする (^^ゞ 埃とエアコンのせいかな。

   

最後は頭がボーッとして、10kmの予定が11kmになってし

まった。トータルでは1km7分14秒ペース。遅っ! と言って

も、やっぱ歩くより遥かに速いんだね。

   

気温7度、湿度65%、風速1m。スピードが遅いから手足が冷たく

なったけど、寒気はしなかった。体調は今のところ特に変化なし♪

ではまた明日。。☆彡

   

       

          時間  平均心拍  最大

 往路(1.2km)  8分16秒  118  133

LAP1(2.2km) 16分00秒  134 145

  2        15分44秒 138  149

  3        15分59秒  134 142

復路(3.2km) 23分31秒 137  150

計 11km 1時間19分30秒 心拍平均134(74%) 最大150(82%)

        

                    (計 1904字)

| | コメント (0)

お知らせ~記事のリンク切れトラブル発生、応急修理

ホント、デジタルの世界はいろんな予想外の事が起きるね (^^ゞ

ウチは既に4500本ほどの記事を抱えてるので、関連する記事の

間にはリンクを張り巡らせてある。

   

ところが、いつからなのか不明だけど、このリンクの付け方のシス

テムが変わったようだ(たぶん・・)。

   

まず、ココログのアクセス解析の表示をお見せしよう。

  

170109a

  、

上図のように、URL(アドレス)は「tenmei」から始まってる。

つまり、先頭の「http://」は省略してるわけで、今まではこれで

リンクを張れば良かった(と思う)し、実際、このアドレスをブラ

ウザのアドレスバーにコピペして実行すれば記事にアクセス

出来た。

  

   

     ☆        ☆        ☆

ところが、昨日のアクセスランキング記事につけたリンクだと、

「tenmei」から始めたURLはエラー扱いになってしまってた。

    

170109b

  

上図は、修正する前の記事で、「(11年)」と書いた部分にポイ

ンター(矢印)を載せた時の画面。

  

下側に、リンク先の記事のURLが表示されてるけど、

「tenmei」から始めたURLの前に、

http://tenmei.cocolog-nifty.com/2017/01/」

という余計な文字列が自動的に加えられてるのだ。

   

そのため、やたら長くて変なURLになってて、そこをクリックとか

タップすると、リンク先の記事が存在しないことになる。

 「ページが見つかりません」。

URLには「error/404」(エラー404)とか。これは私の入力

ミスではなく、システムの機能の問題。

     

   

     ☆        ☆        ☆  

正しくは、「http://」を加えるか、あるいは何も加えないか。まあ

でも、過去の経験上、こんな細かい注文をニテフィに伝えても、

何も変わらないだろうから、とりあえず自分で注意するしかない。

     

今回は仕方ないから、自分で手作業で「htmlの編集」を実施。

いちいち「http://」という文字列を加えることで応急修理しといた。

   

普段、記事の画面表示はかなり細かくチェックしてるんだけど、リン

クはほとんどチェックせず。今後はもっと注意するつもりだけど、

過去に遡って全部チェックするのはあまりに大変だから、ぼちぼち

やるしかない。

  

というわけで、「アレッ!?」と思ってた読者の方々、悪しからず

ご了承を。。☆彡

   

                  (計 941字)

| | コメント (0)

2016年・記事別アクセスランキング Best 30

インフルエンザ(?)の症状がますます悪化して来たので、早め早

めに手軽な記事をアップしとく必要がある。

   

ブログの毎日更新というのは、病気や旅行の時が大変。だんだん、

ノドが痛くて飲み食いしにくくなって来たし、頭痛がひどくてパソコン

をいじる気力も無くなって来た。トイレに行くのも面倒なほど♪

    

そこで今日は、正月明け恒例、当サイトの記事別アクセスランキン

グをアップしとこう。このココログのアクセス解析を使って、2016

年1月1日~12月31日の期間のページビューを調べたもの。

訪問者数ではなく、単純なクリック数。

  

   

     ☆        ☆        ☆

管理人である私はもちろん、その時々でアクセスが多い記事は把

握してるし、その状況に合わせて記事を追加したり、過去記事に

追記したりしてる。

    

だけど、記事総数は既に4500本くらいになってるし、1年間通して

の順位はほとんど分からない。去年の結果も、ちょっと意外なもの

だった。  

  

ちなみに、スマホやタブレット用の画面だと、下側に人気記事ベスト

5が勝手に表示されるけど、あれがどのくらいの期間のランキング

なのかはまだ調べてない。たぶん、週間ランクじゃないかな。。

      

    

    ☆        ☆        ☆

では、30位から逆順に見て行こう。記事をアップした年を書き添え

て、リンクを付けてある。

  

30位 クーパーテスト(12分間走)における最大酸素摂取量

       (VO2MAX)の計算式4種  (11年)  

29位 『プロポーズ大作戦』コミックの結末はドラマよりいいかも (07年)  

28位 バッテリー消耗でセルが効かず、バイクの押しがけ20連発 (10年)  

27位 東京の地下鉄の立体図&3Dモデル、深さの求め方 (11年)  

26位 「1+1=2」はなぜか?~ペアノの自然数論(足し算) (09年)

    

   

30位は持久系スポーツのマニアックな記事で、そんなに読者が

いるとも思えないんだけど、検索順位が上がったってことか。他

もすべて、5年以上前に書いたお馴染みの記事。26位の数学

記事は、もっと上になって欲しい所。29位の美青年記事は、

10年経っても地味に健闘♪ 

    

   

25位 「15パズル」の攻略法~8パズル、3パズルへの還元 (10年)

24位 JR SKISKI 2015-16、CM第2話「お似合い篇」 (15年)

23位 イプシロン・デルタ(ε-δ)論法の問題の解き方 (09年)  

22位 右クリックもボタンも使えない画像の保存方法  (08年)

21位 Prince追悼、「Purple Rain」(パープル・レイン)の

       英語歌詞の意味 (16年)

   

   

25位は数学系のパズル記事で、ちょっと嬉しい。ホントに中身を読

まれてるのなら(笑)。24位は前年度のCM記事で、新年度記事

の方はあんまし読まれてない (^^ゞ 23位はかなり難しい数学

記事で、ホントに読んでる人は少ないかも♪ 21位にようやく

去年の追悼記事が登場。天才プリンス、永遠に。。

   

     

      ☆        ☆        ☆

続いて、ベスト20の登場。

  

20位 安田美沙子ほか、佐渡国際トライアスロン2011の

       結果&タイム☆(11年)

19位 ノートPCのモニター故障が直った♪~その意外な方法 (11年)

18位 サイクリング(自転車)人口の推移

       ~『レジャー白書』(2001~14年) (初出12年)

17位 自転車(クロスバイク)のチェーン交換の方法

       ~初心者向け♪ (12年)

16位 初めてのプログラミング♪

       ~メモ帳でバッチファイル作成(コマンドプロンプト用) (14年)

   

  

この辺り、地味にスポーツ系記事が健闘。ウチは一応、「RUN

&BIKE」と名乗ってるので、面目を保った形♪ プログラミング

記事をずっと休んでるのは、単に参考書類が全部どっかへ消え

たから(笑)。今年は復活させる予定。

   

    

15位 置換・互換による行列式の定義~初心者向け (14年)

14位 新渡戸稲造『BUSHIDO(武士道)』の引用、英語原文

        ~『怪盗 山猫』第1話 (16年)

13位 放射性物質の半減期、壊変定数、質量(重さ)

        ~微分方程式の初歩など (11年)

12位 芥川龍之介『藪の中』の真相 (09年)

11位 パズル「絵むすび」、論理的な解き方(ニコリ・朝日be) (12年)

    

   

15位はかなり意外で、大学1年レベルの数学記事。検索順位が

上がったんだと思う。情報提供を受けてるYahoo!も含めて、

Googleの順位次第ってところはある。14位の新記事も意外な

健闘で嬉しいけど、ほとんどの人は英語じゃなくて日本語を求め

てるのかも♪ 面白いドラマなのに、成宮問題で続編は期待薄か。。

    

   

     ☆        ☆        ☆

そしていよいよ、栄えあるベスト10!

     

10位 『ガリレオ』最終回、核爆弾処理シーンの数学的解説 (07年)

 9位 SoftBankの無料交換♪

       ~Androidケータイ、AQUOS501SH (16年)

 8位 ε-N(イプシロン・エヌ)論法

        ~数列の極限の定義と解き方 (10年)

 7位 『頭脳王 2017』実力テスト「謎解きクイズ」、問題と考え方 (16年)

 6位 救われない生の終焉と存続~『白夜行』最終回 (06年)

   

    

10位は久々の復活で、懐かしいドラマの数学記事。9位はかな

り意外な新記事で、需要のわりに書く人が少なかったのかな。ち

なみに、Androidスマホについてもそろそろ記事を書く予定

(遅っ・・)。

  

7位の新記事は検索順位が高かったからで、これより遥かに中

身がある関連記事の方はさほどヒットしてない (^^ゞ 6位は初期

のドラマ記事で、これまたGoogleのおかげだろう。もうすぐ、放送

や記事アップから11年になる。。

   

   

      ☆        ☆        ☆

ラストは、トップ5の発表!     

    

 5位 SMプレイと虐待トラウマ~『フィフティ・シェイズ・ダーカー』 (13年)

 4位 モニター画面が時々消える!

       ・・PCの電源管理かバックライトか (11年)

 3位 日テレ『頭脳王2016』1次予選クイズの

          問題、解き方、感想 (16年)

 2位 テンメイのRUN&BIKE (トップページ; 05年~16年)

 1位 ノートPCのバッテリーをリフレッシュで回復させる方法: (09年)

   

  

5位の小説レビューは去年の1位からランクダウンだけど、もっと

下だと思ってたから大健闘。3位の新記事は7位と同様、脳トレ番

組関連。私としては、これより遥かに中身のある記事の方を読ん

で欲しかった。

    

そして2位は、去年の4位からジャンプ・アップ♪ ウチのトップ

ページ。まあ、最近はスマホが多いから、トップページだけで

何も読まない人が多そうだけど (^^ゞ PC用画面だと一応、スク

ロールすれば1週間分の記事が読めるようになってる。

   

最後に1位は、去年2位に転落した王者が復活。まさかこんなに

長くアクセスを集めるとは、夢にも思わなかったね。今現在、それ

ほど役に立つ記事でもないと思うけど♪ コラコラ! 今のうちに

何か新しい内容を追記しとこうかな。。

   

  

というわけで、今日はこの辺で終了。もう頭が痛くてムリ! なお、

今週計14938字となった。正月&病気にも関わらず、エライ♪

ではまた来週。。☆彡

   

 

   

cf. 2015年・記事別アクセスランキング Best30

    

                  (計 2810字)

| | コメント (0)

来春まで、ブログの週間文字数は15000字に制限☆

「また言ってる」とか思った方は、記憶力のいい常連読者さんだ♪

   

過去11年以上、毎日ブログに時間をかけ過ぎてるから、字数制限

とかドラマ記事制限とか何度も書いて来たのに、いつの間にか週間

2万字くらいまで色々書く状況に戻ってた。

   

気を引き締め直して、来春まで週間字数制限15000字を厳

守しよう。過去記事への追記やコメントの返信、トップページ冒頭

の文章は別。

  

・・と書くだけで早くも今週の制限♪ 今日は残り304字だっ

たわけ。大隅良典氏のノーベル賞講演を聴き取って、スライド入り

で英文和訳したかったな。正直、発音はビミョー(笑)。コラコラ!

   

161211

   

15000字なので、また来週 ☆彡

   

                (計 304字)

| | コメント (0)

流行遅れの個人ブログ、意外と健闘かも♪~「国語に関する世論調査」(平成27年度)

毎年実施、公表もきちんとしてる、文化庁「国語に関する世論調査」。関

心も高いようで、私の環境でGoogleの検索窓に「文化庁」と入力したら、

入力候補の上位にすぐ出てきた♪ 他にめぼしい活動が無いのか

も(笑)。コラコラ!

   

5年前くらいにも記事にしたよな・・・と思って調べてみたら、去年の記事

を発見 (^^ゞ たった1年前なのか! 「光陰、矢のごとし」♪ 国語の

使い方が間違ってるだろ! 「光陰、亀のごとし」と描写する方が正しい

ね。単に記憶力が衰えただけかも(笑)

  

ちなみに、この「(笑)」というような感情表現。平成27年度調査(実施

は平成28年2月)のpdfファイルを見ると、使うことがある人は4割弱。

   

一瞬、少なく感じたけど、高齢者はあんまし使わないだろうから、そんな

もんかね。私は以前、「(^^)」みたいな顔文字をわりと使ってたけど、

ちょっと軽すぎる気がして、最近は「♪」で済ませることが多い。

        

面白いことに、「絵文字」を使う人は半数以上もいて、女性だけな

ら3分の2。完全な多数派だけど、逆に見ると、絵文字を使わない

女性が3分の1もいるのか! この件では年代別データが公表

されてないけど、年代の違いが大きいと思う。

       

私はブログだと、絵文字はトップページ上段の写真下の一言つぶ

やきでしか使ってない。ただ、Androidケータイのメールだとフツー

に入れてて、周囲の男友達からは冷たい反応を受けてる。

ガックシ。。_| ̄|○ これは絵文字じゃなくて、顔文字ね♪

   

   

      ☆          ☆          ☆

さて、朝日新聞・朝刊(16年9月22日)の報道だと、1面の下で、

「『ら抜き』多数派に? 文化庁調査」という見出しを使ってた。

実はこの見出し、「?」が重要で、データを見るとあんまし多数派

になってないのだ♪

  

細かい数字を省略して、まとめ直すと、こんな感じになる。「ら入り」

と「ら抜き」、どちらを使うか。

  

 食べられない 6割、  食べれない 3割

 来られますか 5割、  来れますか 5割

 考えられない 9割、  考えれない 1割

 見られた    5割、  見れた 5割

 出られる?  5割、  出れる? 5割  

    

この中で、下の2つの言葉は一応、「ら抜き」が勝ってるけど、差は僅か

しかない(3.8%と0.8%)。まあでも、年々少しずつ「ら抜き」が増え

る傾向はあるし、若者ほど「ら抜き」を好んでるのも確か。実際、平成ブ

ロガーの私も、「ら抜き」が多いのだ♪

  

文化庁国語課の担当者は、

 「尊敬や受け身の意味も含む『られる』から『ら』を抜くことで、

  『可能』という意味だとわかりやすくなる。合理的な変化である

  とも考えられる」

とコメントしたとの事。

   

ごもっともな意見なのはさておき、文末の「・・とも考えられる」という表

現が官僚らしくて、いいね♪ まあウチも、過去11年間のブログ記事

で検索すると50本ほどヒットする(笑)。逃げ道用意の官僚ブロガーか!

  

私が他人の話の中で、「・・とも考えられる」という表現を見聞きした

時は、反射的に「・・と考えなくてもいいわけね」と突っ込んでる♪ 

   

マジメな話、何の世界でも、いろんな選択肢があるわけで、どんな

理由で何を選択するのか、そこが重要なのだ。まあ、特に何も選択

しないという隠れた選択肢も重要だけど(笑)。これは日本的な立場

だろうし、選挙の投票率とも関わることだ。

  

なお、「ら抜き」の正確なデータは次の通り。「どちらも使う」人がやた

ら少ないけど、私は場面に応じて使い分けてる。

     

160922b

   

    

       ☆          ☆          ☆

他にも、注目すべき点が多い調査報告で、日本語を大切にしている人

が8割。美しい日本語があると思う人は9割! 

   

挨拶の言葉も大切にされてるし、いろんな場面で敬語が大切だと考え

る人も過半数になってることが多かった。確かに、意外と10代の少年・

少女が礼儀正しく話して来たりする。

                

ちょっと反省したのは、配達人にかける言葉。私は前にも何度か書いて

るように、宅配や書留の荷物を受け取るのがあまり好きじゃないし、某

大手宅配業者に完全なウソをつかれたこともあるので、どうしても気持ち

いい対応というのが難しい。「どうも」が精一杯 (^^ゞ 

   

ところが、世間では半数が「ありがとう(ございました)」、3分の1が

「御苦労様(でした)」と言うらしい。ホントかね? 面接調査だから、みん

な見栄はってるんじゃないの?(笑)。コラコラ! まあ、次の配達では

とりあえず「どうもでした」に格上げしようか♪

  

ちなみに何度も書いてるように、自転車のヒルクライムレースで下山す

る時、道路脇のあちこちにいるスタッフに「ありがとうございました」とか

声をかける選手は、私以外だとごく僅か。年々減って、今では五十人に

1人もいないと思う。山道ですれ違う時に挨拶する自転車も、私以外だ

と僅か。だから、配達人への言葉のデータが信用できないわけ。

    

           

       ☆          ☆          ☆

で、最後にようやく、ブロガーとしての個人的な関心について。「どのよう

にインターネットを利用するか」という問いがあって、見出しにいきなり答

がまとめられてる。「電子メールを除き、双方向的な利用(投稿や公開

をする)は少ない」。

   

160922a

  

上位は電子メールとか普通の閲覧で、上の表ではカットしてある。私

としては、SNSとブログの扱いが興味深かったのだ。特に最近はそ

もそも、ブログが調査対象から外れてたりするもんで (^^ゞ 生きる

化石扱いにされつつある。

     

最初、上のグラフを見た時、「ホームページやブログを公開する」

人が6.3%しかいないのが淋しかったけど、よく見ると「SNS

に投稿する」人も17.7%しかいない。個人ブログやHPと比べ

て、たかが3倍弱だし、全体の5分の1にも到達してない。

   

   

       ☆          ☆          ☆       

この数字、この種の調査の中ではものすごく低い気がするけど、どう

なのかね? 調査対象3600人、有効回答数2000人(55%)

の対面調査だから、かなり信頼できる統計ではある。  

 、

受け止め方は色々だろうけど、ツイッター・インスタグラム・LINE

ばかりが話題になる中、個人ブログとかも意外と健闘してる「とも

考えられる」(笑)。いや、そう考えないと淋しいし♪

   

とりあえず、統計調査に「ブログ」という言葉が入ってるだけで、ちょっ

と嬉しかったのであった。「ありがとう」(笑)。

ではまた明日。。☆彡

  

   

cf. ぼかし言葉が「微妙」に浸透

      ~国語に関する世論調査(平成26年度)&10km走

             

                      (計 2572字)

| | コメント (0)

☆ブログ公開11周年☆

100901a2

 

 Today is the 11th anniversary of

 this blog.

  (今日はこのブログの11周年記念日だ。)

 

 It is only 9 years to 20th

 anniversary :-D

  (20周年まで、あと、たった9年だ (^o^) )

 

 But the blog system itself or 

 Tenmei may disappear before that.

 (でも、その前に、ブログ・システムそのものが消滅するか、

  テンメイが消えるかも♪ )

 

 

       ☆          ☆          ☆

去年の10周年記事のパクリだろ!って突っ込み、どうも、どうも♪

 

まあ、沖縄のウインドサーフィンの写真は毎年同じだから別として、文

章の類似に気づいた常連さんはほとんどいないとは思う。私自身、「去

年は確か、英作文で書き始めた気がするな」って程度の記憶だから。実

は元をたどると、一昨年の記事の再利用だったりする(笑)。手抜きか!

 

正直、「10周年」というのは自分でかなり意識してたんだけど、11

周年となると、ちょっとピンボケ♪ 気合が入りにくいネ (^^ゞ

 

20周年はまだ雲の上の話で、可能性も低いし、15周年というのは

インパクトが微妙。13周年だと法事みたいだし(笑)、ちょうどその頃

に重なりそうな5000日連続更新も、いまいちピンと来ない。

10000日連続更新は、流石に無理だろうし。。

 

 

        ☆          ☆          ☆

というわけで、「テンメイのRUN&BIKE」はやっぱり、去年の

10周年でピークを迎えてしまった気がする。11年目は影が薄く

なってて、下降線をたどる形になってるのだ。

 

一番わかりやすいのは、年間アクセス数の推移。2016年は

8月までの数字だから、年末までの予想を赤線で書き加えてるけ

ど、大幅に減るのはほぼ間違いない。

 

160831a

 

去年までは、大きく見ると右上がりとも言えたんだけど、そのトレ

ンド(流れ)も変わってしまった。

 

3年前の『フィフティ・シェイズ』レビュー第2弾みたいな、爆発的な大

ヒット記事というのが生まれてないのも理由の一つだけど、最大の理由

は、去年も書いたように、ネットのコミュニケーション全体の変化だろう。

 

広く浅く、軽くて速いコミュニケーションを行う、世界規模の大きなトレン

ド。twitter、facebook、Instagram、LINE、

等々。この巨大な流れは、個人ではどうにも出来ない。私自身の趣味

とはちょっと違うけど。。

 

 

        ☆          ☆          ☆

世界的なトレンドに合わせて、検索サイトによるランク付けも変わって

来てる。当然(?)、多くの人が好むものが優先されてるのだ。

 

ほんの一例として、GoogleとYahoo!の「テンメイ」検索を考

えると、昔はウチが1位だったし、その後も2位くらいになってた。

ところがここ2年間くらい、5位前後まで下がってる。現在6位。

 

ウチより上にランクされるのは、馬関連(ウィキペディアその他)とツ

イッター。ウチは11年間も毎日更新し続けてるし、情報量、字数

も上回ってるはずだけど、評価が低くなってるのだ。

 

手間ヒマかかってるドラマのレビューでも、検索サイトがほとんど相手

にしてくれないことも増えて来たし、ウチの常連読者さんさえ、あんま

し読まなくなってる感じだ。

 

フジ月9が今まで以上に若者向けの内容になって来たこともあるだろ

うし、常連さんが好む特定のジャニーズのドラマがやや減ってることも

関係してるだろう。

 

アクセス解析から推測すると、常連読者がウチに来る頻度が減ってる

し(週3回が月2回になるとか)、人数的にも少し減ってる気がする。と

言うより、新しい常連さんが増えてないということかも。。

 

 

       ☆          ☆          ☆

もちろん私も、あくまで実生活優先とはいえ、ブロガーとしてそれなりに

努力や工夫は続けてるのだ。

 

ひらがな、カタカナ、英数字、記号などの使い分けや、句読点とかで、

なるべく読みやすくしてある。1つの文も、やや短めに区切ってる。あと、

PCよりもスマホやタブレットからのアクセスの方が多くなってるから、

改行や余白部分を増やして見やすくしてるし、画像の右横に文字を書

き込むのも止めた。その分、画像は少し大きめになってる。

 

春にiPad Proを買った後は、記事の改行の仕方も改善。iPad

のブラウザ Safariで閲覧すると、英数字や記号が横幅広く表示

されるから、以前は余計な改行が生じて見にくくなってた。だから、

今ではそうゆう時、元の入力を短くするように気を使ってる。

 

 

        ☆          ☆          ☆  

ただし、遥かに画面が小さいスマホへの対応はやっぱり難しいし、今さ

らスマホ用のブログに変更する気もない。レイアウト的にも内容的にも。

一時期、スマホ用のレイアウトの記事もいくつか書いてみたけど、不自

然すぎるから最近は止めてる。

 

ウチはやっぱり、かなり珍しい総合マニアックサイトであって、内容は

長めで複雑になる。当然、モニターもキーボードも大きいPCの方が

入力しやすい。

 

今後も基本的にはPC入力で、ウチしか書かないようなマニアックな記

事を書いていくつもりだ。幸い、メンタル的にはナチュラルなハイテンショ

ンが続いてるし、身体の調子もそれほど問題はない(多分♪)。

 

執筆のパワーも意欲もまだ十分あるし、かきたいネタは溢れ返ってる状

況。静止画も動画も、物体も(笑)。コラコラ! いや、真面目な話、書く

ネタに困ることは全くない。問題は単に、時間があるかどうか。1日

24時間、週168時間の時間配分なのだ。

 

 

        ☆          ☆          ☆

とりあえず次の1年の目標としては、サボリまくりになってる英作文

を増やすこと。出来れば、英語だけの記事の2本目(笑)を書くこと。

あと、時代の流れとして、プログラミング記事は復活させる予定。

 

あちこちで何度も言って来たように、少なくともウチの場合、安定した

アクセスを確保できるのは理数系の記事だ。私の好みでもあるし、自

信を持ってる分野でもある。

 

ただし、常連読者はドラマ芸能系の方が多いので、そちらも時々書い

ていくし、肩のこらない日記記事、誰でも興味を持つ時事ネタも入れる。  

そしてもちろん、ウチは「テンメイのRUN&BIKE」だから、ランニング

と自転車は続けなきゃいけないし、日誌やレポートも欠かせない。

 

とにかく、いつまで続くか分からないし、ココログ自体の存続もビミョー

だけど、とりあえずもうしばらくは走り続けるつもりだ。

というわけで、12年目もよろしく♪ 

 

最後は例によって、このブログの原点である、乗鞍ヒルクライムのゴー

ル地点の写真で締めくくろう。実際に自転車で走ってるのは、写真の

乗鞍スカイラインの手前側で、今年も3日前、無事に完走した。タイム

や順位はともかく(笑)

 

上まで登りつめた後、下るのも気持ちいい♪ 力を抜いて、風を感じつつ。

ではまた明日。。☆彡 

                    (計 2705字)

 

100831b

| | コメント (2)

2015年、検索キーワード・ランキング Best 50

正月明けに、すぐまた3連休。世間的には長期休暇モードのままなんだろう

けど、私はもうすっかり日常モード、お仕事モードに戻った。って言うか、引

き戻されてしまった。現実世界は厳しいから、幻想世界に逃避しようかな♪

コラコラ! ブログもある意味、幻想的なものだから、注意が必要かも。。

 

そんな中でも一応、年の変わり目のけじめとして、恒例の記事をアップしと

こう。このブログ内での、2015年の検索キーワード・ランキング。1年前に

アップした2014年ランキング記事に書いた通り、14年2月からココログの

アクセス解析がリニューアルされたので、毎年恒例のランキング記事の書き

方も変えることになった。

 

以前は「検索ワード&フレーズ・ランキング」という形で書いてた。この場合

の「ワード」とは1単語のこと。「フレーズ」とは、いくつかの単語の組合せの

ことだ(1単語も含む)。どちらも、ちょっと違えば別扱いでカウントされてた。

 

一方、新アクセス解析だと、「検索キーワードランキング」というタイトルで、

以前の「フレーズ」ランキングだけ表示。あと、大文字と小文字とか、ほんの

ちょっと違うだけのものは同じキーワードとして扱ってる。要するに、具体的

にどんな感じで検索されてるのかを示してるわけで、納得できる変更だ。

 

記事別ランキングみたいに30位までにすると似たようなものが並んで面白く

ないから、50位までにする。本当は「(not provided)」という項目が断トツ

の1位だけど、これは単に「検索情報が供給されてない」という意味。つまり

「不明」ということだから無視。3年くらい前からGoogleの仕様が変わって、

ほとんど分からなくなった。

 

Googleのごく一部やBingその他は分かるけど、以下は実質的にYahoo!

からの検索ランキングと言っていい。ただし、Yahoo!は5年半前くらいから

Googleのシステムを導入してるので、結局はGoogleも含めた検索ランキン

グということになる。

 

それでは以下、50位から逆順にご紹介♪ 記事別ランキングとは似て非

なるものだ。

 

 

          ☆          ☆          ☆

50位 「スクエアカット パズル」     49位 「自転車人口」

48位 「即身仏 失敗」           47位 「シャツイン メンズ」

46位 「バッテリ リフレッシュ」      45位 「ε-n論法」

44位 「シェイズ 意味」          43位 「トルコライス 野村周平」

42位 「乗鞍ヒルクライム 雨」      41位 「そこに雪はあるか」

 

 

48位には苦笑 (^^ゞ 朝日新聞がキッカケで、色々調べて書いた記事が

ヒットするんだけど、検索順位は高くない(現在、ヤフー17位)。ということ

は、検索する人が多いってことだろうね。43位はドラマ『恋仲』関連のテレ

ビ芸能記事で「ハズレ検索」に近い♪ 41位は年末のJRスキーCM記事

だから、急上昇。3本目の記事を追加したいから、新CMを待ってる所。

 

 

         ☆          ☆          ☆

40位 「あしたの喜多善男」        39位 「包絡線 高校数学」

38位 「フィフティシェイズダーカー」   37位 「問題 箱ひげ図」

36位 「バッテリーリフレッシュ 方法」  35位 「一刀切り」

34位 「fifty grey of shades 意味」 

33位 「ネタバレ フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」

32位 「ぜっか 内容 少年a」    31位 「クロスバイク チェーン交換」

 

 

40位は渋いドラマ記事で、嬉しいね。39位は渋い数学記事♪ 37位はセ

ンター試験記事関連で、先日1本記事を追加したけど、今のところほとんど

無視されてる (^^ゞ ちゃんと以前の記事にリンクを付けてるのに、なかなか

クリックしてくれないのは毎度のこと。

 

34位は英語タイトルの語順が間違ってて、じわーっと笑える♪ 32位は

例の事件関連の記事だけど、ひらがなって所がポイント。漢字で「絶歌」と

だけ書いてたらヒットしなかったと思う。

 

 

         ☆          ☆          ☆    

30位 「フィフティシェイズオブグレイ 感想」

29位 「バッテリー パソコン リフレッシュ」 

28位 「pc バッテリー リフレッシュ」

27位 「ネタバレ 春琴抄」      26位 「トライアスロン ホリエモン」

25位 「ネタバレ フィフティシェイズオブグレイ 小説」

24位 「絵結び」            23位 「マインスイーパー 攻略」

22位 「ノートpc バッテリー リフレッシュ」 

21位 「フィフティシェイズオブグレイ 内容」

 

 

27位は渋い文学記事。しかし、古典的な文学でも「ネタバレ」と検索する人

が多いわけね (^^ゞ 「内容」とか「あらすじ」じゃなくて。26位は去年の秋に

書いたスポーツ芸能記事で、クリーンヒット。記事アップの後、テレビ番組で

特集があったおかげ。

 

23位のマインスイーパーは根強い人気。私は6年近く前に記事を書いて

以来、全くやってないけど、面白いのは確か。小学生からお年寄りまで楽し

める、Windowsのアクセサリー・ゲーム。

 

 

          ☆          ☆          ☆    

20位 「ノートパソコン バッテリーリフレッシュ」  19位 「ルモシティ」

18位 「絵むすび 解き方」         17位 「川口マラソン」

16位 「バッテリーのリフレッシュ」     

15位 「輪舞曲を読めない理由が見つかりません」

14位 「ノートパソコン バッテリー リフレッシュ」

13位 「あらすじ 春琴抄」         12位 「サブミッシブ」

11位 「ネタバレ フィフティシェイズダーカー」

 

 

19位は新登場。脳トレ・ゲームの無料体験記事が大ヒット。10位にもラン

クされてる。15位は完全なハズレ検索だけど、アダルト系のタイトル。一時

期だけ集中的にアクセスが入ってた。10年前のドラマ『輪舞曲』の記事に♪

 

12位は例の『フィフティシェイズ』が流行らせた、服従者という意味の言葉

だけど、なぜかペアになってる「ドミナント」(支配者)の方は相手にされてな

い。ま、物語のヒロインもそうだし、SよりMってことか(笑) 

 

 

         ☆          ☆          ☆

最後はいよいよ、栄えあるベスト10の発表!

 

10位 「ルモシティ 無料」       9位 「ぜっか 少年a」

 8位 「バッテリー リフレッシュ」   7位 「絵むすび」

 6位 「フィフティシェイズオブグレイ 意味」

 

 5位 「フィフティシェイズオブグレイ」

 4位 「テンメイ」

 3位 「あらすじ フィフティシェイズオブグレイ」

 2位 「バッテリーリフレッシュ」

 1位 「ネタバレ フィフティシェイズオブグレイ」

 

 

7位のパズル系の大健闘が渋いね♪ アクセスが多いし、数学的・論理的

に考えるのも楽しいから、何本も記事を書いてしまった。そして一番輝かし

いのはもちろん、第4位「テンメイ」(笑)。ここ数年は、検索順位でほぼ2位

をキープしてるけど、たまに3位以下に落ちてるのを見ると大ショック。

 

常連の皆さん、たまには「テンメイ」検索よろしくネ! 間違っても、馬の記事

とかクリックしないように♪

 

ちなみに1位の検索数は約8000回。対象となるレビューは、記事別の第

3位で、アクセス数は遥かに多い(色んなアクセス経路があるから)。記事別

の1位は2本目のフィフティ・シェイズ記事で、これは検索よりも、どこかのリ

ンクから来た人が多かったのだ。おそらく、スマホ用の人気サイトか何かに

付けられたリンクのおかげだろうと推測してる。

 

 

           ☆          ☆          ☆    

一昨年のランキングと見比べると、東京マラソン芸能人関連が一気に消え

たのが目立ってる。2015年はあんまし有名人が出場してなかったし、同種

の記事がよそのサイトで増えちゃったもんで。さて、今年はどうかな? 

 

というわけで、「テンメイ」の健闘を確認した所で(笑)、今日はこの辺で。。☆彡

 

 

     

cf. 2014年、検索キーワード・ランキング Best 50

    2013年、検索ワード&フレーズ・ランキング

  

                     (計 3023字)

| | コメント (0)

より以前の記事一覧