パズル「しろくろつなぎ」、カンタンなとき方 3~ニコリ、朝日新聞(あさひしんぶん)2018.7.21

きょうは、白い丸(しろいまる)と黒い丸

(くろいまる)を一つずつ直線(ちょくせん)

でつなぐパズル、「しろくろつなぎ」

ついてかきます。解き方(ときかた)や

考え方(かんがえかた)、コツです。

 

小学校(しょうがっこう)3年生くらいでも

よめるカンタンな記事(きじ)で、文字

(もじ)をすくなくしてます。スマホでも

読(よ)みやすいと思(おも)います。

 

きのう(2018年7月21日)のあさひ

しんぶんのbe(ビー)に、難易度

(なんいど)☆2つのしろくろつなぎが

出てました。なんいどは、むずかしさ

のこと。☆2つなら、カンタンです。

 

しろくろつなぎは、きのうで3回目(さん

かいめ)です。1回目のパズルは、

こちらを見(み)てください。2回目の

パズルは、こちらを見てください。

 

 

    ☆    ☆    ☆

では、問題(もんだい)を見ましょう。

 

180722a

 

すぐわかる所(ところ)から、少しずつ

引(ひ)いていきましょう。図(ず)の

端(はし)角(かど)のあたりが

引きやすいです。真ん中(まんなか)

などは、あとまわしにしましょう。

 

180722b_2

 

まず5本だけ引きました。わかりやすい

向(む)きを矢印(やじるし)でかいてます。

 

たとえは①の線(せん)だと、しろまる

からは引きにくいけど、くろまるからは

すぐ引けるのです。

 

しめきりが水曜(すいよう)の午前(ごぜん)

0時だから、ここで説明(せつめい)を

とめます。つづきは明日(あした)月曜

(げつよう)の夜(よる)にかきます。

 

今週(こんしゅう)のブログは

12391字で、すくなめでした。

それでは、またあとで。

 

(☆いま、とちゅうでかくのをやめてます)

 

         (暫定字数 716字)

| | コメント (0)

パズル「推理」、表を使わずに答を出す解き方2(ニコリ作、朝日be、難易度3、18年6月23日)

今日は早起きして自転車に乗る予定

だったのに、雨が残ってたから、

代わりにパズル記事を書きます。

 

中学生~大人向けですが、小学校5、6

年生でも読めるでしょう。スマホ向け

に1行の字数を減らしています。

 

このブログでは今まで、朝日新聞・

朝刊別刷beのパズル「推理」の記事

を7本書いてます。

 

大人向け、パソコン向けが3本

 (1本目4本目)。

子ども向け、スマホ向けが3本

 (1本目2本目3本目)。

 

他に、同じタイプの問題として、

アインシュタイン式論理脳ドリルの

簡単な記事もあります。

 

今回は前回(大人向けの4本目)に

続いて、表を使わない解き方を解説

します。考え方、コツ、攻略法みたいな

ものです。余裕のある人は、頭の中

だけで解くと脳トレになるでしょう。

 

念のため、記事の後半に、表を使う

解き方も簡単に付け加えときます。

 

 

  ☆    ☆    ☆

昨日(2018年6月23日)掲載された

問題は、いつものように表とイラスト

が付いてましたが、ここではまず、

ヒントの文章だけ書いときます。元の

言葉を少し短くまとめたものです。

 

クイズ大会で、5人の正解数と得意

な問題(すべて別)を考えます。

 

高松くん 佐藤さんより2問多い。

佐藤さん 小林くんは芸能が得意。

小林くん 僕の正解数は、スポーツ

     が得意な人より多い。

森田さん 6問正解の人は文学が

     得意。私は3問正解。

原田くん 僕はスポーツの問題は

     得意じゃない。正解数は

     社会が得意な人と2問差。

 

 

   ☆    ☆    ☆

名前、正解数、得意科目という、

3種類のものを1つずつ(1対1で)

対応させるタイプの問題です。

 

ただし、正解数の5通り(1問、3問、

6問、8問、10問)には、多いとか

少ないとか、数の関係があるので、

そこを上手く利用します。

 

5人のうち、一番ハッキリとした情報

を教えてくれてるのは森田さんで、

彼女は3問。

 

さらに、高松くんの話を考えると、

「高松くんと佐藤さん」は、

「8問と6問」か、「10問と8問」

のどちらかになります。

 

ここで少し考えると、小林くんの

正解数が分かるのです。いつもの

ように、この記事は少しずつ更新

して行きましょう。

 

次は今日の夜遅くに更新します。

なお、表を使う解き方は、下の図と

説明を参考にしてください。

ではまた、後で。。

 

 

    ☆    ☆    ☆

では夜になったので先に進みます。

森田さんが3問なので、

「高松くん、佐藤さん、小林くん」は

「8問、6問、10問」か、「10問、

8問、6問」の組合せのはず。

 

ここで、6問の人は文学が得意

なので、芸能が得意な小林君では

ありません。したがって、

「高松くん、佐藤さん、小林君」は

「8問、6問、10問」となります。

 

次は明日の夜遅くに更新します。

なお、今週はここまで、合計

12179字で終了。忙しくて、

あまり書けませんでした。

ではまた来週。。

 

 

    ☆    ☆    ☆

では、もう少しだけ続けましょう。

 

佐藤さんは6問だから、森田さんの

話から、文学が得意。森田さんは

3問だから、原田くんは残った1問

のはず。

 

あとはもうカンタンなので、新聞

で答が出るまで止めときます。

ではまた。。

 

 

    ☆   ☆   ☆

土曜になったので最後まで書きます。

原田くんは、スポーツ・社会・芸能・

文学が得意な人ではないので、残る

科学が得意ということです。

 

よって、科学が得意な人の正解数

1問。これが「」です。

 

結局、すべて書くとこうなります。

 原田 1問 科学

 森田 3問 社会

 佐藤 6問 文学

 高松 8問 スポーツ

 小林 10問 芸能

 

 

   ☆    ☆    ☆

180624a

 

前から説明してるように、ここは違う

という場所に×(バツ)を付けるのが

簡単なコツ。

 

まず高松くんの話から、下のように

書けます。たとえば、彼が1問だと

すると、佐藤さんより2問多いという

話と合いません。だから、高松と

1問の所に、バツをつけるのです。

 

180624b

 

次に佐藤さんの話を使います。

 

180624c

 

さらに小林くんの話を使うと、彼は

1問ではないし、スポーツが得意な

人は10問ではないはずです。

 

180624d

 

表も一旦ここで止めときましょう。

今日(日曜)の夜に追加します。

ではまた。。

 

 

    ☆    ☆    ☆

では、もう1枚載(の)せときましょう。

森田さんの話から、次のように書け

ます。次は明日の夜に追加します。

 

180624e

 

では、もう少しだけ。原田くんは

スポーツが得意じゃないので×印。

さらに表より、芸能は6問ではない

ので、小林くんは6問ではない。

 

よって下のように書けます。ここで

佐藤さん、高松くん、小林くんが

何問かを考えれば、後は簡単。

最後はもう、土曜日にしましょう。。

 

180623f

 

    ☆    ☆    ☆

土曜日なので、これで最後にします。

 

180623g

 

佐藤さん・高松くん・小林くんの

正解数が、6問・8問・10問だと

わかります。すると原田くんは

残った1問。

 

あとは得意なものを考えれば答

が出ますが、この記事はそもそも

表を使わずに解く記事なので、もう

止めにしましょう。

 

それではこの辺で。。☆彡

 

 

            (計 1505字)

     (追記 516字 ; 合計 2021字)

| | コメント (0)

パズル「しろくろつなぎ」、カンタンなとき方 2~ニコリ、朝日新聞(あさひしんぶん)2018.6.2

(☆7/21のパズルについては、

 あたらしいきじにかいてます。)

 

きょうは、白い丸(しろいまる)と黒い丸

(くろいまる)を一つずつ直線(ちょくせん)

でつなぐパズル、「しろくろつなぎ」

ついてかきます。解き方(ときかた)や

考え方(かんがえかた)、コツです。

 

小学校(しょうがっこう)3年生くらいでも

よめるカンタンな記事(きじ)で、文字

(もじ)をすくなくしてます。

 

きのう(2018年6月2日)のあさひ

しんぶんのbe(ビー)に、難易度

(なんいど)☆2つのしろくろつなぎが

出てました。2回目(にかいめ)です。

 

はじめてだった2ヶ月前(にかげつまえ)

も、☆2つでしたが、今回(こんかい)の

ほうがちょっとだけむずかしいとおもい

ます。

 

前回(ぜんかい)のパズルについては、

こちらを見(み)てください。

 

 

   ☆    ☆    ☆

例題(れいだい)は今回はとばして、

すぐ問題(もんだい)にいきます。

 

180603a

 

すぐわかる所(ところ)から、少しずつ

引(ひ)いていきましょう。図(ず)の

端(はし)角(かど)のあたりが

引きやすいのです。

 

180603b

 

まず3本だけ引きました。わかりやすい

向(む)きを矢印(やじるし)でかいてます。

 

しめきりが水曜(すいよう)の午前(ごぜん)

0時だから、ここで説明(せつめい)を

とめます。つづきは今日(きょう)、つまり

日曜(にちよう)の夜遅く(よるおそく)に

かきます。それでは、またあとで。

 

 

   ☆    ☆    ☆

では、つづきを少(すこ)し、かきます。

 

180603c

 

先(さき)につないである所(ところ)の

ちかくから書くと、わかりやすいです。

ここでは、上のはしのあたりで線を

ふやしてます。

 

逆(ぎゃく)に、まんなかは、あとまわし

にするのがいいでしょう。

つぎはあした(6/4)の夜おそくに

すこしかきます。

 

今週(こんしゅう)のブログは

12237字で、すくなめでした。

ではまた。

 

 

    ☆    ☆    ☆

では、もうすこし進(すす)みましょう。

 

180602d

 

上(うえ)のほうから、すこしずつ

まんなかにちかづいてます。線(せん)

をひく向(む)き、矢印(やじるし)を

かんがえながら。

 

後(あと)はもうカンタンなので、次

(つぎ)は答(こたえ)がでてから

かきます。

 

このおなじもんだいを、はじめから

別(べつ)の順番(じゅんばん)で

ときなおすのもおもしろいでしょう。

 

さんすうと同(おな)じで、とちゅうの

ときかたは色々(いろいろ)あります。

ではまた。。

 

 

   ☆    ☆    ☆

6月9日、答が新聞(しんぶん)に出た

ので、ここにものせときます。

 

180609d

 

たての線は、1、2、7、10、11、12、

14、15、17だから、9本でした。

これでおわりにします。。☆彡

 

         (計 779字)

   (追記 344字 ; 合計 1123字)

| | コメント (0)

絵むすびの解き方13、小学生向け(ニコリ作、朝日be、2018年5月19日)

朝日新聞(あさひしんぶん)の「絵むすび」と

いうパズルについては、2年前と1年前に、

小学生向けのかんたんな記事を書いてます。

 

 絵むすびの解き方11(16年5月21日)

 絵むすぎの解き方12(17年5月2日

 

その前にも、大人向けの記事を10本

書いてます。

 

 第1回2回3回4回5回

 6回7回8回9回10回

 

今日は1年ぶりに、また小学生向けの

記事を書いてみます。5月19日の

難易度(なんいど)星4つの問題は、

むずかしかったようで、このサイトの

記事にたくさんアクセスが入ってます。

 

これはスマホ用に1行の字数を少なく

してるので、パソコンやタブレットの人は

見づらいかも知れません。

 

 

   ☆    ☆    ☆

今回は、春っぽい絵を結び合わせる問題

になってました。

 

靴(くつ)は「く」、ボトルは「ボ」、

グラブは「グ」、定規(じょうぎ)「じ」、

サクランボは「サ」、机(つくえ)は「つ」

と書きます。

 

180521a

 

考え方は色々ありますが、まず大きく

はなれてる2組だけ見るのがコツです。

ここでは、「く」(くつ)と、「じ」(じょうぎ)

の線がどうなってるか考えてみます。

 

180521b

 

上のように、「く」の線が、2つの「じ」の

間をとおってしまうと、ダメなのです。

 

「く」の線がジャマで、左上の「ボ」と

「じ」が、右下の方の「ボ」や「じ」と

つなげないからです。左はしのすきま

は、1マスしかあいてません。

 

だから「く」の線は、右下を大きく回るか、

左上を大きく回るか、どちらかです。

2つの場合(ばあい)をそれぞれ分けて

考えてみましょう。

 

 

    ☆    ☆    ☆

180521c

 

上の図のように、「く」の線が右下を大きく

回るとすると、左下の「サ」のまわりの

マス目がちょっとあまった感じになります。

マチガイかどうか、まだわかりませんが、

なれると、なんとなく変な気がするのです。

 

だから先に、「く」の線が左上を大きく回る

ときを考えてみましょう。

 

180521d

 

このとき、左上の「ボ」、「グ」、「じ」の線は

どのようになるでしょうか?

 

今夜はここまでにして、いつものように、

少しずつかいて行きます。次は、月曜の

夜10時くらいにつづきをかくつもりです。

ではまた。。

 

 

     ☆    ☆    ☆

では、つづきを少しだけ、やってみます。

 

180521e

 

左上の「ボ」と「じ」からは、上の図の

ように線がのびてるはずです。すると、

上側の「グ」からの線ものばせます。

 

グの線を、他の線のジャマにならない

ように引くためには、どうすべきか。

「く」の線と同じように、考えてください。

 

次はしめきりのすぐ前、火曜の夜に

かくつもりです。ではまた。。

 

 

     ☆    ☆    ☆

では、しめきりの前にもう1回だけ

書きます。

 

180522e

 

上の「ボ」と「グ」の線は、図のように

少し右にのばせます。

 

ほかに、左下と右下の線も、図の

ように書けます。マス目をのこさない

ためには、これしかないからです。

 

このように、すじ道をたてて少しずつ話

をすすめることを、「論理的(ろんりてき)

に考える」と言います。算数(さんすう)

でよくつかう方法(ほうほう)です。

 

次はもう、正解(せいかい)が新聞に

出たあとまでまちます。

ではまた。。

 

 

    ☆    ☆    ☆

今日は土曜日(どようび)で、答が

発表(はっぴょう)されました。だから、

さいごまで書いてみましょう。

 

180526a

 

上のように、グの線は、ほかの線を

ジャマしないように右下を大回りする

しかありません。

 

180526b

 

つぎは、「じ」の線。ほかの線を

ジャマしないために、☆を通ります。

だから、答は「定規」(じょうぎ)で、

6番です。

 

180526c

 

上が完成(かんせい)した図です。

まだ、「く」の線が右下を大回りする

ときのことをかんがえていませんが、

ここではもう、はぶきます。

 

それでは。。☆彡

 

          (計 1539字)

| | コメント (0)

パズル「しろくろつなぎ」、カンタンなとき方とコツ~ニコリ、朝日新聞(あさひしんぶん)be

(☆7/21のパズルについては、

 あたらしいきじにかいてます。)

 

きょうは、白い丸と黒い丸を一つずつ直線

(ちょくせん)でつなぐパズル、「しろくろつなぎ

の解き方(ときかた)やコツ、考え方(かんがえ

かた)をかいてみます。

 

小学校(しょうがっこう)3年生くらいでも

よめるカンタンな記事(きじ)で、文字(もじ)

をすくなくしてます。

 

おととい(2018年4月7日)のあさひ

しんぶんのbe(ビー)に、難易度(なんいど)

☆2つのもんだいが出てました。はじめて

見たような気がします。

 

 

   ☆    ☆    ☆

まず例題(れいだい)から。

 

180409a

 

かならずクロとシロ1つずつ、まっすぐ

つなぎます。1つの丸からは、1本

線(せん)だけを引(ひ)きます。

 

180409b  

まず1本めは、上のように白から引き

ました。線をひく向(む)きをかんがえる

と、わかりやすいでしょう。

 

180409c

つぎに2本めと3本めをひきます。

3ばんはどちらむきでもいいでしょう。

 

180409d

こうして、5本すべて引けました。

答(こたえ)はタテの線のかずだから、

2本になります。

 

 

    ☆    ☆    ☆

180409e

 

では、今回(こんかい)のパズル。すぐわかる

所(ところ)から、少しずつ引いていきましょう。

 

180409f

 

まず4本、引きました。わかりやすい向き

を矢印(やじるし)でかいてます。

 

しめきりが水曜(すいよう)の午前(ごぜん)

0時だから、ここで説明(せつめい)を

とめます。つづきは今日(きょう)の夜

(よる)かきます。それでは、またあとで。

 

 

     ☆    ☆    ☆

では、つづきをもう少し。

 

180409g

 

5番(ばん)の線はどちらから引いてもいい

けど、6番と7番の線は向きを考えた方が

いいでしょう。

 

また、ここでとめます。つづきは明日(あした)

の夜、かきます。ではまた。

 

 

    ☆    ☆    ☆

では、しめきりの前(まえ)に、もう少しだけ。

 

180410f

 

もう、ほとんどおわりなので、つぎは答

(こたえ)が発表(はっぴょう)される土曜

(どよう)にします。ではまた。

 

 

     ☆    ☆    ☆

答が出たので、ここでも最後(さいご)の

図(ず)をのせときます。

 

180415a

 

タテの線は、あわせて9本でした。

これでおわりにしましょう。。☆彡

 

 

 

P.S. 「しろくろつなぎ」2~18.6.2

 

                              (890字)

   (追記 52字 ; 合計 942字)

| | コメント (0)

エロゲーム制作する息子を学費援助すべきか?~岡田斗司夫「悩みのるつぼ」(朝日be)

週間字数制限15000字まで残り1300字の日曜日。珍しく二日酔い

気味だし、軽くて面白くて目新しい記事をサラッと書いとこう。

 

「岡田斗司夫」でこのブログ内を検索すると、何もヒットしない♪

13年間、全く触れてない大物の1人だ。3年前、多数の女性との

スキャンダルで騒がれた時は情報を集めてみたけど、妬まし過ぎて

・・じゃなくて(笑)、真相がハッキリしないこともあってスルー。彼に

魅かれる女心の真相もハッキリしない♪

 

まあ、突出したオタクとして前から一目おいてるのは事実だし、体重

110kg台の「デブ」から60kg台まで「レコーディング・ダイエット」

してみせたのは素晴らしい業績だと思う♪ その前に悲惨な体重

増加があったことの裏返しでもあるけど(笑)

 

 

      ☆       ☆       ☆

で、本題はスキャンダルの前から朝日新聞の土曜別刷beで時々

担当してる人生相談、「悩みのるつぼ」だ。2018年3月24日

のお題は、「エロゲーム制作に関わる息子」。このタイトルだけで

釣られてしまった読者もいるだろう♪ 他人事か!

 

相談者は、岡田か編集部が仕込んだ覆面ライター・・じゃなくて(笑)、

50代女性。建前上は♪ 大学生の息子はアニメオタクで、現在は

在籍したまま海外留学中。アニメ関連の活動の1つとして、18禁の

エロゲームにも関わってることに気づいた。

 

再三メールで止めて欲しいと伝えたけど、息子は拒否。その種の

ものに関わらないとアニメの仕事は不可能だし、犯罪予防効果も

ある。作ってるのもみんないい人との事。さて、このまま学費や

生活費を援助すべきか?

 

 

     ☆       ☆       ☆

結論を先に書くと、

 「まずは話し合いですよね。・・・どちらも正義はなく単なる好み・

  ポリシーのすり合わせと割り切って、話し合ってみてください」。

 

何ともフツーのアドバイスで終了♪ 話が合わないから相談してる

のにとか、突っ込みたくもなるだろう。

 

ただ、前置きや例証がホホーッと思わせるものになってた。以前、

有名なガイナックスというアニメ会社の社長をしてた時、アニメでは

赤字で、PC用のエロゲーム開発で稼いだらしい。普通のアニメが

儲けにくい産業だという話は、私も耳にしてる。

 

最初に作って人気シリーズとなった『電脳学園』というゲームの

第3作では、自社の人気アニメ『トップをねらえ!』のキャラクター

を脱がせた。アニメとゲーム、両方の監督をしたのが、『新世紀

エヴァンゲリオン』や『シン・ゴジラ』で有名な庵野秀明との事。

 

岡田も庵野もエロに関わったことを隠してないし、「その後の活動

に支障をきたしたこともありません」。

 

う~ん・・、岡田の場合、支障をきたした遠因かも知れないけど(笑)。

過剰な性欲の発露、あるいは性欲の過剰な発露という意味で♪

 

 

     ☆       ☆       ☆

性的・・じゃなくて知的好奇心を刺激された私は早速、アニメとゲーム

を検索してみた。なるほど、いいね♪・・と思う人もいるだろう(笑)。

 

アニメはamazonより。顔、スタイル、コスチューム。流石は世界の

庵野☆ 体操服とブルマーのアレンジか。

 

180325a

 

ゲームは公式サイトより。これだけだと同じキャラには見えないけど、

深入りは避けとこう♪

 

180325b

 

おっと、ここで字数制限だから強制終了。今週は計15000字

また来週☆彡

 

             (計 1356字)

| | コメント (0)

簡単な最大カット問題2~NTT量子ニューラルネットワーク(QNN)のクラウドの使い方

年末でバタバタとあおられる中、今日は1ヶ月近く前の記事の続編を

書いとこう。NTTの量子ニューラルネットワーク(QNN)が、ネットの

クラウドシステムとして公開されてる。QNNは、Quantum

 Neural Networkという英語の略だ。

 

その高度な使い方はともかく、ゲーム遊び的な使い方なら少しずつ

分かって来た。「PLAY GROUND」(遊び場)と呼ばれてる

一般向けのページがあって、脳トレにいいのだ。ちょっと難しいし、

説明が無いけど♪

 

わざと謎かけみたいにしてるのかね? あるいは、多少知ってる人

が見れば、すぐ分かるのか。。

 

 

     ☆        ☆        ☆

まずウォーミング・アップとして、前回扱ったチャレンジ問題を新たに

1問やってみよう。問題のバリエーションが非常に多いからなのか、

あるいは、私のPCをクッキーか何かで識別してるのか、毎回違う

パターンで出題される。

 

171229a

 

 「子どもたちの関係を見ながら、できるだけ仲が悪いもの同士が

 同じバスとならないようにバスAとバスBに振り分けてみましょう」。

 

まず1番を1回クリックしてバスAに乗せる。ちょっと微妙だが、3番

は1番と仲が悪いから、バスB。1番と4番は仲良しで、4番と2番

は仲が悪いから、4番をバスA、2番をバスBに振り分ける。すると、

微妙な5番もバスBの方が少し良さそうだ。

 

よって、バスAは1番と4番、バスBは2番・3番・5番と私は回答した。

念のため確認して、ファイナル・アンサー♪

 

171229b

 

すると、「正解です!」。上図の左上の「COM」は、コンピューター

が出した答という意味で、私の答と一致。

 

この問題なら、計算でも一応出せる。同じバスに仲が良い2人がいる

時に+1、仲が悪い2人がいる時に-1、関係がない2人がいる時に

0として、合計点を計算すると、正解の場合に最大値3になるのだ。

 

しかし、「車内の円満度」はなぜか、1。まだ、この計算方法は解読

できてない。やはり途中の映像を動画撮影で録画するしかないか。

 

 

      ☆        ☆        ☆

さて、NTTの説明を今回も引用しとくと、「最大カット問題」(Max

-Cut問題)とは次の通り。

 

 複数のノード(点)と、ノードを結ぶエッジ(線)からなるグラフに

 おいて、ノード群を2つの部分集合に分割する際、異なる

 グループに属するノード間に張られたエッジの数が最大となる

 分け方を求める問題。

 

この説明と、本来の数学の説明との関係も、まだ解明できてない。

ただ、要するに複数の要素(上の問題なら5人)を最適な方法で

2つのグループに分割する問題だろうし、チャレンジ問題の後に

出るシステムの使い方なら少し理解できた。

 

 

     ☆        ☆        ☆

171229c

 

上図が、QNNクラウドによって問題を解く画面。少なくとも私の

端末だと何の説明もヘルプも出て来ないから、試行錯誤で推測

するしかない。画面右上のパラメーターは意味不明だからAuto

(自動)のまま。

 

171229d

 

まず画面左上で、点の数(つまり人数)とつながり方(関係)を選択。

グラフ・トポロジー(位相幾何学)という高級な数学用語を使ってる

が、要するに点のつながり方のこと。ここでは2人、関係1を選んだ。

 

171229e

 

これは、0番と1番の関係が仲良し(赤系の色の線)という意味だと

思う。それなら、2人を同じグループ(またはバス)にして、もう一つの

グループは何も無しにすればいい。

 

実際、画面右上の「RUN」ボタンを押してシステムを作動させると、

0番と1番が同じグループとされる。

 

171229f

 

0番を表す青線と、1番を表すオレンジ色の線が、重なって下側

に進んでる。このグラフが、0番と1番を同じグループにすべきと

いうことを指導してくれてるようだ。

 

ちなみに画面左端の「TUTORIAL」(チュートリアル)は「指導」。

グラフの「Pump」とは、ポンプを上下に動かして吸い上げる

という意味だから、システムが超高速で場合分けして計算してる

のだろうと想像する。

 

最適な状態になったら、「pump rate」(吸い上げの割合)

は1。「cut」の数字(左側の軸を見る)はまだ意味不明。

 

171229g

 

計算結果が出た後は、問題の側の色も変化する。0番と1番

が青色になってるのは、グラフの下側に分けられたという意味

だと思う。 線の色の変化はまだ意味不明。

 

 

      ☆        ☆        ☆

続いて、3人の場合の関係4を見てみよう。

 

171229h_2

 

色が見にくいが、0番と1番の線だけが青系の色で、他の2本は

赤系になってる。ということは、0番と1番を別グループに分けて、

2番はどちらのグループに入れても同じ評価になるはず。

 

171229i

 

結果のグラフでは、0番の青線だけが上側で、1番と2番の線が

下側になった。序盤で、「cut」のピンク色の線が激しく上下に

揺れてるのは、おそらく本当は最適解が2通りあるからだろう。

 

問題の図では、グラフ上側の0番だけが赤色に変化して、グラフ

下側の1番と2番は青色に変化した。

 

 

        ☆        ☆        ☆

最後に、4人の問題の関係1。

 

171229j

 

0番と1番の間の線だけが青系だから、0番だけを別グループに

すればいいはず。

 

171229k

 

結果のグラフでは、0番の青線だけ上側で、1番・2番・3番の

線は下側へと振り分け。したがって問題の図では、0番の点だけ

赤色、他は青色へと変化した。

 

171229l

 

 

最大カット問題というのは、かなり分かりやすいのに奥が深いし、

量子コンピューターにも興味があるので、もう少し追求する予定。

とりあえず、今日のところはこの辺で。。☆彡

 

 

 

cf. 簡単な「最大カット問題」

  ~NTT量子ニューラルネットワーク(QNN)のクラウド

 

             (計 2307字)

| | コメント (0)

新アプリ「囲碁ウォーズ」、弱いAIに3連勝して楽しいクリスマス♪

何で、クリスマス直前の天皇誕生日の土曜に、囲碁アプリのブログ

記事を書いてるのか、平成ブロガーとして根本的な「疑問手」か

「大悪手」、「敗着」かも♪ 早くも人生で「負け」てるわけだが、弱い

アプリに3連勝したからそれで満足だ(笑)。プライドは!

 

いや、マジメな話、この記事はホントは23日の0時過ぎにアップして、

それから寝るはずだったのに、半日遅れてしまった。クリスマス・イブ

は恒例の素敵な予定で埋まってるし(笑)、早めにアップして終わりに

しよう。

 

 

      ☆        ☆        ☆

さて、天才・藤井聡太ブームの中で「将棋ウォーズ」というアプリを

インストール。ちょっと遊んだ後は放置プレイになってる。

 

ところが先日の朝日新聞・夕刊に「囲碁ウォーズ」が公開されたと

書いてたから、すぐApp Storeで検索してインストール。バージョン

履歴を見ると、まだ5日前に登録されたばかりらしい。デベロッパ

(開発元)は同じくHEROZ(ヒーローズ)。公式サイトによると、

Android版がちょっと早く公開されたらしい。基本的には無料。

 

171223a

 

評価は4.4で、まずまず高い。私自身の評価は4.2くらいかな

(細かっ・・)。一番不満なのは、マイページでアバターを美女に

設定したのに、AIとの練習対局だと怖いオッサンになってること♪

そこか! 細かすぎて伝わらないバグかも。アバターの選択肢が

少ないのも不満だ。

 

171223k

 

デザインも機能も将棋ウォーズに似てるけど、囲碁ウォーズの方が

色々と新しくなってる気がする。ただ、最初にハンドルネームを登録

しないと遊べないのはちょっと引っかかった。まあ、後で変更できるし、

メールアドレスとかは不要だから、個人情報漏洩にはならない。

 

171223b

 

将棋と違って囲碁はほぼ初心者か初級者だし、高校卒業後は3回

くらい(?)しかやってないから、弱いAIを選択。「ボット(CPU)」と

書いてるのは、開発者としてAIと呼びたくないレベルだからだろう♪

課金を避ける意味もあって、ネットを使わないオフライン対局。

 

 

     ☆        ☆        ☆

171223c

 

では第一局。持ち時間わずか10分と書いてたから、慌てて指した

のに、練習対局には関係ないらしい。時間が表示されないのだ。

3局やって、すべて私が先手(黒石)だった。盤面は小型で、13×

13の十三路盤。本来の十九路盤でなくても十分楽しめる。

 

囲碁というゲームは、8割くらいが陣地取りで、2割くらいが石の

取り合い。陣地(線の交点の総数)のことを「地」(じ)、取った石の

ことを「アゲハマ」とか「ハマ」と呼ぶ。取った分だけ、相手の陣地を

減らせる。

 

171223d

 

ふつう序盤は、陣地を取りやすい四隅や端から打っていくのに、

弱いAIはわざと真ん中から打ってくれるから、すぐ優勢になる♪

ちなみに、世界最強のAIも、スタート時には真ん中から打ったり

してたようだけど、高速の自己対局を通じて瞬時に学習したらしい。

 

171223e

 

左側も右側も、ほぼ私(黒石)の陣地になってるから、早くもAIは

投了。まだ途中だけど、圧倒的に押してる私が、「中押し」勝ちと

なった。ってことは、形勢判断はちゃんとできてるわけね。この間、

10分もかかってない。将棋と同じく、AIはすべて瞬間的に指す。

 

 

      ☆        ☆        ☆

171223f

 

続いて、第2局。同じような感じで進んで、またあっという間に私の

中押し勝ち。いくら何でも弱すぎて、バカにされてる気もする (^^ゞ

でも、まだ「普通」のAIと戦うのは時期尚早だろうから自重。将棋も

囲碁も、AIには全勝をキープしてるのだ♪

 

171223g

 

 

      ☆        ☆        ☆

171223h

 

第3局は、AIがちょっと生意気な態度を取って来た♪ 人間さまに

反抗して、私の陣地に攻めて来たのだ。30年後の近未来の予兆。

上の局面では、「ちょっとヤバイかも・・」と焦ってた (^^ゞ 盤面の

左下も左上も、白石が有利。右側で頑張らないと、機械ごときに

負けてしまう。。

 

171223i

 

右側をしっかり確保して左上で反撃。左下と中央は取られたけど、

ここでは圧勝だろう。ただ、なかなか投了してくれないから不安に

なった。AIの形勢判断だと、まだ何とかなると思ってたのかね?

いざとなったら、密かに「棋神」(神のように強いAI)も使えたりして。

私はまだ一度も使ってない。機械ごときを神とは認めたくないし♪

 

171223j

 

ようやく3連勝して、とりあえず終了。他にやるべき事が大量にある

から、しばらくは放置プレイかな。まあ、将棋ウォーズの時もそんな

事を言いつつ、30局くらいやっちゃったけど (^^ゞ

 

ゲームのやり過ぎは青少年の健全な発育に有害だから、私も注意

しよう♪ 無料といっても、それなりの時間とエネルギーを奪われて

しまう。終わった後、棋譜(全ての指し手の記録)が見れるのは便利

だと思った。

 

「囲碁 vs 将棋」なんてキワモノのアプリ(笑)にも興味を持ちつつ、

それでは今日はこの辺で。。☆彡

 

                 (計 2019字)

| | コメント (0)

子供向けコーディング言語「LOGO」50周年、プログラミング・ゲーム(Googleホリデーロゴ)

今日(2017年12月5日)のGoogleホリデーロゴは、一部で人気

のようだ。私も途中から本気で考えて、一応最後までクリアしたけど、

まだ完全な正解(別解も含めた最適解と証明)にはたどり着いてない。

小学校からやり直すべきかも♪ パステル系の青緑は好きな色だ。

 

171205a

 

上図が、「子供のコーディング50周年記念」のスタート画面。私の

Windows10パソコンとIE11の組合せだと、プレイボタンが表示

されない。Chromeにするか、iPad Proだと表示された。

 

「コーディング」というのは聞き慣れない言葉だけど、「coding」。

つまり、コード(記号)にすることを指してる。特に、コンピューター

に対する指令だと、普通は「プログラミング」と言う所。

 

 子供向けのコーディング言語「LOGO」が1967年、パパート 

 らによって開発されたから、今年でちょうど50周年

 

こういった情報を加えると、同種のサイトは(ほとんど)見当たらなく

なる♪ ネットでは、問題を解くことと、「最小移動回数」という言葉

の意味に夢中のようだ。最小パネル数とか最小コード数という意味

であって、「移動」の数ではない。

 

私は何とか、「最小移動回数」という誤訳に近い日本語訳の元の

英語を表示させようと頑張ってみたけど、成功してない。クローム

の言語設定を英語にしても、ゲームでは日本語表示になってしまう

のだ。アクセス端末の位置を認識して、言語を切り替えてるのか。

 

 

      ☆        ☆        ☆

171205b

 

とにかく1問目。一番下の指示用アイコン(連結できるパネル)を、

ドラッグで入力欄に移動。ウサギがニンジンを全て食べれるように

プログラミングする。

 

右に進む矢印(→)を2つ並べれば答。「進む、進む」。

 

前に当サイトで記事を書いた「スクラッチ」という子供向け言語

似てると思ったら、その通りだった。今日のDoodle(ホリデー

ロゴ)の開発には、MITのScratch研究者が参加してると英語

の説明に書いてある。

 

171205c 

 

 

      ☆        ☆        ☆

171205d

 

2問目。アイコンに右90度回転が加わっただけで、まだ簡単。

 進む、進む、右回転、進む、進む

合計5つのアイコン、つまり、5回の命令で成功。

 

 

      ☆        ☆        ☆

171205e

 

3問目ループ(繰返し、循環)アイコンが加わったから、上のように

挟みこむ形で使うと、全部で4つのアイコンで済む。ループ・アイコン

の下に書いてる数字は最初から「4」で、左右から挟み込んだ命令

を4回繰返すという意味。

 

  4回繰返し(進む、進む、右回転)

 

つまり、 進・進・右・進・進・右・進・進・右・進・進・右。

最後の「進・右」が余るけど、別に気にしなくていいようだ。

 

 

      ☆        ☆        ☆

171205g

 

4問目。ここから、最小回数の制限が厳しくなる。この問題は7回

となってて、ループを二重に使う必要があるのだ。アイコンを上手く

置く必要もある。

 

二重ループについては3年前、プログラミング記事で書いてる

ループの回数を自分で入力できることが分かったので、「2回」

ループを使用。4回のままでもいいけど、後半2回がムダなので。

  

 2回繰返し(4回繰返し(左回転、進む、進む)左回転、左回転)

 

つまり、 左・進・進・左・進・進・左・進・進・左・進・進・左・左

     左・進・進・左・進・進・左・進・進・左・進・進・左・左

 

他にも答はあるけど、それが何通りあるのか、あるいは最小命令

回数が何回なのかはまだ不明。別解の1つは次の通り。

 

 2回 (4回 (進・進・右) 右、右)

 

 

      ☆        ☆        ☆

171205h

 

5問目。これは図形的に、小さい正方形が4つ合体したものだから、

1つ1つの処理を4回繰返せばいい。ただし、小さい正方形を1つ

処理する度に、左回転。

 

 4回(4回(左・進・進)左)

 

つまり、左・進・進・左・進・進・左・進・進・左・進・進・左

    左・進・進・左・進・進・左・進・進・左・進・進・左

    左・進・進・左・進・進・左・進・進・左・進・進・左

    左・進・進・左・進・進・左・進・進・左・進・進・左

 

指定された回数6回で済んだが、最小かどうかはまだ不明。数学的

証明も面倒だ。

 

 

      ☆        ☆        ☆

171205i

 

そして最終ステージ、6問目。何度も向きを変えることになるので、

指定された最小回数6回を守るのはなかなか難しい。ウサギが前に

進めなくなった時は足踏みして止まってくれるので、多めに移動する

技を利用。

 

 13回 (3回 (進) 右)

 

つまり、

 

  進・進・進・右・進・進・進・右・進・進・進・右・進・進・進・右・

  進・進・進・右・進・進・進・右・進・進・進・右・進・進・進・右・

  進・進・進・右・進・進・進・右・進・進・進・右・進・進・進・右・

  進・進・進・右

 

これが最小回数であるのは、何とか証明できそうだけど、単純

過ぎるし読者がいないだろうから省略♪ 要するに、4回以下の

組合せをしらみつぶしに調べて、比較すればいい。ただ、ループ

の回数の変化を考えるのが厄介か。。

 

 

     ☆        ☆        ☆   

171205k

 

全問、最小回数をクリアすると、メダルが6つ揃う。単なるクリア

だと、明るい色に輝いてくれないのだ。

 

171205j

 

最後はお庭で仲良く、ケーキパーティー♪ 子供向けプログラミング

教材として、出来がいいなと感心した。普通の大人向けとしても適度

で面白い。まあ成人男性向けなら、キャラクターは美少女とかの方が

嬉しいかも。米国は、その種の発想があんまし無いような気もする。

 

というより、日本の文化が特殊なのか♪ ではまた明日。。☆彡

 

               (計 2242字)

| | コメント (2)

簡単な「最大カット問題」~NTT量子ニューラルネットワーク(QNN)のクラウド

明日は早朝からフルマラソンだし、もう時間切れだ。とりあえずの

ブログ記事だけまとめとこう。2週間ほど前から予告されてたNTT

の量子ニューラルネットワーク(QNN)が、ネット経由のクラウド

システムとして公開された。Quantum Neural

 Networkという英語の略だ。

 

当初の予定通りなら、公開は11月27日だが、私が思い出したのは

今日(12月2日)。まだシステム全体をあまり理解してないが、一般

向けのゲームの遊び方は一応分かった。

 

5回試して、5回とも正解(コンピューターと同じ答)にたどりつけたが、

点数評価(重みづけ?)の仕方がまだ分かってない。ひょっとすると、

それぞれの問題や、1つの問題を解く段階ごとに、計算方法とか

評価関数が異なるのかも知れない。

 

自分で少しずつ解いてる間に、+1、-1といった数値が瞬間的に

映るので、プロセスを動画撮影して分析する必要がある。

 

 

      ☆        ☆        ☆

さて、「最大カット問題」(Max-Cut問題)とは何か。NTTの

説明はこうなってる。

 

 複数のノード(点)と、ノードを結ぶエッジ(線)からなるグラフに

 おいて、ノード群を2つの部分集合に分割する際、異なる

 グループに属するノード間に張られたエッジの数が最大となる

 分け方を求める問題。

 

説明の前半は分かるが、後半の「グループ」が何を指すのかは曖昧

だ。もともと点に種類があって種類別にグループ分けされてるのでは

なく、直前の「部分集合」2つのことを指してるのだろうと思う。

 

ネット上の他の説明も探してみたが、なかなか分かりやすい説明が

見当たらないので、今日の所はあまりこだわらず、ゲームに向かおう。

 

 

     ☆        ☆        ☆

171202a

 

QNN cloudのサイトは、Windows10パソコンで見ても

iPad Proで見てもちょっと不安定で、不自然な映り方になった。

私の個人的環境の問題かも知れないが、まだ開発途中のベータ版

に近いのかも。最初は英語表示だったから、日本語に切り替えた。

 

トップページの中段で「PLAYGROUND」と書かれた箇所を

クリックまたはタップすると、チャレンジ問題が出て来る。私が挑戦

した5回は、すべて違う問題だった。

 

 

      ☆        ☆        ☆ 

171202b

 

「子供たちの関係を見ながら、できるだけ仲が悪いもの同士が

 同じバスとならないようにバスAとバスBに振り分けてみましょう。」

 

この問題文の意味がまた曖昧で不十分。仲が悪いものを別にする

のが最優先するという意味なのか。あるいは、仲が悪いものを別に

することと、仲が良いものを一緒にすることは、同じ評価点なのか。

「関係がない」2人の扱いがどう評価されるのかもハッキリしない。

最大カット問題の説明だと、線があるか無いかどちらかのはずだが。

 

171202c

 

細かいことは気にせず、仲が悪いものを離して、良いものを一緒に

すると、上のような正解に到達できた。左がコンピューター、右が

私の解答。 

 

赤線の両端、つまり仲良し同士は、すべて同じバスへとグループ

分けされてる。1番と5番、5番と3番はバスA。2番と4番はバスB。

 

一方、グレー(灰色)の線の両端、つまり仲が悪い者同士はすべて

別のバスに乗る。1番と4番、5番と4番、5番と2番、4番と3番。

 

仲が悪い者も、仲が良い者も、完全に区別できるので、最も単純

なタイプの問題だろう。ただ、「車内の円満度5」の計算方法は

まだ不明。上手く分けると+1、上手く行ってないと-1かと

思ったら、そうではないようだ。それだと円満度8になってしまう。

 

 

      ☆        ☆        ☆

171202d

 

では2問目。エッジ(線)が4本しかないから、簡単だろう。正解は

下の通り。これも、仲が悪い者は別のバス、仲が良い者は同じバス、

完全な分け方。他に完全な分け方は無いから、点数とは無関係に

正解となる。ただ、「車内の円満度3」の計算は分からない。私なら

これは、上手く分けた線が5本だから、+5と計算したくなる。

 

171202e

 

 

      ☆        ☆        ☆

171202f

 

3問目。これは仲が良いという関係が無い問題で、おそらく元の

数学的な最大カット問題に近いパターンだろう。点と点の関係は、

線があるか無いか、どちらかになってる。

 

ただし、「三角形」が2つ出来てるので、仲が悪い者同士も多少は

同じバスに入れるしかない。正解は下図。仲が悪いのに同じバス

に乗るのは、1番と5番にすればいい。これは、扱いにくい三角形

の共通の辺でもある。

 

171202g

 

 

       ☆        ☆        ☆

4問目は一番簡単で、4本しか線がないから、正解図のみ紹介。

一番上だけBに替えるとどうなるのか、調べるのを忘れてしまった。

あるいは、一番上はAのまま、左2つをBに、右2つをAに替えると

どうなるのか。それもまた正解だろうと思う。

 

171202h

 

 

そして最後はもう、問題だけにしよう。力試しにどうぞ。

 

171202i

 

解けない場合は、何度も元のHPを再読み込み(リロード)すれば、

いつかは出るはず。問題の種類の数は、全部で59049通りある。

不眠不休で試せば、数日以内に発見できるだろう♪

 

5人から2人を選ぶ組合せの数は、

 5C2=(5×4)÷(2×1)=10通り。

 

それぞれ、仲が悪いか良いか、関係がないかで、3通りの変化が

ある。よって、

 (3の10乗)=59049通り。

 

1本も線が無い場合は問題になってないと考えるなら、1通りだけ

差し引いて、59048通りだ。それでは今日はこの辺で。。☆彡

 

 

 

cf. 簡単な最大カット問題2

   ~NTT量子ニューラルネットのクラウドの使い方

 

               (計 2210字)

       (追記 37字 ; 合計 2247字)

| | コメント (0)

より以前の記事一覧