ファミマWiFiが30分繋がらなかった件&仕上げハーフ走

(14日) RUN 21.1km,1時間47分53秒,平均心拍 154

消費エネルギー 1175kcal (脂肪 176kcal)

  

あぁ〜、久々に超イラついた (^^ゞ  公衆WiーFiを使い始めて

2年くらいだけど、全く繋がらないという経験はこれが初めて。

試しにグーグルで「ファミマ wifi」と入力すると、検索候補の

3番目に「遅い」と出るけど、普通のサイトだと批判は少ししか

ないし、あまり厳しくもない。

  

そこでツイッター検索をかけると、15コほどの不満つぶやきが

ヒットしたけど、やっばり少ないね。ごく一部の人の通信環境だけ

で起きるトラブルなのか。まあ、ある意味、マニアックサイトに

ふさわしいから、ランニング日誌のおまけにトッピングしとこう♪

ファミマの担当者の方、連絡頂ければ具体的に伝えるので宜しく。

  

  

     ☆        ☆        ☆

私は依然として「疎開生活」が続いてるので、身近にwifiは

ない。まあ、格安SIMでフツーの通信はできるし、iPad

からPCへの写真転送も成功したけど、iCloudの同期を

しないままだと何となく落ち着かない。そこで、徒歩15分の

場所にあったイートイン付きファミリーマートを試してみた。

  

ちゃんと飲み物を買って、飲み食いできる店内スペースに移動。

発売&購入からまだ1年のiPad Pro(9.7インチ)

だから、すぐ繋がるだろうと思ってたら、最初のページさえ

映らない (^^ゞ 5分ほど頑張って、ようやく登録ページまで

進めたけど、入力してOKボタンを押すとエラーになる。

  

単なる白いページになったり、大変込み合ってますとかメッ

セージが出たり。そこで、店内に他の客がいないタイミングで

店員に尋ねると、すぐ店長を呼んで来た。ところが、そもそも

店のwifiを使ったことがないし、そんなものかと思ってた

とかいうお話。なるほど、そんなものか♪

  

さほど驚きもない返答だったから、すぐ引き下がって、1人で

作業を再開。一度だけ、インターネットに接続しましたとかいう

メッセージまでたどり着けたけど、実際に他のページに移動しよう

とした瞬間、また白いページになって失敗。

  

ちなみに「白いページ」を検索すると、『白いページの中に』

(柴田まゆみ)という昭和の地味な名曲がトップに出た♪ 古っ!

  

とにかく、あとちょっと、もうひと頑張りって感じで30分も

粘って結局、くたびれ儲けだけで終わってしまったのだった。

ガックシ。。_| ̄|○ 今度また別のファミマで試してみようか。

持久系アスリートは粘り強いのだ♪ なお、地方の観光客向け

ワイファイなら一応使えたけど、遅いし途切れがちだった。。

  

  

     ☆        ☆        ☆

一方、そのアスリートは、昨日がフルマラソン前の仕上げ練習。

疲れやダメージを残さない程度のスピードで、アウェーの公園を

流して来た。単なる疎開先とはいえ、ちょっと馴染んだかも♪

  

目標は、平均心拍155で、1km5分10秒程度のペース。

往路から心拍計を細かくチェックして、コントロール。中盤

以降は1km5分弱をキープして、最後までキレイに走れた。

  

トータルでは1km5分07秒。まあまあかな。気温11度

湿度40%、風速2mのコンディションは、レース当日より

少しマシなくらいか。予報だと、わりと恵まれた天気らしい♪

あんまし嬉しくもないかも。言い訳できないから(笑)

  

まあ、半月続いたインフルエンザから3週間後だった青梅マラソン

よりはマシな走りを期待しよう♪ ではまた明日。。☆彡

  

  

           時間   心拍平均 最大

往路(1.85km)  10分29秒 138 143

LAP1(約3.1km) 16分10秒 150 155

  2         16分11秒 152 157

  3         15分49秒 154 159

  4         15分30秒 159 162

  5         15分25秒 160 164

 復路(約3.7km)  18分21秒 159 167

計21.1km 1時間47分53秒 心拍平均154(85%) 最大167(92%)

        

                     (計 1582字)

| | コメント (0)

iPadからPCへ充電ケーブルで通信成功♪、逆向きの写真ファイル移動は失敗

なるほど、発明は必要の子だね♪ 逆だろ! ハイハイ。必要は発明の母。

必要と発明の非対称的な関係を反転させて表現する、脳トレなのだ。

ややこしいわ! いや、今、全く理屈をこねることが出来ないアウェー

状況が続いてるから、脳が萎縮しそうなもんで (^^ゞ

   

とにかく先週から、iPadがメインのデジタル環境になってる

ので、iPadの使い方を学ぶしかない。格安SIMとブログ

は慣れて来たけど、WiーFiがないとiCloudを通じた

写真転送が出来ないみたいで(?)、わざわざWiーFi

を使える場所まで遠征しようかな・・と考えてた。

  

ところが、以前失敗したケーブル接続での写真移動が簡単に出来た

のだ♪ 単に、元から付いてた充電用ケーブルでつなぐだけ (^^ゞ

200円の通信ケーブルで失敗してたのに、まさかまさか。。

多分、人それぞれの通信環境によって違うんだろうけど、私の

成功例について軽くまとめとこう。

  

  

    ☆        ☆        ☆

Img_0375

  

まず充電ケーブルでiPad ProとWindows XP

のPCを接続。iPad側で通信を許可する。

  

Img_0369

  

パソコン側のエクスプローラでは、Apple iPad

フォルダのアイコンが表示される。この時、iPadとの通信

方法の選択肢が2つ示されるけど、両方とも失敗した。以前は

この辺りでもう諦めたのだ。

  

Img_0370

Img_0371

  

    ☆        ☆        ☆

ここからの反応は、その時々でビミョーに違ってる。おそらく、

パソコンが古いし性能が低いから、情報処理が大変なんだろう。

  

基本的には、30秒前後(笑)ジッと待てば、パソコン側で

iPadの写真アプリの中身が表示されるようだ。以前は待ち

切れなかったのか、あるいは待ってもダメだったのか。待っても

ダメなら、エクスプローラの上側のアドレス欄をクリックして

エンターキーを押すと、次のような画像が出た。

  

Img_0372

  

Img_0373

  

これで30秒ほど待つと、今度はiPadの中身が映って、移動

というか、正確にはコピーが出来る。ただし、逆向きにパソコン

からiPadへの移動とかコピーは出来なかった。iPadは

外からの侵入に対するガードが堅いということか。「設定」で

許可できればいいのに。。

 

  

    ☆        ☆        ☆

ところで、パソコンに移動した写真を見ると、奇妙なことに

気付いた。ちょっとだけ、iPadの内容と違ってる (^^ゞ

削除したはずの画像が、1枚あたり2つダブってコピーされ

てるのだ。一方、あるはずの画像がいくつか欠けてる。

 

エラーとかミスかと思ったけど、その内、規則性に気付いた。

私がiPadでトリミング(部分切り抜き)した画像が、元の

全体画像で2つコピーされて、肝心のトリミング後の画像は無い

のだ。ひょっとして・・と思って調べてみると、納得した。

 

Img_0374

 

iPadの写真アプリで編集すると、元の画像がそのまま密かに

残されると共に、「元の画像+編集情報」みたいなものが作られ

る。で、iPadの画面上では、編集後の画像だけが表示される

仕組みなんだろう。だからこそ、編集画面の右下には「元に戻す」

と表示されてる。今まで全く気付かなかったけど (^^ゞ

 

一方、パソコンにコピーすると、元の画像2枚だけになってしまう

らしい。この不具合を回避するには、iCloudを経由する

しかないのかね? 無料のやり方としては♪ セコっ!

 

多少、分かって来たけど、まだまだアップル文化は謎だらけなの

であった。今日のiPad入力修行(笑)はこの辺で。。☆彡

         

                    (計 1390字)

| | コメント (0)

FREETELの格安SIM、iPadで利用開始♪

相変わらず、農村への疎開生活(笑)が続いてる。さっき、食事

しながら、大震災被災地の仮設住宅の番組を見てたけど、私の

今現在の生活はある意味、もっと不自由かも。実際、今日はペラ

ペラの使い捨て食器を利用したし、水道やガスも不自由だし、

生活リズムの自由もないし、プライバシーも制限されてる (^^ゞ

   

そんな中でも、仕事・ブログ・プライベートで通信回線だけは

確保しとく必要がある。Androidケータイだけだと不便

過ぎるし、一番近いネットカフェでもかなり遠くて、行く気が

しない。コンビニのWifiだと、一部のサイトにアクセス

できないのが致命的(笑)

   

という訳で、UQのWiMAXの無料トライが終了するのに

合わせて、 FREETEL(フリーテル)の格安SIM

を使ってみることにした。フリーのテレフォンって意味かな?

    

    

     ☆        ☆        ☆

本当は、大手のOCN のプリペイドSIMを買う予定だった

けど、たまたまなのか、人気があるのか、一時的に品切れ

になってたし、他にめぼしい物も見当たらなかったから、

知識だけちょっと持ってたフリーテルに決定。ダメもとで

短期契約にチャレンジ♪

   

Img_0173

オォーッ、写真挿入に成功♪ iPadだと、入力してる文章の

一番下じゃないと入らないってことかね? まだまだ謎だらけの

世界なのだ。Windows PCがネットにつながら

ない状況なもんで。

   

とにかく、数ヶ月程度の短期の予定なら、アマゾンで299円

のパックを買うのがお得らしいので、深く考えずに購入。送料の

方が高かった(笑)。契約事務手数料3000円が要らない

けど、各種キャンペーンの対象外だから、長期だと損かも。

  

   

実質、丸2日ほどで、上の写真の紙切れ1枚が入った宅配便封筒

が到着。フリーテル全プラン対応パックなんて名前だけど、

単なる認証コードくらい、ネットの通知じゃダメなのかね。

   

    ☆     ☆     ☆

その12桁のコードを指定されたアドレスで入力して、格安の

契約手続き開始。いつもながら、個人情報の入力は嬉しくない。

まあ、幸い、今の所は実害ゼロだと思ってるけど、裏で情報が

どう動いてるのか「さっぱり分からない」byガリレオ♪

   

Img_0206

   

料金は従量制で、一番かどうかはさておき、かなり安いのは確か。

フリー「テル」だから、テレフォンを使える通話タイプの選択

可能。通信容量の翌月への繰り越しもOK。データのみなら、

WiMAXより安いかも。

  

発送まで3日かかるなんて注意書きもあったけど、実際には

即時発送だったようで、すぐ翌日に「疎開先」までSIMが

到着。また大きな封筒に、小さな中身が入ってた。郵便はがき

にテープで貼り付けても届きそう♪

    

Img_0174

    

写真の右下辺りにある小さいチップがSIM。型紙から取り外す

時、ポキッと折れそうで心配だった。これをiPad Pro

に挿入。「APN設定用のプロファイル」は、ダウンロードも

インストールも簡単。あっと言う間につながってしまった♪

  

ちなみに「APN」とは、アクセス・ポイント・ネーム

の略。携帯の回線からインターネットに接続する箇所の名前

らしい。要するに、格安SIMだと、ここからネットに入ります

よと自分で設定することがあって、そのための軽いアプリが

プロファイルだろう。プログラムと言えば分かりやすいのに。

 

    

     ☆        ☆        ☆

Img_0199

画面の左上には、「docomo 4G」という小さな表示。

なるほど、格安回線の基本はやっぱりドコモなわけね。

  

Img_0203

   

思ったより通信速度が速いなと思って、スピードをチェック

すると、18kbpsくらいだから、ワイマックスより僅かに

速い程度か(私の環境では)。ただし、契約した通信量を

激遅になるらしいから、細かく管理しなきゃ!

    

Img_0200

     

ありがたい事に、iPadの「設定」で簡単に通信量が分かる。

ちなみにドラマの動画をWiMAXで1本だけ見た時は、大体

600MBだった。

       

フーッ、今日も何とかiPad入力終了♪ ではまた。。☆

       

                   (計 1579字)

| | コメント (0)

UQの高速無線通信WiMAX2(ワイマックス)、無料トライ♪

あぁ、時間が無い! 今、こんな手間のかかるブログ記事を書いてる

場合じゃないんだけど、もう準備してしまったから書き上げるしか

ないね (^^ゞ 画像を沢山入れる記事は、見た目より面倒なのだ。

  

前から時々、「WiMAX」という文字は見てたけど、「ウイマックス」

と読んで、意味不明だからスルーしてた(笑)。「ワイマックス」ね。  

「ワイファイ・マックス」、つまり最高速のワイファイってことか・・と

思って一応ネット検索してみると、これまた違ってた (^^ゞ 

   

 「Worldwide interoperability for 

  Microwave ACcesS」

を省略して、WiMACS。最後の綴りを変えて、

速そうな略語にすると、WiMAXってことか。

  

要するに、世界レベルの無線通信規格やサービスであって、日本

の一企業の規格や名前ではない。ただ、日本での事業は基本的に

UQがやってて、それを色んな会社で販売してる形になってる。通信

の業界はそうゆうのが多くて、一般人には分かりにくいのであった。

      

   

     ☆        ☆        ☆

170304l

    

さて、私が今回、UQの15日間無料お試しを使ってみた理由は

色々あるけど、一番大きいのは、今使ってる通信回線がちょっと

遅いと感じるようになったからだ。

    

普通のHPを iPad Pro で見る時はそれほど遅いと思わない

けど、重いページや動画を閲覧したり、Windows XPの

PCで見たりする時は、イラつくことが増えてる。あと、wifiが周囲

に無い時、ポケットwifiみたいな携帯ルーターがあると便利だ。

       

で、実はすぐにWiMAXの契約をしようと思ってたのに、あちこち

見てたら、お試し企画があるそうなので、「タダより高いものはない」

かも・・とか思いつつ、申し込んでみた。クレジットカード、電話番号、

住所、氏名、かなりの個人情報を与えることになるけど、まあ信用

しとこう。どうせ元々、すぐ契約するつもりだったわけだし。

     

   

     ☆        ☆        ☆

170304a

    

最初のつまずきは、貸し出し用端末が古い製品しか残ってないこと。

WX03とかが欲しかったのにな。みんな、新しい機種を借りようと

するから、貸し出し中になるのは当たり前とも言えるけど、それなら

新しい物を十分用意すればいいと思うけどね。無料だからこんな

もんか。

     

届くのは非常に早くて、個人的事情でちょっとガッカリしたほど♪

一番使いたかった期間に返却しなきゃいけなくなったもんで (^^ゞ

   

170304b

  

私はクレードル(据え置き用の台)付きWX01を借りたから、こんな

感じで送られて来た。端末に貼られたテープの「開封厳禁」という

赤い文字が目立ってる。クレードル自体の説明書もあるはずなのに、

入ってない。ま、簡単だから分かるけど。

  

ちなみに開封とは、auのICカードや電池パックを取り付ける時に

必要な操作で、既に取り付け済で送られて来るから必要ない。UQ

はau(KDDI)系列の会社らしい。

     

   

      ☆        ☆        ☆

170304c

   

上のような赤い注意書きが目に入ったから、素直に指示に従おう

としたら、端末が作動しない。先に充電しなきゃいけないみたいだ。

どうしてACアダプターだけで使えるようにしないのかね? 出来なく

もないみたいだけど、あんまし勧めないようなことを書いてる。

    

170304d

  

この大きな紙1枚の「つなぎかたガイド」は、ここ数年で見たこの種

のものの中だと、一番分かりにくかった。10年以上前のパソコン

関連の説明を思い出したほど。

   

ちなみに、私が今使ってるルーターは、本当にコードをつなぐだけ

で終了♪ 超簡単で、何の説明も設定も入力も要らなかった。究極

の形だと思う。まあ、有料の本契約だからって部分もあるのかも。

   

   

      ☆        ☆        ☆

170304e

     

3時間ほど充電した後は、早速、例の指示にあった初期化を実行。

基本的に、2つある操作ボタンの右側(SELECT)を押して色々

選択。左側(SET)を押して、実行とか、先に進むとか。

    

170304i

    

黒いパネルの右下の電源ボタンを押すと、NECというロゴと共に

起動開始。初期化より、こちらが先だったかも (^^ゞ

       

170304f

   

僅かな時間で、WiMAXの端末と無線通信回線の間の接続

は出来たようだ。アンテナ4本、ユーザー側の端末(PCとか

スマホとか)は0コ。アンテナの下には「WX2+」(ワイマックス・

ツー・プラス)と書いてる。220Mbpsは期待してないけど、50

Mbpsくらい出ないかな・・って感じ♪

      

170304g

   

   

     ☆        ☆        ☆

ここから先は、悪戦苦闘の連続。まず、iPadのWiFi接続が上手く

いかない。

     

170304h

    

アプリをダウンロード&インストールする時、アプリの評価がかなり

低いのが気になったけど、後でなるほどと思わされた。要するに、

全く役に立たなくて、手間を取られただけなのだ。

   

理由はおそらく、お試し企画のせいで、説明書の「らくらくQR

スタート用QRコード」が入ってなかったから。説明書の貼り付け

欄に貼っとけばいいと思うけどね。あるいは印字しとくとか。詳しい

説明があるはずの公式HPを見ても、めぼしい情報は見当たらない。

    

仕方ないから、私としては珍しくサポートセンターに電話して聞こう

かと思ったけど、たかがワイファイの接続だろ?と思い直して、

説明書を無視してiPadの「設定」を操作。一瞬でつながった♪

かなりの手間ヒマをムダにしてしまったね。。

   

   

     ☆        ☆        ☆

170304j

   

ようやくつながって、一応の目安の通信量7GBの内、0.1GB

使った時点のパネル。まだ、通信速度を繰り返し測っただけなん

だけど (^^ゞ いや、スピードに納得できなかったもんで。。

    

170304k

   

iPadでもすぐ表示できるラピッドネットで、何度試しても、15Mbps

前後の値しか出ない。下り(=受信)の最高速度18.1Mbps。

上り(=送信)の最高速度4.1Mbps。女の子のイラストが可愛い

ことがせめてもの慰めか(笑)

  

ネットでスピードアップの情報を探して試したけど、役に立たない。

端末を窓際に置いたり、あちこち位置や角度を変えても似たような

数字だ。う~ん、宣伝文句はもともと「440Mbps」なんだけどね。

まあ、元の私の回線よりは速いし、工事不要だからこんなもんか。

   

   

     ☆        ☆        ☆

電源節約のためのBluetooth接続も試してみたけど、こちらは

ものすごく遅くて、すぐにパス。2Mbps前後しか出ない。説明書

にちゃんと「Wifiよりかなり遅くなります」とか書いといてくれれば、

試さなかったかも。

  

他に、説明書に書いてあった「クイック設定Web」の起動とか、

接続情報の設定とかもやってみたけど、何のメリットも感じない。

ひょっとすると速くなるのかと思ったのに、変化なし。

     

さらに、かなり時間を取られたのは、Windows XPの接続。

説明書にはVistaまでしか書いてなかったけど、そうゆう時に実は

XPでも使えるということはあった。ところがWiMAXの場合、途中

まで行くんだけど、最後のあたりで(?)結局、失敗してしまう。

   

   

     ☆        ☆        ☆   

で、結局、WiMAX2に対する私の評価はどうか。重いページの

場合は確かに速くなった。例えば、朝日新聞を紙面のままアプリで

閲覧する時とか(1ページで10MB弱くらいか)、楽しいページを

見る時とか(笑)

      

だけど、数十Mbps~数百Mbpsの光回線と比べると、感激はない

し、軽いページだと、ちょっと速いなっていう程度。

  

まあでも、手軽だし、持ち運べるし、やっぱ買いかな・・とか思い

つつ、今日はもう時間切れなのであった。

それでは、また明日。。☆彡

   

                    (計 2981字)

| | コメント (0)

「警告!マイクロソフトのプロダクトキーが・・」というスパムメール到着

ちゃんと迷惑メールフォルダに入ってたけど、件名を見た時、5秒

くらいは本物かと思ってしまった (^^ゞ 素人か! このパターンは

初めて見た気がするね。

         

 「警告!!ご利用のマイクロソフトのプロダクトキーが

    何者かにコピーされています。」

   

170225j2

   

この種のメールが来襲した時は、まず差出人のアドレスをチェック。

たまに、なぜか私自身のアドレス(笑)が書かれてることもあるけど、

ほとんどの場合は怪しげなアドレスになってる。

  

今回は、ある大学のアドレスに見えるもので、末尾は「ac.jp」。

おそらく見せ掛けだけの偽物だろう。一応、上の図ではアドレス

部分を削除しといた。

   

   

     ☆        ☆        ☆

こうゆう時のために、私は基本的に、まずニフティの「Webメール」

を通じてメール・チェックするようにしてる。サーバーの段階で、

ウイルスチェックできる。

   

170225k

     

ウイルスは検出されなかったし、ファイルサイズも3KBくらい

しかないから、直接的な攻撃は無さそうだ(今回の場合は)。

   

ただ、ネットで検索してみると、フィッシングとか詐欺だという注意

があちこちにある。今年(2017年)の1月から拡散してるようで、

パターンは色々あるんだろうけど、とにかく相手にせずに削除する

のが正解だ。

  

ちなみにマイクロソフトのHPツイッターでも、軽く注意が出てた。

「ご注意!!OFFICEのプロダクトキーが不正コピー」のタイプ。

    

170225_ms

   

170225l

    

それでは、また明日。。☆彡

   

                   (計 611字)

| | コメント (0)

iPad Pro(9.7インチ)用のBluetoothキーボード購入、苦戦中・・

何事も、新しく始める時は戸惑うものだけど、これほどイラついたのは数年ぶり
かも (^^ゞ 何しろ、左の顔文字の入力に5分もかかったのだ(笑)。そこか!

まあ、この記事は練習として、最後まで頑張ってみる。ブラウザは、
ブログだとSafariよりちょっとマシなChrome。


   ☆       ☆       ☆

9月にVistaパソコンが故障した後、新しいノートPCを買おうかなと
迷ってたけど、試しにiPad Pro(9.7インチ)用のキー
ボードカバーを購入。中国製の3000円ほどの安物(Ewin)
だから、あまり期待はしてなかった。

珍しく、「佐川男子」(死語?)みたいに爽やかなクロネコ男子が宅配して
くれたから、愛想よく「ありがとうございました」と受け取り♪ 普段は?!

箱を開けると、色合いが違ってて、まず減点2。モニターで見た写真と実物
が違うのはよくある事だけど、思ってたのより地味でくすんでた。あぁ、
どうしてDelete(削除)キーが無いんだよ! それはApple
全体の欠点なのかね?

   

161214b

     

    ☆        ☆        ☆

このお星様マークを探すのにも苦労してと・・(^^ゞ スペースも半角
入力だから、普段の全角の2倍も時間がかかる。

説明書はあらかじめ情報を入手してた通り、英語と中国語で少しと、
日本語の紙切れ1枚(笑)。日本語は低レベルの機械翻訳だし、
むしろ何も読まない方が分かりやすいかも♪

例えば、「Bluetooth ボタン」とか「Bluetoothランプ」と
書いてるけど、実際は「CONNECT ボタン」と「BK ボタン」
なのだ。

そんな事が気になるのは、肝心のブルートゥースの接続(ペアリ
ング)が上手く行かなかったから。iPadだとすぐのはずな
のに、「設定」でブルートゥースをONにしても、作業中のマーク
がいつまでも動き続けるだけ。

   

161214a

      

キーボードの電源を入れ直したり、特殊なボタンを探したり、
iPadをいじり回したり。30分ほど粘って、諦めて返品し
ようかな・・とか思いつつ、試しにネットで検索。一瞬で解決
した。

私がジーッと待ってた設定画面で、キーボードの名前をタップ
するだけ (^^ゞ フツー、良い子はおとなしく待つだろ!

    

(☆PCで追記: 「ペアリングの要求」にしたがって、コードとして

        4ケタの数字を打ち込んで、Enterで完了。)

        
    

    ☆        ☆        ☆

その後は、初めてのiPad用キーボードとひたすら格闘♪
まあ、一通りのキーは揃ってるし、キータッチの感触や反応も
ぼちぼちなんだけど、どうしてキーボードって、もっと標準化
しないのかね?

   

161214c

      

「け」と「ろ」が1つのキーになってたり、「゛」と「゜」
が左右逆になってたり (^^ゞ スクロールキーは、普通に押す
と動きが遅過ぎるし、だからと言ってFnキーと組み合わせ
ると、一気に一番下まで行っちゃうし♪

まあでも、最初だからこんなもんか。これとXPノートと職場
のパソコンで、何とか春まで頑張ってみよう。途中ですぐ挫折
しそうだけど (^^ゞ

少なくとも、画面の下側に出るキーボードと違って、画面が隠れ
ないのは長所。そんなのフツーって話もある♪ 

   

(☆PCで追記: ワイヤレスだから、キーボードをカバーから

    取り外せるのは便利。無線の動作距離は10m。

    画面の文字が見えないけど・・笑。

    

    日本語かな入力は、iPadの設定で、一般 →

    キーボード → ハードウェアキーボード →

    日本語カナ → かな入力チェック。)

    

1行空けと色付け、写真挿入は、この後、ノートPCを使って
やるつもり。それでは今日はこの辺で ☆

    

                   (計 1436字)

| | コメント (0)

iPad Proで無料Word&Excelを使う簡単な方法(MsのOneDrive使用)

iPad Pro(9.7インチ)を発売直後に購入して、8ヶ月経過。ほ

とんど毎日使ってて、ハードやアプリのトラブルは全く無いと言っていい。

Windows PCとはかなり違ってる、Apple文化、タブレット・

スマホ文化にも、少しは慣れて来た。異文化交流の実地学習だ♪

      

かなりアプリをインストールしたし、画像その他のデータも溜まってる

ので(?)、起動が少し遅くなったけど、まだ30秒はかからない。終了

は一瞬、ブラウザ(Safari、Chrome)の動きも軽快。パソコン

より圧倒的に速いし、画面の解像度が高くてキレイなので、十分満足

してる♪ 

     

ただ、ブラウザやOSの相性の問題で、このブログの執筆には使い

にくいから、今までは避けて来た。あと、仕事に使うという建前(笑)

で買ったわりには、仕事で活かせてない。主たる原因は、

Windowsパソコンとの連携があまりスムーズでないからだ。

     

そこで今日は、無料アプリをインストールして、iPadでWordと

Excelを使う方法について簡単にまとめとこう。半ば、自分のため

のまとめだけど、以前書いたパワーポイントの記事には地味にアク

セスが入り続けてるから、多少の初心者の需要はあると思う。

   

cf. iPad Proで無料PowerPointを使う簡単な方法

    

    

     ☆        ☆        ☆

まずは、iPadでApp Storeにアクセスして、無料アプリを

検索。何も入力しなくても、入力候補にwordとexcel

が出て来たから、多くの人が使ってるんだろう。ちなみにパワポ

は、自分で入力して探し出すことになった。

    

161206b

   

ちょっとダウンロードに時間がかかったが、問題なくインストール完了。

iPad Proの9.7インチの場合、ほぼ無料と思っていい。App内

課金の表示らしきものがたまに出るけど、私は完全に無視♪ さほ

ど困らない。これでまた、ホーム画面のアイコンが増えた。

  

161206a

   

さて、iPadを使う人の少なくとも半分以上は、Windows 

PCも使ってると思う。今までのPCファイルをiPadに移動(コ

ピー)する時、USB端子とlightning端子の両方が使

えるメモリやアダプタを使うやり方も考えられるし、通信ケーブ

ルでも出来るのかも知れない(200円ケーブルは失敗♪)

  

ここでは、無料で使えるマイクロソフトのクラウドサービス、

「One Drive」(ワンドライブ)を経由してみる。

   

  

     ☆        ☆        ☆

私の場合、iPadを購入した直後に新規登録して、1回だけ

使って、後は放置プレイ♪ そこで、パスワードを思い出して、

公式サイトのトップページ右端でサインイン。

   

161206d

   

このページ、ありがちな事だけど、専用アプリをインストールしないと

使えないような感じの書き方になってる。そのアプリがまた、XPだと

ダメみたいだから、一瞬諦めそうになってしまった。

  

161206k

  

実際には、勧誘を無視してサインインすれば、普通にWeb版

で使用可能。5GBまで無料で、たまに使ってる Google ドライブ

と似たようなものだ。

   

セキュリティはGoogleより少し堅いようで、自分以外の侵入者が

アクセスすると、過去にさかのぼって履歴が細かく残るし、その確認

にはセキュリティコードも必要。特別重要な情報以外なら、パスワー

ドの管理に注意すれば大丈夫だろう。

  

    

     ☆        ☆        ☆

パソコンでOneDriveのHPにファイルをアップロードした後は、

iPadのアプリでダウンロードする。下はWordアプリのトッ

プ画面。パワーポイントと同じデザインで、青色に変えてるだけだ。

   

161206c

   

無料だから機能は限られてるようだけど、普通の閲覧や編集、保存

作業なら問題なし。動きも軽い。ちょっと古いファイルだからか、種類

の変換を要求されたけど、変換後も実害は感じなかった。デフォルト

(初期設定)の文字フォント(字体)が変なものになってた程度。

   

iPhoneだと重いとかいうレビューも見かけたけど、iPadプロ

はプロフェッショナルだから何の問題もない♪ ただし、アプリの同

時使用はなるべく避けて。ホームボタンを2回タップして、不要な

アプリは強制終了。2GBのメモリでも動作に問題はない。

   

下はワードの「新規」文書作成用のテンプレート。まだ使ってない

けど、パワポと同様、色々用意されてた。

   

161206f

  

   

      ☆        ☆        ☆

続いて、エクセルも使用。基本的にワードやパワポと同じだ。

  

161206g

   

Windowsパソコンで作ったファイルを、One Drive経由で

iPadにダウンロードして開くと、何の問題もない。

  

161206h

   

グラフの表示もフツーにキレイで、レイアウト崩れや文字化け

みたいなものも見当たらない。

  

161206i

   

新規作成用のテンプレートも、ワードやパワポと同様に揃ってる。

まだ使ってないけど、家計簿とか使ってみようかな♪ あと、ブログ

の文字数カウントの記録とか。いつも4ケタの数の足し算を暗算し

てるから、結構な脳トレなのだ。まあ、若年認知症の予防になって、

いいかも(笑)

      

161206j

   

  

     ☆        ☆        ☆

というわけで、iPadでもWordとExcelが使えることになったし、

過去のPCファイルもワンドライブ経由で移動・コピー可能。そうなる

と、キーボード買って、外部モニターと接続して、パソコンみたいに

使うのもありかも。

  

いや、Vistaマシンが故障したまま、Windows10の新PC

を買うかどうか迷ってるもんで。高性能の新品が欲しいから、旧モ

デルで13万円、新モデルで20万円近くもするのだ。

   

来春まで、XPとiPadと職場のPCでしのごうかな・・とか思

いつつ、それでは今日はこの辺で。。☆彡

    

                     (計 2252字)

| | コメント (0)

「ニッセン後払い決済サービスより請求書」、本物のメールなのか♪

今日は米国の大統領選で記事を書く予定だったけど、急激な冷え込み

で体調がさらに悪化したから、早めに手抜き記事をアップしとこう。

   

手抜きといっても、需要はある程度以上あると思う。デジタル関連で

特定の内容に絞り込んだ記事は、アクセスを集め続ける確率が高い。

実際、3年半前の次の記事も、地味なロングセラーになったのだ。

       

 「@skantan.mb.softbank.jp」、

     本物のソフトバンク・メールなのか♪

      

   

     ☆        ☆        ☆

さて、事の発端は、毎日やってる不要メール削除。相変わらず、スパム

とか商業宣伝とか、1日50通くらいのメールを削除するハメになってる。

   

当然(?)、内容は読まずに、差出人と件名だけ見て瞬間的に削除。

データのサイズが分かる時はそれも参考にするけど、数KBくらい

の小さなサイズでもウイルスみたいなものが作れるらしいから、あて

にならない。

    

今朝も、たくさん持ってるアカウントの1つでパパッとメール削除して

たんだけど、「nissen,COLLECT」から来たメールには一瞬、

手が止まった。「ニッセン後払い決済サービスより請求書発行のご

案内」。

  

ニッセン? そんな通販会社で買い物なんてしてないわ!・・

と思ったけど、珍しいスパムメールだから、試しにウェブ検索。あれ?

1ページ目にスパム情報が出ない♪ 続いてツイッター検索。おや、

突っ込みやボヤキどころか、ほとんどツイートが無い。。

   

   

      ☆        ☆        ☆

じゃあ、「ニセ」(偽)じゃなくて、本物のニッセンのメールなのか?♪

確かに一応、ニッセンのアカウントは昔作ってるけど、完全に放置プ

レイだから、乗っ取られてなりすましで買い物をされたのかも。

      

そう言えば、ニッセンって会社自体もセブン&アイに乗っ取られたん

だよな(笑)・・とか、全然関係ないことを思いながら、気合でメール

を開いてみた。どうせ7年前のXPパソコンだし、貰い物だから、万が一

ウイルスにやられたとしても諦めがつく。。

   

そんな感じでクリックすると、「お客様へ 決済番号・・・・・・ この

たびは、お支払い方法に『ニッセン後払い』をお選びくださいまして

・・・」と書かれてる。その直後には、ある通販ショップの名前。。

      

あぁ、アレがニッセンだったのか! いや、先日ネットで買い物した

時、たまたま後払いという文字が目に付いたから、試しに選んでみ

たのだ。今まで1回か2回しか使ってないから珍しいし、手数料も

振込みや代引きより安かったし。クレジットカードの番号は、なるべ

く入力したくない。

     

以前はセブンイレブンで後払いした覚えがあるけど、コンビニと決済

サービスは別だよな・・・とか思いつつ、ニッセンの後払いについて検

索。数年前からそれなりの実績を持ってて、別に問題はなさそうだ。

失礼、失礼♪ ちゃんとした本物の請求だったのか。。(^^ゞ    

       

   

      ☆        ☆        ☆    

しかし、知らない間にニッセンに「与信審査」されてたわけね。どんな

個人情報がどこをどう流れてるのか、ホント、ネットは分かりにくい。

   

過去の取引情報や金融サービス情報がニッセンに流れるのなら、む

しろ最初からクレジットカードで支払う方が良かったかも。安心感も実

績もあるし、手数料はないし、支払いは1ヶ月ほど先になるし。

     

とにかく、支払いはすぐ済ませて、ブラックリストに載らないようにしよ

う♪ この記事をすぐ解読されて、「テンメイ ブロガー 注意」とか書

かれてるかも(笑)。

   

ニッセンさん、そちらの通販サイトでもアカウント持ってるんで、よろしく

ネ。全く使ってないから、パスワード忘れちゃったけど♪・・・と

でも挨拶しとけば大丈夫だろう。

    

    

      ☆        ☆        ☆   

ちなみに、たまたま私に来たメールが本物だっただけであって、この

後払いサービスのなりすまし詐欺も当然考えられるから、念のため。

    

「L」の文字が1コ少ない、「nissen,COLECT」だったら偽物だろう(笑)。

あるいは、「s」が1コ少ない「nisen」とか、「偽ン」とか♪ 

ないだろ!

       

ともあれ、ニッセンのメールはニセ物じゃなかったってことで、

今朝は早くもこの辺で。。☆彡

     

                    (計 1662字)

| | コメント (0)

ダイソーの200円通信ケーブルで、iPad ProとPCを接続すると・・

半年経っても相変わらず、アップル文化というのは迷宮♪ iPad

Proを iOS 10にアップデートした途端、ブラウザのSafariで

画像保存ができなくなってしまった。セキュリティ強化のためとかいう

ウワサもある。

         

仕方なく、Google Chromeのアプリをインストールすると、

JPEG画像の保存はできるけど、なぜか iCloudを経由して

PCに移動する時、重くて使いにくいPNGファイルに変換される。

iOS 9の時にはそんな事なかったから iOS 10のせいか。

   

ここで久々に思い出したのが、lightning端子とUSB端子の

通信ケーブルで、 iPadとPCを接続するという手段。半年前に

は、まだ私が全くのアップル初心者だったせいか、ケーブルを発

見出来なかったけど、今回はすぐ色々と見つかった。

  

アップル純正が2000円くらい、Amazonの人気商品が

1000円ちょっとくらい(税・配送料込み)。アマゾンで注文しよ

うかと思ったけど、試しに100均のダイソーに行ってみると、あった、

あった♪ 税込216円の高級品☆ 以前はなかったけどね。

MADE IN CHINA(中国製)。

   

161105d

      

というわけで、ダメで元々、試しに買ってつないでみた。条件によって

人それぞれだと思うけど、私の場合をレポートしよう。ちなみに、

「iOS 9.3で動作確認済み。今後のアップデート等でエラーメッ

セージ等表示される場合があります」という説明はちゃんと読んでた。

やたら小さい文字だね。

     

161105c

   

   

     ☆        ☆        ☆

この商品、「iPhone向け」(6sまで)であって、iPadとは全く

書かれてないけど、それは過去の経験から大丈夫だろうと

判断した。ホントはiPadだとマズイのかも知れない。

     

一方、先日、Vista PCのモニター表示ができなくなって以来、

家で使ってるPCは、7年前のXP。

   

WindowsのOSの種類については、ケーブルのパッケージに何

も書いてないけど、iPadの側で問題が生じる可能性は十分ある。

実際、以前、VistaとiPadをiTunesでつなぐ作業は

失敗したのだ。

  

161105b

   

上が巻き取り式ケーブルの全体。lightning端子は片面

だから、「UPSIDE」と書いてる側をiPadのモニター側に

して差し込む。端子の裏側、金属部分はちょっと怪しい外見

で、早くも諦めモードになった♪ 欠けてるようにも見える。

     

161105a

   

   

      ☆        ☆        ☆ 

で、恐る恐るつないでみると、エラーメッセージは出ないし、認識は

一応されてるようだ。

  

iPadには、デバイス(PCとケーブル)の「許可」を求める表示が出た

から、許可した。右上に「充電していません」と表示されてるから、とり

あえず充電はできないらしい。ま、それは別にOK。

    

161105i

   

PC画面には、「スキャンとカメラウィザードの開始」が表示されるが、

「現在カメラには画像がありません」という理由で(?)、先に進めない。

上級者向けという文字をクリックしても、何も出来ず。

     

161105e

  

iPadの側で、写真を適当な場所に移動するのかと思ったけど、そ

んな作業はできない(と思う)。「写真」アプリと「カメラ」アプリと「設定」

を確認した限り、何も見当たらない。

   

PCのエクスプローラー(マイコンピューター)画面には、「Apple

iPad」と出るから、場所へのアクセスは一応出来てるのだと思う。

    

161105f

  

プロパティも一応表示可能だけど、撮影画像数はゼロ。根本的に、

写真以外のデータ通信は論外ということか。

    

161105g

  

  

     ☆        ☆        ☆

諦めきれずに、lightning端子を5回、抜き差ししてると、途中

で1回だけ、「このアクセサリは使用できない可能性があります」

と表示が出た。「了解」すると、また例の「許可」に進んで、後は同じ

ように失敗。

    

161105h

  

というわけで、典型的な「安物買いの銭失い」(^^ゞ 千数百円

ケチったために、216円のお金と貴重な時間を失ってしまった。

これを教訓として、次はCan Doの100円変換アダプタに

挑戦する予定(笑)。学習能力ゼロか!

    

なお、条件が違えば立派に機能するケーブルなんだろうから、

別に商品を買わないように勧めてるわけではない。そもそも

iPad用とは書いてないしね。もちろん、お店に返品するつもり

も無し。開封後だからダメだろうし、PCや iOSのヴァージョン

が変わると成功する可能性も残ってる。 

     

興味のある方は、あくまで自己責任でお試しあれ。当たりが

1000円の宝くじ気分で♪ それでは今日はこの辺で。。☆彡

        

                     (計 1816字)

| | コメント (10)

続・将棋のプロ棋士スマホ不正疑惑~文春・新潮・朝日の短いまとめと感想

(☆16年12月29日追記: 関連する新記事をアップ。

 三浦九段の将棋ソフト不正疑惑、第三者委員会の報告その他を読んで

   

      

     ☆        ☆        ☆

月曜までバタバタ忙しくて、ブログどころじゃない状況だが、ちょっとだけ

スマホ不正疑惑の続編記事を書いとこう。鳥取の地震の方が遥かに大

きな問題だけど、スマホ不正疑惑も将棋界にとっては巨大地震だし、他

の世界にも相当な揺れをもたらす力を秘めてる。

      

前回は入学試験も含めて、広い視野で根本的に考える記事をアップし

た。そもそも、なぜスマホを使ってはいけないのか。むしろ公認して、全

員が堂々と使う方がいいのではないか。

     

今回は、将棋に絞った話で、わりと単純で分かりやすい話だ。大前提と

して、人間のプロ棋士が最近の対局中、スマホをこっそり参考にしたの

なら有罪、論外としとこう。

   

もちろん私は、いずれ将棋も入試も少しずつスマホ解禁、PC解禁の動き

が出て来ることを予想してるし、期待もしてるので、念のため。。

   

    

      ☆        ☆        ☆

まずは、『週刊文春 10月27日号』(20日発売)から。中吊り

広告の該当箇所を、公式サイトからコピペさせて頂こう。

  

161022a

  

 将棋「スマホ不正」全真相

 渡辺明竜王 独占告白 「放置すれば竜王戦がなくなる」

 羽生三冠 「限りなく黒に近い灰色」

 「私は三浦弘行九段にスマホ遠隔操作を教えた」 核心証言

   

ちなみに、羽生は直ちに奥さん(羽生理恵=畠田理恵)のツイッター

しきもので弁明してるようだ(なりすましにも見える)。「一部報道で誤解

を招くような表現」、「疑わしきは罰せずが大原則」。ただ、「限りなく黒

に近い灰色」という表現を否定してないので、あまり強い弁明にはなっ

てない。

        

前にも書いたが、裁判でも、「限りなく黒に近い」ものが有罪とされる

のだ。完全な黒ということは現実にはあり得ない。

  

文春には、日本将棋連盟の内部での議論がわりと細かく報告されて

て、相変わらずの「センテンス・スプリング砲」の取材力を示してる。

首脳会談のような場には、ソフトに詳しい千田翔太・五段も参加。

  

あと、最近、三浦九段に頼まれて、パソコンをスマホから遠隔操作す

る方法を教えたという棋士も実名で登場。三枚堂達也・四段が、

「Team Viewer」というソフトを教えたらしい。調べてみると、

メジャーなソフトみたいで、「家庭でのご利用は無料」と書いてるから、

後で私もダウンロードしてみるかも。不正カンニングではない♪

    

将棋用のプログラムとかソフトの名前として、「技巧」とか「Shogi

Droid」という名前も登場。さらに三浦の奥さんや家族の話も

あって、「そうゆう人間的背景があったのか・・」と思わせる内容

になってる。

  

ただし、決定的な証拠は示されてないので、まだ黒と決め付けること

はできないし、不正の全真相というのはちょっと大げさ。むしろ、「今

回の不正『騒動』の真相」だろう。

   

   

      ☆        ☆        ☆

一方、『週刊新潮 10月27日号』(20日発売)は、同じ問題

を少し違う角度で扱ってた。公式サイトより。

  

161022b

  

 次の一手をコンピューターに頼った?

 「三浦弘行」九段と93%一致した問題ソフト

   

こちらは、文春が名前だけ挙げてた強力ソフト「技巧」(2016世界

コンピュータ将棋選手権・準優勝)に焦点を絞った記事。なぜか具体

的な説明は省略してるけど、三浦とソフトの指し手一致率は93%

にも達したとのこと。他の棋士の対局は60%ぐらいらしい。

     

ここまで書くのなら、一致率の分析画像を数枚載せて、解説して欲し

かったと思う。もちろん、これまた、三浦が不正したという決定的な証

拠を示してる記事にはなってない。

    

ただ、方向性としては新潮の方が正攻法だろう。実際、渡辺竜王の主

張も、ソフトとの一致率が大きなポイントになってた。とはいえ、文春の

方が読み物としては面白くて、案外、人間関係から新証言が出て来る

可能性もある。 

    

    

      ☆        ☆        ☆

そして最後に、今夜というか、正確には昨夜(10月21日・21時)、

朝日新聞デジタルが掲載した記事

  

連盟は、調査は終了したという話だったのを撤回。棋士向けの説明

会を開いて、調査委員会が不正の有無を調べる方針を明らかにし

たとのこと。

   

来週以降、三浦にスマホの提出を求め、連盟と三浦が共に調査会社

を選定する予定。三浦は出場停止処分の撤回を求める新たな声明

を発表。

   

   

       ☆        ☆        ☆  

もしこれで、スマホにもパソコンにも全く痕跡が見つからなければ、それ

はそれで大変なことになる。連盟幹部と渡辺竜王はそれなりのけじめを

つけるしかない。もちろん、痕跡をどの程度の信頼度で確認できるのか

どうかが問題ではある。もし三浦が本当に不正を行ってるのなら、既に

相当な調査対策はとってるはず。通信記録までは調べにくいだろう。

       

ちなみに、本筋ではない話だけど、渡辺と三浦の間にはしばらく前から

因縁のような対立関係があるらしい。それが、双方のファンや支持者を

巻き込んで、また微妙な空気を作り出してる。

   

私自身は、そもそも一致率の分析も見てないし、三浦が対局中に度々

席を外してる様子もテレビでほんの少し見ただけだから、ハッキリした

ことは言えない。

    

ただ、ここ数年の様々なメディア報道や組織の対応を広く見渡した時、

いまさらこの件で、三浦だけが潔白で正しかったという結論が出るとは

考えにくいと思う。大逆転というのは滅多に起きない。あと、最近の一

致率だけでも、全棋士について調査して公表すればスッキリすると思

うが、大勢の同意を集めるのは困難か。

       

とりあえず、今後の本格的調査の様子を注視することにしよう。いずれ

にせよ、渡辺竜王も含めて、プロ棋士がソフトに負ける時代になったこ

とだけは明白。将棋連盟にとっても、人間全体にとっても、恐ろしい時代

に突入しつつある。それこそ、不正疑惑の数千倍も深刻な問題なのだ。

   

今日のところは、この辺で。。☆彡

        

                     (計 2310字)

          (追記 61字 ; 合計 2371字)

| | コメント (0)

より以前の記事一覧