iPhone11 proの三眼カメラと「穴集合体恐怖症」(トライポフォビア:trypophobia)

今年こそiPhoneデビューしよう!(遅っ・・♪) そう心に決めてたはずだけど、発表された新モデルはちょっと微妙かな。まあ、欲を言い出すとキリがないから、思い切って買っちゃうかも知れないけど。

   

190913a

  

上が、一応候補となってる、iPhone 11 Pro Max ゴールド(長っ・・)。普通の容量の256GBだと、税別135800円。まあ、10%消費税で、何だかんだと付属品やサービスも足してると、20万円弱か。高っ。。

   

色・デザイン的には、プロじゃない普通の iPhone 11 の方がいいけど、iPad Proの愛用者としてはどうしてもプロにこだわりたくなる。単なる超初心者のアマなのに♪

   

   

     ☆     ☆     ☆

iPhoneの新型は、いつも発表のしばらく前から情報リークが出てるけど、私はほとんど見ない。で、一昨日(19年9月11日)の発表直後、PCでアップル社の公式サイトを見ようとすると、肝心の写真がほとんど映らない (^^ゞ ブラウザをIEからChromeに変えるとなぜかすぐ見れた。

   

私が最初に気になったのは、話題の三つ目小僧・・じゃなくて三眼カメラよりも、画面の上端の切り欠き(ノッチ)だった。まだ止めてないのか。ガックシ。。_| ̄|○ その平べったい台形の食い込んだ領域に、ホントは何が映ってるのか気になって、夜も眠れなくなりそう♪

  

190913f

  

おまけに、意図的なのか偶然なのか、写真や動画だと切り欠き部分が黒く塗りつぶされてるものが多くて、上に引用した写真でも切り欠きが見えなくなってる。それなら、切り欠きなしで割安なiPhone8の方がオシャレ。ホームボタンも安心感があってカワイイ♪

     

190913d

   

ただ、スペック(性能)全体を比較すると当然、11proの方が遥か上なのだ。う~ん・・って感じ。

   

   

    ☆     ☆     ☆

それに比べると、背面のカメラの妖怪(コラッ!)・・じゃなくて三眼カメラは、使ってる時にはほとんど見ない部分だから、眠れなくなるほどダサイとも思わない♪

   

ところがネットを見渡すと、やっぱりあれこれ言われてる。興味深いのは、トライポフォビアという専門用語もどき。

  

190913e

  

マスメディアで最初に取り上げたのは、英語ニュースでお馴染みのCNNかな

   

「New iPhone's 'trypophobic' design disturbs people with a fear of holes」。新型アイフォンのトライフォビア的デザインは、穴の集合への恐怖で人々を悩ませる。穴を表す英単語は、複数形のholes。

  

   

   ☆     ☆     ☆

日本語だと、一部で「集合体恐怖症」とか訳されてるけど、ものが集まってたら怖いって話ではない。ポイントは穴。だから、「穴集合恐怖症」と訳す方が近い。妥協するなら、「穴集合体恐怖症」。

  

190913c

  

語源的には、「トライポ」が「」(古代ギリシャ語trupaより)。「フォビア」は「恐怖」。単純に結合すると、「穴恐怖」。上は英語版ウィクショナリーの「trypophobiaの説明

  

ただ、上の説明も、ウィキペディア(英語、日本語)も、実は同じネットメディアのライターの英文記事を出典に挙げてる。さらにその英文記事を読むと、1人のブロガーの説明を参考にしてるだけ。

     

そこで私が、ギリシャ語と英語のオンライン辞書で調べると、やっぱり「trupa」は「穴」(hole)という意味になってた。ワシントンポスト(2012)とかABC(2018)の報道に、「穴をあけること」という意味も書かれてるけど、基本は「穴」だろう。あと、そもそも用例の少ないギリシャ語みたいで、信頼できる情報が極端に少ない。

      

190913b

  

トライポフォビアについても、ほとんど研究は進んでないようだけど、精神分析理論なら去勢コンプレックスの一例だろう。穴=欠如のイメージ的な増幅。その逆が、例えば、きのこ恐怖症。そして、両者を合わせて芸術に昇華したのが、日本が世界に誇る草間彌生の独特の神経症的アートってことか

   

  

     ☆     ☆     ☆

最後に話をiPhoneに戻すと、あれは三つ目というより、5つ目にも見えるし、大きな3つの並べ方がかなり珍しい。三角形は普通、上か下に尖った頂点が来るのに、右側が尖ってるのだ。

   

縦3つか横3つなら、それほど話題にされなかっただろうし、横4つや正方形4つでも特に問題なかったと思う。

   

繰り返すと、私自身は別に穴集合恐怖症ではないし、どうせあの部分はあまり見ない。むしろ、常に視界に入ることになる画面上部の切り欠きの方が気になるのだ。両横に黒いテープ貼ろうか♪ アプリで目立たなくするって手もありかも。

  

というわけで、今年もまたとりあえず保留 (^^ゞ いや、欲しいのは確かだから、消費税が上がる前に購入手続きしちゃうかも知れないけど♪ アイフォン欠如恐怖症、iphone lack phobia と言うべきかも(笑)

  

それでは今日はこの辺で。。☆彡

   

       (計 1986字)

| | コメント (0)

LINEメッセージのやり取りみたいな「チャット小説」、アプリ2つで読んでみた

レース直前の準備に追われる中、朝日新聞・夕刊(19年8月23日)の記事に釣られて、アプリを2つ試してしまった (^^ゞ そんな事やってるヒマないんだけど、折角だから超速で感想記事にまとめとこう。

   

LINEでメッセージをやり取りするような形で読む「チャット小説」。流行のきっかけは2015年開始の米国の小説アプリ「HOKED」とのこと。総ダウンロード数2400万だから、かなりの人気らしい。

  

日本だとちょっと前、ガラケー中心でケータイ小説というものが流行った後、2017年にネット関連会社DMMの系列で「TELLER」(テラー:話し手)の提供を開始。今年6月の時点で累計365万ダウンロード。

     

    

     ☆     ☆     ☆

で、私は直ちにiPadでダウンロードしてみた。

  

190824a

  

ホラーは趣味じゃないから、恋愛を選択。すると、自然な流れで『純愛中毒 前編』が開始。冒頭からいきなり、自己紹介に続いて告白! 読んでるこっちが「え?」♪ 昔のケータイ小説より速い展開かも。

   

190824b

   

タップして、台詞一つずつ読むのは面倒だから、自動再生にしたけど、ちょっと速い。前の方を読み返したり画像保存したりしてたら、すぐ置いてけぼりになる (^^ゞ

    

この後、まもなく課金のメッセージが出て来たからあっさり終了♪ それはいくら何でも早すぎると思うな。DMMだから、あの種の動画を販売するノリってことか。何?(笑)

   

190824c

   

モタモタしてると、いつの間にか課金されそうだから、直ちに削除。これだったら、旧DMM(現在はFANZA)の無料サンプル動画や無料画像の方が好きな人もいるはず(笑)。他人事か!

   

   

     ☆     ☆     ☆

一方、大手出版社の集英社が今年6月に開始したアプリが、ティックトック・・じゃなくて、「TanZak」(タンザク:短冊)。同社の人気作品をチャット小説にして、1500話以上を揃えてるとの事。ノリがわりと普通で落ち着くけど、やっぱりいきなりホラーとかゾンビが登場♪ そんなに人気あるの?

   

190824d

    

私が選んだのは、ドラマ化されたばかりの作品かな。『これは経費で落ちません! ~経理部の森若さん~』(青木祐子作)。

    

190824e

    

ラインみたいな左右のメッセージとか、短冊みたいな下の説明よりも、再生方式がやっぱり気になってしまう。1つずつタップするのは遅くて面倒だし、自動再生はちょっと速くて、変速の設定も見当たらなかった。

  

というわけで、こちらはもうしばらく無料で読めるらしいけど、時間切れで終了。課金と個人情報漏洩が怖いから、小市民は直ちに削除♪ ただ、こっちはまた入れて、しばらく使ってみるかも。案外、今後の小説はこっちが主流になるかも知れないし。

   

   

     ☆     ☆     ☆

ここ10年で、SNSに完全に地位を奪われてしまったブロガーとしては、苦い教訓として、時代をチェックし続けるのであった。かなり後ろの方から、トロトロ、ビクビクと♪

    

あぁ、もうブログなんて書いてる場合じゃない! それでは早くも今日はこの辺で。。☆彡

   

       (計 1220字)

| | コメント (0)

AirDrop(エアドロップ)痴漢、男性の私も被害経験あり

あぁ、やっぱりあるんだな・・と納得した。19年8月20日、福岡県警は37歳の男を県迷惑防止条例違反の容疑で書類送検。地下鉄の車両内で、近くにいた「男性」に、裸の女性の写真を送信したらしい。相手の反応が見たかったとのこと。

   

下の画像はテレ朝ニュースより。左のiPhoneから右へと、画像が送られて来た様子。ここで「辞退」か「受け入れる」か選択する。

   

190822a

   

iPhoneやiPadだと、近く(半径9mくらい)のユーザーに直接写真を送る「AirDrop」(エアドロップ)機能がついてる。たぶん初期設定は「すべての人」を相手にしてるから、自分で変更しない限り、どこからでも送られてる来る可能性がある。メールアドレス、電話番号、名前、パスワード、すべて不要(すべての設定の場合)。操作も簡単で一瞬。

   

   

    ☆     ☆     ☆

190822c

  

上図で、手前が犯人・・じゃなくて容疑者の男。数m離れた位置で立ってる男性の乗客にヌード写真を送って、チラチラ反応を見て楽しんでたらしい。男を狙ったのか、誰でも良かったのかは不明。自分の端末に付けてる名前(初期設定は本名も多いはず)が近くの人の端末に表示されてしまうから、ある程度は男女の区別も出来てしまうのだ。

   

フツーは男が、女性の名前の端末を選んで送り付けるんだろうと思う。受け入れを「辞退」しても、小さいサムネイル画像は強制的に見せられることになる。今回の被害者の男性は、わざと「受け入れる」をタップして受信。その後の尾行と合わせて、容疑者の特定につなげたらしい。

      

なかなか勇敢というか、ちょっとリスキーというか、私には出来ないね。そもそも、相手は常識が通じる人間じゃないわけだから。ナイフならまだしも、小型容器に入ったガソリンと火を投げつけられたらおしまいだ。。

   

   

     ☆     ☆     ☆

私自身が経験したのは、しばらく前で、わざとブログ記事にするのは保留してた。相手が愉快犯なのは想像できたから、ネットで反応を検索されるのを予防したわけ。流石にもう忘れてるというか、少なくとも私のことは忘れてるだろう。別に、私に執着してたわけでもなかったから。

    

その時、私は空いてる電車で座って、iPadをいじってた。すると、横に若い男(とだけ書いとこう)が座って来たのだ。ピッタリくっついて来たわけじゃないけど、明らかに座る位置がおかしい。おまけに、身体を斜めに傾けて、私の様子が見えるような姿勢でスマホ(おそらくアイフォン)をいじり始めた。

 

変なヤツだな・・と思ったけど、私も相手も男だし、深く考えずにそのままiPadをいじってると、いきなり画像が送られて来てビックリ!

   

190822b

   

「AirDrop  “・・・・・・”が1枚の写真を共有しようとしています。」。私に送られて来たのは、多分その男自身の裸体画像か水着画像。たぶん、「受け入れる」と、下の方まで写ってる画像が送り込まれるんだろうと思う。

   

   

    ☆     ☆     ☆

一応、ウワサは耳にしてたけど、まさか男の私に、男から、男の画像が送られて来るとは思わなかった。

     

イタズラされてることは一瞬で理解できたから、相手の方は全く見ないようにして、自分のiPad画面も隠して、スクリーンショットで画面ごと保存。音がしないしボタンも押さない、画面上だけの操作。その上で、「辞退」をクリック・・じゃなくてタップ。

   

また再送信して来るのかと思って、緊張して待ち構えたけど、その後は何事も無し。いつの間にか、相手は電車を降りてた。私以外の乗客にも送ってたのかも。

  

実はその時点だと、まだ「痴漢」とか性的犯罪とは確信できてなかったけど、今回のニュースとか色々読んでると、多分あれがAirDrop痴漢だったんだろうと思う。横に座って来て、こっちを見ながらスマホをイジリ始めた時点で、席を移した方が安全だったのかも。

  

ただ、9mも離れるのは面倒だし、逃げる動作も面白がるんだろうから、最寄りの駅で降りるのがベストかな。しかしまぁ、次々と新手の犯罪が発生するもんだな・・とあきれつつ、今日はあっさりこの辺で。。☆彡

    

        (計 1654字) 

| | コメント (0)

QRコード超初心者、作り方と使い方の短い感想♪

突然入って来た訃報の記事に追われて、本来書くはずだったこの記事に回す時間が無くなってしまった。仕方ないから、ごく手短に終わらせよう。

   

唐突に、QRコードを自分で「作る」ことになったのだ。使うことさえ、ほとんど無い私が♪ 大体、バーコードを自分で作る機会なんて一度も無かったのに、何で遥かに複雑なQRコードを作らなきゃいけないの?って感じ。まあ、複雑だからこそバーコードより有用で、自分で作る価値もあるってことだろうね。理屈をつけるのなら。

   

下は開発元であるデンソーのサイト、「QRコードドットコム」より。これ、単なるお飾りではなく、一応意味がある。知りたい方は、試しにスマホかタブレットのカメラでお試しあれ♪ なるほど・・と思う答が表示されるはず。

     

190425a

   

   

     ☆       ☆       ☆

もちろん、QRコードというのは最近、ニュースでも時々話題になるし、その気になればあちこちに使われてる。ただ、紙のメディアが多くて、後は最近の支払いサービスとか。ネットと端末ではあんまし見ない。

       

というのも、今のところQRコードはネットのHPのURLを表してることが多いから、ネット上なら普通にリンクを付けた方が早いからだ。このブログでも普通は文字やアドレスを入力して、リンクを張ってる。例えば引用元のページとか。

   

ウチのトップページにリンクを付けるとこうなる。クリックかタップするだけで飛ぶから、QR(Quick Response)より遥かにクイックなレスポンス♪

   

   

     ☆       ☆       ☆

それに対して、紙メディアだとリンクを張れないし、アドレスを「http・・・」とか書いといても、普通は誰も入力しないだろう。面倒なのだ。ウチのトップページでも、40字以上も入力することになる。

    

だから、カメラで写すだけのQRコードが便利・・・と考える人達がいるらしい(他人事♪)。私は今までほとんどスルー。iPadで何度か試した程度だった。iPadで写すのはちょっと面倒だし、スマホだと6年前の外国製(サムスン)だからなのか、カメラじゃなくてアプリの起動が必要だし、QRコードという言葉も使われてない(ICタグ・バーコードリーダー)。

  

今、初めて知ったけど、実はAndroid携帯(ガラホ)が結構お手軽かも。バーコードリーダーの性能が私のスマホより良くて、一瞬でその意味を表示してくれるのだ。このくらいクイックなら、今後はもっと使っていいかも。

    

    

     ☆       ☆       ☆

で、とにかく作らなきゃいけないけど、手書きで作るのはかなり大変らしい。いずれ勉強してチャレンジしてみたいけど、とりあえずはパス。単純な換字式暗号とかではないのだ。

   

190425b

  

本家デンソーの脳内メーカー(古っ・・笑)じゃなくて、QR Codeメーカーを使用。ウチのアドレスをコピペして、作成ボタンをクリックすると、2秒くらいで完成。ちょっと時間がかかるわけね。

   

190425c

    

試しにこれをiPadのカメラで写すと、「r.qrqrq.com」とだけ表示されたから、間違いかと思ってスルーしそうになったけど、試しにタップ。するとウチのトップページに飛んだ。次にAndroid携帯で写すと、iPadの表示の前後まで表示されて、「https://・・・・・/AT1lqVK8」となった(もちろん本当は半角英数)。

  

なるほど、理屈は知らなくても、作るだけなら超簡単。別にアプリをインストールする必要もないし、ちょっと怪しげなサイトにアクセスする必要もない。

   

   

     ☆       ☆       ☆

ただ、一般人がこれを作って何の役に立つのか。かなりビミョーではある。ちなみに下は、URLじゃなくてテキストの変換結果。「何に使うの?」のQRコード(笑)。これこそ、何に使うの?♪ こうしてみると、情報の短縮とか圧縮どころか、100倍以上の情報に増幅されてる感もある。もちろん、エラー防止機能とか色々含めて。

       

190425d

   

というわけで、とりあえずすぐ作れるのは分かったし、ちょっとだけ慣れた。どうせなら今後、QRコード決済も試してみようかな。わざとiPadやAndroid携帯を取り出して、お店の人の反応をチェックすると♪ 素直な性格で、いいね(笑)

  

あぁ、このくらい書けばもういいでしょ。関係ないけど、超久々に脳内メーカーを使ったら、テンメイの脳内イメージは下図のようになった(爆)。AIの性能が向上したわけか。悪悪悪・・HHH・・♪

        

190425e

   

半ば理数系のマニアック・ブロガーとしては、記号化(エンコード)の方法が知りたくてウズウズしつつ、ではまた明日。。☆彡

   

        (計 1824字)

| | コメント (0)

スパムメール等に返信・応答するとどうなるか~私の実体験&西日本新聞「迷惑メールを追う」ほか

このブログには毎日、日本語・英語・ロシア語・中国語その他、意味

不明なスパム・コメントが2件前後入って来る。ほぼ全て、フィルター

に引っかかるから、管理人である私が見るだけで、一般読者が目に

することはない。今日はまだ来てないから、落ち着かないくらいだ♪

 

多い日は10件くらいで、同じ送信元から同時に3件入るパターンも

多い。大部分は、アクセス解析でチェックしても記録はないから、記事

にアクセスせず直接送り込む方法があるんだろう。で、「素晴らしい

ブログだ!」とか絶賛して来る(笑)。記事内容には一切触れずに。

 

 

     ☆        ☆        ☆

昔は微妙な文面のものも含まれてて、本当に外国人読者がコメント

をくれたのかな・・と迷うこともあった。実際、何らかの事情でアクセス

解析に残らない普通のアクセスもたまにある(複数、確認済)。確率

で数百分の一くらいだろうか。

 

でも最近は、一目で論外のコメントばかりだから、全く相手にせずに

すぐ削除。運営するココログの側でもシステムやサーバーの負担に

なるし、対策は取ってるようだけど、しばらく来なくなっても、やがて

また復活する。

 

ただ、コメントだと、露骨な脅迫とか金銭要求のようなものは見た

覚えがない。問題は、メールなのだ。

 

 

     ☆        ☆        ☆

PCメールだと露骨な金銭要求もよくあるし(特にフリーメール)、携帯

メールは融資や出会い系への誘導が多い。

 

最近だと合わせて1日平均で5通くらいか。ほとんどの場合、迷わず

削除する。昔はたまに引き込まれる文章もあったけど、最近は文章

に工夫がないどころか、文章になってないものも多い。日本語への

自動翻訳の性能もかなり低いのだ。特に、助詞や接続詞の扱いが

不自然になってる。

 

ところが先日、うっかりクリックしそうになったものがあった。東京

マラソン関連でバタバタ追われてたから、余裕もなかったもんで。

 

 差出人 Apple 

 件名 あなたのApple IDのセキュリティ質問を 

     再設定してください。 

 本文 あなたのApple IDが、ウェブブラウザからiCloud 

     へのサインインに使用されました。 

 日付けと時間 2018年2月・・・・・・ 

 のブラウザ: Chrome 

 オペレーティングシステム: Windows 

 IP:220.31.・・・・・・(静岡)

   (以下、省略)

 

 

       ☆        ☆        ☆

このメール、すぐ分かるおかしな点はただ一つ、「のブラウザ」という

箇所だ。「の」という助詞が先頭に付いてしまってる。あと、本物の

メールと比較して気付いたのは、私の名前が書かれてないこと。

 

ただ、他の部分は差出人やリンク先のアドレスも含めて、問題ない

本物に見えたから、すぐには削除せずにネットを検索。

 

すると、セキュリティ・ソフトでお馴染み、トレンドマイクロの記事を

発見。このタイプのメールは去年の秋からあったけど、先月後半

から激増してるらしい。

 

URLをクリックして誘導されるフィッシング・サイトも、よく出来てる

そうだ。これは、IDとパスワードを入力してしまう人も多少いるだろう。

私もちょっと危なかったかも。。

 

180227a

 

 

      ☆        ☆        ☆

そこで思い出したのが、1週間前にYahoo!に配信されてた、

西日本新聞のミニ特集「迷惑メールを追う」。上・中・下の3回。

下は一番アクセスが多いらしい、返信の体験レポート。「優子」は

ちょっと昭和的な名前だけど(失礼♪)、昭和世代を狙ってるのかも。

 

180227b

 

さらに今日(2月27日)になって続報記事も出てた。「迷惑メールの

写真の女性は娘ではないか」と、問い合わせが入ったらしい (^^ゞ

 

兵庫県の21歳の女性が1、2年前にブログに載せた自撮り写真を

無断で悪用。左右反転させて、画像検索を回避してるようだ。そんな

簡単な加工で検索をごまかせるのか。。

 

180227c

 

今の私なら、この写真は明らかに業者だと判断するけど、実は田舎

から首都圏に出て来てすぐの頃、会いに行ってしまったことがある。

どこかで私に一目ぼれした女性かな・・とか期待して(笑)

 

すると高層ビルの一室で、口の達者なアラサー女性に英会話教材

を勧められた。私は30分くらいで逃げ切ったけど、気弱な友達は

数十万円の契約を結ばされたとボソボソ話してた。2回も。。(^^ゞ

 

そう言えば私も、会いに行った回数だけなら2回あった♪ 2回目

は同い年くらいの話が合う女の子で、ビルの一室で30分ほどお喋り

した後、個人的に遊ぶ約束をしかけたけど、ギリギリで止めといた。

多分、あのノリなら本当に遊べたと思う。鍛えられた社員じゃなくて、

単なるバイトの子だったし。

 

ただし、2人で会った後、いきなり怪しい男が現れて来るとか。ハイ

リスク・ローリターンだから、踏みとどまったのはやはり正解だろう。。

 

 

     ☆        ☆        ☆

西日本新聞の取材記者の場合、どうだったか。

 

ドコモのドメイン(@docomo・・・)で、

 「登録してないアドレスでメールが来ましたけど私の

 知ってる人ですか? 私、優子といいますけど・・・

と書いたメールを受信。私は最近だと見たことない文面だけど、

以前はあった気がする。

 

 「送っていません。何かの間違いではないですか

と、記者は返信。

 

 「ごめんなさい、知り合いじゃなかったんですね。

  なんだったのかな。不思議な縁ですし、よかったら

  メールしませんか?

 

私ならここで終了。ドラマや漫画の脚本でさえ、あり得ない展開だ♪

素人が書くネット小説のレベルだろう。以前、何度か読んだことが

ある。すると、それと比較して、プロの設定の上手さも分かるのだ。

 

 

     ☆        ☆        ☆

西日本新聞の記者は、やり取りを続行。22歳の優子さんは顔写真

も添付して、悩みを打ち明けた後、こう誘ってくる。

 

 「プロフ(自己紹介サイト)に連絡してくれませんか?

  遊ぶ約束とかもそっちでしたい

 

記者はURLをクリックしそうになったけど、情報セキュリティーの

専門家にたしなめられたそうだ。詐欺サイトよりも、コンピューター

ウイルスの強制ダウンロードのリスクの方が問題だろう。私も、

それが一番怖い。おそらく、なかなか分からないだろうし。

 

 「どこに住んでいるの? 会いませんか?

と記者が切り出した途端、返信が途絶えたそうだ。ずいぶん諦めが

早い業者だね♪ マニュアルの規則で機械的に止めたのかな。

案外、やり取りの回数制限が10往復とか、決まってたりして。

 

 

     ☆        ☆        ☆

一方、記者は、動画の架空請求にも応じてみたとのこと。

 「有料視聴分の未納料金をお支払い下さい

 

米ラスベガスに本社を置くという「fc2サービス」を名乗る会社から、

遅延損害金を含めて50万円ほどの請求メールが到着。24時間

以内に支払わないと法的手段を取る、と書いてる。

 

ただし身に覚えがない場合、手数料2万円で済む。微妙な値段設定

で、このくらいなら仕方ないと思う人もいるだろう。別の会社に性別、

都道府県、電話番号を送ると、コンビニ支払いの指示メールが来た。

 

取材班が、支払い直前までの手続きを試すと、支払い先の名前

はあの通販大手、アマゾン。コンビニ収納代行を悪用して、何か

の買い物の購入代金を支払わせようとしてるらしい。

 

その後、記者が電話番号を聞いても拒否されて、

 「迷惑メールですか

と聞くと、脅迫めいた返信が到着。

 

 「・・・素早く対応しなさい。人としておしまいですよ・・・」

 

結局、70通以上ものやり取りをしたけど、正体は分からないままで

終了。ということは、直接的な行動には出て来てないことになる。

メールやサイトだけ使った方が、効率がいいということか。。

 

 

     ☆        ☆        ☆

総務省が委託する「迷惑メール相談センター」に提供されたメール

は、2016年度で1500万件弱。ちなみに、送信元は数億通(!)

のメールを海外の複数のサーバーから送って、数十人からお金を

受け取るような感じらしい。

 

確率1000万分の1程度の詐欺でも、悪徳商売として成立する。

匿名性が高くて費用が安く済む、ネットの負の側面だ。もうちょっと

何とかならないものかね・・とか考えるより、自分で注意する方が

いいんだろうね。

 

皆さんもくれぐれもご注意あれ。それでは今日はこの辺で。。☆彡

 

             (計 3276字)

| | コメント (0)

8よりは iPhone X(テン)、来年の新色を狙おうか・・&10km走

(12日) RUN 10km,49分35秒,平均心拍 155

    消費エネルギー  560kcal (脂肪 90kcal

 

今現在、私のメイン端末はノートPCで、次がiPad Pro。電話や

連絡メールはAndroid携帯で、たまにAndroidスマホや職場

のデスクトップPCを使うって感じになってる。一応、一通りの端末

を使うように心がけてるわけ。

 

個人的にはやっぱり、PCとタブレットが使いやすい。マニアックな

作業をこなす仕事やブログはPC。ネットを飛び回ったり、写真・動画・

アプリを楽しむのならタブレット。スマホは小さ過ぎて、見るのも操作

も不便だと思う。

 

ところが、世の中はまだ5年か10年くらいはスマホ中心になりそう

だから、そろそろiPhoneくらい持っときたい♪(遅っ!)。世界的に

「今さらiPhone?」って感じの雰囲気になって来た時こそ、マニア

が始動するタイミングなのだ♪ iPadとの連携もいいはず。勢い

的には今、中国の華為(ファーウェイ)だろうけどね。

 

 

      ☆        ☆        ☆

で、日本時間の17年9月13日未明、米国時間の12日に発表

されたアップルの新型iPhone2機種。イベントや動画はフツーの

プレゼンテーションだね。本体の第一感は、「あと1年待とうか」。

毎年書いてる気もする(笑)

 

1年半前に買ったiPad Proには十分満足してるから、アップルと

いう企業やブランドのイメージは以前よりいい。ただ、あちこちで試し

てるiPhone7のホームボタンは超押しにくい。手応えが無いから、

グイグイ押し込んで突き抜けそうになる♪ 無理だろ! 軽くタッチ

するだけなら、もっと感度を上げて小さくすればいいのに。

 

170913b

 

で、今回発表のiPhone8がまたあのボタンなのだ (^^ゞ ワイヤレス

充電は評価するし、ゴールドの色はキレイだけどね。公式サイトで

見る限りは。実物だともっとフツーの色だと思う♪ コラッ!

 

 

     ☆        ☆        ☆

170913c2

 

そんな事より、同時に最上位機種のiPhone X(テン)が発表された

から、テンメイとしては、8よりテンって気がするのだ♪

 

ホームボタンが無くなって、ほぼ全面がディスプレイ。液晶の代わり

に有機EL(アップルの呼び名はOLED : Organic

 Light-Emitting Diode)。

高解像度(2436×1125、458ppi)。

 

ところが、出荷が11月以降まで遅れるとか、しばらく手に入れにくいっ

て話はいいとして、色がシルバーとスペースグレイしかない。どうせ

ゴールドとか、他の色も出るんだろうから、来年かな♪ とりあえず、

「テン」って名前だけは気に入った(笑)。そこか!

 

ストレージ容量64GBで税別11万円超、256GBで13万円。

ちょっと高いな。先に宝くじを買うべきかも♪ 発想、古っ!

 

 

     ☆        ☆        ☆

最後に昨日の走りについて。奇妙なほど眠かったし、直前に食べた

カレーが胃にもたれて吐き気がしたから、また10kmで妥協。すぐ

帰宅して寝たかったから、スピードはそこそこ♪

 

気温23.5度、湿度80%、風速1mで、トータルでは1km

4分58秒ペース。オォッ、やっと4分台まで戻せたか♪ 遅っ!

脚の力は残ってたし、吐き気が無ければもっと飛ばせたと思う。

 

ま、そんな事より距離を延ばすべきだね。今シーズンはいきなり

フルマラソンなんだから。心拍計は最初の10分ほど動かなかった

から、データ補正した。ではまた明日。。☆彡

 

 

170913a

 

 

          時間  平均心拍  最大

往路(約2.4km)  12分35秒 143 148

LAP1(約2.1km) 10分35秒 152 159

  2        10分30秒 157 161

復路(約3.3km) 15分55秒 162 172

計 10km 49分35秒 心拍平均155(86%) 最大172(96%) 

 

                (計 1538字)

| | コメント (0)

無料Wi-Fi廃止論(by ソフトバンク・孫社長)、一理あるけど・・

この春、格安SIMをiPad Proに入れてから、無料Wi-Fiを使う

機会はちょっと減ったけど、もちろん今でもあちこちで使ってる。

 

3GBで900円のフリーテルSIMカードは、どこでも普通につながる

し、セキュリティも(たぶん)堅くて、データ量も結構ある。ただ何となく

足りなくなりそうで不安があるし、ワイファイ接続を要求して来るサイト

もあるのだ(親切心かも)。

 

一方、iPadと違って、スマホ(Android)には格安SIMさえ入れてない

から、ワイファイが不可欠。追加契約する気もなし♪ 自宅のWi-Fi

とAndroidケータイ(ガラホ)と格安SIMで、毎月の通信費の支払い

は十分だろう。。

 

 

      ☆        ☆        ☆

というわけで、地下鉄、JR、ショップ、図書館その他、なるべく無料

Wi-Fiを使用。SIMからの切り替え操作はたかが10秒程度で、

文字入力もないから、それほど面倒とは思わない。

 

今後2020年の東京五輪に向けて、「おもてなし」で無料の公衆無線

LANが増えればますます便利になるなと思ってたら、意外な所から

逆風が吹きつけて来た。

 

私が長期固定客になってるソフトバンクの、孫正義社長。6月21日

の株主総会で質問を受けて、次のように回答したらしい。

Abema timesのニュース記事より

 

 「無料Wi-Fiについては無くすべきかなと思っています。最近は

 

170626a

 

 

     ☆        ☆        ☆

最初にこの記事を見た時は一瞬、「また金儲けか。稼ぎまくりのくせ

にセコイよなぁ・・」とか思ったけど、内容を読むとそれなりにもっとも

な考えだった。

 

要するに、無料WiFiはセキュリティの問題があるし、設置・維持費用

も安くないから、海外からの旅行客でも、短期(1週間とか)のSIM

契約や「ローミング」を使う方がいいという話だ。

 

1週間で300円のSIMを大量購入して、2000万人の訪日客

に配っても、年間60億円。全国の無料ワイファイの整備&維持費

を考えると、コストパフォーマンス的にも一応対抗できる。

 

一方、ローミング(roaming)とは、ぶらつくことを表す英単語

roamの動名詞。正直、トラベリング(旅行)とでも言い換えた

方が分かりやすいはずだけど、IT業界はすぐ新しい英語を

使いたがる傾向がある。

 

モバイル関連のローミングとは、例えば外国人が日本に旅行する

場合なら、自国の通信会社と提携する日本の通信会社を利用する

ことを指す。国際ローミング、データ・ローミングとも呼ばれて、「上手く

使えば」さほど高くもない・・・というのが事業者側の建前らしい。。

 

 

     ☆        ☆        ☆

というわけで、大きな目で見ると、孫社長のWi-Fi廃止論は損とは

言い切れない♪ 

 

ただ、SIMだとWi-Fiより手続きや操作が面倒で、特に一般の人が

自分でやりたがるとは思えない。そもそもWi-Fiでさえ使わない人が

多いし、知らない人も少なくないのだ。

 

実際、この春、旅先のファミマで無料Wi-Fiを使おうとしたら全くダメ

で、店長に聞いても全く知識が無かったほど。孫社長や元・側近の

感覚と一般社会の感覚とは、かけ離れてる。

 

ローミングもちょっと面倒だし、下手に使うと高額料金になる。上手く

使ったとしても、例えばソフトバンクの「海外パケットし放題」の場合、

1日で3000円弱が普通(LTEだと12.5MB以上の場合)。5日

だと15000円だから、普通の人の感覚だと高過ぎるだろう。

 

結局、長所と短所を総合的に判断して、一般人の目線で考えるしか

ない。特に、外国人旅行客の目線で。。

 

 

      ☆        ☆        ☆

もし普通の無料Wi-Fiが減ったら、職場や自宅のWi-Fiを使うか、

格安SIMを増量するか。あるいは単に、ネットの使用量を減らす手も

ある。

 

そんな事よりそもそも、「Wi-Fi」なんて言葉がいつまで使われるか、

そっちが問題かも♪ ITの世界は変化が速いから大変なのだ。

 

いずれ、脳がネットと直接つながれば、ワイファイどころか、スマホや

タブレットみたいな端末も要らなくなるはず・・とか夢想しつつ、今日は

あっさりこの辺で。。☆彡

 

                  (計 1672字)

| | コメント (0)

Androidスマホ・SC-04E使用開始♪&インフルエンザ・ジョグ2、体調悪化

(12日) JOG 10km,1時間04分27秒,平均心拍 138

    消費エネルギー 550kcal (脂肪 132kcal)

    

ヤバイ。。一昨日、37.0度で試しにジョギングしてみたら、昨日は

37.4度に上昇。また無理して走ったら、直後に37.8度 (^^ゞ

マジで頭がもうろうとして来た。

    

170113f

    

こうなると、もう1日走って38.2度にしたくなるね♪ コラコラ!

公差0.4度の等差数列かどうか、実験で確認したくなる。成功

したら、さらに2日続けて39.0度とか(笑)。

  

良い子は決して真似しないように!

     

   

    ☆        ☆        ☆

さて、既にパズル記事で何気に登場してるわけだが、docomo

のスマホを使い始めた。機種はSC-04E。ブランドはApple

のiPhone・・・じゃなくて、SAMSUNGのGALAXY S4♪

   

170113a

   

アイフォンとギャラクシー、両方使ってる「専門家」(笑)によると、

別にアイフォンに負けてないらしい。機能的には♪ 108円の

USBコードでPCと接続できるのはすごく便利☆

        

画面も、有機ELのフルHD(解像度1920×1080)。まあ、外見

は iPad Proの方がキレイだと思うけど、大きさが違い過ぎるか

ら、比較するのは不公平かも。ただ、スクリーンショットを撮りづら

いのは欠点だね。

   

170113b

  

OSはもちろんAndroidで、私が遅まきながら使い始めた

のは、パズル記事用のAndroidアプリをインストールした

かったから。上の写真でビーチサンダルの左にアイコンがある♪ 

  

まあ、2回使って先手必勝を確認して、おしまいだけど。無料

アプリ作成者に申し訳ない気もするね。。

   

   

     ☆        ☆        ☆

そろそろ、プリペイドSIMくらい買おうかな・・とか思いつつ、

ズルズルとWi-Fiで済ませてる。すぐアクセスしたのはもち

ろん、あの人気サイト♪

   

170113c

  

しかし、スマホ用の画面って淋しいね (^^ゞ こんな見出しだけの

画面を見てすぐ帰るアクセスなんて、淋し過ぎる。どれもマジメ

に読めば、一生懸命いろんな事書いてるのに。

マニアック・ブロガー、ガックシ。。_| ̄|○

   

トップページだけにせよ、せめてPC用の画面を見て欲しいもの。

右端のブログパーツ以外、スマホでもちゃんと閲覧できるのだ。

スクロールすれば1週間分読める。ちょっと長いけど♪

   

170113d

   

ちなみに、スマホで下側に自動的に映される「このブログの人気

記事」は、何のランキングなのか不明 (^^ゞ 今日、昨日、今週、

ここ7日、今月、すべてのランクと違ってた。まあ、そんなにおか

しな表示ではないけど、半日とか数時間のランクかも。

    

170113e

  

その下にはなぜか、よそのブログの数々が載ってるので、間違え

ないように♪ 営業妨害か!

   

   

    ☆        ☆        ☆

今週は最後にセンター試験記事を書く予定なので、字数制限が

キツイ。今日はそろそろ止めにしとこう。

   

インフルエンザ後半の無理やりジョギング、2日目♪ 前日より

明らかに頭がボーッとしてたけど、足と心臓の動きは僅かにマシ

になってた。心停止まっしぐら路線か。。(^^ゞ パブロン3錠で、咳

が5回ほど。鼻かみは3回♪

  

トータルでは1km6分27秒ペース。スピードが遅すぎるから、

気温6度、湿度45%、風速1mはかなり寒く感じた。

澄み切った夜空に、満月が美しかったね。

体調悪化を心配しつつ、ではまた明日。。☆彡

   

      

          時間  平均心拍  最大

 往路(1.2km)  8分04秒  120  135

LAP1(2.2km) 14分52秒  134 146

  2        14分17秒 140  147

  3        13分46秒  142 152

復路(2.2km) 13分29秒 146  159

計 10km 1時間04分27秒 心拍平均138(76%) 最大159(87%)

        

                  (計 1485字)

| | コメント (0)

iCloudの同期、タイムラグ(時間差)が大きい~iPad Pro&Wi-Fiの画像保存

iPad Pro購入から半年。3週間前にWindows Vista

のPCのモニターが映らなくなって以来、一気にiPadの使用

頻度が増えたから、今まで気付かなかった点が気になって来た。

ネットを流し見するとか、軽い使い方にはすごく便利で速いけど、きっ

ちりした使い方には向いてないね。タブレットだから当たり前なのか。

          

例えば、私は普通のパソコンでよくページ保存して、ファイルを外付け

HDDとかにバックアップしてるけど、iPadだとやりにくい。

   

もちろん、iPadのブラウザ・Safariにも、「リーディングリスト

に追加」という機能があって、後でオフラインでも読めることになって

る。普通はそれで上手くいくのかも知れないけど、仕事で一度使お

うとしたら、なぜかページが表示されなくて焦ったのだ。原因不明。

        

それ以来、リーディング・リストは信頼できなくなってるし、そもそも

リストを整理したり、HDDやUSBメモリにファイル移動できない

のも不満。ネットで調べると、妙にややこしい解説が一応書いてた

けど、少なくともファイル操作の類がやりにくいことは確かだ。

   

まだ無事な小型ノートPCを使う手もあるけど、処理スピードが遅す

ぎるし、職場その他、共有PCはなるべく使いたくない。。

   

    

       ☆        ☆        ☆

という訳で、最近はiPadのスクリーンショットで画像保存することが増

えてる。やたら大きな「ガシャッ!」という音と、フラッシュみたいな光

が出るのには困ったもんだけど、いわゆる「脱獄」で音を消すとアップ

ル(や警察)ににらまれるらしいからマズイ♪

    

操作自体はWindowsのプリント・スクリーンとかより速くて簡単。

指をチョコッと4回タップするだけで、ファイル名を付ける必要もない

・・というか、名前が付けれない (^^ゞ 

  

ただ、iPadのスクリーンショットの最大の欠点は、最初、PNG

ファイルで保存されてしまうことだ。Windowsなら、BMP(ビット

マップ)みたいなもので、1枚で数MBになってしまう。

   

場合によっては7MBくらいだから、。200枚ほど撮影すると、

合計1GBに到達するのだ。設定変更はできない感じだし、今は

まだ、特殊なアプリも探してない。

   

   

       ☆        ☆       ☆

こんなにデータ量の大きい画像だと、Wi-FiでiCoudと同期する

動作もやたら遅くなる。おまけに、iCloudの無料版の容量は5GB

だから、すぐ一杯になるし、それをWindows PCでダウン

ロードする過程がまた遅い。

  

だから、スクリーンショットを撮ったら、なるべく早く別のアプリで

JPEG画像に圧縮する。10分の1くらいのデータ量(数百MB)で

も、モニターで見る分には十分鮮明な画像で問題なし。印刷する

機会があったら、その時だけ別扱いにすればいいのだ。

   

ところが、ここでようやく本題のタイムラグ=時間差の問題が出て

来る。まず、写した後、圧縮するまでの時間差がある。短い時なら

15秒だけど、長い時には数時間とか1日とか。

   

そうすると、その間に、圧縮前の重いファイルがiCloudに自動転送さ

れてしまうのだ。おそらく、どんなに素早く圧縮しても、かなりの部分は

圧縮前に転送が始まってる。

      

一度始まると、途中でキャンセルということはできないと思う。例えば、

物理的にWi-Fiとの接続を遮断しても、後でつなぎ直した時、また

転送が再スタートしてしまう(ように見える)。「写真」アプリの「モーメ

ント」画面の下に出る転送状況の表示を見る限り、同期のキャンセル

にはなってない。

   

実際、延々と同期作業に時間を取られて、その間はWi-Fiルー

ターのデータランプが激しく点滅し続ける。

  

  

      ☆        ☆        ☆

要するに、既に削除したはずの重いPNG画像のせいで、同期に

やたら時間を取られるのだ。

  

この間には、妙なことも起きてしまう。普通のPCとiPadと、両方で

iCloudとか「写真」アプリの様子を見てると、大幅なズレがあって、

完全に同期するまでに2時間以上かかったこともある。

   

あと、その間にたとえば普通のPC側で「削除」操作をしても、

なかなかiPad側には反映されない。逆に、iPadでは半日前に

削除した画像が、普通のPC側では見えて、おまけにダウンロード

まで出来てしまうこともあった。画像データの転送は終了してるのだ

から、その後の処理(削除など)の時間差があるということになる。

   

   

       ☆        ☆        ☆

結局、今のところの最善策は、スクリーンショットを多数撮る直前に

ネットから遮断して、JPEG画像に圧縮。元の重い画像を削除した後、

ネットと再接続するという方法。

  

大して面倒でもないけど、ほとんどの人はやらないと思う♪ みんな

気にしてないのかね? そもそも、スクリーンショットや解像度の高い

写真を大量に取ることが無いからかな。

   

送受信のスピード(特に送信)とか、通信環境が良ければ、同期のタイ

ムラグも僅かになるはず。ただ、想像だけど、クラウド・サービスに転送

した後、自分のアカウントに反映されるまでの時間差もちょっとあるよう

な気がする。

   

とにかく、アップル文化、スマホ・タブレット文化との苦闘はまだしばらく

続くのであった♪ ではまた。。☆彡

       

                        (計 2120字)

| | コメント (0)

プチめまいが続く中のつぶやき、iPhone7チェックとPC物色

私は、微熱はよく出るし、ノドや鼻をやられることも多いけど、めま

いは少ない。数日前からのめまいは、複合的な要因なんだろうね。天候

も不順続きだし、生活のリズムが崩れてるのが大きいのかな。雨が収ま

るのを待って、夜中や早朝に走ったりしてるもんで。走りも睡眠も、時間

帯がグジャグジャ。

   

そんな中でも、お仕事はしなきゃいけないわけで、昨日も疲れてフラフラ

する中、大型電器店のYカメラに立ち寄ってみた。新しいPCの物色

がメインで、ついでにiPhone7のチェックとか。

   

   

         ☆          ☆          ☆

お店に入って、まず意外だったのは、iPhone7が目立ってないこと。

    

去年のこの時期、iPhone6sをチェックした時は、店に入った途端に

目立つ展示があったし、店の外でも積極的にPRしてた。ところが昨

日の夜は、「アレ、どこ?」って感じ♪ 予想より遥かに売れ行き好調っ

て話なのにね。品切れでPR自粛ってこともないでしょ。予約もあるし。

           

わりと地味な展示を発見して、空いてる端末を手に取ると、気のせい

か、以前より可愛いピンクになってる。名前は私のiPad Pro

と同じ「ローズゴールド」だけど、実際の色がパステル系に変わったん

じゃないかな? ネットで軽く検索しても、そこまで細かい情報がまだ出

てない。まあ、店の照明の影響かも。

         

iPadでSafariの操作には慣れてるから、ネットで「テンメイの

RUN&BIKE」とか見てると(笑)、店員がすぐ寄ってきたから、

丁重に追い払った・・・じゃなくてお断りした♪ ちなみに、自分のブ

ログを見るのは主に、レイアウト崩れのチェックのため。スマホと

タブレットとPCで、表示がかなり違ってるから難しい。

          

「防水」になったってことで、手触りがイマイチになってるのかと思った

ら、そうでもないネ。いや、私のAndroidケータイは防水だけど、

キーが全部つながって1つの面になってるから、パカパカして打ちに

くいわけ。押しても反応しないことがよくある。

     

ホームボタンが「感圧式」になったとも聞いてたけど、あんまし違いを

感じなかった。私の指のセンサーが鈍いのかも。。(^^ゞ モニターの

改良も、端末のホーム画面とネットの文字中心サイトを見ただけだと、

よく分からない。解像度の高い写真なら、キレイに見えるのかも。

   

   

       ☆          ☆          ☆

iPhone7もちょっと気にはなるけど、差し迫った問題はPC。

小型ノートPCやiPadだとやりにくい作業が色々あるし、職場の

PCだと怪しいサイトを見れない(笑)・・じゃなくて、個人的な作業を

しにくい。

   

そこで、上の階に昇ってパソコンを見ることに。相変わらず、この店舗

のエスカレーターは右側歩行禁止で、両側に2人並んで乗ってくれとか

書いてる。もちろん(?)、誰一人・・というか、誰二人として両側に並ぶ

客はいない♪ 不自然すぎる建前はいい加減、止めるべきだと思うな。

週末とか混んでる時だけ、2人並んでるのかね?

  

PC売り場に上がると、雨ってこともあるのか、お客さんが少なくて、店員

の方が多いくらい。ま、渋谷駅近くの某家電量販店よりはちょっとマシか♪

私が20分くらい色々見てる間に、声をかけて来た店員は10人近く(笑)。

多いわ! のべ数じゃなくて、すべて別の店員なのだ。

   

お目当てだったNEC独自のノートパソコン(Frista)は、ほとんどネット注

文しかけてたくらいだけど、実物をチェックすると即、パス (^^ゞ 注文しな

くて良かった。。

   

女性モデルが軽やかに使ってる広告写真があったのに、男の私が手で

持つと、重さがズッシリ! 3kgって、こんなに重いのか。とても膝に載せ

る気にはならないし、家の中でさえ持ち歩く気はしない。厚みもかなりあっ

て、ノートPCより一体型デスクトップに近いかな。だからハイブリッドと

名付けられてるのか。

   

   

        ☆          ☆          ☆  

だからと言って、据え置き型のデスクトップはさらに大きくて重いし、普

通のノートPCはもう飽きた♪ タブレットはiPadを買ったばっかだし、

スマホはもらったまま放置プレイだし(笑)、何かないかな・・と思って

る内に、ゴールド(!)のノートPCが新鮮に見えて来た。LAVIE・

NS750FAG。タッチパネル。写真は直販サイトより。

         

160924a2

   

これ、公式サイトやカタログだと扱いが小さめだし、成金趣味(死語♪)

で論外だな・・と思ってたけど、実際に見るとゴージャスで美しい。本体

もモニターも際立ってる。音の良さもウリの1つで、確かにYAMAHA

のスピーカーがいい音出してる。

   

ただし、良いものはフツー高いわけで、消費税や長期保証込みだと

24万円くらい! う~ん、今年はiPad Proもアップルペンシル

付きで買ったし、ブログで書いてない別の高価な物も購入したし、もうし

ばらく考えようかな。平成ブロガーが富裕層の高齢者狙いの商品を買

うのもなぁ(^^ゞ

         

まあ、もうちょっと小型ノートとiPadとAndroidケータイで粘ろうか。

宝くじが当たったら買うってことで♪ 宝くじ買ってないだろ!

ではまた明日。。☆彡

   

                      (計 2055字)

| | コメント (0)

より以前の記事一覧