中秋の名月、秋分の日とは違うし、日付けも毎年違うし、満月とも限らない♪&20年9月の全走行距離

(29日) JOG 10km,54分33秒,平均心拍139

消費エネルギー 582? kcal(脂肪 18? kcal)

  

(30日) JOG 8.3km,44分24秒,平均心拍134

消費エネルギー 413 kcal(脂肪 103 kcal);

WALK 3km,約30分

   

単に、Googleの今日のロゴが可愛かったからブログに載せようと思っただけなのに、ズブズブと時間を取られてしまった (^^ゞ マニアの哀しい性(さが)♪

   

201001a

  

これ、「Google」のロゴをかなりヒネったデザインだけど、流石に分かりにく過ぎて、現代アートみたいになってる。最後のススキは、小文字の「e」じゃなくて、大文字の「E」だし♪

   

   

     ☆     ☆     ☆

さて、ここ最近、夜空の月がキレイだなとは思ってたけど、「中秋の名月」が今日とは意外だった。何となく、「秋分の日」とモヤモヤしてて、9月20日前後のイメージがあるから。

   

考えてみると、秋分の日は、昼と夜の時間がほぼ一致する秋の日だから、地球と太陽の関係で決まるもの。今年(2020年)なら、普通の「太陽暦」で9月22日。祝日で、4連休のラストだった。

   

それに対して、中秋の名月は、月も関係してるから、ちょっとズレるのは当然。簡単に言うと、秋分を含む「陰暦」8月の15日の晩の月。今年の普通のカレンダー(太陽暦)だと今日、10月1日。

     

ところが、天文学的な満月は、今年だと10月2日の6時05分らしい (^^ゞ ややこしっ! 

   

  

     ☆     ☆     ☆

さらにダメ押しの難しさとして、「陰暦」8月15日が3年に1回、「太陽暦」で後ろに大きくズレるという話がある。今年は5月ごろ、陰暦の「うるう月」が挿入されてるから、陰暦8月15日は後ろにズレてるわけだ。下は国立天文台HPより、中秋の名月の変化(普通の太陽暦の日付け)。

  

201001b

   

大体、1年ごとに11日、早まってる。17年は10月4日。18年は10日早まって、9月24日。19年は11日早まって、9月13日。そして20年は、12日早まって9月1日、さらに1ヶ月後ろにズレ込んで、10月1日になったと。

   

かなり複雑で高度な計算になるから、この続きはまたいずれってことで♪

   

  

     ☆     ☆     ☆

もう疲れたから、走りの話は超簡単に。一昨日(9月29日)はまた10kmジョグ。まだ呼吸困難が続く中、トータルでは1km5分27秒ペース。気温19度、湿度65%、風速2m心拍プラス5くらいの補正。

  

昨日(30日)8.3kmジョグ。トータルでは1km5分21秒ペース。気温20度、湿度80%、風速1.5m心拍プラス3で補正。

  

さらにその後、約3km雑用ウォーキングを行って、ジョグ2kmに換算した(セコッ!)。いや、ハッキリ言って、私には2km走る方が楽なのだ。

  

      

(29日)

     時間  平均心拍  最大

往路(2.4km) 14分13秒 125 139

LAP 1(2.1) 12分03秒 135 143

 2   11分34秒 139 148

 3(2)  9分41秒 153 162

復路(1.3) 7分05秒 147 156

計 10km 54分33秒 139(79%) 162(93%)

  

(30日)

     時間  平均心拍  最大

往路(2.4km) 14分10秒 125 140

LAP 1(2.1) 11分13秒 139 146

 3(2)  10分15秒 145 155

復路(1.8) 8分53秒 145 156

計 8.3km 44分24秒 137(78%) 156(89%)

  

      

     ☆     ☆     ☆

最後に、9月の全走行距離は、

  

  RUN 201km ; BIKE 0km

   

ランニングは短距離をこまめに続けて、また200kmをキープ。去年12月から、連続10ヶ月達成。

  

ところが、自転車はまたゼロ (^^ゞ 連続13ヶ月達成(笑)。オイオイ! さすがにそろそろパンクを修理しようと思う・・と、かなり前から書き続けてたりする♪ 狼少年か!

  

っていうか、それより2020年のフルマラソンをどうしよう? 一度もフルを走らないのは引っかかるな。自分で勝手に走りたいけど、補給所もないし、今の走力だと全然ムリ (^^ゞ 呼吸困難もちょっと治って来たし、これから距離を延ばして行こうか。で、年末に1人フルマラソンとか♪ それでは今日はこの辺で。。

  

201001c

   

201001d

| | コメント (0)

秋の蚊は小さくて素早い(と感じる)理由&体調不良ジョグ

(27日) JOG 9km,49分50秒,心拍138

消費エネルギー 424 kcal(脂肪 119kcal)

 

新型コロナウイルスによる死者が、遂に9月28日の朝(日本時間)、世界で100万人を突破したとのこと。通信社AFPの独自集計らしい

  

200928a

    

素直で従順な私は、直ちに有名な米国ジョンズ・ホプキンズ大のコロナ特設サイトでチェック。まだ99万6000人だった。AFPに連絡するとクレーマー扱いされるから、止めとこう♪

    

200928b

   

ちなみにYahoo!だと、まだ99万1000人。日経の世界マップは、ホプキンズ大のデータを利用してるはずなのに、なぜか累計死者数の数値データを載せてない(冒頭の言葉の説明のみ)。不安を煽るのをなるべく避けたのか、あるいは死者への気遣いなのか。

  

ちなみに日本の死者数は合計1500人強。8万人に1人くらいだから、まだ私の周囲では見聞きしてない。・・と言うより、感染確認者でさえ、まだ一人も知らない。まあ、あまり表に出さないことだから、本当はいるのかも。例えば、私自身とか♪ ウソつきか! いや、ウチのブログに意図的なウソは一つも書いてない。わざと書かないことならあるけど。

     

真面目な話、職場で無料でPCR検査とか、やってくれないかね? 友人は抗体検査をしたと言ってたけど、あれは精度が低いし、感染してしばらく経った後のチェックだ。案外、犬の嗅覚の方が正確かも♪ ホントにある程度、わかるらしい。

   

   

      ☆     ☆     ☆

さて、とりあえず今、コロナより遥かに身近な脅威は、蚊の吸血攻撃なのだ♪ 数十m(!)も離れた位置から、人間の臭いや二酸化炭素を感知するらしい。

  

私は子どもの頃から、人の3倍~5倍刺されやすい体質なんだけど、この夏は全く自転車に乗らなかったし(コラッ!)、コロナ自粛もあったから、あまり刺されてない。特に、8月後半から9月前半までは、ほとんど刺されなかった。生まれて初めての小市民的幸せ♪

   

夏も終わったし、良かった良かった、キンチョールはそろそろ片付けようかな・・とか思ってたら、家の中で1週間の内に3匹も発見。玄関には蚊よけバリアもスプレーも備えてて、かなり注意してるから、普通は1シーズンに2、3匹しか入らない。

             

侵入した3匹の内の1匹は、足を2ヶ所刺して満腹になった後、すぐ目の前でシレーッと休憩してたから、厳しく処罰(極刑)。テンメイの罰だから、天罰♪ いや、単に時々、テンメイという名前を入力して、検索ロボットにアピールしてるわけ。

   

   

     ☆     ☆     ☆

昔から思ってるけど、秋(9月後半ごろ)の蚊は、小さくて動きが素早い。おまけに、夜遅くでも刺されることがある。走った後、クールダウンで歩いてる時とか、ちょっと痒い気がするから、手で払ったり、脚を大きく動かしたり。

   

で、秋の蚊の特性についてネットで調べてみると、めぼしい情報はほとんど無いのだ。Google検索の最初の50件の内、個人のブログが2つあるだけ。他は単なるハズレ検索で、無関係な情報のヒット。

  

ヒトスジシマカ、アカイエカ、コガタアカイエカ、チカイエカ。防虫剤メーカーや自治体のサイトで色々調べたけど、秋の蚊が小型でスピードが速いというような情報はどこにも無かった。蚊の種類や生態、産卵の時期とかも関係なさそうだ。ホントかね? 研究不足じゃないの♪

  

ひょっとすると、蚊じゃなくて、人間の側の問題なのかも。まず、秋は心理的に油断してるから、刺されやすい。あと、なまじ夏よりも服装がしっかりして来るから、ちょっとだけ出た足先とか、気付きにくい場所をやられてしまう。例えば、近所のコンビニに出かける時、ソックスを履かないことがあるから、足首あたりを狙われてしまう。

  

気温が5度~10度下がることで、蚊が元気になるという可能性は十分あると思う。30度前後の真夏より、25度前後の初秋の方が動きは活発。そんな感じの情報なら、あちこちに書いてる。例えば、1ヶ月前のウェザーニュースとか。小さい(と感じる)理由は不明。秋に生まれたての若い蚊、子どもの蚊が多いという情報は無さそう。

        

とにかく、玄関のキンチョールはまだ片付けてはいけないどころか、追加でまた買っとくべきかも♪ 秋から冬になると、数十円ほど値上がりすると思うし(笑)。セコっ!

   

って言うか、キンチョールはよく効く定番商品だけど、よく効くからこそ?、ほとんど値下げされずに高いままなのだ。金鳥さん、聞いてる? ウチの近所のドラッグストアはどこも500円前後。398円とか見たことない。ネットでも最安値が408円かな? まあ、わりと長もちするけどね・・とフォローしとこうか♪

   

   

     ☆     ☆     ☆

おっと、お昼休みにほんの一言だけ書くつもりが、つい熱く語ってしまった (^^ゞ やっぱり、蚊が嫌いなんだな。他の虫たちについては、またいずれ♪

   

で、昨日は体調不良がぶり返して、ほとんど走る気がしなかったけど、月末の距離稼ぎで仕方なく公園へ。中盤まではホントに脚が重くて、呼吸困難も続いてたけど、終盤になってようやくマシな走りになった。スタート前に飲んだパブロン1錠が効いて来たのかも。

  

トータルでは1km5分32秒ペース。遅っ! 気温18度、湿度100%、風速1mの気象条件だと、言い訳不能。心拍はかなり低めに出てたから、プラス10くらいで大幅に補正しといた。ただ、心臓は余裕があったはず。肺と脚がダメなのだ。ではまた明日。。☆彡

  

  

  

     時間  平均心拍  最大

往路(2.4 km) 14分38秒 125 142

LAP 1(2.1) 12分13秒 135 144

 2   11分23秒 140 150

復路   11分36秒 144 158

計 9km 49分50秒 138(79%) 158(90%)

   

       (計 2305字)

| | コメント (0)

セカンドオピニオンは自費診療で高いから、医療サイトで検索して担当医を変更した感想

ウチのブログには医学・医療関連の話がわりと多めにあるけど、自分自身の治療に関してはあまり書かないように気を付けてる。

  

私が気にしてるのは、読者というより、病院側。あちらは、私の個人情報を色々と持ってるし、検索でウチを探し出して読む可能性も一応あるから。

      

個人ブログを気にするような暇人はいないだろう、と思うかも知れないけど、新聞社、テレビ局、スキー場、決済サービスなど、当事者からの検索アクセスなら過去15年間、数百回ほど確認できてる。具体例を一つだけ挙げると、少し前に書いた皇室関連の変わった記事には、元ネタを掲載してた新聞社から3度もアクセスが来てる(とだけ書いとく)。

     

それはそうだろう。今どき、何か調べる時には誰でもまず、ネットを使おうとする。だから、ネット上にどんな情報がどんな順位で掲載されてるかは、死活問題とまでは言えなくても、重要な問題なのだ。

   

もちろん、悪質な誹謗中傷の類なら、早めに対処する必要もある。間違った情報でも、拡散してしまうと、本物以上の効果を持ってしまうから。「悪貨は良貨を駆逐する」の情報バージョンで、実証的な研究も一応ある。間違った情報の方が、拡散スピードや効果が高いという話だ(それが正しいかどうかは別問題)。

   

  

     ☆     ☆     ☆

長い前置きで言いたかったのは、要するに以下の話はかなりボカして曖昧に書いてるということ。意図的な配慮なので、悪しからず。ただし、ボカしてるだけで、ウソは一つも書いてない。すべて個人的な事実。

   

さて、ほとんどの記事を読んでる常連読者さんなら覚えてるかも知れないけど、私にはある医療機関に対して、ちょっとした不満があった。大きい不満てはないから、我慢の限度内とも言える。ただ、今の内に一度、セカンドオピニオンというものを経験しときたいなという思いもあった。ブログのネタになるから♪ そこか! いや、今後のための貴重な経験になるから。

  

このセカンドオピニオン(第二の意見)というものは、ガンの治療とか重要な場面で話題になるもので、ファーストオピニオン(第一の意見、つまり、現在の担当医の意見)に対して、別の見方と選択肢を増やして、より良い治療につなげようとするもの。

  

実際に試した人にとっては、評判がいいような気がするけど、今の医療制度だと保険が効かない自由診療になってしまう。つまり、全額が自費で、現在の担当医に情報をまとめてもらう費用と、別の医者に診てもらう費用とで、合計1万円~5万円くらいにはなるようだ。

   

おまけに、手続き的に面倒だし、現在の担当医は当然(?)、嬉しくはないはず。所詮、医師も人間で、ほとんどの場合は上の立場だから。実際、私がその話を口にした途端、担当医の態度はハッキリ変わった。気にし過ぎとか、自意識過剰とか、主観的感想に過ぎないとかいうレベルではない。もっと客観的な変化で出たのだ(とだけ書いとこう)。

    

   

      ☆     ☆     ☆

というわけで、セカンドオピニオンをもらうくらいなら、普通に医者を変えてみようと決意。ダメなら、元に戻ればいいし、さらに別の病院・医院を探してもいい。正直、ウチの近所だけでも選択肢はかなりある。

  

Googleで検索すると、最初にヒットしたのは、医療系のまとめサイトみたいなもの。要するに、食べログとか、ぐるなびの類で、個人的な感想と共に、小綺麗に色々まとめてあるけど、流石に点数評価はついてない。

  

虚偽広告、誇大広告、比較優良広告などを規制する2017年の改正医療法(18年に施行)が、まとめサイトにどのように適用されるのかは分からないけど、病院側のPRも控えめになってる。写真数枚と基本情報だけ、みたいな感じ。

   

そこで、ちょっと大きめでキレイでレビューが多い所を選んで、予約しようとすると、都合のいい日時が既に一杯になってた。まあいいかと思って、別の日時を選んで予約ボタンを押そうとして、ふと利用規約みたいなものに軽く目を通してみると、かなり気になることが書いてあった。

  

そこは医療系のサイトだけど、より大きなまとめサイト全体の一部門みたいな形になってる。私が入力した情報は、医療と関係ないその他の多数のまとめサイトにも伝えられるというような事が書いてあったのだ。多分、普通の人の多くは規約の長くて堅苦しい文章を読まずに、すぐ予約してるはず。

  

  

     ☆     ☆     ☆

単なる買い物ならともかく、非常にプライベートな医療情報の入力を、その他大勢のサイトと共有? それはあり得ないだろうと私は感じたから、予約を保留して、お目当ての医院そのもののサイトを探してみた。

     

すると、まとめサイトの少し下でヒットして、そこに直接アクセスすると、私の元々の希望日時でも予約可能になってる。つまり、まとめサイトの情報と、個々の医療機関のサイトの情報とが、少し違ってるのだ。

      

おそらく、タイムラグ(時間差)に加えて、優先順位の問題だと思う。直接、その医療機関だけのサイトにアクセスしてくれた患者さんを優先するのは自然なこと。旅行の場合だと、ホテルや交通機関に直接アクセスすると値段が高いことが多いけど、医療機関の保険診療なら料金は一律に決まってるから安心。

      

で、結局、その個別の医院のサイトで予約。そこにはもちろん、医療と関係ない多数のまとめサイトに情報を流すというような注意書きはない。まあ、実態は分からないけど、一応ちょっと安心して予約。緊張しながら、気合いで初診に出かけてみた。

   

   

     ☆     ☆     ☆

すると、写真で見てた通りの綺麗で大きめの所で、看護師の類も若くて可愛い・・とかうっかり書くと、「ルッキズム」(ルックス重視の悪しき偏見、外見差別)とか、一部の女性に批判される可能性があるから、男性は気を付ける必要がある♪

       

最初は色々と書類に書かされて、ちょっと面倒だったけど、待合室は適度に空いてて、待ち時間も僅か。予約してたから当たり前か。診療ブースに入ると、まさかのキレイなお姉さんが優しく挨拶してくれて大満足だった・・とか、うっかり本音を書いてはいけないのかも♪ あちこちに地雷があるから疲れてしまう、大変な時代なのだ。

     

とにかく、かなり意外な担当医だなと驚いてたら、やっぱり勘違いだった。単なる分業で、まもなく男性の医師が登場。若いし、HPには載ってなかった人だから、「研修医の方ですか?」とか聞きたくなったけど、グッと我慢♪ 応対は非常に柔らかくて、フレンドリー(親しみやすい)。ちょっと細かい質問にも、ちゃんと答えてくれた。

   

ところが、その後の注射がかなり痛くて、しかも何回も針で刺すから、やっぱり研修医か新人か、まだ下手だな・・とか内心思いつつ、ひたすら我慢。まあでも、効き目は素晴らしかったから、注射の種類がそもそも違ったのかも。私の身体の側に異変があった可能性もある(とフォローしとこう)。

   

   

     ☆     ☆     ☆

結局、初診の感想としては、Good。かなり良い印象で、治療、応対、料金、処方薬、外観、どれも問題なく、成功だった。点数にすると、90点くらいか。

         

200点満点で・・とかいう古典的なオチは無し♪ 100点満点の90点。アンケートなら、「とても満足」とか回答するところか。理由の欄に、ナースが可愛かったからとか、美人女医だったからとか、記入しないように♪

                

細かすぎる不満は3つあるけど、場所の特定につながる恐れも僅かにあるし、とりあえず書かないことにしよう。仮にいずれ、そこを止めて別の病院に移って数年後だったら、具体的に書くかも。まあ、些細なことに過ぎない。

   

ただ、もちろん問題は、これからの長い治療の全体。普通に考えると、1年~2年くらいはかかるはずで、途中で担当医も数人、変わることになるだろうし、油断大敵。

      

いざとなったら、元の場所に(頭を下げて)戻るか、サードオピニオン(第三の意見)みたいな別の場所を探すとしようか。ともあれ、しっかり食後のお薬も飲んで、今日のところはこの辺で。。☆彡

   

      (計 3232字)

| | コメント (0)

久々に人気記事・人気ブログランキングに復活、一安心・・&また埃アレルギー呼吸困難ジョグ

(24日) JOG 9km,52分11秒,平均心拍134

消費エネルギー 479 kcal(脂肪 120 kcal)

    

今日は全然違う話をトッピングするつもりだったけど、予定変更。単なる自己満足とはいえ、ランキング復活のご褒美ってことで♪

   

最近、時々ボヤいてたように、ウチのアクセス数は6月以降、急激に減少し続けてた。下は3月からの月間アクセス数の推移。

   

200925a2    

簡単に言うと、青い折れ線がページビュー(単純な合計)で、下の緑っぽい色と山吹色っぽい色の線が訪問者数。過去15年間、ここまで激しく落ち込んだことはない。5月のピーク時と比べると、今はわずか3分の1!

     

6月からコロナ自粛が解除されたのも大きいけど、それよりもウチの記事6000本に対する検索サイトのランク付けが全体的に下がった(?)方が大きい。というより、時々、検索結果から消えてたんだと思う。

  

そうゆう事は実際ある。昔から何度も確認してたのは、新しい記事の扱い。最初は目立つようにランク付けされた後、半日以内くらいに1度、消えてしまう。で、さらに半日ほど経った頃、また復活するのだ。

  

   

     ☆     ☆     ☆

理屈や分析はさておき、先ほど(9月25日1時ごろ)発表された人気記事ランキングを見ると、ウチのドラマ&文芸記事が62位にランクインしてた。ほぼ1ヶ月ぶりのこと (^^ゞ 『おカネの切れ目が恋のはじまり』第2話のレビューというより、軽いコネタ記事♪

       

200925b

   

正直、そんなに多いアクセスでもないんだけど、最近としては珍しいクリーンヒットではある。実は最初、かなり手抜きの記事だったんだけど、アクセスが多いから大幅に追記して、画像も増やした。真面目に読んでる人や、繰り返しアクセスする人が多いのは、いいね♪ 珍しく海外からも、あちこちの国からアクセスが入ってる。

   

ちなみに今月に入って、ランキングに画像が付くようになったのはいいとして、無理やり正方形にしてるから縦横の比率(アスペクト比)がおかしくなってる。担当者さん、縦横比は元のままでトリミング(部分カット)した方がいいと思うな。

   

一方、別にその記事のおかげって感じでもないんだけど、ブログ全体のアクセス数もちょっと回復したから、人気ブログランキングでも76位にランクイン。こちらは20日ぶりのベスト100復活。

     

200925c

  

ちなみに、「テンメ」の部分が黄色いのは、私がページ内検索をかけてるから。下にスクロールしたり、自分の目で探すより速いから、時々使ってる技だ。ちなみに、お仕事関連でも使ってる。

   

明日は、何事もなければもうちょっと上にランクされるはずだけど、たまに完全にスルーされることもあるから期待しないことにしよう♪ ともあれ、一安心。そろそろこの辺で下げ止まって、切り返してくれないかな。。

   

   

      ☆     ☆     ☆

で、気分を良くしたのはいいけど、今、体調はかなり悪い。また家の片付けでホコリを吸ってしまって、プチ肺炎もどきで呼吸困難なのだ。昔からある、ハウスダストのアレルギー。

  

何もしなくても胸が息苦しいから、走るのは止めた方がいいな・・とか思いつつ、9kmだけゆっくりジョギングして来た。涼しかったし、月末恒例いの距離稼ぎってことで。一応、パブロンを1錠だけ飲んだけど、ほとんど効かなかった気がする。というより、どんどん気管支炎もどきが悪化してるのかも。

   

かなり息苦しい中、無理しない程度に頑張って、トータルでは1km5分48秒ペース。ま、こんなもんでしょ。走っただけでも良しとしよう。気温19度、湿度82%、風速2m。最初は霧雨まじりで、寒かったほど。心拍計はちょっとだけ補正した。さすがに低い心拍。

     

あぁ、息苦しいから、寝る前にもパブロン飲もっと。余ってるから♪ そうゆう理由か! パブロン中毒は克服したけど、念のため多めに備蓄してるわけ。良い子や良い大人は真似しないように(笑)。余ってるとやっぱり、飲みたくなるから。ではまた明日。。☆彡

   

       

     時間  平均心拍  最大

往路(2.4 km) 14分42秒 126 144

LAP 1(2.1) 12分31秒 135 143

 2   12分15秒 140 148

復路(2.3) 12分43秒 144 156

計 9km 52分11秒 134(77%) 156(89%)

   

      (計 1731字)

| | コメント (0)

手抜きつぶやき&台風プチジョグ

(23日) JOG 8km,44分02秒,平均心拍135

消費エネルギー 414 kcal(脂肪 104kcal)

    

またちょっとブログに時間をかけ過ぎてるから、今日は手抜きつぶやきにしよう♪ 完全に台風の天気だね。今夜だけでもコロコロ変わってる。天気予報も変化が激しいから、複数の情報を細かく見てる人間としては判断に迷う所。

  

200924a

   

そもそも台風12号の進路が、予想よりかなり右・・じゃなくて東に曲がったのだ。上は9月22日の朝の予想。日本気象協会。大まかに言うと、北北東に向かってる。映画のタイトルみたいだね♪ 『北北西に進路を取れ』だろ! 古っ! 特殊な英語タイトル「north by northwest」については、またいずれ。簡単に言うと、ニューヨークからアラスカへの方向。

      

200924b

 

で、実際は下図のように曲がったと。名古屋が嫌いなのか♪ 自動車教習所のクランクを思い出した。明日、明後日の様子も気になるね。かなり防水性能の高いビジネスシューズを履いてるんだけど、やっぱりズブ濡れの革靴とソックスで裾で仕事するのは不愉快。大体、今は風邪もひけない世の中だから、最新の情報に注意しよう。あぁ、そろそろ折り畳み傘、買わなきゃ!

   

   

     ☆     ☆     ☆

コロコロ変わると言えば、検索サイトの評価もかなり激しく変化してるみたいだけど、その話はもうちょっと後に回そうか。急激にウチのランク付けが下がった後、ようやくちょっとマシになって来た感じだ。

   

絶好調だった5月の水準へのV字回復は無理として、リバウンドくらいして欲しいね。跳ね返り係数0.9くらいの、準・完全弾性衝突で♪ 分かりにくっ! いや、高校時代から、物理(力学)の衝突の計算は好きだったもんで。簡単だろ! そう。あれは単なる算数の分数計算だから、ハッキリ言って簡単な話なのだ。

      

それより、凄まじかった歯の痛みもコロッと落ち着いて、我慢できる程度になったから、歯医者に行く必要がなくなった♪ コラコラ! ハイハイ。今の内に行けと。いや、歯科医院とか病院とか、どうしてもコロナのクラスターのイメージがあるもんで。確率的には偏見に近いのかも知れないけど、病院のニュースがかなりあったから、どうしてもうつされそうに感じる。

   

とか言いつつ、自分が田舎でばい菌扱いされると、激怒したりする(笑)。とにかく、歯を完全に治さないと、アルコールを飲む気もしない。またズキズキと痛みそうで。。

   

   

     ☆     ☆     ☆

あぁ、早くも眠くなって来たから、終わりにしよう。歯痛の疲れに加えて、連休明けで生活が激変したし、昔から低気圧の接近で体調が悪くなのだ。

   

昨日は天気の変化が激しかったから、珍しく早めの時間帯に公園へ。突然ザーザー降りになる可能性もあったから、片手に小さめの軽い傘を持ってた。実際には、中盤までは、傘なしで我慢できる程度の断続的な小雨。終盤から雨が激しくなって来て、復路はフツーに降ってたから、たまには傘ラン♪

     

ちなみに、帰宅直後はザーザー降りで横殴りの強風。ところが10分後には収まってた。これぞ、台風。トータルでは1km5分30秒ジャスト。ま、こんなもんでしょ。気温20度、湿度97%、風速2m心拍計は大体合ってたから、ちょっとだけ補正。あぁ、また歯ぐきが痛くなって来た・・とか思いつつ、ではまた。。☆彡

   

       

     時間  平均心拍  最大

往路(1.2 km) 7分16秒 116 133

LAP 1(2.2) 12分38秒 130 138

 2   11分44秒 140 153

復路(2.4) 12分24秒 144 155

計 8km 44分02秒 135(77%) 155(89%)

   

     (計 1450字)

| | コメント (0)

ジブリ(ghibli=神の熱い風)がアニメ作品の画像(場面写真)を無料公開&プチジョグ

(19日)JOG 7km,37分49秒,平均心拍138

消費エネルギー 345 kcal(脂肪 76kcal)

  

 

200920b

  

最近、ネットで文芸作品が次々に無料公開されてるから、正直、多過ぎて見るヒマがない。ただ、たまたまネットでニュースを見かけたスタジオジブリの画像公開は意外だったから、直ちに公式サイトにアクセス

  

そこでマニアック・ブロガーが最も気になったのは、画像よりも、ジブリの綴り「ghibli」と意味だった♪ そこか! 上のアドレスバーのURL、「www.ghibli.jp」が目に入ったのだ。

  

   

     ☆     ☆     ☆

ウィキペディアを見ると、この名称は、「サハラ砂漠に吹く熱風(ghibli)に由来しており、第二次世界大戦中のイタリア・カプローニ社の偵察/爆撃機の名前でもある・・。宮崎駿の思い込みから『ジブリ』となったが、『ギブリ』の方が言語に近い発音である」、と説明されてた。

   

素直で従順な私は、直ちに英語版ウィクショナリーでチェック♪ アフリカ北部の、熱くてチリを運ぶ砂漠の風で、フェーンみたいなもの。フェーン現象の風を思い描けばいいわけか。でも、宮崎駿のこだわりとはイマイチ結びついてない。

         

200920c

   

そこでさらに、元のアラビア語やその語源まで遡ると、納得できる意味が出て来た。もともと、「qibla」(キブラ)だったようで、礼拝の時に自分と向き合ってるもの、つまり、メッカの方向を表してる。アラビア語をアラビア文字でここに入れるのは避けて、英字の説明にしとこう。

  

200920f

     

ということは、イタリア語のギブリはある意味、「神の風」。つまり、日本の「神風」と同じ発想を密かに含んでるわけだ。

  

さらに言うなら、神の熱い風(南東のチリ混じりの風)だから、爆撃する神風。つまり、爆撃機にピッタリの名前だ。なるほど。それが遠因で、『風立ちぬ』(2013年)とか、ちょっと世間がざわつく内容になってる訳か。ガッテン♪ ただし、「生きねば。」のコピーで、死より生だと強調したと。

    

200920d

   

   

     ☆     ☆     ☆

納得したところで、それでは『風立ちぬ』の画像を「常識の範囲で」自由に使わせて頂こう♪ 折角、フルHDサイズの画像(1920×1080ピクセル)を提供してくれてるんだから、トリミング(部分カット)はしない。縦横それぞれ5分の1くらいの大きさなら許容範囲だと判断。

     

200920e

  

これは神風特攻隊に使われたゼロ戦をわざと避けて、前の機種を選んでるらしい。翼の目みたいなデザインが何となく、洋風の凧(ゲイラカイト、ホームカイト)を思わせるね。かもめのジョナサンにも似てるし、『コードブルー』のドクターヘリの映像にも似てる・・っていうのは、一部読者へのご挨拶だったりする♪

   

よく見ると、微妙な光の加減とかプロペラの辺りとか、細かい描写になってる。CGも使ってるんだろうね。念のためにチェックすると、90年代に導入したらしい。

  

200920g

  

これは、ヒロイン・菜穂子だろうね。いや、見てないけど、正統派の美人だからお気に入り♪ ちょっと他の美少女も見てみよう。

  

  

     ☆     ☆     ☆

200920h

  

『かぐや姫の物語』(2013年)。かぐや姫って、仏教の菩薩だったの?(笑)。仏陀が彼氏とか許嫁(いいなずけ)とか♪ ジブリって、小さい女の子のイメージが強いけど、大人の女性もちゃんとキレイに描いてるのか。実はおばあちゃんも可愛いけど、まあパスしとこう。

  

200920i

 

『思い出のマーニー』(2014年)の金髪美少女、マーニー。人種に敏感な今の欧米(特に米国)だと、ヒロインとして描きにくいのかな。相手のアンナがアジア系だから、別にいいのか。夜空の白い雲とか、写真をそのまま貼り付けてるように見える♪ 

  

200920j

  

最後に、瀬戸内海出身としては、それっぽい夕焼けの海も借用。向こうの方まで陸地や島が見えるのが瀬戸の特徴なのだ。これは水平線みたいな線を強調してるから、太平洋のイメージとの融合か。可愛い少女2人が愛し合うと。

  

アマゾンのプライムビデオで無料なら見てみようか・・と思ったら、やっぱり甘かった (^^ゞ 代わりに、セーラームーンSなら無料だと♪ オタクか!

  

どうも、日本国内だと今現在、動画配信はやってないみたいだけど、久々にジブリの映画を見たくなって来た。テレビか映画館で見ようかな。映画館なら、もうちょっとコロナが落ち着くまで待って。。

  

  

     ☆     ☆     ☆

おっと、時間がかかり過ぎてるから、昨日の走りについては一言だけ。1日休んで、昨日は14kmか16kmの予定だったのに、ブログ記事に時間を取られ過ぎて走るヒマが無くなってしまった (^^ゞ 目と肩が疲れるし、最悪。。

   

いっそ、もう1日、休もうかとも思ったけど、7kmだけ適当に小走り。ビルドアップ(加速走)みたいな感じで、1km6分から5分切りまでスピードを上げて、トータルでは1km5分24秒ペース。遅っ!

 

気温22.5度、湿度80%、風速2m。金曜日に外歩きで日焼けしたせいか、気象条件の数字より暑く感じた。心拍計はかなり乱れてたから、大幅に補正。なお今週は計15204字で終了。また来週。。☆彡

  

     

     時間  平均心拍  最大

往路(1.2 km) 7分13秒 120 134

LAP 1(2.2) 12分35秒 134 145

 2   11分04秒 146 156

復路(1.4) 6分58秒 145 157

計 7km 37分49秒 138(79%) 157(90%)

   

         (計 2163字)

| | コメント (0)

菅義偉首相の名前を「かんよしたけ」と読んでしまうのは私だけか♪&7kmジョグ

(17日)JOG 7km,36分45秒,平均心拍140

消費エネルギー 367 kcal(脂肪 73kcal)

  

どうも「菅首相」っていう文字の読み方が引っかかるな・・と思って、試しにGoogleで検索すると、やっぱりトップの右横に出るのはまだ、菅直人だった♪ 古っ!・・っていうか、どうしても東日本大震災を思い出すね。

  

同じ「菅」という漢字なのに、「かん」と「すが」。分かりにくいね。ただ、私のPC環境で「すがよ」と入力すると、変換候補のトップは「菅義偉」。流石にちゃんと固有名詞として登録されてる。ちなみに私の名前は、何十回入力しても学習しないから、自分で登録した (^^ゞ 無名の一般人、ガックシ。。_| ̄|○

  

  

     ☆     ☆     ☆

お父さんの上司が、出世するようにという意味で贈ったとされる名前、義偉。私が手に入れる情報の大半は、文字の情報だから、「すが・よしひで」という音はまだ馴染んでない。昔は内心、「かん・よしたけ」と読んでたから、いまだに反射的にそう読んでしまう♪

 

試しに、Googleの検索オプションで「菅義偉 かんよしたけ(完全一致)」で調べると、ヒットはわずか2件。ツイッター検索でも、わずか1件。そうか。ほとんど私だけなのか。恥かかなくて良かった。

  

・・っていうか、みんな、下の名前を気にしてないだけじゃないの? 菅官房長官(かん・かんぼうちょうかん)とか♪ そもそも名前に「偉」という漢字を使ってる人は、覚えがない。偉人とか、偉いとか、一般名詞で使うだけだった。

   

   

     ☆     ☆     ☆

さて、誕生したばかりの菅政権。各種の世論調査によると、支持率はいきなり65%前後。かなり高い。

  

まあ、直前の調査で、7年半の第2次・安部政権を「評価」すると答えた人が7割くらいもいたから、それを継承する菅政権も支持されるのは自然なことか。

  

ただ、安倍政権の末期の支持率がかなり低かったのを思い出すと、何なの、この態度の変化は?って感じはある。世論の変化なのか、あるいは調査の質問の仕方が大きく影響してるのか。

   

こうした極端な数字の上下を見ると、アメリカの大統領選もまだまだ分からないね。単なる日本の傍観者としては、別にバイデン候補や民主党を支持してるわけじゃないけど、トランプ大統領が負けた方が興味深いとは思う。

   

直後の米国や世界がどう反応するのか。あと、負けたトランプがどうするのか。さんざん暴露本とかで叩かれて来たから、派手な反撃に出るはず。トランプが勝ったら今までの継承だから、ブロガーとしては記事のネタにしにくいのだ♪ そうゆう理由か!

  

話を戻すと、菅(すが)首相に対して、個人的に一番興味を持ってるのは、大学時代の空手の様子。大会や組手の動画を探しても、まだ見当たらない。まあ50年前だから、個人的な映像が残ってないのは当たり前として、写真も極端に少ないね。

 

200918a

  

『フラッシュ』は法政大学2年の時の正拳突きや、4年の副将の時の腕組み胡坐を載せてた。次は回し蹴りか、「真空飛び膝蹴り」に期待♪ 古っ!

   

いや、時代的には、沢村忠選手とか梶原一騎原作の格闘マンガに憧れてたと思うんだけど。痩せてる所とか、髪型とか、写真で見比べるとちょっと似てる感はある。始めて2年ほどで、もう黒帯ってことかね? いくらだろう(笑)。コラコラ!

       

200918b

  

  

     ☆     ☆     ☆

おっと、4連休前の金曜の朝に、ブログなんて書いてる場合じゃない。最後は昨日の走りについて。休んで、荷物片づけに専念しようかな・・とか思いつつ、途中で切り上げて、軽くジョギング。

   

片付け中はマスクをしてたけど、やっぱりホコリを吸ったようで、胸がちょっと苦しかった。鼻だけじゃなくて、ノドや肺も埃アレルギーってことか。とにかく、パブロンを1錠だけ飲んで出発。プラセボ(偽薬)効果というより、本当に適度に効いた気がする。ちなみに2錠飲むと、眠くなってしまう。

   

公園周回の後半、速いランナーに抜かれたから、久々に追走。一気にスピードと心拍が上がって、ちょっと心停止の危険があったかも (^^ゞ 一応、コロナウイルス回避のために、距離は空けてた。トータルでは1km5分15秒ペースだけど、プチバトルの時だけなら、1km4分半くらいまで上がったと思う。全然、大した事ないけど(笑)

   

気温27度(!)、風速5m(!)、湿度83%。北の低気圧のせいで、南から暖かい風が吹き込んでたから、気温は高いのに意外と涼しい、妙なコンディションだった。心拍計は珍しく正しかったと思うから補正なし。ではまた。。☆彡

  

   

     時間  平均心拍  最大

往路(2.4 km) 13分50秒 127 141

LAP 1(2.1) 10分25秒 146 163

復路(2.5) 12分31秒 150 161

計 7km 36分45秒 140(80%) 163(93%)

   

        (計 1948字)

| | コメント (0)

国民(日本居住者)だからネットで国勢調査、統計法には罰則もあるし&14kmジョグ

(14日)JOG 14km,1時間16分12秒,平均心拍141

消費エネルギー 742kcal(脂肪 148kcal)

   

面倒くさっ・・とか思ってる人が少なくないだろうね♪ 他人事か! 試しにオンラインで挑戦してみようか・・と思って、ふとPC内のデータを探すと、5年前もオンラインで回答してた (^^ゞ 若年認知症か!

   

200915a

   

これ、今でも結構、手作業というか人海戦術なんだね。実はこの封筒には、鉛筆の手書きがあったんだけど、「ペイント」ソフトで塗りつぶして消してある。

   

まあ、特殊な技術と知識を持ってる人なら、復元できるのかも知れないけど (^^ゞ 編集・加工した画像をどうやって復元するのか、今後の研究課題としとこう♪

   

   

     ☆     ☆     ☆

200915c

   

さて、2020年(令和二年)の国勢調査の顔は、芦田愛菜。アンバサダーかと思ったら、ナビゲーターと呼ばれてた。ちょっと言葉が古いかも♪ 公式総合サイトのトップ写真、可愛いね。元の画像を復元してみたいほど(笑)。コラコラ!

   

いや、天才子役時代から、順調すぎるほど順調な成長ぶり。仕事、学業、外見、人気、評判。しかし、芸能界や政財界は、一瞬先は闇。今現在でもたぶん、本当は明るい笑顔の裏側に色々あるんだと思う。元SMAPの中居正広も、中学で「卒業リンチ」にあってたとかいうお話(本人談)。

      

しかし、国勢調査までハッシュタグからスタートする時代なのか♪ 「#みんなの国勢調査」。Let’s Join!! この楽し気な勧誘の裏側には、罰則付きの法律が潜んでる。統計法、第13条&第61条。基幹統計調査の報告義務の拒否や虚偽は、50万円以下の罰金。ガクガク、ブルブル。まあ、適用はほぼゼロだろうけど。

     

200915g

  

200915h

  

  

    ☆     ☆     ☆

200915d

   

さて、総合サイトのトップ写真は3枚あって、芦田愛菜が2枚続いた後が上の画像。要するに、オンライン回答を勧めてる。安くて速いから。川栄李奈も綺麗に写ってるね。国勢調査の入力のフリをして、旦那の情報を探ってると♪ コラッ!

     

8枚の画像の合成で、スマホが3枚、タブレット2枚、パソコン2枚、紙の手書き1枚。パソコンは中高年で、紙は高齢者になってる。紙、ガックシ。。_| ̄|○ コロナのテレワークやオンライン授業で、パソコンが復権してる状況が反映されてないね。細かい精密な作業、複雑な操作、大量の入力、データ保存とか、パソコンが有利なのだ。

  

というわけで、私は数ある入力方法からノートPCを選択。5年後はスマホ、10年後は脳内イメージによる直接入力かも♪ 大体、単純な入力作業にわざわざ指や音声を使うって発想が、時代遅れになりつつある。って言うか、10年後には何もしなくても国家が個人情報を握ってるかも。監視社会と人々の順応、恐るべし。。

   

   

     ☆     ☆     ☆

200915b

  

さて、オンラインで始める際に気になったのが、「アクセス・キー」。意味は分かるけど、聞いたことはない。5年前はどうだったかな・・と思って調べてみると、「初期パスワード」だった。

  

この方が分かりやすいけどね? ひょっとしたら、後で自分で入力した「パスワード」との混同が多かったから、呼び名を変えたのかも。

  

相変わらず、ずいぶん細かい個人情報まで聞いて来るのはともかく、5年前には無かった新しい質問は、「教育」。小学校から大学院まで、在学中か卒業か、あるいは何らかの理由で未就学か。

  

フリースクールやオルタナティブスクールの区分はないから、伊勢谷・元学長のルークスだと高校扱いなのか中卒扱いなのか不明。

  

とにかく、長くて細かいわりには入力は簡単で、サイトの動きもサクサク軽い。アンケートでは褒めといたから、また10万円くれないかな♪ 国勢調査給付金か!

  

ちなみに、完了後に5年前の回答と比べてみたら、矛盾する答があったから、パスワードで再ログインして修正した (^^ゞ いや、答がビミョーな問いが1つあったもんで。虚偽ではないから、電話確認とか罰金請求とか、して来ないように♪

   

   

     ☆     ☆     ☆

おっと。この種の変わった記事を書くと、予想外の時間と手間を取られてしまう。もう終了!

  

最後に、昨日の走りについて一言。16kmジョグから1日休んで、14kmジョグ。まだ長距離(笑)に慣れてないから、脚が重かったし、意外と蒸し暑く感じたけど、途中から小雨が降って来たから助かった♪ まだこの時期だと、小雨はシャワーみたいなもんで、嬉しいだけ。

  

トータルでは1km5分27秒ペース。気温22.5度、湿度88%、風速2m心拍計はまた上下に乱れてたから、軽く補正した。まあ、保守的に余裕を持って走ったから、心拍は低かったと思う。それでは今日はこの辺で。。☆彡

   

     

     時間  平均心拍  最大

往路(2.4 km) 14分04秒 130 143

LAP 1(2.1) 11分42秒 137 142

 2    11分47秒 140 149

 3    11分34秒 144 153

 4    11分23秒 147 153

復路(3) 15分42秒 145 154

計 14km 1時間16分12秒 141(81%) 154(88%)

   

        (計 2028字)

| | コメント (0)

覚えにくい言葉、スカイプ(Skype:Sky peer-to-peer)の意味、仲間と仲間をつなぐ空&プチラン

(7日) RUN 7km,36分01秒,平均心拍139

 消費エネルギー 354 kcal (脂肪 74kcal)

 

昨日の記事では、パソコンのデスクトップ画面に突然現れて、「アレ?と共に去りぬ」となった妙なフォルダの画像を載せた。

      

実は、私のデスクトップには、常駐してる変わったファイルもある。「思い出せなかった言葉」♪ そのまんまか!

  

200908a-co

  

1年半くらい前に作って、わざわざ目立つデスクトップに置いてるんだけど、そこに言葉を書き込むこと自体を「思い出せな」いから(笑)、中身はあんまし増えてない。若年性認知症か!

  

ちなみに、昨日の夜食べたのはカレーライスとパン。一昨日はチャーハンと鶏肉とか♪ 米国の首都は・・・ニューヨーク (≧▽≦) 古っ! 小学校でワシントンと正しく答えられる生徒は少数派だったね。東京の首都は・・・日本とか。 寒っ!  昭和のキャバレーは? ローソン(笑)。コラコラ! 英国の首都に似てないだろ。

   

      

     ☆     ☆     ☆

軽口はさておき、「思い出せなかった言葉」ファイルの話。どんな言葉が記録されてるかっていうと、プライベート関連はパスするとして、タレントだと「高畑充希」♪ これ、多分、ベテラン女優の高畑淳子とゴチャ混ぜになってるのも、思い出せない理由の一つか。

  

あるいは、文化人だと、ドナルド・キーンとロバート・キャンベルも、いつも混同してモヤモヤする (^^ゞ 米国出身の日本研究者ってことで、キャラがかぶってるのだ。

   

さらに、音楽の話も登録されてる。「ドラマの曲が思い出せない ソラシレ レドシドラ 終盤のいい場面で流れる曲 ギャルサーではないと思うけど」。これ、14年前の春ドラマの名作『ギャルサー』で正しかった。

   

こんな風に色々と思い出せないものがある中、一番イラついてたのが、テレビ電話・・じゃなくてビデオ通話の「スカイプ」なのだ。コロナのテレワークで話題のZoom(ズーム)は一発で覚えたのに、スカイプはそもそも意味不明。

   

何で、発毛剤と同じ名前なのかね?♪ スカルプだろ! いつも、先頭はカ行だったかな、サ行だったかな・・とか、しばらく考え込む。サ行+カ行ね。

   

   

     ☆     ☆     ☆

要するに、全く意味不明の言葉だから覚えられないんだろうと思って、英語版ウィキペディアで語源を調べると、元々は「Sky peer-to-peer」(スカイ・ピア・トゥ・ピア)だったと書いてる。

  

この場合のSkyは、動詞の用法かと思ったけど、フツーに名詞のようで、「仲間と仲間をつなぐ大空」という意味。これを縮めて、Skyper(スカイパー)にしたかったけど、既に登録されてたから、Skypeにしたと。

  

200908b

   

ソース(情報源)となってる出典は、15年前のスカイプHPのアーカイブ(保存ページ)。笑えるのが、語源の説明の直後。「最初、その名前は多くの人にとって無意味だった(たぶん今でも)」♪ そう。今でも無意味な名前だから、極東の善良な一市民が思い出せなくてイラつくのだ。スカパーにも似てるし。

     

しかし、2003年開始の8年後には、マイクロソフトに8000億円(!)で売却☆ 数あるITベンチャーの中でも、飛び抜けた成功例だね。私も一発、狙おうかな。宝くじで♪ 小市民か!

   

   

    ☆     ☆     ☆

というわけで、スカイプはもう忘れない。毎日、頭皮はケアすると。まだ言うか!

   

で、昨日(月曜)の走りは、土曜の出張ウォークの疲れがかなり取れたおかげで意外と好調。と言っても、まだ暑いから7kmだけスタスタ走って来た。トータルでは1km5分09秒ペース。この短距離だと、ギリギリのRUNペースかな。

  

気温26度、湿度70%、風速1.5m。気象条件も、前日よりはちょっとマシだった。心拍計はほぼ正常だったけど、最後だけ極端に上がってたから低めに補正。たっぷり汗を流した後は、またお仕事が待ってるのであった。終わらないんだけど (^^ゞ

  

ぶつぶつボヤキつつ、今朝はそろそろこの辺で。。☆彡   

  

   

       時間 平均心拍 最大

LAP 1(2.1km)11分54秒 124 138 

 2   10分22秒 140 151

 3   9分45秒 148 159

 4(0.8km) 4分00秒 157 164

計 7km 36分01秒 139(79%) 164(94%)

  

        (計 1725字)

| | コメント (0)

下まで汗だくの出張ウォーク、この夏、最初で最後の日焼けか

(5日) WALK 6.6km(荷物 5kg)

  

200906a

       

熱い・・・と思って、冷房の設定温度を29度から28度に下げてもまだ熱いから、扇風機を併用すると、いきなり寒かったりする♪ 一番弱い風量なのに。

     

凄いぞ、昭和の大発明!、とか書こうとしたけど、電気扇風機は19世紀末(日本だと明治)からあったわけネ。その前は「蒸気」扇風機だったと、英語版ウィキペディアに書いてた。「steam-driven fan」。蒸気駆動ファン。

   

どうしても、羽根を回転させて走るデゴイチ(D51)をイメージしちゃうね(笑)。蒸気機関車(steam locomotive)か! 古っ!

    

ちなみに、私が自宅にいる時のエアコンの設定は、基本的に30度のドライ。暑がりの私でも、普段はこれで十分涼しい。たまに短時間だけ29度、28度にするとか。まあ、「超薄着」だし♪ 「無着」のこともある(笑)

   

試しに検索してみると、有名タレントだけでも「全裸女子」がかなりいるとかいうウワサ。あぁ、この一言でまたBingの評価が下がりそう (^^ゞ 「あのふかきょんもいえで・・」とか、ひらがなだけで書くと、検索ロボットが理解できないかな♪

 

   

     ☆     ☆     ☆

おっと、また全然違う方向に進み始めたから、元に戻して、熱いって話ね。そう。自転車レースを始めて以来、日焼けは自転車と結びついてた。

   

レースやツーリングはもちろん、早朝練習で走ってもかなり日焼けする。だからといって、夜だとスピードを出せないし、危ない。2回、夜の多摩川でいきなり子どもが飛び出して来た時のことはハッキリ覚えてる。

    

小学生か幼稚園児か、かなり幼い子どもで、1回はそばに母親らしき女性がいた。まあ、こちらが自転車だと、「危ない!」と怒鳴るわけにもいかない。

   

 子どもが道に飛び出す → 夜は走れない → 早朝に走る → 日焼けする

 

「子どもが道に飛び出せば、私が日焼けする」♪ 「風が吹けば、桶屋が儲かる」の論理か! 「事故が増えれば、自転車保険が強制加入になる」の方が、一般性のあるロジックかも。

   

   

     ☆     ☆     ☆

とにかく、コロナその他で自転車ゼロだった今年の夏は、ほとんど日焼けしてなかったからこそ、昨日の日中の陽射しはキツかった。

  

もともとお肌が弱いこともあって、腕には軽く日焼け止めを塗ってたし、身体の露出も避けてたんだけど、紫外線の一部は衣類を突き抜けてしまう。ついでに、皮膚も通過してくれればいいのに♪ あれ? じゃあ、内蔵も日焼けするのかな(笑)。今後の研究課題としよう。また、それか!

   

紫外線に加えて、重たい荷物を持って、登山家気分で登り坂をハーハーゼーゼー。いや、大げさではない。普通の人なら、途中で何度か休むはず。いきなりトカゲ(?)が目の前を横切ったから、私も後ろにひっくり返りそうになった(実話・・笑)。

   

出張は、「日本の果てまでイッテQ!」の世界なのだ♪ 私が一番、見たくない珍獣は、大グモなんだけど、出張ではまだ未経験。今回はなぜか、やぶ蚊も少なくて助かった。わざわざ持参して大量にまき散らした、キンチョールのおかげかも♪ エライぞ、やぶ蚊ハンター!

   

  

    ☆     ☆     ☆

で、結局、昨日も最後までタクシーやバスを使わず。荷物5kgで6.6km(推定距離)歩くと、ランへの換算率3分の2で、4.4kmジョグとなる。少なっ! いやぁ、44kmに感じたけどね♪ フルマラソンか! 気温31.5度、湿度65%、風速2m

      

いまだに足(特に膝下)が痛くて、全身が熱い中、そろそろ寝るとしよう。そう言えば、プチ火傷もしたんだった (^^ゞ なお、今週は計14510字で終了。16年目の最初の週を無事乗り切った所で、また来週。。☆彡

   

       (計 1497字)

| | コメント (0)

より以前の記事一覧