ポットの熱湯で足を火傷・・&プチラン

(2日) RUN 10km,52分20秒,平均心拍141

消費エネルギー506kcal(脂肪116kcal)

   

NHK『ニュースウォッチ9』を見てたら、海外の女性患者が、まるで肺にガラスが入ってるみたいだとか動画で話してた。

  

肺にガラス? 妙な比喩だなと思って、「lung glass corona」で英語のニュースを検索したら、納得。どうもあちらでは、新型コロナウイルスに感染した肺の様子を「ground glass」(すりガラス)と描写することがあるらしい。

  

割れた破片が刺さってチクチク痛むという意味ではなくて、病院の検査で画像撮影した時、本来なら黒く映るはずの肺が、白くて不透明な色に見えるという意味。そこから、本物のガラスで肺が密閉されて呼吸できないようなイメージも生じてるのかも。

   

私の場合、2年前に呼吸困難で病院に行ってるから、吸っても吸っても酸素が入った気がしない苦しみやしんどさはよく分かる。頑張って呼吸し続けないと、すぐに窒息死しそうな不安。寝れないのも辛かった。横になる姿勢が苦しいから、わざわざ座椅子なんてものを引っ張り出して来て「起座呼吸」。座ったまま浅い眠りで我慢、我慢。辛い夜は長かったな。。

   

  

    ☆     ☆     ☆

で、先日もまた別の苦しみを味わったのだ。生きてるとホント、色んな事があるね。まさかポットで沸かしたての熱湯を足にこぼすとは思わなかった (^^ゞ 子どもか! たぶん、そんな初歩的なミスは小学校以来だと思うけど、忘れてるだけかも♪

  

あまりに意外すぎて、ソックスを脱ぎ始めるまで数秒間かかったほど(遅っ・・)。右足の前側で、一部は軽い水ぶくれみたいになってしまった。熱くて足を冷やし続けたから、しばらく寝ることも出来ず。氷を買いに行こうかと思ったけど、冷水で間に合わせた。

   

こうなると、靴を履くのも辛いし、お風呂やシャワーも熱いから避けたくなる。せめて睡眠くらいは何とかとりたいと思って、まずバファリンを1錠だけ飲んだ後、アルコール度数3度の弱い酎ハイで寝酒。2日くらい経って、ようやく落ち着いた。

  

何でお湯なんて浴びたかっていうと、寝不足でボーッとしてたから。やっぱり、ここに来てどうも神経がピリピリ興奮して、眠りが浅くなってる。コロナより、他のアクシデントに注意した方がいいかも。交通事故とか、一人で階段から転落するとか(数回経験あり♪)。。

  

   

    ☆     ☆     ☆

そんな落ち着かない中でも、10kmだけスタスタ走って来た。最近はもう、身体の免疫力アップが主たる目的。治療薬も治療方法もないから、自分の免疫力、抵抗力だけが頼りだ。今のうちに、「呼吸筋」の持久力も上げといた方がいいし。

   

とはいえ、火傷が完治してないし、2日前のハーフ走の疲れも残ってたから、序盤は単なるジョギングモード。徐々にペースアップして、トータルでは1km5分14秒。復路は速かったし、ぎりぎり「RUN」ペースとしとこう♪ 外出自粛ってことなのか、かなり人が少なくて淋しかった。花見客はまたゼロ。本当に1組もいない。

  

気温9.5度、湿度45%、風速3m。北風が強かったから、ちょっと厚着して走ったらちょうど良かった。やっぱり風の影響は強いね。ちなみに、なぜか3月1日のデータが大幅に間違ってたから修正した(古っ・・)。

  

1世帯あたり2枚、合計1億枚の布マスク配付がどうでもいいと思ってる人達は、欲しい人にタダで譲れば?、とか思いつつ、ではまた明日。。☆彡

   

      

往路(2.4km) 13分29秒 131 146

LAP1(2.1)11分33秒 137 148

 2   10分56秒 145 153

復路(3.3) 16分22秒 151 162

計 10km 52分20秒 141(81%) 162(93%)

   

      (計 1515字)

| | コメント (0)

NHKつぶやき(ディズニー裏方キャスト)&ハーフ走&20年3月の全走行距離

(31日) RUN 21.1km,1時間50分22秒,平均心拍145

消費エネルギー1095kcal(脂肪241kcal)

      

思わずウルウルしてしまった。NHK『ニュースウォッチ9』で新キャスター・和久田麻由子アナを拝見した後、テレビを消そうと思いつつ、『クローズアップ現代+』で新型コロナ特集をチラ見(音声中心)。

  

まだ何とかなると思うとか、専門家が明るい希望の言葉で力強く締めくくった後、今度こそテレビを消そうと思ったら、「夢の国」ディズニーリゾートの裏方の特集がスタート。『プロフェッショナル 仕事の流儀』、いいね。この時期に、あえて休園中のディズニー。しかも裏方さんの地道な努力に光を当てると。

   

   

    ☆     ☆     ☆

女性清掃係(キャスト)と男性エンジニア。うっかりゴミ掃除の人とか言いそうになるけど、「カストーディアル」と呼ばれてるわけね。英語でcustodial。保守・管理担当者か。

  

200401d

   

「キャストは最大のアトラクション」っていうウォルト・ディズニーの(?)言葉は美しいけど、残念ながら元の英語は発見できてない。でも、トイ・ブルーム(オモチャみたいなほうき、toy broom)と水で地面に描くミッキー、ミニーは可愛いポップアート♡ 小学校の時、校庭の掃除で似た遊びをやってたのを思い出す。そうそう!、教室の雑巾がけでもやってた♪

  

200401e

   

しかし、3回(?)表彰されて15年も働き続けて、やっと正社員? 明るくて可愛いコなのに。そんなに狭き門なのか。業績好調の優良企業、オリエンタルランド。それだと、撮影中に突然、涙を流すのも無理はないね。案外、取材スタッフの演出とか♪ コラコラ! 下が来春の採用情報。公式サイトより。コロナによる人数削減や内定取消にはご注意あれ。

  

200401f

       

そう言えば私も15年間、書き続けてるけど、何のプラスもない (≧▽≦)。自虐か! 究極のブラック趣味だよな。あと15年ガマンして30年毎日更新しても、アマチュアだから『プロフェッショナル』には出れないのであった♪ 『アマチュア 趣味の流儀』って番組もあっていいのに。ないだろ!

     

ブロガーのボヤキはさておき、コロナとの長期戦も地味でなかなか報われない努力か。日本も世界もずいぶん自粛してるのに、増え続ける感染者&死亡者。NHKキャスターまでお互いに距離を1m空けてるのには苦笑。ま、私もなるべく周囲と距離を取ってるけど。マスクしてない見知らぬ他人と接近する時は息を止めたり。飛沫感染の対策にはあんましなってないかも♪

  

200401c

   

   

     ☆     ☆     ☆

最近は市民ランナーとしても、ほとんど報われない努力になってる (^^ゞ 走っても走っても、走力は衰える一方。自己ベストさえ、いまや遥か彼方。まあ、そもそも練習の質と量がどんどん下がってるのも事実だけど♪ 卵と鶏、走力低下と練習減少、どっちが先かはビミョーな所。

   

ただ、ここに来て身体の免疫力の大切さがクローズアップされてるから、昨日はまたハーフを走って来た。寝不足で居眠りモード(リアル夢の国♪)だったけど、月末の距離稼ぎ。っていうか、3月は結局2本しかハーフを走ってない。それを超える長距離はゼロ。あっ、新型コロナとの闘いが超長距離走だから、OKかも♪

   

中盤は本当にウトウトしながら、何とかペースをコントロール。トータルでは1km5分14秒。ぎりぎり「RUN」ペースで冬を終えることが出来た。気温10度、湿度90%、風速1m。湿度のせいで汗ビッショリ。帰宅後は大量の水分補給。心拍計はほぼ正常に動き続けたけど、時々上下に変な動きがあったからデータ補正した。

   

      

往路(2.4km) 13分13秒 131 145

LAP1(2.1)11分07秒 140 150

 2   11分11秒 144 152

 3   11分09秒 144 154

 4   11分03秒 146 156

 5   11分06秒 147 158

 6   11分10秒 148 157

 7   11分06秒 150 159

復路(3.7) 19分18秒 149 161

計21.1km 1時間50分22秒 145(83%) 161(92%)

  

  

   ☆     ☆     ☆

で、最後はハーフ走で締めくくった3月の全走行距離は、

  

  RUN 216km ; BIKE 0km

  

ビミョー。。(^^ゞ あぁ、自転車はそろそろパンク直さなきゃ! 遅っ。。 ただ、自転車で60kmとか走ると、何となく感染リスクが上がるような気もする。実際はランニングより安全なんだろうけど、広いエリアを動くのが何となくためらわれる状況なのだ。あっ、乗ってない言い訳かも♪

  

ランはこれでも、あの去年3月よりは遥かに上。当たり前か。さて、いよいよ外出禁止令が出そうな雰囲気だし、いつまで走れることやら。公園ランが難しくなったら、住宅街を走るか、あるいは買い物のフリをして速足の散歩にしよう。ホントに家に閉じこもったら、メンタルもフィジカルもヤバイはず。フランスではDVが増えてるとかいうお話。ではまた明日。。☆彡

  

    

200401a

  

200401b

   

     (計 1993字)

| | コメント (0)

小池百合子都知事、「緊急?」記者会見ライブ動画(3/30夜)の感想

釣られてしまった。。 先入観が影響したのは間違いない。3月30日(月曜)、さらに感染者の確認数が増えて、東京都は遂にロックダウン(封鎖)。ひょっとすると、政府の緊急事態宣言を匂わす発言まで出るんじゃないかと。

   

そう思ってた夜20時ちょっと前、たまたま緊急記者会見の予告がYahoo!に出てたから、すぐクリック(と言うよりiPadのタップ)。反応なし♪ タップ。タップ。フリーズしたからブラウザ(Safari)を終了して再起動。まだ動かない。要するにアクセスが集中してたのだ。ライブ中継だけで最大70万人(!)ほど見てたらしい。大漁すぎて網が破れたと♪

   

見事に釣りあげた釣り師は、1年半前にヤフーに吸収合併されて以降、かなり内容が変わってるネットメディア、「THE PAGE」。うっかり流し見してしまったからには、せめてブログ記事にするしかない。

   

   

    ☆     ☆     ☆

200331e

   

さて、全く見れなかった動画は、Yahoo!からYoutubeに移動すると何とか見れそうな感じになった。ところが、8時からと言いつつ、30分経っても始まらないし、新たな開始時刻の発表もなし。

   

おまけに、私の環境だと準備中の音声さえ流れず。会場の映像が無音で映るだけ。記者はスマホいじってるし、画面の右のつぶやき表示欄には罵声が飛びまくり♪ 私も「遅い!」とか「音くらい出せ!」とか書き込みたくなったけど、品行方正な社会人としてはグッと我慢した。いまだにその種の書き込みは一度もしてないし、ニコニコ動画でもつぶやきは消して見るのが基本だ。

   

その内、つぶやき欄で「小池」とか表示され始めたけど、私の画面には何も映らない。混み過ぎで、リアルタイムの映像になってないようだ。またブラウザを終了&再起動して、しばらくイジってるとやっと都知事が映った。既にかなり進んでたから、スタート時点まで巻き戻し。

   

200331a

  

ところが、大した話は出て来ない。最初の数分で後悔したけど、いまさら撤退もできず。そもそも「緊急会見」というのはメディアが勝手に言ってるだけだったのだ。実際はモニターも司会のアナウンスも、単なる「記者会見」。先入観のせいで、メディアリテラシー(読み取り能力)が低下してたか。ちなみにやっぱり、西暦じゃなくて元号「令和」を使用。

     

   

    ☆     ☆     ☆

200331b

   

内容はフツーだけど、本拠地の都庁だけに構えはしっかりしてる。後ろには必要な情報(電話番号)を強調して、手話通訳も男女2人(以上)いた。前の座席についてるメンバーの名前と肩書と読み方も、記者席に配られた資料で分かる。知事だけ名前も読み方もないのは、誰でも知ってるからか。司会は「報道官」なわけね。

        

200331c

  

記者も含めて、マスク無しの人が結構いるし、マスクなしっぽい咳の音も聞こえた。それはどうかね? あらかじめPCR検査とかで新型コロナウイルス感染の陰性を確認してるのなら、そう公表した方がいいと思うけど、多分そうではないと思う。

  

一番、アレッ?と思ったのは、30日に新たに確認された感染者数がわずか13人だったこと。ちょっと安心したけど、これは前日が日曜日で、そもそも検査数が少なかったとか説明してた。それなら、今日(31日、火曜)もわりと少ないだろうということか。

  

200331f

         

私は直ちに過去の推移をチェック。週初めが少ないというのはそれほどハッキリしないけど、少なくとも前週の月・火はそれ以降と比べて少なかった。で、水曜日にいきなり増えたから、「五輪延期が発表されたら急増。五輪のために感染者を隠してたに決まってる」とか一部で騒がれてると。忖度(そんたく)も含めてあり得なくはないけど、明白な証拠は見たことない。

  

ちなみに週末の急増は、墨田区の永寿総合病院でクラスター(感染者集団)が発生したことが大きい。病院HPによると、どうも記者会見の終了後くらいに、さらに10人確認されたと発表したようだ。ということは、30人の東京都の感染確認者は計23人ということか?

   

   

   ☆     ☆     ☆

200331d

  

半ば理数系のマニアック・ブロガーとしては当然、こんなグラフもしっかりチェック。「流行動態」なんて難しい言葉がタイトルになってるけど、フツーに言うなら、発病の推移と予測とかだろう。30日までが黒い線。1週間後の予測が青い線。2週間後の予測が赤い線。どんどん右上がりに進んでるし、全体はゆるやかに加速する(指数関数的)カーブになってる。

  

このグラフで注意すべきは、横軸に並んでるデータ。確認日ではなく、発病日(Date of illnes onset)となってる。病気を表す英語はillnessだから、「s」が1個足りないけど(細かっ・・)、日本の医学界の慣習なのかも。あと、発病日というより「発症日」と言う方がより正しいと思うけど、まあ良しとしよう。

         

そんな事より、なるほどと思ったのは、曲線がどれも右端で急激に下がってることだ。これ、感染が収束(or終息)してるという意味ではない。

   

グラフの右端、つまり直近の数日間の「発病者」(海外からの輸入例は除く)というのは、まだほとんど「確認」されてないから、数が少なくて右下がりになるのだ。病院に行って検査を受けて結果が出るまで、数日間のタイムラグ(時間差)がある。例えば3月30日の時点だと、30日の発病者は当然まだ確認できないから、ゼロ(近く)になる。

   

   

    ☆     ☆     ☆

これはいずれ、センター試験・・じゃなくて大学入学共通テスト(新テスト)で思考力を問う問題に使えるかも。「グラフの右端が急激に下がって横軸に向かうのはなぜか。理由を考えて50字以内で説明せよ」とか。まあ、とりあえず白紙撤回されたから、来年、再来年は記述式だと出せないだろうけど、選択肢にすれば一応可能。

  

ちなみに世間的には、夜の「キャバレー、クラブ、バー、酒場」とかが注意すべき「特定業種」として名指しされたことが話題になってる。まあ、三密(密閉、密集、密接)が目立つ中高年向けの場所ってことで、本当は性風俗やパチンコ・マージャンとかも含めるべきだろう。単に、患者の自己申告だと、お酒・接待関連を推測しやすいってことだと思う。

   

というわけで、釣られた動画でもこの程度の記事は書けるのであった。本当は「集団免疫」の数式記事を書く予定だったけど、とりあえず延期ということで。ちなみに日テレ『news zero』だと、覚えにくい「三密」を、ムンムン、ギュウギュウ、ガヤガヤと言い換えてた。ムンムンって言葉、超久々に聞いたかも♪ それでは今日はこの辺で。。☆彡

   

     (計 2647字)

| | コメント (0)

真面目に自粛した週末、つぶやき&プチラン

(29日)RUN 8.3km,41分30秒,平均心拍146

消費エネルギー422kcal(脂肪80kcal)

  

映画レビューを書く際、10年前の関連記事にiPadでアクセスしてみたら、やっぱり表示がおかしくなってた(改行とスペース)。

   

1年前の最大のシステム変更以外にも色々あったし、読者の側での端末の変化もあったから、個人では対応しきれない。PCとスマホとタブレットで表示のされ方が違うし、スマホの中でも端末や設定によって違いが生じてしまう。

    

14年半の毎日更新で、記事数は既に5000本以上。その内、今のシステムに合わせて修正したのは20本くらいか (^^ゞ 各記事の最初に、「この記事はPCとタブレットに最適化されていますので、スマホの方はPC用画面の表示にしてください」と書きたくなる。

   

まあ、ほとんど誰も変更しないだろうけど♪ っていうか、読み飛ばすだろうけど(笑)。実際、私は続編記事を書いた時、前の記事の上段によくリンクを貼ってるけど、クリックとかタップする人は15人に1人くらいしかいない(細かっ・・)。

   

目立つのはパズル記事。ちゃんとその週の解説記事をアップしても、大部分の人は検索で昔の記事にアクセスして、すぐ帰ってしまう (^^ゞ 今回の記事は、次回の問題の出題時(1ヶ月半後とか)にアクセスされて、「何だ、昔の記事か」って感じで読み飛ばされてしまうのだ(想像込み♪)。考え方は同じなのに・・っていう理屈大好きブロガーの思いは伝わらない。

   

   

    ☆     ☆     ☆

あぁ、全然違う方向に文章が進み始めてるね (^^ゞ ようするに、眠いのだ♪ 「コロナ疲れ」とか「コロナ鬱(うつ)」とか言われてるけど、私の場合は単に、大量の情報に埋もれてるだけ。入力情報8割、出力2割。それで睡眠時間が大幅に減ってしまってる。ウイルスへの免疫力も下がるから、マジでヤバイ!

   

毎日、数回Yahoo!のPC用トップページにアクセスするから、各種個人情報でパーソナライズ(個人化、個別化)された記事がズラッと並ぶことになる。最近はもう、新型コロナの記事が延々と上下に並んで、スクロールするのが面倒なほど。正直、役に立つ有益な記事は少ないけど、社会全体の雰囲気や流れはちょっと分かった気になれる。

   

例えば今、安倍首相の昭恵夫人の個人的な「桜を見る会」なんてものは些細な話に過ぎない、と私は思う。日本は緊急事態宣言やロックダウン(封鎖)の直前。欧米は既にパニックというか異常事態で、大量の死者も出てる状況なのだ。世界の感染者70万人弱、死者数3万人超!(米国ジョンズ・ホプキンス大の最新データ、日本時間3月30日未明)。

   

200330a

          

ただ、些細な話を他の重要な事とからめて叩く人が少なからずいるっていう事実は、色んなネット情報で実感できる。まあ、あの場所不明のスクープ(盗撮)写真を見ると、ちょっと頬が緩んでしまうのは事実♪ 確かにかなり変わったキャラではあるね。ファーストレディーで無ければ、面白人間で済んだと思うけど。

     

視点を大幅に変えると、些細なことで批判的に騒ぐ人がいる状況の方が、適度なガス抜きやストレス発散になって健全かも。ネットや国会で攻撃する程度なら、それ自体も些細なざわめきに過ぎないから。これが海外で報道されてる略奪とか刑務所暴動とかになって来ると大変だ。

    

ちなみに私は、変な疲れはあるけど、別にストレスや不満が溜まって爆発しそうになってるわけではない。かなり前から、長期の持久戦は覚悟してたし、マラソンランナーは我慢強いのだ♪ ランニング続けてて良かった・・と、変な所で喜ぶ今日この頃。ただ本来は中距離ランナーだから、あんまし長いと心身がもたないかも。ウルトラマラソンとか、全くやる気しない。。

   

   

     ☆     ☆     ☆

で、中距離ランナーは陸上部時代の得意種目1500mを走って来た、と書きたいけど、そうは行かないのだ。それだと太ってしまうから (^^ゞ 飲食はもう十分我慢してるつもりだから、運動量が減少すると、体重とウエストが増加する♪ 反比例ではなくて、負の相関関係か(細かっ・・)。

   

2日休んだ後、14kmくらい走ろうと思ってたのに、映画レビューに予想以上の時間を取られてしまったから、僅か8.3kmが精一杯。4000字前後の映画レビューを書くと、どうしても9時間くらい(笑)はかかるのだ。2回じっくり見るのに3時間以上、画像処理に1時間弱。調べるのに1時間、執筆に4時間って感じ。ま、おかげで自粛でも退屈なんてしない♪

   

8.3kmという距離は中途半端で、ちょうどいい感じになって来た所で終わってしまう (^^ゞ ほんじゃ、もっと走れよ!と言いたくなるかも知れないけど、帰宅後に洗濯とお風呂とブログがあるから忙しいわけ♪

  

とにかく、トータルでは1km5分ジャスト。短いわりにちょっと遅かったか。気温8度、湿度60%、風速1mはちょうど良かったというか、うっかり上に3枚着てたからちょっと暑かった (^^ゞ 心拍計はほぼ正常に作動。今週中には緊急事態宣言かなと心配しながら、ではまた明日。。☆彡

   

   

       時間 平均心拍 最大

LAP 1 (2.1km) 11分24秒 133 147 

 2    10分12秒 146 156

 3    10分13秒 152 157

 4    9分41秒 154 162

計8.3km 41分30秒 146(83%) 162(92%)

   

     (計 2166字)

| | コメント (0)

「不要不急の外出控えて」という要請、食品などの買い物、病院、個人的ランニングはOK

(26日) JOG 10km,54分47秒,平均心拍148

消費エネルギー470kcal(脂肪115kcal)

   

昨日の記事では、新型コロナ関連のテクニカル・ターム(専門用語)をまとめたけど、むしろ普通の言葉の方が意味がハッキリしない。例えば、「不要不急の外出は控えて」とか言う時の、「不要不急」。

  

200327a

      

試しに今、Googleで検索すると、すぐにNHKの昨日(20年3月26日)の記事がヒットした。「外出自粛要請 “不要不急”とは? 買い物はダメなの?」。NHKの取材に対する回答を、そのまま引用しとこう。

  

 この「不要不急の外出」について東京都の担当者スーパーや薬局などに食品や日用品、医薬品を買いに行くことや、病院への通院、仕事のため公共交通機関を使うこと、ランニングなど個人的な運動で公園を利用することなどを制限するものではないとしています。

  

ただ、特に用事がないのに外を出歩くことや密閉された場所に出向くこと、それに人と接触するような行動や大人数で集まったりすることは控えてほしいとしています。

   

   

    ☆     ☆     ☆

市民ランナーとしてはちょっと安心したけど、では具体的に何を控えて欲しいのか。ボカしてる所が気になる。ハッキリ言えばいいのに、色々と配慮して言えないわけか。

  

例えばテレビのニュースとか見てると、ダメ出しされそうなのは、大勢が集まる場所でのお花見。それに対して、一人で近所の空いてる公園の桜を見るのならOKだろう。

   

実際、私は昨日も公園に行ったけど、花見客はゼロ! 一昨日とかその前には2組くらいヒッソリ宴会をやってたのに、もっと桜が綺麗に咲いてる昨日は誰もいなかった。そこを走る私は、余裕で桜を独り占めできたのだ。暗くてよく見えないけど♪

   

他には、東京の人混みの象徴となってる渋谷スクランブル交差点あたりに出かけることか。実は昨日の夜の人出も、それまでと変わってなかったとか、日テレ『news zero』で伝えてた。私は渋谷大好き人間だけど、わざわざこの時期に行く気はしない。未確認の感染者が結構いるはずだし、病院での検査や治療もあんまし期待できないのだから。

  

ちなみに「不要不急」の英訳をweblioで調べると、和英翻訳としては「nonessential and nonurgent」。確かに、英語でNHKニュースを聞いてると、何度も「ノン・エッセンシャル」と言ってた。ただ、実際の例文を見ると、色んな言い回しが使われてる。

   

私が先日買った最新の三省堂ウィズダム和英辞典だと、「不要」が「unnecessary」「useless」で、「不急」が「not urgent」だけど、これに関しては、weblioの方が英語表現の現状に合ってる気がする。ただ、三省堂は大量の英語データ(コーパス)を元にしてるし、本当は三省堂の方がより正しいのかも。。

   

  

    ☆     ☆     ☆

で、とにかくランニングは今のところOKってことで、前日のハーフ走に続いて、10kmだけジョギングして来た。「不急」だから、ゆっくりと♪ ランナーに限らず、恐ろしく人が少なくて、若者のグループが2組はしゃいでるのが目立つ程度だった。

  

お巡りさんが2人来てたのは、不要不急の外出をしてるグループに注意してたのかね? あるいは、間接的なプレッシャーとか。昔一度だけ、住宅街を走ってる途中に職務質問されたことがあるから、ちょっと緊張したけど、何も言われなかった。

  

トータルでは1km5分29秒ペース。ちょっと遅すぎたかも (^^ゞ ま、ウイルスとの闘いに体力を残したってことで。気温11.5度、湿度75%、風速1.5m。ジョギングにはちょうどいいコンディションだったけど、心拍計は序盤しか反応しなかったから、データは大幅に補正した。それでは、不要不急のブログは早くもこの辺で。。♪☆彡

   

      

往路(2.4km) 13分27秒 131 145

LAP1(2.1)11分50秒 138 146

 2   11分51秒 142 148

復路(3.3) 17分40秒 144 153

計10km 54分47秒 140(80%) 153(87%)

   

     (計 1679字)

| | コメント (0)

ロックダウン(lockdown=封鎖)で公園に行けなくなる前に、ハーフ走

(25日) RUN 21.1km,1時間47分38秒,平均心拍148

消費エネルギー1141kcal(脂肪205kcal)

   

コロナウイルス=周りが太陽のコロナ(光る冠)みたいに見えるウイルス。

COVID-19=今回の新型コロナウイルスの感染症

SARS-CoV-2=今回の新型コロナウイルス

パンデミック=世界的な感染拡大、感染症の流行

クラスター=感染者の小さい集団

メガクラスター=感染者の大きい集団

オーバーシュート=爆発的な感染拡大

ロックダウン=あるエリアを封鎖して人が出入りできなくすること(中に人がいる場合に使う)

濃厚接触=特別な防御策なしに感染者の2m以内に入ること(定義にバラつきあり)

   

   

主な用語のまとめ、用語集というか、自分自身のための復習♪ 確かに、普段使わない言葉やカタカナ英語、アルファベットの略語が多過ぎるね。河野太郎・防衛相がクレームつけたのは正しい。まあ個人的には、外国語の勉強みたいな感じで受け入れてるけど。アラビア語やアラビア文字より100倍は簡単だし♪

       

とはいえ、本当に必要なのはウイルスって単語だけだろう。ところがウイルスと細菌の違いさえ、あんまり理解されてない気がする。先日ある人が完全に誤解して喋ってたから、軽く指摘してみたら、完全にスルーされた(笑)。そのくらい心底、混同してるわけか。小さくて見えない有害な生物って感じ。ちなみに、ウイルスが生物かどうかはビミョーな問題らしい。

   

   

    ☆     ☆     ☆

200326a

   

さて、東京都の小池知事がわざわざ昨日(3月25日)の夜、緊急の記者会見を開いて、「感染爆発の重大局面」だと強調した。写真はNHKのHPの記事より。タイミング的に絶妙だと思う。単に、新たな感染者が41人も増えたという話ではない。

   

というのも、欧米で爆発的に感染が拡大してる最中なのに、日本は自粛ムードが緩んでたからだ。海外から帰国する日本人もいて、実際に感染者が出てるのに。まだ確率は低いけど、確認・公表されてる感染者の何倍もの人が、潜在的な感染者だろうということも、それほど深刻に受け止められてない。

   

今月の初めには、近所でもマスクだらけだったのに、ここ数日は明らかに減ってる。マスクが無くなったという事情もあるだろうけど、人混みを避けるような素振りが減ってるのだ。駅前の商店街の雑踏を、マスクなしでお喋りしながら歩いてたりする。中国でも、かなり楽観的なムードが広がってるとかいう報道もあった。

   

   

    ☆     ☆     ☆

だから逆に、これから感染者が急激に増えたら、大変なことになる。近所で食料品や日用品を買う以外は、家の外に出にくい状況になるかも知れないから、ランニングどころではない。

  

小池知事は、「平日の仕事はできるだけ自宅で」、「夜間は外出控えて」、「週末の急ぎでない外出も控えて」と要請。もちろん、お隣の神奈川県、千葉県、埼玉県にも似た動きが出ても不思議はない。例えば、東京と神奈川が一体となってロックダウン(封鎖、英語は1単語で lockdown)するとか。

  

というわけで、平日の昨日の夜、1ヶ月ぶりに公園でハーフ21.1kmを走って来た。まあ、2日休んだ後だし、適度な運動で免疫力を高めることも重要なのだ。前回のハーフは単なるジョギングだったから、真面目にハーフを走ったのは1ヶ月半ぶり (^^ゞ ダメだね。持久的な免疫力が落ちてるかも。

   

それでも、わりと無難にペースをコントロールして、ヘロヘロにならずに完走。トータルでは1km5分06秒ペース。ま、遅いけど、久々だからこんなもんか。気温9.5度、湿度45%、風速2mで、3月末としては絶好の気象コンディション。心拍計もほぼ正しく作動してくれた。

   

帰宅後はシャワーを浴びて、水を補給した後、アルコールの代わりにアイスコーヒーがぶ飲み♪ 健全で、いいね。アル中の予防も頑張らないと、ズフズブ行ってしまいそうだから怖いのだ。去年からちょっと飲酒の量が増えてるというか、意識的に増やしてるのは事実。ま、適度な気晴らしも必要でしょ。

   

米国株の連日の猛反発は、極端すぎる気晴らしで危ないよな・・とか思いつつ、ではまた明日。。☆彡

   

          

往路(2.4km) 12分51秒 138 149

LAP1(2.1)10分57秒 143 147

 2   10分55秒 147 151

 3   10分57秒 149 152

 4   10分52秒 150 154

 5   10分49秒 151 154

 6   10分49秒 152 156

 7   10分51秒 154 160

復路(3.7) 18分34秒 153 162

計21.1km 1時間47分34秒 149(85%) 162(93%)

   

     (計 1888字)

| | コメント (0)

日経新聞・電子版、2ヶ月無料の春割に申し込み、はたして解約で脱出できるか♪

今日はまず、常連読者の方々に訂正&お詫びしとこう。トップページ上段に手作業で付けてる記事リンクが1つ間違ってて、まるで突然ブログが閉鎖されたみたいな画面が表示されてた♪

  

200325a

  

これ、他のココログ(ニフティのブログ)が急に削除された時に私も見て来た画面だから、自分でドキッとしてしまった。あれっ、ウチが削除されてしまったのかと♪ まあ、一応データは保存してあるから、たぶん復元できるとは思うけど。

  

200325b

   

上が入力データ(html)で間違ってた箇所。2日前の睡眠不足記事のリンク付けで、URLを入力するべき所が、記事タイトルになってた。間違いを認めて、原因を調査して公表。良いサイトだね♪

   

   

   ☆     ☆     ☆

さて、良いサイトと言えば、ある意味、日本経済新聞HPもいいと思う。財界寄りなのは仕方ないとして、左・右にあまり偏らずバランスが取れてる政治的姿勢がいいし、最新のリアルな経済を具体的にとらえてて、朝日や読売とは全然違う独自路線を貫いてるメディア。

   

だからこそ、最近は聞かなくなってるけど、「社会人になったら日経新聞」なんて言い回しもあった。これ、歴史的にはおそらく、「学生・若者は朝日」とかいう古い考えとコントラスト(対比)をなすものだと思う。

   

朝日の記事は奇妙なほど大学入学試験で使われて来たらしいし、親のスネをかじってる間は、左の革新ポジションから社会・政治批判、学生運動。でも、自分が実社会で金を稼ぐようになったら、変革・反対だけでは通じない。企業や家庭の保守・維持も必要だし、社会の中心を見ようと。『いちご白書をもう一度』の歌詞とも重なる(昭和レトロ♪)。

   

で、平成ブロガーの私としても、そろそろ大人の階段を登る必要があるので(遅っ・・)、日経HPは時々アクセスしてたし、職場で紙の日経新聞を開くこともあった。

   

200325c

      

ところが、日経HPは無料で読める部分が少なくなってるのだ。例えば今現在アクセスランキング5位になってる面白そうな記事「山崎パン株急騰のナゾ 背後にヘッジファンド危機」なんてものを読もうとしても、本文は5行しか読めない。下側に、「電子版の記事が今なら2カ月無料」なんて勧誘広告が表示されてしまう。電子版創刊10周年、営業PRも活発。

  

200325e

         

今までは5行でガマンして来たけど、流石にそろそろ10行は読まないと社会人になれない♪ というわけで、清水の舞台から飛び降りる覚悟で、電子版の無料体験に申し込んだ。釣られてしまったかも。ヤマザキの白いお皿キャンペーンにつられて、皿の代金の何倍ものパンを買うようなものか♪

   

   

    ☆     ☆     ☆

実は以前にも何度か、無料体験を申し込もうとしたことがある。ところが、今までは確か無料期間は1ヶ月だけだったし、必須の入力項目が細か過ぎるから、いつも途中で撤退してたのだ。

   

職業、業種、職種、役職、お勤め先従業員規模、すべて必須。おまけにすぐ下には、任意とはいえ、世帯年収の入力欄まである。普段使ってる朝日新聞デジタルだと、こんな細かい入力は無かった。さすが、人権の朝日。個人情報のやり取りには敏感なのだ。敏感すぎる時もあるけど♪

   

まあでも、丸2ヵ月も無料で読めるのなら、金額にして9000円弱もお得。その程度の個人情報の提供は許容範囲かも。何を書いても、内容の真偽のチェックまではしないだろうし(コラコラ!)。

   

  

     ☆     ☆     ☆

で、遂にクレジットカードの番号まで入力してしまったから、元を取るしかない(まだ無料だけど♪)。直ちに、フツーのアプリと、紙面をそのままの表示形式で見れるビューアーを、両方ダウンロード。

   

AppleのAppStoreで検索すると、ダウンロード数・・じゃなくて評価数の差が2ケタもあるのに驚く。フツーの日経電子版アプリは3.1万で、星4.5個の高評価。ところが紙面ビューアーは僅か501件で、星2.3個の低評価。

  

同じ日経アプリなのに極端な違いがあるのは、紙面ビューアーだけは有料会員専用だからだろう(私みたいな無料体験も含む)。お金を払うと目線が厳しくなるし、そもそも有料契約してまで読むような人は無料契約者より意識が高いはず。

    

朝日のビューアーと比較すると、一長一短というか、朝日に負けてる感はある。日経の短所は、ちょっと重くて遅いし、ダウンロードして丸ごと保存する機能もない点。あと、記事のリンクをタップして他の記事にジャンプすることも出来ない。

(☆追記:その後、保存できたので、朝日と互角。)

  

200325d

   

ただ、朝日に勝ってる点は、1ヶ月前まで読めること。今現在だと、2月25日の分まで閲覧可能。ちょうど新型コロナの感染が世界で本格化して、株価が急落し始めた時期まで読める。あれからまだ1ヶ月なのか。。

   

朝日は2週間だけで、その前の分をダウンロードしてても自動的に削除されてしまう。まあ、通信機能を遮断すれば、昔の分も保存可能だけど、それだと新聞アプリの意味がない。

   

   

     ☆     ☆     ☆

ともかく、2ヶ月間は無料で読ませて頂こう。まあ、朝日も購読してるし、今春はコロナでごたごたしてるし、そんなに日経を読む時間はなさそうだけど。

  

今のところ、無料期間中に解約して逃げる予定だけど、アマゾン・プライムもキンドル読み放題も結局つかまってしまった♪ サブスク(期間ごとの有料使用契約)というものは一般に、使えばそれなりの価値はあるし、解約も面倒になるのだ。案外、ズルズルと本当の有料会員になってしまうのかも。

  

ちなみに例の山崎パンの急騰。ヘッジファンドの不人気株で、空売りのポジションだったのに、コロナによる相場全体の急落で余裕がなくなって、空売りの買い戻し(アンワインド)をしてるとかいうお話。

   

逆に、今までヘッジファンドが買ってた日野自動車とかは売り払うことになるし、もともと相場全体も急落してるから、下がることになる。ただ、下げの方は当たり前のことで、あまり目立つ動きでもない。やっぱり、なぜか上がるから面白いのだ。

  

そう言えば最近、山崎パンは買ってないから、久々に買ってみようか。本物のパンを、100円くらいで♪ それでは今日はこの辺で。。☆彡

   

     (計 2484字)

| | コメント (0)

トイレットペーパー入荷に遭遇、みんな笑顔♪&プチジョグ

(18日)JOG 8km,42分20秒,平均心拍136

消費エネルギー399kcal(脂肪100kcal)

   

紙をもとめて3週間♪ 『母をたずねて三千里』か! 古っ! とうとうマルコはお母さんに会えたのだ(内容知らないけど、多分・・笑)。私も神・・じゃなくて紙に会えた。たゆまぬ努力は必ず報われる。教訓になる経験で、いいね。

   

ウチのトイレットペーパーは、残り1ヶ月半分くらい。今後、イタリアやスペインみたいに日本でも感染が急増したら、生活必需品はますます不足するはずだから、そろそろ備蓄を増やしときたい。何しろ、マスクはもう1ヶ月以上も店頭で見てないのだ。事態のさらなる悪化に自力で備えるのは、自然で当然の行動。

   

   

    ☆     ☆     ☆

最近は、ドラッグストアやスーパーの前を通る時には必ずチラッと見るようにしてた。どこも、売り切れ、品切れ、入荷がありません、etc。

    

ただ、よく使う1つの店だけは、毎日入荷してますと掲示してたから、いざとなったら朝から昼くらいまでジーッと順番待ちすればいいのかなと思ってた。本当に全部使い切ってしまったら、「舛添方式」でウォシュレット&「タオル」とか♪ タオルなら家に余ってる。全く着てない大会記念Tシャツも一杯ある(笑)。コラコラ!

   

で、昨日も仕事帰りにあちこちのドラッグストアの店頭を見て、無いのを確認。諦めて帰宅しようと思ったけど、ふと、あまり使わない店も見てみようかと思い直した。神=紙の啓示か♪

  

店の30m手前からもう、店先の人混みが見えた。ひょっとして・・と思って小走りすると、あった、あった! ちょうどダンボール箱で入荷して、店頭に並べてる所だったのだ。直ちにみんな、1つずつ手に提げて買い始めた。12ロール♪ 隣にあったティッシュペーパーも久々に見たから、念のために1つ購入。5箱、800組(1600枚)。

  

笑ってしまったのが、みんなホントに嬉しそうな顔をしてること♪ 笑顔、笑顔 (^^) 品物を並べる店員さんも嬉しそう。いやぁ、助かった。ま、いずれ近いうちに笑い話になることを期待しよう。

  

 あんな時代もあったねと きっと笑って話せるわ (中島みゆき作詞、『時代』)

    

   

    ☆     ☆     ☆

一安心したところで、昨日は12km走のつもりだったのに、急に中国の新型コロナ医学論文の記事を書くことになって、予定変更。8kmジョグになってしまった。ちなみにその記事、アップして1時間も経たない内に、中国から検索アクセスが到来。早っ! 関係者かね? 日本語は読めるのかな。

  

とにかく、リアルな重要性を秘めてる記事だから、普段より慎重に書き上げて、近所の公園へ。ほとんど誰もいない中、やたら重い脚で適当に流して来た。どうも、前日の18km走のダメージが大きかったようで、右のふくらはぎにも違和感がある。ダメだね (^^ゞ

   

それでも、身体が温まるにつれて自然にペースアップ。トータルでは1km5分18秒ペースで終了。ジョグだからちょうどいいかも。気温10.5度、湿度50%、風速1.5m。ちょうど気持ちいい気象条件だった。心拍計は序盤にちょっと異常な値を出してたから補正。

  

フーッ・・これでブログの毎日更新にも余裕が出来て、一安心。以前からの予想通り、米国株(ダウ平均)が2万ドル割れまで急落する様子を眺めつつ、今日はあっさりこの辺で。。☆彡

   

   

往路(1.2km) 6分49秒 118 131

LAP1(2.2)12分04秒 134 144

 2   11分36秒 138 153

復路(2.4) 11分51秒 144 153

計8km 42分20秒 136(78%) 153(87%)

   

      (計 1471字)

| | コメント (0)

マクロン仏大統領「Nous sommes en guerre」(我々は戦争中だ)&18km走

RUN 18km,1時間31分05秒,平均心拍151

消費エネルギー984kcal(脂肪138kcal)

   

危ない、危ない。久々に締切時間ギリギリまで追い込まれてしまった。ブログの毎日更新も戦争なのだ。負けるわけにはいかない。勝ってもメリットないけど♪ 自虐か!

   

いや、30分以上の余裕は残してたんだけど、フランス語の正確な記事がなかなかヒットしなくて時間をムダに費やしたわけ。いい加減だね、仏メディア。あっ、今それどころじゃないと。なるほど、「戦争中」だから。

   

   

    ☆     ☆     ☆

200317a

   

まずはフランスのニュース専門チャンネル「France 24」にアクセス

 「DECLARATION  DU  PRESIDENT DE LA REPUBLIQUE」 共和国大統領の宣言  

 「CORONAVIRUS EN FRANCE」 フランスにおけるコロナウイルス

 「127 MORTS ET 5423 CAS CONFIRMES」 死者127人、確認された患者数5423人

   

記事で全文をまとめてくれてるのかと思ったら、見当たらないから、仕方なく動画を見始めたら、長い、長い (^^ゞ なかなか戦争宣言しないから、締切間近の日本人ブロガーは早めに撤退♪ 他のサイトで、要点だけの動画を流してるのを発見した。france info (フランス情報)のサイトより。実際には何度か繰り返したらしい。

  

200317b

  

 「Nous sommes en guerre. En guerre sanitaire, ・・」(ヌ・ソン・アン・ゲール. アン・ゲール・サニテール)

 我々は戦争の只中にいる。公衆衛生の戦争だ・・・

 (Google翻訳の英語訳: We are at war )

   

  

    ☆     ☆     ☆

長くて時間がかかるから、以下省略。いや、どうせ需要がほとんどないだろうから♪ ドラマ『グランメゾン東京』ならともかく、新型コロナのニュースのフランス語だと検索アクセスは入らない。単に私自身が、ちょっとフランス語原文を知りたかっただけだ。

   

安倍首相の会見の言葉が感情的だとかいう批判が一部にあったけど、フランス大統領の方が遥かに心情的な言葉遣いと喋り方だし、米大統領のトランプもオバマも思い切り感情を込めてた。

   

国のトップの言葉というのは、単に冷静でロジカルだと決して大勢には響かないのだ。ドイツのメルケル首相はわりと例外に近いかも知れないけど、それはドイツの物理学者だからだろう。女性だし、珍しいね。

  

珍しいといえば、フランスのマクロンも若くてイケメン♪ 実に珍しい。日本で言うと、小泉進次郎が首相になったようなもんか。ちょっと今、人気が落ちてる感があるけど、いずれまた浮上すると思う。女性票を稼げるから(笑)

   

   

    ☆     ☆     ☆

で、戦争と言えば、命の危険と共に、物資の不足だけど、今日は嬉しいプレゼントがあった。古新聞1ヶ月分を回収に出したら、トイレットペーパーが置かれてたのだ。助かった。1ロールだけど (^^ゞ あぁ、エリエールとかの12ロールが欲しい。。

  

そうか、その手があったか。ほんじゃ、よその新聞を一杯買って来て、知らんぷりして朝日の回収に出せばまたもらえるね♪ コラコラ! そんな金があったら、転売ヤーから高額で買った方が手っ取り早いかも。転売禁止を逃れるために、マスクは「ホッチキス」という商品名になってるらしい(爆)。似てないだろ!

  

200317c

     

あっ、試しに大王製紙の株主優待を調べたら、エリエールやティッシュをもらえるらしい♪ 最低取得額、13万円(^^ゞ 高っ! いや、優待をもらった後は高値で売り抜ければいいから、後でマジで調べてみようか。

   

   

    ☆     ☆     ☆

・・・って感じで、私も日々の生活に追われる中、4日ぶりにマジメに走って来た。丸3日間もサボッたのは、別に怠けてたわけじゃなくて、ちょっと仕事が忙しかったわけ。とか言いつつ、神アプリで画像の拡大ごっこもやってたりする♪ 暇人か!

  

休養十分だから脚は軽かったけど、最近は短距離ばっかだったから、18kmが長い、長い。まだかよ・・とか内心ボヤキながら、空いてる公園を地道に走って来た。心拍が異常に高かったのは、寝不足かね? 最近は低かったのに。

   

まあ、しんどかったわりには感触のいい走りで、トータルでは1km5分04秒ペース。5分切ろうと思ってたのに、心拍が高過ぎたから自重した。今だと、心停止で救急搬送されても、病院の対応に余裕がないだろうから。っていうか、院内コロナ感染もあるし。病院のマスク不足、ちょっとは解消してるのかね。

  

気温9.5度、湿度60%、風速2.5m。心拍計は時々不安定な動きをしてたけど、一応最初から最後まで動いてくれた。米国株(ダウ平均)が久々の2万ドル割れからリバウンドし始めたのを見ながら、今日はそろそろこの辺で。。☆彡

   

      

往路(2.4km) 12分58秒 133 148

LAP1(2.1)10分52秒 149 157

 2   10分42秒 156 160

 3   10分45秒 156 161

 4   10分38秒 158 163

   5    10分41秒 158 162

   6    10分48秒 159 165

復路(2.8) 13分41秒 156 165

計18km 1時間31分04秒 151(86%) 165(94%)

   

        (計 2089字)

| | コメント (0)

写真・イラスト画像をキレイに拡大する無料の神アプリ、「waifu2x」

実に素晴らしい☆ ソフトやアプリの類は今まで色々試して来たけど、「最初に」これほど感動したものはほとんど記憶に無い。有料のものまで含めても、過去のトータルでベスト5には入ると思う。

      

まあ、その後は小さな欠点も多少は見つかって来たけど、今のところ私の総合評価は星4.5コ。全員だと4.8コの高評価で、レビューと応答を見渡しても単なる上げフェイクとは思えない。開発者Yi Xie氏は英語が得意な中国人かね。素直に拍手! オタク系萌えアイコンは設定で変更可♪ waifu2x(ワイフ2倍)という名前は変更不可(笑)。もう1人の妻って意味か。

  

200316g

   

  

     ☆     ☆     ☆

今回このアプリにたどり着いたのは、たまたま有料の画像拡大アプリの広告メールが届いてたから。高精細に拡大とかいう機能もちょっと信用しにくいし、7000円は高過ぎだと思って、iPadでApp Storeを検索。一番良さそうに見えたこれを無料ダウンロード&インストールしたら、オォッ!と感動したわけ。

   

基本的には、アニメ・ゲーム・漫画系のイラスト画像(PNGファイル)をターゲットにしてるようだけど、普通の写真(JPEGファイル)の方が一般的だろうから、まず写真で比較しよう。もちろん、それぞれの端末画面の性能や性質、設定によっても印象が変わる。私がメインで使ってるのは、iPad Proのモニター(1536×2048ピクセル)。

      

200316a

  

  

200316b

    

上は警視庁の自転車安全ポスター(モデルは朝比奈彩)で、今現在は公式サイト内に見当たらないからリンクは付けれない。バストショット(顔+上半身)をトリミング(部分カット)したもので、元の写真(180×180ピクセル)と、2×2倍の拡大写真(360×360)。僅かなズレは私の操作ミス。

   

面積(画素数)で4倍の拡大だから、フツーならかなりボヤけてしまう所だけど、これなら十分見れると思う。斜めの線や曲線、明暗・肌・色・シワもよく表現されてる。ここではわざと除いてる目の辺りも大丈夫。これなら十分「使える」♪ 下は操作画面で、所要時間は数秒、やり方も超簡単。複数枚を一度に拡大することも可能。

  

200316h

   

  

    ☆     ☆     ☆

ただし、元の画像の画質が粗(あら)い場合は、その粗さが拡大されてしまう感じで、イマイチの出来栄えになった。変換前の設定で、ノイズ除去の程度を高くすることは可能だけど、まだ試行錯誤中。

   

基本的には、もともとキレイだけど小さな写真を、大きくするのが上手い使い方だろう。ネットにフツーにある小さいタレント写真とか、キレイで大きい写真の一部分だけを拡大するとか。

   

もちろん、著作権、肖像権には要注意。ここで私が使った写真は警視庁と明記してるし、ポスター全体の数十分の一にすぎないし、このブログ記事全体から見てもごく一部にすぎない。そもそも広く伝えるのが目的のポスターだし、ここでの使用も許容範囲と考える。

  

  

     ☆     ☆     ☆

続いて、イラスト。ここでは画像の権利関係に配慮して、無料公開されてる簡単なデザインを使ってみた。Frameillust(フレームイラスト)の富士山と桜。

    

本当は、もっと複雑で美しい人物イラスト(アニメの主人公とか)の方が感動する。正直、最初はエッ!?と驚いたほど。こんな事が出来るようになってるのか。。

  

200316c

      

200316d

  

上も同じく、元の画像(180×180ピクセル)と、2×2倍の拡大画像(360×360)。拡大画像だと言われなきゃ分からないというか、言われても分からないレベルだ。

  

ただ、実はこの拡大だと、他の場所に黒い点が生じてしまった。輪郭の円の左上あたり。どうして黒くなるのか考えてみると、どうもPNGファイルというものの特性で背景が黒くなる現象があるらしい。確かに、パソコンで見る時、画面によっては輪郭の外側が黒くなってるのだ。その辺りの理由や対応策はまだ研究不足でよく分からない。

  

ちなみに、多分iPhoneも同じだろうけど、iPadだとpngファイルかJPGファイルが普通で、Windowsパソコンで使うbmpファイルは使いにくいというか、ほとんど登場しない。後で、PNGをBMPに変換して拡大したらどうなるか試してみよう。

  

一方、JPG(ジェイペグ)はこの拡大アプリでも扱えるけど、画像の出力形式をJPGに設定すると大幅に画質が落ちる。圧縮率を90%にしてもダメで、弱点みたいだ。だから、まずPNGで出力した後、別のアプリでJPG圧縮すると綺麗になる。私が愛用してる画像圧縮アプリは、「バッチリサイズ2」。前のバージョンから過去3年使って、ほぼ満足だ。

   

   

     ☆     ☆     ☆

最後に、文字が入った画像の拡大。文字データを使ってるのではなく、あくまで文字を写した画像だ。例えば、本のページを撮った写真みたいなもの。

   

ここでは、ウチのブログのトップページ上段にある一言つぶやきで比較してみよう。半月くらいで更新してて、今現在は米国のゆる~い面白ネタを書いてる♪ スマホでアクセスしてる人は、あまり読む機会がないかも。写真は1ヶ月以上同じでも、文章はわりと変更してるのだ。

     

200316e

  

  

200316f

  

文字だとダメかなと思ってたのに、漢字でもほとんど問題ないし、絵文字も見事に拡大されてる。スマホの絵文字のアイコンや、病院の絵文字の窓まで。

   

   

    ☆     ☆     ☆

この開発者は、細か過ぎて素人には意味不明な詳細情報までネットで公開してるし、クレームとかネガティブなレビューにもいちいち真面目に英語で応答してる。今まで、これほどマジメで誠実な開発者を見たことはない・・とまで書いてしまうと、フェイクレビューと誤解されるかも♪

  

お金をもらって褒めてるどころか、こちらが自主的に「開発者を支援」したくなるほどだ。ちゃんとその機能も付いてるけど、使ったことがないからとりあえず「誤作動しました」をタップして逃げてしまった(笑)。金額をタップするだけで、アップル経由でお金が動くのかね?

  

アップルにクレジットカードの番号を登録してたか、覚えてないよな・・とか思いつつ、今日はそろそろこの辺で。。☆彡

   

      (計 2450字)

| | コメント (0)

より以前の記事一覧