連休ラスト、友達の誕生日パーティーの後、ほろ酔い猛暑ジョグ

(16日) JOG 7km,38分22秒,平均心拍 137

   消費エネルギー 352kcal (脂肪 88kcal)

 

アルコールに弱い私が、数時間お酒を飲み続けたのは、3月以来

かな。チョコチョコなら、途中にも4回くらいあったけどね。

 

売れっ子俳優の斎藤工でさえ、被災地のボランティアで賞賛を

浴びる中、私はお酒を浴びてたと。キッチンの片づけも手伝わず。

コラコラ! Nちゃん、どうもご馳走さま~♪

 

真面目な話、呼び出しがかかる可能性は十分あるから、のんびり

出来るのも今のうちなのだ。まあ、1ヶ月以上前から決まってた予定

だし、暑さだけなら多少の体験になった。。

 

 

      ☆       ☆       ☆

180717b

 

というわけで、気温33度の猛暑の中、直射日光を浴びながら友人

の家まで遠征して来た。真昼間だから、わざわざ日焼け止めまで

塗って、サングラスまでかけたほど♪ 上は私がプレゼントした

ピンクの薔薇の花束。逆光で暗い写真だけど、可愛いアレンジに

なってた。自分で言うか!

 

駅から15分以上歩くから、途中で倒れるんじゃないかと思った

ほど♪ 最近、熱帯夜が続いてるから、眠りが浅いし冷房で体調

がおかしい。昨年秋から暮れにかけての体調不良で、自信も無く

なってる。

 

何とか無事につくと、ご無沙汰だった友達以外に、初対面の人達

もいらっしゃる。私は少年時代、人見知りだったと思うけど、ホテル

やバーカウンターの仕事のおかげでかなり慣れて、今は人並みに

対応可能。ただし、最初はちょっと控えめに様子見するのが基本。

 

・・っていうか、皆さん、喋り過ぎ!♪ 誰も喋ってない沈黙の時間

は合計で3秒間ほどしかなかった(笑)。少なっ! 飲んで食べて

喋って、女性がいるのにエロトークも度々出て(私は大人しく聞き

役♪)、あっという間に5時間も経過。記念写真を撮ってお開き。

 

この間、量はそうでもないけど、ビール、シャンパン、ワインと飲み

続けてたから、昔の私ならアセトアルデヒドの毒素が回って(?)

全身に激痛が広がってたのに、どうも最近は緩やかになってる。

アルコール分解酵素が増えたのかね。

 

 

      ☆       ☆       ☆

ただ、お酒に弱いのは間違いないし、ほろ酔い気分で帰る途中

は全身が軽くしびれてる。流石にその状態で猛暑ジョギングは

危ないから、しばらく時間をおいて水分補給も多めにした後、

気温27.5度の屋外に出た。

 

ハッキリ言って、体感としては29度くらいの熱さで(細かっ♪)、

とてもスピードなんて出す気になれないし、長く走る気にもなれず。

僅か7kmだけ、ビルドアップ(加速走)の形で走ってみた。まあ、

サウナ風呂に入った気分で、帰宅後はシャワーで汗を流して

スッキリ。カルピス1.5Lボトルをゴクゴク♪

 

トータルでは1km5分29秒ペース。遅っ! いや、十分な余裕

をキープしてたし、前日の2週間ぶりの自転車疲れが残ってたから、

こんなもんでしょ。そもそも、今でもアルコールによる身体のしびれ

が軽く残ってる状態だったりする。飲み食いし過ぎで、身体も重い♪

 

湿度87%、風速2m。まだまだ猛暑と熱帯夜が続きそうな予感。

NHK『プロフェッショナル 仕事の流儀』の宇多田ヒカルSPは

録画すれば良かったな・・とか思いつつ、今日もあっさりこの辺で☆彡

 

 

180717a

 

         時間  平均心拍 最大

往路(1.2 km)   7分18秒 116 134

LAP1(2.2 km)  13分08秒 130 139

  2     11分13秒 147 158

復路(1.4 km) 6分44秒 155 166

計 7km 38分22秒 心拍平均137(76%) 最大166(92%)

 

               (計 1447字)

| | コメント (0)

西日本の災害でやや自粛ムード、後ろめたさを感じつつ自転車、ブログ・・

(15日) BIKE 60km,2時間16分,平均心拍 131 

   消費エネルギー 1130kcal (脂肪 328kcal)

 

ウ~ン・・何をやっても後ろめたいね。東日本大震災の時と比べると、

自粛ムードは僅かだけど、私にとってはそもそも地元だし、実際、

実家の辺りも危なかった。というか、まだ過去形にできないかも。

 

ボランティアの話もさんざん見聞きする中、私の3連休は首都圏の

自宅中心に普通の生活のまま。

 

自宅での仕事もあるしプライベート予定も前から入ってたから、

少なくともこの連休に帰省する選択肢は無かった。仮に帰ってた

としても、初日は帰って準備、3日目はこっちに引き返して生活の

立て直し。実質的にボランティア活動は、2日目の数時間だけに

なる。

 

そのためだけに丸3日費やして、おまけにあらかじめ装備その他

準備する余裕はない。暑さにも弱いし、去年の秋以降、呼吸器系も

自信を持てない状況だから、被災地の埃その他で呼吸困難になる

可能性も十分ある。

 

さらに正直に言うと、実家がやられたら私が帰省するしかないから、

そのための余裕を確保しときたいという思いもある。

 

 

     ☆       ☆       ☆

で、仮にボランティアに戻らないのは仕方ないとしても、自分が普通

の生活を送るだけで引け目を感じてしまうのだ。食事、水道、トイレ、

お風呂、エアコン(冷房)、ネット、テレビ、新聞。道路に通行止め

とか無いだけでも、何とありがたいことか。

 

今、ブログを書きながらチラ見してるサッカーW杯・決勝も、フランス

とクロアチアが2対1で激しく闘ってるのに、あんまし入り込めない。

 

ブログは東日本大震災の直後も毎日更新し続けたけど、あの頃は

放射線関連のマニアックな記事を連発。IAEA(国際原子力機関)

や米軍、電力会社まで含めて、かなりのアクセスやリンクを頂いた

から、それなりに意味とか意義は実感できた。

 

ところが今回は、ウチ独自の記事が書きにくい自然災害だし、

普通の有益な情報が既に十分流れてる。というわけで、どうもなぁ

・・とか思いつつ、ブログの毎日更新をキープしてるのであった。

W杯・決勝に観客の男が乱入したのを横目で見ながら。。

 

 

      ☆       ☆       ☆

2週間ぶりに自転車に乗って、猛暑に苦しみながらも、「被災地

の方が何倍も大変だよな・・」とか思わざるを得ない。日焼け止め

も使えるし、水にも不自由せず。後ですぐシャワーも浴びれる。

 

とは言っても、しんどいものはしんどいわけで、特に往路、湿度

が非常に高かった時は、ムワッと蒸す感じが超~不快だった。

中盤以降はお尻と腰が痛いのをごまかしつつ適度に流して、

終盤は2回の水浴び。恵まれ過ぎてるか。。

 

トータルでは時速26.5kmペース。平均すると、気温27.5度

湿度90%、風速2m。3連休の中日だからか、自転車も人も車も

少なかった。珍しく心拍計は最後までエラー無し。

 

あぁ、フランスが3点目を取って勝勢か・・、あっ、4点目だ!とか

思いつつ、今日はあっさりこの辺で。。☆彡

 

180716a

 

             (計 1240字)

| | コメント (0)

注意!フィッシング詐欺か?、「Googleユーザーのあなた、おめでとうございます!ギフトが当選・・」

昨日(18年7月13日)、有名な英語翻訳関連サイト(Google

翻訳ではない)を使ってたら、いきなり大画面が登場。よくある小さな

ポップアップじゃなくて、モニター全体に広がる画面だ。

 

下はその真ん中に組み込まれたメッセージの部分。

 「おめでとうございます! Googleをお使いのあなた!

 

180714a

 

私がうっかりどこかのバナーをクリックしてしまったのかも知れない

けど、実感としては何もしてないのにいきなりの登場だった。

 

こうした経験は私のPC歴の中で、わずか数回しかない。ハッキリ

覚えてるのは1回だけで、悪質な海外のポップアップ。なかなか削除

できずに苦労した覚えがある。調べてみると、ブラウザのキャッシュ

(一時保存)フォルダに怪しいファイルが送り込まれてたから削除。

その時は、その対処で解決した。

 

 

      ☆       ☆       ☆

180714b

 

上は最初の画面全体。Googleに似たデザインだけど、アドレス

バーに表示されたURLは全然違ってる。「10名の無作為に選出

されたユーザーがこの招待状を受け取っており」とのこと。ラッキー

かも・・と素直に嬉しくなる「当選者」もそこそこいると思う。

 

このフィッシング詐欺らしきものが巧妙なのは、時間制限つきの

簡単なグーグル関連クイズ(三択)を3つ付けてること。1分30秒

で正確に質問に答えようと思ったら、正解を検索したくなって、詐欺

かどうか調べる時間が無くなってしまう。時間が過ぎると、「他の

幸運なユーザーに賞品を受け取る権利が移行する」そうだ。

 

 質問1 Googleの創立者は?

選択肢はビルゲイツとザッカーバーグとラリーペイジ(Larry

Page)。最初の2つは間違いだから、消去法で最後を選択。

 

 質問2 Googleの本拠地は?

これは確か、アメリカの地名を選ぶだけだった。カリフォルニア州

と書かれてたような気もするけど、覚えてない。

 

 質問3 Googleが創立された年は?

これも消去法でほぼ分かるけど、念のために本物のGoogleで

検索。1998年。一番最初に、どうしようか迷った時間があったから、

ここでピッタシ1分30秒となった。

 

 

     ☆       ☆       ☆   

180714d

 

残り時間0分00秒! ギリギリで正答すると、あっさり商品選択。

iPad Air 2の画像に目がくらみつつ、一番安そうなムービー

カード(Movie Card)を選んでみる。

 

180714c_2

 

すると遂に、会員登録画面が登場した。ここでのURLも、

グーグルとは無関係になってたから、実験終了。もちろん最初から、

確率95%以上で詐欺だろうと思ってたけど、ブロガーだから

ちょっと冒険してみたわけ。入力画面への誘導までは、フツーの

はずだから。あちらも、途中で逃げられては困るのだ。

 

180714e

 

 

      ☆       ☆       ☆

この後、画面を閉じて、詐欺情報を検索。「Google おめでとう

ございます」と入力するだけで、注意を喚起する記事がズラッと

並んだ。

 

トップにランクされてた記事は、ロケットニュースのもので、私の

1日前にアップ。おまけに、名前は書いてなかったけど、私と同様に

「翻訳サイト」でやられたとの事。同じかどうか分からないし、普段

よく使ってる便利なサイトだから、名前は書かないことにしよう。

たまたまネット広告に妙なものが紛れ込んだのかな。

 

ちなみに、ここでは載せないけど、ロケットニュースには、怪しい

画面の下側で紹介されてた「コメント」もどきの画像が掲載されてる。

要するに、プレゼントをもらった驚きの声を並べてるんだけど、その

書き込みの文章がかなり怪しい。心がこもってないものばかりで、

しかも数少ないのだ。それだけでも十分おかしいだろう。

 

 

     ☆       ☆       ☆

最後に、ツイッター検索で「Google 創立者」と入力すると、

被害者というか被害をまぬがれた人達のツイートが出るけど、

10個以下しか出ないのは意外だった。クイズにわざと間違えても

当選するとかいう情報もあり♪(未確認)。

 

というわけで、次々に現れる怪しげなサイトやメールを何とか回避

しながら、ネットを使う毎日なのであった。ホント、疲れるね (^^ゞ

でもネットは止めれないなと思いつつ、それではまた明日。。☆彡

 

            (計 1725字)

| | コメント (0)

身近な「ハザードマップ」(自然災害の地図)を確認&8km走

(12日) RUN 8km,39分36秒,平均心拍 146

   消費エネルギー 410kcal (脂肪 78kcal)

 

たまに見聞きするけどピンと来ない単語(特に外来語)はよくある。

例えば、「ハザード」(hazard)。危険や災害を表す英語なのは

何となく分かるとして、他の英単語と比較したことはなかった。

 

研究社『新英和中辞典』の類語解説によると、

 danger(デインジャー) 広く色んな危険

 risk(リスク) 自分が冒す危険

 peril(ペリル) 差し迫った大きな危険

 hazard(ハザード) 偶然の、または不可避の危険

 

ホーッ。。 日本語の使用方法はまたビミョーに違う気もするけど、

参考にしよう。明日まで覚えてるかどうか分からないけど♪

 

 

     ☆       ☆       ☆

で、今回の西日本の大災害で話題の「ハザードマップ」。私も身近な

場所に関して色々とチェックしてみたけど、まず思うのは、「こんな

物があったの?」ってこと。聞いたことがないというか、知らない内に

スルーしてのかね。今まで見てたのは、新聞によく載ってる地震の

確率だけだった。

 

180713b

 

まず、豪雨・洪水関連ですぐ頭に浮かんだのが、多摩川水系。

国土交通省・関東地方整備局が示してる全域図が上で、川の両側

に1km~2km程度の幅の浸水区域が色付けされてる。

 

180713c

 

「最大浸水深」(=最大の浸水の深さ)は、3m未満の地域が多い

けど、仮に2mとしても家の1階が水に浸かってしまうから、被害

は深刻。ゴムボートの類がないと、移動もできなくなる。1mでも

移動は難しいし、危険なはず。

 

180713d

 

私が時々、自転車で走ってるコース(川崎、世田谷、狛江、調布、

府中、国立あたり)だけ拡大すると、最大で3m以上の浸水が想定

されてる地域も少なくない。まあ、あくまで「最大」ではあるけど、

今回の豪雨とか考えると、単なる杞憂とも言えないだろう。

 

 

      ☆       ☆       ☆

180713e

 

これは東京都港区の液状化マップ。大まかに言うと、右が危険で左が

安全って感じか。

 

180713f

 

一方、自宅周辺(港区かも♪)は予想通り、洪水などに関してはほぼ

心配なし。職場の辺りの各種ハザードマップも、意外と普通でちょっと

安心した。まあでも、巨大地震が来たらおしまいだし、富士山噴火でも

終了。一段と気を引き締めることにしよう。

 

ちなみに私の実家の辺りは、まだ避難指示や直接の被害はないけど、

厳戒態勢。何かあったら、私が帰省することになるかも。。

 

 

     ☆       ☆       ☆

最後に、昨日の走りについて。どうしても時間が足りない中、何とか

8kmだけハーハーゼーゼー走って来た。10kmにしないのは、

帰宅後にちょっと余裕を残しときたいから。蒸し暑い時は、やたら

呼吸が激しくなってしまう。呼吸によっても熱を放出してるわけね。

 

気温26度、湿度92%、風速2m。もう暑くて暑くて、6kmくらいで

止めそうになったけど、何とか粘って、トータルでは1km4分57秒

ペース。まあ、そんなもんか。仕事のせいで(?)、脚も疲れてた。

 

心拍はいつものように、終盤激しく乱れてるから補正しといた。

それでは、また明日。。☆彡

180713a

 

         時間  平均心拍 最大

往路(1.2 km)   6分33秒 121 139

LAP1(2.2 km)  10分58秒 141 150

  2     10分20秒 150 158

復路(2.4 km) 11分45秒 160 168

計 8km 39分36秒 心拍平均146(81%) 最大168(93%)

 

            (計 1394字)

| | コメント (0)

急用が入るかも知れないので、ブログも走りも手短に

(10日) RUN 10km,51分13秒,平均心拍 145

   消費エネルギー 527kcal (脂肪 100kcal)

 

急用というか、重大なことになる恐れが出て来たので、何事も早め

早めにサラッと済ませとこう。

 

損失に確率をかけた期待値計算だと、

 -10000×20% = -2000

って感じだ。理数系あるあるの、分かりにくい表現だったりする♪

 

しばらく遠くに行かなきゃいけなくなるかも知れないのだ。数百年

ほど。。 輪廻転生か!・・とか、ボケ突っ込みしてる場合じゃない。

 

 

    ☆       ☆       ☆

ってことで、タイの新聞HPのタイ語を訳してる場合でもないのだ。

ホントは英語で読めるけど、それじゃあマニアック・ブロガーは

退屈してしまう♪

 

180711b

 

カタカナ英語だと、「プーケット・ニュース」。洞窟探検の13人を救い

出した記事だと思うけど、数字の「13」しか読めない(笑)。まあ、

外国人が日本語のひらがなや漢字を見た印象もこんな感じかも。

でも、文字が小さ過ぎるな。案外、タイ人は視力がいいとか♪

 

今までは救出第一で温かい報道ばっかだったけど、今後は25歳

のコーチの過失責任とか問われるんだろうね。サッカーチームの

練習とかいう話だし、少年12人の自己責任が厳しく問われることは

ないと思う。亡くなったダイバーが一番、気の毒。少年たちの体重が

1~2kgしか減ってないのは不思議。それも救出チームのおかげか。

 

亡くなったといえば、死刑執行となった麻原彰晃の三女の著書に

続いて、四女のブログ記事(運営は弁護士)と著書もチラッと見て

みた。『私はなぜ麻原彰晃の娘に生まれてしまったのか』(徳間

書店)の本文6ページと目次だけなら、アマゾンですぐ読める。

 

あえてリンクは付けないけど、やっぱり麻原も娘に対してはフツー

の父親の側面があったわけか。三女グループvs四女・法務省の

遺骨争いはどうなるのかね。コメントに困る、妙な展開ではある。。

 

 

     ☆       ☆       ☆

で、早くも最後は、僅か10kmの走りについて。最近はもう、8km

が精一杯みたいになってたから、一念発起(大げさ・・)で昨日は

2ケタにしてみた。気温26.5度、湿度83%、風速1.5m

暑い、暑い。。

 

ほんの僅かな風を助けにしながら顔をしかめて頑張って、トータル

では1km5分07秒ペース。意外とマシかも・・とか自己満足してる

場合じゃない (^^ゞ 心拍計はまた終盤激しく乱れたから、補正した。

 

ってことで、西日本の豪雨被害の拡大に驚きつつ、今日は早くも

この辺で。。☆彡

 

 

180711a

 

         時間  平均心拍 最大

往路(1.2 km)   6分47秒 115 135

LAP1(2.2 km)  11分51秒 134 147

  2     11分01秒 145 154

  3     10分50秒 158 163

復路(2.2 km) 10分47秒 159 167

計10km 51分13秒 心拍平均145(81%) 最大167(93%)

 

               (計 1174字)

| | コメント (0)

☆クルマの浸水・冠水は要注意!☆~国土交通省、JAF、日本自動車工業会

「平成30年7月豪雨」と気象庁が名づけた今回の大雨で、クルマ

への注意の呼びかけが広がってる。

 

今回だけでもまだまだ収束していない状況でもあるし、ブロガーと

して信頼できる情報をまとめとこう。東日本大震災の節電デマの時と

同様、公の情報源だけを用いて、出典やリンクも明示する。

 

首都圏の私は、今回何も被害がないけど、被災地でクルマを運転

する可能性が少し出て来た。もともと他人事ではないが、こうなると

直ちに十分インプットしとくべき知識かも。

 

ちなみに、「道路の冠水」はいいとして、「車の冠水」とかいう表現は

辞書的にはビミョーだし、意味も曖昧。誤用がいつの間にか定着

したのかも。まあ、車が水をかぶる状態を広く指す表現か。

 

 

 

     ☆       ☆       ☆

洪水・大地震など、いざという時、家族でクルマに乗って逃げると

いうのは自然な発想だが、止めとくようにという話はよく見聞きする。

ただ、微妙な程度・時間帯の場合や、既に運転中の場合もあるはず。

 

180710a

 

上は昨日(2018年7月9日)、国土交通省が発表した報道

資料。「大雨で浸かったクルマ、水が引いても使用しないで」。

 

感電事故や、電気系統のショート等による車両火災を防止するため、

 1. 自分でエンジンをかけない。 

 2. 使用したい場合には、販売店や整備工場に相談。 

   特に、ハイブリッド車(HV)や電気自動車(EV)は、 

   高電圧のバッテリーを搭載してるので、むやみに触らない。

 

ただ、「むやみに触らない」と言われても、どこをどの程度触って

いいのかハッキリしない。何しろ、注意の3では、バッテリーの

マイナスのターミナルを外して、接触しないような措置をしろと

書いてるほど。

 

まあ、自信が無ければ、「全く触らない」方が無難ということか。

 

 

     ☆       ☆       ☆

国土交通省は、2つの公的団体のHPを紹介してた。

 

まず、お馴染みのJAF(日本自動車連盟)。流石はトラブル対応の

代表格、お役所より具体的で納得しやすい説明になってる

 

180710b

 

ポイント

 1. 走行可能な水深は床が浸からない程度。冠水路は注意。

  2. アンダーパス(下に低くえぐった立体交差道路)や、電車 

   ガード下でえぐられてる道路には入らず、引き返す。 

 3.浸水したらエンジンを止め、避難。

 

「ある程度の冠水・浸水に耐えられるように設計」と書かれてるけど、

どの程度までかは車によって違うはずだし、自分の車の浸水設計を

知ってる人は少ないはず。何となくの目分量で水溜まりとか判断して

走るのがフツーだろうけど、水の中や下は分かりにくいから危険だ。

 

私の知人は少し前、アンダーパスの冠水で前の車が動けなくなった

せいで大変だったらしい。自分の車が特殊なオフロードの四輪駆動

とかでも、逃げ場のない状況で前を塞がれたらおしまい。くれぐれも

注意。

 

なお、車を脱出して逃げる時も、水深が深かったり足が滑ったりする

恐れがあるので、ゆっくり慎重に移動。

 

あと、JAFのページにある動画、「冠水路走行実験」は一見の価値

がある。セダンタイプで水深60cm、走行速度10km/h(時速)、

走行距離30mのテスト。最後の登りスロープで停止して、レッカー

移動となった。

 

180710c

 

 

     ☆       ☆       ☆

最後に、日本自動車工業会。JAMA(ジャマ)という略称はどうかと

思うが、東京モーターショーでもお馴染みの業界団体だ。下は安全

運転講座のページより

 

180710d

 

どうしても車両を移動させる必要がある時は、ギアをニュートラル

に入れて、後ろから押す。なるべくドライバーがハンドルを握って。

 

180710e

 

180710f

 

エンジンに水が入って止まるプロセスの動画は、僅か数秒で短い

ながらも、なるほどと思った。右上の吸気口から水が入った後、

バルブが閉じたシリンダー内で、水がピストンを邪魔するわけか。

燃料の爆発も出来なくなると。

 

他に、水中脱出の心得というページもあって、参考になった。

 

 車は急に沈まない。

 

だから、落ち着いて行動。窓を開けたり割ったりして脱出するのが 

無理な時は、胸から首のあたりまで浸水するのを冷静に待って、 

大きく息を吸い込み、重いドアを足などで開けて脱出

 

どうして待たないといけないのか書いてないけど、文脈から判断

すると、要するに水が急激に流れ込むのを避けるためだろう。

ただ、じっと待つのはかなりの恐怖だから、体験する施設とか

あればいいと思う。

 

 

     ☆       ☆       ☆

ちなみに大地震に関しては、私は2回体験。先日の東京マラソン

EXPOの時は、手をぶつけて痛かった。

 

激甚災害の被害がこれ以上なるべく広がらないことを祈りつつ、

それでは今日はこの辺で。。☆彡

 

                (計 1884字)

| | コメント (0)

週末は仕事と雑用でほとんど走れず・・&つぶやき

(8日) RUN 7km,34分33秒,平均心拍 143

   消費エネルギー 342kcal (脂肪 68kcal)

 

豪雨の被害については、西日本出身者としては重過ぎて書きにくい

から、とりあえず沈黙&黙とうに留めとこう。私ももちろん実家と連絡

を取ってて、一時は避難を考えつつ厳戒態勢になってたらしい。元々

は雨が少ない気候の地域だからこそ、対応が後手に回ったわけか。。

 

で、個人的には、豪雨もなかったのにほとんど走れないまま週末が

終わってしまった。ガックシ。。_| ̄|○ 折角W杯で日本もブラジル

も負けて、ラクになると思ったのに。

 

しかし、ブラジルは不運だね。前回はネイマールがまさかの大ケガ

でリタイア。その後、ドイツに歴史的惨敗。今回のベルギー戦は、

まさかのオウンゴールでまず0-1。その後は1点ずつ取り合って、

ボール支配率もシュート数もブラジルの方が上だから、要するに

オウンゴールで負けた形になる。

 

それさえ無ければ、日本戦より遥かに本気になってたベルギーを

押してたわけだから、優勝候補と言われるだけの実力はしっかり

見せつけてる。

 

ネイマールもフル出場を続けて走り回ってたのに、色々言われて

可哀想だね。まあ、ちょっと大げさに痛がり過ぎだけど♪ それだけ

マークされてファウルを受けてるのは事実。まだ次の大会もあるし、

ケガを完治させてまた大活躍して欲しいね。どうもお疲れ様。。

 

 

     ☆       ☆       ☆ 

一方、晩ご飯を食べながら流し見したNHK『オウム 獄中の告白~

死刑囚たちが明かした真相』は、正直イマイチの内容だった。まあ、

要点のタイムリーなまとめにはなってたけど、準備時間不足かな。

数ヶ月前からある程度、死刑執行を予期できたはずだけどね。

 

麻原に相当な責任があるのはいいとして、坂本弁護士一家殺害や

サリン事件で具体的な指示を与えたという物証(直筆の手紙、肉声

テープ、ビデオなど)がないし、本人の法廷での告白証言もなし。

弟子たちの、微妙に異なりつつ揺れ動く証言しかないのだ。

 

検察や弁護団の極秘文書をNHKが大量に手に入れたと語りつつ、

放送で流したのは僅か。しかも、それが裁判で使われてないのなら、

証拠としての能力が低いと判断されたわけだろう。NHKが独自に

信頼できると主張したいのなら、もうちょっと決定的な文章を長めに

流すべきだったけど、要するにそれは出来なかったのだと想像する。

 

ただ、麻原のイラストやCG、肉声の真似はなかなか上手かった。

口が少し動くだけのイラストが、逆にリアルさを醸し出してる。本物の

声とごちゃ混ぜになってたから、視聴者には区別しにくかったはず。

 

死刑執行後、三女と次女のツイッターは更新が止まったまま。まさに

『止まった時計』(三女の著書)。さて、今後どうなるのか。麻原の遺骨

の行先や後継団体の動きが気になるところだ。当面は何事もないと

して、公安の監視と警戒が緩む頃が怖いかも。。

 

 

      ☆       ☆       ☆

最後に、昨日の走りについて。朝はあまりに眠くて危ないから、

自転車を中止。その後、食事とブログ以外はずっと家で仕事してた

のに、なかなか終わらなくて参った (^^ゞ

 

ようやく形がついた所でササッと着替えて、7kmだけスタスタ。

いやぁ、暑い、暑い。最近と同様の気温26度だけど、強風が消えて

風速1m。おまけに湿度92%だから、蒸し暑さでずっと顔をしかめた

まま。限界まで薄着になってたのに。

 

トータルでは1km4分56秒? ちょっと早過ぎるから、たぶん往路

のタイムが40秒ほどおかしいんだと思う(細かっ・・)。でも、心拍の

グラフを見ると、それほどおかしい変化にはなってない。摩訶不思議。

 

あぁ、また疲れる一週間の始まりか・・とかため息をつきつつ、今朝

は早くもこの辺で。。☆彡

 

 

180709a

 

         時間  平均心拍 最大

往路(1.2 km)   6分00秒 124 134

LAP1(2.2 km)  10分55秒 153 162

復路(3.6 km) 17分38秒 155 165

計 7km 34分33秒 心拍平均143(79%) 最大165(92%)

 

             (計 1636字)

| | コメント (0)

きよきよしい本田♪&ペヤングGIGAMAX&台風プチジョグ

(4日) JOG 8km,43分13秒,平均心拍 139

   消費エネルギー 407kcal (脂肪 98kcal)

 

サッカーの本田、TVインタビューで「きよきよしい」と話したのを

ネットメディアのJ-CASTに突っ込まれて、twitterで

あっさり認めてる♪ 「清々(すがすが)しい」の読み間違いね。

 

180705f

 

こんなツッコミを素直に受け止めるのは、アスリートだと珍しいんじゃ

ないかな。まさに、きよきよ・・じゃなくて清々しい態度で、いいね♪

「本田△」(ほんださん、カッケー)。カッコイイって意味だ。蛇足か!

 

ちなみに、私が清水寺を「しみずでら」と読んでたって話は何度か

書いた気がする(笑)。それを突っ込まれた時は素直に認めて笑った

けど、「提携」(ていけい)を「ていたい」と読んでたのを突っ込まれた

時は一瞬ムッとしてしまった (^^ゞ 子どもか!

 

いや、ちょっとそりが合わない相手だったもんで。しみずでらは、

可愛い女の子に突っ込まれたから、すぐ認めてネタにした♪ あの

頃が私の全盛期かな。。 何の?!

 

 

      ☆       ☆       ☆

一方、先日ついにペヤング超超超大盛GIGAMAXを購入

してしまった (^^ゞ 遅っ! 半月遅れかっていうか、ダイエットは?!

 

180705b

 

春以降、仕事が忙しくなってロクに走ってないから、2142kcal

のカップ焼きそばを食べる資格はゼロなんだけど、コンビニで

つい買ってしまったのだ。他の支払いの時、ついでにたまたま目に

ついたもんで。店の商品配置が悪いのだ♪

 

180705c

 

脂質もたっぷり、121g! 食塩13.5gも凄いね。週刊新潮、

「食べてはいけない」シリーズに太字で載ってそう♪ 「1日1食

までにしてください」って、2食食べる人は少ないと思うけど。

何しろ、1個税込398円の贅沢品だから(笑)。そうゆう理由か!

 

 

     ☆       ☆       ☆

180705d

 

麺は2つに分かれてるけど、ソース、かやく、スパイス&ふりかけ

は各1袋だから、一気に作るしかない。スパイス&ふりかけは4食

分入ってないと思うけどな♪ セコッ! 特にスパイスは絶対に

少な過ぎる。まるか食品に送りつけようかな。クレーマーか!

 

180705e

 

説明なんて読まずに作ったら、お湯が足りなかった (^^ゞ 熱湯

1300ml?! 私が愛用するT-fal(ティファール)の電気

ケトルは、高速だけど800mlしか沸かせない。まあ、私は硬め

の麺の方が好きだから、いいか♪ 少ないお湯でも長めの時間

待てば大丈夫のはず(笑)。

 

味はまったくフツーのペヤングで、超久々に食べると、美味しいと

いうか、懐かしいというか。4分の1ずつ4回に分けて食べようと

思ってたのに、3分の1ずつ2回、早くも食べてしまった (^^ゞ

残りを冷蔵庫に入れると美味しくないんだよなぁ。ちょっと寝る前に

再考しよっと♪

 

 

     ☆        ☆        ☆

最後に、昨日の走りについて。眠いし暑いし台風だから、休もうか

と思いつつ、絢子さまの婚約内定者の守谷さんにライバル心を

燃やして、8kmだけジョギング♪ 少なっ!

 

でも、気温は何と27.5度☆ ランニングだと私がほとんど経験

しない暑さで、風速7mの南風くらいじゃ涼しくない。湿度75%だし。

 

っていうか、物が飛んで来そうで危ないから、目を半ば閉じて警戒

しながら走ることになった。それでも公園には結構、ランナーも

ウォーカーもいたりする♪ いいね・・でいいの?(笑)

 

トータルでは1km5分24秒ペース。遅っ! まあ、走っただけ

でも良しとしよう。消費カロリーは、ペヤングの5分の1程度♪

食べても脂肪にならない特効薬とか、できないのかね(笑)。

虚しいワガママを口にしつつ、それではまた明日。。☆彡

 

 

180705a

 

         時間  平均心拍 最大

往路(1.2 km)   6分53秒 121 140

LAP1(2.2 km)  12分28秒 132 143

  2     11分36秒 143 152

復路(2.4 km) 12分16秒 153 171

計8km 43分13秒 心拍平均139(77%) 最大171(95%)

 

             (計 1576字)

| | コメント (0)

DellのノートPCで初の重大トラブル、慌ててバックアップ&8km走

(3日) RUN 8km,39分03秒,平均心拍 150

   消費エネルギー 418kcal (脂肪 71kcal)

 

サッカー日本代表の賞金は13億円(1200万ドル)とのこと。

何人で割るのかね?♪ 細かっ! いや、かなりのスタッフが

ついてるはずだから、それなりの報酬はあってもいいだろうと

思って。メンバー23人だけで割ると、1人あたり5700万円☆

 

他に、出場チームすべてに準備金2億円弱。どんな費用がここに

含まれるのか分からないけど、その程度はすぐ使っちゃいそうだね。

 

もちろん、単なるテレビ視聴者やブロガーには何一つない。夢と

感動、プライスレスをありがとう・・ってか(笑)。

 

ちなみにグループリーグ敗退だと9億円だから、予選を突破するか

どうかで4億円の差。選手1人あたり2000万円弱の差になる。

「半端ない」大迫が、ポーランド戦の時間稼ぎは当然だと言ってた

のは、具体的にはそうゆう事か♪ それはそうと、年末の流行語

大賞、「半端ない」の選出は苦しくなったかも(笑)。

 

 

      ☆       ☆       ☆

さて、昨日の未明から早朝にかけては、かなり頭に血が上って

しまった。毎日愛用してるパソコンが突然、動かなくなったのだ。

そっちか! Dell Inspiron 14、7000シリーズ。

 

いや、ある意味、サッカー関連なのだ。ベルギー戦を見終えて、

NHKニュースの林田理沙アナも鑑賞した後(笑)、ブログ記事を

書き始めた時だった。トイレに行きたくなったから、珍しくノートPC

のモニターを閉じてスリープ状態にしたら、元に戻らなくなった。

 

このトラブル、今までのWindowsでも何度かあったから、

学習が足りなかったかも。MeでもVistaでも痛い目にあった

のに。ちなみに、iPadのiOSは2年3ヶ月でトラブルゼロ。

やっぱり、マイクロソフトよりアップルなのか。

 

とにかく、電源ボタンを長押しして強制シャットダウンして、ボタン

を押し直したら、ランプは光るけど他は無反応。黒いスクリーンの

ままだ。Fキーを使ったセーフモードの起動とかも出来ない。

HDDじゃなくてSSDだからドライブの駆動音は元々なくて、

動いてるのかどうかも分からない。作動ランプも無し。

 

 

      ☆       ☆       ☆

たまたま(?)、ここ数ヶ月はPCのバックアップをしてないから、

今クラッシュすると大変なことになる。当然、仕事のデータも満載。

 

後でデルのサポートに電話して、噂の中国人オペレーターと国際

交流するしかないのか・・とか思いつつ、iPadでWindows10

やデルPCの情報を収集。いまいち、役に立つ話が見当たらない。

電池を取り外す方法を探すのも面倒なのだ。紙のマニュアルは

元々なし。

 

とりあえず、時間を空けながら何度か電源ボタンを押し直すと、

デスクトップ画面までは進んだけど、そこから何も出来なくなる。

グルグル、小さい渦巻が回るだけで、キーボードもタッチパッド

も反応なし。その内、ポインター(矢印)さえ映らなくなった。

 

 

     ☆       ☆       ☆

諦めかけて、テレビのニュースを見たり朝食をとったりしながら、

10分ほど休憩。あらためて挑戦したら、少しマシな状態で起動。

それをあと2回繰返すと、何とか使える状態まで回復♪

 

慌てて、外付けハードディスクを取り付けて、バックアップ開始。

重要なものだけコピーした後、ブログ記事を書き終えたら、既に

8時前になってた (^^ゞ ガックシ。。_| ̄|○

 

まあでも、一応動くようになったし、サボリ続けてたバックアップも

夜には一通り終わらせたから、結果オーライ(死語?♪)。しかし

これで、このPCへの信頼感もガタガタに崩れたね。

 

次はいよいよiPad Proの番かも。あっちは重要データが

ほとんど無いけど、他人に見られたくないものが大量にある(笑)。

何?♪ 無料アプリで隠しても、修理の時には見られるんだろうな。

ちょっと減らしとこうか・・って、ちょっとか!

 

 

     ☆       ☆       ☆

最後に、昨日の走りについて。そのバックアップに時間を取られた

から、走る時間が無くなってしまった・・と書いとこうか♪ まあ、

相変わらず暑いしね。気温26度、湿度70%、風速3m

 

予報だと風速5mとか6mのはずだったのに、実際はそれほど

強くなかったから、気温の高さをマトモに感じることになってしまった。

走った後はブログもあるから、余力を残して8kmで終了。短っ!

 

トータルでは1km4分53秒ペース。一応、夏としてはスピード

を保ってる。走りの感触としては悪くないかも。たった8km

で言うことでもないけど (^^ゞ それでは、また明日。。☆彡

 

 

180704a

 

         時間  平均心拍 最大

往路(1.2 km)   6分29秒 126 142

LAP1(2.2 km)  10分55秒 146 155

  2     10分24秒 155 164

復路(2.4 km) 11分14秒 162 167

計8km 39分03秒 心拍平均150(83%) 最大167(93%)

 

              (計 1982字)

| | コメント (0)

ロシアW杯・ロストフの悲劇 or 感激~日本代表、ベルギーに2-0から逆転負け

フーッ・・、記事を打ち始めた途端に、PCの深刻なトラブル発生。。

使用歴1年2ヶ月のDellノートPCで初めての故障。しばらく電源さえ

入らず。

 

よりによってこの瞬間にこれか。「災害は 忘れた頃に やって来る」。

あるいはマーフィーの法則。「本気で使おうとした時に限って、PCは

故障する」♪ テンメイの悲劇。

 

もうダメかと諦めかけたけど、1時間半後の今、何とか復旧(?)。

ちょっとまだ不安定で怪しいから、サッサと終わりにしよう。試合後

にちょっと寝ようと思ってたのに、それどころじゃなくなった。。

 

 

     ☆       ☆       ☆

さて、ロストフ・ナ・ドヌーの悲劇じゃ長過ぎるから、ロストフの悲劇

かな。Tragedy of Rostov。あるいは、ロストフの感激、

または「歓劇」か。惜敗という表現だと平凡すぎて弱い。劇的な勝利、

ジャイアント・キリングの予感から、劇的な逆転負けになったんだから。

 

本当にいいゲームというか、刺激的な試合内容だった♪ 大迫は

2-0の後、ディフェンシブにするべきだったと悔やんでたみたい

だけど、私はオフェンシブのままで良かったと思う。超消極的で

受動的なポーランド戦の直後でもあるし。

 

火曜の早朝3時の試合で視聴率は何%取ったのか。私も途中で

寝なくて良かった。。 って言うか、ブラジル戦の途中から仮眠した

けど (^^ゞ 起きてる間に活躍してくれよ、ネイマール!♪

 

 

     ☆       ☆       ☆

もう寝不足が溜まりまくってたから、日本が後半、まさかの2-0で

リードしたところで寝そうになったけど、流石は優勝候補のベルギー。

世界ランキング3位の底力を見せつけてくれた。試合後の西野監督

も言葉に詰まりながら、「本気のベルギー」という言葉を使ってた。

光速=高速の攻撃力。

 

正直、ベルギーは次のブラジル戦のことを考えてたんじゃないかな。

ドイツがまさかの予選落ちに終わったから、日本戦の直前に勝った

ブラジルとの準々決勝が頂上決戦になる。テニスの四大トーナメント

でも、本気で優勝を狙う選手が力を温存することは普通。

 

日本だって、予選の3試合目は選手交代して主力を少し休ませたし、

終盤はパス回しで時間稼ぎ。今回の試合は、回復して全力になった

日本が、気を緩めてたベルギーを目覚めさせた展開だろう。

 

後半、まさかの0-2になったベルギーは、少しずつエンジン全開に

して、後半24分にベルトンゲン、29分にフェライニのゴールで同点、

ロスタイムの終了間際のカウンターアタックでフルパワー発揮!

自陣ゴール前から僅か15秒ほどで決勝ゴールを綺麗に決めた。

あのゴール前のパス、スルー、シュートのコンビネーションは凄い。。

 

 

      ☆       ☆       ☆

ただ、日本も「半端ない」出来で、何点取られるかと思ってた私も、

次はブラジル戦か・・どっち応援しようか・・(笑)とか悩んだほど。

非国民か!

 

いや、私は昔からブラジルのファンだけど、日本を愛するフツーの

日本人でもある。実際、前夜に始まったブラジルの試合は途中で

寝て、日本戦直前の未明に起きたほど。ライブで見て大正解。

 

後半3分の原口、7分の乾のファイン・ゴールに限らず、後半戦の

序盤までは日本の出来に感心した♪ コーナーキックの数やボール

支配率とかの統計データはともかく、惜しいチャンスや球際の競り

合いに関してはむしろ押してたと思う。逆に言うと、やっぱりベルギー

が「本気」になってなかった感はある。

 

試合後の様子を見ても、私が日本人だということを差し引いても、

日本選手の方が全力を出し切って、精魂尽き果てた状態だった。

暑い中、最後までそれほどバテバテになることもなしに動き回る

持久力には、ランナー&サイクリストの端くれとしても感心。。

 

 

      ☆       ☆       ☆

とか書いてる内にもう8時前になってしまったから、早くも止めなきゃ

いけない。まさかのPCトラブルで5時半から7時まで棒に振ったから

仕方ないね。

 

敗戦直後の選手の涙、茫然とする姿、言葉に詰まるインタビュー、

ずっと記憶と歴史に残り続けるだろう。

 

決勝点の直前、本田の無回転フリーキックが決まってたら「神」に

なれたのに、あと一歩で惜しかったね。ゴール左じゃなくて右なら、

キーパーがはじけなかったかも。川島も1点目(ヘディングシュート

もどき)はともかく、スーパーセーブ連発で十分に汚名返上できた。

 

そして何より感激したのは、放送直後の早朝ニュースに出た林田

理沙アナの美しさ♪ そこか! いや、『ブラタモリ』の天然可愛い

系の姿しか知らなかったもんで。フツーにおすましした美人アナ

として原稿を読んでた。

 

あぁ、何とかパソコンが動いてくれてるけど、これが見納めだったり

して (^^ゞ マジでビビリつつ、それ以上に天皇陛下のご様子も心配

しつつ、今朝はアッサリこの辺で。。☆彡

 

 

 

P.S. FIFA(国際サッカー連盟)のゼネラル・コーディ

   ネーター、プリシラ・ヤンセンズ(Priscilla Janssens)

   さんから素敵なツイート。

 

180703a

 

   日本代表は更衣室を綺麗にした後、ロシア語で「ありがとう」

   とメモを書き残してくれたそうだ。キリル文字を普通のアルファ

   ベットに直すと「spasibo」、発音はスパシーバ。

 

   いいね♪ なぜか、元のツイートが行方不明だけど (^^ゞ

   上から怒られたのかな。ともあれ、スパシーバ♪

 

            (計 2145字)

| | コメント (0)

より以前の記事一覧