ハーフジョグまで回復&つぶやき

(24日) RUN 21.1km,1時間54分37秒,平均心拍 148

    消費エネルギー 1145kcal (脂肪 229kcal)

   

ハックション!! 最近、走り終えて身体が冷えた途端にクシャミが

出るようになってしまった。今日・・じゃなくて日付け変わって昨日は、

着替えの途中に2連発。今年も花粉症もどきがスタートしちゃったね。

    

まだマスクするほどでもないけど、青梅マラソンの時は念のために

パブロン2錠飲んでた。スタートまでは冷たい風が強かったのに、

クシャミは出なかったから、正解だったと思う。結果には全くつな

がってないけど (^^ゞ って言うか、黒歴史だから削除だったか♪

   

   

     ☆        ☆        ☆

さて、ここ最近はやっぱり例の国際ニュースが大きく報道されてる

けど、流石にちょっと書きづらいな。

   

そもそも、本当に今言われてる推測が正しいのかどうかも、正直

よく分からない。でも、そうゆう本音を書くとウケが悪いだろうから、

余計に書けないわけ (^^ゞ 私は、ウソや建前が嫌いな正直人間

だし♪ だから逆に、嫌がられることもあったりする(笑)

    

実は、あの事件自体よりも私が驚いたのは、監視カメラの凄さだ。

国際空港とはいえ、あんなにカメラだらけなのか。ってことは、羽田

や成田も凄いんだろうね。画質も遥かに鮮明なのかも。

    

ハッキリ言って、そんなに一杯録画しちゃうと、見るのも大変だと思う

けど。単なる個人のテレビ録画でさえ、見るのが大変なのは、みんな

よく知ってるはず♪ 私も録画したまま見てない番組が天文学的な

量になったから、最近はほとんど録画しなくなった。

        

まあ、レビュー用に週1本見てるドラマは公式動画があるし、他の

テレビはニュース程度だし。で、録画されたまま残されてる映像の

立場は?♪

   

   

     ☆        ☆        ☆

あぁ、ここまで、書こうとしてた事と全然関係ないことをつぶやいて

しまった (^^ゞ 今さら書き直すのももったいないから、ま、いいか。

   

で、昨日は1日休んだ後、ハーフジョグに挑戦してみた。足腰はもう

かなり回復してそうだけど、問題は心臓の炎症なのだ。かなり長い

時間、心拍170くらいで走り続けてるから、まだ心臓は回復してない

はず。元々、調子がイマイチだし。

   

走り出してみると、やっぱり心臓だけちょっとしんどいから、心拍計で

150前後にコントロール。時々ガマンしきれなくてダッシュすることも

あったけど、まずまず上手く走れた。・・・と思って油断してたら、復路

の下り坂で右膝が2回ミシッと痛んでしまった。膝を軽く曲げたまま

下る必要がある。

    

緩いビルドアップ(加速走)みたいな感じで、トータルでは1km5分

26秒ペース。6分弱でもいいと思ってたから上出来・・・とか言ってる

場合じゃないね (^^ゞ 遅いわ!

  

気温6度、湿度35%、風速2m。終盤はちょっとだけ、粉雪が舞い

落ちて来た。この時期は「三寒四温」。日中はあったかい日もある

けど、まだまだ寒い時も多いから、風邪に注意しよう。

ではまた明日。。☆彡

     

     

 往路(約2.4km) 13分31秒 143 155

LAP1(約2.1km) 11分58秒 144 151

  2         12分05秒 144 151

  3         11分58秒 144 150

  4         11分39秒 146 152

  5         11分28秒 147 154

  6         11分13秒 151  155

  7         11分03秒 154  160

復路(約3.7km) 19分42秒 151 160

計 21.1km 1時間54分37秒 心拍平均148(81%) 最大160(88%)

           

                    (計 1378字)

| | コメント (0)

家の照明が故障してパニック・・・我に七難八苦を与えないで♪

「子どもの頃から、『われに七難八苦を与えよ』っていうキリストの

言葉がお気に入りだった」

    

・・・とか書き始めようとして、念のためにネットで検索したら、言葉

も人も間違ってた (^^ゞ 今まで内心で1000回くらい思い浮かべて

来たのに。イエス・キリストが両手を開いて天を仰ぐ姿までイメージ

して♪

   

   

     ☆        ☆        ☆     

正解は、「願わくは我に七難八苦を与え給え」でいいのかな。16世

紀半ば、戦国時代の武将、山中幸盛(通称・鹿介=しかのすけ)

の言葉で、「陰徳太平記」より。出典は、講談社『デジタル版 日本

人名大辞典+Plus』。

   

この言葉、私が誰から聞いたのか覚えてないけど、最近ほとんど

聞かない気もするね。昭和的な精神論とか辛抱礼賛はダメだと。

要するに、みんな苦労したくないわけか(笑)

   

私のポリシーの一つは「迷った時はしんどい方を」だけど、迷って

なければ、しんどくない方がいいかも♪ 無意味にしんどいトラブル

とかは止めて欲しいな。天の定め、天命(テンメイ)といえども。。

    

    

     ☆        ☆        ☆

というわけで、インフルエンザで半月ムダにした後は、ほとんど

無意味な苦労を5時間もするハメになったから、せめてブログの

つぶやき記事にしとこう♪ 今日は宇宙人発見のニュースでも

書いた方がアクセス多そうだけどね。

   

自宅の照明が急に壊れてしまったのだ (^^ゞ 3年前のお引越し以来、

何にもしてなかったから、ちょっとイジってたら、逆に最悪の事態になっ

てしまった。ハイリスク・ローリターン、割に合わない努力だったかも。

    

あわててネットで近くの電器店を調べて、あちこち問い合わせてみた

んだけど、どこも冷たい返事ばっか。「ウチでは扱ってません」。

「それは直せない故障だから、交換するしかないですね」、etc。

  

仕方ないから、自分で工具使って頑張ってみたけど、素人の手に

負えない仕組みになってる。ドライバーとかペンチとか、通じない

構造なのだ。

   

試しに無理やり力を加えたら、一部がパリンと割れて金属の電極

がむき出しになったから、あっさり断念 (^^ゞ 電気は怖いしね。

火事とか起きたら人生終わりだし、超ハイリスク。。

    

   

     ☆        ☆        ☆

そこで、あらためてネットで照明メーカーのHPにアクセス。「どうせ

ダメだろうな」とか思いながら、サポートセンターに電話してみたら

あっさり、直せるとのこと♪ エライぞ、(旧)・・・・照明!

    

すぐに良い返事をくれたのはいいけど、肝心の費用がちょっとだけ

引っかかった。最初、わりと安めの値段を口にして来たから喜んだ

のに、後できっちり計算した料金は総額で3割増くらい (^^ゞ

   

こうゆうのってホント多いね。先日、ブログのトップに書いた超高額な

買い物もそうだった。最初、わりとリーズナブルな値段を口にして来た

から、あぁ、いい業者だなと思ったら、最終的な金額は5割増!(^^ゞ

   

   

    ☆        ☆        ☆   

オイオイ、話が全然違うだろ。。 しかし、時、既に遅し。話が進んでる

から、今さら引き返すのも面倒で、そのまま注文してしまった。みんな、

この手でやられてるんだろうな。

   

7年半前、クラッシュしたPCのHDDからデータを救出しようとした

時もそう。格安の1万円で出来そうなことをPRしてたのに、宅配便で

PCを送って見積もりを出してもらったら、100万円以上(!)かけ

ても難しそうだというお話 (^^ゞ 高っ! 100倍超か!

   

まあ、見積もり自体はホントに無料だったから、宅配便の往復料金と

手間を損しただけで済んだけど、中には大金を払う人もいるだろうね。

折角送ったんだし、面倒だからいいやって感じで。そうゆう人がごく

少数いるだけで、商売は成り立つはず。恐るべし、ビジネスの世界。。

     

    

     ☆        ☆        ☆

こうしてみると、たかが3割増で済めば十分なのかも♪ いや、実際

はさらにアップするかも知れないけどね。5割増くらいまでは想定内。

  

というわけで、家も私もしばらく暗いのだ。試しに、非常用のライトを

取り出して付けてみたら、イマイチ明るくないから、スイッチを消した。

すると、スイッチが逆方向に行き過ぎて、「プァ~~~~」っていう

サイレンの音が発生 (^^ゞ 

  

うるさいわ!と、慌てて消したけど、首都直下地震で家の下敷きに

なった時には救世主になるのかも。むしろ、救「生」主か♪ 大事に

しなきゃ!

  

ま、人生はまだまだ、七難八苦の連続なのだ。七楽八快の方が

いいのに・・と神か仏にたずねても、答えは沈黙なのであった♪

遠藤周作か! それでは今日はこの辺で。。☆彡

        

                   (計 1816字)

| | コメント (0)

2017青梅マラソン30km、惨敗だけど高橋尚子にタッチ♪

RUN 30km,平均心拍 167(92%),最大心拍 175

消費エネルギー 2182kcal (脂肪 218kcal)

    

インフルエンザから板橋Cityマラソンまでの単なる通過点と考え

てたけど、時間が経つにつれて悔しさがこみ上げて来た (^^ゞ

   

秋の戸田・彩湖は想定内のベストより上のタイムだったのに、

青梅は想定内のワーストより下。気象条件も良かったから、言い

訳不能。ガックシ。。_| ̄|○  黒歴史として抹殺あるのみ(笑)。

来年すぐリベンジしとこうかな。東京マラソンが落選だったら♪

補欠扱いか!

   

170219a

  

しかし、完走者メダルは華やかな色使いで、いいね♪ SNS

向けってことかな。

  

ただ、残念ながら首にかけてはくれなかった。東京マラソンだと、

ゴール直後にボランティアの女の子がかけてくれるのだ。参加費

1万円と7000円、フルマラソンと30km、都心と郊外の差か(笑)。

メダルの裏を見ても、30kmと10kmで同じデザインかな。

    

170219b

   

    

     ☆        ☆        ☆

さて、何度も書いてるように、青梅は極端に相性が悪い大会だ。

初回はノロウイルスとインフルエンザの連続攻撃の後。2回目と

3回目は大雪で中止。そして4回目の今年は、インフルエンザで

半月も休んだ後 (^^ゞ どうゆう確率だよ! 呪われた大会なのだ。

   

170219c

   

上はここ2ヶ月弱のトレーニング負荷。ポラール心拍計のサイト

のグラフで、左端が年末の30km走。その後、長いお休みがあっ

て、そこからちょっと無理して負荷をかけてるのが分かる。3月

19日のフルマラソンに間に合わせるためには、仕方ない。

     

右側の一番高い山が30kmジョグ。右端が今日の青梅30km

で、あまりに高い負荷だからグラフを上に突き抜けてる (^^ゞ

フルマラソンとか、高い心拍で長時間走るとこうなるのだ。

下が今回の、レッドゾーン全開の心拍グラフ(1kmくらいの

地点以降)。

    

170219p

         

     

     ☆        ☆        ☆

さて、今朝は5時間半睡眠で、私のレース日としては長い方♪

ホントは7時間寝るつもりだったのに、仕事の書類を1枚失くして、

探し回ったもんで (^^ゞ 無事、発見できたから一安心。

   

170219d

    

朝、念のために大会の開催を確認しようと思ったのに、青梅の公

式サイトもtwitterもFacebookも何も書いてない。ま、便り

の無いのは無事の知らせってことか。頼りないけど♪ 最寄りの

河辺(かべ)駅到着は、予定より30分遅れて10時25分。歓迎

の横断幕が手作りの味わい。北口に回った方が空いてた。

     

170219e

   

170219f

   

歩いて7分くらいで河辺小学校に到着。まず、青梅信用金庫の

ビニール袋(人生はマラソン)をもらった後、参加賞のTシャツを

受け取って、30kmの受付。いずれも待ち時間ゼロ、行列ゼロ。

     

170219o

    

私は税込500円+手数料の荷物預けを申し込んでたので、専

用の小さいテントに入ると、荷物を預けてない人も数人使ってて

一杯だった♪ これが自転車レースだと、誰か文句を言ってたか

も。私は両方続けてるけど、同じ持久系スポーツでも、ランニン

グの方がゆるいノリだと思う。ま、気軽な運動だしね。

   

    

     ☆        ☆        ☆ 

慌てて着替えて、荷物を預けて、11時前。問題はトイレ待ちの

行列で、やっぱりすぐ横の速川公園からズラーッと並んでた。ここ

のボランティアの誘導がイマイチだったかな。下の写メは終了後。

     

170219g

   

実は大と小で別の列だったのに、その指示が無かったから、大の

人は10分ほど時間をムダにしたと思う。他の点では、別に問題な

かったし、私自身は小だから時間ロスは無し。

  

スタート地点に並んだのは11時25分くらいで、遅刻の多い私とし

ては上出来♪ ただ、電車が遅れてたらおしまいだったから、半ば

ラッキー。冷たい風が強く吹いてて、寒いと言ってる人が多い。私

はこの風を見て、上は3枚、下はロングタイツ&厚め長めのソック

スの厚着で対応。スタート直前には成功だと思ってた。

   

170219h

  

主催団体の一つ、スポーツ報知から1枚、写真をお借りしよう。ゲ

ストの高橋尚子と篠原ともえ(青梅市親善大使)が笑顔で手を振っ

てくれる中、私は横浜マラソンのマリンルックの可愛い大砲少女

を思い出してた(笑)。コラコラ! 大砲と少女、お似合いだろう♪

   

ちなみに都知事の小池百合子はメッセージのみで、来場せず。

石原慎太郎は、青梅も東京も来てたのにネ。

   

   

      ☆        ☆        ☆

いざ走り始めると、僅か30秒で「失敗したか・・」と後悔。スタート

前まであれほど冷たかった風が、走り出すとそうでもないし、快晴

の日差しが予想以上に暑いのだ。気象庁のデータによると、気温

は9度~11度で高くないけど、私は紫外線や直射日光に弱い。

     

すぐにグローブを外して、上に着てたウェアのファスナーを思い切

り下げたけど、焼け石に水。結局、ウェアの選択ミスが最後まで響

いた。

   

ハーフだと給水なしで走ることが多い私が、今回は前半からもう

給水。普段30km走る時でも給水なんて滅多にしないのに、トー

タルで6回くらいも給水するハメに。おまけに今現在、夜までさん

ざん水分補給したのに、トイレ回数はゼロ♪ 全部、汗の分だ。

    

ちなみに、まさかの上出来だった戸田・彩湖だと逆に、Tシャツ1

枚の薄着を選択。ガンガン飛ばして、ちょうどいい涼しさだったか

ら、ウェアの問題は大きい。特に、汗かきで暑がりの私には。

   

控えめな出だしのつもりだったのに、たかが3kmほどで心拍は

160超。まもなく165まで超えてしまって、最近ほとんど記録に

残ってないほど高い心拍のレースに。まあ、最近のレースは心

拍計が反応しなかったことが多いけど♪

    

170219m

    

コースの高低差は85.8mと書いてるけど、実際にはアップダ

ウンの連続だから、登りだけ合計すると120mほどあると思う。

ま、私は高低差1000mほどの山岳フルマラソンを3回走って

るから、120mだと惨敗の言い訳には全くなんない。。

    

      

      ☆        ☆        ☆

地元の応援の方々は今回も熱心で、私設の補給所(手とお菓子

とか・・・笑)は無数にあった。それを受け取るランナーとぶつかり

そうになった場面が何度もあったほど。左側を走る時は要注意。

  

音楽は、演歌「帰って来~いよぉ~~♪」が健在だったし、定番の

『負けないで』、『ロッキー』とかも流れてた。太鼓も2ヶ所かな。あり

がたいね。ハイタッチは全部で30人くらいか。かなり運動エネル

ギーを消耗したかも(笑)。心拍が一時的に上がるのは事実。

   

で、14.6kmくらい(?)の折返し地点をクリアした後、疲れた

身体で心拍170弱で下ってたら、20km地点くらいでオーラを

感じた♪ 

   

道の真ん中に、何気に高橋尚子(写真は下で掲載)が立ってて、

笑顔でハイタッチしてるのだ。「オォーッ!」と慌てて近寄ってタッ

チ。わざわざグローブを外すランナーも。

     

折角もらったパワーも、15秒で使い果たして(笑)、後は地獄 (^^ゞ

心拍はずっと170弱。止まってウェアを脱ごうかな・・とか思いつ

つ、最後までヨロヨロ頑張って、河辺駅前交差点のセブンイレブン

の角が見えた時はマジで嬉しかった。後は右に曲がって、スパート

してゴール。

     

170219j

   

170219n

  

フィニッシュ後に、道脇でうつむいてハーハーゼーゼーしてたら、

自転車のヘルメットをかぶった親切なお姉さんが3回も声をかけ

てくれた♪ 婦人警官かね? 救護所のお誘いは丁重にお断り

して、お礼を言って、連絡先の交換を頼んだら逮捕された(笑)。

オイオイ! 手錠が快感なのだ。まだ言うか!

    

170219k

     

記録タグをちぎってもらって、メダルとVAAMのボトルとあきたこ

まちのおにぎりをもらって、小学校へトボトボ。意地でも座らない♪

心拍はまだ130以上のまま。心臓が怒ってるわけネ。

   

   

     ☆        ☆        ☆

完走証は即時発行じゃなくて、後から郵送なわけね。着替えた後

は、ブロガーの義務として、写真撮影に出発。うっかり、「テキスト

(文字)」モードにしてたから、カクカクした写メになってる (^^ゞ

     

170219i

   

170219l

    

すると、ゴール前に高橋尚子がいて、カラフルなウェアでハイタッチ

してたのだ。山奥のタッチの価値がちょっと下がるような、複雑な気

分 (^^ゞ 走って移動したのかね?

    

ちなみに高橋のギャラは、ネットの噂(神戸市の会議録とか)だと

200万円とか書かれてる。8時間で割ると、時給25万円☆ ま

あ、圧倒的な実績と知名度と人気、おまけに神対応だからOKか♪

    

というわけで、字数制限だから唐突に終了。今週は計15468字

となった。ではまた来週。。☆彡

         

                   (計 3180字)

  

    

P.S. 箱根駅伝「山の神」、神野大地は日本人トップの

     3位で、かなり悔しかったらしい。女子の「50年に

     1人」の逸材、鷲見梓沙は5kmでリタイアという

     記録になってた。

  

P.S.2 コース後半に、救急車が出動してた。詳細不明。

      ツイートが1つしかないから、1台だけか。

     

P.S.3 公式データによると、

     30km 参加者13175人 完走者12418人

     10km     3425人     3297人  

     ということは、30kmの完走率は94%。コースと制限

     時間(4時間)がキツめなわりに、高い完走率かも。

      

     (翌週の追記 399字 ; 合計 3579字)

| | コメント (0)

友人のライブを楽しんだ後、適度なハーフ走

(11日) RUN 21.1km,1時間48分49秒,平均心拍 154

    消費エネルギー 1208kcal (脂肪 193kcal)

   

ライブハウスなんて行くのは久しぶりだから、ネットで予習(笑)

しようとしたんだけど、あんましいい情報が無いね (^^ゞ まあ、

私が欲しい情報が細か過ぎるのかも知れないけど♪ 

   

例えば、チケット売り場辺りがどうなってるのか見ときたかったの

に、公式サイトでも画像検索でも出てこない。実際に行くと、理由

が分かった。写真を撮るような場所じゃないのだ。それでも撮るの

がマニア魂とはいえ、時間もギリギリだったし、売り場の女の子の

反応が怖くて止めといた♪ 小市民か!

      

   

      ☆        ☆        ☆   

170212b

   

中は真っ暗かと思ってたら、開演前の音合わせをやってたから、

まだ明るくて、友人Hがあれこれ喋ってる。ホント、よく喋る奴だね。

寡黙な私を見習えよな♪

   

見に来ると言ってた友人Uを探しても見当たらないから、とりあえず

奥のカウンターに行って、チケットでドリンク補給。私はホテルその

他のカウンターでしばらくバイトしてたから、自分でやりたくなって

しまった♪ ウーロン茶の量が少なくて、ちょっと不満(セコイ・・)。

     

170212a

    

空いてる場所を見つけた後、いよいよ演奏開始。すぐ、空いてた

理由が分かった。巨大スピーカーの真ん前で、しかも冷房(!)の

真下 (^^ゞ この冬一番の寒さとか騒がれてる時にまさかの冷房

かよ! いくらライブとはいえ、厚着してて大正解。。

   

   

     ☆        ☆        ☆  

撮影しながら見てると、後ろから友人Uが肩を叩いて来た。遅れ

たわけね・・って言うか、暗闇でよく私を見つけたね。

  

あと、そうそう。なぜか私のAndroidケータイだと、静止画で写す

より、動画で撮影しながら途中で静止画を撮る方が遥かにキレイ

に撮れた。何でかね? もっと早く気付けば良かった。

     

肝心の演奏の内容は、個人情報がかなり入ってるから、スルーっ

てことで♪ 最後の曲が私の好きな曲だったのは、単なる偶然じゃ

ない。わりと最近、話題になった大物の代表曲なのだ。

      

終わった後は、軽くHと喋った後、打ち上げへの誘いは遠慮して、

Uと一緒に帰った。打ち上げには以前、参加したことがあるし、他

のメンバーとも打ち解けておしゃべりしたんだけど、昨日はやる事

が溜まってたから、すぐ帰宅。案の定、例の高額な買い物の件で

打ち合わせがあったし、臨時のプチ仕事も入ってた。

     

とにかく、真ん前のスピーカーのせいで耳が痛くなったけど、楽し

い週末を過ごせて、いいね♪ 私も音楽を続けてれば良かったな。

田舎のヤマハ音楽教室だとエリートだったのに。。また、それか!

    

   

      ☆        ☆        ☆

音楽は縁遠くなったけど、ランニングはぼちぼち続けてる。今年は

インフルエンザでまさかの半月お休みに追い込まれた後、3週間

が経過。走力はようやく7割の回復って感じか。

      

もう来週の青梅マラソン30kmには間に合わないけど、その1ヶ月

後の板橋Cityマラソン(フル)を目指して、計画的に練習する必要

がある。30kmジョグから丸2日休んだ後、昨日はハーフ走。どの

くらい疲れが取れてるか分からなかったけど、心拍160以下くらい

で適度に流すことにした。ストライド(歩幅)はやや大きめで。

      

走り出すと、足首やふくらはぎに軽くダメージが残ってただけで、

意外と疲れは少ない。心拍計を見ながら、キレイにスピードをコン

トロールして帰宅。トータルでは1km5分09秒ペース。まだ遅い

けど、感触はわりと良くなって来た♪ 咳は序盤に数回だけ。

   

気温3度、湿度35%、風速1mは、ちょっと寒いかなぁって程度

で、好条件。青梅マラソンの天気が気になるね。またまた大雪中

止とか(笑)。

  

今週は計15132字で終了となった。ではまた来週。。☆彡

  

       

 往路(約2.4km) 13分30秒  139 150

LAP1(約2.1km) 11分22秒 149 155

  2         11分06秒  154  159

  3         11分01秒  156 161

  4         10分47秒  158 162

  5         10分46秒  158 163

  6         10分47秒  157  163

  7         10分42秒  159  166

復路(約3.7km) 18分49秒  158 169

計 21.1km 1時間48分49秒 心拍平均154(85%) 最大169(93%)

         

                    (計 1702字)

| | コメント (0)

ハンカチは女性が泣いた時の紳士のたしなみ♪~黒木瞳「ひみつのHちゃん」(朝日)

毎週、水曜日の朝日新聞・夕刊に連載されてる黒木瞳「ひみつの

Hちゃん」は、面白くて文章も上手い♪ 誰が書いてるのかね(笑)。

コラコラ、まだ言うか! 

    

いや、マジメな話、私が少年時代(つまり今・・笑)、地方の新聞に

初めて載った時、実際に語ったのとはちょっと違う言葉が記事に

書かれてて、エッ?と驚いたことがあるのだ。何気にプチ自慢か!

     

その後、雑誌で小話が採用された時も、編集部が無断でかなり書

き換えてた。まあ、図書券もらえたからいいけど♪ 小市民か!

某新聞社系のマイナーな雑誌だった。失礼だろ!

    

話を戻すと、今時、有名人の名義の(笑)エッセイやコラムなんて

いくらでもあるけど、「ひみつのHちゃん」がかなり上手い部類なの

は事実。やっぱ、新垣隆が書いてるのかね♪ そりゃ、曲のゴー

ストライターだろ!

     

   

     ☆        ☆        ☆

というわけで、前フリで遊んだ後は、本題に入ろう。ちなみに「Hちゃ

ん」については過去2回、軽く書いてる。

   

 黒木瞳のひみつの短歌ちゃん「月々に月見る月は・・」

            (朝日)&低心拍ジョグ

 苦手な人が向こうから来た時(黒木瞳のHちゃん)

             &リハビリジョグ3

   

今回、2017年2月8日の第145回のサブタイトルは、「人生語れ

ちゃうハンカチ」。たまたま私も最近、ハンカチという存在が気になっ

てたから、早速読んでみた。

    

短いエッセイとはいえ、ちゃんと構成が出来てるのも素晴らしい。

前半が、ハンカチと女性の涙。後半が、ハンカチを持参する人の

減少。最後のまとめが、「たかがハンカチ、されどハンカチ。実は、

人生さえ語れる小道具」。

     

黒木自身は日常的に使ってるし、お芝居でもハンカチは大事な

アイテムらしい。テレビドラマだとあんまし見ない気もするけどね。

私が見逃してるだけかな。

    

でも、特に男だと、日常生活で使ってる人は4割以下だと思う(細

かい・・)。トイレに温風乾燥機が増えて来たし、手を洗ってもチャッ

チャッと水を切っておしまいとか、あるいは洗わないとか♪ 洗わ

ない場合も水分を切ったりして(笑)。オイオイ!

     

私自身は、複雑な思いがある。ハンカチを買おうとしたら、なかなか

売り場で無かったり、トイレで周りを見回しても私以外、誰も持って

なかったり。あと、「トイレ」で1回、流してしまったこともある (^^ゞ

ゴボゴボゴボ・・、変な音が発生。そんなに大きかったのか(笑)と

か思ってたら、ポケットのハンカチが消えてた♪ 器物損壊か! 

    

まあ、温風の方が冷たくないし、サッパリするし、すっきり乾くのも

いいね。だから、ハンカチを使う機会が減ってるのだ。。

     

    

     ☆        ☆        ☆

で、肝心の女性の涙ね。ハイハイ。黒木瞳がロバート・デ・ニーロ

の映画『マイ・インターン』を見たら、会社を一度退職して妻に先立

たれた70歳男を演じるデニーロが、こう語ったらしい(日本語版か)。

   

  「ハンカチが必需品だと知らないのは罪だぞ。

   女性が泣いた時の紳士のたしなみなのだ」。

   

昭和なセリフだけど、逆に新鮮な感じだし、可愛くて、黒木はつい

笑ったそうだ。宝塚の現役時代に大泣きして、大地真央にハンカ

チを渡された思い出も書き添えてた。

      

私自身は、目の前で泣く女性を見かけたことは数回あるけど、

ハンカチを差し出した記憶はない。ただ、鼻をシュンシュン言わせ

てる女の子にティッシュを差し出したら、受け取ってもらえなかっ

た淋しい経験ならある(笑)

     

今、考えると、ちょっとビミョーだったかも♪ 男にティッシュをもらっ

て、鼻をかむ女性は少なそうだね (^^ゞ いや、そのコ、ハイソなお

嬢様で可愛かったもんで(笑)。下心か!

      

    

      ☆        ☆        ☆

さて、ここまでの内容なら、どこのブログでも書きそうな感想つぶや

きだろう。ウチはマニアック・サイトなので、直ちに映画の原文を探

し出すのだ♪

     

原作は、2015年の米国コメディ『The Intern』で、脚本は

Nancy Meyers(ナンシー・マイヤーズ)。おそらく、オリジ

ナル作品。

   

英語で検索をかけると、元のセリフの全文らしき英文がすぐ見つ

かった。著作権や信頼性が気になるから、あえてリンクはつけな

いけど、おそらく(ほぼ)合ってると思う。『アナと雪の女王』のレ

ビューを書いた時にも役立ったサイトで、その時、DVDの音声

と比べてもほとんど正しかった。

   

   

    ☆        ☆        ☆

では、該当箇所の台詞の引用と、私の日本語訳。

    

 It’s essential.

 ハンカチはすごく大切だ。

  

 That your generation doesn’t 

 know that is criminal.

 君の世代でそれを知らないのは罪だぞ。

    

 The best reason to carry

 a handkerchief is to lend it.

 ハンカチを持つ最高の理由は、貸すためだ。

  

 Women cry ・・・ 

 We carry it for them

 女性が泣いてたら、我々はそれを手渡す。

  

 One of the last vestiges

 of the chivalrous gent.

 騎士道を知る男の最後の遺産の一つだ。

   

   

     ☆        ☆        ☆

なるほど、英語原文だと、細かい部分まで正確に読み取れる。自

分にとって特別な女性だけにハンカチを渡すんじゃなくて、泣いて

る女性すべてなわけね。複数形で「Women」、「them」

と書かれてた。

  

騎士道が出てくるあたりも、欧米っぽくて、いいね。これ、日本の

「武士道」だとギャクになってしまう。って言うか、武士はハンカチ

持ってないし♪ 騎士もハンカチ持ってないか(笑)

     

もちろん、そうゆう事を言いたい話じゃないのだ。「gentle

 man」(ジェントル・マン)、優しい男の気遣いやたしなみの話。

    

まあでも、トイレの水その他(笑)で濡れたハンカチだと嫌がられ

るはず。ってことは、男はハンカチを2枚持ち歩く必要があるわけ

ね。面倒なのに、2枚目のハンカチを使う機会はほとんど無し♪

    

騎士道だから、それでいい。フェンシングで心身を鍛えても、実戦

で使う機会がないのと同じだろう。

それでは今日はこの辺で。。☆彡

        

                    (計 2420字)

| | コメント (0)

春の大規模片付けスタート、早くもプチ肺炎・・

久々にiPadでの入力。ちょっとゲームみたいで別に嫌いじゃないんだけど、
Bluetoothキーボードが電池切れになったから、放置プレー
にしてたのだ♪ 付属の充電用コードもどっかへ消えちゃったし (^^)ゞ
ちなみに今、この顔文字の入力に3分かかった(笑) 遅っ!

充電は結局、Androidケータイの108円コードと、
iPad用の四角いアダプターを組み合わせて成功。通信の接続はなかなか
上手く行かないけど、充電はほとんど失敗しないね。エネルギー伝達は単純っ
てことか。エネルギー生産(発電)はもめまくりだけど(笑)。
そりゃ、話が別だろ!

で、久々に無線キーボードを使うと、接続が自動じゃなくなってるし、変換の
学習効果も消えちゃってるのだ。電池切れになると、記憶が消えちゃうわけか。
私も学習しとこう♪ で、腹が減ると忘れるとか(笑)。

いや、たま〜に脳トレのLumocityをやると、私の記憶力
はそれほど高くないと判定されるのだ(^^)ゞ 逆に、情報処理能力は
素晴らしい判定になる♪ 暗算や迷路が得意だから。

まあ今時、記憶なんてものは端末に任せればいいのだ・・って、
それを言うなら暗算や迷路も同じか。人間、ガックシ。。_| ̄|○

    

   ☆        ☆        ☆

それでは今日はこの辺で♪ コラコラ! はいはい。大量の荷物片付けの話ね。
個人的にはここ10年で一番の関心事なのに、あんまし進んでない。ちょっと
片付けると、その分、何か買いたくなるもんで(笑)。ダメ人間か! 去年
の夏までに頑張った分は、この半年でかなり元通りになってしまった。

昨日は朝早くに中学の入試問題記事をアップ。そこそこのアクセスに
満足しながら、ずーっと天文学的な量の荷物と格闘。世界の「コン
マリ」を超えて、ときめく物さえ捨てるテンメイ・メソッドでも、
捨てる物が多過ぎると力不足。たまに大切な物や書類とかも混ざってる
から、区別するのに時間がかかる。

結局、昨日も含めて、1週間で片付けたのはダンボール箱5個(^^)ゞ
遅っ! 1日で5箱片付けたいのになぁ。。

とにかく、春までに50箱くらい片付けなきゃマズイのだ。まだ倉庫に
100箱くらい入ってるから(^^)ゞ おまけに、色々と買う予定も
あるし♪ 少なくとも、やっぱWindowsの新しいPCを
買わないと不便すぎるのだ。最近、8年前の小型PCの動きが
遅くなって、精神衛生上も良くない。

   

   ☆        ☆        ☆

それはともかく、片付けの埃のせいで、去年の秋のプチ肺炎がまた
ぶり返してしまった。ちゃんとマスクかけてたのになぁ。寝る前に
外したのが悪かったか。

寝てる途中、息苦しさで何度も目が覚めたから、マスクをかけてみた
けど、マスクかけて寝るのはキツイね。慣れの問題なのかな。僅か
10秒ですぐ外すハメに。夜になった今でも、まだ息苦しい。
家系的にノドや肺が弱いんだろうね。

さっき、この正月に私にインフルエンザを移したらしき容疑者(笑)
と話したら、1ヶ月も咳が続いたとか言ってた。私が半月で
済んだのは、むしろ健闘だったのかも。

と言うわけで、もう入力に疲れ果てたからおしまい♪ 今週はリアル
ライフに専念したから、11858字で終了。来週もこの
くらいかも。色々と特殊な用事の予定が入ってるしね。

ではまた明日。。☆

| | コメント (0)

リハビリ10、ようやく25kmジョグまで回復、ウエストもぼちぼち♪

JOG 25km,2時間13分06秒,平均心拍 154

消費エネルギー 1474kcal(脂肪 236kcal)

   

最近、自分のウエストの伸び縮みがミリ単位で感じ取れるように

なって来た。ベルトをきつく締めてるから♪ そうゆう理由か!

   

いや、それもあるけど、3mmくらいなら感覚で分かる。インフル

エンザで半月ほど走れなかった間は、ほとんど測る気しなかった

けど(笑)、今夜はいけそうな気がしたからメジャーを用意。見事

74.5cmまで回復した♪ まだ5mmオーバーだけど (^^ゞ

    

朝、起きてすぐ測ると、2mmくらい細いから、74.3cmと

考えとこうか(細かっ・・)。74cmに戻すまで、あと3mm。

   

って言うか、70cmまで絞りたいんだけどなぁ。ここ1年半、わ

りと頑張ってるのに、74cm台のまま全く減らなくなってしまっ

た。やっぱ、寝る前のお菓子のせいかね(笑)。子どもか!

  

糖質制限のダイエットとか、不自然だし怪しくて全くやる気しない

し、上半身の筋トレもランには逆効果みたいな気がするもんで。。

     

    

      ☆        ☆        ☆

一方、走力の方もウエストと似たようなものだけど、インフル前と比

べると、まだハッキリ下。自転車シーズンからランに切り替えて1ヶ

月くらいの、9月末くらいのレベルかな。とても、青梅マラソン

30kmを本気で走れるレベルではない。

     

それでも、10km、15km、21.1kmと、強引に距離を伸ばし

て、今日は長距離の25kmにチャレンジ。ハーフから丸2日休

んでるから、完走はできるだろうと思ってたけど、スピードは自信

がなかった。一応、目標タイムは2時間20分。余裕を持って。

   

ゆっくり走り出してみると、思ったより足は軽くて、最初から自然

に1km5分半を切るペース。ただ、心拍が高めだったから、

150台に留めるようにコントロールした。病み上がりでレース

前だから、もう無理して逆効果にする訳にはいかない。

    

腰の痛みは表面的に消えてくれたけど、まだ下り坂とか怖くて、

本気で走れない状況。右の胸もまだちょっと痛い。あと、左膝が

たまに痛むようになってしまった。

   

   

      ☆        ☆        ☆

それでも結局、最後までわりと上手く走れて、失速もなし。ノドが乾

いたから周回ラストで給水して帰宅。トータルでは1km5分19秒

ペース。まあ、リハビリ走10本目としては合格点かな♪ 咳も途

中では全く出なくて、帰宅後に数回軽く出た程度。

   

気温6度、湿度45%、風速2mの気象条件は、ちょうど良かっ

た。そろそろ、スピードも上げなきゃね。

  

ちなみにさっき、ニュースが見たくてテレビを付けたら、『アナザー

スカイ』に美人フリーダイバーが出てた♪ 福田朋夏、39歳。

ヘェ~! 元モデルなのか。ギャル系で派手だけど、アラフォーの

トップアスリートであのルックスは素晴らしい。私もやろうかな(笑)。

動機が不純だろ!

     

いや、私はプールでさえ、潜ると耳や頭が痛くなってたから、

100mの海底なんて絶対無理。気を失ったこともあるらしいし

ね (^^ゞ 美しくて神秘的だけど、ハイリスクな世界。小市民とし

ては、地上0mでとぼとぼ走るのが精一杯なのであった♪

ではまた明日。。☆彡

      

   

           時間 平均心拍 最大 

 往路(2.4km)  13分25秒 141 153

LAP1(約2.1km) 11分28秒 151 156 

  2         11分29秒 153 157 

  3         11分31秒 154 156

  4         11分26秒 153 157

  5         11分19秒 154 157

  6         11分16秒 154 159

  7         11分08秒 156 158

  8         11分12秒 157 160

  9         11分11秒 159 163

 復路(約3.3km) 17分42秒 160 170

計 25km 2時間13分06秒 心拍平均154(85%) 最大170(93%)

            

                    (計 1516字)

| | コメント (0)

リハビリ2&3、咳は減ったけど腰と胸が痛い・・

(23日) JOG 10km,1時間05分31秒,平均心拍 139

    消費エネルギー 613kcal (脂肪 153kcal)

   

(24日) JOG 10km,59分17秒,平均心拍 138

    消費エネルギー 530kcal (脂肪 133kcal)

      

ひたすら、全くどうでもいいような粗探しを色々載せ続ける夕刊紙

「日刊ゲンダイ」が、安倍首相の漢字の読み間違いに突っ込みを

入れてた。1月24日の参院本会議の答弁で、「訂正云々」を「て

いせいでんでん」と読んだらしい。おまけに、野党側も気付かなかっ

たとか。

     

あまりに下らないコネタだけど、ちょっと面白かったのは事実♪

ただ、その記事には正しい読み方が書いてない。私は「うんぬん」

だろうと思ったけど、さほど自信が無かったので、直ちに端末で

「うんぬん」と入力(笑)

    

無事、「云々」と変換されたから胸を張って、今度は辞書サイトで

意味も確認。まあ、などなどって意味を曖昧に表す省略表現ね。

はっきり言って古臭い文語のイメージで、日常的にはほとんど聞

かないし、私も使わない言葉だ。

  

とはいえ、私が漢字をマジメに勉強したのは、先生が褒めてくれる

小学校まで(笑)。子どもか! 中学以降はほとんど勉強してない

ので、10年ぶりくらいに勉強しようかな♪ 漢字検定を受けるのも、

いいね。ブログのネタになるし、会場は制服姿の女子高生だらけ

だろうし(笑)。コラコラ!

    

    

      ☆        ☆        ☆

さて、そんな緩~いネタを書いてる場合じゃないんだよな (^^ゞ

正月明けからインフルエンザが延々と続いて、半月もの間、ほ

とんど走ることが出来なかったし、咳のし過ぎで腰と胸を痛めて

しまった。

  

「2月末の青梅マラソンまで1ヶ月しかないのに・・」と書こうと

して、ふと大会日程が気になって調べたら何と、2月19日!

エエッ、あと3週間ちょっとしか無いのか。。これはもう、大敗

決定。。ガックシ。。_| ̄|○

   

とはいえ、秋の戸田彩湖ハーフマラソンの時も、直前に体調を

崩して大敗決定だと思ってたけど、意外な健闘で大満足♪

人生、最後まで投げたらあかん!

      

    

      ☆        ☆        ☆

というわけで、昨日も一昨日も慎重にリハビリジョグ。一昨日は、

途中までマスクをハメたまま、超スローペース。マスクを外した後

半は、まあまあのジョギングになった。咳はほとんど出なかった

けど、出そうな感じは残ってるし、腰と胸が痛くてスピードは出せ

ない。

   

トータルでは1km6分33秒ペースだから、まだまだ病人の走り

のレベル (^^ゞ。気温2度、湿度35%、風速1.5m

   

続いて昨日は、序盤で早めにマスクを外して挑戦。ちょっと咳が

出そうになったけど、何とかガマンできた。ただ、帰宅後に家で

4回くらい咳き込んでしまったから、まだまだだね。おまけに、無

理して走ってるから、腰の痛みが悪化。ちょっとヤバイかも。

   

トータルでは1km5分56秒ペースだから、まだ半病人レベル♪

気温1度、湿度50%、風速1mの好条件だから言い訳

不能 (^^ゞ まあ、脚の筋肉は余ってるから、咳と腰と胸が完治

す「れば」一気にスピードアップできるはず。

    

ちなみに今、『東京タラレバ娘』というドラマをやってるらしい(笑)。

病気が治っ「たら」とか、言ってる場合じゃないのだ。ニラレバな

ら身体にいいけどネ♪ ではまた明日。。☆彡

   

   

(23日)   

          時間  平均心拍  最大

 往路(1.2km)  8分20秒 121  132

LAP1(2.2km) 15分24秒  133 145

  2        14分36秒 139  152

  3        13分51秒  146 153

復路(2.2km) 13分21秒 149  161

計 10km 1時間05分31秒 心拍平均139(76%) 最大161(88%)

       

(24日)

          時間  平均心拍  最大

 往路(1.2km)  7分55秒 116  130

LAP1(2.2km) 13分35秒  134 141

  2        13分16秒 138  146

  3        12分26秒  146 153

復路(2.2km) 12分05秒 146  161

計 10km 59分17秒 心拍平均138(76%) 最大161(88%)

             

                      (計 1616字)

| | コメント (0)

インフルエンザ17日目、腰痛・胸痛・咳をごまかしつつ、お散歩

Walk 約10km,約2時間,心拍測定せず

   

腰が痛い。。し過ぎなのだ。咳の♪ いやぁ、しかし今度こそ本当

に完治が近づいた気がするね。まあ、この半月ちょっとの間、何度

も身体に騙されて来たけど、やっぱり半月あればウイルスに対応

できるわけか。普通は2週間だけど、ちょっとこじらせちゃったと。

      

ハッキリ、いいねと思えたのは、昨日の朝、起きてすぐ。これまで

は朝からゴホゴホ咳き込んでたし、痰も出てたのに、どちらも一気

に減ってくれた♪ って言うか、目覚め自体も爽やかだったのだ。 

     

その直前、一昨日の夜はよく覚えてないけど、パブロンを飲まな

かったか、2錠飲んだか、どちらかだ。飲んでたとしても、一昨日

はそれ以外に飲んでない。

   

いや、薬を飲みたいのは山々だけど、最近はあんまし効かなくなっ

て来たから、飲むのがバカバカしいわけ (^^ゞ やっぱ、私の場合、

連続使用だと10日間くらいが限界みたいな気がする。別の咳止

め薬もドラッグストアで物色してみたけど、めぼしい物が無かった

から止めといた。ノドや胸の塗り薬でいいのがあれば欲しいな。。

    

    

     ☆        ☆        ☆

話を戻すと、昨日は一気に体調がマシになったけど、仕事が忙し

かったから、運動はなし。まあ、もちろん、仕事や通勤で歩いたり

階段上ったりはしてる♪ 

   

意外なことに、階段をゆっくり上り下りする程度なら、腰は痛まな

い。平地よりも楽で、エスカレーターの右側登りでも、前を歩く人に

後ろからプレッシャーかけてたほど(笑)。コラコラ! 良い子は真

似しないように。

       

いや、私の足音の接近にあおられて焦る姿を後ろからじっくり見る

のが趣味なのだ♪ 振り返ってくれたりしたら快感。サディストか!

まあ、加虐性変態性欲ではないと思う。反応しないから(笑)。フ

ツーだろ! 

       

とにかく、昨日は鼻をかむ回数も一気に減ったし、パブロンもゼロ。

ただ、やっぱり何度か咳き込むことはあった。腰に続いて、右胸まで

痛くなってるから、普通の姿勢だと痛すぎて咳ができないのだ。咳っ

て意外と、複合的な運動なんだね♪

    

    

     ☆        ☆        ☆

で、昨夜はパブロン無しで寝て、咳は10回くらいかな? 姿勢の問

題なのか、時間帯とか室温の問題なのか、明らかに寝る時が一番、

咳が出てしまうし、腰と胸の痛みが発生したのも就寝中。

   

ただ、昨夜はわりとスヤスヤ眠れて、今朝はもう、目覚ましその他

を無視してお昼まで寝てた。って言うか、ボーッと横になってたと

言うべきか。

   

で、夕方まで咳をしないまま我慢して、試しに雑用込みのお散歩

5km。いきなり最初、冷たい風を受けて咳が出てしまったけど、

身体が慣れると収まった。のど飴の援軍も使用♪

   

    

      ☆        ☆        ☆    

帰宅した後、夜遅くに再び、お散歩5km。病気と関係なしに、そも

そも1日10kmも歩くことは滅多にないからなのか、後半はかなり

腰の痛みが広がって、何度か立ち止まってしまったほど。

    

それでも、何とかすぐ歩き始めて、無事にノルマを達成できた。い

や、外で立ち止まったままだと寒いもんで♪

  

合計10kmのウォーキングで、約2時間。この感じだと、まだ明日

もジョギングは無理だと思うけど、また歩くだけなら大丈夫かな。

9日前、1回無理して走って失敗したから、同じ過ちを繰り返さな

いように注意しよう。

     

ちなみに、「くりかえし」と入力すると、「ゝ」という記号に変換でき

る♪ 30へぇ~~くらいか。昨日の軽い文学記事を書く時に学

習したから、知識をひけらかしたいわけ(笑)。子どもか!

   

それでは、また明日。。☆彡

         

                   (計 1434字)

| | コメント (0)

所沢シティマラソンの近道優勝&男女入れ替わり2位、ニュースの感想

トホホ・・・なニュースだねって表現は死語だっけ?(笑)。近道して

まで市民マラソンの部門優勝して、どんな賞品が貰えたのかと思っ

たら、公式HPには表彰の話しか書いてない。参加料5000円払っ

て近道して、偽の表彰だけ? 世の中、色んな人がいるもんだね♪

       

2016年12月11日開催、第27回所沢シティマラソン。「ハーフ

男子60歳以上の部」で優勝した男性が、後半だけ凄く速いタイム

で、最近になってようやく、7km(!)のショートカットを自白したら

しい。全体の3分の1も近道したことになる。

        

前半10kmを55分かかってるのに、後半11kmは34分。。(^^ゞ

どんだけ凄いロングスパートや! せめて後半44分くらいにしと

けばバレなかっただろうけど、それじゃあ優勝できないわけね。

     

と言っても、当日の主催者側は何とも思わなかったようで(?)、

見つけ出したのはエンブレム騒動でもお馴染み、ネット探偵の皆

さん。今日のニュース報道まで、かなり手間ヒマかけて頑張った

らしい。

   

まあ、あまりに露骨なタイムだから、私でも出場してたら何か言い

たくなってたかも知れないね。小市民だから、たぶん我慢してたと

は思うけど♪

  

   

      ☆        ☆        ☆

ちなみにコースは下図の通り。公式HPより。後半の左側コースを

バサッと無視したってことか。

     

170119a_2

   

ちょっとコース設定が苦しい気はするけど、川口マラソンと似た感

じかも。そう言えば私も、世田谷246ハーフで、勘違いした誘導員

に無理やり近道させられたんだった (^^ゞ おまけに自分でも気づ

かず、意外な好タイムに喜んでたりする(笑)。ハッキリ言って、大

迷惑だったね。お詫び状もらったけど、いまだにプンスカ!

   

   

      ☆        ☆        ☆ 

近道男性の名前は他サイトにお任せってことで、実は私がもっと

驚いたのは、男女の入れ替わり不正だった。エェッ?!って感じ。

   

情報がやたら少ないけど、女装したんじゃなさそうだね。ほんじゃ、

バレるに決まってんじゃん♪ いわゆる「男の娘」(おとこのこ)系

の美少年ってことかね。流石に表彰は辞退して(?)、最初から

身を隠したらしい。入賞者の名前の記載も無し。

     

ランナー友達の女性の代わりに男性がハーフを走っただけじゃ

なくて、女性も男性の5kmを走ったとのこと(爆)。ハアッ?、男装

したんじゃないよね。ゼッケンの色とか番号が、男女で違うはず。

周囲の参加者が数人か数十人、すぐ発見すると思う。

    

2人とも39歳以下の一番若いカテゴリーだから、20歳くらいの

学生がノリで遊んじゃったのかな。あの世代はノリとかシャレで

何でもやれるのだ♪ 

   

私なら数年前くらいか(笑)。多少の恥ずかしい事はやったかも知れ

ないネ。「かも」かよ! いや、こんな不正はしてないけど、危ない事

やアブナイ事は嫌いじゃなかったかな。

    

    

      ☆        ☆        ☆

そう言えば4年前、小田原尊徳マラソンでも替え玉優勝が発覚して

問題になったけど、あれも片方の当事者は若かったし、レベルが

高かった。体育会系の先輩達にプレッシャーかけられて、断れな

かった可能性もある。

    

今年のセンター試験の国語には、純粋な若さを見て涙を流すアラ

サー女性の小説が使われてた。かなりおバカな青春にも感傷的

になれる女性だったから、男女のマラソン不正でも感激の涙を流

せるのかも♪ 60代男性の不正じゃダメだけど(笑)

     

ちなみに私は相変わらず、インフルエンザ終盤が延々と続いてて、

走るどころか歩くのも寝るのも大変な状況なのだ。青梅マラソンは

ショートカットしたくなるかも♪ コラコラ!

    

次は、自動車かバイクを使ったマラソン不正に期待しよう(笑)。

そこまで突き抜けると、流石にみんな笑えるでしょ。あっ、逆の方

が世界的ヒットかも。自動車レースの途中でランニングするとか♪

   

ちなみに去年のツール・ド・フランスでは、優勝者が自転車をか

ついで走るシーンが話題になった。自動車をかつげばもっと話

題になるはず♪ 無理だろ!

   

それでは、また明日。。☆彡

          

                   (計 1615字)

| | コメント (0)

より以前の記事一覧