Japanese cancer blogger dies(英国BBC)&多摩川

BIKE 59.4km,2時間15分,平均心拍 130

消費エネルギー 1160kcal (脂肪 360kcal)

 

こんな時でも、市川海老蔵は昼と夜の公演をしっかりこなしたとの事。

渋谷Bunkamura、シアターコクーン「石川五右衛門 外伝」。

その合間に、涙の記者会見。。

 

170624d

 

私は日本人男性だし、決められた仕事を必死にこなす姿を素直に

称賛したくなる。プロ意識の高さ、役者魂の強靭さ。成田屋350年

の歴史の重さ。

 

それは普通として、海外の感覚や慣習だとどうなのかね。国や地域、

文化によって違うのかな。ちょっと個人的体験を思い出すもんで。。

 

 

     ☆        ☆        ☆

パパが夜までお仕事してる間、5歳の麗禾(れいか)ちゃんと4歳の

勸玄(かんげん)君はどうしてるのかと思ったら、祖母2人と姉の小林

麻耶が世話してるわけね。歌舞伎の世界だし、全体的に支える体制

ができてると。

 

私が4歳とか5歳の頃だと多分、死というものはあんまし理解して

なかったと思う。たまに、親戚や近所のお葬式に参列してたけど、

しっくり来てなかったはず。もう会えなくなるし、話もできなくなって、

写真だけになるんだな・・って感じか。

 

小学校低学年の時、個人的付き合いが無かった同学年の生徒の

お葬式にみんなで参列したけど、あの時もピンと来なかった。ただ、

家で飼ってた小鳥が死んで、近所の海のそばにお墓を作ったのは

よく覚えてる。

 

それ以来、ウチでは、昆虫以外の動物は飼わなくなった。あのお墓

はどうなったのかね。。

 

 

      ☆        ☆        ☆

さて、小林麻央は去年、英国BBCの「100 Women」(100人

の女性)に選ばれてたこともあって、今回の訃報もHPで報じられた。

いつものように英文和訳しとこう。単語も構文も、かなり簡単な英語

で書いてるのは、日本人読者を意識してるからかも。

 

170624a

 

 マオ・コバヤシ: 日本のがんブロガーが34歳で死去

 

170624b

 

 かつてのアナウンサーで、ガンとの闘いを日々、公表することを

 決意した後、大勢の信奉者を獲得してたが、その病で亡くなった。

 

 マオ・コバヤシは2016年、BBC・100人の女性の1人に

 選ばれたが、木曜の夜遅く、東京の自宅で34歳で死去。

 

 彼女の夫で、有名な歌舞伎役者のエビゾウ・イチカワは、彼自身

 のブログにおいて、「人生でもっとも泣いた日」だったと語った。

 

 小林さんのブログは、個人的なことを議論するのを好まない国に

 おいては草分けだった。

 

 「ココロ がんブログが日本の心をつかむ」 ・・・・・・

 

 

      ☆        ☆        ☆

日本人ブロガーの1人として一応書いとくと、個人的なことや病気を

伝えるブログは、日本でも15年くらい前から多数ある。私の「同期の

桜」ブロガーも以前、真剣にやってたこと。ブログというメディアが登場

する前にも、有名人のプライベートな告白は多数あった。

 

だから小林麻央のブログは、草分けとかパイオニア(ground-

breaking)と言うより、特別な人気を獲得したものということだろう。

 

「KOKORO.」の右端のドットを付けてない点を見ても、執筆記者の

署名が無い点を見ても、日本の理解があまり深くない記事のようにも

感じられる。日本はそもそも、世界トップクラスのツイッター大国。個人

的な話や議論は、ネット上に溢れてるのだ。

 

まあ、海外に関する報道だから、当たり前でお互い様と言うべきか。  

ともあれ、日本を代表するガン・ブロガーの他界に、合掌。。

 

 

      ☆        ☆        ☆

一方、単なるマニアック・ブロガー&市民アスリートは、今日も極度

の寝不足と闘いつつ、多摩川を走って来た。

 

眠すぎてスタートが遅れたせいか、車は多いし赤信号だらけ。多摩川

サイクリングロードもランナー、ウォーカー、自転車が多くて、色んな

意味で刺激的。10勝6敗くらいだったか♪

 

かなり抜かれてしまったけど、最大の敵は眠気だったから関係ないし、

6敗の内の3敗は赤信号無視グループだから論外。ロードバイクの

信号無視は相変わらず多いね。事故に巻き込まれないように、注意

しよう。特攻隊レベルの命知らずの赤信号突破も見たから、こっちが

ヒヤッとしてしまった。

 

トータルでは平均時速26.4km最大心拍157(プチバトル時)。

気温23度、湿度85%、風速2mで、時々、額から汗が落ちて困った。

ランニングと違って、サングラスが邪魔で汗をぬぐえないし、危ないし。

自転車は身体にやさしいけど、何かと大変な面もある。

 

明日は忙しいからサボっちゃおうかな・・とか思いつつ、それでは

今日はこの辺で。。☆彡

                   (計 1832字)

 

170624c

| | コメント (0)

将棋界の伝説「ひふみん」、加藤一二三九段(77歳)の引退に涙・・

最近は単なる隠れ将棋ファンになってる私としても、思わずウルウル

してしまった。。 大盤解説の最後、カワイイ里見咲紀・女流初段が

交代してて見れなかったことに♪ ・・・ではなくて、「ひふみん」、加藤

一二三九段の最後の対局姿に。そして、終了前後の身ぶりに。。

 

現在77歳。約63年間の現役生活を経て、史上最年長棋士。最近

の将棋界は、14歳の天才中学生・藤井四段の連勝記録に注目が

集まってるけど、加藤九段も史上最年少(当時)の14歳でプロ入り

した、「神武以来の天才」。元・名人でもある。

 

極端な長考で持ち時間を使い果たした後の、秒読みの早指しその他、

以前から色々と話題になってた棋士だけど、今ではいつの間にか、

ゆるキャラの面白タレントみたいな活躍ぶり♪

 

そのポイントの一つは、ぷっくら膨らんだドラえもんっぽい姿だろう。

やっぱり人間、「見た目が数十%」なのだ。100%ではないにせよ。

見た目の問題は、今回の対局の最後、「形作り」にも響いてた。。

 

 

      ☆        ☆        ☆

加藤九段は、以前はそれほど目立つ外見でもなかったのに、最近

はホンワカ可愛い仏像みたいな雰囲気も醸し出してる♪ 年齢的に

基礎代謝が落ちてるのに、食欲が落ちてないからか。

 

昨日の朝日新聞HPのニュースでも、食事の話がやたら多かった♪

お昼は定番メニューのうな重。おやつはチーズ。そして「最後の晩餐」

となった夕食は、うな重ではなく、カキフライ定食を注文したらしい。   

1月に最年長勝利を記録した時の、ゲンのいいメニューとのこと

 

ところが、時期的にカキがメニューに無かったので、天ぷら定食

(1250円)+冷やしトマト(300円)に変更。朝日は「少し考えて」

と書いてるけど、実際にはまさかの誤算で大長考だったようだ(笑)

 

まあでも、最後に何を食べるかと聞かれると、私も少し考えて決める

かも。と言っても、本当の「最期」は、食べ物の選択もできないことが

多いんだろうけど。って言うか、食欲が消えてるのかも。。

 

 

      ☆        ☆        ☆

で、肝心の対局。東京・将棋会館で行われた竜王戦で、相手は高野

智史四段(23歳)。おじいちゃんと孫みたいな年齢差の戦い。

 

かなり早い段階で、形勢が傾いてしまったようで、夜7時半ごろ見る

と、加藤九段がすぐ投了しても不思議はない状況。メディアの取材陣

が大勢控えてるし、高野四段もすごくやりにくかったと思う。

 

私が彼なら、内心おそらくこんな事を考えてたはず。大先輩の最後

がこの将棋でいいのか。先輩の得意戦法を堂々と受けて「相矢倉」に

したのに、大差の終わり方でいいのか。わざと緩めるのは失礼だし、

プロとして論外だけど、できる限り美しい形にしたい。。

 

実際に高野四段が選んだのはなかなかの決め方で、最後は香車と

桂馬が上手く効いてる。abemaのライブ動画より。解説の阿久津

主税八段と、聞き手の藤井綾女流二段も神妙な面持ちで、コメント

しづらい感じだった。

 

170621a

 

 

      ☆        ☆        ☆

ある程度、将棋を知ってる人なら、上の終局図を見るだけで、かなり

前から加藤九段が劣勢だったのが分かるだろう。データベースの

「将棋DB2」で棋譜を見ると、52手目でもう不利。夕食を選ぶ頃には

既に負けを覚悟して、「最後の形作り」を思い描いてたかも。

 

170621d

 

 

形作りとは普通、負け将棋の最後に少しでも外見を整えようとする

指し方。一手違いでギリギリの勝負だったかのような形を目指す。

ただ、今回の加藤九段にとってはプロ棋士としての人生の最後でも

ある。どういった形にすべきか、夕食中も長考したはず。

 

そして選んだのが、誰も思いつかない妙手。終局後すぐの帰宅。これ

はアマチュアの遊びの将棋でさえ、ほとんど無いと思う。まして、プロ

だとしばらく「感想戦」をするのが当たり前だし、この日は大勢の記者

たちも詰めかけてる状況。

 

その中で加藤九段は投了後、観戦記者に「今日は感想戦はしません」

と告げた後、大急ぎで荷物を持ってエレベーターへ。フラッシュを浴び

ながら、振り切るようにタクシーに乗車。クラクションを鳴らしながら、

赤いテールランプは走り去って行った。まるで映画のラストシーン。。

 

170621b

 

 

       ☆        ☆        ☆   

午後8時10分頃のこと。リアルタイムで放送を見てた私は、目頭が

熱くなった。

 

これは要するに、投了の前からタクシーを手配して、すぐ帰宅する

準備をしてたということ。分かる気もするし、分かった気になっては

いけないような気もする。加藤九段らしい、独特の引退の形。

 

毎日新聞HPは、「加藤九段、最後の一局も伝説残す」という見出しの

記事をアップしてた。これぞ将棋界のレジェンドか。一応、帰宅後すぐ、

自らの公式ツイッターで挨拶してた。

 

 「幸せな棋士人生をありがとうございました。」

 

170621c

 

 

      ☆        ☆        ☆

ただ、私にとっては、あのタクシーの赤いテールランプがお別れの

挨拶だった。加藤九段がどう感じるかはともかく、あそこまで撮影

して生放送で伝説を創り上げた、アベマに拍手したい♪ 慌てて

追いかけることなく、あっさり離れて映したのも良かった。

 

もちろん、加藤九段の長年のご活躍にも、拍手、拍手。今後も別の

形で、将棋界を盛り上げて頂きたいと思う。今日は早速、藤井四段

の27連勝をかけた対局の解説を担当。あまりにキレイな形の新旧

交代ドラマ。

 

名作漫画『ホットロード』で「熱い道」を走る、バイクのテールランプ

を思い出しつつ、それでは今日はこの辺で。。☆彡

 

                 (計 2204字)

| | コメント (0)

iPad Pro酷使で過熱フリーズとか、私の「睡眠負債」判定とか♪

やってしまった。。 1年ぶりか2年ぶりか、仕事がらみとはいえ、

延々とネット検索しまくりで、目的のものをたった1つ探すのに2時間

以上かけてしまった (^^ゞ 「労多くして、功少なし」の典型。。

 

まあ、あきらめかけた頃にようやく見つかったから良かったけど、失敗

してたら悲惨だったね。残念ながら、仕事の関係で詳細は書けない

んだけど、はじめて iPad Pro が加熱・・じゃなくて過熱して動かなく

なった (^^ゞ パソコンのフリーズとかロックの類。

 

って言うか、一応動くけど、そのページは表示されなくなって、真っ白

な画面になったわけ。『あしたのジョー』最終回か!♪ なるほど、

タブレットの酷使はやっぱダメなんだ。メモ、メモ。

 

慌てて、一呼吸おいた後に電源を切ったけど、かなりダメージを与え

ちゃったかも。ま、サポート期間はまだ残ってるから、いざとなったら

オペレーターに文句つけよっと。「普通に使ってただけですよ」とか

言い訳しながら(笑)。クレーマーか!

 

ちなみにその後、新PCで同じ作業にチャレンジしてみたら、遥かに

ラクにクリアしてくれた♪ なるほど、限界レベルの負荷の作業だと、

スペックの差が出るわけね。エライぞ、高性能CPU、メモリ、SSD!

普段は iPadの方が軽いけど。。

 

 

      ☆        ☆        ☆

・・・で、そんな事やってるから、深夜1時にまだブログ書いてたり

するわけ (^^ゞ 今日はもう、早めに寝るはずだったのに、大失敗

してしまった。

 

これじゃあ、私の「睡眠負債」は溜まりまくってるかも・・・と心配

になって、昨日、言葉だけ知った「睡眠負債」をチェックしてみた。

いや、NHKスペシャルの番組は見てないけど、この大げさな言葉

は分かりやすいから記憶に残ったわけ。睡眠不足の借金ね♪

 

170620a

 

公式サイトのイラスト見るだけでも、ちょっと大げさだね♪ ブラック

積み木がグラグラ状態で積み重ねられて、ちょっと何かあったら、

ガラガラガッシャーン。。崩壊しちゃうと。

 

 

     ☆        ☆        ☆   

私も、特に最近は自転車シーズンが始まったせいで、睡眠時間が

減ってるし、生活リズムも崩れてる。渋々、サイトで個人情報を入力

して、判定ボタンを押すと・・

 

170620b

 

睡眠負債リスクは「高」☆ と言っても、予想通りだからほとんど驚き

はなかった。「超ハイレベル」とか書いてくれれば真面目に反省してた

のに♪ って言うか、このイラスト、昭和の出前かも(笑)。古っ!

 

ちなみに判定の材料は、睡眠の質と量と、普段の心身の体調。個人

情報は、性別、大まかな年齢層、普段の睡眠時間。

 

 

      ☆        ☆        ☆  

で、このままだと生活の質が下がるし、病気のリスクが上がるから、

対策が必要ってことで、「すみやかに寝るための10か条」。

 

170620c

 

別に、すみやかに寝るのに困ってるわけじゃないんだけど (^^ゞ 基本

的に高齢者を想定してるね。運動は夕方とか、布団でのスマホとか。

そりゃ、若者だろ!

 

カフェインは寝る3時間前まで? 私は中毒患者だから、イラついて

余計寝れなくなる♪ たまにコーヒーを我慢すると、イラつくから、

代わりに紅茶やコカコーラを飲んでるのだ(笑)。意味ないだろ!

良い子は真似しないようにネ♪

 

寝る前に照明をちょっと暗くするのは、確かに効果あるかも。あぁ、

また睡眠負債が増えるから、すみやかに寝ることにしよう。

Good Night..☆彡

 

                  (計 1377字)

| | コメント (0)

ハーフマラソン男性死亡(兵庫)&ロードバイク転倒の瞬間目撃

(18日) BIKE 59.4km,2時間16分,平均心拍 128

   消費エネルギー 1220kcal (脂肪 390kcal)

 

またゴール直前で心肺停止か。。 トライアスロンのスイム(水泳)と

マラソンのゴール前の事故は、明らかに目立つね。件数や割合は

少ないけど、どうしてもニュースが目に留まる。

 

神戸新聞HPによると、18日午前10時半ごろ、「兵庫神鍋高原

マラソン全国大会」で事故発生。神戸市の男性26歳、心肺停止。

ドクターヘリで病院に搬送されたけど、死亡確認とのこと。まだ若い

のに。。

 

 

     ☆        ☆        ☆   

「他にも17人が脱水症状を訴え、救護所での処置を受けた」そう

だけど、5000人クラスの大会だから、特別目立つわけでもない

気がする。

 

実際、公式サイトによると、スタート時は「気温20.5℃、湿度

62%の好条件」。「天気はくもり・・・最高のマラソン日和」。

 

まあ、暑さに弱い私にとってはパスの気象条件だけど、この時期

のハーフとしてはそんなにキツイわけでもないと思う。標高300~

400mで、アップダウンも少しキツイけど、山岳マラソンや自転車

ヒルクライムほどキツイわけでもない。

 

8時半スタートで10時半ごろ倒れたということは、ハーフ21.1km

で2時間のレース記録。年齢的に考えても、マラソン初心者か初級者

だったのかも。いずれにせよ、ごく稀とはいえ、時々、誰かに起こる

のは事実。私も気を付けよう。

 

それにしても、いつもの事ながら、大会HPには何の報告もないのは

どうかと思う。基本的に自己責任とはいえ、3行のお知らせや遺憾の

意を載せるとして、15分もあれば十分のはず。そもそも、前もって

予測と準備が可能な事故なのだ。

 

ともあれ、合掌。。

 

 

     ☆        ☆        ☆

一方、私自身はまた、紫外線を浴びながら多摩川を走って来た。

上流側、今シーズン5本目。

 

自宅をスタートした直後、マシントラブルに気づいたけど、直せない

からそのまま続行。いつも以上に体力温存で、安全運転を徹底。

 

すると、是政橋の手前でロードバイクが私を抜いて行った。昨日は

追走する気もなかったから、目で追うだけで普通に走り続けてたら、

下りUターン連続の2つ目のカーブで、エッ?!と思ってしまった。   

そのスピードと車体角度でそこを曲がると、砂が浮いてるからヤバイ

んじゃないの? いつも浮いてる場所だから私はしっかり把握してた。

 

案の定、見事に滑って転倒。まあ、時速10km前後だし、大丈夫そう

な様子を一応確認して走り続けたけど、やっぱりコーナーの砂は滑る

ね。私も以前、多摩川の別のUターン箇所でズルッと滑って転んで、

数人に目撃された経験がある (^^ゞ 摩擦係数が極端に下がるわけ

か。今後も注意しよう。。

 

 

     ☆        ☆        ☆  

結局、重いギアでずっと走って、天気が曇りだったせいか、前日と

同じく平均時速26.2kmで終了。心拍は低いから、前日より効率

的な走りとなった。太腿は疲れたけど、最大心拍は僅か146

 

気温19度、湿度85%、風速2mは、ちょうど走りやすい条件。

また終盤の心拍グラフが乱れてるけど、信号待ちが多いし、大体

合ってると思う。

 

なぜか消費エネルギーだけ多いなと思いつつ、ではまた明日。。☆彡

 

170619a

 

                 (計 1311字)

| | コメント (0)

『ブラタモリ』、日本地質学会から表彰ってことは・・&ビミョーな多摩川

BIKE 59.4km,2時間16分,平均心拍 131

消費エネルギー 1120kcal (脂肪 336kcal)

 

先週、15000字制限をちょっとオーバーしちゃったから、今週は

厳守。既に11000字近いから、今日はもう手抜きしよう♪ 

 

明日はまたドラマレビューの予定だし、今日の午後はまた藤井四段

の27連勝がかかった将棋ライブを見なきゃいけないし。もし、学生

に負けて連勝がストップしたら、それはそれでニュースだね。まあ、

藤井クンもまだ中学生だけど♪

 

170617a

 

 

     ☆        ☆        ☆

さて、最近3本記事を書いてみた、NHKのマニアックな旅行番組

『ブラタモリ』。今週の名古屋編Part2は書かないつもりだけど、

見るだけならOKかも。久々に結構、ツボの女子アナ・・じゃなくて

番組だ♪

 

 尾道編  倉敷編  名古屋編Part1

 

その『ブラタモリ』が日本地質学会から表彰されると聞いて、すぐ思い

出したのが数年前のこと。ちょっとした事情で、高校の地学の参考書

が欲しくなって本屋を回ったんだけど、めぼしい本がどこにもない。

それどころか、そもそもあんまし出版されてないみたいなのだ (^^ゞ

 

 

      ☆        ☆        ☆

そんなに人気ない科目なのか・・と思って、センター試験の受験者数

を調べると、極端に少なくてウケた♪ 地震その他、日本人にとって

一番身近な自然科学だと思うけどね。

 

下は2017年のデータ。理科2が普通の科目で、地学は物理や化学

の100分の1! 学校教育でこんなイジメが許されるのか?(笑)

 

170617b

 

この状況だと、『ブラタモリ』の地味な人気にすがりたくなる気持ち

も分かるね。先週も砂岩・花崗岩とか、台地・湿地とか出て来たし。

まあ、学会HPには何も書いてないけど♪ 企業努力が足りないん

じゃないの? 企業じゃないだろ! あっ、ようやく発見☆

 

170617d

 

「大多数の国民は・・・地学をほとんど意識することなく日々・・」(爆)。

私は判官びいきだから、たまに地学のブログ記事を書こうかな。その

前に、地学の参考書を探し出さなきゃ(笑)。苦労して見つけて、2冊

くらい買ったのに、

  「あの本、どこへいったんでしょうね」♪

 

古っ! 『人間の証明』・・じゃなくて西条八十の詩、『帽子』か!

 

 

     ☆        ☆        ☆

あっ、まずい! もう止めなきゃ。自転車の方は、また多摩川定番

コースの往復。今シーズン4本目で一気に3分縮めたから喜んでた

のに、心拍は高いし気温は1度低かったし、あんまし走力が上がった

わけでもないらしい (^^ゞ ぬか喜びで、ガックシ。。_| ̄|○

 

気温19度、湿度75%、風速2.5mで、風はちょっと強めだった

けど言い訳にはならない。ま、通勤の階段一段飛ばしは好調だから

良しとしようか(笑)。平均時速26.1kmで、誰にも抜かれず♪

 

心拍グラフは13分後くらいから。後半の乱れは、気温とスピードの

上昇でセンサーが乾いたせいだと思う。ではまた明日。。☆彡

                     (計 1200字)

 

170617c

| | コメント (0)

トランプの英語、雑だけど役立つかも(朝日)&傘ジョグで右膝痛・・

(13日) JOG 10km,53分40秒,平均心拍 144

   消費エネルギー  492kcal (脂肪 108kcal)

 

あ~、ダメだ。昨日はちょっとイラついたから、食べ過ぎてしまって、

胃がもたれてる (^^ゞ 折角、自転車でチョコッと痩せたのに。。

 

・・・って話の前に、トランプね。ハイハイ。ブログにはあんまし書いて

ないけど、実は最近、外国語にふれる時間がちょっと増えてるのだ。

と言っても、たかが英語とフランス語のラジオ講座を聞き流してる

程度だけど♪ 喋る練習は面倒だから無視(笑)。いざとなったら、

紙に書けば通じるのだ。

 

で、英語ネタへの食いつきも良くなってるから、朝日新聞・夕刊の

シリーズ記事にもすぐ食いついた。「英語をたどって 5」の第2回

「トランプ流は雑だが役に立つ」。

 

ちなみに7ヶ月前には、第4シリーズの第1回に対して、軽く反論する

ブログ記事を書いてる。誰でも知ってる、サンダーバードのネタだ。

 

 「Thunderbird are go」、英文法的にもアリ♪&背筋痛ラン

 

 

      ☆        ☆        ☆ 

さて、昨日の朝日の記事は、前日の記事を受けてのもの。オバマ

大統領の英語は日本で人気だけど、トランプは人気がないらしい。

ただ、トランプの英語に注目する人も一応いる・・・ってことで、昨日

登場したのが、日本で長く英語を教えてるデイビッド・セインだ。

 

セイン・カミュとは関係なさそうだけど(綴りも違う)、英語本を大量に

出版してる有名人で、朝日の写真の背景にもズラッと並んでた。それ

どころか、学校まで作ってるほど。57歳には見えない(笑)

 

で、彼の感覚だと、日本人には、「もっと自分の考えを自信を持って

話してほしい」そうだ。そもそも、この日本語がちょっと不自然だけど、

まあ良しとしとこうか♪

 

普通の日本人なら、「自分の考えに自信を持って」と言うか、「自信を

持って自分の考えを」と言うはず。「考えを自信を」というつなげ方は、

「を」の連続で発音的に不自然なのだ。

 

聞き手の刀祢館正明記者の文章かも♪ 言葉に関する記事なのに、

校閲や編集長は赤ペン入れなかったのかね・・・とかブロガーが挑発

しても、どうせスルーなのであった(笑)。ツイッターのつぶやきなら、

たまに反応してるのにね。。

 

 

      ☆        ☆        ☆ 

とにかく、セインによると、日本人が英語を話すとき、「maybe

(たぶん)」、「probably(おそらく)」、「I think(~と私は思う)」

といった表現を好む。なるほど、ありそうな事だね。。

 

これ、日本語では普通の表現でも、英語だと自信がなさそうに映って

しまうとのこと。だから、自信があるフリをする練習が必要で、トランプ

が参考になるというお話。半ばシニカル(皮肉)なジョーク♪

 

トランプは「たぶん」とかほとんど入れずに断言するし、同じ事を何度

も繰り返したりして強調する。うん、確かに。。 あと、たまにテレビの

ニュースで英語を直接聞くと、私でも聞き取りやすい単純な表現が

多くて、分かったような気になれる。

 

セインは、強気の英語だけじゃなく、日本語の説教おやじもお勧め

とのこと。自分を勧めてると♪ 流石、アメリカン。まあ、説教が大切

なんじゃなくて、強気の言葉を交わすのが大切ってことか。日本だと、

ごく一部の職場や集まりでしか通じない姿勢だけど(笑)

 

 

      ☆        ☆        ☆    

ちなみに、トランプのツイッターを見ると、確かにぼやけた表現は

非常に少ない。って言うか、ツイート数も意外と少なめだったりする。

8年以上で35000だから、1日に10個ちょっと。25行くらいだ。

 

私は、平均で70行くらい毎日書いてるし、12年弱だから、量的には

凌駕してる♪ 「たぶん」トランプみたいな人気者になれる「だろう」

・・とか言ってる間は、絶対になれないね。別にいいけど(笑)

 

本題に戻ると、「多分」日本人の主張にとっては、「おそらく」といった

副詞的語句が「結構」重要「だろう」・・「と私は思う」のであった。米国

大統領の座も、セインの学校への入学もあきらめるってことで。。♪

 

 

      ☆        ☆        ☆

最後に一言、昨日の短い傘ジョグについて。

 「私が走ってる時だけ、雨が強く降る」(笑)

 

またしても、マーフィーの法則。恐るべし。。 昨日は各種のお天気

情報をチェックして、雨の合間を縫うように走り始めたのに、どんどん

雨が強まって悲惨だった。傘を持って行ったのは大正解。

 

ただ、水たまりをよけながら傘ジョグしてる内に、古傷の右膝外側が

ミシッとなって、終盤はかばいながら走るハメに。最近、痛まなかった

のに、やっぱ治ってなかったわけか。これ以上、悪化させないように

気を付けるしかない。

 

トータルでは1km5分22秒ペース。かなりの悪条件でもこの程度

のスピードにはなるんだから、脚力は着実に回復中・・と私は思う♪

気温17度、湿度98%、風速1.5mの条件は、小雨のせいで

肌寒く感じた。膝下や靴はビショ濡れだし。。

 

ってことで、今日はこの辺で。。☆彡

 

 

          時間  平均心拍  最大

往路(1.2km)   6分36秒 119 128

LAP1(2.2km) 12分03秒 137 143

  2        11分47秒 143 150

  3        11分37秒 148 158

復路(2.2km) 11分36秒 154 167

計 10km 53分40秒 心拍平均144(78%) 最大167(93%)

 

                (計 2140字)

| | コメント (0)

アニサキスが怖くて魚を食べる量が少なめに・・&おじいさんとプチバトル♪

(11日) BIKE 59.3km,2時間19分30秒,平均心拍 126

   消費エネルギー 1170kcal (脂肪 386kcal)

 

今さらって感じのネタだけど、昨日もまた魚フライや焼き鮭を食べ

ながら思ったから、一回つぶやいとこう。ちなみに、一応それなりに

食べてるので念のため。精神的にかなり頑張って (^^ゞ

 

ツイッターを一応持ってるのに完全放置プレイの私(笑)でも、先日

ネットのニュースでアニサキス関連ツイートを見た。このパターン

だと、大体1週間遅れになる♪ 遅っ! 

 

それについてブログ記事を書いても、Googleが拾ってくれる

まで更に3日くらいはかかるから、検索アクセスも稼げないのだ。

セコっ!

 

170612a

 

 

      ☆        ☆        ☆

拡散希望のこのツイート。拡散しまくりみたいだけど、私が衝撃を

受けたのは瀞(トロ)という漢字があることだった(笑)。そこか! 

泉@瀞鮪(トロマグロ)物産店さん、「ヒロシです」のパロディで

暗くて、いいね♪

 

売上がガッツリ落ちてるのは、お笑いコンビ「品川庄司」の庄司智春

が8匹のアニサキスにやられたニュースのせいだろう。10年で25倍

とか報道されてるけど、別にここ最近、アニサキスの食中毒が急増

したって話ではないはず。厚生労働省のページは次の通り

 

ただ、あれで魚のイメージが激変してしまった。寄生虫がいるのか。。

私は海のすぐそばで生まれ育ったし、水産関連の施設もあったけど、

一度も見た覚えがない。親子とも、釣りはあんましやらなかったし。。

 

 

      ☆        ☆        ☆

で、ここ1ヶ月近くは、私も魚を避けようとしてしまってるわけ (^^ゞ

握り寿司も何となく避けてる。

 

60度で1分、70度以上なら一瞬の加熱で死ぬとか、-35度で

20時間の冷凍で死滅とか言われても、売り場や飲食店で出て来る

魚だと区別がつなかいし、店員にいちいち聞くわけにもいかない。

 

それどころか、60度でも50秒なら生きてるのか・・とか、-30度で

20時間なら死なないのか・・とか思ってしまう。もっと簡単に全滅

できないのかね?

 

 

      ☆        ☆        ☆

私は山芋アレルギーがひどいから、昔はソバを注文する時、店員に

「山芋は入ってますか?」と聞いてたけど、1回、露骨に嫌そうな顔

をされて以来、ソバはほとんど注文しなくなってしまった。

 

当然、魚についても、聞く気はしない。と言っても、全く食べないと

いうのも不自然だし、難しいから、食べる時に目できっちり見たり、

噛む回数を増やしたりしてるわけ。シラスの親戚だと思って♪

 

まあでも、そんな事を言ってたら、お肉とか野菜、果物だって似た

話はあるんだろうね。内視鏡で胃から取り出すなんて我慢できない

から、製薬会社には、寄生虫を一瞬で殺す飲み薬を開発して、安く

販売して欲しいもんだ。すり身やジュースを使うのも、いいね。。

 

 

      ☆        ☆        ☆

一方、自転車の方は、多摩川上流コースの3本目。まだまだ身体

が自転車に慣れてないし、前日の疲れもたっぷり残ってたから、

わざと軽めに走り出した。

 

それにしては、そこそこいいペースだなと思ったら、単に普段と

逆向きの風が吹いてただけ(笑)。往路は追い風でスイスイ、復路

は向かい風で苦しむハメに。

 

そこに登場したのが、不思議なおじいさんと言うか、男性高齢者と

言うか♪ 単なる普段着でロードバイクに乗ってて、意外と速い。

私が追い付いて抜き去ると、追いかけて来たのにもビックリ (^^ゞ

普通の年齢の人でも、追いかけて来るのは少数派なのに。。

 

 

     ☆        ☆        ☆   

バックミラーで確認してるので、気のせいとか自意識過剰ではない。

驚いてペースアップしたのに、ピッタリ後ろに付いて来る。それまで

133くらいだった心拍は、一気に156まで上昇。

 

まだ余裕だけど、心理的にもちょっとしんどいな・・とか思ってたら、

いつの間にか消えてくれたから、ホッと一息。急性心不全ではない

と信じよう。業務上過失致死は避けたいから♪ 業務じゃないだろ!

 

結局、トータルでは前日よりピッタリ30秒遅れのタイムで、平均時速

25.6km気温20度、湿度50%、風速2mは前日より好条件

だから、前日より出来が悪い走りってことね (^^ゞ 心拍もやや高め。

 

ま、安全に帰宅しただけでも良しとしよう。生きてるだけで丸儲け♪

この日は日焼け止めをバッチリ塗ったから、お肌の新たなダメージ

は少なかった。ではまた明日。。☆彡

 

                  (計 1777字)

| | コメント (0)

エアコンのドライ(除湿)と冷房、同じとは思えない&多摩川上流2本目

BIKE 59.3km,2時間19分,平均心拍 124

消費エネルギー 1153kcal (脂肪 404kcal)

 

しかしまあ、世の中わかりにくいネ。小出恵介の事件は美人局(つつ

もたせ)説が飛び交ってるし、プルトニウム内部被曝は一転「不検出」

と発表されたし (^^ゞ わざわざ書いた放射能記事の立場は?♪

 

安倍政権もトランプ政権もスキャンダルで大揺れなのに、株式市場

が上がり続けるっていうのもわかりにくい。NYダウが史上最高値で、

日経平均が2万円突破?

 

業績がいいとか後知恵で説明してるけど、元々の急上昇のキッカケ

はトランプの当選だったはず。プチバブルみたいな過熱は、冷やした

方が健全だろう。クールでドライな私としては、そう思うのであった。。

 

 

      ☆        ☆        ☆

・・ってことで、ドライと冷房の話なのだ♪ 無理やりか! いや、単に、

今日(6月10日)の朝日新聞・朝刊別刷beに、「冷房と除湿はどう違う

の?」っていう質問が出てたもんで。「ののちゃんのDO科学シリーズ」。

 

で、答をまとめた見出しは、「除湿は温度を下げすぎないの」。裏返し

て言うと、基本的な原理は同じという説明なのだ。

 

エアコンのパイプを冷却すると、空気の水分が冷やされて水滴になる

から、除湿になる。ただ、除湿は湿度を下げるのが目的だから、あまり

温度が下がらないようにしてる、というお話。

 

 

     ☆        ☆        ☆

エーーッ!? 機種によって細かい違いがあるらしいけど、わが家の

エアコンの場合、ドライと冷房はかなり違うけどね。

 

ハッキリ言って冷房よりドライの方が冷えるのだ♪ 冷房の立場は?♪

いや、冷房を本気で効かせればドライより上だろうけど、そこまで冷房

を使うことはない。同じくらいの適度な涼しさなら、ドライの方が運転音

も静かだし、消費電力も少ないような気がする(未確認)。

 

私が個人的に蒸し暑さに弱いからかね? 試しに取扱説明書も読んで

みたけど、メカニズムや機能の違いがよく分からない。7月になったら

実験してみようかな♪ ウチは原則、夏のエアコンは7月から9月まで

と決めてるのだ。まあ、暑すぎる時はあっさり例外ってことで。。(笑)

 

 

      ☆        ☆        ☆

一方、ようやく始めた自転車シーズンの3本目。多摩川上流の定番

コース2本目を走って来たんだけど、いやぁ、6月上旬にしては暑い、

熱い! 天気予報は曇りマークになってたのに、実際は快晴 (^^ゞ

 

油断して日焼け止めもあんまし塗ってなかったから、また身体中が

ヒリヒリして困ってる。走りの方は、最初から眠いし脚がダルイし、低速

安全走行に徹したつもりなのに、前回の1本目より1分速くなった♪

細かっ!

 

ただ、全く同じコースを走ったのに、距離が200m短く表示されたから、

損した気分だったりする♪ 多分、細かいエラーで短くなっただけだろう。

一応そのままの距離で計算すると、トータルでは平均時速25.6km。   

気温22度、湿度80%、風速2mくらいだった。

 

最大心拍でさえ147で、心拍はすごく低かったけど、脚はかなり疲れた

から、あんましラクしたつもりもない。ご褒美のコカコーラを飲みつつ、

ではまた明日。。☆彡

                    (計 1290字)

 

170610a

| | コメント (0)

小池百合子・都知事のエジプト時代(週刊ポスト)&10kmラン

(6日) RUN 10km,49分05秒,平均心拍 151

  消費エネルギー  534kcal (脂肪 85kcal)

 

7月の都議選が近づく中、都民ファーストの会代表に就任した小池

百合子・都知事への注目が高まってる。選挙では、かなりの躍進が

見込まれてるが、だからこそ逆に今、風当たりも強まってる。

 

自民党を離党して、対決の構図が更にハッキリしたことも一因だろう。

といっても、彼女の場合、またいずれ復党する可能性も十分あるが。

フットワークが軽くて、一人で自分の道を切り開く行動力を持ってる、

パワフルで知的な女性だ。

 

その最初の表れが、70年代のエジプト留学。私もアラビア語は全く

分からないから、容姿にも恵まれた社長令嬢が40年以上も前に

一人でカイロ大学に通って通訳までしてたとかいう経歴はリスペクト

してた。ただ、当時の情報が少ないとも感じてたのだ。。

 

 

      ☆        ☆        ☆

その意味で、昨日ネットで見かけた週刊ポストの記事はツボだった。

 

2017年6月16日号(6月5日発売)に掲載された、

 <1974年のコイケユリコ 都民ファーストの会代表が

   『人妻の留学生』だった頃>。

 

「人妻」という釣り言葉はともかく、記事冒頭、「国際ジャーナリスト・

山田敏弘氏が解き明かす」と書いてるが、どの程度の信頼性がある

のかよく分からない。

 

というのも、例えば小池がアラビア語を選択したことについて、73

年に国連の公用語に採択されたから先見の明があったと書いてる

が、ウィキペディアによると、小池はもともと新聞記事でその情報を

知ったことになってるからだ。

 

ちなみにウィキの出典も確認できてないから、藪の中状態ではある。

ただ、Aera dot.の記事(週刊朝日からの抜粋)を読むと、父親の

仕事がエジプト絡みだった影響も大きそうだ。

 

他にも、ポストの記事には色々気になる点があるが、興味深かった

のは事実だし、素直に読むなら労作記事のように感じるのも確か。

 

 

      ☆        ☆        ☆

では、要するにどんな内容になってるのか。まず、カイロ大学時代

について、「客観的証言はこれまでなかった」と指摘(未確認)。当時

の留学生達も探して、昔話を聞き出したようだ。

 

ポイントは、カイロ大学とアラビア語に関する実情。入学試験は無い

が、アラビア語はもちろん必要で、一度入学を拒否された後、現地

で勉強して翌年入学。

 

学歴詐称疑惑もあったので大学で取材。たらい回しにされながらも

何とか在籍記録を確認すると、文学部社会学科を76年に卒業してた

との事。

 

 

       ☆        ☆        ☆

成績は、6段階で上から3番目の「グッド」。下の2つの段階は不合格

だから、真ん中ぐらいの出来。少なくとも「首席卒業」と「囁かれた」

のは間違いのようだ(私は初耳の囁き)。

 

ただ、4年間での卒業は凄いことらしい。アラビア語の日本語辞書

が無かった時代に、ゼロからスタートして4年で卒業というのは、

「間違いなく奇跡」とのこと。日本人初の卒業生、小笠原良治・大東

文化大学名誉教授の言葉。

 

ところが、元・留学生の証言によると、「小池さんがアラビア語を

話しているのを聞いた覚えはない」。

 

現地の通訳・翻訳家に、2011年のUAEテレビ・インタビューなど

を検証してもらった結果も、冴えないものだった。

 

 「留学していたのが40年前だとしても、信じられない。あまりに

  お粗末でカイロ大学を卒業して通訳をやっていたという話を

  疑ってしまうほどだ。・・・・・・読み書きが並外れて優れていた

  のだろうと思います」。

 

まあ、準備も含めて5年間も暮らしたわけだし、それなりの能力は

あるはずだが、通訳レベルだとスピーキングやリスニングが苦しい

ということか。

 

とりあえず、小池のエジプト関連の話は、多少割り引いて受け取る

ことにしよう。それでもまだ十分、リスペクトに値する。都知事への

「男らしい」チャレンジも含めて。。

 

 

      ☆        ☆        ☆

最後に、昨日の走りについて一言だけ。ようやく自転車シーズンに

入ったので、ランは1週間ぶり。

 

最低でも16kmは走るつもりだったのに、時間が無くなって僅か

10kmしか走れなかった (^^ゞ ただ、週末の自転車による太腿の

疲れより、逆に筋力アップを感じたのは嬉しい誤算♪ グイグイ、

勝手に脚に力が入るのだ。

 

そうは言っても、トータルではたかが1km4分55秒ペース。心拍も

上がってしまったし、喜んでる場合じゃないね。気温19度、湿度

80%、風速1.5mはわりと涼しく感じた。ちょっと身体が夏モード

に変わって来たのかも。

 

逆に、梅雨寒で風邪とか引かないように気を付けよう。いよいよ、

雨との闘いが始まりそうだ。ではまた明日。。☆彡

 

 

          時間  平均心拍  最大

往路(1.2km)   6分30秒 122 137

LAP1(2.2km) 11分06秒 144 152

  2        10分42秒 154 160

  3        10分29秒 161 164

復路(2.2km) 10分19秒 166 172

計 10km 49分05秒 心拍平均151(84%) 最大172(96%)

 

                   (計 2009字)

| | コメント (0)

スポーツの死亡事故で思うこと・・&多摩川上流1本目

(4日) BIKE 59.5km,2時間20分,平均心拍 128 

   消費エネルギー 962kcal (脂肪 298kcal)

 

久々にアクセスがプチ爆発したのはちょっと嬉しいけど、別にウチの

ブログとか記事内容に興味があるわけではないらしい (^^ゞ ドラマ

『ハードナッツ』のレビューの1本だから、中身はあるんだけどネ。

 

テレビ朝日『しくじり先生』の企画「しくじり偉人伝」で、古代ギリシャ

の数学者ピタゴラスの授業があったから、関連の検索アクセスが

ウチに集中したわけ。先生はオリエンタルラジオのあっちゃん、中田

敦彦。数ヶ月おきに担当してるみたいだ。

 

ま、学芸大学附属高校から慶応大学経済学部に進学した高学歴

お笑いタレントの代表格だから、番組も人気があると。「しくじり先生」

扱いされたピタゴラスは、天国で苦笑してるかも♪

 

ちなみに私は、「しくじり小市民」とか「しくじりブロガー」かな (^^ゞ 

参考にならんわ! 「しくじり天命」でもダメか♪

 

 

       ☆        ☆        ☆

「しくじり」っていう言葉は可愛くて好意的なニュアンスがあるけど、

失敗とかミスっていう言葉はそうでもない。

 

週末は、悪天候の中での小型飛行機墜落、トライアスロン(スイム)の

死亡と、文字通り致命的な失敗が続いてしまった。スカイスポーツと

持久系複合スポーツ。

 

私はプチ高所恐怖症&閉所恐怖症で、おまけに下降時の頭痛が

ひどいから、普通の飛行機でさえあんまし使わない。まして、小型

飛行機やヘリコプターは、操縦どころか乗るのも嫌だから、落ちる

心配もない。

 

海の上のパラセーリングならやってみたいけど、あれも海面に墜落

したら痛いんだろうね。モーターボートのスクリューに巻き込まれる

のも嫌だし、やっぱしパスか。ウインドサーフィンで十分楽しめるし♪

 

 

      ☆        ☆        ☆     

それに対して、トライアスロンはいずれやりたいなと思ってるから、

スイム(水泳)の死亡事故のニュースを見る度に調べてしまう。

 

今回も大会名を書いてるニュース記事がほとんど無いけど、

 「2017彩の国トライアスロン イン 加須大会」

との事。地元の下野新聞HPで発見

 

マラソンとトライアスロンのどっちが死亡率が高いか、変わらないと

いう情報も一応あるけど、まだハッキリしない。ただ、トライアスロンの

死亡の多くが最初のスイムの事故なのは、おそらく確かだろう。

 

身体が温まってない上に気温が低い時間帯に、冷たい水につかる

からか。あるいはやっぱり、スイムの練習が少なめになるからか。

 

下は、「USA Triathlon Fatality

 Incidents Study」(米国トライアスロン死亡

事故研究)のpdfファイルより。泳いでる絵のアイコンが並んでる。

 

170605a

 

 

ラン(マラソン、人型のアイコン)は最後の疲れ切った時で、気温も

上がってるのに、死者の数がハッキリ少ないのは、比較的安全という

ことかも。ただし、フルマラソンなどとの比較はまた別問題だ。

 

ともあれ、犠牲者の方々に合掌。。

 

 

      ☆        ☆        ☆

最後に、昨日は今シーズン2日目の自転車。前日の僅か32km

の自転車で、早くもお尻が痛くなってたけど、身体が温まると痛み

は和らいで、意外なほど快適な多摩川上流定番コースとなった。

 

170605b

 

上の写真は新丸子橋と共に私のお気に入り、多摩水道橋。どんより

曇り空だったけど、日焼け止めの塗り方が適当だったから助かった。

前日は快晴だったから、短い走りでもヒリヒリ日焼けして、眠りが浅く

なったほど。

 

170605c

 

この日もまた、プチバトルに「巻き込まれて」しまったけど(笑)、1勝

1分けって感じか。ちなみに前日は1分1敗だった。正直で、いいね♪

 

 

     ☆        ☆        ☆

それにしても、気温が低めだと、自転車はホントに楽なスポーツだと

思う。向かい風も受けるから、私みたいな汗かきには快適♪ ただし、

ランニングと違って居眠りしながら走るわけにはいかない (^^ゞ 交通

事故には十分気を付けよう!

 

最大心拍154気温18度、湿度50%、風速2mくらいで、風も

普段より弱めだった気がする。それでは今日はこの辺で。。☆彡

 

                  (計 1657字)

| | コメント (0)

より以前の記事一覧