はじめての林田理沙アナ、末端の隆起に悦ぶ♪~NHK『ブラタモリ #101』京都・銀閣寺(奥東山)

素晴らしかった。。 菜々緒のミニスカ・ハイキック♪ そっちか!

いや、同じ土曜の『Missデビル』は、サービス・ショットだけ見れば

十分(笑)だけど、『ブラタモリ』は1秒も見逃せない中身の濃さ。

 

週末の日曜日、ブログの字数も時間も残ってないけど、林田理沙

アナの記念すべき初体験を記事にまとめとこう。ちゃんと受信料

払い続けてる国営放送だし、キャプチャー画像を引用させて頂く♪

確かに、いいね。銀閣寺に真っすぐ向かう長い坂(笑)。

 

180422a

 

正直、近江友里恵アナが卒業したから、林田アナの初回だけ見て

しばらく『ブラタモリ』はお休みしようかと思ってたけど、これなら毎回

見たくなるね♪ 事前にネットで見た画像より遥かに可愛い(笑)。

服装は近江アナと同じ路線。近江29歳、林田28歳、共に童顔。

 

安藤美姫を可愛くした感じで、芸大出身☆ 絶対音感の持ち主で、

道端の重機の騒音をミとファだと聞き取ってた。役に立たないけど♪

愛称は名前の音読みの「リンデン」じゃなくて「リンダ」だけど、タモリ

は「リサ」の方がお気に入り。世代的には「ユキエ」のはず(笑)。

 

180422b

 

 

     ☆       ☆       ☆

女子アナが交代すると京都ってことで、今回は京都の東側、東山と

呼ばれる一帯の奥。奥東山と名づけられてた。原宿と裏原みたいな

もんですか?とか応答した林田アナは流石に頭が回る。ただし靴紐

がほどけたのは凡ミス♪

 

180422c

 

金閣寺は行った気がするけど、銀閣寺(東山慈照寺)は無いね。

林田アナは修学旅行で経験済み。金閣寺は上の地図だと左上辺り

になる。金閣が足利義満で華麗な北山文化。銀閣が義政で質素な

東山文化。高校の日本史の復習♪

 

180422d

 

銀閣の1階正面から見た庭園の風景、地味にスゴイ♪ 『校閲

ガール』か! 京都の中心部に背を向ける方向とのこと。応仁

の乱にも権力にもウンザリして、隠遁生活。

 

そんな気分のこともあるでしょとか話を振られた林田アナ、うっかり

話を合わせたら、NHKも大変だからとタモリに突っ込まれて動揺♪

ギリシャ文字で否定してた(笑)。ちなみに2階は南が正面。

 

180422j

 

 

     ☆       ☆       ☆

ここは「引き算の美学」だと聞いて、のけぞって感心する林田アナ♪

「わび・さび」という言葉を自分で出してた辺り、やっぱり芸大か。

 

180422e

 

奇妙な模様の砂盛り「銀沙灘」(ぎんしゃだん)を見ると、「幾何学的」。

まあ、台形の砂盛り「向月台」はプリンに見えたらしいけど(笑)。

 

180422f

 

四畳半の原点の和室、障子を開けると自然の掛け軸になってるのは

凄い。タモリが、西欧の王侯貴族のやつらはただ広ければいいと

思ってるから良さが分からないとか語ると、テロップで「個人の見解

です」(笑)。

 

180422g

 

銀閣の別れ際、久山哲永・執事がわざわざ、「林田さん、頑張って

ください」と声をかけて、深々と御礼のお辞儀♪ あの住職、携帯

番号を聞いてそう(笑)。修業積んで、欲望から解脱すべきだね。

 

 

      ☆       ☆       ☆

180422h

 

銀閣から御所の方向が見えないよう、屏風の役目を果たしてる

のが吉田山。この小さな山は、花折断層の横ズレの末端だから

できた末端膨隆丘。

 

切れ目が入った布をズラす実験で、末端が膨れ高まる丘になるのを

手で確かめた林田アナ、思わず歓声♪ タモリが「ちょっと卑猥」

とか言っても笑ってた。

 

180422i

 

実は彼女、話題のテレビ朝日と関連が深いらしい(実話・・笑)。

スタッフは新潮砲に震えてるかも♪

 

なお、今週は計15000字で終了。ではまた来週。。☆彡

 

 

cf. 近江友里恵アナ最終回、自然でいいね♪~『ブラタモリ』宮崎

 

          (計 1498字)

| | コメント (0)

セドラチェク「欲望は満たされることを望まない」~『コンフィデンスマンJP』第2話

人気者の古沢良太のテクニカルな脚本でもダメなのか。フジテレビ

としては、信用詐欺にあったような気分かも♪ ここ1年間(4クール)

の月9の視聴率を比較してみよう。

 

         第1話   2話   3話  全話平均

コードブルー 16.3% 15.6 14.0  14.6

民衆の敵    9.0   7.1  7.5   6.7

海月姫     8.6   6.9  5.9   6.1

コンフィJP  9.4   7.7   ?    ?

 

人気シリーズの『コード・ブルー3rd』を除くと、1ケタの数字が

並んで、しかも1ケタ台の真ん中(5%)に近づいてる。以前の月9

の人気を考えると、ホント淋しいね。フジ月曜9時の枠自体の人気

が無くなってる。

 

ちなみに、ドラマのちょっと後で始まった、とんねるず・石橋貴明

の新バラエティ『たいむとんねる』は初回3.9%でスタート。30年

続いた『みなさんのおかげ』の後番組みたいな感じで、もう一人の

司会はミッツ・マングローブ。ゲストは工藤静香。私は眠かったし

雑用に追われて、完全に忘れてた♪

 

23時スタート(今回はドラマ拡大で23時15分)で4%維持できれば

合格だと思うけど、果たしてどうかね。FODの見逃し動画配信を

やってくれればいいのに、番組HPさえ見当たらない状況 (^^ゞ

こちらも淋しい状況なのであった。。

 

 

     ☆       ☆       ☆

さて、『コンフィデンスマンJP』第2話。今回も冒頭、ダー子(長澤

まさみ)が面白い言葉を読み上げてたのに、ツイッターでほとんど

話題になってない♪

 

前回のフィンリー・ダンに続いて、それほど有名じゃない経済学者の

名前だからかな? 私も2人とも知らなかったし。「セドラチェク」で

検索をかけると、ドラマ関連らしきツイートは1つしかヒットせず (^^ゞ

 

トーマス・セドラチェク(Tomas Sedlacek、発音記号

省略)はチェコの経済学者。世界的に売り出し中の中堅(41歳)で、

英語版ウィキペディアの項目は小さく出来てるけど、日本語ウィキ

の項目はまだ無い。

 

ただNHKがプッシュしてるようで、プロデューサー(丸山俊一)が

個人的に入れ込んでる気もする♪ 放送の私物化か! NHKは

見てないから、ここではフジのドラマ冒頭から、キャプチャー画像を

1枚引用させて頂こう。

 

180417b

 

 

     ☆       ☆       ☆

 欲望は、満たされことを望まない

 欲望は、増殖することを望む。

 欲望は無限だ。

 

短い言い切りの形で、インパクトはあるけど、内容的には珍しくない。

試しに、ウチのこのブログで「欲望は無限」を検索すると、2007年

以降、3回書いてた♪

 

最初は『華麗なる一族』の原作記事で、NHKのスペシャル番組の

10年も前。そのまた前には、友人へのメールで書いて、同意して

もらった覚えもある。当然、世界だと、昔から何度も言われてるはず。

 

 

     ☆       ☆       ☆

ところで、上の言葉は本当にセドラチェクのものなのか? 前回は

信頼できる根拠がどこにも発見できなかったから、詐欺に近いと

思ったけど、今回は「ほぼ本物」だった。ちょっと残念かも(笑)。

 

ただ、信頼できそうな根拠は非常に少ないから、捜索は難航して、

諦めそうになったほど。英語の記事の検索や、英訳の著書

『Economics of Good and Evil』(邦訳: 善と悪の

経済学)の書籍内検索は上手く行かなかったし、日本語で普通に

検索しても、個人サイトがほんの少しヒットするだけ。

 

調べた結果をまとめると、NHKの番組『欲望の資本主義2017 

ルールが変わる時』の最後で、セドラチェクらしき声が次のような

英語を口にしたようだ。

 

 

      ☆       ☆       ☆   

 Desires don’t want to

  be fulfilled.

 (日本語テロップ: 「欲望は満たされることを望まない」)

 

 Our desires are endless.

 (同上: 「欲望は無限だ」) 

 

句点(、)が無いこと以外は、ドラマの言葉の1行目・3行目と同じ。

ただし、これは直前のインタビューと切り離されたモノローグの形

だから、用意された台本の台詞を読んだだけの可能性もある。

 

一方、ドラマの言葉の2行目、「欲望は、増殖することを望む」は、

セドラチェクの言葉ではなく、番組内のテロップかナレーションの

1つみたいだ。英語の「increase」とか「multiply」

で検索してもヒットせず。

 

まあ、欲望が欲望を生むという感じの話にはなってたようだから、

詐欺とまでは言わない♪

 

 

     ☆       ☆       ☆

では、上の格言の内容をドラマのストーリーで確認してみよう。

 

ボクちゃん(東出昌大)はともかく、ダー子やリチャード(小日向文世)

の欲望は、無限に増殖し続ける。

 

 お金が欲しい → あの人を騙したい → もっと快感を得たい

 → また別の人を騙したい → 次はヨットも買いたい →

 → 逃走用に新しいバイクカバーも欲しい(笑) → ・・・

 

細胞分裂みたいに、欲望から別の似た欲望が次々に生まれる。

例えば、「船を買いたい」という個別の欲望は、買えば満たされる。

ただ、次に「みんなと船上パーティーしたい」、「無人島を買いたい」

といった欲望が生み出されるから、完全に満たされることはない。

 

セドラチェクが「満たされることを望まない」と語った時の英単語

は、「fulfill」。これは「ful+fill」だから、「完全に

満たす」という意味だ。また、「無限」の英語は

「endless」だから、大きさや程度の問題ではなく、

「終わりがない」こと。

 

したがって、次のように説明する方が正確だろう。

 

 それぞれの欲望は、満たされることを望む。

 しかし欲望の総体としては、完全に満たされることを望んでない。

 個々の欲望と充足または非充足の連鎖が、無限に続くのだ。。

 

 

    ☆       ☆       ☆

大手ホテルチェーン、星野リゾート・・じゃなくて(コラコラ!♪)、

桜田リゾートの女社長・桜田しず子(吉瀬美智子)も、元々は失った

瀬戸内の実家の民宿「道草」を取り返したかっただけ。

 

ところが、そのためにホテル業界で活躍し始めると、どんどんズレた

方向に欲望が膨張していく。今回は最後、ダー子たちに騙されて

5億円を失ったから、プライドとけじめの問題として社長を止めてた。

 

でも、旦那と始めた小さな宿「michikusa」(みちくさ)から、

また上を目指してるらしい。虎視眈々と、米国資本ゴールドマン・

サックスと提携して♪ そりゃ、星野だろ!

 

ただ、「実家の民宿を取り返したい」という元の欲望も、最初の欲望

ではないはず。それ以前のもっと原始的な欲望から生まれたもの

なのだ。

 

結局、両親に対する欲望(愛)、生存欲、そして原初的な攻撃欲動

などに行きつくことになるだろう。パパ、ママ、大好き。おうちで

また楽しく暮らしたい。だから、こわした人たちをやっつけよう。。

 

 

    ☆       ☆       ☆

グローバル資本主義の欲望も、保守的な自国第一主義の欲望も、

元々は幼い少年少女たちの欲望が変化・増殖したものだと思う。

変わり過ぎて、可愛げが無くなってるけど♪

 

180417a

 

なお、朝日新聞の別刷be(18年4月7日)によると、長澤まさみの

欲望は次々に満たされてるから、「運を引き寄せてる。選んだのは

あなた」と吉瀬が言ってくれたらしい。ただ、「需要がなくなったら

呼ばれなくなる仕事」とサラリと言う辺り、それほど強欲でもないかも。

 

料亭すずやの萌え系女将・操(みさお: 本仮屋ユイカ)の欲望は、

料理長が満たしてくれるわけね。私を自由に料理して♪ 元・仲居

のタミちゃんにはすっかり忘れられるし、ボクちゃんの欲望だけは

満たされないまま溜まり続けるのであった。

 

ほんじゃ、アレしかない(笑)。何?! でも、ダー子の入浴シーン

じゃ夜のオカズにならないみたいだったし、やっぱ女将の写真か♪

公式サイトにもあるし・・とか思いつつ、それでは今日はこの辺で☆彡

 

180417c_2

 

 

cf. confidence man の本当の意味、

  「失敗した」信用詐欺師♪~『コンフィデンスマンJP』第1話

 

           (計 3153字)

| | コメント (0)

confidence man の本当の意味、「失敗した」信用詐欺師♪~『コンフィデンスマンJP』第1話

素晴らしかった。。 菜々緒のメディキュット「ヒップアップケア」の

CMが♪ そこか! いや、菜々緒の脚はちょっと細過ぎると思う

けど、うつ伏せポーズのウエスト・ヒップ・太腿のラインは綺麗で、

いいね。お尻のパッドは何cm入れてるのかな(笑)。コラコラ!

 

これは視聴者まで騙すタイプのドラマだから、CMにも注意が必要

なのだ♪ 夜桜の麗・・じゃなくてダー子(長澤まさみ)も語ってた。

 

 ゲームに勝つコツは 心で見ること 

 眼に見えるものに惑わされてはいけません 

 真実とはかぎりませんから 

 何が本当で 何がウソか

 

リアルな世界でも、いまや「ポスト真実」や「フェイクニュース」と

いった言葉が飛び交ってる。何が本当か、ホントに分かりにくい

時代。だからといって、女性の本当の体型を探ろうとすると、

「Me Too」攻撃で叩かれるリスクあり♪ ガクガク、ブルブル。。

 

 

     ☆       ☆       ☆

さて、長澤まさみといえば、スタイルの良さを隠すことなく誇示して

くれる稀有の人気中堅女優だ♪ 不思議なほど隠す石原さとみとか

とは対照的。

 

その隠さないキャラは、このドラマ関連のインタビューでも明らか。

日刊スポーツの記事「『だまされて』月9主演、長澤まさみのしぶとい

自信」を読むと、冒頭から過激な発言が強調されてる。

 

 「映画『マスカレード・ホテル』(19年公開)の撮影の時に

 小日向さんから『次、月9じゃん』と言われて驚いて。

 大型ドラマだと聞いていたので、私もだまされたような

 ものですよ(笑い)。でも、月9だからやめるなんてことは

 ないし・・・」。

 

ゴールデンタイムの連ドラ開始直前、いきなりヒロインがこんな本音

を口にするとは、制作スタッフも苦笑してるだろう。確かに視聴率の

急降下で落ち目とはいえ、フジテレビの看板番組として君臨して

来た月9の立場は?♪

 

「月9はリスク」という風評まで出ている中での登板にプレッシャー

はないですか、と聞かれた長澤は、こう答えてる。

 

 「リスクなのだとしても、リスクに踏み込んでいない人よりは

 一歩先を行っているわけで、それは自分の自信になる

 『海月姫』(主演 芳根京子)も見てましたけど、若い人たち

 すごいなと、刺激を受けました」。

 

流石に、前クールの月9を持ち上げながら上手くまとめてるけど、

月9がリスクだという言葉を否定してない♪ ちなみに『海月姫』

の全話平均視聴率は6.1%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)。

その前の『民衆の敵』の6.7%を下回る、歴代最低記録。

 

こうしてみると、去年夏の月9『コード・ブルー3』が平均14.8%

も取ったのは凄いことだと思う・・・というのは、一部読者への

ご挨拶だったりする♪ いや、別に騙してるわけではない(笑)

 

 

     ☆       ☆       ☆

で、注目の初回(30分拡大版)。私は仕事疲れと寝不足でボーッ

と見て、予想以上に面白かったけど、平均視聴率は9.4%(同上)。

2ケタまであと一歩のビミョーな数字で、前クールの初回8.6%

には勝ってる。

 

ただ、辛口のビジネス・ジャーナルが珍しく「大ヒット間違いなしとの

声も多いです」とまで書いてくれてたことを考えると、制作サイドも

「騙された・・」と思ってるかも♪

 

3年前の月9『デート』でも感じたように、古沢良太の脚本は非常に

テクニカル。物語が二転三転して、どうなるのか分かりにくい所は、

『逃げ恥』『アンナチュラル』の野木亜希子とちょっと似た技巧派。

 

 

      ☆       ☆       ☆

180410a

 

冒頭のさいころ賭博だと、夜桜の麗(長澤)が、政吉(リチャード=

小日向文世)と心人(ハート=ボクちゃん=東出昌大)と女社長・

久美子(未唯)に騙された。・・と見せかけて、3人で久美子を騙して

金をまきあげる。

 

その詐欺は、別の男の社長のために行ったと見せかけて、実は

男社長も騙して金をまきあげる。

 

一方、メインの内容、ゴッドファーザー編だと、まず赤星(江口洋介)

を騙そうとしたリチャードが瀕死の重傷で入院。これはウソだろうと

私は思ってたけど、ボクちゃんは騙されて、敵討ちのために頑張る。

 

何しろリチャードは、ボクちゃんが幼い頃、ダー子にロープで縛られて

パンツ下ろされていじられて泣いてたのを慰めてくれた恩人だから♪

 

その後、ダー子とボクちゃんが赤星を騙そうとして、逆に騙され、

生きたまま「ハンギング・コフィン」(懸棺葬; hanging coffins

されそうに。・・・と見せかけて、実は騙されてたのは赤星。いつの

間にかリチャードまで復活して、3人で赤星を騙す。

 

それにしても、飛行中の航空機の非常口を無理やり開けて、大金

が入ったケースを落とすシーンには爆笑♪ あり得ない(と思う)。

 

180410c

 

でも、赤星(のスタント)のスカイ・ダイビング映像は本物なのかな。

荷物落下も、静止画キャプチャーでさえ本物に見える。それだけ、

撮影に協力した会社・ナリタリア(Naritalia)の技術が

凄いってことか。飛行機から荷物が落ちる映像もよく出来てた。

ちなみに、ヘリコプターから落としてたら炎上したかも♪ コラコラ!

 

180410d

 

 

     ☆        ☆        ☆

とにかくテクニックには感心するけど、ドラマに織り込むトリビア的な

コネタは、それほど調べてないようだから注意が必要。

 

今回だと、冒頭でダー子が読んでた本、『ConfIdence』

(信用)は美術スタッフさんの作品みたいで、英語で検索してもヒット

しない。あの内容も、おそらくウソだ。

 

 君に金がない理由を教えてやろうか。

 君に金がないのは、

 君がひたすら金だけを愛さないからさ。

 金というものはね、

 浮気者には身を任せないものだよ。

 

このフィンリー・ダン(Finley Dunne)の名言か格言もどき。

日本のいくつかのサイトに載ってて、英文まで載せてる所もあった

けど、英語で検索すると見当たらない。誰も出典を明記してないし、

信用はできないだろう。

 

 

      ☆       ☆       ☆ 

他に、公式サイトのイントロダクションにある、ゲーテの格言。

 「人に欺かれるのではない。自分が己を欺くのである

も、おそらく偽物だと思う。

 

こちらは、日本語はもちろん、英語もネットですぐ見つかる。

 “We are never deceived

  we deceive ourselves.

 

ただし、英語のどのサイトにも出典や元のドイツ語が書かれて

ない。ひょっとすると、ドイツ語の似た言葉を英語で言い直した

ものが、日本まで伝わってるのかも。。

 

 

     ☆       ☆       ☆

そして、ある意味、ほとんどの人を騙してる(かも知れない)のは、

ドラマのタイトル「コンフィデンスマン」の意味。ダー子は女性だから

「コンフィデンスウーマン」とも言い換えられて、公式サイトその他

で「信用詐欺師」と訳されてる。

 

ところが、英語版ウィキペディアの「Confidence

trick」(信用詐欺)の項目で、新しい語源研究が紹介されてる。

出典も一応、省略版で付いてたから確認した

 

180410e

 

コンフィデンスマン」は元々、1849年にニューヨークの新聞社が

使った言葉で、捕まった詐欺師に対する皮肉の表現だったそうだ。

意訳するなら、大胆にも信用させようとして失敗した自信過剰男

 

ところが、失敗した事実も皮肉もあまり理解されず、天才詐欺師と

いう名声が広がる。「コンフィデンスマン」という言葉も、単に信用

詐欺師という意味になってしまったとのこと。

 

 

     ☆       ☆       ☆

もちろん、英語版ウィキの編集者と私が、研究者に騙されてる恐れ

はある♪

 

ただ、そういえばドラマのコンフィデンスマン達も、実質的には詐欺に

失敗したというオチになってた。あまりに大掛かりな詐欺だったから、

経費がかかり過ぎて、手元に残ったのは数百円ほどの小銭♪

 

まあでも、赤星たちにつぶされた和菓子処「ふじみ屋」(=不死身屋)

は再開できたから、心温まるハッピーエンドにはなってた。

 

なお、納豆onポテチや、コンソメに浸した三色の串だんごが美味しい

かどうか。私は信用しないけど、今後のネットの評判に注目しとこう♪

最後は、偽のCAの姿。『都市伝説の女』とかと比べるとサービスが

少ないけど、スタイルは本物だね。それでは今日はこの辺で。。☆彡

 

180410b

 

 

 

cf. セドラチェク「欲望は満たされることを望まない」

     ~『コンフィデンスマンJP』第2話

 

              (計 3283字)

    (追記 43字 ; 合計 3326字)

| | コメント (0)

Gonna Fly Now(いま飛び立とう)、2匹の亀~映画『ROCKY (ロッキー)』

昔の名作とか言われる映画を見ると、アレッ・・?と思うことは多い。

制作の仕方もかなり違うし、時代の空気や歴史的流れも分かりにくい

からだ。

 

今回、amazonのprime video(プライム・ビデオ)

を無料期間中に1本見ようと思って(セコっ!)リストを眺めてた時、

目立ってたのがボクシング映画の古典中の古典、『ROCKY』

(ロッキー)。6作か7作もあるシリーズ全作品が、字幕版と吹替版で

ズラッと並んでる。

 

私はもともと格闘技好きだし、ロッキーなら見といて損はない。

英語の勉強にもなるし・・と思って字幕版を選択。一通り見た感想

はやっぱり、アレッという感じだった。

 

悪くはないし、有名なテーマ曲やトレーニングのシーンには男の子

の血が騒ぐとして、全体的にはそれほどでもないなと思ったのだ。

たかが5週間の猛練習で世界王者に善戦するのも難しいはず♪

 

ただ、私は深夜に音量を小さくして見たから、英語の台詞があまり

聴き取れなかった(言い訳かも♪)。ネットで台本を検索して、再度

ポイントだけ見直してみると、思ったより良く出来てるのが分かる。

こうした感想や評価の変化も、作品をじっくり味わう楽しみの一つだ。

 

180407a

 

上は劇場公開ポスターで、英語版ウィキペディアより。最上段の

キャッチコピーはこうなってる。

 

 His whole life was a

 million-to-one shot

 彼の人生すべてが 奇跡の一撃だった

 

100万分の1ほどのわずかな可能性をパンチでつかみ取ったと

いう意味だ。shot(ショット)には、空へと飛び立たせると

いうニュアンスもある。

 

 

     ☆       ☆       ☆

まずはごく簡単に、あらすじをまとめとこう。ネタバレなのでご注意あれ

‥と言っても、誰でも多少は知ってるだろうけど♪

 

 金貸しの借金回収役で生活する冴えない三流ボクサー、ロッキー

 (シルベスター・スタローン)に突然、大チャンスが訪れる。ヘビー級

 の世界一を決めるタイトルマッチで、挑戦者が負傷してしまったから、

 代わりにロッキーが選ばれたのだ。

 

 理由は2つ。まず、まさかの幸運をつかむというアメリカン・ドリーム

 として盛り上がるから。あと、ロッキーの愛称が「イタリアの種馬」

 で、面白かったから♪

 

 一方ロッキーは、前から狙ってたペットショップ店員エイドリアン

 (タリア・シャイア)もくどき落として、恋人同士で熱い生活を送る。

 

 タバコは止めて、酒の代わりは生卵5コの一気飲み。早朝からの

 厳しいトレーニングも積んで、いよいよ世紀の一戦。チャンピオン

 のアポロと最終15ラウンドまで激しく打ち合って、お互いダウン

 を重ねながら、最後の判定に。

 

 レフェリーがアポロの勝ちを告げ、司会が再戦の希望をたずねる

 中、ロッキーは控室に待たせてたエイドリアンのことしか頭にない。

 彼女も試合終了直前に会場に入って来てて、互いの名前を連呼。

 最後はリング上で抱き合って、熱いキス。

 「I love you」 「I love you」。。

 

 

      ☆       ☆       ☆

180407b

 

試合には負けたけど、恋愛と人生で大勝利を収めたという典型的

ハッピーエンド。上は有名なトレーニングのシーンで、サントラ盤

テーマ曲のMV(ミュージック・ビデオ)より。遥か彼方の頂点へと

駆け上る構図。

 

ビデオの英語コメントも笑えるのが並んでるから、ご参照あれ♪

 投稿 「猫に聴かせたら、虎になった」

 返信の1つ 「“俺の”に聴かせたら、起きたままだ」

 

古き良き男性的世界、マッチョ文化は世界で生き残ってるのだ。

最近はかなり肩身が狭い状況とはいえ。下は男子を燃え立たせる

片手の腕立て伏せ。ちなみにロッキーはサウスポー(左手が中心)

の変則的ボクサーで、王道を歩んで輝く王者アポロとは対照的。

 

180407c

 

 

     ☆       ☆       ☆

私は今まで、ごく一部の映像を何かでチラッと見た以外には、テレビ

のバラエティ番組や漫画のパロディしか知らなかった♪ 試合終了

の直後、ロッキーが恋人の名を呼ぶ。「エイドリアン!」。彼女もまた

彼の名前を呼ぶ。「ロッキー!」。台詞としてはこれしか知らなかった。

 

実際に映画で確認すると、この最後の名前の連呼自体が非常に

印象的で珍しいのが分かる。5回以上も呼び合って、名前以外の

台詞は1つだけ。ロッキーが彼女に、「帽子はどこへやった?」。

where’s your hat?

 

彼女はこのトボけたジャブ(軽いパンチ)に、ストレートを叩き込む。

I love you! 愛してるのは、あなたよ。

 

彼女が晴れの舞台にかぶってた真っ赤な帽子は、地味で内気な

メガネ店員が空に飛び立つ象徴になってた。いまや、帽子とは

別の羽が出来たのだ。それが、愛するあなた。ロッキー。。

 

 

     ☆       ☆       ☆

一度見ただけだと分からなかった事は色々ある。例えば、ロッキー

が初めて王者をテレビで見た酒場の名前が「ラッキーセブン」、幸運

の7となってること。

 

あるいは最後、エイドリアンがリングに上がれたのは、騒ぎ立てて

警備員を引き付けてる兄・ポーリーがこっそりロープを引き上げて

くれたおかげだということ。ロッキーがジムを追い出されそうになった

時、更衣室の「ロッカー」が閉められてたのも、言葉遊びだろう。

 

トリビア的コネタだと、「イタリアの種馬」(Italian Stallion)

というロッキーのニックネームは、売れる前のスタローンが出演

したポルノ映画『The Party at Kitty and Stud's』の

別名だった。

 

「Stallion」はもちろん、スタローンの名前「Stallone」

をもじったものだろう。大事な試合前でも(たぶん)愛し合ってた

ロッキーの男性パワーも表してる。まあ、事前の忠告通り、脚に来て

フラついてたけど♪

 

 

      ☆       ☆       ☆

そして一番、なるほど!と思ったのは、ハエ(fly)のエピソードと

テーマ曲の関係だ。曲名は『ロッキーのテーマ』かと思ってたけど、

正式には

 『Gonna Fly Now

 いま 飛び立とう

 

映画ラストのエンドロールでは、「Now」はついてないけど、歌詞

の文末では連呼されてる。今、今、さあ今だ! そして最後は、

 gonna fly fly fly

 飛ぶぞ 飛べ 飛べ 

 

字幕でハエという言葉が何度も映るし、どうも良いものを表してる

ようだから、変だなと思ってた。愛するペットの亀2匹のエサという

のは分かるけど、何度も繰り返す単語でもないはず。

 

ロッキーの台詞の1つを引用してみよう。

 This turtle food, gotta add more flies in.

 この亀のフードには、もっとハエが必要だ。

 

狭い水槽で地味に生きてる亀2匹に、もっとハエを。

冴えない暮らしを続けてる俺たち2人に、もっと飛翔を。。

 

エイドリアンの店でカゴの鳥を見て、ロッキーが「flying candy」

(飛ぶキャンディー)と呼んでることも腑に落ちるのだ。

 

 

      ☆       ☆       ☆

そして最後、2匹の亀は見事に空へ飛び立った。前年の1975年

にベトナム戦争終結。その数年前には学生運動も終結。深く重く

傷ついてた米国に、76年の映画が再び勇気と勝利のイメージを

もたらしてくれた。リングは米国国旗のイメージで溢れ返ってた。

 

黒人と白人がほぼ対等に戦う展開も含めて、やはり時代を象徴する

名作だと思う。第49回アカデミー賞、作品賞・監督賞・編集賞受賞、

おめでとう! 歌曲賞がノミネートに留まったのが不思議なほど、

心に残るテーマ曲も素晴らしかった。

 

コメディーとしてもかなり笑えたのに、もう書く余裕がない。ロッキー

のくだらないジョーク。咳込む亀の背中を叩いたら砲弾ショック(戦争

神経症)になった、ドアに話しかけるのは初めてだ・・etc。割れて

無くなってる鏡の前でひたすらヘアスタイルを直し続けるポーリー♪

 

残念ながら、今週はもう字数が残り少ないので、今日はそろそろ

この辺で。私も走り続けよう。。☆彡

 

180407d

 

                (計 3161字)

| | コメント (0)

『小保方晴子日記』の感想13~単行本&婦人公論インタビュー

102周年の伝統を持つ雑誌『婦人公論』(中央公論新社)の「小保方

晴子日記」については、過去12本の記事を書いてるし、別にコネタ

記事も1本ある。

 

 初回 第2回 3回 4回 5回 6回

 7回 8回 9回 10回 11回 12回

 パブロン飲んで低心拍スロージョグ&仏陀の馬の名前とか♪

 

単行本出版以降、かなりアクセスは増加。ただ、雑誌の連載は既に

(とりあえず)終了、大幅に加筆された単行本も発売されたので、

当サイトではこの記事がラストとなる。もちろん、いずれ日記の続編

(2016年10月11日~)が発表されれば話は別。

 

 

      ☆        ☆       ☆

あらためてごく簡単に私の見方をまとめとくと、まず「叩かれ」過ぎ。

批判は当然としても、その量と質があまりに過剰だ。

 

世の中で、科学や研究の「不正の類」など、他にいくらでもある中で、

若手研究者のSTAP細胞研究だけがなぜあれほど叩かれたのか。

なぜ、彼女の自宅のドアが記者に叩かれ続けたのか。そして、なぜ

優秀な恩師が自ら命を絶つことになったのか。論文内容や書き方、

評価、研究態度だけでは全く説明がつかない不条理だ。

 

今年(2018年)1月、iPS細胞に関する研究不正が明らかになって、

ノーベル賞・山中伸弥教授も頭を下げて謝罪。つい先日、正式処分も

受けてるが、ほとんど話題になってない。昨年末のNHKスペシャル

『東大研究不正』も話題にならず。実績ある東大教授にも関わらず。

 

この不均衡、不平等、アンバランスは一体何なのか。考える余地は

まだ十分ある。 メディアや科学界に関しても、一般社会に関しても。

 

 

     ☆       ☆       ☆

一方、彼女の研究能力はさておき、非凡な文才はこの『日記』で

明らかになった。

 

ベストセラー『あの日』だけ読むと、かなりライターなどの手が加わった

のではないかという思いもあったけど、『あの日』の執筆過程も『日記』

に詳しく書かれてる。博士論文の修正&却下の過程についても同様。

 

もちろん単なる読者には、それらがどの程度、真実を表してるのか

ハッキリしない。ただ、非常に細かくて具体的な記述が一日も休まず

書かれてるのを見ると、文才や記憶力・記録力は認めざるを得ない

だろう。精神的・身体的に文字が書けない状況でも、記号や絵で

手がかりを残して、後から再現したとのこと。

 

単行本によると、小説にもチャレンジしてる(or してた)らしい。ただ、

むしろ「ノンフィクション」と呼ばれるジャンルのフィクション(創作物)

の方が向いてるかも。

 

ちなみに小保方さんが「ピーチ姫」と呼ぶ毎日新聞の女性記者・須田

桃子が『捏造の科学者』で獲得した、大宅壮一賞もノンフィクション

部門(第46回)。

 

選考委員は、佐藤優、片山杜秀、梯久美子とされる。佐藤は、今後の

ノンフィクションの模範で商売になる書き方だと絶賛。非常に彼らしい

評価だろう。要するに、ノンフィクションはフィクション、作り話でいいと

いう事だ。ある程度までなら、「捏造のノンフィクション作家」などと

叩かれることもない♪ 

 

テレビのノンフィクション番組も大同小異だ。簡単で面白くしないと、

大勢に見てもらえないし、SNSで拡散してもらえない。

 

 

      ☆       ☆       ☆

さて、本題の『小保方晴子日記』について。細かい話だけど、単行本

の日付けが3通りもある。本の奥付では3月25日発行、会社紹介

は3月22日(初版刊行日)、そしてamazonでは

3月20日(発売日)。

 

公式には25日となってるのは、連載分の日記の最終日が3月24日

だからかも。もちろん、年は18年と16年で違うけど。似たような事は

ページの番号にもある。公式には304ページとされてるのに、本は

300ページで終わってるのだ。綺麗にキリ番で終わらせたのかも。

 

いずれにせよ、今日でほぼ2週間経過で、ウチの近所の小さな書店

だと、平積みの6冊前後が数日で売り切れてた。

 

180403a

 

2018年4月3日現在、アマゾンの販売ページでも売り切れ状態。

ただし、レビューは僅か7件しかない。平均で4.8という非常に高い

評価とはいえ、静かな反応で、これ自体もスタップ騒動の本質を表す

ものだろう。2年前の『あの日』は現在、858件(平均4.2)なのだ。

 

 

      ☆       ☆       ☆

本の帯や出版社の紹介だと、「650日間」を綴る日記とされてた

から、早速計算♪ 確かにピッタリ合ってた。

 

180403b

 

 2014年 1日のみ (12月31日)

 2015年 365日

 2016年 284日 (10月10日まで)   

  合計  650日

 

うるう年の16年の計算はこうなる。

 31+29+31+30+31

  +30+31+31+30+10=284

 

個々の日記の文章は、雑誌と単行本でそれほど違ってない気がする

けど、本人によると単行本の方が制約が少なくて正確らしい。構成

(章立て)は大幅に変わってて、単行本だと、2014年12月・15年

1月から2016年10月まで、月単位でまとめられてる。見出しも雑誌

連載とは大幅に違ってた。

 

 

      ☆       ☆       ☆

完全な書き下ろし部分だけでも、300ページ中、100ページもある

から、3分の1。おそらく、文字数で7万字ほどだと思う。全力で1日

2万字ほど書けるらしい執筆力は流石だ。当然、元々の日記を書き

写すだけでは済まない。

 

ちなみに私の最高記録は、徹夜で入力し続けて、13000字ほど。

食事とトイレ以外、休憩なしだった。このブログだと1万字くらいか。

 

『あの日』の場合、編集者や複数のライター、自分の複数の弁護士、

講談社の法律顧問などから、何十回も書き直し要請やアドバイスが

入ったようだから、『日記』でも色々と配慮したんだろう。

 

ただし、日記が(ほとんど)本人自身の手で書かれた文章だという

点は間違いないと思う。身近な親族や関係者の話が匿名で色々と

書かれてるし、ネガティブな思いも包み隠さずそのまま記してある。

担当医師、看護師、大学の教官、理研などの知人、メディア、編集者、

出版社。国家権力への不満のようなものもある。

 

現在の(?)担当医師デル先生や、理研の(?)気まぐれ先生とか、

読んで苦笑してるはず。筆者自身や関係者にとっていい事かどうか

微妙だけど、読み手にとっては興味深い。『日記』の中央公論新社

に対する不満を、『あの日』の講談社に相談する話まで載ってた。

カットも「書き換え」もしなかった中央公論新社は、いいね。

 

 

      ☆       ☆       ☆

書き下ろし部分の主な内容は、瀬戸内寂聴との対談と後日談、

小説執筆、海外からの研究職の話(次々に破談)、研究用のHP

「STAP HOPE PAGE」作成(攻撃が多いとのこと)、

そして最後は、安全な場所への転居(引っ越しではない感じ)。

 

長くなって来たから、最後は『婦人公論』の単行本PRインタビュー

の話に移ろう。2018年4月10日号(3月27日発売)の表紙

でも、公式サイトでも、大きな扱いになってる。

 

タイトルは、「今日を生きることに もう迷いは ありません」。

 

180403c

 

 

     ☆       ☆       ☆ 

ネットの評判だと、話の中身よりグラビア写真ばかりが騒がれてる。

単行本の最後のページにも、白黒で小さく篠山紀信撮影の写真が

載ってたけど、雑誌では大きなカラー写真。有名タレントみたいな

扱いでちょっと驚いた。

 

美人になったとかいう感想が多くて、私もそう思うけど、第一印象は、

意外と肌が荒れてないなというものだ。日記の連載を読んでると、

皮膚が荒れたとか美容の話が多かったのに、全然問題なし。担当

したメイクさん(レイナ)の実力なのか、あるいは皮膚科のコンビニ

店長先生のおかげなのか♪

 

洋服はグッチとか言われてるけど、私が気に入ったのは髪型だ。

下は、公式サイトの試し読み部分の写真(縮小して引用)。右上から

分けてサラッと流したヘアスタイルが、お嬢様っぽくて上品。

 

180403d

 

他にもう1枚、赤い洋服に白いリボンの写真もあって、単行本の

小さな写真はさらに別の洋服かも。たぶん出版社側が用意した

ものだろう。瀬戸内との対談の時の白いドレスは、自分で購入

した高価なもので、友人に「らしくない」と突っ込まれたらしい♪

それでも着たのだから、自分ではすごく気に入ったということか。

 

 

     ☆       ☆       ☆

話の主な内容は、『日記』では醜い部分も飾らずさらけ出したこと、

STAP細胞についての考えは全く変わらないし、将来も楽観してる

こと、『更級日記』とか参考にしたことなど。自分で描いたチューリップ

2本の絵も挿入されてる。

 

今は安全な場所に移って、普通の生活を楽しめるようになってる

そうで、実験もしたいけど、何より社会貢献したいらしい。そんなに

お堅い発想じゃなくて、普通にナチュラルに活躍すればいいと思う。

ランナーの1人としては、マラソン・デビューにも期待♪ 芸能界と

比べて怖くないし、努力も報われやすい。

 

山中教授のランニング仲間に入れてもらうのは流石に無理としても、

ありのままの頑張る姿を見せるのには、マラソンが分かりやすい。

もちろん、研究職への復帰ができれば最高で、英語好きの彼女

なら海外でも活躍できるはず。

 

規則で禁止されてないのなら、書き直して落とされた博士論文をHP

で公開するのもいいと思う。とにかく、まだ34歳の若さ。マラソンの

序盤で「コケちゃいました」谷口選手みたいなものだから、中盤以降

で盛り返せばOK! 『しくじり先生』特番出演の道もアリ。

 

小説の発表にも期待しつつ、それでは今日はこの辺で。。☆彡

 

             (計 3768字)

| | コメント (0)

近江友里恵アナ最終回、自然でいいね♪~NHK『ブラタモリ #100』宮崎

近江友里恵アナの『ブラタモリ』最終回なのに、何のコメントも無しに

エンディング・テーマ(井上陽水『瞬き』)が流れ出す。これはドラマ

でもあるパターンで、曲の後に時間を取って印象を強める趣向だ。

 

今回は何と、2分間も放送。国営放送NHKの女子アナにしては凄い

特別扱いだなと思ったら、彼女が今までで一番長い相手役なわけね。

知らなかった。

 

第4シリーズ(15年・春~)の第100回でもある宮崎編(18年3月

24日)の平均視聴率は12.0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)。

瞬間最高は不明。記念の回にしては伸び悩んだ数字かと思ったら、

裏の民放各局がズラッと春の特別番組を並べてた。

 

なるほど、それならむしろ健闘かも。そう言えば私も、珍しくずっと

飲んでて、オンエア中には見てないし (^^ゞ

 

ちなみに当サイトの過去記事は以下の通り。短い感想も含んでる。

 

 地底60kmから600万年前のお湯、ブォッ!♪~ 97・有馬温泉

 初夢の一富士・二鷹・三茄子と家康、三保松原~SP・三保松原

 尾張名古屋は金のシャチホコと大凧伝説でもつ♪~75・名古屋

 倉敷で太陽が一番高く昇るのは・・「正午」♪~74・倉敷

 NHK『ブラタモリ』、尾道&居眠りジョグ~#73・尾道

 

 

      ☆       ☆       ☆

ところで、アシスタントというか、タモリのお相手役を務める女子アナ

出演回数。ウィキペディアのデータで私が計算すると、現時点で

以下の通り。SP(スペシャル番組)は含まず(近江アナは多分2回)。

 

 近江友里恵アナ 65回

 久保田祐佳アナ 57回

 桑子真帆アナ 35回

 首藤奈知子アナ 1回 

 

首藤アナが1回だけなのは、妊娠・出産の予定があったからかな?

NHKスペシャル『人体』も担当してた久保田アナは、第2位で初代

担当なのに、公式サイトの過去記事や本は桑子アナからなのか。

 

とにかく、出世街道の番組で、近江アナが第1位! 次の林田理沙

アナが記録更新するのは大変だろう。最後の花束ショットは会心の

笑顔で、いいね♪ 29歳なのに可愛い童顔。フワフワの丸いファー

(ミンクボール)も似合ってる。年の離れた新婚の旦那さん(笑)に

寄りかかるような姿勢もいい。女性ウケはさておき♪

 

180401k

 

 

     ☆       ☆       ☆

さて、今週はもう残り1000字しか書けないけど、まずは全体の

まとめから。地図は公式サイトより。リゾート施設「シーガイア」も、

オーシャンドームは閉鎖されたけど、まだ健在。番組はスルー。

 

180401l

 

スタートは亜熱帯植物園。近江アナは宮崎県だと、都城だけ来た

ことがあるらしい。タモリは50年ほど前と30数年前に来てるような

感じだった。私自身は、大分と熊本なら行ってるけど、宮崎はなし。

 

180401a

 

タモテバコのお題は「なぜ宮崎は“南国リゾート”になった?」。

簡単に言うと、地形・天候に恵まれ、観光の努力もあり、昭和の新婚

旅行ブームにも恵まれたということ。

 

ちょうど黒潮とその逆流がぶつかる辺りで、都道府県別の平均気温

3位、日照時間3位、快晴日数2位。プロ野球で7球団がシーズン

前のキャンプを行うのも納得。まあ、裏に大人の事情が絡んでる

のかも知れないけど♪ 『ブラタモリ』にも、日本各地から勧誘がある

とかいうウワサだ。大河ドラマも同じか。

 

 

      ☆       ☆       ☆

番組が取り上げた観光スポットは、陸から近いチンタオ・・じゃなくて

青島の洗濯岩、青島神社のビロウ(ヤシの一種)、鵜戸(うど)神宮

の御乳岩&御乳水、 木崎浜のサーフィンなど。

 

地質オタクのタモリ的には、800年前からクラゲの死骸とかを核

にして出来た岩の塊、「団塊」がポイントか。ノジュール(nodule)

とタモリが言うと、解説役がコンクリーション(concretion)と言い

替える。

 

その直後、タモリが欄干の柱の上端にある丸っこい玉を見て、

「これもコンクリーションですか?」とボケて、笑いを取ってた♪

擬宝珠(ぎぼうしゅ)ね。メモメモ。

 

 

      ☆       ☆       ☆

面白かったのは、昭和30~40年代の新婚旅行ブーム。全体の

4割(!)が宮崎に来たとかいう話で、調べてみると、ちょうど飛行機

に乗る旅行ブームとも重なったらしい。昭和37年には当時の皇太子

ご夫妻も訪問(現在の天皇・皇后)。

 

180401g

 

180401f

 

この2枚の写真は、宮崎県の観光サイトにも載ってる。タモリは

思わず、気持ち悪いとかつぶやいてた♪ 男性=新郎は特に、型に

ハマった姿が並んでるけど、女性=新婦はオシャレしてるね。ミニ

スカートのブームとも重なってて、今より華やかかも。 

 

180401b

 

タモリの仲間が50年前に事故った堀切峠あたりのフェニックス

(ヤシの一種)は、宮崎交通創業者・岩切章太郎が東海道五十三次

を意識して植えたとのこと。木を額縁にして、海を美しく見せる。下の

宿場は白須賀(しらすか)・汐見阪図。歌川(安藤)広重、保永堂版。

 

180401c

 

まあ、新婦役の近江アナは居眠りを指摘されて、爆笑してたけど。

シートベルトが大きい胸に食い込んで、御乳岩が出現♪

 

180401e

 

180401d

 

 

     ☆       ☆       ☆

あぁ、字数制限を過ぎてしまったから、もうラストの近江アナお別れ

シーンのやり取りをすべて再現して、終わりにしよう。

 

180401i

 

近江アナ ご報告がありまして

タモリ  ハイハイ

実は今日が 私ブラタモリ最後で

そうなんですか

あぁ もう泣けてきちゃった あぁ いや

 

180401j

 

 そうなんですか 2年間か

 はい 

 早いねぇ

 あっという間でした アハハ すみません

 まあ ご出世なさって 『あさイチ』の方に

 そうなんです

 我々は平々凡々と その辺をブラブラブラブラしております 

 花粉が出て来たね 別に泣いてるわけじゃない(笑)

 

180401h

 

 近江ちゃんはでも自然でいいですよね

 興味ない時はふ~んって顔して♪

 アハハハ! バレてました?

 それでいいんですよ

 でも何か 2年間やってますと ちょっとだんだん最近

 石とか 崖とか なんかちょっと好きになって

 ありがとうございました

 色んな事を教えてくださって

 いいえ とんでもございません

 すごく豊かな時間でした

 ありがとうございました

 ありがとうございました

 

 

2年間、どうもお疲れ様♪ ホント、自然体で癒し系の反応が魅力的

だった。今週は計15565字で終了。ではまた来週 ☆彡

 

           (計 2506字)

| | コメント (0)

とんねるず『みなさんのおかげです・でした』最終回&12km走

(22日) RUN 12m,1時間00分03秒,平均心拍 153

   消費エネルギー 665kcal (脂肪 100kcal)

 

また一つ、時代の象徴が消えたのか。ここ数年はほとんど見てない

けど、基本的にとんねるずの2人は好きだし、才能もセンスもあると

思ってる。コンビ解散説が10年以上前から度々報じられて来たのに、

まだ続けてるのも、いいね♪

 

正直、知らない部分やほとんど思い出せない部分もあったけど、

懐かしかったし、意外なほど笑えた。やっぱり、体を張って、金と

時間をかけてたのがよく分かる最終回。もちろん、ゲスト、スタッフ、

視聴者、みなさんのおかげです♪

 

ウィキペディアによると、レギュラー番組としては1988年10月13日

に「おかげでした」を開始。「おかげでした」にタイトル変更したのは、

97年6月26日。「でした」の方が2倍の長さなのか。

 

平均視聴率は「です」が20%、「でした」が14%ほどらしい。まあ、

テレビ全体の視聴率低下を考慮すると、それほどの差でもないかも。   

 

     ☆       ☆       ☆        

試しにブログ内検索してみると、流し見やチラ見を除いて、番組を

最初から最後までマジメに見たのは9年ぶりみたいだ (^^ゞ

 

最近はそもそもバラエティをほとんど見てなくて、平日の夜9時だと、

ブログその他ネットかランニングか、あるいはNHKニュースやドラマ

を見てるか。

 

だから、最終回のラスト、ヒット曲『情けねえ』の替え歌部分が心に

突き刺さった。瞬間最高視聴率12.1%(ビデオリサーチ調べ、関東

地区)。「この国を・・」の代わりに「バラエティを 滅ぼすなよ」と歌った

のだ。なかなか余裕ないけど、たまに見て笑うのはいいかも。

 

一番最後、「フジテレビを おちょくるなよ」の部分は納得。私は一貫

して、ここ5年くらいのフジ叩きの風潮には同調してない。看板ドラマ

月9も優先的にレビューして来た。流石に最近はちょっと、サボリがち

だけど♪

 

 

      ☆       ☆       ☆

180323c

 

最終回は全編、「さいごのうたばん」という企画で、私はこれ自体が

よく分からなかった。TBSで石橋貴明とSMAP中居がやってた人気

番組『うたばん』のパロディで、「ほんとのうたばん」が本来のタイトル

なのか。じゃあ、「最後のほんとのうたばん」とすべきだろう♪ 長っ!

記念の記事だし、著作権・肖像権は無礼講ってことで。

 

大きく見ると、前半のゲストが番組スタッフのユニット「野猿」(98年

~01年)。後半はとんねるずの2人と同学年の大物歌手、松田聖子。

56歳(!)になったばっかだけど、白い衣装に白いお化粧でキラキラ

輝いてた。流石は昭和後期のトップアイドル。腰が低いのにも感心

した。実は貴明も、プライベートだと腰が低くていい人だという噂だ。

 

で、前半はまず、過去の「ほんとのうたばん」集。見覚えが無くても、

曲や歌手・グループだけで懐かしい。広末涼子、Chara、吉川晃司、

globe。電気グルーブの映像で、スタッフ(?)が女性の胸を揉む

所とか、今だと放送禁止だろうね。もう最終回だからOKだけど♪

 

大声で笑えたのが、木梨憲武のベタで大げさなコント。河村隆一の

物真似してる時、たらいが頭に落ちて来てプールに落ちたり、小麦粉

つけてフライパンでエビフライになったり(爆)。口から金魚を出す演出

も、今の時代だと難しいかも。

 

 

      ☆       ☆       ☆

続いて、普通のコントの中での(?)名曲集。スクールメイツに感動♪

そこか! 古っ! いや、石橋のストロベリーダンスやダーイシ(石田

プロデューサー)はハマリ役だね。小野みゆきのデビルタカマンの

歌詞にも爆笑。こんなにデビルマンに似てる人をほっとけない(笑)。

引き受けた本人と事務所に拍手。荻野目洋子も大活躍。

 

ひろし五木や宜保タカ子もいい。オ~ジャガジャガ~、オジャガイケ!

のりこのルーズソックス姿だけはビミョーだったかも♪ 関東裸会は

思い出せないけど、矢島工務店なら思い出せた。DJ OZMA

(氣志團・綾小路翔)とのユニットね。

 

180323d

 

圧巻だったのは、収録が大変だったPV(プロモーション・ビデオ)

パロディー。マイケル・ジャクソン『Beat It』、『Thriller』、

特に『Bad』の憲武は完全になり切ってる演技で傑作♪

 

MCタカーも笑える。MCハマーとの共演も、ベストアルバム全体の

再現も。ヒロミや岡村が「カッコいい」とコメントしたのもこの辺が中心

かな。一部で話題の黒塗りメイクも、四半世紀前ならOK。

 

180323e

 

野猿は、カーリングのメガネ先輩(笑)・・じゃなくて女性ボーカルCA

(音声スタッフ・荒井千佳)が中心に座ってたけど、実は2000年

しか参加してないわけね。

 

番組でも、本人があらためて嫌そうにしてた♪ ギャラも受け取らず、

ラジカセ(笑)1個もらったとの事。壊れちゃった後、捨てたのかな。

2人の子育ても大変だろうし。歌はまずまず上手くて、後で聖子も

お上手ですね!とか絶賛してた。

 

 

      ☆       ☆       ☆

後半の聖子とのパートは、映像よりも、スタジオで仲良くおしゃべり

する感じが良かった。第1回から松田聖子が出てたのか。特番

時代の最初(86年11月11日)じゃなくて、レギュラー初回かな。

 

結構、聖子も出演して、コントも頑張ってたわけね。矢島工務店との

ユニットなんて知らなかったし、調べてみると、実は貴明と聖子の

ユニットなんてものまである。ただ、こちらはTBS関連だから紹介

されなかったってことか。

 

「聖子ちゃん」は車で、木梨の実家の自転車店前を通る時、パンクを

直すお父さんを見て、憲武と間違えたらしい(爆)。細かすぎるけど

伝わるエピソード♪ 自転車もホントに買ってる顧客だったのか。

 

誕生日も1日違い。っていうか、実はとんねるずの一番初期の

お笑いスター誕生でも一緒に出てたらしい。ホントの同期だね。

だから最後は、後ろの野猿をどかせて(笑)、3ショットで映ったと。

「どいて」。で、「また来週」♪ ないだろ! しばらくは。。

 

180323f

 

 

     ☆       ☆       ☆

最終回は通常の1時間枠で視聴率9.7%だから、スペシャルで長く

しても全然良かった。まあ、前日(3月21日)にDVD BOXが発売

されたばっかだから、そちらを見てくれと。アマゾンより。下は観賞用

で、封をした「保存用」なんて笑えるバージョンもある♪

 

180323b

 

評価の星やレビューが冴えないのは、DVD実質3枚とブロマイド

3枚で3万円(!)という値段が高すぎるのと、ケースが大きくて邪魔

だからみたいだ。わざわざ買う人なら、内容は満足できると思う。

実際、他のとんねるず関連DVDの評価は高い。

 

まあ、私はいずれ全編が動画配信されるのを待つとしよう♪ 権利

問題の処理が大変だから、特に初期は難しいかな。法律改正で

何とかならないかね。

 

ともあれ一時代を築き上げた2人と、関係者みなさんに感謝しよう。

お疲れさま!☆

 

 

      ☆       ☆       ☆

最後に一言、昨日の走りについて。ホントは16km走る予定だった

のに、上の『みなおか』・・と言うより『みなさん』最終回を思い出した

から、12kmに短縮 (^^ゞ まあ、滅多にないことだしね。

 

ただ、短いおかげで、中1日のわりに脚はスタスタ動いてくれて、

トータルでは1km5分ジャスト。終盤は4分45秒ペースくらいで

走ってるし、良しとしようか。周回ラストは心拍174まで上昇。

 

気温12度、湿度60%、風速1.5mはちょっと暑かった。

ではまた明日。。☆彡

 

 

180323a

 

          時間  平均心拍  最大

往路(約2.4km)  13分24秒 136 147

LAP1(約2.1km) 10分50秒 150 162

  2       10分26秒 158 168

  3       10分01秒 162 174

復路(約3.2km) 15分20秒 160  170

計12km 1時間00分03秒 心拍平均153(85%) 最大174(97%)

 

                (計 3138字)

| | コメント (0)

他にもあった、大切なもの~『BG~身辺警護人~』最終回

懐かしかった。。 ホテルの宴会厨房♪ そこか! 前から書いてる

ように、私はホテルでしばらく働いてた人間だから、「パントリー」

(キッチンに関わる補助的な作業場全般)なんて言葉を聞くだけで

頬が緩むのだ。

 

まあ、パントリーは若い社員やバイトが多いから、私は生意気な若造

とケンカしかけて周囲に止められたけど(笑)。実話だろ! 青いわ!

 

いや、無意味に攻撃されるから、自分をちゃんと守る必要があるのだ。

それこそ村田(上川隆也)が遺した教えだと、今関社長(永島敏行)

も言ってた。防衛するためには、攻撃力も必要になる。日常生活や

ボディガードや日常生活でも、警察や自衛隊でも同じことだ。

 

話を戻すと、ホテルのパーティー会場というのは、その気になれば

侵入しやすい。キッチンもサービスも忙しくて余裕がないし、もともと

従業員の入れ替わりが多い職場だから、妙にツンツンした新人の

女性(菜々緒)が紛れ込んでても大丈夫。終わった後に声をかける

程度だ♪ お手軽ナンパか! 

 

ホテルのレストランから侵入するって発想も、元・従業員だと頷ける。

私が最初に配属されたのはレストランで、屋外と直接つながってる

のに驚いた覚えがある。メイン玄関も従業員用の入り口も通らず

に、客のふりをしてホテル内に入れるわけだ。警備員もいなかった。

お嬢様ピアニストならチラ見してたけど♪ 肉食系男子か!

 

 

      ☆       ☆       ☆

個人的な経験と感想に続いて、マニアックな所を突いて行こうか。

第7話レビューの最後でも指摘した、常廣丈太監督のこだわり映像。

時間も無いことだし、3つだけ。

 

非営利の個人サイトにおける限定的引用なので、著作権法の許容

範囲と考える。肖像権には別に配慮してある。

 

180316a

 

まず、島崎(木村拓哉)と立原愛子(石田ゆり子)の初デートもどき。

島崎が先に待ち合わせ場所に来て、2分ほど「誤差あり」で立原の

車が来る。ところが、車は島崎の前をパスして、先で止まるのだ。

 

これ、デートの映し方としてはかなり珍しい。島崎は内心、「ちょっと

待った!」とつぶやいてたはず♪ 古っ!

 

で、オシャレした服装で可愛く駆け寄って来たかと思ったら、いきなり

ごめんなさい!」。島崎も同時に「すみません」と謝ったとはいえ、

大どんでん返し♪ やっぱり、『ねるとん紅鯨団』芸能人大会なのだ。

 

要するに、立原はやっぱり政治家であって、差し当たりは男性を

パスして、先に向かう。つまり、女性初の総理大臣を狙うことにした。

それを先取り的にほのめかしてたのが、車が通り過ぎる映像なのだ。

 

 

     ☆       ☆       ☆

そのシーンの直前には、島崎の息子・瞬(田中奏生)もドタキャン・

フラッグを立ててた。

 「女って自分勝手だよな。日によって言うこと全然違くねぇ?」♪

 

女心と秋の空。女性脚本家・井上由美子が書いてるから、炎上は

ないだろう。まあ、大人の男なら驚かない。

 「女に振り回されるのも男の役目なの」♪

私がそれを体験学習したのは20歳過ぎだから、最近の事だ(笑)。

 

遠回しの説明を一言告げただけでドタキャンしたのに、愛子は

 「またいつかデートしましょう

と男心を揺さぶる。そしてさらに、

 「清き一票をよろしく♪

 

もちろん、「キレイに1回入れてね」という意味だ(笑)。コラコラ!

いや、選挙違反のない投票のことね♪ 総理大臣に一般人の票は

関係ないだろ!

 

とにかく愛子にとって、島崎の他にも大切なものがあったわけだ。

女性として国のトップに立って、社会を変えること。

 

それは島崎にとっても同じで、今は課長なき後の身辺警護課に

力を注ぐべきだし、瞬の面倒も再びみることになった。クライアント

でもあるVIP美魔女に浮かれるのは、「またいつか」でいい。高梨

(斎藤工)も乙女みたいにイチゴをくれたし♪ そっちか!

 

 

      ☆       ☆       ☆

一方、デートもどきシーンの直後には、落合(江口洋介)のこだわり

映像がさり気なく入ってた。

 

180316b

 

鏡やガラスに映す映像は時々見るけど、ドラマでこれほど左右対称

に映すのは珍しいと思う。要するに、左がしっかり働く表の落合の姿。

右は、揺れ動く裏の姿。

 

実際、落合は島崎に電話した後、愛子に電話しかけて止めてた。

愛子の動きはGPSで探ってるからいいのだ♪ 違法捜査だろ!

いや、愛子の気持ちが島崎に向かってるのは分かってるから、愛子

の娘に電話するのだ(笑)。新妻だろ!

 

真面目な話、落合が島崎の味方なのは最初から分かり切ってた

とはいえ、あそこまで前面に立ってくれるとは、いいね♪ 民自党・・

じゃなくて民事党・定期大会の会場に入って来る所は、ちょっとだけ

ロンバケだったかも。瀬名(キムタク)のピアノのコンテスト会場に、

南(山口智子)が入って来たシーン。。

 

 

      ☆       ☆       ☆

それにしても、水戸黄門・落合が印籠の代わりにICレコーダーを

使うとは意外だった。支える島崎と高梨が、助さん格さん♪

 

私は前回のレビューで、壊れてないレコーダーの削除データなら

復元できるかもと書いたけど、他にも大切な記録が残ってたとは。。

脚本をいつ書いたのか、気になる所だ。

 

前回も指摘したように、筋書きを書き換えるとか、記録を消すという

話は、テレビ朝日の親会社的メディアである朝日新聞のスクープで、

今も大きな騒動になってる。この一週間で、政治的立場の左・右を

問わずに、公文書の改ざん(?)を問題視する声が高まって来た。

 

その証拠に、もう一つだけ面白い映像をお見せしよう。先に3月2日

の朝日新聞・朝刊1面のスクープ記事。私が少し右回転させてる。

 

180316c

 

続いて、ドラマで事件が解決した後の「毎朝新聞」3月20日の映像。

記事よりも、新聞の右側のデザインに注目。

 

180316d

 

3月20日なのに「3月2」で右端が切れてるのは、元のテレビ映像

であって、私の印象操作ではない。日付けの下の天気、「」の広告、

オピニオン フォーラム」という文字。そっくりなのは明らかだろう。

 

実は天気の右横のデザインまで似せてるのだ。「朝」日のスクープを

をすぐサポートしたのは「毎」日新聞だから、合わせると「毎朝」新聞。

 

この映像までは脚本家が書いた台本には指示されてないだろうから、

監督と美術スタッフの密かなこだわりだと想像する。当然、知らんぷり

だろうけど♪

 

ちなみに、普段のウチの記事を読んでればすぐ分かるように、私は

政治活動とは距離をおいてる人間なので、念のため。単に、作品に

織り込まれてる気づきにくい要素をあらわにしてるだけのこと。だから

こそ、書き換えの指示とか責任の追求までは書いてない。差し当たり、

お役所や官僚・役人の話なのだ。

 

 

      ☆       ☆       ☆

最後に、新人BG(健太郎)をわざわざ入れたということは、続編の

余地が十分ある。連ドラはともかく、単発SPや映画の可能性はあり。

健太郎って、『人妻』・・じゃなくて『昼顔』の不良少年なのか。不良

は今あんまし流行らないから、カワイイ路線へと変更したと♪

 

主役の演技については、現代ビジネスの

 “「キムタクは何を演じてもキムタク」はとんでもない誤解だ

   その繊細な演技に気づいていますか”

という記事が面白かった。

 

Yahoo!への配信だと、別の見出しが付け足されて、

 “真骨頂? カッコ悪いキムタク”

となってるから、アンチ記事だと誤解されてるかも。ジャニーズ

に詳しい社会学者の太田省一の好意的な分析なのだ。

 

私の考えとは多少違うけど、『BG』におけるキムタクの「カッコ悪さ」

を再評価しようとする姿勢はほぼ同じ。カッコ悪いのが、カッコイイ。

『PRICELESS』でやろうとして、キープ出来なかった役作りが、

かなりいい感じで初めて成功したのが『BG』だろう。

 

反社会的勢力との格闘だと右肩を脱臼して、BGの役割を高梨に

任せる。最後の決め所は、落合の活躍に譲る。キムタクのドラマの

幅が一気に広がった形になった。

 

 

      ☆       ☆       ☆   

なお、エンディングでビッグな矢沢永吉を登場させたのは、顧客の

上下を区別しない島崎のポリシーとはあんまし合ってない。ただ、

元々ビッグなサッカー選手を警護してた筋書きとは合ってる。最初

と最後の形を揃えるのは、フィクションの基本形式だ。

 

ま、永ちゃんは基本的に好きだし♪ 日本のミック・ジャガーというか、

ロック界のレジェンドというか。

 

さて、最終回視聴率はどうかな。ともあれ、皆さんどうもお疲れさま。

私も疲れたので、今夜はそろそろこの辺で。。☆彡

 

 

  

cf.慢心=警護(security)は人間の最大の敵

   (『マクベス』第3幕)~『BG~身辺警護人~』第1話

 旧靴=窮屈からの自由、オーダーメイドのフットガード~第2話

 緊縛かのん、谷底へのバンジージャンプ~第3話

 ウェディング・イブ、涙は夜更け過ぎに雪へと・・♪~第4話

 捨てるな!、新たなマイウェイへの出発~第5話

 安全が一番と言いつつ、危険に向かう人間~第6話

 誤差あり!、お互いのズレを埋める謝罪と行動~第7話

 無駄死にさせてはいけません!、人も組織も~第8話

 

             (計 3596字)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『FINAL CUT』最終回、軽~い感想♪(事実、法、弁護士の罵倒ほか)

初回だけレビューした後はスルーしてた、フジ・関西テレビのドラマ

『ファイナルカット』。見逃したのは1回だけだから、最終話くらいは

ちょっとだけ感想をつぶやいとこう。

 

正直に言うと、実はマニアックなコネタ記事を書こうとしたのに挫折

したのだ (^^ゞ 終盤の対決シーンで、真犯人・小河原翔太(山崎

育三郎)が慶介(亀梨和也)に語った言葉はこうだった。

 

 アメリカの法曹界に、次のような言葉があります。

 依頼された案件の事実が不利なら、法を主張せよ。

 法において立場が弱ければ、事実を主張せよ。

 

要するに、慶介が語る「事実」のようなものにおいては、祥太が

不利な印象もあるけど、そんなものに「法」的効力はないと言いたい。

さらに加えて、祥太が語る「事実」のようなものにおいては、祥太

は殺人をやってないとの事。

 

 「慶介が語る事実」 VS 「祥太が主張する法(+祥太が語る事実)」

 

こうした構図になってる。事実は一つだからそれでいいのでは?、

と思う視聴者も少なくないだろうけど、裁判も含めて争いごとでは、

誰もが認める決定的事実がないことが多いから、ややこしいのだ。

 

本来なら、監視カメラの映像が一番強力で、次はDNA鑑定報告書。

ところが、この時点ではまだ、どちらも手に入ってない。

 

 

     ☆       ☆       ☆   

その後、百々瀬(藤木直人)も祥太を攻撃する側に回る。彼は祥太

が語ってた言葉を知ってたようで、その続きも語ってた。

 

 そして、法も事実も負けそうな場合、

 ひたすら相手の弁護士を罵倒せよ。

 

実際、祥太が慶介を罵倒し始めたから、百々瀬は祥太が真犯人

だと思ったらしい。まあ、それを言うなら、慶介は祥太も百々瀬も

罵倒してるんだけど♪ コラコラ!

 

 

     ☆       ☆       ☆

とにかく、「実に面白い」言葉だから私は早速、日本語と英語で検索を

かけたけど、「さっぱり分からない」(byガリレオ湯川♪)。これほど

見当たらないのは珍しいから、少なくとも日本でも英語圏でもマイナー

な言葉であるのは間違いない。

 

有力な情報は、日本語でただ一つ。東京大学大学院教授・太田勝造

の「法の解釈適用と言葉」と題するエッセイ風の小論だ。該当箇所

だけ引用しよう。

 

  一般市民の感覚ないし常識としては、法律家は詭弁を弄して

  白を黒と言いくるめる技に秀でた人種である。たとえば、

  「弁護士稼業の第一原理」という法律家を揶揄した作者不詳

  の文章で次のように記されている。

 

   「法的に不利なときは、事実で攻めよ。

   事実が不利なときは、法解釈で攻めよ。

   法も事実も不利なときは、憲法論を展開せよ」

 

180314a

 

 

     ☆       ☆       ☆

繰返すが、これに相当しそうな日本語と英語でかなり検索しても、

ぴったり来るものは他に一つも見つからなかった。

 

ただ、確かに面白いし、かなり正しいフレーズだとは思う。「詭弁を

弄し」とか「白を黒と言いくるめる」といった表現は言い過ぎだけど、

法律に限らず人文社会系の議論というのはそういった類のものだ。

理系の議論にも、似た類のものが結構ある。

 

にも関わらず、まるで絶対に正しいことのように強気で説得しようと

する学者・弁護士・評論家・政治家の類を、私はあまり信用しない。

参考意見として一応聞くとしても、むしろマイナスの印象をより強く

持つだろう。。

 

 

     ☆       ☆       ☆

挫折したとか言いつつ、堅い話が長引いてるから、ドラマに戻ろう。

 

弁護士の議論というのもそれほどでもない、ということが分かると、

ドラマの説得力の弱さというのもそれほど気にならなくなる。

 

例えば、ハンカチが外にあったと祥太が語ったのは、「秘密の暴露」

とまでは言えない。ハンカチの場所は内か外か境目か、3つしか

無いのだから、「犯人しか知りえない事実」どころか、誰でも確率

1/3で主張できてしまう♪ そもそも、犯人でない慶介も知ってた

くらいだ。

 

秘密の暴露とは、たとえば祥太が、「富士山の樹海のこの場所に

手袋を隠した」と語ること。

 

実際に捜査員が出向いて探すと、犯行に使った手袋が発見されて、

祥太の指紋やDNAも確認できる。これならもう、犯行に関わったこと

はほぼ決定的なのだ。主犯か共犯。もちろん、単に話を聞いた仲間

にすぎない可能性はまだ残るけど。

 

 

      ☆       ☆       ☆

さらに言うなら、根本的にこのドラマでの「ファイナルカット」は、あまり

ファイナル(最終的=決定的)なものになってない♪ 脅迫に使える

ほどの強さがないし、むしろ動画より脅迫の方が、ファイナル(致命的)

だろう。慶介たちにとって。

 

だから私は、第3話くらいで脱落しそうになったけど、その後は脚本

の金子ありさも頑張ってて、かなりヒネリを織り込んでたし、最終回も

二転三転の展開でなかなか上手くまとめてた。2時間弱があまり長く

感じられなかったほど。特に、対決シーンは新鮮な魅力があった。

 

私は祥太を見て、「ずいぶんインパクトがあるけど、誰?」と思った

まま調べてなかったけど、アマゾン・プライムの無料体験でタダ読み

(プライム・リーディング)できる雑誌の1つ、「週刊ザ・テレビジョン

PLUS」の表紙にデカデカと載ってた(18年3月9日)。山崎育三郎

はミュージカル俳優として活躍してるわけね。

 

180314b

 

本人ツイッターでリツイートしてたけど、ドラマ公式ツイッターによると、

亀梨と同い年、野球好き、デビューの年も一緒とのこと。一ヶ月だけ

お兄さんなのか・・っていうか、安倍なつみと結婚してるのか。4歳半も

年上の女性だけど、童顔の可愛さが決定的だったと。ファイナル・

ラブリネス(loveliness)♪

 

 

      ☆       ☆       ☆

最後に、最終回で私が一番引っかかったのは、雪子(栗山千明)は

ともかく、若葉(橋本環奈)の罪が問われてないこと。偽証罪とまでは

言わないにせよ、警察での取り調べシーンくらいあっても良かった。

まあ、痛すぎるキャラだったから、最後くらいはやさしくってことかも♪

 

逆に、感動したのは、百々瀬が深々と頭を下げて謝罪するシーンと、

その後。テレビを見た若年性アルツハイマーの妻(霧島れいか)は、

病室を訪れた百々瀬に手を合わせて軽く微笑んでた。いいね♪

ウルウル。。

 

解釈は色々と可能。妻が百々瀬を認識できるようになったとか、

百々瀬に対して密かに持ってたトラウマ的な恐怖や憎しみが消えた

とか、単に頭を下げ続けた男性を本能的母性で優しく支えたとか。

いずれにせよ、「サクラ」咲く♪(クロスワードパズル)。

 

そして、一番ウケたのは、亀梨の「犯人は俺です」(爆)。このシーン、

私は本当にプッと噴き出して笑った。

 

そのままドラマが終わってれば、さらに超爆笑だったはず♪ 「この

ドラマが僕のファイナルカットです」。関テレ動画サイトのアドレスを

書いたカードを自分に渡して(笑)、大地(髙木雄也)がハッキング

して映像公開とか。ないだろ!

 

ってことで、この程度書けば十分でしょ。私はまだ仕事中なのだ♪

コラコラ! 最終回2時間スペシャルの視聴率は7.5%で過去最高。

全話平均の6.9%は惜しかったね。ビデオリサーチ調べ、関東地区。

 

それでは今日はこの辺で。。☆彡

 

 

 

cf. 絶望から希望へ、愛の讃歌

    ~『FINAL CUT』第1話(1st Edit)

 

             (計 2879字)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

無駄死にさせてはいけません!、人も組織も~『BG~身辺警護人~』第8話

感動した。。 「エグッちゃん」・・じゃなくて「エッグちゃん」カラーの

コスチュームを着たキャンギャルに♪ そこか! 白が中心で、黄色

がアクセントね。

 

エッグちゃんのツイートは大量にあるのに、キャンギャルのツイートは

ほぼゼロだから、私がつぶやいとこう。無駄死にさせてはいけません。

生きてるだろ!

 

180309a

 

このコが一番可愛くて頑張ってたね♪ 松岡音々でいいのかな?

サスケフーズ会長(伊武雅刀)と沢口(間宮祥太朗)のすぐそばで

笑顔を振りまいてた。ロンバケの頃の山口智子に近いスタイルと

年齢。この細いウエストと脚を保つだけでもプロフェッショナル。

 

画像は公式動画より。非営利の個人サイトにおける限定的かつ

好意的引用なので、著作権法の許容範囲と考える。キャンギャル系

のモデルの場合、肖像権は本質的に問題とならないはず。実際、

本人ツイッターでも宣伝してた。

 

180309c

 

 

     ☆       ☆       ☆

さて、ここまでスクロールで読み飛ばすと、マニアック・レビューが

無駄死にとなるから、村田(上川隆也)に怒鳴られるはず♪

 「無駄死にさせてはいけません!」

 

もちろん、可愛いコにこだわってるだけではないのだ。ツイートの

上側にある自己PRがポイント。「プラチナム」と書かれてる。まゆ

(菜々緒)や第4話の美人花嫁(山下永夏)と同じ事務所なのだ。

というか、実は6人いたキャンギャルの内、5人がプラチナムだ

(細かっ・・)。

 

こうなると、偶然とは考えにくい。大手事務所と制作サイド(テレ朝)、

組織同士の固いつながりがあるのだろう。ウチの看板記事(笑)の

1つになってる長寿番組『明石家サンタ』だと、オスカーとフジの間に

組織のつながりが出来てる。人気者のマツコが強引にサンタガール

の仲間入りをしても、すぐ追い出されて夜食担当に回されたほど♪

 

外部組織とのつながりにせよ、自らの組織内の管理体制にせよ、

固定的な「枠」をキープするには、組織の努力・実力・実績が必要。

逆に枠が壊れそうになると、組織は意識的・無意識的に守ろうとする。

 

いま話題のメダル量産協会もそう「なのかも知れない」し、中央官庁

もそうなのかも知れない。近隣諸国で急激に友好・和解ムードが

膨らんで来たのも、そういった防衛本能の表れだろうか。。

 

 

      ☆       ☆       ☆

ちなみに官庁の文書「書き換え」疑惑に関する朝日新聞のスクープ

報道(?)は3月2日の朝。テレビ朝日のドラマの脚本に、ギリギリ

間に合ったのかも。井上由美子ではなく、監督・七高剛が脚本を

「ちょっと書き換えた」可能性もある。

 

指摘してるツイートはちょっとしか無いが、警視庁警護課係長、氷川

(宇梶剛士)は落合(エグッちゃん=江口洋介)にこう語ってた。

 

 「我々が殺したわけじゃない。

  村田が犯人に撃たれたのは事実だ。

  最後の1行をちょっと書き換えただけだ」。

 

案外、宇梶のアドリブとか。元・暴走族総長とされてるから、バイクの

2人組に襲われても大丈夫どころか、逆にバイクを引き倒すだろう♪

 

っていうか、あのバイク、ナンバープレートもそのままで片手に長い

凶器を持ってるのが分かりやす過ぎて笑えた。怪し過ぎるカメラマン

2人組も同様で、井上脚本のドラマの特徴だろう。

 

その真逆の脚本家が坂元裕二。広く一般大衆に合わせたサービス

を心がけるか、文学・芸術路線の細い道を追求するか、その違いだ。

 

 

     ☆        ☆        ☆

ところで、村田の死亡。私はどうせ病院で助かるんだろうと思ってた

から、冒頭は見ずに洗濯機をいじってた(笑)。テレビの前に戻った

後も、しばらくピンと来なかったほど。

 

まずは、ファクト・チェック(事実確認)してみよう。第8話の回想シーン

では省略されてたから、第7話でチェックする。

 

元秘書・植野(萩原聖人)

  「せめて謝ってください!」

民事党幹事長・五十嵐(堀内正美)

  「謝るのはお前の方だ! 今さらこんな騒ぎを起こして。

   死んで詫びろ!

落合  「先生!」

五十嵐  「どうした。そのために来たんだろ。 

     お前みたいな恥知らずにできるのは 

     綺麗に死ぬことぐらいだよ

村田  「待ってください、先生!

    無駄死にをさせてはいけません!」

植野  「謝れ! 謝れ、謝れ!」

 (バキューン・・)

 

 

激昂した植野が銃を撃ち始めて、島崎(木村拓哉)が撃たれそうに

なった瞬間、守ろうとした村田が撃たれた。これが事実。

 

 

     ☆        ☆        ☆

よって、氷川やメディアはフェイク・ニュース(嘘の報告)を広めてた

ことになる。

 

氷川  「被害者みずから逆上した被疑者に接触したと

    聞いております。誠に遺憾です」

 

メディア1 「勘違いボディガードの悲劇」

  2 「ヒーロー気取りのボディガード 警察の真似事して失敗」

  3 「被害者の言動が引き金に」

 

 

ただ、この時、レストランの一般客と従業員はみんな外に逃げてた。

よって、利害が対立する少数の当事者たちの証言がぶつかり合う

状況になる。芥川龍之介の名作『藪の中』状態だ。まあ、あれは9年前

にマニアック・ブロガーが真相を究明してるけど♪ 宣伝か!

 

とにかく、警察やメディアの虚偽、間違いを正すには、新たな証言か、

客観的な証拠が必要になる。今の段階では、高梨(斎藤工)が弁護士

事務所に相談しても良い返事はもらえない。人権派でもダメだろう。

 

 

      ☆        ☆        ☆

そこで、警視庁に出向いて、村田の遺品である携帯とICレコーダー

を受け取ったものの、あの場面の録音ファイルだけ削除されてた。

 

本体メモリにも、外部メモリにも無い。洋式トイレに流されたのだ♪

そりゃ、『FINAL CUT』の監視カメラ映像だろ!・・っていうのは、

一部読者へのご挨拶だったりする(笑)。ブロガーは、見た番組を

無駄死にさせてはいけないのだ。

 

軽口はともかく、私はあの場面で内心、「データの復元は?」と

つぶやいてた。ハード(機械)自体を破壊しない限り、削除データを

読み取れる可能性があるのは誰でも知ってるだろう。だからこそ、

企業も役所もPCの処分に苦労するわけだ。

 

・・・とか思ってツイッターを検索すると、ほんの僅かしかつぶやき

が無い。まだ復元はマイナーなのかね? 

 

私自身は、昔PCのハードディスクがクラッシュした時、1万円程度で

復元できると宣伝する業者にPCを送って、100万円以上の見積もり

を受けて諦めた(笑)。結局、送料しか取られてないし、誠実な内容の

メールも受け取ってるから、さほど責めるつもりはない。

 

ただ、機械的に壊れた記録メディアからデータを復元するのは大変

なんだな・・と実感できた。さて、あの壊れてないICレコーダーだと、

どうなのか。日ノ出警備保障だと、費用を負担できないということか。。

 

 

     ☆        ☆        ☆

それにしても、考えてみると村田の死は少しも「無駄死に」ではない。

主役を助けたのだから♪

 

おまけに、あの銃撃で4発中の1発を使わせてるから、その後の逮捕

にも役立ってる。前回説明したように、あれは4発しか撃てないピストル

だからこそ、3発ほど撃った辺りでSPが勢いづいてたのだ。

 

そもそも、人の死に「無駄」などない。死は、誰にでも訪れる厳粛な

運命であって、無駄も有益もないのだ。受け入れやすい言い方を

選ぶなら、すべての死に意味はある。

 

ただ、なるべく死なせない。誰かを死なせてしまった人間には責任を

取らせる。そうゆう事だ。

 

 

      ☆       ☆       ☆

ところで、死とは人間だけ、生物だけに起きるものではない。組織

にも「死」の恐れはある。

 

東京を守る警視庁の職員は4万人。日本を守る警察庁だと30万人。

大部分は警官で、1人の警官が400人ほどの命を守ってるわけだ。

 

警視庁が揺らぐと、都民1400万人の安全も揺らぐ。そう考えて、

警察が「無駄死に」(?)を避けようと考えてしまうのは自然なこと。

しかし虚偽や不正操作で守ろうとすると、逆に恥ずかしい死に近づく。

 

結局、より良い「死」を選んで、感心しない死を避ける。立原愛子

(石田ゆり子)の大臣辞職&新証言(?)は、自分の「死」によって、

政治や社会の感心しない死を避けるため。さらにご褒美で、島崎

に抱いてもらって「死ぬ・・」と叫ぶため♪ コラコラ!

 

そして落合は氷川を銃で死なせて、警視庁組織の恥ずかしい死を

防ぐのだ♪ ないだろ! いや、公式サイトの紹介で「特技は拳銃」

と書いてるし、最後にアピールしてたもんで。何か、正義の一撃が

欲しいのだ。高梨がまゆを「撃つ」とか。ある!(笑)

 

 

     ☆       ☆       ☆

なお、最終章と題した第8話の視聴率は過去最高を更新、16.4%

(ビデオリサーチ、関東地区)。村田は、無駄死にではなかった♪

 

「さらばボディガード」というテロップは、ドラマが終わるという意味

だろう(笑)。そんだけか! まあ、身辺警護課が閑散としてたから、

警護課の解散ならあるかも。で、数年後に再結成して映画化とか。

目玉焼き味のカップ麺と同様、意表を突くのが売れるポイントだ。

 

カップ麺の4分をザッキーが腕時計で誤差無し計測する時、お湯を

入れ終わった時から測ったのか、蓋と金属の重しを載せた時から

測ったのかが気になりつつ(笑)、それでは今日はこの辺で。。

 

あっ! 森友関連の財務省職員が神戸で自殺? 合掌。。☆彡

 

 

   

P.S. 3月12日の朝日新聞・朝刊によると、自殺したと見られる

    職員のご遺族は、

     「この死を無駄にしないでほしい」

    と語ったとのこと。さて、今後どのように受け止めるのか。。

 

 

cf.慢心=警護(security)は人間の最大の敵

   (『マクベス』第3幕)~『BG~身辺警護人~』第1話

 旧靴=窮屈からの自由、オーダーメイドのフットガード~第2話

 緊縛かのん、谷底へのバンジージャンプ~第3話

 ウェディング・イブ、涙は夜更け過ぎに雪へと・・♪~第4話

 捨てるな!、新たなマイウェイへの出発~第5話

 安全が一番と言いつつ、危険に向かう人間~第6話

 誤差あり!、お互いのズレを埋める謝罪と行動~第7話

 他にもあった、大切なもの~最終回

 

               (計 3849字)

     (追記 99字 ; 合計 3948字)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧