散歩理論+山登り、婚活アプリという祝祭~『まだ結婚できない男』第2話

う~ん、やっぱり素晴らしいね☆ カフェ「BROWN CLOVER」の店員・留美役、美音ちゃん♪ そこか! 早くも出番が倍増、桑野(阿部寛)との距離も接近。エチオピアのコーヒーがイルガチェフ産かどうかなんてマニアックな質問にも即答してた。

     

191016j

  

ちょっと成長が早すぎるなと思ったら、スピンオフ動画チェインストーリー♯2.5で背景を説明。実は閉店後、有希江(稲森いずみ)と一緒に銘柄当ての特訓をしてるらしい。下は、前回、桑野にブルボンサントスとか難しい質問されたのを思い出して、バカにされたとか悔しがってる様子。回想を振り払う右手が早過ぎて、静止画に映ってない(笑)。カンフーか!

      

191016k

   

次回、新メニューとして、奈良漬け入り卵サンドが登場するのを期待しよう♪ ジェンガ・パンケーキは、一切れも抜き取れなくてゲームにならないから、ボツ!(笑)

   

    ☆     ☆     ☆

さて、ほのぼのネタに続いては、大人ネタをちょっとだけ。脚本・尾崎将也と演出・三宅喜重がかなり狙って作ってるのは明らかだ。例えば冒頭、まどか(吉田羊)と桑野の静かなバトル・シーン♪ 単なるケンカではなく、「夫婦」ゲンカになってた。

  

まず、桑野の美味しそうなバナナにまどかが喜んでキス。奥でアシスタントの香織(小野寺ずる)が羨ましそうに見つめてる♪

    

191016a

   

その後、桑野が帰る際、「陳」(チン)という看板が大きく映される。

  

191016b

   

事務所にカメラが戻ると、まどかが陶酔した表情で「チーン」と音を鳴らしてて、字幕にも出てるのだ。このドラマの字幕は、実際の音声や映像とちょっと違うから、おそらく脚本に「チーン」という音が書かれてるんだと思う。

   

191016c

  

これが単なる考え過ぎじゃないことは、つい先日の『月曜から夜ふかし』で紹介された「指輪を表すインドネシア語」の話からも想像できるし(答はこちら♪)、『まだ結婚できない男』のタイトルバックの印象的カットを見ても分かる。なぜ桑野は、「ハンモック」に包まれて気持ちよさそうにしてるのか?

  

191016l

  

「結婚」その他、ハンモックの象徴的な意味については、日本大百科全書の解説が参考になるのでお勧めしとこう。古くから、単なる寝具ではなく、特殊な含蓄を持ってたようだ。

   

そう考えると、なぜ桑野があれほど「コーヒー豆」にこだわるのかも分かって来る。色んなコーヒー豆の違いを知った上で、ただ1つのコーヒー豆、最高のハンモックを選んで安らぐ。そのための現代的な道具こそ、婚活アプリ。

  

   

     ☆     ☆     ☆

アプリの話の前に、まどかの散歩理論と山登りについて考えてみよう。弁護士にせよ、建築士にせよ、難しい資格と能力がハッキリ要求されてて、1つの山の頂上を目指してひたすら頑張るような努力が必要になる。

  

ところが結婚はちょっと違ってる。上の辺りを目指す大変な道のりという点では山登りと同じ。でも、頂上は決まってないし、1つとも限らない(離婚、再婚、内縁、etc)。結婚には、山登りと共に、散歩の要素も入ってるのだ。ナビも地図も予定もなしに、ぶらぶら気楽に歩いてる内に、綺麗な花や素敵な場所と巡り合えたりする。特に1つのものが気に入れば、それを特別扱いで大切にすればいい。

   

頭が固くて偏屈な桑野には、散歩理論は努力しないための言い訳に聞こえたようだけど、散歩をあちこちで続けるのも持久力が必要だし、偶然出会った価値あるものを逃さない偶然発見力(セレンディピティ)も試される。

    

    

     ☆     ☆     ☆

こうして、婚活アプリというものの意味が分かって来る。簡単にまとめると、山登り+散歩+お祭り(ハロウィーン)なのだ。電脳空間は経由するけど、ゲームというよりリアルライフに近い。利用者の現実に強く縛られるし、リセットや再スタートも簡単ではない。

               

表面的には「マッチングアプリ」という名前の方が好まれてるようだけど、結婚とか交際というゴールを目指して独身の男女が頑張るのだから、山登り的な婚活なのは確か。おまけに、運営会社がハッキリ1つ存在して、全体の情報を一元的にコントロールしてるから、中央集権的で山型のピラミッド構造。

   

ただ、スマホの小さくて可愛い画面を指で気軽にいじって、色んな人と知り合う作業が基本だから、散歩のようでもある。複数のアプリを使ったりすれば、今回のヨガ女性みたいな二股も可能だし、三股以上もあり。だから、大勢の人間がもつれ合う形だから、並列分散的な構造でもある。

   

そして、たまに運良く気が合う相手が見つかったら、実際に会う約束をする。ワクワク、ドキドキ♪ お化けも出るし(笑)、美味しい食べ物も付き物だし、ドッと疲れる点を考えても、ハロウィンなのだ。もちろん、お化けは自分自身かも。下の画像の桑野とか、完全にハロウィンのお化けの飾りと一体化してる。美術スタッフさん、グッジョブ!

     

191016h

      

桑野の場合、ヒルトン東京ベイの吹き抜けのラウンジ・オーで約束して、最初に近づいて来た女性(岡本美樹)はハズレだったから、目印の本、フランクル『夜と霧』旧版(みすず書房)はあわてて隠してた♪ 次のニット・ワンピースのボディコン女性と豊満な美魔女(樫森あ実&有馬ゆみこ?)は当たりだと思ったのに、どちらも桑野の横を素通りして他の男性のもとへ(笑)

  

191016i

  

ちなみにあの『夜と霧』という有名な本。原題と全く違うタイトルは、暗闇の中で存在を消し去る(連れ去る)命令のこと。著者が、悪名高きナチス・ドイツの強制収容所に無理やり収容されて解放される話だから、直後の桑野のアクシデントを示すフラッグ(旗印)として機能してた。冤罪で警察に連行された桑野を解放したのは、米軍とか連合国軍ではなく、弁護士のまどか。

  

191016m

     

警察は法律の専門家に弱いのだ・・っていうか、そもそも逮捕状とか捜査令状もなしにいきなり身柄拘束するのは変だけど♪ まあ、アレもハロウィーンの怖~いお化けってことで。案外、結婚生活というものも強制収容所の生活にちょっと似てるかも(笑)

   

    

    ☆     ☆     ☆

話を戻して、マッチングアプリ。私は流行り始めに数回、試そうとしたけど、個人情報の登録の前にすぐ撤退。今回、久々にチャレンジしてみた。

    

AppleのApp storeで一番人気だったPairs(ペアーズ)。「恋活」ね、なるほど。月9の『恋仲』みたいなネーミング♪ 何と、1000万人突破?! ドラマの視聴者数より多いかも。ほとんどのアプリが、若くて可愛い女性の写真を前面に出してるってことは、やっぱり男性がメインのお客様か。有料会員、1ヶ月4100円(税込)。オプション料はまた別。

           

191016f

   

メールアドレスを入力して、届いたメールに記載された6ケタのコード番号を入力して登録開始。一番最初から、「私は18歳以上で独身です」と告知。法的、倫理的な問題が生じるのを防止してた。性別は男と女のみ。インターネット異性紹介事業として認可されてるから、同性愛者やLGBTは他のアプリを使うのかな。

      

191016g

  

この後、生年月日を入力(後で変更することはできない)する所で撤退♪ 前もそうだった気がする。ただ、途中の利用規約はじっくり確認できた。要するに、非常に厳しいのだ。建前上は(笑)。もちろん、ほとんどの人はそんな規約なんかスルーして、無数の相手の写真や収入に注目してるはず。

  

  

     ☆     ☆     ☆

191016n

   

桑野のアプリ「MATCHING HEART」(マッチング・ハート)の場合、年収と身長の高さに釣られて、直ちに23件のメッセージが到着。フリーターのすぐ下に「ブリーダー」がいるのが笑える。このayakaって女の子、ペットショップの店員だったりして♪ ちなみにコンビニの外国人女性は山本ロザで、下町育ちのマレーシア人とかいう噂。

   

桑野はどうもスタイルの良さに目が行くようで、ヨガインストラクターのYukinoを選択。結局、二股かけられて、会う約束をキャンセルされて、最後は結婚するとかいう相手に短いメッセージ。「あばよ」♪ 古っ! そうじゃなくて、「どうかお幸せに」。

  

送信ボタンをタップする前の一瞬の間(ま)が切ない。押した後、メッセージ画面を見つめるバーカウンターには、オレンジ色のカボチャ型のライト。男のシンデレラを乗せた一夜限りの馬車は、カボチャに戻ったのであった。お別れの前、スマホを見る桑野の横で、空騒ぎするハロウィーン軍団が遠ざかっていく姿が物悲しい。。

   

191016p

   

   

     ☆     ☆     ☆

ところが、通販マゴコロショップで買って三毛猫運輸に届けてもらった本格派のゾンビの仮装のおかげか、隣の謎の女性・早紀(深川麻衣)が「売れ残りの冴えない犬」を買ってくれたらしい。元の値段の6分の1まで値下げしたおかげで。王女様が、パッとしないシンデレラ男を見つけ出してくれたと。

    

次回は身分違いの『フライデー』騒動♪ 小市民ブロガーはそんな事より、あの高級マンションの家賃が気になるのであった。広くてキレイだけど、防音性能が低いから安いのかも(笑)。それでは今日はこの辺で。。☆彡

  

  

  

cf.BROWN CLOVER、残りの半生を美しく~『まだ結婚できない男』第1話

   

      (計 3633字)

| | コメント (0)

BROWN CLOVER、残りの半生を美しく~『まだ結婚できない男』第1話

素晴らしかった☆ カフェの店員の女の子と、ジムで柔らかい身体を誇示してた女の子が♪ そこか!

  

ドラマというものは基本的に、女性視聴者向けに女性目線で作ってるものが多いけど、これは結構、男性目線を意識してるね。50過ぎまで結婚できない偏屈男の周りが、可愛いコ、キレイな女性だらけ♪ あり得ない? いや、実に面白い(byガリレオ福山)。前作のヒロイン・夏川結衣がいなくなった穴を感じなかったほど。

  

  

    ☆     ☆     ☆

191009a

  

まず、このカフェの店員はプッシュしとこう。この8月1日に柚木美音(ゆずき・みおん)から改名したばかりの、美音。スタイルいいなと思ったら、身長173cmか。まだ19歳、モデル出身の新人。画像は事務所(アオイ・コーポレーション)のプロフィールより、TGC(Tokyo Girls Collection 2018)のランウェイ。いいね! 美脚だし、可愛く整った小顔。

  

191009b

  

そして、ちょっと見だと見逃しがちな、上のシーン。ジムのストレッチとかする場所かな。奥で男性スタッフに脚を大きく広げられてる女の子を、手前の桑野信介(阿部寛)がジッと見てる。ここで、桑野の腰の前部がカメラに映ってない所もポイント♪

   

演出は三宅喜重。冒頭から、地味ながら、きめ細やかな映像を作ってた。新婚家族の家の地鎮祭で桑野がシラけさせた後、冷たい風がヒューヒュー、紙垂(しで?)に吹きつけるシーンとか(笑)

   

主要キャストの女優たちもレベルが高いし、初回の2ケタ視聴率11.5%の半分くらいは男性視聴者かも。逆に、男性キャストがビミョーだから(失礼♪)、2ケタキープは難しいかな。とりあえず、放送翌日(水曜)の昼のTVer動画ランキングでは1位になってた。

   

   

     ☆     ☆     ☆

さて、13年ぶり!の続編となった、フジテレビ・・じゃなくて関テレ『まだ結婚できない男』。ウチのブログの初期に、ちょっとだけ記事を書いた覚えがあるなと思って調べたら、ホントに一言だけの感想記事だった 

  

要するに、笑えたけど、真面目にレビューする週1本か2本のドラマとしては落選ということ。たまに見て笑って、それでおしまい。当時の私にとっては、深みがないからパスってこと。

   

ただ、昨日の夜、オンエアをじっくり見ると、思ったより隅々まで丹念に作られてることが分かった。ベテラン脚本家の尾崎将也の作品は、たまたま(?)私が見てないものがほとんどだけど、個々のセリフも全体の構成も上手いと思う。

   

   

    ☆     ☆     ☆

例えば、桑野と弁護士・吉山まどか(羊田吉・・じゃなくて吉田羊)の初対面のシーン。まどかが、「まだ結婚できない女」だともらしてしまった後、「まあ、仕事を優先させて来たからこそ、今こうやって独立して事務所を構えることができたんじゃないかとは思うんですけどね」と弁解すると、桑野が独り言のように憎まれ口を叩いた。

  

 「自分の状況を一般化することで、責任を回避しようとするパターンか」(笑)

  

センター試験の現代国語の問題に使えそうな、適度に考えさせるセリフだろう♪ 「一般」に大人は誰でも、30代は仕事を優先してしまい、結婚は遅れがちだけど、それなりの地位はつかめる。そうした一般的な状況で結婚できないだけであって、私個人の責任や問題ではない。

   

そうした責任回避の思考パターンだろうと思った桑野は、まどか本人の目の前ですぐ口にしてもめてたけど、後の展開を見ると、確かにまどか自身にも多少の責任はありそうだった。桑野の半分くらいの偏屈なキャラ♪ 個客にいちいち文句をつける弁護士は珍しいはず。ビルのはす向かいの「占い処 広尾の母」(笑)に、コミュニケーション術を教わるべきかも。

  

191009c

  

年齢非公開だけど、実年齢45歳と言われてる吉田羊。ここ数年で、むしろ若くて綺麗になってる気がする。やっぱり、恋か♪ このショットで、後ろの花の使い方とか上手い。白の洋服と、白地にピンクのお花の絵。実は桑野は、花や葉っぱが嫌いらしいのだ(笑)。自分のマンションでも神経質にイラついて、花おばさんが逃げてた♪

  

なお、吉田=まどかが使ってたモニターは、EPSON(エプソン)。繰返し、ハッキリ映されてた。契約に関する大人の事情もしっかり反映させてると。プリンターは当然、エコタンク方式か♪

   

   

    ☆     ☆     ☆

一方、まどかが家庭裁判所で担当してる離婚裁判の被告、有希江(稲森いずみ)。夫に浮気されて、離婚の申し立てをされてる気の毒な女性だけど、大変な最中になぜか、桑野に近づいていく。脚本が、桑野にモテ期到来となってるから♪

  

191009d

  

稲森いずみも、もう47歳のアラフィフなのに、上の画像なんて30代半ばで通じる美貌。頑張ってるね。このショットでも、衣装と後ろの本の色がラベンダーで統一されてる。わざわざ本を傾けてまで、薄紫色を強調。さらに、本の手前が茶色に近くて、向こう側が黄色の構成は、実は意味がある配色なのだ。

   

191009e

   

彼女が雇われ店長してるカフェ(喫茶店)の名前、BROWN CLOVER(ブラウン・クローバー)。実は、ドラマ全体や、第1話全体を象徴する名前になってた。

  

191009f2

  

写真はウィキメディアより。Robert Flogaus-Faust氏の作品。上側がキレイな黄色で、下側茶色の珍しい花なのだ。情報が少ないけど、下から徐々に変色するのかな。ラテン語の学名、Trifolium Badiumは、3葉・黄茶という意味。さっきの本の画像を45度回転して、配色の類似を確認しとこう。

    

191009i

   

くすんだ色の上に、鮮やかな色が輝く構成。これこそ、『まだ結婚できない男』のテーマだし、有希江の今後を暗示するものでもある。長い人生、これまでの半分はイマイチだったけど、今後の半分は光り輝くものにしよう。いよいよセカンドステージ。

   

家にはバリアフリーのスロープ付けて、トイレも車椅子が入るように大きくして、閉じこもり用の屋根裏部屋も用意。家が半分だけ余ったら、間仕切りつけて賃貸に出して♪ 夏には流しそうめん器を一人で組み立てて、トネルード・スライダーごっこして(笑)

  

191009k

  

  

    ☆     ☆     ☆

そのためにもまず、元気に生き続ける必要がある。ペットショップの前を通った桑野は、下手なムーンウォークみたいにバックした後(笑)、店内で前作を意識したパグ犬を見つけてじっと見てた。まるで自分みたいな、冴えない孤独な犬。

    

191009g

  

結局、買ったのかな? 35万円を11万8000円まで値下げして、それでも売れなかったら・・と考えると、金に困ってない桑野なら助けたと思うけど。

  

で、育てるのが面倒だから、隣に越してきた謎の女性・早紀(深川麻衣)に預けるとか。サングラスとマスクで変奏してコソコソしてたし、荷物が大量にあって一人で途方にくれてたし、夫か彼氏のDVから逃げて来たとか。ビミョーに可愛いなと思ったら、乃木坂の卒業生らしい。

  

実はその早紀と、住宅プロデュースの桜子(咲妃みゆ)の違いがしばらく分からなかった♪ 見たことないのに、表情や身振りが大きくて演技慣れしてるなと思ったら、宝塚の娘役出身なのか。2年前まで雪組・トップ娘役の28歳ね。道理で名前も姿も派手で華やかだと思った。彼女もいずれ、苦手だった桑野に惹かれていくとか。

  

  

    ☆     ☆     ☆

なお、番組冒頭の売れ残り情報は厚生労働省でチェックした。厚生労働白書2018年版、未婚率の推移の図表。

    

191009h

  

50歳過ぎても未婚(一度も結婚せず)の割合は、ここ30年で4~5倍に急増。2015年で、男性23.4%、女性14.1%。男の方が遥かに売れ残りやすくなってると。34年前には男女ほぼ同じく僅かだったのに、何で男だけ? 男の方が経済力があるから、一人でも生きて行きやすいってことか。女性は一人だと、出産・育児も大変だし。

 

まあ、うっかりドラマの中で「生産性」に触れたりしないように祈ろう♪ 男の桑野の自虐としても、炎上リスクが高いから。なお、まどかはGYAOのスピンオフ動画(第1.5話)で、「一人お好み焼き」のパイオニアとして活躍(笑)。今後は「道とん堀」店長と仲良く商品開発するとか。あるいは事務のアシスタントのコ(小野寺ずる)と仲良く舐め合うとか。スーパーアイスのキャラメル味ね♪

  

191009j

       

来週の予告映像のボディコン女性(ニットのミニ・ワンピース)にも期待しつつ、それでは今日はこの辺で。。☆彡   

      (計 3351字)

  

  

cf.散歩理論+山登り、婚活アプリという祝祭~『まだ結婚できない男』第2話

  

     (追記37字 ; 合計3388字)

| | コメント (0)

山P、海外進出と契約の報道の英文和訳(米国『VARIETY』)&プチラン

(1日)RUN 10km,52分08秒,平均心拍141  

 消費エネルギー488kcal(脂肪112kcal)

  

今日は、マジメな英語記事(笑)をトッピングしてみよう。違った。今日「も」か♪ キッカケは、雑誌『週刊女性』が朝日新聞に出してた広告の見出し。

  

191002b

  

この見出しがインパクトあったのだ。「ひき肉&鶏むね肉のまんぷく節約おかず」(笑)。そっちか! いや、美青年のインスタ見ると、海外での自炊も頑張ってるらしいから♪ 無理やりか!

  

「二重契約」はともかく、「独立」とまで書いてる辺りが、いかにも独自路線の週刊女性らしいタイトル。ただ興味深いのは、ジャニーズ事務所の態度。米国の芸能誌とされる『VARIETY』の報道を受けた、週刊女性の問い合わせに対して、事務所は真正面から応答したらしい。契約した会社の名前だけちょっと違うと♪ 細かっ! たぶん、誰も覚えてないと思う(笑)

    

   

    ☆     ☆     ☆

では、山P=山下智久がアメリカの芸能事務所と契約したとかいう、英文記事を見てみよう(事務所は「一部業務委託」と説明)。『バラエティ』は専門誌というお話だけど、確かに業界紙っぽい内容と書き方。挿入写真もビジネスっぽいもので、日本の芸能雑誌とはちょっと違ってる。

  

19年9月20日付けの記事。「Behind the Scenes With Mediapro's Antarctic Thriller Series `The Head’」。メディアプロの南極スリラーシリーズ『ザ・ヘッド』の舞台裏。執筆 BEN CROLL(ベン・クロール)。

  

191002c

   

   

    ☆     ☆     ☆

191002d

   

英語圏への導き(英語の紹介)

Hulu(フールー)日本がこのプロジェクトに参加した時、彼らはこの国際的な営みに、日本の大物を呼び物として加え加えようとしていたし、特に一人の名前を望んでいた。

  

「最初から、彼らのリストにトップにはトモヒサ・ヤマシタがいた」、とテレムは語る。「彼らには欲しい人達がいたし、一人の男性を夢見てた」。だからこそ「『ザ・ヘッド』は、俳優、歌手、テレビの主役であるヤマシタの英語シリーズ・デビューの場になった。彼こそ、10年以上もの間、最も広く人気を保つ日本のセレブの一人だ」。

  

日本のコンテンツを好む傾向がある200万人の有料契約者を持つHulu日本にとって、そこにヤマシタを呼び込むことこそ最高だった。一方、俳優にとってもこの役は、自らの国際的プロフィールを拡大するチャンスに見えた。

  

  

    ☆     ☆     ☆

191002e

   

ヤマシタが「バラエティ」に語ったところによると、彼は最近、ウィル・スミスのオーバーブルック・エンターテインメントとの契約にサインした。そして、彼の世界的な足跡を拡げたいと望んでる。この日本のスターは、自らのキャリアの役割モデルとしてスミスの名を挙げ、スミスのようなイメージで自らのキャリアを拡大していきたいと望んでる。

  

ソーシャルメディアで数百万のファンを持ち、2018年には日本の映画興行収入でトップとなったこのスターは、続いて、カナリア諸島で仕事しながら見出した、それほど騒がれない生活を振り返った。「とても楽しかったです」とヤマシタは語る。

   

「ある意味、より自然です。ここに来て以来、とてもくつろいでいます。(こんな風に働くことは僕にとって)とてもノスタルジック、懐かしい感じです。それは僕を、キャリアの最初の地点、まだ始めたばかりの頃へと引き戻してくれます。ほとんど初めの頃に戻ったような気分です」。

  

なお、上の文章の「オーバーブルック」という箇所は、ジャニーズ事務所によると間違いで、正しくは「ウエストブルック」らしい。まあ、しばらくは誰も気にしないだろうけど♪

    

ちなみに、仮に美青年がジャニーズから独立したとしても、別にウエストブルックに移籍するとかいう話ではないらしい。海外ではタレントが中心で、その時々で色んな事務所と仕事をする形が普通とのことだ。

   

   

   ☆     ☆     ☆

あぁ、疲れた。この種の英語の翻訳は、先に業界の背景知識もチェックしとく必要もあるし、一応、元記事の全文(上の引用の3倍)に目を通しとく必要もあるから、疲れるのだ。

  

で、最後に、おそらく数百万のファンは持ってない、単なる小市民ブロガーの走りについて♪ おそらくか! 仕事で心身共に疲れてる中、ちょっと仮眠した後に10kmだけ走って来た。ハーフの翌日だった前々日の走りよりはマシで、特に後半はわりといい感じ。狙い通り、トータルでは1km5分13秒の「RUN」ペースで終了。

  

気温21度はいいとして、湿度が97%! も弱くて1.5mだったから蒸し暑くて、「ドーハ世界陸上よりはマシ」だと思いつつ我慢した。心拍計は序盤だけ乱れてたから、データ補正。ではまた。。☆彡

   

   

191002a

      

    時間  平均心拍  最大

往路(1.2 km) 6分56秒 121 132

LAP 1(2.2) 11分55秒 133 148

 2   11分20秒 143 149

 3   11分09秒 146 154

復路(2.2) 10分49秒 150 159   

計10km 52分08秒 141(78%) 159(88%)

   

      (計 2052字)

| | コメント (0)

日テレ24時間テレビ2019マラソン駅伝SPの感想~水卜麻美アナ&近藤春菜・ガンバレルーヤよしこ・いとうあさこ

ビックリした。。 この種の記事を書く時は、数十回~200回くらいの検索をかけるんだけど、「よしこ」でGoogle検索すると、こんな記事が検索画面にいきなり登場。多部未華子がよしこのモノマネをしてて、そっくりだ♪ ザ・テレビジョンからニコニコニュースに配信されたもの。

  

190826a

  

凄いメイクだなぁ、上手い!・・と思って釣られた私がクリックすると、実際は逆。よしこが多部未華子のモノマネをしてただけだった (^^ゞ よしこの名前やコンビ名「ガンバレルーヤ」はほとんど知らないけど、特徴ある顔だけはハッキリ覚えてる。

   

実は、帽子とサングラスで変奏して走ってると、水卜(みうら)アナとそっくりって話をさっきしてた(笑)。激しく何度も否定する水卜(みと)ちゃんが可愛くて、いいね♪ すかさず、よしこがツッコミ(笑)

   

毎年恒例の24時間マラソンSPで、冒頭から明るい笑いでスタートするのは珍しいっていうか、私は初めて見た気がする。女芸人3人に加えて、人気No.1キープの元気な水卜アナ、4人の女子駅伝ならではのこと。特番を見終わった直後に、軽く感想記事を書いとこう。顔と名前を知ってて、一番可愛くて速い水卜アナ中心ってことで♪

    

   

     ☆     ☆     ☆

最初に書いとくと、日テレ24時間テレビは、自転車レース(乗鞍ヒルクライム)と日程が重なることが多いので、私が生で見ることは少ない。今年のオンエアも、遠征先の信州のテレビでほんのちょっと見た程度。その代わり、翌日の月曜夜の特番は結構きっちり見てる。ブログのネタになるから♪ そうゆう理由か! いや、一応、市民ランナーの端くれだし。

   

190826c

   

で、今年のマラソン企画は女子4人がタスキをつなぐ、きずな駅伝。1走がハリセンボン・春菜、32.195km。2走がガンバレルーヤ・よしこ、32.195km。3走が水卜アナ、フルマラソン42.195km。4走(最終走者)が、いとうあさこ、42.195km。

  

 32.195+32.195+42.195+42.195=148.78

  

148.78kmというと、ちょうど10年前、当時23歳のイモトアヤコが1人で走った126.585kmより少し長い程度だから、4人駅伝だとかなりのハンディがないとおかしい。

  

ってことで、春菜とよしこは、ハッキリしたおデブちゃん。水卜アナはちょこっと太め。あさこは年齢49歳。一応、ハンディが揃ってた。まあでも、それほど暑くもなかったし、時間内の到着は楽勝かと思ってたら、まさかの数分遅れ。今日の特番であらためて、あさこが悔し涙を見せてた。お馴染みのマラソンスタッフ達も悔しかっただろうね。今ごろ、反省会かも♪

   

   

    ☆     ☆     ☆

ところで、前から話題になってるマラソンのコース。公表すると、応援や野次馬の観客が集まって交通の問題が生じるから、日テレとしては公表してない。今日の特番でも、コース説明や地名は避けてた。

   

ただ、昔からランナーを追跡する人達がいて、掲示板その他、ネットで現在地まですぐ流れてる♪ おまけに、ここ7年くらいはSNS&スマホの普及ですぐ情報が拡散するから、調べればバレバレ。私もさっきツイッター検索して、一瞬でコース説明と地図を発見 (^^ゞ だからもう、日テレも映像の中の地名とか隠してない。昔は丁寧にボカシを入れて、場所を特定されないように配慮してたのに。

      

一応、このブログでも場所やコースはあんまし書かないようにするけど、多摩川沿いの道は定番だから、隠す意味がない♪ 私も自転車で100回くらい走ってるほどメジャー。最初の2人が、多摩川上流の同じ往復コースを走って、水卜ちゃんが東京都の北西部に向かって、あさみが東京の東の両国国技館に帰るって感じの流れ。

  

ちなみに、例年のメイン会場である日本武道館は、今年は世界柔道選手権。フジテレビの裏番組の説明を見ると、「柔道の聖地日本武道館」とか書かれてた。24時間テレビと間違えられないようにってことか♪ 多分、募金用の貯金箱持って武道館に向かった人が数十人はいると思う(笑)

    

   

     ☆     ☆     ☆

では、具体的な進行。まず1走の春菜(36歳)が、8月24日(土曜)の午後8時29分にスタート。

  

190826h

   

その頃、私は民宿の布団の上で荷物いじってたな・・って話はさておき、何で8時30分ピッタシじゃないのかね?♪ 意外と太ってないし、スタスタ走ってる。一時期、80kgまで行ってた体重は、今だと60kg台まで落ちてるかも。

  

ラストの2kmくらい続く登り坂が強調されてたから、番組見ながら「春菜 坂」でツイッター検索かけたら、すぐに場所が出て来た (^^ゞ あぁ、やっぱりあの辺ね。多分、私も自転車で3回くらい登ってる。多摩の丘陵地帯で、坂道に限らず、坂が多い地域。奥様方や高齢者は、電動自転車じゃないとしんどいと思う。

  

案外、春菜のコースは、彼女の地元(東京都狛江市)に近いってことも考慮して決めたのかも・・とだけ書いとこうか。かすやじゃなくて、こまえと読む♪   

    

    ☆     ☆     ☆

続いて、2走のよしこがタスキを受け取ったのは、8月25日の午前2時10分。スタート時点の気温は25度くらいだけど、明け方には20度まで一気に下がってるから、熱帯夜続きだった今年の夏としては幸運だった。

  

4人の中で、彼女が一番、体重を心配されてたようで、80kgくらいから72.8kgまでダイエット。主食はサラダ。えびフライは衣をなめるだけで減量成功♪ それでも、女性がその重さで夏に長距離走るのは大変なはず。

  

そのせいか、コンビの相方のまひるが2回も応援に来て、伴走してた。実生活でも仲良しで、ずっと一緒に暮らしてるそうだから、色々想像しちゃう人もいるかも♪ 他人事か! 多分、3歳年下のまひるが意外とあっちだと思う・・って、どっち?

  

190826i

   

ボケ役のよしこは、途中で「屁こいちゃった」とか音付きで笑わせてたけど、最後の坂はハーハーゼーゼー、異常に荒い呼吸で余裕なし。ハッキリ後ろに曲がってる膝だから、負担も痛みも大きいはずだし、よく頑張ったね。昨年には、下垂体腺腫にも苦しんだとか。今後は、体重のリバウンドで80kg目指して頑張って!(笑)

   

   

    ☆    ☆     ☆

そしていよいよ、やたら元気な水卜麻美アナのご登場。8月25日の午前8時08分にスタート。番組当日まで極秘扱いだったけど、ハッキリ痩せてたから、ネットでウワサが流れてた。6月上旬から、しっかり準備してたとの事。

     

ウチのブログには、新人アナだった彼女が東京マラソン2012で完走した時の記録があって、検索アクセスが結構入ってる。当時は女性有名人ランナーの1人としか思ってなくて、「みうら」という読み方さえ知らなかったほど (^^ゞ いまや、独立してフリーアナになったら年収1億円とか言われるほどの大人気。24歳の彼女は、乃木坂の白石麻衣に似た美人♪

     

190826b

  

今回は、東京マラソンより30分ほど速い、5時間切りのタイムを想定してたらしい。夏に1km7分ペースでフルマラソンってことで、こっそり250km以上の走り込み。大好きな食べ物も我慢。周囲は薄々気付いたはずだけど、変装して夜走ってる時には全く気付かれなかったとか笑ってた♪ ちょっとは気づいて欲しかっただろうネ。

  

190826d

   

    

     ☆     ☆     ☆

彼女、24時間テレビ全体の司会を担当しながら、途中で抜け出す形で、寝るヒマさえほとんど無かったはず。休憩時間も、緊張で寝れなかったと言ってた。それでよく、あんなに愛想よく振舞えるね♪ 生放送だから、番組の編集もあんまし出来ないはずで、女子アナ仲間3人も感動、感心してた。完走後は、豆だらけの足裏の画像までサービス(笑)

   

190826e

   

距離が違うとはいえ、歴代のランナーと比べても、彼女ほど笑顔をふりまいた人はいないはず。笑顔で観客の声援に両手を振って応えつつ、「ありがとう」、「バイバ~イ!」。多分、特に子どもに応答してたんだと思う。

  

190826f

  

実際、6時間09分(~10分)で完走した後、しばらく休んだ後に建物の外に出て来ても、まだ大勢の子ども達が待ってて、スマホで撮影しまくり。どこの事務所の子役を集めたんだろ?♪ コラッ! その後、跳びはねるように階段を上って、ステージに復活。恐るべきパワー。本気でマラソンとダイエットやったら、サブスリー(3時間切り)狙えるかも。。

   

    

     ☆     ☆     ☆

そして最後のいとうあさこがスタートしたのが、午後2時18分。たぶん、水卜アナはちょっと後悔してると思う。というのも、彼女は予定より遥かに遅いタイムだったし、夏の昼間としてはそれほど高い気温でもなかった(気象庁の記録で24度~30度)。彼女がもうちょっと時間を稼いでたら、いとうは間に合ってた計算になる。

  

まあ、49歳で30年間のブランクがあるとはいえ、あさこは高校の時に陸上同好会だったし、ランニングフォームも出来てる。本来なら、夜8時50分ごろの番組終了に間に合うはずだったんだと思う。

  

残念ながら、膝の痛みと都心の赤信号に苦しんで、痛み止めの薬を飲んだ後のラストスパートも届かず。番組終了後、4人揃って手をつないでゴールとなった。といっても、後番組の『行列』(平均26.3%)で流せたから、むしろ視聴率稼げて美味しいのかも♪

  

190826g

  

毎年、色々言われてるし、確かにチャリティー企画としては微妙な部分も多いけど、今年の平均視聴率は16.5%と健闘(ビデオリサーチ調べ、関東地区)。『サライ』が流れるお約束のラストも、あさこが間に合わない中、瞬間最高39.0%(!)を記録。これも、ギリギリ間に合わなかったのが逆に幸いした数字かも。『紅白歌合戦』に近い値まで持って行ったし、まだまだ続きそう。

  

嵐・相葉雅紀の自転車スペシャルドラマ『絆のペダル』も18.0%を獲得。そっちも見たかったなと思いつつ、今日はそろそろこの辺で。。☆彡

   

        (計 3970字)

| | コメント (0)

『M 愛すべき人がいて』~浜崎あゆみ&エイベックス会長・松浦勝人(マサ)の「事実に基づくフィクション」

amazonの電子書籍サービスkindleを使うようになって、売れ線の本の立ち読みは無料サンプルで済ませることが増えてる。ログインしてれば、ボタンを1回押すだけでダウンロード。あまりに手軽だから先日、間違えて購入ボタンを押してしまったほど (^^ゞ 慌てて取り消すのに苦労したって話はまた後ほど、別記事にまとめる予定(セコッ・・)。

   

ただ、売れ線でない本や古い本は無料サンプルが無いから、本屋で立ち読みするか図書館で借りるか、洋書ならGoogle booksとかで無料公開を探すか♪ 無料ばっかか! いや、本を買うことには抵抗ないんだけど、だからこそ買い過ぎて家がパンク状態になってる。マジでヤバイから、最近は極力、本を買わないようにしてるわけ。

   

それでいて、本より遥かに邪魔くさい新聞の購読は続けてる (^^ゞ マジメに全体を読むと、1ヶ月4000円の価値は十分あるし、電子版だけにしてもほとんど安くならないから、紙で契約した方がお得。最近は記事内容に引っかかることも多いけど、毎日の忍耐力トレーニングってことで♪

   

   

    ☆     ☆     ☆

さて、浜崎あゆみなんて今までブログに書いたかな?・・と思ってブログ内検索をかけてみると、過去14年間、5000本超の記事の中で数本がヒット。ただし、レビューは無し、単なるコネタ中心で、正直今まであんまし興味は無かった(失礼)。

  

同時代の大物ライバル・安室奈美恵と違って、曲もほとんど知らない・・っていうか、曲名もメロディーも一つも浮かばないほど♪ 紅白歌合戦のやたら後ろが長いウェディングドレスなら覚えてる(古っ・・)。 

   

190810a   

    

ただ、歌姫の顔と名前はあちこちで目にするから、自然と頭にインプットされてる。先日からは、暴露本(?)出版とかいう話がネット上で溢れてたから、ブログのコネタに使えるかな?・・って程度の興味で無料サンプルをダウンロード。「日本文学」カテゴリーでベストセラーランキング1位☆  

  

売れ線の企画が上手い幻冬舎による、『M 愛すべき人がいて』。著者は浜崎あゆみ・・じゃなくて小松成美(こまつなるみ)。19年8月9日現在、浜崎のインスタやツイッターには情報が見当たらないけど、小松のツイッターでは軽くPRされてる。

  

190810c

   

驚いたのは、暴露(?)されたエイベックスの代表取締役会長CEO、松浦勝人(まつうら・まさと)のインスタグラム。本の表紙に使われた写真が堂々と、直近の投稿になってた(上図)。コメントは何もつけてないけど、本人提供の写真って話は事実なわけか。

   

それどころか、過去記事を探ると、本の中に出てたわりと最近の「壁ドン」写真もあった。2018年秋に壁ドンっていうのは、恐ろしく流行遅れだと思うけど、それを逆手に取ったレトロギャグなのかね♪ まったく社長っぽくない、むしろ少年みたいな感じが彼のウリの一つらしい。ちなみに現在、松浦54歳、あゆ40歳♪

      

190810b

   

   

     ☆     ☆     ☆

本題に入ろう。ノンフィクション小説の冒頭、序章よりも前の扉には、「事実に基づくフィクションである。」と一言だけ書いてた。

   

一方、本の末尾には1ページだけ、浜崎自身の言葉がある。リアルとファンタジーの融合で、どこまで本当かは自分たちだけが分かってればいい。ただ、一生に一度、自分の身を滅ぼすほど、ひとりの男性を愛したと。

     

ということは、私は無料サンプルだけじゃなく、実物の本も立ち読みしてしまったのだ。しかも超珍しく、最初から最後まで(コラッ・・笑)。20分くらい、書店員の冷たい視線を背中に浴びながら♪

   

いや、浜崎にあんまし興味がなかった私でも、面白くて止まらなかったわけ。平成の全体を駆け抜けた超有名人2人の恋愛話として。また、浜崎本人による心情豊かな自伝として。1ページあたり、38文字×15行=570文字。200ページちょっとだから、11万字ちょっと。空白部分がかなりあるから、実質的に7~8万字かな(細かっ・・)。

    

マニアック・ブロガーとして気に入ったのは、フィクションと言いつつ、簡単に確認できる本当の年月や具体的エピソードが溢れてる点。ウィキペディアの来歴と比較しても完全に合ってるし、本に書いてた銀座のお店でのお食事も、本人のインスタで確認できた。確かに、会長を「マサ」と呼んでる。マサは少年みたいな服装なのに、あゆは大人の女のミニドレス。

  

190810d

   

   

     ☆     ☆     ☆

無料サンプルで読めるのは、「序章 Mとの再会」。何気なく、こんな分かりやす過ぎる説明もある。「Mは、マサの頭文字。マサは、私の愛した人」。Mが携帯の登録名だということも、エイベックス取締役会長CEOという肩書も書いてたから、完全に名指し状態。

  

190810e

             

日本に帰国した時、思いがけずマサが空港で一人で出迎えてくれたのを見て、「嬉しさの涙がせり上がるのを止められなかった。この人のために、この人と過ごすために、私は生きている。そう考え呟いた歳月は昨日のことのようだ」。。

  

そこまで書いていいの? 私はすぐ、マサの家族関係を調べたけど、再婚して子ども3人かな。おまけに奥さん・畑田亜希の写真は、浜崎ソックリと言っても言い過ぎじゃないほど、よく似てる。奥さんの許可は得てるのかね? 子どもがどう思うのかも、ちょっと心配。お父さんに似た人の小説というより、お父さん自身に関する現在進行形の恋愛ノンフィクションだから。

    

浜崎は2回結婚して離婚してるようだから、現在はバツニの独身、子ども無しが事実か(ハーフの隠し子とかの噂あり)。まあ、新しい恋人のウワサは流れてるけど、仮にそれが本当として、その彼はこの本をどう思うのかね。本人から直接聞いてるから驚きは無いのかな? それも個人情報保護的にちょっとビミョーかも。

   

そう言えば、浜崎のお父さんの思い出もちょっとだけ書いてあった。小さい頃、突然いなくなったお父さんの代わりがマサ。ファザコン的な愛だったからこそ、別れて間もない頃、心理的ストレスも加わって内耳性突発難聴になったのかも。

   

   

     ☆     ☆     ☆

男の私が読んで一番インパクトがあったのは、松浦氏が本名・濱﨑歩(はまさきあゆみ)を見初めてからの、遠大なプロデュース。ちょっと可愛いコがいたから試しに売り出してみたって程度の話ではない。

  

ジュリアナ東京の後を継ぐ形の巨大ディスコ・ヴェルファーレのVIPルームで出会ってから、足かけ3年(!)もかけてCDデビューさせてる。その間に、ニューヨークで単身修行させたり、歌手としてのレッスンを積ませたり、大掛かりなプロデュースを企画・実行したり。マサは最初、あゆの顔も名前も忘れてたらしい(笑)。いくらでも周囲に若い女の子がいたと。

    

ところが途中、浜崎の方から実名の手紙で告白すると、離婚直後だったマサは当時の彼女とも別れて、いきなり双方の親に交際宣言までしたらしい。完全に本気モード。ちょっと、小室哲哉と華原朋美の関係を思い出す所でもある。身分の差も年齢差もほぼ同じ。

                

面白いのは、浜崎の自虐ネタみたいなものもかなり入ってること。子どもの頃から協調性がないし、友達も少ないし、歌も下手だったし、「バカ」扱いされたし(笑)。当初は業界内で、周囲の人達の評価も低かったような話も繰り返し書かれてた。あのコは売れないよ、ハズレだよ・・って感じ。

     

そんな中で、強烈にプッシュし続けてくれたのがマサだったからこそ、後のエイベックス内部の争いでも、浜崎は松浦擁護に回ったわけか。意外とあっさり別れた後も、浜崎はアルバムのクレジットに、「max matsuura」のプロデュースだと書き続けてたらしい。それがマサの心の支えにもなってたと。

   

要するに、ある意味、ずっと愛し合って来たわけだ。どっちも、その時々で家族や恋人がいたにも関わらず。四半世紀、足かけ25年もの大恋愛。。

   

   

     ☆     ☆     ☆

ちなみに去年の秋、安室奈美恵は惜しまれつつ引退したけど、浜崎はこれからもずっと歌い続けるつもりらしい。マサが今後もずっと(20年後の還暦まで?)支えてくれるとの事。

     

いずれ、松浦氏の側からも「事実に基づくフィクション」が出版されると興味深い。例えば、子ども(後継者)に対する価値観の相違とか。 ひょっとすると、あゆのプロデュースが軌道に乗ったから自分は身を引いた・・って感じの話が出て来るのかも。経営者としても一回り年上の男性としても、納得できる選択だと思う。

  

そんな想像もできるような良好で親密な関係に戻れたからこそ、こんな詳細な打ち明け話も出版できたわけだろう。恨みや不満なんて微塵もなくて、むしろ信頼や深い愛を感じる物語だった。

   

私は全く知らなかったけど、自作とされる歌詞がたっぷり掲載されてたから、その時々の恋愛模様と比較するのも面白い。もちろん、個人的な背景とは別の独立した詩として、独創的イマジネーションとして純粋に味わうのもアリ。その種の話は、芸術・アートの解釈に付き物だ。例えば、ダヴィンチのモナリザは実は・・って感じの蘊蓄(ウンチク)的説明とか。

   

   

     ☆     ☆     ☆

というわけで私としては、自慢とか痛いどころか、予想外に面白かったし、浜崎あゆみに対する印象が大幅に良くなった。(安室と違って)最初からビビリつつグループ活動やユニットを断ってるのも潔いと感じた。その意味では、エイベックスの再プロデュース戦略に見事にハマってしまったのかも♪ まあ、今のところ、無料サンプルと立ち読みで応援するのみだけど(笑)

    

それにしても、超大物の男は何でも手に入るんだなと改めて嫉妬・・じゃなくて感心しつつ、単なる小市民の感想はそろそろこの辺で。。☆彡

   

       (計 3890字)

| | コメント (0)

ジャニーズ事務所が元SMAP3人に圧力?、公正取引委員会が「注意」&プチジョグ

(17日)JOG5km,25分31秒,平均心拍137  

 消費エネルギー232kcal(脂肪58kcal)

  

全然違う話を書こうとしてたのに、ネット中にこのニュースが溢れてたから、予定変更。確かに、色んな意味で興味深いので、一応書いとこう。

   

誤解されないよう最初に言っとくと、少なくとも今の時点で、必ずしもジャニーズ事務所が悪いとは思ってない。ただ、今回の「注意」や報道がテレビ界を動かす可能性は十分あるし、それでいいとは思う。

    

    

    ☆       ☆       ☆

以下、五大・全国新聞のサイトのニュースを順に見て行く。7月17日23時ごろの時点で、日経を除く4社ではトップニュースになってた。

  

まず、部数で首位の読売新聞から。元SMAP出演しないよう圧力か、ジャニーズ事務所を公取委注意」。

    

190718b

   

「テレビ局などに対し、番組に出演させないよう求めていた疑い」、「独占禁止法違反(不公正な取引方法)につながる可能性」と書いてるが、まだ「関係者の話」だから、正確な報道とは限らない。

   

190718c

  

次に、朝日新聞。ジャニーズに公取委が注意 元SMAPテレビ出演めぐり」。朝日は普段、「新しい地図」の3人を大きめに扱ってるけど、今回の記事は一番控えめで冷静。「違反行為は認定できなかった・・・未然防止のための注意」と書いてる。これも、「関係者によると」。

    

190718d

  

続いて、日経新聞。ジャニーズ事務所を注意 元SMAPメンバーの起用妨害か」。「妨害」という言葉はキツイけど、経済新聞としては、不公正な経済活動に厳しいということか。

   

   

    ☆       ☆       ☆ 

190718e

  

一番素早くこだわってたのは、朝日よりリベラル色が強めの毎日新聞。「元SMAP出演に圧力か 公取委、ジャニーズを注意」。この記事以外にも、2本の記事を並べてた。「なぜテレビに出ないの?」、「テレビ局幹部・・・圧力ないが過剰にそんたくはあったかも」。

      

190718f

  

最後は産経。ページ上段に、赤字の速報まで出してた。別記事の見出しでは、「ジャニーズ『圧力』 民放関係者『忖度あったのか・・・』」。芸能事務所に対するこの種の注意は、これが初めてとのこと。「圧力をかけた疑いがある」と書いてる。

    

5紙を読み比べると、ビミョーに内容が異なってるけど、どれも「関係者」への取材によるもの。ほぼ同時だから、記者クラブみたいな所で準公式のリークが行われたということか。今回、ジャニーズ事務所の対応は非常に速くて、報道から1時間程度(?)でお知らせを掲示。

  

190718g

  

「事実はなく・・・行政処分や警告を受けたものでもありません」。「調査を受けた」だけにせよ、今後は「誤解を受けないように留意」するそうだから、テレビ局も稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾の3人を使いやすくなるはず。ちなみに、3人の事務所カレンにはまだ動きは無し。ジャニー喜多川も実力を認めてた飯島氏は、報道を見て微笑んでると思う。

   

それにしても、ジャニー喜多川の家族葬が終わって間もないタイミングでこのニュースというのは、「関係者」も忖度したわけか。まあ、リークを急ぐ必要もないし、こちらの忖度は社会常識的にありだと思う。控えめな私も、常に読者に忖度しながらブログ記事を書いてるのだ♪

   

ともあれ、今後の続報や変化に注目しとこう。ちなみに、1本の記事で一番詳しく書いてたマスメディアは、意外なことにNHKオンラインだった。

  

  

   ☆    ☆    ☆

最後に一言、昨日の走りについて。10km走る予定だったのに、上のジャニーズ情報を集めるのに追われて、雑用ジョグ5kmになってしまった (^^ゞ これは事実としてダメだから、自分に警告しとこう♪

   

雑用ジョグにしては、わりとスピードが出てて、トータルでは1km5分06秒ペース。出てない? あっ、そう(笑)。いや、久々に暑かったし、こんなもんでしょ。気温23.5度、湿度95%、風速1mの悪条件。いよいよ梅雨も終わりかな。

  

心拍計は最初ちょっと変な動きをしてたから、補正した。ではまた明日。。☆彡

   

190718a 

      

    時間  平均心拍  最大

往路(1.2 km) 6分53秒 119 132

LAP 1(2.2) 10分58秒 142 153

復路(1.6) 7分41秒 145 156

計 5km 25分31秒 137(76%) 156(87%)

   

         (計 1713字)

| | コメント (0)

元・頭脳王、現在は東大王の水上にも文春砲・・&プチジョグ

(10日)JOG 6km,31分55秒,平均心拍135  

 消費エネルギー269kcal(脂肪73kcal)

    

偶然なのか、必然なのか。ジャニー喜多川の訃報の直後、大々的な報道に隠れるような形で、文春砲が小さく炸裂した。案外、週刊文春としてもちょっと遠慮したのかも。相手はまだ一応、学生だし。

    

ウチとしても、記事に書くかどうかビミョーな所だけど、先月、新・頭脳王に対する文春砲を書いたから、前の頭脳王を書かないのは気が引ける。河野と比べると、水上の方が遥かにテレビ芸能の世界で活躍してるのだから。まあ、私自身は単なる日テレ『頭脳王』ファンだから、明らかに後追い企画のTBS『東大王』は一度も見てないけど。日テレが『京大王』か『阪大王』を放送したら見る♪

    

   

   ☆     ☆     ☆

さて、東大医学部のクイズ王・水上颯に文春砲がさく裂して半日ほど経過。本人twitterは閉じられてないけど、更新はストップしたまま。インスタグラムも同様で、どちらも少しだけ(?)コメントが付いてる。一部だけ承認したということか。正統派美人の東大王仲間・鈴木光のインスタも沈黙中。嵐が収まるのを静かに待つのみ。

      

水上は事務所経由で、週刊文春の報道の半分以上(交際期間、中絶関連)を否定してるようだけど、LINEのやり取りの画像を3枚も公開されてしまうと苦しい。今すぐ、本当の事は認めるのが「正解」だろう。録音まで出てきたら致命傷になる。そんな計算、クイズ王&受験王ならすぐ分かるはず。

   

そもそも最近はMeToo運動が話題だから、男は分が悪いのだ。「この部分は違う」とかいう部分否定も、強気で口にする時ではない。その意味で、事務所(ワタナベエンターテインメント)の反論は逆効果だ。「十分な取材を尽くさぬまま、明確な根拠なく・・極めて遺憾」。

   

   

    ☆     ☆     ☆

ちなみに私は今でも、河野も水上も恐ろしく優秀な頭脳王だと思うし、あの年頃の超勝ち組男子が陥りやすい落とし穴に見事にハマった姿は、ちょっと気の毒で哀れだとも思う。もっと気の毒なのは、TBSのスタッフと、彼を準財団生に選んだ孫正義育英財団。

   

ただ、2人ともしばらくは静かに事後対応に専念すべきだろう。番組の『東大王』について、ツイッターを見渡すと、昨日の7月10日分は(一部地域を除いて)普通に放送されたみたいだけど、編集や対応が間に合わなかっただけかも。来週の放送がどうなるかで、本人・事務所・テレビ局の自信の度合いが分かる。

        

私はしばらく、水上を休ませて放送するのがベストだと思う。とりあえず、単なる一般男性としても「他山の石」。自分の身に置き換えて、行動には注意しよう。まあ、文春砲には全く相手にしてもらえないけど。

   

    

   ☆     ☆     ☆

最後に一言、小市民の走りについて。昨日は仕事に夜中まで仕事に追われてたから、6kmジョグだけで精一杯。わりと涼しかったから、大損した気分。まあ、前日の14km走の疲れが脚の付け根に残ってたから、ちょうど良かったかも。

    

やっつけ仕事みたいに適当に走って、トータルでは1km5分19秒ペース。遅っ! 気温19度、湿度80%、風速2m。途中で心拍計が動かなくなったから、補正した。ではまた明日。。☆彡

   

   

190711a  

   

    時間  平均心拍  最大

往路(1.2 km) 6分56秒 120 144

LAP 1(2.2) 11分51秒 134 149

復路(2.6) 7分19秒 144 156

計 6km 31分55秒 135(75%) 156(87%)

   

        (計 1417字)

| | コメント (0)

ベールに包まれたカリスマ、ジャニー喜多川(喜多川擴)氏、安らかに・・&14km走

(9日)RUN14km,1時間11分26秒,平均心拍145

消費エネルギー 665kcal(脂肪140kcal)

   

AI&ビッグデータのおかげなのか、最近はマイクロソフトの日本語入力ソフト・MS-IMEの性能が急激に上がってる気がする。漢字に限らずカタカナも含めて、単語を入力する時、半分くらいでもう変換できることがよくある。

   

もちろん、ユーザーの使用歴によって学習状況が違うのだろうけど、現在の私の場合、「じ」と入力した時点で早くも「ジャニー喜多川」が出る(変換候補2位)。一方、「きたがわひろむ」と最後まで入力しても、「喜多川擴」には変換されない。ただ、「ひろむ」で変換候補を探すと、20番目くらいに「擴」が登場。私は初めて見た人名漢字だけど、それほど珍しくもないわけか。サンスポは普通の「拡」という漢字を使用

   

「John Hiromu Kitagawa」という英語(アルファベット)表記が本当に正しいのかどうかも、まだハッキリしない。いつものように、ネット上にはウィキペディアのコピペが溢れてるわけだが、ウィキの表記には出典がついてない。私が自分で英語検索をかけても、信頼できそうな情報は(ほとんど)見当たらない。ということは、普通のマスメディアはおそらく意図的にこの表記を避けてるわけだ。。

   

        

     ☆     ☆     ☆

というわけで、稀代のカリスマ・プロデューサー、ジャニー喜多川氏は最後まで「ベールに包まれた」まま、逝去した。ちなみにこの紋切り型のフレーズは、週刊女性の記事(超レアな写真付き)の見出しより。古い昭和的表現だけど、これ以外にしっくり来る表現が見当たらない。「謎」だと強すぎるし、「闇」という言葉だとネガティブ過ぎると思う。

 

昭和から平成にかけて、裁判も含め、彼には色々な話があった。ただ、それを凌駕するだけの実績があったからこそ、ほとんど負の側面は語られないし、写真さえほとんど出回らない。その意味では、首相や大統領よりも上、「神」秘的教祖。時代に恵まれた側面もあるけど、幸運を呼び寄せて開花させるのも才能のうちだ。(注.朝日新聞・7月10日朝刊は、週刊文春セクハラ記事の重要な部分が真実だと裁判で認定されたことを記載。)

                  

一代でと言うより、かなりの部分は1人でジャニーズ王国を作り上げて、日本と東アジアに君臨。それでいて、自分はほぼ完全に裏方に徹したまま。昔のアイドルの一部を除くと、明らかに所属タレントにも愛されてる。近づきがたい社長ではなく、身近な「ジャニーさん」と「ユー(You)」の関係を続けて来た。

   

私が訃報を知ったのは、昨夜23時35分ごろ(?)、テレビで日テレの『news zero』を見始めた時。有働由美子アナが厳粛な口調でニュースを読み上げてたから、ちょうどマスコミ各社に事務所のファックスが届いた直後だったんだろう。こんな感じの2ページのFAXだ(朝日新聞デジタルより縮小コピペ)。有働アナもほぼ同じ文を読み上げてたと思う

   

190710b

  

「最愛の子供達の愛に包まれながら、2019年7月9日午後4時47分、ジャニー喜多川は、人生の幕を下ろしました」。

 

ちなみにこの公式プレスリリースにも、「代表取締役社長ジャニー喜多川」と書いてるだけで、本名は書かれてない。

  

    

   ☆     ☆     ☆

『zero』だと、ジャニーズの人気グループの映像が次々に流れる中、注目のアイドルの映像がなかなか流れない(私の見落としかも)。やはり流せないのか・・と思ってたら、確か一番最後にようやく、SMAPが登場。『世界に一つだけの花』。ジャニー氏は、事務所を去った3人に対しても、「僕は応援しますよ、今までと同じように」と笑みを浮かべたそうだ(デイリー)

    

ジャニーズを代表するSMAPの特別なメンバー、キムタク=木村拓哉は、中国版ツイッター・Weibo(微博)で中国語の短いメッセージを送ってた。なぜか、つぶやきの順番が上から3番目になってることもあって、これが公式サイトなのかどうか自信がない。内容的には合ってると思う。

   

190710c

  

 簡体字をフツーの繁体字に変換すると、

Johnny桑,一直堅持領跑至現在,希望您可以好好休息,拓哉

  

ほぼ元の語順のまま、中国語を直訳すると、

ジャニーさん、ずっと 続けました リードすることを 現在に至るまで、

 希望します あなたが出来ることを ゆっくり休む 拓哉

   

というわけで、普通の日本語だと、意味は

「ジャニーさん、あなたは今までずっと走り続けて来ました、どうかゆっくり休んでください、タクヤ」

ということになる。

  

1962年の創業以来、半世紀以上のエンターテインメント人生に、謹んで合掌。どうぞ、安らかに。。

   

    

   ☆     ☆     ☆

最後に、単なる一般市民の走りについても一言。1日休んだ後、昨日は14km「も」走ったから、かなりしんどかった(笑)。いや、この程度の距離でさえ、3週間前のハーフジョグ以来だったもんで (^^ゞ

    

完走の自信がイマイチ無かったから、中盤まで抑えて走って、終盤は1km5分ペース。トータルでは、1km5分06秒ペースで終了。意外と速いな・・と自己満足してしまう辺りが深刻だったりする♪ 気温19度、湿度85%、風速1.5m。最近にしては涼しい方だけど、実感としては十分蒸し暑かった。

  

心拍計は途中で3分くらい反応しなくなったけど、その後、復活、少しだけデータを補正した。あらためて諸行無常の世の中を感じつつ、ではまた。。☆彡

    

       

190710a

    

     時間  平均心拍  最大

往路(2.4 km) 13分00秒 129 140

LAP 1(2.1) 11分10秒 141 148

 2    10分58秒 146 158

 3    10分58秒 147 154

 4    10分33秒 151 156

復路(3.0) 14分46秒 152 158

計 14km 1時間11分26秒 145(81%) 158(88%)

   

       (計 2365字)

| | コメント (0)

強敵エボラと手をつないで仲良く生活、「衛生仮説」の功罪~『インハンド』最終回

2回見て初めて良さが分かるドラマというのは、時々ある。『インハンド』最終回もそのタイプ。なるほど、じっくり見直して初めて、繊細な作りの作品だと納得できた。

    

最初にTVerで軽く流し見した時は、前半の急ぎ足の展開が気になったし、中盤のタイムカプセルと出産のシーンもしっくり来なかった。村の封鎖を解除した直後、大勢の人が喜んで村に駆けつけるのを見ても、福島の重い現実を思い浮かべてしまう。放射能・放射線に関する安全性が公に確認された後でも、海水浴場はガラガラのままだったし、住人の多くも帰らないわけだ。

   

放射線被ばくによるガンは5年~10年後で、仮にかかったとしても死亡率は半分程度。それに対して、ドラマの新型エボラは感染(発症)5日でほぼ100%死ぬとされてたし、外から防護服なしで訪れた人達が、あらかじめ新ワクチンで免疫を獲得してたという設定もない。笑顔で手をとりあう姿を見ても、テレビドラマは本当にハッピーエンドが好きだなと思った程度。

   

世界的に色々な議論や問題(後述)がある「衛生仮説」の使い方も、ここまで折角、注意深く距離を取って来たのに、最後の決定的展開で突然、無条件の肯定、絶賛の形になってる。

   

ただ、別の箇所に目を向けると、吉田康弘の脚本、平野俊一の演出、美術スタッフの労作には優れた部分も多かった。既にドラマ放映から5日経ってるので、フツーの事を書いてもほとんど意味はない。誰も書かないような、細か過ぎて伝わらないマニアックな点に絞り込んで行こう。

   

   

     ☆       ☆       ☆

最終回のあらすじは、前半と後半で大きく分かれてた。前半が、新型エボラへの苦戦。後半が逆転劇で、ドラマ最終回の構成の典型パターン。新聞のテレビ番組欄には、「絶体絶命から奇跡の大逆転!!未来は僕たちの手の中に」とそのまま結末が書いてるから、もうストーリーを追う必要はない。美青年の顔だけ見てればいいのだ♪ コラッ!

   

美園(石橋杏奈)の出産がストーリーの転回点。大勢の死亡の暗闇の中で、希望をもたらす1人が誕生する。まず、美園の逆子の子ども。局所麻酔(硬膜外麻酔、腰椎麻酔)らしくて、母親の意識があるまま帝王切開して赤ちゃんを取り出すシーンには驚いた。私は小心者だから、全身麻酔をお願いしよう♪ 男だろ!

         

この時、別の希望も1人、誕生する。それは、主役としての安家・・じゃなくて高家(濱田岳)。経験のない手術に挑戦する際、紐倉が助手に回ったのは偶然ではないし、単なる親切とか友情でもない。その後の高家の大活躍へのフラッグ(旗印)、伏線になってるのだ。

  

彼が、新型エボラに感染して発症しても死なない初めての患者になったからこそ、紐倉のワクチン製造も可能になった。美園に対しては救「生」主。日本や世界にとっては、救世主。

    

  

      ☆       ☆       ☆

高家が救世主になれたのは、偶然ウイルスが突然変異で(?)弱毒化してたから。そして、母ちゃん(宮崎美子)が作った有機野菜の漬物その他を食べて育ったおかげで、免疫機能が高まってたから。

     

まず、高家に感染した、たまたま運良く弱毒化してたエボラウイルスについて。紐倉は、普通の新エボラ(ニューエボラ=ニューボちゃん)と高家のエボラの遺伝子を比較してた。下図はDNAかRNAの塩基配列で、上側の「Query」(照らし合わせるための元のデータ)と、「Takaie」(高家のデータ)を横にズラッと並べてる。

  

190626b

  

すると、まず上図の赤枠部分、125番目~127番目が異なってたのだ。普通は「CAT」(シトシン・アデニン・チミン)なのに、高家のエボラは「GTA」(グアニン・チミン・アデニン)となってる。一致してない箇所は、上下に伸びる縦線でつながれてない。他にも、335番目~337番目が異なってた(「AAA」と「TTT」)。

   

   

    ☆       ☆       ☆  

一方、人糞肥料・・じゃなくて有機野菜で育まれてた、高家の免疫機能の核心。抗血液凝固作用を発揮するらしい、NAPc2タンパク質。

   

紐倉が熟読してプリントアウトしてた医学論文に書かれてた。「Current Developments in Ebola Virus Outbreak and Treatment in West African Countries」、西アフリカ諸国のエボラウイルス大発生と治療における最近の進展

      

190626c

  

そこには、小見出しとしてこう書かれてた。「Potential Treatment for Ebola Virus Using Necator Americanus Derived Anticoagulant Protein rNAPc2 ── a study in Macaca fascicularis」。アメリカ鉤虫(こうちゅう)由来の抗凝固蛋白質rNAPc2を用いたエボラウイルス治療の可能性 ── カニクイザルにおける研究。 

   

190626d

   

これ、どうも本物の医学論文や医学研究が元ネタになってるようだ。ちなみに寄生虫監修は嘉糠洋陸・春木宏介、医療監修は林宗博。Google検索で見つけたのかも♪

  

190626e

  

190626f 

   

   

    ☆       ☆       ☆

ただし、紐倉と入谷がこだわってた肝心の「衛生仮説」というものは、一部のアレルギーに関しては認められてるようだけど、エボラどころか、そもそも信頼できそうな医学研究が少ない。そのわりに個人サイトがヒットしてしまう状況が、この仮説のビミョーさを表してる。それ自体はトンデモではないけど、トンデモ系とつながりやすい考え方。

           

英語版ウィキペディアの「Hygiene Hypothesis」(衛生仮説)の項目を見ても、最初の要約部分のラストに注意書きがあった。「The hygiene Hypothesis does not suggest that having more infections during childhood would be an overall benefit」。衛生仮説は、子ども時代により多くの感染をした方が全体的な利益となる、などとは示唆していない。もちろん、出典付きの記述。

     

要するに、どんな細菌・寄生虫・ウイルスとどのくらい、どのように触れるかがポイントだし、ある病気には有効でも、他の病気に関してはマイナスの作用を及ぼす可能性がある。おまけに長期の複雑な統計データが大量に必要だから、そもそも調査・研究するのが大変。

  

さらに、英語版ウィキは注意を促してる。衛生仮説には勘違いがしばしばあって、例えば手を洗わない方がいいとか思ってしまうのはマイナス。

  

実は、誰一人ツイートしてないようだけど、衛生仮説を唱える日本で最も有名な寄生虫学者は、藤田紘一郎という人だ。明らかに、インハンドの山Pのモデルと言っていい・・と書いとくと、1年に2つくらい検索アクセスが稼げるかも♪ 少なっ!

   

で、この有名な変わり者の学者。昔はあちこちで見かけたのに、最近見なくなったと思ってたら、薬事法違反(の手助け)の容疑で2014年に書類送検されたらしい。プロポリスの単なる健康食品が、がん細胞を死滅させるという宣伝に加担したとの疑い。不起訴にはなったものの、衛生仮説とかその信奉者に対する信頼をやや損ねる出来事だと思う。

   

   

     ☆       ☆       ☆

衛生仮説に注意を促したところで、最後は、これまた(ほとんど)ツイートが見当たらない、海外(アジア)のジャングルの「貝」について♪ 細かっ!

   

見逃しがちな最後のカットをよく見てみよう。内閣総理大臣顕彰を断った天才・紐倉(山下智久)が、嬉しそうにピンセットでつまんだ黒っぽい塊。これ、本当に貝に見えるだろうか?

     

190626a

   

初回ですぐ指摘したけど、やはりこれは日本初(?)のスカトロ・ドラマなのだ(笑)。しかもジャニーズ屈指のイケメンが主役♪ エッ、屈指じゃなくて断トツ? ハイハイ(笑)。とにかく、菜々緒の「う・こ」で始まって、海外の清流のアレで終了。エボラ退治に大活躍したのは有機野菜だし、エッジの効いたストーリーだった♪

    

フィールドワークに来たという口実で高家に会いに来た紐倉。最後のセリフは、「さあ出ておいで。小さな虫たち」♪ 貝の外見と「小さな虫」という言葉からは、アレとは別の裏の意味も解釈できるけど、示唆するだけに留めとこう。昔はそこまでズバリ書いてたけどね(笑)

   

   

     ☆       ☆       ☆

衛星・・じゃなくて衛生仮説に注意が必要だということは、言い換えると、他者と仲良く接するのはなかなか難しいということでもある。

   

瀕死の状態の高家と手をつなぐシーンで、防護服の紐倉はちゃんと手袋をはめてた。臨機応変に、多少の距離を取ったうえで、手をつなぐこと、他者とふれ合うこと。これこそ未来に向けての『CHANGE』、変化にとって重要なのだ。

   

感染したサルを山に放つ「ような」実験的行為の科学的な是非については、もう省略。「所詮 人間 猿みたいなもん」。「深く考えすぎて 答え見失う」ようではダメなのだ♪ エッ?、作詞は「Tomohisa Yamashita」なの? たまたま同姓同名の作詞家がいたわけか(笑)

    

トモあれ、カメレオンみたいに仮面だけ変えて自己防衛するんじゃなくて、自分と世界そのものの変化に向けて、強く踏み出そう。最悪のエボラを弱毒化して、ニューボちゃんワクチンに変えたように♪ それでは、今日はこの辺で。。☆彡

   

   

   

cf. 明るい未来は僕たちの手の中に~『インハンド』第1話

 失ったものを受け入れて生きていく~第3話

 右腕=助手で泣いて、笑って・・~第5話

 ドーピング・義肢・かもめのジョナサン、限界を超えた景色へ第6話

 国立感染症研究所・エボラ大惨事のシミュレーション~第10話

    

        (計 3848字)

| | コメント (0)

警察に絶望した男、絶望して警察に入った女、真逆のブルーマーダー(悲しい殺人者)~『ストロベリーナイト・サーガ』最終回

今夜は危険な賭けに初挑戦(?)してみよう。極度に疲れて眠い状況で、お酒を飲みながらドラマ・レビューを書いてみる♪ 途中で眠気をガマンできなくなるのが目に見えてるけど、1度くらい試してみてもいい。

   

『ストロベリーナイト・サーガ』11話の全話の単純平均視聴率は6.6%。第1話の延長を加味した加重平均だと6.7%。いずれにせよ、淋しい数字だけど、ドラマとしての出来は決して悪くなかったと思う。特に、個人的に初めて見た二階堂ふみの演技は、最後まで安心して見れた。見続けた人は結構満足してたんじゃないかな? まあ、私が見たのは3分の2くらいだったりする♪

    

   

     ☆       ☆       ☆

さて、私は第10話も見てないどころか、最終回(第11話)とつながってるのも知らずに、TVer(実際はFOD)の動画で最終回を視聴。エピソードタイトルも原作も知らないままだったけど、大体の流れは分かった気になれた。

   

見終わった後で、「ブルーマーダー」という言葉の意味を調べると、ウィキペディアに「ブルーマーダー」の項目があった。元警察官の殺し屋・木野(要潤)が、「青いベネチアンマスクをつけて出没することから」、ブルーマーダー(青い殺し屋)と呼ばれてるとだけ書いてる。仮面舞踏会や仮装パーティーで使うマスクを、ベネチアンマスクというわけか。

  

190624a2 

  

ただ、小説のタイトルとしての「ブルーマーダー」は当然、「blue」(憂鬱な、悲観した)という英語を意識したもののはず。普通の犯罪者たちにも悲観してるし、警察内部の悪人にも絶望して憂鬱になってる元警察官。元は警官のままスパイになってたのに、警察の上司に裏切られ、見捨てられたらしい。

  

当然、生き地獄を体験した後、ひたすら暴力団員や半グレ達を(?)殺しまくる。ただ、最後は姫川玲子(二階堂)に発見されて、逮捕された。実は末期がんというオチまでついてて、ガンテツ(江口洋介)も拍子抜けした表情。もう裁判とか死刑とか、意味がない人生なのだ。末期がんだといつ知ったのか分からないけど、案外、それなりに充実した最期かも。。

   

    

     ☆       ☆       ☆

ここで、そのブルーマーダーの過去が気になって、原作を探してみたけど、最寄りの書店には無し。仕方ないから、またAMAZONの電子書籍の無料サンプルを読んでみた(セコッ・・)。すると、誉田哲也の他の小説よりも冒頭が分かりにくい。おそらくこれも意図的なものだと思う。ブルーマーダーの具体的な人物像をぼかして、広がりを持たせてるのだ。

  

まず若い感じの男が語り手になって、ヤクザ者2人にオレオレ詐欺の手伝いをやらされてる状況が描かれる。食べ物もロクに与えられず、免許、保険証、印鑑、カード、アパートの鍵とか、全て取り上げられてる状態。このヤクザ者2人(山口、浦田)も、まるで1人しかいないように曖昧に語られてる。

   

とにかく、ドラマから考えると、この悲惨な男が岩淵時生かな? もし間違いが分かったらすぐ訂正する(☆追記:原作で確認した)。あまりにひ弱だから、元警察官のブルーマーダーとは思えないのだ。   

   

その後、ヤクザ者2人がたまたまいない時に警察が乗り込んできて、残ってた男の人生が劇的に変わり始める。ここで急に場面が変わったらしくて、「オッサン」とか「ジジイ」と呼ばれてる男の話に移行。これがドラマの茅場元組長(相島一之)かな?(☆追記:原作で確認)

   

借金取りに追われて、排泄物をおもらししてまで追い返そうとする工場経営者というのは、最終回のキャラだと茅場しか思いつかない。これも後ほど、間違いが分かったら訂正する。

   

   

     ☆       ☆       ☆

とにかく、社会の最底辺でもがいてるような2人のもとに、1人の変わった男が登場するのだ。しっかりした身体つきだけど、物腰が柔らかい。その男が、オッサンに取引を持ち掛ける。機械を使った工作を手伝ってくれたら、借金を棒引きにしてくれるとのこと。

   

もちろんオッサンは信じないけど、「最初は・・信じてはいなかった」と書いて序章が終わるから、後で信じて行動を共にしたということになる。ということは、その変わった男がブルーマーダーだろうか? これまた間違いが分かったら訂正する予定。(☆追記:確認した)

   

どれが誰かはともかく、序章で闇に生きる3人の男が紹介されてて、しかも全員、名前が分からない。おそらくこれは、3人とも広い意味でのブルーマーダー(悲観的で憂鬱な殺し屋)であることを示してる。続いてもう一人、全く別の「殺し屋」が登場するのだ。

   

   

     ☆       ☆       ☆

第一章はガラッと舞台が変わって、警察内部のお話。主役であるヒロイン・姫川玲子が登場するのは当然と言えば当然だけど、無料サンプルの最後近くに興味深い台詞があるのだ。監察医の國奥(伊武雅刀)が「姫」とおしゃべりするシーン。

  

 「本当に姫は、殺しと聞くと嬉しそうな顔をするなぁ」

 ちょっと──。

 「そんな、人聞きの悪い言い方しないでよ。別に、嬉しそうになんてしてないでしょ」

 ただ自分の専門分野の仕事が回ってきて、自然と気合が入っているだけのことだ。

   

これが表面的な言い訳に過ぎないことは、ドラマを先に見てるのですぐ分かる。実は姫川は、ある意味、殺しが好きなのだ。殺したくて殺したくて、頭の中では何度も実行してるほど。

  

ただし、ブルーマーダーと違って、殺したい相手はたった1人と言うか、むしろ2人と言うべきか。まず第一に、自分をレイプした男を自分の手で殺したい。一方、レイプされる途中で抵抗を止めてしまった自分も殺したい。

  

玲子がその思いを、岩淵&茅場コンビと人質・菊田(亀梨和也)の前で告白した時、岩淵をレイプ犯の代わりに殺したい願望と、自分が殺されたい願望とが重なり合ってたはず。実際、菊田が鎖骨を折られた状態で岩淵を投げ飛ばさなければ、玲子はピストルで岩淵と相撃ちになってた可能性がある。その少し前にも、殺される可能性は十分あった。

   

    

     ☆       ☆       ☆

結局、姫川玲子も潜在的なブルーマーダーであって、現実に殺しが起きても不思議はない。犯人を撃ち殺すにせよ、犯人に撃たれるという形で自分自身を殺すにせよ。

   

極限状況で、愛する玲子からこれほど悲しい告白を聞かされた菊田は、とりあえず、きっぱりと思いを断ち切るしかない。自分の思いや支えなど、とても届かないほど深い悲しみだし、そもそも自分は結婚相手がいるし。いや、結婚がいつなのか、どうゆう経緯なのか、私は全く知らないけど♪ 第10話で唐突に出て来た展開かな?

   

事件解決後のラストシーンは悲しいほど綺麗だった。菊田の病室にお見舞いに来た玲子が、また姫川班を作ることになったら集まってくれるかとたずねると、菊田は絶対かけつけると約束する。ただしあくまで、職場の部下として。

   

   

     ☆       ☆       ☆

190624b

      

玲子が病室を去るのを待ってたようなタイミングで、菊田の奥さんらしき女性(大塚千弘)がやって来る。玲子と妻と病室のドアの中央に「亀梨和也」のテロップを挿入した上のカットが決まってた。演出・石川淳一の狙いすましたショット。玲子を無言で見送った後、病室で明るく振舞う妻と、優しく振舞おうとする菊田の姿が涙を誘う。

   

これぞ、自分を隠して別人として振舞う仮面舞踏会=マスカレード。殺し屋ではないけど、菊田夫婦もベネチアンマスクをかけたまま新婚生活を過ごすのであった。少なくとも、しばらくの間は。。

   

あぁ、アルコールが入った状態で最後まで書けた! そうか、こんな事が出来るのか・・と思ってまた次に試したら、今度は途中で寝て毎日更新が途切れちゃうかも♪ ともあれ、今日はそろそろこの辺で。。☆彡

   

  

  

cf.不幸な精神疾患の患者の(犯罪的)行為をどう扱うか~第1話

『ストロベリーナイト・サーガ』第2・3話つぶやき&小雨ジョグ

「右では殴らない」理由、右手は愛と敬礼、殴るなら言葉で第4話

『ストロベリーナイト・サーガ』第8話、一言つぶやき

   

         (計 3217字)

| | コメント (0)

より以前の記事一覧