意図しない差別発言みたいな言葉&超短距離ジョグ

(20日) JOG 6km,31分52秒,平均心拍 141

   消費エネルギー  306kcal (脂肪 70kcal)

 

ソフトバンクの孫正義が差別発言でおわびってニュースが流れてた

から、何を言ったのかと思ったら、目の不自由な人を指す3文字の

ひらがな言葉か。

 

先端技術を紹介する講演らしいから、文脈的に差別の意図は無い

だろうけど、ちょっと不注意だったかな。もちろん、このブログでは、

そんな言葉は一度も使ってない。

 

 

       ☆        ☆        ☆

・・・と書こうとして、念のためにブログ内検索をかけてみたら、少し

ヒットしてしまった (^^ゞ 

 

エェッ!、そんな言葉書いたっけ?、と思って中身をチェックしたら、

全く差別や障害と関係ない文章が色々出て来て、思わず苦笑。。

 

170721b2

 

う~ん・・、「足止めをくらって」と、「少し速めかなって程度のペース」

と書いた方がいいのかね。まあ、流石に誰も気にしないと思うけど、

念のため、検索サイトでヒットしないように画像で入れとこう。画像

検索でも、現在の技術水準だとたぶん認識しないはず。

 

 

     ☆        ☆        ☆

どうしてこんな話に注目してるかっていうと、実はちょっと似た言葉

が私の周囲で話題になったことがあるのだ。放送禁止用語とかでは

なかったと思うし、みんな聞き流しただろうけど、意味的にはビミョー

なものを含んでる言葉。

 

私はその時、止めといた方がいいんじゃないの?とか言ったけど、

結局、問題ないという結論になった。ただ、何となく納得できない感じ

がいまだに残ってるわけ。

 

試しに今現在、その言葉でネット検索をかけてみると、やっぱり止め

といた方がいいという意見が目立ってる。まあ、今と当時とでは状況

が違うし、使用する文脈も差別とは全く関係ないものだったけど、私

は今後もその言葉は使わないだろう。偶然の一致も避けるつもり。

 

 

      ☆        ☆        ☆

ちなみに、言葉(音声や文字)の偶然の一致みたいなものが差別に

なるかどうかというのも、昔はビミョーな問題だったらしい。

 

私が聞いた話だと、差別される地域の住民を指す隠語と同じ発音は、

テレビその他で避けられてたということだった。

 

流石に今現在、そこまでの配慮は無いだろうと思いつつ、何となく

入力して調べる気さえしない。この重苦しい雰囲気自体も問題だと

思うけど、すぐには割り切れないのであった。。

 

 

      ☆        ☆        ☆

あぁ、書こうと思って準備した話と全く違うことを書いてる内に、時間

が無くなってしまった (^^ゞ ま、つぶやき記事でありがちな事なのだ。

 

昨日は眠いし蒸し暑いし、全く走る気がしなかったけど、6kmだけ

ガマンして走ってみた。気温27度、湿度90%、南風2m

悪条件で、ムワッ!て感じだったから、僅かな距離でも汗ビッショリ。

次は5kmに短縮しよう♪ コラコラ!

 

トータルでは1km5分19秒ペースだから、冒頭に「RUN」とは

書けない。でも、途中で一応、1km4分45秒ペースまで上げてる

のだ。5分ちょっとでスローダウンしたけど♪ 短っ!

 

自分へのご褒美に、珍しくカルピスソーダを飲んでみたら、甘味が

少なくなってるんだね。500mlで180kcalしかない。コカコーラは

225kcalだから、2割以上甘いことになる。

 

でも、単位体積あたりのカロリーと甘味はあんまし比例しないかな・・

とかマニアックに思いつつ(笑)、今日もあっさりこの辺で。。☆彡

 

 

170721a

 

          時間  平均心拍  最大

往路(1.2km)   7分17秒 118 129

LAP1(2.2km) 11分44秒 140 151

復路(2.6km) 12分51秒 150 162

計 6km 31分52秒 心拍平均141(78%) 最大160(89%)

 

                (計 1479字)

| | コメント (0)

しょうゆラーメン1杯の塩分(5g)、1歳の乳児には致死量?&雑用ラン

(19日) RUN 7km,36分23秒,平均心拍 145

   消費エネルギー  363kcal (脂肪 76kcal)

 

知らなかった! 笹かまぼこって名前、笹の葉に似てるから付けられ

たのか(笑)。あんまし似てるとも思わないけどね。

 

むしろ、サーフボードの方が似てるかも♪ 「サーフボードかまぼこ」

という商品は無いみたいだけど、似てるって感じの指摘ならちょっと

見つかった。とにかく、たまに食べると美味しいね。

 

 

      ☆        ☆        ☆

ところで今、コンビニでついでに買って来た笹かまぼこ。栄養成分を

見ると、5枚(160g)で食塩相当量3.4gと書いてる。これだけで?

 

いや、1歳の乳児の死亡事件で、朝日新聞が

 「1歳児ならば小さじ1杯程度(5~6gほど)の食塩を

  摂取すると、死に至る恐れがある」

書いてるから(済生会横浜市東部病院・谷口英喜センター長)。

「恐れ」って曖昧だけど、どれくらいの確率かな。体格差によるのか。

 

しょうゆラーメン1杯くらいの量とも書いてたから、台所のチャルメラ

の袋を見ると、めん・やくみ・スープの合計で6.4g! だから走った

後に食べたくなるのか♪ たまに、2つ一度に食べることもあり(笑)

 

カフェイン中毒、塩分中毒、パブロン中毒、色々忙しいね。パブロン

だけは、ここ5年くらいでほぼ卒業できたつもり。コカコーラ中毒も

だんだん収まって来たかも。たまに1L飲んじゃうけど♪ コラコラ!

 

 

      ☆        ☆        ☆

ちなみに、1歳児くらいの時期は成長が急激だから、塩分の摂取量

も変化が激しいみたいだ。厚労省の食事摂取基準(2015)だと、

 

 ☆1日の量☆  

   6~11ヶ月   1.5g (目安)

   1~2歳   男児3g未満 女3.5g未満 (目標)

   3~5歳    4g未満  4.5g未満 (同)

 

170720b

 

一言で「幼児」とかまとめたくなるけど、1歳と2歳と3歳じゃ大違い。

塩分量だと文字通り、致命的な差なのか。

 

ま、私は大人だから大丈夫でしょ。大人(18歳以上)の基準だと、

   男性 8.0g未満   女性 7.0g未満

 

この1日でたぶん、15gくらい摂取してると思うな (^^ゞ ま、運動

してるし汗かきだから、たぶん大丈夫でしょ。高校球児だって、試合

や練習で塩なめるって話だし。実際、マラソンのレース後は、ウェア

が塩で白くなってるほど。

 

ただし、フツーの良い子は真似しないように!☆

 

 

      ☆        ☆        ☆

一方、昨日はコンビニに行くついでに、7kmだけ走って来た。いや、

10kmだと暑くて走る気しないんだけど、7kmならまあいいかって

感じで我慢できるもんで。ペースもそこそこ保てるし。

 

気温25.5度、湿度87%、風速1.5m。歩くだけなら大丈夫

だけど、走るとすぐ汗が噴き出て来る。それでも何とか、トータル

1km5分13秒ペースに収まった。前日10km走った直後だし、

良しとしとこう。

 

今週はもう、かなりの時間と労力をブログに費やしてるから、今日は

あっさり手抜きしよう♪ ポラールの心拍データの送信がエラー連発

で、超イラついてるし (^^ゞ 電池交換したら(?)、何とかなった。

 

それでは、また明日。。☆彡

 

 

170720a

 

          時間  平均心拍  最大

往路(1.2km)   7分03秒 123 131

LAP1(2.2km) 11分32秒 142 153

  2        10分44秒 155 160

復路(1.4km)  7分05秒 150 162

計 7km 36分23秒 心拍平均145(80%) 最大162(90%)

 

                 (計 1374字)

| | コメント (0)

日野原重明氏の(生前)最後のエッセー、オスラー博士&10km走

(18日) RUN 10km,50分28秒,平均心拍 155

   消費エネルギー  535kcal (脂肪 80kcal)

 

医療の世界の大御所、日野原重明氏の名前はあちこちで見聞きして

いたが、文章を初めて読んだのは朝日新聞・土曜別刷beのエッセー、

「あるがまゝ行く」だった。

 

はっきり覚えてないが、10年くらい前だったか。既に100歳の大台

が近づいているのに、非常にしっかりした文章で驚いた覚えがある。

何も知らずに文章だけ読むと、50代くらいの医師か作家の文章だと

思うだろう。

 

 

      ☆        ☆        ☆

その後、いつまで連載が続くのか気になっていたが、結局最後まで

書き続けたことになる。しかも、とても闘病中の105歳とは思えない、

知的で明晰な論理的文章だ。たとえ、ご家族が口述筆記その他で

手助けしてるとしても、驚くべき知性と情熱だろう。

 

色々と調べるだけで時間がかかってしまったので、記事を書く時間

が無くなったが、偉大な功績に敬意を表しつつ、ラスト・エッセーを

めぐる感想を簡単に書いておこう。

 

17年7月19日現在、朝日新聞デジタルで一部公開されている

105歳・私の証 あるがまゝ行く」シリーズ。

 

 

☆追記: この日の朝日・朝刊によると、書き溜めておいた

      原稿、つまり、本人によって完成された遺稿

      いくつかあるようで、今後公開されるようだ。)

 

 

      ☆        ☆        ☆

170719a

 

おそらく最後となるエッセーのタイトルは、

 「オスラーの歩んだ道、その背を追って」。

 

恥ずかしながら、私は全く知らなかったが、世代や時代の問題もある

だろう。日野原氏が師と仰ぐウィリアム・オスラー博士(William

Osler)は、100年前に亡くなった医師(1849~1919年、

カナダ)。共に内科医なのは、偶然というより必然に近いことか。

 

日野原氏が戦後、米国その他海外の医学情報を読む中、幾度となく

出会ったのがオスラーという名前。仕事で出会った米軍医に、本が

読みたいと頼むと、『Aequanimitas』という講演集が届いた

らしい。普通なら、この難しい書名だけでたじろぐ所だろう。

 

ラテン語で「平静の心」を意味すると日野原氏が書いていたので、

私は早速、英語のwiktionaryでチェックしてみた。

 

発音はほぼローマ字読みで、「アカニミタース」。前半の「aequ」が

「平静な」、後半の「anim」が「心」、語尾の「itas」が「~である

こと(状態)」。合成すると、「心が平静であること」という意味になる。

 

 

      ☆        ☆        ☆

170719b

 

日野原氏らによる日本語訳(医学書院)がamazonで販売されて

いるが、英語原書は既に著作権が消えているので、インターネット・

アーカイブで発見できた

 

170719c

 

 「アカニミタース 

  その他、医学生・看護婦・医療関係者に向けた講演と共に

 

冒頭に「アカニミタス」と題する文章があるが、読みやすくはない

英文で、戦後の混乱期にこれを読んだというだけでも凄い語学力

だろう。キリスト教の素養が関係していたのかも知れない。

 

青空文庫で、医学史の著作の翻訳が公開されているし、いずれまた

じっくり読んで、別記事を書きたいと思う。

 

170719d

 

とりあえず、英語版ウィキの説明を読むと、研修医制度や専門教育、

臨床トレーニングなどを最初に導入した人物で、「近代医学の父

(あるいは現代医学の父)。「聴診器を巧みに操る偉大な診断医」

とも書かれていた。かなり多才な人だったらしい。

 

聴診器の重視は、日野原氏の「手当て」重視の姿勢につながって

いるのかも知れない。また、オスラーは、人生の最期は安らかに

終わるべきだと考えていたようで、その影響もあるのか、日野原氏

も延命治療を望まなかったようだ。

 

残念ながら、ここで時間となったので、とりあえず終わりとしておこう。

ともあれ、現役医師として100年活躍し続けた日野原氏に、合掌。。

 

 

      ☆        ☆        ☆

時間が無いので、単なる小市民の走りについてはほんの一言だけ。

気温24度で、それほど暑くないかと思ったら、湿度95%

せいで十分蒸し暑かった。も弱くて、1.5m

 

トータルでは1km5分03秒ペース。心拍もかなり上がってしまった。

先日の自転車の疲れがまだ太腿の筋肉に残ってたようだ・・・という

のは言い訳だったりする♪

 

まあ、何事も平静な心で受け止めて、走り続けることにしよう。

ではまた明日。。☆彡

 

 

170719e

 

          時間  平均心拍  最大

往路(1.2km)   6分34秒 131 138

LAP1(2.2km) 11分19秒 147 192

  2        10分50秒 156 162

  3        10分49秒 162 167

復路(2.2km) 10分56秒 165 171

計 10km 50分28秒 心拍平均155(86%) 最大171(95%)

 

                  (計 1908字)

| | コメント (0)

心配な稀勢の里とか、白鵬・藤井戦とか♪&またプチ・ジョグ

(13日) JOG 6.8km,37分40秒,平均心拍 138

    消費エネルギー 352kcal (脂肪 88kcal)

 

う~ん・・稀勢の里はもう、今場所は厳しいね。14年ぶりの待望の

日本人横綱だから、陰ながら応援してるんだけど、やっぱり横綱と

しての最初の春場所で無理した後遺症じゃないかな。

 

左肩から上腕にかけてのケガを我慢して優勝したのは見事で感動

したけど、夏場所は5敗して途中休場。今場所はこれで2勝3敗だし、

左足首も痛めちゃったのか。

 

思い切って、しばらく休んで治した方がいいと思うな。31歳になった

ばっかだし、中途半端に出て、負け続けで早くも引退に追い込まれる

のは淋しすぎる。今後の日本人横綱誕生への影響もちょっと心配。

稀勢の里自身も、ビミョーな昇進判断だったんだから。。

 

☆追記: この記事アップの1時間後、やはり休場が発表された。)

 

 

      ☆        ☆        ☆

170714a

 

って言うか、NHKのHPで相撲の動画が見れるとは知らなかった!

横綱だけのニュース動画とはいえ、便利で手軽で、いいね♪ 勢

(いきおい)の小手投げがキレイに決まったというか、見てるだけで

稀勢の里の左手が痛そうだった。

 

ちなみに、ほぼ同年代(32歳)の大横綱・白鵬は、休み方も上手い

のかも。ここ3年は1回ずつ休場して、その後は一応合格点の成績

をあげてる。今年は春場所で途中休場して、夏場所で全勝優勝。

今場所も5連勝で順調な出足。

 

ところで白鵬というと、将棋の天才少年・藤井聡太四段を思い出す♪

またか! いや、師匠と一緒に観戦した後、悪手・・じゃなくて握手

してたから。地元の名古屋場所だけに、愛知県体育館で藤井コール

まで出たらしい(笑)。ウケるけど、ちょっとビミョーかも。写真は報知

HPより。一部の特殊な女子たちも喜びそうな構図♪ コラコラ!

 

170714b

 

実は白鵬、チェスが趣味って情報もごく一部で流れてる。どうせなら

将棋も指せば、さらに人気が上がると思うけどね。藤井四段と六枚

落ちで対局して、abemaかニコニコ動画で流すとか。またウチの

記事のネタに出来るし♪ そうゆう理由か! 

 

ついでに相撲でも勝負したら、もっと話題になるはず。試合の途中

で、勝負めしの豚キムチうどん食べるとか(笑)。将棋の昼飯か!

 

 

      ☆        ☆        ☆

最後に、昨日の走りについて。仕事に追われて時間が無い中、僅か

7km弱だけ走って来た。6.7km走って、昨日と合わせて14.5km

にするつもりだったのに、計算ミスして6.8km走ってしまった (^^ゞ

2日連続のくだらない計算ミス。若年認知症か!

 

気温26.5度(細かい♪)、湿度88%、風速2.5mトータル

では1km5分32秒ペース。このくらい短いと、猛暑ジョグって言う

よりサウナみたいな感じで、気楽に走れた。次は5kmに縮めよう

か(笑)。12月に湘南フルマラソンだろ!

 

昨日は2人の死刑が執行されたんだよな・・とか思いつつ、今日は

あっさりこの辺で。。☆彡

 

 

170714c

 

          時間  平均心拍  最大

往路(1.2km)   7分21秒 118 128

LAP1(2.2km) 12分44秒 135 146

  2         11分16秒 149 161

復路(1.2km) 6分19秒 150 161

計 6.8km 37分40秒 心拍平均138(77%) 最大161(90%)

 

                  (計 1335字)

| | コメント (0)

ピコ太郎PPAP×国連・外務省SDGs、動画の感想&27度ジョグ

(12日) JOG 7.8km,43分33秒,平均心拍 140 

    消費エネルギー 416kcal (脂肪 100kcal)

 

私はアウトドアスポーツをやってるし、虫刺されも多いから、ヒアリや

赤巻紙・・じゃなくてアカカミアリのニュースはかなり気にしてる。公園

を走る時も、土や草を避けて走る感じになって来た。

 

ただ世界的に見ると、この程度の害虫の問題で大騒ぎしてる先進国・

日本は、おそろしく恵まれた平和な国ってことだろう。国際ニュースを

見てれば、ごくフツーに紛争・戦争、テロ、貧困、病気、難民などの話

が流れてる。

 

国内でアリに1人かまれて軽傷とか報道されてる今現在も、世界で

8億人が飢餓に苦しんでると言われてるのだ。もちろん、その中に

日本人も(ごく僅かに)含まれてるはず。。

 

 

      ☆        ☆        ☆

そんな中、国連は2015年、「2030アジェンダ」という分かりにくい

行動計画を採択。アジェンダ(agenda)とは、語源的に「すべき事」

という意味で、単に計画というより強い意味を含む言葉だ。下は国連

の英語サイトより

 

170713h

 

 

その分かりにくいアジェンダで掲げられた、具体的な17の目標など

をまとめたものが、さらに分かりにくい略語、「PPAP」・・じゃなくて、

「SDGs」だ。

 

 ustainable Development Goal

  持続可能な   開発     目標

 

 

      ☆        ☆        ☆

貧困、飢餓、平等その他、ごもっともな解決目標を並べてるわけで、

その考え自体には基本的に賛同するけど、人工的で分かりにくい

英語の略語を前面に掲げる発想にはあまり賛同できない。

 

実際、メディアは時々この言葉を出してるけど、まったく流行ってない

と思う。認知度は「PPAP」の1000分の1くらいか♪ そもそも英語

が苦手な人はいまだに非常に多いし、この種の略語は多過ぎて、

いちいち覚えてられないのだ。

 

「持続可能な開発目標SDGs」という言葉を流行らせること自体が、

持続不可能な目標だ♪ おそらく外務省にも、そう考えてる官僚が

少なくないはず。。

 

 

      ☆        ☆        ☆

というわけで、今回、外務省がピコ太郎を起用したのは、SDGs

という標語に対する遠回しの皮肉も含まれてると思う。一発屋芸人

の妙な言葉にさえ遥かに負けてしまうという意味で。もちろん、企画

書にはごもっともな建前を並べとけば、予算はすぐ確保できるはず。

 

170713a

 

とはいえ、久々にYoutubeで見たピコ太郎はやっぱり笑えた♪

外務省公式動画とのこと。ちなみに外務省の略語は、MOFA

 

170713b

 

 

      ☆        ☆        ☆

さて、この動画だと、PPAPの意味も変わってる。

 

 ublic rivate ction for 

 artnership

 みんな 一人一人 行動しよう 手を取り合うために

  (官と 民の 取り組み 連携に向けた)

 

170713c

 

アップルとパイナップルを合わせると、食べ物だから、

 ウ~ン! NO POVERTY (消滅 貧困)

 

170713d

 

ペンとブックを合わせると、勉強道具だから、ア~ン!

 QUALITY EDUCATION (質の高い 教育)

 

 

170713e

 

170713f

 

後は動画でも説明なし♪ 早口言葉で、

 「サステナブル デヴェロップメント ゴールズ」

 

170713g

 

 

それなりに上手くまとめてるし、メディアの後押しもあるのに、1週間で

4万回しか再生されてないし、評価も高くない♪ 残念ながら一部の

知識人や英語好きにしか受け入れられず、広告宣伝費が代理店や

ウェブ制作会社、タレントとかに入るだけだろう。

 

日テレ・24時間テレビの「愛は地球を救う」とか、「We are the

world」とかの方が、遥かにわかりやすくて持続可能な言葉なので

あった。。

 

 

      ☆        ☆        ☆

最後に一言、昨日の走りについて。もう朝から暑くて暑くて、座ってる

だけでもしんどいのに、ジョギングなんてやってられるか!・・とか

思いつつ、8kmだけ雑用ついでに走って来た。

 

気温27度! 湿度87%、風速2.5m。トータルでは1km5分

27秒ペース。心拍も低く抑えてるし、意外と健闘かも♪・・と思ったら

違った!(^^ゞ そうか、8kmじゃなくて、7.8kmしか走ってないのか。

ウッカリした。。 トータルでは1km5分35秒ペース。

 

生ぬるい南風でも、無いよりマシだね。心拍が最後だけ乱れてるのは、

コンビニに寄ったせいもあるかも。ではまた明日。。☆彡

 

 

170713i

 

          時間  平均心拍  最大

往路(1.2km)   7分11秒 119 133

LAP1(2.2km) 12分56秒 134 142

  2         11分49秒 145 154

復路(2.2km) 11分38秒 150 158

計 8km 43分33秒 心拍平均140(78%) 最大158(88%)

 

                 (計 1876字)

     (追記 17字 ; 合計 1893字)

| | コメント (0)

天才の14歳は31勝1敗、テンメイの14歳は・・♪&26度ジョグ

(11日) JOG 10km,52分38秒,平均心拍 148

   消費エネルギー  550kcal (脂肪 105kcal)

 

これは一応、将棋カテゴリーにも入れとくけど、将棋記事ではない。

単なる少年記事なのだ♪ 天才と天命(テンメイ)の比較(笑)。藤井

聡太四段の14歳は、公式戦31勝1敗で終了☆ ほとんどプロ棋士

相手に、勝率97%! 恐るべし。。

 

昨日(7月11日)は若手トーナメントの佳子さま青春戦・・じゃなくて、

加古川青流戦♪ 似てないだろ! 相手は都成竜馬四段で、名前

は強そうだけど、そうでもないらしい(コラッ!)。いや、これまで藤井

四段に連敗してるもんで。

 

試しに日本将棋連盟HPで今年度の成績を見ると、都成四段は5勝

2敗。藤井四段にしか負けてないのか。こりゃ、失礼♪ っていうか、

ホストクラブのイケメン写真みたいで、顔は勝ってそう(笑)。コラコラ!

 

 

      ☆        ☆        ☆

170712a

 

後手(向こう側)が藤井四段で、上図は19手目、5五歩まで。

先手は中飛車で、角交換を拒否。

 

170712b

 

62手目、4二金まで。まだ互角で、ここから激しい中盤戦に。玉が

向き合う盤面右側で、飛車を使わないバトル。

 

170712c

 

71手目、先手が3三銀と打ち込んだ場面。後手の藤井四段が苦しい

ようにも見えるけど、歩を3枚得することになるし、反撃も十分可能。

先手は駒が足りないし、1筋と3筋も怖い。

 

 

      ☆        ☆        ☆

170712d

 

最強レベルの将棋ソフト「技巧2」の評価値だと、藤井四段の勝負手、

106手目の2五桂に対して、先手が同銀と取ったのが敗着みたいだ。

1七金と打ち込まれて以降は一気に大差(先手がマイナス数千点)。

私なら「4二と」で角交換した後に、桂馬を取るか、あるいは5二角か。

 

170712e

 

最後は先手が形を作って、130手で詰まされてしまった。藤井四段

の玉の動きが面白かったね。裸で外を走り回る感じ♪ 子供だから

OKなのだ。若い女性もOK。

 

ちなみに今、管理ページ右のニュースには、「稲田氏“脱がせ屋”垂涎

の的?」と出てる(笑)。網タイツはそのままでいいかも♪

 

 

      ☆        ☆        ☆

繰り返すが、これは将棋記事ではない(笑)。天才の14歳最後の

活躍を見たところで、天災・・・じゃなくて天命の14歳を思い出そうと

思ってたのに、もう時間が来てしまった (^^ゞ 将棋の内容をチェック

して、局面の図を挿入すると、予想外に時間がかかってしまう。

 

私の14歳というと、「帰宅部」(死語?)で、家でテレビ見ながら食べ

まくってた記憶がある♪ 成長期だから、夕食前に食パン1斤食べる

とか(笑)。お昼も、弁当箱はご飯だけぎゅうぎゅうに詰め込んで、別

におかずを持って行ってた。

 

もちろん、それでも太らないのが14歳♪ 当時のウエストは68cm

くらいだったかな。まあ、個人的にちょこっとランニングしたり、筋トレ

したりっていうのはあった。

 

小さくて安いダンベルも買ってたし、足首装着の鉛入りトレーニング

器具も通販で購入。足に鉛が当たって痛いから、ほとんど使わない

まま、今でも持ってたりする(笑)。引っ越しの際に発掘したままで、

ハッキリ言って、邪魔♪

 

 

      ☆        ☆        ☆

まあ、細かい話はまた、「テンメイ回想録」シリーズの記事に書くことに

しよう。とりあえず思い出したのは、学校で将棋の連勝に挑戦してた

こと。実は友人K・Sと「約束」して、私が100連勝(笑)できたら「何か」

もらえることになってた♪ 私が1回でも負けたら、その逆。

 

ところが、毎日お昼休みとかにやってると、相手が強くなってしまう。

藤井四段を見ても分かる通り、14歳は伸び盛りなのだ。だんだん

苦しい戦いが増えて来て、ついに67試合目くらいに敗北。私の記録

は66連勝でストップしたことになるけど、話題になってない(笑)

 

この友人K・S。エロ系もマンガも私と話が合う奴で、結構つき合いが

あったのに、その後、会えなくなってしまった。いまだに心残りなのだ。

いずれまた、雲の上で将棋でもやろうか。。

 

 

     ☆        ☆        ☆

最後に一言、昨日の走りについて。7月に入って、ちょっと運動不足

だけど、気温26度だと全く走る気がしない (^^ゞ ただ、早くもお腹が

ビミョーにふくよかになって来たから、渋々10kmだけ走って来た♪

ホントは自転車に乗りたいんだけど、最近は時間や天気に恵まれず。

 

で、26度を警戒してソロソロと走り出すと、湿度88%、風速2m

おかげで何とかなる。これが98%で1mだったら、ヘロヘロのはず。

と言っても、序盤から汗がダラダラ流れて、ひたすら我慢。トータル

では1km5分16秒ペースで終了。

 

しまった。。 そんな事ならラストスパートで5分15秒にして、記事

冒頭に「RUN」と書けば良かった。。 誰も見てないだろ! いや、

私自身が見てる♪ JOGとRUNだと、大違いなのだ。

 

おっと、もう時間か。心拍計は最初の5分ちょっと動かなかったから、

補正した。それでは今日はこの辺で。。☆彡

 

 

170712f

 

          時間  平均心拍  最大

往路(1.2km)   6分49秒 123 128

LAP1(2.2km) 12分04秒 139 158

  2        11分29秒 149 156

  3        11分19秒 156 161

復路(2.2km) 10分58秒 162 172

計 10km 52分38秒 心拍平均148(82%) 最大172(96%)

 

                (計 2147字)

| | コメント (0)

「世界初、すべて無料」の食品スーパーを調べてみると・・&10km

(9日) RUN 10km,50分30秒,平均心拍 151

   消費エネルギー  540kcal (脂肪 81kcal)

 

今回はミミズ腫れにはならなかったけど、また公園で虫に2ヶ所刺され

てしまった。管理事務所に抗議しようか♪ クレーマーか!

 

・・・って話の前に、食品ロス問題についてトッピングしてみよう。正直、

個人的には、食品のムダより本と服のムダの方が数万倍大きい (^^ゞ。

単にお金の問題じゃなくて、なかなか処分できないから場所を取られ

てしまって、必要なものを探す際に時間もムダになる。もったいない。

 

まあでも、食品が「無料」の方が、ニュースとして聞こえがいいね♪

食品は、欲しい人が手に入れるなら、普通は有意義に消費されるし、

本や服よりも基本的な必需品なのだ。

 

 

     ☆        ☆        ☆

というわけで、昨日の朝日新聞・朝刊のネタに注目(小暮哲夫記者)。

 

 「ぜんぶ無料、スーパー開業

  賞味期限切れ前、シドニー」

 

170710a

 

キレイな果物が美味しそうで、いいね♪ 同じニュースでもYahoo

への配信記事だと、見出しのトップが「世界初」となってた。要するに、

ネットメディアであるYahooの方が大げさなのだ。

 

これがニフティになると、さらに大げさになって、私もよく釣られる♪

今もブログの管理ページの右に、「女性専用“レズ風俗”がブーム」

なんて見出しがあったからクリック。やっぱり大した話じゃなかった。

どこがブームだよ! まあ、釣られた私の負けってことか。。

 

 

      ☆        ☆        ☆

話を戻すと、市民団体オズハーベストのマーケット。無料と言いつつ、

5週間で170万円の「寄付」を集めてる♪

 

ありがちな話で、正直、私の趣味ではない。それならフツーに安い

有料スーパーの方がいいと思ってしまう。で、ホームレスとかへの

無料支援は別に行うとか。

 

ただ、もうちょっと細かく見ると、1日5万円の寄付で、客数150人

だから、1人300円ちょっと。この「料金」で買い物かご1つ分の食品

が手に入るのなら、「激安価格」のスーパーとして評価できるかも。

 

で、たまに激痛とか♪ コラコラ! いや、十分食べられるといっても、

リスクはほんの少し増すはず。まあ、私は東日本大震災の直後でも

東北の食品をわざわざ買ってたくらいだから、僅かなリスク増なんて

ほとんど気にしないけど。

 

 

      ☆        ☆        ☆

170710b

 

ちなみに、現地の「OZHARVEST MARKET」のHPにアクセス

してみると、無料なんて話は全く強調されてなかった。

 

  「TAKE WHAT YOU NEED

   GIVE IF YOU CAN

 

必要な物はお取りください。できる範囲で与えてください」。これが

運営の哲学だと書いてる。要するに、昔ながらの互助精神の現代版

システムって感じか。

 

とりあえず日本の私としては、スーパーの処分前の安売り食品を買う

だけで十分♪ 50%引き(半額)だと得した気になるけど、20%引き

だと大損(笑)した気になるのであった。。

 

 

      ☆        ☆        ☆

一方、昨日の走りはまた10kmのみ。他の事に気を取られてたし、

蒸し暑いから、やる気もあんまし無くて、1km5分半のジョギングで

いいやって感じ。

 

ただ、土曜の朝の走りと比べると、脚が軽かったし、ちょっとだけ暑さ

が和らいでた。最初から自然にスタスタ走れて、中盤以降はずっと

1km5分を切るペースをキープ。トータルでは1km5分03秒で終了。

汗ビッショリ。。

 

気温24度、湿度92%、風速1.5m。心拍計は電池切れ間近

だからなのか、大量の汗のせいなのか、最初からずっと変な数値に

なってたから、適当に補正しといた。CR2025の電池交換しなきゃ!

ではまた明日。。☆彡

 

 

170710c

 

          時間  平均心拍  最大

往路(1.2km)   6分46秒 124 135

LAP1(2.2km) 11分40秒 147 154

  2        10分47秒 153 159

  3        10分45秒 158 163

復路(2.2km) 10分31秒 160 167

計 10km 50分30秒 心拍平均151(84%) 最大167(93%)

 

                    (計 1625字)

| | コメント (0)

サントリーCM炎上で中止、「コック(cock)、ウ~ん」&14kmジョグ

JOG 14km,1時間15分54秒,平均心拍 151

消費エネルギー  770kcal (脂肪 131kcal)

 

またか・・という気がする、CM炎上&中止騒動。今回のCMがどうか

という個別の問題はさておき、企業側は中止するにせよ継続するに

せよ、反響のデータを公表すべきだと思う。批判と支持の人数はどれ

くらいなのか。

 

おそらく、全人口から見ると、どちらも割合的にはごく僅かの数字の

はず。ちょうど1年前の朝日新聞デジタルの記事によると、ネットの

炎上に加担する人は1%前後とされてた。

 

170708b

 

ある特定のCM1本に限れば、さらに低い数字のはずだし、実際に

企業に直接抗議したり、不買運動をする人の割合は遥かに少ない

はず。それが「皆様」と扱われて、社会が動くSNS時代なのだ。

「ウ~ん」。。

 

 

      ☆        ☆        ☆

さて、昨日の夜から放映中止になったらしい、サントリーの新発売

ビール、「頂(いただき)」。

 

170708a   

 

公式サイトでは、7月7日付けの「お詫び」の上側に、「絶頂うまい

7%」という宣伝用コピーが書いてある。ビールのアルコール度数

が7%というのは、確かに「絶頂」レベルだろう。

 

もちろん別の意味も掛け合わせてるはずで、実際、キレイな女性が

濃くてうまい液体を飲み干した後、「最高の悦び」の表情で目を閉じる

わけだ。テロップは、「コックゥ~ん!しちゃった・・・♡」

 

ねとらぼの記事によると、CMには北海道・東京・神奈川・愛知・大阪・

福岡のヴァージョンがあって、それぞれ人気グラビアアイドルが出演

してたらしい。と言っても、私が名前を知ってた女性はいないから、

見ても分からなかったと思う。

 

 

      ☆        ☆        ☆

既にウェブもテレビも中止となったCMだけど、私は放映中止直後、

ネットの30秒動画を1つだけ見てみた。第一印象は、「?」。今まで

扱って来た炎上動画と比べると、むしろ穏やか。例えば「ドロリッチ」

とか、遥かに過激な映像だったわけだ。

 

ねとらぼの記事は、全ての「頂」CMの中から過激な言葉や映像だけ

を強調した批判的なものだから、私が見た印象とは違う。ねとらぼの

情報を信用するなら、確かにAV「みたいな側面が多少ある」し、下品

で下ネタ的「な部分も多少ある」ようだ。ただ、その事と、中止とか女性

蔑視とかいう話とは、ある程度の距離がある。

 

それより私が気になったのは、ねとらぼが直接的には書いてない

話だ。各種のフレーズでツイッター検索をかけても、僅かなツイート

しかヒットしないから、ほとんど気づかれてない問題だろう。

 

 

      ☆        ☆        ☆

それは、「コックゥ~ん」という言葉の構成要素の問題だ。

4つに分解すると、こうなる。

 

 「コック」+「ゴックン」+「クゥ~」+「ウ~ん」

 

サントリーの建前的には、先頭は「コク」を表してる言葉。コクのある

ビールをゴックンして、刺激をクゥ~と感じた後、ウ~んと満足する

様子を表す。ゴックンは私が補ったものだけど、日本語的に明らかだ。

 

 

      ☆        ☆        ☆

ところで、CMのテロップでは、「コック」の部分だけ大文字になってる。

これはスラング(俗語)で、男性性器を意味することがある英単語だ。

 

それを指摘してるツイートを探しただけで激減してしまうし、その用法

が現在の日本でほとんど見られない点の指摘になると、ゼロに近づく。

私は知識だけ一応持ってたけど、実際に見聞きしたことは一度もない。

死語に近い性的俗語だから、判断は微妙なのだ。

 

ここではさらに、全く指摘が見当たらない点まで書いとこう。日本語の

発想だと、その俗語的用法は、コックという単語の意味の一つから

来たと考えたくなる。水道やガス管の流れを調節する部品(バルブ)

という意味だ。

 

ところが、英語のWiktionaryで「cock」の語源を調べると、

「cock」自体に性的な意味は無かったような感じの説明になってる。

 

性的意味の源泉をたどると、「pillicock」という単語に遡って、この

接頭辞の「pilli」が「penis」を表してるようなのだ。

 

170708c

 

いずれにせよ、クライアントであるサントリーの広告担当部署その他

が、CMをどの程度理解してOKしたのかは気になる所。CM制作者

が意図的に狙ってるのは明らかで、批判まで想定に入れた炎上商法

の可能性も高いと思う。ただ、CMのプレゼンテーションでは建前に

終始したのかも。

 

とりあえず私としては、「頂」ビールの売り上げがどうなるのか注目

しとこう。気が向けば、一度くらい「ゴックん」してみるかも♪

 

 

      ☆        ☆        ☆

最後に一言だけ、今日の走りについて。忙しくて、また2日サボって

しまったので、珍しく朝から走ってみた。

 

データ的には気温23度となってるけど、明らかにもっと蒸し暑くて、

スタート直後からヘロヘロ。先日の気温22度の14km走と比べても

ひど過ぎるから、24度以上だったか、あるいは湿度が100%に近かっ

たのかも。一応、気温24度、湿度95%、風速1mと書いとこう。

 

たかが14kmなのに、周回ラストで給水&水浴びまでして、トータル

では1km5分25秒ペース。遅っ! 案外、階段の一段飛ばしで太腿

が疲れてたのかも♪ 最近、調子が良くて、スイスイ昇ってるのだ。

首都圏Y駅の長い階段とか、大好物だったりする。

 

汗のせいなのか、心拍は中盤から激しく上昇してしまったから、数字

は補正しといた。あぁ、今日は土曜日だけど、仕事があるんだよなぁ

・・とかボヤきつつ、それではこの辺で。。☆彡

 

 

170708d

 

         時間  平均心拍  最大

往路(約2.4km)  13分18秒 136 146

LAP1(約2.1km) 11分40秒 146 153

  2        11分31秒 151 158

  3        11分36秒 153 160

  4        11分25秒 156 162

復路(約3km)  16分26秒 157 170

計 14km 1時間15分54秒 心拍平均151(87%) 最大170(94%)

 

                 (計 2385字)

| | コメント (0)

虫刺されによる即時型反応アレルギーか、公園を走るたびにミミズ腫れ

(5日) RUN 10km,51分24秒,平均心拍 148

   消費エネルギー  538kcal (脂肪 102kcal)

 

あぁ、我慢できない! ミミズ腫れの写真をブログに載せたくて(笑)。

ブロガー症候群、恐るべし。ツイッターだったら、反射的に載せてた

かも。で、心温かい反応を楽しむとか♪

 

話題のヒアリ(火蟻)とかアカカミアリに刺されたんなら、絶対載せる

けどな。それより届け出しろよ! 熱湯やスプレー式殺虫剤で確実に

殺した後、テープや容器に閉じ込めて、近畿地方環境事務所まで送付

すると。関東在住だろ!

 

 

      ☆        ☆        ☆

で、多分、ヒアリじゃなくて何らかの普通の(?)虫刺され。最近、公園

を走るたびに3~4cmのミミズ腫れもどきが出来て、クールダウンで

歩いてる時に痒いのだ。蚊、ダニ、ハチとは違ってるから、ぶよかね?

 

家でしばらく前に刺された痕が、走ってる間に腫れるのかな・・とも

思ったけど、そんなにタイミングのいい反応が何度も続くはずない。

走るからと言うより、薄着で長く公園にいるから刺されちゃうのかも。

 

「公園 虫刺され ミミズ腫れ」でbing検索すると、沢井製薬のHP

がヒットした。2015年の記事だから新しいし、信頼してコピペ引用

させて頂こう。

 

170706a

 

そうそう。即時型反応タイプのアレルギーね。納得。ダニみたいな

遅延型と違って、すぐ腫れるけど、確かに数十分でおさまるのだ。

 

見た目はともかく、蚊より早くあっさり収まってくれるから助かる。塗り

薬を1回つけただけでOK。蚊だと、1時間前後ムチャクチャ痒くて、

痒み止めを塗ってもあんまし効かないから困るのだ。

 

まあ、虫よけスプレーが効いた試しは一度もないし(笑)、夏の風物詩

としてあと2ヶ月ほど我慢しようか。「数十分でおさまります」と書いてる

のを読んで、一気に安心した♪ これも広い意味で、プラセボ(偽薬)

効果かも。。

 

 

       ☆        ☆        ☆

とにかく、また1日休んでしまった後、昨日は16km走って来た・・

と書こうと思ってたのに、たった10kmになってしまった (^^ゞ 短っ!

 

いや、その前の日は不毛なPCトラブルだったけど、昨日は真面目

に仕事して時間が無くなっただけだから、別にいいのだ(たぶん♪)。

先日、気温26度でジョギングした後だから、気温24度は涼しく感じた

ほど。湿度も90%あったけど、風速1.5mのそよ風が天の助け。

 

1km5分半でもいいやと思ってトロトロ走ってたら、自然にペースが

上がって、トータルでは1km5分08秒ペース。記事冒頭に「RUN」

と書ける♪ いや、喜ぶほど速くもないけどね (^^ゞ まあ、蒸し暑さは

超苦手だし、自転車シーズンだから、この程度で良しとしとこう。

 

あと10日ほど頑張れば仕事がちょっとラクになるけど、今度はまた

連続ドラマのレビューが待ち受けてるんだよなぁ。。しんどいわ! 

でも、もうしばらく頑張ればブログ12周年なのか・・とか思いつつ、

今日はこの辺で。。☆彡

 

 

170706b

 

          時間  平均心拍  最大

往路(1.2km)   6分53秒 124 137

LAP1(2.2km) 11分52秒 141 150

  2        11分17秒 149 156

  3        10分57秒 158 168

復路(2.2km) 10分26秒 163 171

計 10km 51分24秒 心拍平均148(78%) 最大171(94%)

 

                  (計 1355字)

| | コメント (0)

急激な猛暑で冷やし焼きそば、ビミョーかも・・♪&26度ジョグ

(3日) JOG 10km,56分57秒,平均心拍 140

   消費エネルギー  510kcal (脂肪 117kcal)

 

何じゃ、こりゃあ~~!・・と、一時期よく書いてたね♪ 1週間くらい

前から天気予報で言われてたことだけど、昨日から一気に蒙古襲来。

違うわ! 猛暑来襲&熱帯夜。要らないんだけど (^^ゞ

 

170704a

 

気象庁の天気図を見ると、東シナ海の台風3号のせいで、梅雨前線

が北に押し上げられて、太平洋高気圧が関東から南を覆ってると。

 

この高気圧、要らないね。ミサイルで吹っ飛ばすとかダメなの?(笑)。

逆に熱量が増すだろ! つい先日、熱の物理記事を書いたばっか

だったりする。

 

まあでも、全体の熱量が増えても、その大部分を別の場所に移動

させればいいんだけど。日本列島の遥か南西の海に移すとか。

「地球エアコン」で熱を地球から宇宙に移動するっていう手もあり♪ 

ドラえもんか!

 

試しにGoogleの検索オプション(完全一致)で「地球エアコン」を検索

すると、そこそこヒットしてしまった。私のオリジナルじゃないのか (^^ゞ

まあ、意味が違うのも混ざってたけど。地球を利用して何かを冷やす

とか。。

 

 

     ☆        ☆        ☆

とにかく、ウチの辺りだと昨日(17年7月3日)の最高気温は34度!

夜になっても30度あったから、晩ご飯って言うか、夜ご飯は焼きそば

になった(笑)。熱いだろ! いや、焼きそばを冷蔵庫で冷やしてみた

わけ。ブログ記事のタイトルに、「冷やし焼きそば」と書きたくて♪

 

ズバリ、結果から言うと、イマイチかイマニだった (^^ゞ ソース焼きそば

の香りも消えるし、麺がモソッとして食感が良くない。肉やキャベツは

別にいいんだけどね。なるほど道理で、冷やしうどんはフツーなのに、

冷やし焼きそばを見ないわけだわ。がってん♪ 古っ! 

 

やっぱり日本の夏は、冷たいうどんかソバ、冷やし中華、冷麦ってこと

か。そうめんはなぜか、子どもの頃からほとんど食べてない。今度は

「冷やしトースト」を試してみようか♪ 焼く意味、無いだろ! いや、

「冷やしトースト」の検索アクセスが入るかどうか、気になるわけ(笑)

 

 

     ☆        ☆        ☆ 

さて、ビミョーな冷やし焼きそばを食べた後は、熱い中でも走らなきゃ

いけない。想定外の雨で自転車に乗れなくなったせいで、金土日と

3日連続サボった後だから、10kmジョグくらいは義務。

 

ところが、夜遅くなっても気温が下がらないから、仮眠しながら待機。

ようやく気温26度まで下がったところで、ボーッとしたまま走り出して

みた。正直、10km走る自信さえあんまし無かったけど、湿度85%

だと一応、それなりに汗は蒸発してくれる。「汗エアコン」は貴重♪

 

最初は1km6分切れないかと思ったけど、無理しない範囲で自然に

スピードアップ。最後だけ無理やりダッシュして、心拍170まで上げた

おかげで、トータルでは1km5分42秒ペースに収まった。遅っ!

 

 

      ☆        ☆        ☆

風速1mが物足りなかったね。この後、台風接近で風は強まるだろう

けど、雨も降るから厄介。暑さに極端に弱い市民アスリートの夏は

大変なのであった。

 

心拍は最初エラー続きだったから、補正した。キレイな右上がりで、

1次関数のグラフを思い出す♪ いや、高校時代、「1時間走」のこと

を「1次関数」と呼んでたもんで(実話・・・笑)。ではまた明日。。☆彡

 

170704b

 

          時間  平均心拍  最大

往路(1.2km)   7分35秒 119 133

LAP1(2.2km) 13分30秒 130 139

  2        12分39秒 140 147

  3        11分53秒 147 158

復路(2.2km) 11分21秒 156 170

計 10km 56分58秒 心拍平均140(78%) 最大170(94%)

 

                 (計 1505字)

| | コメント (0)

より以前の記事一覧