将棋の天才・藤井聡太四段(14歳)、28連勝0敗で歴代タイ記録☆&14km走

(21日) RUN 14km,1時間10分44秒,平均心拍 157  

  消費エネルギー  817kcal (脂肪 114kcal)

 

出来過ぎたドラマだね。名人がAIに負けた1ヶ月後、最年長棋士が

引退。その翌日、最年少棋士が歴代タイ記録の28連勝☆ しかも

負けなし。2017年はまさに劇的な時代の変化を感じる年になった。

 

正直、私は、佐藤天彦名人がAI(ポナンザ)に0勝2敗となったのが

将棋界にとって最大の出来事だと思ってるし、天才・藤井四段もAI

にはかなわないと思う。

 

しかも、その差は開くばかりというより、既にコンピューターにとって、

人間は敵と思われてない。遥かに変化が多い囲碁でさえ、もはや

人間は相手にされなくなってしまった。少なくとも、最高レベルでは。

 

ただ、人間社会としてはやっぱり、驚異の人間の誕生を素直に称賛

したくなるわけだろう。人は、人が好きだから♪ 広い意味で、自己愛

なのだ。。

 

 

      ☆        ☆        ☆

というわけで、昨日、加藤一二三九段で記事を書いたばかりなのに、

また今日も将棋で書かざるを得ない。「隠れ将棋ファン」と公言してる

のに、フツーの将棋好きブロガーになってしまってる (^^ゞ

 

まあでも、NHKテレビがトップニュースとして大きく扱うほどの偉業

だから、マニアック・ブログとしてもそれなりのリスペクトを示しとこう。

今回もデータベース・サイト「将棋DB2」で、棋譜を見させて頂いた。

藤井聡太四段 vs 澤田真吾六段の王将戦・予選。

 

以下の図は、柿木義一氏が開発した無料ソフト、「Kifu for

Windows」で棋譜を再現したもの。データにせよソフトにせよ、本当

にデジタルな時代になったのを感じる。ありがたいことだけど、急激

な変化に怖さを感じるのも事実。。

 

 

      ☆        ☆        ☆ 

さて、戦型は角交換・腰掛銀。昔からあるもので、序盤は普通の展開

だった。ただ、中盤が激しくて、一気に終盤になだれ込む。

 

170622a

 

手前の先手が藤井四段、向こう側の後手が澤田六段。この局面は

46手目。後手が7六歩と迫って来た所。アマチュアの初級者なら、

7筋や8筋の手前側に目が行くだろうけど、プロは全体を見る。

 

先手はまず、6三歩、7三歩と打って、相手の金を攻めて抑え込む。

さらに6筋で桂馬を取って、銀交換。下図になると、既に先手が有利

だろう。ということは、上図でも既に先手有利ということか。直前に

先手が自陣に打った4六角が、渋い好手だったのかも。

 

170622b

 

 

      ☆        ☆        ☆

この後、後手は先手陣の右下に3九銀、2九角と打ち込み、6五の

銀を取りつつ、馬を作って反撃。

 

170622c

 

先手は7二銀とか普通に攻めてもいいと思うけど、あまり駒を渡すと

7筋の玉頭への打ち込みが怖い。桂馬を取られると、6六に打たれる

筋も生じる。

 

そこで、好守のバランスが取れた先手・藤井四段は、5六銀から馬と

角の交換に持ち込む。いわゆる、負けない手。その後、右下に馬を

作られて、香車も取られたけど、69手目の6四角が攻防の決め手。

 

170622d

 

後手がアマチュアなら、ここはもう攻め合いに行く所。私なら多分、

4九銀と打って、先手陣の右の金や右の桂馬を狙う。いざとなったら

盤面の右側(自陣から見て左側)から王将を脱出させる、「入玉」も

考えに入れつつ。

 

 

      ☆        ☆        ☆

ところが澤田六段はいきなり3一玉と逃げ始めたから、4五歩から

先手の攻めを4筋・5筋に呼び込むことになって、一気に詰みまで

行ってしまった。

 

先手陣に打った7七銀は、昨日の記事で書いた「形作り」。3一玉の

早逃げが負けを決定した敗着か。ただ、他の手でも結果は同じだと

思う。

 

170622e     

 

詰将棋でもトップクラスの藤井四段が間違えるはずもなく、上図の

99手目、3二金を見て投了。同玉なら4三歩成。先手は、右側だと

2五桂もあるし、左側だと7三の歩や8六の歩も役立つから、簡単

に勝てる。

 

というわけで、やっぱり藤井四段は完成度が高いのだ。大きなミス

無しに、バランス良く、80点以上の手を指し続けてるようなイメージ。

本人は謙遜して「運がいい」とか言ってるようだし、確かに幸運もある

だろうけど、やっぱり総合的な実力が飛び抜けてる。

 

そもそもプロになったばかりの中学生が、これだけの注目を浴び

ながら平然と勝ち続けてるのが「驚嘆の一語」(羽生三冠)。

 

次はいよいよ、新記録の29連勝達成か。6月26日、増田康宏四段

(19歳)との十代対決(竜王戦)に注目しよう。。

 

 

      ☆        ☆        ☆

最後に、何の注目も浴びない一般市民の走りについても一言♪

週末は自転車で、月火とサボった後、3週間ぶりの距離になる

14kmラン。

 

本来なら単なる短距離走だけど、最近は自転車シーズンってことで

ランは10kmのみだったから、たかが14kmが長い、長い。。(^^ゞ

往路が速過ぎたのも失敗だったし、梅雨の雨上がりですごく蒸し

暑かったのも辛かった。

 

トータルでは1km5分03秒ペース。まさか、頑張って5分切れない

とは、ガックシ。。_| ̄|○ 気温22度、湿度95%、風速1.5m、

心拍は上がりまくりだった。ではまた明日。。☆彡

 

 

170622f

 

 

           時間  平均心拍  最大

往路(約2.4km)  12分02秒 143 155

LAP1(約2.1km) 10分51秒 153 157

  2        10分59秒 158 163

  3        10分58秒 160 167

  4        10分51秒 163 166

復路(約3km)  15分04秒 155 164

計 14km 1時間10分44秒 心拍平均157(87%) 最大173(96%)

 

                    (計 2226字)

| | コメント (0)

藤井聡太四段の26連勝、ちょっとライブ観戦(abema)&流しラン

(15日) RUN 10km,51分01秒,平均心拍 147

   消費エネルギー  515kcal (脂肪 98kcal)

 

abemaのアプリを削除した時に限って、見たい動画配信がある♪

またしてもマーフィーの法則、恐るべし。。

 

最近、iPad Proのアプリのアイコンが4面目に突入したから、

使ってないものを少し削除した。abemaは番組もアプリもいまいち

趣味じゃなくて、数ヶ月以上見てなかったから、あっさり削除。それ

どころか、削除したことさえ忘れてたから、探してしまった(笑)

 

ところが昨夜、ふと藤井四段の26連勝をかけた対局が気になって、

検索したら、アメーバ・・じゃなくてアベマだった。ちなみにこの変な

名前、芸能人ブログでお馴染みのアメーバをもじったものだけど、

サイバーエージェントの藤田社長もちょっと後悔してるらしい(笑)

 

 

      ☆        ☆        ☆

170616a

 

で、アプリをダウンロード&インストールし直してアクセスすると、

多少重い程度で、意外とフツーに見れてしまった。いや、ニコニコの

人気ライブ動画だと、無料会員はすぐ追い出されてしまうから、期待

してなかったのだ。

 

まあ、26連勝目っていうのが中途半端だし、将棋の順位戦(名人戦

の予選)の対局は持ち時間が長くて、ライブだと進行が遅すぎるのも

事実。 画面右下の数字は、リアルタイム視聴者数じゃなくて累計

のべ人数だと思うけど、数万人程度だった。

 

勝敗が決まった時で累計77000人だから、リアルタイムだと4万人

くらいか。メディアのニュースの扱いはかなり大きいけど、テレビ番組

の視聴率と比べれば、ゼロに近い人数に過ぎない。

 

 

     ☆        ☆        ☆

ライブだと、藤井四段の貧乏ゆすりが激しくて、気になるというか、

可愛いというか♪ ウチの親父の半分くらいかも(笑)。私も子ども

の頃、ちょっとやってたけど、親父を見てて止めたのだ。「人の振り

見て、我が振り直せ」。早めに止めて正解だった。

 

対局内容は、私がパソコンをいじりながらチラ見してた終盤だと、

基本的に藤井有利。ただ、サラリーマンから編入試験でプロに合格

した瀬川五段にもチャンスはあったし、序盤から中盤にかけては、

瀬川有利の局面もあったらしい(仕掛けた後しばらく)。本人も残念

そうにしてた。

 

藤井四段の将棋は、鋭いとか凄いというより、完成度が高い感じで、

とても14歳の中学生とは思えない。名人みたいな貫禄があって、

47歳の瀬川五段も「格上」に見てたと語ってた。

 

そもそも、大勢の報道陣に囲まれ続けてるだけで大変なプレッシャー。

義務教育との両立も大変だろう。案外、独特のヘアスタイルの維持

にも時間がかかってるかも(笑)。天然リーゼントって感じの髪型♪

 

 

     ☆        ☆        ☆

私自身、中学時代は色々と大変だった。勉強は難しくなったし、環境

も激変。身長が急激に伸びて身体が痛むこともあったし、女の子が

気になって気になって、他の事が頭に入らないほど (^^ゞ 

 

もちろん、人生について真面目に考え始めたのも中学の思春期。

今はもう不真面目で、半ば捨ててるけど♪ コラコラ!

 

そう言えば、誰も好きな女の子とかたずねる質問はしなかったね♪

私は記録係を務めてた里見香奈・女流五冠とか、地味に可愛いと

思う。藤井四段に出すお茶の位置を間違えたのも、いいね(笑)。

緊張してたってことか。下の写真の右上が里見五冠。妹も女流棋士

で、ルックスだけならお姉さんより目立つかも♪

 

170616c

 

とにかく、藤井四段の次の試合も楽しみだ。17日(土)、東大1年

の学生名人で、昔はプロを目指してた藤岡隼太(19歳)と対局。

朝日杯将棋オープン戦のプロ・アマ対局で、動画のライブ中継

があるらしい。

 

こうなったらもう、新記録の29連勝まで突っ走って欲しいね。。♪

 

 

      ☆        ☆        ☆

最後に一言、単なる一般市民の僅かな走りについて。今週も平日

に3日連続で10km。昨日はもう、心身ともに疲れてたから、途中

で歩きそうになったけど、膝を少し伸ばして、脚の裏で走るように

したら何とか我慢できた。

 

要するに、右膝をかばう走りだし、自転車に乗り始めた所だから、

太腿の前側だけ妙に疲れてるわけ。トータルでは1km5分06秒

ペース。中途半端な流しランになっちゃったけど、昨日は右膝が

痛まなかったし、良しとしとこう。

 

気温20度、湿度85%、風速1mの条件は、蒸し暑く感じた。

ま、梅雨にしてはマシな方かも。ではまた明日。。☆彡

 

 

          時間  平均心拍  最大

往路(1.2km)   6分54秒 121 135

LAP1(2.2km) 11分35秒 139 149

  2        10分59秒 149 159

  3        10分55秒 154 161

復路(2.2km) 10分38秒 159 166

計 10km 51分01秒 心拍平均147(82%) 最大166(92%)

 

                  (計 1930字)

| | コメント (0)

最近の車のライト、反抗期みたいな顔つき♪&右膝リハビリラン

(14日) RUN 10km,50分30秒,平均心拍 149

   消費エネルギー  540kcal (脂肪 97kcal)

 

数あるネットメディアの中でも、IT mediaは面白くてマニアックな

記事が多い複合サイトの一つで、安心して楽しめる。サブカルチャー

とかのコネタに特化した「ねとらぼ」は、誰でも見たことあると思う。

 

一昨日、たまたまどこかのポータルサイトで見かけた配信記事も

面白かった。題名だけの釣り記事じゃなく、しっかりした取材記事

(執筆・山口恵祐)。本来のサイトの記事にリンクを張っとこう。

 

 最近のクルマ、顔つきが“反抗期”っぽいのはなぜ?

  カーデザインのプロに理由を聞いた

 

現在、ニュース・ランキング2位。ちなみに1位は、アダルト系を装った

釣り記事もどきだ♪(実際はIT関連)。

 

 

      ☆        ☆        ☆

最近の車のヘッドライト回りが、ずいぶん突っ張ってるなと感じた

のは、トヨタのプリウスがモデルチェンジした頃だった。

 

170615a

 

内心、「こんなツッパリ系デザイン、普通の人が買うの?」と思った

けど、口に出したことはない♪

 

そうゆう事を言うと、古臭い感覚の持ち主だと思われそうなことくらい

は、ちゃんと分かってるのだ(笑)。まあでも、単なる一時期の流行だ

とは思う。過去、とんがったデザインが長続きしたことはないはず。

 

もちろん、デザインする側からすれば、それでいいのだ。流行が次々

に変われば、商品の買い替えにも、デザインのお仕事にもつながる

から♪

 

普通の消費者も、新しいファッションを取り入れてるような満足感に

浸れるし、普通じゃない人も冷めた視線を楽しめる(笑)。地球環境

が喜んでくれるかどうかはビミョーだけど、そんなものは二の次か三

の次の話。人間あっての環境というのが本音、本質なのであった。。

 

 

     ☆        ☆        ☆

百聞は一見に如かず。トヨタ・ヴィッツの初代(1999年)から4代目

(2014年)までの変遷を引用させて頂こう。

 

170615b

 

 

170615c

 

非常に分かりやすい変化で、元記事では幼少期・小学生・中学生・

高校生にたとえてる。ということは、そろそろ反抗期は終了のはず♪

で、20年後くらいにまた、ちょいワル親父になるとか(笑) 

 

 

     ☆        ☆        ☆   

有名な専門学校・HAL東京の坂口善英教官、内藤則明教官の話

だと、女性のお化粧のトレンドも関係してるとか。

 

目がつり上がったような化粧は確かにあるけど、トレンドと呼べる

ほどの大きな流れなのかどうかは不明。今回の記事でもそこまでは

解説されてない。

 

プラスチック素材とかLEDライトとか、車の材料や技術の進歩も当然

関係ある。ただ、そこから「反抗期」デザインまでは距離があるわけ

で、要するに感覚的、主観的なものだろう。素材に似合うとか、時代に

合わないとか。

 

「軽薄短小」が技術発展の典型なのはその通りとしても、そこから

反抗期デザインまでの距離もかなりある。そもそもツッパリの制服

はあまり軽薄短小ではない。都会のツッパリ女子高生のスカートを

除いて♪

 

 

      ☆        ☆        ☆  

私がすぐ感じたのは、カーデザインのスタジオ自体が鋭いデザイン

になってること。文字通り、「鋭角」(90度未満の角度)が多いのだ。

やっぱり、教官も認める通り、車は特に男の世界という部分が大きい

と思う。

 

170615d

 

ただ、男の草食化もあるし、女性の社会進出もある。それどころか

AIがデザインする時代も遠くないはず。

 

おそらく最近の尖った反抗期デザインは、将来の人たちにとっては

笑えるレトロになるだろう。バブル前の昭和が、平成の今そうなってる

ように。

 

さて、20年後のクルマはどうなってるのか。空を飛ぶ話も具体的に

進む一方、超小型化の動きもある。そもそも乗客が人間である保証

さえない♪ 案外、作るのも乗るのもAIやロボットだけになるかも。。 

 

 

     ☆        ☆        ☆

最後に一言、昨日の走りについて。前日の傘ジョグで右膝を痛めて、

変な走りになったから、昨日はずっと右脚全体が痛くて、左足も変な

疲れがあった。

 

1日、休もうかな・・とか思いつつ、試しにそろそろ走り出してみると、

右膝を深めに曲げれば何とかなる。そのまま徐々にスピードアップ。

途中、2回だけ右膝がミシッと痛んだけど、大したことはなかった。

 

トータルでは1km5分03秒ペース。中途半端だけど、まあ、良しと

しようか。右脚をかばってたから、またかなり疲れを蓄積したかも。

気温19度、湿度85%、風速1.5mの条件は、途中から蒸し暑く

感じて、僅か10kmで汗ビッショリになってしまった。

 

英国のタワー火災が気になりつつ、ではまた明日。。☆彡

 

 

          時間  平均心拍  最大

往路(1.2km)   6分38秒 118 128

LAP1(2.2km) 11分37秒 141 147

  2        10分55秒 150 156

  3        10分41秒 158 164

復路(2.2km) 10分39秒 161 169

計 10km 50分30秒 心拍平均149(83%) 最大169(94%)

 

                  (計 1991字)

| | コメント (0)

トランプの英語、雑だけど役立つかも(朝日)&傘ジョグで右膝痛・・

(13日) JOG 10km,53分40秒,平均心拍 144

   消費エネルギー  492kcal (脂肪 108kcal)

 

あ~、ダメだ。昨日はちょっとイラついたから、食べ過ぎてしまって、

胃がもたれてる (^^ゞ 折角、自転車でチョコッと痩せたのに。。

 

・・・って話の前に、トランプね。ハイハイ。ブログにはあんまし書いて

ないけど、実は最近、外国語にふれる時間がちょっと増えてるのだ。

と言っても、たかが英語とフランス語のラジオ講座を聞き流してる

程度だけど♪ 喋る練習は面倒だから無視(笑)。いざとなったら、

紙に書けば通じるのだ。

 

で、英語ネタへの食いつきも良くなってるから、朝日新聞・夕刊の

シリーズ記事にもすぐ食いついた。「英語をたどって 5」の第2回

「トランプ流は雑だが役に立つ」。

 

ちなみに7ヶ月前には、第4シリーズの第1回に対して、軽く反論する

ブログ記事を書いてる。誰でも知ってる、サンダーバードのネタだ。

 

 「Thunderbird are go」、英文法的にもアリ♪&背筋痛ラン

 

 

      ☆        ☆        ☆ 

さて、昨日の朝日の記事は、前日の記事を受けてのもの。オバマ

大統領の英語は日本で人気だけど、トランプは人気がないらしい。

ただ、トランプの英語に注目する人も一応いる・・・ってことで、昨日

登場したのが、日本で長く英語を教えてるデイビッド・セインだ。

 

セイン・カミュとは関係なさそうだけど(綴りも違う)、英語本を大量に

出版してる有名人で、朝日の写真の背景にもズラッと並んでた。それ

どころか、学校まで作ってるほど。57歳には見えない(笑)

 

で、彼の感覚だと、日本人には、「もっと自分の考えを自信を持って

話してほしい」そうだ。そもそも、この日本語がちょっと不自然だけど、

まあ良しとしとこうか♪

 

普通の日本人なら、「自分の考えに自信を持って」と言うか、「自信を

持って自分の考えを」と言うはず。「考えを自信を」というつなげ方は、

「を」の連続で発音的に不自然なのだ。

 

聞き手の刀祢館正明記者の文章かも♪ 言葉に関する記事なのに、

校閲や編集長は赤ペン入れなかったのかね・・・とかブロガーが挑発

しても、どうせスルーなのであった(笑)。ツイッターのつぶやきなら、

たまに反応してるのにね。。

 

 

      ☆        ☆        ☆ 

とにかく、セインによると、日本人が英語を話すとき、「maybe

(たぶん)」、「probably(おそらく)」、「I think(~と私は思う)」

といった表現を好む。なるほど、ありそうな事だね。。

 

これ、日本語では普通の表現でも、英語だと自信がなさそうに映って

しまうとのこと。だから、自信があるフリをする練習が必要で、トランプ

が参考になるというお話。半ばシニカル(皮肉)なジョーク♪

 

トランプは「たぶん」とかほとんど入れずに断言するし、同じ事を何度

も繰り返したりして強調する。うん、確かに。。 あと、たまにテレビの

ニュースで英語を直接聞くと、私でも聞き取りやすい単純な表現が

多くて、分かったような気になれる。

 

セインは、強気の英語だけじゃなく、日本語の説教おやじもお勧め

とのこと。自分を勧めてると♪ 流石、アメリカン。まあ、説教が大切

なんじゃなくて、強気の言葉を交わすのが大切ってことか。日本だと、

ごく一部の職場や集まりでしか通じない姿勢だけど(笑)

 

 

      ☆        ☆        ☆    

ちなみに、トランプのツイッターを見ると、確かにぼやけた表現は

非常に少ない。って言うか、ツイート数も意外と少なめだったりする。

8年以上で35000だから、1日に10個ちょっと。25行くらいだ。

 

私は、平均で70行くらい毎日書いてるし、12年弱だから、量的には

凌駕してる♪ 「たぶん」トランプみたいな人気者になれる「だろう」

・・とか言ってる間は、絶対になれないね。別にいいけど(笑)

 

本題に戻ると、「多分」日本人の主張にとっては、「おそらく」といった

副詞的語句が「結構」重要「だろう」・・「と私は思う」のであった。米国

大統領の座も、セインの学校への入学もあきらめるってことで。。♪

 

 

      ☆        ☆        ☆

最後に一言、昨日の短い傘ジョグについて。

 「私が走ってる時だけ、雨が強く降る」(笑)

 

またしても、マーフィーの法則。恐るべし。。 昨日は各種のお天気

情報をチェックして、雨の合間を縫うように走り始めたのに、どんどん

雨が強まって悲惨だった。傘を持って行ったのは大正解。

 

ただ、水たまりをよけながら傘ジョグしてる内に、古傷の右膝外側が

ミシッとなって、終盤はかばいながら走るハメに。最近、痛まなかった

のに、やっぱ治ってなかったわけか。これ以上、悪化させないように

気を付けるしかない。

 

トータルでは1km5分22秒ペース。かなりの悪条件でもこの程度

のスピードにはなるんだから、脚力は着実に回復中・・と私は思う♪

気温17度、湿度98%、風速1.5mの条件は、小雨のせいで

肌寒く感じた。膝下や靴はビショ濡れだし。。

 

ってことで、今日はこの辺で。。☆彡

 

 

          時間  平均心拍  最大

往路(1.2km)   6分36秒 119 128

LAP1(2.2km) 12分03秒 137 143

  2        11分47秒 143 150

  3        11分37秒 148 158

復路(2.2km) 11分36秒 154 167

計 10km 53分40秒 心拍平均144(78%) 最大167(93%)

 

                (計 2140字)

| | コメント (0)

芸能つぶやき&気温22度ジョグ

(8日) JOG 10km,53分46秒,平均心拍 140

  消費エネルギー  513kcal (脂肪 123kcal)

 

やっぱりダメか。。昨日の放射線記事は中身も独自性もそれなりに

あるのに、Googleが拾ってくれないから検索アクセスを稼げない♪

セコッ!

 

最近のGoogle(とYahoo)は、上位で拾ってくれるまで最低3日

くらいかかるから、その頃には時事ネタの鮮度が落ちてしまってる

のだ。寿司か! って言うか、グーグルのせいじゃなくて、ココログ

の仕様変更が響いてるんだけど、しようがない♪ 寒っ!

 

ま、いいか。今日はもう、手抜きモードのつぶやきで済ませよう♪

といっても、つぶやきのネタさえ乏しい日だったりする。。(^^ゞ 

 

米国のFBI長官問題も、福岡の(警官?)殺人事件も、まだよく

分からないし。坂口杏里の不起訴じゃ、コネタ過ぎるし(失礼♪)。

北朝鮮のミサイルはそろそろ飽きて来たね。ちょっと多過ぎ!

よく、そんなお金あるわな。。

 

 

     ☆        ☆        ☆

そうなると、やっぱ元AKBの前田敦子のインスタグラムだろう(笑)。

そこか! いや、ファンでも何でもないどころか、忘れかけてた名前

だけど、芸能ニュースに出てた「すっぴん」画像が理解不能で、夜も

眠れないもんで♪

 

170609a

 

右上と右下、どっちが前田で、どっちが高畑充希?(笑) マジで

よく分からない。芸能記事を色々見ても、その解説が見当たらない

のだ。実はみんな分かんないんじゃないの?♪ ちなみに私の好み

は、あえて言うなら左上かな。聞いてない? あっ、そう。

 

まあ多分、右下が前田だろうと思うけど、見たことない髪型だし、

インスタの他の写真ともあんまし似てないからビミョーなわけ。って

言うか、やっぱ私は、人の顔の認識能力が低いのかも (^^ゞ

 

女性の髪型や化粧が変わると、もう別人に見えてしまう。だから、

シャワー浴びた後にもう1回、化粧だけさせたりするのだ(爆)。コラ

コラ! ちょっと盛ってるので、念のため♪ ちょっとか!

 

 

      ☆        ☆        ☆

一方、世間的にはもちろん、俳優・小出恵介の無期限活動停止が

注目を浴びてる。既視感もあるし、意外感もあるし。「また? 彼?」

って感じ。かなりマジメそうに見えるし、清潔感あるけどね。

 

今日発売の週刊誌で、未成年との不適切な交際が暴露されるって

ことで、「未成年って何歳?」と思ってたんだけど、17歳の女子高生

だったのか。飲酒つきだし、それは不運・・じゃなくてアウトだね♪

恐るべし、FRIDAY砲。。

 

まあ、探せば他のタレントもやってそうだけど。氷山の一角か。私は

女子高生と何度か遊んでるけど、不適切なものはないし、相手の親も

知ってるからセーフ♪ ギリギリの線で踏みとどまれる理性の持ち主

なのだ。ギリギリか!

 

それにしても、ドラマ、CMその他の違約金・賠償金が億単位とか

いう話だけど、具体的な契約内容を見たことは一度もない。どうゆう

風に決めてるのかね? 連続ドラマ主演だと、女子高生なら1億円、

人妻だと7000万円、出会い系5000万円とか♪

 

まあしかし、やっぱ女は怖いね・・とか、テレビでコメントしたら炎上

するんだろうな(笑)。小市民はブログでさえ書かないのであった♪

 

 

      ☆        ☆        ☆

最後に一言。3日連続の10km走について。昨日の午後から急に

また夏モードが復活。私が走った時でさえ、気温は22度もあった。

まったく、やる気が出ないまま、最低限の居眠りジョグ。

 

暑いし眠いし、腹は減るし♪ 毎度お馴染み、ゆっくり走ると腹が

減るのは間違いない。たかが10kmジョグなのに、「帰ったらコカ

コーラ飲もう」とか、「ハンバーグ食べよう」とか思いながら頑張る

状況。それでいて、他のランナーに抜かれるとカチンと来る(死語

かも・・笑)。

 

トータルでは1km5分24秒ペース。心拍も低いし、ちょうど良かった

かも♪ 湿度75%、風速2mで、この微風のおかげで助かった。

ではまた明日。。☆彡

 

 

          時間  平均心拍  最大

往路(1.2km)   7分05秒 118 131

LAP1(2.2km) 12分25秒 133 140

  2        11分58秒 141 147

  3        11分20秒 148 155

復路(2.2km) 10分57秒 154 167

計 10km 53分46秒 心拍平均140(78%) 最大167(93%)

 

                   (計 1716字)

| | コメント (0)

22000ベクレルで12シーベルト、実効線量係数や計算式、半減期は?&10kmラン

(7日) RUN 10km,50分23秒,平均心拍 152

  消費エネルギー  501kcal (脂肪 80kcal)

 

放射線・放射能の計算が話題になったのは、東日本大震災後の2~

3年くらいだが、6年後の今、久々にまた話題になってる。

 

茨城県の日本原子力研究開発機構で放射性物質が漏れて、作業員

5人が被ばく。その内の1人、50代の男性職員の肺から、22000

ベクレル(Bq)のプルトニウムが検出された。

 

正直、どの報道も物足りないが、比較的詳しい時事通信の報道

よると、正確にはプルトニウム239。別に、アメリシウム241も検出

されてるが、こちらはあまり強調されてないので、プルトニウムだけ

考えてみよう。

 

(☆追記: 6月8日の午前、新たな情報が公表された。

     10時間経過後の経験則として、

     肺の22000ベクレルは、全身の6%。

    ∴ 全身の吸入量=22000/0.06

              ≒360000(ベクレル)

     36万ベクレルなら、以下に示した理論と合うので、

     疑問は解決する。)

 

(☆追記2: 6月9日、放射線医学総合研究所の検査では、

       「不検出」。肺からプルトニウムは検出されなかった

       とのこと。身体の表面に付着した物を誤って測定して

       いた可能性がある。ただし、まだ数週間調べる予定。)

 

(☆追記3: 12日、やはりプルトニウムは検出できなかったと発表。

       ただし、検出限界は人によって異なり、5000~

       10000ベクレルなので、それを下回る量については

       何とも言えない。また、アメリシウム241は1人の

       作業員で検出。)

 

 

     ☆        ☆        ☆

今後50年間の内部被ばくは、最大で12シーベルト(Sv)とのこと。

普通に考えればこれは実効線量だろうから、

 

    12Sv=(実効線量係数)×22000(Bq)

  ∴ (実効線量係数)≒5×(10の-4乗)

               ≒0.0005 (Sv / Bq)

 

ところが、この数字がどこにも見当たらないのだ。ツイッターでも多少

つぶやかれてるけど、信頼できる根拠と共に計算を示したツイートは

見当たらない。ニュースや、普通のサイトで探しても同様。

 

例えば、原子力百科事典ATOMICAが示してる吸入摂取(5μm

・・・職業人の環境での粒子の大きさ)の線量係数は、

 

  3.2×(10の-5乗) ・・・ M(中程度の速度の吸収)

  8.3×(10の-6乗) ・・・ S(不溶性でゆっくり吸収)

 

いずれにせよ、1ケタ~2ケタ小さい値になってるのだ。ちなみに

元の記載は、×(10の-5乗)なら、「E-05」となってる。放射線

の種類(アルファ線)の影響は、係数の数字に既に含み込まれてる

ので、係数を用いた計算の際には関係ない。

 

 

     ☆        ☆        ☆

ATOMICAの細かい説明だと、239Pu(酸化プルトニウム)を成人

が1Bq吸入した場合の実効線量は16μSv(マイクロシーベルト)。

22000Bqなら、352000μSvだから、352mSv(ミリ

シーベルト)。

 

つまり0.352Svで、今回の発表より遥かに小さい値になってしまう。

吸入だけでなく経口摂取を加味したとしても、上手く行きそうにない。

 

というわけで、理論的にあまり納得できない。12シーベルトという

数字が「肺の等価線量」と考えれば、1ケタ大きくても納得できるが、

この文脈で局所的な等価線量を使うのはミスリーディングな(=誤解

を招く)用法だし、慣例的でもないと思うが、どうだろう。

 

(☆追記: 朝日新聞は「全身の被曝線量」と書いたり、「全身被曝」

      の話をしたりしてるので、やはり実効線量だろう。)

 

NHKニュースでは、東大の中川恵一氏だったと思うが、最悪の場合

を考えた大きな数字だろうとか語ってた。その最悪の場合を考える時

の計算や前提がどうなってるのか、公表して欲しい。これも、原子力

関連の情報の透明性や信頼性に関わる話なのだから。

 

 

      ☆        ☆        ☆    

なお、実効半減期については、1年間だと1.2シーベルト(50年間

の10分の1)という情報からざっと計算して、6~7年としてるようだ。

指数関数の定積分を比較すれば分かるし、グラフの近似的イメージ

だけでも10年以下だと分かる。

 

物理的半減期は非常に長くて2万年以上だが、生物学的半減期が

6~7年だから、両方合わせた実効半減期も6~7年になる。

 

具体的な計算方法や理論については、当サイトの過去記事を参照。

ともあれ、作業員の方々のご無事を祈るとしよう。。

 

 セシウム牛肉、食後1年間での内部被曝線量の計算方法

            (定積分&実効半減期)

 体内摂取した物質の放射線量の計算~物理学&生物学的半減期

 

 

      ☆        ☆        ☆

一方、昨日の走りはまた10km走のみ。上で書いた放射能関連の

問題で時間を取られてしまったわけ。まあでも、そこそこのスピード

を保って気持ちよく走れたから、ちょうど良かったかも。

 

トータルでは1km5分03秒ペース。平均心拍は昨日より僅かに

高いけど、実感としては遥かにラクに走った。気温20度、湿度70

%、風速2.5mの条件も、風のおかげなのか、涼しく感じられた。

 

それでは今日はこの辺で。。☆彡

 

  

          時間  平均心拍  最大

往路(1.2km)   6分45秒 124 140

LAP1(2.2km) 11分23秒 146 153

  2        11分03秒 153 157

  3        10分48秒 158 161

復路(2.2km) 10分23秒 162 168

計 10km 50分23秒 心拍平均152(84%) 最大168(93%)

 

                  (計 2066字)

      (追記 112字 ; 合計 2178字)

| | コメント (0)

小池百合子・都知事のエジプト時代(週刊ポスト)&10kmラン

(6日) RUN 10km,49分05秒,平均心拍 151

  消費エネルギー  534kcal (脂肪 85kcal)

 

7月の都議選が近づく中、都民ファーストの会代表に就任した小池

百合子・都知事への注目が高まってる。選挙では、かなりの躍進が

見込まれてるが、だからこそ逆に今、風当たりも強まってる。

 

自民党を離党して、対決の構図が更にハッキリしたことも一因だろう。

といっても、彼女の場合、またいずれ復党する可能性も十分あるが。

フットワークが軽くて、一人で自分の道を切り開く行動力を持ってる、

パワフルで知的な女性だ。

 

その最初の表れが、70年代のエジプト留学。私もアラビア語は全く

分からないから、容姿にも恵まれた社長令嬢が40年以上も前に

一人でカイロ大学に通って通訳までしてたとかいう経歴はリスペクト

してた。ただ、当時の情報が少ないとも感じてたのだ。。

 

 

      ☆        ☆        ☆

その意味で、昨日ネットで見かけた週刊ポストの記事はツボだった。

 

2017年6月16日号(6月5日発売)に掲載された、

 <1974年のコイケユリコ 都民ファーストの会代表が

   『人妻の留学生』だった頃>。

 

「人妻」という釣り言葉はともかく、記事冒頭、「国際ジャーナリスト・

山田敏弘氏が解き明かす」と書いてるが、どの程度の信頼性がある

のかよく分からない。

 

というのも、例えば小池がアラビア語を選択したことについて、73

年に国連の公用語に採択されたから先見の明があったと書いてる

が、ウィキペディアによると、小池はもともと新聞記事でその情報を

知ったことになってるからだ。

 

ちなみにウィキの出典も確認できてないから、藪の中状態ではある。

ただ、Aera dot.の記事(週刊朝日からの抜粋)を読むと、父親の

仕事がエジプト絡みだった影響も大きそうだ。

 

他にも、ポストの記事には色々気になる点があるが、興味深かった

のは事実だし、素直に読むなら労作記事のように感じるのも確か。

 

 

      ☆        ☆        ☆

では、要するにどんな内容になってるのか。まず、カイロ大学時代

について、「客観的証言はこれまでなかった」と指摘(未確認)。当時

の留学生達も探して、昔話を聞き出したようだ。

 

ポイントは、カイロ大学とアラビア語に関する実情。入学試験は無い

が、アラビア語はもちろん必要で、一度入学を拒否された後、現地

で勉強して翌年入学。

 

学歴詐称疑惑もあったので大学で取材。たらい回しにされながらも

何とか在籍記録を確認すると、文学部社会学科を76年に卒業してた

との事。

 

 

       ☆        ☆        ☆

成績は、6段階で上から3番目の「グッド」。下の2つの段階は不合格

だから、真ん中ぐらいの出来。少なくとも「首席卒業」と「囁かれた」

のは間違いのようだ(私は初耳の囁き)。

 

ただ、4年間での卒業は凄いことらしい。アラビア語の日本語辞書

が無かった時代に、ゼロからスタートして4年で卒業というのは、

「間違いなく奇跡」とのこと。日本人初の卒業生、小笠原良治・大東

文化大学名誉教授の言葉。

 

ところが、元・留学生の証言によると、「小池さんがアラビア語を

話しているのを聞いた覚えはない」。

 

現地の通訳・翻訳家に、2011年のUAEテレビ・インタビューなど

を検証してもらった結果も、冴えないものだった。

 

 「留学していたのが40年前だとしても、信じられない。あまりに

  お粗末でカイロ大学を卒業して通訳をやっていたという話を

  疑ってしまうほどだ。・・・・・・読み書きが並外れて優れていた

  のだろうと思います」。

 

まあ、準備も含めて5年間も暮らしたわけだし、それなりの能力は

あるはずだが、通訳レベルだとスピーキングやリスニングが苦しい

ということか。

 

とりあえず、小池のエジプト関連の話は、多少割り引いて受け取る

ことにしよう。それでもまだ十分、リスペクトに値する。都知事への

「男らしい」チャレンジも含めて。。

 

 

      ☆        ☆        ☆

最後に、昨日の走りについて一言だけ。ようやく自転車シーズンに

入ったので、ランは1週間ぶり。

 

最低でも16kmは走るつもりだったのに、時間が無くなって僅か

10kmしか走れなかった (^^ゞ ただ、週末の自転車による太腿の

疲れより、逆に筋力アップを感じたのは嬉しい誤算♪ グイグイ、

勝手に脚に力が入るのだ。

 

そうは言っても、トータルではたかが1km4分55秒ペース。心拍も

上がってしまったし、喜んでる場合じゃないね。気温19度、湿度

80%、風速1.5mはわりと涼しく感じた。ちょっと身体が夏モード

に変わって来たのかも。

 

逆に、梅雨寒で風邪とか引かないように気を付けよう。いよいよ、

雨との闘いが始まりそうだ。ではまた明日。。☆彡

 

 

          時間  平均心拍  最大

往路(1.2km)   6分30秒 122 137

LAP1(2.2km) 11分06秒 144 152

  2        10分42秒 154 160

  3        10分29秒 161 164

復路(2.2km) 10分19秒 166 172

計 10km 49分05秒 心拍平均151(84%) 最大172(96%)

 

                   (計 2009字)

| | コメント (0)

手抜きラン&17年5月の全走行距離

(31日) RUN 10km,50分31秒,平均心拍 147

  消費エネルギー  518kcal (脂肪 104kcal)

 

やってくれたよ、ポラール! 心拍計のデータが送信できなくてイラ

ついてたら、サービス自体が一時的に停止してた (^^ゞ おまけに、

その通知文には日本語は無い♪ 相変わらずだね。会社に日本語

嫌いの幹部がいたりして。

 

170601a

 

「Unfortunately」(不運にも)で書き始める所も欧米の感覚

だね♪ 日本の会社だとあり得ないって言うか、炎上するかも。日本

の常識なら、「申し訳ありませんが」とか、「ご迷惑おかけしますが」

とか書くところだろう。ま、多様性の共存ってことでいいけど(笑)

 

「17 UTC」って、協定世界時の17時だから、日本の標準時だと

9を足して26時。つまり午前2時にサービス再開って意味かね。

これまた日本の感覚だと、午前2時と書いてたら、フツーはその

少し前から再開することが多いけど、試しにチェックしてみよう♪

 

(☆追記: 2時を過ぎたら、「20 UTC」に延期された (^^ゞ 

   「Thank you for your continued patience.」

   あなたの忍耐の継続に感謝します・・・爆!

   真実はギャグマンガより奇なり♪ )

 

 

      ☆        ☆        ☆

とにかく、 今日・・じゃなくて昨日はまた手抜きラン10kmのみ。

月末最終日だから14kmにしようと思ってたけど、眠くて疲れてた

から手抜きした (^^ゞ

 

とはいえ、昨日に続く10kmでぼちぼちのスピードは出してるから、

まあまあかな。トータルでは1km5分03秒ペース。気温22度

湿度87%は蒸し暑かったけど、風速2.5mのおかげで助かった。

途中、パラパラと小雨まで降ってくれて、天然の水浴び気分♪

 

  

          時間  平均心拍  最大

往路(1.2km)   6分56秒 120 133

LAP1(2.2km) 11分35秒 141 151

  2        10分42秒 150 156

  3        10分36秒 155 160

復路(2.2km) 10分43秒 158 165

計 10km 50分31秒 心拍平均147(82%) 最大165(92%)

 

 

      ☆        ☆        ☆

一方、5月の全走行距離は、

 

     RUN 208km ; BIKE 0km

 

31日あったのに、少なっ!(^^ゞ いやぁ、そんなにサボったつもりも

ないんだけど、暑くて10kmランが多かったのが足を引っ張ったか。

試しに去年の記録をチェックしたら、走った時間帯の気温と湿度は

似たようなものだった(笑)。正直で、いいね♪

 

走るペースはちょっと今年の方が上。ただ、去年は5月からそこそこ

自転車に乗ってたから、やっぱり今年はダメだね (^^ゞ ま、仕事は

今年の方が忙しかったし、ゴールデンウィークに旅行したから日程

がタイトになったってことで♪ 言い訳か!

 

流石に今月は自転車に乗り始める予定。まずはお手入れから。

ではまた明日。。☆彡

                (計 1152字)

 

 

170601d

 

170601b

 

170601c_2

| | コメント (0)

TSUTAYA動画、無料お試しキャンペーンの感想&10kmラン

(30日) RUN 10km,52分16秒,平均心拍 144

  消費エネルギー  488kcal (脂肪 102kcal)

 

「タダほど高いものはない」とか言いつつ、「無料お試し」とか見ると

反射的に申し込んでしまう小市民♪ 今回は、2ヶ月前から考えてた

TSUTAYAの動画配信サービスに挑戦してみた。

 

170531a

 

予想通り、「無料」と言っても手間ヒマかかるし、かなりイラつくから、

あんまし得した気にはなれない。ただ、デジタル時代を生き抜くため

の修行と思えば我慢できるかも♪ とにかく早速、心身が鍛えられる

プロセスをブログ記事にしとこう。。

 

 

      ☆        ☆        ☆

ツタヤの側でも前から十分理解してるだろうけど、私もまずハッキリ

言いたい。今まで色々使って来た中で、断トツで分かりにくくて使い

にくかった。

 

一番大きな欠点は、上の広告の下側に表れてる。2つのサービスが

合体してるから、他の動画サービスより複雑だし、どちらも名前が

分かりにくい。

 

まず、TSUTAYA DISCAS(ディスカス)。たぶん、「ディスクを

貸す」という意味の名前だと思う。ネット経由でDVDやCDを貸す

システムのこと。「ツタヤ宅配レンタル」なら、すぐ分かるのに♪

 

もう一つが、TSUTAYA TV。これは「ツタヤ動画」のことだけど、

「TV」と書いてるのにPCやスマホ、タブレットも含んだサービス名

だから意味不明のネーミング。それでいて、テレビ(受信機)は特別

扱いになってる。テレビで見る人は、かなり少ないと思うけど。

 

あと、宅配&動画の「TSUTAYAディスカス」以外に、「TSUTAYA

 ONLINE」というサイトもあって、こちらは普通のお店のツタヤ

に関するHP (^^ゞ とにかく、全体の構成がつぎはぎで連携も悪くて、

最初から疲れてしまった。。

 

 

     ☆        ☆        ☆

しかし、途中で引き返すのもイヤだから、頑張って申し込みページ

まで到達。クレジットカードの番号その他、個人情報を入力しながら、

どうせまた情報が拡散するんだろうな・・とか思ってしまう。ただ、入力

はわりと少なめでラクだったかも。数少ない長所か♪ 

 

ところが、iPad用アプリをインストールした後、予想通り、つまづいて

しまった。アプリの評価が恐ろしく低かったから、PCだけにしようかと

思いつつ、試しに使ってみると、なるほど、ビミョーなアプリではある。

そもそも、標準画質しか使えないし。

 

まず、ログインに失敗。パスワードが違うとか表示される。これは、

3通同時に送られて来たメールに2つのパスワードが掲載されてた

から。 

 

動画だから、「テレビ専用パスワード」だろうと思ったのに、宅配用

(定額レンタル8)のパスを入力するらしい。成功した後、アプリで

見たい映画を探しても出てこない。新作2本分の1080ポイントを

くれたのに、新作がヒットしないのだ。

 

 

      ☆        ☆        ☆

仕方ないから、ブラウザで新作を探して、見る手続きを完了。アプリ

に戻って「レンタル中」になってる作品を確認 (^^ゞ 

 

これはどうかと思うな。システム作る時、モニター調査とかやってない

のかね。まあ要するに、新作はなるべく無料で見せたくないって意味

だろうけど♪

 

とにかく、ようやくアプリで見れたのはいいとして、その後また問題

が起きた。48時間だけ見れるから、色々と試そうと思って、PCで

ちょっとだけ視聴。

 

その後すぐアプリに戻って、今度はダウンロード。2時間の映画で

1.4GB受信するのはスムーズだったけど、再生できない。それ

どころか、普通のストリーミング再生まで出来なくなってしまった。

 

 

      ☆        ☆        ☆

 「同時視聴端末台数を超えているか、直前に視聴した端末で

  正常終了されていません。最大2時間程お待ちください」

 

と表示されて、見れないまま。同時に5台見れる設定のはずだし、PC

の画面はすぐ消してるのに (^^ゞ 「正常終了」のQ&Aを検索しても

ヒットせず。こんなトラブル、初めてだ。2時間も待たせるトラブルって、

10年ほど前のココログの障害を思い出すレベル♪

 

まあ、PCだと見れるし、アプリで1回正常に見れただけでも良しと

すべきなのかね。担当の方、ちょっと改善した方がいいと思うけど。

そうそう! 全くつながらないファミマのWiFiよりはマシ(笑)

 

ともあれ、心身ともに鍛えられたことだけは確か。忍耐力が必要な

持久系アスリートにはお勧めのサービスだろう。高血圧の方や心臓

が弱ってる方には厳禁かも♪ 卓袱(ちゃぶ)台も片づけといた方

が無難(笑)

 

 

      ☆        ☆        ☆

最後に、昨日の走りについて。2日前のハーフがまたヘロヘロだった

から、もう1日休もうかと思いつつ、10kmだけスタスタ走って来た。

湘南マラソンもノリで申し込んじゃったし♪

 

この日は今年最高の暑さで、走った時点でも気温22度。ジョグでいい

と思ってたのに、自然にペースが上がって、ブログ冒頭にギリギリ

「RUN」と書ける所まで到達♪ 足腰の筋力はボチボチだね。

 

トータルでは1km5分14秒ペース。湿度は80%、風速1mで、

序盤から汗が流れてしまった。それでは、また明日。。☆彡

 

 

          時間  平均心拍  最大

往路(1.2km)   6分59秒 117 127

LAP1(2.2km) 12分11秒 133 143

  2        11分05秒 147 155

  3        10分57秒 152 159

復路(2.2km) 11分04秒 155 165

計 10km 52分16秒 心拍平均144(80%) 最大165(92%)

 

                   (計 2191字)

| | コメント (0)

湘南国際マラソン2017、フルで初エントリー☆&体調不良ハーフ

(28日) RUN 21.1km,1時間47分37秒,平均心拍 155

    消費エネルギー 1203kcal (脂肪 180kcal)

 

どうせ落選だろうと思って気楽に挑戦した、第12回・湘南マラソンの

先着順エントリー。成功してしまった (^^ゞ どうしよう。。(笑)

 

170529a2

 

別に公式サイトのこのバナー写真に釣られた訳ではない♪ 「湘南

ジェーン」って、「湘南の女の子」とか「湘南ガールフレンド」って意味

なんだね。janeは一般名詞にもなるのか。60ヘェ~~くらいかも。

 

サザンオールスターズの『稲村ジェーン』も、ビッグウェーブを女の子

にたとえてジェーンと呼んでるのかね。神スイングの稲村亜美の方が

好みだけど(笑)。ボディウェーブ、身体のうねりに萌えるのだ♪

 

 

     ☆        ☆        ☆

170529b

 

私の1年の定番スケジュールは、夏が自転車、秋がハーフマラソン、

冬は長距離を走りこんで、春にフルマラソンって感じになってる。2月

の東京マラソン1回と、特殊な山岳フルマラソンを除くと、フルは年に

1回、春に走るだけなのだ。画像は公式動画のキャプチャー。

 

170529c

 

いきなり12月3日に42.195km走れって言われても、困っちゃう

んだけど (^^ゞ フルは苦手で、全く適性が無いと確信してるのに♪   

じゃあ、どうして挑戦したかっていうと、外的な偶然が2つ重なった

から。

 

170529d

 

まず、たまたま秋に別のフルに出る予定が入ってたんだけど、そっち

が中止になってしまった。あと、友人の都合で関東の南西部の大会

に出ようって話になって、湘南を見たらフルが基本の大会だったのだ。

ま、試しに12月のフルを初体験してみようかな・・ってことに。

 

 

      ☆        ☆        ☆

で、土曜の20時からエントリーに挑戦すると、予想通り、なかなか

つながらないし、つながっても途中で2回切れてしまった。しめしめ

と安心してたら(笑)、30分ほどで成功しちゃったわけ♪ ページは

30秒ごとの自動更新だから、他の事をしながら待ってればOK。

 

制限時間は一応、6時間30分だけど、「5時間45分以内で完走

できる男女」と書いてるから、初心者が避けてるってことかね?

名前とロケーションのわりに、それほどメジャーでもなさそうだし♪

コラコラ! いや、板橋Cityよりは上だけど、横浜マラソンよりは下

でしょ。海沿いのコースがちょっと単調だからかな。

 

170529e

 

ちなみにツイッター検索をかけると、受付終了は21時10分頃だった

らしい。ダメだったというツイートがほとんど無かったから、真面目に

挑戦したランナーは上手く行ったんだろうね。まあ、不真面目な私も

上手くいっちゃったくらいだから♪

 

 

      ☆        ☆        ☆

ってことで、昨日は体調不良なのにハーフを走ってみたんだけど、

序盤から余裕が無くて汗だくヘロヘロ。。 

 

どうも身体に熱がこもったままになってて、蒸し暑くてノドが乾くし、

珍しく腹も減ってしまった。ウエストのサイズが減ったって意味では

ない♪ 減らせよ! ここ2年間、ズーッと74.5cm前後のまま (^^ゞ

オーディションに落ちちゃう・・♪ モデルか!

 

とにかく、ひたすら我慢、我慢で、最後は長めに給水&水浴びして

帰宅。トータルでは1km5分06秒ペースとなった。心拍も高いし、

内容が悪いね。健康診断で何か見つかっちゃうかも。。

 

気温19度、湿度85%、風速1.5mの条件は凄くキツく感じた。

こんなんで湘南のフルを完走できるのかね・・とかビビリつつ、

それでは今日はこの辺で。。☆彡

 

 

170529f

 

 往路(約2.4km)  12分32秒 138 148

LAP1(約2.1km) 10分47秒 151 155

  2         10分49秒 153 157

  3         10分50秒 155 158

  4         10分50秒 157 160

  5          10分49秒 159 161

  6         10分48秒 159 162

  7         10分58秒 160 163

復路(約3.7km) 19分14秒 159 173

計 21.1km 1時間47分37秒 心拍平均155(86%) 最大173(96%)

 

                    (計 1628字)

| | コメント (0)

より以前の記事一覧