ボルト100m敗北、ファラー10000m3連覇&多摩川

BIKE 59.4km,2時間16分,平均心拍 132 

消費エネルギー 1270kcal (脂肪 343kcal)

 

8月6日は広島・原爆の日。私は現実主義者だから、直ちに核兵器

廃絶とか使用禁止とか言うつもりはないけど、流石に日本人の7割

が1945年(昭和20年)8月6日を答えられないのはどうかと思う

(先日話題になった2015年NHK世論調査)。

 

ちなみにハフィントンポストの誤報その他、「元号までたずねたから

大勢間違えたことになった」という見方が一部で流れてるが、ハフ

ポスト自身が誤報だと認めてるし、朝日新聞HPもそう書いてる。

 

そもそも、原爆の日をハッキリ知らない人が増えてるという話はかなり

昔から報じられてることだから、細かい数字はともかく、素直に認める

べきだろう。70年も前の話だから、仕方ない部分も一応ある。

 

170806a

 

実は、広島や長崎の位置を日本地図で指し示すことができない人も

かなり多いと思うから、グーグルアースを使って地図を挿入しとこう。

右の丸印が広島市、左の丸印が長崎市。

 

ちなみに、長崎・原爆の日は8月9日。終戦(または敗戦)記念日は、

日本の公式の考えでは8月15日だ(ポツダム宣言受諾の玉音放送

の日)。国によって、人によって、「終戦」の考えは色々異なってる。。

 

 

     ☆        ☆        ☆

以上、瀬戸内海出身ブロガーの責務を最低限はたした所で、世界

陸上100mのボルトね。下はIAAF(国際陸連)HPより

「ボルトは金で終わることができず、ガトリンが100mで衝撃的勝利」。

ボルトは右から3人目の黄色、ガトリンは7人目の青色。

 

170806c

 

結果論じゃなくて、私は負けると思ってた。今朝、準決勝を生で見て、

余裕がないと感じたのだ。織田裕二もそんな感想を一言もらしてた。

追い風0.4mなのに、9秒98の2着が精一杯。8年前の世界記録

9秒58とは、タイムも走りもかけ離れてる。

 

だから、決勝を生で見るのはガマンして、多摩川に出かけたんだけど、

そもそもこの大会、予選から決勝までトップ選手のタイムがいま一つだ。

決勝(向かい風0.8m)の1位・ガトリンも9秒92、2位・コールマン9秒

94、3位・ボルト9秒95。下はTBSの公式動画より

 

170806d

 

天候や競技場のコンディションがそんなに悪いとは思えないから、

年齢の問題なのか(ガトリン35歳、ボルト30歳)、あるいはやっぱり

・・・と考えてしまう。ちなみにガトリンは、ドーピングで4年間、出場

停止になってた選手だ。まあ、復活は素晴らしいけどね。。

 

 

      ☆        ☆        ☆

日本人選手だと、多田のスタート・ダッシュとばねの鋭さもいいけど、

サニブラウン・ハキームが魅力的だね。ペラペラ過ぎる日本語が♪

そこか! 完全なネイティブ。

 

ハーフとはいえ、生まれも育ちも日本で、こんなに喋れる日本人選手

は少ないはず。準決勝のスタートで躓いた直後のコメントも味わい

深かった。まだ18歳だし、末恐ろしいね。走りより、喋りが♪ 将来

の事務所は吉本か(笑)

 

とにかく、またしても日本人選手はファイナルに進出できなかった。

TOYOTAとTDKとSEIKOの看板は目立ってるのに。まだ得意の

400mリレーが残ってるとはいえ、どうしても人種とかDNAの違いを

感じてしまう。

 

自転車も弱いのに、なんで水泳だけは日本も強いのかね。「われは

海の子」だからか。プールも「不純物」だらけで、海の塩辛さに近い

らしいし♪ 次は、『し・・漢字ドリル』が大ヒットだろう(笑)。コラコラ!

 

 

     ☆        ☆        ☆

一方、録画のオンエアで昨夜見たのが、男子10000m決勝。最近の

メジャーな大会だと珍しいくらいハイレベルな戦いで、面白かった♪

 

圧倒的な実力と実績を誇る地元の英雄ファラーに対して、他の選手

が協力して先頭をブロック。ただし、スピードを抑えるどころか、ハイ

ペースで振り切ろうとするような積極的レースで、接触でファラーが

転倒しかけた最終ラップ、最後の100mまで勝負がもつれる接戦。

 

結局、ファラーが3連覇で、すぐにケロッとした顔で奥さんや子供たち

と抱き合ってた姿に感心した。一瞬で回復するのか、あるいは余力が

残ってるのか。アフリカ勢のマラソン直後も、ケロッとしてるから驚く。

 

それにしても、実はこのファラーのタイム(今回26分49秒、自己ベスト

26分46秒)でさえ、10000mの歴代の記録と比べるとそんなに速く

ないのだ。ベスト10の記録はすべて、10年以上も前のタイム。これ

がどうしてなのかと考えると、素直な私としてもちょっと考えさせられる

わけ。。

 

 

      ☆        ☆        ☆

最後に、単なる一般ピープルの平凡な走りについて♪ ボルトが

100m決勝で3位に終わった頃、私は自転車で多摩川を走ってた。

Android携帯のワンセグで見ようかな・・とも思ったけど、中だるみ

するのがイヤだったから我慢。

 

気温27度、湿度92%、風速2mの気象条件はムッとする感じ

で、汗が目に入って危ないから、本気で走れない。重たいギアを

ゆっくり回して、汗をコントロール。結果的にはボチボチの走りに

なった。安定した心拍グラフからも分かるように、バトルも無し♪

 

トータルでは平均時速26.2km。早くもお盆モードなのか、自転車

が少なかったけど、ハーフマラソンの小さな大会があったみたいで、

ランナーはフツーに集まってた。このクソ暑いのに、よくやるね♪

 

なお、今週は計13686字で終了。さあ、今夜はいよいよ男女の

マラソンか。ではまた来週。。☆彡

 

170806b

 

              (計 2231字)

| | コメント (0)

言い訳はあるけど惨敗・・・17年7月の全走行距離

(31日) JOG 7km,38分58秒,平均心拍 139 

    消費エネルギー 364kcal (脂肪 91kcal)

 

iPadをいじりながら久々にNHKニュース9を流し見したら、そのまま

日野原重明特集と『グッと!スポーツ』もチラ見してしまった。

 

170802e

 

いやぁ、冬にもちょこっと書いたけど(『アナザースカイ』)、フリー

ダイビングの福田朋夏はいい女だね♪ つい、見てしまうタイプ。

 

アラフォー(39歳)の元モデルで、顔はギャルだし、ボディは綺麗に

引き締まってるし、エロ全開。下半身クネクネで泳ぐ映像とか、全然

イケるわ。何が?(笑)。162cm、44kgの美人アスリートで、しかも

世界選手権・金メダル(団体)に輝く実力派でもある。

 

あの女王様の美脚なら、蹴られたサメも悦んで逃げ去ったはず♪

と言っても、彼女は競技の過酷さから「ドM」と呼ばれてるとか(笑)。

確かにそんな感じもあるね。ウエットスーツはボンデージに見えるし。

酸素ボンベなしの無呼吸なんてのは、過激な責めの極致。

 

再婚相手の名前を聞き逃したけど、ちょいワル系のイケメンだった

(追記: カメラマンの土井浩一郎)。多分、また続かないと思う♪

コラコラ! いや、彼女なら40代になっても、いくらでもいい相手が

見つかるはず。サメとか、シャチとか(笑)

 

 

     ☆        ☆        ☆

ところで、フリーダイビングで海の底に潜る時は、途中で肺が縮んで

(?)、どんどん落ちて行くらしい。「フリーフォール」(自由落下)と

呼んでた。ってことは、降りるのは楽だけど、上がるのは大変。

 

フリーフォールと言えば、バンジージャンプのロープが切れる事故

が結構あるね。昨日の夕方に事故が起きたのは、長崎県のハウス

テンボス。反動で1回跳ね上がった後、再び落下した時に切れて、

エアマットから外に落ちて右肩打撲。

 

正確には、切れたのはロープ固定用の鉄製ワイヤ。弾力があるゴム

より、硬い鉄の方が切れやすいってことか。

 

まあ、大したことはなさそうだけど、死亡事故も時々ある。バンジー

とスカイダイビングは遠慮しとこう。フリーダイビングは福田朋夏の

映像を見るだけで十分♪

 

冒頭のホットパンツ映像は録画すべきだったな。NHKの男性スタッフ

も前のめりだったらしい。重力に逆らう変化、フリースタンドがあった

わけか(笑)

 

 

     ☆        ☆        ☆

一方、私の昨日・・じゃなくて一昨日の走りは、朝の自転車の疲れ

もあったし、7kmジョグのみ。それでも気温27度だから汗ビッショリ

でヨロヨロだった。3kmくらいで止めそうになったほど (^^ゞ

 

トータルでは1km5分34秒ペース。遅っ! 湿度90%、風速

1.5mの悪条件だった。やっぱ、自転車の後は脚が激重になるね。

 

 

170802a

 

          時間  平均心拍  最大

往路(1.2km)   7分02秒 120 128

LAP1(2.2km) 12分30秒 136 142

  2        11分58秒 146 150

復路(1.4km)   7分28秒 150 160

計 7km 38分58秒 心拍平均139(77%) 最大160(89%)

 

 

     ☆        ☆        ☆

最後に、7月の全走行距離は、

 

    RUN 130km ; BIKE 178km

 

少なっ!(^^ゞ これはやっちゃったね。ちなみに去年は、130km

と480kmだから、自転車が300km減った計算になる。多摩川

5本分。

 

まあ、去年より仕事時間が遥かに長いから、あんましラクした気も

しない。暑くて細切ればっかとはいえ、ランのスピードも去年よりは

速かった。

 

そんな事より、実は距離が減った簡単な理由があるんだけど、もう

しばらく書くのは止めとこう♪ いや、身内には正直に話したけどね。

私のせいじゃない・・と、私だけは勝手に思ってる (^^ゞ 言い訳か!

ではまた明日。。☆彡

 

170802b

 

170802c

 

170802d

 

                (計 1525字)

| | コメント (0)

個人がネットで支援を得るための疑似株式、「VALU」(バリュ)&多摩川

BIKE 59.3km,2時間17分,平均心拍 133 

消費エネルギー 1280kcal (脂肪 371kcal)

 

「VALU」って、バルー? フランスの音楽家、ピエール・バルーに

似てるね♪・・・とか書こうと思ったのに、読み方は「バリュ」が正しい

らしい。朝日には記事が無かったけど、流石に日経HPにはあった。

 

ウィキペディアを見ると、

 「VALUE」(価値)+「YOU」(あなた)

と説明されてる。まあ確かに英語圏だと、「YOU」の代わりに「U」を

使うこともあるし、正しいんだろう。

 

ちなみに、英語版wiktionary(ウィクショナリー)でvaluを

検索すると、いろんな言語がヒットする。そうか。フランス語の過去

分詞も一応あったね。「稼がれた」とか。一見あぶく銭みたいな感も

あるから、ちょっと皮肉な意味かも♪

 

 

     ☆        ☆        ☆

さて、妙なものを知ったのは、半ば偶然だけど、半ば必然でもある。

北海道の民間ロケット打ち上げ失敗ってことで、久々にホリエモンの

twitterを見たら、「valu」というものについて書いてて、知らない

から調べてみたわけ。

 

公式サイトのトップを見ると、「あなたの価値を、VALUでシェア」。

ロイターによると堀江貴文も取締役の1人とのこと。そう言えば以前、

フィンテック(金融技術)に興味があるとか話してた。

 

170731a

 

株式会社VALUを通じて、個人が疑似株式みたいなものを発行。

自分という人間や夢、目標を売り込んで、直接的資金ではない支援

を募る。トレーディングカードという比喩もあるけど、余計わかりにくい

かも♪

 

まあ、ここ数年流行のクラウドファンディングを、特定の目的に限らず、

個人の支援に応用したと考えればいいと思う。

 

 

     ☆        ☆        ☆ 

170731b

 

ビットコイン(BTC)で購入して、株みたいに転売もできるけど、単なる

投資(と言うより投機)はダメというのが建前。ただ、利用者が真面目

に守るかどうかは怪しいと思う。サイトのイラストは明らかに、株の

ネット取引にそっくり。まあ、しっかりした発行者は守るんだろう。

 

Facebookのアカウントを持ってることが必要条件で、他にも

ヘルプに色々書いてた。どのくらいの割合で審査に落とされるのか、

まだ不明。ロイターの記事(7月21日)によると、1ヶ月半で

12000人ほどが発行してるらしい。現在も申し込みが殺到。

 

2017年5月31日にベータ版開始だから、まだ2ヶ月で、ウィキも

日本語版しか載せてない。会社設立から数えても、まだ9ヶ月。。

 

 

     ☆        ☆        ☆ 

正直、興味はあるし、発行したからといって金銭的な大損をする確率

はかなり低そうな気がする。とはいえ、紹介されてる発行者を見ても、

ほとんど知らない人だらけで微妙かも。テンメイよりは有名なんだろう

けど(笑)

 

法律の問題や手続きはさしあたりクリアしてるとはいえ、一時的に

上手く行っても、中長期的にはまったく不明。国会や金融庁が急に

態度を変える可能性もある。VALUを一度発行してしまうと、事後

処理も厄介そうだから、個人的にはしばらく様子見だね。

 

特にアイドルはもちろん、女性が発行する場合、リスクを十分考慮

した方がいいと思う。男の金と性欲の両方がからむと、制御不能な

エネルギーが膨れ上がって、暴発する恐れがあるから。。

 

 

      ☆        ☆        ☆

最後に、今日の走りについて。昨日、雨で走れなかったから、苦手

な早寝早起きをクリアして多摩川を走って来た。マジメに、タイヤに

空気まで入れて♪ フツーだろ!

 

月曜の朝だから車が多くて、幹線道路が怖い、怖い! 自動車の

危険運転も少なくないから、なるべく避けた方がいいね。走りの方は、

サボリまくりにしてはマトモだけど、中盤から汗が目に入って困った。

 

気温は25度前後だから、自転車なら大したことないけど、湿度が

95%あったからか。風も1.5mで弱め。真面目に走ってる自転車

は少なかったし、ランナーでさえ少なめ。月曜はみんな余裕がないと。

 

トータルでは平均時速26.0km。復路で2回、チョコッとバトルもどき

でお遊び♪ あくまで安全第一、余裕を持って。

それでは今日はこの辺で。。☆彡

 

170731c

 

                   (計 1702字)

| | コメント (0)

「シンクロ」の名前が「アーティスティック」に変更された理由&強風自転車

BIKE 59.5km,2時間22分,平均心拍 128 

消費エネルギー 1200kcal (脂肪 360kcal)

 

またまた予定変更で、思いつきのネタをトッピングしとこう♪ いや、

興味本位で調べ始めたら時間を取られたから、ブログに書かないと

大損した気分になるもんで(笑)。恐るべし、ブロガー症候群。。

 

シンクロナイズド・スイミングというのは、派手な化粧とウェアの若い

女性たちが手足その他のシンクロ(同調性)を競うイメージがある。

特に、水面から下半身だけ上げる演技は結構スゴイ気もするけど、

私は不思議なほど萌えない♪ 

 

たぶん、動きが機械的だし、水中で必死にもがいてる様子が目に

浮かぶからだろう(映像もあり)。単なるスポーツとしか思えないし、

別にそれでいいと思う。違う目的なら、その種の動画は一応ある♪

コラコラ!

 

逆に女子ゴルフ(の一部)はスポーツに見えない♪ コラッ! いや、

ゴルフはやはり動きが緩やかだからだと思う。女子テニスだと、嬉しさ

も中くらいなりなのだ。一茶か!

 

 

      ☆        ☆        ☆

話を戻すと、シンクロの名前変更。「アコースティック・スイミング」(笑)

・・・じゃなくて、「アーティスティック・スイミング」ね。芸術的水泳。

中国語みたいだね♪

 

かの有名な鬼コーチ、星一徹・・じゃなくて(古っ!)、井村雅代コーチ

も、「やめてほしいなあ」と去年語ってたらしい。ロシアのコーチも決定

後に不満をもらしたそうで、私も第一印象は「ハァッ?」って感じだった。

完全な改悪だろう・・

 

ってことで、マニアック・サイトとしては当然、FINA(国際水泳連盟)

の会議の内容を英語でチェックしようとしたんだけど、これがどこにも

見当たらない。非公開なのかね? あるいは公開まで時間がかかる

のかな。公式サイトはもちろん、英語であちこち探し回ったから、もう

疲れてしまった。

 

 

      ☆        ☆        ☆

日本の報道だと、NHKは「1人で泳ぐソロの種目などが『同調性』

を意味する『シンクロナイズド』に合っていない・・」。朝日新聞は

「関係者によると、ソロや混合種目では・・そぐわないとの指摘を

国際オリンピック委員会(IOC)から受けた」(共同通信)。

 

海外のメディア(inside the games)には、国際水連の

副会長の説明が載ってた。私が見た中では、ここの説明が一番

詳しい。日本のニュースの3倍くらいの内容がある。

 

170723b

 

ダイビング競技なら確かに同調しているが、この競技については、 

アーティスティックの方がより適切な名前だと我々は感じる」。

 

最初、意味が分からなかったけど、「シンクロナイズド・ダイビング」

と比較してるようだ。なるほど、ウィキペディアの写真から考えると、

そんな気もするね。これは完全な「同調飛び込み」だろう。ちょっと、

上半身の曲げ方がズレてるけど♪ 右のコの方が萌えるかも(笑)

 

170723c

 

 

      ☆        ☆        ☆

でも、シンクロナイズド・スイミングの場合は、音楽との同調性もある

から、ソロ競技や混合でも別にいいんじゃないの・・と思ったから、

試しにYouTubeで混合の動画を見てみた。

 

おそろしく少ないのはやっぱ、男の水着姿なんて見たくないからか♪

歴史も浅いし、競技人口も少ないし。

 

混合を見て思ったのは、確かに同調してない部分がちょっと多め

かなということ。考えてみると、フツーの女子のシンクロでも、同調

してない部分はある。まあ、シンクロの内容自体が変わって来た

のかも。

 

というわけで、私の感想は一気に豹変した♪ シンクロと呼ぶより

アーティスティックと呼ぶ方が、競技全体の実態に合ってるかも。

後は慣れの問題か。

 

ちなみに私は、競技用自転車を「ロードバイク」と呼ぶ慣習にはまだ

慣れてない♪ オートバイとの区別がつかないし、明らかに「ロード

レーサー」と呼ぶ方が適切だ・・・と言っても、時代は変わらないので

あった。クロスバイク、マウンテンバイクと合わせた名前ってことか。

 

 

      ☆        ☆        ☆  

というわけで、天才子役で慶応中等部のエリート、芦田愛菜は、

水泳ができなくて補習なのであった(笑)。関係ないだろ! そう

言えば天才棋士・藤井四段も水泳が苦手らしいね♪ 

 

私の方は、高校陸上部時代、真夏にさんざん走った直後、さらに

水泳で鍛えてたら、血尿が毎日出たから中止。やり過ぎたってこと

ね。練習を・・・と書くと、まぎらわしいのか(爆)

 

あぁ、余計な事を書いてるヒマはもうない。私は今日、また一週間

ぶりに自転車。最初からやたらスピードが出ないなと思ったら、台風

の影響で(?)風が強かったのだ。

 

風速5m!、気温27度、湿度83%。おまけに曇りだったから、

涼しかったのはいいけど、タイムが5分ほど遅くなってしまった (^^ゞ

まあ、眠くてやる気もなかったし♪

 

トータルでは平均時速25.1km。遅っ! 距離表示が100m

伸びたから、タイヤの空気が抜けてたせいもあるのかも。

なお、今週は計14540字で終了。ツール・ド・フランスのレース

クイーンは美人だな・・と思いつつ、ではまた来週。。☆彡

                      (計 2047字)

 

170723a

 

170723d

| | コメント (0)

米女子ゴルフで超ミニスカ禁止令、アン・シネ予防策♪&3週間ぶりの自転車

BIKE 59.4km,2時間18分,平均心拍 134 

消費エネルギー 1312kcal (脂肪 367kcal)

 

Yahoo!は最近、他のメディアからの配信記事だけじゃなくて、独自

の記事を増やしてる気がする。ライターやジャーナリスト個人と契約

してるみたいで、面白いものや気合の入ったものが結構あるのだ。

動画配信サービスが独自番組制作に力を入れてるようなものか。

 

先日は、「チッ、うっせーな」の腰パン騒動が懐かしいボーダー、國母

和宏の現在を伝える記事(by 中村計)が載ってて、ウチの記事の

ネタに使おうかと思ったほど。

 

 

      ☆        ☆        ☆

その後、フツーに活躍し続けてるらしいってことは聞いてたけど、今も

全然元気そうで、子供2人と姉さん女房、4人で楽しく暮らしてるらしい。

ほとんど海外でスノーボードをして、ちょっとだけ北海道に帰る生活。

羨ましくて、いいね♪ 腰パンや記者会見はさておき(笑)

 

まあ、ヘルメット無しのフリーライディングだから、命がけではある。

死を意識した瞬間が、今まで4回あるとのこと。身体もボロボロ。

下はTRANSWORLD SNOWBOARDING受賞作。

生きてるのが不思議な崖を滑り落ちてる。

 

170716d

 

ちなみに私は、1回だけハッキリ覚えてる瞬間がある。バイクで峠を

攻めてる途中に致命的なミス。先が見えないコーナーで対向車線に

飛び出してしまって、「アッ、死ぬ!!」と覚悟した。即死の確率が

20%くらいはあったかも。対向車が来たら、よけられない。

 

助かったのは単なる運。それ以降は一気に「大人」しくなった。大人

になるとはこうゆう事か。とか言いつつ、まだ「少年」だけど♪

 

 

      ☆        ☆        ☆

おっと、話がそれまくりだね。ミニスカ・・じゃなくて女子プロゴルフ

の話だった♪ Yahoo!に、「短いスカートNG」のドレスコード

を発表した米女子ゴルフ」という記事が出てたのだ

 

執筆者の船越英一郎・・じゃなくて舩越園子は2週間ほど前に、

「太平洋の向こう側で聞いてみたアン・シネ人気の是非」という記事

書いてた在米ゴルフ・ジャーナリスト。

 

アン・シネは米国人には全く知られてなかったけど、日本と韓国での

ミニスカ&ナイスボディ人気の凄さを説明したら、わりと好意的な反応

だったらしい。テニスだと、昔からウェアや美女が注目を浴びてたし、

ゴルフでもアリだろうといった感じ。整形を隠さない点も好印象。

 

ところが今朝、米国で短いスカートNGとか書いてたから、「あれっ、

アン・シネはあちらだと無名じゃないの?」と思ったわけ。

 

 

       ☆        ☆        ☆

で、早速、英語で検索をかけてみると、アン・シネが直接的ターゲット

というわけではない感じだ。モデルもやってるナタリー・ガルビスという

選手とかが標的か。アン・シネを大きくして10年経った感じ(笑)。

写真はGolf Digestの動画より

 

170716c3

 

ただ、間接的なアン・シネ予防策かも♪ 米国に侵入するなと。まあ、

どんなに規制してもコンテナ船で侵入するはず。ヒアリか!

 

ゴルフ・ダイジェスト.comによると、選手に送信されたメールには

こんな新規則(dress code)が書かれてたらしい。

 

170716a2

 

 レギンスは、スコートやショーツ(短パン)無しだと不許可。

 スカート・スコート・短パンは、立ってる時、かがんでる時とか、

 どんな時でもボトム・エリアが見えない長さでなければならない

 (たとえアンダーショーツで覆ってたとしても)。

 

 

いや、アン・シネだって、別に見えないけどね。あれはカメラマンが

下から撮ってるだけでしょ(笑)

 

まあ、実際に観戦すると、そうでもないのか♪ あれだけギャラリー

(観客)が集まるってことは、たまに数秒間のサービスタイムがある

のかも。ハッスルタイムか! 何しろ本人が見られたがってるんだし、

プロだからアリだろう。

 

・・と思うのは私が男だからかも (^^ゞ 日本の女子プロゴルフ協会

までミニスカ禁止にしたら、凄かったのが一気にしぼんじゃうと思う。

人気のことね(笑)。コックんと頷いて頂きたい♪ サントリーCMか!

 

 

      ☆        ☆        ☆

一方、アマチュア男子アスリートの私は、何の規制もなしに多摩川

を走って来た。半月ぶりかなと思って調べたら、何と3週間ぶり!

途中、走ろうと思ったのに雨が降り出したのが不運だったな。

 

で、この3週間の間に空梅雨はすっかり終了。真夏になってしまった

のだ。もう、最初から暑い、熱い! 走り出して3分で引き返しそうに

なったほど (^^ゞ 湿度が100%近かったと思う。気温は27度くらい

だったのに、風速2mがさっぱり涼しくなかった。ムワッ!て感じ。

 

汗が額から流れ落ちて、サングラスの内側で目に入っちゃうから、

あんまし本気で走れない。足腰は意外と余裕があったのに、汗の

コントロールでスピードが落ちてしまった♪ 言い訳か!

 

トータルでは、平均時速25.8km。遅っ! まあでも、新しい高級

オイル(1000円・・笑)を使ったこともあって、走りの感触は良かった。

本気を出せば、あと3割は速く走れるはず♪

 

なお、今週は計13616字で終了。ではまた来週。。☆彡

                   (計 2073字)

 

170716b

| | コメント (0)

17年6月の全走行距離、10kmジョグ&つぶやき

(29日) JOG 10km,56分36秒,平均心拍 137

   消費エネルギー  505kcal (脂肪 141kcal)

   WALK 4km強,約50分,昼間

 

ウォークなんて書いたのは久々だね♪ 日差しが熱い昼間、急に

仕事で歩き回るハメになってしまったのだ。

 

もちろん日焼け止めなんて持ってないし、塗ってもない。お肌が弱い

私としては、焼けそうだな・・と思ってたけど、予想以上にヒリヒリして

悲惨な状況になってしまった (^^ゞ 何しろ、肌が熱くて眠れないほど。

 

 

      ☆        ☆        ☆

って言うか、病院に行こうかなとさえ思ったけど、どうせ冷たい扱いを

受けるに決まってるから止めといた♪ 

 

昔、急な発熱か何かで大病院に行ったら、偉そうな女医に頭ごなしに

命令されて激怒した覚えがある。「明日は休みなさい! 何のために

病院来てるの?!」って感じ (^^ゞ 休まないために来てるんだけど♪

小さな病院では、人間味のない女医にほとんど放置プレイにされて、

受付にチクリそうになったほど。ちなみに、どちらも当然、グッと我慢

した。小市民の人生とはそんなものだ♪ で、どっちの病院もその後

は行かなくなるとか(笑)

 

 

      ☆        ☆        ☆

あぁ、また予定と全然違う事、つぶやいてるね。昨日、気になった

のは、週刊新潮の記事。

 

根拠はかなり薄い情報だったけど、小林麻央は最初、無意味な気功

でガンを直そうとして、悪化させることになったという話だ。「関係者」

の話がちょこっと添えられてるだけだから、まだウワサ程度の情報

だけど、川島なお美の最後を思い出す所。

 

川島なお美の場合、普通の治療が上手くいかない状況だったから、

(無意味な)民間療法にすがって少しでも気持ちを落ち着けるのは

悪くない選択肢だろう。経済的には困ってなさそうだし。

 

 

      ☆        ☆        ☆

ただ、小林麻央の場合、標準治療が可能だったのに、それを断って

気功に向かったと書かれてた。それが本当なら、文字通り致命的な

ミスだろうけど、どうなのかね? 

 

とか言いつつ、私自身はたまに飲む野菜ジュースに頼ってたりする♪

こんなマズイ物を我慢して飲んでる私が重い病気になるはずない・・

って感じ。

 

まあ、安いし副作用もなさそうだし、これ自体に問題はないけど、早く

寝不足を解消して健康診断受けろって話だね。どうしても面倒だし、

何か見つかりそうで怖いもんで。。(^^ゞ

 

 

      ☆        ☆        ☆

有酸素運動をきっちり続けてるから大丈夫って考えも、民間信仰

にちょっと似たところはある♪ それでもとにかく、月末は無理して

距離稼ぎするのであった。

 

昨日は長く歩いた疲れがひどかったし、気温24度、湿度92%

風速1mで蒸し暑いコンディション。最初から、10kmの完走(笑)

だけを目指してゆっくりジョギングしたのに、汗がダラダラ流れて

気持ち悪かった。

 

トータルでは1km5分40秒ペース。遅っ! 序盤は原因不明、終盤

は汗のせいで、心拍計のデータが乱れてたから(グラフ参照)、補正

した。数字はほぼ合ってると思う。単なるスロージョグだけど♪

 

170630c

 

          時間  平均心拍  最大

往路(1.2km)   7分26秒 117 133

LAP1(2.2km) 13分22秒 128 135

  2        12分21秒 137 147

  3        12分15秒 141 151

復路(2.2km) 11分12秒 151 161

計 10km 56分36秒 心拍平均137(76%) 最大161(90%)

 

 

      ☆        ☆        ☆

最後に、今月の全走行距離は、

 

     RUN 120km ; BIKE 388km

 

ようやく自転車シーズンに入って、今月は移行期。仕事も忙しかった

から、こんなもんでしょ♪ 可もなく、不可もなく。

 

ちなみに昨日の4kmウォークは、半分の2kmラン相当の運動と

して計算した(細かっ!)。まあ正直言って、2km走る方がラクな

のは確か。

 

 

      ☆        ☆        ☆

ちなみに自転車だと、私の場合、3.5で割ってランニングの距離に

換算してるから、今月はラン111km相当。

 388÷3.5=111。

 

ってことは、ランだけの距離に換算すると、

 120+111=231km

 

まあ、ボチボチ頑張ったってことで♪ 負荷(下のギザギザのグラフ)

がちょっと軽過ぎるのは自転車のせい。ランも短距離ばっかだしね。

ではまた明日。。☆彡

                    (計 1708字)

 

170630d

 

170630a

 

170630b

| | コメント (0)

Japanese cancer blogger dies(英国BBC)&多摩川

BIKE 59.4km,2時間15分,平均心拍 130

消費エネルギー 1160kcal (脂肪 360kcal)

 

こんな時でも、市川海老蔵は昼と夜の公演をしっかりこなしたとの事。

渋谷Bunkamura、シアターコクーン「石川五右衛門 外伝」。

その合間に、涙の記者会見。。

 

170624d

 

私は日本人男性だし、決められた仕事を必死にこなす姿を素直に

称賛したくなる。プロ意識の高さ、役者魂の強靭さ。成田屋350年

の歴史の重さ。

 

それは普通として、海外の感覚や慣習だとどうなのかね。国や地域、

文化によって違うのかな。ちょっと個人的体験を思い出すもんで。。

 

 

     ☆        ☆        ☆

パパが夜までお仕事してる間、5歳の麗禾(れいか)ちゃんと4歳の

勸玄(かんげん)君はどうしてるのかと思ったら、祖母2人と姉の小林

麻耶が世話してるわけね。歌舞伎の世界だし、全体的に支える体制

ができてると。

 

私が4歳とか5歳の頃だと多分、死というものはあんまし理解して

なかったと思う。たまに、親戚や近所のお葬式に参列してたけど、

しっくり来てなかったはず。もう会えなくなるし、話もできなくなって、

写真だけになるんだな・・って感じか。

 

小学校低学年の時、個人的付き合いが無かった同学年の生徒の

お葬式にみんなで参列したけど、あの時もピンと来なかった。ただ、

家で飼ってた小鳥が死んで、近所の海のそばにお墓を作ったのは

よく覚えてる。

 

それ以来、ウチでは、昆虫以外の動物は飼わなくなった。あのお墓

はどうなったのかね。。

 

 

      ☆        ☆        ☆

さて、小林麻央は去年、英国BBCの「100 Women」(100人

の女性)に選ばれてたこともあって、今回の訃報もHPで報じられた。

いつものように英文和訳しとこう。単語も構文も、かなり簡単な英語

で書いてるのは、日本人読者を意識してるからかも。

 

170624a

 

 マオ・コバヤシ: 日本のがんブロガーが34歳で死去

 

170624b

 

 かつてのアナウンサーで、ガンとの闘いを日々、公表することを

 決意した後、大勢の信奉者を獲得してたが、その病で亡くなった。

 

 マオ・コバヤシは2016年、BBC・100人の女性の1人に

 選ばれたが、木曜の夜遅く、東京の自宅で34歳で死去。

 

 彼女の夫で、有名な歌舞伎役者のエビゾウ・イチカワは、彼自身

 のブログにおいて、「人生でもっとも泣いた日」だったと語った。

 

 小林さんのブログは、個人的なことを議論するのを好まない国に

 おいては草分けだった。

 

 「ココロ がんブログが日本の心をつかむ」 ・・・・・・

 

 

      ☆        ☆        ☆

日本人ブロガーの1人として一応書いとくと、個人的なことや病気を

伝えるブログは、日本でも15年くらい前から多数ある。私の「同期の

桜」ブロガーも以前、真剣にやってたこと。ブログというメディアが登場

する前にも、有名人のプライベートな告白は多数あった。

 

だから小林麻央のブログは、草分けとかパイオニア(ground-

breaking)と言うより、特別な人気を獲得したものということだろう。

 

「KOKORO.」の右端のドットを付けてない点を見ても、執筆記者の

署名が無い点を見ても、日本の理解があまり深くない記事のようにも

感じられる。日本はそもそも、世界トップクラスのツイッター大国。個人

的な話や議論は、ネット上に溢れてるのだ。

 

まあ、海外に関する報道だから、当たり前でお互い様と言うべきか。  

ともあれ、日本を代表するガン・ブロガーの他界に、合掌。。

 

 

      ☆        ☆        ☆

一方、単なるマニアック・ブロガー&市民アスリートは、今日も極度

の寝不足と闘いつつ、多摩川を走って来た。

 

眠すぎてスタートが遅れたせいか、車は多いし赤信号だらけ。多摩川

サイクリングロードもランナー、ウォーカー、自転車が多くて、色んな

意味で刺激的。10勝6敗くらいだったか♪

 

かなり抜かれてしまったけど、最大の敵は眠気だったから関係ないし、

6敗の内の3敗は赤信号無視グループだから論外。ロードバイクの

信号無視は相変わらず多いね。事故に巻き込まれないように、注意

しよう。特攻隊レベルの命知らずの赤信号突破も見たから、こっちが

ヒヤッとしてしまった。

 

トータルでは平均時速26.4km最大心拍157(プチバトル時)。

気温23度、湿度85%、風速2mで、時々、額から汗が落ちて困った。

ランニングと違って、サングラスが邪魔で汗をぬぐえないし、危ないし。

自転車は身体にやさしいけど、何かと大変な面もある。

 

明日は忙しいからサボっちゃおうかな・・とか思いつつ、それでは

今日はこの辺で。。☆彡

                   (計 1832字)

 

170624c

| | コメント (0)

ハーフマラソン男性死亡(兵庫)&ロードバイク転倒の瞬間目撃

(18日) BIKE 59.4km,2時間16分,平均心拍 128

   消費エネルギー 1220kcal (脂肪 390kcal)

 

またゴール直前で心肺停止か。。 トライアスロンのスイム(水泳)と

マラソンのゴール前の事故は、明らかに目立つね。件数や割合は

少ないけど、どうしてもニュースが目に留まる。

 

神戸新聞HPによると、18日午前10時半ごろ、「兵庫神鍋高原

マラソン全国大会」で事故発生。神戸市の男性26歳、心肺停止。

ドクターヘリで病院に搬送されたけど、死亡確認とのこと。まだ若い

のに。。

 

 

     ☆        ☆        ☆   

「他にも17人が脱水症状を訴え、救護所での処置を受けた」そう

だけど、5000人クラスの大会だから、特別目立つわけでもない

気がする。

 

実際、公式サイトによると、スタート時は「気温20.5℃、湿度

62%の好条件」。「天気はくもり・・・最高のマラソン日和」。

 

まあ、暑さに弱い私にとってはパスの気象条件だけど、この時期

のハーフとしてはそんなにキツイわけでもないと思う。標高300~

400mで、アップダウンも少しキツイけど、山岳マラソンや自転車

ヒルクライムほどキツイわけでもない。

 

8時半スタートで10時半ごろ倒れたということは、ハーフ21.1km

で2時間のレース記録。年齢的に考えても、マラソン初心者か初級者

だったのかも。いずれにせよ、ごく稀とはいえ、時々、誰かに起こる

のは事実。私も気を付けよう。

 

それにしても、いつもの事ながら、大会HPには何の報告もないのは

どうかと思う。基本的に自己責任とはいえ、3行のお知らせや遺憾の

意を載せるとして、15分もあれば十分のはず。そもそも、前もって

予測と準備が可能な事故なのだ。

 

ともあれ、合掌。。

 

 

     ☆        ☆        ☆

一方、私自身はまた、紫外線を浴びながら多摩川を走って来た。

上流側、今シーズン5本目。

 

自宅をスタートした直後、マシントラブルに気づいたけど、直せない

からそのまま続行。いつも以上に体力温存で、安全運転を徹底。

 

すると、是政橋の手前でロードバイクが私を抜いて行った。昨日は

追走する気もなかったから、目で追うだけで普通に走り続けてたら、

下りUターン連続の2つ目のカーブで、エッ?!と思ってしまった。   

そのスピードと車体角度でそこを曲がると、砂が浮いてるからヤバイ

んじゃないの? いつも浮いてる場所だから私はしっかり把握してた。

 

案の定、見事に滑って転倒。まあ、時速10km前後だし、大丈夫そう

な様子を一応確認して走り続けたけど、やっぱりコーナーの砂は滑る

ね。私も以前、多摩川の別のUターン箇所でズルッと滑って転んで、

数人に目撃された経験がある (^^ゞ 摩擦係数が極端に下がるわけ

か。今後も注意しよう。。

 

 

     ☆        ☆        ☆  

結局、重いギアでずっと走って、天気が曇りだったせいか、前日と

同じく平均時速26.2kmで終了。心拍は低いから、前日より効率

的な走りとなった。太腿は疲れたけど、最大心拍は僅か146

 

気温19度、湿度85%、風速2mは、ちょうど走りやすい条件。

また終盤の心拍グラフが乱れてるけど、信号待ちが多いし、大体

合ってると思う。

 

なぜか消費エネルギーだけ多いなと思いつつ、ではまた明日。。☆彡

 

170619a

 

                 (計 1311字)

| | コメント (0)

『ブラタモリ』、日本地質学会から表彰ってことは・・&ビミョーな多摩川

BIKE 59.4km,2時間16分,平均心拍 131

消費エネルギー 1120kcal (脂肪 336kcal)

 

先週、15000字制限をちょっとオーバーしちゃったから、今週は

厳守。既に11000字近いから、今日はもう手抜きしよう♪ 

 

明日はまたドラマレビューの予定だし、今日の午後はまた藤井四段

の27連勝がかかった将棋ライブを見なきゃいけないし。もし、学生

に負けて連勝がストップしたら、それはそれでニュースだね。まあ、

藤井クンもまだ中学生だけど♪

 

170617a

 

 

     ☆        ☆        ☆

さて、最近3本記事を書いてみた、NHKのマニアックな旅行番組

『ブラタモリ』。今週の名古屋編Part2は書かないつもりだけど、

見るだけならOKかも。久々に結構、ツボの女子アナ・・じゃなくて

番組だ♪

 

 尾道編  倉敷編  名古屋編Part1

 

その『ブラタモリ』が日本地質学会から表彰されると聞いて、すぐ思い

出したのが数年前のこと。ちょっとした事情で、高校の地学の参考書

が欲しくなって本屋を回ったんだけど、めぼしい本がどこにもない。

それどころか、そもそもあんまし出版されてないみたいなのだ (^^ゞ

 

 

      ☆        ☆        ☆

そんなに人気ない科目なのか・・と思って、センター試験の受験者数

を調べると、極端に少なくてウケた♪ 地震その他、日本人にとって

一番身近な自然科学だと思うけどね。

 

下は2017年のデータ。理科2が普通の科目で、地学は物理や化学

の100分の1! 学校教育でこんなイジメが許されるのか?(笑)

 

170617b

 

この状況だと、『ブラタモリ』の地味な人気にすがりたくなる気持ち

も分かるね。先週も砂岩・花崗岩とか、台地・湿地とか出て来たし。

まあ、学会HPには何も書いてないけど♪ 企業努力が足りないん

じゃないの? 企業じゃないだろ! あっ、ようやく発見☆

 

170617d

 

「大多数の国民は・・・地学をほとんど意識することなく日々・・」(爆)。

私は判官びいきだから、たまに地学のブログ記事を書こうかな。その

前に、地学の参考書を探し出さなきゃ(笑)。苦労して見つけて、2冊

くらい買ったのに、

  「あの本、どこへいったんでしょうね」♪

 

古っ! 『人間の証明』・・じゃなくて西条八十の詩、『帽子』か!

 

 

     ☆        ☆        ☆

あっ、まずい! もう止めなきゃ。自転車の方は、また多摩川定番

コースの往復。今シーズン4本目で一気に3分縮めたから喜んでた

のに、心拍は高いし気温は1度低かったし、あんまし走力が上がった

わけでもないらしい (^^ゞ ぬか喜びで、ガックシ。。_| ̄|○

 

気温19度、湿度75%、風速2.5mで、風はちょっと強めだった

けど言い訳にはならない。ま、通勤の階段一段飛ばしは好調だから

良しとしようか(笑)。平均時速26.1kmで、誰にも抜かれず♪

 

心拍グラフは13分後くらいから。後半の乱れは、気温とスピードの

上昇でセンサーが乾いたせいだと思う。ではまた明日。。☆彡

                     (計 1200字)

 

170617c

| | コメント (0)

アニサキスが怖くて魚を食べる量が少なめに・・&おじいさんとプチバトル♪

(11日) BIKE 59.3km,2時間19分30秒,平均心拍 126

   消費エネルギー 1170kcal (脂肪 386kcal)

 

今さらって感じのネタだけど、昨日もまた魚フライや焼き鮭を食べ

ながら思ったから、一回つぶやいとこう。ちなみに、一応それなりに

食べてるので念のため。精神的にかなり頑張って (^^ゞ

 

ツイッターを一応持ってるのに完全放置プレイの私(笑)でも、先日

ネットのニュースでアニサキス関連ツイートを見た。このパターン

だと、大体1週間遅れになる♪ 遅っ! 

 

それについてブログ記事を書いても、Googleが拾ってくれる

まで更に3日くらいはかかるから、検索アクセスも稼げないのだ。

セコっ!

 

170612a

 

 

      ☆        ☆        ☆

拡散希望のこのツイート。拡散しまくりみたいだけど、私が衝撃を

受けたのは瀞(トロ)という漢字があることだった(笑)。そこか! 

泉@瀞鮪(トロマグロ)物産店さん、「ヒロシです」のパロディで

暗くて、いいね♪

 

売上がガッツリ落ちてるのは、お笑いコンビ「品川庄司」の庄司智春

が8匹のアニサキスにやられたニュースのせいだろう。10年で25倍

とか報道されてるけど、別にここ最近、アニサキスの食中毒が急増

したって話ではないはず。厚生労働省のページは次の通り

 

ただ、あれで魚のイメージが激変してしまった。寄生虫がいるのか。。

私は海のすぐそばで生まれ育ったし、水産関連の施設もあったけど、

一度も見た覚えがない。親子とも、釣りはあんましやらなかったし。。

 

 

      ☆        ☆        ☆

で、ここ1ヶ月近くは、私も魚を避けようとしてしまってるわけ (^^ゞ

握り寿司も何となく避けてる。

 

60度で1分、70度以上なら一瞬の加熱で死ぬとか、-35度で

20時間の冷凍で死滅とか言われても、売り場や飲食店で出て来る

魚だと区別がつなかいし、店員にいちいち聞くわけにもいかない。

 

それどころか、60度でも50秒なら生きてるのか・・とか、-30度で

20時間なら死なないのか・・とか思ってしまう。もっと簡単に全滅

できないのかね?

 

 

      ☆        ☆        ☆

私は山芋アレルギーがひどいから、昔はソバを注文する時、店員に

「山芋は入ってますか?」と聞いてたけど、1回、露骨に嫌そうな顔

をされて以来、ソバはほとんど注文しなくなってしまった。

 

当然、魚についても、聞く気はしない。と言っても、全く食べないと

いうのも不自然だし、難しいから、食べる時に目できっちり見たり、

噛む回数を増やしたりしてるわけ。シラスの親戚だと思って♪

 

まあでも、そんな事を言ってたら、お肉とか野菜、果物だって似た

話はあるんだろうね。内視鏡で胃から取り出すなんて我慢できない

から、製薬会社には、寄生虫を一瞬で殺す飲み薬を開発して、安く

販売して欲しいもんだ。すり身やジュースを使うのも、いいね。。

 

 

      ☆        ☆        ☆

一方、自転車の方は、多摩川上流コースの3本目。まだまだ身体

が自転車に慣れてないし、前日の疲れもたっぷり残ってたから、

わざと軽めに走り出した。

 

それにしては、そこそこいいペースだなと思ったら、単に普段と

逆向きの風が吹いてただけ(笑)。往路は追い風でスイスイ、復路

は向かい風で苦しむハメに。

 

そこに登場したのが、不思議なおじいさんと言うか、男性高齢者と

言うか♪ 単なる普段着でロードバイクに乗ってて、意外と速い。

私が追い付いて抜き去ると、追いかけて来たのにもビックリ (^^ゞ

普通の年齢の人でも、追いかけて来るのは少数派なのに。。

 

 

     ☆        ☆        ☆   

バックミラーで確認してるので、気のせいとか自意識過剰ではない。

驚いてペースアップしたのに、ピッタリ後ろに付いて来る。それまで

133くらいだった心拍は、一気に156まで上昇。

 

まだ余裕だけど、心理的にもちょっとしんどいな・・とか思ってたら、

いつの間にか消えてくれたから、ホッと一息。急性心不全ではない

と信じよう。業務上過失致死は避けたいから♪ 業務じゃないだろ!

 

結局、トータルでは前日よりピッタリ30秒遅れのタイムで、平均時速

25.6km気温20度、湿度50%、風速2mは前日より好条件

だから、前日より出来が悪い走りってことね (^^ゞ 心拍もやや高め。

 

ま、安全に帰宅しただけでも良しとしよう。生きてるだけで丸儲け♪

この日は日焼け止めをバッチリ塗ったから、お肌の新たなダメージ

は少なかった。ではまた明日。。☆彡

 

                  (計 1777字)

| | コメント (0)

より以前の記事一覧