皇太子さまのウェア&ハーフ走3本目&18年10月の全走行距離

(31日) RUN 21.1km,1時間44分48秒,平均心拍 153

   消費エネルギー  1047kcal (脂肪 157kcal)

 

あぶない、あぶない。大恥ってこともないけど小恥をかく所だった。

いや、アシックス派の私としては単純に嬉しかったもんで♪

 

朝日新聞の記事の写真につられて、「皇太子さまも asics 」

とかタイトルを付けようとしたんだけど、古い写真を使ってた (^^ゞ

お若いなと思ったら、2007年2月だから、11年半前の勇姿か。

美しいランニングフォームがさすが皇族♪

 

181101e

 

181101f

 

 

     ☆       ☆       ☆

で、朝日の記事。皇太子が4ヶ月前にパラ選手の伴走をしてたって

ニュースはいいとして、写真くらい撮影しろよなと思ってしまった。

 

まあでも、半年後の新天皇ともなると、そう簡単にマスメディアの

撮影はできないわけか。むしろ一般市民の写メの方が気楽かも。

で、SNSにアップしてプチ炎上するとか♪ 小市民の私なら、

そもそも写メは撮れないというか、撮らないというか。

 

181101g

 

意外なのが、8年後の2015年の皇太子さまも同じ asics の

上下で走ってるところ。腕時計も手袋も普通の物に見えるし、

国の象徴なのにというか、象徴だからこそ、堅実な生活をして

らっしゃるわけか。今でもそのままなのかも。

 

それにしても、ウェアの上下は以前の私とそっくりの色・デザイン♪

おそれおおいから、私の写真を並べるのは差し控えよう。。

 

 

     ☆       ☆       ☆

あぁ、もう時間が無くなってしまった。昨日は月末ということで、

ハーフ走でスピードを出そうと思ってたのに、なぜか心肺がやたら

しんどくてイマイチかイマニだった (^^ゞ 絶好の気象条件なのに、

体調不良&睡眠不足かな。仕事でここ1週間、ピリピリしてるし。。

 

気温13度、湿度50%、風速1.5m。ハーフをハーハー走って、

ウェアがほとんど濡れないほど涼しかったというか、ちょっとだけ

寒かった。これなら、1km4分50秒くらいでクリアできるだろうと

思ってたのに、実際はトータル1km4分58秒 (^^ゞ 遅っ!

脚の筋肉は余力があったのに、ガックシ。。_| ̄|○

 

途中で3、4回、右膝がミシッと痛んだせいで、足をかばって変な

走りになったのもあるけど、まあ心臓と肺の問題だね。去年より

遥かにマシだけど、今年の秋もちょっと呼吸がしんどいもんで。

心拍計は最初の10分ほど動かなかったから補正した。

 

 

181101a

       時間 平均心拍 最大

往路(2.4 km)  12分09秒 139 150

LAP1(2.1 km) 10分40秒 151 155

  2     10分41秒 151 156

  3     10分30秒 155 160

  4     10分36秒 156 160

  5     10分38秒 156 160

  6     10分39秒 155 159

  7     10分40秒 154 158

復路(3.7 km) 18分15秒 155 165

計21.1km 1時間44分48秒 心拍平均153(85%) 最大165(92%)

 

 

     ☆       ☆       ☆

最後に、10月の全走行距離は、

 

   RUN 207km ; BIKE 102km

 

自転車の100kmはいいとして、一見10月としてはかなり少ない

けど、実は内容が例年と違ってる。ゆっくり走る「JOG(ジョグ)」

がゼロで、すべてスタスタ走る「RUN(ラン)」だったのだ。大体、

1km5分15秒以下のペースで、実際は5分前後だった。

 

別にNHKの乳酸トレーニング番組の影響ではない♪ 過去の

経験から、どうも私にはゆっくり長く走り込むのが合ってないのだ。

肉体的にも、心理的にも、時間的にも。

 

と言っても、フルマラソンは42.195kmと決まってるから、

あと1回か2回は長い距離を走らなきゃいけないね。ダルッ♪

そのためにも、心身の調子を回復させなきゃ! 

ってことで、それではまた明日。。☆彡

 

 

181101b

 

181101d

 

181101c

 

         (計 1504字)

| | コメント (0)

友人とのんびり多摩川上流サイクリング、久々の100km

(8日) BIKE 102km,5時間15分,平均心拍112(推定) 

   消費エネルギー 約2000kcal (脂肪 700kcal)

 

181009a

 

あぁ、しんど。。(^^ゞ いくら超低速、超低心拍でも、久々に自転車

で100km走ると疲れてしまった。もう1日、休みが欲しいほど♪

上写真は多摩川サイクリングロードの北端近く、羽村堰下橋から。

羽村が地名で、「はむらせきしたばし」と読む。

 

100kmという距離は、自転車の世界だと別に長くもないけど、

ランニング中心の私の場合は滅多にない。レース遠征だと2年前

の乗鞍ヒルクライムで130kmくらい走ってるけど、普通の走り

だと何と5年ぶり (^^ゞ そんなにサボってたのか。。 天気が曇り

で涼しい日だったのはラッキーかも♪

 

181009b

 

この橋を向こう側(西側)に渡って少し走ると、本当の北端になる。

単なる山道♪ 昔ここに来た時は、自転車を置いて山登りして、

上からの眺めを撮影した。懐かしい。。

 

181009n

 

 

     ☆       ☆       ☆

さて、場所はどこなのか、Google Earthで確認しとこう。

 

181009c

 

多摩川をずっと北西に進んだ先の赤い印が堰(せき)。 自治体の

名前や境界線を入れると下の通り。上が東京都、下は神奈川県。

 

181009d

 

拡大すると、堰も橋もハッキリ分かる。恐るべし、空撮ネット公開。。

 

181009e

 

 

     ☆       ☆       ☆

朝の待ち合わせ場所は、練習の折り返し地点近くにある関戸橋。

私が3分前に着く直前、友人Oさんを抜いたことに気づいて挨拶♪

ウェアの後ろ姿と体型ですぐ分かった。

 

ただ、5分ほどお喋りしながら走ってる間、全く気付かなかった

のは、自転車がまた変わってること。いつの間にか、2台目の

ロードバイクを購入してた。

 

車種は確認しなかったけど多分、GIANTのANYROAD

COMAXだろう。エニーロード(どんな道でも)の名の通り、

MTBの要素もある多目的車。山でも走れるよう、太目のタイヤ、

軽めのギアを装備。独特の曲線のスローピング・フレーム。

 

181009f

 

目的地というか、お昼のランチは「大昔行ったお屋敷の中のお店」

にしようと私が提案してた。名前を忘れてたけど、石川酒造の

「福生のビール小屋」。

 

181009m

 

ところがOさんは誤解して、3年前に行った聖蹟桜ヶ丘の公園の

美術館に連れて行ってくれた (^^ゞ まあ、登りのトレーニング

にはなったけど、屋外の優雅なランチとの再会はできず。。

 

070525j2

 

 

    ☆       ☆       ☆

181009g

 

この日は曇り空だけど、多摩川の水量が多くて、目の保養に

なった♪ 遠くに見える赤いカーブは多摩大橋かな。この辺りの

写真は全て、復路(帰り)に撮影。

 

181009i

 

下は北端での水量の多さを示す写真。向こうが羽村大橋かな。

 

181009o

 

 

     ☆       ☆       ☆

181009j

 

写真に他の自転車が全く映ってないけど、実際はかなり走ってた。

秋の三連休で、好天ではないけど雨も風も無かったから当然。

関戸橋と是政橋の間にあるバーベキュー会場も家族連れの

テントが並んで盛況。子どもと衝突しないよう、自転車は要注意。

 

181009k

 

結局、我々のランチは、カレーハウス「COCO壱番屋 桜ヶ丘

公園店」。川崎街道の坂を登った直後に、下って到着♪ 車で

続々とお客さんが来店、かなり賑わってた。

 

181009_l

 

ココイチのカレー、私は初体験だけど、スパイシーで美味しい♪

ウエイターの可愛い少年(笑)に辛さを聞かれたから、「辛2」と

言ってみたら、かなり辛いですよと教えてくれたので「辛1」に

変更。十分な辛さで正解だったけど、次は「辛2」を試すかも(笑)。

厚さも味も薄いロースカツは、安いからこんなもんか♪

 

 

     ☆       ☆       ☆   

なお、心拍計は予想通り、最初の関戸橋までしか動かなかった。

心拍が低すぎるのに風を受けるから、ありがちな事。帰り道は睡魔

と闘いつつ安全運転。のどかなサイクリングの1日が終了した。

ではまた明日。。☆彡

 

181009h

 

 

cf. 多摩川サイクリングロード北端の山道に挑戦♪

 

           (計 1509字)

| | コメント (0)

「大型」で「非常に強い」勢力の台風24号&18年9月の全走行距離

関西あたりを襲った台風21号の時の情報を、自分の記事で復習。

 

 最大風速44m以上、54m未満は「非常に強い」勢力の台風と

 される(10分間の平均風速、気象庁)。単なる風の分類なら、

 「猛烈」な風。

 

「非常に強い」は「台風の強さ」の分類。「猛烈」は風の分類。

ところが、台風の強さの分類は、最大風速だけで決めてるから

分かりにくいのだ。

 

これなら風だけ、あるいは風速だけにまとめた方がスッキリすると

思う・・というのが理数系の発想のような気もするけど、そうでは

ない。台風の強さは、一つの低気圧がもたらす一連の風の中での

最大風速を見るから、単なるその都度の風速とは違うわけか♪

同一性とか集合論がからむと(大げさ・・)。

 

ちなみに、「台風の大きさ」は、風速15m/s以上の半径で

分類。今回は「大型」だから、500km以上800km未満か。

 

で、「強さ」と「大きさ」を合わせて、台風の勢力全体を表すと。

今回なら、「大型」で「非常に強い」勢力の台風21号とか。

3日後にはまた忘れてるかも♪ 英語圏だとどうなるのかは、

今後の研究課題としとこう。

 

 

     ☆       ☆       ☆

さて、そんな理屈よりはまだ、個人的な実感や状況の方がウケ

がいいはず。いやぁ、スゴイね。こんな暴風雨の中でも走ってる

タクシーが♪ そこか! 0時半現在の雨量は下図(気象庁)。

大雨が名古屋から首都圏に移動して来た。

 

181001d

 

私なら、危ないから仕事休むと思うけど、会社命令なのか、稼ぎ時

なのか。まさにハイリスク、ハイリターン。カリスマ経営者、イーロン・

マスクの言動で大揺れのテスラ株みたいなもんか♪

 

天気予報の正確さもスゴイね。昨日の昼過ぎにはまったく静か

だったたのに、夜になって風速も気温も急上昇。夕方に20度

だった気温が、夜10時には27度まで上がってる。この急激な

変化をだいたい当ててるのがスーパーコンピューターと気象庁

職員その他なのだ。まあ、お天気お姉さんの方が好きだけど♪

 

こんな時でも、21時まで営業する東京ディズニーリゾートも

スゴイし、最後まで粘って家に帰れなくなった客の笑顔も凄い♪

 

私なんて小市民だから、家にいても強風にビビって、窓をほぼ

締め切ったほど。いや、普段はたとえエアコン使ってても少し

開けてるもんで。換気と、プチ閉所恐怖症。しかし、あと数時間、

家が持ちこたえてくれるのかね? 風の音だけでもうるさいほど

なんだけど。。

 

 

      ☆       ☆       ☆

一方、今月・・じゃなくて先月(9月)の全走行距離の方は、

全然スゴくない♪

 

  RUN 165km ; BIKE 120km

 

自転車の120kmを3.5で割ってランに換算すると、34km。

もともとのラン165kmと合計して、199km。失敗した。。(^^ゞ

あと1kmで200kmか。そこまで計算してなかった。

 

まあ、距離は短いけど、ランニングはほぼ1km5分ジャスト

くらいでこなしてるし、乗鞍ヒルクライム終了後に自転車で月2回

走れば結構なもの。足腰のダメージも少ない。そう考えると、先月

は「地味にスゴイ」走りだったと思っとこう♪ 『校閲ガール』は

2年前の秋ドラマだったね。

 

というわけで、朝起きたらもう天国かも・・とか思いつつ、今夜は

そろそろこの辺で。。☆彡

 

 

181001c

 

181001a

 

181001b

 

           (計 1318字)

| | コメント (0)

大阪の逃走男を49日目に逮捕、自転車(2人旅)360km以上・・

こんなに長い間、よく逃げたもんだね・・と感心するのもビミョー

だけど、並みの人間には無理なことだらけの凄い逃走事件だ。

 

単純計算でも360kmだから、実際は500km前後の大脱走。

瀬戸内海出身の自転車好きとして、特別な思いもある。

大阪 → 四国・愛媛 → 山口。あの海を往復してたのか。人気の

しまなみ海道を渡ったのかも。

 

 

     ☆       ☆       ☆

まず、半ば理数系のサイトとしては、日数の計算からしてみよう♪

というのも、朝日新聞は「49日目」と書いてるけど、毎日新聞は

「48日ぶり」と書いてるから、別に矛盾はないけど気になったのだ。

 

逃走は8月12日で、身柄確保が9月29日(つまり8月60日)。

小学校の植木算で、両端の日付けに注意して、

 60-12+1=49 (日)

 

確かに「49日目」というか、両端を含めて49日間。ということは、

発生日から48日間たってるから、「48日ぶり」と言えなくはない。

 

ちなみに、NHK放送文化研究所の解説には、<注意>がある。

 

  「~ぶり」には、語感の中に「待ち望んでいることへの期待感」

  を含んでいるので、「〇年ぶりの大病」などという言い方は

  普通しません。

 

今回なら、待ち望んでいた期待、つまり逮捕が実現したから、

48日ぶりという言い方は適切ということか。まあ、イメージ的に

ちょっと違和感もあるけど、細かい語用論はスルーしとこう。。

 

 

     ☆       ☆       ☆

180930a

 

さて、山口県周南市(しゅうなんし)の道の駅で万引きして、

現行犯逮捕された樋田淳也容疑者(30歳)。

 

朝日新聞は、「ロードバイクタイプの自転車」と書いてるけど、

大阪府警提供の写真を見る限り、街乗り用クロスバイクとか

シティバイクだと思う。

 

180930b

 

ハンドルは左右に水平に伸びてるフラットバー。タイヤは太目

だし、サドルも細くはない(カバー付きかも)。フロント・ギアの

インナー(前の歯車の内側)もかなり小さく見える。前輪側には

ライトらしき物も付いてる。

 

どれもMTB(マウンテンバイク)とレース用ロードバイクの中間

である、クロスバイクの特徴。ただ、荷物に隠れてハッキリしない

けど、サイドスタンドが付いてないのなら、その点だけはロード

バイク的。レース用、スピード重視だから、重い物は付けない。

というか、スタンドはカッコ悪いという暗黙の発想が広まってる。

 

 

     ☆       ☆       ☆

何度か書いて来たけど、私も過去に2回、真夏に首都圏から

瀬戸内海の実家までサイクリングしてるのだ。真っ直ぐ向かった

時が3泊4日。信州を回り道した時が6泊7日。

 

肉体的な辛さより、暑さの方が印象に残ってる。日焼け止めは

持ってた気がするけど、面倒だし紫外線を避けるという発想は

あんまし無かった。

 

私も自転車の前と後ろにかなりの荷物を積んでたけど、今回の

事件ほど多くはないし、目立つのは長い傘♪ 自転車で必死に

逃走するのに傘?・・と笑ったけど、顔を隠すためだったのかも。

寝袋みたいな感じの袋も積んである。

 

白い傘の下に伸びてるのが、リール付きの釣り竿かな。それも

笑えるけど、器用な人間だし、釣った魚を貴重な食料にしてた

わけか。お金も盗んでたけど、結局は飲食物の万引きで御用。

 

餅、菓子パン、ローストンカツ、缶コーヒー、紅茶。私も実家に

到着する直前、20kmくらい手前でお金も食べ物も無くなって、

父親に車で菓子パンを2、3コ持って来てもらった覚えがある♪

メロンパンとかクリームパンの類で、自転車は腹が減るから、

超~美味しかった。トンカツは大好きだけど、胃にもたれそう。。

 

 

     ☆       ☆       ☆

ところで、自転車で長めのサイクリングとかツーリングをした

ことがある人なら、荷物が心配だったと思う。

 

1泊2日とかならリュック1つ背負うのもアリだけど、数日以上

だと、寝袋、シート、レインウェア、着替えその他、荷物が色々

増えて、自転車の前や後ろにくくりつけることになる。

 

すると、買い物やトイレの時に不安なのだ。いちいち全部を

外して持参するのは大変だから、普通はそのままにしとくはず。

たとえコンビニの数分間でも、盗まれる恐れはある。実際、私

は、自転車のフロントバッグに入れたままだった物を盗まれた。

衣類とかだし、盗んでもあんまし得にならないと思うけど。。

 

 

     ☆       ☆       ☆ 

で、私が身柄確保のニュースを聞いた時、すぐ思ったのは、店の

外に自転車を置きっ放しだったのかなということ。そもそも彼自身

が泥棒だから、逆に自分が盗まれる可能性は十分知ってたはず。

 

すると、第一報からしばらく経って、実は「二人旅」だったという

情報が入って来た。3週間前に愛媛で知り合った、日本一周旅行

の男性(44歳)と一緒で、万引きの際はその男性が外でしばらく

待ってたとされてる。それで納得。荷物番がいたわけか。

 

この男性もその後、占有離脱物横領(要するに自転車泥棒)の

容疑で逮捕されてる。まあ、逃走犯に関する事情を聴取するため

の別件逮捕みたいな感じもあるから、とりあえず名前その他は

書かないことにしよう。

 

逃走犯に気付かなかったというのが本当なら、スマホ、携帯の類

は持ってなかったわけか。もしニュースを見てたら、いくら髪型が

坊主頭になってても、顔とかで分かると思う。

 

 

     ☆       ☆       ☆

それにしても、これだけの行動力をひたすら犯罪に使うのは

あまりに惜しい。数年間は刑務所だろうけど、脱走とか考えず

に大人しくして、出所後は真面目にカフェ、クラブ経営の夢へと

向かって欲しいね。脱走以上に大変だろうけど。

 

なお、今週は久々に少なめ、計12634字で終了となった。

連休明けで忙しかったもんで。それでは、また来週。。☆彡

 

             (計 2256字)

| | コメント (0)

チコちゃん&森永チョコフレーク&自転車本気バトル

(29日) BIKE 60km,2時間19分,平均心拍 126 

   消費エネルギー 1155kcal (脂肪 370kcal)

 

あぁ、疲れた。。 木村祐一・・じゃなくてチコちゃんの変な声を

聞き続けて♪ そこか! あのCG(?)の顔を見続けるのも

疲れるけど、マツコの巨体で鍛えられてるから何とかなる(笑)。

画像は公式サイトより

 

180929b

 

日曜の朝8時台なんてテレビ見る時間帯じゃないけど、やたら

人気みたいだからボーッと再放送を流し見してみたら、確かに

笑えた。情報バラエティ『チコちゃんに叱られる』、いいね。

 

朝の再放送で視聴率16.5%!取ったらしい。高っ。。 みんな、

テレビ見て「ボーッと生きてんじゃねーよ!」とか叱られそう(笑)。

 

最近、国営放送NHKは色々と頑張ってるね。お堅いイメージを

崩して、みんなに広く楽しんでもらえるように。見てもらわないと

受信料の請求をしにくいからか♪ いくら裁判とか法律上は有利

といっても。

 

色々笑えたけど、一番のツボは、ゲストの夏菜の名前が「かな」

じゃなくて「なつな」だったこと♪ そこか! いや、そうじゃなくて、

ビール飲み過ぎた彼女が夜中にネットでエゴサーチして、自分の

悪口読みながら叫んでるってエピソード(笑)。

 

有名人は大量の攻撃も受けるから大変だね。ま、有名税ってやつ。

吉澤ひとみの事件だって、彼女が有名人じゃなかったら全く普通の

交通事故に過ぎない。軽傷者2人のひき逃げなんて、ニュースにも

話題にもならなかったはず。去年の交通事故の死者数は3700人、

人が死んでも、多くの場合はほとんど報道もない。。

 

まだ15歳のKoki,も、いきなりこれだけVIP扱いで持ち上げられ

ちゃうと、逆に大変だね。デビューは数年後でも良かったかも。。

 

 

      ☆       ☆       ☆

一方、軽い脱力系のネタで目に留まったのは、森永チョコフレーク

がスマホのせいで生産終了って話♪

 

180929c

 

早速コンビニで「箱」を探してみたら売ってなかった(笑)。昭和か!

今は袋入りなのだ。で、スマホとの関係。朝日新聞によると、手が

汚れるからスマホと相性が悪くて、この5年で売り上げ半減との

こと。それは極端だな。ガラケーなら汚れてもよかったわけか♪

恐るべき端末差別。

 

しかしアレ、みんな指で食べてたの?(笑)。手が汚れるし服とか

にチョコがついちゃうから、私は袋ごと口に運んで食べてたけど。

 

そう考えると、グリコのポッキーは実に素晴らしい。手を汚さずに

チョコをパリポリ食べれる。ポッキーが1966年、森永チョコ

フレークが1967年。森永も何か工夫すれば良かったかも。

 

チコちゃんによると、大阪のおばちゃんは親しみを込めて、アメの

ことを「アメちゃん」(笑)と呼ぶけど、消費量は少ないらしい。江崎

グリコは大阪の会社だけど、「ポッキーちゃん」とは言わないのか。

豊臣秀吉の時代までさかのぼる商品じゃないとダメってことね。

 

森永は東京だから、「チョコフレークちゃん」とも言わない♪ 東京

の奥様も言わないし、つまむ時には小指を立てそうな感じ(笑)。

チコちゃんによると、小指を立てると握る力が弱まるから、軽く

つまむのに好都合とか。そういえば、アレをそっと握る時も小指

立てる女の子がいるね♪ もちろん、カラオケのマイクだ(笑)

 

 

     ☆       ☆       ☆

最後に一言、今日の走りについて。木曜の夜、久々にハーフ走

をやって後だから、疲れが残ってるし眠かったけど、台風接近

で天気が崩れてしまう。その前にってことで、渋々と早起きして

多摩川に出かけた。

 

9月としては2回目、12日ぶりの自転車で、やっぱり太腿の筋肉

が落ちて来てる。通勤の階段ダッシュじゃ補えないのか♪ まあ

でも、気温は下がってるから、汗が目に入る心配はなし。出発時

は寒いくらいで、上3枚でちょうど良かった。といっても、多摩川の

様子を見ると、そんな厚着のサイクリストはいなかったけど (^^ゞ

 

往路は風に苦戦。小雨も早めにパラついて来て、やる気を失くし

かけた時、私を抜いてくれたロードバイクがいたから追走。珍しく

後ろを何度も振り返りながら本気で逃げてくれたから、私も本気で

プレッシャーをかけてあげた♪

 

いや、マジメな話、危ないからダメだね。反省しよう。走り慣れてる

多摩川とはいえ、心拍163まで上げたのは失敗 (^^ゞ エッ、この

スピードでまだ付いて来るの?・・って感じで驚きながら振り返る

相手の様子が面白かったもんで♪ 下の心拍グラフの形も極端

すぎて面白い。

 

気温19度、湿度90%、風速2.5m。今が一番、自転車には

いい季節かも。それでは、また明日。。☆彡

 

 

180929a

 

          (計 1849字)

| | コメント (0)

日テレ『安室奈美恵 引退SP』、軽~い感想♪&多摩川3週間ぶり

(17日) BIKE 60km,約2時間20分,平均心拍 135 

   消費エネルギー 1270kcal (脂肪 381kcal)

 

2018年9月16日の引退から2日後に放送された日本テレビ

『安室奈美恵 引退SP!』。思い出すね。平昌オリンピック♪

リオだろ! 書く前に念のために調べて良かったわ(笑)。

 

 I’ll be your hero 私はあなたのヒーローになる

   (作詞 Ryosuke Imai ・ SUNNY BOY)

 

そうか、『Hero』はリオ五輪のテーマ曲(NHK)だから、もう

2年前なんだ。ピョンチャンは、「夢を追う君へ~~~♪」の

『サザンカ』(SEKAI NO OWARI)だった。

 

 

    ☆       ☆       ☆  

まあでも、小学校時代から芸能界入りの「夢を追う君へ」も、

途方も無いプレッシャーがあったはず。実は中卒のまま勝負した

のかな。学歴より、職歴と実力だと。

 

40歳までトップを走り続けて、見事に金メダル取れたね♪ 最後

のツアーのテーマは、「1人オリンピック」。ライブの冒頭(?)、

本気でステージの端から端まで走ってた。

 

180919a

 

市民ランナーの端くれとしては、ブーツのハイヒールが折れない

ことに驚いた♪ そこか!

 

いや、前傾姿勢、腕ふり、右脚の上げ方、左足の蹴り出しに注目した。

ライブで持久力も精神力も鍛えられてるし、スタイル良くて体脂肪率

もかなり低そう。引退後は東京マラソンとかいいかも。身長158cm

とか157cmとか。女性の平均くらいだけど、思ったより高いのか。

 

 

     ☆       ☆       ☆

デビュー当時は、沖縄出身ってことで空手の真似事みたいなことも

やってた。あの2つのシーンだけリピートしてる男性視聴者も多い

・・ってことはないか。ブーツで男を蹴るシーンが無かったし♪

コラコラ! そうじゃなくて、ファンの大半は女性だしね。

 

何でだろう? 媚びない姿勢って言っても、衣装と化粧とルックス

は男ウケも良さそうなのに。「ピンクは着ない」けど♪ 10代の

コギャルのイメージが残ってるからかな。男子禁制って感はある。

 

ライブの男女比の正確な数値は見当たらないけど、私が観客全体

をチェックすると、3対7か2対8くらいに見えた。男性も意外といる

わけか。私も行ってみようかな♪ 引退だろ!

 

いや、紅白歌合戦だけ一時的に復活とか、あり得なくもないから。

視聴率も稼げるし。実際、1998年の産休明け復帰では瞬間最高

視聴率64.9%! 今回の番組でも、日テレなのにNHK紅白の

映像が多かったほど。

 

個人的にツボの曲は、初めて知った『DO IT FOR LOVE』。

愛のために「それ」をする。漠然とした物事や状況を表す代名詞

イットには、ちょっとエロチックな意味合いも含まれてる。ただ、

ライブの最後に歌われてたのは、ファンへの感謝って意味だろう。

 

「ア~ア~ア~アア~」とか歌詞で検索したら曲名が出た(笑)。

Like we do it for love, love」。サビの語尾「ラブ」の母音

アを超高音で伸ばしてたわけか。作詞SUNNY BOY。

先頭の「ライク」は、音とイメージ優先の歌詞だから訳しにくい。

私たちは愛のためにするの・・みたいな♪」と訳すとか(笑)。

 

 

    ☆       ☆       ☆

私が見始めたのは21時20分頃から。ジンクスは信じないけど、

ライブの着替えの時、ブーツは左足から履くとか話してた。

 

実は食べるのが大好きで、豚骨ねぎラーメンにラー油もたっぷり

入れるし、テレビのドラマやバラエティ見ながらお菓子もバリボリ♪

それでも太らないってことは、運動量が多いわけか。超人気者だし、

あちこち移動するだけでもカロリー消費は増える。

 

小室哲哉の話が出ないのはともかく、息子の話もなし。年を取る

につれて美人になって来たのに、整形のウワサもあんまし無し。

あぁ、書くこと一杯あるのに、もう時間が無いから終わりにしよう。

 

ウチ的に絶対落とせないのは、「美青年」のサプライズ出演♪

日テレの男性アナウンサーが、一番盛り上がってたとか紹介

してた(笑)。それは安室に失礼だけど、ホントだったりして♪

 

 

     ☆       ☆       ☆

180919c

 

山P=山下智久とのコラボに、揃ってウチワをあげてたのは

Pファンの皆さんかな?♪ 知ってたのか、あるいはアムロちゃん

ファンのノリが良かったってことか。美青年、何気にあちこち活躍

してる気がするね。

 

180919d

 

コラボの成功の直後、安室は両手を上げて無邪気に笑顔。自分

から手を差し出して握手してた。その後、礼儀正しい美青年は

当然、しっかりお辞儀して退場。

 

なお、番組の最後は日テレ系の動画サービスHULUのライブ

の宣伝(笑)・・・じゃなくて、浴衣で花火を楽しむ安室の姿。

そして『NEW ZERO』につながって、番組のファイナルに

テーマ曲『Finally』が流れるのであった。最後に、やっと、遂に。。

 

 

P.S. 視聴率は関東地区で15.0%(ビデオリサーチ調べ)。

    関西、名古屋、北部九州もほぼ同じだった。

 

 

     ☆       ☆       ☆

この記事の最後は、3週間ぶりの自転車について一言だけ。気温

も低くて、意外とそれなりに走れたけど、汗が流れ落ちて困った。

9月中旬の曇り空とはいえ、ボトルの給水はまだ必須。

 

 

連休で空いてる多摩川サイクリングロードを軽く流して、トータル

では平均時速25.7km。気象条件は、気温22.5度、湿度

95%、風速2.5m。これで「やっと」記事終了。Finally。

 

ちなみに、私はまだ安室の半分の期間しか活動してないから、

ブロガー引退はできない。目指せ、25年♪ ないだろ!

ではまた。。☆彡

 

 

180919b

 

         (計 2208字)

| | コメント (0)

月末は1週間連続、18年8月の全走行距離

(30日) JOG 7km,36分43秒,平均心拍 142

   消費エネルギー 360kcal (脂肪 72kcal)

 

(31日) JOG 10km,54分48秒,平均心拍 142

   消費エネルギー 534kcal (脂肪 117kcal) 

 

何度か指摘して来たけど、大事件を除いて普通のニュースは続報

が乏しいことが多い。

 

最初の第一報だけが大きめの扱いだから、しばらく後に、自分で

思い出して検索しないと伝わって来ないし、検索してもなかなか

出ないこともある。メディアとしては、目新しいニュースをそれぞれ

1回だけ次々に伝える方が、コストパフォーマンスがいいのかね?

 

 

     ☆       ☆       ☆

18年8月28日未明、3人で自転車旅行中の男子大学生の内、

2人がトラックにひき逃げされて死傷した事件。1人死亡、1人

重体、残った1人が通報。神奈川から青森に向かう途中、茨城県

常総市、国道294号で事故に遭遇。

 

180902a

 

自転車好きとしては当然気になってたから一昨日検索。29日午前

にすぐ69歳の男性運転手が逮捕されてた。画像はテレビ朝日の

動画より。道路の端の路側帯部分が狭くて小石とか多いし、車が

飛ばしそうな危ない道に見える。「何かが当たったが、自転車だとは

思わなかった」との事。

 

言い逃れのウソかどうか分からないけど、現在の技術ならトラック

に衝突判別装置を付けるくらいのことはあってもいい。助かる命も

あるはず。ドライブレコーダーはどうなってたのかね?

 

180902b

 

180902c

 

自転車3台はロードバイクじゃなくて、いわゆるシティサイクルとか

軽快車みたいに見える。上側写真の左手前はクロスバイクかな。

それほどひどい壊れ方でもないから、軽く当たってバランスを

崩して転倒か。後ろ側のランプやライトはどうなってたんだろう。

 

私は二輪派(自転車&オートバイ)だから、いつも危険を感じてる

けど、ホントに怖い世界だね。自分が加害者に回る可能性もあるし、

一段と気を引き締めよう。まあ、自転車シーズンは終わったけど。。

 

 

     ☆       ☆       ☆

乗鞍ヒルクライム(25、26日)で自転車シーズンが終了した途端、

ランニング・シーズン再開。距離は僅かだけど、結局8月31日

まで走り続けた。12月初めの湘南フルマラソンまで、もう時間が

ないもんで。

 

30日は、翌日に備えてわざと控えめにジョグ。31日は3週間ぶり

に10kmだから、完走目標でゆっくり♪ いや、疲れが溜まった

状況で夏の10kmは長いのだ。蒸し暑さに弱い私は特に。

 

30日はトータルで1km5分15秒ペース。

気温27度、湿度82%、風速1m

 

31日はトータルで1km5分29秒ペース。

気温26度、湿度90%、風速1m

 

足腰に軽い痛みがある中、どちらも上手くごまかして走れた。

30日だけ、序盤に心拍計が動かなかったから補正。

 

 

180901a

 

        時間  平均心拍 最大

往路(1.2 km)   6分44秒 120 133

LAP1(2.2 km)  11分43秒 140 147

  2     11分02秒 149 156

復路(1.4 km) 7分15秒 153 160

計 7km 36分43秒 心拍平均142(79%) 最大160(89%)

 

    ・・・

180901b

 

         時間 平均心拍 最大

 往路(2.4 km) 14分18秒 127 141

LAP1(2.1km) 11分55秒 139 151

  2       11分18秒 148 155

復路(3.3 km) 17分26秒 151 162

計 10km 54分48秒 心拍平均142(79%) 最大162(90%)

 

 

     ☆       ☆       ☆

最後に、8月の全走行距離は、

 

   RUN 92km ; BIKE 617km

 

一昨年まで続けてた自転車1000kmにはこだわらず、その分、

ランニング。ジムも4回で、効率がいいトレーニングだったと思う。

下の負荷の折れ線グラフも、いい感じでメリハリがついてる。

 

実際、シーズン通しての自転車走行距離が極端に少ないわりに、

乗鞍のタイムはぼちぼちだった♪ 去年は出れなかったから2年

ぶりで、あの程度の遅さなら許容範囲かも。

 

・・とか、志(こころざし)の低いまとめ方が増えて来たら人生終わり

かも (^^ゞ 湘南マラソンは去年のリベンジもあるから、志を高く

持って挑むことにしよう。

 

なお、今週は乗鞍レポートとブログ13周年記事があったから、

珍しく字数が多くて、合計17739字で終了。ではまた来週。。☆彡

 

 

180901e

 

180901c

 

180901d

 

             (計 1700字)

| | コメント (0)

マウンテンサイクリングin乗鞍2018(第33回)~2年ぶりの参加は快晴、蜂には刺されず

レース : BIKE 20.5km,標高差 1260m,平均心拍160(89%)

下山&往復など : BIKE 46km (前日14km+当日32km)

 

去年、エントリー期間が早まったことに気づかず参加できなかった、

乗鞍ヒルクライム。正式名称「マウンテンサイクリングin乗鞍」

2018(昔は先頭が「全日本」)。2年ぶりに参加した感想を写真

日記モードでアップする。5000字近い記事なので悪しからず。

 

一言でまとめるなら、色々あったけど十分満足。やっぱ乗鞍、

いいね♪ 下は今年のゴール地点で、下山直前に撮影。青空に

いい感じで白い雲が浮かんでて、標高の高さも分かる。ちなみに

選手は私(テンメイ)や仲間ではないので念のため。みんな写真を

撮るポイントになってるのだ。

 

180827p

 

先に、帰宅後に気づいた蜂騒動について。各種報道の時刻表示

がビミョーにズレてるけど、7時55分から9時半ごろにかけて、

スタートから約4kmの地点で蜂が襲撃(キイロスズメバチらしい)。

乗鞍エコーライン(長野県道84号乗鞍岳線)の夜泣峠あたりが

現場で、ガードレールに巣が出来てたとのこと。

 

180827v

 

負傷者61人(参加者60人+実行委員1人)、リタイアは少なくとも

2人とのこと。救急搬送はゼロ。地元の信濃毎日新聞HPが詳しい

私の周囲では(今のところ)全く聞いてない話で、アナウンスや警告

も見聞きしてないから、ネットのニュースを見て驚いた。

 

個人的には昔スタート前にアブ(?)に刺されて以来、サドルバッグ

に塗り薬を入れてる。救護所に駆け込んだら、怖そうな女医さんが

不愛想だったもんで♪ ちなみに隣の女性スタッフは感じ良かった。

 

 

     ☆       ☆       ☆

話を戻すと、レースのコースは上図の一番上に小さく載ってる。

全長20.5km、標高差1260m、平均勾配6.1%で、ほぼ

全て登り。ゴール地点の標高は2720mで、国内ヒルクライム

大会では最高地点。歴史的にも草分けで、今年が第33回

だから、ここ10年ほどのロードバイク・ブームより遥かに古い。

 

180827a

 

私が大会会場(乗鞍観光センター前)に着いたのは、いつもの

ように前日(8月25日)の夕方。16時ごろから、乗鞍ガール

(=乗鞍レディ、レースクイーン)の撮影会の当日最終回を行う

のが恒例だ。左のポニーテールのコはスタイルが良くて好みかも♪

 

180827b

 

ただ、雨がパラついてたし行列に並ぶのがダルいから、私は

記念撮影はパス。今年のコスチュームは普通すぎて好みじゃ

ないし。ハイヒールのアンクル・ストラップだけ好み(笑)。

 

受付で参加証を出して、記念品の受取。今年のパンフレットには、

平昌冬季五輪で一躍大人気となった小平奈緒選手が大きく登場。

ずっと信州でサポート受けて来たから、恩返し。

 

180827c

 

180827d

 

記念品のタオルは写真左が表、右が裏。撮影が面倒だった♪

ブロガーの義務。

 

180827e

 

 

     ☆       ☆       ☆

その後、雨がパラつく中、我慢して乗鞍スーパー林道の通行止め

をチェック。というか、本当は乗鞍高原のプチ・サイクリングだ♪

 

180827f

 

下の奈川から乗鞍までのA区間は崩落事故が多発してる場所で、

残念ながら今年の帰りの信州サイクリングは中止。といっても、

出発前にネットでチェック済。以前は情報が手に入らなくて、現地

の宿に電話しても分からなかったほど (^^ゞ

 

180827g

 

この辺りの景色が私のお気に入りで、いつも撮影してる。中部山岳

国立公園、緑の香りが心地よくて、車も基本的には少ない。自転車

のポタリング(散歩)には最高のシチュエーション。

 

180827h

 

 

     ☆       ☆       ☆

いつもの宿に着くと、いつものメンバー9人(F夫妻、Fさん、Yさん、

Hさん、H君、A君、新A君、私)+α4人(Oさん一家)、合計13人

の仲間が集合。食事とビールを楽しみながら、18時から20時前

までワイワイ歓談した後、私は前夜ほとんど寝てなかったから、

早めに21時ごろに就寝。同じ部屋の2人はもっと早かった。

 

と言っても私は、普段と時間も環境も違うからなかなか寝れず、

実質的には睡眠3時間くらいか。夜中に雨が降る音がしたから、

自転車にカバーをかけに行ったら、降ってない (^^ゞ あの音の

意味は不明。気温の変化で木や建物が鳴るのかな?

 

翌朝(8月26日)は4時半ごろ起床。今年は宿が空いてて静か

だった。うるさい年は4時ぐらいからバタバタ騒音が鳴り響いてる。

庭でローラーでウォーミング・アップする人とか、トイレ争奪戦とか♪

 

自転車のタイヤチューブのバルブを曲げてしまうというトラブルも

あったけど、最悪リタイアすればいいってことで無視。私はいつもの

ように、最後に宿を出た。荷物預けの締切時間は6時半だから、

6時40分までに会場に到着すればいい(笑)。コラコラ! いや、

実際、45分くらいまで間に合うのだ。まあ、お勧めはしない♪

 

 

      ☆       ☆       ☆

180827n

 

当日の朝、自転車で会場に向かうまでの走りで、ある程度タイム

が予想できる。今年は過去断トツで最低の練習しかしてなかった

けど、ちょっと遅い程度でゴール出来ると感じた(後で予想的中)。

 

180827i

 

上の写真の山頂辺りがゴール地点。選手がちょっと少なめに

感じるのは、受付を済ませて一旦、宿に帰る人が多いこともある。

全参加者数は4357人。男4121人、女236人で、マラソンと

比べても圧倒的に男だらけなのは淋しい限り♪ 最高齢85歳!

実際の出走者3725人、完走者3668人(中日新聞HP)。

 

180827j

 

上写真の真ん中下側が、開会式のステージだけど、今年は

レースクイーンが両脇に並んでないから撮影できなかった。既に

スタート地点でスタンバイしてたのかな。そのせいで(?)ステージ

を見てる人が少ない♪ 挨拶終了時だけ拍手するとか(笑)。

 

180827k

 

で、いよいよチャンピオン・クラスのスタート(7時)。この撮影の

ために参加してるようなものかも♪ 今年は最初、優勝候補たち

の紹介なんてものがあったから、レースクイーンの登場回数が

減ってた。最近のスポーツイベントの流行に合わせたわけか。

 

180827l

 

彼女の笑顔は、選手や観客ではなく、テレビカメラに向けられた

もの(笑)。NBS長野放送、9月22日(土曜)13時から放送予定。

 

180827m

 

私は自分のスタートまで時間が空いてたから、暇つぶしにトイレ

行列を計測したりしてた(笑)。仮設トイレが少なかったせいか、

男の大は22分待ち! 経費節減かね? 小は早いし、女子は

すぐ全員スタートだから行列なし。あと、選手以外の観客や応援

が減って来た気がする。以前みたいなお祭りムードが無くなった。

 

 

     ☆       ☆       ☆

で、肝心の自分のレース。今年は序盤抑え気味にしようと思ってた

のに、すぐに心拍160台突入。心拍166まで上昇したのを見て、

流石にそこから抑え気味にした。予想通り、超練習不足のわりに

脚はボチボチ動いてる。良し悪しはさておき、力を適当に抜いて

楽に回してるのだ。

 

ジムのエアロバイクで負荷や回転数を変えて実験すれば分かり

やすいけど、グイッと力を込めて踏み込んだり、気合を入れて

ハーハーゼーゼーやっちゃうと、足が疲れて心拍も上がったまま

になる。自然に淡々と脚を回し続ける方が、効率がいい。

 

そう言いつつも、サイクル・コンピューター(=スピードメーター)

の時刻表示を見ながら「遅すぎるな・・」と思ってた。中間地点(と

書いてる左カーブ)の通過も遅かったけど、実はなぜか時刻が

7分ほど進んでたのだ(後で判明)。公式のスタート時間を引き算

してタイム計算してたから、7分余分に計算してたことになる。

 

そんなの、タイム表示で分かるだろと思われるかも知れないけど、

私はひたすら距離表示モードにして、小さく添えられた時刻を

見てたのだ。

 

180827w

 

ちなみに心拍計は、序盤と終盤動かなかったから、タイム計算に

使用できず。動いてた時の心拍グラフは上の通りで、途中から

ハッキリ心拍を落としてるのが分かる。中盤、わりと傾斜の緩い

部分で、スピードを出さずに休憩してるのだ(笑)。手抜きか!

レッドゾーンは162以上。以前はずっとレッドゾーンだったのに。。

 

 

     ☆       ☆       ☆

ただ、乗鞍は終盤にキツイ坂が連続するから、そこは心拍160

台だったはず。ダンシング(立ちこぎ)を10回くらい、わりと上手く

使うことが出来た。たった4回だけど、ジムでそういった練習を

こなしてたのが役立った形。あと、左右の空きスペースを確認

して、蛇行もちょっとだけ使用。恥ずかしっ。。(^^ゞ

 

残り3kmくらい、大きく右にUターンした後は、基本的に追い風

だったこともあってスピードアップ。応援ポイントでは、以前より

少ないとはいえ、声援も頂いた。

 

そうそう。今回初めて、レース中にコース脇のスタッフの方々に、

「お疲れ様です」と声をかけてみた♪ 3分の1くらいの人に対して

かな。「ありがとうございます」と返事してくれた人も何人かいて、

嬉しかった。次回もやってみよう。

 

まあ、それだけ余裕を持って走ったってことでもある。レースの最中

なのに、いいのかね?(^^ゞ ママチャリ選手(男子)にも声かけたし♪

 

最後の狭い左カーブは、ダンシングでラストスパート。それでも、

ゴール後にすぐ呼吸が治まってしまった♪ やっぱラクし過ぎたか。

 

180827o

 

ゴール地点から500mほど奥の荷物置き場まで行くと、残念

ながらガスがかなりあって視界が遮られてた。風はそれほど強く

なかったけど、身体が冷えるから、荷物をすぐ受け取って素早く

着替え。念のため、珍しくトイレにも行ったけど、ほとんど出ない。

そう言えば、レース中の給水も少なかった。手抜きだ♪

 

180827q

 

上の景色とアングルが乗鞍らしいものの一つ。下は振り向いて

ゴール地点を写した様子。狭くて、正面の岩山に突っ込むイメージ♪

みんな防寒具に身を包んでる。今回ゴール地点の観客はほとんど

見ない中、仮装した選手が立ち止まって(?)声をかけ続けてた。

 

180827r

 

 

      ☆       ☆       ☆

下山中はほぼスタッフ全員に大声で挨拶。「ありがとうございます」、

「お疲れ様でした」。今回、高校生くらいの若い男の子や女の子が

多かった。地元のボランティアかな。恥じらいがちに「ありがとう

ございます」と返事する姿がカワイイ(笑)。いつもはもっと年配の方

が多いのだ。

 

途中で選手が1人、私を右から抜きながら何か声をかけて来た

から、何かな?としばらく考えて判明。「御礼を言ってるんだね♪」

と方言で言ったようだ。私もいまや珍しい選手だけど、彼はもっと

希少価値があるね。

 

ちなみに御礼の声かけは以前は遥かに普通だったし、マラソンの

給水所だともっと多い気がする。今回の乗鞍だと、第2チェック

ポイントの位ヶ原山荘(給水所)だけはかなりの選手が挨拶してた。

というのも、スタッフ勢ぞろいで笑顔で手を振ってくれるから♪

 

 

     ☆       ☆       ☆

180827s

 

会場まで戻って、サービスの水とリンゴとバウムクーヘンを頂く。

この瞬間が一番ホッとする時。実は、下りでブレーキをかけ続ける

のが結構疲れるし、神経も使うもんで。登りのレースよりしんどい

かも♪ 

 

180827t

 

このバウムクーヘン、ラム酒がかなり入ってて美味しかったけど、

10代の選手は大丈夫なのかね♪ ま、警察官の姿は見てない。

 

180827u

 

そしていよいよ完走証の受け取り。思ったより7分以上速いタイム

を見て、「これ、間違ってませんか?」とクレームつけそうになった

(実話♪)。その前に念のためにサイコンを確認して、時刻が7分

ほど進んでるのを発見。かなり得した気分で、ハッピーエンド。

 

その後、実は細かいトラブルが連発したんだけど、もう長くなった

ことだし省略。とにかく、今年の乗鞍ヒルクライムもほぼほぼ無事

にクリア。今後は湘南フルマラソン目指して、ランニングシーズン

に切り替えて行こう。

 

では、締めくくりに恒例の一言。

 

 夏は終わったね。。☆彡

 

 

 

          (計 4671字)

| | コメント (0)

最後はジム、今シーズンの自転車トレーニングは早くも終了♪

(ジム) JOG 4.6km,32分,平均心拍 130 ; 270kcal

   BIKE 33km,62分,平均心拍 151 ; 700kcal

 

最後は空の虹でキレイに終わった夏の甲子園決勝。東北初優勝

を逃した金足農業高校は残念だね。せっかく、飛行機のスッチー

・・じゃなくてCAも応援アナウンスをくれたのに♪

 

逆に言うと、大勢の熱い思いを受けた金足農を打ち破った大阪桐蔭

は圧倒的実力。記念すべき第100回大会で史上初の2度目の

春夏連覇。いいね☆

 

「金足」って名前、直接的には秋田の地名が由来みたいだけど、

その地名の由来まで遡ると、足が速い村民がいたのかも♪ 残念

ながら、ちょっと検索した程度じゃ根拠が見つからなかったから、

興味深い仮説としとこう。大げさだろ!

 

金足農の悲運のエース、侍ポーズの吉田投手はしばらく人気が

続きそう。流行語大賞の候補くらいなら狙えるかも。ただ、あれが

流行り出しちゃうと高校野球とかアマチュア野球のイメージが変わる

から、注意した高野連・大会本部の気持ちはよく分かる。

 

っていうか、そもそも高校生の野球だけ極端にチヤホヤされるのが

バランス的に変なのだ。・・とか、元陸上部員&将棋好きはひそかに

ボヤくのであった。。♪

 

 

      ☆       ☆       ☆

一方、熱い甲子園が終わった日に、単なる小市民も終わったのだ。

人生が♪ ・・じゃなくて、今季の自転車トレーニングが。といっても、

ちょっとしか練習してないけど (^^ゞ アレッ、て感じ(笑)。むしろ歯茎

と頬の腫れの方が遥かにキツかった(今は小康状態)。

 

まあ、練習効率は結構高かったと思う。一昨年までは、8月の月間

1000kmにこだわってたから、無理やり距離だけ伸ばして、単に

疲れを溜めただけでレースに出てる感があった。

 

それはそれで、次のランニング・シーズンに活きるから無駄では

ないけど、乗鞍のヒルクライムだけ考えると効率が悪い。これで

丸3日休んで信州遠征に出かければちょうどいいんじゃないかな。

 

で、遠征先で公式ウェア着て歓楽街に行くとか♪ アジア大会か!

実際の乗鞍高原は、歓楽街どころかコンビニさえ無いし、中心部

の土産物屋も閉鎖されてしまった。

 

それどころか、アクセス用道路2本の内、1本(乗鞍スーパー林道)

もよく閉鎖される(笑)。今年も奈川から乗鞍まで崩落事故で閉鎖中。

数日前に検索して、初めて知った事実。レース後の恒例行事、

信州サイクリングが出来なくなってしまって、ガックシ。。_| ̄|○

 

 

      ☆       ☆       ☆

とにかく、最後のエアロバイクは今までで一番キツかった。室温

が高かった感じもしたけど、実際は今までと同じ26度湿度

55%で低いから、負荷が高かったのか、私が疲れてたのか。

3日前のジムと2日前の多摩川がかなり本気モードだったしね。

 

昔のバイクは冷風を顔に浴びれる設計だったのに、今のバイクは

送風口なしのタイプ。風速0mだから、汗も蒸発せずにむなしく落下。

単に不快でノドが乾くだけになってる。ちなみに、家にエアロバイク

を持ってる人はみんな、扇風機とエアコンで頑張ってるとの事。

 

今日・・じゃなくて昨日はもう、最初から本番のレースを意識。

5分だけウォーミングアップした後、基本レベル10、1分ごとに

15秒間、2レベルアップ。これが予想以上にキツくて、心拍が

すぐ150台後半まで上昇してしまった。ただ、そこからは心拍

一定。レース前にそれ以上頑張るのも、しんどいし♪

 

途中、30分で強制的にトレーニングが終了してしまった (^^ゞ

下の綺麗なギザギザの心拍グラフを見れば、中間だけストーンと

下に落ちてるのが分かる。自動的に負荷が下がってクールダウン・

モードになったわけ。

 

まあ、そのまま知らんぷりして軽く回してると、1分半ほどで再開

できたけど、あれは今回使ったマシン独特の設定かな。今までと

違うマシンで、サドルもガタついてたし、前側が下向きに傾いてた

から、こぎにくかった。妙に混んでて、他が空いてなかったもんで。

 

さて、これからお盆休み後に回してた仕事を片付けて、遠征の準備

もしなきゃいけない。天気は何とか大丈夫かな? 4日ぶりに家で

エアコン使うと身体が冷えるな・・とか思いつつ、ではまた明日 ☆彡

 

 

180822a

 

             (計 1709字)

| | コメント (0)

アナン元・国連総長、「sing it all together」(セサミストリート)&最後の多摩川、快走♪

BIKE 60km,2時間08分半,平均心拍 135 

消費エネルギー 1200kcal (脂肪 312kcal)

 

アナン元・国連事務総長の訃報を最初にネットで見た時、私は

クリックせずにスルーしたんだけど、テレビ・新聞の報道だと扱い

は大きいね。流石、2001年ノーベル平和賞受賞者。

 

反省して早速、『セサミストリート』の動画の英語を聴き取ってみた。

さっきNHK『おはよう日本』で、アナン氏がゲスト出演した時の話

をしてたから、英語のニュースを検索してみたけど、詳しい記述

は見当たらず。仕方ないから、自分で聴き取ってみたわけ。

 

 

     ☆       ☆       ☆

180819b

 

上が公式ツイッターの訃報コメント

 

 We mourn the loss of Kofi Annan, a relentless 

  champion for peace and a passionate ambassador 

  for Sesame Street and the world's children.

 

 私たちはコフィ・アナン氏の死を悼みます。

 彼は常に平和を求める戦士であり、セサミ・ストリートと

 世界の子供たちのための情熱的な大使でした。

 

一方、動画の台詞のポイントだけ書き出すと、次の通り。誰が

歌うか、もめてる所にアナン氏が登場。平和的解決をもたらす♪

 

 What is a problem?

 I wanna sing it !

 My turn !

 Wait a minuite. You have no problem.

 Why don't you sing it all together ?

 Together ?

 Together♪

 

 どうしたんだい?

 僕が歌いたいんだ!

 私の番!

 ちょっと待って。何も問題なんて無いよ。

 みんなで一緒に歌ってごらん。

 一緒に?

 一緒に♪

 

 

     ☆       ☆       ☆

放送作家は誰だろ?(笑)。コラコラ! 素直な子どもの心で受け

とめるわけね。流石は国連総長。みんな一緒に歌うと目立てない

とか、順番的には自分一人が歌うのが正しいとか、突っ込んでは

ダメなのだ。先生に叱られて、成績評価が悪くなる♪

 

考えてみると、歌と色々な楽器と指揮者が上手く調和して楽曲を

披露するのは、平和と調和の具体的なイメージだね。スタッフが

上手く準備して、観客も心や声、手拍子を合わせると。

 

逆方向から見ると、私がどうしてランニングや自転車を好むのか、

よく分かる気がする♪ 個人のスポーツで、優劣がハッキリする

からなのだ。将棋も数学もその類。ブログならいいけど、SNS

はパス(笑)。協調性は?!

 

まあ一応、陸上5000m決勝に1人で出場した後、4×400m

リレーでチームプレーもちゃんとしたけど(笑)。「あいつ、

5000の選手だろ?!」とかいう他校の声をよく覚えてる。

 

ちなみに、私の400mの練習ベストは58秒。長距離選手と

してはまあまあだけど、中距離選手としてはビミョーかも♪

 

 

     ☆       ☆       ☆

で、今朝の自転車も出発と帰宅は1人だったけど、途中は結構、

楽しくバトルして来た。個人種目中心だけど、リレーも出るのだ♪

飲み会もちゃんと出た。黄色い液体、もちろんファンタオレンジね、

たぶん(笑)。

 

今朝の自転車バトルは、平和とかハーモニーを感じるほどでも

ないけど、別にギスギスした争いでもない。少なくとも、私は相手

を覚えてる。仕草にユニークな特徴があるから思い出したのだ。

 

私よりちょっと速いけど、その程度の差だと、自転車では差が

開かない。空気抵抗が大きいから、後ろが圧倒的に有利。別に

先頭交代しても良かったけど、そうするとギスギスした争いに

なる恐れがあるから止めといた。シング・トゥゲザー、ライド・

トゥゲザー♪ 一緒に走ろう、私が後ろでラクして(笑)。

 

 

     ☆       ☆       ☆

とにかく乗鞍ヒルクライム前、最後の多摩川は、余裕を持って

シーズン・ベストのタイム☆ まあ、気温20.5度、湿度80%

風速2mで、秋みたいな絶好のコンディションだったし、歯茎と

頬の腫れもちょっと収まってくれたから、「とっても楽しい

60.000kmでした♪」。無理やり高橋尚子か! 古っ!

 

気温が低めでスピードが速かったから、心拍計は後半ストップ

してしまった。平均時速27.9km。なお今週計11769字

で、また少なめの終了。体調不良と自転車に追われてるもんで。

それでは、また来週。。☆彡

 

 

180819a

 

              (計 1742字)

| | コメント (0)

より以前の記事一覧