不食 or 絶食、榎木孝明30日、世界記録382日?&短距離走3連発

RUN 12km,1時間02分49秒,平均心拍149? 

消費エネルギー 630kcal?(脂肪 120kcal)

 

ずっと食事しないというと、遭難、虐待、即身仏みたいな悲惨で過酷なもの

を想像してしまうけど、プチ断食のようなものは10年くらい前から地味に広

がってる気はする。

 

私の周囲にも経験者が2人いて、くだらないウソをつくような人ではない

し、どちらも全く健康だ。その内、1人は、プチ断食がキッカケなのか、普

段でも食べる量が減ってる。多少のお金を払って、宿泊込みの数日間の

ツアーみたいなものに参加したらしい。

 

私自身は、数万円のお金を払ってまで断食したいとは思わないし、自分1人

だと絶対に無理 (^^ゞ 高熱とかで寝込んでる時でさえ、何も食べなかった経

験は最高で2日くらいかな。もちろん、水分はとってたし、その間はほとんど

寝込んでるだけだから、エネルギー不足にはならない。

 

 

           ☆          ☆          ☆

さて、昨日(6月17日)の記者会見が話題になった、俳優の榎木孝明、59

歳。昨日で29日、今日で30日間の不食を完了。夜、ホテルで久々に食事

した様子が報道されてる。

 

ダイエットの「絶食」や修行の「断食」ではなくて、単なる「不食」、意識の変化

を試しただけ、科学的実験とのこと。体重は80.5kgから9kgほど減って、

71kgになったけど、そこからは下がらずにキープされてるらしい。心身とも

に良好。

 

病院の1室を借りて、医師の管理のもとで不食を継続。採血や採尿もしなが

ら、水、コーヒー、お茶、ブドウ糖、塩飴だけで過ごして来たという話だ。ブド

ウ糖や飴の量とかカロリーが正確に発表されてないようだけど、飴1個とい

う報道もある。

 

まあ、単純なカロリー計算上は、何とかなりそうな感じではある。体内のグリ

コーゲンはすぐに使い果たすだろうから、後は肝臓その他の脂肪で対応。体

重75kg、体脂肪率20%として、体脂肪15kg。食堂でもお馴染み、タニタの

説明によると、体脂肪1kgには脂分0.8kgが含まれ、7200kcalに相当。

 

榎木の体脂肪だけ9kg減ったとすると、7200×9=64800kcalで、30日

で割ると、1日2160kcal。ブドウ糖と飴による補充もあるし、基礎代謝が下

がって運動量も少なければ、何とかなりそうではある。もちろん、単純な机上

の計算では。。

 

 

           ☆          ☆          ☆

ただ、実験室に閉じ込めたまま監視し続けたわけじゃないから、「本当はこっ

そり食べてたんじゃないの?」と疑ってしまうのも事実。

 

ところが、ネットで検索すると、10日~20日くらいの不食や絶食はすぐに

ヒットするし(真偽は未確認)、英語で検索すると、382日(!)という記録が

あちこちに載ってた。1966年、英国のアンガス・バルビエリ(Angus Bar-

bieri)。

 

体重は207kgから81kgまで減ったらしい(456ポンドから180ポンドへ)。

医師の報告が1973年に出たらしいけど、ギネス記録の英語サイトで検索

してもヒットしなかった。ちょっとカロリー計算が合わない気もするけど、ビタ

ミンやミネラルは補給したらしいし、コーヒー、お茶、炭酸水は飲んでる。あり

得ない話ではないのかも。

 

ただ、榎木もバルビエリも医師が管理してるわけで、個人的に挑戦するの

は危険だろう。家に閉じこもるのなら、ほぼ自分だけの問題で、自己責任の

範囲かも知れないけど、外出するのなら、周囲に害を及ぼしてしまう可能性

も十分ある(運転その他)。くれぐれもご注意あれ☆

 

私はまったくやる気しないけど、食事を減らすと眠れなくなるっていうのは

単なる思い込みとか慣れの問題なのかも知れないね♪ もうちょっとだけ

減らしてみようかな。ウエスト(腹囲)のダイエットがやや停滞気味だし(笑)

 

 

         ☆          ☆          ☆

最後に、今日の走りについて。天気予報は、傘マークがズラッと並んでたけ

ど、天気図的には走れそうな感じだよな・・・と思ってたら、その通り♪ レー

ダーや短時間予報で、雨雲の切れ目を狙って、スタスタ12kmだけ稼いで

来た。気温22度、湿度88%。風が2m近くあったから、それほど蒸し暑くも

なかったけど、ウェアはやっぱりビショ濡れ。

 

トータルでは1km5分14秒ペース。3日連続とはいえ、短距離ばっかだか

ら、もうちょっと速く走りたかったね。まあ、今はまた思い切り雨が降ってる

から、走れただけでも良しとしとこうか♪ 

 

今日もまた、後半は心拍が低めになったから、心拍数と消費カロリーの値

は微調整した。明日、センサーの電池を買うことにしよう。ではまた。。☆彡

 

 

                 時間     平均心拍  最大心拍

  往路(2.4km)    12分50秒    134     143     

 LAP1(2.14km)  11分10秒    148     154           

   2           10分48秒    153     159    

   3           11分10秒    154     157    

  復路(3.18km)   16分52秒    153     163  

計 12km 1時間02分49秒 心拍平均 149(82%) 最大163?(90%)

 

                                    (計 2010字)

| | コメント (0)

寝る前の食事を止めて1週間、メジャーとズボンが5mm伸びた♪

(13日) RUN 14km,1時間10分42秒,平均心拍 156

      消費エネルギー 786kcal (脂肪 110kcal)

 

いやぁ、やっとローレンツ収縮事件に歯止めがかかったね♪ エライぞ、自

分!・・・じゃなくて、ズボン! ジブンじゃなくてズボン。。。くどいわ! 

 

メジャーが5mm伸びるとは、目盛りの間隔が広がるってことだから、測定

値(サイズ)は5mm縮むのだ。分かりにくっ!・・・と思うようでは、物理学そ

の他の基本である相対性というものを理解できない♪

 

 

         ☆          ☆          ☆

ハッキシ言って、運動量が増えたわけじゃないし、食べる量もほとんど減っ

てないと思う。昨日もキャラメルコーンのカスタードクリーム味1袋、一気食

いしたし(笑)。子どもか! 単に、寝る前の1時間~2時間くらいは何も食

べないように注意してるだけ。最初の3日くらいは「腹減った・・・」って感じ

になったけど、その後はそれほどでもない。

 

マンナンライフの蒟蒻畑もちゃんと買って来て、2日で5個食べた。1個25

kcalだから、合計でも125kcal。ま、そのくらいOKでしょ♪ ガマンし過ぎ

ると、続かないどころかリバウンドするのだ。低炭水化物とか、炭水化物

抜きダイエットなんてものは相手にしない。そもそも私は持久系アスリー

トだし、単にズボンの生地が縮んだだけだから(笑)

 

一応、時々、腹筋に力を入れるようにはしてるけど、これは筋肉の肥大に

もつながるから、効果はビミョーだと思う。ただ、お腹を凹ませた時と普通

にした時とで、ウエストのサイズが5cmくらいも変わることは分かった。初

めて知ったわ。

 

ほんじゃ、減った分の脂肪とか、どこに行くの? ま、今後の研究課題とし

とこうか。誰がウエスト研究者や!

 

 

          ☆          ☆          ☆

ところで、どうして急にウエストとか腹囲を気にし始めたかって言うと、最大

の理由は、今週末のイベントのためなのだ。ってことで、お腹の準備も必要

だし、ブログその他の準備も必要。1本の記事に時間をかけてる場合じゃな

いから、今日もさっさと終わらせよう♪

 

昨日の走りは、2日休んだ後だし、「お嬢様聖水」の有難いパワーを頂いた

後だから、期待してたんだけど、またまた撃沈。。(^^ゞ 僅か14km、ハー

ハー走って、1km5分03秒しか出せなかった。遅っ! ま、気温20度、湿

度55%の悪条件だったから、良しとしよう・・・ってことはないだろ! いやぁ、

脚の筋力は回復し始めてるんだけどね。階段の昇り降りがラクなのだ。

 

明日の最高気温は30度くらいの予報になってるから、また言い訳ができて

いいかも(笑)。コラコラ! ま、週末に走れないから、ちょっとでも距離稼ぎ

しときたい所だね。時間があれば。。

 

 

         ☆          ☆          ☆  

ホントは今、話題の箱根山大噴火について記事を書きたいんだけど、余裕

がない。週刊文春は1000万人(!)死亡の想定なんて書いてるし、ここ最

近、ウチの地震・噴火関連記事へのアクセスも増えてるのだ。

 

いよいよ日本沈没か・・・って、あんまし冗談になってないかも。箱根が噴火、

富士山も噴火、そして首都直下地震と南海トラフの地震が続いたら、日本は

壊滅状態になるね。それぞれ独立した自然災害じゃないだろうから、一度に

連動しても不思議はない。

 

こうしてみるとやっぱり、私の故郷はいい所だったんだな。瀬戸内海。。ま、

東の端で、阪神・淡路大震災はあったし、たまに水不足にもなったけど。地

元に戻って、ネットでお仕事するなんて生活が本当に可能なら、有力な選

択肢となるのは確か。でも、私の場合、今すぐはあり得ない。。

 

おっと、もう時間切れだから、今日はこの辺で。。☆彡

 

 

                時間    平均心拍  最大心拍

  往路(2.4km)   12分52秒    143    155     

 LAP1(2.14km)  10分43秒    155    161           

   2           10分43秒    158    162    

   3           10分39秒    160    163    

   4           10分36秒    161    164

  復路(3.04km)  15分11秒    158    165  

計 14km 1時間10分42秒 心拍平均 156(86%) 最大165(91%)

 

                                    (計 1638字)

| | コメント (0)

サバ缶ダイエットのフード・ファディズム&4日連続の自転車

(5日) BIKE 60.4km,2時間18分,平均心拍131

(6日) BIKE 30.2km,1時間08分,平均心拍130

   

「フード・ファディズム」って言葉はほとんど流行ってないけど、重要な概念の

一つだと思うな。「フード」(food)は食べ物、「ファド」(fad)は一時的で奇妙な

流行で、最後に「~イズム」をつけたのが「food faddism」。その時々の流

行・ブームに乗って、特定の食べ物の良し悪しにこだわる傾向を指す言葉だ。

    

最近の日本でも、健康やダイエットで色んな物が流行ってるけど、一つのテ

レビ番組が褒めたとか、1つの研究グループが評価したとか、その程度の

根拠が目立つね。疑似科学とまでは言わないにせよ、ちょっと調べれば、別

の意見が見つかったり、番組や研究の問題点(ねつ造、根拠不十分など)が

出て来たりするはず。理系の世界だと、研究結果の対立は日常茶飯事だ。

   

ところが、そんな(面倒な?)事は抜きにして、まずは流行に乗っちゃう人が

少なくないらしい。ま、食べ物に限った現象ではないし、自己責任で自分の

好きな物を買って食べるだけなら勝手かも知れないけど、家族の食事まで

変えちゃってる方もいるんじゃないかな。もちろん、自分の健康問題もある。

      

今、話題になってるのは、まさかの(?)サバ缶♪ 7月30日の『たけしの健

康エンターテインメント!みんなの家庭の医学」で、ダイエットに効くとか宣伝

されたらしい。画面には、有名会社の特定の商品の映像。サバに含まれる

EPA(エイコサペンタエン酸)のおかげで人の体内の「痩せるホルモン」GLP

-1が増えるとのこと。

       

ま、サバ缶じゃ、続かないと思うけどね。シャケ缶やツナ缶ならともかく♪ カ

ニ缶は高いからダメかも(笑)。EPA自体は、DHA(ドコサヘキサエン酸)と共

に、以前から健康関連で有名で、サプリメントとしても使われてる。サバ缶の

方が吸収がいいとか、科学的・栄養学的な理由があるのかどうかは不明だ。

        

テレビの情報バラエティにつられて食生活をコロコロ変えるより、散歩・ラン

ニング・自転車・水泳みたいな、持久系のスポーツを適度に続けた方が遥か

にいいと思うけどね。やっぱり食べるだけの方がラクだから、どうしてもスー

パーの売切れは続いちゃうわけか。まだ実際の売り場は確認してないから、

明日にでもチェックしてみよう♪ 3ヶ月以内に鎮静化すると予想。果たして。。

     

   

P.S. 一夜明けて、近所のスーパーの缶詰売り場をチェックしたら、サバ

     缶の在庫は十分あった (^^ゞ ホントに全国的に売れてるのかね?

     J-CASTの記事に釣られちゃったか。。

    

    

          ☆          ☆          ☆

一方、テレビに釣られるどころか、レビューするドラマ1本以外、ほとんどテ

レビを見なくなってる私としては、一昨日と昨日も自転車に乗って来た。

       

まず一昨日、日曜の朝は、2日続けて多摩川を走った後だから、意識的に少

しスピードダウン。24時間営業の郵便局に寄った後、お散歩気分でまた多

摩川へ。前日より風が弱かったから、結局そんなに遅くはなってない。

          

それより、問題なのは気温と日射し。27度で晴れだと、日焼け止めを塗って

ても、走ってる途中でヒリヒリ感がある。やっぱ、まだ身体が慣れてないのが

大きいのかな。適当に定番コースを走り終えて、帰宅後にご褒美のカルピス

ソーダ(笑)を飲む所までは良かったけど、その後ずっと身体が熱くて困った。

要するに軽い火傷だから、薬を使うのも大げさだし、水で濡らす程度しかない。

実は今この瞬間も、まだ身体が熱くて困ってるのだ (^^ゞ 特に腕、肩、背中。。

    

         

          ☆          ☆          ☆   

で、その翌日(=昨日)はもう休もうかと思ったけど、友達が頑張ってるという

情報が伝わって来たから、刺激を受けて30kmだけ走って来た。OKH、男の

子ホルモンが活性化されたのだ♪ 

   

まだ自転車シーズンに入ってまもないのに4日連続だから、流石に前半は低

速走行だったけど、身体が温まるにつれて勝手にスピードアップ。気温28度、

湿度90%の悪条件で、ちょっと汗が流れ落ちたけど、そこそこのペースで無

事完走して帰宅。ご褒美はメロン・ソーダ♪ 子供かよ! 本当はアイスと合

わせてメロン・クリームソーダにしたかったけど、恥ずかしいからガマンしとい

た(笑)。自転車の30km走じゃ、あんましカロリー消費もしてないしね。

   

で、さらに今日も走れば5日連続なんだけど、仕事が忙しくて無理だと思う。

先週までわりと涼しかったのに、今週は猛暑再来ってことで、どうも頭の回転

が遅い (^^ゞ 当然、仕事の進み具合も遅いから、時間の余裕がどんどん無く

なるわけ。

  

今週末からお盆にかけてが、真夏のピークかな。週間天気予報の晴れマー

ク連続と最高気温35度以上に溜息をつきつつ、それではまた明日。。☆彡

                    

                                    (計 1956文字)

| | コメント (2)

第20回たかの友梨エステティックシンデレラの感想

(21日) RUN 16km,1時間16分22秒,心拍151

2日間で1万字以上も書いた直後だから、超手抜き記事でおしまいにしよ

うと思ったけど、軽くオマケを付けとこう。新聞を片付けてたら、チラシ広告

が目に留まって、つい書きたくなったのだ。お喋りかよ♪ 

       

その前に、昨日の記事。「2つの大きな変化」と書いといて、2つ目が何か

を示してなかったから、追記しといた。書き忘れに気付いた方がもしいたら、

なかなか鋭いね☆ 長くて、やや複雑な構成になった記事゛だから、書いた

本人でさえうっかり見逃してたほど。。

       

         ☆          ☆          ☆

さて、広告の中身は、第20回たかの友梨エステティックシンデレラ2011。

以前ウチで、はるな愛のエステについて書いた時も、たかの友梨。大変そ

うな業界の中で、勝ち組ってことか。エステの広告は見飽きてるんだけど、

今回はグランプリの女の子私のツボだった♪ 広告でもネットでも実名

がデカデカと出てるけど、素人さんだから一応、T・Mさんとしとこう。ピン

クのビキニもいいし、白い水着の大きい写真が美しい☆ おまけに、準グ

ランプリのお二人もわりと趣味だ。

         

そこで、早速ネットでチェック。最終選考会は1月23日開催で、2月13日

(16:00~17:15)に、テレビ東系列でその模様が放送されたらしい。

ゲストとして、はるな愛や沢尻エリカ様らが出演。この選考会番組、昔1度

だけ見た気がするね。確かに、見違えるようにキレイになってたけど、ワン

ピースの水着やアップにまとめたヘアスタイルが趣味じゃない。あと、放送

がその時も週末の午後で、私がほとんどテレビを見ない時間帯だから、そ

の後は一度も見てなかった。

       

で、今回、ネットで選考会の様子を見たものの、やっぱりチラシ広告のフ

ツーの水着姿の方が、遥かにキレイに見えた。髪型が大きいかな。ま、グ

ランプリのT・Mさんが選考会で着たドレスは、色が好きだけどね。ウチの

ブログのイメージカラーでもあり、私の自転車の色でもある、エメラルドグ

リーンとブルーの中間くらいのパステル系だから。

    

まあ、ネットの写真はボチボチとして、情報は一応書いとこう。過去20回

で、応募者45377人受賞者135人。1回当たりの平均だと、2300日

で7人受賞となる(受賞率は僅か0.3%)。ただ、今回の応募者は974

人しかいないから、年々減ってるのかも知れない。公式サイトにもウィキ

ペディアにも、過去のデータはなし。

    

「シンデレラ大会5つの選考基準」を見ると、大きな活字で強調されてる

のは、女らしい健康的、個性、前向き、規則正しい。ハッキリ言って、後

ろの4つは普通だから、ポイントは最初の「女らしい」にあるんだろう。直

前にある「スリム」という言葉は強調されてないんだから、モデルみたい

に痩せてなくてもいいってことだ。

       

これはたまたま(?)、男が好む基準でもある♪ よく言われる事だけど、

女性が憧れるプロポーションというのは、痩せ過ぎだろう。特に日本では、

その傾向が顕著かも。それについては、またいずれ考察してみたい。。

    

          ☆          ☆          ☆

ネットから、広告に戻るとしよう。2つ折の表紙の上にある、一番目立つ

活字は、「103kg減量したよ!」。その上に少し小さい活字で、「6人合わ

せて」とあり、左にも「たった3ヶ月で」とある。

    

この書き方から、「体重減少の値そのもの」が一番重視されてるのが分か

る。実際、6人の写真の下を見ても、体重の減少が一番大きな扱いだ。つ

まり、「体重減少の割合」ではないのだ。体重が何kg減ったかが問題であっ

て、何%減ったかという数値はどこにも無い。ちなみに、「体脂肪率マイナス

何%」と書かれてる数字は、本来の「割合」ではないし、統計的には「ポイン

ト」と呼ばれてあまり重視されないものなので、念のため(細かい数学的説

明は省略)。

     

割合じゃなく量の問題なら、宣伝としては、身長が高くて体重の重い女性

扱った方が、インパクトが出るのは当然。実際、グランプリのT・Mさんは

174.0cmの高身長だし、準グランプリの2人も175.7cmと165.1cm。

他の3人も、171.2cm、166.2cm、164.7cm。6人の平均身長は、

169.5cm、エステ前の平均体重73.8kgもあったのだ。

      

ちなみに、20~24歳の日本人女性の平均身長158.5cm、平均体重

50.6kgにすぎない(文科省・平成21年度体力・運動能力調査)。この

大会が、元々、非常に大柄な女性を対象にしてることが分かるだろう。。

         

         ☆          ☆          ☆   

というわけで、半ば理系の人間として、エステの興味のある大勢の女性の

方々には、数値そのものより割合で考える方がいい、とお勧めしとこう。大

まかに言うと、80kgの人が18kg減量してグランプリになった訳だが、こ

れは、60kgの人が13.5kg減量するのと同じ割合。つまり、22.5%だ。

             

まあでも、選ばれた6人が素晴らしく痩せたのは確か。僅か3ヶ月で急激

にダイエットした後は、当然リバウンドの恐れが高いので、頑張って美しい

姿を保って頂きたい。特に、広告写真が私のお気入りの、グランプリT・M

さん☆ 彼女、ステージから恋人に逆プロポーズしたそうだけど、保育士さ

んだから、幼児になれば可愛がってもらえるかも。そりゃ、アブナイ発想か♪

あぁ、そんなプレイより、2流市民アスリートも3kgくらい減量したいもんだ。。

        

cf.はるな愛のダイエット、3ヶ月で10kg減量成功

  ロンハー青木さやかのダイエット

  『ロンハー』青木さやかの産後ダイエット、「インスパイリング・エクササイズ」

          

                 

         ☆          ☆          ☆

あぁ、もう時間だから、昨日の走りについては簡単に。疲れて重い脚で、

3日連続の16kmをこなしただけだ。ホントは長距離を走りたかったけ

ど、気分的にもノリがイマイチだったからパス。ブログで一気に1万字以

上書くだけでも、足腰が疲れ果てるのだ。外付けモニターのせいで、

な姿勢でノートPCを長時間扱うことになるもんで。

    

まあ、前日の小雨ランよりはかなりマシで、トータルでは1km4分46秒

ペース。実は今夜も走る予定だったけど、この記事に手間取って走る時

間が無くなってしまった (^^ゞ 休養も練習の内ってことで、ポジティブ・シ

ンキングしとこう。

         

藤木直人『CONTROL』第7話は一応流し見したけど、今回は心理学用

語が出なかった気がしたな。最後の「反転極化」?なんて、感情が逆転し

て極端になるってだけの話だし。私が見逃した冒頭の30秒くらいで、何か

講義内容として出たのかね。ま、いいか。あっ、今夜は『ビューティー・コロ

シアムSP』もあったのか。1回だけ見たけど、凄かった♪ ではまた。。☆彡

               

  往路(2.45km)   12分46秒  平均心拍133         

  1周(2.14km)    10分40秒        146       

  2周             10分29秒        149 

  3周            10分17秒        152

  4周             10分11秒        154

  5周             9分40秒        160

  6周(0.4km)        1分52秒         165

  復路              10分28秒        156     

計 16km  1時間16分22秒  心拍151(82%) 最大166(ゴール前)

        

                                  (計 2871文字)

| | コメント (0)

『ロンハー』青木さやかの産後ダイエット、「インスパイリング・エクササイズ」

あ~、今朝は気持ち良かった。。とか言ってちゃマズイか♪ いや、昨日1

日休んだから、今朝はまた早起きしてランニングのつもりだったんだけど、

思い切り目覚まし時計をシカトしてしまった (^^ゞ ま、極度の睡眠不足だっ

たし、一気に最低気温19度まで下がってくれたから、寝る方が正解でしょ。

今度は、最「高」気温が19度になって欲しいもんだね。

    

で、走らなかったから、代わりに昼休みに、適当な手抜き記事でお茶を濁そ

うと考えることになる。算数記事・第3弾、数学、短編小説、精神医学、どれ

も時間がかかるし、パズルはもうちょっと間隔を空けなきゃ、オタク扱いされ

てしまう♪ ってことで、とりあえずブログのアクセス解析をチェックしてみる

と、久々に爆発的なアクセスが入ってる。しかも、まったく意外な記事にだ。

 「ロンハー青木さやかのダイエット」。

       

丸5年前、バラエティ番組『ロンドンハーツ』を見た後に書いた記事で、その

時も大ヒットしたんだけど、ここ最近は流石にほとんどアクセスは無かった。

またテレビだな、と思って昨日の新聞のテレビ欄を見ると、『ロンハー』のサ

ブタイトルで納得。「産休 青木さやか㊙密着SP 激太り・・・奇跡の減量!

!」。最近は、ブログで扱うドラマとスポーツ以外、ほとんどテレビを見なく

なってるから、昨日も全く気付いてなかったわ。

     

今、この記事を書いてる間も、次々にYahoo!からアクセスが入ってる。

青木さやか ダイエット」の検索で120万件中の3位にランクされてると

はいえ、女性視聴者の関心が高いのは間違いない。ちなみに、ここ3年

は、Googleの方が全体的にウチを高くランクしてくれてるんだけど、青木

の記事は5年前だから、Yahoo!しか相手にしてくれてないようだ。。

     

         ☆          ☆          ☆

ところで、ウチへのアクセス。テレビの影響で大量に入る際、ありがちな

事とはいえ、マジメに読んでる人はごく僅かしかいないように感じる。毎日

アクセス解析を見てれば、ある程度分かって来るのだ。続報として書いた

スポーツ・ジムに関する記事、「青木さやかを変えたTotal Workout」へ

のアクセスもやたら少ないし、アクセスした人も数秒で見るのを止めてる。

中身のある独自の記事で、当時は読まれてたから、これはちょっと変だ。

        

そこで、『ロンハー』の公式サイトにアクセスすると、バックナンバーでわりと

詳しく、昨夜の番組内容をまとめてくれている。出産&育児休業中の青木

の体型は、ウエスト82cm、体重61.9kg。そこでロンブー・淳が提案した

ダイエットは、「インスパイリング・エクササイズ」。なるほど、それでトータル・

ワークアウトの記事はほとんどスルーされてるわけか。

           

スタジオに通い、家でも頑張って、3ヶ月後にウエスト62cm、体重53.3

kgまで落とすことに成功。最後はバラエティらしく、昔懐かしの貝殻水着

「半目」写真で青木をイジって笑いを取ったようだけど、見事な減量であ

るのは確かだ。

                

そこで今度は、「インスパイリング・エクササイズ」で検索すると、Micaco

(ミカコ)なる女性の公式サイトがすぐヒット。全く知らなかったけど、竹内結

子がこれで成功したから、「竹内結子ダイエット」なんて別名もあるらしい。

それでウチへのアクセスに、少しだけ「竹内」って名前が入ってたわけか。

         

で、この「インスパイリング」という言葉。登録商標にしてるようだけど、元

の英単語「inspiring」はごくフツーのものだ。カタカナの日本語「インスパイ

アー」にもなってる、動詞「inspire」の動名詞形。普通は他動詞として、「活

力を吹き込む」という意味で用いる。ただ、自動詞の用法も一応あって、

実際、語源的には、「中に 呼吸する」=吸いこむという意味らしい(小学

館『プログレッシブ英和中辞典』)。

       

要するに、内側を良くするということだろう。公式サイトの説明の最初にも

こう書かれてる。「身体の内側を刺激して鍛える事によって 体の中心で

しっかり骨格を支えつつ 表面は女性らしい柔らかさを残した ボディ作り

をしていきます」。

   

なるほど。内側・中心・骨格の強調は、10年ほど前からスポーツの世界

で流行ってることに過ぎないけど、「表面は女性らしい柔らかさ」ネ。ここ

が売りの1つか。あと、Micacoが2児の母親で、43歳にしては顔も身体

も美しい所が大きいんだろう。

           

2006年のDVDブックでブレイクしたけど、その前から、自身の所属する

事務所・スターダストプロモーション(竹内も所属)で、タレントのパーソナル

トレーナーをやってたらしい。所属の違う、はるな愛もお世話になってる。今

ではスタジオを全国展開、青山に新スタジオ・オープン。自身がプロデュー

スした下着「ファイブ・スリミングショーツ」も売れてるらしい。機能は知らな

いけど、デザインだけなら確かにオシャレに見えるね。単品で1万円前後っ

て価格はビミョーだけど、ちょうどいい設定なのかも。

    

スタジオの料金はごく普通で、青山でさえ、スタンダード会員の月会費が

11500円。しかも、何回でも受講可らしいから、近くに住んでる専業主

婦にはお得かも知れない。ま、続けばだけどネ。ちなみに、子連れ可コー

は月10500円だけど、4回までに制限されてる。

      

          ☆          ☆          ☆  

2007年の会社設立から僅か3年4ヶ月。ここまでの勢いはお見事として、

いつまで続くのかが気になる所。何しろ、ダイエットとかエステの世界は

浮き沈みが激しい。そもそも、ロンハーの青木のダイエットに限っても、5

年前はトータル・ワークアウトだった。それがいまや、ロンハーの視聴者

にさえ、ほとんど相手にされてないのが実情なのだ。ま、ビリーズ・ブート

キャンプもそうだけど、キツイもの、マッチョなものは続かないって部分は

あるだろう。その点、インスパイリングの方が続くかも知れない。

        

果たして今から5年後は、一体何が流行ってるのかね。「女心と秋の空」。

ま、語源的には、「男心と秋の空」って話だけど、男のスポーツ愛好家は

女のダイエット愛好家と比べて、浮気が少ないとは思う。Googleで検索

すると、「女心・・・」が約66000件、「男心・・・」は約20900件。差は歴

然としてるのだ♪ ちなみに、「女の浮気」だと約467万件、「男の浮気」

だと約28万4000件。女性読者の方々、ご参考までに。。

        

それでは、この辺で。。☆彡

    

    

        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

cf.ロンハー青木さやかのダイエット

  青木さやかを変えたTotal Workout

     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  はるな愛のダイエット、3ヶ月で10kg減量成功☆

| | コメント (0)

『ためしてガッテン 女性の最強ダイエット』で走る時間を喪失・・

RUN 10km,49分14秒,心拍146

ブルブルッ・・寒っ!。。友人からテレビに出るから見てってメールが急

に入ったから、帰宅してすぐテレビを付けたら、小沢一郎の強制捜査

ニュースで番組変更 (^_^; すぐ消すのもバカバカしいから、眠気でボーッ

としながらNHKを流し見してたら、「挫折なし!失敗なし!女性の最強

ダイエット」なんて番組タイトルが登場。15年目を迎えたらしい人気番

組『ためしてガッテン』で、見るのは梅雨時のうつ病特集以来のことだ。

                

以前の「計るだけダイエット」(朝晩体重を測ってグラフに記録)が大好評

だったけど、女性には失敗した人が多かったから、女性特有の太る原

因とその対策を調べようってことになったらしい。

           

簡単に結果をまとめると、原因の一つは女性ホルモン(エストロゲン&プ

ロゲステロン)の働きで、甘いものを好んで皮下脂肪を蓄えるようになっ

てるとのこと。もう一つの原因はで、女性はコミュニケーション能力が

高く協調性に長けてるから、友人とのお喋りで食事も進むという説明だ。

       

女性ホルモンはともかく、男性脳・女性脳って話は評判の悪いトンデモ系

の話に聞えてしまうから、どの程度まで真に受けていいのかビミョーな情

報バラエティーではある。根拠となるデータや論文を明示してないことや、

実験に人間ではなくラットを使ってるのは、差し当たり見逃してもいい。

でも、論理的な最大の欠点は、「女性には太りやすい要素があるから、

女性の方がダイエットに失敗しやすいという議論の組み立て方。科学

的説明としては非常に不十分だ。

     

と言うのも、当然、女性にも太りにくい要素は探し出せるはずだし、逆に

男性にも太りやすい要素はあるはずだからだ。したがって本来は、男女

の身体や遺伝子をトータルで見て、女性の方が太りやすいことを説明す

る必要があるけど、それはかなり難しい。実際、痩せてる女性もダイエッ

トに成功する女性も大勢いる。そもそも、男女の身長の差を割り引いた

としても、女性のウエストは同年代の男性と比べて特に太くはないし、体

重も特に重くはないはずだ。

         

まあ、そうは言っても、所詮はテレビのバラエティーであって、そうゆう意

味では面白く出来てた。特に、女性ホルモンを擬人化したエストロゲンちゃ

んとプロゲステロンちゃんがちょっとだけ可愛くて、寸劇もどきの説明をつ

い真面目に見てしまったほど♪ 

        

今週のダイエット法は結局、女性の生理のリズム(=ホルモンの周期的

変化)に合わせて行えばいいってお話。つまり、生理後の10日間はエス

トロゲンの増加で体重(内臓脂肪)が減りやすいから、有酸素運動も取り

入れてゆっくり減量生理前の10日間は、プロゲステロンの増加で体重

(皮下脂肪)が増えやすいから、現状維持。この繰り返しで、右下がりの

階段状に体重を落とすわけだ(下降→維持→下降→維持→・・・)。

       

来週は続きで、たった10秒で空腹感を無くす方法を伝授してくれるとの

こと。時間があれば、そこだけ見ようかって気にもなる。でも、まんまと乗

せられるのも悔しいから、後で公式HPをチェックするだけにしようかな。。

                   

          ☆          ☆          ☆

で、元々寝不足と疲れでボーッとしてたのに、ついテレビを見てしまった

から、完全に走る気力が無くなってしまったわけ (^^ゞ よっぽど、走るの

は止めて『ガッテン』だけでブログを更新しようかなと思ったけど、昨日は

走れなかったし、一昨日も僅か8kmだから、渋々近所の公園へスタート。

完全にボーッとしたまま、10kmだけガマン大会を行って来た。

       

トータルでは1km4分55秒ペース。超~遅っ! こりゃ、悲惨だな。道

理で呼吸が全く乱れなかったはずだわ。でも、脚は結構重かったなぁ。

調子が落ちてるのか、あるいは疲れてるだけなのか。ともかく、明日も

走らなきゃマズイね。

         

走るだけじゃなくて、「計るだけダイエット」も併用した方がいいかも♪ 

またチョコクッキーとか買っちゃったもんなぁ。悪いのは女性ホルモンだ

・・・って、男だろ! 低温で乾燥してたせいか、心拍は低めだったから、

高めに補正しといた。今夜の最低気温はマイナス2度。。ではまた ☆彡

                  

往路(1.15km)   6分54秒  平均心拍124

 1周(1.1km)   5分56秒        141      

 2周          5分39秒        143

 3周          5分22秒        145 

 4周          5分14秒        148 

 5周          5分06秒        150

 6周          5分03秒        152     

 7周          4分55秒        154

復路           5分10秒        155

計 10km  49分14秒  平均心拍149 最大164(復路の坂)

     

      

      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

P.S.『女性の最強ダイエット 完結編』が翌週1月20日に放映された。

    注目の、たった10秒で空腹感を消す裏技とは、その場ダッシュ

    20回。運動や興奮によって、アドレナリンが分泌され、肝臓の糖

    が血液に流れて血糖値が上がり、脳が勘違いして空腹感が消え

    るとのこと。

        

    これは確かに一理あると思う。ただ、その場ダッシュ20回を行う

    ことが可能な人(元気のいい専業主婦とか)でないと実用的じゃな

    いし、継続出来ずにすぐリバウンドしそうな気もする。。

| | コメント (0)

女性モデルのぽっちゃり体型は許容される時代としても・・

RUN 17km,1時間18分28秒,心拍152

『やせ』全盛 待った 米ファッション界」、「モデル写真『修正』に批判」、

ぽっちゃりヌードで訴え」、「拒食症・うつ病・・・ 細身願望 悪影響指摘

」。正月明けの体重オーバーを身にしみて感じてた私の目に、こんな見

出しの朝日新聞の記事が飛び込んで来た(2010年1月6日・朝刊、山中

季広記者)。そこには、奇妙なほど痩せたモデルの写真と、逆に下腹部

や太腿がプヨッとたるんだモデルの写真が並んでる。

        

行き過ぎた「細め」志向を見直す1つの大きなきっかけになったのは、

のデパートで使われたラルフ・ローレンのポスター。専属モデル・ハミ

ルトンの全身写真をデジタル加工して、頭より細いウエストを作り出した。

これがネットで欧米に伝わり、やりすぎだと批判され、ラルフは謝罪&釈

明。ところが、当のハミルトンは、178cm・55kgのスタイルが太すぎる

という理由で解雇されたとの事。

                   

その写真を見ると、どう見ても不自然だから、ハッキリ言って加工が下

手だと思う。ただ、それよりも驚いたのは、モデルのぜい肉は写真加工

で消すのが半ば常識になっていたという、朝日の説明だ。私も、加工す

ることがあるという話は知ってたし、簡単なのは分かるけど、常識とまで

言われるとエッと思う。それは言い過ぎって言うか、ミスリーディング

(誤解を招く)表現じゃないかね。

                 

と言うのも、東京モーターショーのコンパニオンとか、乗鞍・美ヶ原のヒル

クライムのレースクイーンを直接見ると、実際に相当細いからだ。と言う

より、写真以上に実物の方が細く感じた。身近なレベルのモデルでさえ

そうだから、まして洋服を魅力的に見せるためのファッションモデルなら、

本当に細いのは間違いないだろう。だから、「もしモデルのぜい肉が目

立つ場合には、そこだけ加工する」と書く方が正確だと思う。

        

いずれにせよ、修正するかしないかに関わらず、かなり痩せたモデル

(の写真)が優遇されてるのは間違いない。これは主として、男女の美

的感覚の違いかな、と思ってたけど、少なくとも英米では、女性の側で

も異論が勢いを増してるようだ。

     

ハミルトン事件と共に1つのきっかけになったのは、女性誌『グラマー』

に昨秋掲載された、モデル歴4年・180cmのミラーの写真。ぽっちゃ

りした下半身をそのまま見せたセミヌードを公開して、90年代以降の

米国の極細志向に異議を唱えてる。英米のメディアの反響は大きくて、

わりと好意的なようだ。

      

私も以前から、モデルの体型とか女性のやせ願望はちょっと行き過ぎだ

と思ってるけど、このミラーの写真はどうだろう。逆向きの行き過ぎのよ

うな気もするけどネ。日米の差はあるだろうし、お腹がちょっとタルんでる

くらいは許容範囲だろうけど、この太腿だとスリムなパンツやミニスカート、

あるいはショートパンツの類は苦しいだろう。明らかに、男の三流市民ア

スリートの私よりも遥かに太いのだ♪

     

彼女より痩せてる私でさえ、もっと痩せなきゃと気にしてるくらいだし、先

日宮崎女子ロードレースで優勝した勝又美咲も、5キロ絞ったとのこと。

練習パートナーを務めた、世界選手権・銀メダルの尾崎好美に刺激を

受けたらしい。と言う訳で、ここ数日は食べるのをちょっとだけ控え目に

して運動量を増加。おかげさまで、少し年末の体型に戻りつつあるよう

な気もする♪

         

モデルに限らず、単に美的感覚の問題としての痩せ過ぎなら、意識改

革すれば済む話とも言えるけど、アスリートの場合、余分な脂肪は邪魔

な重りでしかない。しばらく、お菓子やお餅をガツガツ食べるのは控える

ことにしよう・・・って、そりゃ当たり前か♪ 最近、豆餅が美味しくてね。。

             

         ☆          ☆          ☆

理屈や社会情勢はともかく、私は昨夜もマジメに走ったのだ。前日まで

ハーフ、12kmと重たい身体で走って、意外なほど疲れてないから、また

ハーフでもゆっくり走ろうかなとも思ったけど、自重して17kmに。先月半

ばからちょっとずつ距離を伸ばしてるせいか、たまに左の膝がミシッとす

るのだ。故障すると全ての努力が水の泡になることを考えても、ちょっと

控え目なくらいで丁度いいだろう。

             

前日と同様、1km4分50秒くらいでいいなと思って、お散歩モードで走っ

てると、ハーハーゼーゼー言うランナーが後ろから抜いて来たので、反

射的に追走♪ 一気に4分10秒ペースくらいまで上がったけど、1周で

消えたから、またスローダウン。そのまま、お遊び気分で流してたら、また

そのランナーが急に抜いて来たから、再び追走。今度はすぐに消えたか

ら、再びスローダウン。

       

そうゆう訳で、昨夜の私のペースはメチャクチャになったわけ。いや、単

に自分が追走しなけりゃいいんだけどネ♪ トータルでは1km4分37秒

ペース。ふ~ん、あれだけ適当に走ってもこのペースか。着実に地力は

上がってるな。全体として心拍は低かったし、心肺的にも余裕だったしね。

     

今夜は諸々の事情でおそらくサボると思う。心拍は往路のみ、高過ぎた

から補正。多分、全般的にはもう少し高かったと思うけど、それにしても

楽勝の走りだった。最近また、ココフラッシュのランキングに無視され続

けてるから、またニフティにクレームつけようかな♪ ではまた。。

                

  往路(2.45km)    12分20秒  平均心拍134         

  1周(2.35km)    10分32秒        151      

  2周             10分35秒        158      

  3周            10分42秒        156

  4周             11分07秒        151 

  5周            10分43秒        154

  6周(0.35km)     1分46秒       155

  復路               10分44秒         149

計 17km 1時間18分28秒 心拍152(83%) 最大175(2周目)

| | コメント (0)

はるな愛のダイエット、3ヶ月で10kg減量成功☆

RUN 15km,1時間13分54秒,心拍147

昨日(8月4日)から、はるな愛の検索が急増している。5月から始まった

たかの友梨の減量キャンペーンが終了して、最終結果が発表されたから

だろう。5月14日に64kgでスタートして、8月4日には53.6kg! 驚異

のダイエット、-10.4kgだ☆ 最初は、写真を見てビックリするほどの

おデブちゃんだったのになぁ。。 

          

詳しい話は「はるな愛の減量日記」に書かれてるけど、とにかく百聞は一

見にしかずっていうか、「before(前) after(後)」の写真を見比べるだけ

で大成功なのは分かる。テレビタレントだから、写真を修正してごまかす

ことも出来ないしね。腹と脚が劇的に痩せてるよな。これなら、日記の最

終回タイトル「キャンギャルはるな愛!無事?痩せました!」って台詞も

OKだろう。冬のサンタのCMもたかの友梨で既に決定してるようだ。

体重の推移は次の通り。

             

 5/14      5/21    6/1    6/15     7/1    7/17       8/4

 64.0kg    63.1kg    61.2kg    59.3kg    56.9kg    55.8kg     53.6kg

           -0.9kg  -2.8kg  -4.7kg    -7.1kg    -8.2kg    -10.4kg

                

細部のデータは、ウエスト-10cm、太腿-4cm、ヒップ-4.7cm、上腕

-2cmで、やっぱりウエストが79cmから67cmになったのが一番目立っ

てるけど、見た目では下半身全体が別人って感じ。バストのマイナスをハッ

キリ書いてないのがちょっと気になるかも♪

         

ま、これをキープするのがまた大変で、青木さやかもすぐリバウンドしてた

けど、はるなの場合はキレイな女の子になりたいって気持ちが凄く強いか

ら、結構いけるんじゃないかね。美への願望、恐るべし。とにかくお見事☆

お好み焼き店「A.garden」、鉄板焼きダイニング「Ag.Diner」、Bar

「ANGEL NEST」を経営する社長としても頑張って欲しいもんだ。同じ男

として応援しよう・・・って、キャンギャルだから女なのか♪

              

          ☆          ☆          ☆

さて、太ってはないものの痩せてるって程でもない3流市民アスリートの方

は、今日も一応マジメに走って来た。昨夜、ブログの締切時間の関係で

僅か5kmだけ軽く走った後、一度ブログを更新して、その後また8km

け軽くラン(日付は5日)。こうゆう事をすると、一度に13km走るよりダル

イし時間がかかるんだけど、ブログは毎日更新継続中だし、レースも接近

してるから、仕方ないのだ。

             

で、今夜はまた締切時間に追われつつ、7kmだけランニング。いまだに

週末の自転車の疲れが抜けてなくて、太腿がズーンと重い中、心拍計の

時刻表示とにらめっこしながら適当に走って来た。ピンポンイト予報だと、

気温26度、湿度90%って感じだけど、実際走った感じだと27度、95%

くらいに感じたな。とにかく蒸し暑くて、汗が乾かないままムダに流れるの

だ。おまけに風もほとんど無いから、たとえ時間があったとしても10km

くらいで止めてただろう。

      

結局、2回のランニングのトータルでは、1km4分56秒ペース。遅いな。

ま、積極的休養みたいなもんだから、良しとしとこうか♪ 関係ないけど、

最近は蒸し暑くて眠りが浅いのが辛い所。寝入るまで時間もかかるから、

浅くて短い睡眠になって、寝た気がしない。だからと言って、アルコール

の力を借りると、カロリー高いし癖になるもんなぁ。ま、ホントに追い詰め

られれば自然にグッスリ眠るはずだから、我慢するとしよう。心拍は、最

初がプラス3、次がプラス6の補正で、一定してない。ではまた☆彡

     

       

☆最初の8km                   

  往路(2.45km)  13分17秒   心拍134       

 1周(2.35km)    11分53秒      147        

 2周(0.75km)     3分55秒      150          

  復路           11分05秒      152

計 8km 40分09秒 心拍145(79%) 最大154(84%,周回ラスト)

     

              

☆2回目の7km

  往路(1.15km)  6分12秒  平均心拍128

  1周(1.1km)   5分37秒        143

  2周          5分20秒        149

  3周          5分13秒        156

  4周          4分57秒        162

  5周(0.3km)   1分38秒        165

  復路          4分49秒         161

計 7km 33分45秒 心拍150(82%) 最大166(90%,ゴール時)

| | コメント (0)

ツール17日目&距離稼ぎラン&はるな愛のダイエット☆

RUN 17km,1時間21分51秒,心拍157

あぁ~、ランス・アームストロングの優勝がほぼ絶望になってしまった。。

奇跡の復活&逆転優勝で王者返り咲きっていう劇的パターンを期待して

たのに、厳しい山岳コースの第17ステージで2分18秒遅れの5位。総合

では、1位のコンタドールとの差が3分55秒に広がっただけじゃなく、今日

活躍したシュレク兄弟(ルクセンブルク)にまで追いこされて4位に陥落

    

もう、何か特殊なアクシデントでも無い限り、ランスの優勝はなくなったけ

ど、フランス系通信社AFPによると、何と来年のツールへの参加も決め

てるようだ。復帰してすぐこれだけやれたんだから、来年は当然優勝候

補だろう。年齢による衰えなんて吹き飛ばして頑張って欲しいもんだ☆

もちろん、ドーピング抜きでね。

     

一方、日本人同士の争いも差が広がった。総合だと、別府史之が126

位、新城幸也が134位で、タイム差は7分46秒。終盤に来てこれは、大

きな差だね。ま、後は第18ステージの個人タイムトライアルと第20ステー

ジの山頂ゴール決戦を残すのみ(19、21日目は平坦コース)。特に、個

人の能力差がハッキリ表れるタイムトライアルに期待しよう☆

                  

          ☆          ☆          ☆

ところで、毎回好評のはるな愛ダイエット情報♪ 5月14日に64.0kg

(163cm)でスタートした時には、明らかにおデブちゃんの身体だった。

特に、普段は衣装でカバーしてるお腹から太腿にかけては、ビックリする

ような状況。ところが、たかの友梨キャンペーン・ボーイじゃなくてガール

に選ばれてからは、見事な減量に成功している☆

            

5/21     6/1     6/15    7/1     7/17

63.1kg (-0.9)   61.2kg (-2.8)   59.3kg (-4.7)  56.9kg (-7.1) 55.8kg (-8.2)

     

ギョエ~ッ。。僅か2ヶ月で、何とスレンダーな身体になったんだ! これ

ならもう、ほとんどの男は負けるだろう・・・って、女ってことになってるけど

さ♪ 夏ソングのCD決定って件もプラスに働いたんだろうけど、それにし

てもよく頑張ってるね。お洋服選びも一気に楽しくなっただろう。

                  

あとは、単に痩せるだけじゃなくて、「ボン!キュッ!ボン!」(公式サイト

の表現)のボディ・メイキングが出来てるかどうか。最後は当然、水着か

レオタード姿のお披露目だろうから、楽しみにしとこう。そりゃアブナイか♪

次回の発表は8月4日で、何となく更にもう1回ありそうな感じだ。

   

  (☆追記: ダイエット最終結果の記事をアップ。

          はるな愛のダイエット、3ヶ月で10kg減量成功☆ )

                             

        ☆         ☆         ☆

さて、はるな愛ほどの根性も気合もない一般市民の方は、劇的なダイエッ

トなんて夢物語にすぎない。6月、7月と、少し多めに運動してるから、何

となく0.5kgくらいは体重が減った気はしてる(未測定)。ただ、筋肉はつ

いて来たのに体脂肪はあんまし落ちてないから、痩せたって気はしない

太ってもないから切迫感はないけど、アスリートとしてはダメだよなぁ。

                 

脂肪を落とすには、やっぱり低負荷で長時間の運動ってことで、ホントは

自転車が最適なんだけど、天気が悪いし夜は危ないから、やっぱしランニ

ングになってしまう。まあ、運よく涼しい日が続いてるから、今晩も天気を

気にしながら公園へスタート。最低12km、できれば17kmと思ってると、

雨も降らなかったし脚もそこそこ動いたから、17km完走できた。一応3日

連続だから、なかなかいい感じだね♪ 湿度は98%もあったけど、気温

が低めで24度くらい、夜風もあったから、かなり涼しくて快適だった。

           

トータルでは1km4分49秒ペース。う~ん、可もなし、不可もなしって感じ

かな。とにかく最近は、運動する日の方がフツーになってるって所が素晴ら

しい♪ 1日当たりの量は少なめでも、数をこなすと距離が延びるし、心身

の調子がいいのだ。明日も雨が止んだスキに軽く走りたいと思ってる。

ちなみに、今夜は湿度が凄く高かったせいか、心拍計の値がわりと正確

だったから、補正はプラス3しか行ってない。ではまた。。☆彡

                                  

  往路(2.45km)    12分48秒  平均心拍138         

  1周(2.35km)    11分40秒        153        

  2周             11分19秒        157       

  3周            11分12秒        161 

  4周             11分31秒        161  

  5周            11分00秒        163 

  6周(0.35km)     1分44秒        166 

  復路              10分38秒         165  

計 17km 1時間21分51秒 心拍157(85%) 最大172(ゴール時)

| | コメント (0)

はるな愛のダイエット、1ヶ月半で7.1kg減量!(&神の雫☆)

RUN 14.3km,1時間06分51秒,心拍155

水泳の田中雅美が結婚か。。女子の水泳選手は、ハイテク水着の代わり

に体脂肪で浮力を稼ぐためなのか、ちょっとプックラしてることが多いけど、

田中は顔だけなら美形だね♪ あれ、今は流石に痩せてるのかな。

     

いや、何で体型にこだわるかって言うと、レーザーレーサーとかの高速水

着騒動のニュースを聞きながら、高校時代の水泳部の連中を思い出して

たわけ。明らかに太めが多くて、あれは浮力に結びついてたんだなと納得。

私は陸上長距離で体脂肪を削ってたから、浮くだけでもパワーが必要で

不利だったのだ。言い訳かよ♪

        

で、体脂肪の話の前フリを付けた所で、はるな愛のダイエットなのだ。巧み

な文脈作りだね。半ば偶然だけど♪ 3週間前に、はるな愛がたかの友梨

のキャンペーンでダイエットを始めた記事をアップした所、予想よりアクセス

が多かった。元々ダイエットは人気のある話題なんだけど、はるなの人気も

かなりのものみたいだ。ブログを長くやってると、検索アクセスのデータを通

じて人気の度合いがかなり分かって来る。キムタク=木村拓哉とか、山P=

山下智久の超人気はアクセス解析から明らかなのだ。

         

それはともかく、出足は大丈夫かな?って感じだったはるな愛。6月に入っ

て急激に痩せたようで、僅か1ヶ月半で何と7kg以上の減量に成功してい

る☆ 5月14日、64.0kg。5月21日、63.1kg、6月1日、61.2kg。

6月15日、59.3kg、7月1日、56.9kg。こりゃ、凄いネ! もう、大半の

男を下回る体重だろう。ま、今は女ってことになってるけど♪

      

たかの友梨のHPや、はるなのブログの写真を見ても、ハッキリと分かる痩

せ方で、明らかにすっきりとキレイになってる。普通の広告とかなら怪しむ

所だけど、人気タレントはテレビに出てるから、ごまかしようがない。ロンハー

の青木さやかのダイエットも、画面で一目瞭然の痩せ方だった。ま、要する

に、炭水化物を抜くとかカロリー制限とか、食事のコントロールが大部分だ

とは思うものの、エステの技にもちょっとは興味が湧いてくるね。

           

それにしても、値段の高さはやっぱ引っ掛かるな。5日間集中で55000円。

当然、5日で成功する人はごく僅かだろうから、結局は数十万円もの金と

手間ヒマを、自分のボディに投資することになる。婚カツの費用なら分かる

し、はるなや青木みたいにお仕事絡みならラッキーだけど、この不況時に

普通の人が出す費用としてはキツイな。自分一人で、食事制限と運動を頑

張ればいいだけでしょ・・・とか言いつつ、私も体脂肪率が下がらないけど♪

      

  (☆追記: ダイエット最終結果の記事をアップ。

          はるな愛のダイエット、3ヶ月で10kg減量成功☆ )

                               

         ☆          ☆          ☆

ま、そうは言いつつ、最近わりとチョコチョコ身体を動かしてるから、足腰

が締まって来た♪ あとは、下っ腹から太腿にかけて2kgくらい痩せれば、

外見もアスリートらしくなるし、走力もアップするだろう。と言う訳で、今夜も

ちょっとだけ走って来た。これで4日連続、私としてはマジメかも。

                   

ホントは、先日の物理記事の続きを書こうかなとも思ったけど、今は梅雨

だし、その後は暑い夏だから、走りやすい気象条件の時に走っとくべき

なと判断。12kmを目標に走りだすと、湿度はかなり高いものの、予想以

上に気温が低くて快適だった♪ 時間さえあれば、ゆっくりハーフとか走れ

ば気持ちいいのになぁとか思いつつ、14.3kmで終了。流石に、は結

構かいてたね。って言うか、湿度が90%近いから乾かないんだろう。

                                    

トータルでは1km4分40秒ペース。4日連続だし、気楽に走ったから、こ

んなもんでしょ。明日は運動は休んで、物理・数学記事の続きを書こうか

な。身体のトレーニングだけじゃなく、脳トレもしなきゃネ。心拍は平均で

プラス9の補正。ではまた。。☆彡

           

        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

cf.意外なおデブちゃん、はるな愛のダイエットに注目♪

        

P.S.亀梨和也&田辺誠一のドラマの原作マンガ、『神の雫』(フランス

    語版)が「グルマン世界料理本大賞」の最高位「殿堂」を受賞

    絵を担当したオキモト・シュウの姿を初めて見た。フランス語で検

    索しても事情がまだよく分からないんだけど、かなり大きな賞で

    最高レベルにランクされたのは確かなようだ。

    原作者・亜樹直、講談社、グレナ社など、多くの関係者の皆さん、

    どうもおめでとう☆

                              

    ちなみに、フランス語のページを見てもなぜか英語で「Gourmands

         World Cookbook Awards」と書かれてる賞で、朝日新聞が伝えた

    「殿堂」というのは、英語の「HALL OF FAME」を直訳したようだ。

    仏語だと、「Meilleur livre du monde sur le vin」、つまり「ワインに

    関する世界最高の本」となっていた。

                 

  往路(2.45km)   12分14秒  平均心拍136          

  1周(2.35km)   11分25秒        151       

  2周           11分14秒        155       

  3周          10分55秒        161 

  4周          10分30秒        165

  復路           10分34秒        160   

計 14.3km 1時間06分51秒 心拍155(84%) 最大168(周回ラスト)

| | コメント (2)