高速道路の追い越し車線でバイクがエンスト!、恐怖の思い出・・

すぐ寝ようと思ったのに、無理して起きてる間に目が覚めてしまったから、

もう1本短い記事を書いとこう。ちなみに、一昨日(4日の金曜日)は、記

事をアップした後、トップページの全記事一覧に載せるのを忘れてしまっ

てた。1日遅れの掲載となったけど、毎日更新は続けてるので念のため♪

ブログの右サイドを見れば、自動的に最新記事の見出しが載ってる。

     

さて、昨日の桜塚やっくん(本名・斉藤恭央(やすお)、37歳)の交通事故

死ニュースには驚いた。スキャンダルのせいなのか、最近はネットでさえ

話題になってなかったけど、日テレ『エンタの神様』で女子高生・スケバン

恐子(?)のネタをやってる姿を見た時は、勢いに乗ってた。

         

まだそのままになってる本人ブログを見ると、最近もしっかり活動してたん

だね。最新記事には今現在、7000以上のコメントがついて、更に増加中。

管理人によるチェックが元々入ってないのか、あるいは解除してるのか。

      

とにかく、突然の事故死という話で、中国自動車道・下り線を走行中に、単

独で中央分離帯に衝突。追い越し車線に止まって、もう1人の同乗者と路

上に降りた時、別々の後続車にはねられたらしい。これを聞いてすぐ思い

出したのは、自分自身の恐怖の体験だった。。

   

   

          ☆          ☆          ☆

オートバイというもののエンジンは、なぜか四輪自動車より不安定で、よく

調子が変になる。特に寒い時が問題で、典型的なのが、しばらく乗らなかっ

た後の真冬のスタート時。「エンジンを数分も暖める必要はない」といった感

じの説明をよく読むけど、それは普段マメに乗ったり整備したりしてる場合

のことだろう。

    

少なくとも私の経験では、1ヶ月放置した後の真冬に乗る場合だと、最低

でも3分はギアをニュートラルにしたまま暖気しないとヤバイ。無理に早め

にスタートすると、走ってる途中でエンジンのパワーというか、トルク(回転

力)が急に落ちるのだ。その場合、フツーはギアを1つ落として回転数を上

げれば何とか盛り返せるんだけど、エンジンがストップしたことも度々ある。

   

多いのは、赤信号や一時停止標識による停車時で、落ち着いてすぐエン

ジンをかけ直せば問題ない。ただ、1回だけ、高速道路の追い越し車線で

いきなりエンストしたことがあった。確か、第三京浜道路の下り車線だった

と思う。安い料金で手軽に飛ばせるけど、覆面パトカーがよくいる高速だ。。

       

   

          ☆          ☆          ☆  

止まったのは緩い右カーブの途中だから、時速120km前後のスピードで

走って来る後続車からはちょっと見えにくい位置。とりあえず右端ギリギリ

にバイクを動かして停めたけど、中央分離帯沿いに細いスペースがあるだ

けだし、そのまま待つだけでもかなり怖い! 止まってる人間にとって、す

ぐそばを通る120kmの車の流れというのは、ものすごく速く感じるのだ。

          

そんな場所で、調子の悪いバイクの再スタートなんて出来ないから、何と

かして道路の左端の路肩に避難しようとするんだけど、重たいバイクを押

して高速道路の片側3車線を横切るのは至難の業。時速100kmの車は、

秒速30m弱だから、遠くに見えてもアッと言う間に近づいて来る。時間は

正確には覚えてないけど、15分くらい中央分離帯でチャンスを待って、よ

うやく左の路肩に全力ダッシュ☆ 無事、再スタートに成功した♪

    

という訳で、マジで恐怖の体験だったから、エンジンを暖めるのはムダ、と

かいう説明は信じる気がしない。5分くらい暖めれば、久々に乗る真冬でも

ちゃんと動くんだから。

      

ともあれ、亡くなったお2人に合掌。。なお、今週も余裕が無かったので、

ブログは計15236字に留まった。ではまた、来週。。☆彡

              

                                     (計 1510文字)

| | コメント (0)

バイクで幹線道路を走ってる時に物を落としたら・・

RUN 14km,1時間05分52秒,平均心拍155

    

焦った~~。。究極の選択と言うか、超速の判断と言うか。今夜はちょっと

した用事のついでに、バイクのチョイ乗りをしたんだけど、この気楽さが命

取りになる所だった。結果的には、不幸中の幸いって感じかね。

     

バイクを意識してない服装で乗って、上着の外側のポケットには小物入れ

が入ってた。各種の鍵とか小銭、免許、カード類、色々入れる財布みたい

な物だ。普通に歩いたり座ったりする時は、別に何ともないんだけど、バ

イクに乗ってハンドルを持つと、ポケットの中身が内側から押し上げられ

ることになる。ポケットにファスナーは無い。

      

まあでも、今まで何度か大丈夫だったから、今夜もタカをくくってたら、幹

線道路の中でも通行の激しい場所で、右ポケットから小物入れがポロリ。

落ちる瞬間の感触ですぐ分かったから、ゾッとした。せめて左ポケットだっ

たら、道路の左端に行ってたかも知れないのに、片道3車線道路の左車

線の真ん中辺りに落ちてしまったのだ。さて、どうすべきか。。

      

   

         ☆          ☆          ☆   

すぐには止まれないから、少し進んで左端に停車。でも、そこは駐停車禁

止どころか、諸々の理由で警官がよくいる場所なのだ (^^ゞ 早く何とかし

ないと、大切な小物入れがどこかへはね飛ばされて、ボロボロにされてし

まう。しかし警官に切符を切られるのも怖い。一瞬迷った末に、ダッシュで

落とした辺りに行ってみたけど、暗くてすぐには見つからず。その間にも、

停車したバイクに警官が気付く恐れが十分ある。   

       

秒単位の高速判断で、まずはバイクを移動させることに決定。エンジンを

切って、他のバイクも止めてある歩道に上げて、最低限の安全を確保。た

だちに落とした場所に引き返すと、あった、あった! やっぱり車に飛ばさ

れて、位置が前にズレてた。次々に通る車に苛立ちつつ、無事を祈りなが

ら40秒くらい待ったかな。一瞬、車が途切れた時に、手を上げて通行を

遮って、素早く小物入れを拾った。

   

外側は流石にちょっと壊れてたけど、中身は運良く無事☆ かなり車に踏

まれたはずだから、奇跡的なラッキーかも♪ すぐにバイクに戻って、駐車

場に引き返して一安心。いやぁ、世の中、いつどこにリスクが潜んでるか分

からないもんだね。

    

ふと、四輪自動車ではどうかなと思ったけど、室内だから道路に物を落とす

はずはないんだよな。ま、先日、助手席から自分自身が落ちて亡くなった方

はいらっしゃったけど、やっぱり身体がむき出しの二輪車(バイク、自転車)

は、特有のリスクを持ってるね。文字通り、胆を冷やした(死語か♪)から、

今後はもっと気を付けよう。中央寄りの車線とか高速道路で落とすと、もう

拾えないんだから。。

      

    

          ☆          ☆          ☆

その後は、駐車場から遥か彼方にある自宅に戻って、着替えてランニン

グ。天気がかなり怪しかったけど、昨日お休みにしたし、明日はずっと雨

らしいから、小雨のパラつき程度は覚悟してスタートした。

     

雨雲情報やXバンドMPレーダーを見ると、すぐそばの地域でかなりの雨

が降り出してたのに、私が走ってる間はほんのちょっとパラついただけ♪

ただし湿度は90%だし、ちょっと厚着してたから、すごく蒸し暑く感じる。

日曜のロング・ジョギングで日焼けした影響も残ってるのだ。お肌が敏感

なもんで。  

    

走りの方は、30kmジョグの2日後にしてはまあまあかな。相変わらず、

膝の痛みは消えてたんだけど、帰宅寸前に軽くラストスパートしてたら、左

膝がギクッと痛んで、その後もずっと違和感が続いたまま。明日以降が心

配だなぁ。ま、関節そのものじゃなくて、周りの筋だけどね。

       

トータルでは1km4分42秒ペース。心拍がやたら高かったわりには遅い

な。4分34秒くらいに感じたのに(細かい・・)。ま、右膝の痛みは消えたま

まだし、良しとしとこう。そんな事より、今日は仕事で大失敗して落ち込ん

でるのだ。ハァーツ・・・。。とか溜息ついてるヒマがあったら、頑張って挽

回しなきゃ!

    

それにしても、全然関係ない話だけど、ここ1週間はプライベートで刺激

的メールが色々入ってて、頭ポリポリって感じだ♪ ま、私もそこそこ刺

激的人間だから、いい勝負って言うか、「類友」かも。ではまた。。☆彡

   

       

 往路(2.45km)   12分50秒  心拍132  

  1周(2.14km)   10分27秒     149   

  2周             9分41秒     161           

  3周           9分34秒     164      

  4周           9分42秒     165     

  5周(0.54km)   2分36秒     166        

 復路          11分03秒     161   

計 14km  1時間05分52秒 心拍平均155 最大171 (3周目)

                   

                               (計 1861文字)

| | コメント (0)

バイクは復活したけど、ガソリンが1L150円なのか・・

いやぁ、ホント忙しいなぁ。。ブログどころか、寝る暇があんまし無いから、

つまんないミスが増えてるね。と言う訳で、今日はこれで終了♪ またそれ

かよ! いや、そこまで悲惨な状況でもないから、もうちょっと書こうか。

   

月曜に『ルート66』が見れなかったから、今夜はドラマを見てつぶやこうか

と思ってたんだけど、やっぱ無理だったね。『最後から二番目の恋』。そっ

ちかよ!って突っ込み、どうもどうも♪ 脚本家の岡田惠和が気になる存

在だし、どうして「最後」じゃなくて「最後から二番目」なのか、理由が気に

なって夜も眠れないのだ♪ そんなの、調べればすぐ分かるんだろうけど。

     

☆追記: 山P『最高の人生の終り方』第9話の視聴率は10.5%で、第6

      話以来の2ケタ(10%台)回復。視聴率記事を更新した。

    

   

         ☆          ☆          ☆

テレビを見る時間が無くても、バイクのバッテリーがあがるとマズイから、

またチョコッと街乗りして来た。うん、1ヶ月ほど前の絶不調はどこへやら。

エンジンにパワーを感じるね☆ 走り出す前に、止まったままアイドリング

状態で温める「暖気」の時間も、わりと短くて済むようになった。

     

そうは言っても、5分くらい待たないと不安定。ネットであれこれ検索する

と、1分程度でいいって情報ばっか出てくるけど、やっぱり自分のことは

自分が一番よく分かる。と言うか、私のZZR400の場合、冬の暖気は3

分以上かかるのだ。絶不調の時なんて、10分以上やっても安定しなくて、

待ち切れずに走り出すと、途中で何度もエンストしたほど。

   

普段、乗ってないってことも大きいんだろうけど、最大のポイントは気温だ

ね。私の場合、気温10度くらいが分かれ目になってると思う。最近は昼間、

10度を超えてるし、夜の冷え込みも緩んでるから、エンジンその他復活し

てくれてるのだ。

      

ただし、それは走り出す時の話であって、しばらく走ってエンジンが温まっ

た後なら、冬の方が調子がいいかも知れない。「かも」と言うのは、冬に

長く走った経験がほとんど無いから (^^ゞ ただ、あちこちに書かれてるよ

うように、冬の方が空気の密度が高いから、エンジンが酸素を受け取り

やすいってことはあるだろうね。ま、オイルの潤滑性とか、他の要素もか

らむはずだから、あんまし単純な議論もできないんだけど。。

     

    

         ☆          ☆          ☆

今日はたまたま、フェラーリの速度違反(84kmオーバー)が動画投稿で

バレて書類送検、なんてニュースが出てるけど、私は最近、ほとんど法定

速度で走ってるから、ある意味、もっとリスクを感じてる。運転する人なら

みんな知ってるように、速度制限は守らない人が多いし、守ってる人を後

ろから煽ってくる車も少なくないのだ。

      

今日の私も、50km制限をマジメに守って、片側二車線道路の左側を走っ

てたんだけど、後ろから小型のワゴン車が煽って来る。追い越し車線は空

いてるから、そっちへ行けばいいだけの事なのに、嫌がらせをして来るの

だ。ミラーで距離を確認しながら、どうしようか考えてると、左車線と追い越

し車線の間あたりのゾーンで、私にプレッシャーをかけながら追い越して

行ったから、流石に激怒。ここまで露骨に悪質な運転をする車は珍しい。

     

案の定、すぐ次の信号でつかまってたから、その場で運転席から引きず

り出してやりたくなったけど、大人はグッとガマンなのだ。その車、実はほ

のぼのした雰囲気のロゴを入れてる引越し会社のもの。大手なら本社に

ナンバーを教えてもいいんだけど、ちっぽけな会社だったからスルーした。

   

こうゆう人間と同じ世界に住んでるのか・・と思うと、ホント、嫌になるね。

ま、車を降りると案外フツーの奴だったりするのかも知れないけど。ちな

みにフェラーリの速度違反は、人の命を預かる医師、50歳とのこと。病

院では案外、いい先生だったりするのかね。人間、「色んな顔」を持って

るからなぁ。私は裏表のない人間だけど、正面以外に、右や左の顔なら

持ってるかも♪

       

     

         ☆          ☆          ☆

では、今日はこの辺で・・・って、記事タイトルを忘れてるわな (^^ゞ そうそ

う、ガソリンが1Lあたり150円前後まで上がって来てるのだ。最近少し円

安になってるけど、基本的にはまだまだ為替は円高であって、それでもガ

ソリンがこんなに高いってことは、ドルでの原油価格は更に上がってるっ

てこと。

       

この状態でよく出来たもんだね。アメリカの景気回復とか、リーマン・ショッ

ク前まで復活とか。そりゃ、単なる金融緩和の影響か、あるいは、日本人

と違って楽天的な性格のおかげなのか♪

     

で、そのドル・ベースの原油価格のグラフ、いわゆるチャートってものを探

してみると、意外なほど適当なものが見当たらない。特に、ここ30年くらい

の動きを大きく表す長期グラフが無いのだ。ようやく見つけたのが、知る人

ぞ知るサイト、『社会実情データ図録』のグラフ、「原油価格の動向」。WTI

(ウエスト・テキサス・インターミディエイト)と呼ばれる有名な原油の、1980

年~2012年の動きを表すもので、元々のデータはIMF(国際通貨基金)

の一次産品価格。2008年の最高値に迫って来てるのがよく分かるだろう。

                     

120308

     

ほんの10年前までは、ずっと安かったんだね。ここ5年の値動きも極端だ

な。特に2007年~2009年の動きは異常。かなりの部分、「投機的」な

ものだろう。

             

と言っても、3倍とか3分の1程度の変化だから、為替よりは激しいけど、

個別の会社の株価よりは緩やかなんだな。オリンパスなんて、この1年で

6分の1まで下がった後、3倍になってるもんね。よく復活したもんだな。ま、

個人的にオリンパスのカメラを使って来たから、ホッとしてるんだけど、こ

の幕引きでいいのかって思いもある。

        

おっと、結構書いちゃったな (^^ゞ そんな事をやってる場合じゃないのだ。

では、ガソリン価格の下落を祈りつつ、今日はこの辺で。。☆彡

              

                                 (計 2391文字)

| | コメント (2)

チーム紳助の鈴鹿8耐(バイクレース)挑戦&多摩川下流

BIKE 71km,2時間43分,平均心拍131

     

上の数字は、今朝の私のBIKE(自転車)の走行記録で、距離は km 単位、

時間は分単位になってる。これがバイク(オートバイ)鈴鹿8時間耐久レー

だと、距離は m 単位、時間は1000分の1秒単位で行われるのだ。1周

5.821kmのサーキットを2分強200周超。四輪と違ってすぐ転倒する

し、ほんの僅かな失敗が「命取り」になってしまう。

            

ついさっきまで、その「鈴鹿8耐 2011」の様子をTBSで見てたんだけど、

時間が無い中、無理して見た価値はあったな☆ 感動で何度もウルウル

してしまった♪ ホントなら、詳しいレビューを書きたいんだけど、残念なが

ら、一口感想みたいなものしか書けない。私もバイク(自転車)レースに挑

戦するために、明日も早起きして練習するもんで。。

         

         ☆           ☆           ☆

番組最後に、島田紳助が冗談めかして言ってたように、一番いいゴール

デンタイム(19時~21時)に地上波で2時間バイクレースを映すなん

て、勝ち組のフジや日テレじゃ無理だろう♪ 低視聴率にあえぐTBSだか

らこその「ヤケクソ」(紳助)のチャレンジ企画だ。

    

番組はバラエティで、「紳助社長のプロデュース大作戦!」。今回は、7月

28~31日の「8耐」に、ド素人軍団をひきつれて参加。ライダー(乗る人)

は、被災地・東北出身の中木亮輔と、若い津田一磨。メカニック(マシン担

当)もちゃんと別にプロがいて、ド素人軍団はライダー交代の際などの「ピッ

作業」と呼ばれるものなどを担当する。ピット(pit)とは、コース脇にある、

チームごとの整備所のことだ。

    

具体的な役割は、渡辺正行&山田親太朗が給油、サンドウィッチマンが

タイヤ交換(わりと簡単な前輪)、陣内智則がストップボード(前輪を板で遮っ

てバイクを止める)、波田陽区がラップ(周回)タイム計測。はるな愛が給

油時の消火器係、ヨンア&にしおかすみこがライダーのケアその他。

      

ハッキリ言って、この中で圧倒的に重要なのが、給油タイヤ交換で、番

組もそこに焦点を絞ってた。給油を失敗すると、タイヤにガソリンがつい

て危ないし、エンジンで引火する恐れもある。タイヤ交換は文字通り、ラ

イダーの命がかかった仕事だ。

         

この地味な作業トレーニングを見てるだけで、私はウルウルしちゃった

けど、退屈してチャンネルを変えた人の方が多いかも知れないね (^^ゞ 

は今でも400ccバイクに(たまに)乗ってるし、以前はバイク雑誌も買っ

てたから、興味津々。19時半くらいからだけど、本気で見入ってしまった

ほどだ。バラエティを真面目に見たのは超久々。数年ぶりじゃないかな。。

        

         ☆           ☆           ☆

レース本番の8時間は、2人のライダー約1時間で交代するから、ド素

人軍団の作業は計7回。1回あたり、22秒で終わらせるのが目標だけど、

色々あって、30秒とか1分とか、オーバーしてしまう。まあでも、素人がそ

の程度のミスで済んだら上出来の世界。最後、7回目の23秒ってタイム

素晴らしいと思う。特に、テクニックと細心の注意を必要とするタイヤ交

換の練習は、大変だったはずだ。

      

走りの方は、いきなり序盤で中木が転倒したけど、非常に運良く、再スター

ト出来て、ほとんどトラブル無し。過去、鈴鹿に何度も挑戦してる紳助は、

かなり緊張してただろう。転倒のしばらく後に、エンジンが故障するのは珍

しくないのだ。

          

ところが、奇跡的にその後トラブル無しで、中木の腰のヘルニアも何とか

なって、無事完走。目標の15位を上回る14位。これは素晴らしい☆ 前

にも書いたように、8耐に出て完走するだけでも凄いことなのだ。単なる

実力の問題じゃなくて、運も味方につける必要がある。

      

リザルト(最終結果)をネットの公式サイトでチェックすると、「TEAM SHIN

SUKE」(チーム紳助)は204周、8時間01分52秒457。平均時速を計算

してみると、147.8km/h。ベストラップ2分16秒004で、それほど速

くもないけど、8時間の長丁場だから、安定して走り続ければ何とかなる。

        

マシンはHONDA(ホンダ)のCBR1000RR。優勝チームと一応同じ型だ

けど、中身は全く違うだろう。上を狙うには、相当なお金と手間暇をかける

必要がある。ちなみに紳助たちは、2ヶ月半の準備とか言ってた。何々入っ

てる期間なのか分からないけど、かなり大変だったと思う。

         

番組の作りとしては正直、繰返しが多過ぎるし、あまりに涙を狙い過ぎ

るんだけど、少なくとも私は感動してしまった。ちょっと悔しいかも♪ 全体

を振り返って、やっぱり一番凄いのは、震災後の大会を実現した事務局

は別扱いとすれば、こんな企画を通したTBSだろう。下手すると命に関わ

るし、他のチームに迷惑をかけることにもなる。

           

かなりの「チャレンジ」を行って、見事に勝利したわけだ。素直に祝福しと

こう。皆さん、どうもおめでとう!☆ 個人的には、折角のお祭りイベントな

んだから、もうちょっと花火や前夜祭、レースクイーンの映像を見たかった

かも。。♪

      

cf.乗鞍前ラストの自転車、またパンク&紳助の引退後に注目         

    

     

         ☆           ☆          ☆

110816a

 最後に、今朝の

 私の走りについ

 て。今シーズン

 初めて、多摩川

 の下流側に向かっ

 て、多摩川大橋

 を渡る途中でゴ

 ルフ場の写真を

 撮った後、一番

110816b

 南端にある「羽田

 関所」の赤い

 鳥居でUターン。

 東京湾と「大師

 橋」の写真も撮っ

 て、後は上流側

 とか適当に走っ

 て距離稼ぎ。今

 日のノルマ、70

110816c

 kmを何とか

 成した。それに

 しても、毎日ホ

 ント暑いね。今

 朝も途中で3回、

 水浴びしたし、

 帰宅後はすぐに

 水風呂に入って、

 身体を冷やした。

110816d

 で、ホッと一息

 しながら食べた

 のは、毎度お馴

 染みって言うか、

 毎年夏の恒例、

 ロッテ『爽』バ

 ニラ味♪ あ~

 ~、美味しい☆

 このアイスのた

110816e

 めだけに走ってるような気もするな。そ

 りゃ、大げさか。でも、入れ替わりの激

 しい業界の中で、完全に定番商品になっ

 た感じがある。241kcalだから、ちょっ

 としたエネルギー補給にも丁度いい♪

   

という訳で今夜はこれでおしまい。さて、明日も頑張って早起きしなきゃネ。

ちなみに今、乗鞍ヒルクライムの公式サイトを見ると、参加案内書の発送

が遅れてるようだ。18日(木曜)に投函するから、20日(土曜)くらいの到

着とのこと。心配してる方、ご安心あれ♪ それではまた明日 ☆彡

             

                               (計 2584文字)

| | コメント (0)

11年7月の全走行距離&鈴鹿8耐など

(☆8月16日追記: 鈴鹿8耐のテレビ番組の感想などをアップ。

     チーム紳助の鈴鹿8耐(バイクレース)挑戦&多摩川下流 )

    

    

         ☆          ☆          ☆

BIKE 40km,1時間29分,心拍132

    

ご近所さんと、「涼しくていいですねぇ♪」とか立ち話してる間に、また(多分)

私だけ、やぶ蚊に刺されてしまった (^^ゞ 「ほろせ」(刺された痕)が巨大で、

痒い、痒い。。過去の経験上、45分ほど我慢すると痒みはほぼ消えるんだ

けど、その間の不快さの分だけ、大損した気分になる。不快指数の計算

加えるべきだね♪ 

     

少し涼しい時の方が、蚊の動きが速いと思うんだけど、検索してもいい情

報は出て来ないな。寒い時は元気ないっていうか、ほとんど見かけないけ

ど、蚊が一番元気いいのは秋の初めだと思ってる。で、今がちょうど、そ

の初春みたいな天候なんだよな。ちなみに、朝とか夕方とか、ちょっと気

温が下がった「時間帯」っていうのは、また別の話だろう。要するに、蚊の

朝飯と夕飯ってことだと思うけど、これまたいい情報が見当たらない。

    

個人的には、まだいくらでも蚊の話を書きたいんだけど、一般ウケも読者

ウケも悪そうだから、今日はこの辺にしとこう。ではまた明日。ダメ? あっ、

そう♪ ほんじゃ、もう一つコネタを追加。これまた、特にウチではウケが

良くない気がするな。。

      

          ☆           ☆           ☆

今でこそ、手間とお金だけかかる厄介物になっちゃってるけど、ランニング

と自転車を再開する前までは、ちょこちょこバイク(=オートバイ)に乗って

たし、元々はかなり好きだった。雑誌を買ったり、ツーリングに行ったり、感

心しない過激な走りをしてみたり♪(今は卒業)。もちろん、先日話題にした

『スローなブギにしてくれ』でもお馴染み、第三京浜もよく飛ばしてたわけだ。

      

バイクのレースの最高峰は、わりと短い時間で行う世界GP(グランプリ)だ

けど、日本に限って言うと、「鈴鹿8時間耐久レース」、通称「8耐」の方が

人気だろう。ホンダの本拠地、三重の鈴鹿サーキットで、暑さに耐えつつ、

1周6km弱のコースをグルグル回り続けるレースだ。花火前夜祭も含

めた夏のビッグイベントになってて、今年は去年に引き続き、SKE48(名

古屋版AKB)がゲストだったらしい。

     

それはそれで、個人的にわりと好きなんだけど、それより気になったのが、

先日、嫌いな芸人1位に輝いた、島田紳助の挑戦。16年ぶりにチーム・シ

ンスケを率いて、見事に14位でゴールしたそうだ。チーム歴代最高タイ。

   

もちろん、紳助が走ったわけじゃないし、14位って順位もビミョーだけど、こ

のレース、完走するだけでも大変なのだ。マシンの準備やスポンサー集め

から始まって、練習、予選を無事クリアしなきゃなんないし、バイクの場合、

本気で走ると転倒や負傷の可能性が急激に高くなる。あと、気合を入れれ

ば入れるほど、マシンが壊れる可能性が高まる点は、四輪レースと同じこ

と。そうゆう事が分かってると、8耐の決勝レースで完走したってだけで、

拍手したくなるのだ。

    

特に今年は、大震災の後ってことで、レースの開催自体も大変だっただろ

うし、チーム・シンスケには宮城県出身のライダー、中木亮輔もいる。テレ

ビ番組『紳助社長のプロデュース大作戦!』の企画だってことを割り引くと

しても、印象深いニュースだった。

        

ちなみに、鈴鹿の象徴の一つは、ライトに照らされた夜のゴールなんだけど、

今年は節電で時間帯を早めて、夕方のゴールにしたらしい。本来の夜間ゴー

ルが復活するのは、何年後になるんだろうか。。

     

   

         ☆          ☆          ☆

おっと、時間が無くなって来たから、後は簡単に。今朝は、またビミョーな天

気だったから、雨降りリスクを避けるために、公園サイクリングコース

周回。安全上は感心しないことだけど、人の少ない早朝で空が明るくなって

からだから、ちょっとくらいOKだろう♪ 一応遠慮して、公園内では1時間

しか走ってないのだ。後は往復と雑用で、チョコッと距離稼ぎしただけ。 

    

コース周回の後半は、速いロードバイクを追走することになって、一気に

スピードアップ。最大心拍158まで到達した。ランニングだとごくフツーの

数字だけど、自転車だとかなり頑張らないと、ここまでは持って行けない。

1周のラップタイムも、過去最高を記録。ま、書くのは差し控えるとしよう。

往復その他も合わせたトータルだと、平均時速27km程度だから、そんな

に無茶もしてないけどね。

     

             

         ☆          ☆          ☆

最後に、先月の全走行距離は、

         RUN 186km ; BIKE 396km 

     

ウ~ン、最後の週末に、あと2回自転車に乗ってれば、満足出来たのになぁ。

天気がビミョーだったから仕方ないか。まあ、自転車の距離を3.5分の1に

してランニングの距離に換算すれば、計299km♪ ほぼ300kmだから、

良しとしとこう。いや、ホントはあと1km、雑用ジョギングするつもりだったの

に、出来なかったんだけどね。

   

さて、明日もまたビミョーな天気だけど、一応走るつもりではいる。乗鞍ヒル

クライムまで残り4週間弱。私にとっては、鈴鹿8耐みたいなビッグイベント

だから、悔いが残らないように頑張るとしよう。

       

ちなみに今、この記事を書きながら、ドラマ『IS』(アイエス)第3話をちらち

ら見てたんだけど、剛力彩芽もIS(インターセクシャル)だったわけね。数

千人に1人しかいないんだから、福田沙紀と2人ともっていうのは、確率的

にかなり低い出来事だよな。ま、原作は漫画だからいいけど。視聴率

回2.1%ってことで、前クールの『鈴木先生』に引き続き、かなりの苦戦中。

それでは、また明日。。☆彡

        

                                 (計 2256文字)

             

110801a

        

110801b

      

| | コメント (0)

バッテリー、心拍計、新しい物は高性能♪

RUN 16km,1時間09分47秒,心拍161

失敗した~。。もうちょっと本気で走ってれば16kmの練習ベストタイム

を更新出来てたんだな。僅か30秒差だから、レース用シューズ・ターサー

ブリッツCAを履くだけでも、十分だったね。ま、いずれ挑戦するとしよう。

        

今夜は時間があったから、まず日没直後の19時過ぎから、1週間ぶりに

バイク・ZZR400に乗ってみた。って言うか、その時は車検後の受け取り

だけだし、その前はバイク屋まで持って行っただけだから、実質的には3週

間ぶりくらいだろう。車検の際に、バッテリー交換もしてるから、手数料込

23000円(税込)効果を確認してみたわけ。ま、梅雨だから、乗れる

時に乗っとかなきゃ、またバッテリーがダメになるしね。

     

さて、注目の「セル」。モーターによるエンジン始動装置で、バッテリーの負

荷が非常に高いから、ここ半年以上は役立たずだった。仕方ないから、い

ちいち「押しがけ」。200kgの車体を人力で押して飛び乗って、その勢いを

利用して、エンジンを無理やりかけてたのだ。四輪だと、数人がかりの重

労働になる。

        

で、今晩はどうだったか。恐る恐る、セルのスイッチを押してみると、キュル

キュル・・・ブゥ~ンって感じで、一発始動! 素晴らしい☆ って言うか、こ

れが当たり前なんだけどね♪ 四輪なら、みんな何とも感じてないはずだ

けど、二輪のバッテリーは非常に弱くて、特に冬の間に弱るのだ。寒さは

電池の化学反応的にマイナスだし、乗る回数が減るって事情もある。

    

とにかく、サッパリ駄目になってたバッテリーが復活したから、ヘッドライト

も点けてみた。これまたフツーの事だけど、ここ1年以上、一度も点けてな

いと思う。つまり、夜は乗れなかったわけ。ま、大震災以降の電力問題で

もそうだけど、電気ってものは文字通り、ありがたい=「有難い」のだ。決

して、当たり前の存在ではない。。

     

         ☆          ☆          ☆

こうして、新しいバッテリーの威力を確認した後、帰宅して長めのメール

1本執筆。その後、1週間ぶり(!)の公園ランニングに出かけた。先週末、

に手に入れた新しいトランスミッター(心拍計の送信機)は、既に多摩川の

自転車走行でチェック済みだけど、ランニングの方が遥かに心拍は上が

るし、変動も大きいから、どれほどの性能を見せてくれるか、楽しみだった。

         

すると、公園までの往路から既に、大幅に違ってる。心拍の値が高いのだ。

って言うか、ここ2年くらいの値が、トランスミッターの電池の消耗で、かな

り低めに出てたんだろう。大して飛ばしてる訳でもないのに、往路の上り坂

早くも150オーバー。鋭い反応が嬉しいような気がする一方、この程度

で心拍150を超えてしまう心肺機能が情けなかったりもする。

      

ただ、ほんのちょっと乗ってるだけの自転車のおかげで、太腿しっかり

て来たから、ストライド(歩幅)が自然に伸びて、スルスルッとスピードは上

昇。時々、後ろに付いてくるランナーを振り切りながら、1km4分20秒を

切るペースで周回。しんどかったけど、ハーハーゼーゼー言ってたわけで

はないし、脚も余裕があったから、もうちょっと頑張れば良かったなぁと、

今になって後悔してるのだ。

     

復路もそれほど本気にはならず、1時間10分を切れればいいやって感じ

の中途半端な走り。トータルでは、1km4分22秒ペース。う~ん、ま、この

2ヶ月で、僅か3回目の16km以上だから、良しとしとこう・・・でいいのか

ね♪ 湿度は高いけど、まだ暑くはない今の内に、もっと走っとくべきだな。

今年の夏は、節電もあるし、去年と同じくらいのキツさは覚悟しとかなきゃ。

それにしても、たかがあの程度で、平均心拍161になっちゃうのか。。

   

明日は、不運なことに、になって傘マークが付いてる。ま、傘ランしろっ

てシグナルだと思って、10km程度は走る事にしよう。とにかく、○○と畳、

バッテリーと心拍計は、新しいほどイイことが分かった1日だった。そりゃ、

話が飛んでるか♪ ではまた。。☆彡

           

       

P.S. 楽天から、「花王の薬用美白モニター募集メールが来て苦笑 (^^ゞ

     ま、先日の美白記事とは関係ないだろうけどね。「メンズ美白」なら、

     応募してブログのネタにしちゃうかも。。♪

           

     

  往路(2.45km)    11分43秒  平均心拍138         

  1周(2.14km)     9分07秒        163        

  2周             9分14秒        164        

  3周            9分12秒        166

  4周             9分16秒        166 

  5周             8分59秒        170

  6周(0.4km)      1分49秒         170

  復路             10分28秒         165

計 16km  1時間09分47秒  心拍161(88%) 最大173(ラスト)

      

                                (計 1885文字)

| | コメント (0)

売るに売れないオートバイ、また車検が到来・・

RUN 14km,1時間05分27秒,心拍151(推定)

「今からおよそ、300年ほど前・・・」というのは、可愛い小学生だった私が

学芸会の前口上(=前おき)で語った、やたら長い台詞の冒頭だ。確か、

両手を広げながら、足をガグカクさせつつ語った覚えがある♪ 内容は何

だったか覚えてないけど、江戸時代の社会を表した劇だったかな。

        

その台詞の途中に、「箱根八里は馬でも越すが、越すに越されぬ大井川

というフレーズがあった気がするんだけど、他の話とゴチャ混ぜになってる

かも知れない♪ 何の話をしたいかと言うと、「売るに売れないオートバイ

というフレーズがふと浮かんだから、その前口上を長々と語ったのだ。

芸会の前口上の話が、この記事の前口上になってる。高度な重層構造

つもりだけど、誰もホメてくれないだろうから、自分で褒めとこう♪

      

ちなみに、学芸会の台詞は、ここまでの文章の4倍くらいだったと思う。何

度も何度も繰返し読んで、必死に暗記した。あれこそ、私の芸能人生のス

タートだったのだ・・・って、誰が芸能人や!

       

        ☆          ☆          ☆

という訳で、またしてもバイクの車検の時期がやって来たのだ。カワサキ

伝統の重厚なスポーツバイクメタリック・レッドが美しい、ZZR400。ほん

と、2年間アッと言う間だね。この間、バッテリー維持のためのチョイ乗りし

かしてない気がする (^^ゞ

           

バイク自体は気に入ってるんだけど、駐車場がやたら遠いし、ランニング

自転車ブログで大幅に時間を取られるようになったから、乗るヒマが

ないのだ。そうそう、以前はテニスコートの往復に使ってたのに、ここ1年

半くらいはそれも無くなってしまった。テニスも、やれば面白いんだけど、

友達と休みを合わせてコートを取るのは、なかなか大変なもんで。。

     

ともかく、ほとんど乗らないバイク駐車場料金を払い続けて、おまけに

2年に1回の車検で9万円くらい払うのは、あまりにバカげてる。バッテリー

のためだけに続けてるチョイ乗りも、かなり面倒だ。メール用サイトに表示

される広告には、買取り業者の「バイク王」がよく出るし、そろそろ売ろうか

と思ったことは何度もあった。

        

でも、売ると多分、もう買わないと思うし、色々と思い入れもあるので、「売

るに売れないオートバイ」なのだ。タイヤもまだ新しいし、目立つ傷も無いの

に、今売るとおそらく数万円にしかならない。新車なら80万円くらいかな。

私は中古で買ったけど、それでも色々込みで、50万円くらいだった。

        

という訳で、今回もまた、別れを切り出せないまま、まったりした関係を続

けるハメになってしまいそうだ。夫婦みたいなもんかも♪ せめて、昔みた

いに駐車場なしで見逃してくれればなぁ。別に交通のジャマにもなってない

のに。。・・・って言うか、バイクの駐車場なんて、いまだにウチの辺りには

ほとんど無いから、見つかっただけでもラッキーなんだけど。。

        

                     

         ☆          ☆          ☆  

バイクでぼやいた後は、昨夜の走りについて簡単に。2日続けて走った後

だし、よっぽどサボろうかと思ったけど、今月は風邪のせいでサッパリ走行

距離が伸びてないから、また14kmだけ、軽く流すことに決定。前の2日、

太腿の前側の負荷を意識したから、昨夜は後ろ側を意識。腰高のフォー

ムで、脚を伸ばしたまま後ろに振り出す感覚で走った。

     

たかが14kmの3日連続だから、合計でもフルマラソン42.195kmより

ちょっと短いのに、妙な汗が滲んで、体力の衰えを痛感。ほんと、上げる

のは大変なのに、落ちるのは簡単だね。体重や体脂肪がそれならイイの

にな♪ 落ちるのが簡単で、上げるのが大変とか。

       

ま、そうは言っても、軽く流すだけだし、すごく走りやすい季節。やっぱり、

ランナーも多めだ。刺激を受けつつ、適当にノルマをクリア。トータルでは

1km4分41秒ペースだった。う~ん、それだったら、1km5分で18km

とかの方が良かったね。人生に「たら・れば」は禁物だけど。。

     

今夜は時間の関係で、多分サボることになる。明日も忙しいからお休み

かも。となると、ブログのネタを考えなきゃなんないんだよな。毎日更新っ

て大変だなぁと、つくづく思う今日この頃であった。もっと軽いコネタを用

意すべきだね。ではまた。。☆彡

        

     

  往路(2.45km)  12分09秒  心拍計電池切れ 

  1周(2.14km)  10分00秒    

  2周           10分07秒      

  3周           9分55秒     

  4周            9分52秒              

  5周(0.54km)   2分33秒       

  復路           10分52秒 

  計 14km  1時間05分27秒  平均心拍151(推定)

             

                                (計 1848文字)

| | コメント (0)

バッテリー消耗でセルが効かず、バイクの押しがけ20連発

通勤JOG 4km,30分程度

あぁ~、キツかった。先週の木曜日くらいから、色んな予定が立てこんでた

のだ。美容室、飲み会川口マラソンの快走、竹野内豊『流れ星』第8話

ビュー、台湾の藤木直人ファンサイトへの書き込み(中国語)、等々。心身

共に疲れ切ったけど、ようやく「今夜で」、一区切りついたって感じかな。

                      

「今日の仕事で」じゃなく、「今夜で」一区切りっていうのは、意外なほど難関

になってる、バイク(=オートバイ)のバッテリー・キープがあったから (^^ゞ 

これまで何度かつぶやいて来たけど、今夜は本気で大変だったから、ブロ

グの小ネタに使っちゃおう♪ 実は、バイク記事への検索アクセスも、地味に

入り続けてるのだ。

        

          ☆          ☆          ☆

先日、「どうしてバイクのバッテリーは冬に弱るのか?」って感じの検索が

入って来たけど、それは温度が下がってバッテリー内の化学反応が弱る

から。生物はもちろん、無生物でも、「動く」ために適度な温度ってものが

あるのだ。人間の頭脳労働なら気温20度とか、ランニングなら10度とか。

           

バッテリーってものは、かなり高めの気温が好みのようで、毎年11月くら

いになると急激に弱って来る。最近、乗るヒマがないから、代わりに時々

エンジンだけかけてたんだけど、この1週間はお休み。これくらいギリギリ

大丈夫だろうと思ったら、甘かった! 大苦戦になったのだ。

        

仕事帰りに、3.5kmほど通勤ジョグした後、最寄駅近くの駐車場に寄り

道。まずは普通に、「セル」を使うんだけど、バッテリーが弱ってるからエ

ンジンが始動しない

        

ちなみにセルとは、元々「セルフ」(self=自己)の略で、セルフスターター

のことを指す。エンジンで自家(セルフ)発電した電気を使って、モーターを

回して、その力でエンジンをスタートさせる仕組みだ(cf.ヤマハのHP)。

セルモーター、セルスイッチと言う言葉もあって、「セルが回らない」とか、

「セルを押してもダメ」とか言う。

                

セルで動かない時は、他のバイクや車のバッテリーと線でつないで電気を

もらうって方法も一応あるけど、遥かに手軽なのは「押しがけ」。バイクを人

力で「押し」て、スピードが出た所で飛び乗り、無理やりエンジンを「かけ」る

    

この押しがけ、ちょっと細かい話をすると、普通はギアをローに入れてク

ラッチを切った状態で押して、飛び乗ると同時にクラッチをつなぐんだけ

ど、それだと押しにくいこともある(多分クラッチがキレイに切れてない)。

この場合、ギアをニュートラルにしたまま押して、飛び乗ると同時にギアを

ローに入れればいい・・・とか書いても、分からない人には分からないわな♪

  

最近は、ほとんどの自動車がオートマだから、クラッチって言葉さえ通じな

いかもね。エンジンとそれ以外とをつなぐ装置のこと。オートマなら、つなぐ

操作もギアチェンジも「オートマ」チック(自動的)にやってくれるけど、私の

バイクも含めて、大部分のバイクはマニュアル(手動)なのだ。ま、ギアは

手動じゃなくて「足動」(左)だけどさ♪

            

とにかく、ガソリン・オイルを含めて、総重量200kgを超すバイクZZR400

を押して飛び乗るんだけど、私の場合、単なる仕事帰りの寄り道だから、

ヘルメットを用意してない。当然、交通違反にならない駐車場の中だけ

やることになって、エンジンがかかったらすぐ、クラッチを切ってバイクを

めなきゃならない。

            

それくらいなら、本来はクラッチレバーを握るだけで簡単なんだけど、私

のバイクの場合は、チョーク(ガソリンの濃度を高めて始動しやすくする

仕組み)のレバーがおかしくなってて、左手の指で押さえとかないといけ

ない。すると左手は、ハンドルを握って、チョークレバーを抑えつつ、クラッ

チレバーを握ることになる。押して飛び乗った直後にこれをやるのが難し

のだ・・・って、この個人的でマニアックな話に頷いてくれる人が全国に

何人いるのかな。。 (^^ゞ

       

とにかく、一旦エンジンがかかっても、クラッチを切ろうとしてチョークレ

バーを放してしまうと、エンジンが止まる。クラッチが切れなければ、代わ

りにブレーキをかけて、これまたエンジンがストップする(エンスト)。この

繰り返しで、実に20回くらいも押しがけするハメになったわけ。

      

しかも、道路じゃなくて、狭くて傾斜が少しある駐車場内だから、イチイチ

元の場所(少し高くなってる)に戻ってやり直すことになる。仕事帰りだか

ら、普通のスーツで、堅い革靴のまま。怪しい人と間違えられて、近くの交

番に通報されるのも嫌だから、そばを人が通る時には休憩。リスク管理

は社会人の鉄則だ♪ 

       

結局、最後は道路に出て押しがけして、10mほどヘルメット無しで進んで

すぐ停止2、3秒、道路交通法違反しちゃったけど、何とかエンジンをか

けて、クラッチを切る代わりにギアを足でニュートラルに戻した。ま、結果

論としては、最初から道路に出てれば良かったかも知れないけど、近くに

交番があることを考えると、駐車場で頑張り続けたのは仕方ないだろう・・・

とか自分を納得させる奴♪

                     

それからしばらく、止まった状態でエンジンを回し続けて、僅かながらの

バッテリー充電。いや、こんなのでどの程度充電されるか知らないけど、

過去の経験上、やらないよりはマシなはず。30分くらい回したかったけど、

近所の人の迷惑になるから、10分ちょっとで止めといた。何と細かい気

配りなんだ♪ ま、乗ってる人なら分かるように、バイクに対する世間の

目線はやっぱし冷たいのだ。同じ「自動車」でも、四輪とは全く違ってる。。

        

         ☆          ☆          ☆

という訳で、太腿にかなり乳酸を溜めた状態でさっき帰宅。この程度書け

ば十分でしょ。誰が読むんだって感じの記事だけど、多分1年で100人く

らいは読んでくれると予想してる♪ ウチの記事は総数2000本以上、も

ちろんヒット記事は他に沢山あるから、この手抜きのつぶやき日記だと、

その程度の反応で十分なのだ。

   

あぁ~、でも、明日の筋肉痛が心配だな。全力を出し尽くした会心のレー

ス後、もう丸3日経過。流石にそろそろ、軽いランニングでも始めたい所

だけど、またサボっちゃうかも♪ ではまた。。☆彡

    

          

         ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

cf.バイクの車検はダルイ!でも手放せない愛車ZZR400♪

  愛車ZZR400、車検その他の費用など

  バイクZZR400のタイヤ交換

| | コメント (0)

バッテリーのためだけに乗る冬のバイクは辛い・・

RUN 15km,1時間10分25秒,心拍152

手が冷たい。顔が寒い。冬のバイクはキツイねぇ。。いや、それなりの装

備をして、普段から乗り慣れてればそうでもないんだろうけど、最近は滅

多に乗らないし、冬用の手袋がどこに行ったかも分からない状況。で、

用の手袋をして走ったら、やっぱり冷たかった。そりゃ、当たり前か♪

         

ちなみに今、「バイク」と書いた。この言葉は、15年ほど前には、ほとん

どオートバイ(=モーターバイク)を指してたと思うけど、最近は自転車

ブームもあって、自転車を指す場合も多い。ウチの「RUN&BIKE」って

ブログタイトルも、基本的には自転車を指してる。今現在はまだ、小学館

『大辞泉』も三省堂『大辞林』も、1番目の意味がオートバイ、2番目が自

転車になってるけど、20年後には逆転してる可能性はあるだろう。し

ばらく前の朝日新聞も、上野のバイクショップの衰退を報じてた。オート

バイは右下がり、自転車は右上がり。勢いの差は余りに鮮明だ。

         

ともかく、私が今日乗ったのはオートバイ、ZZR400だ。最近乗らない

理由は色々あるけど、1番は時間配分の問題で、2番は駐輪場の問題。

以前は適当に道端に置いてれば良かったのに、10年前くらいから警察

や住民のチェックが厳しくなって、片道10分以上かかる駐車場に置くは

めになったから、真冬は往復するだけでダルイ(真夏は早朝が快適♪)。

      

おまけに、エンジンが暖まるまでしばらく時間がかかる。今日なんて、7

分くらいは回転数が安定しなかった。不安定な状態で無理やりスタート

すると、信号待ちでエンジンが止まったりする。以前、2ストロークのバ

イクに乗ってた時なんて、高速の追越車線でいきなりエンジンが止まっ

からギョッとした。なかなか再スタートできないから、反対側の路肩ま

で押して行ったんだけど、これが死ぬほど怖い。何しろ120kmくらいで

飛ばす車の流れを突っ切って、重たいバイクを押して歩くんだから (^^; 

      

で、エンジンが暖まるのをジッと待ってスタート。時間が無いから、近くの

幹線道路を15分ほど走って終了。カバーやチェーン錠も含めて、準備

時間の方が遥かに長いから、バカバカしいんだけど、それでも最低限乗

るのは、ただただバッテリーのためだ。これだけ技術が進歩して、メン

テナンスフリーなんて言葉をわざわざ使う必要も無くなってるのに、いま

だにバイクのバッテリーは非常に耐久性が弱い

     

最低でも1週間に1度は乗れとか、2年に1度は交換しろとか(15000

円程度)、バイク屋は極端なことをよく言うけど、単なる商売のための大

ウソってわけでもないのだ。私も最近は学習して、乗らなくてもエンジン

をかけてしばらく放っとくって技をあみ出したんだけど、やっぱりたまに

は乗らないと不安がある。四輪と違って、トラブルは即、大事故につな

がるんだから。

           

と言う訳で、また来週もガマンして乗ることにしよう。ま、乗れば乗った

で、気持ち良かったりもするけどネ♪ でも、乗る時間があったら、東

京オートサロンでコンパニオン見てた方がいいかも ^^ いまだに行っ

たことが無いんだよなぁ。。

         

追記: たまたま今夜、私のバイクのメーカー・カワサキ=川崎重工が

      1年半ぷりに大型バイクを復活するというニュースが到着。

     車種はバルカン900クラシック、排気量902cc。排ガス規制

     強化に合わせたモデルで、税込849000円。デフレの時代に

     しては高いけど、年間目標300台じゃ仕方ないか。。)

           

      ☆          ☆          ☆

で、今日はバイクに時間をかけたから、その分のしわ寄せがランニン

グに来る。とにかく、やる気とか体力の問題よりも、時間配分が一番大

変なのだ。ホントは17kmか19km走るつもりだったのに、僅か15km

で時間切れ。ブログの締切時間23時59分から逆算した結果だ。真冬

は特に、着替えに時間がかかるんだよなぁ。夏だと、走って帰って、裸

のままパソコン打つことも珍しくないんだけどネ。

       

走りの方は、相変わらず冬モードというか、有酸素モードというか、ラク

だけど遅い。この走りで距離を伸ばせばいいだけなんだけど、今は時

間が無いのだ。ま、あと5日ほどでちょっとラクになるから、ガマンしよ

う。トータルでは1km4分42秒ペース。遅っ! こればっかだね♪ た

だ、走行距離は地味に伸び続けてる。 

      

心拍は今日も低めで不安定。胸のトランスミッター(送信機)の装着用

ゴムベルトがゆるゆるになって来てるのもマズイのかも。ともあれ、明日

も15kmくらいは距離稼ぎしとこう。間寛平もまた走り始めたらしいね♪

ではまた。。☆彡

         

  往路(2.45km)   12分41秒  平均心拍133         

  1周(2.35km)   11分38秒        147       

  2周           11分11秒        151       

  3周          10分48秒        155 

  4周          10分36秒        158

  5周(0.7km)    3分13秒        161

  復路           10分19秒        159  

計 15km 1時間10分25秒 心拍152(83%) 最大163(周回ラスト)

| | コメント (0)

バイクZZR400のタイヤ交換

070531 高い! ランニン

 グと自転車とドラ

 マとブログのせい

 で、めったに乗ら

 なくなってるバイ

 ク(自転車じゃな

 くてオートバイ)

 のために、こんな

に金をかけなきゃなんないとは。。それでも手離せないんだよなぁ。カワサキ・

ZZR400。我ながら困ったもんだ。やっぱり可愛くてネ。。(^^ゞ (写真は去年

の記事から転用♪)

          

バイクのタイヤは、以前から車検の度に「交換した方がいい」とか勧められてた

んだけど、どうせほとんど乗るヒマないからいいやって感じで、ズルズル先延ば

しにして来た。でも、去年の車検で「高速はもう危ない」とか言われて、おまけに

先日、奇妙なパンクまで発生。クギとかの突起によるものじゃなくて、タイヤの自

然なひび割れが進行したって感じの裂け目が出来てたのだ。これじゃあ、危なく

て乗れないし、乗れないとバッテリーがダメになって動かなくなる。そもそも、持っ

てる意味が限りなくゼロになってしまう。。

    
   
080410 ってことで、仕方なくバイク屋に

 電話すると、色々チェックするか

 らバイクを持って来てくれとのこ

 と。渋々、パンクしたままのバイ

 クをゆっくり運転して、近くの店

まで行くと、なかなか費用の話をしてくれない。強引に聞いてみると、「この1年

で3回も値上がりしたんですよ」とか言いながら、ネットで手頃なタイヤを探して

くれて、総費用69300円(税込、以下同じ)ってことになった。車検の際には、

交換するなら5万円くらいとか言ってたから、1年弱で4割もの値上げだ。狂乱

物価かよ!

    

080410b 正確に言うと、値

 上がりしてないっ

 て話の技術料が

 27810円だから、

 タイヤ代(総費用

 -技術料)だけだ

、22190円から41490円になったってことになる。何と、約2倍! 去年の

話に消費税が入ってないとしても、千円の位を四捨五入してたとしても、5割程

度は値上がりしたことになる。どんだけぇ~!

       

これが、昨今の経済界を賑わしてる「商品価格の高騰」とか「原油価格の暴騰」

て奴ね。クソーッ、ダンロップ(DUNLOP)ブランドの住友ゴムとか、ブリヂストン

とか、どうせ上手いことやって儲けてるんだろうな。それより、産油国や投機家

の方がボロ儲けか。バイク屋は良心的に見えるし、多分それほど儲かってない。

ちなみに新しいタイヤは、写メの通り、ダンロップGPR100だ。前輪のサイズが

120/60R17(15980円)、後輪が160/60R17(23680円)

       

実際に乗ってみると、新品でグリップが弱いせいなのか、タイヤの特性なのか、

以前のミシュランと比べて車体が左右に揺れる感じがした。偏平率(or扁平率

=平べったさ)は60%だから、あんまし変わってないと思うけどね。ま、100km

くらいは「慣らし運転」が必要ってことか。タイヤの慣らしと、自分の慣らしね。

   

とにかく、折角タイヤ交換までしたし、エンジンの調子はバイク屋の保証つきな

んだから、元を取るまであと3年くらいは乗らなきゃね。今なんてホントは気持ち

いい時期なんだけど、やっぱゴールデンウイークまでは無理かな。。

ではまた。。☆彡

   

cf.愛車ZZR、車検その他の費用など

   バイクの車検はダルイ!でも手離せない愛車ZZR400♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)