全記事一覧(24年4月~)

180609e

   

ブログのトップの更新をサボってる内に梅雨入りか・・と書こうとしたけど、まだだった💦 珍しく遅いね。暑いから、むしろ小雨が恋しいのに🎵 バカにしてたけど、試しに携帯用の扇風機を購入。涼しくて、いいね😃 転向ではない。15年くらいも前から、ディズニーリゾートの携帯用扇風機は意外と涼しいと評価してたのだ。時代の最先端✨ そう言えば3月(!)に買った保冷剤を放置プレイしてるから、あれも使わなきゃ💡 (6/12 写真&文章変更 by テンメイ

   

全記事一覧 24年(1~3月

23年(10~12月7~94〜61~3月

22年(10~12月7~94~61~3月

21年(10~12月7~94~61~3月

20年(10~12月7~94~61~3月

19年(10~12月7~94~61~3月

18年(10~12月7~94~61~3月

17年(10~12月7~94~61~3月

16年(10~12月7~94~61~3月

15年(10~12月7~94~61~3月

14年(10~12月7~94~61~3月

13年(10~12月7~94~61~3月

12年(10~12月7~94~61~3月

11年(10~12月7~94~61~3月

10年(10~12月7~94~61~3月

09年(10~12月7~94~61~3月

08年(10~127~94~61~3月

07年(10~12月7~94~61~3月

06年(10~12月7~94~61~3月) 

05年(10~12月7~9月)もよろしく 。

ブログ公開から18年8ヶ月経過  毎日更新継続中

  

   ☆   ☆   ☆

体調は順調に回復中♪、6日ぶりのジムはマスクしたまま軽めに 健康,日記,自転車 7/18

39度まで急上昇した体温が1日で低下、コロナ検査キットを探す間もなく&リハビリジョグ 日記,医療,ラン 7/17

13年ぶり!、羽田空港とタイムセールの格安チケットを利用して、飛行機に乗った感想♪ 日記,旅行 7/16

湿疹薬を止めた途端に発熱、偶然か副作用か逆・副作用か?&体調確認と買い物でスロープチジョグ 日記,ラン 7/15

トランプ前大統領を20歳の男が銃撃、個人的な感想・・&微熱頭痛プチラン 国際,日記,ラン 7/14

パズル「ナンスケ」解き方13、7月13日の問題は間違い「ではありませんでした」 パズル,数学 7/13

世界初(?)のミスAIはヒジャブ姿のモロッコ美女、日本ではほとんど話題にならず・・ 日記,AI,国際 7/12

約1年ぶりに病院へ、予約したのに待ち時間20分&筋トレマシンのウエイトの穴に棒が入らない 日記,自転車 7/11

アレルギー治療薬「オロパタジン塩酸塩OD錠剤」、即効性なら冷やす方が上&またジム 医療,日記,自転車 7/10

最悪のアレルギー症状と闘いつつ、レースを挟んで13日ぶりに軽くジム、意外とマトモ 日記,自転車 7/9

水疱瘡を除くと過去最悪の湿疹、全身に拡がる数百ヶ所の赤い粒々の痒みに耐えつつ、短期出張終了 健康,日記 7/8

策士・渡辺九段、詰みを逃して藤井七冠に逆転負け、敗着は4二龍 〜 王位戦第1局(千日手指し直し) 将棋 7/7

インドの不思議な「ヴェーダ数学」、100に近い2つの数の掛け算、中学入試と証明 数学,教育 7/6

アレルギー性呼吸困難で眠れず、座椅子の起座呼吸(半座位・ファーラー位) 健康,日記,ラン 7/5

悲惨な雑用に追われつつ、気温25.5度リハビリラン、かなり回復♪ 日記,ラン 7/4

藤井七冠、21歳で「もう永世」棋聖、次は永世王位に挑戦!&気温25.5度リハビリジョグ 将棋,日記,ラン 7/3

24年6月の全走行距離&一言つぶやき ラン,自転車,ウォーク,日記 7/2

ツール・ド・美ヶ原2024、17年ぶりの参加♪、序盤は激坂、終盤はガス(霧)と強風 自転車,日記 7/1

   

 ☆  ☆  6月  ☆  ☆

受付は完了、コースの下見は途中で撤退♪、自信なし・・ 自転車,日記 6/30

梅雨ど真ん中の土日の美ヶ原、奇跡的に天気は小雨程度で済むかな?♪ 自転車,日記 6/29

本物の自転車で連夜のチョイ乗り、ビンディング・シューズその他、ほぼフル装備で 自転車,日記 6/28

片方のアーチで支える橋=絆、眼鏡橋から飛ばしたおへそ紙飛行機~『believe』最終回 テレビ,日記 6/27

レース前の最後のジム、軽めで気持ちよく完了♪&つぶやき 日記,自転車 6/26

円安は近隣窮乏化(beggar-my-neighbour)で日本有利?、カードゲームとChatGPT 経済,日記 6/25

遠征1週間前、渋々と本物の自転車にチョイ乗りしてみると、準備はダルいけど夜風が爽やか♪ 自転車,日記 6/24

両脚痙攣2日後、蒸し暑い中で4週連続のハーフ走、レース1週間前だから余裕を持って♪ 日記,ラン 6/23

ペルチェ素子「冷温」効果のソニー「REON」POCKET 5、モテ系オヤジの高価な流行り物か♪ 日記,物理 6/22

今季最長、1時間45分のバイク、最後は乗ったまま両脚の太腿の裏側が痙攣・・ 日記,自転車,ウォーク 6/21

八冠独占254日で七冠に陥落、藤井聡太を再び泣かせた男、伊藤匠21歳~叡王戦・最終局 将棋 6/20

「触らない痴漢」対策で、女性に対するチラ見まで逮捕?、不同意わいせつ罪(刑法176条) 社会,日記 6/19

レースモードの朝型生活スタート、眠気でボーッとしながらジム2時間 日記,自転車 6/18

» 続きを読む

| | | コメント (0)

体調は順調に回復中♪、6日ぶりのジムはほぼマスクしたまま軽めに

(17日)BIKE (indoor)  18.7km,40分04秒

平均心拍 119,最大 137,マシン表示 805kcal

心拍計表示  270 kcal(脂肪 100kcal)

   

LEG PRESS 134kg×21回

LEG CURL 41kg×18回

PEC FLY 27kg×17回

       

WALK 3km

   

   

    ☆     ☆     ☆

順調な回復、いいね♪・・って話の前に一言。この屋根の上の匍匐(ほふく)前進を許してしまったのは、良くないね。

    

240718a

   

私は最初、この動画の静止画キャプチャーをネットで見て、あまりに画質が悪いから、YouTubeで動画を発見。ただ、その後で見たFNN(フジテレビ)のニュース動画の方が、キレイな映像だった。一番最初の動画を探し出したわけか。

   

上の静止画だけだと、まだ分かりにくいかも知れないけど、屋根の上で細長い大きいものがよじ登って行くから、人間なのは明らか。しかも、数人以上の一般人が気付いてる。

    

   

     ☆   ☆   ☆

確かに、良くないね、だけど、誰が良くないのかは、意外と複雑で難しい。

   

シークレット・サービスという名前がよく挙げられてて、ピストルをホルダーに入れ損なってる女性がからかわれてるけど、普通に考えて、100m以上離れた建物の監視は、地元の警察の管轄じゃないかな?

   

ただ、警察にもおそらく、言い分があるんだと思う。もともと、暗殺計画みたいな情報が伝わってたから、屋外での演説は止めるように勧めてたらしい。それをトランプ側が受け入れずに、演説を強行(?)。

  

「だから何度も止めるように伝えてたのに・・」と警察は内心、思ってるのかも。もちろん、それを今、口に出すと大変な事になるから言えない。

  

まあ、世界のトップに君臨し続ける自由の国の大統領を目指すくらいだから、多少の命のリスクは覚悟の上で人前に出てるんだろう。やっぱり、常識的な感覚とはかけ離れた世界なのであった。リスクの程度はかなり違うだろうけど、日本の首相も命がけなのは確か。単なる小市民としては、素直に感謝。。

       

    

     ☆   ☆   ☆

単なる小市民が取るリスクというのは、たかが治りかけてる夏風邪(?)のぶり返しリスク。湿疹は順調に回復して、もうずっと薬も飲んでないけど、風邪はまだちょっと残ってる。

   

は今朝・・じゃなくて昨日(17日)の朝測ると、もう36.2度まで下がってくれた♪ 平熱以下。ただ、ずっと頭痛が続いてたから、その余韻はあるし、寝不足や変な疲れも感じる。喉はかなり治ったけど、まだちょっとおかしい。咳はほとんど出ないけど、痰(たん)が絡むし、声が変。鼻はむしろ、じわじわ悪化して詰まって来た。

   

とはいえ、風邪薬パブロンもあまり飲まずに我慢してるし、食欲もあるし、お腹も何ともないし、気分的にはもう安心。コロナじゃないから(?)後遺症の心配もなし(個人の希望的感想♪)。軽いジムも、感触は悪くなかった。前日の小雨マスクジョグ10kmのダメージも、それほど感じない。

    

   

     ☆   ☆   ☆

バイクは、レベル10・11・12で11分ずつ回した後、レベル13で2分、レベル14で1分。最後はレベル11で4分で、途中の1分は高回転。計40分。終盤だけ、周りに誰もいなくなったからマスクを外したけど、中盤までは自転車用マスクをかけたままで余裕があった。

   

     

240718b

    

筋トレマシンは、時間が無いこともあって、どれも1セットのみ。ちょっと筋力が衰えてる気もするけど、この程度ならすぐ盛り返せる。

   

というわけで、今日も大人しく早めに寝るとしよう。ではまた。。☆彡

  

     (計 1434字)

| | | コメント (0)

39度まで急上昇した体温が丸1日で低下、コロナ抗原定性検査キットの販売店を探す間もなく&リハビリ小雨マスクジョグ

(16日)JOG 10km,1時間03分18秒,平均心拍 118

消費エネルギー 418 kcal(脂肪 39 kcal)

      

流石にちょっと無理し過ぎたか?(^^ゞ 急激な発熱が素早く低下して、いきなり小雨10kmジョグ。しかも念のため、珍しく自転車用のマスクを付けたままで。

    

走ってる間は良かったけど、帰宅後から調子がハッキリ悪い(当たり前・・)。プチ肺炎みたいに胸が圧迫されて、呼吸がしにくいのだ。自業自得というより自業自「損」♪

    

しばらく寝込む覚悟をしてたのに、急回復してくれたから、気を良くして調子に乗ってしまった。明日は大人しくするかも・・とか言いつつ、本当は運動したいんだけど♪ これから寝て起きて、体調がどう変化してるかな。。

    

   

     ☆   ☆   ☆

さて、毎朝1回の検温がずっと36.5度前後の平熱だったのに、微熱を感じるようになったのは、7月14日(土曜)の夜くらい。

   

だから、パズル記事でも超~珍しく間違えてしまった(笑)。言い訳か! いやぁ、昨日のお昼に自分で気づいて、慌てた慌てた。。(^^ゞ 

    

もし、コメント欄が正常に作動してたら、暴言コメが入ってても不思議はない♪ 実際にはゼロ。それはそれで、どうよって話かも。アクセス数はぼちぼちなんだけど。

  

話を戻して、熱は15日(日曜)の午後からどんどん上がる感じで、測らなくても体感だけで分かる。一応、数時間おきに測って、測定値の最高は15日の夜遅くの38.9度だった(データ保存する元気もなし)。

  

ということは、測ってない時の体温を考えると、39度は超えてたはず。実際、激しい頭痛や寒気もあった。いつ以来なのか、思い出せないくらい超久しぶりの高熱。

    

240717a

 

    

     ☆   ☆   ☆

ここまで逃げ続けて来たのに、とうとうコロナ感染か・・とか、明日の仕事は休みだな、忙しいのに・・とか考えつつ、朝までずっと浅い睡眠。途中、5回ほど目が覚めてしまった。悪夢というほどでもないけど、変な夢を色々見た気がする。

   

15日(月曜)の起床後、最初に測った値は、38.6度くらいだったか。前夜、ひどい体調なのに無理して、超スロープチジョグなんてものまでやってしまったから、このくらいの発熱は仕方ない。

  

ただ、食欲は一応あったし、最近のコロナで言われてる下痢とか腹痛はなし。喉の痛みも普通で、咳もほとんど出ないし、鼻もたかが花粉症もどき程度。寒気より、頭が痛いのが気になった。

   

   

    ☆   ☆   ☆

軽い朝食を食べて、さて、職場に休みの連絡を入れようかと思って、最終確認としてまた体温を測ると、37.2度 (^^ゞ エッ? 休む気満々だったのに、この程度ならいつも通り、マスク出勤の範囲内か。

   

そう思って、頑張って普通にお仕事すると、熱は上がったけど、大した事もなし。帰宅前に測ると、やっぱり37.2度くらいだった。1日の内の体温変化を考えると、平熱とも言える。

    

で、昨日の16日(火曜)はもう、体温は微熱で安定。夜には36.8度の平熱まで下がってたから、試しに小雨の中で超スロージョグをしてみると、軽い筋肉痛や関節痛はあるけど、まあまあ行ける。

    

気温も低いし、自転車用(スポーツ用)のマスクをしたまま、10kmもジョギングしてしまった。で、帰宅後にしんどくなったと (^^ゞ 熱も37.2度まで上がってしまった。まあ、多少の無理はアスリートの宿命♪

   

240717b

   

  

     ☆   ☆   ☆

ところで、コロナ感染の可能性。発熱と時期から考えると、十分な可能性はある。先日、アレルギーで病院に行った時にかなり待たされたから、そこでうつされたのかも。

   

まず、自治体で検査キットをタダでくれないかと思って調べたら、流石にもうダメ♪ 甘かった。ネットで調べると、「体外診断用医薬品」か「第一類医薬品」の物を選ぶように、とのこと。

   

それを手に入れられる店や薬局の情報も出てたけど、どうも情報の更新状況や信頼性が怪しそうだから、自分で4つの店に行ってみた。すると、3店は置いてないとか売り切れとかで、1店は唾液のタイプならありますとのこと。

   

質問すると、唾液よりも鼻を拭うタイプの方がウイルスを反映しやすいらしい。正直に教えてくれたけど、「ちょっと考えさせてください」と返答して別の店へ。1980円じゃなくて、1280円なら買ってたかも(笑)。セコッ! 数年前には歯医者でタダだったから、0円の感覚がまだ頭に染み付いてるもんで♪

   

それが15日の夜のことで、次の16日にはもうかなり回復してたから、鼻用のキットを探そうとも思わなくなった。もう、今さら「抗原」タイプの検査しても遅いんじゃないかね? 「抗体」タイプの方がいいとか(未確認)。 

     

   

     ☆   ☆   ☆

あぁ、長くなって来たから、もう止めて寝よう。とにかく、リハビリ10kmジョグのトータルでは、1km6分20秒ペース。遅いけど、無理して頑張ったってことで、自分を褒めとこう♪ 無理しない方が正解だったかも知れないけど、判断がビミョーなのだ。

    

気温23度、湿度100%、風速2m。新・心拍計は正常に作動。極端な遅さを考慮すると、普段より高めの心拍だけど、まあ許容範囲か。とりあえず一晩寝て、身体の反応を確認しよう。かなり怒ってるかも♪ ではまた。。☆彡

   

    

240717c

   

往路(2.4km) 16分19秒 109 117 

LAP 1(2.2) 14分31秒 115 119

  2   13分13秒 120 127

  3(2) 11分34秒 127 143

復路(1.2)  7分41秒 124   139

計 10km 1時間03分18秒 118(69%) 143(84%) 

     

     (計 2249字)

| | | コメント (0)

何と、13年ぶり!、羽田空港とタイムセールの格安チケットを利用して、飛行機に乗った感想♪

念のために自分で調べて、ちょっと驚いた (^^ゞ うろ覚えで「8年ぶり」とか書こうとして、このブログ内の検索で調べて見ると、2011年に北海道ルスツスキー場に行って以来の飛行機だった。何と、13年ぶりだったのか。。

   

いや、道理で、たまたまタイムセールのバナー広告がネットで目に入った時、「たまには飛行機も乗って社会勉強しようか」と感じたはずだわ (^^ゞ

   

私は別にインドア派ではないし、仕事でもプライベートでもあちこち出かけてるけど、飛行機というのはあまり好きじゃない。もちろん、スッチー・・じゃなくてCA(女性キャビンアテンダント)や空港の女性グランドスタッフは大好きだけど(制服着てれば・・笑)、上空から下降していく時に気圧が増して、頭が痛くなるのが嫌なのだ。

  

初めて乗った時のひどい頭痛がトラウマになってる。まあ、ひど過ぎて、頭を抱えて俯いてたら、優しい美人CAが声をかけてくれたのは嬉しかったけど♪ 今度、試しに演技してみようか(笑)。オイッ!

    

真面目な話、機内のCAの様子を見てるとかなり忙しそうだから、余計な手間を取らせる気にはなれない。まさか今どき、たった1時間の格安エコノミー席の搭乗で飲み物サービスがあるとは思わなかった。近いうちに廃止されるかも。命を預かる、秒単位のプロフェッショナルなお仕事だね。

    

   

     ☆   ☆   ☆

240716a_20240716183401

    

今回、私の目に入ったのは、プロモーションと呼ばれる格安航空券で、怪しい店じゃなくてJALのサイト内で販売されてた特別企画。行きと帰りで値段が違ったけど、平均して片道9000円ほど(税込)。向こうでのバス代を含めても、片道1万円だから、お手頃な社会勉強だった♪

   

まず、羽田空港への電車が、昔と全く違う。ホームも車内も、外国人が多くて、巨大なキャリーケースも多い。おまけに、電車の隣(の隣♪)には巨大すぎる外国人男性が座ってて、座席を1.7個分くらい使ってた♪ あれだと、仕切りのための凸凹がお尻に突き刺さったはず。まあ、ふくよか過ぎて感じないだろうけど。

    

第1ターミナル(?)の駅で降りると、見覚えもあるけど、やっぱり以前よりキラキラしてる感じ。中が、いつ、どの程度変わったのかは知らない。

   

240716c

  

   

    ☆   ☆   ☆

この13年間で変わった事の1つは、写真撮影に気を使うようになったこと。男性が下手に写真を撮ると、すぐに盗撮扱いとか通報とかされてしまうから、なるべく無難そうな写真を手短に撮るように心がけた。

   

240716b_20240716183401

  

エスカレーターだらけになったのも、この13年の間じゃないかね? 小市民アスリートの私は昔から、階段一段飛ばし派(笑)だから、エスカレーターは邪魔でしかない。わざわざ階段を探すこともあるけど、羽田空港の階段はすぐ分かった。もちろん、使うのは私だけ (^^ゞ 上の写真でも、階段を誰も歩いてない♪

   

まあ、荷物の量の違いもあるし。私もかなり荷物を持ってたけど、飛行機の場合、手荷物として預けると時間がかかるから、機内に持ち込める程度にしてた。大きめのリュックに無理やり詰め込んだ感じ。端末だけでも、12.9インチのiPadとスマホ2台。モバイル・バッテリーは、飛行機だと規制が厳しいらしいから、念のために止めといた。

   

240716d

    

羽田空港は巨大で人も多くて分かりにくいから、あちこちに館内図みたいなマップがある。それにしても、分かりにくい。説明が付いてる要素が多すぎるし、距離感がつかめない。現在地から、どのくらい歩けば目的の場所に着くのか、ちょっと不安になってキョロキョロすることになる。どうせ、その挙動不審な姿は、監視カメラで「不審者」候補として写されてるはず。

    

240716e

   

    

     ☆   ☆   ☆

この時は、土曜の昼過ぎで、天気も普通だったけど、それにしては空いてると言っていいのかも。むしろ午前中の方が多いのかな? まあ、空いてるというほどでもないし、トラブルとか欠航とかあれば直ちに大混雑になるはず。

   

240716f

    

インフォメーションの綺麗なお姉さんが暇そうに見えたから、無意味な質問で話しかけようかと思ったけど、大人だから止めといた♪ 現代日本だと、このくらいの小ささで遠くから写すのが限界か。

   

240716g

   

なぜか制服姿の女性グランドスタッフが目立ってたのが、手荷物の自動チェックイン装置? 自動装置に何人もの係員が付いてたら、自動の意味がないけど(笑)。半ば、ゲーム機みたいなもんか。何となく、人を寄せ付けない雰囲気があったから、私も近づかなかった。上の写真はかなり遠くから写したものをトリミング(部分カット)しただけ。もちろん望遠レンズは無し。

    

チェックインと言えば、私自身はスマホのQRコードをかざしただけ。普段、ジムの出入りでやってることだけど、空港の場合は荷物と身体の検査がある。私はいきなり、靴だけ引っかかって、靴を脱いでくださいとあっさり言われて驚いた (^^ゞ 初めての経験。穴が空いてないソックスで良かった・・と思ってる人もいるはず(笑)。他人事か!

   

   

     ☆   ☆   ☆

240716h

   

中に入ると、ちょっとは分かりやすくなるんだけど、それにしても巨大で分かりにくい。英語・日本語・中国語・ハングルが混ざってるのも、心理的なプレッシャーになる。それは空港だけじゃないけど、いまだに慣れない。日本語の説明が4分の1しかないのは、ちょっとおかしいと思うけどね。海外で、そんなに日本語の説明なんてないと思うけど。

   

240716i

   

「バスラウンジ」なんて物も、昔は無かった気がするけど、気づかなかっただけかな? 飛行機のある場所までバスに乗って行く場合に使うらしい。私は無関係だし、使ってる人は僅かだった。

    

240716j

    

搭乗口の辺りは、だだっ広い空間というか、サービスの無いラウンジみたいになってる。早めに行って、ここでくつろぐのはありかも。開放感も清潔感もあるし、非日常的でもある。

     

240716k

   

飛行機の写真を撮ろうとしたら、近くにおばちゃん・・じゃなくて中高年女性2人組が来て、「ここで写真撮ろうか」「大した景色じゃないけど」とか話してたからウケた(笑)。私はそばでスマホを構えてたんだけど♪ 大阪のオモロイおばちゃんかも(個人の偏見・・笑)。

   

240716l

   

300円くらいの有料マッサージチェアが、半ば理数系の私に心に軽く刺さったけど、年寄り扱いされそうだから使用せず♪ 単に、マシンに興味があっただけなのだ。

   

    

     ☆   ☆   ☆

240716m

    

そして最後は、帰りの飛行機から見た、富士山。「皆さま、ただ今、左手に富士山が見えます」って感じのアナウンスがあったから、素直に見て、写真まで撮った。いや、言われる前から、富士山かな?とは思ってたけど、黒っぽくて味気ないから違うかなと思ったのだ♪ この時期は白い冠雪がほとんど無いのか、あるいは、遠くからだと見えない程度に減ってるのか。

  

240716n

   

帰りの空港では、スマホのQRコードの読み取りに2回失敗して、遠くにいた女性スタッフまで何だ何だと近寄って来た (^^ゞ どうも、一度赤いランプがついた後、すぐ青に変わるのに、私が赤いランプを見てすぐ引き下がったかららしい。

   

田舎の空港だから、読み取り装置の感度も悪いんだろうね。乗客は最先端の人間でも(笑)。13年ぶりだろ! いろんな意味で、大正解の飛行機体験だった。心配だった下降時の頭痛も、飴を舐めまくって唾を飲み込みまくったら、大丈夫だった。

  

飛行機や操縦方法も、昔よりレベルアップしてるんだと思う。案外、私の気圧の感度がレベルダウンしたとか(笑)。ではまた。。☆彡

    

     (計 3005字)

| | | コメント (0)

湿疹薬を止めた途端に発熱、偶然か、副作用か、逆・副作用か?&体調確認と買い物でスロープチジョグ

(14日) JOG 4km,25分52秒,平均心拍 121

消費エネルギー 178 kcal(脂肪 61kcal)

    

体調不良が続いてる中、なんとかブログの毎日更新は継続しなきゃいけない。ちょっと無理やり、早めの投稿リズムに戻しとこう。

   

さて、トランプ前大統領の暗殺未遂。直ちに射殺された犯人(容疑者)は、意外なことに共和党員で、理数系の秀才だったらしい。ちょっとした受賞で賞金500ドルを授与されたことが、地元のニュースになってたとされてる。

   

Yahoo!の報道を見て、すぐに該当HPを確認したけど、まだ色々と分からないことがあるから、あえてリンクは付けない。妙なヒーロー扱いになってもマズイのだ。地味な記事の小さい扱いだから、筆者か見つけた人もたぶん、彼の名前で検索したんだと思う。年齢と地域も考慮したと。

   

そう言えば、安倍元首相を銃で暗殺した男も、理数系の知識と技術を持ってた。オウム真理教の幹部に、理数系の秀才が集まってたことも思い出すけど、あまり早急に話を結びつけるのもどうかとは思う。

    

    

     ☆   ☆   ☆

で、単なる小市民の方は、10日以上も続く体調不良と闘い続けてるところ。今日・・じゃなくて日付け変わって昨日は、かなり湿疹と痒みが消えて来たから、試しに薬を止めてみた。10日ほど飲み続けた、オロパタジン塩酸塩。

   

「すると」、急激に熱が上がってしまったのだ。別に因果関係があるとまではまだ言ってないけど、タイミング的にはピッタリ一致。そもそも私が熱を出すことは、ここ数年ほとんど無かった。

   

試しに説明書を見ると、副作用には色々と書かれてるけど、熱の関連は全く書かれてない。ということは、副作用の反動(「逆・副作用」)でもないのか? せいぜい、口が渇くとか、頭痛とか。血圧上昇や筋肉痛・関節痛もちょっとあるかも。

   

240715a

    

240715b

   

それより、白血球が増えたり減ったりすることがあると書かれてる。確率はかなり低いけど、白血球が減って、冷房も強めにしてたから、風邪のウイルスにやられたのかも。

  

コロナ? いや、それはないはず・・と思いたいけど、さっき抗原定性検査キットについてネットで調べてみた。薬局で買うと、個人情報を蓄積されそうだから、一部のドラッグストアで買ってみようかな。まあ、明日の朝、熱が下がってることを祈りたいけど。今のところ、症状は軽めになってる。

    

   

     ☆   ☆   ☆

で、ホントに症状が軽めなのかチェックするために、4kmだけ超スロージョグを試してみた。良い子や良い大人は真似しないように♪ 私は昔から、そうゆう事をよくやってる。

    

柔らかいジョギング・シューズでゆっくり走り出してみると、脚はぼちぼち動くし、呼吸も心臓も何とか大丈夫。ただ、心拍が高めになってるし、頭が痛いし、汗も多め。4kmでちょうど良かったと思う。トータルでは1km6分28秒ペース。遅っ! ま、仕方ないか。

   

気温25度、湿度95%、風速1m。新・心拍計は正常に作動。終盤で心拍が急落してるのは、コンビニで買い物したから♪ よし! 無理やり早めに今日の分の記事を投稿したところで、それではまた明日。。☆彡

   

   

240715c

   

           心拍平均 最大

往路(1.2km) 8分07秒 108 121

LAP 1(1.1) 6分39秒 124 129

復路(1.7) 11分06秒 129 137

計 4km 25分52秒 121(71%) 137(81%) 

   

     (計 1389字)

| | | コメント (0)

トランプ前大統領を20歳の男が銃撃、個人的な感想・・&微熱頭痛プチラン

(13日) RUN 7km,36分01秒,平均心拍 139

消費エネルギー 301 kcal(脂肪 66kcal)

    

自分の体調不良のことで精一杯の時でも、これは流石に優先順位が高い。トランプ前大統領が、選挙演説中に銃撃された。この時期に?・・と思ったが、共和党の大会で大統領選の候補に指名される直前のタイミングらしい。画像はNHK NEWS WEBより。

   

240714a

    

日本では、安倍元首相の銃殺、岸田首相の襲撃。そして世界のトップに君臨し続ける米国で、次の大統領の可能性も十分ある前大統領を狙撃。犯人(容疑者)はすべて男で、41歳、24歳、20歳。

     

統計的に増えてるのかどうかは微妙なところだが、心理的・社会的には嫌な雰囲気に包まれてしまう。トランプ氏の熱狂的支持者が妙な行動に出ないことを祈ろう。

    

    

     ☆   ☆   ☆

最初にネットで見たニュース動画だと、トランプは右耳を撃たれて演台に倒れ込んだ後、すぐに立ち上がったように見えた。ところがこれは編集映像であって、実際は1分くらい倒れ込んだままだったらしい。

  

240714b

  

というか、5~6人のシークレットサービスがしばらくは抑え込むようにして守ったはず。彼ら・彼女ら(女性も3人くらいいた)も命懸けのプロフェッショナルだけど、銃撃されてしまったのは事実だから、どう評価されるのかは分からない。むしろ、会場周辺の警護体制が厳しく問われるところか。

    

8発くらいも撃たれて、よく助かったなと私も思ったし、ニュース的にもそんな感じだったけど、当然、死者も出てる(今現在1名、重傷者2名)。アナウンサーやキャスターなら、間違っても「不幸中の幸い」なんて言葉を不用意に口にするわけにはいかない。不幸中の不幸だった一般人が少なくとも3人いるらしいから。

   

   

     ☆   ☆   ☆

その点、TBSの膳場貴子キャスター(元・NHK女子アナ)の言葉は不用意だった。まあ、本音が出ただけだし、番組視聴者的にはOKだった可能性も高いが。報道番組『サンデーモーニング』で、こんなやり取りがあったらしい(日刊スポーツほか)。

    

 コメンテーター 「むしろ選挙戦でいうと、変な話ですけど、有利に働く可能性がある」

  膳場貴子   「そうですね。プラスのアピールにもなりかねない」

     

選挙でよくある「危機バネ」(危機が逆にバネのようなプラスの反動をもたらすこと)に関するこの2つの発言は、似て非なるもの。

   

男性コメンテーターは、「可能性がある」という中立的な言葉を使ってるので問題ない。発言内容も、選挙を知ってる人なら誰でも思う事。AP通信の見事な写真を縮小引用させて頂こう(既に拡散)。撮影カメラマンはピューリッツァー賞受賞、エバン・ブッチ氏。

    

240714d

   

ところが膳場は、「なりかねない」というマイナスの表現を反射的に使ってしまった。トランプに有利に働くのが悪いことだと思ってること、自分は反トランプの立場だということを(正直に)口にしてしまったのだ。

     

TBSはそもそもリベラル系のテレビ局で、反トランプ色も強めの所だから、組織内でのお咎(とが)めはほとんど無いだろうけど、改めてキャスターやテレビ番組、テレビ局の偏向報道を思い知らされる。

   

   

     ☆   ☆   ☆

ノーカット版の動画を、英国BBCとNHKで見て感じたのは、やはり、みんな逃げないんだなということ。これぞ、アメリカ。

    

トランプの周囲にいる一般客を見ると、慌てて逃げる様子がほとんど見られないのだ。むしろ、発砲された場所の方を見たり、トランプの方を見たり。身体を伏せる人さえ、ほとんど見られない。トランプ本人ももちろん、引き下がらないはず。米国のトップを目指すというのは世界一狙われるということだと、最初から分かってるから。

  

日本だと、どうだろう? ちなみに、安倍元首相や岸田首相の時は、すぐに犯人(容疑者)が捕まったから、わりと安全・安心な状況だった。

   

米国は、9・11同時多発テロを受けた時にも、少しも怯(ひる)むことなく、立ち向かう姿勢を見せてた。そして、それが行き過ぎの方向に進んだという話に、今はなってる。さて、これで米国民がどう動くのか、今後の動きを注視しとこう。

   

   

    ☆   ☆   ☆

一方、単なる小市民アスリートの方は、相変わらずの体調不良で冴えない毎日。全身にできたアレルギー性湿疹の痒みを抑えるために、強めの冷房で寝てたら、遂に微熱が出てしまった。ここ1週間ずっと、寒いくらいで寝てたから、当たり前か。

   

頭が痛いし、鼻も詰まり気味だけど、それほどひどくも無いから、前夜は無理して7kmだけ近所で走ってみた。脚はそれなりに動くけど、心拍が普段より7くらいも高い。適度にコントロールして、トータルでは1km5分09秒ペース。帰宅後はすぐにお風呂に入って、サッパリした。経験的に、微熱がある時のお風呂は身体にいい気がする。

   

気温25.5度、湿度91%、風速2m。新・心拍計はたぶん正常に作動。ホントに心拍がかなり高かったと思う。途中で急上昇してるのは、高速ランナーに抜かれた時♪ ちょっとだけ追いかけたら、相手はすぐに消えて他所に行ってしまった。

  

なお、今週は計13455字で終了。ではまた来週。。☆彡   

   

   

240714c

   

           心拍平均 最大

往路(1.2km) 7分04秒 109 123

LAP 1(2.2) 11分22秒 135 147

  2  10分25秒 151 164

復路(1.4) 7分10秒 154 162

計 7km 36分01秒 139(82%) 164(96%) 

   

     (計 2198字)

| | | コメント (0)

パズル「ナンスケ」解き方13、2024年7月13日の問題は間違い「ではありませんでした」(難易度4、ニコリ作、朝日新聞be)

出題ミスかと思って、間違いだとする記事をアップしたら、私のミスでした(7月16日・昼)。

   

以下、あえて元の記事をほぼ残した上で修正します。大変失礼しました。いつも、何も書かずに解いてますが、頭の中でいくつかの似た数字がゴチャ混ぜになってしまったようです。

  

   

   ☆   ☆   ☆

このブログでは、朝日新聞・土曜朝刊・別刷beのニコリのパズルを数多く扱って来ましたが、問題が間違ってるのを発見したのは初めてだと思います。

  

今日(2024年7月13日)の夕刊にも訂正がないし、朝日新聞デジタルのHPにも訂正が見当たらないので、ここでハッキリ間違いを示しておきましょう。論理的に考えていくと、途中で行き詰まりになってしまいます。

  

夕方の時点で、X(旧 twitter)で検索しても、間違いを指摘するポストは見当たらないので、この記事が最初の指摘かも知れません。

    

       

     ☆   ☆   ☆

与えられた数は、次の20コです。これを空いてるマス目に入れて、数のクロスワードパズルみたいなものを完成させるのが、ナンスケです。

  

 (3ケタ) 123, 321, 329, 522, 529, 925

 (4ケタ) 1135, 1333, 1591, 3115, 3353, 7531, 9159, 9997

 (5ケタ) 13375, 23332, 31571, 33579, 59112, 99973

    

240713a

   

まず、3ケタの数はすべて、真ん中の数字が2なので、上のように2を6ヶ所書きます。

  

240713b

  

左上の縦の5ケタの数は、2で終わる数ですが、もし23332だと左上の横の3ケタが書けなくなってしまいます。だから、左上の縦5ケタは、59112。

        

240713c

   

左上の横3ケタは、もし522だと、2から始まる縦4ケタが無くて困ります。だから、左上の横3ケタは、529。あと、右下の縦5ケタは、2で始まってるから、23332です。すると、右下の横3ケタは、522のはず。

   

   

    ☆   ☆   ☆ 

240713d

    

左上あたりの縦4ケタは、もし9997だと、その左右の横4ケタが書けなくなります。だから、左上あたりの縦4ケタは、9159。その一番下から右横に向かう4ケタが、9997。

    

240713e

  

真ん中の上側の横4ケタは、もし1135だとすると、その右にある縦の5ケタが書けなくなります。もし、1591だとしても、次の2通りで失敗します。

  

240716a

   

240716b

   

(☆上図で、正解のパターンを見落としてました。締切の直後に追記します。)

 

(☆応募の締切を過ぎたので、正解のパターンの図を追加します。私は次の図で、左下あたりの縦5ケタを間違えてしまったのです。

240718c

 

   

       

だから、真ん中の上側の横4ケタは、1333。

    

240713f

   

その1333の右にある縦5ケタは、もし13375だとすると、その下の横3ケタが書けなくなります。だから、1333の右にある縦5ケタは、33579。その下の横3ケタは、925。    

    

   

    ☆   ☆   ☆

240713g

    

すると、右上は、横3ケタが321で、縦5ケタが13375になります。

       

240713h

   

ここで左下に目を向けると、残りの横3ケタが2つあります。もし上側が123だと、そこから左下に向かう縦5ケタが書けません。だから、上側が329で、下側が123。

    

240713i

  

すると、左下あたりの縦5ケタは99973のはず。この時、上図に青色で描いてるように、9で始まる横4ケタが書けないのです。

    

ですから、この問題は間違い。出題ミスで解けません。

   

 

(☆というのは間違いでした。キレイに解ける正しい問題で、出題ミスではありません。私のミスです。)

 

   

    ☆   ☆   ☆

何か1文字だけ、数字を書き間違えたのか、印刷ミスが起きたのかも知れませんが、今のところ私は思いつきません。とにかく、間違いは間違い。土日はニコリが電話を受け付けてないので、悩んでる人も少なくないはず。たぶん、日曜か月曜の新聞に訂正が載ると思います。

    

間違いは誰にでもありますが、珍しいことですね。それでは今日はこの辺で。。☆彡

   

    (計 1527字)

    

  

P.S. 過去の問題と記事は下の通り。

  

19年5月11日の問題の記事(難易度2)、6月29日(難易度2)、9月7日(難易度3)、10月26日(難易度4)、20年4月4日(難易度4)、7月18日(難易度3、小学生向けの記事)、11月15日(難易度4)

       

21年5月15日(難易度3)、10月15日(難易度3)、23年2月25日(難易度4)、4月22日(例題をAIに解かせようとした記事)。24年3月16日(難易度3)

| | | コメント (5)

世界初(?)のミスAIはヒジャブ姿のモロッコ美女、日本ではほとんど話題にならず・・

前から何度か書いてるように、私は寝る前、インスタのおすすめ画像や動画を流し見することが多い。1〜2秒しか見ないものが多いから、流し見というより、チラ見。

    

ただ、気に入った時には、繰り返し見ることもあるし、そのアカウントの他の作品を見ることもある。でも、わざわざフォローするものはごくごく一部だし、既にフォローしてるアカウントでさえほとんど見てない所が多い(失礼♪)。いや、見てないというか、おすすめして来ないから見ないのだ(責任転嫁・・笑)。

   

で、おすすめして来る静止画・動画は色んなパターンがあるけど、AI美女もたまにある。以前はもっとおすすめして来たけど、最近はほとんどおすすめして来ないから、私が素通り(スルー)することが多いということだろう♪

   

嫌いではないし、興味がないわけでもないけど、あまりにワンパターンで刺激がないのだ。どれもこれも同じような美しい顔と身体(プロポーション)で、最近はあまり(orほとんど)見なくなってる。

    

    

    ☆   ☆   ☆

でも、世界にはもっと素敵なAI美女がいるかも。いや、いるはず。そう思って、数日前のミスAIの報道記事をいくつか見ると、一番驚いたのは、ほとんど話題になってないこと (^^ゞ Yahoo!に投稿されて数時間経ってるのに、反応がゼロの記事さえあった。

  

私と同じく、AI美人にはちょっと飽きてる感じの人が多いのかも知れないけど、上位3人(or3つ)は全て外国人で、しかも1位と3位は独特の作品だから、普通の日本人の趣味にも合う(かも知れない)のは、2位しか残らない。下は、WAICA(World AI Creator Awards:世界AIクリエイター賞)公式サイトより。

   

240712a

   

1位は、ヒジャブをまとった女性、Kenza Layli 。この名前も日本人には馴染みがないけど、母国のモロッコだと普通なのかね? イスラム教の国だから、この姿が普通らしいけど、アラブ関連の英語メディア「New Arab」もヒジャブに注目してた。

     

Hijab-wearing Moroccan crowned 'MissAI' in virtual beauty pageant 。バーチャル美女大会で、ヒジャブをまとったモロッコ人が「ミスAI」に輝く。

    

240712e

  

   

    ☆   ☆   ☆

顔立ちが整ってるのは分かるし、あちらの感覚だと美人なんだろうなとも思うけど、日本や東アジア(韓国、中国)の美的感覚や好みとはちょっと違う。

    

240712b

    

インスタを見ると、フォロワー数は20万人だから、AI美女の世界だとかなり多い方かも。画像を見ると、どれもヒジャブ姿になってた。

  

240712c  

   

判断基準は、美しさ、技術、ネット社会での影響力(ソーシャル・クラウト)。技術といっても、画像生成サイトを利用した作品が多いんだろうと思うけど、そんなに違いがあるのかね?

   

ちなみに私は2、3回だけ、画像生成サイトに挑戦してみたけど、全く上手くいかないからすぐ止めてしまった (^^ゞ 上手く行ってる他人の指示文を真似する気もしないし、あまり時間をかける気にもなれないし。自分の命令で一から創り出すより、ネットで何か探して来て、少しだけ加工する方がコスパがいい♪ まあ、最近はそんな時間も無くなってるけど。

   

   

     ☆   ☆   ☆

240712d

  

このジャッジ(審査員)の4者もよく分からないけど、あえて言うなら、右端は典型的な欧米の美人に見える。女3人、男1人なのはどうしてなのかね? 普通は男女同数か、男の方が多いと思うけど(日本の場合)。

    

自分でGoogle画像検索を使うと、どうなるのか。「ai beauty」というフレーズで、はじめての検索をかけると、日本のインスタやX(旧 twitter)で見たことがあるような作品もヒットした。

   

240712f

  

その1回の検索結果だけで考えると、私の個人的なミスAIは、かなり下の方でヒットした上の作品。ちょっと細過ぎるから、自分で加工するとベターかも♪ ai104さんの作品らしいけど、ご本人のXをスクロールしてもなかなかこの画像が出て来ない。古いのかね? あるいは削除済みとか。といっても、まだ出来て1年のアカウントみたいだけど。

   

身体にピッタリした洋服におヘソがくっきり現れてるのは、別のAI作者の特徴かと思ってたけど、画像生成サイト stable diffusion にありがちな特徴なのかも。

   

   

     ☆   ☆   ☆

とにかく、AI美女といっても、世界には色んなタイプがあるらしい。私がワンパターンだと思ってしまうのは、実はおすすめ機能の判断がワンパターンなのか、それも私自身がワンパターン人間なのか (^^ゞ

    

いずれ、「私の好みの美人を描いて」とAIに頼むだけで、次々と映し出してくれる時代が来ると思うけど、いちいち端末の画面を見るのも面倒。脳内だけで自由にイメージできるようになれば、いいね♪

   

もし、本当にそんな世の中になったら、外部から人間(の脳)を操作することも出来るかも。マンガかアニメか、SFか。凄い時代に生きてることを実感しつつ、今日はそろそろこの辺で。。☆彡

   

    (計 2044字)    

| | | コメント (0)

«約1年ぶりに病院の皮膚科へ、予約したのに待ち時間20分&3日連続ジム、筋トレマシンのウエイトの穴に棒が入らない時の直し方