全記事一覧(22年7月~)

100711b

夏のお約束のブログトップ画像、沖縄の海♪   去年は飾らなかった気がするなと思ったら、東京五輪の写真を飾ってた 💡 賛否のバトルやバッシングも含めて熱かった五輪 💥 まさか1年後も、コロナその他で全く落ち着かない世の中だとは思わなかった 💦 感染に備えて早め早めに仕事してるけど、逆に心身の負荷が蓄積するかも。皆さん、お気をつけて♪ ✨

   

全記事一覧 22年(1~3月4~6月

21年(10~12月7~94~61~3月

20年(10~12月7~94~61~3月

19年(10~12月7~94~61~3月

18年(10~12月7~94~61~3月

17年(10~12月7~94~61~3月

16年(10~12月7~94~61~3月

15年(10~12月7~94~61~3月

14年(10~12月7~94~61~3月

13年(10~12月7~94~61~3月

12年(10~12月7~94~61~3月

11年(10~12月7~94~61~3月

10年(10~12月7~94~61~3月

09年(10~12月7~94~61~3月

08年(10~127~94~61~3月

07年(10~12月7~94~61~3月

06年(10~12月7~94~61~3月

05年(10~12月7~9月)もよろしく 。

ブログ公開から16年11ヶ月経過  毎日更新継続中  

    

   ☆     ☆     ☆

オリビア・ニュートン=ジョン追悼、最大ヒット曲『Physical』の映像レビュー 芸能,音楽,文芸 8/10

パナソニック固定電話(RURURU)購入、ドア・窓センサーも買えばホームセキュリティー 住まい,日記 8/9

モニター故障悪化、Win10が起動しないから新PCを物色中&バイク34km PC,自転車 8/8

『炎の体育会TV』、ネイマール、エムバペ、長嶋一茂は極真空手&バイク32km テレビ,スポーツ,自転車 8/7

「原爆の日」、新たに生まれないことを祈りつつ・・&ジムでバイク 日記,自転車 8/6

ニューヨークの眞子さんと、一流の夫人定例会のドレスコード&涼しいから10kmジョグ 日記,ラン 8/5

出張終了!、疲れと寝不足の中、ジムでエアロバイク1時間 日記,自転車,ウォーク 8/4

今年もお盆棚経は中止、回転灯篭のみ・・&気温28.5度で8km 日記,ラン 8/3

誤送金の田口翔、Youtuber ヒカル、「究極のブロッコリーと鶏胸肉」&27.5度で7km 社会,ラン 8/2

約3年ぶりに自転車(エアロバイク)をジムで再開♪、22年7月の全走行距離 ラン,自転車,ウォーク 8/1

新型コロナを2類相当から5類にする件、法的に複雑(感染症法、政令)&気温28度で7km 医療,ラン 7/31

純文学の芥川賞作家・高瀬隼子、PCは純「かな入力」派♪&猛暑ジョグ6km 文芸,日記,ラン 7/30

感染急拡大の中、3年ぶりに乗鞍開催の予定(「蜜」回避で♪)&僅か5kmジョグ 自転車,ラン 7/29

全記事一覧(22年7月~) 全記事一覧 7/28

秋葉原事件・加藤智大に死刑執行、絵画作品「お昼寝・階段国道」は13階段の死刑台 社会,文芸 7/27

安倍元首相から離れ過ぎたから、昭恵夫人の車に近づき過ぎて追突、警護も大変&ジムは汗だく 日記,自転車,ラン 7/26

コロナ第7波と共に、桜島も爆発的噴火・・&軽めのジムは順調 日記,自転車,ラン 7/25

緊急事態宣言(Global Health Emergency)、WHOがサル痘で&まだ運動すると痒い 医療,自転車,ラン 7/24

昭和レトロの「5玉そろばん」、鉄道員が時間(分)の60進法の計算をする時の動かし方 文芸,数学 7/23

腕の腫れと痒みのせいで、軽い運動しかできない・・(半ば言い訳♪) 日記,自転車,ラン 7/22

ワクチン3回目は副反応が強い、モデルナでなくファイザーでも腫れて痒いCOVIDアーム 医療,健康,日記 7/21

羽生結弦、アマチュア競技生活から引退してプロ・アスリートへ&小市民は軽めのジム 日記,自転車,ラン 7/20

世界陸上女子マラソン、コロナで1人の松田瑞生は9位号泣&『サザエさん』バイク♪ マラソン,ラン,自転車 7/19

山上徹也のツイッター、あまり反安倍ではない&ジム8日目は土曜午後 社会,自転車,ラン 7/18

パズル「絵むすび」23、解き方、考え方(難易度3、ニコリ作、朝日、7月16日) ゲーム,数学 7/17

空き容量10GB、1時間半の Windows Update 終了、モニターの点滅が少し直った? PC,日記 7/16

戻り梅雨の緩いつぶやき&ジム7日目、エアロバイクにちょっと慣れたかも 日記,自転車,ラン 7/15

遂にスイムウェア一式まで準備、でもまだ恥ずかしい・・♪&ジム6日目、ゲリラ豪雨 日記,自転車,ラン 7/14

削除された菊池真理子のマンガ『「神様」のいる家で育ちました~宗教2世な私たち~』 コミック,宗教,社会 7/13

大量の情報収集に追われて、ブログを書く余裕なし・・&ジム5日目も短めに 日記,自転車,ラン 7/12

日・月と仕事に追われ続けた中での一言つぶやき 日記 7/11

明石家さんま、安倍元首相にアーチェリーで敗北&ジム4日目、ちょっと慣れたかも 日記,自転車,ラン 7/10

手作り銃による暗殺・・最後まで一生懸命だった安倍晋三・元首相、どうか安らかに・・ 政治,社会,日記 7/9

» 続きを読む

| | | コメント (0)

オリビア・ニュートン=ジョン追悼、最大のヒット曲『Physical』(1981)のMV映像レビュー

オリビア・ニュートン=ジョン(Olivia Newton-John)というと、私の感覚では、『Have You Never Been Mellow』(邦題・そよ風の誘惑、1975年)が代表曲。個人的にはこの曲がベストだし、少なくとも日本ではそうだろう・・と思ってたが、レコード売り上げとかヒットという観点だと違うらしい。

     

下は同名のアルバムのカバー。英語版ウィキペディアより。ビートルズその他でも有名な、英国・アビーロードスタジオでの録音。この写真は日本でも使われたものだが、シングルのカバーはかなり違ってる。

      

220810b

    

既に27歳だから、意外なほど遅咲きのスターだ。可愛い女の子というより、キレイなお姉さん、美しい女性。英国生まれでオーストラリア育ちという経歴も関係してるのかも。彼女が最も成功したのは、3番目の国である米国の市場だから。

    

   

     ☆     ☆     ☆

米国その他、世界レベルの商業的成績でいうと、オリビアの最大のヒット曲は『Physical』(フィジカル、1981年)。

   

特に全米では10週連続ビルボード1位だから、素晴らしい☆ 映画なら、ミュージカルの『Grease』(グリース、1978年)。楽曲と映画、これら2作の成功が断トツのようだ。

      

220810a

  

そこで今日は、『Physical』のMV(ミュージック・ビデオ)を細かく分析してみよう。上はシングル・レコードのカバーで、英語版ウィキより。あえぐような官能的な表情を見せてる。同名アルバムのカバーはまた別。

      

前から書いてるように、映像の分析は、世界的にも非常に少ない。映画やドラマでも、MVでも同様。ということは、記事を書いても需要も少ないわけだが、私自身が興味あるので問題ない。単なる歌詞の(簡単な)解説なら、あちこちにあるだろうし、奥行きが足りない。

   

   

      ☆     ☆     ☆

利用したのは、YouTubeで公開されてるVEVOの公式映像。一応、リマスター版とされてるけど、昔のままの動画と比べてもそれほど変わってない気がした。静止画と比べて動画の変換は遥かに難しいし、たぶん元の動画が古過ぎるのだと思う。

   

ミュージック・ビデオというものが一般的になったのは1970年代後半くらいからで、一躍メジャーにしたMTVが誕生したのが1981年の夏。

   

『フィジカル』のビデオは82年2月に発表されてるから、かなり初期の作品だし、そもそもオリビアは音楽ビデオの世界で先駆者の1人らしい。ビジュアル、ルックスに恵まれてるのも、分かりやすい理由の一つだろう。結果的に、完全に正しい選択と判断だった。年齢的にも33歳だから、童顔にも助けられて何とか間に合った形か。

       

     

      ☆     ☆     ☆

220810c

  

では、実際の映像を見て行こう。全体は1つのコミカルな物語。当時、急激に流行り始めたらしいフィットネス・クラブ(ジム)で、オリビアがエアロビック・ダンスの派手なコスチューム(レオタード)を着用。女性インストラクターとかトレーナーとして、太った(ふくよかな)男性たちをビシビシ鍛えるストーリー。

     

ちなみに、全米No.1とNo.2のクラブがほぼ同じ時期に誕生してる。これは、70年代に広まった有酸素運動(本来の意味のエアロビクス)の影響もあると思うが、いつの間に無酸素運動の筋トレが前面に出て来たのかは、まだ調べてない。無酸素の方がダイエットに効果的だという理論は、当時まだほとんど無かったと思う。

     

220810d

   

この曲は、歌詞もビデオも明らかにセクシャル(性的)で、当時でさえかなり問題視されたらしい。今の日本では絶対に作れないはず。例えば、上のカット。オリビアの手が「男性」を撫でてるようにも見える。完全にギリギリを狙った、1秒ほどの短いシーン。

  

この辺りの英語の歌詞に、「I gotta handle you ・・・」と書かれてる。あなたを操作しなきゃ♪ 私が言ってる事、わかるでょ♡ 歌詞というか、曲の作者(ソングライター)は、Steve Kipner と Terry Shaddick 。

      

ヒット曲『カントリーロード』の素朴な歌詞とは大違いだが、実は『そよ風』の歌詞には、軽くほのめかすようなフレーズもかなり入ってる。オリビアの清純なイメージと爽やかなメロディーで、性的な暗示(ほのめかし)が隠されてるのだ。

    

   

     ☆     ☆     ☆

220810e

   

オリビアのコスチュームもギリギリで、色使いとか派手だが、露出は少ない。上のように胸をアピールするカットでも、胸の形さえ浮き上がらないようになってる。6人のふくよかな男性も、エッチな視線にはなってない。

     

上からの連続映像で出て来る、股を開いて腰(お尻)を突き出すカットでも、上下逆転させて周囲も切り取ってるから、それほどエロチックでもない・・と私は思う。制作者サイドと共に♪ 股間もカラータイツとレオタードで二重にガードされてるし、表情も明るく健康的。

    

220810f

   

220810g

  

最初、短めのレッグウォーマーを身に付けてるのかと思ったが、アップで確認するとソックスみたいだ。シューズはジャズ・ダンス風のものか。今なら、ジョギングシューズみたいな靴がフツーだと思う。私は時々、ジムに行ってるけど、ダンスレッスンに参加したことはまだない。遠くからチラ見するだけ。

   

上のシーンは、オリビアがランニングマシン(トレッドミル)のスピードを上げて、男の生徒を鍛えてる所。いきなりマシンの負荷を最大レベルまで上げるパワハラ的シーンもある。

  

なお、レッグウォーマーとレオタードが目立つ映画『フラッシュダンス』は1983年。それを考えても、『フィジカル』の音楽ビデオは時代を先取りする企画になってる。

   

      

      ☆     ☆     ☆

220810h

  

ということは、女性インストラクターは「女王様」なのだ。それに気づくと、上の画像はボンデージ的な調教のパロディだと分かるし、後でなぜテニスが出て来るかも分かる。ラケットが、お尻叩きとかに使うSM調教グッズ(パドル)のパロディになってるのだ。

      

220810i

   

途中でバテバテでダウンした生徒たちにあきれたオリビアは、シャワーを浴びに行く。セクシーな表情のサービス・シーンであると同時に、あらすじ的な転換点。

    

ここはギターのソロ演奏が目立つ箇所だが、ギターの代わりになってるのは、筋トレ器具のエキスパンダー♪ 案外、エアギターのはしりかも。

     

220810j

   

220810k

   

シャワーを浴びること自体、次にする事の準備という意味も含んでるし、「液体を受ける」ことのメタファー(比喩)にもなってる。歌詞は、もう話すことなんてないわ。フィジカル(肉体的、身体的)になりましょ♡ 「Let's Get Physical」が原題だったらしい。

      

話がズレるというか、ズレてないのかも知れないが、実はオリビアの祖父は、ノーベル物理学賞に輝いたボルン。アインシュタインともつながってる大物だ。物理学を表す英単語は Physics だから、曲名と歌詞は「物理学的にいきましょ」という意味も含むことになる。

  

   

     ☆     ☆     ☆

220810l

  

で、彼女がシャワーを浴びて出て来ると、バテバテだったふくよかな男性たちも準備万端。小さい下着1枚のムキムキ・マッチョになってるのだ。顔までイケメンで、ポーズもしっかり取ってる。

       

220810m

  

驚いたオリビアは、喜んで男性と背中合わせに。この背中というのがポイントで、もし右側の男性が逆向きになってたら、完全に「3P」モードになってしまうからマズイのだ。男2人に女1人が挟まれる形。左側の男性が何気にモッコリしてる点も見逃せない。

   

220810n

  

さあ、一緒に「テニス」しましょ♡ 美しいプロポーションの全身を誇示するオリビア。白いショートパンツとソックスの間に、長い美脚が伸びる。テニス(tennis)という言葉が、音声的にも文字的にも、「男性自身」とそっくりな点も興味深い。精神分析的な見方。

    

   

      ☆     ☆     ☆

最後は、現代だと無理そうなオチがついてる。イケメンのマッチョたちは、ゲイ(男性同性愛者)のカップルになって、2人ずつ仲良く部屋から出てしまう。

    

220810o

   

取り残されて慌てたオリビアが隣の部屋に向かうと、ふくよかな男性が1人残ってた。いつの間にか、こちらもテニス・ラケットを持って。

    

220810p

   

というわけで、最後は仲良く「テニス」のゲームをプレイ。歌詞は、「Let's get animal」。動物になりましょ♡ ハーハー、息を切らせながら、美女と野獣が動物的なボディー・ランゲージ(身体言語)をかわす。あなたのボディー・トークを聞かせて♪

      

メロディーやアレンジがいいのはもちろんとして、歌詞とビデオが非常にセクシャルで攻めてるのがよく分かった。ひょっとすると、これを見る人には、オリビアではなく男性俳優目当ての人が結構、含まれてるのかも。。

      

   

      ☆     ☆     ☆

なお、この曲は当初、ロッド・スチュワートやティナ・ターナーといった大物に提供される予定だったが、結局はオリビアの元へ。それが最大のヒットとなったのだから、半ば偶然のラッキー。

  

もちろん、そうした幸運には、実力や努力も必要なのであった。音楽、映画、乳がんとの長年の闘い。73年間の輝く人生を終えたオリビア・ニュートン=ジョン、どうか安らかに。。☆彡 

| | | コメント (0)

パナソニック固定電話VE-GD56DL(RU・RU・RU)購入、ドア・窓・人感センサーも買えばホームセキュリティー

ルルル・・・と3回鳴らして切ったら、それは淋しい女の子からの無言電話なのだ♪ ユーミンの歌詞か! 曲名を知らなかったけど、『忘れないでね』ってタイトルなんだね・・と書いとけば、半年に1回くらいは検索アクセスが稼げるかも(笑)。少なっ!

   

パナソニックが固定電話に「RU・RU・RU」という名前を付けてPRしてたのは、数年前までだったようだけど、今でも一応、商品の箱にはその名前が印刷されてた。何でPRを止めたんだろ? 大人の事情かな。キャッチコピーの契約年数が数年と決められてたとか。

   

   

     ☆     ☆     ☆

さて、今どき固定電話を買ったのか!・・って突っ込み、どうもどうも♪ もちろん私は、スマホもAndroid携帯も使ってるし、PCやタブレットを使った連絡も普通にやってるから、昭和レトロな固定電話はむしろ解約しようかと思ってたほど。

     

ただ、やっぱり携帯電話は通信障害が時々あるから、いざという時の安心感が足りない。固定電話の大きなトラブルというのは、今まで一度も経験してないのだ。おまけに、固定電話は停電の時でも使える。機種や条件によって違うけど、私が今まで使ってた固定電話なら停電でも使用可。もちろん、固定された住所を持ってることの社会的な証明にもなる。

     

ところが、留守電機能が壊れたのだ。かなり前に♪ 「テンメイさん、電話かけても出ないね」とか、何度も言われてるのは、留守電の音声さえ流れないから。留守電のためだけに今さら固定電話を買い替えるのもビミョーだよな・・とずっと思ってたけど、遂に清水の舞台から飛び降りてみた。

      

220809a

     

たぶん正解だったと思う。見た目が可愛いからお気に入りなのだ(笑)。物のルッキズム(外見主義)か! そう。購入検討中のPCも、見た目が9割なのだ♪ そりゃ、言い過ぎか。3割くらいだね。

    

    

      ☆     ☆     ☆

220809b

   

パナソニックの公式サイトにアクセスすると、綾瀬はるかの笑顔が出迎えてくれる♪ ただ、綾瀬の写真は上の1枚だけだし、もちろんテレビのCMなんて見たことはない(笑)。流石に今どき、ペイしない(割に合わない)でしょ。

   

そもそも、固定電話というものは今、品揃えが極端に少なくなってる。そんな中でも健闘してるのがPanasonicで、私が今まで使ってたのもパナ。

  

というわけで、パナに決めたんだけど、ちょっと迷ったのは、他の機種との比較。FAX(ファクス)はさすがにジャマとして、他にも有力な選択肢がいくつかあった。

   

   

     ☆     ☆     ☆

下の写真みたいな、昔のガラ携を縦長にしたようなタイプがあって、場所を取らないのはいいけど、何かこれだと固定電話の感じが出ない♪ ドシッとした安定感、安心感がないのだ。下の白いのは、VE-GDS15DL。昔の似た機種だと、別の色もいくつかある。

    

220809c

  

あるいは、オシャレなインテリアタイプのVE-GZX11DL-W。上部の受話器がキレイにはまってるから、置時計みたいに見えて、本当にアラーム(目覚まし)として使えるらしい。普段は、時刻に加えて、温度と湿度が表示されてる。色は、落ち着いたサックス(ブルー)系もある。

       

220809m

    
    

ただ、5年前の品切れ商品だから、値段が高くなってるのだ。新品が安ければもっと迷ったかな。でも、温度と湿度の精度はあんまし期待できそうにないし、親機にボタンが無いのもビミョー。上から見た時、実は奥行が長くてちょっとボテッと見えるのも欠点。丸っこくてカワイイのは確か。

        

    

      ☆     ☆     ☆

で、結局は、現在の主力商品っぽい物を選ぶことになった。VE-GD56DL。色は光沢があるピンクゴールド。私が今使ってるノートPCと似てる。固定電話じゃなくて、コードレス電話機と呼ばれてるわけね。

       

220809d

    

離れた場所で使う子機が無いタイプと、1台付いてるタイプと、2台付いてるタイプがあって、まぎらわしい。もっと紛らわしいのは、親機に載せて使う物を「受話子機」と呼ぶこと (^^ゞ 子機と受話子機が別物なのだ。子機と受話器の方が分かりやすいのにね。

   

本体はかなり軽くて、大きさも小さいから、受話子機の部分が上側にはみ出ることになる。何でこんなデザインなのか、理由を考えると、おそらく受話子機の大きさを人間の耳と口の位置に合わせるためだろう(個人の推測♪)。受話子機の大きさは変えられないけど、本体だけは小さくしたと。

    

   

       ☆     ☆     ☆

220809e

  

最初にやるべきことは、受話子機に電池(ニッケル水素蓄電池)をはめ込むこと。変わった電池というか、もうちょっと見た目が何とかならないの?(^^ゞ 何かこれだと、マニアが怪しい物を自作してるみたいだ。

   

220809f

   

電池パックは、親機の本体にも入れられるようになってて、入れれば停電の時にも最低限の機能だけは使える。ところが別売りだから、買うのが面倒なのだ。

   

専用の純正品だと、アマゾンで1590円。他社の互換品なら半額近くで買えるけど、バッテリーは危ないからやっぱ純正品でしょ。時々、発火事故が話題になってるし、回収もたまにあるし。

       

220809g

   

   

     ☆     ☆     ☆ 

220809h

   

電源のアダプターと電話線を接続して、次は日時の設定。これは簡単に終了。入力の操作は基本的に、昔の携帯と同じ。キーに「あ」「か」「さ」とひらがなが打ってあるし、アルファベットも書き添えてる。ダイヤルキーの青いランプがキレイで、いいね♪

     

220809i

  

寝る時に、おやすみモード。留守電に加えて、音が鳴らない。画面の右下に「充電中」と出てるけど、最初の受話子機の充電は10時間くらいかかるのだ。長っ! 何でそんなに遅いのかね? そもそも、それほどの電力消費でもないと思うけど。今後の研究課題としよう(久々のお約束フレーズ♪)。 

    

   

       ☆     ☆     ☆

最後に、一番興味を持ったのは、ホームセキュリティーとしての用途。これは全く考えてなかったけど、商品の箱にわざわざ宣伝のビラが1枚入ってた。

 

「お買い上げいただいたファクスまたは電話機1台に、開閉センサー(窓センサー) ドアセンサーを合わせて最大14台まで取り付けができます」

  

日本語の文法的に、最後の「が」という助詞はない方がなめらかだけど、まあいいか(細かっ♪)。本来の隠れた主語は「お客様は」とかだから、最後の述語は「取り付けできます」とした方がベター。まだ言うか!

      

220809j

  

   

      ☆     ☆     ☆

とにかく、上が別売りのドアセンサー。留守中に空き巣が入った時、電話が鳴って泥棒(空き巣)を驚かせてくれるし、外出中の自分の携帯に電話連絡してくれるのだ。月々の契約料金なしで♪

    

これ、いいね。サブスク契約じゃなくて、固定費7000円だけなら、リーズナブルなセキュリティー・システムだ。買おうかな。

       

220809k 

    

ちなみに、ドアセンサーの方が、窓センサーより高価。違いは分かりにくいけど、要するに、玄関のドアは、自分自身の帰宅時にも開けるものだから、ドアセンサーの方が繊細な反応になってるのだ。「予備報知音」が鳴ってる間に、自分で音を止めると。

  

それに対して、窓から帰宅する人はいない。フツーは(笑)。私は昔、一度だけ、アパートの2階の部屋に窓から帰宅したことがある♪ 鍵を失くしたから、塀の上によじ登って、窓の鉄枠に手をかけて侵入したのだ。しかも、深夜に。

   

ハッキリ言って非常に危ないし、目撃者による通報リスクも十分あるから、全くお勧めしない。ただ、自分で出来るくらいだから、家宅侵入なんて簡単だなということは実感できた。

  

   

     ☆     ☆     ☆

だから、窓センサーも買えと。全部で14台♪ 豪邸か! まあ、すべての窓に付ければ、フツーの一軒家でもそのくらいにはなるね。窓センサーは2個で8000円ほどだから、ドアセンサーと合わせて14台買ったとしても、たかが6万円の固定費。

  

「設置工事・定額料金なしの見守りシステム」(メーカーの宣伝文句)。これはちょっと、本気で検討してみるかも。まあ、その前にパソコンの故障をどうにかしなきゃいけないんだけど・・とか思いつつ、今日はそろそろこの辺で。。☆彡

| | | コメント (0)

モニター故障が悪化、Windows10が起動しないから新PCを物色中&エアロバイク34km

BIKE 34.3km,1時間10分,平均心拍126,最大152;1520kcal?

WALK 3km

    

これはひどい。。 私の使い方も(笑)。オイッ! 今、なかなかWindows10が起動しなくて、電源ボタンを何度も押し直してたら、青い画面で「自動修復」開始。

  

ところが、どうも失敗したらしい。再起動すると上手く行くこともありますとか表示されてたから、再起動ボタンを押すと、黒い画面の段階で(BIOS?)、自動でディスクのスキャンをする態勢になってる。

    

スキャンをスキップしたければどれかキーを押せと表示してるから、2回キーを押すと、Windowsがシレーッと立ち上がった♪ 素早くpinを入力して、とりあえずデスクトップ画面まで到達。

  

それならOKじゃないかと思うかも知れないけど、実はここまでの操作、すべて、ノートPCのモニターをちょっとだけ(40度くらい)開いて行ってるのだ。それ以上開くと、モニターが消えてしまって何もできないから (^^ゞ

   

で、そのおそろしく見にくい状態で、ブラウザのEdgeを立ち上げて、ココログの管理画面に入って、とりあえず今日の記事の形だけアップロード♪ 実は画面右側の通知の箇所でまた、再起動してディスクを修復しろと言って来てるけど、シカトして記事を入力してるのだ。そろそろPCが怒って、ブチッとクラッシュするかも。

      

ここ2週間くらい(?)、ブログの毎日更新に時間的余裕がない状態が続いてるから、更新継続もアブナイのだ。仕事も雑用も色々あったし、出張も行ったし、ジムは時間がかかるし。ブツブツ。。♪

    

   

      ☆     ☆     ☆

というわけで、流石にそろそろ年貢の納め時(死語♪)かと思って、新しいパソコンを本気で探し始めた。iMacはどうした? いいツッコミ、どうもどうも(笑)

  

そう。本当はカラフルで可愛いiMacが欲しいし、それとは別に、Windows11のデスクトップPCも欲しいんだけど、とりあえず最も実用的なのはやっぱりWinのノートPC。

  

最近、結構あちこち持ち歩いてるから、軽くて薄いのが欲しいんだけど、そうすると画面が小さめだったり、スペック(機能)がちょっと低かったりする。それなら、重くてもハイレベルな物が欲しい。

   

   

      ☆     ☆     ☆

過去、色んなPCを買って来たけど、メーカーとして最も印象がいいのはNECだ。サポートが親切だったし、キレイなお姉さんかも知れないし(笑)。そうゆう基準か! いや、男性も感じ良かったと思う。男もアリ♪ 二刀流か!

  

いや、サル痘が怖いから・・とかギリギリの軽口を叩いてる場合じゃないね。早く記事を仕上げないと! とにかく、NECは毎日のように広告メールを送って来ることもあって、手頃な機種を探してみた。NECのノートの中では、これが第一候補かな。

   

220808a

   

このパステル系の真っ白な外観が、実は他だとなかなか無い。「白」とか「ホワイト」のノートは他でもあるけど、色が可愛くないのだ(個人の感想♪)。

  

仕様も考えると、N1573/EAシリーズが、いいね。CPUはインテル第11世代Core i7-1165G7。15.6型ワイド画面、フルHD。メモリ16GB。最近、8GBでは物足りなくなってる(マックは別かも)。

  

ストレージはSSDの512GB。これは半分でもいいんだけどな。DVDスーパーマルチドライブ。これは無くてもいいんだけど♪ 外付けのブルーレイ・ドライブを持ってるし、あんまし使わないから。

   

   

     ☆     ☆     ☆

あ~、コーンチョコが美味しかったのにもう1袋食べちゃった(笑)・・ってつぶやきはおいといてと。NECの直販サイトで見てると、このN1573の価格がどこにも書かれてない。似て非なるPCの値段ばっか書いてるのだ。

    

問い合わせの電話してキレイなお姉さんとお喋りしようかな・・とか思いつつ、普通に検索すると、ようやく事態が判明。この機種は、普通の店で販売するから、直販サイトでは値段が書いてないのだ。ほんじゃ、そう書けよ! NECのサイト担当さん、聞いてる? 

  

で、その値段に驚いた。価格コムで調べると、税込で19万円ちょっと。高っ! そう。NECの最大の欠点は、値段がやたら高いのだ。DELLやHPと比べると、極端に違ってる。そろそろiPadも買い替え時だし、ここは米国の安物で我慢しよう。。

  

   

     ☆     ☆     ☆

というわけで、いまだに買ったことがないhp(ヒューレット・パッカード)のノートPCを物色。見るだけなら、何度も見てる。NECと比べると、3割くらい安い気がする(個人の推測♪)。

    

もちろん、「安物買いの銭失い」(死語)は論外だけど、今使ってるDELLはまあまあのコスパ。トラブルは色々あったけど、銭失いとは思ってない。

   

220808bc

   

最新、最上位モデル。気分が、いいね♪ ただ、この高い価格表示に横線を引いて、大きい赤字の安い価格を強調する昔ながらの書き方。公正取引委員会とか、黙認してるのかね? いつも安いんだから、どうかと思うけど(個人の判断♪)。

    

まあでも、安いのは確かに安い。おまけにどうも、色んな機能でさっきのNECのモデルより上みたいに見えるのだ。CPUはi7-1260Pで、CPUの性能を調べてみると、NECのi7より上らしい。おまけにディスプレイはタッチ対応だし、SSDは1TBドライブは付いてないけど、3割安いし、十分満足。

  

ところがドッコイ庄一by綾瀬はるか(久々♪)、白の色合いがどうも、シルバーグレーみたいな感じに見えるのだ。あんまし可愛くないかも。でも安いし、hp初体験にもなるし、妥協の範囲か・・とか悩んでるところなのだ。

  

そもそも、このデルが直ればいいだけの話だけど、さっきからさかんにモニターが点滅中 (^^ゞ そんな中でも強引に記事入力するブロガー魂、いいね!

   

   

     ☆     ☆     ☆

最後に、今日のトレーニング日誌。既にオーバートレーニング状態が続いてるから、休んでも良かったんだけど、気分的にもう1日頑張ってみた。

  

実は、長野県の医療非常事態宣言が遂に発出されたんだけど、行動制限はなし。ということは、乗鞍ヒルクライムは実施の可能性が非常に高くなった。本気で中止を期待してたのに♪

  

ってことで、またジムでテレビみながら、エアロバイクをひたすらグルグル回し続けて来た。今季最長、1時間10分。最近いつもだけど、序盤は脚の筋肉が疲れてて辛い。ところが、後半から終盤になると、身体が温まるからなのか、調子が出るのだ。今日も最後はいい感じで終了♪ 自己満足の極致で、さっきまでチョココーンをぼりぼり食べてたわけ(笑)。子どもか!

  

レベル10で2分。レベル11で8分。レベル12で53分。レベル13で3分。レベル14で1分。最後はレベル11で3分。終盤のレベル13の時間を、今までの2分から3分に延長してみたら、やっぱりキツかった (^^ゞ しかし、この程度ではまだ乗鞍には通じない。もっと頑張らなきゃ!

   

新・心拍計はなぜかいつも調子がいいけど、エアロバイクだと手首の振動とか揺れがないからかも。心拍はいい感じの右上がりで、最大152まで上がった。

  

オーーーッ(by神の雫・・笑)、PCが何とか最後まで動いてくれた♪ さて、それでは修復に挑戦してみようかな。逆効果の可能性も高いから、小市民はまだ止めとこうか・・とか迷いつつ、ではまた。。☆彡

    

220808c

| | | コメント (0)

『炎の体育会TV』、ネイマール、エムバペ(ムバッペ)、ラモス、長嶋一茂は極真空手&バイクはやっと32km

BIKE 32.3km,1時間06分,平均心拍123,最大147;1440kcal?

WALK 3km

  

私は最初、「長嶋一茂 空手日本一」という文字がテレビ欄で目についたから、TVerの動画で『炎の体育会TV』を見てみたんだけど、サッカーの超大物たちの企画の方が面白かった。

   

220807a

   

元ストライカー・大久保嘉人の考案、「新・動く的20」。そのまんま、ボールを蹴って20枚の動く的(まと)を落とすゲーム(2つは中に入れるタイプ)。動かない的なら、かなり昔からあったし、ネイマールも既にパーフェクトを達成済み。

    

220807b

  

今回はネイマールに加えて、前のW杯でも目立ってたエムバペ(正しい発音はムバッペ)、セルヒオ・ラモスも参加。パリ・サンジェルマンの選手で、それぞれの年俸は81億円、130億円、39億円! 3人だけで250億円☆ これでよくチームの経営が成り立つね (^^ゞ 放映権だけでもかなり稼げるわけか。

   

ちなみに、野球の二刀流・大谷翔平の年俸は6億円ほどで、安過ぎると言われてる。来年、一気に数十億円に上がれば、サッカー界の超人たちとほぼ並ぶ収入に到達。

   

     

     ☆     ☆     ☆

さて、一体いくらのギャラで契約したのか、テレビ局(TBS)の懐が心配になるこの企画。損得抜きで内容だけ考えれば、大成功だろう。

   

100億円レベルの世界のスーパースターが、日本のバラエティ番組で本気で遊んでた♪ 後で世界に動画配信するつもりなのかも。確かに、これなら世界中で楽しめると思う。言葉も文化も関係なし。

    

220807c

   

驚いたのが、エムバペの可愛さ(笑)。まだ23歳の若さだけど、高校生みたいなノリで大はしゃぎしてた。コメンテーターの芸人たちも驚くほどの無邪気さ。たぶん、通訳のマスク美人がお気に入りだったんだろう(個人の感想♪)。ネイマールはエムバペほどはしゃいではない。通訳がフツーの男性だから(笑)

    

220807d

   

かなり映像を編集してた点は割り引いて考えるにせよ、一部で噂されてるようなネイマールとエムバペの不仲は全く感じられない。フツーの遊び友達みたいに見えた。

    

   

     ☆     ☆     ☆

ゲームはまず、圧倒的に若いエムバペが挑戦。ボールの勢いは断トツで、最初はオーッ・・!って感じだった。ところが、精度がいま一つで、20枚中の15枚で終了。考案者・大久保の息子とそれほど変わらない(笑)

     

続いて、36歳の大ベテラン、セルヒオ・ラモスが登場。彼は、途中の難しい2枚で、ボールを上下に大きくバウンドさせてもらってたから、ルール違反の反則。ボールを上の的に蹴りやすくなる。これにエムバペが大爆笑してたのだ。

     

たぶん、普段からラモスはこういったボケをかますキャラなんだと思う。ゲームが始まる前、負けた人間がおごりだとかいう話が出た時、ネイマールが、ラモスは払わらないけど・・とか突っ込んでたのだ♪ そんなズルをしそうに見えないベテランがやるから、余計にウケるのかも。

  

ちなみに、自転車仲間のIさんも、私に乗鞍ヒルクライムで負けたら帰りのツーリングに付き合うという約束をしてたのに、思い切り知らんぷりした(実話・・笑)。Iさん、男の約束は守らなきゃダメだよ♪ 思い切り覚えてるからね。何なら、今年か来年でもOK(笑) 

  

   

     ☆     ☆     ☆

で、ラモスはインチキの2枚を除くと、20枚中の17枚。こうなると当然、最後のネイマールにパーフェクトの期待がかかる。本人もマジで長めにアップしてた。ちなみにエムバペは、15枚に終わった後、アップしとけば良かったと2回くらい言い訳してた(笑)。子どもか!♪

   

子どもと言えば、ネイマールも、録画ビデオでトイレットペーパーのリフティングに挑戦してた♪ よくやってくれたネ。っていうか、よくそんな依頼、できたね。日本の番組に昔から度々登場してくれてる彼だからか。

     

220807e

   

ネイマールは途中、確かバスケットゴールに入れる時に失敗。それ以外は全て成功で、いよいよ最後の最難関。高さ4mの小さい的。数回失敗した後、キレイに落としたシーンが上図。20という番号が書かれた丸い的が落ちかけてる。その左下に見えてるのが、蹴ったボール。

  

流石だけど、この的だけはボールをバウンドさせた状態で蹴ってたから、案外、フツーの中高生でも成功するかも♪

    

そして最後のオチが決まってた。帰り際にエムバペが、「俺の時だけ的が速く来てたよ」(笑)。すかさずラモスが突っ込み。そんなわけないだろ! まあ、放送作家が作った会話かも知れないけど♪

     

220807f

    

  

     ☆     ☆     ☆

220807k

   

一方、長嶋一茂・56歳の「空手日本一への挑戦」は、一茂よりも多数のコメンテーターたちの方が目立ってた (^^ゞ ということは、企画として地味だったということの裏返しか。

  

そもそも、元祖の極真空手はみんな1つのトーナメントで戦ってたけど、今では年齢別・体重別で細かく分かれてる。今回の「日本一」というのも、「50歳以上、80kg超」のクラスで、参加者は25人。しかも、空手というのは今、多数の流派に分かれてるから、これで日本一というのはちょっとビミョーではある。

   

220807g

   

トーナメント表を見ると、一茂は1回戦シードだから、4連勝で優勝。実際には、1回判定勝ちした後、次の準々決勝で判定負け。年齢も、相手の方が若いし(50歳)、かなり差があった。

   

220807h

   

一茂がどうとかいうより、やっぱり格闘技ファンとしてかなり気になってしまうのが、松井派の極真空手の戦い方。顔面を殴れないルールだから、顔面がら空き状態でひたすらボディに突きを入れてる。この戦い方だと、ここ最近の格闘イベントでは通じない。極真世界一だったフィリオが、K1でイマイチだった時から、ほとんど変わってない。

   

220807i

   

上は、一茂が負ける直前のシーン。相手は極端に前傾して、顔を突き出してボディに打ち込むタイプ。キックボクシング系なら顔面を殴られるし、総合格闘技なら一瞬で関節技を決められてしまう。むしろ一茂の方が、ガードが高くて、間合い(距離)も考えてた。

  

もちろん、負けは負け。この後の控室では一茂が、カメラを止めさせてた。これで最後のつもりだったとか言ってたけど、たぶんまたやると思う♪ 私もホントは格闘技をやりたいんだけど、ケガすると仕事にも生活にも影響が出るから、止めといた方がいいね。大人の小市民、あるあるの発想なのだ (^^ゞ

  

   

      ☆     ☆     ☆

最後に、今日のトレーニングについて。既にオーバートレーニング状態だけど、またジムでひたすらエアロバイクを回して来た。

   

過去最長・・といっても、たかが1時間06分、32km♪ 短っ! それでも、確実に走力は上がって来た。同じ負荷でも心拍があまり上がらなくなってる。レベル10で1分、レベル11で9分、レベル12で50分、レベル13で2分、レベル14で1分。ギリギリでクリアして、最後はレベル11に落として3分

    

今日は『サザエさん』を3話とも見た♪ 飲む話と、元気が出ないサザエの話と、スイカの話。最後のジャンケンはチョキで、あいこだった(笑)。子どもか! 新・心拍計はほぼ正常に作動。

   

なお、今週は計13167字、ちょっと少なめで終了。ではまた来週。。☆彡

   

    

220807j

     

     (計 2888字)

| | | コメント (0)

「原爆の日」、新たに生まれないことを祈りつつ・・&ジムでバイク

BIKE 26.1km,52分30秒,平均心拍128,最大151;1160kcal?

WALK 3km

   

瀬戸内海で生まれ育った私にとって、8月6日という日は、幼い頃から心に刻み込まれてる。小学校の夏休み中に、登校日となってたからだ。

  

ハッキリとは覚えてないけど、たぶん毎年そうだった。長崎あたりの方には申し訳ないけど、8月9日は登校日ではなかったし、15日の終戦記念日(or敗戦記念日)も違う。やっぱり、8月6日だけが特別な日なのだ。

  

正直言うと、子どもにとっては、ちょっと楽しい日でもあった。長い夏休み中、クラスのみんなに会える特別な日だから。おまけに、普通の授業は無かったし、午前中の1、2時間だけだったと思う。もちろん、だからこそ、原爆関連の話はみんな、わりと真面目に聞いてた。

     

   

     ☆     ☆     ☆

教室に、原爆の漫画として有名な『はだしのゲン』が置かれてたこともある。私は正直、あの強烈に具体的な絵が無理だった。悲惨とか小綺麗な言葉を使うより、もっと生理的に気持ち悪い(失礼)。実は作者・中沢啓治の奥さんも、本人にそんな感じのことを告げたことがあるらしい。

    

少年時代のトラウマみたいになってるから、今でも見る気がしないけど、マンガでさえ見る気がしないような現実があったんだろうということは常に頭に入れてる。

  

朝日新聞・朝刊(22年7月23日)には、佐藤優の意見が掲載されてた。「核共有」とか、小型核兵器の使用なら可能とか、「机上の空論であり、ある意味の平和ぼけです。実際に戦争で人が死ぬ悲しみ、人間が焼け焦げるにおいがどういうものか。それがわからなくなっている人たちの議論です」。

   

   

     ☆     ☆     ☆

私は、核共有の議論をすることが、机上の空論とか平和ぼけだとは思わない。むしろ、議論さえ否定する姿勢の方が平和ぼけだと思う。あるいは、「『核の傘』ぼけ」、「米軍お任せぼけ」と言ってもいい。

  

ロシアも中国も(おそらく北朝鮮も)核兵器を持ってて、それらの国々と日本はあまり仲が良くない。おまけに、それらの国々はリアルタイムで兵力を誇示してる。日本だけ、日米安保と米国の核兵器に頼り続けるのが正しいことかどうか。国家存亡の超巨大リスクが間近にあるのに、議論さえ否定するのは平和幻想に浸った現実逃避にすぎない。

       

ただ、人間が焼け焦げるにおいをまざまざと想像すべきだという点には同意する。もちろん、核兵器でなく通常兵器でも、人間は焼け焦げるのだ。焼け焦げなくても、別の悲惨な苦しみも無数にあるはず。だから、なるべく戦争は避けるべきだし、もちろん核兵器などという究極の大量殺人兵器は無い方が良いのは当然。

   

   

     ☆     ☆     ☆

しかし、広島の平和記念式典に参加した国連のグテーレス事務総長の理想論には違和感がある。

  

 「核の脅威に対する唯一の解決策は核兵器を一切持たないことだ」(朝日・夕刊、8月6日)。

    

「核兵器を一切持たない」という状況は、過去80年の間、世界で一瞬たりとも成立してないことだ。国連のトップが、完全に非現実的な条件を「唯一の解決策」と語ってしまうようでは、現実的な平和の構築はまだまだ夢物語だろう。

  

核の唯一の解決策は一切持たないことである。この論理的な言い換え、「対偶」(に近いもの)は、核を持っているなら解決策は無い、ということだから。

  

とにかく、今年はロシアのウクナイナ侵攻を通じて、核兵器の使用を久々に本気で心配することになった。春頃、ロシアが大苦戦してるというような微妙な情報を流し続けた日本と欧米のメディアは、ロシアに大量の核兵器があることを忘れてるかのような姿勢だった。

   

本当に問題なのは、細かい戦局の真偽不明な情報、偏り過ぎた説明ではなく、ロシアが核兵器を使うかどうか。「原爆の日」が、1945年8月6日と8月9日以外に新たに生じるかどうかなのだ。もし生じた場合、世界大戦の終わりではなく、始まりになってしまうから。地球の終わりの始まりになってしまうから。。

  

 

      ☆     ☆     ☆

・・というような重くて真面目な事も考える一方、小市民の頭は今、近づく自転車レースで一杯だったりする。

   

今日はジムでまた1時間、バイクを回す予定だったけど、同級生向けの長い一斉送信メールを書くのに時間がかかって、52分30秒しか回せなかった(細かい・・)。

   

レベル10で1分。レベル11で9分。レベル12で37分。レベル13で2分。レベル14で1分。最後はレベル11で2分半。やっぱり、レベル13以上は急激にキツくなって、心拍も急上昇、呼吸も荒れてしまう。

    

下の折れ線グラフで示したように、既にポラール心拍計HPの心肺負荷状況によると、黄色のオーバートレーニング状態。明日はちょっと控えめにしよう。ではまた。。☆彡

     

220806a

     

220806b

    

       (計 1941字)

| | | コメント (0)

ニューヨークの眞子さんと、一流の夫人定例会のドレスコード&涼しいから10kmジョグ

JOG 10km,57分38秒,平均心拍 132

消費エネルギー 465 kcal(脂肪 130kcal)

    

小室圭さんのお受験3回目についてはもう、記事を書く気がしなかったけど、この「女性自身」の記事はちょっと興味深かった。悪意を感じる記事ではあるけど、単なるデマの中傷誹謗ではないと思う。

  

たぶん、少なくとも2割くらいは真実で、それだけでも十分な情報なのだ。なかなか表に出て来ないし、私が見聞きする機会も少ないから。

    

 眞子さん NYで現地日本人会に "ドレスコード無視"で「元皇族の方と思えない」と不評

  

220805a

   

   

     ☆     ☆     ☆

以前の「眞子さま」の服装は、皇族のお嬢様らしい上品で綺麗なもので、私の好きな青緑とかエメラルドグリーンのような色も印象的だった。

  

「眞子さん」になった今では、夫婦とも服装にそれほどこだわりがないようで、同じようなものをよく着てるという噂だ。上の写真は白いマスクをしてるけど、ニューヨークでは逆に目立つはず。コロナ対策というより、メディアとかパパラッチ対策かも。

  

さて、今回の女性自身の「ドレスコード」記事は、7月の会合に関するもの。「日系企業の経営者は、次のように語った。『ある旧財閥系企業グループの支社長や幹部駐在員の妻たちは定期的に会合を開いています。その夫人定例会・・・に眞子さんも出席したのです』」。

   

日本領事館からの密かな要請を受けて、眞子さんに案内状を送付。市内の一流レストランで、"フォーマルな服装で"とされてたらしい。

  

   

      ☆     ☆     ☆

ところが、眞子さんはタートルネックにカジュアルなロングスカート。アクセサリーも付けてなくて、不評だったとのこと。

  

この眞子さんに関するうわさ話自体がどの程度まで信頼できるのかはさておき、あちらで生活する一流の日本企業の奥さまたちがTPOにうるさいという点については、ファッション評論家の石原裕子も証言。いかにも、ありそうな話で、そうした一般的な情報に関してはほぼ正しいと思う。

   

私自身は、瀬戸内海の田舎育ちで首都圏に出て来た普通の小市民だけど、時々、上のクラスの女性との接点が生じる。やっぱり、着てる物とか感覚が違うのだ。

    

   

      ☆     ☆     ☆

その内の1人(ほぼ同年代)は、執拗に私の服装をけなして来た(笑)。私は別に安物とか、変な物、みすぼらしい物を着てたわけではないし、他の誰からもけなされてないけど、その裕福な女性から見るとあり得ないらしい。自分の基準が正しいと信じて周囲に押し付ける、ドラマの悪役みたいな女性だった♪

      

昔、フランス語学校で有閑マダムの方々に囲まれてた時にも、かなりの違いを感じた。男女の違いも大きいけど、恵まれた生活なのは明らか。前に書いた気がするけど、年下の裕福そうな女の子は、私に露骨な暴言を向けて、流石に周囲にたしなめられてた。ちなみにこのコ、その後のテストで遅刻して泣いてた(笑)。少女マンガの悪役みたいなおバカな子も実在する。

    

ニューヨークだったか米国の他の地域だったかよく覚えてないけど、アメリカ帰りの女性の家に行った時も驚いた。「仕事」で行ったんだけど、実際には遊びというか冒険旅行(笑)に近くなった。都心で恐ろしく広いマンションに1人で住んでて、確か家賃は月100万円くらい。タワマンではない所も、逆に凄い。土地の贅沢な利用という意味で。

     

とにかく、上のクラスの人達、特に外国関連の女性たちが独特の感覚やこだわりを持ってるのはその通りだと思う。私も、NYで日本人の夫人定例会に行く時には、ドレスコードに気を付けよう♪ 男だろ! ・・っていうか、ないだろ! 私は夜中のコンビニに部屋着のまま行ったら、たまたま職場の同僚に見られたことがある(実話・・笑)。油断大敵なのであった。

    

    

      ☆     ☆     ☆

一方、自転車レースの中止発表がなかなか出ないから(笑)焦りまくってる小市民アスリート。何と昨夜は、東京の湾岸の自転車レースに出場する夢を見た。途中で買い物したり、数学の問題を解いたりするのだ♪ 運動会の障害物競走か!

   

今日は珍しく、昼間から涼しくて、夜は気温23度まで下がってたから、13km走って来た・・と書く予定だったのに、実際は10kmしか走れなかった (^^ゞ かなり疲れが溜まってるから、前半はお遊びモード。後半は少しペースアップして、トータルでは1km5分46秒ペース。まあ、明日も明後日も休まない予定だから、控えめでちょうどいい。

   

湿度80%、風速2m。公園で、ゴホゴホと咳をする人が2、3人いたのが気になった。帰り道でも、どこかの家の中からゴホゴホ。個人的に警戒態勢☆ 新・心拍計は、序盤だけ異常に高かったから、低めに補正した。まあ、心拍は全然低くて楽勝♪ 右の前腕の痒みがいまだに治らないな・・とかボヤキつつ、ではまた。。☆彡

  

   

220805b

    

往路(2.4 km) 14分44秒 122 132 

LAP 1(2.1) 12分37秒 129 138

  2   11分50秒 136 142

  3(2)   10分31秒 144 150

復路(1.3)    7分54秒 135 148 

計 10km 57分38秒 132(75%) 150(86%) 

      

       (計 2077字)

| | | コメント (0)

出張終了!、疲れと寝不足の中、ジムでエアロバイク1時間

(3日)WALK 4km

(4日)WALK 6km(荷物 5kg),WALK 3km,

BIKE 28.6km,1時間01分,平均心拍117,最大142;1220kcal?

    

あぶない、あぶない (^^ゞ 帰宅後、疲れてボーッとしてたら、23時30分を過ぎてた。いやぁ、今日はホントによく頑張ったね♪ 今日以外は?! おっと。軽口を叩いてるヒマはもうない。23時58分!

    

さて、恒例の出張。夏は1年で一番キツイ! 今回のメイン・イベントは、2日目に特殊なやぶ蚊(?)に思い切り右手を刺されたこと(笑)。そんだけか! 撃退したら大量の血が出たのに、なぜか「ほろせ」(膨らみ)が全く出来ない。新型ヤブカ♪ 無理やりか!

    

アレッ?、ワクチン3回目が虫刺されに効いたのかな(個人の感想・・笑)とか思ってたけど、膨らまないのに凄まじく右の前腕が痒くなった。もともと、その辺りはちょっとまた湿疹が出てたから、1時間半ほどは息が止まるほどの痒み。それでも必死に、掻かずに我慢した小市民。大人の対応で、いいね♪

  

2時間くらいでラクになって、3時間ほどで単なる湿疹の痒みまで収まってくれた。ただ、小さいブツブツはまだ7ヶ所くらい残ってる。困ったもんだね。

  

   

      ☆     ☆     ☆

・・とここまで書いてる内に、思いついた。そうそう。前腕が痒くなる理由がもう1つあった。苦手な紫外線をかなり浴びたからか。

  

コロナ以降(?)、自転車に乗ってないこともあって、日焼け止めという物を全く使ってないから、お肌が弱い私はすぐヒリヒリしてしまう。今も両手の前腕が熱い! といっても、顔の方が遥かに紫外線を浴びてるんだけど、だからこそ(?)、顔はそれほどヒリヒリしない。慣れとか、馴染みの部分が大きいのか。

   

とにかく、出張中も、出張から帰った後も、色々と頑張ったのだ。特に、帰って来た直後、仕事で妙なプチ・トラブルが発生して、それでまた余計な労力を費やすハメになってしまった・・とだけ書いとこうか♪ いや、職場のごく一部にはこのブログがバレてるから、細心の気遣いが必要なのだ。

  

私も思い切ってイメチェンして、話題のガーシーみたいな暴露系ブロガーを目指そうかな♪ 彼、私の好みでは全くないけど、珍しいキャラというか、初めてのキャラというか。炎上系ユーチューバーともちょっと違ってる。まあ、私は会ったことがないから大丈夫だろう・・と言いつつ、ちょっと不安かも。アレの事とか、ソレの話とか(笑)。何?!

   

    

      ☆     ☆     ☆

で、階段の一段飛ばしもかなりやって疲れ果てたから、もう夜はすぐ寝たかったんだけど、最近ジムがご無沙汰になってるから、頑張って行って来た。乗鞍ヒルクライムまで、残り僅か3週間! マジでヤバイね。中止にならなかったら(笑)。粘り強くて、いいね♪ 往生際が悪いんだろ! 

     

ジムで一番大変なのは、行く準備♪ 二番目が、帰宅後の洗濯と片付け。三番目が、運動そのものだ(笑)。マジメな話、心身に余裕がないのは明らかだったから、軽めのバイクだけに集中。NHKテレビを見ながら、初めて1時間ずっと回し続けた。

     

といっても、本物の自転車なら多摩川の定番コースで2時間~2時間半だから、まだ全然足りない (^^ゞ ジムの雰囲気と、風がないことによる大量の汗とで、何となく頑張った気がしてしまうだけ。信号待ちのロスタイムが無いことだけは、いいね。

   

最初、10分はレベル10でウォーミング・アップ。次に36分ほど、レベル11で楽勝。さらに10分、レベル12。1分ずつ、レベル13と14。最後はレベル11で3分、クールダウン。全然、クールじゃないけど♪ 1時間を超えても、マシンが自動終了しなかったから、いずれ1時間半にも挑戦してみたい。普通のタイプのバイクは人気ないから、大丈夫のはず♪

    

なぜか、ジムの利用客の帰りが早かったけど、夏休みとかお盆休みが関係してるのかね? 私はまだ10日間くらいは仕事に追われる予定。今年はマジメに仕事してるもんで♪ 去年までは?!

  

・・って感じで、今日もブログは手短に終了。あぁ、美容室と歯医者もそろそろ行かなきゃいけないなぁ・・とか思いつつ、ではまた。。☆彡

   

    

220804a

    

       (計 1695字)

| | | コメント (0)

«今年もお盆棚経は中止、回転灯篭のみ・・&気温28.5度で8km