全記事一覧(24年1月~)

090411

    

この多摩川の菜の花写真は15年前のもの 🎵 黄色がキレイでお気に入りなんだけど、春は他の写真をブログのトップに飾ることも多いから、実際にはそれほど使ってない。スキー&スノボ旅行、フルマラソン、特別な出来事とか、色んな画像に出番を奪われてた 💦 今年は超~珍しく4月の初めから自転車に乗り始めたから、菜の花畑を直接見れるかも。最近、お花への関心が高まってる 😊 道端の花の名前が分かるようになったら、生活に潤いが加わるはず 🌸 ( 4/8 写真&文章変更 by テンメイ)

     

全記事一覧 23年(10~12月7~94〜61~3月

22年(10~12月7~94~61~3月

21年(10~12月7~94~61~3月

20年(10~12月7~94~61~3月

19年(10~12月7~94~61~3月

18年(10~12月7~94~61~3月

17年(10~12月7~94~61~3月

16年(10~12月7~94~61~3月

15年(10~12月7~94~61~3月

14年(10~12月7~94~61~3月

13年(10~12月7~94~61~3月

12年(10~12月7~94~61~3月

11年(10~12月7~94~61~3月

10年(10~12月7~94~61~3月

09年(10~12月7~94~61~3月

08年(10~127~94~61~3月

07年(10~12月7~94~61~3月

06年(10~12月7~94~61~3月) 

05年(10~12月7~9月)もよろしく 。

ブログ公開から18年7ヶ月経過  毎日更新継続中

  

   ☆   ☆   ☆

コンクリートの床(路面)の汚れを洗浄、アサヒペンのスプレーと石洗いブラシは強力! 住まい,日記 4/22

2ヶ月半ぶりに15km走、長く感じたけど、筋トレ(レッグプレス)とかジムの効果を実感♪ 日記,ラン 4/21

LUUP体験2、シェアサイクル(電動アシスト自転車)、防災や非常時の交通手段 自転車,日記 4/20

寝不足でボーッとしてたらカード紛失!、1時間半も探して諦めた&胸の筋トレ「フライ」 日記,自転車,ウォーク 4/19

バッテリー充電時間は、ケーブルの長さで違う!、50cm以下なら速い(時間が短い) 日記 4/18

著名人詐欺広告、Metaは「社会全体でのアプローチが重要」、謝罪なし&新ジム4回目 社会,日記,自転車 4/17

『新プロジェクトX』初のカメラ付携帯J-SH04、販売は多くない、成功は翌年「写メール」 携帯,テレビ 4/16

仕事もブログもストレス急増で体重も急増、13km走の連発とうどんダイエットで減量♪ 日記,ラン 4/15

低圧室(事故発生)、酸素カプセル、高気圧酸素治療室(医療用)の違い&13km走 健康,日記,ラン 4/14

試しに長期(5年)保存水を購入&新ジム3日目、暖房で22.5度、バイクは汗ダク! 日記,自転車,ウォーク 4/13

米国でバイデン大統領にもウケた、岸田首相の英語スピーチの自虐ジョーク(原文) 国際,英語,日記 4/12

アイスブルーのジーンズに付いた玉子の黄身の汚れ、5日後に固形石鹸ウタマロを塗った効果 日記 4/11

新ジム2日目、エアロバイクの記録が消えてしまった後、レッグプレス(太腿の筋トレ) 自転車,ラン 4/10

メンテナンスのお知らせ(4月9日、14時~16時)&9km走、梅雨みたいな蒸し暑さ 日記,ラン 4/9

4月のリアル自転車も超久々(近所のチョイ乗り♪)&9km走、ちょっと右膝が痛い 日記,自転車,ラン 4/8

モダンで綺麗な霊園でお墓参り、辺りは歩道まで大規模開発中&お花見11km走 日記,ラン 4/7

電動キックボード初体験(LUUPのシェアで30分無料)、楽しくて懐かしくて便利♪ バイク,交通,日記 4/6

調べまくって選択した新しいジム、初日の評価は星2.5個で失敗か 日記,自転車,ラン 4/5

はじめて4月からジムのバイク開始!、筋トレの効果と気温・室温の低さで好調&快適♪ 日記,自転車 4/4

宮内庁(皇室)がインスタ開始、ちょっと硬い(固い)けどフォロー♪&また11km 日記,ラン 4/3

レース後に飲み食いして翌朝の体重とウエストは・・&11km&3月の全走行距離 日記,ラン,自転車 4/2

国立競技場リレーマラソン、たすき渡しが面白いし燃えた♪、スクリーンにチーム名表示 ラン,日記 4/1

    

  ☆  ☆  3月  ☆  ☆

レース直前は連日の雑用ウォーキング、まだ3月なのに慌てて保冷剤と保冷バッグを購入 日記,ウォーク 3/31

パナのカメラで家の防犯・防災システム構築、夜でもスマホで監視可能(赤外線) 住まい,日記 3/30

小林製薬「紅麹」問題、食品に何が入ってるか、「原材料の原材料」まで分からない&レース直前 健康,日記,ラン 3/29

大会直前、試走は超久々のインターバル・トレーニング、(高速の走り+低速で回復)×4セット ラン 3/28

大谷の日本語会見と新・通訳の英語訳、送金をめぐる違い2ヶ所&長めの出張終了 日記,英語,スポーツ 3/27

LINEを使った佐川急便の配達日時変更、遅めに行う方がいいかも&大雨10km走 日記,ラン 3/26

雨でほとんど走れずに居酒屋で飲み食い、翌日の体重とウエスト♪&2日酔い10km走 日記,ラン 3/25

卒業以来の母校訪問、小雨の中で高校陸上部の同窓会♪ 日記,ラン,ウォーク 3/24

4種類の天気予報の更新頻度(tenki、ウェザーニュース、気象庁、Yahoo!) 科学,日記 3/23

» 続きを読む

| | | コメント (0)

コンクリートの床(路面)の黒い汚れをはじめて洗浄、アサヒペンのスプレーと石洗いブラシの効果は強力!

またまた、テンメイのはじめてシリーズ♪ 日常生活における些細な「イップス」、身体と心がどうしても動かない状態を、次々と打破してる所。

   

今回の初体験も、やる気が出ないまま2年くらい経ってた (^^ゞ すごく甘い飲み物を、コンクリートの床(路面)にこぼしてしまったのだ。

   

よりによって、滅多に買わないカルピスの原液♪ ちょっと変わった種類がスーパーで目についたから、試しに買ってみたら、ドロドロッとこぼしてしまったと。

   

乾けば大丈夫だろうと思ってたら、ダメ。放置すれば風化で消えるだろうと思ったら、どんどん黒ずんで来た (^^ゞ コンクリートの掃除なんて、したことないどころか、考えたこともないから、ずっと見て見ぬふり♪

  

でも、今はナチュラル・ハイテンションが続いてるから、新しいことにチャレンジするチャンス。ネットで専用洗剤と専用ブラシを探して、遂に昨日の日曜、洗浄してみた。

    

   

     ☆   ☆   ☆

240422a

    

主役の洗剤は、アサヒペン「コンクリート床面用 洗浄スプレー」、強力洗浄♪ 私の好きなパステル・グリーン系の色も、いいね。・・って言うか、コンクリート用の洗剤というと、ほとんどこれ一択みたいな感じだった。評価はまずまず。日本の老舗の会社だから、安心感もある。製品を買うのは初めてかも。

   

240422b

   

問題の汚れは、上の写真みたいな感じ。たかが15cm四方くらいで、それほど大きくはないんだけど、やっぱり目立つというか、気になるというか。あらかじめ、ウェットティッシュみたいな物で拭き掃除をする方法はあったと思うけど、何もしてなかった。

  

240422c

   

三角柱の形のノズルをクルッと120度回転させて、「出」を上側の黄色いマークに合わせる。これだけですぐ使えてしまうから、いい加減な扱いをしてると、変な場所にスプレーしてしまいそう。

   

240422d

   

「1平方メートルに対して20~30回スプレー」と書いてるから、このシミだと数回だけで良さそうだけど、10回くらいスプレーしてみた♪

   

240422h

  

1回のスプレーで7.5gくらいの噴射らしいから、500mLボトルだと67回くらいのスプレーになる(細かっ・・)。800円くらいだから、1回のスプレーで12円♪ 何と、100円以上もスプレーしてしまった。

   

   

    ☆   ☆   ☆

240422i

  

この液体をゴシゴシするブラシくらい、100均にありそうなもんだけど、近くのダイソーには見当たらず。仕方ないから、超高級な専用品、ぶんぶく「石洗いブラシ」を購入。何と、1000円! まさか専用スプレーよりブラシの方が高いとは。

   

私が気に入ったのは、大きさ。長さ16.5cm×幅6cmで、ちょうど片手で扱いやすい。真っ白い色も、清潔感がある♪ 濃い緑色の方が定番っぽいけど、私は濃い緑は好きじゃないのだ。パステル系の淡いグリーンとか、エメラルド、アクアじゃないとダメ♪ こうゆう、うるさい事を言ってるから、ちょっとした買い物にも時間がかかってしまう (^^ゞ

    

240422j

  

用途は、庭石、灯籠、墓石の洗い、植木鉢、プランター、etc。コンクリートとは書いてないけど、大丈夫そうな感じ。台もブラシ(毛)も、材質はポリプロピレン。YATSUYA(八ツ矢工業株式会社)。三ツ矢サイダーとの関係は不明♪

    

   

     ☆   ☆   ☆

240422e

   

軽くゴシゴシやると、濡れるから当然、汚れが広がったように見える。ただ、この時点でもう、黒い汚れが周囲に流れ出してるのが見えた♪ これはイケそう!

    

240422f

   

水を少し流しただけで、上のように、かなりキレイになった。水と一緒に、黒ずんだ汚れの粉(粒子)が流れてるのも分かる。

   

240422g

   

そして上の写真が、6時間後。何と、ほとんど新築みたいに真っ白になってしまった☆ ちなみに、写真の上側が少し暗く見えるのは、汚れじゃなくて、照明の影だから関係なし。

   

たった1回、軽くこすっただけで、ほぼ汚れが落ちてしまった。これなら、あと1回で完全に綺麗になるはず。実に素晴らしい!

  

   

     ☆   ☆   ☆

特殊なシミじゃなくても、コンクリートが汚れてるのがよく分かったから、暇な時に全体を洗ってみよう♪ で、その次は、道路のアスファルトとか(笑)。清掃業者か!

   

というわけで、今日はあっさりこの辺で。。☆彡

    

    (計 1694字)

| | | コメント (0)

土曜まで仕事に追われつつ、2ヶ月半ぶりに15km走、長く感じたけど、筋トレ(レッグプレス)とかジムの効果を実感♪

(20日) RUN 15 km,1時間11分35秒,平均心拍 138

消費エネルギー 600 kcal(脂肪 144kcal)

   

ここ数年、タブレットやPCを軽くいじる時には、英語のニュースやドキュメンタリーを聞き流すことが多いけど、やっぱり暗い内容が多い。

   

将棋の藤井聡太・八冠のタイトル戦連勝記録が16でストップしたとか♪ それはちょっと違う? いや、個人的にはかなり残念だったもんで(叡王戦・第2局)。

  

   

    ☆   ☆   ☆

ニュースって、どうして暗いものが多いのかね? 戦争、災害、犯罪、病気、貧困、飢餓、「炎上」、イジメ、差別、etc。「遂に中東に完全な和平が誕生しました♪」とかいう明るいビッグ・ニュースがあってもいいと思うけど。

   

バブル崩壊以降の日本だけの傾向かな? 日本でも、昭和の高度成長期とか、もっと明るかったんじゃないのかね?(未確認)。こんな状況だと、お笑いやバラエティのテレビ番組とか、軽い動画とかが流行るのは、よく分かる。ドラマでハッピーエンドが多いのも、NHKの明るい情報バラエティ『プロジェクトX』が復活したのも、そうゆうことか。

  

私自身は、基本的にナチュラル・ハイテンションが続いてるから、無理に明るくする必要もないんだけど、部屋の照明はもっと明るくしたいと思ってる(笑)。これが難しいのだ。わざわざ業者に交換の工事をしてもらうのも大袈裟すぎるし、自分で天井や壁に穴を開けるのも気が引けるし。強力なスタンド型の照明があればいいんだけどな。ブツブツ。。♪

   

      

     ☆   ☆   ☆

・・とか、つぶやいてる場合じゃない。新年度に入って、日曜どころか土曜まで、家で仕事するハメになってる (^^ゞ 残業代も出ないし、労働基準法違反だろ!・・とか思うけど、ジッと我慢する小市民の週末なのだ。持久系アスリートは我慢強い♪

   

で、昨日の土曜もずっとお仕事。夜になったから、無理やり一段落つけて、腹ごなしのランニングに出かけた。どうも体重管理が難しくなってて、1週間前の日・月には54kgまで落としてたのに、先日の木曜には55.6kgまで上昇! 危険水域。この半月間、いろんな事が総合的に上手く行ってないのだ。新ジムとか♪ まだ言うか!

    

とにかく、6日ぶりに普通のランニングを始めると、往路の信号待ちで心拍計を停止&再スタートするのを忘れて、800mくらい空白のルートが出来てしまった (^^ゞ タイム的には、ちょっと多めに4分17秒、プラスしてある。潔くて正直で、いいね♪

  

足腰は疲れてるけど、インドア・サイクリングと筋トレ(レッグプレス)で加えた負荷から超回復。明らかに、ストライド(歩幅)が伸びてる。久々にフルカーボンのシューズを履いたこともあって、自然にスピードも上昇。2ヶ月半ぶりの15km走で、1km4分46秒ペース。いいね! それほど頑張ったわけでもないのに、最終ラップは1km4分半を切ってるし。

   

そう言えば金曜日には、長い階段を一段飛ばしで登ってて、先に一段飛ばししてたサラリーマンをスパッと追い越したら、ビックリしてこっちを見てた(笑)。小さっ! 筋トレの効果のおかげで、彼の自尊心を傷つけてしまったかも♪

   

    

    ☆   ☆   ☆

昨日は暑くて、気温19度、湿度67%、風速3m。ちょっと風があったおかげで助かった。上はもうTシャツ1枚。新・心拍計は、ほぼ正常に(低めに?)作動。低くない、正しい値かも。呼吸は苦しかったけど、心臓はそうでもなかった。

   

初夏の陽気みたいな暑い中、久々にちょっと長めに走ると、珍しくコカコーラとか飲みたくなるけど、あれはカロリーも重さもあるから今は厳禁! 美味しくない水道水を少なめに飲んで我慢しよう (^^ゞ

   

なお、今週も少なめ、計13432字で終了。私のゴールデン・ウイークは5月からだから、来週もキツそう。テレビ見るヒマもないか。石原さとみももう、人妻だし(笑)。そう言えば、ゴールデンウイークとゴールドマンサックス(旦那さんが勤めてるらしい超有名外資証券会社)はちょっと似てるな・・とか思いつつ、ではまた来週。。☆彡

   

 

240421a

   

往路(2.4km) 12分40秒 119 133

LAP 1(2.2) 10分31秒 135 141

  2    10分17秒 140 143

  3    10分04秒 144 147 

  4    10分01秒 145 148

  5     9分45秒 146 151

復路(1.8) 8分18秒 142 153

計 15km 1時間04分01秒 137(81%) 152(89%)

 

    (計 1830字)

| | | コメント (0)

LUUP体験2、はじめてのシェアサイクル(電動アシスト自転車)、防災や非常時の交通手段にも役立つ(12分、230円)

(19日)BIKE(電動アシスト) 2.3km (笑)

       

テンメイの初体験シリーズ♪ 月初めの電動キックボードに続いて、今回はLUUPの電動アシスト自転車に挑戦してみた。時代の最先端(笑)

   

私はサイクリストだけど・・というか、サイクリストだから、電動アシスト自転車に乗ったことはほとんど無い。よく覚えて無いけど、たぶん過去、1回か2回しか乗ってないと思う。

   

ハッキリ覚えてるのは、かなり昔、知人の自転車を借りて、その知人が乗った自動車を本気で追いかけたこと(笑)。コラコラ! 危ないから、良い子は真似しないように。良い大人もね♪ スピードは非公開だけど、あまり差はなかった。オイッ! いや、自動車は信号に引っかかるから・・と書いとけば大丈夫か(笑)

    

真面目な話、普通の電動アシスト自転車は、発進の時と上り坂しか手助けしてくれないから、そんなにスピードが出るわけじゃない。

    

ただ、最近は、原付バイクみたいな電動自転車をたまに見かける。おまけに、それが歩道を突っ走ってたりするから、かなり危ないと思う。いずれ大事故がニュースになっても全く不思議はない。ほぼ100%、わりと若い男(20代~30代)が乗ってる。

   

 

     ☆   ☆   ☆

で、ループの電動アシスト自転車。電動キックボードの方が目新しくて面白いけど、実用性からいうと自転車の方が上だと思う。キックボードで幹線道路を長く走ると危な過ぎるけど、自転車ならそれほどでもない。

   

240420a

  

震災時とか「事故」とかで電車が止まった時、ループの自転車なら、かなり遠くからでも楽に移動できると思う。ポート(置き場所、ステーション)はかなり多いから、返却にも困らない。料金はビミョーだけど、非常時なら問題なし。なかなかつかまらないタクシーに高額料金を払うより、遥かにマシだと思う。

   

240420b

    

サイトの説明はかなり丁寧だと思うけど、やっぱり英語の直訳みたいな部分はある。

    

借りる時の方法、やり方のページが、「乗り方」と書いてるから、自転車の操作方法とかかと思ってしまった (^^ゞ 返す時の方法は「降り方」(笑)。いや、降り方を知らない人は、そもそも乗らないと思うけど♪

   

それはともかく、ポートの数は確かに多い。しばらくは赤字先行か。まあ、あのamazonも、最初はずっと赤字続きだったし。

    

240420c

   

前回に続いて今回も、暗過ぎるからなのか、私のスマホは自転車のハンドル中央(ステム辺り)のQRコードを読み取れなかった。まあ、2回目だから、落ち着いて5桁のID番号を自分で入力してクリア。

    

240420d2

    

    

     ☆   ☆   ☆

ガチャンと後輪のロック(鍵)が開いて、慌てて乗車。前回は初めてだから無料だったけど、今回は有料だから、1分たりとも無駄に出来ない♪ 途中で写真を撮るのも忘れてしまったほど (^^ゞ

   

サドルの高さは、スタートの前、無料の間に調節(笑)。セコッ! 乗り心地はいい♪ ハッキリ言って、新ジムのインドア・サイクリングのマシン(エアロバイク)より遥か上。日本人の身体にも合ってるし、サドルの硬さも適度。調節も恐ろしく簡単だった。サドルの下にある、大きいハンドルみたいな物を動かして、ロックと解除の操作を行う。

    

ただ、ヘッドライトが貧弱で、位置も低過ぎるし、光の到達距離も短過ぎる。キックボードのライトの方がいい。ハンドルも軽過ぎてブレるから、不安定に感じた。

    

最大の欠点は、たまたま(?)私が乗った自転車が古かったのか、ブレーキの効きが悪かったこと。最初にブレーキを強くかけた時、あまりに効かないからドキッとした。

  

公式サイトの写真を見ると、下のように、前後に強力そうなディスクブレーキが装着されてる。

   

240420e

     

ところが、私が乗ったのは、前後ともディスク無し。暗くてよく分からないブレーキになってた。昭和レトロのドラム式とか?♪

   

240420f

    

240420g

   

   

     ☆   ☆   ☆  

240420h

   

返却時は、自分の手で後輪のロックをかける。簡単でラクな操作。ただ、写真撮影して送信する作業はまだ慣れない。何となく、ダメ出しされそうで嫌な感じなのだ (^^ゞ 実際、ループじゃないけど、別のサイトでかなり苦労したことがある。温厚で寛容な私も激怒して、1年以上もそのサイトを使わなかったほど(笑)。子どもか!

        

240420i

   

料金は、ライド基本料金50円+(1分15円×12分)=230円。高っ!♪ サブスクでも、毎回の料金はかかるから、私は頻繁に使う気はしない。遊びか、非常時か。

   

ただ、通勤の一部区間に使うのもアリかも♪ 調べてみると、普通に行くのとシェアサイクルと、時間はあんまし変わらない気がする。ただシェアサイクルの方が高いのだ。3~4倍くらいか。いざという時のために一度、試しとくのはいいかも。

    

   

     ☆   ☆   ☆

なお、試しに新・心拍計も使用。ほとんど心臓は反応せず♪ 距離は2.3kmで、そこそこ合ってると思う。それに対して、ループの距離表示は0.1km(笑)。ほとんど移動してないことになってた。LUUPのGPSの精度はかなり低い

    

電動アシストだから、2.3kmの距離は3分の1にして、自転車0.8kmの運動としとこう♪ 少なっ! それでは今日はこの辺で。。☆彡

  

   

240420j 

    

     (計 2087字)

| | | コメント (0)

寝不足でボーッとしてたらカード紛失!、1時間半も探し回って諦めた・・&胸の筋トレ「フライ」挑戦、最低レベル♪

(18日) BIKE (indoor) 19.1 km,42分,平均心拍 127,最大144

消費エネルギー  329 kcal?(脂肪 95 kcal),マシン表示 522 kcal

 

LEG PRESS (115kg,125kg,135kg)各10回,145kg × 7

Fly(胸の筋トレ) 15kg×10,25kg×6

     

WALK 9km

   

   

    ☆     ☆     ☆

Appleの高価なマジック・キーボードがおかしいと思ったら、バッテリーが切れてた (^^ゞ 切れると、「設定」のバッテリー表示が出ないのか。僅かな情報をiMacに送る電力さえ残ってないってことかね? キーボード自体に充電ランプは付いてないから、専用ケーブルでつないでみたら、2%の表示。その直前までは0%だったと。

   

昨日、記事に書いたばかりのバッテリー充電問題。マジック・キーボードの充電はほとんど必要ないから、全く忘れてたほど。マジック・トラックパッドも充電はほとんど必要ないというか、1ヶ月に1回もやってないと思う。

   

素晴らしい品質の電池だね。流石はアップル。ちょっと高いけど♪ いや、今、特殊なケーブルを買おうかな・・と思ってるんだけど、またアップルの純正だと恐ろしく高いのだ (^^ゞ 仕事で使うから、安い中国製だとちょっと不安だけど、運試しだと思って挑戦してみようかな♪ まあ、大失敗した覚えもほとんど無いし。。

    

    

     ☆   ☆   ☆

・・・とか書いてる場合じゃない。そうでなくても新年度の仕事に追われ続けてるのに、昨日はまさかのカード紛失。。(>_<)

   

この顔文字、1年ぶりくらいかも♪ ついでに、ネットで探しまくって発掘した、「ムカつく」の顔文字も入れとこう。(-_-メ) これ、最近まったく見ないね。死語じゃなくて「死顔文字」か(笑)

   

・・・とか書いてる場合じゃないのだ。カード類はもう増え過ぎて、訳が分かんなくなってるけど、落としてしまったらしいカードはよく使ってるカードで、愛着もあった。

   

落とした場所はかなり狭い範囲に限定されてるから、その辺りを探し回ったり、お店や駅、交番にまでたずねたり。交番で落とし物を聞いたのは10年ぶりくらいかも。恐ろしく親切丁寧で、逆にこっちが恐縮してしまった♪ お巡りさん、いいね!

    

で、合計1時間半くらいも探し回ったけど、見つからず。これは拾得物の横領か。不正利用はしにくいと思うけど、警戒しとこう。教訓としては、寝不足はダメ! この程度の失敗だったのは、不幸中の幸いだと思っとこう。わりと安い授業料だったと。

  

そりゃ、あのカードに失礼か♪ さようなら、・・・のカード。長い間、どうもありがとう。。☆

    

   

     ☆   ☆   ☆

そんなに長い間探し回ると、当然、ジムの時間が削られてしまう。まあ、ウォーキングの距離にカウントしたけど♪ どうせなかなか見つからないだろうから、新・心拍計をスタートさせてたのだ。昨日は何と、合計で9km。ラン換算だと、半分にして4.5kmの運動になった。セコッ。。

    

新ジムの方は5日目で、インドア・サイクリング(=エアロバイク)1時間のつもりだったのに、42分が精一杯だった。まあ、ぼちぼちの調子で、内容的には充実してたと思う。

  

レベル10、レベル11で10分ずつ。レベル12で12分。その後、レベル13で4分、レベル14で2分。これだけ高負荷で回せたら、もう美ヶ原の「激坂」もクリアできる気がするけど、甘過ぎるかも (^^ゞ

    

最後は、レベル11で4分。途中の1分だけ高回転(毎分80~100回転)。新・心拍計は正常に作動。今までより、ちょっと回転数を上げて平均で毎分78回転くらいにしたから、心拍はちょっと高めになったけど、まだ余裕♪

    

辛いのは暑さだけ (^^ゞ ホント、4月後半のジムの暖房なんて止めて欲しいね。SDGsにも反してる♪ 本社に直訴したいけど、クレーマー登録が嫌だから止めとこう・・と考える小市民の日常であった(笑)

  

   

     ☆   ☆   ☆

その後は、ちょっと楽しくなってる筋トレ♪ まだ初級者だから、頑張ればドンドン伸びて楽しいのだ。すぐに限界にぶち当たるだろうけど (^^ゞ

    

高校卒業直後に行ってたジムのベンチプレスは、80kgくらいで壁にぶつかってしまった。いま思うと、タンパク質の摂取が足りなかったのかも。

   

で、レッグプレスは遂に145kgまで到達。怖いから7回で止めといたけど、本当は10回でも出来ただろうし、155kgも上げれると思う。ただ、どうも太腿が太くなって来たから、あんまし負荷を上げるのも気が引ける。スラッと引き締まった美脚が台無しになりそう♪

   

   

    ☆   ☆   ☆

240419a

 

最後、ほんのちょっとだけ、胸の筋トレにも挑戦。写真は海外の通販サイトからの縮小引用。「Fly」と書いてるから、羽ばたくイメージなんだろうね。椅子に座って両腕を大きく広げて、バーを握って、身体の前側まで両手を持って来る運動。友人Uが胸を厚くして喜んでるから、私も試しにバストアップしてみようと♪

   

ところがこの運動、ポジション的に右肩が痛くて、一番軽い方から2番目くらいの15kgで10回が精一杯 (^^ゞ 一応、25kgにも挑戦したけど、筋肉痛になりそうだから6回で止めてしまった。まあでも、腕立て伏せよりは効きそうな気がするし、またチャレンジする予定。

  

あぁ、また寝不足で大失敗しそうだから、もう寝よっと。ではまた。。☆彡

   

  

240419b

   

     (計 2187字)

| | | コメント (0)

スマホなどのバッテリーの充電時間は、ケーブルの品質だけでなく長さでも違う!、50cm以下なら速い(時間が短い)

最近は、バッテリー内蔵の電気機器が増えて、毎日、何度も充電するハメになってる。多過ぎて、いちいち細かくチェックできないから、テーブルタップのスイッチがOFFになってたり、電源アダプターがコンセントから抜けてたりして、イラつくことも多い (^^ゞ

    

スマホ、タブレット、ノートPC、小型扇風機その他、何かを買う度に、ケーブルが付いて来ることが多くて、どれがどれのケーブルなのか分かりにくいし、区別するのも大変。

   

だから、よく使うケーブルは3本くらいに絞り込んでる。楽天のSHARPスマホに付いてたアダプターのケーブル(一体型、ホシデン)。USB-C&lightningケーブル。そして、USB-C同士のケーブル。どれも、信頼できる会社の製品。安くて日本語の説明が不自然なのに、やたらレビュー評価が高くて多い、東アジアの物ではない。

   

240418c

  

   

    ☆   ☆   ☆

機器の端子とケーブルが合わない時は、小さい変換アダプタを経由するか、他のケーブルを使うか。これでほぼ何とかなって来たけど、たまに全くダメな事もある。

   

最近買った携帯用の小型扇風機は、一番新しくてわざわざ購入したUSB-C同士の高性能ケーブル(1m)を使ってみたけど、2時間半も経っても、4つの充電ランプの1つ目の点滅が終わらない (^^ゞ

   

珍しいというか、初めてというか、商品の初期不良かな・・とか思いつつ、マニュアル(取扱説明書)を読むと、必ず付属のケーブルで充電するように書いてある。正直、そんな注意書きは読んでなかった♪

  

そもそも、付属品のケーブルは一般に、短い物が多い。特に、小さい機器だと50cm以下が多くて、短過ぎてちょっと使いにくいのだ。

  

今までは、経費節減とコンパクト化のために短くしてるんだろうと思ってたけど、実は充電性能を考えてるのかも。付属のケーブルを使うと、あっさりと充電ランプが点灯して行って、無事にすんなり充電できてしまった。アダプターとコンセントは同じだから、ケーブルの違いとしか考えられない。

    

   

     ☆   ☆   ☆

先に使ったケーブルは安物ではないから、1mと50cmの長さの違いなのかな?・・・と思って検索したら、日経グループの6年前の記事がヒット。出典をたどると、元は『日経PC21の特集記事だったらしい。

    

240418a

    

充電時間はケーブルで違う 実験で6倍かかる商品も

  

そうそう。6倍くらいの長さだと、我慢できなくて、途中で充電を諦めてしまう。今回も、最初のケーブルでも充電ランプは点滅してたから、あまりに充電スピードが遅過ぎたんだと思う。

   

15cmから3mまで、同じメーカーのマイクロUSBケーブルを7種類そろえて、電圧(5Vで一定)と電流を計測する実験。電流の値で、見事に差がついたらしい。50cm以下の性能が優れてて、1m以上は長いほど性能低下。3mだと半分以下になってる。電力=電圧×電流だから、電流の差がそのまま電力(W:ワット)の差にもなる。

   

240418b

   

   

   ☆   ☆   ☆

長さ以外だと、細いケーブルは良くないけど、100均のケーブルでも意外と大丈夫らしい。じゃあ、10倍くらいの価格になってる有名メーカーのケーブルは何が違うのかね?

  

そもそも、長いと電流が減るというのも理論的にイマイチ納得いかない。長いと抵抗が増えるから、電圧が一定だと電流が減るってこと? それにしては、実験での電流の減り方が、長さと反比例してない。それに、ケーブルが熱いと感じることはほとんどないから、発熱によるエネルギー・ロスも少ない気がする。

  

ケーブルだけでなく、アダプターの説明もまだ納得できてない。同じような説明があちこちに書かれてるけど、基本的に説明が古いようで、現在のアダプターに合ってないのだ。最近は、電圧と電流の値が複数セット、書かれてることが多い。汎用アダプターか可変アダプターか、とにかく数値の変化は何なのか? どの機器だと、どうなるのか? 下は新iPadの物。

   

240418d

   

   

    ☆   ☆   ☆

まだ分からない事だらけだけど、とりあえず今日は、ケーブルの長さは50cm以下くらいの短さが良い、とだけ学習しとこう♪ 今まで、長い方がちょっと割安でお得みたいな気もしてたもんで(笑)

   

測定器もわりと安いみたいだから、買って実験してみようかな・・とか思いつつ、それではまた明日。。☆彡

    

     (計 1770字)

| | | コメント (0)

ネットの著名人詐欺広告、Meta(メタ)社の声明は「社会全体でのアプローチが重要」、謝罪・反省はなし&新ジム4回目、短時間

(16日) BIKE (indoor) 17 km,39分,平均心拍 124,最大147

消費エネルギー 266 kcal?(脂肪 32 kcal),マシン表示 465 kcal

 

LEG PRESS (95kg,105kg,115kg,125kg)各10回,135kg × 7  

WALK 3.2km

   

   

    ☆     ☆     ☆

有名人の詐欺広告。私は、facebook をほとんど使わないからなのか、数回しか見たことないけど、Yahoo!の上部に普通にホリエモン(堀江貴文)の投資広告が大きく出てた時には驚いた。3ヶ月くらい前に、1度だけ発見。

   

まさか、ヤフーの一番目立つ場所に、超有名人の詐欺広告がドーンと出るとは思わなかったから、エッ、本物なの?・・と思ってしまった (^^ゞ 強烈にアピールするタイプの実業家で、昔は派手な投資家として世間を賑わしてたから、投資関連の広告くらいはあっても不思議はない。

   

と言っても、もちろん騙されることはない。本物だろうが偽物だろうが、投資関連の甘い勧誘広告というのはほぼ完全に無視。メールもよく来るけどスルー。たまに単なるお遊びでタップとかクリックすることはあるけど、基本的に相手にしてないから、送金・振込もセミナー参加もあり得ない。

    

   

     ☆   ☆   ☆

しかし残念ながら、うっかり信用して引っかかってしまう被害者もいるらしい。オレオレ詐欺よりは分かりにくいし、まだ割と新しい犯罪だから、心の準備や啓蒙活動も足りないはず。

  

被害者はもちろん、悪用された著名人が困惑・激怒するのは当然だし、犯人が詐欺で手に入れたお金が別の悪事に使われる可能性も高い。

   

240417a

  

そんな社会状況の中、昨日(2024年4月16日)、Meta(メタ)社の声明が公式サイトに掲載された。「著名人になりすました詐欺広告に対する取り組みについて」。短くはない声明の中、謝罪のような言葉が一言も入ってないのには苦笑。

   

   

     ☆   ☆   ☆

もちろん、訴訟問題になりつつあるから、自分で罪を認めるような発言をしてしまうと、巨額の賠償金・罰金につながる恐れがあるのは分かる。ただ、本当に一言も非を認めてない文章には恐れ入る。日本の大企業だと考えにくいから、日米の文化の違いもあるんだろう。

   

240417b

  

名前を悪用されてる著名人の一人、前澤友作は、「おいおい。まずは謝罪の一言は?」とX(旧 twitter)でツッコミ

  

確かに、超有名人の名前を使った広告くらい、簡単に見分けがつきそうに思えるけど、例えば数が多過ぎて対応が間に合わないとか、実務上の限界があるのかも知れない。言い訳になるかどうかはさておき。

   

昔、Youtubeが登場した時、海賊版とか違法な動画が大量にアップされてたのを思い出す。あの時も、会社は、対策が間に合わないというような説明をして、サービスはそのまま継続。

  

そのうち、音楽業界もテレビ業界もYoutubeを利用して宣伝するようになったし、いつの間にか、あからさまな海賊版や不適切動画も減ってる。収益源とするYoutuberも増えて、上手く社会に溶け込んだのだ。

    

ただ、オレオレ詐欺は健在のままだし、詐欺広告もそう簡単には一掃できないと思う。ネットじゃなくても、怪しい広告は普通にある。法整備にも啓蒙・教育活動にも時間がかかるし、とりあえずは一人一人が引っかからないように注意するしかない。。

   

  

     ☆   ☆   ☆

一方、単なる無名の市民アスリートの方は、昨日が新ジムの4回目。不満は多いけど、契約してしまったから、しばらくは我慢。精神的トレーニング♪

   

これは詐欺広告に引っかかったわけじゃなくて、単なる情報不足による不運な失敗。どこにもない細かい情報は、手に入れようがない。前もって、面倒な見学をしてても、たぶん分からなかったと思う。

    

本当はインドア・サイクリング(=エアロバイク)1時間の予定だったのに、時間が足りなくなって、39分が精一杯。レベル10、レベル11、レベル12で10分ずつ。その後、レベル13で3分、レベル14で2分

  

前日は休んだし、この日もランニングマシンを使わなかったから、脚はわりと楽だった。それより、暑さとの闘い (^^ゞ あと、大きめの古いマシンがどうしても身体に合わない。最後は、レベル11で4分。途中の1分だけ高回転(毎分80~100回転)。新・心拍計は正常に作動。屋内のバイクだと、腕を振らないし上下動もないから、本当に正確。

   

   

     ☆   ☆   ☆

その後は、わりと面白がってる筋トレ、レッグプレス。昨日は135kgまで上げてみた。まだ余裕はあるけど、そのくらいで控えめにしとく方が無難。ギクッと膝や腰を痛めてしまったら、生活や仕事にも悪影響が出るから。

   

往復はいつものように早足のウォーキング。近くはないけど、別に嫌でもない。適度なウォーミングアップとクールダウンになってるから。よし、早めの毎日更新リズムに追いついた! それでは、今日はあっさりこの辺で。。☆彡

   

240417c

    

    (計 2028字)

| | | コメント (0)

NHK『新プロジェクトX』で大ヒット扱いされた初のカメラ付き携帯J-SH04、販売台数は多くない、成功は翌年の「写メール」

誤解を避けるために、最初に書いとこう。私のスマホ2台はSHARP(シャープ)の製品。その前のAndroid携帯も、そのまた前のガラ携も、シャープ。そして、ソフトバンク(元をたどるとJ-PHONE)とずっと契約し続けてる。おまけに、液晶テレビまでシャープだ。

    

先日の『新プロジェクトX』第2回も面白かったし、ちょっと感動もした。あの番組に限らず、NHKは受信料を払ってよく見てる(ほぼ動画で)。

  

240416a

   

ただ、あちこちに違和感もあったので、見終わった後にすぐネット中の情報・データを調べ上げた。するとやはり、情報バラエティ的な誇張や脚色があることが判明した。

   

焦点を絞り込むと、次の2行になる。

  

 番組の主役となってた初のカメラ付き携帯J-SH04自体は、実際にはそれほど売れてない。

 成功の立役者はおそらく、翌年の夏の「写メール」キャンペーン。

   

  

    ☆   ☆   ☆

240416c

     

SH04はあくまで、最初の道を切り開いた先駆的な製品ということ。むしろ、シャープとJ-PHONEを逆転・成功に導いたのは、翌年の初夏からの「写メール」だろう。新製品や画期的な技術・サービスの問題というより、マーケティングの勝利に近い。

   

240416d

  

ちなみに、カメラ付き「PHS」なら1999年に京セラから発売されてる。VP-210。これが世界初のカメラ付き「モバイル」。ただ、あまり売れなくて、失敗例として業界のトラウマになってたらしい。

 

理由は多数あった。値段が高い、大きい、重い、カメラのレンズが自分の側を向いてる、テレビ電話は同じ機種同士でないとできない、「携帯」ではない、etc。

    

   

    ☆   ☆   ☆

私が最初にちょっと変だと思ったのは、2000年11月、遂にSH04が発売された直後の映像とナレーション(田口トモロヲの語り)だった。

   

カメラ付き携帯は 若者から火がつき 僅か1年で300万台を売り上げた

    

この直後の映像で、SH04は見当たらない。街中の若者や一般の人々がカメラ付き携帯を使う映像が流れたけど、誰もSH04を使ってなかったと思う。それよりも少し後、2つ折の携帯(パカパカ)の映像だったのだ。

   

240416b

    

家電量販店(オノデン)の店頭に並ぶ携帯も映し出されたけど、docomo(ドコモ)とauの製品ばかり。しかも、おそらく全て、カメラ付きではない携帯だった。2000年の夏くらいまでの携帯が並んだ映像を、まるでカメラ付き携帯J-SH04が大ヒットしたかのように流してたのだ。直接、関係ないのだから、単なる「イメージ映像」とか説明を入れた方が適切。

    

「僅か1年で300万台を売り上げた」というのも、令和の今ならともかく、当時としてはそれほどの数字でもない。当時の携帯電話の年間販売台数は、4000万台~5000万台(MM総研の調査レポート、00年、01年)。

   

その中で、業界3位のシャープの主力商品が1年で300万台というのは、せいぜい「小ヒット」程度、あるいは「普通」のはずだ。この1年間のカメラ付き製品は、SH04、SH06、SH07の3つ。単純平均で、1機種100万台。実際、SH04の販売台数はこれくらいらしい。日本の国内市場全体の50分の1くらいということになる。

    

    

     ☆   ☆   ☆

この辺りの正確な情報は、日本語や英語のウィキペディアにも書かれてない。一番、役に立ったのは、やはり日経新聞グループの各種の報道だった。

  

特に、2002年10月1日の日経MJ(流通新聞)が役に立つ。

  

「思惑超えた力働く ━━ 写メール、わかりやすさヒット(ブランドが生まれる時)

 カメラ付き携帯電話の魅力をどう打ち出すか ━━ 2001年春、J-フォンのマーケティング担当者新型ケータイのコンセプト作りに呻吟(しんぎん)していた。

 半年前にカメラ内蔵型の「J-SH04」は投入済みだったが、販売台数約100万台の「そこそこのヒット商品」。 (以下、略)

    

この「そこそこのヒット」を大ヒットに結びつけたのが、「写メール」という分かりやすい名前、キャッチコピーを付けたキャンペーンだったということだ。2001年6月だから、SH04の発売の翌年で、7ヶ月後ということになる。当時、人気だった藤原紀香らを使ったCM、宣伝が功を奏した形。下は朝日新聞、20年10月28日・夕刊より。

     

240416e

   

   

     ☆   ☆   ☆

この回の放送で非常に良い味を出してた技術者(エンジニア)、宮内裕正(やすまさ)氏については、信頼できる情報が見当たらない。今回のテレビ放送を受けた記事ばかりがヒットする。

  

私としては、紹介映像で一瞬、洋書の専門書の表紙が映されてたが、彼の当時のノートに記されてた数式と説明は基本的な物だったことを指摘しとこう。あの洋書も、単なるイメージ映像の可能性がある。

  

それに対して、2012年7月11日の日経産業新聞は、シャープの開発担当として、藤田直哉氏を写真付きインタビューで紹介してた。この2人の天才的な能力と努力で出来上がったということか。今のところ、より詳しい話は発見できてない。

   

というわけで、物にせよ人にせよ、プロジェクトXがヒーローとして注目する「地上の星」は、半ば物語的なヒーローだという感覚は必要だろう。物語は面白いし印象的だけど、現実社会と同じではない。

   

それでは今日はこの辺で。。☆彡

   

     (計 2173字)

| | | コメント (0)

«仕事もブログもストレス急増で体重も急増、13km走の連発とうどんダイエットで無理やり減量♪