全記事一覧(22年7月~)

070831

   

夏の終わりのお約束、沖縄の海の写真  これまた去年は東京五輪で出番なしだから、2年ぶり。四季のうちで「終わる」のは「夏」だけ、という話をネットで見た 💡 誇張はあるけど、一理ある指摘 🎵 日本の場合、長い夏休みの終わりを子ども時代に強く実感してるのも理由の一つだろう ☀ あと、人生の若い時代と夏を重ねて感傷に浸るのかも・・と書こうとしたら、青春は春だった 😆 そして、春に終わりはない ✨ (9/2 写真&文章変更 by テンメイ)

       

全記事一覧 22年(1~3月4~6月

21年(10~12月7~94~61~3月

20年(10~12月7~94~61~3月

19年(10~12月7~94~61~3月

18年(10~12月7~94~61~3月

17年(10~12月7~94~61~3月

16年(10~12月7~94~61~3月

15年(10~12月7~94~61~3月

14年(10~12月7~94~61~3月

13年(10~12月7~94~61~3月

12年(10~12月7~94~61~3月

11年(10~12月7~94~61~3月

10年(10~12月7~94~61~3月

09年(10~12月7~94~61~3月

08年(10~127~94~61~3月

07年(10~12月7~94~61~3月

06年(10~12月7~94~61~3月

05年(10~12月7~9月)もよろしく 。

ブログ公開から17年経過  毎日更新継続中  

    

   ☆     ☆     ☆

『ニュース7』美人女子アナ・川﨑理加、『NHK WORLD』で英語力発揮&10km テレビ,日記,ラン 9/29

安倍晋三・元首相の国葬(儀)、ナレーション抜きのライブ動画最後の映像と感想 政治,テレビ,日記 9/28

朝倉未来がメイウェザーにTKO負け!、右ストレートの前の左が効いてたかも&10km 格闘技,ラン 9/27

キプチョゲのマラソン世界記録2時間01分09秒、ラップとスプリット&失速16km マラソン,ラン 9/26

今週もう18000字も書いたから今日こそ一言だけ、『献身』とは「献体」という意味か・・ 映画,日記 9/25

今週は木曜までに16000字も書いたから今日は一言つぶやき、また11kmジョグ 日記,ラン 9/24

里見・女流五冠、女性初の棋士編入試験第二局(vs岡部四段)、逆転で連敗&休養11km 将棋,ラン 9/23

正答が批判されたモンティホール問題(確率)、元の番組にない作り話~『笑わない数学』第11回 数学,テレビ 9/22

きつねダンスYlvisと滝谷美夢(チア)、『うたコン』出演で紅白?&体調不良16km走 テレ芸,ラン 9/21

7000字超のレビューを書いた翌日のつぶやき♪&10kmジョグ 日記,ラン 9/20

家庭の恨みを抱く古芝=山上徹也、科学的武器で政治家暗殺計画~『ガリレオ 禁断の魔術』 テレ芸,物理,数学 9/19

今週も書き過ぎで残り900字弱&10kmジョグ 日記,ラン 9/18

テレビ録画でSSD購入、高速USB3.2(Gen2)だけど非対応♪&10km走 テレビ,PC,ラン 9/17

「abc予想」、例外が生じる簡易版と本物の違いの解説~『笑わない数学』第10回 テレビ,数学 9/16

残暑ジョグ3連発で出張終了、ご褒美は超久々、井村屋の定番アイス「あずきバー」♪ 日記,ラン 9/15

中古ノートPCの個人売買、価格は安いけど要注意&残暑26.5度ジョグ PC,日記,ラン 9/14

藤井五冠、A級順位戦で糸谷八段に勝利(戦型は横歩取り)、2勝1敗&残暑ジョグ 将棋,ラン 9/13

いきなり半強制的な抗原検査(医療用)、判定結果は・・&荷物ウォーク 日記,医療,ウォーキング 9/12

エリザベス女王「新幹線は時計より正確」、遅れ3分を取り戻した運転の計算と出典 交通,社会,数学 9/11

PCが壊れそうだからiPhone14はパスだけど、情報だけ見てしまう♪&また10km 日記,ラン 9/10

季節の変わり目、エアコン冷房睡眠と雨天ジョグで(?)久々にプチ風邪モード 日記,ラン 9/9

素数の積を公開鍵にしたRSA暗号、具体例の解説~『笑わない数学』第9回 テレビ,数学 9/8

藤井聡太・五冠王、4勝1敗で王位三連覇!、豊島将之九段の善戦及ばず(22年・第63期) 将棋 9/7

テレビ録画用のHDDのUSB端子が破損!、中身だけケースに入れ替える方法でも不可 PC,テレビ,日記 9/6

雨の下り坂、自転車レースで学生が転倒、死亡&3年ぶりに多摩川下流、道路が激変 自転車,日記 9/5

平泳ぎの後遺症で股間(内ももの筋)とか痛い!、短距離ジョグ連発でもうヘロヘロ・・ 日記,ラン 9/4

カオス(混沌)理論でピザ作り、「パイこね変換」の計算と解説~『笑わない数学』第8回 数学,テレビ 9/3

東京マラソン、期待せずにエントリー&22年8月の全走行距離 ラン,自転車,スイム 9/2

☆ブログ公開17周年☆~コメントは入力困難、アクセス数は下げ止まり、ランキングは上昇♪ ブログ,日記 9/1

  

   ☆   ☆   8月   ☆   ☆

はじめての1人トライアスロン(もどき♪)、合計10km スイム,バイク,ラン 8/31

ジムのプールで十数年ぶりに水泳!、美人すぎるスタッフの一言が衝撃♪ スイミング,日記 8/30

遠征翌日、コロナっぽい症状はなし♪、筋肉痛と疲労の中で10kmジョグ 日記,ラン 8/29

乗鞍ヒルクライム、コロナで3年ぶり開催、ほとんど自転車に乗らないまま気楽に完走♪ 自転車,旅行,日記 8/28

遠征出発の前日、準備に追われる中、給水用ボトルが割れてしまった話とか 日記,自転車 8/27

» 続きを読む

| | | コメント (0)

『ニュース7』の美人女子アナ・川﨑理加、国際放送『NHK WORLD』で見事な英語力を発揮♪&また10km

(27日)JOG 10km,54分41秒,平均心拍 135

消費エネルギー 485kcal(脂肪 126kcal)

  

あ私はNHKプラスの動画で『NHKニュース7』を「聴く」ことが多い。画面はあんまし見てない。副音声で英語のリスニングをするのが目的。

  

ただ、最初の画面は見る。ニュース項目の見出しが並ぶし、その右側にキャスターというか、美人女子アナが立ってるから♪ 下は22年9月25日の番組冒頭。国葬のニュースから始まることもあってか、引き締まった表情を見せてる。

       

220929a

    

220929b

    

 

      ☆     ☆     ☆

220929c

  

この美人アナが昨日、ネットの英語番組に登場してたから驚いた。『ニュース7』の英語の副音声は、1時間半くらいで消されてしまうから、ネットの国際放送『NHK WORLD』で英語の勉強をすることもたまにある。そこにいきなり彼女が登場したのだ。放送は一応、生だけど、半日後くらいまで視聴可能。その後はすぐ削除か。

     

こちらはすべて英語で、現地報告と天気予報以外、ほぼ1人で司会(アンカー)。今まで、私が見る時は、ハーフみたいな男性が多かった。これは『NEWSLINE』という普通のニュース番組。調べてみると、昨年(2021年)の末くらいから起用されてたらしい。ただ、10人くらいが交代で担当してるから、見れる確率はあんまり高くない。

     

220929d

    

日本人にとってはマイナーな国際放送とはいえ、日本人的な名前の女子アナが1人でスタジオを仕切ってる姿はカッコイイ♪ 実際は米国生まれの帰国子女で、何度か日米を行き来してるらしい。全く知らなかった。見た目だけだと、純日本人に見える。ウチの田舎で近所の子供たちと遊んでそうなタイプ♪

   

英語は余裕でペラペラ話してるんだけど、他のキャスターと違って、どことなく日本人っぽい。すごく英語が得意な日本人という感じで、帰国っぽくない発音。リスニングが苦手な私にとっては、聴き取りやすくて、Good♪ 下は『NEWLINE ASIA24』。アジア版のニュース。

      

220929e

   

   

     ☆     ☆     ☆ 

220929f

   

彼女の個人情報はネットのあちこちに書かれてるけど、個人のまとめ系サイトがほとんどで、情報の出典が無いものが多い。しかも、信頼できそうな出典がないことも明記されてない。

  

TOEIC満点(990点)という凄い情報も、NEWポストセブンの記事以外にソース(情報源)は見当たらなかった。そのポストセブンの記事も、何を根拠に書いてるのか明示してない。ただ、TOEICというテストはそれほど難しい問題内容でもないので、満点でも不思議はない。難関大学の二次試験の英語で満点という話とは違ってる。

     

220929g

  

NHKの日本語の公式紹介と、国際放送の英語の紹介を見ると、ミシシッピ川の近くで生まれて、小中はテネシーで5年間過ごしたとのこと。ミシガンにもいたらしい。特技はなし。好物は、ピーナッツバターといちごジャムのサンドイッチとか(笑)。大阪出身のお父さんが作るお好み焼きも好きだと。

  

年齢も不詳で、ネットに書かれてる28歳というのは、単に経歴からの推測だろう。ストレートに進学・就職してれば、今は28歳くらいということ。生年月日は見当たらない。公開しないということは多分、もっと年上か年下か、どちらかじゃないかな。ミスコン歴も見当たらないけど、上智大学でミスターコンテストの司会をしてたのはtwitterで確認できた。

    

とにかく、これで『NHK WORLD』を見るのが楽しみになった・・と思って、さっき見たら、彼女は出てなかった♪ そう。キャスターの出演がランダムで不定期だから、お目当てで視聴するのは難しい。毎日見ろってことか♪ インスタグラムや公式ツイッターで放送予定を教えてくれればいいのに。NHKの広報担当さん、よろしく!

  

   

     ☆     ☆     ☆

一方、単なる小市民ランナーは一昨日も10kmだけジョギング。疲れてるけど、月末恒例の距離稼ぎなのだ。特に9月は残暑が厳しいから、どうしても下旬まで手抜きしがちになる♪

  

まだランの身体が出来てないのに3日連続だから、負担の軽い走りを心掛けて、トータルでは1km5分28秒ペース。ま、こんなもんか。気温20.5度、湿度83%、風速2.5m。数字よりは暑く感じた。

   

新・心拍計は久々にほぼ正常に作動。終盤の心拍低下は、長めの信号待ちだろう。わざと待ち時間が長くなるように、信号の手前でペースを調整することもあるのだ♪ 正直で、いいね! また雨音が聞こえるな・・とか思いつつ、ではまた。。☆彡

   

   

220929h

  

往路(2.4 km) 14分09秒 123 130 

LAP 1(2.1) 11分55秒 133 143

  2   11分24秒 140 148

  3(2) 10分00秒 145 152

復路(1.3)    7分14秒 141 151

計 10km 54分41秒 135(77%) 152(87%) 

| | | コメント (0)

安倍晋三・元首相の国葬(儀)、ナレーション抜きのライブ動画最後の映像と感想

平日の午後に行われた、安倍晋三・元首相の国葬、または国葬儀。日本の政治家の国葬を見るのはこれが最初で最後かも知れないから、NHKのサイトのLIVE動画終盤(18時以降)とNHKプラスの動画(録画)で、一通り拝見した。

   

ニュースの類は、あえてほとんど見てない。葬儀そのものを自分の目で見た。絶賛や感動を呼び起こしてる、友人代表、菅・元首相の弔辞も含めて。

      

まず、感想を一言でまとめると、何事もなく無事に終了して良かったのはもちろんとして、皆さん、お疲れさまでしたということ。これに尽きる。

  

  

     ☆     ☆     ☆

良し悪しや賛否よりまず、これだけ大規模で長時間の儀式を粛々と行うのは大変だろう。その努力と忍耐、セルフ・コントロールlに敬意を表したい。ご遺族と共に遺骨が武道館に到着して、再び出発するまでだけでも、4時間半もあった。

   

昭恵夫人、岸田首相(葬儀委員長)をはじめとして、参列者全員が大変だし、自衛隊と警察の大勢の皆さんも本当にお疲れさまでした。特に警察は、文字通り致命的なミスの直後だから、並々ならぬ緊張感があったはず。

     

日本武道館だけでなく、一般向けの献花台の長い行列に並んだ方々も、長時間の辛抱になったようで、午後には少なくとも3時間待ちという話も出てた。開始予定時刻は10時で、早い人は朝7時くらいから並んで整理券をもらったとのこと。

     

私がいつも気になるのは、トイレの問題。一部の報道によると、武道館の男性用トイレには長蛇の列が出来てたとのこと。普通、行列は女子トイレだが、今回は男性の割合が圧倒的だったということだろう。ジェンダー的な問題、偏りを感じる話ではある。

   

   

      ☆     ☆     ☆

ところで、この記事を書き始める時、タイトルに「国葬」と書くか「国葬儀」と書くか、ちょっと迷った。

   

国葬と呼ばれる方が圧倒的だが、武道館には「国葬儀場」と大きく掲示されてたし、過去の情報を検索すると、55年前の吉田茂首相の時にも「国葬儀」という書き方が一応あった。もちろん、検索の際には「-安倍」「-岸田」といったマイナス検索で、今回の関連記事は除外してある。

     

220928a

   

220928b

   

ただ、コトバンクの辞書・百科事典類には国葬儀という言葉は見当たらなかったし、このWindowsの日本語変換でも、「こくそうぎ」では「国葬儀」にならない。

  

というわけで、記事タイトルには国葬(儀)と書いておいた。では本題の、ライブ動画の最後の感想に入ろう。NHKがテレビ放送を補うためにウェブで行ってたもので、18時から見始めて、18時20分には唐突に終了。

   

半世紀に一度の厳粛な葬儀なのだから、もうちょっと終わり方に工夫が欲しかったと思う。そもそも、サイトでは動画をあまりアピールしてなかったし、検索してもヒットしないから、テレビ画面のQRコードを経由しないと見づらい形になってた。画像は、スマホの画面をiPadで写したもので、画質は良くない。悪しからず。

     

220928t

   

  

      ☆     ☆     ☆

私が葬儀の途中、初めてテレビ画面を見たのは、15時過ぎ。ちょうど佳子さまの「供花」が終わった時だった。マスク姿を一目見ただけでも、流石にすぐ分かった。やはり皇族は別格で、先に献花するということか。普通に考えると、これし「献花」だと思うが、なぜか皇族の時には「供花」とされてた。

     

220928c

   

では、私が本当に生で見たライブ動画。既に、参列者の大半が帰った後で、武道館はガラーンとした状態。フジテレビの現役ベテラン・アナウンサー、島田彩夏の司会の透き通った声も(ほとんど)無し。NHKでも民放でも生中継が終わってた。

   

220928d

  

ただ、ナレーションその他、音声がほとんど無い映像というのは、葬儀にふさわしいと思った。厳粛な雰囲気を醸し出してる。

   

祭壇はシンプルな富士山型で鮮やか。昭恵夫人が選んだという安倍氏の遺影も、斜め上を見ながら微笑む、らしい姿だ。大型スクリーンの大きさ・位置・映像も適切。国旗・日の丸の大きさと設置場所も、よく考えられてる。

     

実は、後で録画を見ると、葬儀の冒頭、1分の黙とうの時まで生演奏の音楽が大音量で流れてた。自衛隊の音楽隊の皆さんもお疲れさまだが、黙とうは静かに厳かに行う方がいい。といっても、過去の前例の踏襲とかがあるのかも知れない。

     

220928e

   

夫人は目を閉じて、静かに個人を思い出してるように見える。帯を締めて、姿勢を正して6時間前後か。長年、ファースト・レディーを務めてるから、その辺りは鍛えられてるだろう。

  

   

     ☆     ☆     ☆

ちなみに、後で録画をチェックすると、海外からの外国人の参列者もみんなマスクをしてた。鼻が出てる人はいたが、マスクをしてない人は全く見当たらなかった。そう言えば、国歌・君が代も音楽だけで、歌声なし。コロナ対策は日本のやり方でしっかり実施。

    

220928f

    

雑音みたいな小さな音声がかすかに聞こえて、どうも車の到着を待ってたような感じだった。やがて、自衛隊の儀仗隊(ぎじょうたい)が隊列を組んで整然と入場行進。

    

220928g

   

220928h

   

220928i

   

祭壇の中央に置かれてた遺骨の箱が、順に手渡しされて行く。ほとんど誰もいない会場でも、緩みはない。

  

220928j

   

220928k

    

後ろの音楽隊が、全くこちらを見てないのも興味深い。譜面や指揮者に集中してるのか。既に4時間も演奏してることになる。

  

   

     ☆     ☆     ☆

220928l

  

岸田首相から昭恵夫人に遺骨が渡されて、いよいよご退場。見る人はいなくても、スポットライトはちゃんと当てられてる。主に撮影用の演出か。儀仗隊の敬礼(お辞儀)は、遺族や首相に対してというより、遺骨に対するもののように見えた。

     

220928m

   

220928n

   

ようやく演奏も終了。儀仗隊も整然と退場して、儀式の終了の雰囲気が醸し出される。椅子はかなり簡素なものか。

    

220928o

  

  

     ☆     ☆     ☆ 

220928p

    

日本武道館から退館。館内に見えるのは、安倍首相の写真か。そう言えば、後で見た葬儀のメモリアル映像でも、かつての懐かしい姿が溢れてた。病気と闘いつつ、67歳まで精力的に活動。岸田文雄首相も、午前中から弔問外交をこなして、既に夜。65歳でも若々しい。これが国家のトップか。

     

220928q

  

録画を見ると、遺骨の到着時には夫人が持ってたが、帰りは男性のご遺族が持ってた。自衛隊の弔砲というか、弔銃というか、銃を鳴らしてた気がするが、よく覚えてない。

  

220928r

   

220928s

   

というわけで、国論を二分する国葬(または国葬儀)も無事に終了。首相その他は、これからも国葬をめぐる論戦が続くだろうが、ご遺族にはゆっくり休んで頂きたい。

    

皆さん、本当にお疲れさまでした。安部元首相に合掌。どうか、安らかに。。☆彡

| | | コメント (0)

朝倉未来がメイウェザーにTKO負け!、カウンターの右ストレートの前の左が効いてたのかも・・&リハビリ10km

(26日)JOG 10km,57分54秒,平均心拍 132

消費エネルギー 468kcal(脂肪 136kcal)

   

総合格闘家で人気YouTuberでもある朝倉未来が、ボクシングの超人・メイウェザーに挑戦したエキシビション・マッチ(22年9月25日)。お金を払ってリアルタイムで見ようとも思わなかったけど、しばらく前から気にはなってた。

    

ボクシングの専門家やマニアの多くは、メイウェザーの圧勝を予想してたようだけど、日本の一般人のアンケート調査では善戦の声もかなりあった。

   

  

      ☆     ☆     ☆

朝倉は現役の30歳だけど、メイウェザーは引退後の45歳。いくら無敗で5階級制覇を達成した最強ボクサーの1人とはいえ、3分3ラウンドのエキシビションなら、朝倉が耐えれると考えても不思議はない。

  

4年前に那須川天心が1ラウンドでKO負け(実質的に)したけど、天心は体重も軽くて、まだ若すぎた。朝倉は体格もほぼ互角で、経験も積んでる。40代半ばになったメイウェザーが相手なら、ひょっとして。。

    

ところが結果は、2ラウンド終了間際に朝倉がTKO負け。TKOというより、KOに近いダウンで、身体がよろけて目もうつろ。立ち上がれないような状態だったから、レフェリーがストップしたのは正しい判断だ。

  

私は夜の試合だと勘違いしてたから、油断して昼間のYahoo!にアクセスしたら、いきなり結果が表示されてしまった (^^ゞ 公式ツイッター(英語版、RIZIN FF English)にKOシーンの短い動画がアップされてたから、細かく視聴。なるほど。朝倉自身も行ってたけど、何で倒れたのか、じっくり見直してもよく分からない。

   

220927a

   

     ☆     ☆     ☆

ツイッターの英語では、右のパンチでKOしたことになってるけど、その前の左ストレートが効いてたんじゃないのかね? これは当たってる。

    

220927b

    

ただ、その直後の朝倉は平気そうに振舞ってた。

   

220927c

   

220927d

    

それどころか、反撃に出ようとしたところで、カウンターの右ストレートが飛んでくる。これ、朝倉が早めに目を閉じてしまってる辺りがボクシング経験の浅さかね? あるいは、パンチが速過ぎたのか。朝倉はパンチを出さずに、目をつむって受け止めてしまう形。

     

220927e

    

しかし、何度見ても、メイウェザーの右はかすめただけに見える。耳をかすめて、鼓膜が破れて平衡感覚を失ったのかな? 鼓膜の検査の情報がまだ見当たらないけど。

    

220927f

  

220927g

   

仮に、朝倉の頭の右側にヒットしたのなら、画面で真後ろか、向かって右に倒れるはずだけど、朝倉は大きく左に倒れてるのだ。打撃じゃなくて、バランスを失って構えの背中側に倒れたように見える。

    

220927h

  

220927i

   

比較のために、この後、メイウェザーがもう1人の超人・パッキャオと戦った試合を見たけど、全く内容が違ってた (^^ゞ 超一流ボクサー同士の戦いは、動きが全然違ってる。メイウェザーが全く朝倉を相手にしてなかったのは当然か。

   

ちなみに、メイウェザーとパッキャオの再戦を期待する声もあるけど、それは嫌らしい。money(金の亡者)と言われるメイウェザーにとっては、楽な試合で大金を稼ぎまくる方がいいと。今回、6分のファイトで10億円?!稼いだとか言われてる。来年あたり、日本が誇る天才ボクサー・井上尚弥とやってくれないかね?♪

  

   

     ☆     ☆     ☆

一方、凡才ランナーの方は、前日に16kmで失速してダメージが残ってたから、10kmだけゆっくりジョギング。無理かなとも思ったけど、ちょうどいい感じのリハビリになった(と思う)。

  

シューズは柔らかくて弾むのを使用。トータルでは1km5分47秒ペース。6分でいいと思ってたから、上出来かも♪ 気温20.5度、湿度94%、風速1m。湿度のせいか、ちょっと暑く感じたけど、前日よりはマシだった。

  

新・心拍計はなぜか最後だけ高めの異常値になってたから、補正した。やっぱり、手首のバンドが緩めになって来てるのかね? でも、穴をもう1つ詰めるとキツ過ぎるんだけどな・・とか思いつつ、ではまた。。☆彡

   

   

220927j

 

往路(2.4 km) 14分45秒 120 132 

LAP 1(2.1) 12分37秒 127 135

  2   12分21秒 134 140

  3(2) 11分02秒 138 145

復路(1.3)    7分09秒 140 146

計 10km 57分54秒 132(75%) 146(83%) 

| | | コメント (0)

キプチョゲのベルリンマラソン2022世界新記録(2時間01分09秒)、ラップとスプリット&失速16km

(25日)JOG 16km,1時間25分19秒,平均心拍 148

消費エネルギー 863kcal(脂肪 147kcal)

    

また、キプチョゲ! 何歳なの?、と世界中で思われてるはず。公式には37歳とされてるけど、もっと年長じゃないかというウワサもあるし、顔も40歳くらいには見えなくもない。ケニアの出生記録がどのくらい正確なのか、ちょっと気になる(失礼♪)。

   

ウチでは、2018年ベルリンの世界記録、2時間01分39秒の時にも記事を書いてる。

 キプチョゲのマラソン世界新記録、設楽悠太の日本記録とのラップ比較&10km走

   

今回はパスしようかとも思ったけど、案外この記録がしばらく残ったりするかも知れないし、一応、最低限の記録は掲載しとこう。異次元の超人ランナーへのリスペクトも込めて。

   

   

     ☆     ☆     ☆

ベルリンは高速マラソンとして世界的に有名だけど、公式サイトはドイツ語と英語のみになってる。ドイツらしいお堅い態度か♪ 自国の言語と世界一の共通語のみで十分だと。ここでは英語版を参照してみよう。   

   

220926a

   

ブルーが基調のサイトで、世界記録はレインボーのカラフルなデザイン。まさにLEGEND(レジェンド)、伝説の男だね。このまま何もスキャンダルが出なければ。

  

いや、長距離の世界もドーピングの類の不正があるから。短距離、自転車、重量挙げ。単純なスポーツでは昔から、不正と取り締まりのいたちごっこが続いてるのが現実。ひょっとすると・・と思わないわけでもないのだ。速すぎるし、強すぎるから。

   

最近はナイキの厚底を中心に、シューズの性能アップも大きな話題になってる。とにかく、この調子だと五輪3連覇もあり得るのは確か。

   

   

     ☆     ☆     ☆

220926b

   

キプチョゲ(Kipchoge Eliud)の大記録も、その他大勢の記録と同じ扱いで掲載されてる。ということは、名前とか入力して検索しないと出て来ない。

   

220926c

  

上の表は、元のものを私が加工して、ラップ(区間タイム)とスプリット(通過タイム)に絞り込んだもの。ハーフ(中間点)を途中に含む、20kmから25kmまでのラップは、14分23秒。最後の2.195kmは、5kmラップに換算すると、14分15秒ペース。

 

ということは、前半型のペース配分だと分かる。前半のラップは14分台前半、後半のラップは14分台後半、ただしラストはスパートしたと。

   

これを見ると、後半のペースダウンが無くなれば、夢の2時間切りも可能な気がして来る。フルマラソン、1時間59分59秒とか♪ 日本人選手が闘志を失わないことを願いたい。小市民はひたすらポカーンとするばかり♪

   

   

    ☆     ☆     ☆

とはいえ、小市民ランナーも丸2日休んだから、昨夜は家での仕事を中断して、16km走って来た。5日前がRUNペース(1km5分15秒以下)だったから、今度も当然狙ってたのに、後半失速。まだ脚がランに慣れてないのに、硬めで弾むレース用シューズを履いたからかも。

  

トータルでは1km5分20秒ペース。気温21度、湿度85%、風速1.5mの気象条件は、最近だと蒸し暑く感じた。実際、新・心拍計も前半から高めにブレて、ほとんど意味不明。旧・心拍計で補正したけど、かなり心拍が高かったのは確か。疲れが抜けてなかったし、それ以外にも体調がイマイチだった。

  

今日は脚がヘタってるから、休もうかな・・とか思いつつ、ではまた明日。。☆彡

   

   

220926d

   

往路(2.4 km) 13分45秒 131 145 

LAP 1(2.1) 11分12秒 146 150

  2   10分57秒 152 157

  3   10分49秒 155 157

  4   11分24秒 153 157

  5   11分55秒 152 156

復路(2.9)    15分18秒 152 158

計 16km 1時間25分19秒 148(85%) 158(90%) 

    

     (計 1549字)

| | | コメント (0)

今週もう18000字も書いたから今日こそ一言だけ、『献身』とは「献体」という意味か・・

いやぁ、また本当に泣いてしまった♪ 『ガリレオ 容疑者x(エックス)の献身』というか、『容疑者χ(カイ=解)の献身』というか。

   

新作映画のキャンペーンで、フジテレビが再放送してたから、最初の数式とかだけ見ようと思ったら、消せなくなってしまったのだ (^^ゞ 文句なしの名作・・とか言いつつ、昔のレビューでは色々と書いてたりする(笑)

   

 解けない問題、χ(カイ)=愛 ~『ガリレオ 容疑者Xの献身』

  

  

      ☆     ☆     ☆

この映画は何度か地上波で放送されてると思うけど、ほぼ全体を見返したのは、13年ぶりじゃないかな? 当時は地上波で放送される直前にレンタルDVDを見て、その後で地上波も視聴して、1万字超(!)のレビューを執筆。今じゃ、やらない行動パターンだね。やるとしても動画配信だし。

    

あっ!、amazonのプライムビデオで無料なのか! そりゃ、知らなかった。『真夏の方程式』も無料配信。ほんじゃ、『沈黙のパレード』も無料になるのを待とうか(笑)。

  

いや、お金を払うのはいいんだけど、映画館だと録画や静止画キャプチャー、巻き戻しも出来ないし、メモも取れないから、マニアック・ブロガーとしては行く気がしないのだ。映画館で見ると、書きたくなるだろうけど、書こうと思ったら最低でも2回は見なきゃいけない。大変なのだ。

   

  

      ☆     ☆     ☆

あぁ、またいくらでも書いてしまうから、一番書きたかったことを書いて、無理やり終わりにしよう。

      

『容疑者xの献身』というタイトルの意味。私は、石神(堤真一)が自分を捧げるという意味だと思いこんでたけど、別の身体(ホームレス)を殺して破壊してささげるという意味も含まれてるね。ガクガク、ブルブル。。「献体」という言葉の、「体」を「身」に入れ替えたのが「献身」。なるほど。

    

とにかく、女子中学生の花岡美里(金澤美穂)は地味に可愛かった♡ いきなり、そっちか! あのコ、その後も順調に活躍してるんだね。全く知らなかった。柴咲コウも美人だったね。過去形か!

     

なお、今週は計18832字で終了。ではまた来週。。☆彡

    

      (計 877字)

| | | コメント (0)

今週は金曜までに16000字も書いたから今日は一言つぶやき、また11kmジョグ

(22日)JOG 11km,1時間00分30秒,平均心拍 138

消費エネルギー 529kcal(脂肪 127kcal)

   

何か、ブログがやたらしんどいぞ・・と思った時は、書き過ぎのことが多い。と言うより、時間のかけ過ぎ (^^ゞ 今週は月火水木金の5日間で16000字も書いてるから、1日平均で3200字になる。

  

3連休の3日目から始まった週とはいえ、これは全盛期と比べても多いから、今日はもうコネタのトッピング無し!・・と思ってたら、NHK『ニュースウォッチ9』(短縮版)の英語音声で、「ベースボールのムラタが捕まった」というような内容が耳に飛び込んで来た。エッ?!

     

   

     ☆     ☆     ☆

私は音声だけで、画面はほとんど見てなかったんだけど、驚いて画面をチェック。昭和の終盤を代表するプロ野球のレジェンド、村田兆治が逮捕されたとのこと。

   

72歳。文句なしの大投手で、それほど強くなかった時期のロッテで通算215勝(!)というのは凄い記録だ。我が道を進んで偉大な実績を残した野球一筋の職人だから、イメージもいい。オラオラ系の乱暴者の印象はない。

    

空港の金属探知機に何度か引っかかって、女性係員の肩を押したとか、押さないとか。まあ、監視カメラの映像もあるだろうし、無理やり通り抜けようとして、つい押してしまったんだろうと想像する。事実はまだ不明だけど、普通に考えたら、司法的には不起訴の類だろう。社会的にはともかく。。

    

     

     ☆     ☆     ☆

前にもたぶん書いたと思うけど、私も空港でプチプチ騒動もどきを起こしたことがある。空港に着いて、荷物を受け取って出口に向かったら、中高年の男が「並んでるのに!ww」と冷笑を浮かべて皮肉を飛ばして来たのだ。これだけ露骨に、他人にケンカを売られることは滅多にない。

    

その時、私はまだ飛行機に乗り慣れてなかったから、出口で並んでチェックされるという仕組みにも馴染んでなかった。電車みたいに、普通に広い出口に向かっただけで、別に行列に割り込みしたわけではない。混んでなかったし、係員も数人いたし、1列に並ぶという指示も必要もなかった。注意の仕方にも目線にも、トゲがあり過ぎた。

     

「何?!」。今では温厚で寛容な大人の私も、当時はまだ武闘派の少年の名残があったから、直ちに言い返して、睨みつけながら近寄りかけた。武闘派はすぐ、自分から敵に近寄って行く好戦的傾向がある。

    

   

      ☆     ☆     ☆

その瞬間、女性の係員が2人駆け寄って来て、間に二重に入る形で、それぞれを引き留めたのだ (^^ゞ 恥ずかしい。。

   

ということは、係員の人数は十分いたことの証明にもなってる。1つの出口だけで、3、4人はいたということ。隣にもう1つ、出口があったから、全体だとかなりのスタッフがいた。つまり、1列にズラッと並んで待つ状況ではなかったのだ。

     

それ以来、私はその種の列に非常に敏感になった。だから先日、ネットで、ブッフェ式の食べ放題で列に並ぶかどうかという議論があった時にも興味を持った。多数の料理に1列で並ぶのは明らかに非効率。

   

対応は結局、ケース・バイ・ケースで、無難なのは、列が出来てればなるべく列に並ぶということ。宿泊者の朝食なら、入り口近くから列が出来てることはある。

    

あぁ、またいくらでも書いてしまうから、もう強制的に止めよう。ちなみに、単にブラウザに文字を打ち込むだけなら、ノートPCはそれほど問題ない。ところが、画像やエクスプローラーを使うと、すぐ画面が点滅して超イラつくのだ。

      

   

     ☆     ☆     ☆

もう終わり! もっと書きたいけど(笑)。おしゃべりか! いや、書いてるだけで、当時の熱さが甦って来たもんで。今でも少年の純粋さを忘れてないと♪

    

で、昨日・・じゃなくて一昨日は、また11kmジョグ。3日連続だから、また休養モードだったけど、トータルでは1km5分30秒ペースだから、ぼちぼち♪ 気温20度、湿度80%、風速2.5m

  

新・心拍計はまたまた終盤、高めにブレてしまったから補正した。台風と雨が多いな・・とか思いつつ、ではまた。。☆彡

       

    

220924a

   

往路(2.4 km) 14分08秒 126 135 

LAP 1(2.1) 11分57秒 135 142

  2   11分36秒 139 147

  3   11分08秒 146 151

復路(2.2)    11分42秒 145 153

計 11km 1時間00分30秒 138(79%) 153(87%) 

     

      (計 1781字)

| | | コメント (0)

里見香奈・女流五冠、女性初の棋士編入試験の第二局(vs岡部怜央四段)、逆転で連敗&休養11km

(21日)JOG 11km,1時間00分23秒,平均心拍 132

消費エネルギー 485kcal(脂肪 141kcal)

   

負けた里見の無念そうな表情より、勝った岡部四段の申し訳なさそうな振舞いの方が印象深かった。里見はベテランの女流五冠で、30歳。岡部は4月に四段になったばかりの新人で、23歳。132手で終局した直後の深い礼は、まるで謝ってる姿に見える。僕なんかが勝ってしまって、申し訳ありません。。

     

220923f

   

知名度も人気も収入も、里見の方が遥か上。男性棋士の自分が勝っても誰も褒めてくれないけど、女流の里見が勝てば世間が盛り上がる。

   

その意味では、しっかり逆転勝ちした岡部は流石、プロフェッショナル。おそらく、試験官としての対局料・指導料も少ないと思うけど。

   

    

      ☆     ☆     ☆

女流からプロ棋士への編入試験、5局中の第2局。0勝1敗の里見は、是非とも1勝1敗にしたい所。私がabema動画を最初にチラ見したのは、65手目で、お互いに同じ手を繰り返す千日手の可能性が出て来た局面だった。

  

そこから目を離して、次に見た時には、後手の岡部が局面を強引に打開し始めた所。下は69手目、先手の里見が4五同歩と取った。

   

220923ar

   

AIの評価値は50vs50くらいで、全くの互角。里見が得意の中飛車。岡部は居飛車で穴熊。金2枚だけとはいえ、なかなか王手がかからない構えで、攻めに専念しやすい。

   

   

     ☆     ☆     ☆

この後、またしばらく目を離して、次に見ると里見が優勢になってた。92手目、後手が6九角と打った局面で、84%vs16%。

   

後手は大駒3枚で攻めてるけど、歩切れで持ち駒は桂馬1枚だけ。先手は金銀5枚の美濃囲い。おまけに、先手に3四桂とか4四桂とか3一銀とか攻められると、一気に詰まされそうな状況。

   

220923b

  

ここでAIが示した最善手は、5八歩の受け。3六の銀を守る普通の手だった。ところが、里見が指したのは、2七金。ハッキリした悪手で、一気に形勢が逆転してしまった。3六角成、同金、2四桂で、後手の攻めを玉頭に呼び込んでしまう。

   

   

      ☆     ☆     ☆

220923d

  

しかし、里見にもまだチャンスが残ってた。上は105手目、4六金と寄った局面。ここは3八銀と守りの駒を補強しとけば、3六桂には同角として、まだ粘れた。桂馬をもらえば攻めゴマになるし、龍の逃げ場もない。

  

ところが里見は金を寄ったので、同銀から一気に寄せられてしまった。反撃するヒマもなし。その後はもう、手数だけ伸びて、評価値も一方的な状況。岡部もやりにくいだろうから、早く投了して欲しかったと思う。

        

220923e

  

里見と同じく、少数派の振り飛車党・菅井八段も、自分のことのように残念そうだった。編入試験で合格した折田四段も言葉少なめ。

   

とにかく、これでもう里見は、残り3連勝するしかない。私は男だけど、女性の棋士が1人誕生した方が将棋界が盛り上がると思うし、ずっと女流の世界を引っ張り続けて来た大功労者だ。今後の巻き返しに期待しよう。下は投了図。後手132手目、7七角成まで。

         

220925a

   

   

     ☆     ☆     ☆

一方、単なる小市民は昨日・・じゃなくて一昨日も11kmだけ走って来た。前日が久々の16kmでしかもRUNペースだったから、最初から休養モード。それでも徐々にペースが上がって、トータルでは1km5分29秒ペースでクリア。

    

気温18度、湿度67%、風速2.5m。そこまで涼しくもなかったけど、まあ秋モードになってくれたのは確か♪ 暑さに弱い私としては急に楽になった。新・心拍計はまた終盤、高めに乱れてるから低めに補正。 

     

2度目の三連休はまた雨模様だけど、コロナのプチ収束モードが漂ってるから、みんなあちこち出かけるんだろうね。私は家でお仕事しなきゃならないのだ (^^ゞ 全然、楽しくないわ! 1人でブツブツぼやきつつ、ではまた。。☆彡

   

   

220923g

      

往路(2.4 km) 14分26秒 119 131 

LAP 1(2.1) 12分22秒 125 134

  2   11分42秒 133 142

  3   10分56秒 142 149

復路(2.2)    10分58秒 143 150

計 11km 1時間00分23秒 131(75%) 150(86%) 

    

      (計 1680字)

| | | コメント (0)

«天才マリリンの正答が批判されたモンティ・ホール問題(確率論)、元のTV番組にはない作り話~『笑わない数学』第11回