« 2020年10月 | トップページ | 2020年12月 »

NHKスペシャル『ある、ひきこもりの死』、つぶやき感想&リハビリジョグ2

(29日)JOG 10km,53分43秒,平均心拍136

消費エネルギー 514kcal(脂肪 119kcal)

  

忙しいから、雑用しながらちょっとだけ見よう・・と思って流し見し始めた、NHKスペシャル『ある、ひきこもりの死 ~扉の向こうの家族』。あんまし真面目には見てないけど、最後までテレビを消せなかった。

   

「ある」というのは、「1つの」という意味ではなくて、「いくつかの(名も無い)」具体的な事例。本人が天国から見てたらどう思うのかな・・とか考えてしまう。

  

勝手にテレビドキュメンタリーにするなと怒るのか、あるいは、注目してくれてありがとうとか喜ぶのか。。 理由はともかく、NHKの看板番組、Nスペで扱われる人の数はごく僅かだ。

   

   

    ☆     ☆     ☆

ひきこもりというと、10年くらい前までは若者のイメージが強かったと思うけど、今では中高年が問題となってて、Nスペの対象もその年代。

   

40歳~64歳のひきこもりは、61万人(内閣府、2019年)。テレビで男性ばかり映るなと思って、男女比を調べたら、4分の3(77%)が男性。

   

これはどうゆう事かね? ちなみにコロナの自殺増加は女性に顕著と言われてるし、心の病も女性の方が多い。「本人による支援拒否」が、男の方が多いということか。プライドや恥ずかしさが強くて。

   

男は65歳前後まで仕事をしてるのが当たり前で、失業するとダメ人間扱いになる。直接、言われなくても、社会的にそんなイメージはある。

   

親に頼っても、親が高齢になって余力が無くなるし、亡くなったり施設に入ったりする。そうでなくても、ダメ息子に対する親の思いが重しになってしまう。

   

番組では、亡くなった息子のことを書いた父親の日記が公開されてた。つい、手が出てしまったわけか。しかし、それを責める資格のある人間はほとんどいないと思うけど。そもそも、手よりキツイ、「口が出てしまう」人はいくらでもいる。

     

  

    ☆     ☆     ☆

語り(ナレーター)が妙に暗い口調だなと思ったら、役者でも大活躍のマルチタレント、リリー・フランキー。

    

彼は57歳だけど、いろんな面で完全な勝ち組代表だから、ちょっと人選的にどうかなとは思う。「生きてるだけで、いいんだよ」とかいう言葉は、生きてるだけとは正反対の人がマジメに語っても響かない。それならむしろ、明石家さんまの能天気な「生きてるだけで丸儲け♪」の方が笑えていい。

     

リリー・フランキーは嫌いじゃないし、才能・実力・実績も認めるけど、正直、この名前を見ると感情移入しにくくなった。本人の意図とか関係なく、社会のピラミッド(階層構造)の頂上から底辺を語る形になるから。超人気タレント達と飲み歩く姿や、70万円くらいの高価なラブドールと遊ぶ姿も目に浮かんでしまう。

       

映画『万引き家族』を見ても、演技やキャラはいいけど、心のどこかで何となく、ちょっと違う感じが抜けなかった。樹木希林なら、勝ち組とはいえ、病気だらけの高齢者だから、まだしっくり来るのだ。

   

  

     ☆     ☆     ☆

そこへ行くと、非常に好感持てたのが、熱海市・社会福祉協議会の石橋真由美さん。底辺の方ではないけど、今まで、2人の「におい」をかいで来たらしい。そう。テレビや文章では決して伝わらないけど強烈なインパクトを持つもの。それこそ、臭いだ。

           

もう、そんな経験はしたくないと、心配な相手に関して、チームで相談。障がい福祉室、生活保護室、長寿介護課。どの部署も手が出せない状況だったけど、番組の最後で、相手が生きてることだけは確認できた。

  

良かった。良かった。良かった。。 明るい声の3連発で、番組終了。思わず、私の目がうるんでしまった。私が生きてて、家族以外の人にこんなに喜んでもらえるかな?・・とか、本気で考えつつ、仕事に戻るのであった。

   

   

     ☆     ☆     ☆

そんな中でも、ランナーは部屋に引きこもったりしない♪ そう言えば、ランナーにひきこもりは少ないんじゃないかね? 外じゃないと走れないし、外に出る習慣とパワーを身に付けるから。

   

まあ、走り続けるってことは、少なくとも、最低限のエネルギーを得るだけの食費に困ってないということではある。私の今夜の場合、焼きそば食べて、ホット・ミルクティーでコロナウイルスを無害化したつもりになって、公園に出発。

  

最初、やたら脚の筋肉に力が入らなかったのは、前日に続いてレース用シューズを履いてたからか。弾むから、その分、脚への負担は強くなる。まあ、それでも、身体が温まるにつれて調子が出て、トータルでは1km5分22秒ペース。

  

気温9度、湿度72%、風速2m。心拍計が珍しく完全に動いてくれたから、気持ち良かった。Nスペ終盤、人間の「生産性」という言葉をかみしめつつ、ではまた明日。。☆彡

   

   

往路(2.4 km) 13分58秒 124 138

LAP 1(2.1) 11分36秒 135 141

 2    11分17秒 140 144

 3(2)  9分59秒 147 151

復路(1.3) 6分54秒 143 150

計 10km 53分43秒 136(78%) 151(86%)

   

       (計 2052字)

| | | コメント (0)

ライブ&配信・CD、音楽鑑賞人口の推移~『レジャー白書 2020』

先週のゴルフ人口の記事に続いて、今日は音楽鑑賞人口の推移を見てみよう。データの出典は毎度お馴染み、『レジャー白書』(日本生産性本部)。半世紀近くも続いてる詳細な調査で、メディアでもよく引用されてる。

   

基本的には、出版されたばかりの2020年版を利用、2009年のデータだけは2019年版の白書で補った。いずれ、さらに遡ってデータを補充する予定。

   

ちなみに、音楽「鑑賞」ではなくて、自分が行う「演奏」の側はまた別のデータになる。当然(?)、鑑賞よりは大幅に少ない。

  

私も、小さい頃はヤマハのオルガン教室に通ってたから、キーボードでも始めたいなと思ってるけど、なかなか余裕がないのだ。自分がやるより、他人の音楽を聴く方が、楽で簡単でハイレベル♪ おまけに今だと、音質とかこだわらなければ、無料のYouTubeとかでいくらでも聴けてしまう。

   

   

     ☆     ☆     ☆

まずは、いわゆるLIVE(ライブ)の参加人口。ここ10年くらいのメディア報道を見てると、CDは売れないけどライブは人気とかいう話になってる。

   

201129a

   

ところが、このデータを見る限り、音楽ライブ(演奏会・コンサート)人口の推移はあまり冴えない。盛り上がってるどころか、緩やかな右下がりがようやく止まったような感じ。

  

ただし、これはあくまで1年に1回以上参加した人の数だから、1人が参加する回数が増えてれば、全体の合計回数も増えてることになる。そこまではまだ、調べてない。各年の数値は以下の通りで、単位は万人。

  

 09     10      11      12     13      14     15      16      17     18      19

3560  3270  2840  2570  2510  2560  2430  2220  2350  2310  2260

   

実は、男女比の比較が興味深かった。ライブだと、女性が男性の2倍なのだ♪ ジャニーズその他、追っかけとか「担当」の方々が頑張ってるわけか。音楽鑑賞というより、イケメン鑑賞かも。

  

私の周囲にも、アジアまで追いかけ回してる女性がいて、相手に顔を覚えてもらってるとの事。『思い過ごしも恋のうち』by サザンオールスターズ♪

   

   

      ☆     ☆     ☆

一方、話題になってるライブ人口より、最近はむしろ音楽配信・CDなどの人口推移の方が健闘に見える。レコード・FMラジオなども含めたグラフ

    

ちなみに、いつから逆転したのか調べてないけど、「配信・CD」の順に書いてるのも興味深い。CDより配信が上の立場なのだ。

   

201129b

    

こちらは早めに下げ止まった後、右上がりに転じたかどうかといった段階。4000万人前後という人数はさすがの多さとも言えるけど、これだと聴いてない人の方が多いことになる。テレビの音楽番組だけだと、アンケートの回答でカウントされないということか?

   

各年の数値は以下の通りで、単位は万人。

   

 09     10       11      12     13      14     15      16      17     18      19

5150  4700  4110  4000  3110  3560  3340  3070  3190  3470  3540

  

   

     ☆     ☆     ☆

結局、10年間で、ライブは3割減、配信・CDは4割減になった計算だ。

  

ヤマハの赤字とか、エイベックスのリストラとか、音楽界の苦境の情報も流れてるけど、去年までの10年ちょっとで見ると、ある意味、しぶとく人気を保ってる状況とも言える。タレントの退所が続くジャニーズ事務所も、紅白歌合戦では完全に中心を占めて、存在感を示してた。

    

さて、2020年のコロナ禍の影響はどうなるか。なお、今週は計12895字で終了。出張が入ったので少なめになった。ではまた来週。。☆彡

   

       (計 1430字)

| | | コメント (0)

紅茶・緑茶でコロナウイルス無害化か、また奈良県立医大&リハビリジョグ

JOG 8km,44分29秒,平均心拍134

消費エネルギー 380kcal(脂肪95kcal)

   

コロナと奈良と聞くと、反射的に柿渋を思い出した♪ 「専門家さん、あなたのあの柿渋、どうしたんでしょうね?」(笑)。西城八十の詩か。『人間の証明』、古っ! それより、イソジンは?

   

柿渋の発表後にウチで書いた記事をブログ内検索してみると、9月17日。もう2ヶ月以上も経ってるわけね。その後、柿渋が活躍してるって話は聞いてないし、柿も食べてない♪ そうそう。今年まだ、柿を食べてないね。

   

その代わり、さっきホットミルクティーをがぶ飲みしたから大丈夫(実話)。コロナ感染確認の記録更新が続く中、マスク、手洗い、換気、ソーシャル・ディスタンスとかに加えて、紅茶や緑茶も飲んだ方がいい「かも」・・って話なのだ。あくまで、まだ、「かも」だけど。

  

    

      ☆     ☆     ☆

201128e

   

奈良県立医科大学の記者発表は昨日(20年11月27日)で、今現在、一番詳しい報道は上の産経新聞の記事かな。サイト内のランキング1位に輝いてる。柿渋より反応、いいね♪ やっぱりお茶は人気があると。

  

報道によると、柿渋の時にも登場した矢野寿一教授(微生物感染症学)の研究チームが実験を実施。ペットボトル入りの緑茶や紅茶など約10商品。試験管内でウイルスとお茶を混ぜ、経過時間ごとに、感染力を持ったウイルスの量を検査。

   

最も効果が高かったのは茶葉から淹(い)れた紅茶で、感染力のあるウイルスは1分間で100分の1、10分間で千分の1以下にまで減少・・とのこと。商品名の公表も検討中。

   

まだ人間では未確認。効果の要因も分かってないけど、おそらくウイルス表面の突起状タンパク質にお茶のカテキンが付着して感染力をなくすんだろうとかいうお話。

    

    

      ☆     ☆     ☆

201128f

  

上の拡大写真で白い斑点に見えるのが、感染力のあるウイルス。正確に言うと、ウイルス感染した細菌が溶菌して作る溶菌斑(プラーク)ってことかな。プラーク法と呼ばれてる。よく、こんな危険な実験して平気だね♪ マスクというより防護服を使ってるのかな。

  

商品名は見当たらない。Googleで検索すると、私と同じく、「茶葉から淹れた 紅茶 ペットボトル」とかで探してる人が大勢いる感じだ♪

  

別に珍しくないだろうけど、キリン『午後の紅茶』とかかな? 何時に発表したのか知らないけど、27日のキリンの株価に変わった動きは見られない(取引時間は15時まで)。細かっ!

  

伊藤園の株価なんて、引け間際に急落してる。伊藤園のお茶はダメだったってことかね?(笑)。あっ、単なる軽口なんで、真に受けないように♪ 風説の流布とかフェイクニュースとか、誤解を避けるために、ちゃんと「かね?(笑)」と強調してある。

   

   

     ☆     ☆     ☆

ちなみに、読売新聞は普通に記事を載せてるけど、朝日新聞はまだ大阪の地方記事の扱いになってた。とはいえ、流石は朝日、「飲用の効果は不明」と見出しで強調してる辺りは慎重で、いいね。渡辺元史記者。

  

とにかく、私は緑茶はあんまし飲まないけど、ミルクティーは好きだから、ちょっと多めに飲むことにしようか♪ 副作用はたかが、トイレが近くなる程度だと思う。

   

昔、女友達の家で紅茶を5杯くらいおかわりしたら、トイレばっか行くハメになって笑われたのを思い出した(実話・・笑)。

   

    

      ☆     ☆     ☆

一方、走りの方は、ヘロヘロの25kmジョグ1本目から1日休んで、8kmだけリハビリジョグ。もちろん、免疫力アップの狙いも兼ねてる。

   

まだ背筋が痛いし、1km6分でもいいかと思ってたけど、気温の低さもあって、結構スタスタ♪ たまたま、滅多に履かないレース用シューズを履いたのもプラスになってた。脚の筋肉痛も少なくて、トータルでは1km5分34秒ペース。時間さえあれば、まだまだ走れたけど、まあ控えめで正解かも。

  

気温9度、湿度47%、風速2m心拍計は、前半は何とか動いたけど、後半は止まったから補正した。大体合ってると思う。かなり低い心拍で、ダメージもあんまし感じなかった。

  

そろそろ手袋が欲しい時期なのに、どこにあるのか分からないな・・とか思いつつ、ではまた。。☆彡

   

     

往路(2.4 km) 14分01秒 123 138

LAP 1(2.1) 11分46秒 135 143

 2(2)  10分43秒 139 149

復路(1.5) 8分00秒 138 148

計 8km 44分29秒 134(77%) 149(85%)

    

         (計 1800字)

| | | コメント (0)

マラドーナ自伝の告白、「神の手」の説明(英文和訳)&25km1本目ヘロヘロ

(26日)JOG 25km,2時間18分55秒,平均心拍144

消費エネルギー 1350kcal(脂肪243kcal)

   

マラドーナの「5人抜き」ゴールだけ記事にするのもバランス的にビミョーなので、その4分前の「神の手」ゴールについても記事にしとこう。

   

下は日経の記事より(写真はロイター共同)。1986年・メキシコW杯のアルゼンチンvsイングランド戦。後半6分、アルゼンチンが1-0とリードを奪った瞬間。「世紀の誤審」とか言われる。

     

201127c

  

マラドーナの自伝は、まずスペイン語で2000年に出版。日本語訳は2002年(幻冬舎)で、英訳はおそらく2007年に出てる。日本は翻訳大国だから、邦訳の方が早いことは時々ある。

   

ただ、邦訳はネットだとほとんど公開されてないのに対して、英訳なら、私が使ってるキンドル読み放題に入ってるし、部分的にはGoogle booksでも公開中。ネットはまだまだ圧倒的に英語の世界だ。

   

201127d

    

   

     ☆     ☆     ☆

ここでは、誰でも無料で合法的に読めるGoogleの限定公開から引用してみよう。「god」で書籍内検索すると、簡単に神の手の回想が出て来た。

  

先に、「5人抜き」ゴールについて語ってる。

 My life's best. Nothing more.

 私の人生のベスト。あれ以上のものはない。

  

その直後に、「神の手」の告白が登場。

    

201127a

  

もう一つのゴールからも、沢山の喜びを得た。あの最初のゴールの方が嬉しかったのでは、と思うこともある。今、私は、あの時には話せなかったことを話せると感じてる。あの時、私はそれを「神の手」と呼んだ。

  

Bollocks was it the hand of God, it was the hand of Diego!     

神の手なんてバカげてる、あれは私、ディエゴの手だ!

      

そして、それは英国人からスリを行ったよう感もちょっとあった。

      

201127b

   

あの時には、誰も気づかなかった。私は、自分が持つ全てを使い果たしたのだ。私自身でさえ、どうやってあんなに高くジャンプしたのか分からない。私は頭の後ろで、左手の拳で(ボールを)叩いた。

   

(キーパーの)シルトンでさえ、何が起きてるのか見えなくて、私の後ろにいたフェンウィックが最初にハンドだとアピールした。それは彼が見たからではなくて、どうして私がキーパーより高く跳べたのか理解できなかったからだ。。  

   

  

もちろん、これはインタビューを元に書いた覆面ライターの文章だろうけど、マラドーナらしさがよく表現されてると思う。ラテン系というと語弊があるかも知れないけど、やっぱり、自分は非常に上手くやったという思いが前面に出てるのだ。

  

これが現代日本なら、大炎上するから、少なくとも日本人選手には言えないはず♪ 試合は34年前のラテンアメリカ。ある意味、いい時代といい文化があの歴史的な事件を生み出したのかも。。

  

  

     ☆     ☆     ☆

最後に、単なる平凡な一市民の冴えない走りについて♪ コロナ自粛で衰えた身体で、ようやく今シーズン1本目の25kmにチャレンジ。直前に、ウェアを探し回って部屋のホコリをかなり吸ってしまったので、パブロン2錠飲んで走り出したら、眠気に襲われてキツかった (^^ゞ

   

前日までの出張の疲れもあったのか、最初から不調で、控えめに走ったのに終盤はヘロヘロで失速。トータルでは1km5分33秒ペース。遅っ! おまけに帰宅後、身体が冷えた後はあちこち痛いし、胃が何も受け付けなくて大変だった。特に、テレワーク続きのせいで、背筋が弱ってる。

    

気温12.5度、湿度80%、風速2m。スピードが遅かったからか、後半は特に脚が寒くて辛かった。北風がデータよりも強かった気がする。心拍計は最初の40分ほど動かなかったから、補正した。大体合ってると思う。湿度が高かったのも影響したのか、心拍は高めだった。

  

まだ背筋が痛いな・・と顔をしかめつつ、ではまた明日。。☆彡

  

     

往路(2.4 km) 13分49秒 125 134

LAP 1(2.1) 11分58秒 136 144

 2    11分52秒 138 143

 3    11分51秒 141 145

 4    11分37秒 144 147

 5    11分29秒 146 151

 6    11分29秒 147 151

 7    11分34秒 149 154

 8    11分46秒 151 154

 9    12分08秒 151 154

復路(3.3) 19分23秒 152 159

計 25km 2時間18分55秒 144(82%) 159(91%)

   

        (計 1788字)

| | | コメント (0)

「神の子」マラドーナ追悼、86年W杯イングランド戦5人抜き「世紀のゴール」の映像分析(スペイン語実況)

太く短い・・という感じがしない、充実した60年の人生だ。あまりに色々と目立ってたサッカー界のレジェンド、ディエゴ・アルマンド・マラドーナ(Diego Armando Maradona)が、2020年11月25日に死去。アルゼンチンは3日間、喪に服すとのこと。最後は文字通り、神になったと。

          

201126a1

  

上はNHKより。写真はアフロ。1986年・メキシコW杯で優勝した頃が、最も輝いてた時か。25歳だから、選手としてまさに全盛期。正直、外見的には小太りに見えてしまうけど、動きは鋭くて軽やか。瞬発力と技術が天才的だったのか。

   

   

     ☆     ☆     ☆ 

マラドーナと言えば、この大会の準々決勝、イングランド戦の「神の手」ゴールと「5人抜き」ゴールが世界的に有名。あちこちのテレビ番組でも映像が流れてるはず。

   

ここでは、2007年にFIFA「世紀のゴール」に選ばれた、5人抜きを細かく分析してみよう。20世紀を代表するゴールってことね。10秒ちょっと、50m~60mほどの独走ドリブルゴール。

        

YouTubeの動画は海賊版だろうけど、昔からネット上に同種の映像が溢れ返ってるので、今さら著作権とか問題にされることはないはず。一応、リンクは付けないけど、検索すればすぐ見つかる。

  

ちなみに私の検索フレーズは、「maradona dribble goal」。ドリブルの英語の綴りを間違って入力したけど、正しく変換してくれた(笑)。正直で、いいね♪

   

   

     ☆     ☆     ☆

201126a

  

アルゼンチン(ARGENTINA)-イングランド  クォーターファイナル メキシコ86 メキシコシティ エスタディオ・アステカ(アステカ・スタジアム) 6月22日 1986年

  

アルゼンチンと英国は、この4年前にフォークランド紛争で3ヶ月間、戦争。英国が勝利した記憶がまだ鮮明に残った状況での試合だった。

       

201126b

 

マラドーナは栄光の背番号、10番。

      

201126c

  

イングランド(INGLATERRA)で5人抜きされたのは、順に、20番・Beardsley(ベアズリー)、16番・Reid(リード)、6番・Butcher(ブッチャー)、14番・Fenwick(フェンウィック)、そしてゴールキーパーの1番・Shilton(シルトン)。永遠に名前が残ることになったから、ある意味、ラッキーかも♪

     

201126a2

  

そして、早口のスペイン語で熱く絶叫し続けた実況担当が、ビクトル・ウーゴ・モラレス。こちらも有名人らしい。「前畑がんばれ!」のNHK・川西三省アナみたいなものか♪ 古っ!

  

   

     ☆     ☆     ☆

0-0で迎えた後半6分。マラドーナの「神の手」(ハンドの反則♪)ゴールで1-0になって、4分後。つまり後半10分。マラドーナは自陣で味方からパスを受ける。

    

201126d

  

最初にマラドーナに寄せて行ったのが、20番・ベアズリー。抜かれたというより、ヒラリとかわされた形。

     

201126e

   

20番にかわって、16番のリードが激しくディフェンス。しかし、マラドーナのドリブルが速い。

   

ahi la tiene Maradona」。Google翻訳の英訳を参考にすると、「マラドーナがボールを持った」って感じか?

      

201126f

  

arranca por la derecha」。右サイドから走り出した?

      

201126h

  

el genio del futbol mundial」。サッカー界の天才。

   

201126g

  

y deja el tercero」。3人目も置き去りに? 軽いフェイントで完全に抜かれてしまったのは、6番・ブッチャー。

   

  

     ☆     ☆     ☆

201126i

  

y va a tocar para Burruchaga」。(味方の)ブルチャガ(左端の選手?)に近づいて行く?

    

201126j

  

Siempre Maradona!」。ずっとマラドーナ(がボールを持ったまま)。

   

201126k

  

Genio! Genio! Genio!」。天才!、天才!、天才!

    

201126l

   

ta-ta-ta-ta-ta-ta」。タタタタ。北斗の拳か♪ 古っ! いや、時代的にはピッタリ一致してるから、当たってるかも(笑)。

  

実況が翻訳不能の雄叫びをあげる中、マラドーナが14番のディフェンダー・フェンウィックとキーパーのシルトンを立て続けに抜き去る。

      

201126m

  

最後に懸命に足を伸ばした2番・スティーブンスも入れれば「6人抜き」だけど、これはシュートをはじこうとしただけだから、抜かれたとは言わないわけネ。ちなみにゴール内に見える白い丸はボールではない。まだシュートした瞬間。

  

201126n

  

左側、フジフィルムの横断幕あたりに突き刺さってるのが白いボール。セイコーもキャノンも頑張ってる♪ 日本はバブル直前、経済的にキラキラ輝いてた時期。サッカーは輝いてないけど(笑)

    

201126o

  

y Goooooool!」。そして、ゴーーーーーーール!

  

201126t

  

観客席の方に駆け寄って飛び上がるマラドーナ。後ろの7番・ブルチャガは内心、俺にパスしろよ!と思ってたかも♪

   

  

     ☆     ☆     ☆ 

201126p

  

これは、左サイドのカメラでのリプレイ。「Es para llorar, perdonenme」。絶叫する私を許してください?

    

201126q

     

201126r

  

ゴール後ろのカメラ映像。「en la jugada do todos los tiempos」。すべての時間のプレイで(宇宙の凧みたいな素晴らしい動きだ)?

     

201126s

   

右サイドのカメラ。「para dejar en el camino a tanto ingles」。大勢の英国選手を置き去りにして?

  

  

    ☆     ☆     ☆

その後、イングランドはリネカーのシュートで追い上げたものの、結局、2-1でアルゼンチン勝利。その後の優勝へとつながった。

   

彼が遺した記憶も記録も、永遠に不滅。どうか、安らかに。。☆彡

   

        (計 2231字)

| | | コメント (0)

出張から帰宅、「物凄いもの」が来てたけど、まだ書けないな・・

WALK 5km(荷物5kg)

   

いやぁ、のけぞった (^^ゞ 疲れた身体で、恒例の出張から帰宅したら、物凄いものが来てたのだ・・とだけ書いとこうか♪ しばらく後になったら、ブログのネタにしてもいいと思うけど、何ともビミョーな話だね。

   

書けないんなら書かなきゃいいのに・・と思われそうだけど、ほんのちょっとでも外部に喋って、興奮を発散させたいわけ。マジで驚いた。予想外という意味では、10年に1回レベルかも。

   

すぐ関係者1人には伝えたけど、あんまし衝撃が伝わってないかな♪ ツイッター検索もかけてみたけど、ほとんど情報がないから、かなり珍しいことらしい。

   

「わたしだけ?」。だいたひかるか! 古っ! 彼女も乳がん再発とか脚の病気とか、大変なわけね。「人生いろいろ」だと。小泉純一郎の国会答弁か! 古っ!

     

とりあえず、もし近日中にブログの毎日更新が止まったら、この「物凄いもの」のせいだと思って頂きたい。早めに予約投稿の準備しとこうかな。・・とか言いつつ、今日のこの手抜き記事でさえギリギリだけど♪

   

     

      ☆     ☆     ☆

で、私が出張でずっとお仕事してる間、世の中では何が起きてたのか。 コロナは当然として、Yahoo!トップページを見ると、プロ野球・日本シリーズで巨人が史上初の2年連続4連敗?(^^ゞ 弱っ。。 

    

私も一応、子どもの頃は巨人ファンだったし、地域のソフトボール・チームにも所属して練習してた(夏だけかな)。野球に興味を失くした今でも巨人を嫌いにはなれないから、嬉しくないニュースだね。

   

しかし、「巨人はロッテより弱い」なんて大昔の名セリフ(?)がまだ話題になってるのが笑える♪ さらに笑えるのが、ウィキペディアの妙に細かい説明。結局、近鉄の投手・加藤哲郎がホントにそんな失礼で生意気なことを言ったのかどうか、ハッキリしないわけね。本人は否定。

  

201125c

  

ちなみに現在の加藤のツイッターに、あのセリフのリクエストが集まってる(笑)。人生いろいろ。何が、人気につながるか分からないと。

  

ともあれ、4年連続日本一のソフトバンク、おめでとう! お祝いとして、もうちょっと携帯の契約を続けようか(笑)。いや、今、楽天モバイルの低価格攻勢が気になってるもんで♪ 最新iPhone買って、楽天に乗り換えるとか。メールアドレスが変わっちゃうんだっけ?

   

   

     ☆     ☆     ☆

他のニュースというと、コロナは毎度のことだし、株価バブルはまた後ほどってことで、めぼしいニュースが見当たらないね。

  

201125a

  

あえていうなら、「USBメモリ」と「USBメモリ型SSD」は何が違うのか?♪ 細かっ! Impress Watch の配信記事。

   

私の今のノートPCは、ハッキリ言って外観で選んだものだけど(ルッキズムか!)、HDDじゃなくてSSDにしたのは大正解だった。起動速度だけでも全く違うのだ。

   

音もしないし、ちょっとくらい高くてもOK。大きなトラブルも無し。3年半使いまくっても、起動速度は変わらず。というわけで、SSDの印象は非常にいい。

  

   

     ☆     ☆     ☆

で、USBメモリ型SSDってものがバッファローとエレコムから発売されたらしいけど、要するに、普通のUSBメモリよりもPCとのつながりがスムーズらしい。PC側から認識しやすいみたいだ。

  

201125b

  

値段も、250GBで5000円弱なら、そんなに高くもないね。amazonより。便利そうだし、買ってみようかな。給付金10万円で♪ 古っ! もう5万円くれるとかいうウワサはどうなったの? 毎月7万円は? ベーシック・インカムだろ!

       

マジメな話、実は今、パソコンもiPadもストレージの限界に近づいてるから、容量の拡張か何かしなきゃヤバイのだ。不要なデータを消すって手もあるけど、それは時間がかかり過ぎる。重くて簡単に消せる動画やアプリなら、もうかなり削除してるし。

   

    

     ☆     ☆     ☆

・・・って感じでまったりつぶやいてる内に、更新の締切時間24時が近づいて来たから、もう終了♪ 今日の走り・・じゃなくて運動は、出張ウォーク5kmのみ。荷物が5kgあったし、速足だから、それなりの運動にはなったと思う。階段はもちろん一段飛ばしだし。

   

あぁ、ちょっと鼻風邪ひいてしまったかも。パブロン飲もっと。それでは、また明日。。☆彡

   

        (計 1724字)

| | | コメント (0)

今年最後の祝日終了、12月23日は平日なのか♪&距離不足ジョグ

(22日)WALK 6km(荷物5kg)

(23日)JOG 12.5km,1時間05分37秒,平均心拍144

消費エネルギー 630kcal(脂肪126kcal)

   

最近、コロコロと祝日が変わるから、いちいち覚えてられない♪ 山の日とか、川の日とか(笑)。海だろ! 平地の日とか♪ 無理やりか!

    

来年の五輪関連の祝日移動は、まだ参議院を通過してないわけね。まあ、参議院なんて気にしてない人が多いだろうけど♪ 他人事か! でも、衆院が通過で、参院が不通過なんて、滅多に聞かない気がする。っていうか、五輪まであと8ヶ月。どうなるんだろ。。

   

   

     ☆     ☆     ☆

さて、この記事のタイトルは最初、「今年最後の三連休、バタバタと終了&・・・」と書いてた。

    

ところが、アレッ、平成の天皇誕生日はどうなったんだっけ?と思ってカレンダーを見ると、今年は水曜日だから三連休とは関係ないんだけど、そもそも平日になってる。

  

昭和天皇の誕生日が「昭和の日」になってるのに、平成天皇の立場は?・・と思って検索すると、生前退位だったから事情が違うとかいうお話。ご存命中の上皇さまの誕生日だと、祝日にしにくいらしい。意外なのか自然なのか、左の東京新聞が記事にしてた。

  

なるほど。生前退位はそんな所まで影響するのか。・・っていうか、大正天皇の誕生日は8月31日で、暑いから10月31日を祝日にしたけど、消滅したらしい。明治天皇の誕生日は11月3日で、文化の日として残ってると。

   

知らなかった。小学校だと日本国憲法の公布の日としか習ってない。やっぱり、あのせいか・・♪ 何?!

   

   

     ☆     ☆     ☆

で、とにかく今年最後の三連休も無事、終了。文字通り、無事。行楽の行事が無い (^^ゞ 淋しっ!

  

まあ、成田空港ほどの淋しさでもない♪ 比較が変だろ! いや、さっきネットのニュースを見たら、ガラガラ過ぎて、スッチー・・じゃなくてCAと機内でお喋りできたとか書いてたもんで。

   

安いエコノミークラスなのに、乗客の名前まで呼んでもらえたらしい。そうか。ビジネスやファーストクラスだと、名前で呼んでもらえるのか。そうすると、名刺も渡しやすくて、有名人ならCAとお知り合いになれると♪  

   

まあ、今ならコロナで余ったCAがあちこちの職場に出向してるから、大チャンスなのかも。制服着てないけど(笑)。『やまとなでしこ』の合コンか! 古っ!

   

  

    ☆     ☆     ☆

とにかく、連休の最後は珍しくまったり、『news zero』なんて流し見してしまった。有働由美子のお化粧が濃かった気がする(笑) 収録後にまた変装してデートとか♪

   

飲食なしの忘年会(広間にイスだけ)とか、笑わせてもらった後、テレビをそのままつけてると、『月曜から夜ふかし』がスタート。半年ぶりか、1年ぶりか?

    

衝撃を受けたのが、街角の人のおバカさを笑い飛ばす深夜枠らしいコーナー♪ 何と、NiziUのプロデューサーの顔写真で、名前が言えるとは! 私なんて、流行語大賞ノミネートの時に調べるまで、「ニジユー」と呼んでたのに(笑)。ジャニー喜多川か! 「ユー(You)」♪

   

で、「ニジュー」のプロデューサーは、J.Y.Park(パク・ジニョン)。ホントにこんな情報まで広まってるの? 単なるバラエティ的虚構か。同じ日テレの『スッキリ』に生出演したのを強調したかったと♪ でも、ちょっと不安だから覚えとこうか。紅白が終わるまで(笑)

   

   

     ☆     ☆     ☆

オッと。連休が終わったのに、まったり気分でつぶやいてる場合じゃないね。22日は荷物付きウォーキング。曇り空から雨粒がちょっと落ちて来たから、急ぎ足でスタスタ。結構な負荷になる。

   

23日は14km走・・のはずだったのに、序盤は脚が重かったし、その後は周回のカウントを間違えてしまったこともあって、12.5kmしか走れなかった。

    

おまけに、前半が遅すぎて、トータルではギリギリJOGペースで終了。1km5分15秒。失敗した。分かってたら、ラストスパートでRUNペースにしてたのに。。

   

気温13.5度、湿度67%、風速2.5m心拍計は序盤の18分間くらい動かなかったから、補正した。あらためてコロナを警戒しつつ、ではまた。。☆彡

       

    

      時間  平均心拍 最大心拍

往路(1.9km) 11分24秒 125 138

LAP 1(3.1km) 17分00秒 139 145

      2    15分35秒 148 156

     3     14分46秒 151 161

復路(1.3)   6分52秒 150 158

計12.5km 1時間05分37秒 平均144(82%) 最大161(92%)

   

       (計 1833字)

| | | コメント (0)

20歳・大学生の山Pが色紙に書いた言葉「愚公移山」(中国の書籍『列子』湯問)、原文と意味

「愚公移山」の精心でガンバレ!! 山を移す♪ 偶然とは思えない言葉だね。将来の自分が活躍場所を移すことが薄々わかってたと。

     

201123a

   

この変色した色紙の言葉。2005年5月4日のコンサートで、山P=山下智久が投げた物らしい。20歳の大学生(明治大学商学部)時代。当時は「やましたともひさ」とひらがなでサインしてたのかな?

     

「精心」っていう誤字がカワイイね・・と書こうとして、念のために検索してみたら、昔は「精心」という漢字(訳語?)も一応使われてたらしい。「愚行移山」という言葉自体が古いから、わざと精神じゃなくて精心と書いたとしたら、かなりマニアックで、いいね♪

       

201123b

  

よく見るとかなりシワや折れ目がついてるから、観客席で激しい争奪戦があったようにも見える♪ 二重のビックリマーク(!!)がお気に入りってことか。丸っこい可愛い字体なんだね。

   

    

     ☆     ☆     ☆

さて、このエピソードは2週間前、文春オンラインで読んだもの。「それでもファンが山下智久を愛し続ける理由 私がいただいた色紙の『異質な言葉』」。

   

スクープとはずいぶん違う内容で、どうも本物の山Pファン(sweetie:スウィーティ)がライターらしい。「みきーる」さん。貴重な色紙のゲット&保存、実に素晴らしい☆ 家宝だね。

       

201123c

   

ウチの古い常連さんの名前(ハンドルネーム)とちょっと似てるし、文体も似てる気がするけど、まさか、ね?(笑)。大当たりでも大ハズレでも、久々にコメントどうぞ。システム変更で入力しにくくなってるけど、5年半もご無沙汰だから♪

   

ご本人のものらしき関連ツイートも発見した。ジャニヲタと自称する@mikiruさんのアカウント。29歳おめでとう記念(笑)。ブログもお持ちらしい。「ジャニヲタ刑事!」(≧▽≦)

    

201123d

    

   

     ☆     ☆     ☆

ちなみに、私は単なる一般男性だけど、ウチは15年前から毎日続けてるブログで、初めて毎回レビューしたドラマが、この春に再放送された名作『野ブタ。をプロデュース』。英語も好きだから、「美青年」山Pの関連記事は多い。

   

中国や古典にも興味があるから、「愚公移山」について調べてみた。先日、初めて「いいね」を付けてくれたのも山Pファンだったし♪ そうゆう理由か! いや、美青年も私も礼儀正しいのだ。

  

マジメな話、試しに調べてみると、美青年は「12歳から中国語を勉強していて、大学でも学びました」とのこと。

   

それは凄いね。英語と中国語が世界進出のポイントだと、子どもの頃から分かってて、ずっと努力して来たと。2年前の中国映画のプロモーションの際に現地で語ってた

  

私も一応、かなり前に中国語の参考書を買ったけど、ほとんど読まないまま、どこかに埋もれてしまった (^^ゞ 韓国語の本も同様♪ 単なる小市民、ガックシ。。_| ̄|○

   

     

     ☆     ☆     ☆

で、「愚公移山」。このブログの管理画面で「ぐこう」と入力すると、検索候補に「愚公山を移す」と出る。

  

2000年以上も前、紀元前の中国の思想家・哲学者、列子(列・先生、という意味)が残したとされる、詳細不明の古典的著作『列子』の小話。第5巻「湯問」(とうもん)という篇に書かれてる。

  

デジタル大辞泉の「愚公山を移す」の説明を引用しとこう

  

どんなに困難なことでも努力を続ければ、やがては成就するというたとえ。 [補説] 愚公という老人が、交通の便をよくするために一族で自宅の前にある山を崩しはじめた。これを見た人が、その愚かさを笑ったのに対し、愚公は、子々孫々続ければいつかは成功すると答えた。その志に感じた天帝が一夜で山を移させたという」。

  

さすが天帝、天地を支配する神。現代の最新の重機を遥かにしのぐ土木工事の能力を持ってたと。あるいは、山が小さかったとか♪ コラコラ!

   

   

     ☆     ☆     ☆

上のような意味の説明なら、ネット上のあちこちに既に流れてる。ここからさらに、原文と専門書籍の解説まで遡るのがマニアック・ブログ♪

  

国立国会図書館・デジタルコレクションで探すと、100年前の研究書が著作権切れで無料公開されてた。早稲田大学出版部『漢籍国字解全書 先哲遺著 第九巻』。大正15年、西暦1926年。「張注列子國字解」。目次の左端に「湯問第五」と書かれてる。古代中国の「湯」王が質「問」する形のお話。

   

201123e

  

重い画像ファイルを、愚公のようにコツコツとめくっていくと、結末の意外なオチにたどり着いた。

  

201123f

   

実は、天帝は、愚公に感心して山を移動させたのではない。山の神(操蛇)が、愚公たちの努力にビビって、天帝に泣きついたから、天帝が山の神を助けるために移動させたらしい♪

    

折角の緩いオチを、努力を褒めたたえる教訓話のように語り継いでしまうのが、ありがちなパターン。まずは、素直に面白がる所か。子供向けの絵本なら、山の神が涙を流して逃げ出す絵が載ってるはず。

  

   

     ☆     ☆     ☆

とはいえ、愚公の地道で遠大な努力によって、山の移動に成功したのは事実(お話の中で)。

   

「山P移山」。美青年の地道で遠大な努力が、世界を動かすことを期待しよう。私は、自宅の本の山を動かして、中国語の参考書を探すと♪ それでは、今日はこの辺で。。☆彡

   

       (計 2089字)

| | | コメント (0)

「個人的には」vs「私はこう思う」、主観の言い方と意味の違い&16km走

(21日)RUN 16km,1時間22分56秒,平均心拍139

消費エネルギー 816kcal(脂肪 180kcal)

   

試しに、「個人的には」でブログ内検索をかけてみたら、15年間、6000本の記事の内、420本で使ってた♪ まさか、せいぜい、100本くらいかと思ったのに、そんなに使ってたとは。。

   

ここで、「・・・驚いた。個人的には。」とは書かない♪ というのも、個人的な事柄に対して、自分という個人だけが驚くのは当たり前だからだ。常連読者の方々でさえ、こんな話を聞いても、それ自体には驚かないだろう。

   

私自身の感覚だと、ここ数年はむしろ、「個人の感想♪」と冗談まじりに書くことが多かった気がする。試しに音符マーク

抜きの「個人の感想」で検索すると20件のみ(初出は18年6月)。音符入りの「個人の感想♪」だとわずか8件。

  

う~ん、やっぱり感覚はあんまし当てにならないね。一部に高尚な批判もあるけど、まだまだ実証的な議論は大切だなとあらためて思った。ここも、最後に「個人的には」と付け加えるとちょっと不自然だ♪

    

    

     ☆     ☆     ☆

さて、妙な前置きから書き始めたのは、今日の朝日新聞・朝刊の天声人語がちょっと面白かったから(20年11月22日)。ギリギリ読めない程度に引用させて頂こう。筆者は不明。

  

201122a

   

紙面にはタイトルはないけど、朝日新聞デジタルの記事一覧だと「個人的には、ということ」というタイトルが付いてた。

  

個人的には・・・。わざわざそう断ってから発言する人がやけに多いように感じる。気のせいだろうか。「私はこう思う」と単に言えばいいのに、なぜかこの表現がよく使われる」。

  

冒頭で「個人的には」を批判するように語り始めて、末尾では逆に「もっと使われてもいいと思う。個人的には」と締めくくってる。天声人語でこのパターンは珍しい。冒頭と末尾の言葉をピッタリ同じに合わせつつ、途中で逆の見解に切り替えてるわけだ。

    

   

     ☆     ☆     ☆

天声人語の大まかな議論の流れはこうなってる。日本の企業、組織、国家においては、同調圧力が強い。戦争の時など、個人的意見でさえ口にできなかった。だから、「個人的には」と前置きするだけで言いたいことが言えるのなら、もっと使われていい。

  

シニカル(皮肉的)で、そのまま真に受けるわけにもいかないが、要するにもっと個人の発言を増やそうということ。

 

同志社大学の太田肇教授(65歳)は、周囲と異なる意見を言うための逃げ道が「個人的」という表現になってると指摘してるそうだ。

  

  

     ☆     ☆     ☆

確かに、逃げ道という側面はある。特に私がブログで意識してるのは、商品とかサービスを批判する時と、人気のあるもの(人、作品など)について一言、何か異論を書きたい時。

  

ネットの場合、現実的背景としては、同調圧力というより、個別の攻撃の可能性が多少あるのだ。企業・組織からクレームがつく可能性は非常に低いけど、何かのファンから暴言コメントが入ったことなら多少ある。

   

多いのはタレント関連、特にジャニーズ。ただ、そうした読者の大半はここ10年の内にSNSに移動したから、最近はほとんどみかけない。

   

続いて、テレビドラマ。珍しいものだと、PCソフト(プログラム)に対する不満を書いたら、プログラマーらしき通りすがりの読者が、「何も知らない素人が!」といった感じでコメント。珍しい玄人(くろうと)だ♪

  

   

     ☆     ☆     ☆

「個人的には」という言葉の別の側面としては、「個人的には・・・、一般的には・・・」といった感じで、主観と客観を分ける機能もある。逃げ道ではなくて、視点によって見え方が違うということを示す時の言い回しなのだ。

   

例えば、「個人的にはブログの方が好きだけど、一般的にはツイッターやインスタの方が遥かに人気がある」とか。

   

特に、私の場合、普通の人と違う見方をすることがよくあるから、個人と一般を分けることになる。例えば、ドラマ・映画といった映像作品を見る時、「個人的には映像そのものを重視するけど、ほとんどの人は登場人物とセリフ、物語に目を向ける」とか。これまで度々、具体的に示して来た。

  

一方、「私はこう思う」といった言い方はそもそも、日常生活でほとんど使われてないはず。というのも、日本語は主語を省略することが多い言語だから、わざわざ「私は」と主語を付けると、我(が)が強すぎるのだ。

   

「個人的には」なら副詞句だから、形式的・文法的には、主語が登場しない。その意味で、「個人的には」という言葉は、「私は」を適度にボカした婉曲表現でもある。

   

というわけで、「個人的には」&「個人の感想♪」、今後もフツーに使っていく予定。問題ないとかいうより、全然アリだと積極的に考えてる。個人的には♪

   

   

     ☆     ☆     ☆

最後に、昨日の走りについて。これはもともと個人の話だから、「個人的には」とは書かない♪

   

3日続けて走った後、1日だけ休んで、16km走。昼過ぎまで脚がダルかったから、自信もやる気もなかったけど、夜になって気温が下がると、かなり回復。前半ゆっくり、後半は徐々にペースアップして、トータルでは1km5分11秒ペース。ぼちぼちか。

  

気温12.5度、湿度50%、風速1.5m。2日前は21.5度だったから、10度近くも涼しくなったことになる。走りやすいけど、風邪・インフル・コロナには注意しよう。心拍計は久々に正常だった。

  

なお、今週は計13826字で終了。ではまた来週。。☆彡

   

   

往路(2.4 km) 13分37秒 124 132

LAP 1(2.1) 11分25秒 134 141

 2    11分26秒 136 140

 3    11分02秒 141 144

 4    10分37秒 145 148

 5    10分30秒 148 152

復路(2.9)14分19秒 155 164

計 16km 1時間22分56秒 139(79%) 164(94%)

   

       (計 2362字)

| | | コメント (0)

コロナ禍で増えたと言われる、ゴルフ人口の推移(コース&練習場)~『レジャー白書2020』

調査方法も公開もネット全盛の今、コロナにも負けず、今年も例年通りに出版された大型本、『レジャー白書』2020~余暇の現状と産業・市場の動向。まず、日本生産性本部と全国の図書館・公的機関などに感謝しよう♪

  

201121f

   

142ページの白黒の統計本を7700円(消費税込)で買う個人というのは、ほとんどいないと思う。図書館以外の購買層は、マーケティング関連の企業・組織くらいか。

  

年々、ページ数が減って、調査もネット利用へと変更(省力化)。正直、コロナの間接的な影響を受けて、そろそろ終了かと心配してたが、去年(128ページ)より少し内容を増やして出版。時期も、遅れることなく例年通り。調査対象となる年(今回だと2019年)の翌年の秋。

   

ということは、まだ2020年の調査は無い。ただ、今回は特別に、「巻頭特集:2020年 コロナ禍とレジャー産業」を掲載。レジャー全体が深刻な不振にあえぐ中、「一筋の光明」も紹介されてた。ゲーム、電子コミック、音楽配信、デリバリー、キャンプなど。

   

   

     ☆     ☆     ☆

以下で見る、ゴルフ産業も、コロナ自粛でソーシャル・ディスタンス(社会的距離)が叫ばれる中、夏から健闘してるらしい。

  

確かに、ゴルフ場は「密」ではないし、同じグループ内の仲間とも適度な距離を取りやすい。練習場はやや密にも見えるけど、1人1人のブースは分かれてるし接触もほぼないので、わりとコロナ向きのスポーツに見える。ジョギングとかと比べても、体力的に楽な運動だから、年齢・性別を問わない。

  

201121g

  

ゴルフがどの程度、健闘してるのか、まだハッキリしないけど、人数が増えたとか新規客や若者が増えたといったニュースが出てる。「ゴルフ 人気 コロナ」とかで検索すると色々ヒットする中、ゴルフ・ダイジェスト・オンライン(GDO)は分かりやすいグラフ(上図)を提示してた。送客数のデータでは、7月から急激に盛り返してるのだ。

   

まあ、詳しい変化はまた来年、『レジャー白書2021』で分かるはず。とりあえず、過去11年間の推移を見てみよう。2009年のデータに関しては、『レジャー白書2019』を参照した。

   

   

     ☆     ☆     ☆

201121h

  

上は、ゴルフコースの人口の推移。なだらかな右下がりで、10年間で4割減。各年の数値は下の通り。単位は万人。

  

 09   10     11    12    13   14    15     16   17   18    19

960  810   800  790  860  720  760  550  670  670  580

   

   

201121i

  

やや意外なことに、ゴルフ練習場の人口の推移の方が、より右下がりになってる。10年間で半減。数値は下の通り。

   

  09    10     11    12    13   14    15     16   17   18    19

1060  880   920  840  860  760  790  600  630  660  550

   

    

    ☆     ☆     ☆

ゴルフというと正直、バブル的なレジャーのイメージも強いので、近いうちにバブル期まで遡って、この記事を更新してみたい。

  

ちなみに、場所的に重なるスポーツであるスキーの人口については、バブル期まで遡った記事を書いてる。スキーもコロナ禍で地味に健闘してもいいような気がするけど、はたして今冬はどうなるか。

     

とりあえず、今日はこの辺で。。☆彡

   

        (計 1298字)

| | | コメント (0)

コロナ+インフルエンザ、合計の死亡者数だと例年と同じか&気温21.5度ジョグ

(19日) JOG 11km,59分53秒,平均心拍138

消費エネルギー 565kcal(脂肪130kcal)

  

世界で吹き荒れるコロナウイルス第3波が日本でも本格化する中、相変わらずメディアの報道は、新規感染確認者数がメインになってる。

       

しかもこの「確認」(英語ならconfirmed)という大切な言葉をほとんど入れてない。無症状の人も多いといった報道はよくあるけど、それは、無症状でも注意してというネガティブな文脈が多い。

      

しかし、先日も書いたし、今日あらためて再確認したけど、首都圏(東京・神奈川・埼玉)の死亡者数はほぼ一定で、今後のGoogleのAI予測でも一定のまま。グラフは水平になってるのだ。

  

全国の死者数予測は右上がりだけど、いずれ今の首都圏と同様、平衡状態になる可能性はある。

   

   

    ☆     ☆     ☆

そんな中、昨日(20年11月19日)の朝日新聞・夕刊で目に留まったのは、インフルエンザの記事。

    

以前から、コロナの感染拡大につれてインフルが激減してるという報道は出てたし、反・自粛派の論拠にもなってたけど、2020年の冬シーズンに入った今でもやはり激減してるらしい。「インフル患者 昨年の300分の1」。野口憲太記者。

   

201120a2

  

秋のインフル患者数(報告人数、9月~11月上旬くらい)を見ると、今年はわずか148人で、昨年の約46000人と比べると、僅か300分の1。一昨年の約8000人と比べても60分の1にすぎない。グラフはほとんど下の横軸に重なってる状況。

  

201120b

     

もちろん、今シーズンはまだ始まったばかりで、「今後流行の可能性も十分」あるけど、少なくとも大幅に減るのはほぼ確実だろう。

   

ちなみに私は別に、反・自粛派ではないし、マスク着用もアルコール消毒も励行してるので、念のため。反・健康主義者というわけでもない。単に、広い視野で根拠に基づいて冷静に考察してるだけだ。

   

   

     ☆     ☆     ☆

では、インフル患者数の激減で、インフルによる死者はどのくらい減ったのか? インフルによる直接的な死者と、インフルによって持病が悪化した間接的な死者の合計でみると、年によって増減の変化が激しいけど、大まかに見れば5000人前後になる。

 

201120c

    

上は感染研(国立感染症研究所)のHPより。超過死亡数とは、簡単に言うと、インフルによって余計に増えてしまった死者数のこと。棒グラフの右端(18年~19年の冬シーズン)だけなら、4000人くらいか。

   

ところが、19年~20年のシーズンは、21大都市の合計だと、超過死亡ゼロ。つまり、インフルの悪影響はなし。下のグラフと説明を参照。

  

201120d

  

ところで、国内のコロナによる死者は今現在、2000人ほど。Googleの28日間予測を参照して、春までの今シーズンの死者を予想すると、たぶん6000人くらいになる。

  

ということは、

 インフル+コロナの死者数=例年のインフルの死者数=約5000人

つまり、ほぼ例年通りということになる。2月か3月からの自殺者全体を考慮しても、それほど変わらない(当初はむしろ減ってた)。

   

もちろんこれは、十分に自粛や対策を行った上での数字だから、「コロナなんて気にしなくていい」とか「経済の方が大切」という結論にはならない。

      

ただ、20年ほど前には、インフルの死者は4万人近くもいたのに、今みたいな大騒ぎや緊縮モードにはなってなかった。ちょっと現状を考え直してみる余地はあると思う。

   

    

     ☆    ☆     ☆

一方、昨日の走りは11kmジョグのみ。13kmの予定だったけど、予想以上の気温上昇で控えめにしといた。夜は18度くらいの予報だったのに、深夜になっても21.5度

   

トータルでは1km5分27秒ペース。遅っ! 湿度77%、風速4.5m。気温が高すぎて、南風はあんまし涼しく感じなかった。心拍計はまた後半乱れて低めになったので、高めに補正。大体合ってると思う。

    

出張接近で焦りつつ、ではまた。。☆彡

  

  

往路(2.4 km) 13分36秒 127 139

LAP 1(2.1) 12分02秒 134 139

 2    11分43秒 142 149

 3    11分23秒 145 153

復路(2.2)11分09秒 143 158

計 11km 59分53秒 138(79%) 158(90%)

   

       (計 1723字)

| | | コメント (0)

感染確認者、過去最多の中、またまた出張の準備中&書き忘れプチジョグ

(17日)JOG 8km,42分31秒,平均心拍137

消費エネルギー 398kcal(脂肪84kcal)

   

暑い! 9月前半の残暑みたいな感じだね。ちゃんと薄着してる人は、コートとか厚着で苦しんでる人を見て、「勝った」とかマウンティングして喜んでるかも♪ 他人事か!

   

201119a

  

天気図的には2日前くらいから、暑くなるのは分かってた。西から強い低気圧が日本海に入って来るから、熱い太平洋高気圧が日本列島を覆うと。分かりやすっ! 日本気象協会より。

   

しかし、どうしてそんな場所を強い低気圧が通るのかは不明。昔買ったお天気の本、読まなきゃ! 序文しか読んでない(笑)。あるある!と思った方は、いいねボタンを押して頂きたい♪ また宣伝か! いや、なかなか増えないから淋しいのだ。

   

   

     ☆     ☆     ☆

さて、今夜は超小さい荷物を待ってたら、さっき、某宅配業者が到着。試しに、「そこ置いといてください!」と家の中から叫んでみたら、「お早めに確認願います」とか返事が来た。素早い足音を残して、すぐトラックの出発音。

    

いやぁ、コロナのおかげで便利な世の中になったね♪ 私があんまし通販を使わない一番の理由は、受け取りが面倒だからだけど、置いてもらうだけなら楽ちん、楽ちん。ここでつい、余計な一言も書きそうになったけど、止めとこ(笑)。何?!

   

で、小さ過ぎて風で飛ばされそうだから、早めに確認すると、巨大な荷物を発見 (^^ゞ ハァッ? 荷札には商品名どころか送り主さえ書いてない。

  

ネットで注文履歴を見ると、どうも数日後の配達予定だった物をもう持って来たらしい。まあ、早いんなら別にいいとして、日付け&日時指定の立場は?♪ 

    

    

     ☆     ☆     ☆

日時はさておき、宅配の受け取りに関しては、コロナのおかげで楽になったけど、もちろん、不便になったことの方が圧倒的に多い。

   

最悪なのはテレワークで、いまだに悪戦苦闘中。その次くらいに不便になったのが出張かな。全国で、コロナ新規感染確認者が最多を更新する中、またまたまた出張なのだ。グラフはYahoo!より。「また」を3つ続けると、「たまたま」に読めることを発見♪

    

201119b

    

・・なんてコネタはさておき、遠くに移動する度に、何となく社会全体に気を使って疲れるのだ (^^ゞ まだ実害はないけど、いつか卵をぶつけられそうで警戒中♪ 大昔のサッカー日本代表か! 古っ!

   

いや、真面目な話、自粛警察の攻撃を受けても不思議はない。温厚で寛容なブロガーでさえ、さっき、お店ですぐ後ろにピッタリくっついて来た高齢男性に、「離れてください!」と注意しそうになったほど (^^ゞ もちろん、大人は内心で叫ぶだけで、しっかりセルフコントロール。いいね♪ フツーだろ!

  

ところで、どうして出張で気を使うかっていうと、首都圏の方がコロナ患者が多いから。これ、逆転してくれればラクになるのにね♪ 自己中か!

   

いや、これまで首都圏はさんざんバイ菌扱いされて来たんだから、公平性の観点から、次は地方の番でしょ。で、今度は私が、出張先の地方から帰って来れなくなるとか(笑)。要するに、どっちが多くても、移動する時は気を使うと。ガックシ。。_| ̄|○

   

   

     ☆     ☆     ☆

こんな生活があと1年くらいは続くわけか。長っ。。 しかし、ウィズ・コロナ。新しい生活様式・思考様式で、ウイルスとも強制する必要がある。まずは何より、体力キープ。

  

というわけで、火曜も8kmだけジョギングしたけど、眠すぎてブログに書くのを忘れてた (^^ゞ 珍しいミスだね。初めてかも。ヤバイ、若年認知症か♪ さっき、何食べたっけ?(笑)

  

で、ハーフ3本目から1日休んだ後のプチジョグは、トータル1km5分19秒ペース。気温12度、湿度86%、風速1.5m心拍計は、後半ちょっと乱れて低めになってたから、高めに補正した。

  

テレビのNHKニュースを英語で聴いてたら、公明党が「コンペイトウ」(金平糖)に聞こえるな(笑)・・とか思いつつ、ではまた。。☆彡

   

     

往路(2.4 km) 13分40秒 128 140

LAP 1(2.1) 11分19秒 138 144

復路(3.5)17分33秒 142 158

計 8km 42分31秒 137(78%) 158(90%)

   

      (計 1705字)

| | | コメント (0)

久々のamazonショッピング、楽しくて止まらない♪10km走

RUN 10km,52分11秒,平均心拍141

消費エネルギー 500kcal(脂肪147kcal)

   

「左側歩いてんじゃねぇ」。小学生に報知新聞社の社員が暴行で逮捕 (^^ゞ 52歳が子どもの胸ぐらをつかんだと。

  

論外なのは当然として、これで逮捕されて名前と顔写真までさらされるっていうのも、ちょっとビミョーではある。というのも、この程度の犯罪は他に山ほどあって、全く報道されないのがほとんどだから。犯罪白書の統計で全体像を見れば明らかなこと。報道されるのはごく一部だし、名前や顔写真が出るのも少ない。

    

やっぱりメディア関連だと、同じメディアが厳しく報道するってことかね? まあ、7月には「真ん中歩いてんじゃねぇ」と因縁つけてたっていうのが、ちょっと笑えるのもポイントか♪

  

病気で8月から休職中だから、情状酌量の余地がないわけでもないし、ウチでは実名なんて書かない。それより興味深いのは、今どきの小学校教育とかだと、道路のどっち側を歩くように指導してるのかってこと。

  

実は私も、歩道を走ってる時に、ちょっと動揺することがある。規則はともかく、左側を通る歩行者やランナーが普通だと思うけど、たまに右側通行の人が前から来ると、とっさの判断に迷うのだ。

   

   

     ☆     ☆     ☆

あぁ、話が全然違う方向に進んでるね♪ 眠いもんで。そう。昨夜、超久々にamazonで買い物したのがちょっと失敗だった。8ヶ月ぶりだったから、ズブズブとハマってしまったのだ。プライム有料会員だから、一杯買って元を取らなきゃいけないし(笑)

   

仕事関連の買い物が2つあって、1つはすぐだったけど、もう1つのテレワーク関連グッズがなかなか決まらない。説明が悪いのだ♪ 責任転嫁か! いや、色んな商品があるのに、比較可能な形のデータになってないから。

    

大体、最近の通販で売ってる商品は、製品の販売会社のサイトを調べても詳しい情報が見当たらないことが多い。会社のサイト自体がないこともよくある。まあ、そんな事まで気にする消費者はほとんどいないってことか。一部のマニア以外は♪

   

  

     ☆     ☆     ☆

マニアは、調べまくること自体を面白がってるから、いくらでも時間がかかってしまう♪ 同じアマゾンの同じ商品でも、違うページに違う情報が載ってたりするのだ。値段も数割、違うとか。分かりにくっ!

   

せめてページくらい、統一してくれないかね? 楽天も(笑)。価格ドットコムだと情報が物足りなくて、あんまし意味がない(個人の感想♪)。

      

ただ、さんざん批判されて来たアマゾンの怪しいレビューは、かなり改善されて減った気がした。少なくとも、前の冬にはまだ、どう見てもおかしいレビューが大量に付いてた。

  

多い時は、たかが3000円程度の無名の商品に、数千(!)ものレビューが付いてる。ほとんど、星5つの満点(笑)。あり得ないだろ! 逆に怪しいわ。日本語が不自然で、短くて内容空疎。名前も東アジア系とか。楽天だとさっぱり見ないのに。

   

まあ、ブツブツ言いつつも、お買い物で楽しんだのは事実。時間を忘れて色々やってたから、寝るヒマがなくなったのだ (^^ゞ いくつか、まとめて買おうとするからだね。受け取りが面倒だから。

  

で、コロナで急増した、ウワサの起き灰・・じゃなくて「置き配」。あっ、まだ漢字の変換が出来ない♪ なるほど。アマゾンだとデフォルト(初期設定)で置き配なのか。試しにやってみよう。

   

もし玄関に置いたはずの商品が無くなってたら、サポート担当のお姉さんとチャットでおしゃべり出来るし♪ 暇人か!

     

   

     ☆     ☆     ☆

というわけで、眠いからもう終わりにしよう。今日は13kmか14km走る予定だったのに、また次の買い物を調べ始めてしまって、10kmしか走れなかった (^^ゞ

   

あぁ、買い物が止まらない。商品は無限にあるのに、お金は有限。私も富裕層になりたいな。やっぱ、ユーチューバーか♪

  

寝言はさておき、たかが10kmでも時間が足りなくなったから、結構スタスタ走って、帰宅後のクールダウンも少なめ。トータルでは、1km5分13秒。ギリギリ「RUN」ペースか。

  

昼間は暖かかったけど、夜はそれなりに涼しくて、気温14.5度、湿度87%、風速1.5m心拍計は後半、乱れて低めになってたから、かなり高く補正した。ちょっと心拍が高めだったかも。まあ、咳はないし味覚・嗅覚も正常だから、良しとしよう♪ 急拡大してるコロナ第3波、要警戒! 

   

アッ! 昨日のランニング日誌を忘れてしまった (^^ゞ 順番が逆転するけど、もう眠いから明日書こ♪ ではまた。。☆彡   

   

   

往路(2.4 km) 13分04秒 127 139

LAP 1(2.1) 11分09秒 140 150

 2    11分03秒 145 152

復路(3.3)16分56秒 148 159

計 10km 52分11秒 141(81%) 159(91%)

   

       (計 1962字)

| | | コメント (0)

GoogleのAIによる国内コロナ感染・死者予測、年末にかけて増加、京都大は異なる予想

前から一部で地味に話題となってた、京都大学・上久保靖彦特定教授らのコロナ収束予測。11月には日本人に特殊な集団免疫のようなものが行き渡って、年末には国内で終焉するとされてた。

   

下はNEWSポストセブン、20年9月11日の記事。Yahoo!その他、あちこちに配信されてる。正しいかどうかはともかく、一通り、全体の筋が通ってるように見えるのは確かだ。日本の被害の少なさをもたらした「ファクターX」の説明にもなってるように見える。もちろん、「見える」だけかも知れない♪

     

201117a

  

私はずっと覚えてたけど、少なくとも「大当たり」ではないことは既に判明。感染確認者はどんどん増えて第3波になってるし、死者も少しずつ増えて来た。

   

とはいえ、まだ「当たらずとも遠からず」の可能性は一応残ってる。特に、「悪の元凶」扱いされ続けてる東京都の死者数が落ち着いてるのだ。日本全体で見ても、まだ世界各地の悲惨な状況と比べれば大した事はない。

  

そもそも、もし最近のコロナが普通の風邪に近いものだとするなら、冬に増えるのは当たり前だし、大騒ぎする必要もないわけだ。当然、京都大学の説明は、一部のコロナ自粛不要論に歓迎されやすいことにもなる。

   

   

     ☆     ☆     ☆

そこへ登場したのが、GoogleのAI予測。COVID-19感染予測(日本版)。ダッシュボード

   

車のフロントの内装を指す「ダッシュボード」という言葉を時々見かけるけど、要するに、情報全体を大まかにまとめた(トップ)ページのこと。ただし、サイトによっては、ダッシュボードとトップページが別だったりする。

      

今日、11月17日の夜の時点で、なぜか11月15日からの28日間予測になってるけど、とにかく、全国で500人超の死亡者を予測。陽性者数(感染確認数)は5万人超。予測の細かい数字は無意味だから、省略。

   

201117b

   

またAIか・・と思ってしまうのも事実だけど、「機械学習」とか「ディープラーニング」とか、おまじないのように分かりにくい呪文を唱えられると、頭の動きを封じられて抵抗しにくいのだ♪  今回も一応、予測モデルの説明を見たけど、よく分からない。

  

将棋・囲碁のAIは、5年ほど前にはプロ棋士を圧倒。天才・藤井二冠が「AI超え」とか言われても、ではAIと真剣勝負という話にはならない。口に出さなくても、AIが勝つに決まってると思われてるから。他に、画像・映像の認識でも実績がある。

  

201117c

  

英語版も用意されてるので、英語の勉強にもなるし、外国人にも便利。「Forecast」という英単語を使われると、天気予報みたいな語感もある♪

   

   

     ☆     ☆     ☆

201117d

  

上は全国の1日あたりの死亡者数の推移。急増する予測になってるけど、実は東京都だけ見ると、横ばいの予測なのだ(下図)。

    

201117h2

      

ちなみに、話題の北海道の死者は急増する予測だし、大阪も少し遅れて増える予測になってた。気になる方は、予測サイトをお試しあれ。まあ、京大の見方だと、北海道や大阪もいずれ東京みたいに横ばいになって、収束に向かうということだろう。

   

GoogleのAIに戻ると、全国の陽性者数も下図のように、急増する予測。ちゃんと曜日による変化も反映されてた・・と書いた後で、念のために細かくチェックしたら、1日か2日、波の上下がズレてた♪

    

AIは、人間にとって週末が休みだという事を学習してないのかも。ちなみに、操作しにくいけど、特定の日付けだけの数値も表示可能。

  

201117e

   

   

     ☆     ☆     ☆

都道府県別の予測をまとめた表を見ると、死亡者数の単純計算なら、北海道が最悪で、大阪、東京、神奈川と続く。東京は大阪より陽性者が多いけど、死亡者は少ない。

  

201117f

  

これを、人口100万人あたりの人数の割合、比率に直すと、ちょっと別の感染リスクが見えて来る。

  

201117g

   

死者の順だと、北海道に続くのが奈良県なのだ。要するに、関西か。兵庫県が大阪府に続くのも分かりやすいけど、意外に危ないのは、東北の宮城県。

    

一方、東京はかなり下になる。要するに、東京は人口が多いから、単純な数字だと多く見えるだけということ。まあ、こんな説明は地方には通じないだろうけど♪

  

割合とか比率の話というのは、小学校の算数以降、理解されないものの代表なのだ。具体的な問題でテストすれば、理解不足が簡単に判明する。算数の嫌われ者の代表、分数というのも、割合、比率を表す数だ。

  

   

     ☆     ☆     ☆

ちなみに私は先日、咳止めトローチの類を買いだめして来た。いや、別に咳なんて出てないけど、早めの準備ってことで。単なる風邪でも、電車や職場で咳がゴホゴホ出ると居づらい。

   

トローチやノド飴はドラッグストアその他に溢れてるから、別にメディアやネットで叩かれるような悪しき買い占めではない♪ そう言えば、イソジンはまだ売り切れてた(笑)

  

さて、ワクチン開発の大まかなニュースだけで世界中(特に株式市場)が大喜びしてるけど、仮に本当に有効で安全なワクチンが出来たとしても、日本でみんなが使えるのは春以降だろう。この冬がどうなるのか。ある意味、人生最大の山場かも。

    

あぁ、野菜ジュースとビタミン剤、飲まなきゃ!・・とか思いつつ、ではまた。。☆彡

   

      (計 2098字)

| | | コメント (0)

紅白、明暗わかれる&ハーフ3本目、無難に完走

(15日)RUN 21.1km,1時間50分03秒,平均心拍143

消費エネルギー1137kcal(脂肪 205kcal)

  

危ない、危ない。記事タイトルに、「紅白、悲喜こもごも」と書こうとして、ちょっと引っかかったから調べてみたら、やっぱり言葉の誤用らしい (^^ゞ 伝統的には。

   

我ながら、よく気付いたな。いいねボタンを自分で押そうか♪ 淋しい一人遊びか! (たぶん)2人目に押してくださった方、どうもどうも <(_ _)> コメントと違って、誰がいつ押してくれたのか分からないけど、また常連さんだろうね。 

   

で、「悲喜こもごも」。NHK放送文化研究所によると、「1人の人間の心境について用いる」とのこと。そうだっけ? 多分、大勢の人の心境に使ってる場合が多いと思うけど♪ 「近年この語の誤用が目立つ」とも解説してた。誤用でも、十分に増えれば、正しい用例に昇格することになる。

   

とにかく、NHKが「明暗を分ける」とかを勧めてるから、素直に従って、「明暗わかれる」と書いてみた♪ これまで「明暗分かれる」と漢字で書いたことが1回あるだけ。もっとボキャブラリーを増やす必要があるね。

  

   

     ☆     ☆     ☆

201116a

   

で、明暗わかれた2020年・NHK紅白歌合戦の出場者発表。第71回。長っ! 夕刊には載ってないから、午後3時くらいの発表か・・と書こうとして、またYahoo!リアルタイム検索をかけると、発表は12時くらいか。

  

画像は本家、NHKのニュースより。なぜかツイッターより4時間遅い♪

     

201116e

  

それなら夕刊に間に合うはずだけど、わざわざギリギリ載せるほどのニュースでもないと。とはいえ、24時間で30万ちかいツイート数は流石。オワコンとか終了とか視聴率減少とか、昔からさんざんバッシングされて来た番組だけど、案外、ごちゃ混ぜの内容が多様性の時代に合ってる気もする。

  

ツイートの「感情の割合」も、4分の3はポジティブ。やっぱり、選ばれた人やグループの方に注目が集まると。しかし、4分の1はネガティブ。う~ん、また「悲喜こもごも」と書きたくなった(笑)

   

  

     ☆     ☆     ☆

素直で明るい性格の私としては、まず落選に目を向けよう♪ ネガ・キャラか! 時代の流れを一番感じたのは、AKB48の落選。11年連続、12回も出てたし、紅白に合ってるキャラのグループだけどね。影が急激に薄くなってるのは確か。

  

それに対して、坂道グループは強いね。乃木坂はあちこちで見かけるし、欅坂・・じゃなくて「櫻」坂はもちろん、日向坂まで紅白。

  

柏木由紀の複雑な思いのツイートはニュースになってるけど、他に誰がいたっけ?、松井珠理奈?・・と思って検索すると、松井は違うのね (^^ゞ 素人か! 丸坊主頭の印象がまだ残ってる峯岸みなみは、まだ健在なんだ。

  

個人的には、横山由依がわりと好みかな。写りがいい時だけ♪ コラコラ! 地味な美人だね。地方銀行の窓口にいそうなタイプ(笑)。いや、去年は地方の銀行や郵便局にお世話になったもんで。結構、楽しかったりする ♡ 暇人か!

       

このツイート。紅白とか落選とか、直接的な事を全く書いてない所が逆に印象的で、涙を誘う。「色んなことが頭の中をぐるぐる」。。

  

201116b

   

   

     ☆     ☆     ☆

一方、先日の流行語大賞ノミネート記事で初めて知った瑛人(えいと)は、見事に初出場。『香水』は、私も好きな曲だし、笑顔が、いいね。

   

さて、NHKで「ドルチェ&ガッバーナ」とブランド名を歌えるのかどうか。大丈夫そうだね。山口百恵も紅白では「真っ赤なポルシェ」と歌ったらしいし♪ 古っ! いや、紅白で「真っ赤な車」と歌わされたとかいう誤解が多いらしいから、書いてみたわけ。

       

201116c

   

たぶん、特殊な人気もあると思う♪ ここで「(笑)」とか付けれない時代なのだ。あちこちの地雷に注意して、と。。 いや、マジメな話、上のツイートを見ても、自分で「ところで俺、紅、白、どっちの組ですか」とたずねたらしい♪

   

  

     ☆     ☆     ☆

で、もう一つ、流行語大賞ノミネート関連で読み方を知った(笑)、NiziU(ニジュー)。同じ事務所の人気グループ、twiceが落選したのに?、と思ったら、twiceは韓国だからコロナで出演が難しいとかいうウワサ。  

 

201116d

   

NiziUは日本人だから、普段から日本が本拠地なの? twiceの方が可愛いと思うけど(笑)。非国民か! いや、日本人も混ざってるでしょ。

  

とにかく、twitterでは素直に、くす玉を割ってお祝いしてた♪ 絵文字の使い方が、私と似て、ちょっと古風かも(笑)

  

紅白は書き始めると長いから、この辺で止めとこう。お正月恒例の感想まとめ記事も、時間かかって大変なのだ。そのわりにアクセス少ないし (^^ゞ 自虐か!

  

しかし、まだまだジャニーズは頑張ってるわけネ。退所続き、トラブル続出の事務所だけど、ジャニー喜多川なき後もしばらくは安泰か。JUJUは、三浦春馬の関連ってことかね。個人的には、BABYMETALがカワイイ ♡ もう十周年で、まだ21歳と22歳? 驚愕。。 年下だったのか (≧▽≦)

  

  

     ☆     ☆     ☆

最後に、単なる小市民の昨日の走りについて。いや、私も最近、ココログの人気ブログランキングにずっと復活し続けてるのだ。誰も知らないし、気にしてないだろうけど(笑)

  

っていうか、6月から9月にかけて急減したアクセス数が、ほとんど回復してないけど (^^ゞ ココログ全体が落ち目ってことか。ガックシ。。_| ̄|○

   

話を戻して、3週連続、3回目のハーフ。選ばれなくても、自分で公園に出場できる。観客も応援もゼロだけど♪

  

先週の2回目のハーフが心臓不調で悲惨だったから、かなり控えめにスタート。中盤以降もあんましスピードを上げないようにして、まずまず無難に完走できた。くす玉の絵文字(笑)。ないだろ! ただ、終盤の心拍の急上昇を見ると、まだ心臓が本調子じゃないね。

   

トータルでは1km5分13秒ペース。気温12度、湿度65%、風速2m。ちょっと北風を寒く感じたけど、熱も咳もなし。味覚・嗅覚も大丈夫♪ 心拍計はほぼ正常に最後まで動いてくれた。珍しいね。まだ買い替えるなってアピールかも(笑)

   

フーッ・・睡眠4時間でボーッと仕事してた今日も、コロナ発症はなし。毎日ビビりつつ、ではまた。。☆彡

   

      

往路(2.4 km) 13分32秒 118 138

LAP 1(2.1) 11分17秒 138 144

 2    11分20秒 142 146

 3    11分17秒 142 152

 4    11分03秒 145 148

 5    10分57秒 148 151

 6    10分57秒 149 152

 7    10分54秒 152 155

復路(3.7)18分44秒 155 161

計 21.1km 1時間50分03秒 143(82%) 161(92%)

   

      (計 2678字)

| | | コメント (0)

パズル「ナンスケ」の解き方、考え方7~難易度4、ニコリ作、朝日新聞be

(☆21年5月16日の追記: ナンスケの最新記事をアップ。

 パズル「ナンスケ」8、数を書かずに頭の中でイメージする解き方(難易度3、21年5月15日) )

   

   

     ☆     ☆     ☆

朝日新聞・土曜の別刷beで、昨日(20年11月14日)また、「ナンスケ」というパズルが出ました。制作はニコリです。難易度は4(☆4コ)で、苦戦してる人も多いようです。

       

ナンスケ(ナンバースケルトン)とは、数を並べて作った骨組みという意味。クロスワードパズルの言葉の代わりに、数を入れるのですが、解くためのヒントは、入れる数の候補のみ。最初は、やり方が分からなくて考え込むでしょう。

   

このサイトでは今まで6回、解き方や考え方、コツみたいなものを解説しています。

   

19年5月11日の問題の記事(難易度2)、6月29日(難易度2)、9月7日(難易度3)、10月26日(難易度4)、20年4月4日(難易度4)、7月18日(難易度3、小学生向けの記事)。

     

すべて、リンクを付けてるので、クリックとかタップで参考にしてください。

    

   

   ☆    ☆    ☆ 

201115a

   

今回は、上図の問題。著作権に配慮して、新聞発表の翌日まで待った後、小さく引用してます。図の全体が、中心に関して点対称なので、見た目がキレイです。赤いマス目の数の和(足し算)が、懸賞応募用の答。

   

201115b

   

上の大きな図は、元と同じですが、私がPCとアプリで自作したものです。マス目に入れるのは、次の22コの数。個数が多いし、すべて1、2、5、7で出来てる数だから、迷うでしょう。過去、一番むずかしい問題かも知れません。

     

(3ケタ)115,157,171,177,222,252,517,555,715,751,772,777

(4ケタ)1722,5122,5722,7722

(5ケタ)17117,17751,21215,22257,25571,77157

   

   

    ☆     ☆     ☆

最初は、4ケタの数がすべて、後ろの2つが「22」となってることに注目して、それらを記入。入れる数の共通点を見抜くのは、ナンスケの大きなポイントです。

   

さらに、下側の横の5ケタのマス目を見ると、左から3番目が2なので、左端は2のはず。候補は、21215か、22257しかないので。

   

201115c

  

個人の性格や問題の難易度にもよりますが、私の場合、まだハッキリしてないマス目は空欄のまま残してます。別の人気パズル「数独」や「絵むすび」、「推理」を解く時でも同様。論理的に考えて確実に分かることだけを記入していく。

       

ただ、例えば下側の横の5ケタに21215か22257のどちらかを書きたい人は、それでもいいと思います。後で失敗に気付いたら、消してやり直せばOKです。

   

この後は、左下か右下が分かりやすいでしょう。なるべくネタバレを少なくするため、いつものように、少しずつ記事を更新。次は今日(15日・日曜)の夜に続きを少し書きます。ではまた後ほど。。

   

  

    ☆     ☆     ☆

では、夜になったので、最初の更新です。

  

201115d

  

左下、縦の3ケタは、真ん中が2だから、222。すると、左下の横の3ケタは、最後が2で終わってるので、252か772のはず。

  

ところが、もし252だと、2で始まる数がもう残ってないので、左下の隅に入る数が無くなってしまいます。だから、左下の横の3ケタは、772です。

  

一方、右下を見ると、縦の5ケタの上から2番目が2だから、22257しかありません。

  

この後は、右下を続けるのがカンタンでしょう。次は明日(16日・月曜)の夜、更新します。なお、今週は計16229字で終了。ではまた来週。。☆彡

   

  

     ☆     ☆     ☆

では、月曜の夜になったので、2回目の更新です。

  

201115e

  

右側の横の3ケタは、2で始まってるので、もう252しかありません。下側の横の5ケタは、「2?2?5」と並んでるから、21215に決まります。

  

この後、右下を完成するのは簡単でしょう。その次がちょっと考え所。5ケタの数が3つ残ることになりますが、それら3つの共通点があるので、それを上の方に書き込むと上側が攻略できます。

  

応募の締め切り前、最後の更新は明日(火曜)の夜にします。ではまた。。

  

  

     ☆     ☆     ☆

火曜の夜22時を過ぎました。締め切り前の最後の更新です。普通、火曜日になるとアクセスはほとんど無くなりますが、今回はまだそこそこ入ってます。やはり、難易度4にしては難しめだったのでしょう。難易度4.2くらいかも♪

   

201117i

    

右下の縦の5ケタは、2で始まるので、25571。右下の横の3ケタは、751です。この後がポイント。

  

残る5ケタは、17117、17751、77157だから、どれも2番目の数は7です。すると、左上の少し右寄りにある、縦の5ケタも、2番目の数は7のはず。だから、そこから始まる横の7ケタは、77157です。

  

この後は、上側から考えるといいでしょう。ただ、適当に書き込んでると間違えてしまいます。最後まで注意して。次の更新はもう、正解発表の後。それでは。。

  

  

    ☆     ☆     ☆

20年11月21日、正解が発表されたので、最後の更新をします。

  

201121a

  

まず左上。残る5ケタはどちらも先頭が「17・・・」となってるので、横の77157の左上は1のはず。すると、左上の横の3ケタは、1で終わってるので、171と書けます。中央の上、縦の4ケタは5122のはず。  

    

201121b

  

左上に縦の5ケタが2個あります。もし、左が17117なら、すぐ下の横の3ケタは751となってしまって、既に使った数字になります。だから、左が17751、右が17117。 

  

201121c

  

上側の横の4ケタは、1722しかありません。すると、下側の横の4ケタは5722、縦の4ケタは7722に決まります。だから、2重枠の数字の1つは、5です。

     

201121d

     

左側の中央、横の3ケタは、もし177だとすると、すぐ下の縦の3ケタが777となって、右上の縦の3ケタ(真ん中が7)が書けなくなってしまいます。

    

だから、17751と17117のすぐ下、横の3ケタは、157。その下の縦の3ケタは517です。二重枠の数字のもう1つは、1。よって、応募用の答は、5+1=7です。

     

201121e

  

すると、もし右上の縦の3ケタが777なら、その下の横の3ケタと左下隅の縦の3ケタに入れる数に困ります。7で始まる数が足りなくなるからです。

  

だから、右上の縦の3ケタは177。その下の横の3ケタが、もし777なら、すぐ下の縦の3ケタと左下隅の縦の3ケタに入れる数に困ります。

 

よって、右上の横の3ケタは715で、左下の縦の3ケタは777。この辺り、最後まで論理的にビミョーな問題で、注意しないと間違えるでしょう。

  

その後はもう、右上に115と書き込んで、一番最後が右上の555。ようやく終わりました。それでは、この辺で。。☆彡

   

      (暫定字数 1391字)

  (追記1330字 ; 合計2721字)

| | | コメント (0)

京都大学&Hajime Kinokoの緊縛シンポジウム、和風ボンデージを昇華させた現代アート

201114a

   

百聞は一見に如かず。まずは、緊縛ニューウェーブの旗手、世界的に活躍する第一人者らしい、Hajime Kinoko氏の作品を見てみよう。もちろん(?)私も、全く知らなかった。

  

上の写真は、氏の公式サイト、shibari.jpより、ファッション・ショーでのロープ・インスタレーション。女性を縛るSM的エロスの世界から、空間を演出する現代アートへ、見事に跳躍・昇華してる。サイトの全体も驚くほど洗練されてるから、通俗的なアダルトサイトとはかけ離れてる。

     

201114b

   

上も今回、初めて知ったもので、若者に絶大な人気のあいみょんの公式MV(ミュージック・ビデオ)。『真夏の夜の匂いがする』の後半の1シーンで、衣服で身体は覆ってるものの、本人が縛られて吊るされてるように見える。

   

若い女性の緊縛を含むビデオが、YouTubeで1億4000万回(!)も再生されてるのだ。歌詞を検索してみると、「危険な香り」、「快楽へと ご苦楽へと 吸い込まれていく」というフレーズがあった。苦楽というのはまさに、縛りの官能、悦びを表現する言葉になってる。苦しみの快楽。

   

もちろん、まだまだ普通の性的世界と比べると、ごく一部にすぎない動きだけど、確かに変化、緊縛ニューウェーブと言えるかも知れない。と言っても、「ニューウェーブ」(新しい波)という言葉は、新しくないから、自己矛盾だ♪ ただ、京大が使ってるのでそのまま引用しておいた。

   

   

     ☆     ☆     ☆

201114c

      

さて、私がこうした様々なものを知ったのは、たまたまネットで見かけた朝日新聞の記事がキッカケ。京都大学の緊縛シンポジウムが、YouTubeで配信されて、メディアも報道。「これは学問か?」という1人の意見によって、予定より1日早く公開を終了して、公式サイトで謝罪したとの事。

   

また一部の一般人の抗議による炎上か・・と思って、京大のサイトにアクセスしたら、わずか2行の控えめな謝罪を末尾に付け加えただけ。

  

201114h

  

先日のアツギtwitter、タイツPRイラストの大炎上とは全く違うし、過激な現代美術家・会田誠に対する訴訟騒動(2018年の講義)と比べても静かな動きに過ぎなかった。妥当な反応だろう。珍しく♪

  

この謝罪を直接見るまでは、「謝罪は不要」とか書こうと思ってたけど、この程度ならむしろ、現実的に巧みな大人の対応だと思う。そもそもこれも、国が絡んだ特殊なユニット活動「人社未来形発信ユニット」のイベントだから、日本学術会議みたいな騒動は避けた方が得策なのだ。内心ではほとんど謝罪してなくても。

   

   

     ☆     ☆     ☆

で、1日だけ早く公開終了した動画の一部くらい、ネットに残ってるのかな・・と思ってGoogleで検索すると、一番上にいきなり3時間40分(!)もの動画を発見。

 

いくら今日が週末とはいえ長過ぎるから、まだメインのKINBAKU(緊縛)パフォーマンスまでしか見てない。実質、1時間ほど。著作権その他を考慮して、あえてリンクは付けない。

  

201114d

  

最初、LIVE中継らしい無意味な映像がしばらく続いた後、「緊縛入門ミニ講座:緊縛からKINBAKUへ」がなかなか良かった。2人の女性が妖しい魅力を放ってるのだ♪ 文系のマニアックな世界でたまに見る女性のタイプ。

  

2人ともクリアなフェイスガードを着用。『鬼滅の刃』の禰豆子のコスプレとかは無しで、早口で真面目なお話に専念。

   

   

     ☆     ☆     ☆

まず、「1.緊縛の起源・発展」と「2.緊縛の『文化』化」を、東大PDの山森真衣子がスライドショーで解説。どうして京大に東大の女性が来るのかと思ったら、最近まで京大・文学部に所属してたらしい。

  

専門の哲学というより、簡単な歴史の紹介で、内容よりも、彼女が長めの髪をしきりに手でかきあげる仕草の方が気になった♪ バブル期のボディコン女性のパロディみたいで、かなり珍しい無意識的行動。それ自体を研究対象にすべきかも。

  

内容をまとめると、緊縛の起源は戦国時代で、敵や罪人の捕縛。それが平和な江戸時代に、歌舞伎や浮世絵(特に春画)を通じて文化として一般社会に浸透して行ったと。

  

   

     ☆     ☆     ☆

私の考えだと、それはあくまで「縄」による緊縛を対象にしたもので、それより遥か前から、「素手による緊縛」があったはず。腕力で、相手を捕まえて動けなくする。

  

当然そこでは、強い成人男性が、弱い女性や子どもを抑え込む傾向があったはず。おそらく、敵や罪人ではない人に対する素手緊縛の方が多かっただろう。

   

その一部は、それ自体が犯罪で、現在でも続いてる。その辺りが、一部のMe Too的フェミニズム女性には何となく引っかかる可能性もある。だからこそ、この種の研究は女性の方が向いてるし、男性はリスクが高いのだ。特に現代の炎上社会では。

  

   

     ☆     ☆     ☆

続いて、ルパン三世でお馴染み、男を誘惑する峰不二子が登場・・ではなくて、藤峰子が登場♪ たぶん、京大の主催者・出口康夫もお気に入りのはず。

 

「3.緊縛のSM化」、「4.緊縛ニューウェーブ」を、慣れた口調でザックリ紹介してた。芸術家・伊藤晴雨、SM雑誌(『奇譚クラブ』ほか)、昭和(1970年代)のSMブームなどが登場。「緊縛」という言葉は『奇譚クラブ』で作られたとのこと。雑誌の写真のために、緊縛は安全で美しくエロティックなものへと発展。

    

妖しい世界の女性アーティストなのに(orだからこそ?)、喋りも滑らかで、PC画面を見てるとはいえ、表情や目線の変化が豊か。ツイッターは非公開みたいだけど、メルカリにはそれらしき特殊なページがあった。出品が縄だらけ♪

   

   

     ☆     ☆     ☆

201114e

  

そして、設営の後、いよいよメインのKINBAKUパフォーマンス開始。このスタート写真だけならOKのはず。教室の時計や黒板消しが目に入るのも、ある意味、斬新で面白い。

   

派手な演出はまったく無しで、いつの間にか本番に入ってた。風呂敷から細めの縄を10本ほど取り出すと共に、モデルの草履も優しく脱がせて、白い足袋だけにする。

    

本物かどうか知らないけど、吊り用セットに竹が使われてる。ちなみに私は先日のアニメ『鬼滅の刃』レビューで、禰豆子の竹の口枷に着目した。日本の古典的SM特有の素材なのだ。もちろん、私はほとんど知らないけど♪

   

緊縛師のKinoko(きのこ)はもちろん、女性モデル(あいみ)も非常に慣れてるようで、確かに単なるSM撮影の作業ではない。

  

モデルは、演技なのか本心なのか、最初から最後まで、なまめかしくて切なげな表情。目鼻立ちがハッキリした美人で、身体の線、特に白い脚が綺麗。わかりやすい被虐美を醸し出してる。コロナとの関連はわからないけど、幅の広い布で猿轡(さるぐつわ)もされてた。下着は見えるけど、ヌードではなくて、単なる水着よりも露出は少ない。

  

正直言うと、個人的には、縄・着物・和室などを使った和風の緊縛は、あまり趣味ではない。ただ、エロスを昇華させた独特な芸術として、見事だなと素直に感心した。確かに、世界で通じる日本文化だろう。国家の直接的な支援は難しいかも知れないけど。

  

  

     ☆     ☆     ☆

一方、対照的に、黒いマスク姿の緊縛師は淡々と仕事を進める感じで、時々、手を休めて椅子に座る。どうも、その時だけ会場参加者の撮影が許されてたようで、ネットへの拡散まで勧められてた。

   

ということは、モデルはそれなりのギャラを貰えるわけか。ちなみに緊縛師のサイトではモデル募集してるけど、ギャラまでは書いてない。モデルではない希望者には、有料で撮影。

  

縛って吊るす時は、あまり強く締め付けないよう、縄と脚や手の間に隙間があった。帯も少し緩めてた。とはいえ、竹の下に獲物みたいに吊るすと、痛くて苦しいはず。

  

緊縛師の側も熟練した技術が必要で、精密な計算とバランスが必要な幾何学とか物理学の実験みたいにも見えた。文系・理系融合のプロフェッショナルだなと感心。。

   

   

     ☆     ☆     ☆

まだ動画の半分も見てないけど、この緊縛は間違いなくアート、芸術だと思う。単なるSMとの違いは、直接的でなく、一般性と新しさがあることだ。

  

つまり、すぐに鑑賞者(特に男性)の欲情をかき立てて、爆発へと誘うものではないし、もちろん直接的な普通の性的行為もなし。

  

201114f

   

それでいて、他の芸術にもつながる一般的な幾何学性や高度な技術・洗練が含まれてて、このパフォーマンス自体も普通のAVとはかけ離れてるし、完全に新しい芸術への方向性も含んでる。例えば、上のように、イスという物体も縛るし、下のように、組ひも的CGアートみたいに見える写真もあるのだ。

  

201114g

    

イスと言えば、少し前にレビューした江戸川乱歩『人間椅子』を思い出す。同じく椅子のボンデージだけど、乱歩の場合は文章、小説という形を使用。おまけに、人間が椅子での拘束を自分で悦ぶという斬新な発想が、文学的なのだ。縄による縛りではなく、皮や手錠・鎖による洋風BDSMでもなく、椅子による拘束。

  

  

     ☆     ☆     ☆

というわけで、まだ学問性のチェックはしてないけど、このイベントも緊縛ニューウェーブも十分、アートだし、学問する余地を感じた。一部の抗議や妙な反応に負けることなく、これからも深めて行って欲しい。理数系のアプローチも見てみたいものだ。図形的な解析とか、力学的な計算とか。

  

ちなみに京大のこのユニット。「クイア」(Queer:性的少数者)も扱ってるから、多様性の研究というより、単に好きなのかも♪ もちろん、好きなことに打ち込むのが研究者やプロフェッショナルだから、それでいいのだ。

  

かなり抑制した記事に留めたところで、今日はそろそろこの辺で。。☆彡

   

         (計 3872字)

| | | コメント (2)

ココログが「いいねボタン」設置!、最初の「いいね」はあなた♪&リハビリラン

(12日)RUN 10km,51分43秒,平均心拍142

消費エネルギー 522kcal(脂肪 99kcal)

   

ウチのブログ内で、「いいねボタン」を検索すると、過去18本の記事がヒットする。

  

たとえば、ゲーテの名言、「人が旅するのは、到着するためではなく、旅するためである」のドイツ語出典記事には、こう書いてた。

  

「・・・こうゆう格言を聞いた時、『いや、到着するためにもフツーに旅するでしょ♪』とか、突っ込んではいけない(笑)。素直に、いいねボタンを押す方が一般ウケするのだ・・・・・・という私の見方に賛成の方は、いいねボタンを押して頂きたい。無いだろ! 

   

今、読み返しても、我ながらあまりにシャープな一言に、自分で「いいねボタン」を押したくなった(笑)。ナルシストの自己満足か! いやいや、自己愛というのは他者への愛と融合してるものなのだ・・っていうウンチクは、また別の機会に回そう♪

   

   

     ☆     ☆     ☆

さて、今までは「無いだろ!」と一人ボケ突っ込みに使ってた、「いいねボタン」。これが、ココログ(ニフティのブログ)にホントに設置されたと発表されたのが、20年11月5日。

  

アクセスが急減した時に限って、いいねボタンが付く(笑)。またしても、マーフィーの法則、恐るべし♪ どうせならアクセスが激増してた5月に設置して欲しかったね。まあ、ありがたいシステム改善だけど。珍しく (≧▽≦) コラコラ!

    

201113a

  

私はすぐ設置した(つもりになった)けど、翌日、自分でブログを見ると、何も付いてない。各自が行う設定を間違えてたのだ (^^ゞ 初心者か! いや、よく似た別のボタンがすぐそばにあったもんで。

   

  

     ☆     ☆     ☆

201113b

    

結局、「テンメイのRUN&BIKE」に、いいねボタンが設置されたのは、11月6日。場所はコメントとかと同じく、記事の末尾。そもそも管理人の私でも気付きにくい小さなハートマーク1つ( ♡ )で、PCのポインター(矢印)を上に載せないと、「いいね」という表示が出ない。

    

だから、今年中には1つもゲットできないかも・・とか思ってたら、昨日か一昨日くらいに、どなたか押してくださったようだ♪ 感謝、感謝。ありがたや。。 <(_ _)>

   

201113c

  

マニアック・ブロガーは早速、これがホントに最初の「いいね」かどうか調べてみた。一括して調べる機能はないから、過去15年間、約6000本の記事を手作業でチェックしたのだ(笑)。暇人か!

    

いや、管理画面で1ページに200本ずつ表示して31ページだったから、たかが30分くらいしかかかってない♪ 長っ! こうゆうのをホントに調べてしまうのが、マニアの世界なのだ。

   

   

     ☆     ☆     ☆

とにかく、先日の美青年記事にいいねをポチッと押してくれた、おそらく山Pファンのあなた! 記念すべき、初いいねだから、テンメイ・グッズを進呈しよう♪ 無いだろ! っていうか、欲しくないだろ!

   

ちなみに美青年インスタの最新記事には、いいねが100万個以上ついてた(笑)。美青年の100万分の1くらいは価値があると♪ 自虐か!

        

真面目な話、コメントの入力がまだまだ難しい状況が続いてるし、いいねと思ったら、いいねボタンを押してもらえれば嬉しい。どんな記事が評価されるか分かりやすいし、延々と一人で喋り続けるのもなかなかビミョーなもんで♪

  

ちなみに、「悪いね」と思ったら、いいねボタンを2回連続押せばOK(笑)。いいね詐欺か!

   

   

     ☆     ☆     ☆

一方、昨日の走りは、3日連続のリハビリ。相変わらず心臓の違和感は残ってるけど、肺と脚は回復して来たようで、「RUN」ペースで10km走れた。いいね♪ 短すぎだろ!

  

トータルでは1km5分10秒ペース。後半だけなら、1km5分を切るペース。気温11.5度、湿度67%、風速1m。心拍計は途中で何度か乱れたけど、全体的には正常に作動してくれた。いいね♪ 時間が短くて胸のセンサーがズレない方がいいのかも。

   

・・っていうか、そろそろ新しいのを買えよ!とか思いつつ、ではまた明日。。☆彡

   

      

往路(1.2km) 7分10秒 118 130

LAP1(2.2)12分09秒 131 138

 2    11分10秒 140 151

 3    10分40秒 150 155

復路(2.2) 10分34秒 154 161

計 10km 52分43秒 142(81%) 161(92%)

   

        (計 1747字)

| | | コメント (0)

コロナ感染確認の第3波、死者数だとまだ直前か&心臓リハビリジョグ2

(11日)JOG 8km,42分01秒,平均心拍137

消費エネルギー 401kcal(脂肪 88kcal)

      

最近、電車で咳をゴホゴホする人が増えてる気がする。一気に寒くなって、「風邪」の類が増えたこともあるだろうけど、以前ほどみんな、咳をガマンしなくなったんじゃないかな? 今まで必死にガマンしてたと♪

   

一時期は車内がガラ空きでシーンとしてたし、電車の座席に1つおきに座ってた時期もあった(緊急事態宣言の頃か)。今はもう、女性も平気ですぐ横に座って来る。厚着になって来たから、腰の辺りは自然に接触。知らない者同士、顔と顔の距離も「密です」(早くも死語・・笑)。

   

そう言えば、「密です」は流行語大賞にノミネートされてなかった。蜂蜜の業界からのクレームが怖かったと♪ マジメな話、蜂蜜の広告は減った気がする。

  

話を戻すと、個人的にはむしろ春より今の方が怖くなってる。マスクや手洗いを除いて、社会がかなりフツーに動くようになったし、気温もどんどん低下するから、コロナじゃなくても風邪やインフルの類に感染する確率が上がってるのだ。

  

で、もし体調を崩すと、すぐにはコロナかどうかが分からないから面倒なことになる。というわけで、最近は身体をあんまし冷やさないように心がけてるのだ。家の暖房は12月以降と決めてたのに、今年はもう、深夜だけなら時々使ってる。実は、マスクもちょっと暖かかったりするのだ♪ ジ・・じゃなくて、男性高齢者か!

  

   

     ☆     ☆     ☆

201112a

   

というわけで、高齢・・じゃなくて恒例の、コロナ統計チェック! おそらく意図的なものだろうけど、メディアは新規感染確認者の推移ばかり強調して、死者数の推移はあまり見せない。上のグラフも、私が2枚の小さい図を左右に結合して作ったものだ。日経のコロナ情報より

  

ちょっと見にくいけど、グレー(灰色)が日本全国で、赤が首都圏(東京・神奈川・千葉・埼玉)。これを見ると、やっぱり春が圧倒的に深刻で、次は夏。今はまだ第3波には見えない。右端に山が出来てないのだ。

  

死者数の累計でも日本はまだ2000人弱。世界の死者数130万人と比べると遥かに少ないから、大健闘。その要因となる日本特有(というより東アジア特有)の「ファクターX」が何なのかはまだ不明。

    

下は毎度お馴染み、新規感染確認者と、現在の感染確認患者数。Yahoo!のまとめサイトより。いちいち「確認」という2文字を入れてるのは、実際には、確認されてない無症状・軽症の患者の方が多いだろうから。とにかく、感染者に関してはもう、第3波と言っていい。初めてのコロナの冬だから、どこまで山が高くなるのか、不安になる。

      

201112b  

  

201112c

   

   

     ☆     ☆     ☆  

201112d

   

201112g

      

201112e

   

日本がわりと落ち着いてても、世界、特に米国の感染確認数は全く落ち着いてない。死者数も高止まりで、米国では1日に1000人も死亡。

   

ところが、そんな状況でも、米国株は最高値を更新。つられるように、日本株もバブル崩壊以来の高値に突き抜けてる。日経平均は何と、8日続伸で2500円も上昇。11%。下げを見込んで「空売り(カラうり)」してた投資家・投機家はもう、負けを認めてあわてて買戻した頃か。損失確定、損切り。

   

201112f

    

しかし、いくら金融緩和でお金が余ってるとはいえ、ほとんど異常。大統領選のトランプ敗北で急上昇なんて、数ヶ月前まではマイナーだった理屈にすぎないはず。ま、多数派が勝つ単純な世界、特にここ10年は強気派が勝つ超単純な世界なのだ。

  

それはまたいずれ記事にするとして、とりあえず小市民としては、風邪・インフル・コロナに警戒しとこう。飲み物も、ホットコーヒーやホットカルピスに変えると♪ 昨日、期限が書いてないコーンスープをホットで飲んでみたら、大丈夫だった(笑)。開封済みで消費期限を6日過ぎた食パンは青カビがはえてたから、一応あきらめた (≧▽≦) 一応か!

   

   

     ☆     ☆     ☆

で、最後に、免疫力アップも兼ねたリハビリジョグについて。昨日は最低10kmと思ってたのに、珍しくSNSの動画にハマってしまって、8kmが精一杯♪

   

動画は見るのも探すのも時間がかかるし、保存したらデータが重いから、やっぱダメだね。・・とか言いつつ、止めれないかも(笑)。保存した動画の圧縮とかトリミング(部分カット)なんてやってたら、あっという間に一生が終わりそう。どうせ、あんまし見ないのに♪

   

とにかく、わずか8kmだから、効率的に心臓リハビリ。前日よりはかなりマシになってたし、心拍計もまたほぼ正常だったから、心拍とスピードをコントロールして、ほぼ狙い通りで終了。トータルでは1km5分15秒ペース。後半はずっと1km5分以下だった。と言っても、後半は4kmしかないけど♪

  

気温8.5度、湿度60%、風速1.5m。完全に冬モードだね。仕方ない。そろそろクリーニング店に保管してる冬物を受け取りに行くか♪ 遅っ! コロナで営業時間が短くなったままだから、出しにくいのだ。ともあれ、今日は早くもこの辺で。。☆彡

   

   

往路(1.2km) 7分18秒 116 128

LAP1(2.2)12分22秒 128 138

 2    11分00秒 144 151

復路(2.4) 11分21秒 152 160

計 8km 42分01秒 137(85%) 160(91%)

   

       (計 2136字)

| | | コメント (0)

英語が得意な山P=山下智久、ジャニーズ退所で世界のYamaPへ&リハビリジョグ

(10日)JOG 8km,44分53秒,平均心拍130

消費エネルギー 395kcal(脂肪 107kcal)

    

既に丸1日遅れとなった山P退所記事。マニアック・ブログとしては当然、他とかぶらない話を書く。例えば、このニュースが流れた正確な時刻とか♪ 細かっ!

  

普通、テレビ番組(ドラマ、バラエティなど)の個別の内容だと、何時何分に流れたのかまで正確に分かる。最初は瞬間的に、一言だけの短いツイートが出るのだ。ハッシュタグを除いて本文10文字~30文字くらいで、一番乗りを目指すように♪ ところが今回は、夕方の時点で既に6000ツイート(!)あったから、最初まで遡る気になれなかった。

  

  

     ☆     ☆     ☆

201111a  
    

今回の文春砲、文春オンラインのスクープ記事は、Yahoo!やniftyへの配信が16時33分だから、元記事は16時30分かな? 明記してないから分からない。Yahoo!のリアルタイム検索で表示されるグラフを見ると、16時45分がピーク。流石に普通の twitter は反応が早い(速い)ね。私の twitter は1ヶ月に1回も更新しないけど(笑)

     

ちなみにウチのブログ記事でさえ、何時何分のアップなのか表示される。まあ、その時点ではまだちょっとしか書いてないこともあるし、そもそも誰も気にしてない♪ 自虐か!

  

ジャニーズ事務所は文春の報道の数時間後、正式発表(下図)。10日遅れの事後報告で、「急なご報告」。事務所が文春にリークしたのではないと思うけど、まもなくファンクラブHPで山Pのメッセージも発表。その文章もネットに流れてるようだけど、有料情報だし、そちらは転載しない。

  

201111b

  

ファンクラブの会費がどうなるのか、気になる人もいるだろうけど、それより亀梨和也とのユニット「亀と山P」の企画はどうなのかね? アルバムもコンサートも、中止というか、無期限の延期か。こうしてみると、まさかのコロナとぶつかったのは不運すぎるかも。

  

折角、映画が大ヒットした『コード・ブルー』の続編もしばらくは期待薄か。別に個人で事務所作ってやればいいだけとも言えるけど、まあ、大人の事情や業界の慣習が色々あるんだろうし。。

   

   

     ☆     ☆     ☆

さて、かなり前から出てた海外志向の報道が、結果的に当たった形だから、本人は当然、期待に満ちた緊張感にも溢れてるはず。いよいよ、大きな夢の実現へ。もちろん、複雑な思いも持ちながら。

  

レベルは大差だけど、田舎の少年が高校卒業した直後にちょっと似た感じか♪ あの春は異様に興奮してたのを今でもハッキリ覚えてる。ものすごいパワーを感じたのに、いつの間に消えたんだろ?(笑)

     

ポケットに手を突っ込んでステージに立ってるだけで感動させられるような本物を目指して頑張りなさい。故・ジャニー氏の教えはホント、名言だと思う。ただ、ステージに立つ前の長い準備と鍛錬こそが勝負なのだ。例のマスク着用の公園ジョギングとか。

  

デーブ・スペクターが軽くコメントしたらしい英語力は、数年前よりかなり上がってると思う。日本生まれで日本育ちの日本人タレントだし、今でも十分でしょ。

   

むしろ、今くらいの英語の方がアジア人らしくていいかも♪ ネイティブの英語が模範で基準だという考えは、最近の世界だと薄れつつある。非ネイティブの方が、人数的にも言葉的にも遥かに多いのだ。

    

  

     ☆     ☆     ☆

201111c

   

私は国内のニュース報道より、海外での扱いや評価が気になったから、直ちに英語版ウィキペディアにアクセス。短い記事かと思ったら、長い記事で驚いた。「YamaP」と続けて書くわけね♪ 英語が得意な日本人が頑張って編集したのかも知れないけど、流石の人気と知名度。ただ、退所はまだ反映されてない。編集者もまだショックの最中なのかも。

 

201111d

       

フランス語版ウィキはもっと簡単な作りだけど(上図)、なぜか、お父さんの名字まで書いてた。Aoki。フランスの感覚的には、重要な個人情報なのかね。日本版と違って(?)、削除されないわけか。

   

30ヶ国語に近いウィキが出来てるっていうのは、凄いなと感心。アラブ世界にも浸透。中国のツイッターというか、ミニブログ、微博(ウェイボー)は、代表作を『緊急救命』『欺詐猟人(?)』としてた。詐欺に対する猟師だから、クロサギって意味ね♪ やっぱり表意文字の漢字は、意味が何となく分かる所が凄い。

         

201111e

   

で、既に世界に顔と名前が売れてる美青年。次の仕事のオファーが来てるらしいし、これからの活躍が大注目だね。

 

この春、退所した元SMAP・中居正広は、たぶん大金持ちだろうけど、それでも個人事務所で「すんごい、お金がかかる」とかボヤいてた♪ 最愛のお母さんに心配させないためにも、まずビジネスと経済の土台はしっかり固めるはず。

   

何があってもトモくん命の皆さん、しっかり支えてあげてね♪ 私は単なる一般男性だから、陰ながら応援し続けるってことで。いずれ余裕が出来たら、『THE HEAD』で英語のリスニングを楽しむかも。PR動画を見る限り、字幕つきならかなり聴き取りやすい英文と発音だと思った。最後も英語版ウィキの項目で

   

201111f

   

  

     ☆     ☆     ☆ 

最後に一言。世界どころか、国内でさえ沈滞中の小市民は、心臓の不調で昨日はリハビリジョグが精一杯。へろへろのハーフジョグから1日休んだ後で、自信なかったけど、ゆっくり8km走る程度なら何とかなった。

  

トータルでは1km5分37秒ペース。相変わらず、心臓の圧迫感は残ったまま。気温10度、湿度55%、風速1.5m。ゆっくり過ぎて胸のセンサーがズレなかったからか、珍しく心拍計は正常に作動した。

  

急激に寒くなったけど、今年はコロナだと誤解されちゃうから、風邪もひけないね (^^ゞ ちなみに『HEAD』の舞台の南極では、寒すぎて風邪を引けないらしい♪ 話題のコロナワクチン候補を超低温で保存するのも、弱らせてるわけか(個人の想像・・笑)。それでは、また明日。。☆彡

   

     

往路(1.2km) 7分35秒 115 125

LAP1(2.2)13分01秒 126 134

 2    12分21秒 133 139

復路(2.4) 11分56秒 142 153

計 8km 44分53秒 148 (85%) 153(93%)

   

       (計 2504字)

| | | コメント (0)

コロナワクチン(vaccine)の有効率(efficacy)の計算と意味、有効性(effectiveness)との違い

ファイザー(Pfizer)とビオンテック(BioNTech)が2020年11月9日に行った、コロナ(Covid-19)のワクチンの発表で、世界が妙に熱狂している。

   

特に、株式市場は暴騰に近い上昇で、米国大統領選挙がほぼ決着した直後の勢いがあるとはいえ、まるでいきなりコロナが絶滅して、さらに他の多数の問題も一気に解決したような反応だ。

   

   

     ☆     ☆     ☆

私は第一報のニュース記事をあちこちで読んで、色々な疑問を持った。特に、「90%の感染防ぐ」(ブルームバーグ)とか「9割超に効果」(ロイター)といった数値の計算と意味。

   

ワクチン接種で9割の人に効いたとして、1割は効かないということ。しかし、もともとワクチンなど関係なく、感染率(正確には感染確認率)は1割より遥かに小さい。

  

もし素朴に(間違って)考えると、9割に効くコロナワクチンに価値はない。ということは、この9割の計算方法がポイントのはず。

  

100人に接種して90人が感染しない、という(当たり前の)事ではないはずだ。

   

  

     ☆     ☆     ☆

ネットで調べると、情報は色々あるものの、ワクチンの「有効率」と「有効性」について英語と具体的計算、発表をまじえて明快に説明したサイトがなかなか見当たらない。そこで、私が書いてみよう。日本語と英語の出典を明記、リンクも付けてある。

  

先に簡単に結論だけ書くと、

 ワクチン無しの時と比べて、感染者を9割減らせる

という意味だ。

  

ワクチン無しの時と比べて、10分の1になる。あくまで、ワクチン無しの時と比べた相対的な割合の話。

    

日本なら、現在までの感染者数10万人を1万人まで減らせるということ。世界なら、5000万人を500万人に減らせた。もし、今年の1月に2回接種していたなら。。

   

    

     ☆     ☆     ☆

まず、ファイザー&ビオンテックの発表の英語原文を確認しよう。多くのネット記事は、そこへのリンクさえ付けてないので、探すのが面倒だった。

   

以下は、ファイザー英語サイトのニュース記事に付いてたリンク先の発表。まだ正式な査読済み論文はないらしい。

  

201110a

   

ファイザーとビオンテックは、第3相(フェーズ3)の研究の最初の中間(暫定)解析で、COVID-19に対するワクチンの候補が成功を収めたと発表。

   

本文の最大のポイントは次の一文。

  

201110b

   

ワクチンを接種した被験者と、接種してない被験者の間において、ワクチン有効率(vaccine efficacy rate)が90%を超えることが示されている。

  

ちなみに、接種してない人には、代わりに単なる偽薬(プラセボ)が投与されてる。というのも、もし片方のグループだけ何も接種しないと、接種した人としない人の間で心理的な違い(プラセボ効果)が生じてしまうからだ。

  

有名な、「プラセボ対照試験」の形。ワクチンを接種されたグループは「治療群」、偽薬を接種されたグループは「対照群」と呼ばれる。

   

  

     ☆     ☆     ☆

さて、このワクチンの「有効率」(efficacy)。医師の多く(ほぼ総て)も誤解してるという厚労省関連の説明があった。インフルエンザワクチンに関する2017年の資料より。

   

201110c

    

例えば、接種してない人の20%が感染症にかかって、接種した人の6%がかかったとする(上図の赤いマーク)。相対的には、接種した人は、感染リスクが6/20になってる。つまり、0.3。これを「相対危険」(relative risk)と呼ぶ。

   

あるいは、接種してない人の10%がかかって、接種した人の3%がかかったとする(上図の青いマーク)。この場合も、3/10=0.3が相対危険。

  

すると、相対的には、1-0.3=0.7だけ危険が減ったことになる。これを、「有効率」70%と呼ぶ。式全体は、

  

(ワクチン有効率)=1-(6/20)

        =1-0.3

        =0.7

        =70%

    

これは、100人に接種して70人が感染しないという意味ではない。どのくらい感染率を下げたのか、その減少率のことだ。

  

ワクチンなしだと、100人中の20人が感染。ところがワクチンによって、100人中の6人感染へと減ったわけだ。

   

   

     ☆     ☆     ☆

医学(疫学)の論文も、pdfファイルでチェックしてみよう。原めぐみ他、「ワクチン疫学研究の原理と方法」(日本衛生学雑誌、2013年)より。

 

201110d

   

下側の式が、前述の厚労省の例の計算。  

(1-接種者の発症率/非接種者の発症率)×100 (%)

   

一方、上側の式で、前述の感染者20%が6%に低下した場合の有効率を計算すると、

{(非接種者の発症率-接種者の発症率)/非接種者の発症率}×100 (%)   

(20-6)/20×100=70(%)

  

確かに同じ値、70%が有効率となる。数学的にも、式変形してるだけだから、当然同じ。

     

有効率は、管理された実験・観察研究に使う概念。一方、有効性(effectiveness)というのは、広く社会(全体)で統計的に求めるもので、計算式は同じでも、もとになる数値データが異なるし、計算結果も(多少)異なることになる。

   

   

     ☆     ☆     ☆

念のため、英語版ウィキペディアの「vaccine efficacy」の項目も参照しておこう。

    

上の論文と同じことが書かれてるし、出典とする英語論文も同じだった。ワクチン有効率は頭文字で「VE」と略されてる。相対危険が「RR」で、VE=1-RR。

     

201110e

    

いずれにせよ、ワクチン開発もコロナとの闘いも、まだまだこれから先が長い。「コロナと共に」(ウィズ・コロナ)が、「コロナとワクチンと共に」(ウィズ・コロナ&ワクチン)にはなるかも知れない。

  

しかし、完全な「コロナ無し」(ウィズアウト・コロナ)にはもう戻れないのだ。少なくとも数年、おそらく数十年の間は。それでは今日はこの辺で。。☆彡

   

       (計 2344字)

| | | コメント (0)

立皇嗣の礼でもマスク&ハーフ2本目、心臓の圧迫感で失速・・

(8日)JOG 21.1km,1時間52分22秒,平均心拍141(推定)

消費エネルギー1100kcal(脂肪230kcal)

   

コロナ自粛と大統領選の混乱の中とはいえ、皇位継承順位1位を示す儀式があまりにも小さな扱いだったから、あえて記事に書いとこう。

  

令和2年(2020年)11月8日の「立皇嗣の礼」。漢字変換できないし、聞いたこともない言葉だけど、本来なら「立太子の礼」らしい。この方がちょっと分かりやすいね。太子だから、皇太子、つまり次の天皇の位置に立つんだろうなと想像がつく。

   

秋篠宮さまが皇太子という名称を避けたとかいう話が朝日新聞デジタルに載ってたけど、ご本人が認めるとも思えないから、真偽不明。とにかく、「立太子の礼」の代わりの名称が、「立皇嗣の礼」だと

   

即位の礼の時はあれほどメディアで扱われたのに、昨日のテレビ番組表を見ると、ほとんど見当たらず。NHKが僅かに映してただけで、番組表を見てもすぐには気付かないほど小さい表示だった。

  

ところが写真を見る限り、非常に皇室の伝統に即した立派な儀礼が行われてるのだ。そもそもコロナで4月から延期になってた行事だし、メディアに報道自粛要請があったのかな。あるいは「忖度」(そんたく)とか。

   

   

     ☆     ☆     ☆

201109a

   

写真は朝日より借用。まずは午前11時、皇居・宮殿で、「立皇嗣の礼」の中心儀式、「立皇嗣宣明の儀」。

   

天皇が宣言して、秋篠宮が決意を述べたと。私の目線はどうしても、白いマスクに行ってしまう♪ マスク警察か! 中心の4人だけがマスク無しってことかね? 天皇と皇后は、お車の中だとちゃんとマスクして会釈してた。

     

伝統装束の裾は汚れないのかね・・っていうのは世俗の小市民の発想か♪ 床をキレイにしてるから大丈夫なのかも。でも、靴履きの場所でしょ。クリーニングはどうするんだろ?、とか気になって、夜も眠れないのだ。専属の係がいらっしゃるのかな。そうそう。私も冬物の保管をチェーン店から出さなきゃ!

       

201109b

   

挨拶する菅首相が、豆粒みたいに小さく写ってる全体写真。田舎から出て来て、空手に打ち込んで、ここまで昇りつめたと♪ お祝いに、試し割りとかすればいいのに。くす玉の(笑)。運動会か! ちょっとソーシャル・ディスタンスが足りないような気もするけど、万が一のクラスター対策のPCR検査とか抗原検査とかしてるのかね。

   

   

    ☆     ☆     ☆

201109c

   

皇居に向かう時は馬車の写真がないのに、出る時だけ写真がある。皇嗣になった後に初めて馬車ってこと? 中にいらっしゃる秋篠宮はマスクしてないけど、周囲はみんな白マスク姿。馬をのぞいて♪

   

・・っていうか、これは皇室伝統というより、明治以降(?)の洋風文化だと想像。前の馬には騎手が乗ってないけど、後ろの白い馬には乗ってる(細かっ!)。そう言えば、みんな男子か。

         

201109d

    

あぁっ、眠すぎて操作ミス! 5行、入力が消えてしまった。気を取り直して。。

  

夕方(午後4時30分)は「朝見の儀」。正式に皇嗣になった後、あらためて天皇にご挨拶するってことだろうね。洋式の礼服&ドレス。紀子さまの方が深々とお辞儀してるのも作法なのかな?

   

向こう側の2人か3人の女性も気になる。皇族の方々ではなさそうだけど、「侍女たち」? ベラスケスの名画か♪ 昔、フーコー『言葉と物』で難しい記事を書いたら、暴言が入ったのを思い出した。また書こうか(笑)

     

ちなみに、眞子さまと佳子さまは、午後の「賢所皇霊殿神殿に謁するの儀」に参列。名前、長っ! 薄い青緑系とピンク系のドレスで、白マスク姿だった。このカラーの組合せ、多いかも。どっちも私が好きなテンメイ・カラーだ♪

    

今から考えるのも微妙な所だけど、令和の次はどうなるのかね。まあ、まだ数十年先の話だろうから、急いで議論する必要もないのか。

  

愛子さまは10月24日、4月に入学した学習院大学に初めて登校。さすが天皇家の長女、所属は文学部日本語日本文学科。ただし、しばらくは在宅でオンライン授業とのこと。。

   

   

     ☆     ☆     ☆

一方、社会の底辺に位置する平凡な小市民は、日曜日、今年ようやく2本目のハーフに挑戦。土曜の予定だったのに、予報になかった雨が降り出したから1日延期。

  

丸3日休んだ後だから、1km5分切ってもおかしくないな・・と思ってたのに、走る前から心臓が不調。やっぱり、走力や体力と無関係に、心臓が時々おかしい。特に、寝不足の時や、生活リズムが乱れた時。今回はその両方が重なってた。

   

乾いた涼しい風が吹いてたし、前半は何とかボチボチの走り。ところが中盤以降、急激にしんどくなって、歩いた方がいいかな・・とか思いつつ、何とか完走。心拍計がまったく作動しなくて、20回近くも止めて再スタートしたから、合計タイムも分からないまま。

  

ヘロヘロで帰宅後に足し算してみると、トータルでは1km5分19秒ペース。遅っ! っていうか、帰宅後も心臓と胃がおかしくて、吐くかと思ったほど。丸1日経った今でもまだおかしい。医者は何ともないって言うけど、大ありだな。コロナより心臓。精密検査が必要か。

   

気温15.5度、湿度50%、風速4m。こんな状態でフルマラソン走れるのかな・・とか思いつつ、ではまた明日。。☆彡

   

       

       時間   

往路(2.4 km) 13分36秒

LAP 1(2.1) 11分16秒

 2    11分12秒

 3    10分57秒

 4    11分03秒

 5    11分10秒

 6    11分18秒

 7    11分35秒

復路(3.7)20分15秒

計 21.1km 1時間52分22秒 141(81%) 156(89%)

   

        (計 2235字)

| | | コメント (0)

実印、銀行印、認印(ミトメ)、シャチハタ・・・押印廃止で話題のハンコ(印章)について

最近、ある場所で、ほとんど意味のないハンコを求められた。温厚で寛容な小市民としても、つい、「今どき、こんな印鑑、意味ないと思いますけど」とか言いそうになったけど、グッと我慢。相手がちょっと美魔女系だったのだ(笑)。そうゆう理由か!

  

ルッキズム(外見主義)はさておき、そもそもハンコを押す機会は激減してるのは確か。その気になれば、郵便局の書留の受け取りで使えるけど、わざわざハンコを使うのが面倒だから、ほとんどサインで済ませてる。

  

銀行や郵便貯金のお金関係も、オンライン化の普及や不正防止で、ハンコの出番は少なくなった。一応、口座開設とかキャッシュカードの再発行とかで使った気もするかな。

   

まあ、それも本当はサインで済むのかも。外国人も増えてることだし・・と書きかけて、念のために検索してみたら、外国人は特別扱いの法律があるらしい (^^ゞ 私は日本人だから特例にならないわけか。以前、自転車で日焼けしてた時は、冗談まじりに外国人扱いされてたけど♪

    

ちなみに、本人が死亡すると、その印鑑に意味がなくなることを知った時はちょっと衝撃だった。考えようによっては、やっぱり人間の命が第一とも取れるけど、本人が大切にしてた物(印鑑)の全否定のような印象を受けたのだ。一番重要なモノだったのに、いきなり無価値になるのか。。

   

    

     ☆     ☆     ☆

さて、ツルじゃなくて、タローの一声(河野太郎・行政改革相)で、行政の99.247%(細かっ♪)の押印廃止が始動したようだけど、それだけなら、この記事は書かなかった。

  

201108a

     

昨日(20年11月7日)の朝日新聞・朝刊別刷beが興味深かったのだ。半世紀ほど前の4コマ漫画に注目しながら、日本社会の変化を語る長期連載、「サザエさんをさがして」。

  

記事タイトルは、「ミトメ」。副題は三文判より格上だった? 執筆は坂本哲史記者。原作マンガはもちろん、長谷川町子の作品(1965年、朝日・朝刊掲載)。著作権に配慮して、内容がほぼ分からない程度に縮小して引用した。朝日デジタルの記事へのリンクはこちら

   

   

     ☆     ☆     ☆

配達員が自転車でハーハー、磯野家にやって来て、「ミトメですけどデパートお願いします」と言う♪

   

これは、古典的なボケじゃないし、単純な言い間違いともちょっと違って、疲れと焦りだろう。そのために、一コマ目で大変そうな配達員を強調してある。掲載は12月4日だから、当時だと、お歳暮の配達が多くて大変なのだ。重いのとか、大きいのとか。

  

サザエが「ミトメがみあたらないんだけどハンコでいいですか!」。配達員「ま、いいでしょう」。配達員がハンコを受け取って押す姿を見て、カツオが突っ込む。「どうなってんの、コレ!」。

  

カツオは子どもだから、ミトメとハンコの微妙な違いや意味のズレが分からないのだ。専門家の久米雅雄教授が言うように、少し格上の認(ミトメ)印がないから、文房具屋とかどこでも売ってそうな安いハンコで済ませてるわけだろう。

  

ハンコという言葉は、広い意味では、実印まで含む言葉。だけど、狭い意味では、安物やオモチャの印鑑(というか、正式名称は印章)を指す。ウチの実家にも、漢字が読めない大きな実印から、安っぽくて小さいミトメかハンコまで、色んなのがあった。

   

そもそも、保存の仕方が違ってたのだ。実印は立派そうな入れ物に入ってるけど、一番安っぽいハンコはそのままか、小さくて透明なビニール袋(orポリ袋)か。子どもだから、使い分けはわからないし、たずねたこともない気がするけど、用途に応じて格が違うんだなということは感じ取れた。  

    

   

     ☆     ☆     ☆

あぁ、早くも週間字数制限か (^^ゞ シメシメ♪ ほんじゃ、後は省略。

   

その実印、銀行印、認印の3点セット。大人になったら買うのかな・・と何となく思ってたけど、買わない内に廃止の流れがスタート♪

    

いまだに、実家を出る時に貰った銀行印っぽい印鑑が一番格上で、役所の印鑑登録も出来てしまった。ギリギリOKの大きさと素材。一言、「これだと今後、困ると思いますよ」って感じの注意は受けたけど、スルー♪ 不動産手続きも問題なし。ちょっと変な顔をされた程度だ(笑)。「これですか?」って表情。

  

脱ハンコの慣習が広がる前に、文化として3本セットくらい買おうかなと思って値段を調べたら、安さに驚いた。たった数千円? デジタル印鑑なんて数百円だし♪

   

   

     ☆     ☆     ☆  

これじゃ、業界も大変でしょ。死活問題だから、河野大臣の「押印廃止」ハンコ付きツイート(平井デジタル相からの贈り物)に猛抗議。fnnより

  

201108b

       

文化としては残すべきだと思うな。押すだけならサインより楽で、漢字も日本的だし。

    

これでもう今週は制限オーバーの15328字だから、唐突に終わりにしよう♪ ちなみに、シャチハタの社名は大文字でシ「ヤ」チハタ(笑) ではまた来週。。☆彡

    

      (計 1984字)

| | | コメント (0)

日テレ『頭脳王2021』新・謎解き問題(1次予選)、答えの考え方、解き方(ネタバレ控えめ、少しずつ更新)

(☆21年2月20日の追記: テレビの決勝戦の記事を新たにアップした。

 『頭脳王2021』、純金のピラミッドの金額&シロナガスクジラを持ち上げる金剛力士像の身長、計算式と解説 )

   

  

    ☆     ☆     ☆

『頭脳王』記事のアクセスが急にちょっと増えたから、検索で公式サイトにアクセスすると、何と! 今年の2月とは別の謎解き問題が、『頭脳王2021』の1次予選とされてる。

  

201107c

     

エッ?・・と思って調べてみると、2月の出題には「1次予選」とは書かれてない (^^ゞ 単なる「実力テスト」。それはないだろ!♪ ま、パズル&クイズのバラエティ番組に、マジで怒るわけにも行かないか。

    

とにかく、2020年11月6日の夜から慌てて問題を解き始めて、7日の午前2時過ぎにようやく突破。遅っ。。 いやぁ、寝不足の頭で焦って解いたっていうのもあるけど、今年はこれまでより難しかった気がする。

  

201107d

     

言い訳はさておき、2月に書いた謎解き問題記事のタイトルを訂正して、改めて1次予選記事をアップしよう。今現在まだ、ネット上に同種の記事は見当たらない。ツイッター検索の結果から考えると、出題は11月4日の夜だろう。

  

     

     ☆     ☆     ☆

201107a

   

第1問。私は個人的に大好きだから、すぐ分かったけど、人によっては超難問かも♪ かなり遠回しのヒントを出すと、今年のユーキャン流行語大賞にノミネートされた30語の内の1つと関連する問題。

   

つまり、2020年(令和2年)を象徴するものの一つに関する問題で、「人によっては超難問」ということは、誰でも思いつくコロナ関連ではないということ。これで結構、絞られるはず。フワちゃんとも関係なさそう(笑)

   

   

     ☆     ☆     ☆

まだ公式サイト上に出題されて間もないので、しばらくは第2問以降の問題はのせないことにする。ただ、控えめなヒントや大まかな考え方だけ書いとこう。

    

第2問。これが一番「芸術的」で「日本的」な問題だと思う・・というのがヒント♪ 等式の左辺は英字だけど、右辺のひらがなは、日本人なら誰でも一度は聞いたことがある有名なものを示してる。ただし、中学生以上。私はたぶん高校だった。

     

第3問。これは別に時間はかかってないけど、なぜその回答が正解なのか、理由はまだハッキリしない。私の考え方だと、ポイントは、「最初の数字」の読み方。普通に読むのではなく、左右2つに区切って考えた。

   

まあでも、これは手あたり次第に入れて行っても解ける♪ 私の環境(iPadとWindows10 PC)だと、数字は半角でも全角でも成功した。

   

  

    ☆     ☆     ☆

第4問。ここで私は大苦戦。色々と候補は入力してみたけど、「残念×」続きで、疲れて寝そうになったほど (^^ゞ

   

ヒントみたいなものに釣られ過ぎてしまったのが大失敗。秋刀魚(さんま)か何か、細長い魚。海驢(アシカ)かオットセイ。鯱(シャチ)か海豚(イルカ)。

         

ちなみに私は、クイズ番組はほとんど見ないし、クイズ本もほとんど読まない。年1回の『頭脳王』の理屈問題(計算、解読、解決)が好きなだけだから、なぞなぞみたいな閃き系の問題には弱いのだ。後追い番組のTBS『東大王』も一度も見てない。鈴木光は可愛いけど♪

             

何度も諦めかけた末に何とか解けたのは、「もし、これが不等式なら、答が1つに定まらないはず」と考え続けたから。それでは問題としておかしいので、日テレにクレームが殺到してしまう♪ ということは。。 余計な知識をいっぱい持ってる大人より、素朴な小学生の方が解きやすいかも。

    

  

     ☆     ☆     ☆

第5問。これは、1本目の式と1枚目のイラストを見て、考え方はすぐに分かった。ところが、答えが合わないから、深夜なのに日テレに電話しそうになったほど♪ 「システムの設定が間違ってますよ!」とか、「正解を入力してるのに、バツになります!」とか(笑)

      

201107b

   

すぐに分かったといっても、イラスト画像の問題だから、それが何を示してるのかはちょっと曖昧。そこで私は、Googleの画像検索を使って正確に絞り込んだ。あんまし期待してなかったけど、結構、効き目がある♪ ちなみに上のイラスト、私の第一感はモズだった(笑)。第2候補はハト♪

    

4種類の画像がそれぞれ何なのか、ほぼ特定できれば、後はそれらをまとめて検索窓に入力するだけで、何の話なのか分かると思う。ただ、最後の計算の仕方にヒネリが入ってるのだ。私はこの種の問題は素人だから、初めて見たパターンかも。

  

フツーの小学生には厳しいね・・っていうのもヒントの1つ。話の内容的にも、計算のやり方も。私の小学生時代だと、話の内容も計算も知らなかった。

  

  

     ☆     ☆     ☆

いつものように、この予選記事は、時間の経過を待って少しずつ加筆して行く予定。営業妨害するつもりはないので。

  

それでは、とりあえず今日の所はこの辺で。また後ほど。。☆彡

   

   

     ☆     ☆     ☆

現在、20年11月28日。この記事のアップから既に3週間経ったので、ヒントだけ追加しよう・・・と書き始めて、念のためにツイッター検索をかけると、たまたま昨日(11月27日)の夜で1次予選終了だったらしい。例年より早い気がする。

    

201128a

   

201128b

     

とにかく第1問は、頭脳スポーツ関連だった。第2問は、下の通り。古文のお話とだけ書いとこう。

  

201128c

    

第3問は下の通り。

   

201128d

   

今日はこの辺にしとこう。ではまた、半月後くらいに。。

    

   

      ☆     ☆     ☆

いつの間にか、2021年1月半ばになってたので、続きをまた少し書いとこう。

   

まず、第1問の大ヒント。将棋の人名。第2問の大ヒント。『枕草子』。第3問のヒント。と言っても、解き方に確信は持てないけど、左端の1の使い方がポイントだと私は考えた。

  

そして第4問を新たに公開。

    

210114f-c

   

第5問も公開。

  

210114g

   

ではまた。次はちゃんと半月後くらいに更新する予定。

  

  

     ☆     ☆     ☆

放送日も無事に決定(下のP.S.参照)。2月1日になったので、流石にそろそろ最初の3問の正解を発表&解説しとこう。もう発表から丸3ヶ月も経ってるし、決勝戦の収録は既に1月に終わってるはず。

   

第1問は去年、高校生の天才棋士・藤井聡太二冠が話題になった将棋の話。歴代の中学生棋士の名字の1文字目を順に並べてるのだ。加藤一二三、谷川浩司、羽生善治、渡辺明、藤井聡太の5人。したがって、正解(2人目の頭文字)は、「」。

   

第2問は古典の代表作の一つ、『枕草子』の第一段。春(Spring)は「あ」けぼの。夏(Summer)は「よ」る。秋(Autumn)は「ゆ」うぐれ。冬(Winter)は「つ」とめて。したがって正解は、「」。ちなみに「つとめて」とは早朝という意味。

  

第3問は、おそらく、左端の「1」みたいな縦棒を、右の53に左から重ねていく問題だと思う。53の一番左側に縦棒を加えると、63。53の左から2番目に縦棒を加えると、93。53の左から3番目に縦棒を加えると、58。そして、53の左から4番目に縦棒を加えると、53(元のまま)。

  

したがって、53が正解(だったと思う)。実はこの問題、正解を保存し忘れてたけど、確かこうだったはず。最後の答が、元の53に戻るというのもシャレた趣向だから、合ってそう。

   

最後の2問は、また半月後、本番前に更新する予定。ではまた後ほど。

   

   

     ☆     ☆     ☆

本番1週間前になったので、最後の更新をカンタンに。私が大苦戦した第4問は、蛇く2くきょうしょく(弱肉強食)を表すもので、正解は「きょうしょ」。

   

第5問は、ゴルフの打数と、負の数の掛け算。各ホールの規定打数より1打少ないのが、バーディー(小鳥)。2打少ないのがイーグル。3打少ないのがアルバトロス(あほうどり)。4打少ないのがコンドル(はげたか)。

  

問題の上側の式は、イーグル(-2)×アルバトロス(-3)=6

下側の式は、アルバトロス(-3)×コンドル(-4)×バーディー(-1)=-12

  

よって正解は、-12。私はマイナスをつけ忘れてたから、何度も12を入力してイラついた♪ なお、コンドルの絵は、Google画像検索ですぐ判明(下図)。これで、更新はすべて終了。。☆彡

   

210213-condor

  

   

P.S. 頭脳王2021の放送日程が決定。2月19日(金曜)21時~23時。公式サイトにも公式ツイッターにもいまだに書かれてないけど、日テレの『金曜ロードSHOW』公式HP(シネマクラブ)で告知されてた。ツイッター情報の日付けから推測して、告知はおそらく1月29日の夜。

   

P.S.2 『頭脳王2021 直前SP』2月13日(土曜)13時半~14時半。

   

P.S.3 『直前SP』は予想通り、ほとんど全てが過去映像のまとめで、井沢拓司、水上颯、松丸亮吾、河野玄斗の4人をクローズアップ。今年の頭脳王の短いCMが数回流れて、河野が3回目の優勝になりそうな感じだった。

  

最大のライバルが、東大の俊才・後藤か。次が京大の首席・上木。他に、東大法学部の博識王と東大知力の新鋭は名札が見えなかった。

  

最後に映った30秒ほどの予告では、金剛力士像みたいな男が走った後にクジラを放り投げる映像、ピラミッドの金額の計算、あと、ヘビはどこからしっぽかと言ってた気がする(記憶違いかも♪)。最後の映像は、河野が6×6のオセロ(?)をする様子。特殊なルールかも。ちなみにヘビの尾は、肛門(総排泄孔)の後ろ側らしい。

       

        (計 1892字)

    (追記1856字 ; 合計3748字)

| | | コメント (0)

流行語大賞2020、ノミネート30語の軽~い感想♪

夜中に大統領選が気になって、久々に日テレ『news zero』を流し見してたら、流行語大賞の候補30の話題が登場。

  

有働由美子に「AI超え」の意味を聞かれたゲストが答えられないのを見て、ちょっと優越感に浸れた♪ 小市民か! もちろんこれは、最強AIでさえ数億手も調べないと価値が分からなかった、天才・藤井聡太二冠の凄い指し手を指す言葉。

   

まあでも、将棋に興味が無ければ知らないだろうね。聞いても、指し手の凄さがピンと来ないだろうし。それはお互い様なのだ。私も、全く知らない言葉やほとんど知らない言葉がいくつかあったし、調べてもピンと来なかったりするし (^^ゞ

   

     

     ☆     ☆     ☆

201106a

  

さて、本来なら、ユーキャン「新語・流行語大賞」の公式サイト(?)から引用すべきだけど、無味乾燥な箇条書き(失礼♪)だから、NHKニュースの図をお借りしよう。「コロナ」が入ってないのは、言葉が新しくないからか、それとも、他と内容的にカブるからか。

   

上図の文字の大きさに意味があるのかどうかは不明。色には意味はなさそうに見える。この図の書き順と、ノミネート番号・順番も関係ない。

  

『現代用語の基礎知識』でお馴染みの自由国民社が中心になってるからなのか、政治的なリベラル(語源は自由)の傾向が多少ある企画で、それは選考委員会のメンバー構成にも表れてる。

  

今日は単なる軽いつぶやき記事だし、昨日も一昨日も大統領選について書いた直後だから、以下では政治の色合いが強い言葉はスルーしとこう。BLM(Black Lives Matter)運動。アベノマスク。総合的、俯瞰的。

   

   

     ☆     ☆     ☆

まず、「ソロキャンプ」。これは個人的にも興味ある。っていうか、昔は1人でもフツーに野宿で旅行(ツーリング)してたから、それをキャンプ場にするだけ。まあ、道具や流儀にこだわりだしたら大変だけど♪

  

「Go To キャンペーン」は結局使ってない。その気になれば利用できたけど、私の場合、手続きが面倒なだけで得にならなかったもんで。

  

「愛の不時着」は、この昭和的タイトルを見るだけで笑いがこみ上げて来るから、ハマれないと思う♪

  

「NiziU」が一番、社会勉強になったかな。一応、この文字は知ってたけど、「ニジユー」と読んでた(笑)。「ニジュー」なのか! ほら、そこのあなたも内心、しまった!と思ってるでしょ。「need you」(ニージュー:あなたが必要)を意識してるわけネ。わかりにくっ!

  

201106e

  

実は私は昔、AKBを「アキバ」と読んでしまって、周囲の冷たい視線を浴びたのだ (^^ゞ このニュースのおかげで、恥を1つ回避できた♪ で、日韓合同企画の少女グループだったよな・・って程度の知識しかなかったから、早速、1億回以上の再生回数を誇るYouTube動画を拝見。『Make you happy』。

  

完全にK-POPにしてるのか。お化粧もダンスも曲も動画も、言われなきゃ韓国のユニットが日本語で歌ってるようにしか見えない♪ ちょっと私にはムリかも。ハッピーにしてもらえないね。衣装があんまし萌えないから(笑)。そこか! 別のコスチュームに期待しよう。

  

   

     ☆     ☆     ☆

次に勉強になったのが、「エッセンシャルワーカー」。生活にとってエッセンシャル(基本的、必要不可欠)な働き手で、医療・介護とか指してるのは分かってたけど、意味が広いわけネ。「不要・不急」の対立概念みたいなものか。

  

農業、小売り、通信、公共交通機関とかも含むの? ほんじゃ、逆に、何が要らないわけ? ブロガーとか(笑)。自虐か! っていうか、職業じゃないだろ! しかし、エッセンシャルとみなされない労働者にとってはキツイ言葉かも。

    

「PCR検査」をいまだに受けてないのは、一応、良い事なんだろうね。自主的に受けた方がいいのかも知れないけど、偽陽性とか偽陰性とか結構あるみたいだし、ビミョー。

    

「クラスター」は今年らしい言葉だけど、内容が暗すぎて大賞は無理か (^^ゞ テレビのバラエティ番組を全く見てないからなのか、「フワちゃん」は顔写真と名前しか知らない♪ 

    

  

     ☆     ☆     ☆

素直に、いいね、と思ったのが、「香水」。正直まったく知らなかったけど、YouTube再生回数1億回超えの曲なのか (^^ゞ 瑛太・・じゃなくて、みやぞん(コラッ!♪)でもなくて、瑛人(えいと)の去年の曲。今年のコロナ自粛中にSNSで拡散したらしい。歌ってみた・・ってやつネ

  

201106b

  

当然、コロナと無関係の歌詞だけど、どうにもならない状況と諦め、切なさみたいなものを綺麗なメロディー(ギター)とボーカルにのせて歌い上げてる。

  

曲名につながってる、「ドルチェ&ガッバーナ」。名前だけは一発で覚えたブランドだ。一度も買ってないけど♪ 他のブランドのコロンなら1回だけ買って、1回か2回使って放置プレイ(笑)。つけ方が難しいもんで。

      

MV(音楽ビデオ)のコンテンポラリーダンスは、私の感覚だとあんまし曲とは合ってないと思うけど、踊り自体は適度にアートっぽくていいと思う。ちょっと紅白歌合戦の演出を思い出した♪ そう言えば、ダンス界も今年はどうしようもない状況だったはず。マイナーな芸術ほど、不要不急とか言われがちだし。

   

201106c

   

ちなみに、いきものがかりの吉岡聖恵ではない♪ 似てないだろ! akari kamayachi との事。

    

      

     ☆     ☆     ☆

あぁ、もう時間が来てしまった。実はさっき、ブログのアクセス解析を見てたら、日テレ『頭脳王』の予選がまた始まったらしくて、そっちに気を取られたわけ (^^ゞ あれはアクセス数も稼げるしね。

     

最後にもう一つだけ。「新しい生活様式 / ニューノーマル」の、ニューノーマル。これ、英語だと20年前から使われてたらしいから、新しい生活様式よりは意味の範囲が広くて古い。英語版ウィキペディアによると、2005年の鳥インフルエンザの頃から使われてたらしい。

  

201106d

      

寒くなって来ると、実はマスクがあったかくて気持ちいいんだけど(笑)、やっぱり耳の後ろが痛いね。色々試してみたけど、軽症か無症状のコロナ感染とどっちが不快かな・・とか考えたりする。

  

  

     ☆     ☆     ☆

30の候補の中だと、やっぱり2020年らしいのは、「新しい生活様式」かな。仕事もプライベートも劇的に変わったのは確か。マラソンも自転車ヒルクライムも中止。楽で良かった♪ コラコラ! いや、テレワークは悲惨なキツさだけどネ。

     

まあ、今まで症状も感染判定もないし、コロナ太りも何とか回避してるし、不幸中の幸いか。   

  

そう言えば、あのコロンはどこへやったんだっけ?・・とか思いつつ、それでは今日はこの辺で。。☆彡

   

         (計 2657字)

| | | コメント (0)

「赤い蜃気楼」(red mirage)から「青い移行・変化」(blue shift)、268対270?&また13km走

(4日)RUN 13km,1時間06分03秒,平均心拍137

消費エネルギー 637kcal(脂肪147kcal)

  

ウチの近所に外国人が集まる場所があるんだけど、今夜というか、昨夜(日本時間11月4日の夜)は英語で大騒ぎ (^^ゞ リスニングの勉強にはなるけど、ホント、お祭り騒ぎだね。日本の総選挙とかと比べても、盛り上がり方が全然違ってる。

  

大体、日本の選挙で、与党側の市民と野党側の市民がケンカ腰で争う所なんて、見たことない。私は普段、投票は夜のギリギリになって行くんだけど、シーーーンと静まり返ってる♪ ちょっと不気味で、幽霊が出そう。

     

で、自宅に帰ると投票締切で、テレビでいきなり結果が判明(笑)。私の清き1票の意味は?♪ 当選確実までの所要時間、0秒。遅くとも、5時間以内にはほとんど決着。

   

それと比べると、米国の大統領選の開票作業は妙に遅いね。郵便投票とか不在者投票の問題だけじゃないと思うな。今後の研究課題としとこう♪ また、それか! 多分、単純な理由があるんだと思うけど、なかなか見当たらない。

   

    

     ☆     ☆     ☆

さて、昨日の記事では、トランプ大統領の大善戦について書いたけど、最新の状況を見ると、どうもギリギリで負けそうな感じになってる。

  

昨日の午後の時点でトランプがリードしてた州2つ、ウィスコンシン州(10人)とミシガン州(16人)で、バイデンが逆転。票数の差と開票率を見ると、このままバイデンが勝ちそうだ。

   

激戦区のペンシルベニア州は今のまま、トランプ勝利としても、トランプが獲得する選挙人の数は合計で267人くらい(CNNその他のHPを見て計算)。過半数270に届かず。バイデンが271人くらいで、ギリギリで勝利か。接戦のネバダ州で大逆転が起きない限りは。

    

(トランプの予測)=213(現在)+20(ペンシルベニア州)+15(ノースカロライナ州)+16(ジョージア州)+3(アラスカ州)=267。

  

(☆半日後の追記: AP通信によると、勝者総取りではない特殊な選挙人方式のメイン州で、トランプが1票だけ獲得したらしいので、268vs270になる。記事タイトルの数字も修正。ただ、ペンシルベニアも大逆転しそうな流れになってる。)

        

201105a

   

   

     ☆     ☆     ☆

赤色がシンボルカラーの共和党が最初の内だけリードすることは、「赤い蜃気楼」(red mirage:レッド・ミラージュ)と呼ばれてる。

   

蜃気楼はやがて消えて、現実的には、青色がシンボルの民主党候補が逆転する。青い移行・変化(blue shift:ブルー・シフト)。天文学的な用語としては「青方偏移」だけど、全然意味が違う別物だ。

  

英語版ウィキペディアの説明を見ると、若者・低所得者・浮動層の投票が遅れがちで、しかも民主党寄りだから、青い移行が生じるとのこと。あまりに明快な理由付けで、逆に怪しいほど♪ もちろん、トランプは怒ってツイート。私のリードが魔法みたいに消えてしまったと書いて、また警告付きの非表示にされてた(笑)

    

201105b

         

今回に限っては、トランプがもともと郵便投票に疑問を示してたせいで、郵便の多くがバイデン側。その開票が遅れたとかいう事情もあるみたいだけど、そもそも赤と青の色分けも実はわりと最近のことらしい。朝日新聞によると、定着した2000年までは、赤と青が逆になることさえあったとか(笑)

  

まあ、選挙人の選び方とか、選挙人の実際の投票とかも含めて、分かりにくい事が多いね。単純に総得票数だけで決めるのがカンタンだと思うけど♪ 今現在なら、バイデンが2%(300満票弱)リードだ。

   

  

     ☆     ☆     ☆

CNNのHPとか、数秒おきに自動更新されるから、ついジーッと見てしまう。ところが、更新された画面でも、数字は変わらないことがほとんどなのだ(笑)。意味ないだろ! まあ、ずっとアクセスし続けてくれってことね♪

  

ちょっと面白いけど、キリがないし、小市民はパソコンを閉じて、公園へ。前日がひどい呼吸困難だったから、控えめに走り出したけど、なぜか意外と回復しててラクだった。まあ、気象条件が良かったし、弾むレース用シューズを履いたっていうのもあるかも。

  

13kmに留めて、トータルでは1km5分05秒ペース。その気になれば5分は切れた♪ なれよ!(笑)。気温11.5度、湿度55%、風速2m。珍しく、心拍計は最後まで正常に動いてくれた。

   

コロナも政治も不確定な状況で、またドンドン上昇する米国株式市場もほとんど意味不明 (^^ゞ 取引用のAIが鈍感なのかも♪ 4年前は劇的なマーケットの動きがあったのにね。まさかのトランプの優勢でズドーンと下がって、一瞬で切り返す派手な動き。

   

その意味では今回は退屈だな・・とか、他人事のように思いつつ、ではまた明日。。☆彡

   

  

往路(2.4 km) 13分21秒 123 136

LAP 1(2.1) 11分27秒 132 138

 2    10分55秒 138 144

 3    10分40秒 143 146

 4    10分16秒 146 160

復路(2.0)9分25秒 147 155

計 13km 1時間06分03秒 137(78%) 160(91%)

   

        (計 2094字)

| | | コメント (0)

トランプ大統領、やはり事前報道よりも善戦、優勢か&呼吸困難13km走

(3日)RUN 13km,1時間06分35秒,平均心拍142

消費エネルギー 670kcal(脂肪127kcal)

    

単なる日本の小市民だけど、この大統領選はホント、面白いね。まだ分からないけど、歴史に残る大接戦、大激戦だろう。

  

201104a

   

現在のYahoo!の開票速報は上の通りで、朝日も似たような感じ。数字上は青色のバイデン有利だけど、未確定の州の情勢を加味すると、赤色のトランプ有利と言われてる。大方の予想に反して。残りの州はほとんど、薄いピンク色(優勢)に塗られてる。

     

  

     ☆     ☆     ☆

前にも書いたように、政治・経済的には、民主党バイデン候補が勝った方が、変化があって面白い(半ば、他人事♪)。

   

ただ、それよりも、メディア報道とか評論家・学者の偏りへの批判としては、共和党トランプ大統領がまさかの再選を果たした方がスッキリするのだ。

   

4年前の教訓が全く活きてないみたいだから、もう1回、自らを考え直してみれば?、という感じで。まあ、今回の結果に関わらず、また期待薄だけど。

   

   

     ☆     ☆     ☆

その左への偏りの中身には、米国と日本でちょっと違いもある。

     

米国は、メディア(特にテレビ)がもともとリベラル中心だった。それに対して、日本のメディアはある意味、全体的には左右でほぼバランスが取れてるとも言える。

   

ただ、日本の人文・社会系の学者・評論家・知識人・芸術家は圧倒的に左に偏ったままで、だからこそ、次の世代への再生産も続いてるのだ。1960年代から70年代にかけての、半世紀前の状況がかなり残ってる。

   

それらは大量の反トランプ的情報・影響を与えて来るから、受け取るこちら側で調整する必要がある。話半分というより、話5分の1くらいに割り引いて、やっとバランスが取れるくらいだろう。

  

  

     ☆     ☆     ☆

もちろんこれは、少し前までの反安倍の情報とかなり似てるわけだ。まったく同じではないにせよ、大同小異。

   

私は、右寄りの読売でも産経でもなく、リベラルの代表・朝日新聞の読者だから、毎日大量の反安倍情報を目にしてた。自分の脳内で、情報の歪みをすべて修正しながら♪ メディア・リテラシーの実地訓練として最適だろう(笑)

    

朝日は安倍首相が退任を発表した後でもまだ、批判を書き並べてた。ところが、世論調査で7割もの人が肯定的な評価を示したから、内部で動揺が生じたと小さく書いてた。

   

その動揺の吐露はあまりに小さ過ぎて、ほとんどの読者は気付かなかったと思うけど、それ以降、朝日の矛先は鈍ったようにも見えた。今回、もしトランプが「大逆転勝利」を達成したら、朝日も含めて、一体どんな弁明が出て来るのか、楽しみなのだ。

 

既にトランプ本人は、ツイッターで大勝利を宣言。さらに口が滑って、投票が終わった後に泥棒みたいな卑怯なことをするなと書いたから、注意書きを付けられて非表示になってる♪ 削除されたという報道もあるけど、私が今見ると、すぐ見れた。 

    

201104b

  

     ☆     ☆     ☆

ちなみに私自身は、どちらが勝つとか、ハッキリした予測は書いてないけど、一昨日(11月2日)からブログのトップページ上段にこう載せてる。

  

「政治アナリスト・横江公美はプレジデントで、『最も当たるたった1つの質問』を紹介💡 『どちらの候補者とビールが飲みたいですか?』😃 本能的な好感度が高いのは、ちょっとおバカで極端な事をペラペラ喋るお調子者の方かも🎵」

     

実は人間の判断や行動には、理屈や事実よりも、心理や教育・雰囲気が強く影響する。それは、左派の考えや行動においても同じこと。それが分からないまま、自分たちの理屈や事実認識が正しいと思い込み続けてるから、いつまで経っても現実社会から浮いたまま、身内で評価し合うだけに留まるわけだ。

   

    

     ☆     ☆     ☆

大票田の激戦区、フロリダでもトランプが勝利と言われ始めたのを聞きつつ、最後に一言。単なる小市民の走りについて。政治や社会、情報と無関係に、ひたすら自分の身体と向き合う時間。

   

7ヶ月ぶりにハーフ21kmを走った後、2日休んで、昨日は16kmくらいの予定だったのに、時間が無くなってわずか13kmに。おまけに、例の呼吸困難がなぜかぶり返して、序盤から中盤までずっと息苦しかった。ハーフの後遺症があったのかな?

  

身体が温まった終盤は何とか盛り返して、トータルでは1km5分07秒ペース。まあまあか (^^ゞ 気温13.5度、湿度65%、風速3.5m。北風が冷たかったけど、厚着してたからちょうど良かった。心拍計は珍しく、後半だけ動いたから、前半は補正。大体合ってると思う。

  

さて、大統領選の結果がハッキリするのは、日本時間で5日かな。結果に関わらず、しばらく刺激的な状況が続くね♪ それでは、また明日。。☆彡

   

       

往路(2.4 km) 13分30秒 127 143

LAP 1(2.1) 11分19秒 139 146

 2    11分05秒 142 150

 3    10分40秒 145 155

 4    10分25秒 148 156

復路(2.0)9分35秒 149 157

計 13km 1時間06分35秒 142(81%) 157(90%)

   

         (計 2047字)

| | | コメント (0)

「子どもの写真入り年賀状」問題、一部の相手に個別の配慮と対応で♪

Yahoo!経由だったか、ネットを飛び回ってると、たまたまこんな記事に遭遇した。Hint-Pot。くらしのヒントのサイトらしいから、そもそも大人の女性がターゲットか。

   

201103a

   

「年賀状に“子どもの写真”問題 今年はどうなる?」 賛成派は「目くじらを立てる理由が分からない」

   

ライターもアラフィフ女性みたいだし、非常に女性的な話題だと思う。ホントに「問題」なのかどうかはともかく。そもそも、年賀状というもの自体が急激に減ってる方が遥かに深刻なはず・・というのは男性的な考えかも♪

    

各種の世論調査も示す通り、性差というのは明らかにあるのだ。そしてもちろん、個人の「性格の差」もかなり大きい。これも、どうしようもない性差と言える。

   

   

     ☆     ☆     ☆

上の記事の冒頭は、42歳の女性の経験談からスタート。独身の友人から、「いい加減、子どもの写真が入った年賀状を送らないでよ。嫌味なの?」と怒られたらしい。

    

その言葉もずいぶん「嫌味」だけど、「いい加減」ってことは、過去13年間よっぽど我慢して来たってことか。怒られた女性は「まさか自分の友人が嫌がっているとは・・」と語ってるけど、その友人はこれまでも遠回しに不快感を示してたのかも。

    

私の場合、年賀状は住所・氏名も含めてすべて手書きだし、内容も相手に合わせて多少変えてるから、場合によっては簡単に対応可能。と言っても、今まで経験ないけど♪

    

あぁ、そうそう。女友達の名字にはちょっと気を使った覚えがあるね。「この名字で良かったかな?」とか、ストレートに書き添えたりして(笑)。もちろん、人妻への年賀状は言葉を選んでる。「クリスマス・イブは最高だった ♡」とか (≧▽≦) コラコラ!

   

   

     ☆     ☆     ☆

ただ、お手軽時代の今どき、年賀状なんて表も裏も印刷で済ませる方が普通だから、相手に応じて変える気にはなれないかも。

  

実際、「不妊治療中だから、できれば子どもの写真は送らないで」とか頼んでるのに、「わざわざ別の年賀状を作るのは面倒だから」と送り続ける相手もいるとの事。自分からは送らないのに、それでも送って来るらしい。これはちょっと鈍感すぎるというか、悪質な嫌がらせの部類かも。

    

「受け取り拒否しようかな」とか考えるより、友達止めようかな?・・とは考えないのかね? まあ、長年の付き合いがあると、なかなかそうも行かないか。他の第三者も含めて友達の輪が出来てると、ますますお別れしにくいはず。下手なことすると、陰で何言われるか分かんないし、仲間はずれになりそうだし。

  

ちなみに私自身は、相手が2年連続で出して来なかったから年賀状終了。自分の側としては、送られて来たら必ず返信はしてる。郵便局の挨拶以外は(笑)。

   

・・と書いて、ふとマジで振り返ると、商売・契約とかの年賀状には返してないか。たまに親が送って来た時はどうしてたかな。直接、自分が田舎に帰省してるんだからいいだろって感じで、返さなかったこともあるかも。いずれ調べてみようか。。

   

   

     ☆     ☆     ☆

記事には、「反対派」のキツイ言葉も並んでるけど、読むだけで不愉快だから、ここへの引用も止めとこう。

  

記事の筆者は、「・・毎年論じられますが、それぞれに言い分があり、正解はありません。けれども相手に対して、必要以上に配慮を求めるのはマナー違反」と締めくくってる。

   

一般的な正解がないのはもちろん、その通り。ただ、相手に対して必要以上の配慮を求めるとは具体的にどんな事なのか。そこが重要なのだ。そもそも、「必要」な配慮要求というものも曖昧だから、何とも言い難い。

     

考えようによっては、コロナ対策のマスクをめぐる世界的な争いとも関わって来る。法律上の義務でもないのにマスク着用を要求して来るのはマナー違反だ、とか。

  

   

     ☆     ☆     ☆

いずれにせよ、一概に、いい悪いを決めれる話ではないから、一人一人が自分で、それぞれの相手との関係を考えるしかない。

  

もちろん、思い切って関係終了とか、受け取り拒否というのも、選択肢の一つとしてはアリ。みんなといつまでも仲良く楽しく・・っていうのが、儚い幻想なのだ。短い人生、分かり合う努力をする理想論もたまにはいいけど、分かり合える人を選ぶ選球眼、「選人眼」の方が大切。

     

それにしても最近の世の中は、我慢とかスルーとかいう大切なことが出来なくなってるとは思う。自分と直接関係ないことまで、ちょっと気に入らないとすぐ攻撃する傾向が高まってる。環境ホルモンか♪ 古っ!

      

あえて何とは書かないけど、今日もネットの炎上の中身を見て、暗い気分になった。私はそんなものには参加しないし、すぐ騒ぎ立てる一部メディアとは縁を切る。と言いつつ、社会勉強としてチラ見くらいはするけど♪ 実は、忍耐力の鍛錬にも最適なのだ(笑)。スルーも必要。でも、我慢も大切。

   

  

     ☆     ☆     ☆

最後に、念のために身内向けに書いとくと、私自身は「子どもの写真入り年賀状」はむしろ好きな人間なので、遠慮は不要どころか、写真も近況もどんどん入れて欲しい♪ ウエルカム。

  

私も来年の元旦のブログ記事には、子どもの写真を入れようかな。「ウチの子どもです」。で、私1人が写ってるとか (≧▽≦) 寒っ! まあ最近、それぞれの記事のトップの写真はココログのランキングで表示されちゃうから、止めとこうか♪

    

そう言えば今日、東日本大震災の年に書いた、「一陽来復」の年賀状記事にちょっとアクセスが入ってた。欧州からのアクセもある。何で?と思ったけど、コロナ禍ね。完全に「新しい日常」になってるから、世界的な災難だってことを忘れてた (^^ゞ

   

確かに、一陽来復。来年は少なくとも、マスク無しで済む世の中になって欲しいね。耳の後ろが痛いから(笑)。細かっ! それでは、また明日。。☆彡

   

        (計 2333字)

| | | コメント (0)

全記事一覧(2020年10~12月)

100203

   

時々、スキー&スノボツアーの夢を見るようになった ⛄ 無意識の願望充足、分かりやすっ!♪ 💤 毎年行って記事にしてたのに、もう3年近くも行ってないよな・・と思ったら4年近くだった 💦 先にウェアとか用具を新しく買っちゃえば、行かなきゃ損って気になるかも 😃 っていうか、私じゃなくて仲間が渋るようになったんだけど・・残念 ⤵ せめてこの雪山写真をAIアプリで高画質化しようか🎵(追記: 元の方が綺麗だった)✨ (最終更新12/30 写真&文章変更 by テンメイ)

           

全記事一覧 20年(7~9月4~61~3月

19年(10~12月7~94~61~3月

18年(10~12月7~94~61~3月

17年(10~12月7~94~61~3月

16年(10~12月7~94~61~3月

15年(10~12月7~94~61~3月

14年(10~12月7~94~61~3月

13年(10~12月7~94~61~3月

12年(10~12月7~94~61~3月

11年(10~12月7~94~61~3月

10年(10~12月7~94~61~3月

09年(10~12月7~94~61~3月

08年(10~127~94~61~3月

07年(10~12月7~94~61~3月

06年(10~12月7~94~61~3月

05年(10~12月7~9月)もよろしく 。

ブログ公開から15年4ヶ月経過  毎日更新継続中

    

   ☆     ☆     ☆

20年12月と年間の全走行距離、ラン換算の年間全走行距離の推移(05年~) ラン,自転車 12/31

仮眠の前に『レコード大賞2020』を流し見してたら、寝るヒマなくなった・・♪ テレビ芸能 12/30

はじめての1人フルマラソン、仕事の後に低心拍で完走♪、給水所は自宅 マラソン,ラン 12/29

年末でバタバタしてるので一言だけ、『チコちゃんSP』のつぶやき テレビ,日記 12/28

今週は既に制限字数を大幅にオーバー、最後は短いつぶやき 日記 12/27

長編クリスマス記事も年賀状も終了、後は仕事納めと、いよいよアレか・・ 日記 12/26

『明石家サンタ2020』(30周年☆)~八木、去年休んでんやろ!&マツコ劇場完結♪ テレビ,芸能 12/25

コロナと松田聖子『瑠璃色の地球』(神戸コーラス)&今年のラン、ほぼ終了 音楽,ラン 12/24

ブログのURLのhttps化から1週間が経過、結果と感想 ブログ,日記 12/23

コロナの変異種(variant ; mutant strain)におびえつつ、今年最後のハーフジョグ 日記,ラン 12/22

フィルムカメラで自分の心と向き合う~唐田えりか写真エッセイ「mirror」 芸能,日記 12/21

パズル「絵むすび」17、線を書かずに頭の中だけでイメージする解き方(難易度3) ゲーム,数学 12/20

距離不足の北風ハーフ走、カイロ3個持って♪&つぶやき 日記,ラン 12/19

AIで写真や動画を高画質化・カラー化するアプリ「Remini」(レミニ) デジカメ,日記 12/18

藤井二冠、順位戦で再び18連勝&2本目の25km、無難にクリア 将棋,ラン 12/17

ストーカーに追われる女性客を助けた勇気あるコンビニ女性店員 社会,日記 12/16

ブログのURL、安全なhttpsへの変更はほぼ成功か ブログ,日記 12/15

先週書き過ぎたので、今日は手抜き♪(「ガースー」動画騒動、シブコ全米女子ゴルフ) 日記 12/14

1980円で郵送可、翌日メールのコロナPCR検査、人気だけど・・&リハビリ3 健康,ラン 12/13

やはり湘南国際マラソンはコロナで中止、朝日新聞は新方式を絶賛&リハビリジョグ ラン 12/12

2020Google検索ランキング&Yahoo!検索大賞&リハビリジョグ ネット,ラン 12/11

キリン「iMUSE」(イミューズ)、プラズマ乳酸菌が免疫力サポート&30kmジョグ 健康,ラン 12/10

☆お知らせ☆ ブログのURL(アドレス)を安全な「https」に変更する予定 お知らせ,ブログ 12/9

ジョン・レノン殺害から40年、「ライ麦畑の」射殺犯の動機・理由・背景(英語版ウィキ) 国際,音楽 12/8

ミス・サークル・コンテスト2020 by 脱毛リゼ、軽~い感想♪ 日記 12/7

仕事用にデスクライト購入、JIS規格AA、iPadアプリの照度測定で500ルクス 住まい,日記 12/6

陸上10000mで男子も女子も日本新記録、ナイキの高速スパイクで?&14km走 ラン,日記 12/5

ムダを省く富裕層、服装はユニクロか同じシャツ♪&スローハーフ ファッション,ラン 12/4

Windows10の「記憶域の解放」警告で知った自動「ストレージセンサー」&プチラン PC,ラン 12/3

2時間かかった詰将棋(9手詰め、有段者、打ち歩詰め打開、朝日be) 将棋 12/2

雲上に浮かぶ螺旋形ビル、ターニング・トルソー&20年11月の全走行距離 日記,ラン,自転車 12/1

    

   ☆   ☆   11月   ☆   ☆

NHKスペシャル『ある、ひきこもりの死』、つぶやき感想&リハビリジョグ2 テレビ,日記,ラン 11/30

ライブ&配信・CD、音楽鑑賞人口の推移~『レジャー白書2020』 音楽,社会 11/29

紅茶・緑茶でコロナウイルス無害化か、また奈良県立医大&リハビリジョグ 健康,ラン 11/28

マラドーナ自伝の告白、「神の手」ゴール(英文和訳)&25km1本目ヘロヘロ サッカー,ラン 11/27

マラドーナ追悼、86年W杯5人抜き「世紀のゴール」の映像分析(スペイン語実況) サッカー,国際 11/26

出張から帰宅、「物凄いもの」が来てたけど、まだ書けないな・・ 日記,スポーツ 11/25

今年最後の祝日終了、12月23日は平日なのか♪&距離不足ジョグ 日記,ラン 11/24

大学生の山Pが色紙に書いた言葉「愚公移山」(『列子』湯問)、原文と意味 文芸,芸能 11/23

「個人的には」vs「私はこう思う」、主観の言い方と意味の違い&16km走 日記,ラン 11/22

コロナで増えたと言われる、ゴルフ人口の推移~『レジャー白書2020』 スポーツ,社会 11/21

コロナ+インフルエンザ、合計の死亡者数だと例年と同じか&気温21.5度ジョグ 医療,ラン 11/20

感染確認者、過去最多の中、またまた出張の準備中&書き忘れプチジョグ 日記,ラン 11/19

久々のamazonショッピング、楽しくて止まらない♪10km走 日記,ラン 11/18

GoogleのAIによる国内コロナ予測、年末にかけて増加、京都大は異なる予想 医療,ネット 11/17

紅白、明暗わかれる&ハーフ3本目、無難に完走 芸能,ラン 11/16

パズル「ナンスケ」の解き方7~難易度4、ニコリ作、朝日be ゲーム,数学 11/15

京都大学&Kinokoの緊縛シンポ、和風ボンデージを昇華させた現代アート 文化・芸術 11/14

ココログが「いいねボタン」設置!、最初の「いいね」はあなた♪&リハビリラン ブログ,ラン 11/13

コロナ感染確認の第3波、死者数だとまだ直前か&心臓リハビリジョグ2 日記,ラン 11/12

英語が得意な山P=山下智久、ジャニーズ退所で世界のYamaPへ&リハビリジョグ 芸能,日記,ラン 11/11

コロナワクチン(vaccine)の有効率(efficacy)の計算、有効性(effectiveness)との違い 医療,健康 11/10

立皇嗣の礼でもマスク&ハーフ2本目、心臓の圧迫感で失速・・ 文化,ラン 11/9

実印、銀行印、認印(ミトメ)、シャチハタ・・・押印廃止で話題のハンコ(印章) 社会,日記 11/8

『頭脳王2021』新・謎解き問題(1次予選)、答の考え方、解き方(ネタバレ控えめ) テレビ,ゲーム 11/7

流行語大賞2020、ノミネート30語の軽~い感想♪ 社会,日記 11/6

赤い蜃気楼(red mirage)から青い移行(blue shift)、268対270?&また13km 日記,ラン 11/5

トランプ大統領、やはり事前報道よりも善戦、優勢か&呼吸困難13km走 国際,日記,ラン 11/4

「子どもの写真入り年賀状」問題、一部の相手に個別の配慮と対応で♪ 社会,日記 11/3

全記事一覧(2020年10~12月) 全記事一覧 11/2

ようやくハーフ走1本目、まずまず♪&10月の全走行距離 ラン,自転車,日記 11/1

   

   ☆   ☆   10月   ☆   ☆

2ヶ月ぶりに、ツイッターつぶやき色々♪ twitter,日記 10/31

話題すぎる映画『とんかつDJアゲ太郎』、原作はギャグ漫画なのか・・ 映画,芸能 10/30

鬼の目に涙、人の手に刃、美少女の口に枷~アニメ『鬼滅の刃』 アニメ,映画テレビ 10/29

世界一美人すぎるアスリート、アリツァ・シュミット(Alica Schmidt)&11km走 日記,ラン 10/28

目黒タワマン強盗被害者、有名セクシー女優ユーチューバー&13km走 社会,ラン 10/27

睡眠4時間で日曜からずっと働いた直後のつぶやき&買物ジョグ 日記,ラン 10/26

出張ウイーク、何とかクリア&13kmラン 日記,ラン 10/25

C言語入門、無料オンライン・コンパイラ探しが困難、paiza(パイザ)がいいかも♪ プログラミング 10/24

読書のスピード、ツッコミに集中して読む明石家さんまは超遅い♪&15kmジョグ 日記,ラン 10/23

出張終了、またCA(客室乗務員)のいい話にウルウル♪(朝日&テレ朝『サンステ』) 日記 10/22

音信不通の知人のサイトを発見・・&「私も」極秘トレーニング1時間♪ 日記,ラン 10/21

「私とニフティ」という記事でスタッフを泣いて喜ばせようと思ったら♪&1km4分台 日記,ラン 10/20

車内で吐き気、原因は寝不足・揺れ・PC・ウエストの締め付けか&Walk&RUN 日記,ラン 10/19

自宅に小さな墓石、「宅墓」(たくぼ)、安くて新しい「手元供養」だけど・・ 住まい,日記 10/18

1時間ハマった詰将棋(11手詰め、上級、打ち歩詰めの打開、朝日be) 将棋 10/17

ライブのCO2濃度測定実験より、無名アイドルを応援したくなったかも♪ 社会,日記 10/16

Google ロゴ、10月15日は世界の坂本九『上を向いて歩こう』発売日&10kmラン 日記,ラン 10/15

iPhone 12(グリーン)かPro Max(ゴールド)が欲しいけど、5Gエリアが・・&ジョグ 日記,ラン 10/14

健康主義(ヘルシズム)vs「人間にとって大事なもの主義」、どちらが新興宗教? 医療,日記 10/13

佳子さまのYouTube動画を拝見した感想&10kmジョグ 日記,ラン 10/12

電車のイスに放置されたビールの空き缶を拾ったら・・~女子高生のいい話♪(高校生新聞) 日記 10/11

冥想・・じゃなくて迷走台風14号、天気予報100回見てやっとジョグ開始 日記,ラン 10/10

バーチャル東京マラソン2021、ビミョーかも♪&傘ジョグ13km 日記,ラン 10/9

胃痛と背筋痛、薬の副作用か、コロナ自粛の影響か・・&リハビリ10km 日記,ラン 10/8

方丈記「猿の声を聞いて 涙をこぼす」(「猿の聲に袖をうるほす」)、『カネ恋』最終回 テレ芸能,文芸 10/7

2020年10月12日は休日(スポーツの日)じゃないのか!♪&18kmジョグ 日記,ラン 10/6

写真・イラストを足長、小顔に修正するアプリ、「spring」 ネット,日記 10/5

科学者の代表「日本学術会議」、予算10億円と具体的活動(eスポーツ考察) 学問,政治 10/4

戦前の東京大学(第一高等学校)の数学の入試2~代数、昭和11年(1936年) 数学,教育 10/3

「俺のさとみ」が結婚・・と本当に書いた人は少ない♪&中秋の名月ジョグ 日記,ラン 10/2

中秋の名月、秋分の日とは違うし、満月とも限らない♪&20年9月の全走行距離 日記,ラン,自転車 10/1

         (計 4808字)

| | | コメント (0)

ようやくハーフ走1本目、まずまず♪&10月の全走行距離

(31日)RUN 21.1km,1時間49分48秒,平均心拍142

消費エネルギー1110kcal(脂肪220kcal)

  

アハハ (^o^) このハロウィーン・コスプレは、「いいね」が8万もついてて、いいね♪ っていうか、まだ叶姉妹っていたんだ・・と思ってる人もいるはず(笑)。他人事か!

     

201101a

  

さすがに、涎(よだれ)までは垂らしてないか♪ いや、アニメ『鬼滅の刃』第2話の冒頭では、半ば鬼になった妹・禰豆子(ねずこ)は、人間の血と肉を見てヨダレをこぼすのだ。

   

もちろん、これはSMとかボンデージ、調教を意識してるはず。口枷で言葉を禁じて、よだれを強制する典型的な責め。まあ、マニア以外はほとんど気付かないだろうけど(笑)。私は単に、文化的な知識を持ってるだけなので、念のため♪

  

っていうか、叶姉妹のインスタに「007」と書いてるのは、スパイ映画のジェームズ・ボンド役で有名なショーン・コネリーの訃報を受けてのことかね? 90歳。合掌。。

   

   

     ☆     ☆     ☆

一方、米国の大統領選がいよいよ間近に迫って来て、ある意味、予想通りの接戦になって来てる。

  

一部の世論調査(ラスムセン)では遂にトランプが逆転! まあでも、全体的な予想はまだまだバイデン有利。私自身は、どっちが勝っても面白いから、今回は気楽な高みの見物なのだ♪

  

前にも書いたように、バイデンが勝つ方が、金融マーケットの動きとしては面白そう。一方、トランプが勝つと、マーケットのバブル加速も興味深いけど、またしても大部分のメディアや評論家が予想を外すことになるから、弁解が面白い(笑)。性格が、いいね♪

  

日本も米国も、あまりにも反トランプの偏りが極端すぎるのだ。彼、口は極端に悪いけど、そもそも米国の大統領の職をそれなりにこなしてるだけで凄いこと。天皇陛下との会見も問題なし。それに加えて、凄まじいバッシングにも耐えてる。安倍元首相への攻撃の5倍くらいの激しさだ♪ 高齢なのにコロナからもすぐ回復して、選挙活動に復帰。恐るべき気力&体力。。

   

トランプなら、たとえ負けても、ますます元気に吠えまくるはず(笑)。「フェイク選挙!!」とか♪ 果たして、世界が注目する結果は如何に? 乞うご期待!

  

  

      ☆     ☆     ☆

そんな時でも、単なる一般市民は地味にランニングで免疫力アップ。今日・・じゃなくて昨日は何と、7ヶ月ぶりにハーフ21.1km。ようやく今シーズン1本目のハーフで、ジョグでもいいと思ってゆっくりスタート。

  

ところが、ちょうどいい寒さで、自然にスピードアップと言うか、ゆっくり過ぎると寒いのだ (^^ゞ 気温が低いと、ちょっと風が吹くだけでも身体が冷える。というわけで、ビルドアップ(加速走)で1km4分台まで上げて行って、トータルでは1km5分13秒のRUNペース。合格♪ 上手く走れて、いいね。

  

気温11.5度、湿度75%、風速2.5m。心拍計は途中、止まりかけたけど、胸のセンサーベルトをいじったら復活してくれた。ほぼ補正なしで、心拍はかなり低かった。呼吸も足腰も余裕あり。復路は1km4分40秒台♪ お月さまがキレイだった。

   

     

往路(2.4 km) 13分52秒 126 142

LAP 1(2.1) 11分35秒 138 143

 2    11分31秒 139 144

 3    11分17秒 142 152

 4    11分10秒 142 147

 5    11分04秒 144 149

 6    10分47秒 146 150

 7    10分40秒 148 151

復路(3.7)17分52秒 151 161

計 21.1km 1時間49分48秒 142(81%) 161(92%)

  

  

     ☆     ☆     ☆

最後に、10月の全走行距離は、

  

  RUN 208km ; BIKE 0km

  

ランは最低限こなして月間200kmをキープしたけど、バイク(自転車)はもうヤバイね (^^ゞ 実は今、フルマラソンに挑戦しようかと思ってるから、このまま今期は自転車ゼロのままになるかも。あるいは、公園で10kmだけ走っとこうかな♪ 無理やりか! 

   

なお、今週は計14841字で終了。ではまた来週。。☆彡

   

201101b

   

201101c

    

        (計 1629字)

| | | コメント (0)

« 2020年10月 | トップページ | 2020年12月 »