« 2020年11月 | トップページ | 2021年1月 »

20年12月と年間の全走行距離、ラン換算の年間全走行距離の推移(05年~20年)

フーッ。。 終わった、終わった。人生が(笑)。またか! いや、世界が激動した今年、2020年も、ブログの毎日更新は成功。最後まで走り続けて単独フルマラソンまで完走したし、コロナにも負けなかった♪

   

感染は知らないけど、発症は(ほとんど)無し。ほんの僅かな体調不良ならあったけど、実害は出てない。周囲にも誰もいないから、無症状のまま、クラスターを形成することもなし。エライぞ、自分! まあ、統計的には全くフツーの事だったりする♪

   

国内の感染確認者は23万人だから、500人に1人以下。死者は3500人弱だから、0.003%。日本はまだまだ、先進諸国の中だとかなり頑張ってる部類なのだ。エライぞ、ファクターX! 謎の要因エックス。正体不明どころか、存在も不明だけど♪

  

   

    ☆     ☆     ☆

で、今日も別に走ってもいいんだけど、もう今月は十分ノルマを達成してるから、お休みにしよう。

  

フルマラソンから3日近く経過。足腰はもうかなり回復してるけど、心臓のダメージは感じるし、肺もちょっと弱ってるはず。そして何より、免疫力を回復させないとヤバイ! 正月早々、コロナウイルスごときに負けるわけにはいかないのだ。

   

20年12月の全走行距離は、

    

 RUN 231km ; BIKE 0km

  

やってしまった。過去16年で初めて、年間を通しての自転車ゼロ (^^ゞ 最後、時間があったら12月30日にチョイ乗りしようかと狙ってたんだけど、全く余裕なし。別に乗りたくないわけじゃないから、来年は乗る予定。たぶん、春以降に(笑)

  

ランニングは、そこまで頑張ったつもりもないのに、なぜか5月以来の230km超え♪ 長い距離が多かったからだね。フル1本、30kmを1本、25kmを1本、ハーフ3本。ハーフの内、1本は200m不足(笑)。正直で、いいね。

  

201231a2   

  

2020年の全走行距離は、

  

 RUN 2524km ; BIKE 0km

   

201231b

   

  

    ☆     ☆     ☆

しかし、このままだと「テンメイのRUN」であって、「BIKE」の立場がないから、バイクも乗ることにしよう。オートバイに(笑)。そっちのBIKEか!

   

オートバイは自転車どころじゃないのだ。ズーーーッと放置プレイのまま、駐車場の料金だけ払い続けてる状況だから。完全に無駄な出費。これも、別に乗りたくないわけじゃない。自転車と違って、もう大幅に手入れしないと動かないから、見て見ぬふりをしてるわけ。

  

人間は、不快な現実から逃避してしまう弱い存在なのであった♪ また一般論か!

   

   

     ☆     ☆     ☆

早くも最後に、新しい企画に挑戦。自転車の距離は3.5分の1にして、ランニングの距離に換算。ランの距離だけにして、年間走行距離の推移をエクセルのグラフにしてみた。

      

201231c

   

こうしてみると、最初の3年間の落ち込み方が極端なのが分かる (^^ゞ 基本的にはブログに時間をかけるようになったからだね。あと、リーマンショックも影響。

   

2017年からの急減は、仕事の影響かな。まあ、19年の少なさは仕方ない。「出張」だらけで、スポーツどころじゃなかったから。
    

ちなみに、ラン換算の走行距離データは次の通り。

  

201231d

  

201231e

   

201231f

    

  

    ☆     ☆     ☆

よし! これで大晦日のブログも終了♪ やたら寒いけど、ちょっと外の空気を吸って来るとしよう。ウイルスも一緒に(笑)。コラコラ! いや、吸っても、免疫システムが撃退してくれるはず。

  

それでは皆さん、良いお年を。。☆彡

   

       (計 1383字)

| | | コメント (0)

仮眠の前に『レコード大賞2020』を流し見してたら、寝るヒマなくなった・・♪

Walk 4.5km(荷物 5kg)

   

何と、BTS(防弾少年団)のメンバーを1人覚えてしまった(笑)。少なっ! 遅っ! いや、ふ~んって感じでボーッと流し見してたら、普通に日本語喋ってるメンバーがいたから、エッ!、日本人がいたの?って感じで直ちに検索。

  

みんな、喋れるみたいだね。イケメン度なら、ジョングクかな(個人の感想♪)。Juong Kookをジュオン・クックと読むと冷笑されると。菅義偉(すが・よしたけ)、NiziU(ニジュー)、瑛人(えいと)に続いて、4つ目の難読名を記憶(笑)

  

もう、脳がパンパン状態。記憶容量、少なっ! 数百KBくらいなのだ♪ 初期のフロッピーディスクか! いや、演算処理能力はそこそこ自信あるんだけどな。1秒間に7回とか(笑)。スパコン富岳の6京分の1か!

   

   

     ☆     ☆    ☆

・・って感じで、要するに眠いわけ♪ はじめての1人フルマラソンも仕事納めも何とか終えて、昨日は早めに寝ようと思ってたら、気が緩み過ぎて、寝たのは今朝5時半 (^^ゞ

   

それでも何とか朝9時半に起床。それから、バタバタバタ。。 朝シャンする余裕もない♪ 顔も洗わず(笑)。コラッ! 結局また、重い荷物持って小走りするハメになってしまった。

  

最初の50mくらいは、アレッ、もう回復してる♪、と思ったけど、足腰より心臓のダメージが残ってるみたいで、階段の一段飛ばしがちょっと胸に効いてしまった。先に登ってる人を追い抜こうとして(笑)。子どもか! 脚はホント、意外なほど平気で、むしろ背筋の方が疲れてる。

   

ちょっと安静にして心臓を休めてたら、何と、仕事が入って来た (^^ゞ ハアッ?! 12月30日の昼間に予定外の仕事? ないでしょ。温厚で寛容な私といえども、流石に童謡を歌ったけど・・コラッ! そうじゃなくて、動揺したけど、何とか平静さを保つことに成功。

   

とはいえ、正月の間に面倒な仕事を一つやらなきゃいけなくなったから、紅白歌合戦の記事をちょっと短めにしようか♪ 見て書くのか?! ハッキリ言って、紅白の記事って、やたら時間がかかる割にアクセスは少ないんだけどね。ま、社会勉強のために。継続は力・・になってないけど(笑)

   

   

     ☆     ☆     ☆

で、今ちょうど、第62回・日本レコード大賞にLiSAの『炎』が決定。順当だし、私の予想通り (^^)v 誰でも分かるだろ! いや、大穴で筒美京平とか(笑)。特別功労賞だったか。

     

LiSAのiを大文字にして、「LISA」にすると全く別人になると。今、内心「エッ?」と動揺した、そこのあなた! ちゃんと時代について行くようにね♪ 上から目線か!

       

って言うか、「ほのお」じゃなくて「ほむろ」と読むの? PCで漢字変換できないんだけど。あっ! 「ほむら」か (^^ゞ あぶない、あぶない。聞き間違いか。恥かく所だった。

  

ほむろって、布袋(ほてい)寅泰&氷室(ひむろ)京介のユニットみたいだね・・と書こうとしてたわけ♪ 古っ! いや、先日、布袋がコロナに揺れる英国から帰国して地味なニュースになってたから。

  

   

     ☆     ☆     ☆ 

201230a

    

LiSAの赤ピンクっぽい髪はカワイイね。もうTBSの公式サイトが更新されてた

   

まあ、色だけじゃなくて、髪型が好きだったりする♪ 33歳、今年、人気声優と結婚。歌はフツーに上手い。涙ぐむ表情も初々しくて可愛かった。

   

ただ、曲はどうかね? コラコラ! いや、興行収入・歴代1位に輝く映画版『鬼滅の刃』の主題歌だし、大賞は順当だろうけど、『新世紀エヴァンゲリオン』の『残酷な天使のテーゼ』ほどカラオケで盛り上がる曲とは思えないんだけど(個人の感想♪)。

   

ところで髪の色で思い出したけど、紅白で落選した島津亜矢の髪の色が青白く見えたから、何これ?、と思って検索。。

   

すると、そもそも髪の色なんてほとんど話題になってなくて、ほとんどみんな「歌が上手い!」とか絶賛してたのだ。珍しいほど絶賛ツイートがズラッと並んでた。あくまで、歌(笑)

  

そうなの? 私は1年に1回、紅白で見るかどうかって程度だし、今も髪の色しか見てなかったけど(笑)。ほんじゃ、来年か再来年の紅白で真面目に聴いてみようか。ツーブロックの髪型でも会場入りできるのかね? ブラック校則か!

   

   

     ☆     ☆     ☆

201230b

      

ちなみに、私がレコ大をチラッと見始めて、そのままテレビを消せなかったのは、ほとんど名前と顔しか知らなかった吉岡里帆が司会で、意外とキレイに見えたから♪

   

特に、赤いロングドレスとポニーテールに萌えた ♡ ポニーテールは2割増しなのだ。ミニスカ美脚なら7割増し(笑)

        

基本的にはLIVE(生放送)だから、司会でちょっと噛んでたけど、もっと童顔のイメージばっか持ってた。化粧映え、衣装映えするタイプなのか。まあ、女優だし。もう27歳なのか。演技は全く見たことない。司会も演技かな♪

    

201230c

      

芸術系で頑張り屋さんで、童顔の巨・・?(笑)。そりゃ、人気出るわ。でも、私にはむしろ美・・に見えたけど♪ 最近、ネットの監視の目が厳しいから、なるべく余計な単語を書かないようにしてるわけ。そのわりには多いと思った読者の方は、熱心な常連さんだろう(笑)

   

   

     ☆     ☆     ☆

最後に、ジャニーズはレコ大を辞退って話を聞いてたけど、嵐が特別栄誉賞で生出演。見てるとフツーに仲良さそうに見えるけどネ。わりと早く活動再開するかも。

  

一方のSMAPはどうか。草なぎ剛の結婚発表の直前に、キムタクがインスタで匂わせてたって話も出てた♪ ほぉ~っ。。

   

それにしても、コロナ対策で無観客なのはいいとして、生演奏とかグループとか、結構「密」にも見えた。フェイスシールドとかマウスシールドの類も見なかったし。AKB48なんて、『離れていても』とか歌いつつ、結構、密集してたかも♪

   

レコード大賞の選考基準は、不思議でよく分からないけど、もう時間がないから今後の研究課題としよう♪ この番組は昔から、大人の事情や業界の力関係がかなり影響してそうだね。「政治的」だから、ノーベル平和賞みたいなもんか(笑)

  

あっ、これか。日本作曲家協会の2016年・事業計画書にレコ大の運営方式が書かれてた。要するに、業界のお偉方が制定委員会、新聞記者やテレビ局員が実行委員会を年度ごとに構成、実質的には実行委員会が決定権を持ってるわけね。そこを狙えばいいと♪ ちなみに今年の文書には書いてなかった。

  

201230d

      

あぁ、もう寝て、免疫力を回復させなきゃ♪ 打倒、コロナ変異種! ではまた。。☆彡

    

         (計 2601字)

| | | コメント (0)

はじめての1人フルマラソン、仕事の後に低心拍で完走♪、給水所は自宅

(28日)単独フルマラソン 42.195km,4時間11分10秒(+着替え・給水),

平均心拍145,消費エネルギー 2792kcal(脂肪530kcal)

   

フーッ・・、はじめての単独フルマラソン、無事に生還!♪ パチパチパチ \(^o^)/ 心停止で医療従事者の皆さんにご迷惑をかけることもなかった♪   やっぱ、年に1度はフルのキツさを乗り越えないと、市民ランナー失格なのだ。成功、成功☆

       

ゴール前だけ一応、軽くラストスパートしたんだけど、観客も声援もゼロ(笑)。ま、参加料も交通費もゼロだけど♪ 最後、両手を上げたくなったけど、自重。挙動不審な人がいるとか、通報されそうだから(笑)

   

   

    ☆     ☆     ☆

超~珍しいことに、心拍計が最初から最後まで4時間以上も正常に動き続けてくれた♪ 普段なんて全く動かないこともよくあるのに、途中、着替えでゴソゴソしても問題なし。おかげで、心拍数とスピードを上手くコントロール出来た。

     

エライぞ、ポラール! 新しいのを買おうとしてたけど、今回のまさかの活躍を見ると、もうちょっと使えるかも♪

     

201229a

  

消費エネルギー2800kcalって、凄いね。体重×距離(km)のカロリー近似式だと、

 59×42.2≒2500kcal

になるけど、どうも時間が長いと割増しカロリーになるらしい。何でだろ?

   

ウエストは4mmしか縮まなかったのに(笑)。普通の大会と比べると、発汗の量が少ないってことか。

   

   

     ☆     ☆     ☆

これだけカロリー消費したんだから、暴飲暴食したくなるけど、胃が疲れて何も受け付けない (^^ゞ フルの後はいつもそう。飲み物さえ、あんまし欲しくないほど。っていうか、久々に飲んだポカリスエット、甘い!(個人の感想♪)

   

途中も、補給は1回だけ。給水用のスポーツドリンクとか、補給用のチョコレートとか、一杯買って用意してたのに、ちょっとしか飲み食いしてない。スポーツドリンク500mlと、森永のinゼリー・プロテイン半分だけ。

      

汗は結構かいてるんだけどな。途中で着替えたのに、2回分のウェアが汗ビッショリになってる。走る前に、どんだけ無駄な水分溜め込んでたんだってことか(笑)

   

前から指摘してたけど、汗かきの私でさえ大丈夫なんだから、やっぱそれほど「必要」ないんじゃないかな? 冬の低温のフルマラソンなら。

    

別に、ペースもそれほど落ちてないし、脚の痙攣とか脱水症状もなし。普段も、30kmくらいまでなら滅多に給水しない。飲まない方が体重が軽くなって有利かも(個人の感想♪)。

   

   

     ☆     ☆     ☆

さて、ひょっとすると最初で最後のチャレンジかも知れないし(笑)、走る前から振り返ってみよう。

   

まず、コース設定。流石に、同じ周回コースを延々と1人で走るのは飽きるし、給水もしにくい。自販機でペットボトル買って、飲み残しを持って走る気はしないのだ。かと言って、1本すぐ飲み切ると多いし、途中で捨てるのも勿体ない(セコッ♪)。

        

そこで、28kmほど走って、一旦帰宅。自宅で着替え(寒さ対策)と補給を済ませた後、別のコースで残り14kmほど走ることに決定。

   

何かの事情で都合が悪くなるかも知れないから、さらに3つ目、4つ目のコースも一応、用意してた(細かっ・・)。

  

天気は、10日ほど前から情報を細かくチェック。最初は雨が降る予報だったから、翌日に回そうかと思ってたのに、実際は快晴♪

   

   

     ☆     ☆     ☆

天気とか都合が悪くなったら、日程を変更できるっていうのも、1人フルマラソンの大きなメリットだけど、一番いいと思ったのは、大会の会場までの移動時間がゼロってこと。

  

会場は自宅♪ 湘南マラソンとかホント、行くのが大変なのだ・・って、まだ言うか!♪ あの早朝からの民族大移動が無ければ、タイムは1時間短縮できると思う(笑)。ムリだろ!

  

東京マラソンはトイレがめちゃ混みだし、前日の受付も行かなきゃなんないし。こうしてみると、やっぱ板橋City(旧・荒川市民マラソン)が一番ラクで安いのに、なぜかあんまし人気がないのであった♪

    

まあ、特に最近、荒川のイベントは多いし、普段の練習コースと同じになっちゃう人も多いのかも。

   

    

     ☆     ☆     ☆

話を戻して、昨日は仕事を早めに終えて、早めに走り始めようと思ってたのに、全くダメ。日曜から延々とお仕事してたのに、なかなか終わらない。

   

で、走る前はちょっと多めに飲み食いしときたいのに、なぜか珍しく食欲がイマイチだった。走るの延期しようかと思ったほど。咳や熱はないし、味覚障害もないから念のため♪

  

気合いが入らないまま、仕方なくスタート。丸4日休んだ後だから、足腰は軽いけど、心拍が高い。どうも、局地的にガスが発生して、湿度が高かった気がする。スタートの時なんて、煙みたいな霧かモヤが立ち込めてた。私は湿度に極端に弱いのだ。

  

コロナの前から衰え切ってた今の私の走力だと、1km6分ペースくらいが無難な所。前半は5分45秒~50秒くらいだったけど、流石に遅すぎるし、1人だから退屈で、前半は寝そうになった (^^ゞ

   

    

      ☆     ☆     ☆

それでも、順調な走りをキープして、28kmちょっとが終了。ほぼ予定通りに帰宅して、着替えながら補給。と言っても、既に書いたように、ちょっとしか飲み食いしてない。お腹の脂肪の燃焼で走ってるのかも(笑)。ダイエットは!

   

まあ、身体を絞ってないと言われればそうかも知れないけど、私の体型は市民マラソンの世界だとフツーだと思う。

   

自転車レース(特にヒルクライム)の世界だと、論外かも♪ 長時間、走り込んでる人が多いから、みんな、やたら身体が細いのだ。空気抵抗を減らすために、身体にピタッと密着するウェアを着るのも関係してるかも。体型がそのまま出るから、太めだとカッコ悪い。

   

話を戻して、着替えた後、トイレ(小)に行ったけど、給水してないからほとんど出なかった♪ 汗で排出してるからOK。右脚の付け根というか、股の部分が痛かったから確認したら、出血してた。新しいパンツは気に入ってるんだけど、フルマラソンだと締め付けが強すぎたらしい。

   

そんな事より、残りの14kmに不安を感じつつ、再スタート。ところが、思ったほどキツくもなくて、たかが顔をしかめて意識朦朧(もうろう)とする程度(笑)。十分だろ!

    

いやいや、去年の湘南の終盤とか、ホントに途中で死ぬかと思ったし、走り終えた後も、歩くことさえ大変だったのだ。昨日は、命の危険までは感じなかった♪ フツーだろ!

   

   

     ☆     ☆     ☆

とにかく、意外と最後までヘロヘロにはならなくて、心拍は140台後半に留めてるし、呼吸も荒れてない。脚さえ痛くなければ楽勝だった・・っていうのはダメか(笑)。勝負事に、「たら」「れば」は禁物なのだ。古っ!

    

終盤は1km6分20秒くらいまで落ちたけど、トータルでは1km5分57秒ペース。ギリギリで6分を切れた。上出来、上出来♪ 本気で走れば4分半くらいか(笑)。気温7度、湿度80%、風速1m。ま、気象コンディションには恵まれたね。

    

さすがに、身体が冷えた後は足の筋肉痛がひどくて、その意味でもやっぱり1人フルマラソンは楽だ。長い帰路がないから。まあ、ゴール地点から家まで500m歩くのが結構だるかったけど♪ 短っ!

   

さて、仕事は今日で終了、その後は。。(笑) 何? ま、色々あるわけ。今年もあとちょっとでおしまい。遂に、コロナの発症は無いままかな? ホントは感染してるのかも知れないけど、無症状だからいいか♪ コラコラ!

     

いや、自主的なPCR検査はやろうかなと思ってるんだけど、検査の精度が気になるし、他にもっと急ぎの事がたっぷり溜まってるもんで。さあ、残り3日、コロナから逃げ切るぞ! それでは今日はこの辺で。。☆彡

   

      

往路(2.4 km) 14分12秒 133 143  

LAP 1(2.1) 12分35秒 138 143

 2    12分30秒 140 144

 3    12分31秒 140 145

 4    12分28秒 142 146

 5    12分20秒 144 147

 6    12分16秒 144 151

 7    12分16秒 145 151

 8    12分14秒 147 151

 9    12分16秒 148 152

10    12分24秒 149 153

11    12分30秒 150 154

復路(2.4) 13分52秒 152 156

 

 (着替え+給水)

 

往路(1.1) 7分31秒 134 143

LAP1(2.2) 13分44秒 142 147

 2    13分58秒 144 148

 3    13分56秒 147 149

 4    13分53秒 148 151

 5    14分02秒 149 153

復路(1.6) 9分42秒 152 160

計 42.195km 4時間11分34秒 145(83%) 160(91%) 

   

       (計 3454字)

| | | コメント (0)

年末でバタバタしてるので一言だけ、『チコちゃんSP』のつぶやき

(27日)Walk 5.6km 1時間

   

ズルズル、ズルズル。。 長編クリスマス記事と年賀状を強引にこなしたせいで、全てが後ろにズレてしまってる。

   

今日の分のブログ記事は、深夜1時くらいに書いて寝る予定だったのに、仕事その他に追われてもう19時過ぎ。まだ23時59分までには時間があるけど、今日だけはもうヤバイのだ。

   

そんな中でも、週末の夕食時にチラッとNHKプラスで見てしまったのが、『チコちゃんに叱られる』SP♪ 久々に見たけど、やっぱ面白いね。

  

今回はゲストに杏が出てたから、個人的にはちょっと緊張。先日、唐田えりかの記事を書いたばっかだから、「杏ちゃんに叱られる」と思って(笑)。妙にテンション低めに感じたのは、私だけ?♪ 素顔はああゆうキャラなのかね。

   

    

      ☆     ☆     ☆

私が一番笑ったのは、牛乳がペットボトルに入ってない理由の説明(超大げさな擬人化ミュージカル♪)だけど、一番興味を持ったのは、ベビーシェマ(幼児図式:baby schema)という話。

    

猫がカワイイのは、赤ちゃんみたいな外見の特徴をずっと保ってるから、人間は自然にカワイイと思ってしまうとのこと。

    

まあ、仕草とか、毛の肌触りとか、勝手気ままな行動とか、ホントは色んな要素が関係してるけどね♪ テレワーク中のパソコンのキーボードに猫が乗る(笑)って話はあちこちで見聞きしてる。

    

   

     ☆     ☆     ☆

すぐ思い出したのは、小学生時代に読んでたマンガ家入門みたいなマニュアル本。私はマンガ家志望だったのだ。まあ、総理大臣とかパイロットとか、色んな事を言ってたけど、勉強までしてたのはマンガ家と将棋のプロ棋士だけ。

   

将棋のプロ棋士は、私が都会に住んでたらなれたんじゃないかな・・って話はさておき、マンガ家のマニュアルを読んで当時ホホーッと思ったのは、子どもと大人の書き分け方。

  

顔の中で、目の位置が違うことをイラストで示してて、なるほど・・と納得したのだ。子どもは顔の真ん中から下半分にあるのに対して、大人は上側にある。

  

もちろん、シワ、肌の質感、シミ、色々と違いはあるはずだけど、マンガですぐ書き分けれるのは目の位置。と言っても、当時の私が書いてたマンガは子どもが中心だったし、書き分けなくても良かったんだけど♪

  

  

     ☆     ☆     ☆

201228a

   

上図は、英語版ウィキペディアの「Cuteness」(かわいさ)の項目に載ってるイラスト。頭部の要素の配置が違うし、右端はほうれい線まで書かれてる♪ 年取ると顎(あご)が出て、鼻が高くなるの? 今後の研究課題としとこう。

   

見方によっては、幼児の方が後頭部の割合が大きいとも言える。だから動きが活発なのかね? 私自身は子どもの頃から「おでこちゃん」。前頭葉が発達した理屈屋だった・・と言っとこうか♪

   

ナイナイ・岡村の顔を、幼児バージョンと標準と大人バージョンの3通りに変えて、女の子たちに評価させる実験は面白かったね。やっぱり童顔の幼児バージョンが「カワイイ!」と。

  

だから、若者向けのマンガ、アニメ、ゲームの登場人物は、目が極端に大きい童顔が多いわけね。私は小学校高学年の頃から、普通のキレイ系が好みなんだけどな。近所のキレイなお姉さんとか、マンガの美人教師とか、学校の教育実習生(女子大生)とか。。♡ 

   

       

     ☆     ☆     ☆

クリスマスツリーの起源が「マイエ」って話は、ちょっとどうかな? 検索すると、今回のチコちゃんの記事ばかりが上に並ぶし、チコちゃん関連を除外して検索し直しても、あんましめぼしい記事が上側にヒットしないのだ。英語版ウィキを見ても、そんな話にはなってないし、これまた今後の研究課題♪

  

身体の震え(シバリング)の理由が体温を上げるためって話は昔から聞いてたけど、10分間の実験で1度も体温が上がったのには驚いた。ほんじゃ、20分やったら高熱でコロナ感染を疑われるかも(笑)

     

巨大冷蔵庫の中っていう特殊な条件とはいえ、フェイクじゃなくてホントなの? そんな事、言ってたら、ランニングなんて1000度くらい上がりそうだけど♪ ウチの父親は将棋大会でよく、貧乏ゆすりしてて、子どもながらに恥ずかしかった(笑)

   

・・って感じで、今日はこの辺で早くも終了。先週は2万字近くも書いてるし、OKでしょ。ではまた明日、生きてたら。。(≧▽≦) ☆彡

    

         (計 1746字)

| | | コメント (0)

今週は既に制限字数を大幅にオーバー、最後は短いつぶやき

(26日)Walk 4.5km 約50分

   

コロナに対する警戒感が緩んでるって話は半年前からあるけど、私もブログの字数に対する自己管理が甘くなってる。

  

ブログなんてどうでもいいだろと思うかも知れないけど、ブログの時間が長いっていうのは、他の時間が短いってことなのだ。1日の生活は、時間的に「ゼロサム」ゲーム。何かが増えれば、他が減って、増減の合計(サム)はゼロ。

    

ってことで、今週は既に週間制限文字数15000字を3000字近くも上回ってるから、最後くらいは短いつぶやきにしよう。今日は日曜だけど、ほとんど仕事でつぶれてしまうしネ。

  

既に昨日から正月休みに入った人も結構いるのかね? 私はたぶん、正月も大半は仕事してると思う。ブログ以外は(笑)。遊びだろ!

   

いやいや、ブログも15年以上も毎日更新だと、4割は義務感と修行感覚、3割は社会勉強、残り3割だけが遊び・趣味って感じなのだ。

   

   

     ☆     ☆     ☆

あぁ、また、つぶやきが長くなっちゃいそうだから、気を付けよう♪ 昨日(26日・土曜)、私が一番驚いたのは、都営地下鉄・大江戸線のニュース。

  

感染者15人、自宅待機6人で、21人の運転士がダメになったから、12月27日から1月11日まで、運行本数を7割に減らすとかいうお話。

   

交通機関の運営側にクラスターが発生したのは初めてじゃないかね? 正直、乗客の側のことばっか心配してたけど、そう言えば運転士の方が重要だった。

  

運転士と言えば、英国から都内に変異種を持ち込んでしまったのも、英国から帰国の男性機長らしい。機長に検疫を受ける義務がないとは初耳。これじゃあ、全世界からの外国人の来日を禁止しても、もうダメだね。個人の免疫システムを強化するしかない。

   

    

     ☆     ☆     ☆

201227a

   

「もうダメ」・・と言うと、以前なら、「イクッ!、眠りの世界に ♡」・・とか書いてたけど、もう書かない(笑)。書いてるだろ!

  

いや、もうダメらしいのは、「亀と山P」のアルバム、『SI』なのだ。昨日、発売中止の正式決定をソニー・ミュージックが発表

   

まあ、驚きはないけど、そんなに難しいことなのかね? ジャニーズ事務所にいるタレントと辞めたタレントのユニット。お仕事と割り切ればいいと思うけど、具体的にどんな問題があるのかな。(単なる)心理的問題や業界の慣習ってことか。

  

ただ、春に中止されたコンサートの方は、まだ6月に「引き続き調整してまいります」と書いたままだから、可能性が残ってる・・・と思ってるファンも少なくないはず♪

   

まあ、「亀と山P」のユニット特設ページはまだ残ってるし、本人たちもやりたいはずだから、数年後に期待って感じかね。ユニット名を変更して、「山崎と海亀」とか(笑)。あっ、そうするとまた日テレとか脚本家とか、大人の事情が複雑になるのかも。。

   

    

     ☆     ☆     ☆

あぁ、長いからもう強制終了! ちなみに昨日は4.5km、免疫力アップのウォーキングをして来た♪ 走れ? いや、年内のランは既に「ほぼ」終了してるもんで。現在は、超回復させてる段階。

   

距離が半端なのは、走りへの換算率が3分の2だから(笑)。4.5kmの歩きは、3kmの走りに換算されるのだ。ちなみに私にとって、運動としては3km走る方がラクだ。ただ、歩く方が楽しくて気軽だし、着替えが要らないのは大きい。心拍も測定せず。

   

というわけで、今週は計19245字で終了。どうせなら2万字にしようか・・とも思ったけど、お仕事優先。それでは、また来週。。☆彡

    

        (計 1428字)

| | | コメント (0)

長編クリスマス記事も年賀状も終了、後は仕事納めと、いよいよアレか・・

眠い。。 15年連続、どんどんキツくなって来た、クリスマス・イブの不幸な徹夜 (^^ゞ 去年まではまだ、検索アクセスがかなり入ってたから、やりがいも少しはあった。

   

ところが今年は6月以降、検索アクセスが激減して、5月の絶頂期(コロナ自粛とドラマ記事のおかげ)と比べると3分の1以下くらいになってる。

   

特に、明石家サンタ記事のアクセスは一気に激減して、去年と比べると5分の1以下じゃないかな? ホント、やる気が失せる今日この頃・・・とか年末の週末にボヤキ続ける、小市民ブロガーであった♪

  

とりあえず、ブログのhttps化はやってみたけど、10日経っても、可もなく不可もないビミョーな効果。次は、改行と1行空けの崩れを修正して、文字を1ポイント大きくしてみようかな。あんまし効果なさそうだけど (^^ゞ

   

   

     ☆     ☆     ☆

そんな中でも、もう一つの毎年恒例の修行(笑)、年賀状の手書きを完了した。エライぞ、自分! 郵便局のお勧め期限はちょっとだけ過ぎちゃったけど♪

   

手書きで一言だけ添えるパターンじゃなくて、宛名書きまですべて手書き。相手の住所と名前を間違えないように、細心の注意が必要になる。まあ、1人だけずっと漢字を1文字、勘違いしてて、本人から怒られたけど(笑)。人前でわざわざ指摘されて、謝るよりも爆笑♪

          

Tさん、悪い、悪い。まあ、発音は同じで意味も似た漢字だから、OKでしょ♪ コラコラ!

    

   

     ☆     ☆     ☆ 

12月25日の夜中(実質的には26日の朝イチ)に終わらせたのは、最速レベルじゃないかな。いつもは、26日の18時30分頃から28日のお昼の間に終わらせてたと思う・・って、細かっ!

   

しかし、いまだに成長が見られないのが、枚数 (^^ゞ いつも適当に用意して、最後にちょっと足りなくなって、慌てて夜中のコンビニに買いに行くのだ♪ いざとなったらコンビニがあるとか思ってるから、ダメなんだろうな。

   

ところで、コロナの影響は、最終的な年賀状の枚数(郵便局の総数)にどう影響するのかね? もともと、メールやSNSの普及でどんどん減ってたけど、今年の10月29日の当初発行枚数は前年比17%減の19億枚。これは激しい減り方。

     

一方、コロナ自粛で逆に増えたって人も一応いるみたいだし、最終的な枚数がどうなるのか興味深い。このまま年賀状の慣習が消えてしまうのは淋しいね。そもそも、「虚礼」廃止って感じの言い方は、年賀状に失礼。自分で心を込めて「実礼」にすればいいのだ。

  

  

     ☆     ☆     ☆

私も年賀状がジワジワ減ってるのは事実だけど、それほど激しい減り方ではないし、まだ「終活年賀状」を受け取ったこともない。この正月あたり、そろそろ来るかな。

  

でも、かなり高齢の知人(昔の上司)なんて、フツー出さないような時でも、わざわざ手書きで送ってくれた♪ 元気、いいね。

   

私自身はもう、年に一度の苦行・難行(笑)と考えてるから、まだしばらく手書きを続ける予定。真冬の滝の水浴びとか、火の上を飛び越えたりするようなもの。違った。写経か♪

     

正直、今まだ右腕の前腕が疲れてる (^^ゞ 筆圧が高いし、なるべく丁寧に書こうとしてムダな力を込めてるし。

  

修正液なしで終わった!・・と喜んでたら、最後に1文字の半分(細かっ!)だけ間違えて、修正液を使ってしまった。「テニス」と書こうとしたのに、「テレ」と書きかけてしまって、慌てて「レ」の左側の縦棒だけ消したわけ♪ 「テレワーク」って言葉との混同。

  

   

     ☆     ☆     ☆

今日は、午前中から外出して用事を済ませた後、半日だけ息抜き。明日は日曜なのにずっと仕事だし、その後がまた大変なのだ。千日回峰行♪ 比叡山か! ワクワク、ドキドキ。今から緊張する。生きて帰れるのかな。。

          

しかし、年末年始は悩ましい。予想通りというか、予想以上に早い日本上陸となった、コロナウイルスの変異種も怖いし、自粛警察はその3倍怖い(笑)。いやぁ、私も出来れば、家で大人しくしたいんだけどな。。

  

・・・って感じで、この程度つぶやけば今日はもういいでしょ♪ 昨日だけで7000字も書いてるから、今週はもう大幅な制限字数オーバーなのだ。それでは、また明日。。☆彡

    

         (計 1699字)

| | | コメント (0)

『明石家サンタ2020』(30周年☆)~八木、去年休んでんやろ!&サンタガール1人だけ&マツコ劇場完結♪

コロナに大揺れの今年の年末、このおふざけ番組をわりと普通に放映するだけでも、実に素晴らしい☆ ただ、流石にコロナ感染で入院したとかいう不幸話は放映できなかったか♪

     

201225a

    

たぶん、応募者はいたと思うけど、第3波がさっぱり収まらないし、感染力アップの変異種まで次々と世界で現れてるし。いくら深夜番組の明石家さんまでも、笑い飛ばすのは無理だったと。スタッフの正しい選択だと思う。

  

実は途中、女性視聴者が「当たったんですよ」とか話し始めた時、ドキッとしてしまった (^^ゞ LIVEでそこをつつくのはヤバイかも・・と思ったら、全然違う話でホッと一息♪ あれは釣りだったのかね。

   

   

     ☆     ☆     ☆

さて、毎年イブの恒例、『明石家サンタの史上最大のクリスマスプレゼントショー』。何と、今年で30周年! パチパチパチ \(^^)/ 紅白歌合戦、レコード大賞に次ぐ年末長寿番組かも(未確認♪)。

   

私は昔のことは知らないけど、2016年からこのブログで毎年レビューし続けて、今年で15周年。これは拍手がないどころか、鐘が鳴りそうな不幸話だ♪

   

一応、記事へのリンクを付けとこう。2006年07年08年09年10年11年12年13年14年15年16年17年18年、2019年。

  

今年はやっぱり、2017年の「建築関係」の記事にアクセスが集まってる。何か理由か背景があるのかね? 病気で1年休んで復帰した八木亜希子への、「去年休んでんやろ!」っていうツッコミを引っ張る方が新鮮だったと思うけど♪

   

   

     ☆     ☆     ☆

今年のさんまは、昼間から喋り続けて声がかれた状態で登場。本人はハイテンションなのに、街が暗いという話からスタート。

   

番組の一番最初は、深夜の都心とお台場(フジテレビがある)をつなぐレインボーブリッジを映すのが恒例だけど、ライトアップも無いし、街の灯りも暗めになってた。

  

201225b

   

上の画像の上側が今年のスタート映像で、下側が去年(2019年)。今年は東京タワーもライトアップしてないわけか。そもそも今年は、全体の光の量が足りないから、映像がちょっとボヤけてる。

   

   

     ☆     ☆     ☆

201225c

   

八木は今年の秋、ラジオで復帰したようで、線維筋痛症からの病み上がりとは思えないほど元気。ただ、プレゼント紹介では噛みまくって、さんまに突っ込まれてた♪

   

さんまと八木の間には、飛沫感染防止用の透明な仕切りプレートを設置。そのせいか、八木が無理やり鐘を鳴らすお約束シーンは無し(笑)。最後までソーシャル・ディスタンス1mをキープ。

    

そう言えば、八木は、中野美奈子が代役を務めた去年の放送を見てないらしい。怖くて、とか言ってたけど、後輩に仕事を取られるのが怖かったのかも♪ 実際、去年の中野は初めてなのに上手くこなしてた。「八木さん、ファンです」をもじって、「中野さん、ファンです」とも言われてたし(笑)

   

   

     ☆     ☆     ☆

201225d

  

私がウケたのは、さんまのサンタ帽子の内側にクリーニングのタグと安全ピンが付いてたこと♪ まあ、ピンが「刺さった」っていうのは盛ってると思うけど(笑)

   

実は私も今、タグを付けたままのコートをわざと着てる。どうせ見えないし、はずすの面倒だし、はずした後の安全ピンの処分に困るし。

   

201225e

  

合格の鐘になってる雪だるまは確かに、黄色っぽく変色してるね♪ 30年前から使ってるってこと? わざとクリーニングせずに。

   

   

     ☆     ☆     ☆

私は、不幸話の前にある、サンタガール4人のプレゼント紹介が好きなんだけど、今年はまさかの1人だけ♪ 最低限の自粛のアピールって意味かね? 電飾やライティングも控えめかも。 

  

201225f

  

そう考えると、さんまがやたら、今年はプレゼントが少ないというのを強調してたことも理解できる。実は、それほど少なくなったわけでもない。真ん中に置かれてた自動車がなくて、サンタガールも1人だから、淋しく見えただけだろう。

   

石川彩夏、ちゃんと番組前にも番組終了直後にもツイートしてた。絵文字たっぷり。マメで、いいね♪ ちょっと中野美奈子に似たタイプかも。童顔でお目目パッチリ、子犬系♪

  

201225k 

   

  

     ☆     ☆     ☆

この石川が1人で全部を紹介するのかと思ったら、(中央あたりの)ちょっとだけ紹介。後は単なる商品映像か、村上ショージか、松尾伴内か、八木・・じゃなくて(笑)木田優夫か。いや、さんまが木田のことを、八木と呼んでたのだ♪

   

例年、余った商品(車以外?)は、生放送終了後の抽選会で出演者とスタッフが分けてるけど、今年はすぐ解散らしい。そのせいで、撮影スタジオのスタッフも少なかった♪ まあ、感染リスクを下げたってことか。建前としては(笑)。

  

スタッフの数を気にしてるのは、スタッフの反応もこの番組の要素だから。たまに映したり、声とか聞こえたりするのだ。今年は声が少なかったと思う。

  

  

    ☆     ☆     ☆

それではいよいよ、不幸話のまとめ。時間も無いし、ごく簡単に。と言っても、ウィキペディアよりは詳しい♪ 今年は私もプチ自粛で、小さい音量で聞いてたし、字幕も無かったから、一部に聞き間違いがあるかも。

   

1人目。女性、小川みすず、37歳、演歌歌手。八木もついでに年を聞かれて答えず(笑)。10年前に上京。苦労の末、やっと今年3月4日にCDデビューしたのに、コロナで1度もキャンペーン出来ず。

   

ちょっと弱いネタだけど、1人目だし、電話の歌声がやっぱりプロフェッショナルだったから合格。って言うか、そもそも今年は全員合格にするつもりだったと、さんまが後で告白してた。

    

ま、不幸話だらけの1年だったから、最後くらいはね。プレゼントは6番パネルを選択、ハイアールの家電セット。

   

CMを挟んで、2人目。男性、ヒロ、30歳。住所は京都。自分から、「職業きいてください」とハードルを上げて、自己紹介のやり直し。さんまに「お仕事は?」と聞かれると、「建築関係」♪ さんまが「トントントン」(笑)。古っ!

  

不幸話は、妹の彼氏を紹介してもらって、名前を聞いたら「渡部建」だったってこと♪ このネタ、ハライチの澤部がラジオで予想してたのを、さんまが聞いてたらしい。チェック、細かっ。多目的トイレは最後まで登場せず。

  

プレゼントは、先日亡くなったマラドーナの10番。ここはヒネって8番とか言う所だと、さんまが突っ込んでた♪ 確かに、それもお約束のパターン。ムラサキスポーツが提供、サロモンのスノーボード・セット。

   

  

     ☆     ☆     ☆

CMを挟んで、2016年のマツコ・デラックス登場シーン(ラーメン&ビール)。その意図についてお喋りしてると、さんまがまた、「何べんも言う、お前、去年、休んでんやから」。意味のない連続イジリ攻撃♪ 難病女性もお構いなし。

   

3人目は、『さんまのお笑い向上委員会』の枠で出た優勝者、チャンス大城。映画で女優とのシーンを撮影する時、変な音がした。何かと思ったら、おち・・んが大きくなって前貼り(or前張り)がはがれる音だった(笑)。盛り過ぎだろ?! ホントなのかね。下ネタ好きの八木は嬉しそうに笑ってた♪

  

電話でのネタ披露は、「すべりクリン反応」で静まりかえっただけ。プレゼントは阪神タイガース岡田の16番で、コアラのマットレスとベッド。上に乗っても、ワイングラスが倒れないらしい。両面テープの粘着力が凄いと♪ そうじゃなくて、衝撃吸収力ね。

   

CMを挟んで、4人目。珍しく携帯じゃない固定電話で、ケイコさん、声が若いけど70歳。無職主婦、岡山。大昔の美人プロボウラー・中山律子に憧れたまま、50年経過。ようやく家族4人でボーリングに行ったら、いきなり左手首を骨折。

  

ちょっと弱いし、話が長かったけど、さんまより年上だし、甘めの判定で合格。手首を冷やす物がウエットティッシュだったとか、冷たい飲み物だとか、医者が内科医だったとか、ビミョーなコネタが続いて、さんまが苦笑する様子が面白かった♪

    

プレゼントはゲーミングチェアとプレステ4。AKRacing(エーケーレーシング)より。これ、読み間違えてた気もする(未確認)。

   

  

     ☆     ☆     ☆

コアラ・マットレスと、さんま出演もみじおろしポン酢のCMが流れた後、2017年のマツコ・ラーメン映像。

  

そして、5人目。向上委員会の女性ファンさん、年齢非公表、職業も非公表。ここでさんまが、「それなら建築関係で」と言ったから、後で他の女性2人がわざわざ「建築関係」と言ったのに、さんまの反応が超~悪かった♪ それは素人さんに気の毒だと思うな。時々、妙に笑いに厳しくなる。

   

「当たっちゃったんですよ」。職場の駐車場で、車が何台も停まってたのに、自分の車の上だけに10m級の木が倒れて廃車。台風でも竜巻でもなく、単にくさってただけ。これまた合格で、プレゼントは9番、サントリーのお酒セット

   

この後のCMで、『香水』が大ヒット中の瑛人(えいと)のファーストアルバムが登場。ここぞとばかりにプッシュする攻めの戦略か♪ CM明けは暗い夜景で、またその暗さについて、さんまが話題にしてた。

   

6人目、芸能人枠で、AKB48の峯岸みなみ。28歳、AKB最後の一期生。去年の12月に卒業発表して、今年の4月に卒業イベントの予定だったのに、コロナで中止。卒業までの予定だった禁酒が、もう382日目(?)になってる♪

  

コロナの使い方としては無難で、いいね。中止では笑えないから、禁酒が長過ぎるって話にシフトしたと。プレゼントはAKB15周年で、15番。お肉20kgとポン酢1年分。最近、収入が不安で後輩におごってないから(笑)、肉をご馳走するとのこと。

   

ジングルベ~ル、ジングルベ~ル、鈴が鳴る♪ ちょうど半分の1時間経過、2時05分くらいに、提供が出て、CM。ロッテのは、NiziUだったのかな? まだ私には見分けがつかない。紅白で勉強しなきゃ!(笑)

  

  

     ☆     ☆     ☆

CM明けは、2018年のマツコ。濡れた頭で1人、ラーメン♪

   

7人目、女性、匿名、40歳、パートでお仕事。40になるまで独身で、1月に結婚相談所を通じて結婚。誠実さだけが取り柄のカッコよくない電車の運転手で、結婚式のスピーチでは安全運転や小さな幸せを口にして、列席者みんな感動。

 

ところが、3ヶ月後には他の女に脱線。チリンチリン(笑)。4月から別居。プレゼントは21番、毎年恒例、高級時計ロレックスをペアで。これをキッカケに、「時を戻」してやり直せとか、さんまがアドバイス。

  

ついでに「八木はいい旦那をもらったな」とか言うと、八木は「ついでのように言うの、止めてください」とか怒ってた♪

   

8人目、女性、匿名、28歳、会社員。ブレイクダンスでアキレス腱が切れて、入院3週間。やっと退院したと思ったら、帰りのタクシーから降りるとき、自分が乗って来たタクシーにひかれてまた病院へ。チリンチリン。

  

ところが、2度目の病院は入院じゃなかったようで、さんまは鐘を鳴らしたことを後悔♪ で、プレゼントで22番を選ぶと、「ハズレ」。中島みゆきの「うらみ~ま~す~」♪ 神様はちゃんと(ネタの弱さを)見てたと。もうちょっと、ひかれてた方 が良かったとまで言ってた。

   

  

     ☆     ☆     ☆

CMを挟んで、9人目。男性、匿名希望、48歳。さっきのタクシー運転手(笑)・・じゃなくて、無関係の運転手。「鐘のチャンス」を逃した♪

   

コロナの前に、ネットのサークルで女の子と仲良くなって、タクシーでドライブしながらくどいてた。ところがある夜、たまたま繁華街で彼女を見つけて乗せたら、男連れで、その男がタクシーで彼女をくどき始めた。結局、ラブホテルまで2人を送って、ありがとうございましたとお礼まで言うハメに。

  

これ、なぜか不合格だったけど、「ムカついたから多目的トイレの前で停車しました」とか盛っとけば合格だったかも♪ ここでさんまが、「全員、合格させようと思ったけど」と正直に話してた。

   

CMを挟んで、2019年のマツコ映像。マツコは変わらない雰囲気があるけど、やっぱり変わってるなと話してた。老けたということか、太ったということか♪

    

10人目。男性、匿名希望、年齢は、47歳を「行ったり来たり」♪ これも2017年のキーワードの1つだった。現在は無色。さんまは無意味に、トントントン(笑)

   

嫁の実家が会社で、そこで勤めてたのに解雇された。今、別居中だから。これ、タクシーより弱いネタだと思うけど、合格。今は再就職目指して学校に行ってるとのこと。プレゼントは13番。さんまの出身地、奈良の豪華宿泊券。奥さんと行けとアドバイス。「お義父さんと行け」とヒネッタ方が面白かったかも♪

   

  

     ☆     ☆     ☆

ジングルベ~ル、ジングルベ~ル♪ CMの後は、セットの家の窓の外から一瞬映して、11人目。女性、クニちゃん、40代。「お仕事は?」。「建築関係」。さんま、冷たい反応(笑)。可哀想。

   

離婚して22年。障害児の子育ても終わって、婚活アプリで10人の男性と会った。その内の1人は美容系マッサージ店の経営者で、マツコCMで全国展開も狙ってるとかいう話。2月まではタイで勤めてたとか。

 

ところが検索で調べると、2月までは刑務所でお勤め(笑)。そんな相手が多いようで、ルイヴィトンの財布を「安く」12万円で売ってくれた男もいたとか。もちろん、販売直後に音信不通♪ そんなもんに引っかかるな!(^^ゞ 合格で、プレゼントは24番、アンダーウェア(下着)35枚セット。

   

さんまさんのぬくもりが一番欲しい」と付け加えて、もう1回、鐘が鳴りかけた♪

  

12人目、さんまが電話番号を間違えたらしい。かけ直すと、相手の男性が、「確認したいんですけど、お笑い界のトップを40年間走り続けてる男ですよね」。一発で、チリンチリン(笑)。真ん中のプレートが無ければ、八木が手を伸ばして鐘を止めてたかも♪ また、建築関係、トントントン。

  

この男性、4回目で、06年と13年が不合格、17年は合格だったのにハズレだったとか。これが不幸話のネタだったのかな? さんまさんの舞台が面白かったとも話して、またチリンチリン(笑)。3月6日に生まれたんで、25番♪ なかなか分かってるね。プレゼントはホテル宿泊券。

  

あっ、宿泊券が多いのは、コロナで空いてるからかも (^^ゞ 流石のさんまも、スポンサーには突っ込めないと。

   

  

     ☆     ☆     ☆

CMを挟んで、いよいよ2020年版のマツコ。卒業記念のラスト映像。

  

201225g

  

「閉店のお知らせ  よってこやお台場店は2020年10月末日をもちまして閉店する事となりました。約20年の長きにわたり、ご愛顧を・・・」。

  

何で10月末日で、何で20年なのか、よく分からない。マツコの個人的な何かと関係してるのかね?

  

201225h

  

一度、短く振り返った表情は、淋しげで、悲しげ。そして、黒い衣装を身にまとったマツコは1人、夜の海に向かって歩いて行く。オイオイ!、大丈夫か?♪

  

201225i

   

ラーメン店にはもう、客も店員もいない。

  

201225j

  

そして、感動のフィナーレ♪ 「fin」(ファン:フランス語の「終わり」)。古っ! ヨーロッパ映画の芸術性を意識したと。どうせなら、「fun」(ファン:英語の「お遊び、楽しみ」)とヒネれば良かったのに(笑)

  

で、ここで電話の受付も終了。流石に番組構成は考えてるネ。

   

   

     ☆     ☆     ☆  

八木が淋しがる中、13人目。男性、匿名希望、40歳を行ったり来たり、建築関係です、トントントン♪ コロナの前に、職場が変わって、歓迎会で「ドブ社員の皆さん、こんにちは」と挨拶したら、失礼な奴扱いされて、誰とも仲良くなれず(笑)。チリンチリン。

  

『向上委員会』の「ドブ芸人」というネタをヒネった挨拶だったらしい。素人さんは絶対、手を出してはいけないと、さんまが解説。わざとウケる、「仕込み」の人間も用意してたのにダメだったとのこと。プレゼントは、マイケル・ジョーダンが好きなんで、8番。ロッテのお菓子、1年分。

  

これ、背番号23番をヒネったらしいけど、さんまはダメ出し♪ 残念、アメリカ代表の時に8番を1度つけてる、とのこと。今、検索すると、9番が正しいみたいだ。後で調べてみるかも。年賀状を書き終えた後とか(笑)

  

最後に、「八木さん、ファンです」♪ 「別に、特に」。「特に、つけたらあかん!」(笑)。これは失敗したね。

  

CMを挟んで、ラストの14人目。女性。「電話の出方が分からなかった」♪ さんまが、「忘れる時、あるもんね」・・そんな事あるか!(笑)。47歳、建築関係。また、無反応の冷たいさんま。

   

「チャーミーちゃん」とか、ちゃん付けでフォローした後、不幸話。夜中にトイレ行ったら、小さい方じゃなくて大きい方で、消臭スプレーを使ったら、トイレと自分が燃えた(笑)

   

これ、面白いけど、きわどいネタだね。ゴールンデンタイムとかだったら、スポンサーとか商品の安全性とかで問題になってたかも♪ 近くのストーブで引火したとかいうお話。さんまはゴルフ場で、小のつもりだったのに大が出て困ったとか(爆)。その後、どうしたんだろ? パンツだけじゃ済まないはず。

  

201225l

       

プレゼントは18番、ハズレ♪ 八木が「ごめんなさーい」と絶叫。「うらみまーす」。これでピッタシ終了。これなら、来年もまたやりそうだね。目指せ、50周年!☆

  

  

     ☆     ☆     ☆

あぁ、結局また、完全な徹夜になってしまった。7000字(!)も書いたから、「完徹」。そう言えば、「完結」した『鬼滅の刃』のコミックもプレゼントに並んでたけど、さんまはネタのために全部読んでるらしい。

  

流石、プロ中のプロだね。素直に感心。それでは今年はこの辺で。。☆彡

  

       (計 7019字)

| | | コメント (3)

コロナと松田聖子『瑠璃色の地球』(神戸コーラス)&今年のラン、ほぼ終了

(23日)JOG 9km,50分42秒,平均心拍135

消費エネルギー 440kcal(脂肪110kcal)

   

最近、たまにテレビを見ても、NHKの英語ニュースばっかになってる。夜7時のニュースか、9時のニュースか。おかげで、早口のペラペラ英語にも耳が馴染んで来た。と言っても、9時のニュースは、半ば和久田麻由子アナの映像目当てだけど♪

   

連続ドラマなんて、何をやってるのかさえ知らないほど。いつの間にか、恋愛ドラマが復活してるわけね。一時、絶滅状態だったのに。ただ個人的には、秋の『カネ恋』が4話で終了した後、全くドラマは見てないし調べてもなかった。

   

   

     ☆     ☆     ☆

201224d

   

昨夜、軽いジョギングを終えた後、ふとiPadでNHKプラスを見ると、『松田聖子スペシャル・ロングバージョン』なんてものをライブ配信中。サブタイトルは「風に向かって歌い続けた40年」♪ 風より「嵐」の方が正確かも。

   

しかし、昔はホント、可愛かったんだね ♡ 昔は♪ コラッ! NHKプラスは静止画キャプチャーさえできないから、PR動画を引用させて頂いた。ちなみに私はちゃんと受信料を払ってる(プチ自慢)。

        

40周年というと、ウチのブログの2.6倍の歴史(笑)。相当な逆風も吹いてた中、第一線に立ち続けてるのは素直に凄い。ネットだと今また、ディナーショーの口パク疑惑とか叩かれてたりする♪

    

最近、SNSを始めとするネットで叩かれてどうのこうのとかいう話が目立つけど、それを言うなら、聖子なんてケタ違いの口撃=攻撃を受け続けてるはず。2ケタは違う。ぶりっ子アイドルの代表としてスタートしてるのに、恐ろしく強くてタフな精神力の持主。

           

あらためて代表的なヒット曲を聴いても、確かに誰でも知ってるいい曲が揃ってるし、歌唱力とかいう前に、声がいいね。甘くて可愛いのに、透き通って響く声。さすが、最初の事務所・サンミュージックの相澤社長が惚れ込んだだけのことはある。

   

   

    ☆     ☆     ☆

・・・っていうフツーの話だけなら、ブログに書かなかったと思う。エッ?と意表を突かれたのが、今年のコロナ禍との関連。

  

201224a

  

春からのコロナ自粛の中、多数の歌詞を聖子に提供して来た作詞家・松本隆らが参加して、『瑠璃色の地球』のコーラス・プロジェクトが誕生。市民が応募して、まとめた動画がYouTubeや神戸TVにアップされたと。上はYouTubeより。

  

夜明けの来ない夜は無いさ あなたがポツリ言う

   

夜明けの来ない夜は無いって感じの歌詞はよくあるけど、「ポツリ」が、いいね。力強く歌うと、メッセージ性が強すぎるのだ。「暗い海」を見ながらポツリ言うから、リアルになる。

  

ホントは、夜明けが来ないかも・・と内心ちょっと不安に思ってるのだ。あるいは、夜明けが来ても、また夜更けが来るとか。

    

ワクチンや抗体が出来ても、ウイルスが変異して免疫が効かなくなる。新型コロナが収まっても、また別の感染症がパンデミック(世界的大流行)になる。etc。。

     

   

     ☆     ☆     ☆

・・っていうか、瑠璃色って青なんだ!(笑)。初めて知った。もっと複雑な色かと思ってた♪ 玉虫色だろ!

   

瑠璃って、宝石なわけね。貴石(ダイヤ、ルビー、サファイア、エメラルド)ではないから、半貴石と呼ばれてると。宝石の世界も格差社会か♪

   

ウィキペディアの画像を引用。ラピスラズリ(lapis lazuli)。確かに、暗い宇宙に浮かぶ地球の写真や映像に似てるかも。

     

201224e

  

瑠璃色の地球って、宇宙から見た海の色を前面に押し出してるわけね。やっぱり、海こそ命の源。日本は海に囲まれてるし、わりと日本的なタイトルと歌詞なのかも。

   

ちなみに瀬戸内海からわずか数mの家で生まれ育った私にとっては、海はエメラルドグルーンのイメージが強い。アクア(Aqua)とか。英語版ウィキより

  

201224h

   

   

     ☆     ☆     ☆

201224f

    

上は動画4本中の1本目より。これ、まとめるの大変だと思う。音楽のプロ中のプロが関わってるから、要求水準が高いし、著作権とか複雑に絡みそうだし。

  

エンディングは、瑠璃色の地球の下に、全員の名前。地球の4割はまだ暗闇に閉ざされてると。そう言えば先日書いた唐沢えりかの写真エッセイの夕焼けは、7割くらいが暗い雲だった。私は6割かな。。

     

201224g

   

ちなみに、ちょっと不思議なのは、ビッグネームと有名な曲が揃ってるのに、再生数やフォロワー数があんまし多くないこと。ツイッター上での再生が多いから、YouTubeのカウントが増えないのかね。

   

ただ、実は『瑠璃色の地球』のYouTube動画だけで一杯あることを知った♪ ライバルだらけ。そうなのか。合唱曲やカバー曲として、既に前から広まってたと。おまけに今年は、松田聖子本人の『瑠璃色の地球 2020年MV』まで登場。再生回数85万☆ さすが大物。。

      

201224i

  

とにかく、大晦日の紅白歌合戦では、「地球という名の船の旅人になって鑑賞させて頂こう。要するに、紅白直前の番宣だと♪ コラコラ!

    

しかし、「広がりゆく銀河」から見ると、コロナもさざ波なんだろうな。やっぱり、コロナはあくまで、地上から人間が地球を見た時の問題なのだ。ウイルスやAIから見ると、どう見えるのかね。南の島や渚はどう感じてるんだろう。。

   

201224j

   

   

     ☆     ☆     ☆

一方、単なる小市民の方は、今年「ほぼ」最後の走りを無難にジョグで完了。さすがにもう脚が乳酸だらけで重い。キリン「iMUSE」の飲みすぎか♪ 乳酸菌だろ!

   

みんな家に閉じこもってるのか、妙にランナーが少ない公園で、走ってて淋しかったほど。トータルでは1km5分38秒ペース。遅っ! 気温9度、湿度60%、風速1.5m心拍計は最初の15分だけ動かなかったから補正した。

  

さあ、クリスマスイブは恒例、年末の大仕事か♪ 遊びだろ! いや、ここまで来ると仕事なのだ。時給ゼロ円のブラック労働。「夜明けが15年来ない夜もあるさ」(笑)・・とポツリ言いつつ、ではまた。 「暗闇のブロ~グ~」♪☆彡

   

       

            平均心拍 最大

往路(2.4 km) 14分33秒 123 138

LAP 1(2.1) 12分17秒 133 139  

 2    11分39秒 140 146

復路(2.3) 12分12秒 143 153

計 9km 50分42秒 135(77%) 153(87%)

    

        (計 2508字)

| | | コメント (0)

ブログのURLのhttps化から1週間が経過、結果と感想

先日の記事に書いたように、20年12月15日の夜、思い切ってブログのURLを安全な「https」に変更。「http://・・・」と始まってたアドレスは(たぶん)全て、「https://・・・」になった。下はChromeの上部。

     

201223a2

    

sはセキュリティを表す1文字で、それが付くと、ブラウザのアドレスバーの右端や左端に鍵マークが表示される。変更のボタンをクリックした直後から、確かに鍵マークが表示されるようになった。

  

10年くらい前、何かでブログ全体の変更を行った時は、かなり時間がかかったが、今回は(表面的には)一瞬で終了。それ自体は拍子抜けするほどの簡単な作業だ。

  

ただし、その前にはかなり時間がかかってる。色々と情報を調べたり、頂いたすべての「いいね」の記録を保存したり、ブログ記事の情報をすべてバックアップしたり。

   

    

      ☆     ☆     ☆   

安全になるんだからいいじゃないか、という話ではない。色んなリスクがあって、ココログ(ニフティのブログ)側から赤字の警告も出てた。

    

ブログの中に、httpsの部分とhttpの部分が混在してしまって生じる混在コンテンツ問題、2ヶ月前に導入されたばかりの「いいね」が全て消えてしまう可能性、検索サイトでのランク付けが(一時的に)急降下してしまう恐れ、etc。

    

記事数だけでも15年4ヶ月の毎日更新で6000本超あるし、記事の中や周辺には何倍(~何十倍)ものリンクが張られてる。システム変更される箇所は数万以上のはず。

    

エラーやトラブル無しに上手く行くのか、検索アクセスが激減しないのか、閲覧できなくなったりしないのか。かなり不安で、メリットもそれほど無さそうな気がしたから、https化は1年以上も先延ばしにして様子見してた。

    

   

     ☆     ☆     ☆

では、実際はどうだったか。まず、混在コンテンツ問題は、私自身は全く確認してないが、どこか知らない所で知らない内に生じてるのかも知れない。ただ、少なくとも大きな支障はないような気がする。今の時点では。

    

確認と保存に時間がかかった「いいね」(♡)は、何事もなく、記事末尾にそのまま小さく保存されてる。小さ過ぎるし、数が少な過ぎて、ほとんど気付かれないだろうけど。

    

アドビのFlash(フラッシュ)を使ってる、ブログ右上のブログパーツ2つは、どのブラウザでも(すぐには)見れなくなった。お花&蝶々(マラソン写真付き)と、おねだりココア。

      

ChromeとEdgeは、セキュリティの設定を変更しても全く表示できず。ひょっとすると、これが混在コンテンツ問題なのかも。

  

201223b

  

IEは、ページの一番下に「セキュリティで保護されているコンテンツのみ表示されます」と出て、右端の「すべてのコンテンツを表示」をクリックするとブログパーツが表示される。

     

201223d

   

201223e

   

こうゆう所が、古いブラウザであるInternet Explorerのいい所の一つ。ユーザーの好みや習慣への配慮がある。ちなみにブログパーツを表示すると、鍵マークが消えてしまった。flashを使った要素は安全ではないということだろう。

   

   

     ☆     ☆     ☆

検索アクセスの数は、https化の前後であまり変化してない。ということは、5月の絶頂期からなぜか激減して、一気に3分の1になったまま。去年の同時期と比べても、半分以下くらい。

    

私としては、検索アクセスが一旦さらに激減した後、急激に上昇して2倍になるとか、甘い展開をひそかに期待してたが、変わらないまま。可もなく不可もなく・・といった感じだ。

   

ただ、まだ望みは残ってる。そもそも、Google(とYahoo!)の検索結果でウチのアドレス表示が「https」になったのは、つい最近、昨日か一昨日のはず。しばらくは、「http」のままになってた。Bingは今でもhttpのまま。

   

一方、Googleの検索ロボット(クローラー)からのアクセスは、システム変更直後から数倍くらいに急増。何も通知してない(と思う)のに、自動的に気付いて、直ちにすべての記事をチェックし直すらしい。さすが、一人勝ちの検索サイト。恐るべき性能の高さ。ちなみに、Bingのクローラーのアクセスは少し増えただけだ。

  

201223f

   

      

    ☆     ☆     ☆

今後、安全になったウチの記事の評価が上がって、検索アクセス数が回復するのを期待してるけど、それよりは、Google自体のランク付け基準の変更を待つ方がいいかも。

   

とにかく今、ウチだけじゃなく、ココログ全体の評価が大幅に下がってるのは明らかなのだ。ウチのアクセス数が激減しても、ココログのランキング順位はあまり変わってないから。

  

先日、パズル記事のおかげで3割ほどアクセスが増えただけで、人気ブログランキングの40位まで上昇してしまった。数年前なら、200位にも入らなかったはず。

   

それなのに、私以外にアクセス激減問題を話題にしてる人はあまり見当たらない。まあ、多くのブログが何かのカテゴリーに特化して、固定読者をつかんでるからかも。ウチは総合マニアックサイトで、あまり内容を絞り込んでないから、検索アクセス中心なのだ。

    

とにかく、https化は今の所、何事もなかったような感じの結果になってる。まあ、安全にはなったはずだし、このくらいでも満足すべきかも。

   

それでは、今日はこの辺で。。☆彡

   

       (計 2148字)

| | | コメント (0)

コロナの変異種(variant ; mutant strain)におびえつつ、今年最後のハーフジョグ

JOG 21.1km,1時間55分58秒,平均心拍142

消費エネルギー1150kcal(脂肪 219kcal)

  

年末ジャンボ宝くじの売り場で、「バラで1枚」という注文の声を聞いて、プッと吹き出しそうになった(笑)。「連番で1枚」とどっちが面白いか、ビミョーな所ではある♪

  

いや、笑いは免疫力アップにつながるとかいう話もあるから(エビデンス未確認)、重苦しい雰囲気の中でも笑いを忘れないようにしてるのだ。

   

例のキリンのプラズマ乳酸菌飲料「iMUSE」(イミューズ)も、私としては珍しく、ほぼ毎日1本飲んでる♪ 「ひょっとするとホントに免疫力が上がるかも」と思うだけでも、心身にビミョーな変化があるはず。医療の世界で、プラセボ(偽薬)効果は広く認められてるのだ。

   

コロナ治療薬アビガンの審査も厳しいものになった理由の一つは、医者の側のプラセボ効果みたいなもの。治療実験(の一部?)で、医者が、誰に本当の薬を使ってるかを知ってたらしい。そうすると、医者の態度がビミョーに変化して、患者の様態もビミョーに変化する可能性がある。

   

   

     ☆     ☆     ☆

201222a

  

ビミョーな変化。これがコロナウイルスに起きたものが、最近話題の「変異種」だ。この英国BBCのニュースの見出しだと、変異種は「variant」(ヴァリアント)とされてる。ただ、本文を読むと、「mutant」(ミュータント)とも書かれてた。英単語も変異するのだ♪

  

mutantは名詞にもなるけど、基本的には「突然変異による」という意味の形容詞。だから、種を表す「strain」とつながって、「mutant strain」(突然変異による種)というフレーズにもなる。「new strain」(新種)という言い方も見た。

      

朝日新聞は、感染力7割増しとかいう記事で、「変異株」という訳語も使ってた。変異した株。異常な高値になってるテスラ株やユニクロ(ファーストリテ)株ではない♪ まだ言うか! この変異株に対応する英単語も、variantのようだ。

   

    

     ☆     ☆     ☆

何で英語にこだわってるかというと、Yahoo!でもお馴染み、感染症医の忽那賢志(くつなさとし)の記事で、「nextstrain」(次の変異種?)という専門サイトが出典になってたから。何、これ?と思った所から、マニアの探求が始まったわけ♪

   

201222b

  

Real-time tracking of pathogen evolution(病因の進化のリアルタイム追跡)。

      

世界中からリアルタイム(最新)の変異種情報を集めて、系統樹みたいなものを公開してる。マニアック過ぎて意味不明だけど、無数の変異が起きてるらしいことは何となく分かるのだ。

   

201223c

   

こんなに頻繁に大量の枝分かれが起きてて、ワクチンとか治療薬とかホントに大丈夫なのかね? まあ、ファイザーも今さら、「もう効かなくなりました」とは言えないだろうし♪

   

一応、BBCによると、ワクチンで強化された免疫システムはウイルスのあちこちを攻撃できるから変異しても有効、という話になってる。でも冒頭に、「少なくとも今の所は」という但し書きが付いてた。

   

201222d

    

こうなると、同じ生物の人間も変異して、ウイルスの変異に対抗するしかない。ってことで、サプリメント&運動が必要になる。あと、気合いと(笑)。いや、結局、人間には古い精神論が合ってると思う。

   

   

     ☆     ☆     ☆

で、変異種におびえる一般市民は、今日もハーフ21.1kmをゆっくり走って来た。わざと、前回、距離不足になった特殊なルートを再び選択♪ いや、計算や暗算は得意だってことになってるから、プライドが傷ついたわけ。誰も全く気にしてなくても(笑)

   

これで年内は最後のハーフ。もう、頑張る気は全くないし、疲れも溜まってる。今月だけでも、ハーフ2本、25km、30km。先月から急激に距離が長くなってるし、疲労と故障を避けるのが最優先。

  

ゆっくり走っても、最初から脚が重くて、トータルでは1km5分30秒ペース。遅いけど、ま、いいか♪ 膝や足先が痛まなかっただけでも良しとしよう。気温6度、湿度75%、風速1m。最近にしては湿度が高めだったわけね。

  

心拍計は最初の6分だけ動かなかったから、補正した。まあ、心拍はフツーだったと思う。脚が重かっただけ。これで、もうちょっとトッピングで走れば、今年は「ほぼ」終了。まだ、「ほぼほぼ」にはならない♪

     

テニスの陽性・・じゃなくて妖精、シャラポワが結婚相手に選んだのは、やっぱり年上の金持ち男性か・・とか思いつつ、ではまた。。☆彡

    

      

            平均心拍   最大

往路(2.4 km) 13分49秒 124 139

LAP 1(2.1) 11分52秒 137 141  

 2    11分48秒 142 146

   3           11分51秒 142 148

 4    11分46秒 143 147 

 5    11分34秒 145 149 

 6    11分33秒 147 151

 7    11分36秒 149 151

 8(2)  10分48秒 151 154

復路(1.7) 9分23秒 149 155

計 21.1km 1時間55分58秒 142(81%) 155(89%)

          

          (計 2056字)

| | | コメント (0)

フィルムカメラで自分の心と向き合う~唐田えりか写真エッセイ「mirror」第1回・夕焼け(雑誌『日本カメラ』連載)

2020年1月下旬以降、たまに思い出したように近況記事が出るけど、どこで何をしてるのか分からなかった若手女優、唐田えりか。

  

私が久々に写真を見たのは、20年10月5日にNEWSポストセブンが配信した記事だった。今、久々にチェックしたら、「2020年・私服話題部門1位」に輝いてる。

  

無理やり作ったような部門はともかく、やっぱり唐田えりかの様子を知りたい人は結構いるのだ。少なくとも、その2割くらいは、わりと好意的な人だと思う。

  

まだ23歳の若さで、容姿はもちろん、文芸的な才能にも恵まれてる。大丈夫。暗闇の中にも光は差し込んでるから、歩いて行ける。明るい方向だけ見て、ゆっくり進んで行けばいい。

  

・・・いきなり詩人になってるけど、これ、唐田のエッセイのラストなのだ。引用ではないけど、そんな感じの文章で終わってた。全体的に、エッセイというよりは、詩に近い言葉。

   

私は、「すごい空」の写真と文章を何度も見直しながら、ウルウルと涙ぐんでしまった。。

   

   

     ☆     ☆     ☆

さて、月刊雑誌『日本カメラ』のフォトエッセイで活動再開とかいうネットのニュースを見たから、今日(20年12月21日)、仕事帰りに書店でチェック。

  

201221a

   

最初の報道は、事務所flamme(フラーム)の公式インスタグラムかな? 「日本カメラ1月号 本日発売です! 唐田えりかの新連載始まりました」。

  

私は直ちに、アマゾンのキンドル読み放題にないかなと思って探したけど、流石にちょっと甘かったか♪ 雑誌の公式サイトを見ると、目次だけなら見れた。

  

201221b

  

201221c2

   

この扱いの小ささと地味さは、配慮として意図的に控えめにしてるのか、それとも、元々そのくらいの扱いの記事なのか。まあ、まだ新人女優だし、あまり期待しないようにしとこう。そう思って、書店に立ち寄ったのだ。

   

  

     ☆     ☆     ☆

たまに写真コンテストの報道なら目を通すこともあるけど、カメラの雑誌を読むことはほとんど無い。大昔に数回見ただけかも。どこの棚にあるのかも分からなくて、しばらく探した後、ホビー関連のエリアで発見。

     

『日本カメラ』21年1月号は、棚じゃなくて、取りやすい下側の台に平積みになってた。おまけに、2つの本屋で見たけど、どちらも残り少ない状態。12月19日発売で、片方の店は残り2冊。もう片方の店は残り1冊。

  

雑誌がさっぱり売れなくなってる今、これだけ売れてるのは、唐田えりかファンの購入もちょっとは関係してると思う(多分♪)。実際、この唐田のエッセイのニュースはかなりあちこちで流れてるのだ。

   

   

    ☆     ☆     ☆

肝心の内容は、もともと短いエッセイだし、営業妨害したくないから、直接的な引用はなるべくしない。

  

記事はカラー1ページで、上側に彼女が撮影した夕焼けの写真。正直、パッと見た時は「何、これ?」とスルーして、すぐ文章に向かってしまった。

   

明らかに、あまり綺麗じゃない夕焼け写真なのだ。というより、どす黒い雲がまだら模様になってる暗い夕焼けで、逆に希少価値があるかも。

   

オリンパス・PEN EE-2という、50年くらい前のフィルムカメラで撮影。アマゾンの中古で7000円ほどだけど、ウィキペディアを見ると、知る人ぞ知るカメラの1つみたいな感じで書かれてた。

  

201221e

   

カメラ名の横に、「ロモグラフィー カラーネガティブ100」と書かれてるのを見ても、暗号としか思えなかったけど、私は結構、暗号好きだったりする。直ちに検索すると、その世界ではわりとメジャーなブランドと商品名みたいだ。

   

201221d

  

スマホなら無料ですぐ写せる時代に、ちょっと高いフィルムを使って、わざわざ(自分で?)現像。かなりマニアックで、いいね。

   

   

     ☆     ☆     ☆

写真の下側が、ポエムっぽいエッセイになってて、第1回は「夕焼け」。正直、そう言われて初めて、「これ、夕焼けなの?」と思うほど。

  

ずっと撮影してなかったけど、カメラは一応持ってたようで、車の中から「すごい空」を見た瞬間、久々に撮影したらしい。そして現像すると、「すごく自分」。残酷なほど。

   

そう。撮影からしばらく後に現像された、どす黒い夕焼けは、空という鏡に映った自分自身。自分の心なのだ。自分でも気づいてなかったような自分が、空の向こう側から自分を見てる。空から見られていると同時に、空を見ている自分。

    

20世紀半ばのサルトル以降、フランス哲学などで語られて続けてる「まなざし」(眼差し)の理論を思い出すような、唐田のことば。ひょっとすると、休養中にその種の書物も読んでるのかも。あるいは仕事の中でそうした話に触れる機会があったのか。

   

   

     ☆     ☆     ☆

写す時は瞬間的に夢中で撮っただけで、特に何も考えてない。それからしばらく時間をおいて、写真として対面すると、そこには自分がいた。

  

なるほど。写真というのは、無意識のうちに自分自身を写して、それを「後になって」解釈するための装置なのか。同じフランスのラカン派精神分析と時間論を思い出す所だ。

   

難しい理屈はさておき、唐田えりかの素朴で深い言葉と写真に、思わず目が潤んでしまったのは事実。いいね。今後の連載の中で、どんな写真と言葉が続くのか、楽しみになって来た。

   

ページの最後、左下には、小さく本人の近況写真。思い切ったショートカットにして、カメラで顔の右半分は隠れてる。あるいは、隠してるのかも。空に見られるのはいいけど、他人に見られるのはまだしばらく微妙な所だろう。

  

   

     ☆     ☆     ☆

なお、唐田は2019年12月号まで、別の連載(「時を詠む」)を持ってたらしい。その最終回は、19年11月20日発売だから、例の話は無関係のはず。本当は20年1月から新連載の予定だったのが、1年遅れになったのかも。

    

彼女は今後も消えないと思う。今回の写真エッセイだけでも、私の心の中では永遠に消えないはず。それでは、今日はこの辺で。。☆彡

    

          (計 2387字)

| | | コメント (0)

パズル「絵むすび」17、線を書かずに頭の中だけでイメージする解き方(難易度3、ニコリ作、朝日be)

線で、同じ絵を結ぶだけ。楽しみながら頭のトレーニングができるパズル「絵むすび」について、これまで16本の記事を書いて来ました(本当は他にも少しあります)。どれも朝日新聞に出てた問題です。

  

5本は小学生向けです。新しい順に、絵むすびの解き方16(20年7月4日)。解き方15(20年3月21日)。解き方13(18年5月19日)。解き方12(17年5月2日)。解き方11(16年5月21日)

  

最初からの10本と、3回前の1本は、大人向けです。第1回2回3回4回5回6回7回8回9回10回14回(19年4月21日)

  

  

    ☆     ☆     ☆

5ヶ月ぶりに絵むすびを扱う今日は、大人でも子どもでも読みやすいように書いてみます。ただし、内容はそれほどカンタンではありません。初めてのパターン。

    

手で線を引かずに、頭の中だけで絵むすびを解く方法について、考え方、コツ、攻略(こうりゃく)法みたいなものを書きます。最近はもう、朝日beの絵むすびや「推理」、クロスワードパズルは手を使わずに解くようにしてます。

  

その下の詰将棋も含めて、完全な脳トレ。頭の中にイメージする能力(=脳力)と、途中までの考えを記憶する能力が鍛えられます。

         

20年12月19日の問題は、難易度(なんいど)☆3つ。簡単な問題ですが、ウチの昔の記事へのアクセスはかなり沢山、入ってます。元の画像は、小さく引用しときます。

   

201220a

  

  

     ☆     ☆     ☆

201220b

    

今回の問題は、6つの絵がどれも「り」で始まるものでした。流星(上図では黄色の「流」)、リボン(上図ではピンクの「リボ」)、クリスマスのリース(緑の「リー」)、リンゴ(赤の「リン」)、リヤカー(茶色の「リヤ」)、リュック(水色の「リュ」)。

      

ルールはいつもと同じ。すべてのマス目を1回だけ線が通るように、絵を結びます。線の交差(クロス)や枝分かれ、絵の突き抜けはダメ。応募(おうぼ)用のポイントは、☆印をどの線が通るかだけど、解く時に星印は気にしなくていいです。

   

  

    ☆     ☆     ☆   

いつものように、まず大きくはなれた2組だけに注目しましょう。特に、角(かど、すみ)とか、端(はし)にあるものをえらぶと分かりやすいです。

   

今回だと、まずリボンの線とリースの線だけに注目するのがいいでしょう。大まかな線の流れを頭の中でイメージして考えます。

   

リースの線が、リボンの間を通ると、そのリースの線の右下あたりにあるリボン、リュック、リンゴ、リヤカーの線を左上に引いて行くことができません。図の下側が一段しか空いてないからです。

  

だから、リースの線は、リボンの間を通ることはできなくて、右下の隅(すみ)を通るはず。すると、リースの線は大きく見て、カギカッコ( 」 )みたいな形になります。下の線は長めで。

  

  

    ☆     ☆     ☆

すると、リヤカーを結ぶ線は、左下の隅を通ってグルッと半円形に回る形になります。極端に書くと、「⊂」みたいな感じ。まだ2本目の線だから、イメージしやすいと思います。

     

では、この後、どう考えればいいでしょうか。いつものように、少しずつ更新(こうしん)して行きます。次の更新は今日(12月20日・日曜)の夜にします。ではまた。。

  

  

・・・・・・はい。夜になったので、最初の更新です。あらためて、問題の図を見てみましょう。線は書きません。

 

201220b
   

緑のリースの線は、右下を通過する形でほぼ決まり。茶色のリヤカーの線は、左にグルッと大回りする形でイメージできてます。

  

次に分かるのは、水色のリュックの線。これは、下側にはリースの線があるし、上側にはリヤカーの線があって、はさまれてるのです。だから、狭(せま)い場所の短い線になります。カギカッコ( 「 )の上を長くしたようなイメージ。

  

これでもう、右端と下側の部分はほぼ分かりました。右端には緑のリースの線。下側の部分には、上から、茶色のリヤカーの線(上半分)、水色のリュックの線、茶色のリヤカーの線(下半分)と並んでます。ぼんやり頭の中に浮かぶでしょう。

   

      

     ☆     ☆     ☆ 

この後は、赤いリンゴの線が分かりやすいでしょう。次の更新(こうしん)は明日、月曜の夜です。なお、今週は計14337字で終了。ではまた来週。。☆彡

     

   

・・・・・・月曜の夜になったので、また更新します。もう、3本の線がイメージされてるので、残りの場所はせまいハンイに限られてます。

  

だから、例えば右上のリースのマスの左横を通過する線は、リンゴだろうと分かります。もしリボンの線がそこを通るのなら、リンゴの線が引けなくなってしまいます。流星の線がそこを通るとすると、不自然すぎるし、実際ムリです。

   

というわけで、リンゴの線もほぼ分かりました。上側を大回りしてるのです。後はもうカンタンでしょう。最後の更新は、土曜日(12月26日)に正解が発表された後にします。ではまた。。

   

(☆年末年始はbeがお休みだったので、最後は年明けに更新します。)

   

     ☆     ☆     ☆

ようやく1月9日に正解が発表されたので、最後の更新にします。といっても、間が空き過ぎたし、ほとんどアクセスが入らなくなってるので、もう最後はごく簡単に。

  

既に、リースの線、リヤカーの線、リュックの線、リンゴの線の引き方は大まかに決まってるので、残った狭い場所で流星の線とリボンの線を引くだけです。最後だけは図を示しておきましょう。

   

210110a

   

それでは、この辺で。。☆彡

   

     (計 1732字)

 (追記467字 ; 合計2199字)

| | | コメント (0)

距離不足の北風ハーフ走、カイロ3個持って♪&つぶやき

RUN 20.9km,1時間49分35秒,平均心拍144

消費エネルギー1100kcal(脂肪 200kcal)

  

寒っ。。 寒すぎて歯が痛くなったほど♪ 単なる気温や室温の問題ではないね。心が寒いのか(笑)。寒っ! こうゆう時こそ、暖まる画像を引用しとこう。

  

201219a

   

  

    ☆     ☆     ☆   

雪と氷に閉ざされた、ノルウェー、ラップランド(またはサプミ)の湖(笑)。寒っ! 「レリゴー、レリゴー♪」。アナ雪、古っ!

   

いや、Windows10の起動時の画像がキレイだったもんで、画面の文字が消えた瞬間を狙ってプリントスクリーンボタン(PrtScr)を推してみたら、珍しく完全に保存できた♪ 一番簡単な保存方法で、前からやってる。

  

一瞬でも遅いと、左下に時刻が入ってしまうし、早過すぎると画面が保存されない。「全集中の呼吸」なのだ(笑)。無理やり『鬼滅の刃』か!

   

   

     ☆     ☆     ☆

昨日、首都圏南西部の某有名ターミナル駅を歩いてたら、駅の中に妙な行列が続いてる。何かと思ったら、鬼滅グッズの展示即売。

   

どこかのおばちゃんが店員に「何なの?」って感じで質問したら、店員が「外側だけ人気の絵にしてるんですよ。中身は同じです」とか説明してた♪ 正直で、いいね。会話を聞いてたマニアック・ブロガーも、いいね(笑)。暇人か!

       

っていうか、キャラ使用料や包装費用を払って、販売員や整理係に5、6人雇って、たかが数百個売るだけで儲かるのかね?

   

1コ300円の儲けとして、500個売って、15万円。バイト代は、時間が短いから、5000円×5=25000円。場所代が2万円くらい? 15-2.5-2=約10万円☆ 儲かるのか!

   

恐るべき億万長者、吾峠呼世晴(ごとうげこよはる)。あっ、一発で変換できた!♪ マイクロソフトの対応、妙に早いね。プライベート情報を秘密にして来たのは大正解だろう。まあ、本気で調べれば色々と分かるんだろうけど。。

   

    

     ☆     ☆     ☆

あぁ、書こうとしてた内容と全然違う方向に進んでる (^^ゞ ま、いいか。今日はサラッと終わりにしよう。昨日の記事も一昨日も、結構、時間かかってるのだ。色々調べて、画像をたっぷり入れると、どうしても時間がかかる。

   

で、早くも今日の走りについて。寒いから、珍しく早い時間帯に走ったんだけど、十分寒かった。ポケットのカイロ3コ、大活躍(笑)。

   

っていうか、このカイロ、間違えて「貼るタイプ」を買ってしまったこともあって、あんまし温かくないのだ。貼るタイプは温度が低めになってるから、大損した気分になる♪ セコッ!

   

いや、隣にいたおばちゃん2人のお喋りが面白くて、気を取られたもんで(笑)。暇人か! 持続時間と値段の関係について語ってるのを聞いて、オォッ!と感心してたら、割り算は出来ないから、正しい結論につながってなかった♪ 横から教えたくなったほど (≧▽≦)

   

   

    ☆     ☆     ☆

走りの方は、25kmジョグから2日休んで、無難にハーフジョグ・・のつもりが、200mほど足りなかった (^^ゞ ガックシ_| ̄|○ いや、途中で思いつきでルートを変えたもんで、計算がややこしくて暗算を間違えたのだ。正直で、いいね♪ その数式を知りたい人は、「数式希望」とかコメント入力して頂ければ返信する(笑)

   

早い時間帯に走ると、ランナーの数が多いから、温厚で大人しい私でも自然にバトルになる♪ ゆっくり走るつもりだったのに、終盤で一瞬、1km4分ジャストくらいまで上昇。トータルでは1km5分15秒ペース。オォッ、ぎりぎりで「RUN」ペース。

  

気温5度、湿度40%、風速3m。気温より、北風が辛かった。心拍計は中盤まで全く反応しなかったけど、終盤だけ動いたから、全体平均は推測。終盤のバトル以外はそんなに高くなかったと思う。あんまし、しんどくなくて、心肺も脚も余裕があった。

  

さあ、あと1本だけハーフを走って、いよいよ・・?♪ ワクワク、ドキドキ ♡ それでは、また明日。。☆彡

   

     

            平均   最大

往路(2.4 km) 13分48秒

LAP 1(2.1) 11分40秒

 2    11分24秒

   3           11分19秒

 4    11分15秒

 5    10分55秒

 6    10分53秒

 7    10分15秒 156 160

 8(2)  10分11秒 152 156

復路(1.5)  7分55秒 145 153 

計 20.9km 1時間49分35秒 144(82%) 160(91%)

   

         (計 1746字)

| | | コメント (0)

AIで写真や動画を高画質化・カラー化するアプリ「Remini」(レミニ)、無料試用の感想

全然違う検索をしてる時、たまたまGoogleの最上段で目に入ったAI写真アプリ、「Remini」。画像だけでなく映像(動画)も編集できるし、白黒写真のカラー化も可能らしい。

   

201218a

   

意味不明な名前だから英語版ウィクショナリーで引くと、ラテン語で「考える」とか「計算する」という意味だった。日本語の感覚だと、ミニサイズに小さくするという意味かと思う所だ。

  

デベロッパ(開発元)のBigWinePot Incを検索すると、やはり中国系企業らしい。珍しく、(ほとんど)これ1本で勝負してるように見える。

  

2000以上の評価の平均が4.7。高い。新しい順にレビューを並べても、絶賛が並んでて、逆に怪しくなるほど。アマゾンのレビューの不正工作を思い浮かべてしまう。

   

ただ、それにしては否定的レビューが極端に少ない。ダウンロードと試用だけなら無料だから、試しに挑戦してみた。App Storeだから、安全性も信頼していいと思う。

   

    

     ☆     ☆     ☆

201218g

   

無料で変換できる写真数は、1日(24時間)で5枚。それを超えた枚数や、さらに高い機能を求めるなら、1ヶ月550円くらいの課金になる。

  

最初に試した1枚は、たまたまiPadに最近入れたばかりの個人的写真で、かなり見事な出来だった。残念ながら掲載はできないけど、オォッ!と思わず声が出て、直ちに絶賛記事を書きたくなったほど。

   

ただ、全部で10枚の変換を試すと、出来栄えにバラつきがあった。最初に簡単にまとめとくと、まあまあの写真をかなりキレイにするのが得意なようだ。元がボケボケの写真だと、変換後もイマイチかダメ。不自然すぎて、元より悪くなったのもあった。

      

元々キレイな写真なら、以前レビューしたwaifu2xで拡大するのとあまり違わないし、レミニは変換速度が遅いのが気になる。私の環境(iPad Pro)だと、1枚あたり30秒以上かかった。その間は広告を眺めることになる。

   

   

     ☆     ☆     ☆

誰でも知ってて、著作権の問題も少ない写真を手に入れるのが難しいけど、まずは名画『ローマの休日』のシーン。ウィキメディアより。これは成功の部類。

  

201218b

  

201218c

  

確かに、下側の変換後の方がキレイでシャープな写真だ。人物も服装も、背景も。ここでは同じ大きさに加工してるけど、変換後の大きさ(解像度、ピクセル数)は元画像の縦横2倍ずつになってた(自動)。倍率の選択機能はなし。

   

王女さま(オードリー・ヘップバーン)の横向きの上半身(バストショット)で比べると、こんな感じだ。

  

201218d

  

201218e

   

   

     ☆     ☆     ☆

カラー写真はたまたま手頃なものが無かったから、アプリ自体の宣伝画像を引用しとこう。

   

201218f

   

顔の向かって左が変換前、右が変換後。確かに、このくらいの変化はある。ただ、それは元の画像がまあまあのレベルだからであって、もっとボケた写真を変換すると不自然になるのだ。

  

実は、昭和の皇室の有名な白黒画像を変換してみたけど、失敗した・・とだけ書いとこう。元の画像の方が良かった。

   

あと、上の宣伝画像の左が元の写真なら、waifu2xで縦横2倍にして、iOSの写真アプリで編集してもこの程度の高画質化は可能だ。むしろ、自分で微調整する方が、自分の好みに出来る。レミニのAIは、それぞれのユーザーの好みまでは理解してない。

   

   

     ☆     ☆     ☆

さらに、白黒写真のカラー化も試してみた。朝日新聞デジタルのAI記事と比較してみよう。

   

201218h

  

201218i

   

これが、2回目にオォッと感心したもの。「本物」通りのリアルさなのかどうか分からないけど、顔や背景の建物はまずまずか。ただ、右側の男性2人の手がハッキリおかしい。

  

朝日新聞が掲載してたAIカラー化写真は下の通り。

  

201218j

  

一見、似たようにも見えるが、よく見るとレミニとはかなり違う。顔や服、手、料理の色、背景の建物や川の反射光。やっぱり朝日の方がハイレベルだろう。そもそもAIだけでなく、手作業や聞き取り調査も加えてるらしい。

    

広島出身で東大1年生の庭田杏珠さんや、東大の渡邉英徳教授が広島の戦争前後の写真をカラー化して出版。『AIとカラー化した写真でよみがえる戦前・戦争』(光文社)。

   

  

    ☆     ☆     ☆

最後に、動画の高画質化について。これは正直、まだ一般レベルだと実用的ではないと思う。

  

私は、NHKの皇太子ご成婚動画(1959年)から27秒間だけiPadに保存して、レミニで変換してみた。静止画5枚以外に、動画1本くらい出来そうな気がしたのだ(誤解らしい)。

  

予想通り、ものすごく時間がかかる。僅かな時間の小さな白黒動画なのに、「前処理」だけで3分くらいかかった後、本格的な処理に10分以上かかった。WiFiルーターのライトは激しく点滅。

  

その結果は、4つに分けたセクションの最初の「静止画」だけ見れた。後は、プロカードという有料チケットみたいなもの(?)を使うらしい。まあ、動画は今でも大変なのだ。

   

201218k

  

縦の白線の右側が変換後。画質は思ったより良くなってる気がするけど、終盤の馬車の行列だとほとんど変化なし。やはり、元の画像・映像によって効果がかなり違ってる。

   

   

     ☆     ☆     ☆

というわけで、私の現時点での評価は、星4つ。試してみることは一応お勧めするし、自分でもまた使うだろうけど、これなら「waifu2x」や「Spring」(足長とかの加工が可能)の方が実用的な無料アプリだと思った。他にも、iOSの写真アプリの編集機能とか。

       

課金を気にせず、時間と変換用の画像・映像をかなり持ってる人なら、十分満足できるとは思う。ただし、中国のサーバー(?)とかなりの情報伝達が行われるから、その点は自己責任でリスク覚悟ということで。

    

私はルーターのランプが変な動きをしてないか、確認してた(特に問題なし)。ではまた。。☆彡

   

         (計 2330字)

| | | コメント (0)

藤井二冠、順位戦で再び18連勝(vs野月八段)&2本目の25km、無難にクリア

(16日)JOG 25km,2時間15分59秒,平均心拍144

消費エネルギー 1395kcal(脂肪279kcal)

   

違うネタをトッピングする予定だったけど、藤井聡太二冠の順位戦の結果が気になる。寝る前にAbemaの動画(テレビ)を見たら、ちょうど16倍速の再現映像の後半だったから、最後まで見てしまった♪

   

201217a

  

201217b

  

16倍速、いいね! ライブも16倍速ならいいのに(笑)。単なる超早指し戦だろ! 画面左端の時計の動きがカワイイのだ♪ そこか!

  

上図は、52手まで進んだ局面で、先手の藤井が53手目を考慮中。AI判定は63対37で藤井有利になってるけど、人間だとまだまだ分からない。特にアマチュアだと、むしろ後手有利かも。自陣は馬で守られてるし、飛車は2筋への展開も見えてるし。

  

それにしても、既に夜。21時半でまだ中盤戦って所が、持ち時間の長い順位戦らしい。各6時間。お互い、たっぷり時間を使って考えてる。

   

   

     ☆     ☆     ☆

では、順位戦B級2組、藤井二冠vs野月浩貴・八段の中盤から。藤井はここまで6連勝で、この対局も勝てば昇級にかなり近づく。おまけに、去年から順位戦18連勝にもなる(2回目)。

  

201217c

  

後手は2五銀と歩を取って、歩切れを解消すると共に、飛車を2筋に展開する狙いを見せてる。藤井はそれを防いで7四歩と伸ばした。ちなみにAIの最善手は、先に2六歩、同銀とした後、7四歩だった。

     

201217d

   

最近は、棋譜の著作権が話題になってることだし、全てを掲載するのは避けとこう。まあ、ある程度以上の棋力があれば、すぐ分かるはず。

  

お互いに、左銀を引いた後、後手は飛車を7六に移動。これは、7四飛で歩を取る狙いと、6六飛で飛角交換する狙いを含む。藤井は右銀を繰り出して、6六の角との連携で3三の地点への攻撃を狙う。 

  

  

     ☆     ☆     ☆

201217e

   

結局、藤井の角銀歩と、野月の飛桂の交換。これは、藤井が得。お互い、陣形を少し整えて、藤井は7筋に展開した飛車で7三の地点あたりを狙う。

  

この時点でAI判定は、65vs35で藤井有利。AI判定の数値は、計算が進むにつれて刻々と変化するけど、私が見ても先手有利は間違いない。飛車を2一に打ち込めば、左右からの挟撃、挟み撃ちになる。

    

201217f

  

後手の野月は3七歩成と捨てて、4八銀。これが敗着か。AI判定は一気に、74vs26に傾いた。時間がない中、気持ちは分かるし、指す手に困ったのも分かるけど、ちょっとアマチュア的にも見える強引な攻め。

  

上図で、3七銀成、5九玉、4七成銀、同銀、5五桂と攻めても、駒が足りないし、歩切れも痛い。逆に先手の藤井は持ち駒も豊富で、攻め手に困らない。

      

201217g

  

というわけで、野月はあっさり投了。先手81手まで、藤井二冠の勝利。

   

アマチュアだと、ここでは投げないし、粘ってる内に先手もミスすると思う♪ 先手6分、後手2分、どちらも持ち時間がないから、1分将棋になって、終盤のミスで形勢が大きく揺れる可能性があるのだ。既に夜遅いから、疲れも溜まってるし。

   

         

     ☆     ☆     ☆

一方、単なる市民ランナーは、孤独な25kmジョグとの闘い。2日休んだ後。11月末の1本目はヘロヘロになったし、まだ先週の30kmジョグから1週間しか経ってないから疲労もある。

  

真冬なみの寒さの中、厚着して、序盤から慎重な走り。無難に最後までまとめて、トータルでは1km5分26秒ペース。ダメージも少なそうだし、合格か。遅いけど、今年はコロナという言い訳もある♪ 家にいる時間が長くなってるから、どうしても全身が弱るのだ・・って感じの言い訳(笑)

  

気温3度、湿度55%、風速1.5m心拍計は終盤、乱れたから補正した。寒いわりにちょっと高めの心拍だった。というか、寒すぎたからかも。

   

大雪で立ち往生してる関越自動車道や上信越道は遥かに寒いだろうな・・とか思いつつ、ではまた。。☆彡

  

  

   

往路(2.4 km) 13分58秒 125 138

LAP 1(2.1) 11分53秒 142 147

 2    11分46秒 143 147

 3    11分56秒 139 146

 4    11分40秒 143 148

 5    11分34秒 144 149

 6    11分25秒 146 149

 7    11分16秒 148 152

 8    11分18秒 149 153

 9    11分31秒 149 155

復路(3.3) 17分42秒 150 159

計 25km 2時間15分59秒 144(82%) 159(91%)

    

        (計 1774字)

| | | コメント (0)

ストーカー男に追われる女性客を助けた勇気あるコンビニ女性店員、体験談を読んだ感想

いやぁ、勉強になった。「石かり」ってBL用語なのか(笑)。そこか! ストーカーに勇敢に立ち向かった女性のツイッターを検索してみたら、全く知らない世界が広がってて、間違えたかと思ったほど♪

  

「かむはた@原稿する」さんがハマってるのは、日本刀の擬人化ゲーム『刀剣乱舞』のBLカップル、石切丸vsにっかり青江(by pixiv)。略して、「石かり」。うっかり twitter をフォローした人も、しっかりハマったかも(笑)

    

「かむはた」とは、石かりとの関連は分からないけど、「綺」の読みがなの一つ(=かんはた)で、日本古代の織物の名前(byデジタル大辞泉)。「原稿する」とは、特に同人系イラストの世界で作品を完成させることを言うらしい。

  

石かり、かむはた、原稿する。いきなり3つも特殊なボキャブラリーが増えてしまった。感謝、感謝。役に立つ知識かどうかはともかく♪

   

   

    ☆     ☆     ☆

201216a

   

という訳で、ゆるいノリで書き始めた、重い出来事の記事。私が最初に気付いたのは、Yahoo!に配信されてた「まいどな」のニュースだった。

  

「もしやストーカー?・・・不審者に追われる女性客に『何かお探しですか』 保護したコンビニ店員の体験談が話題に」。執筆は中将タカノリ。このサイトは、わりと面白いネットメディアの一つだと前から思ってる。

  

ツイッターでバズってるのを見たライターが、すぐコンタクトを取ってインタビューしたようで、かむはたさんも記事に喜んでた。

  

201216b

  

「アイコン思いっっっ切り石かりで申し訳ないwww」っていう恐縮ツイートが、いいね♪ 「思いっっっ切り石かり」。略すと、「石切り」。石切丸への無意識の愛が言葉に表れたと(笑)。深層心理学の勉強にもなる、素晴らしいアカウントか。

   

   

     ☆     ☆     ☆

では、最初のご報告を引用させて頂こう。12月4日付けの連続投稿。リツイート1万、いいね2万。

    

201216c

  

「仕事してたら、女の人が店に入ってきて雑誌の棚見始めたの。そこまでなら普通に買い物してるお客さんなんだけど、数十秒くらい経った頃に男の人が店に入ってきて女の人の2mくらい隣で雑誌の棚見始めて、そしたら女の人が雑誌の前から飲み物のコーナーに移動して、少し置いて男の人がまた女の人の2m」

  

「くらい隣に移動して、女の人がパンのコーナーに移動して、また男の人が……って、これもしかして男の人に追いかけられてる?ってそこで気づいて。男の人はあからさまに追いかけてるって感じじゃなくて、買い物してる風にしながら女の人に近づいてるって感じなんだけど、ずっと見てるとこれ後つけてるな」

  

「って思って、でもその時私しか店員いなくて、何か言って男の人に逆上されたりしたら怖いので、女の人が移動したタイミングで、棚の商品直しにいく感じを装いつつ女の人の隣に言ったら、間に人がきたからか男の人遠目に移動して(でも移動はする)、距離あるし大丈夫かなと思ったので女の人に」

  

「「何かお探しですか?」って話かけたら、男の人そのまま店から出て行ったので「勘違いだったら申し訳ないんですけど、あの人に後つけられてましたか?」って女の人に聞いたら、道歩いてたらあの男の人がずっとついてきたからこの店に入ったって言われたので、警察呼びますか?って聞いたんだけど、」 ・・・以下、略・・・

  

  

    ☆     ☆     ☆

ちなみに「隣に言ったら」というのは誤字で、「隣に行ったら」が正しいと思う♪ いや、最初読んだ時、隣に別の客がいて、そちらに話しかけたって意味かと思ったもんで。

    

そんな事より、咄嗟の一声、「何かお探しですか?」。当たりが柔らかくて、しかも実効性のある、素晴らしい対応☆

  

この方、男性店員かと思って読み始めたんだけど、鍋より弱い女性らしい(弟さんの指摘・・笑)。人間なのに、鍋と勝負。さすが、擬人化大好き少女♪ 石かり → 石狩鍋 → 鍋。連想の流れもちゃんと出来てると。

   

当時は店長さんもいなかった状況だから、ちょっと怖いはず。まあでも、コンビニは明るいし、監視カメラがあるし、他の客も来るから、街中で助けるよりは遥かにラクな状況だろう。

   

とはいえ、今後のかむはたさんの身の安全がちょっと心配になるけど、その後、警察に相談したようで、これまで以上に見回ってくれるとのこと。

  

その男性が大量のツイートやネット記事を読んでたら、社会の包囲網を感じて、逆ギレしにくいはず。そもそも、警察に捕まったわけでもないようだから、仕返しするほどのことでもないと思う(たぶん常識的には・・)。

   

   

     ☆     ☆     ☆

ただ、この種の被害にあった女性が緊急避難としてコンビニに駆け込むのはいいとして、その後の店側の対応はちょっと難しい部分もある。

  

今回は店長さんがまもなく外出から帰って来てくれたし、被害者はご家族と仲良く同居みたいで、警察も親切に対応してくれた。わりと恵まれてたのだ。

   

男性店員や男性店長ならともかく、女性店員や女性店長の場合、ご自身が2次的な被害を受けるリスクがあるから、今回の勇敢な行動を見習って・・とは言いにくい。

   

女性だけの場合、一番カンタンで無難なのは、何も言わずに近くに行って商品棚をいじることだと思う。ストーカーの側は、お店に男性店員や男性店長がいないことは分からないから、もうそれだけで何もできないはず。そもそも、強引に襲うくらいなら、コンビニに入る前に襲うだろう。

  

被害者側としては、すぐに電話で通報したり交番・警察署に駆け込んだりすると、刺激して逆上される恐れもある。それとなくスマホをいじってLINEとかでSOS発信、ひそかに身近な人に助けを求めるとか、明るくて人通りの多い場所に移動するのがベストか。

   

もちろん、最初から明るくて人通りの多い道を歩けば、追いかけ回される可能性も低くなる。深夜~明け方の時間帯や深酔い状態は避けて。普通のことを、普通に続けると。

   

   

     ☆     ☆     ☆

私自身は、この種のものに遭遇したことは1回くらいしかない。昼間の空いてる電車のドア付近で、男女が身体をくっつけて妙な動きをしてるなと思ったら、電車が駅に着いて、女性が走って逃げ出した。よく分からないけど、あれは痴漢だったのかな? 男の息遣いがハーハー荒れてたし。

   

朝晩の満員電車ならもっと怪しんだと思うけど、昼間の空いてる電車だから、単なるラブラブのカップルかも知れないし、今ならYoutuberやアダルト動画の撮影の可能性もある。一般男性が注意や通報をするのも、なかなかビミョーなのだ。

  

とにかく、女性はいろいろと大変だから、男性はその分、配慮や気遣いが必要。今後はもっと周囲にも目配りしようと思う。ただ、見知らぬ女性に一般男性が声をかけると、逆にこちらが怪しまれるリスクが高いな・・とか思いつつ、ではまた。。☆彡

    

        (計 2743字)

| | | コメント (0)

ブログ(ニフティのココログ)のURL(アドレス)、安全なhttpsへの変更はほぼ成功か

あぁ、初体験は緊張する。。 ワクワク、ドキドキ♪ どんなに大変なのか、予想できない。やっぱり、痛みを伴うのかな。。

   

先週、予告しといた、ブログURLのhttps化。この末尾の「s」はセキュリティを表してて、より安全なサイトになって、Googleとかも多少、評価してくれるらしい。

  

ただし、リスクも赤字で通知されてたことだし、記事の更新が一時的に出来なくなる可能性もあるから、実行前に今日の分の記事をアップしとこう。

  

ちなみに、これでもし毎日更新が途切れたとしても、単なるシステムの問題だから、復旧後にその間の記事をまとめてアップするだけ。念のため、先に書いとこう。

   

   

     ☆     ☆     ☆

201215a

  

先日も書いたけど、ウチが利用してるココログ(ニフティのブログ)が、「ユーザーブログのHTTPS化に対応しました」というお知らせを出したのは、去年(19年)11月8日。開始は11月11日。

   

なるべく早めにやった方がいいんだろうな・・とか思いつつも、リスクが怖いし読めないから、今まで踏み切れなかった。実際、お知らせには赤字で警告文が掲載されてたのだ。

  

201215b

   

https化によって、以下お影響が想定されます。ご利用の際は対応を考慮してご利用ください。

<影響例>

・以前に設定したサーチコンソールは、機能しなくなるため再登録が必要となります。

・FB等のイイネは、既存のカウントがクリアされ0からとなります。

・記事などの内容によってはmixed content(混在コンテンツ)警告が表示されます。またCSSやHTMLをカスタマイズしている場合にも、同様に警告が表示される可能性があります。

・その他、httpを前提としている外部サービスとの連携を主として、予期せぬ影響が生ずる可能性があります。

   

   

     ☆     ☆     ☆

この「影響例」の内、直ちに問題となるのが、2ヶ月前にココログに導入されたばかりの、「いいね」。

  

たまたま謎の検索アクセス激減と重なったこともあって、まだちょっとしか付いてない。とはいえ、読者からの貴重なクリックやタップを無駄にするわけにはいかないから、https化の直前に、すべてチェックした。

  

「いいね」だけ調べる機能はないから、丸15年3ヶ月半、6000本以上の記事を手作業で調べることになる。1ページに200本の記事を表示させて、スクロールして目視。繰り返すこと、31ページ。

 

その結果、記事8本で合計9コの「いいね」を頂いてた♪ ちょっと少ないかも(笑)。まあしかし、義理と人情で生きるマニアック・ブロガーはすべて画像保存。https化の後で復活させることに決定。

  

ちなみに唯一、記事1本で2コのいいねをゲットしてたのは、美青年の記事だった・・っていうのは、一部読者へのご挨拶だ♪ 「佐藤健」(笑)のファンの方々は最近、あんまし来てない気がする。まあ、しばらく記事も書いてないしね。

  

コメントやTB(トラックバック)は消えないと思うけど、もし消えても、ほとんど保存してあるから復旧可能。数年間かければ(笑)

  

もっと影響が大きそうなのは、「http」の部分と「https」の部分が混ざって生じる、混在コンテンツ(mixed content)警告。

    

hppts化しても、一部にhttpの部分が残ってしまって、ブラウザ(特にChrome最新版)でエラー画面が表示されるらしい。今日のお知らせにも出てた。「送信しようとしている情報は保護されません」。「このまま送信」でいいのかな?

     

201215h

   

      

     ☆     ☆     ☆

とにかく、いよいよ実行に移ろう。今現在、ウチのトップページのURLはこうなってる。「http://tenmei.cocolog-nifty・・・」。

  

201215e

  

管理画面の左上も、「http://」になってる。

  

201215d

   

Google、Yahoo!、Bingで「テンメイ」検索した結果でも、カーソルを当てると、「http://」というURLが表示されてる。下はグーグルの検索結果、1ページ目の下段(細かっ・・)。

  

201215f

   

   

     ☆     ☆     ☆

では、いよいよhttps化の実行。まず管理画面のコントロールパネルから、「HTTPS配信設定」を選択。安全なSSL通信になると。

 

201215c

デフォルト(初期設定)の「いいえ」から、「はい」を選び直して、「保存」ボタンをクリック。

  

201215g

 

いざ、勝負! はたして結果は如何に?。。

  

  

    ☆     ☆     ☆

・・・・・・今、5時間近く経過。基本的には成功のような感じだ。作業は一瞬で終了。

    

201215i

  

自分で記事にアクセスすると、確かにアドレスが「https」に変更されてて、鍵マークもついてた。ちょっと出世した気分かも♪ 下のブラウザはChrome。

  

201215k

       

ただ、まだhttpの記事(?)とhttpsの記事(?)が混ざってるように見える(アクセス解析の表示)。

   

何度もウチに来てる方の中には、以前のデータ(キャッシュ)が残ってて、httpのままになってるかも。そのままでも、いずれ更新されるはずだけど、手作業で更新(リロード)すればすぐにhttpsになると思う。

  

変更直後から色んな事が起きてるのは確かなので、また後ほど。。☆彡

     

         (計 2068字)

| | | コメント (2)

先週書き過ぎたので、今日は手抜き♪(「ガースー」動画騒動、シブコ全米女子ゴルフ)

「先週、手抜きだったのに、今日も手抜き♪」の間違いじゃないの?、と思った、そこの常連さん。実は私もそう思ってたのだ(笑)

   

最近はもう、ブログの毎日更新がギリギリになってるから、各記事の文字数カウントも日曜日に1週間分まとめてやってる。昨日、カウントする直前には、13000字くらいかな・・と思ってた。

  

ところが、どっこい庄一by綾瀬はるか(古っ!)、実際には16500字弱も書いてたのだ。お喋りか! 今日はもう、1000字くらいで十分だから、ツイッター記事にしようかな・・とか思ってたのに、その時間さえもう残ってない (^^ゞ 仕方ないから、ブログでまったりとつぶやくことにしよう。

  

  

     ☆     ☆     ☆

201214a

  

まず、ちまたで話題の「ガースー」騒動(笑)。12月11日のニコニコ生放送で、菅首相が「ガースーです」と自己紹介したとかいう話。

  

今、初めて動画番組を見て、あらかじめ知ってたのにウケてしまった。「菅義偉総理が国民の質問に答える生放送」。

   

いきなり冒頭、「皆さん、こんにちは。ガースーです」♪ 生放送と言いつつ、今でも無料で見れるんだね。ログインさえしてないのに。っていうか、IDもパスワードも覚えてないけど。

   

ちょうどコロナ第3波や支持率下落とタイミング的に重なったからなのか、一方的にけなされてるけど、司会の1人、馬場典子は完全に爆笑してる♪ 失笑とか苦笑じゃなくて、笑い転げる声だ。

   

   

     ☆     ☆     ☆  

「皆さん、こんにちは。ガースーです」とギャグを飛ばした直後の画面に流れる、ニコニコ特有の感想コメントを見ても、「わろち」「www」「かわいい」といった言葉が続いてる。

    

それより圧倒的に多いのは、「こんにちは」と挨拶を返してるフツーの反応。ワイドショー、ネットニュース、スポーツ新聞とかのネガティブに偏った報道とは違って、健全で当たり前のコミュニケーションだ。

    

まずは客観的な情報を集めること。なるべく自分で確認・経験すること。もともと自分が持ってた不満のはけ口だけにしないこと。人間同士として向き合うこと。生きる上での、基本中の基本だろう。

   

   

     ☆     ☆     ☆  

ちなみに、3日間スルーし続けた私が遂に動画を見てしまったのは、全く個人的な偶然から。最寄り駅の商店街で、どこかのおばちゃんが店員に、「もう、ガッカリしたわよ。ガースーで」とかお喋りしてるのが耳に入ったから♪

   

その反応自体は聞き飽きたものだけど、その時の若い店員の反応が面白かったのだ。言葉では同意せず、ニコニコと反応するだけ。各種の統計調査によると、安倍・前首相以来の自民党政権に対する批判というのは、中高年が圧倒的。

   

私もそれは、肌で感じてたけど、こんな所にも表れてるのか・・と思って興味深かったから、試しに自分でチェックしたのだ。もちろん(?)、そこしか見てない♪ いや、ガースーより、シブコが気になるもんで(笑)

   

   

     ☆     ☆     ☆

201214b

    

ゴルフなんて、たまに萌え系の女子ゴルファーの写真を見るくらいだけど、今回の渋野日向子はマジメに注目。全英だけの一発屋に終わるのかと思ってたら、全米オープンまで優勝? 優勝インタビューの冒頭はもちろん、「皆さん、こんにちは。ブーシーです」(笑)

  

日本人でそんな派手な活躍って、野球でさえないはず。イチローでも負けるだろう。英語の公式サイトで「FULL LEADER BOARD」(全体のスコア表)を見ると、輝く第1位は「Hinako Shibuno」。日の丸の国旗マーク付き。

   

201214c

   

雨天順延となった最終・第4日は、1番ホールでパー(規定打数と同じ打数、まずまず)だった後、2番ホールはボギー(規定打数プラス1の打数、イマイチ)。

   

   

     ☆     ☆     ☆

この時点での仮の順位ってものは出せないのかね? みんなバラバラに進行してるから、意味ないのかな。マラソンやテニス、野球でこの種のものを見たことはあったけど、ゴルフでは初めて。それぞれの選手がどこまで進んでるか、バラバラなのがゴルフの特徴の1つ。

   

201214d

  

・・とか書いてる間に、早くも3番ホール終了。パーで無難にまとめたと。今現在、ライバル達に負けてないようだから、これはひょっとするかもネ。

  

あっ、この赤字がトータルのスコアで、ここだけで今現在の順位が決まるのかな? 2打差で首位キープ? 凄っ! 「ゴースー」(笑)。分かった。下図の横にあった「thru」は「through」の略語で、何番ホールまで進んでるかを示してるのか。渋野は首位だから、進行が遅いと。

      

201214e

  

   

     ☆     ☆     ☆

今年は全英オープンも予選落ちで、日本でもしばらくパッとしなかったのに、ここに来て再び偉業達成? ちょっとこの後もスコアのリアルタイム更新を見ることにしようか。眠いけど。

  

っていうか、実は洗濯の途中なのだ(実話・・笑)。この程度つぶやけば十分でしょ。あっ、また2000字も書いてた! それでは今日は早くもこの辺で。「メーテンでした」♪☆彡

   

       (計 1994字)

| | | コメント (0)

格安1980円で郵送可、翌日メールのコロナPCR検査、人気は当然だけど・・&リハビリジョグ3

JOG 11km,58分56秒,平均心拍140

消費エネルギー 583kcal(脂肪122kcal)

   

ひょっとして・・と思って、Googleで「1980円」と入力したら、変換候補の1位に「pcr」と表示された♪

201213a

    

いやぁ、1980円というと、例のドコモの格安スマホプラン「アハモ」に対抗して登場した、日本通信の格安料金でもあるんだけどね♪ 16GB。

   

時期と値段がたまたま重なったのは不運というか、ちょっと必然というか。まあ、安物にありがちな値段ではある。そういえば、私が中学の「帰宅部」だった頃、初めて地元のスーパーで買ったジョギングシューズは、1980円だった気がする。運動部の連中が履いてるブランド物の値段を聞いて驚愕した(笑)

   

   

     ☆     ☆     ☆

さて、ドコモの2980円に対抗して登場したスマホ料金は1980円だったけど、PCR検査もほとんど同じ展開なのだ。

   

201213b

   

12月4日に、東京のJR新橋駅前に解説された「新型コロナPCR検査センター新橋」(分かりやすい名前♪)が、2900円。ところが12月10日、1980円のPCR検査施設がオープン。

  

どんだけ怪しい検査や・・と思う人も少なくないと思うけど、日本を代表する理化学研究所の関連会社「スマートアンプステーション ダナフォーム」が運営。「スマートアンプ法」の新開発には神奈川県衛生研究所とかも参加してるそうだから、本格的な感じはする(未確認♪)。

  

ちなみに「スマートアンプ」(Smart Amp)とは、英語を直訳するなら、「賢い増幅」。被験者が提出したサンプルをスマートに増幅して検査するから格安になりましたってことだろう。これまでの数万円とかの検査は賢くなかったのかも(笑)

   

   

    ☆     ☆     ☆

201213c

   

あまりの人気で、公式HPはアクセス困難(あえてリンクは付けない)。一時的に申し込み受付は停止。店舗も直ちに移転されたらしい。まあ、「3密」回避を考えても、やっぱり郵送が魅力的だね♪ 東京駅近辺で働いてる人や住んでる人は別として。

  

これまで、唾液を出すのが結構大変とかいう話も聞いてたけど、新しい工夫によって30秒で済むらしい。その前に、あらかじめ唾液を口に蓄えておいてくださいって話かも(笑)。コラコラ!

   

一番気になるのは、陽性の判定が翌日くらいにメールで送られて来た時、どうなるのか?ってこと。急に相談されても、保健所とか医療機関も対応が大変だろう。いわゆる偽陽性(間違った陽性判定)かも知れないから、あらためて本格的な検査をするのが普通のはず(多分♪)。

  

201213d

  

「5.医療機関のバックアップ」を読むと、「保健所と相談して適切に対応」とか、「発症された方には、ご希望に応じて提携医療機関をご紹介します」と書いてるけど、そこがスムーズに行くかどうかで、春から混乱が続いてるわけだ。

  

この点は「よくある質問」の箇所でも説明されてないから、余計に心配になる。まあでも、唾液の郵送で1980円なら試してもいいね。あるいは、980円の激安を待つべきか(笑)

    

   

     ☆     ☆     ☆

しかしまあ、これだけ連日、第3波のニュースが流れても、もう緩み切った雰囲気はどうにもならない♪ 私は最近、徒歩だと他人とのソーシャル・ディスタンス(社会的距離)を3mくらい空けることが多いし、顔も背けて、呼吸も少なめにしてるほど(実話・・笑)。

  

走る時はもう、横で5mくらい、縦(進行方向)だとなるべく15mくらいは空けるようにしてる。今日の走りもホントにそんな感じで、自分に出来る防衛策をしっかりキープして来た。

  

リハビリジョグとはいえ、疲れが溜まってる中、ビルドアップ(加速走)の走りで、1km4分54秒ペースまでアップ。トータルでは1km5分21秒。脚の痛みはほとんど無くて、前日以上に気持ち良かった♪

  

気温8度、湿度80%、風速1m。走りやすいわりにランナーが少なかったのは、師走だからかね? みんな「師」じゃないから「走」らないと♪ 心拍計は正常に作動。

  

なお、今週は計16463字で終了。大幅にオーバーしてた (^^ゞ 予告通り、来週いよいよブログのURL(アドレス)を「https」へと変更する予定なので、よろしく♪ 急にブログが消滅するかも(笑)。ではまた。。☆彡

   

    

往路(2.4 km) 14分04秒 127 139

LAP 1(2.1) 11分48秒 137 145

 2    11分20秒 142 149

 3    10分27秒 150 158

復路(2.2)  11分17秒 146 158

計11km 58分56秒 140(80%) 158(90%)

   

        (計 1858字)

| | | コメント (0)

やはり湘南国際マラソンはコロナで中止、朝日新聞は新方式を絶賛&リハビリジョグ

JOG 9km,48分54秒,平均心拍136

消費エネルギー 450kcal(脂肪99kcal)

   

抽選なし、早い者勝ちでエントリー可能な首都圏の大規模フルマラソンというのは、非常に少ない。というか、私は2つしか知らない。

   

以前は、板橋City(旧・荒川市民)マラソンによく出てたけど、その近くに住んでた友人が引っ越した関係で、湘南国際マラソンに出るようになってた。去年まで3年連続の出場で、1勝2敗♪ その2敗はボロ負け (^^ゞ

  

半ば言い訳にはなるけど、私にとって湘南は朝が早過ぎるのだ。元々、早起きは苦手だし、朝ランはほとんどやらないのに、湘南だと、板橋や東京マラソンより1時間半も早起きする必要がある。

  

初回は、行きの電車内で倒れかけたし、去年は後半、異常な疲労で、ゴール後の帰宅が大変だった。ちょっと歩いては止まって休むような感じ。

   

   

     ☆     ☆     ☆

というような個人的な事情もあったけど、来年2月に予定されてた湘南国際マラソンは、中止かハーフ以下に短縮されるだろうと予想。それでわざわざ超早起きする気にはなれないので、今回はエントリーせず。

  

コロナ対策で時間をかけて分散スタートしたり、マイボトルやカップを持参して自分で注いだり。工夫は分かるけど、私の感覚だと面倒すぎて、そこまでして遠くの大会に出たいとも思わなかったのだ。

     

ただ、気にはなってたから、12月上旬に最終決定されることは覚えてた。どうなったのかな・・とか思ってたら、朝日新聞の記事に登場。短いニュースじゃなくて、ちょっとまとまったコラムの囲み記事。

   

201212b

  

「市民マラソン 『密』防ぐ工夫」。連載コラム・縦横無尽、中小路徹記者(編集委員)。直ちに湘南の公式サイトにアクセスして、中止のお知らせを確認した。振込手数料を除いて、全額返金とのこと。

   

201212a

  

  

     ☆     ☆     ☆

ちょっと長いけど、基本的には計画のまとめだし、朝日の記事から引用させて頂こう。

 

 「『七転八倒』して考え抜いた方式・・・。・・・運営統括を担った湘南スポーツコミュニティーセンター長の比企啓之さんを中心に講じてきた感染対策は、お蔵入りさせるにはもったいない創意工夫・・・。

   

・・・まず、密が避けられないスタート列をなくした。例年は・・・25分間をかけてスタートするが、これを3時間10分間をかける計画に。走者を19グループに分けて10分刻み・・・。

    

・・・フルマラソンをやめ、25キロに。『交通規制がかけられる6時間半以内に最後のグループがゴールできる、一番長い距離』。コースも一般道は避け、市民と接触がない自動車専用のバイパスのみ・・・。

  

 さらに、地球環境を考慮し、もともと今回から導入予定だった『マイボトルで走りましょう』のコンセプトが、給水時の密防止に・・・。・・・400cc以上のボトルを持って走るルール・・・前回は13カ所だった給水ポイントを・・・107カ所に設け、大型の入れ物から水が出る蛇口を計約2354個・・・。

  

 ・・・大会を支えるボランティアの参加予定は、例年の半分以下の約1千人・・・」。

   

   

     ☆     ☆     ☆

コラムの最後は、「各地の市民マラソンが再開を目指す時にも、参考にしてほしいと思う」。1つの市民マラソンをここまで褒め称える記事も珍しい。

   

まあ、確かに斬新ではある。これぞ、「新しいマラソン様式」。決定するまでのスタッフ同士の激論が目に浮かぶようで、飛沫感染しなかったか心配になるほど♪

   

私自身はもともと、コロナと関係なく、物を持って走るという習慣がないので、ボトル持参は煩わしい。リュックやウエストバッグも基本的にパス。そもそも、たかが25kmなら、個人的には給水不要。ボトルが邪魔になるだけだ。

   

とはいえ、こんな感じの市民マラソンが定着するのなら、従うしかない気はする。試しに何回か参加して、どうしても肌に合わなければもう、個人的に走るしかない。何も持たず、お金もかからず、大変な往復も全くなしで♪

  

ワクチンその他でコロナ禍が収まったら、こんなエピソードも懐かしい昔話になるんだろうけど、あと1年は落ち着きそうもない。さて、来年の秋の東京マラソンはどうかな。それより、夏の東京五輪の開催が大問題か。。

  

  

     ☆     ☆     ☆

最後に、今日の走りについて一言だけ。1日休んで、2回目のリハビリジョグ。3日前の30kmのダメージが心配だったけど、わりと回復してるようで、最初から普通に走れた。

  

とはいえ、無理するとまた故障や激痛につながってしまうから、あくまで慎重にビルドアップ。公園の2周目だけ、距離を空けたプチバトルみたいな感じになって、1km4分55秒ペースまで上昇。トータルでは、1km5分26秒ペースで、気持ちいいリハビリになった♪

   

気温10.5度、湿度75%、風速1.5m心拍計は一応動いてたけど、不安定だったからかなり補正した。まあでも、心拍は低かったし、変な圧迫感も少なかった。日によって心臓の調子にバラつきがあるな・・とかボヤキつつ、ではまた。。☆彡

    

   

往路(2.4 km) 14分18秒 122 139

LAP 1(2.1) 11分41秒 134 143

 2    10分31秒 145 154

復路(2.3)  12分24秒 130 149

計 9km 48分54秒 136(78%) 154(87%)

   

       (計 2143字)

| | | コメント (0)

2020Google検索ランキング&Yahoo!検索大賞&リハビリジョグ

(10日)JOG 7km,42分05秒,平均心拍124

消費エネルギー 341kcal(脂肪109kcal)

  

Googleの検索ランキングだけをトッピングする予定だったのに、今たまたまYahoo!検索大賞が目に入った。両方合わせて、軽く感想を書いとこう。

  

一番重要なことで、しかもあまり理解されてないことがある。それは、本当の検索数のランキングは全く違う結果だということ。グーグルもヤフーも、大きく発表してるのは急上昇ランキング(の一部)であって、しかも正確なデータや基準は公開してないのだ。

   

    

     ☆     ☆     ☆

2020年の本当のデータはなかなか発見できないから、7年前のウチの記事から引用する

  

2013年のGoogle検索ランキング日本の総合部門

 

  1.Yahoo  2.Youtube  3.Facebook  4.楽天  5.Amazon  6.天気予報  7.パズドラ  8.Twitter  9.Gmail  10.ヤフオク

   

要するに、恐ろしくフツーの巨大サイトがズラッと並ぶのだ。そんな中でも、この年は7位のパズドラだけ目立ってた。今なら、インスタグラムか instagram がかなり上に来るはず。

  

私自身だと、「Yahoo」とかはお気に入りに入ってるし、「Youtube」は代わりに「動画」で検索するから入力することはほとんどない。

  

ただ、「人名 インスタ」や、「商品名 楽天」のフレーズ検索なら時々やってる。フレーズとは、単語(ワード)の組合せのこと。

   

   

     ☆     ☆     ☆

前置きが長くなったけど、それでは2020年のGoogle急上昇ランキング(日本版)。世界版で日本を選択しても見れたけど、なぜか選択しにくかった。

      

201211b

     

201211a

   

1位はちょっとおかしいと思うな。こんな長い言葉、そんなに多くの人がマジメに入力するとは思えない。まあ、途中まで入力すると検索候補が出ることが多いから、それを選択した人が多いとしても、実際は「コロナ」か「新型コロナ」でしょ♪

   

2位の「大統領選挙」も、本当は1文字短い「大統領選」の方が多いんじゃないかな。私は単に「トランプ」とか「大統領」とかを入力してた。選挙の時期だと、それだけで十分、大統領選のニュースがヒットしてたのだ。

   

   

     ☆     ☆     ☆

4位「鬼滅の刃」も、自分で入力した文字は「鬼滅」だけじゃないかな。これは私も何度か検索。amazonでプライムビデオを探す時も「鬼滅」だった。ホントは「無料」を追加入力したい所だけど、それだと上手くいかないことが多い♪ あくまで、有料の情報と一緒に見て欲しいってことか。

  

5位の「あつまれ どうぶつの森」も、「あつ森」じゃないの? これ、大人気って話だから興味はあるけど、一度も検索してない気がする。基本的にゲームは遠ざけてるので。今さら美少女ゲームとかハマってしまったら大変だし(笑)。って言うか、今現在はまだ画像のレベルが低いから萌えないのだ♪ 今後は?!

   

8位「Go to」も10位「Zoom」も、確かに検索した。私は半角じゃなくて全角文字だけど(細かっ♪)。

   

   

     ☆     ☆     ☆ 

一方、Yahoo!検索大賞。ちなみに、何度も書いてるけど、Yahoo!はしばらく前から、基本的にGoogleの検索エンジンを使用。ちょっとアレンジしてるだけ。

  

ただ、ユーザーの検索語は、Googleとは違うのかも。私の感覚だと、Yahoo!の方が一般的で、Googleの方がちょっとマニアックだと思う。マニアックブロガーも、リアルタイム検索を除くと、ほとんどの場合はGoogleを利用♪

   

201211c

  

で、大賞が亀梨和也・・じゃなくて佐藤健♪ いやぁ、亀梨がマイルドになった顔に見えるな。双方のファンに怒られそうだけど♪ 試しに、毎度お馴染みのそっくり判定サイト、「soKKuri?」を使ってみた。

   

201211d

  

私の清き一票も含めて、そっくり率85%(笑)。高っ! フツーは70%台のはず。まあ、とにかく、ドラマ『恋はつづくよどこまでも』がヒットしたわけね。全く知らないけど♪ 今どき恋愛ドラマがヒットするとは、実に素晴らしい。

  

女優部門賞も、同じドラマのヒロイン、上白石萌音。私は冬ドラマの時期というと、仕事と『頭脳王』とコロナに追われてたかな♪ 1月から3月にかけて、4回も「出張」してるしね。

   

お笑い芸人は、フワちゃん。いまだにテレビではほとんど見たことなし♪ アイドル部門はNiziU(ニジュー)。

 

  

     ☆     ☆     ☆

個人的な注目は、やっぱりスペシャル部門の「藤井聡太」。私は「藤井」と何かを組み合わせて入力することが多かった。「藤井 棋聖」とか、「藤井 予定」とか」。

  

201211e

   

あぁ、もう24時の更新締切が近づいてるから、終わりにしよう。ちなみにGoogleの検索ランキングだと、人名は1位「三浦春馬」、2位「竹内結子」、3位「志村けん」と続いてる。トップ3は急逝、訃報関連。

   

おそらくYahoo!は、これらの名前を密かに外したんだと思う。実際、ほとんど誰も見ないような末尾に、小さい文字でこう書かれてた。

    

「賞のコンセプトに適したワードを集計対象にしています」。要するに、ポジティブな活躍だけ見てるということか。私が一番驚いたのは竹内結子で、最初は誤報か釣り記事だろうと思ったほど。ともあれ、合掌。。

   

   

     ☆     ☆     ☆

最後に、昨日の走りについて。今季最長、30kmジョグの翌日だから、休んでも良かったけど、試しに7kmだけお遊びでジョギングしてみた。最初は超低速でスタートして、徐々に1km5分半までペースアップ。

   

トータルでは1km6分01秒ペース。失敗した。6分ちょうどの予定だったのに (^^ゞ 気温9度、湿度88%、風速1m。足腰の痛みは、それほどでもない。 胸のベルトをちょっとキツく調整したおかげか、心拍計はほぼ完全に作動した。

   

でも、そろそろ新しい心拍計を買おうかな、もう胸のベルト無しがフツーになってるしな・・とか思いつつ、ではまた。。☆彡

   

      

往路(2.4 km) 15分16秒 116 137

LAP 1(2.1) 12分53秒 126 138

復路(2.5)  13分56秒 130 146

計 7km 42分05秒 124(71%) 146(93%)

   

         (計 2471字)

| | | コメント (0)

キリン「iMUSE」(イミューズ)、プラズマ乳酸菌が免疫力サポート&30kmジョグ

(9日)JOG 30km,2時間48分34秒,平均心拍141

消費エネルギー 1500kcal(脂肪285kcal)

  

別に、気合いを入れたからといって免疫力が上がるとも思えないけど、昔から「病は気から」と言われてるから、何となく毎日、張り詰めたままになってる♪ 格闘技の一瞬の気合いとは違って、持続的で静かな気合い。打倒、新型コロナウイルス!

   

しかし、もっと楽に済むのなら、それに越したことはない♪ 話題のワクチンは意外と副作用・・じゃなくて(?)副反応があるらしいから、普通に飲食できる物の方がラクだろう。効き目はともかく(笑)

   

    

     ☆     ☆     ☆

201210a

  

というわけで、前から気になってた製品を遂に購入。KIRIN(キリン)、iMUSE(イミュゼ)。ヨーグルトテイスト。ドラッグストアで税込95円だった。

    

「健康な人の免疫機能の維持をサポート」。ちなみにこれはプラズマ乳酸菌の研究報告であって、この飲料の研究ではない。協和発酵バイオがキリンの子会社になってるとは知らなかった(2019年)。巨大企業の提携・合併戦略、恐るべし。だから Facebook や Google も世界で叩かれると♪

  

201210f

         

味は期待してなかったけど、カルピスの原液に水を入れ過ぎたような感じか(笑)。コラコラ! いや、マズくはないし、「甘さ控えめ」と書いてるから良心的。薬っぽさは全くない。

  

    

     ☆     ☆     ☆

201210c 

  

私が注目したのは、カワイイ女の子達が研究してたから(笑)。モデルだろ!

    

そうじゃなくて、朝日新聞に地味な広告を出し続けてたから。地味過ぎて逆に気になったわけ♪ 売れない新人アイドルを推す感じか(笑)

    

実際は既に結構、売れてるらしい。コロナ第3波の中、「免疫」という売り文句は強力。まだ、強い子の「ミロ」みたいな売り切れにはなってないけど。ミロは今現在、メルカリの転売ヤーたちが3~4倍の値段をつけてる。

       

ちなみに、iMUSEという名前。外国語にはないみたいだから、免疫関連の英単語、immune、immunity、immunizeとかと、芸術の女神ミューズを融合して、他動詞みたいにした造語だろう。当然、iPhone、iPSとかのパクリでもあるはず♪ 薬用せっけんではない(笑)

   

   

     ☆     ☆     ☆ 

201210b

   

公式サイトにアクセスすると、5種類の食品が並んでた。免疫機能で日本初の機能性表示食品とのこと。トクホ(特定保健用食品)ではないから、審査は受けてないけど、かなり自信ありげな売り込み方だ。

  

201210d

  

「L.ラクティス プラズマ」という乳酸菌が、免疫の司令塔pDCを活性化して、NK細胞、キラーT細胞とか免疫細胞全体を活性化して、ウイルスを攻撃する。流石に、「新型コロナ」とまでは書けないわけか♪ pDCとは、プラズマ・サイトイド樹状細胞(plasmacytoid dendritic cell)の略。

   

この程度の事なら誰でも書けるから、マニアックブロガーらしさも出しとこう♪ 英語の新しい論文も確かに確認できた。論文の末尾にはキリンからの援助を一言だけ記載。

   

201210e

  

プラズマ乳酸菌が、病気なのに仕事してる人にもプラスの影響を与えたと。「presenteeism」(疾病就業)なんて英単語は初めて見た。

   

他にも論文はかなりあるみたいで、医師たちの評価も高いとされてる。テンメイ・カラーのパステルグリーンを多用してるのもいい感じだし、今度はサプリを買ってみるかも。

  

さて、これだけ書いても、300円ほどの稼ぎにさえならない(笑)。ステマ狙いか! いや、ウチは広告さえ完全にゼロのブログなので、念のため。逆に私がニフティに、ブログ使用料金を支払ってるほど(実話)。1円にもならないどころか、マイナスになるお喋りなのだ♪

  

   

     ☆     ☆     ☆

一方、免疫力アップも兼ねたランニングも継続中。昨日は今季最長の30kmだったから、一時的には免疫力がダウンしたかも♪ だから、イミューズと気合いで補ってるわけ。

   

今季はいまだに、ちょっとしか長い距離を走ってないから、30km走り切れるかどうか不安だった。丸3日休んだ後、序盤はかなりゆっくり、中盤も控えめに。終盤になって、ようやく完走間違いなしを確信したから、1km5分半までアップ(遅っ♪)。そのままゴールまでペースを落とさずキープできた。

  

30kmでビルドアップ(加速走)のパターンは初めてかも。トータルでは1km5分37秒ペース。余裕は残ってたし、まあまあかな。去年までとの比較はしない♪ 今年はコロナという言い訳があるから大丈夫のはず(笑)

  

気温9.5度、湿度58%、風速2m。それほど気温は低くなかったのに、スピードが遅すぎて、汗が冷えて寒かった。冬の夜の長距離は、終盤、寒さとの闘いになる。心拍計は、最初動かず、中盤以降は極端に低めに出てたから、かなり補正した。まあ、心拍は低かったはず。

   

ちなみに、例のコロナ対策の紅茶・緑茶もそこそこ飲み続けてる♪ 小市民はひたすら地味な努力あるのみ。それでは、今日はこの辺で。。☆彡   

   

   

往路(2.4 km) 14分20秒 123 139

LAP 1(2.1) 12分28秒 132 139

 2    12分23秒 136 141

 3    12分14秒 138 144

 4    12分16秒 137 142

 5    12分08秒 139 145

 6    12分00秒 139 146

 7    11分58秒 141 148

 8    12分00秒 143 149

 9    11分39秒 146 152

10    11分38秒 148 154

11    11分47秒 148 153

12    11分36秒 150 155

復路(1.9) 10分08秒 151 157

計30km 2時間48分34秒 141(81%) 157(90%)

    

       (計 2271字)

| | | コメント (0)

☆重要なお知らせ☆ ブログのURL(アドレス)を安全な「https」に変更する予定

ココログ(ニフティのブログ)が「https」化に対応して、丸1年以上が経過。下は「お知らせココログ」の去年の記事。ココログのブロガー向けのページで、メンテナンスや障害の情報も出るから、かなりマジメに目を通してる。

        

201209a

   

「2019.11.08 ユーザーブログのHTTPS化対応しました」。

   

個々のブロガーが自分で設定すれば、URL(アドレス)の先頭が、「http://」から「https://」に変更されるらしい。今まで経験はなし。

   

   

     ☆     ☆     ☆

httpsのsは、security(安全性)を表す。そのページにアクセスすると、ブラウザ上部のアドレスバーの左端とか右端(昔は下側のステータスバーだったかも)に、鍵マークが登場。暗号化によって、鍵がかけられた安全なサイト、ページだということ。

   

既に、ブロガー用の管理ページやお知らせページはhttpsにされてて、確かに鍵マークがついてる(chromeだと左端)。

  

201209b

   

問題は、読者が閲覧するページのURL。この1年間、ウチ以外のココログの状況をたまにチェックしてたけど、まだ大半のブログは元の「http」のまま。みんな、設定が面倒なのか、あるいはリスクを気にしてるのか。httpだと、「保護されてない通信」とか表示されてしまう。

  

201209d

   

  

     ☆     ☆     ☆

私は、メリットが小さいわりに、リスクが大き過ぎると思ったから、今まで設定を変更しなかった。

  

セキュリティが上がるといっても、15年以上も毎日更新して来て、今まで深刻な脅威に遭遇した経験はゼロ。

   

「https」にすると、Googleのランク付けで少しプラスになるらしいけど、大幅にアップしたとかいう話は聞いてないし、グーグルもあまり強調してない。

  

  

     ☆     ☆     ☆ 

逆に、リスクやデメリットについては、ココログのスタッフが赤字で注意書きしてるのだ。

  

201209c

  

https化によって、以下お影響が想定されます。ご利用の際は対応を考慮してご利用ください。

  

<影響例>

・以前に設定したサーチコンソールは、機能しなくなるため再登録が必要となります。

・FB等のイイネは、既存のカウントがクリアされ0からとなります。

・記事などの内容によってはmixed content(混在コンテンツ)警告が表示されます。またCSSやHTMLをカスタマイズしている場合にも、同様に警告が表示される可能性があります。

その他、httpを前提としている外部サービスとの連携を主として、予期せぬ影響が生ずる可能性があります。

  

  

10月のシステム変更以降に頂いた貴重な「いいね」も、消えてゼロになってしまうらしい。まだ数は少ないから、私が記事の末尾に手書きで復活させるかも♪

   

ウチの記事に対して、ツイッターその他で付けて頂いてるリンクも、無効になるのかな? 試しに、Yahoo!で実験すると、「http」でアドレス入力しても自動で「https」へと変換されて、アクセス成功。ただ、このブログでどうなのかは不明。

   

   

     ☆     ☆     ☆

さらに分かりにくいのが、「mixed content」(混在コンテンツ)問題。httpsのページの内部に、httpの画像とか要素が混入してる場合、アクセスがブロックされたりするらしい。これも、やってみないと分からない。

     

というわけで、決して自分からやりたいわけではないけど、6月以降、あまりに急激に検索アクセスが減ってるから、何か出来ることから対応するしかないのだ。

   

Googleと、そのシステムを借用してるYahoo!で、ウチの記事やサイト全体の評価が急降下したとしか思えない。

  

そのわりに、ココログ内でのランキングは緩やかな下降に留まってるから、おそらく他のココログ(のブログ)も検索アクセスが減ってるんだろうと想像する。ブックマークとかお気に入り登録してくれてる常連読者さんのアクセスには、あまり影響しないだろうけど。

  

  

      ☆     ☆     ☆

もし、急にウチにアクセス出来なくなったら、アドレスを手動で「https」に修正するとか、検索サイトで「テンメイ」、「テンメイの」とかを入力するとか、対応して頂きたい。検索の順位が一気に下がって、なかなか見つからなくなる恐れもあり。

  

あと、ちょっと別の話ではあるけど、ブログの右サイドのブログパーツ2つ(お花と蝶々、おねだりココア)も完全に消えてしまうかも。

  

まあ、かなり前からiPhoneやiPadだと見れなくなってるけど。ChromeやEdgeだと、フラッシュ・プレイヤーの使用を許可しないと見れないし、12月中に完全に見れなくなりそうな話になってる。

   

というわけで以上、ちょっと面倒で細かい話ながら、悪しからずご了承を。。<(_ _)> ☆彡

   

      (計 1913字)

| | | コメント (0)

ジョン・レノン殺害から40年、「ライ麦畑」の射殺犯の動機・理由・背景(英語版ウィキペディアの解説)

なぜ、ビートルズの中心メンバーが解散後に射殺されたのか? 私は別にジョン・レノン(John Lennon)のファンというわけでもないけど、ビートルズのヒット曲は普通に好きだから、ちょっと引っかかったままになってた。

   

今まで、詳しく聞いたことはないし、自分で調べたこともない。ただ、朝日新聞の夕刊(20年12月7日)が大きく取り上げてたから、試しにネット検索してみた。

   

ちょうど40年経つ今日とか、もっと報道があっても良さそうなものだが、意外なほど少ない気もする。ひょっとすると、日本の場合は、たまたま歴史的に重大な真珠湾攻撃の日と重なるし、今年はコロナ禍が圧倒的な話題だからかも。

    

そう思って、英語でも検索をかけてみると、世界中でニュースにはなってるけど、やはり超大物セレブのわりに少なめに感じる。

  

201208a

    

ちなみに40年前の事件直後は、凄まじい数のファンが現場に集まってたそうだ。英国BBCの記事より。自宅アパートのダコタ・ハウス前。この辺りが犯行現場だった。1980年12月8日、22時50分(米国東部の標準時)。妻のオノ・ヨーコの目の前で。

     

   

     ☆     ☆     ☆

レノンは、反戦平和運動の象徴となってる左翼活動家でもあるから、陰謀説も当然ある。反体制派のリベラルとか、政治的理由で組織的に暗殺されたとか。

  

しかし、日本で耳にする機会はほとんど無いし、英語版ウィキペディアの記事でも小さく下の方に掲載されてるだけ。ここでは普通に、屈折した男性ファンみたいな単独犯の犯行=反抗と考えとこう。

  

201208b

   

レノンにカメラマンが付き添ってたこともあって、犯人と一緒の写真が残されてる。右端に小さく写ってるのが、現在も服役中のマーク・チャップマン(Mark Chapman)。犯行の6時間前、レノンのアルバム『ダブル・ファンタジー』にサインしてもらう様子。この6時間後、わざわざ親切にサインしてくれたレノンに、銃弾4発を浴びせた。

  

ちなみにチャップマンの妻は日系の米国人(グロリア・アベ)で、今でも離婚してないらしい。犯行前から気付いてたとかいう話もあるけど、その辺りは触れないのが基本的マナーだろう。

   

   

     ☆     ☆     ☆ 

さて、英語版ウィキには、レノン殺害の項目以外にも、犯人チャップマンの項目があって、個人的事情や背景が詳しく書かれてる。

  

ありがちな事に、高校まではかなり目立つ活躍をしてた生徒だったらしい。ただ、その高校時代に出会ったサリンジャー(Salinger)の名作小説『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye)に大きな影響を受けて、犯行直後も現場で読んだりしてたとのこと。

  

201208c

   

私は読んだことがなくて、日本語のタイトルから爽やかな青春小説のイメージを持ってた。実際、代表的な訳書(白水社)の表紙はシンプルで、字体もむしろ丸みを帯びてて可愛い。最初は、少女が主人公だろうと思ってたほど。

  

201208d

  

ところが、英語版ウィキで原書の初版本の表紙を見ると、全く違って、不気味なイラストが描かれてる。ドロドロの怨念を漂わせた怪物か。レノン殺害との関連を知った後だと、この赤色が血に見えてしまうほど。

   

  

     ☆     ☆     ☆

もちろん、だからといってこの小説にネガティブな印象を持ったわけではなくて、むしろ逆に興味が増す。

   

残念ながら、著作権の管理が厳しいようで、執筆から70年ほど経つのに、英語で検索しても原文は見当たらない。英語の古典だと、もっと短い期間で一部が読めることがよくあるのだ。Google Booksとか、amazonとか。ところが、英語でも日本語でも、キンドル読み放題にさえ入ってない。

  

ただ、ポイントの1つは、青少年がしばしば持つ、大人の社会への反抗、反発だろう。特に、20世紀中盤から後半にかけては典型的だったはず。学生運動、カウンター・カルチャー、校内暴力、etc。

       

私自身はそれほど否定的な思いを抱いてなかったと思うけど、最近も身近で、大人への強烈な批判を目にする機会があった。現代日本だと珍しいほど。

   

  

     ☆     ☆     ☆

17歳の主人公、ホールデン・コールフィールド(Holden Caulfield)は、一方で大人をインチキ呼ばわりしつつ、他方では、「ライ麦畑のキャッチャー」(原題)になりたいとも思ってた。

    

端の崖から落ちそうになる子どもたちを、自分が捕まえて助けたいという、やさしく温かい思い。英語版ウィキ・クォートから引用してみよう

   

201209f

  

I'm standing on the edge of some crazy cliff. What I have to do, I have to catch everybody if they start to go over the cliff — I mean if they're running and they don't look where they're going I have to come out from somewhere and catch them. That's all I'd do all day...

  

僕は、切り立った断崖の端に立ってるんだ。僕がやるべきこと、僕は、もし彼ら(注.子ども達)が崖から飛び出しそうになったら、全員をつかまえる必要がある。つまり、彼らが走ってて、どこに向かってるか分かってないなら、どこかから現れて彼らをつかまえなきゃいけない。それだけをずっとやるんだ。。

   

   

     ☆     ☆     ☆

この小説の大ファンで、主人公ホールデンに自分を同一化してるのなら、犯人チャップマンがつかまえるべきだったのは、自分自身だったはず。崖から転落しそうな自分の激しい衝動・感情を、最低限の理性で制止すること。

   

しかし残念ながら、犯人は大人たちへの反抗、特に成功したセレブ達の「インチキへの反発」(anti-phoniness)だけを募らせてしまう。

  

レノンの何が、インチキなのか。例えば、代表曲『イマジン』の綺麗事。何も所有せず、みんなで平和に暮らそうとか理想論を唱えつつ、実際は優雅に大金持ちの生活を送ってる(ように見える)。

  

あるいは、『God』という曲では、神なんて一つの観念にすぎない、聖書もイエスもビートルズも信じない、私が信じるのは自分だけ、と歌詞に書いてる。犯人チャップマンはもともと宗教との関わりも強かったようだから、こうした言葉も許せなかったらしい。レノン自身が神になったようにも見えたかも。

   

   

     ☆     ☆     ☆

といっても、ほとんどの「少年」は射殺までは行かない。そんな崖は遥か遠くにあるはずだし、近くに行けば自分で分かるはず。走り出す「子ども」にも、目はある。全身で危険を感じるはずだし、良心や常識の歯止めもある。

    

チャップマンの場合は、高校卒業後に学業も仕事も人間関係も上手くいかなくて、不満やストレスが溜まってたらしい。その中で、酒の量も増え、精神疾患みたいな強迫にもとりつかれる。

  

ただし、この心の病、精神障害の問題は、裁判や刑罰と深く関わるので、激しい論争となった。当然、弁護側の精神科医などは、重い精神病だったとか主張することになる。結局、本人の希望もあって、あまり重視されず、仮釈放のある長期刑(20年)が決定。

  

   

    ☆     ☆     ☆

ところが、この仮釈放は今までずっと認められないまま、既に刑期の2倍、40年が経過。オノ・ヨーコが不安を訴えてるとか、彼自身がレノンのファンに殺害される恐れがあるとか言われてる。

    

まあ、日本と米国では司法制度も文化も大幅に違うから、何とも言えない。そもそも米国はいまだに銃社会で、規制が進まないままなのだ。全米ライフル協会はしばしば、最強のロビイスト(政治活動家)と言われてるし、自分は自分(の銃)で守るという考えも根強い。

   

そろそろ時間が来たので、この辺にしとこう。私としては、小説『ライ麦畑でつかまえて』に興味を持ったから、いずれ英語原文で読んでレビューしたい。これは半永久的な先延ばしにはならないと思う。

   

それでは、レノンの安らかな眠りを祈りつつ、合掌。。☆彡

   

         (計 3223字)

| | | コメント (0)

ミス・サークル・コンテスト(MISS CIRCLE CONTEST)2020 by 脱毛リゼ、軽~い感想♪

別にそんなにミスコン記事を読んでるつもりもないし、サイトにもアクセスしてないけど、Yahoo!トップページのパーソナライズ(個人化)されたエリアに、なぜかミスコン記事が並んでる♪ AIの判断ミスか(笑)

   

お勧めだから仕方ない。ちょうど疲れ切ってる月曜の夜、時間も無いし、軽~い感想記事でも書いとこう。AIのルッキズム(外見主義)だから、一部の批判はロボットにどうぞ♪

   

    

     ☆     ☆     ☆

201207a

   

さて、実は最初に見た・・・じゃなくて見せられた(笑)のは、「日本一可愛い大学1年生」の記事だった。聞いたことのないミスコンだけど、このルッキズム批判全盛の時代で頑張ってる。いいね♪ 2010年から続いてるのか。

  

正式名称は、「FRESH CAMPUS CONTEST 2020」。フレッシュ・キャンパス・コンテスト。そう言えば、どうしてこの種のものは女子大生や女子高生ばっか優遇されるんだろ。ミス高卒とか、ミス専門学校はないの?

  

・・と思ったマニアは早速、「ミス高卒」で検索して、爆笑した。私の環境でトップに表示されたのは、Yahoo!知恵袋の質問記事。

    

「仕事でたくさんミスをしてしまいます。。。自分は高卒で」(笑)。そっちの「ミス」か! 検索のトップページは失敗のミスが並んでしまう。「ミス肉体労働」も同様。

  

そう言えば、全然違う2つの「ミス」の英語綴りはどっちも「miss」。理由を探るために語源を調べると、どうも全く別の単語だったらしい。失敗という単語と、女主人(ミストレス)という単語。まあ、話が逸れるから、語源についてはまたいずれ。 

   

ちなみに、「ミスOL」で検索すると、なぜかアダルト系がズラッと並んだ♪ 風俗・水商売好きの男性は会社勤めが多いから、OLに欲情するってことかね?

   

    

     ☆     ☆     ☆

話を戻すと、日本一可愛い大学生、立教大学の石川真衣は、確かにお人形さんみたいでカワイイけど、私の趣味とはちょっと違う(失礼♪)。

   

目がパッチリし過ぎてて、少女マンガみたいだ。太腿は好きだけど(笑)。準ミスの2人もちょっと違うかな(個人の感想♪)。

  

あれなら、私が通ってる・・・のSさんとか、別の・・・のYさんの方が好みかも(笑)。実名イニシャルだろ! いや、この2人はちゃんと私個人を相手にしてくれるから、嬉しくて10倍増しの評価なのだ。本来の評価に10倍を増すのだから、合計で元の11倍になる♪ 細かっ!

  

とにかく、他にもっと可愛いコはいないかな・・と思って、付近の関連記事を眺めると、大学サークル日本一の記事が見つかった。この種の記事は、モデルプレスが大きくてキレイな写真を載せてることが多いらしい♪ 伝聞形か!

   

   

     ☆     ☆     ☆

201207b

    

「MISS CIRCLE CONTEST 2020」(ミス・サークル・コンテスト)。同じ時に似たようなミスコンがあるもんだなと思ったら、同時開催だった。医療脱毛のリゼが主催か。なるほど、外見の美しさにこだわるのは当然。

  

グランプリは森明日香。日本女子大学、3年生。このコは多分、写真よりも実物の方がキレイだと思う。女子アナ志望。サークルは、東大レモンスマッシュ・・って、東大か!

   

なるほど、そう言えば東大のサークルには、他大学の女子しか入れないことが多いと言われてる。ポンジョ(日本女子大)とか、トンジョ(東京女子大)とか。東大生の女子が入れないって怒ってる記事が、朝日新聞に載ってた♪ ごもっとも。

    

要するに、東大の男子学生が、よその可愛い女の子を集めてる構図。もちろん、女の子も自分で参加するんだから、個人の自由。上手く行けば玉の輿なのだ。身も蓋もない現実。

   

と言っても、慶應とか立教とかだと、東大にはなかなか来てくれないわけか♪ 色々な力関係、人間関係、長年の慣習とイメージが絡んでる。

    

    

    ☆     ☆     ☆

ところで、このミス・サークル。公式サイトに飛ぶと、今年の話がほとんど載ってない。ライブ動画を中心にしたイベントだからかね? 静止画と文字情報なら、普通のメディアにお任せってことで。

  

201207c

  

仕方ないから、元の記事に戻って、全身のウエディングドレス姿。背景も含めて、美しい写真。身体のラインが見えないけど、整ったプロポーションに見える。胸のパッドの厚みも書くべきだね・・とか書くとセクハラになりそうだから止めとこ♪ あっ、集合写真を見ると、背が低めで小柄なのか。

  

そう言えば、マスクもフェイスガードもマウスシールドもしてないね。大丈夫か? 表彰式だと、去年のグランプリの黒川さくらはマウスシールドしてた。まあ、これだとウイルス飛沫はあんまし防げないだろうけど(科学的推測)。

     

201207d

   

本人の公式 twitter でも早速ご報告。5ヶ月間も頑張ったのか。たぶん、想像以上に大変なんだろうね。私にはムリかも♪ 男だろ! 

  

201207e

   

いや、私も1度だけ、渋谷センター街で「モデルになりませんか?」と声をかけられたのだ。どうせ、登録料とか写真撮影代で10万円くらい取られるだけで、おしまいだろうけど(笑)。女友達からも直接、話を聞いたことがある。

   

    

     ☆     ☆     ☆

気になる賞金とかは、ミス・サークルもミス・フレッシュも同じ。ふ~ん、ミスフレは1年生だから安いのかと思った。いや、商品価値としては同等か。

  

こういった議論はフェミニスト論客たちも昔からやってるし、社会的事実だから、OKのはず♪ 誰もが評価や価値、金銭と結びつけられるのが資本主義社会。このブログなら、商品価値0円なのだ(笑)。自虐か! 無償の饒舌、ガックシ。。_| ̄|○

    

賞金100万円、全身脱毛30万円、テレビCM出演権。これ、脱毛の副賞が少ないと思うけどな。30万円で全身は無理でしょ・・と思って検索したら、どうも出来るらしい♪ 失礼、失礼。素直に非を認める態度が、いいね(笑)

   

いや、男のヒゲの脱毛について昔調べたら、数十万円だったもんで。今、調べたら、10万円~15万円になってた。器具の改良とか顧客の増加で値下がりしたのかな? その程度のお金なら、朝の貴重な時間を髭剃りに取られるよりお得かも♪ 毎朝3分、ヒリヒリするし面倒だし、ヒゲはマイナスでしかない。

   

・・・って感じで、この程度書けば十分でしょ。なるほど、この種の軽い記事ならいくらでもラクに書けてしまうことが判明♪ ブログ名を「テンメイのミスコン」にすべきか・・とか思いつつ、ではまた明日。。☆彡

   

      (計 2584字)

| | | コメント (0)

仕事・勉強用にデスクライト購入、JIS規格AA、iPadアプリの照度測定で500ルクス確保

卓上スタンドライトとか、デスクライトとか、最近は呼び名も変わってるわけね。「電気スタンド」とか「机の蛍光灯」とかじゃなくて♪

   

最近、テレワーク中にどうも暗いなと感じることが多くて、目が悪くなったのかなとも思ったけど、ホントに暗かった (^^ゞ iPadに照度計測アプリ「Lux Light Meter Pro」を入れて調べたら、手元が100ルクスくらいになってた♪ ちょっと離れた場所だと、2ケタになってる。

    

201206h

   

まあ、私が座ってる場所が天井の照明からかなり離れてるっていうのもあるし、例の引っ越し騒動で古いスタンドが行方不明になったというのもある。とにかく、このままだと、仕事にも目にも悪影響があるから、直ちに買う・・・のは我慢して、まずは調べまくった♪

   

例によって、また東アジアの安い商品がやたら高いレビュー評価を大量に集めてたけど、私は客観的な数値を比較。光源の光量(ルーメン)、大きさ(cm)、重さ(kg)、発売時期(年月日)など。

   

その結果、パナソニックの最新ライト、SQ-LD527-Wを購入。LEDライトは交換不要みたいだから、8000円弱(送料無料)で5年ほど使えば十分、元を取れる。こんな所で数千円、ケチっても仕方ない。ちなみに高いお店だと、10000円弱になってた。

 

 

   

     ☆     ☆     ☆

201206a

   

下は実際に私の部屋で点灯した様子。チラつくこともないし、広範囲を照らしてくれてる。

    

201206b2

   

安い商品とは色々違ってるけど、例えば一瞬で分かるのが重さ。2kgの重量の大部分が円形の土台に集中してて、そのおかげで、35cm+35cmくらいの大きなアームとライトを動かしても、グラグラしないのだ。たまに手とかが当たっても転倒しない。

  

重さの意味に納得した。工事現場の重機(クレーン車とか)の下側が重くないとマズイのと似たようなものだろう。あるいは、地面に固定するとか。

  

  

     ☆     ☆     ☆

このライト、新し過ぎるからなのか、まだメーカー公式HPには載ってないから、Amazonその他、ネットの情報を引用しよう。

    

201206c

   

さて、ライトの明るさの単位として、ルーメン、カンデラ、ルクスの3種類がある。既にある程度、理屈は理解したけど、詳しい話は複雑だから、それはまた別の機会に回そう。

  

とりあえず、ライト自体の明るさ、光量の単位がルーメン(lm)。ライトで照らされた場所の明るさ、照度の単位が、ルクス(lux,lx)。当然、同じ光量(ルーメン)のライトでも、遠く離れた場所だと、明るさ(ルクス)は下がることになる。

   

私が買ったのは、1025ルーメンのライト。一方、極端に評価が高い商品は、4割引きくらいの値段だけど、410ルーメンだから4割の光量しかない。にも関わらず、レビューではそうした客観的な比較は(ほとんど)見当たらなくて、明るさの絶賛が並んでた。

  

その商品の上位機種は、同じ少ないワット数で消費電力が少ないのに、3倍の明るさ(ルクス)だと主張。物理的に考えて、それは光を狭い範囲だけに集中させてるか、そもそも何かおかしいはず。実際、なぜかルーメン表示を止めてるのだ。もちろん、JIS規格もなし。

   

    

     ☆     ☆     ☆

201206d

 

日本の有名ブランドだから、JIS規格がある。私が買ったのは、AA形で、30cm離れて500lx、50cm離れて250lx以上。要するに、広範囲が明るい。

 

201206e

  

可動性も非常にある。アームの根元の角度が変わるし、水平回転もOK。ライト部分も、上下、左右に動くし、ヒネリを加えることもできる。つまり、真下じゃなくて斜め方向にライトを向けることも可能。

  

     

201206f

  

だから台座が重いのはいいんだけど、ちょっと根元の固定が弱すぎるのだ。実用的には困らないけど、心理的に不安だから、次の機会に改善した方がいい。

   

パナソニックの顧客担当さん、聞いてる?♪ アドバイスを誤解して、クレーマー登録とかしないように(笑)。まあ、商品の「個体差」の問題もあるのかも。たまたま私に届いた物だけ緩めだったとか。

  

  

      ☆     ☆     ☆

201206g

    

LED特有の多重影とかいうものも、確かに全く感じない。キレイに全体的に明るいのだ。今後、ちょっとずつ明るさが落ちるんだろうけど、光源寿命40000時間(!)、光束(ルーメン)維持率70%以上とされてるから、5年間くらいは十分明るいはず。

  

  

201206h

  

最後に、ライトの真下、本当に30cm下のノートを測定してみると、514ルクスになった。流石、JIS規格タブルA。ちなみに、50cm下だと300ルクスくらいで、これまた確かに基準を満たしてた。

  

201206i

   

  

     ☆     ☆     ☆

最後に、仕事や勉強に必要な明るさについて。検索するとすぐ、1000ルクス以上とか出て来るけど、そんな明るさにするためには遥かに高性能のライトを使う必要がある。

  

例えば、検索でトップに出たコイズミの商品で調べると、1000ルクス以上の機種は「税抜」で2万円~25000円もするのだ。そもそも500ルクスでも明る過ぎるくらい明るいから、営業トークか古い固定観念としか思えない。あるいは、設計とかイラストレーター用とか。

  

ただ、タブレット&アプリの測定値がどのくらいの誤差なのかは分からないから、その点は永久に先延ばし・・じゃなくて今後の研究課題ということで♪

   

なお、今週は計13400字で終了。それなりに手間ヒマかけてるわりに、字数が少なめなのは、画像や映像がらみが多かったからかな。ともあれ、今週もコロナの発症無しに、無事終了♪ ではまた来週。。☆彡

    

          (計 2226字)

| | | コメント (0)

陸上10000mで男子も女子も日本新記録、ナイキの高速スパイクで?&14km走

RUN 14km,1時間12分14秒,平均心拍141

消費エネルギー 720kcal(脂肪130kcal)

  

う~ん・・別に記録にケチをつけるつもりもないんだけど、これだけハッキリと記録が出てしまうと、ちょっと微妙ではあるね。昨日(20年12月4日)の陸上日本選手権。コロナで半年遅れの開催で、東京五輪2021の出場権(内定)もかかってた。

   

201205b

   

上が男子10000mの日本ランキング(ウィキペディアより)。歴代10傑に5人、昨日のレースから入ってる。かなり異常なことだろう。むしろ逆に、1987年(!)の中山竹通が輝いて見えるほど。

   

27分18秒75で1位に躍り出た相澤晃(旭化成)は、まだ23歳。今年、急速に伸びたようだ。まあ、トップ選手が揃ってたし、ペースメーカー付きで気温も低かったから、絶好の条件ではあるけど、ナイキのオレンジ色のスパイクが目に入ってしまう。

  

201205c

   

   

     ☆     ☆     ☆

今回、マラソン五輪内定の大迫も履いてた(ように見える)このスパイク。NIKE(ナイキ)が今年発売した、ZOOMX DRAGONFLY(ズームエックス・ドラゴンフライ)じゃないかな。プレート入りで、厚底マラソンシューズを参考にしたという公式発表を発見

      

201205d

  

ネットで画像検索すると、52000円(!)なんて高額な新品が売れた後だった。普通の値段だと税込18000円くらいみたいだけど、たぶん、トップ選手が供給されてるシューズは別物じゃないかね? 広告塔だし、走力も全く違うし。

   

201205e

    

女子のランキングだと、昨日の記録は2人だけ。日本新の新谷仁美(積水化学)と、マラソン内定の一山麻緒(ワコール)。ただ、1位の新谷のタイムは正直、エッ?と驚いた。

    

18年前(!)の渋井陽子の記録をいきなり28秒も上回る記録、30分20秒44。女子で32歳というと大ベテランなのに、30分切りまであと僅か。で、その新谷もやっぱり、ナイキのオレンジ色のスパイクなのだ。靴底にピンが見えてる。今回2位、歴代6位の一山もオレンジ色のスパイク(たぶんナイキ)。

       

201205f

   

これを見ると当然、男子マラソンがナイキのピンクの厚底だらけになってたのを思い出す。既に厚底には多少の規制が入ったけど、このスパイクもあまりに記録が出過ぎるようなら、また規制の議論が出るかも。

  

まあ、トラック競技用のスパイクだから、市民ランナーにはほとんど関係ないけど、高校時代に陸上部だった私はちょっと履いてみたい気もして来た♪ アシックスがナイキを追い抜く驚異的な新商品を出してくれればすぐ買うんだけどな。

  

超超久々に、400mトラックを全力で走ってみるのもいいかも。で、ゴールは天国とか (≧▽≦) オイオイ! コロナで大変な病院にご迷惑をかけちゃダメだから、止めとこうか♪

    

    

     ☆     ☆     ☆

一方、その右下がりが続く市民ランナーは、今日は18kmジョグの予定だったのに時間が無くなって、14km走へと変更。

  

かなり脚が疲れてるから、ジョグでいいと思ってたけど、男女の日本新に刺激を受けたのか、自然にペースアップ。スタート前にパブロンを1錠だけ飲んだのが良かったようで、呼吸も最近にしてはラクだった。

   

トータルでは1km5分10秒ペース。気温8度、湿度60%、風速2m。先日まったく動かなかった心拍計が、今度は最初から動き続けてくれたけど、低めに出てたからプラス4で補正した。まあ、スピードのわりに心拍は低かったと思う。

  

今はご褒美にチョコレートを食べてる所♪ ちなみに昨夜は、寝る前に2000kcalくらい食べて吐き気がした(笑)。過食症か! ちょっと食事を減らすとすぐリバウンドしちゃうよな・・とかボヤキつつ、ではまた明日。。☆彡

   

     

往路(2.4 km) 13分47秒 125 138

LAP 1(2.1) 11分45秒 133 142

 2    10分58秒 143 148

 3    10分36秒 149 153

 4    10分25秒 152 155

復路(3)14分44秒 151 158

計 14km 1時間12分14秒 141(81%) 158(90%)

   

         (計 1650字)

| | | コメント (0)

ムダを省く富裕層、服装はユニクロか同じシャツ♪&スローハーフ

(3日)JOG 21.1km,1時間55分24秒,平均心拍139(推定)

消費エネルギー1080kcal(脂肪 270kcal)

   

そうか。私が億万長者になれない理由がやっと分かった(笑)。仮想通貨=暗号資産(ビットコインとか)を買わないから・・ではなかったのか♪

  

201204a

      

「ジョブズもザッカーバーグも イマドキ富裕層達が同じシャツを着る理由」、午堂登紀雄(米国公認会計士)、プレジデント・オンライン。20年9月24日。気づくの、遅っ♪

         

ビジネス系のメディアに書いてる話は基本的に、話半分どころか、話10分の1くらいで聞き流してるけど(失礼♪)、この記事はちょっとマジメに読んだ。話、5分の1くらいで(笑)。コラコラ!

   

   

     ☆     ☆     ☆

実はたまたま先日、ユニクロや良品計画の商品を買うかっていう話をしたばかりなのだ。

    

ユニクロは何度か買ってるけど、当たりだと思ったことは一度もないから、ここ7年くらいはスルー。ハッキリ言って、値段相応の品物(個人の感想♪)。宣伝につられて買ったスポーツウェアも、全く普通の機能だった。

   

昔、GapのTシャツを買った時は完全に失敗(個人の感想♪)。数回の洗濯でヘロヘロ(個人的事実)。良品計画は、一度、店に入ったら何となく場違いの雰囲気を感じたのですぐ撤退(笑)。何も知らずに、しまむらに初めて立ち寄ってみた時は、店内がほとんど女性だったから慌てて逃げ出した。通報されない内に♪

   

というわけで、いわゆるファスト・ファッションとは肌が合わないのだ。相性が良くない。別に気にしてなかったけど、そのせいで富裕層になれないのなら、話は別。さっそく、ネットでユニクロを注文しよう(無節操)。

   

あそこの株(ファースト・リテイリング)は逆に高過ぎるから論外だけど♪ これは個人の感想じゃなくて、昔からあちこちで言われてること。ここ10年で、日経平均株価をわりと楽に動かす(特に釣り上げる)ための構成銘柄として定着したのだ・・って話はズレてるから止めよう。

      

    

     ☆     ☆     ☆

話を戻して、富裕層の服装。ふゆうそうのふくそうだから、「ふくうそう」♪ バズらないかね? ブログだろ! ほんじゃ、「#FuKoo」とか(笑)。KuToo(靴=苦痛)か!

   

呼び名はともかく、なぜ超富裕層のザッカーバーグ(Facebook)が同じシャツを着るのか。なぜカリスマ、ジョブズ(Apple)はタートル&ジーンズ&スニーカーだったのか。なぜ富裕層たちはしばしば、ユニクロを着てるのか。

    

まず、もともとファッションに興味がないし、人からどう思われようが気にしない。実力勝負に自信があるから、服装で勝負する必要もないし、ファッションの判断にかける時間やパワーももったいない。

  

その記事には書かれてないけど、昔から米国西海岸のIT関連はラフでカジュアルな服装と言われてる。もちろん、政治的立場はリベラル。服装も思想も「自由」で縛られないのがファッション=流行なのだ。

   

   

     ☆     ☆     ☆

民主党のオバマ前大統領には、「私は常にグレーか青色のスーツを着用している。こうすることで私が下さなければならない決断の数が減るんだ。・・・他に決断しなくてはならないことが山のようにある」といった趣旨の発言があるらしい(未確認)。

  

ザッカーバーグも、毎日同じシャツを着る理由として、「僕は社会への貢献に関係しない決断はできるだけしないようにしている。これは多くの心理学的な理論に基づいていることで、何を食べるか、何を着るかなどのたとえ小さな決断でも、繰り返し行っているとエネルギーを消費してしまうんだ」と答えたらしい(未確認)。

  

201204b

   

まあ、上の記事の直後に見たTBSニュースの映像で、ザッカーバーグはスーツ姿だったけど(笑)。これは暗号資産の構想で当局からイジメられてるからか♪

    

あと、女性で活躍してる人には、ファッションにお金と時間をかけてる人が多い気がする。タレントはもちろん、ビジネスでも政治でも。少なくとも、男と女は別に考える必要がありそう。

   

ちなみに今この瞬間、私は上下で1万円くらいのスウェットっぽい部屋着を身につけてる。高いってほどでもないけど、安くもないスポーツ・ブランド(PUMA)。上下3000円~5000円くらいの物と比べると、素材の色や肌触りがハッキリ違うのだ。触った瞬間、当たりだと思った。心地よい。

   

試しにユニクロを検索すると、やっぱり上下で3000円~5000円くらいの値段設定。写真を見る限り、私の趣味ではない。

    

まあでも、ユニクロの品質は上がってるという話もあるし、ホントに買ってみようかな。で、「富裕層になれなかったじゃないか!」とか文句つけて返品すると(笑)。クレーマーか! 年末ジャンボ宝くじも、ハズレたら返品するとか♪

   

   

     ☆     ☆     ☆

おっと! 軽口を叩いて遊んでる場合じゃない。まだ今週の仕事が終わってなかったりする (^^ゞ

  

そんな中でも、昨日は今シーズン4本目のハーフ。少なっ! わざとゆっくりジョギングして、体力温存を心掛けてみた。最悪、1km6分でもいいなと思ってたのに、やっぱり自然にスピードが上がってしまって、トータルでは1km5分28秒ペース。

  

気温7度、湿度96%、風速1.5m。手袋を探し出して序盤と終盤だけハメてたけど、スピードが遅すぎたのか、全身が冷えてしまった。冬の長距離は、服装とスピードの調整が難しいね。ま、ハーフは長距離じゃないって話もあるけど♪

   

心拍計は全く動かなかったけど、低かったはずだから、平均139と推定。ではまた明日。。☆彡  

  

  

往路(2.4 km) 14分07秒

LAP 1(2.1) 12分11秒

 2    12分06秒

   3           12分01秒

 4    12分00秒

 5    11分39秒

 6    11分13秒

 7    10分59秒

復路(3.7) 19分08秒

計 21.1km 1時間55分24秒 139(79%)

   

        (計 2367字)

| | | コメント (0)

Windows10PCの「記憶域の解放」警告で知った自動「ストレージセンサー」&プチラン

(1日)RUN 11km,57分43秒,平均心拍135

消費エネルギー 510kcal(脂肪122kcal)

 

「記憶域の解放」、「お使いのコンピューターの記憶域が不足しています。一部を解放するために記憶域の設定に移動してください」。昨日、PCを起動したら、いきなり初登場、注目度1位♪

     

201203a

  

ウイルスみたいに不気味な警告・・ (^^ゞ もうちょっと、色や字体、文章を工夫して、柔らかいメッセージにすればいいのに。

   

ストレージ(SSD)がもうすぐ一杯になるのは前から分かってたけど、年内はまだギリギリ大丈夫だろうと思ってた。早く「大掃除」しろってことね。Cドライブのプロパティを見ると、250GBが残り3GBまで減ってた。

   

    

    ☆     ☆     ☆

201203b

  

Windows10で「設定」→「システム」→「記憶域」と進むと、こんな感じになってる。これももうちょっと色使いとか、何とかなんないの? まあ、アップルのiPadやiPhoneの「設定」も似たようなものか。

     

201203c

 

こんなお堅いデザインの画面だと、いじる気も失せてしまう・・とか書いてると、またプロの専門家が突っ込んで来そうだから止めとこ(笑)。書いとるわ!

   

記憶域の設定のトップは、「ストレージセンサー」なのか。意味はすぐ分かるけど、初耳の機能。ネットで調べると、2018年の夏ごろからあったらしい。当時はデフォルト(初期設定)だと自動ではなかったのに、20年末の今現在では勝手に自動にされてた。

 

日本語サイトだとあちこちで「storage sensor」と書いてるけど、英語では普通、「storage sense」と呼ばれるらしい。「sense」(センス)という英単語だけで、判断機能や認識という意味を含むからだ・・って、細かっ♪

     

201203e

  

     

     ☆     ☆     ☆

とにかく、ウインドウズお勧めのストレージセンサー、試しにクリックすると、こんな画面に進む。

  

201203d

  

「ディスクの空き領域が少なくなると、ストレージセンサーが自動的に実行します。過去1か月間に、12.2GBの領域をクリーンアップしました」。

  

そうなの?! たった1ヶ月で12GBって、何を削除したのかね。その削除対象・内容を調べてみたけど、どこにも情報が見当たらない。まさか、秘蔵の隠しファイルが消されてしまったとか(笑)。何?♪

    

そう言えば昨日、警告を受けてゴミ箱をチェックしたら、空っぽで驚いたのだ。ゴミ箱に捨てたものを30日で勝手に完全削除するわけか。しかし、ゴミ箱だけだと中身はほんの僅かだったはず。

       

でも、iPadのSafariの「書類とデータ」は60GBも溜まってるから、それと比べると12GBはむしろ少ないのかも。色々と知らないデータのやり取りがあるわけね。

     

  

     ☆     ☆     ☆

ちなみに、そもそも「記憶域」という言葉も、意味は分かるけど聞き覚えがない。ブログ内検索をかけてみると、ウチでは過去15年間、一度も使ってなかった。「記憶領域」もゼロ。英語は strage だし、ストレージと訳す方が普通かも

     

過去、PC内のストレージ(HDD)が一杯になったことなら何度もあって、大昔はデータをDVDに焼いて削除してたし、近年は外付けHDDに移動した後、PCデータは削除してる。

   

たまに一時的にUSBメモリーに移すこともあるけど、USBは容量が小さいし転送速度も遅いから、あんまし役に立たない。だから、先日話題にしたUSBメモリ型SSDが欲しいわけ。1TBで12000円くらいか。

  

何度も書いてるように、SSD(ソリッド・ステート・ドライブ)は素晴らしい♪ 今のPCで3年半使った感想だと、大満足、大成功。長い年月の耐久性はまだ不明だけど、速くて静か、変な機械的トラブルも無し。遅くなって来た気もしない。特に、起動が速いから、4年半使ってるタブレット(iPad Pro)の起動時間とあんまし変わらないほど。

  

しかし、また新しいストレージを買うより、溜め込んだデータを減らしたり、溜め込む量を減らす方が遥かに正しい行動だね (^^ゞ どうせ、そんなに溜め込んでも、後で探し出すのさえ大変だし、使うヒマもない。

    

自分自身の生活を軽くすべきなのだ。ミニマリストを見習って(ほんのちょっとだけ♪)。あるいは、自分をなくすとか (≧▽≦) オイオイ!

    

   

     ☆     ☆     ☆

一方、肉体的に無駄な脂肪も減らす必要があるから、一昨日は11kmだけスタスタ。妙に脚が重くて呼吸も苦しかったけど、身体が温まった後半はボチボチだった。

   

トータルでは1km5分15秒で、ギリギリ「RUN」ペース。気温7.5度、湿度98%、風速1.5m。やっぱり手が冷たいから、手袋が必要だね。心拍計は最初の5分、動かなかったし、終盤は乱れてたから補正した。

  

まだ身体が冬の寒さに慣れてないし、コロナ感染や重症化もますます広がってるから、用心しなきゃ! ではまた。。☆彡

   

      

往路(2.4 km) 14分18秒 124 138

LAP 1(2.1) 11分41秒 133 144

 2    10分52秒 144 155

 3    10分14秒 148 153

復路(2.2) 10分38秒 149 157

計 11km 57分43秒 135(77%) 157(90%)

   

         (計 2095字)

| | | コメント (0)

2時間かかった詰将棋(9手詰め、有段者レベル、打ち歩詰め打開、朝日be)

年末で忙しいのにハマってしまった・・と思いつつ、過去の記事を検索してみると、どうも私は年末に難しい詰将棋にハマる傾向があるらしい (^^ゞ

   

忙しい時ほど、どうでもいいような事をしてしまうってパターンか。急ぎの大切な仕事の前に、まず部屋を片付けるとか、端末の不要なファイルを削除するとか、手足の爪を切るとか(笑)。あるある実話か!

   

とにかく、間を空けながら考え続けて、合計2時間もかかったのは丸1年ぶり。有段者レベルの詰将棋を記事にするのは、丸2年ぶり。いや、悔しいから、せめてブログ記事のネタに使って元を取りたいわけ。全く取れないけど♪

   

   

     ☆     ☆     ☆

201202a

201202b

   

2020年11月28日(土曜)の朝日新聞・別刷beに掲載されたのは、上図の詰将棋。持ち駒は歩1枚。

  

毎週、解答付きで掲載されてるで、「棋士たちに挑戦!」。出題は都成竜馬六段。今回は、それほど長くない9手詰めなのに、滅多に出ない「有段」レベル。ということは、考えにくい問題ということだ。

   

ちなみに私の棋力は、高校時代には三段くらいだったと思うけど、卒業後はほとんど将棋から離れてたので、今だと2級くらいかも。藤井聡太ブームにつられて、最近は興味が復活してるけど、人間相手の実戦は、ネット経由でさえ全く無し。アプリ「将棋ウォーズ」のAIとの対決なら、数十連勝中♪

           

201202c

   

   

     ☆     ☆     ☆

さて、私の第一感は、3二飛不成だった。1一玉と逃げるのなら、1三飛成、同桂、1二歩、2一玉、3一と、で簡単に詰み。

  

だから、3二飛不成には同玉しかない。ただ、その後の変化が複雑で難解。キレイなのは4三飛成で、同玉なら4二馬ですぐ詰みだけど、4三飛成は同馬と取られて続かない。他の候補は多過ぎて疲れるから、最初に戻って別の手を考え始めた。

  

2六飛。玉が逃げると1二歩とか5二飛成で詰みそうだから(実は詰まない♪)、同馬、3四桂。これで下図。1一玉なら、1三飛成、同桂、3三馬で詰みだから、1二玉しかない。そこで、5二飛成、2三玉。これで、どうしても詰まない。

   

201202d

   

他に、最初の局面で3一飛成とか、筋の悪い3三飛成(どちらか)とか、3三馬とか。どうしても詰まないから、しばらく塩漬けにしとこうと思って放置プレイを始めても、気になってまた考えてしまう (^^ゞ

   

答はすぐ右側に載ってるから、初手だけこっそり見ようかな・・とか思いつつ、甘い誘惑に抵抗し続けてた♪ ノートに書くとか、盤と駒を使うとかいうのは、私の基準だと反則。詰将棋はあくまで、最初の図と自分の頭だけで解くのがルールだ。

  

たかが9手詰めで、変化は多いけど、主要な手はもうすべて頭にある。後は組合せと順番だけのはず。。

   

   

     ☆     ☆     ☆

201202e

   

諦めかけた時、ふと第一感の3二飛不成に戻って、ようやくつまらない見落としを発見。

    

私は5二飛成、2三玉で、後は2四歩が打ち歩詰めの禁じ手だから詰まないと思い込んでたけど、そう言えば、2四歩、3三玉、4二龍で詰みだった (^^ゞ 3三の地点は攻め駒が3つも効いてるから玉が行けるはずはない、という完全な思い込み。

   

後はもう一瞬で解決。そのままだと7手詰めになってしまうから、何か特殊な受けで手数を延ばすはず。すると、4二桂の合い駒にすぐ気付く。前に進める合い駒(歩以外)だと、取られて2四に打たれてしまうから、桂馬の合い駒しかない。

     

201202f

   

同龍、2三玉で、2四歩がまた禁じ手になるから、元に戻って微調整。5二飛「不成」へと変更。4二桂にも、同飛「不成」。これでピッタリ詰み。作者の棋士の名前が「竜馬」なのに、竜はナシで、馬だけ登場♪

     

   

     ☆     ☆     ☆

結局、正解は、3二飛不成、同玉、5二飛不成、4二桂、同飛不成、2三玉、2四歩、3三玉、2五桂、まで、9手詰。

  

あぁ、初手は一瞬で分かってたから、勘違いさえなければすぐ解けてたのに・・とか、残念な負け惜しみをつぶやきつつ(笑)、それでは今日はこの辺で。。☆彡

   

       (計 1602字)

| | | コメント (0)

雲上に浮かぶ螺旋形ビル、「ターニング・トルソー」&20年11月の全走行距離

頭がグルグル回る(実話・・)。昨日は寝不足だったから、早めにちょっとだけ走ってすぐ寝ようと思ってたのに、仕事が明け方近くまで終わらなかった (^^ゞ 長っ!

   

今日の記事は、月間記録にランニング日誌をトッピングしておしまいの予定だったのに、昨夜は走れなかったから、予定変更。頭と言うより、目がグルグル回る写真を紹介しよう。

   

  

     ☆     ☆     ☆

201201c

  

上の写真。科学特捜隊の基地を天高く増築したら、バルタン星人の集団が突撃して来て、ねじれたのだ(笑)

   

古っ・・っていうか、分かりにくっ! 初代ウルトラマンは昭和だから、予算も技術も足りなかったと♪ 円谷プロは著作権に厳しいから、写真は省略。

     

時事通信がYahoo!に配信してた写真で、記事本文はなし。単に短い説明があるだけ。「スウェーデンの港湾都市マルメで27日、海霧に一部を覆われた超高層マンション。ねじれたデザインが特徴で、高さは190メートルに及ぶ。付近のエーレ海峡から霧が立ちこめると、まるで霧の上に住んでいるみたい?(EPA時事)」。

  

EPAっていう報道写真通信社があるわけね。大きいらしいけど初耳。APとAFPとロイターくらいしか知らなかった。メモメモ。

   

  

     ☆     ☆     ☆

201201f

   

で、早速、英語で地名を検索してみると、直ちにビルがヒットしたから、有名らしい。「turning torso」(ターニング・トルソー:ねじれた人体)。2005年、公式オープン。大きな賞も2つ獲得。英語版ウィキペディアの写真なら、大きく引用しても大丈夫のはず。

   

あぁ、人間っていうか、女性の彫刻でくねっと身体をねじった様子をイメージしてるわけか。これにムラムラ欲情する人もいると♪ 使いにくっ・・っていうか、使うのか! いや、住居として使うと(笑)。本当にマンションらしい。建物全体が非常階段みたいだから安全だと。外壁に階段つければ良かったのに♪

         

201201g

      

私は色々とコンプレックスを持ってるけど、建築家にも嫉妬してしまう。理系+文系、ハイレベルな融合の世界で、いいね。ウチの近くにも建築関係の事務所があるし、友人にも知人にもいて、羨ましい。構造のイラストを見るだけでも、マニアック魂が萌えて来る♪ 6階ごとに少し回転させて、54階で90度回転になると。断面図もユニーク。

       

ちょっと勉強してみたいね。いずれ時間が出来たら(笑)。また先延ばしか! 「明日やろうはバカ野郎」なのだ・・っていうのは一部読者へのご挨拶だったりする♪ 『プロポーズ大作戦』第5話ね。「今日やろうはヒマ野郎」とか言い返すようではダメ野郎だ (≧▽≦)

   

   

     ☆     ☆     ☆

って感じで、珍しく建築ネタをトッピングして、11月の全走行距離の発表。

  

   RUN 202km ; BIKE 0km

  

危ない、危ない。またギリギリになったけど、ランニング月間200km継続。ただし、自転車0kmも継続 (^^ゞ もう寒くなったから、自転車は春まで無理か。無理して乗っても、冷たい風で鼻水が流れて困るのだ。「来年やろうはバカ野郎」♪

  

11月はようやくハーフ2本、25kmジョグ1本こなしたけど、例年と比べると全然ダメ。こんなんでフルマラソン走れるのかね? ひそかに計画中だけど、実行は怪しい。とりあえず今月、なるべく早めに30kmには挑戦する予定。徒歩で(笑)。コラコラ!

   

あぁ、中国の上海タワーと、台湾の陶朱隠園の二重らせんビルも調べたのに・・とか思いつつ、ではまた明日。。☆彡

  

201201a

   

201201b2

   

       (計 1408字)

| | | コメント (0)

« 2020年11月 | トップページ | 2021年1月 »