« 超初心者によるC言語入門2~答のケタ数指定、ルート(平方根)、三角関数、二次方程式の解の公式 | トップページ | コロナ下の金融緩和バブル、ドル建て日経平均株価はバブル期超え、史上最高値を更新 »

DELL(デル)推奨、謎のPC分解工具「プラスチック・スクライブ」とは?&13.5kmバトル走

RUN 13.5km,1時間09分36秒,平均心拍148,最大169 (?)

消費エネルギー 700kcal(脂肪105kcal)

    

最大心拍169?! これが正しい測定値なら、全力の97%で、超久々のこと。そこまで、しんどくはなかったけどな。。

  

・・・って話はさておき、時々、自分で記事を書きながら笑ってることがある♪ アブナイ人か! この記事なんて、タイトルだけで笑えるね。誰が読むの?って感じ(笑)

    

いや、これは絶対に検索アクセスを稼げるはずだ。月に1人くらい♪ 少なっ! さんざん調べたけど、ピッタリ来る情報は全く見当たらない。これが本邦初の解説記事だろう(個人の推測・・笑)。

   

  

     ☆     ☆     ☆

さて、事の発端は、DELL(デル)のノートPCの部品交換方法について、公式サイトで調べたこと。正直、デルの解説ページは無味乾燥で機械的だから、あんましアクセスする気がしないんだけど(個人の感想♪)、一応、真面目にチェックしてみたわけ。       

   

210113a

  

すると、「推奨ツール」として、プラスドライバと共に「プラスチックスクライブ」と書かれてた。「必要」とも書いてあるけど、そんな物は使ったことも聞いたこともない。

  

スクライブ・・・サブスクライブ(署名する)? あるいは、スカイスクレイパー(超高層ビル)?♪ スクール・ライブ?(笑)。無理やりか!

   

「スクライブ(scribe)」とは、元々、線を刻み込んで書くような操作を表す言葉らしい。あるいは、そうした作業をする人を広く指す。筆記者とか、作家とか。スクライヴ(scrive)も似た意味で使うようだ。スクレイプも似てる。

   

スクライバーなら、皮膚の汚れみたいなものを削り落とす機器とか、プラモデルに線を刻み込む(罫書きする)鋭い工具とか。とにかく、どの意味にせよ、マニアックでピンと来ない言葉だ。

   

   

     ☆     ☆     ☆

しかし、英語で「plastic scribe」を検索すると、デルの「プラスチック・スクライブ」という商品がamazonでヒットした。

  

210113b

  

左下が鋭く尖った針みたいな形で、右上は小さいヘラみたいな形になってる。プラスチック製じゃなくて、プラスチックに書き込んだり作業用マークを付けたりする金属製ツールかね? いずれにせよ、そもそも売り切れで、入荷の見込みもない♪

  

210113c

  

オープナーとも書いてるから、右上のヘラ部分はフタを開けるのに使うという意味か。

  

  

     ☆     ☆     ☆

こんなマイナーな物を、サービスマニュアルで「推奨」とか「必要」とか書くとは、デル、恐るべし♪ いや、褒めてるのだ(笑)

   

マジメな話、美容系の情報もプラモデル系の情報も恐ろしくマニアックで、読み手を気にせず我が道を行く感じだ。いいね♪

  

210113d

   

で、プラスチック・スクライバを何に使うのか? なかなか説明が見当たらないけど、多分、上の説明で「先の鋭いツール」と書かれてるものの代表ということだろう。

  

ネジを外した後、ノートパソコンのカバーを持ち上げて外す時に、ちょっと苦労するから、細く尖った物を隙間に差し込めばやりやすいってこと。デルさん、違ってたら訂正どうぞ♪ まず合ってると思うな。

   

フタを開けるくらい、別に何を使ってもいいし、指と爪だけでも何とかなるのだ。で、爪が割れたら、クレームつけると(笑)。クレーマーか! 訴訟大国・米国の大企業だから、下手な事をすると大変そうだね♪ 

   

とにかく、結論としては、「プラスチック・スクライブは(あまり)必要ない」。多分、多くの場合に。ま、あるとたまに便利かも知れないけど。。

   

   

     ☆     ☆     ☆

超個人的にスッキリした所で、市民ランナーは走りに出かけた♪ 珍しく頭が痛いけど、元気はいいし、食欲も味覚もあるし、ノドも大丈夫だから、コロナではないはず。寝不足かな。浅くて短い眠りで、夢も色々見て、脳と眼球を使ったし。

    

で、頭が痛いからパブロン1錠飲んだけど、珍しく効かない。だから、わりとのんびり走ってたんだけど、女子に抜かれたから、温厚な男子もついヒートアップ♪ ディスタンス(距離)は空けてるけど、本気バトルに発展、最後は1km4分半くらいまで上昇

   

このスピードで4kmくらい走ったのは、超久々だね。昔は普通にハーフ走ってたのに。。(^^ゞ 結局、トータルでは大した事なくて、1km5分09秒ペース。遅っ! ・・っていうか、あのコ、速っ!

    

気温6.5度、湿度60%、風速1m心拍計は序盤に一度止まったけど、10分くらいでまた動き始めたから、ちょっと補正した。珍しいパターンだね。あぁ、まだ頭が痛いな・・とか思いつつ、ではまた。。☆彡

   

   

       時間  平均心拍 最大

往路(2.4 km) 13分30秒 132 142

LAP 1(2.1) 11分21秒 138 145

 2    11分06秒 148 152

 3    10分17秒 156 165

 4     9分47秒 165 169

復路(2.5) 13分35秒 151 169

計 13.5km 1時間09分36秒 148(85%) 169(97%)

    

       (計 2007字)

| |

« 超初心者によるC言語入門2~答のケタ数指定、ルート(平方根)、三角関数、二次方程式の解の公式 | トップページ | コロナ下の金融緩和バブル、ドル建て日経平均株価はバブル期超え、史上最高値を更新 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

ランニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 超初心者によるC言語入門2~答のケタ数指定、ルート(平方根)、三角関数、二次方程式の解の公式 | トップページ | コロナ下の金融緩和バブル、ドル建て日経平均株価はバブル期超え、史上最高値を更新 »