« 最後は荷物付きウォーキング、21年5月の全走行距離 | トップページ | 楽天モバイル、低速のauパートナー回線から高速の楽天回線への手動切替方法(屋外で再起動)&プチジョグ »

京大医学部に飛び級入学の天才美少女・林璃菜子、化学オリンピック・銀メダル、数学甲子園・準優勝(中学2年で☆)

天才というか、万能の秀才と言う方が近いかな。体育だけ除いて?(笑)。文武両道ではないとしても、才色兼備。かなり萌える♪

    

完全にタイミングが遅れたけど、インパクトがある情報だったから軽く記事にしとこう。朝日新聞・朝刊に写真付きで載ったのは2021年5月21日だから、すでに11日遅れ。

  

210601a

  

最近の朝日は、かなり女性を重視する紙面構成を意識的に取ってて、2ページ目の「ひと」欄にも女性がよく取り上げられる。正直、チラ見で済ませることが多いんだけど、これは写真に釣られた♪ ルッキズム(外見主義)か!

    

私はこうゆうスッキリした端正な顔が好みなのだ。握手会に参加しようかな♪ オタクか! 無いだろ! いや、これだけ目立つ少女なら、どこかのタレント事務所から声がかかるはずだし、先に京都大学の学園祭とかで企画があるかも。

   

  

     ☆     ☆     ☆

210601d

  

こっちの朝日新聞デジタルの写真の方がもっと、いいね♪ 白のフリフリのニットに、下はピンクのスカートかな?

    

ツイッター情報から推測すると、しっかり口角を上げて撮影モードになってるはず。去年、カメラマンに理解してもらえなかったのをボヤいてたから(笑)

     

洋服も可愛い・・っていうか、やっぱ女子高生に見える。まだ17歳で、お化粧も(ほとんど)してないのに綺麗だから、いずれ乃木坂46のセンターとか。で、早めに卒業してフジテレビのアナウンサー。化学担当♪ ないだろ!

   

化学は私が苦手な教科だから、それだけで足元にひれ伏したくなる。あぁ・・リナコ女王様。。♡ そっちか! 温厚で寛容な私でも、いまだにベンゼン環とか見ると殴りたくなるのだ。理科室の雰囲気と移動が嫌いだったんだよな。ブツブツ。。  

     

   

     ☆     ☆     ☆

さて、京都大学医学部と言えば、東京大学医学部と並んで日本の理系の最高峰。普通に入学するだけでも大変なのに、女子高生が2年から飛び級で合格! 本人もビックリしたそうだけど、経歴を見ると当然だろう。圧倒的な実績で、こんなの初めて見た。

   

まずは、2020年の国際化学オリンピック、銀メダル。上位1割が金メダルで、次の2割が銀メダルだから、2位という意味ではないんだけど、確かに世界中から賢そうな生徒がトルコ・イスタンブールに終結してた(オンライン開催)。

    

International Chemistry Olympiads の公式サイトより。Japan、Rinako Hayashi。

  

210601c-s

   

他の3人の日本代表は男子だから、紅一点でますます目立ってる。

  

210601b

   

やっぱ、朝日の杉浦奈美記者の写真の方が上手いね(笑)。コラコラ!

   

   

    ☆     ☆     ☆

ちなみにResult(結果)を見ると、4人全員が銀メダルだけど、点数と順位の差はあった。

   

210601f

  

左端の相哲人(麻布3年)が47位、83.23点(細かっ・・)。右端の吉田悠真(灘2年)が59位、79.72点。林璃菜子(南山2年)が72位、77.97点。柴山礼寛(久留米大附設3年)が73位、77.92点。

  

210601e

  

そしてベスト3、ほとんど満点だった Best Of IChO 2020は、米国、韓国、中国。と言っても、1位の米国代表の名前は中国系に見えるから、やっぱり中国と韓国が凄いのか。囲碁との相関関係が強いとか♪

  

いや、単なるこじつけじゃなくて、林璃菜子も囲碁部で、愛知県で表彰されたりしてるのだ。まあ、普通の勉強の活躍と比べると地味だけど、そもそも女子高生が囲碁をマジメにやってるだけで珍しい。

   

   

     ☆     ☆     ☆

ここで1回、ゆる~いネタも入れとこう♪ 彼女のtwitterを探すと、すぐ判明。名義はhayarina(ハヤリナ)@hayarinachanだけど、内容的に100%、本人。既にフォロワーは11000人だから、かなりの人気アカウント。ちなみに大学用のアカウント(はやりなめこ)は鍵付きでアクセス出来ない。

    

表彰ネタとか、模試のトップクラスの成績表とか、ズラッとアップされてるツイッターの中で、笑えたのが下の画像。お母さん、よく保存してたね。将来のテレビ出演用のネタか♪

     

210601g

  

日光東照宮・・じゃなくて、日光東照営 (≧▽≦) 。ちゃんと間違いに気づいた先生もエライ!

      

210601h

   

公衆衛生・・じゃなくて公衆衛星も、いいね♪ ちなみに彼女、物理でも日本のトップクラスの実績を持ってるから、つい、衛星と書きたくなったのかも。

   

とか言いつつ、実は彼女、国語も全国トップクラスの成績だし、英検1級(表彰付)だったりする。理系・文系の二刀流、恐るべし。

  

   

      ☆     ☆     ☆

書くことが大量にあるのに、もう時間切れだから、最後は当サイトの一連の記事でもお馴染み、数学甲子園。

   

210601i

 

多分、まん中のコだろうね。やっぱり口角を上げて写ってるから(笑)。そこか! 準優勝、南山高等・中学校女子部、しらゆりチーム。これ、2017年の第10回大会だから、中学2年生ってことになる。凄い。。

   

女子チームが活躍したのは覚えてたけど、そんな天才少女がいたとは気付かなかった。やっぱ、他の3人(高校生?)より勝気な目で、可愛いね♪ まあ、ホントに勝ち続けの人生だから、強気でOK。その方が指名やオプションを稼げる(笑)。また、そっちか!

   

  

     ☆     ☆     ☆

これで次は、日テレ『頭脳王』に出演して優勝すれば、一気にファンが100倍に増えるはず。鈴木光の人気を超えて、いずれはノーベル医学生理学賞とか。この記事は今からもう、「芸能・アイドル」カテゴリーに登録ってことで。

     

というわけで、ほんのちょっとだけ化学のイメージがよくなったけど、勉強はしないかな♪ 昔、かなりマジメに勉強した時、成績がフツーでショックを受けたのだ(実話・・笑)。

   

数学と将棋は得意だったのにな・・とか言い訳しつつ、ではまた明日。。☆彡

    

       (計 2319字)

| |

« 最後は荷物付きウォーキング、21年5月の全走行距離 | トップページ | 楽天モバイル、低速のauパートナー回線から高速の楽天回線への手動切替方法(屋外で再起動)&プチジョグ »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 最後は荷物付きウォーキング、21年5月の全走行距離 | トップページ | 楽天モバイル、低速のauパートナー回線から高速の楽天回線への手動切替方法(屋外で再起動)&プチジョグ »