« 五輪終盤、自分もフルマラソン(4日間合計♪)&再び15km | トップページ | 五輪直後も再びフルマラソン(3日間合計♪)、大迫の真似してハーフタイツで小雨ジョグ »

ジャマイカの五輪選手を助けて金メダルに導いた日本人女性スタッフ、Trijana Stojkovic(ティヤナ・ストイコビッチ河島)さん☆

(12日)JOG 14.2km,1時間22分25秒,平均心拍130

消費エネルギー 583kcal?(脂肪 204kcal)

  

(☆追記: この記事をアップした6日後、8月19日、日本のメディアが一斉に「ストイコビッチ河島・ティヤナ」とフルネームで表記し始めたので、記事タイトルのラストネームの最後に「河島」を付加。)

      

日本人スタッフの美しい話なのに、まだネットメディアが伝えてるだけ。日本のマスメディアの報道が見当たらないのは、彼女に配慮してるのか、あるいは東京五輪のルールを気にしてるのか。

   

まさか、名前が読めないからではないと思う♪ 続々とネットメディアやスポーツ新聞サイトが伝えてるが、なぜか名前の綴りを載せず、「ティアナ」さんと書いてる。

    

ジャマイカの男子110m障害・金メダリストが、自身のインスタグラムの動画(3分半)で詳しく感謝。借りたお金を持ってお礼に向かう様子を自撮りして公開。

  

母国の新聞 Jamaica Observer(ジャマイカ・オブザーバー)も直ちに大きく報道して、美談は世界に拡散した。動画は既に再生66万回。

      

ところが、新聞サイトの記事が彼女の名前の綴り「Trijana」を1文字間違えて「Tijana」と書いてるし、身分もおそらく誤解してる。

   

ボランティアと紹介してるけど多分、近畿日本ツーリスト関連の五輪スタッフだろう。制服の左胸に大きく企業名を書いてるから。右胸のロゴを見ると、近ツーのグループ会社「クラブツーリズム」が派遣したスタッフかも。

   

(☆8月21日・夜22時の追記: ハフィントンポスト日本版・安藤健二のインタビューが公開されて、「ティヤナ」さんとされていたので、この記事のタイトルも一応変更。それまでは「トゥリヤナ」さんとしていた。以下の内容はほとんど変更しない。)

   

   

     ☆     ☆     ☆

210813a

  

Hansle's Japanese fairy」。ハンスル(またはハンズル)にとっての、日本人の妖精。執筆は、Romardo Lyons。ちなみに fairy は、彼女のインスタのハンドルネーム。

  

この記事、インスタを通じてなのか、かなり詳しくインタビューしてた。日曜版だから、休日モードで心温まる話をじっくり載せたわけか。

  

副題は、「Olympics volunteer who gave Parchment 10,000 Yen to get to stadium says she had to help him」。直訳だと、パーチメント(選手)がスタジアムにたどり着くために10000円を与えた五輪ボランティアは、彼を助けなければならなかったと語る

  

   

     ☆     ☆     ☆

内容は、副題の通り。ハンスル・パーチメント選手は、準決勝に出場する直前、バスを間違えてしまったらしい。説明を聞かずに音楽を聴いてたと、正直に語ってた♪

  

水泳(競泳)会場に着いてしまった彼は、彼女に事情を説明して、お金を借りた。後で必ず返すから。ルールにあるのかどうかはハッキリしないけど、選手にお金を渡すことは許されてなかったらしい。それでも彼女は、1万円札を渡す。それしか持ってなかったから。

  

210813b

   

もし私が彼の立場だったら、助けが欲しい。私が出来る唯一のことは、彼を助けることでした。私は、もし自分が逆の立場だったら望むだろう事をしただけなのです」。

   

   

     ☆     ☆     ☆

25歳の「Tijana Stojkovic」と書いてしまってるし、動画で彼が彼女を「ティヤナ」か「ティアナ」と呼んでるように聞こえるから、日本ではあちこちでそうしたカタカナ表記が見られる。

   

210813f

  

でも、インスタの名前が「Trijana」だし、アカウント名が「d_treefairy」だから、読み方はトゥリヤナさんだと思う。子音「j」から始まる「ヤ」は、「ア」に近い発音だから、日本人にとっては、トゥリアナさんの方が呼びやすい。

  

(☆再び、夜の追記: ハフポストが「ティヤナ」さんと呼んでるが、呼びやすい愛称の可能性もある。)

   

英語版ウィキペディアでセルビア・クロアチア系のアルファベット表記も確認した。rの文字は、rの発音。ただ、フランス語のrみたいに、特殊な発音なのかも。ちなみに、r無しの名前だと、いくつかの情報でティヤナと読まれてる。

   

インスタに日の丸とセルビアの国旗が並んでるから、セルビア系のハーフ(orダブル)か。いずれにせよ、世界的にも珍しい名前のようで、検索してもなかなか情報が出ない。発音紹介サイト forvo でも情報なし。

  

  

     ☆     ☆     ☆

210813c

  

ここで何も出来なければ、その事を一生後悔するだろうと思いました。お金を与えることは許されてませんでしたが、私は持ってる限りのお金を渡しました。私に出来ることは、彼を会場に送り届けること。それを行っただけなのです」。

   

I wasn't allowed to give money, but ・・・」。これだけの意志と覚悟をメディアに伝えてるんだから、日本側での処罰は考えにくい。パーチメントも、厳格なルールから外れた事だと認めて告白。五輪組織委も旅行会社も、美談の問題点を厳しく追及する余裕はないはず。

   

210813e

    

ジャマイカのホルネス首相がtwitterで直ちに褒めてる話だし、観光相は政府観光局として彼女を招待したいとまで言ってるらしいから、日本で頭の固い対応を取ると国際問題になりかねない♪

   

全てのジャマイカ人は、感謝が必要不可欠なものだと知っている。ハンスルのインスタは、この動画でその事を完璧に示している」。

        

万が一、今の職場に居づらくなっても、25歳の可愛い美人でバイリンガルかトリリンガルだろうから、仕事に困ることはないと思う。ストイコビッチさん、あなたは間違いなくスタッフの金メダリストの1人♪ おめでとう!☆

  

なお、彼が返した紙幣が日本の1万円札に見えない気がするのは、気にしないように(笑)。一応、調べてみたけど、まだ判明してない♪ ジャマイカや米国の100ドル札でもない気がする。

   

まあ、ジャマイカのシャツをプレゼントして感謝してるし、素敵な思い出も作ったし、十分すぎるお返し。お金では表現できない、プライスレスの綺麗なエピソードだろう。。

   

    

     ☆     ☆     ☆

最後に、単なる小市民は、昨日も14.2kmジョグ。前日が15kmだから、13kmで十分だと思ったけど、意外と涼しくてラクだったから、ちょっと延長した。0.2kmのオマケは、フルマラソンの半端の0.195kmという意味♪

  

トータルでは1km5分44秒ペース。久々に、新しい方のレース用シューズを履いたから、この夏としてはちょっとだけ速め。気温24度、湿度92%、風速2m

 

心拍が低過ぎるのは新・心拍計のエラーかも知れないけど、心臓と呼吸がラクだったのは確か。それでは今日はこの辺で。。☆彡  

   

  

210813d

 

       時間  平均心拍  最大

往路(2.4 km) 14分34秒 121 131 

LAP 1(2.1) 12分40秒 129 135

  2   12分30秒 131 136

  3   12分10秒 132 142

  4   12分09秒 133 141

復路(3.2) 18分22秒 133 142

計 14.2km 1時間22分25秒 130(74%) 142(81%) 

    

        (計 2809字)

   (追記99字 ; 合計2908字)

| |

« 五輪終盤、自分もフルマラソン(4日間合計♪)&再び15km | トップページ | 五輪直後も再びフルマラソン(3日間合計♪)、大迫の真似してハーフタイツで小雨ジョグ »

スポーツ」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

ランニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 五輪終盤、自分もフルマラソン(4日間合計♪)&再び15km | トップページ | 五輪直後も再びフルマラソン(3日間合計♪)、大迫の真似してハーフタイツで小雨ジョグ »