« 2021年8月 | トップページ | 2021年10月 »

自民党・岸田新総裁の愛妻お好み焼き写真、期限切れの広島ミツワお好みソース(証拠画像付き)♪&21年9月の全走行距離

(29日)JOG 7km,43分26秒,平均心拍 121

消費エネルギー 338kcal(脂肪 112kcal)

  

やられた。。 私も、自民党の岸田文雄・新総裁のお好み焼きtwitter写真を見て、すぐソースのラベルに目が行ったんだけど、既にネット中に情報が拡散してた (^^ゞ 毎日1本更新のブロガー、ガックシ。。_| ̄|○

   

210930a

    

深夜の時点だと、いいね2万件だったのに、今(30日の夜)見たら25万件♪ みんな、緩いコネタが好きだね。これだと確かに、政治的な対立や分断も関係ない。

  

「期限切れソースを食べるような人間に日本の首相を任せられるのか?」(笑)とかいう一部のツッコミも、お遊びとしか思えないのだ。

  

まあでも、愛妻で育ちが良さそうな裕子さんは、ちょっとショックを受けてるかも。国家の首相となると、そんな所までチェックされてしまう。ちなみに小市民も時々、期限切れの物を食べるけど、話題にならない♪ ま、実害もあんまし無いけど。あんまし、か!

  

私の経験だと、意外ともたないのが豆腐。なまじ賞味期限が長いからなのか、1日過ぎただけでも変な感じになってることが多い。まあ、買った後、冷蔵庫に入れる前の放置プレイが長めだけど♪ あぁ、首相にはなれないか(笑)

   

   

     ☆     ☆     ☆

210930b

  

上が証拠の拡大写真。個人的には、賞味期限(2021年1月、日にちはボケてる)が切れてることより、製造者が「サンフーズ株式会社」になってる所に目が行った。 (翌日の追記: 週刊実話では月日を07.03と読んでた。つまり7月3日。)

      

ということは、ミツワお好みソースということ。有名なオタフクソースのライバル(同じく広島)で、ネットの値段で比較するとミツワの方がちょっと高い♪ さすが首相、ソースまで富裕層だと(笑)

  

210930c

   

210930g

    

ネットでは、あの写真を見て「広島焼き」と書いた大西宏幸議員(大阪市)が謝罪に追い込まれてる(笑)。暇人だらけの遊びが緩くて、いいね♪ 広島風のお好み焼きならいいのかな? 単なる広島vs大阪のご当地バトルかも。

  

瀬戸内海の私の地元だと、そば入りは「モダン焼き」と呼ばれて贅沢品扱い(笑)だった。100円くらい値段が高くなる。ところがこのモダン焼きという言葉の意味も色々と違ってて、厄介らしい。今後の研究課題としとこう♪

   

   

     ☆     ☆     ☆

一方、アレルギー症状に苦しむ小市民は、昨日も走りを休もうかと思ったけど、台風が来る前に7kmだけジョギング。ただし、呼吸もまだ苦しいし、全身の湿疹が痒いから、超低速で。

   

トータルでは1km6分12秒ペース。ま、これは遅すぎてもOK。気温21度、湿度90%、風速1m。新・心拍計が電池切れだったから、超久々に旧・心拍計を使用。心拍グラフは作れないけど、ちゃんと作動してくれた♪

  

走ると痒みが増すのは、汗の皮膚刺激と体温上昇が原因かな? 痒みについて、本気で研究中。痒いのにかけないのは、痛みより苦しいかも。

   

      

       時間  平均心拍  最大

往路(1.2 km) 7分36秒 105 117 

LAP 1(2.1) 13分42秒 121 127

  2   13分19秒 127 134

復路(1.4) 8分49秒 128 141

計 7km 43分26秒 121(69%) 141(81%)

   

   

      ☆     ☆     ☆

最後に、9月の全走行距離は、

  

  RUN 207km ; BIKE 0km

   

また、やってしまった。バイク(自転車)0kmの連続記録更新 (^^ゞ 一昨年の乗鞍ヒルクライムが終わった後、19年9月から25ヶ月連続でゼロ。

  

今月こそ乗ろうと思ってたのに、次から次へと面倒なトラブルが生じたもんで。ブログには書けないけど、身辺で色々あったのだ。今現在もアレルギー性の湿疹に苦しんでるし、来月も苦しいかな?

   

まあ、ランの月間200kmだけはキープしたい。現在、22ヶ月連続。と言っても、自転車に乗ってないからなんだけど (^^ゞ 負荷の折れ線グラフに、昨日の旧・心拍計のデータが反映されてないのが不満だな・・とか思いつつ、ではまた明日。。☆彡

    

  

210930d2

   

210930e

    

210930f

    

       (計 1641字)

| | | コメント (0)

薬の副作用で眠気・・体調不良の中、2ヶ月半ぶりにツイートごっこ

210929a

    

眠い、眠い。抗ヒスタミン薬の副作用、恐るべし。。汗マーク ところが全身にアレルギー性の湿疹が広がってて、痒くて居眠りもできず。仕方ないからNHK『ニュースウォッチ9』をチラ見しつつ、ブログ執筆。自民党総裁選に絞ろうかと思ったけど、マニアックに調べる余裕もないから、ツイートのミックスで音符

   

    

210929c

    

ツイッターを使うのは2ヶ月半ぶりだから、また絵文字の履歴が消えてしまってる汗マーク だけど絵文字の選択に時間をかけてる場合じゃないらしい。ココログで「ログインできない不具合が発生」したようで、締切ギリギリに記事をアップしてると毎日更新継続が危ないのだ。思いつきでドンドン入力しなきゃ!パソコン

    

   

210929d

   

ノートPCの絵文字があるのか。しかもデスクトップPCの絵文字より前の位置に掲載。ようやく世界が私に追いついたにやにやした顔 私は一番最初からノートを選択。渋谷のショップの店員に変な顔をされたのを覚えてる。ま、スマホの選択はちょっと遅めだったけど音符 端末の小型化はもう終了。次はiMacかデスクトップパソコンキーボード

  

  

     ☆     ☆     ☆

210929es

   

で、自民党の総裁選というか、次の首相。選挙の結果より驚いたのは、いきなり総裁が岸田文雄に変わったこと。ところが首相はまだ菅義偉のまま。なるほど。総裁の方が新しいけど、首相の地位の方が重みがあると電球 岸田新総裁の顔を見ると、高校で「商人」(あきんど)と呼ばれてた同級生Sを思い出す口を開けて目が笑っている笑顔
   

   

210929f

   

第1回投票の結果でもう岸田の勝利は決まってたね。わずか1票差とはいえ、大方の事前予想を覆して1位。河野太郎も2位で決選投票に進んだけど、第1回投票の国会議員票では3位とテンメイ・・じゃなくて低迷音符 自虐か赤いビックリマーク 2位・高市の4分の3しか取れてなかった。河野は離党した方が活躍できそう。

   

   

210929g

       

しかし、世襲議員でない無派閥の女性・高市早苗が自民党内でこれだけ健闘したのは画期的!女性 いくら安倍・前首相の強烈なプッシュがあるとはいえ、数々の障壁を乗り越えての躍進。右翼とか言われてるけどトークも明るさも目立ってた。今後このままトップまで登れるか、あるいは、出る杭は打たれるか竜巻雲

   

   

     ☆     ☆     ☆

210929i

  

折角めずらしくツイッターをいじってるんだから、4人の公式twitterも拝見。勝者・岸田氏は早くも「第27代自民党総裁」を名乗ってた。64歳にしては結構、若々しくエネルギッシュに見えなくもないね。座右の銘は春風接人。春風のような優しさで人と接すると。春風ちゃんのような過激さじゃなくてにやにやした顔

     

  

210929j

   

記念すべき第100代・内閣総理大臣に当確の岸田新総裁、公式twitterのフォロワーは当選時で8万人。河野太郎は240万人赤いビックリマーク 極端な人気の差で、今後もあんまし差は詰まらないかな。20万人の石破茂も負けた後はもっと潔く振舞わないとね。ともあれ次の衆院選は結局コロナの状況に左右されるかもジャック・オ・ランタン

    

   

210929k

  

おっと赤いビックリマーク 体調不良だし、今日も走りはお休みの予定だったけど、明日が雨の予報になってる汗マーク 3日連続で休むか? それとも明日、雨の中で走るか。あるいは今日ちょっとだけ走っとくか走る男性 この青っぽい絵文字は「走る男性」で、オレンジ色なら「走る人」らしい♪走る人 赤くて髪が長いと「走る女性」走る女性

    

   

210929l

    

性の多様性が進むのはいいとして、ユニセックスだとオレンジ色っていうのも固定観念だけどね♪にやにやした顔 ランニングシューズもその傾向があるのだ。で、あっ、そうか赤いビックリマーク 台風16号の接近で天気予報もコロコロ変わると。ほんじゃ仕方ない。体調悪いけど、ちょっとだけ走ろうか。それでは今日はこの辺で。。キラキラ

    

       (計 1400字)

| | | コメント (0)

嵐「櫻井翔と相葉雅紀が結婚」発表(笑)、NHKまで衝撃ニュース♪&11km

(27日)JOG 11km,1時間04分13秒,平均心拍 136

消費エネルギー 488kcal?(脂肪 142kcal)

     

たまたまネットのNHKプラスで18時のニュースを見て、衝撃を受けた♪ 「笑」劇と書くべきかも。

   

210928a

   

「嵐」櫻井さんと相葉さんが結婚発表(笑)。絶対、ウケを狙ってるね♪ まあ、ホントにウケたからいいけど。これがテレビだと、ウケたとか言いにくい時代なんだろうね。本当の同性結婚も一応あり得るし、もしそうなら繊細な扱いが必要だから。

   

    

     ☆     ☆     ☆

210928b

  

ENCOUNTの配信記事も紛らわしい。「嵐」櫻井翔、相葉雅紀が結婚♪ この見出しは右側に「異例のダブル発表に」とも書いてるけど、結婚した2人がそれぞれ発表したとも受け取れる。

    

210928c

   

上は、twitter上の拾い物画像をキレイに修正したもの。日テレ「news every.」の速報テロップ♪ 「櫻井翔&相葉雅紀 結婚発表」。この&は妙に形がカワイイから、ハート(♡)を意識してそう。

   

人気の藤井貴彦アナはあくまで冷静に、「この画面だけ見ているとですね、櫻井さんと相葉さんが結婚したかのように見えているんですが」と伝えたらしい。笑わない所がさすがだね。実際の映像は確認してないけど。

   

   

     ☆     ☆     ☆

210928d

   

一番まぎらわしいのは、日刊スポーツかな。「嵐の櫻井翔と相葉雅紀が結婚」♪ これも右側に、「それぞれ30代の一般女性と 異例の同時発表」と付け加えてるけど、絶対に狙ってる。長い見出しはネットだと短縮されるから。

    

で、肝心の「誰?」ってことだけど、櫻井(39歳)の相手は前から報道されてた大学の同級生らしい。「結婚致しました」と過去形か現在完了形で報告。

  

相葉(38歳)の相手は一学年上の一般女性で、約10年も交際してるとのこと。長っ! こちらは「結婚させて頂くことになりました」だから、未来形みたいだけど、実際は婚姻届を提出済み。

   

意外なのは、女性ファンの悲鳴が(あんまし)話題になってないこと。櫻井は何度も報道されてたし(ミス慶應?)、相葉も、私は知らなかったけど、長年の交際相手でバレてたらしい(元タレント?)。

  

とにかく、ジャニーズ事務所も笑いに包もうとしてW発表にしたのかも♪ 五輪・パラリン後で、コロナ第5波収束後で、眞子さまの結婚前。絶妙なタイミングだね。出産にも何とか間に合う年齢だし、既に同居中。どちらも、おめでとう!

  

なお、ジャニーズ事務所の公式発表は下の通り。フェイクニュースではない♪ さて、次の結婚は順番的に。。(笑)

      

210928f

   

210928g

     

(P.S. 夜の日テレ『news zero』では、前日、櫻井と共演したばかりの有働由美子が「言ってぇ~~~」♪ 冒頭いきなり10分の特集。)

   

    

     ☆     ☆     ☆

一方、単なる小市民は体調不良に苦しんでる所。今日はとうとう病院で薬までもらったんだけど、これが完全に逆効果!・・って話はまた今度にしよう。私の体質がかなり少数派みたいだし。

  

とにかく、土曜からずっとアレルギー症状で悶絶中だから、単純に笑えるコネタに飛びついてしまうわけ。とか言いつつ、昨夜もパブロンで症状をごまかして、11kmだけジョギングして来た。

   

前日の走りのダメージがたっぷり残ってたから、1km5分50秒ペースが精一杯 (^^ゞ 涼しい秋になったのに、おっせぇわ! 気温19度、湿度81%、風速2m

   

別の病院に変えると初診料がもったいないかな・・とかセコい事を考えつつ、今日は早くもこの辺で。。☆彡  

   

  

210928e

 

       時間  平均心拍  最大

往路(2.4 km) 14分24秒 128 139 

LAP 1(2.1) 12分34秒 135 143

  2   12分38秒 137 145

  3   12分24秒 140 154

復路(2.2) 12分17秒 142 165

計 11km 1時間04分13秒 136(78%) 165(94%)

    

       (計 1540字)

| | | コメント (0)

ニューヨークから成田空港へ、JAL8005便、数千人がフライトレーダー24で追跡♪&呼吸困難+微熱で11km

(26日)JOG 11km,58分43秒,平均心拍 145

消費エネルギー 484kcal?(脂肪 116kcal)

   

これはもう、本来の皇族の方々さえ上回るようなVIP扱いかも♪ ロン毛・ポニーテールでも話題の小室圭さんが遂に、米国から日本に帰国して来た。写真はデイリー新潮より縮小引用

   

210927a

  

普通なら、こんな成田空港の到着便ご案内の写真なんて素通りする所だけど、諸々の情報を合わせると、どうも上下方向で中央の便がそれらしい。上側の黄色の横線のすぐ下(細かっ♪)。

  

定刻16:35、変更時刻15:10、起点NEW YORK(経由地なしのニューヨーク成田・直行便か?)、航空会社JAL、便名JL8005。

   

  

     ☆     ☆     ☆

なぜかこの便だけ、予定より1時間25分も早く到着。メディアも慌てただろうね。そもそも悪天候でもないし、直行便で早く着陸すべき理由はないはず。裏で大人のやり取りや忖度(そんたく)があったわけか。

   

210927b

  

待ち構える報道陣と脚立♪ 護衛のSPらしき黒い服装の人も9人(!)で「到着ゲートの様子を見に来た」らしい(東スポ)。結構、年配(ベテラン)に見える。

   

210927c

    

これだけだったら、わざわざ記事には書かなかったかも知れないけど、私が気になったのは中日スポーツの見出しだった。「『フライトレーダー』で小室圭さん搭乗!?の飛行機が追跡1位に」♪

      

210927d

   

これにワクワクしてしまうのが、マニアの哀しい性(さが・・笑)。 9年半前に一度、ブログで紹介したサイトだけど、それ以来まったく見てなかった。

    

   

     ☆     ☆     ☆

「午後2時ごろには最多の4000人以上が、小室さんが乗ったと思われる飛行機の便を追跡」と書かれてたから、私もさっき、Flightrader(フライトレーダー)24のサイトにアクセス。既に見れなくなってた。何か、過去の情報を見る方法があるのかね?

   

210927e

   

多数の飛行機が5秒おきくらいにちょっとずつ動く画面で、キモ可愛いって感じか♪ コロナ禍でも世界中を飛び回ってるのが実感できる。と言っても、サイトのデータの信頼性まではチェックしてないけど。

    

210927f

   

機体はJALのJA733J。元の飛行機自体はBoeing(ボーイング)777。

   

210927g

    

便名はJL8005。JFK空港から、NRT(成田)空港へ。成田は千葉県のはずだけど、TOKYOになってるね。千葉県にある東京ディズニーランドみたいなものか♪ 

    

STD(出発予定時刻)13:15、ATD(実際の出発時刻)13:44、STA(到着予定時刻)16:35。ちゃんとアルファベット3文字の略語の意味まで確認。まあ、あんまし使われない言葉みたいだけど。

   

米国の事務所のプロフィールとか経歴の問題も話題になってるけど、とりあえず今日はおしまい。たとえ経歴詐称みたいなものがあったとしても、間違いとして訂正すればいいだけ。今さら、結婚中止にはできないはず。

   

   

     ☆     ☆     ☆

一方、単なる小市民の方は、埃アレルギーの呼吸困難に加えて、急な冷え込みで微熱(36度8分)まで発生。最近は体温が低めで、36度5分以下が多いから、この程度の熱でもしんどい。

  

まあ、咳も無いし、食欲は多少あるし、味覚・嗅覚も問題ないから、新型コロナ感染ではない(はず♪)。とか言ってると、急に数日後にブログ更新が止まるとか(笑)。ガクガク、ブルブル。。

    

既に2日休んでしまったし、月末が近づいて走行距離のノルマがきつい。症状はパブロンで抑えて、トボトボと公園へ。急に涼しくなったからなのか、1km4分台とか3分台で走ってるランナーが多かった。過去最多かも。

  

病人としては、バトルしたいのをグッとこらえて走ったけど、自然にペースアップ。心拍もかなり上がってしまった。トータルでは1km5分20秒ペース。その気になればRUNペース(5分15秒以下)まで上げれた♪ なれよ!

   

気温18.5度、湿度84%、風速2.5m。相変わらず呼吸が苦しくて、パルスオキシメーターで測定したい・・とか思いつつ、ではまた。。☆彡

   

 

210927h

     

       時間  平均心拍  最大

往路(2.4 km) 13分31秒 133 143 

LAP 1(2.1) 11分17秒 145 149

  2   11分09秒 148 155

  3   11分05秒 151 161

復路(2.2) 11分41秒 149 157

計 11km 58分43秒 145(83%) 161(92%)

     

       (計 1775字)

| | | コメント (0)

また埃(ほこり)を大量に吸って呼吸困難、プチ肺炎&気管支炎で夜もロクに眠れず・・

フーッ・・ちょっとラクになったけど、まだかなり呼吸が苦しい。吸っても吸っても、酸素が肺に入って来ないというか、肺から体内に取り込まれないというか。

   

新型コロナでお馴染みのパルスオキシメーターを持ってたら、絶対に測ってたけど、わざわざ今から買うのも遅すぎる気がする。たぶん、明日か明後日にはほぼ治るんじゃないかな? 半ば、希望的観測(死語かも♪)。

        

過去の経験上、こういった症状の時でも、風邪薬パブロンでごまかして軽く走ることは可能。ただ、来週は非常に重要な予定が入ってるから、無理せず2日連続で休んでしまった。ちょっと罪悪感。月末のノルマ達成も黄信号が点灯。。

   

   

     ☆     ☆     ☆

さて、そもそもいつから呼吸困難が始まってるのか。最後は病院に行って薬をもらうハメになった年(2017年度の秋冬)が最初だろうと思って、このブログ内で検索をかけてみたら、その前年の秋が最初だった。

  

やっぱり、秋なのだ。1年で一番好きな季節で過ごしやすいのに、どうしてかね? すぐ思いつく理由は、秋の始めによく大掃除みたいな事をするから。

  

年末は仕事もプライベートも忙しくて難しいし、春は新年度でバタバタ。夏は暑い♪ ワガママか! そうなると、やっぱり大掃除は秋になる。で、家の中でバタバタやって、大量のホコリを吸って、アレルギー反応でノドと肺に炎症が発生すると。

  

   

     ☆     ☆     ☆

何度も書いてるけど、私は高校時代にハウスダスト(家の塵・ホコリ)のアレルギーがひどいと診断されて、しばらく病院に通ってた。特殊な気体の吸引と鼻洗浄がメインで、お金と時間だけかかって、ほとんど効果なし。鼻水が止まらなくなる。

       

ところが、卒業後に家を出てこっちに来たら、一発でキレイに治った。といっても、最初のアパートAは当然(?)、家賃が安くて古くて、実家よりひどくなりそうな雰囲気だったけど♪

  

精神的なものの差でもないと思う。こっちの方が遥かにストレスが強くて大変だったから。アルバイト、人間関係(特に上下関係)、一人暮らし・・最初はホントにキツかった。思い描いてた新生活とは大違い。。

    

   

    ☆     ☆     ☆

話を戻すと、とにかく昔からホコリのアレルギーがひどくて、ここ5年、秋に目立つ呼吸困難もそれが主たる原因だと思う。大掃除でホコリを吸うと。

   

今年はもちろん、不織布のマスクをぴったり顔につけてやったんだけど、外的な要因で(とだけ書いとこう♪)、急に一気にあれこれ片付ける必要が生じたから、マスクの隙間からかなり埃・塵を吸い込んでしまったはず。

   

もちろん、換気もちゃんとしてたけど、昨日の夜、どんどん悪化して、ロクに眠れなくなった。仰向けで寝そべると息苦しいから、上半身だけ起こした「起座呼吸」でウツラウツラと仮眠。座椅子を出すのもダルイから、背中に大きなクッションと枕を当てて。

  

210926a

  

上は日本救急医学会の医療用語解説集より。「起坐呼吸は左心不全に特異的なものではなく、気管支喘息や肺炎、気管支炎などでもみられる。これらの疾患では肺血流量の問題ではなく、気道分泌物の喀出が臥位では困難となることが原因と考えられている」。

   

ということは、ハッキリとは分かってないと。私の感覚だと、もっと物理的な圧迫が大きい気がするけど、それは原因というより結果なのかも。

   

   

     ☆     ☆     ☆

パブロンは今のところ、1回2錠で我慢。もっとひどくなったら3錠にする予定。最初から3錠だと、ひどくなった時の救いがなくなってしまう。4年前に買った、強烈な効き目の大正製薬「アスクロン」も温存。

   

アッ! そう言えば有効期限はまだ大丈夫なのかな? どれどれ。使用期限2022.1。おっと、1月で期限切れだから、今のうちに飲まなきゃ大損(笑)。コラコラ! 期限後2年くらいは平気でしょ♪ オイッ!

    

いや、真面目な話、あれはホントに強烈だから、窒息寸前まで追い詰められないと飲む気はしない。いまだに最初の小袋1つ飲んだだけ。強力なお守りとして、精神安定剤にはなってる気がする♪

   

   

     ☆     ☆     ☆

・・って感じで、この状態でこれだけ書けば十分でしょ。今日も、日曜だけど家でお仕事なのだ。仕事が早めに終わって、呼吸困難もある程度おさまれば、3日ぶりに走りたいけど、自信なし。

  

あぁ、楽天の期限付きポイントも今月中に使わなきゃいけないし、焦る・・・とか書いてるヒマがあったら、やる事やれよ!と♪ ハイハイ。

  

なお、今週は5週間ぶりに制限字数を守って、合計14075字で終了。ではまた来週。。☆彡

        

       (計 1833字)

| | | コメント (0)

菊池寛100年前の短編小説『マスク』~スペイン風邪の不安と、マスクをつけた他人への不快感、葛藤・矛盾の心理描写

朝日新聞・朝刊(21年9月22日)のコラム、天声人語は、終盤で一言、作家・菊池寛(きくち・かん)の短編小説『マスク』に触れてた。一般的には、本人の小説よりも、芥川賞・直木賞の創設の発案で有名だろう。

  

210925a

    

「スペイン風邪の時代を生きた作家、菊池寛に『マスク』という短編がある。感染が収まって多くの人がマスクを卒業しても、心臓に持病がある主人公はマスクを手放さない。

  

『伝染の危険を絶対に避ける。臆病でなく文明人としての勇気だと思ふよ』。外したい気持ちを抑え、自分に言い聞かせる場面が印象深い」。

   

   

     ☆     ☆     ☆

コラム全体の中心的主張は、最後から2行目の「いましばらくマスクをつけ続けよう」。そのため、菊池寛の小説もそうした安全重視の姿勢としてとらえてる。

   

しかし当時の作家が、そんな普通の立派な主張だけを書くはずはない♪ そう思って早速、国立国会図書館デジタルコレクションで『菊池寛全集 第四巻』(春陽堂、大正11年、1922年、p.325-p.335)を閲覧。死後73年が経過、著作権は消滅。

       

210925b

   

210925c

      

実際に自分で読むと、想像通りというか、想像以上に屈折してた。そもそも最後、自分はマスクを外した状態で、マスクを付けてる他人を不快に思ってるのだ。これこそ、昔の「私小説」(わたくししょうせつ、ししょうせつ)らしい告白だろう。

  

  

    ☆     ☆     ☆ 

読み終えた後、日経新聞の紹介記事を発見。菊池寛記念館HPで去年から『マスク』を一般公開してるとのこと。

   

210925d

   

早速、記念館のウェブサイトに飛ぶと、どこで公開してるのか分かりにくいから、Googleで検索。直ちに見つかった

  

210925e

    

読みやすさなら、こちらの方が遥か上。pdfファイルのダウンロードも可能。国会図書館の全集とは別の、『菊池寛全集 第二巻』(高松市発行)が出典で、少しだけ中身が違ってるようだ。

   

一応、2つの全集を比較しながら、核心部分を引用、簡単に解説してみよう。ネタバレになるので、念のため。  

 

   

     ☆     ☆     ☆

『マスク』の初出は、1920年(大正9年)7月、文芸誌『改造』。1918年~1919年に猛威をふるったスペイン風邪(インフルエンザA型、H1N1亜型)がちょうど収まった頃に書かれてる。

   

全世界の死者は推定2500万人。今の新型コロナは500万人弱だから、5倍の死者数で、しかもすぐ死亡したようだ。

   

日本の死者数は39万人で、当時の人口は5000万人程度。現在の日本の人口は2.5倍になってるから、今の感覚だと、死者100万人弱になる。ちなみに、新型コロナの日本の死者数は17000人だから、スペイン風邪の60分の1にすぎない。

   

   

     ☆     ☆     ☆

当時は情報も医療体制も恵まれてなかったはずだから、新型コロナより遥かに悲惨だったのだ。小説の主人公(菊池寛自身)がおびえるのは当然だろう。

   

そもそも、朝日は字数の制限もあって「心臓に持病がある」とだけ書いてたが、小説を読むと、悪い所だらけだったらしい。「見かけ丈(だけ)は肥(ふと)つて居るので、他人からは非常に頑健に思はれながら、その癖内臓といふ内臓が人並以下に脆弱」。

   

ところが、さすがは文学者。いきなり屈折した微笑ましい心理も描写してる。「『丈夫さうに見える。』と云ふ事から来る、間違った健康上の自信でもあつた時の方がまだ頼もしかつた」。

   

しかし、手加減なしの医者に厳しい注意を受けた上に、流行性感冒(スペイン風邪)が猛烈に流行り始めたから、現在の普通の日本人みたいな対策をとることになる。

   

他人から、臆病と嗤はれやうが、罹つて死んでは堪らないと思った。自分は、極力外出しないやうにした。妻も女中も、成るべく外出させないやうにした。そして朝夕には過酸化水素水で、含漱(うがひ)をした。

  

止むを得ない用事で、外出するときには、ガーゼを沢山詰めたマスクを掛けた。そして、出る時と帰つた時に、叮嚀(ていねい)に含漱をした。・・・咳をして居る人の、訪問を受けたときなどは、自分の心持が暗くなつた」。

   

   

     ☆     ☆     ☆

その後、朝日が少し言葉を変えて引用した立派な台詞「臆病でなくして、文明人としての勇気だと思ふよ」が登場する。

  

しかし、文脈が全く違うのだ。小説では、これは自分の臆病な行動を「友達に弁解した」言葉として登場。しかも、「幾分かはさう信じて居た」だから、自分ではあまり信じてないのだ。そんな弁解は、友達も信じてないはず。

   

既に2020年の3月。「マスクを掛けて居る人は殆どなかつた」。その中で、まだ外出せず、マスクはしてたから、「妻までが、自分の臆病を笑つた」。

   

ところが、4月、5月になると、暑さも加わって、主人公もマスクを外す。「日中は、初夏の太陽が、一杯にポカポカと照して居る。どんな口実があるにしろ、マスクを付けられる義理ではなかつた」。

   

   

     ☆     ☆     ☆

そんな頃、市俄古(シカゴ)の野球団が来たから、帝大との試合を見に行く。快晴の日で、おそらく当時の早稲田大学・戸塚球場(後の安部球場で、既に閉鎖)。

  

ふと、自分を追ひ越した二十三四ばかりの青年があつた。自分は、ふとその男の横顔を見た。見るとその男は思ひがけなくも、黒いマスクを掛けて居るのであつた。

    

自分はそれを見たときに、ある不愉快な激動(ショック)を受けずには居られなかつた。それと同時に、その男に明かな憎悪を感じた」。

     

1人でマスクしてる青年に対して、不愉快、憎悪。「感冒の脅威を想起させられた」よりも、「強者に対する弱者の反感ではなかつたか」。

  

ちなみに春陽堂の全集では、「強者に」ではなく「強弱に」と書いてた。初出の雑誌までは確認してないが、「強者に」が正しいと思う。

   

   

     ☆     ☆     ☆

朝日的な読み方では、これは青年の勇敢さを称える文章だということになるのかも知れない。解釈は自由だが、普通に考えてそれは誤読だろう。というのも、青年に対する描写にはネガティブ(否定的)な言葉が並んでるからだ。末尾の一文でも、それは確認可能。

   

此の男を不快に感じたのは、此の男のさうした勇気に、圧迫された心持ではないかと自分は思つた」。

    

これで最後になるのが、当時の私小説的な筋書き。不快、勇気、圧迫という並び方は、要するに不快の方が強いことを示してる。

  

とはいえ、今の中学・高校の国語の授業なら、「主人公は、自分を反省して、青年の勇気を見習おうと考えている」と解釈するのが正解になってしまうのかも。

   

人間はそんなに立派に出来てないし、社会もそれほど綺麗に出来てない。少なくとも来年までは、日本も世界も混乱したまま、試行錯誤&論争することになるだろう。海外では既に、マスクの争いで銃撃のニュースまで出てるほど。

     

ちなみに私は、夏の暑い時には、人がいない場所で少しだけマスクを外して深呼吸。他はずっとマスクで、外出は仕事その他、必要なものだけに留めた。イベントや夜の街は、私にとっては不要不急だから行かないが、必要で急ぎだという人を否定するつもりもない。

  

なお、小説にワクチンの話は全く出てなかった。当時も一応、ワクチンは開発されてたが、(あまり)効かなかったようだ。それでは今日はこの辺で。。☆彡

    

       (計 2909字)

| | | コメント (0)

iCloudが同意を要求する利用規約、ポニーテール小室圭さん論文より長い♪&2ヶ月半ぶりRUNペース

(23日)RUN 11km,57分22秒,平均心拍 142

消費エネルギー 465kcal?(脂肪 116kcal)

   

「就職~~が決まって 髪を切~~ってきた時

 もう若~~くないさと 君にい~い~わけしたね~~」

    

名曲『いちご白書をもう一度』(作詞・作曲、ユーミン=荒井由実)のサビの歌詞はやっぱり、昭和なわけネ♪

  

210924a

   

令和では、

「結婚~~も決まって 髪を伸ば~~してきた時」

なのであった。字余りか!

   

   

     ☆     ☆     ☆

話題の小室圭さん、ニューヨークでまさかのイメチェン。FNNプライムオンラインの大スクープより(笑)。無理やりマイクを向けるリポーターの質問は完全スルー♪ ワイヤレスのイヤホンに集中(してるフリ?)。

        

私は、この男性ヘアスタイルは「ちょんまげ」と呼びたいけど、世の中の多数派(?)は「ポニーテール」と呼んでる(笑)。Googleで「小室圭 ちょんまげ」で検索すると14000件、「小室圭 ポニーテール」だと16万件♪ 暇人か!

  

いやぁ、ポニーテールは少女に使う言葉でしょ・・っていうのが今どき、古い感覚なのか。性別は関係ない、ニュートラルな時代だと♪

     

ちなみに私は、長髪やロンゲは経験してるけど、ちょ・・じゃなくてポニーテールは未経験。髪の後ろ側だけ、頑張って伸ばすのかね? 今後の研究課題に・・しないかも♪ 小市民男子にそんな勇気はない。

   

   

     ☆     ☆     ☆

さて、小室さんと言えば今春、4万字の長大な釈明論文で話題になったけど、アップルのiCloudがいきなり同意を要求して来た利用規約は、2つ合わせて57000字! 長っ。。

   

210924b

   

文字数カウントすると、「iCloud 利用規約」が約32000字。「Apple メディアサービス利用規約」が約25000字。しかも、小室論文より遥かに複雑で専門的。英語の機械翻訳みたいな日本語でちょっと変だし、誰が読むんや!

   

いや、小室さんも含めて、法律関連だとこのくらい当たり前なんだろうね。そのわりに、肝心の文章の司法解釈は大雑把だけど♪ コラコラ!

   

   

     ☆     ☆     ☆ 

ちなみにこの規約の同意要請。私がiPadの「設定」の赤丸で気づいたのは昨日(9月23日)だけど、早い人のiPhoneには9月21日に届いたらしい。iOS15のリリース前にってことかな?

   

珍しい要請だし、ちょっと同意を控えてたけど、ホントにiCloudのアップデートが停止してしまったから、半日後に同意。もちろん、少ししか読んでない。「iCloud+」ってものがあることだけは何となく理解♪ 

    

「iCloud 利用規約」でツイッター検索をかけると、23日の早朝の時点でたかが100程度のつぶやきしかヒットしなかったから、みんな気にせず同意してるのか、あるいはiCloudの停止に気づいてないのか(笑)

   

とにかく、デジタルの世界はアップデートだらけで、規約だらけ。マジメに相手してると時間がかかり過ぎるから、よく分からないまま複雑な契約の中に絡み取られてしまうのであった。結局、訴訟大国アメリカ発の技術だからかね。。

    

     

     ☆     ☆     ☆

一方、単なる首都圏の小市民は、昨日も11kmだけ走って来た。今、超~面倒な雑用を押し付けられてるから、これでも精一杯の距離。よっぽど2日連続でサボろうかと思ったほど。

    

あんまし使ってないレース用シューズで走り出すと、意外といい感じでスタスタ進んで、ようやくRUNペース(1km5分15秒以内)を達成。7月初め以来、2ヶ月半ぶり (^^ゞ トータルでは1km5分13秒ペース。喜ぶほどでもない (^^ゞ

      

まだ脚と呼吸は余裕があったけど、心拍はかなり上がってしまった。気温23度、湿度78%、風速2m。この夜は変則的な天気で、首都圏の気温は上がったり下がったり。風向きの変化ではなさそうだし、天気図的にもビミョー。

  

温かい空気の塊と、冷たい空気の塊が、局地的に入れ替わったのかな?・・とか思いつつ、ではまた。。☆彡  

 

 

210924c

  

       時間  平均心拍  最大

往路(2.4 km) 13分41秒 130 141 

LAP 1(2.1) 11分45秒 138 144

  2   11分03秒 144 152

  3   10分23秒 151 156

復路(2.2) 10分31秒 152 158

計 11km 57分22秒 140(80%) 158(90%)

     

       (計 1736字)

| | | コメント (0)

Windows 11 への更新が可能なシステムか?~マイクロソフト公式「PC正常性チェック」アプリで調べる方法と判定結果

思わず声を出して笑ってしまった♪ パソコンの内部を細かく精査して30秒くらいはかかるのかと思ってたら、0.01秒で判定が表示されたのだ。漫画なら、「いきなり最終回」みたいな感じか。

   

今から約2週間後、2021年10月5日ごろに予定されてるマイクロソフトの新OS、Windows 11の正式リリース。パソコンを買い替える言い訳に使おうかと思ってたら、基本的には無料で更新できるらしい。

   

ただし、システム要件を満たしていれば。私のパソコンは4年5ヶ月前に買ったDellの製品で、ネットの買値で約11万円。そんなに安物でも怪しい物でもないから、たぶん大丈夫だろう。買い替えの言い訳が無くなるのは、ちょっと残念♪

   

一応、念のために、あちこちで報道されてた「PC正常性チェック」というものを試してみた。このツール(=アプリ)、6月に公開された後、ユーザーからの不満を受けて、一旦撤回。8月末に、改良版で再公開されたらしい。

   

   

     ☆     ☆     ☆

210923a

    

公式ページは明るい青のデザイン。ひょっとすると11枚の曲面の組合せなのかも知れないけど、全体像が見えないから不明。普通に数えると13枚くらいか(細かっ♪)。

      

210923b

   

9月下旬の今の時点でもまだ、「21年後半を予定」と書いてる。延期もあり得るわけか。とにかく、「互換性の確認」のため、「PC正常性チェックアプリ」のダウンロードをクリック。

       

210923c

  

ちなみに英語版に切り替えて、英単語を確認すると、「PC HEALTH CHECK APP」(PC健康状態チェックアプリ)だった。正常性より、健康状態の方が柔らかくて、いいね。まあ、日本語訳としては採用できないだろうけど。

   

   

     ☆     ☆     ☆

210923d

   

システムの最小要件は、分かりにくい。メモリの4GB RAMとか、ストレージの64GB以上なら分かるし、楽勝でクリア。ディスプレイとインターネット接続もOK。

  

でも、プロセッサやグラフィックスカードの条件は分かりにくい。システムファームウェア、TPMなんて言葉は初耳で意味不明。そんな人が多いからこそ、自動判別アプリを用意してくれたと。

      

210923e

    

この種の契約書は、普段なら軽く目を通すけど、今回はマイクロソフトだから信用して同意。不用心なので推奨はしない♪ インストールは、最初だけ20秒くらい動かなくて不安になったけど、その後は非常に速くて、10秒~15秒程度か。

        

210923f2

   

直ちにアプリを開いて、「PC正常性を一目で確認」。すると、左側に私のPCの数値データが少し表示されてて、「256GB SSD」に警告マークがついてる。この時点でもう、ストレージに空きが少ないことがバレてるわけか。

  

しかし、それは手作業で空きを作ればいいだけだし、判定とは関係なかった。

   

   

     ☆     ☆     ☆ 

210923g2

     

「今すぐチェック」のボタンをクリックした瞬間、0.01秒で、「このPCは現在、Windows 11 システム要件を満たしていません」。判定が早過ぎて、誤作動かと思ったほど♪

      

210923h

   

「すべての結果を表示」すると、意外なことに、「プロセッサは現在、Windows 11 でサポートされていません」と出た。そんなに安物を選んだつもりもないけど、4年半前だからか。Intel Core i5-7200U CPU 2.50GHz。残念。。

   

210923i

    

他の条件はすべてクリアしてるらしい。

   

  

     ☆     ☆     ☆

最後に、「サポートされているCPUの詳細」をクリックすると、「Windows のプロセッサの要件」が表示された。

  

細か過ぎて、私にはほとんど理解不能だけど、ポイントはここだろう。

       

210923js

   

今後、要件の変更に伴って、この仕様に対する更新がリリースされる可能性があります」。

   

プロセッサの種類が多すぎて、まだ4年半前の製品まで確認してないということかも。別に急ぐわけでもないから、また正式リリース後にチェックしてみよう。

  

ダメだったら、購入の候補が多すぎて迷ってしまう。Windows11パソコン、iMac、iPad Pro、iPhone13。全部買ったら60万円くらいか。

   

仕事的にはやっぱり、Windows11の新PCが欲しいかも。で、今までのWindows10PCには、控え選手に回って頂くと♪ 毎日、使いまくりだから、もう十分に元は取ってるし。それでは今日はこの辺で。。☆彡

    

     (計 1753字)

| | | コメント (0)

松戸警察が起用、ご当地VTuber戸定梨香のPR動画、フェミニスト議員連盟の抗議で削除&休養ジョグ

(21日)JOG 8km,46分08秒,平均心拍 127

消費エネルギー 319kcal?(脂肪 105kcal)

  

またか・・という感じの「W炎上」騒動だけど、個人的には論争点と違う所でも興味深かったので、軽く触れとこう。昨日、Yahoo!に配信されたニュースを見るまで、全く知らなかった。そもそも動画は、話題になった時だけ見る程度だ。

  

210922a

   

日テレNEWS24が配信した記事、「VTuber起用のPR動画・・・抗議受け削除」。文字数の制限があるとはいえ、最大のポイントの1つが書かれてない。これは、身近な公的機関として治安を守る、警察のPR動画だから起きた問題だ。

   

松戸警察と松戸東警察が起用したVTuberは、戸定梨香(とじょう・りんか)。名字が非常に珍しいのは、松戸のご当地アイドルだから。

  

千葉県松戸市には、水戸藩の別邸「戸定邸」というものがあるらしい。私がウィキペディアの説明を解釈してまとめ直すと、「松戸城の外城(外郭の城)」という意味で、「戸城=外城」→戸定と変化したものだろう。

   

   

     ☆     ☆     ☆

210922b

   

そのご当地VTuber・戸定梨香を起用した松戸警察のPR動画を削除に追い込んだのが、全国フェミニスト議員連盟の「抗議ならびに公開質問状」。

  

「セーラー服のような上衣で、丈はきわめて短く、腹やへそを露出しています。体を動かす度に大きな胸が揺れます。下衣は極端なミニスカートで、女子中高生であることを印象づけたうえで、性的対象物として描写し、かつ強調しています。

  

・・・公共機関である警察署が、女児を性的対象とするようなアニメキャラクターを採用することは絶対にあってはならないことです」。

   

   

     ☆     ☆     ☆

210922c

    

このフェミ議連の抗議と削除に対しては、真逆の動きがchange.orgで展開されてる。警察ではなく、議連あての抗議と公開質問状。12日後の今日(21年9月22日・夜)の時点で、約55000人が賛同。

   

とにかく、実際の動画を見ないと何とも言えない。これは、制作会社Art Stone EntertainmentのチャンネルVASE(ヴァーチャルASEという意味か)で今でも公開中

   

210922d

   

非常に教育的で啓蒙的な自転車関連の内容で、性的な要素は非常に少ない。そもそも上の3枚の画像でも分かる通り、キャラクターは正面を向いて立ってるだけで、動画といってもほとんど変化のない画像。

   

この程度なら創作物でもコスプレでも溢れてるので、過敏なフェミニストでなければ、女性でもほとんど何とも思わないだろう。日テレのニュースの動画でも、女性に街頭インタビュー。全く否定的ではない反応を見せてた。

   

   

     ☆     ☆     ☆

VTuberの所属事務所(会社)の代表取締役・板倉節子も女性で、抗議と削除に驚いてる。ただ、「ご意見いただくのは当たり前の事ですので、どういう方に進めていけばいいのかを相談しながら進めていければよかったんじゃないかなと」とコメントしてた。

  

実は、一般男性の私が見てもちょっとだけ気になったのは、胸の揺れ。小さい動きとはいえ、ずっと上下にユサユサ揺れ続けてるのだ。ミニスカートの裾もほんの少し上下に揺れてるけど、こちらはあまりに動きが小さ過ぎて気付きにくい。

   

これならフェミ議連との交渉や妥協の余地はあったはず。胸の揺れを止めて、ミニスカの丈を少し長くして、ニーハイソックスの長さを少し短くすればいい。何なら、男子VTuber版の動画もペアにして導入するとか。

   

抗議や意見、嫌悪は別にいいのだ。お互い様だから。問題は、叩き潰すように削除に追い込むこと。フェミ議連には、自分たちが「削除」される側になる可能性への配慮が無いのだろう。嫌いなものを消す動きは、直ちにブーメランとして自分に返って来る。

   

   

     ☆     ☆     ☆

210922e

  

ちなみに、圧倒的人気のキズナアイの動画(再生回数1600万回)を見ると、巨乳でお腹も脚も露出してるけど、胸は揺れてなかったし、下はミニスカにも見えるショートパンツみたいだった。ギリギリの表現で、上手く調整してるのかも。

   

個人的には、一番興味深かったのは、動画自体の出来と再生回数。キズナアイの方が遥かに出来がいいし、再生回数も3ケタ~5ケタくらいも違ってる。戸定梨香の動画は、警察関連以外は数百回レベルだった。

   

もちろん、制作時間も費用も違うだろう。要するに戸定梨香は、多様で弱小な少数派の1例なのだ。その点が分かってれば、フェミニストとしてはむしろプッシュするべき対象とも言える。

   

激しい抗議活動を行うのなら、その前に自分たちでしっかり考えて、自分たちのことも省みること。何に反対して、何を守りたいのか? それは良いことなのか? まだまだ洗練の余地は大きいと思う。

   

    

     ☆     ☆     ☆

一方、単なるリアルな男性市民ランナーは、昨夜も寝る前にトボトボと8kmだけ休養ジョグ。何の抗議も受けてない♪ 公園で若者グループが珍しいほど大騒ぎしてたけど、私も含め、誰も抗議せず。健全かどうかはビミョーだけど、適度なガス抜きだろう。

   

前日ちょっと飛ばしたダメージも残ってたし、4日連続だから、脚はかなり重かった。それでも後半、身体が温まった後はボチボチの走りになって、トータルでは1km5分46秒ペース。気温21度、湿度89%、風速1m

   

今夜はこれから、自宅で肉体作業の予定。ホコリを大量に吸い込むと咳が出てしまうから、気を付けよう。昨日、電車で隣の座席の客が咳をした時、反射的に逃げそうになった(笑)。実際には咳はその1回だけ♪ ちょっと過敏だったか (^^ゞ

  

まあ、それでも、私は他人に抗議せず、我慢して様子見してるのだ。社会人なら当然のこと。それでは、また明日。。☆彡

   

       

210922f

   

       時間  平均心拍  最大

往路(1.2km) 7分43秒 109 121 

LAP 1(2.2) 13分30秒 121 130

  2   12分12秒 132 140

復路(2.4) 12分44秒 139 152

計 8km 46分08秒 127(73%) 152(87%)

     

       (計 2430字)

| | | コメント (0)

日清カップヌードル50周年、私はがつ盛スパイシーソース焼きそば派♪&8.9km

(20日)JOG 8.9km,46分55秒,平均心拍 140

消費エネルギー 372kcal?(脂肪 93kcal)

    

もう5年以上(?)食べてない気がするけど、元祖・日清カップヌードル、確かに美味しそうに見えるね♪ 表示に3分・・じゃなくて3秒かかるらしい、特設ページより

   

210921a

   

こんなに一杯、具が入ってたっけ? 「謎肉」(笑) 、エビ、卵のトリオは確かに地味に美味しい。試しに超久々に買ってみようか。高めの価格設定だけど(セコッ♪)。ちなみに謎肉の正式名称は「味付豚ミンチ」で、原材料は豚肉、大豆由来の原料、野菜など。

      

1971年(昭和46年)9月18日の発売以来、何と50周年☆ 定番中の定番。世界、約100ヶ国(!)進出にも成功。まあ、あくまで日本が中心みたいだけど、その点を曖昧にボカして「世界」をPRしてる。

   

   

     ☆     ☆     ☆

210921b

  

国営放送・NHKのニュース・ウェブでも、日清食品の偉業を大きく取り上げてる。ただ、さすがに同業他社にも配慮した記事内容になってた。確か、テレビのニュースウォッチ9でも特集してた。

   

味の表示なしのオリジナル(しょうゆ味)、カレー、シーフードが基本なのはしばらく変わってないけど、最近は味噌味の売り上げが急上昇、チリトマトを抜いたらしい♪ チリトマト、変わった味だけど売れてるんだね。

         

210921c

    

カップ麺は当然、袋入り麺より割高の値段だし、大量に買うとかさばってジャマ。ただ、最近は保存食として買う人も多いようで、実は私もちょっと多めに保存してある。まあ、すぐ食べちゃうから保存食にならないけど(笑)

  

   

     ☆     ☆     ☆ 

お湯さえあれば食べれるから、災害時とか重病・急病の時は便利だし、実は値段も袋めんとあんまし変わらない安さの商品もある。

      

210921d

  

ここ1年か2年くらい、私がハマってるのが、マルちゃん(東洋水産)「がつ盛スパイシー・ソース焼きそば」。これは税込108円くらいで731kcalもある。日清カップヌードルの約2倍のボリュームなのに、値段は2割~3割安い☆

       

コスパ最強は大げさだけど、かなりのコスパでお得。黒胡椒入り特製スパイスも刺激的なのだ。時々、がつがつ食べ始めて、入れ忘れるけど(笑)

     

「がつ盛」はローソンストア100専用で、他は「ごつ盛り」とかいう情報も流れてる。そう言えば私は先日、ドラッグストアで「がつ盛」を買ったつもりになってたけど、確かに「ごつ盛り」だった。税込106円くらいで、ローソンより2円安い♪

    

ただ、これを食べてアイスカフェオレをがぶ飲みするだけで、1000kcalを超えてしまうのが玉にキズ。食べ残すと冷めて美味しくなくなるし、勢い余ってお菓子まで食べることも多いから、1500kcalくらいのイッキ食いになる。ダイエットは?!

   

   

      ☆     ☆     ☆

とか書いてる内に、早くも時間切れになったから、唐突に走りの話に切り替えよう♪ 3連休最終日の昨日は、どうしようかなと思ってる内に時間が無くなって、9kmだけスタスタ走って来た。

  

1週間ぶりくらいに、わりと新しいレース用シューズを使用。明らかに底が弾んで速い。公園2周目には久々にプチバトルもあったから、一気に1km4分52秒ペースまでアップ。

  

最後、距離を間違えて140m足りなかったけど、7月3日以来、約3ヶ月ぶりのRUNペースになった♪(1km5分15秒ペース以下くらい)。あっ、違うわ! トータルでは1km5分16秒ペースだから「JOG」か (^^ゞ 距離不足で計算を間違えた。

  

まあでも、走りのノリは「RUN」だったってことで。気温20.5度、湿度83%、風速2m。あぁ、寝不足でめまいがする・・とか思いつつ、ではまた。。☆彡

   

     

210921e

      

       時間  平均心拍  最大

往路(2.4 km) 13分51秒 126 139 

LAP 1(2.1) 11分19秒 139 150

  2   10分25秒 151 157

復路(2.2) 11分20秒 148 154

計 8.9km 46分55秒 140(80%) 157(90%)

    

        (計 1618字)

| | | コメント (0)

東京マラソン2021は2022年3月に延期、世界のメジャー大会はこの秋に開催予定&13km

(19日)JOG 13km,1時間11分39秒,平均心拍 139

消費エネルギー 559kcal?(脂肪 157kcal)

    

この名称変更なしは、「東京2020」の影響かね♪ 2021年に開催でも、東京2020。そして、東京マラソン2021も、2022年3月へと延期されたのに、名前はそのまま「2021」らしい (^^ゞ 公式サイトの9月17日付けニュースより。

    

210920a

     

私は2022年の大会に申し込もうと思ってたけど、中止だから、次のチャンスは2023年。しかもどうせ倍率12倍とかだろうから、ほぼほぼ抽選で落とされる。

  

まあ、たかが趣味のマラソン大会でいうのも何だけど、凄い時代になったもんだね。少なくとも、日本は。。

   

210920b

   

   

     ☆     ☆     ☆

先週また2万字近く書いてしまったから、今日はもうこれでトッピング終了にしようと思ってたけど、マニアの哀しい性(さが)。また、世界中のサイトを調べてしまった♪ 東京マラソンのせいなのだ(笑)。責任転嫁か!

      

210920c

   

東京は「開催延期判断の経緯について」と題するpdfファイルの冒頭で、「アボット・ワールドマラソンメジャーズの他大会の動向などを踏まえ」と書いてる。

   

確かに、21年3月から10月へと延期した判断については、ロンドンやボストンの延期と同様だから別にいい。

   

210920e

   

しかし、その世界のメジャー大会は、この9月から11月にかけて予定通り開催するようなのだ。上は、まもなく開催の高速大会、ベルリンの公式サイト

  

東京マラソンの「経緯」は、世界の予定通りの開催については直接触れず、遠回しにこう書いてる。「アメリカやヨーロッパ同様に大規模イベント再開の条件が整う兆しがあります」。

   

   

      ☆     ☆     ☆

ここで、「欧米はワクチン接種が進んでるから」とか言いたくなる所だろうけど、実は欧米の方が新規感染確認が遥かに多いという点については、今までも繰返し指摘して来た。まだ知らない人が多いので、あらためて最新データを見てみよう。

   

マラソンのメジャー大会が開催されるのは、米国とドイツ。それに日本を加えて、人口100万人あたりの陽性者数でグラフを比較してみる。情報源は毎度おなじみ、オックスフォード大学関連の統計サイト、Our World in Data(データで見る私たちの世界)。

    

210920d

   

圧倒的に多いのが、上側の赤い折れ線の米国(United States)。真ん中くらいの青緑の折れ線が、ドイツ(Germany)。

  

そして、この比較だと圧倒的に少ないのが、一番下の緑の日本(Japan)。例の「さざ波」発言は、言い方はともかく、こうした客観的データに基づいてる。

    

    

      ☆     ☆     ☆

もちろん、医療体制のひっ迫についてはこのグラフに表れてないけど、新型コロナ感染に関する人々の「感覚」が、欧米と日本とで大幅に違うのだ。心理的、社会的な問題であって、医学的な問題自体とはかなり違ってる。

       

東京五輪やパラリンピックの開催について考える時も、それが世界のトップの大会で4年に1度しかないという点を考える必要がある。

   

だからといって、私がこの時期に大会に出るかどうかは、また別の個人的な問題。自分だけのリスクでは済まないし、中止になると参加料(の一部)が無駄になるから、現在考慮中。とりあえず、国内の第6波がどうなるのか、しばらく様子見したい。

    

   

     ☆     ☆     ☆

一方、1人で公園を走るだけなら、不安はほとんど無いし、リスクも低い。私は、他人との距離を極端に大きく取ってるから、周囲に迷惑をかけるとも思わない。

  

横で5m、縦で10mのディスタンスが基本。近づく時には、顔を背けたり、口を手で覆ったり。呼吸を数秒止めることまである♪ で、昨日も無理せず、適度なスピードで13km走って来た。

   

トータルでは1km5分31秒ペース。気温20度、湿度85%、風速2m。湿度は高いけど、わりと涼しくて、3連休中日にしてはランナーやウォーカー(散歩する人)も多めだった。

   

第5波が静まったこのタイミングで、色んな事を済ませときたいね♪ それでは、また明日。。☆彡

   

   

210920f

   

       時間  平均心拍  最大

往路(2.4 km) 14分10秒 124 136 

LAP 1(2.1) 11分57秒 136 142

  2   11分53秒 139 144

  3   11分33秒 144 148

  4   11分10秒 148 154

復路(2) 10分57秒 145 157

計 13km 1時間11分39秒 139(79%) 157(90%)

    

       (計 1796字)

| | | コメント (0)

話す速さが遅すぎとされる自民党・石破茂、1分あたりの文字数測定だとNHKアナウンサーより早口♪&11km

(18日)JOG 11km,1時間01分56秒,平均心拍 134

消費エネルギー 462kcal?(脂肪 134kcal)

    

自民党の総裁候補とか首相候補とか言われつつ、今回もまた総裁選の前で終わった石破茂。最近あんまし表舞台に出なくなってたけど、私は同じココログ(Niftyブログ)のブロガーだから、人気ブログランキングでいつも見てた。

   

今日の彼のブログは26位、ウチは126位。順位も写真の構成も、よく似てる♪

   

210919a

   

   

     ☆     ☆     ☆

ココログも含め、ニフティのサービスを使ってると、あちこちのページで右横とかに表示されてるニュースで、リアルライブの記事をよく見かける。配信記事の選び方が、Yahoo!とは違うのだ。

    

このネットメディアは普段はスルーしてるけど、昨日たまたま見かけた記事は、石破茂の妙にゆっくりした喋り方について。これ、私もちょっと気になってた。遅すぎて待ちきれない。Adoなら『おっせぇわ』と歌うとか♪

   

210919b

   

2013年には池上彰が「どうしてそんな喋り方をするのですか?」と直球の質問をして、石破は「ゆっくり喋ってると何を言っているのかなというのを理解して頂ける時間がある」とか答えたらしい。

  

この石破の応答とされる言葉が、テレビでの応答のままなのかどうかは分からないけど、上の言葉の選び方自体がゆっくりし過ぎてる。フツーはもっと短く、「ゆっくり喋ると理解しやすいからです」とか答える所だろう。

   

   

     ☆     ☆     ☆

では、言葉の選び方ではなく、喋り方、話し方自体のスピードはどうなのか? 私が石破の動画とNHKニュースを比較してみると、結論的には、石破はNHKアナより1割も速かったのだ♪ これは驚いた。

   

先に、NHKの話し方のルールみたいなものをネットで調べると、元NHKアナウンサー達の証言や情報が色々あった。それぞれ微妙に違う情報をまとめると、少なくとも昔は1分に300~350文字くらいになってたらしい。

  

それが今では速くなってるという人もいたし、そうは言ってない人もいる。ニュースの内容によって違うという話もあった。

   

そこで、とりあえず昨日(2021年9月18日)、NHKを代表する夜7時の『ニュース7』で、話す速度を測ってみた。アナウンサー(キャスター)はお馴染み、イケメンで声もいい青木実アナ。

  

トップニュースの台風(温帯低気圧)関連で、映像だけの部分は除いて、正味の1分間で話されたのは、321文字。「こんばんは」から、「かさをさしていても」まで、ひらがなで計算。句読点や記号は数えず。

  

この数字は昔ながらの基準通りだから、読み上げる原稿の作成時点で字数と時間を調整してるのかも。

   

   

     ☆     ☆     ☆

210919c

    

一方、石破の公式twitterのトップに固定されてる、総裁選関連の動画。出ないとか、辞退とか、そういった直接的にネガティブな言葉はなるべく避けてるのが、彼らしい配慮。「結果が出せなかった」とか話してる程度。

  

この動画は、NHKニュースとは違って、単なる映像部分はないから、最初の1分間で文字数をカウントしてみた。「えーっ いしばしげるです」から、「ひととあって もっともっと」まで。これが342字もあったのだ。

  

342÷321≒1.07。何と、石破の話し方は、NHKアナより7%も速かった

   

しかし、やっぱり遅く感じてしまうのは事実で、これは単位時間あたりの文字数とは別の要素が大きいのだと思う。最初に指摘した、言葉の選び方も大きいし、声の質、1文字ごとの区切り方とか、色々と関係してる可能性がある。

  

いずれにせよ、政治家に限らず、コロナでテレワークが急増した今。われわれ一般人も、端末とネットを通したオンライン会話が増えてるから、話し方についてはじっくり見直すべきだろう。

   

  

     ☆     ☆     ☆

一方、単なる小市民は昨夜も、雨が止むのを待ってランニング。途中で降り出すのは覚悟してたけど、結局、最後までほとんど降らなかった。レーダーだと少し降ってることになってたから、地上に落ちるまでに霧とか蒸気になったということか。

   

とにかく、3連休初日ということもあって、公園はガラガラで不気味なほど静まり返ってた。私は最近、生活リズムが乱れてるからなのか、珍しく頭痛がちょっとあったから、控えめに11kmだけジョグ。トータルでは1km5分38秒ペース。

  

気温23度、湿度100%、風速1.5m。この気象条件でもそれほど蒸し暑く感じなかったのは、雨で地面の温度が低かったからかね? しんどいわりに、心拍が低かったからか。

   

なお、今週は計18922字で終了。パラ閉会式レビューが長かったとはいえ、また書き過ぎてしまった (^^ゞ ではまた来週。。☆彡   

   

  

210919d

 

       時間  平均心拍  最大

往路(2.4 km) 14分34秒 119 131 

LAP 1(2.1) 12分21秒 132 139

  2   12分01秒 137 141

  3   11分33秒 142 148

復路(2.2) 11分28秒 145 152

計 11km 1時間01分56秒 134(77%) 152(87%)

    

      (計 2049字)

| | | コメント (0)

『野ブタ』の可愛いクラスメート、奈美(大木亜希子)のその後が話題~「つんドル」(詰んでるアイドル)♪

日テレのドラマ『野ブタ。をプロデュース』(2005年)は、内容的に深みがある名作。たまたま放送直前に開始したこのブログも大きな影響を受けたので、特別扱いして来た。去年(2020年)の再放送・・じゃなくて特別編でも、15年ぶりに本格的にレビューし直したほど。

   

ただ、一般男子の私は、修二(亀梨和也)と彰(山下智久)に萌えるわけではないから、アイドルドラマをずっと見続けたのはやっぱり、可愛いコが大勢出演してたからかも♪

    

主役級のノブタ(堀北真希)と、修二を取り合うライバルの形のまりこ・・じゃなくて、まり子(戸田恵梨香)。この2人がカワイイのはもちろんだけど、修二と彰のクラスメートも可愛かったから、たまに映る時は目で追いかけてた。

   

今でもひっそり公式サイトに保管されてる、日テレの相関図を見てみよう。ちなみに主演の2人は(当時)ジャニーズ事務所所属で、ネットの写真画像はまだ認められてなかった。

   

   

      ☆     ☆     ☆

210918a

  

上図は2年B組のチャートだから、A組のまり子は載ってない(別のチャートに掲載)。

 

いじめっ子役の悪役・バンドー(水田芙美子、図の右上)も好きで、私としては超珍しく、当時の本人ブログ(ウチと同じココログ)に長いコメントを書き込んだほど。

    

でも、可愛い女子高生のキャラを演じてたのは、図の左下のキャピキャピした2人組だった(ちえは別・・笑)。ロングヘアの井上美咲(田島穂奈美)と、ショートヘアの佐伯奈美(亜希子)。私も去年書いた再レビューでちょっと萌えてた♪

   

下は第3話の廊下のシーン。キュートな2人組に挟まれて、修二も嬉しそう(表向きでは♪)。奈美なんて、腕まで組んでる。大丈夫だったのかね?(笑)

        

210918ec

    

この奈美=亜希子のその後が時々、ネットで話題になってて、前から気になってた。そこには、図の右上のバンドーグループに明美として入ってた、双子の姉の奈津子も関わってる。

   

   

     ☆     ☆     ☆

今から上図のプロフィール写真を見直すと、そう言えば奈美=亜希子の表情は、聡明さと暗さを含んでるように見える。実際、その後の人生も、かなり暗めのものだったらしい。

   

少なくとも、恵まれたルックスのおかげで簡単にいい男をつかまえて、人生ゲームの「あがり」・・とは行かなかった。妹の方は。

   

210918b

   

上はSDN48にいた頃の動画で、左の姉(たぶん♪)と並んで、センターの右(たぶん♪)で歌ってる。ちょうど10年前、2011年の『淡路島のタマネギ』のYoutube動画より。前髪の分け方の向きで姉妹を区別できるのかも。

   

この年の暮れには、AKBグループの端っこの方で(笑)紅白歌合戦にも出場。翌年、(上からの指示で)SDN卒業。博報堂系サイト「しらべぇ」所属時代の3年間も含め、ネット中心のライターとして今まで活躍。私も何度か、話題になってる時に読んでた。

  

ちなみに名義は今、苗字付きで大木亜希子になってるけど、本名は亜「紀」子らしい(細かっ♪)。「希」望が欲しかったと。

   

   

     ☆     ☆     ☆

210918c

  

2019年5月には、元アイドルたちの追跡取材をまとめた『アイドル、やめました AKB48のセカンドキャリア』を出版(宝島社)。アイドルをやめた女の子たちについて語りつつ、アイドルをやめた自分についても語る形。

  

そして19年12月には、もっと過激で今風の長いタイトルの書籍を出版。『人生に詰んだ元アイドルは、赤の他人のおっさんと住む選択をした』(祥伝社)。

   

210918d

   

単行本の帯をよく読むと、実録私小説と書いてるから、単なる実録ノンフィクションではないけど、かなり赤裸々な告白だろう。

  

ちなみに「おっさん」という言葉は、彼女のライター時代の出世記事で「おっさんレンタル」(今でもある♪)を扱ったことを思い出させるもの。いつの間にか、自分もおっさんに定額のお金を払って一緒にいてもらうようになったと。

    

このササポンと呼ばれてる笹本氏は、要するに一軒家の大家さんで、部屋の貸主みたいだけど、それ以上の部分が謎めいてる。元は(奈津子とは別の?)姉の紹介だから、ひょっとして若い美人姉妹を・・・と妄想する人もいるはず♪ 他人事か!

    

    

     ☆     ☆     ☆

210918f

   

その単行本を漫画化して今年(21年7月)に出版されたのが、『つんドル!』(祥伝社)。vol.1だから、まだ先があるわけか。あちこちで一部分を公開。分冊版の電子書籍のサンプルを集めれば、タダでそこそこ閲覧可能♪

      

「つんドル」はもちろん、「詰んだアイドル」の短縮だけじゃなくて、「詰んでる」=終わってるという意味。私の少年時代(今?♪)、将棋をやってる時に、「もう、詰んどる」とか言ってたはず。

  

210918g

   

「ある朝 起き上がれなくなった」。ピピピッ。。 医者は、ストレスによる一時的な症状だと言ったそうだけど、結局、会社を辞めて、仕事なし、貯金なし、彼氏なしのアラサーになって、詰んでしまう。

   

そこで、姉が紹介して来たのが、以前、自分もお世話になった大家さん、ササポン。56歳というより66歳か76歳に見える老紳士の姿になってるから、おじいさんと孫娘。この春の立憲民主党の騒動を思い出した。「50歳で14歳と同意・・で捕まるのはおかしい」。一応、2文字は伏字で♪

    

マンガだとササポンは、元アイドルの亜希子より、定食屋のおばちゃん(バイト青年?)に愛想よく振舞ってる。熟女マニアだったというオチか(笑)。コラッ!

    

210918h
    

  

     ☆     ☆     ☆

そして今日、シェアハウスのその後を伝える記事がYahoo!のアクセスランキング、トップに出てたから読んでみた

    

意外なことに、あの「文春」♪ 砲撃するどころか、大木亜希子に関しては好意的にプッシュ。過去にも何本か好意的な記事が出てたし、マンガの一部も一緒に載せてる。

   

これはひょっとして編集部と・・・と思う人もいるはず♪ 他人事か! いや、元アイドルとして男性に媚びを売るようにして生きて来たことについては、本人が認めてるのだ。

        

詰んだ状態でも、婚活しまくりの時だけは着替えてるし、仕事でもプライベートでも、かなり多くの男性と「接触」して来た感じ。文春も、元アイドルの名残がある顔を大きく映してる。

     

210918i

   

で、「赤の他人のおっさんと住んで3年・・・同居最後の日に起こったこと」とは何か? あえてネタバレは書かないので、文春か彼女のSNSなどをご覧あれ♪

  

要するに、ササポンは1人でピアノを弾いて送り出したのだ。オシャレ。。♪ 『ロンバケ』のキムタクと山口智子を思い出すね。ただし、亜希子はピアノに涙を流して家に引き返すことはなく、そのまま引っ越してしまった。

   

   

     ☆     ☆     ☆  

そして家には代わりに、定食屋のおばちゃんが入ると(笑)。まだ言うか! とにかく、私も前からピアノを練習したいなと思ってるから、キーボード買おうかな♪

  

あんまし長く書いてると、私も「つんブロ」(つんだブロガー・・笑)になってしまうから、そろそろ終わりにしよう。亜希子の今後の展開にも期待しつつ、ではまた。。☆彡

    

        (計 2820字)

| | | コメント (0)

クラウド・ストレージの比較、データ転送速度の実測はDropboxが一番マシだけど遅い&11km

(16日)JOG 11km,59分36秒,平均心拍 139

消費エネルギー 467kcal?(脂肪 126kcal)

    

ファイルを消しても消しても、すぐにPCのストレージが一杯になって警告が出てしまう (^^ゞ USBメモリは既に2つとも空き容量なし。

   

外付けHDDは3つ持ってるけど、1つは古いし、もう1つはケーブルの接触が悪いし、残りの1つは手元に無い (^^ゞ

   

・・ってことで、ケーブル不要で直接差し込むタイプの外付けSSDを買おうかなと思ってるんだけど、とりあえず今、何とか数百MBか1GBくらい内蔵SSDを空けたい。

    

     

     ☆     ☆     ☆

210917d

    

そこでふと思い出したのが、ネットでデータをやり取りする、クラウドのストレージ。iPadのiCloudは毎日使ってるけど、無料の5GBはほとんどいつも空き容量なしになってて、何か保存する度に、別のファイルの削除が必要 (^^ゞ

    

有料のサブスクリプション契約はなるべく使いたくないから、最初にチャレンジしたのは、4年半前のPC購入後に激怒したマイクロソフトのonedrive。知らない間に自動でiCloudと同期して、すべてのファイルを保存しようとしてたのだ。

 

210917b

       

その同期を停止して、勝手に送り込まれたファイルを大量に削除して以来、onedriveはほとんど使ってなかったけど、無料の5GBを放置したままなのは勿体ない。

   

1枚1MBくらいの画像を30枚ほど、フォルダに入れて転送しようとしたら、なぜか6枚送ったところで止まってしまった。フォルダから出して、残りを転送しようとしたら、2枚しか送れない。5分以上待ってみたけどダメ。ネットで情報を探しても役に立たず。

  

ちなみに使った通信回線は、無料試用中の楽天回線。一般に、上りは遅いけど、平均4Mbpsくらいは出る。合計30MBなら、8倍して240Mbだから、60秒くらいで送れるはず。たまたま混んでたのかね?

   

   

     ☆     ☆     ☆

210917a

    

次に、時々使ってるGoogle Driveに転送してみたら、送れたけど、遅れた♪ ダジャレか! いや、本当に遅くて、合計30MBに5分くらいもかかってしまったのだ。途中で中止しそうになったほど。

   

ここでさらに思い出したのが、Dropbox。これも確か、勝手に同期してたことにカチンと来て、アカウントを削除した気がする。温厚で寛容な性格なのに♪ 

   

210917c

    

期待してなかったけど、私の今回の実測ではDropboxが最速。と言っても、画像30枚、30MBの転送で1分くらいかかった。これだと大量のデータの保管は実質的に無理。

   

あと、無料のBasicプランは2GBだけで、他のクラウドより少ない。ただ、セキュリティーはここが一番しっかりしてるかも。最初のメールアドレス確認と、ログインした端末の確認と、どちらもここだけがメールできっちり聞いて来た。いいね♪

   

   

     ☆     ☆     ☆

最後に、すごく分かりにくかったというか、いまだによく分からないのが、Amazonのサービス。どうも何種類かクラウドがあるようで、一番フツーらしいamazon driveを試してみた。

   

210917e2

    

よく分からないまま始めると、いつの間にか「これでデスクトップアプリとモバイルアプリを入手した」ということになったけど、実際にはどちらも見当たらない (^^ゞ バグ? ノートPC内部のどこにも見当たらないし、iPadにも音沙汰なし。

  

とにかく、1MBの写真1枚だけ転送してみたら、15秒近くかかった。これではやっぱり遅すぎる。私は、(ほとんど使ってない)有料のプライム会員だから、フォト(写真)は無制限に保存できることになってるけど、とてもそんなに送れない。

     

結局、クラウドを積極的に活用しようと思ったら、通信環境(特に上り、アップロードの速度)を大幅に改善する必要がある。あちこちに書かれてる転送速度の比較の数字は、私の実測とかけ離れてるけど、たぶん環境がまったく違うんだろうと思う。

   

環境の大幅改善はすぐには出来ないから、しばらくは外付け・直接接続のSSDを購入するのがベストか。仕方ないから、アマゾンで買おう♪ これこそ、アマゾンの狙いかも。まあ、楽天より安いからいいけど。

   

   

     ☆     ☆     ☆

一方、小市民ランナーは昨日も時間が無くなって、11kmしか走れなかった。それさえ時間的にギリギリだったから、あんまし使ってないレース用シューズを久々に使用して、適度にスタスタ。

  

それでも明らかに速くて、1kmあたり7秒くらいは違うと思う(細かっ♪)。ただ、その分、脚の負担が大きくて、途中で珍しくふくらはぎや足首がピキピキと痛くなった。

  

トータルでは1km5分25秒ペース。気温20.5度、湿度80%、風速2m。前日よりはちょっと涼しく感じたけど、まだ残暑の感じが残ってて、いまいち爽やかではなかった。

   

とはいえ、公園のランナーは明らかに増えて来た。コロナ対策で距離を空けるのに苦労したほど。ちなみに今日は、数ヶ月ぶりに病院に行ったから、疲れたけど楽しかった(笑)。何が?! それでは、また明日。。☆彡

   

   

210917f

      

       時間  平均心拍  最大

往路(2.4 km) 14分03秒 126 139 

LAP 1(2.1) 11分41秒 139 147

  2   11分26秒 144 148

  3   11分06秒 147 155

復路(2.2) 11分21秒 144 151

計 11km 59分36秒 139(79%) 155(89%)

   

       (計 2185字)

| | | コメント (0)

15万円弱のiPhone 13 Pro Max(256GB)をあえて買う理由を探索中♪&11km

(15日)JOG 11km,1時間00分56秒,平均心拍 138

消費エネルギー 472kcal?(脂肪 127kcal)

    

毎年、欲しいとか言いつつ、いまだに一度も買ってないiPhone♪ 「買う買う詐欺」状態が長年続いて来たけど、いよいよ卒業「かも」(笑)。かもかも詐欺か!

    

ここ10年くらいで考えた時、買って大正解だったと思う物の第1位は、断トツでiPad Pro☆ 日常生活も仕事も激変した。

      

買う前はiPadなんて、アップルとかいう怪しい米国IT企業が売り込んでるオモチャで、新し者好きの日本人が面白がってるだけ(笑)だと思ってたけど、圧倒的に便利で役に立つ。ネットや写真・動画を見るだけなら、PCやスマホより遥か上だ。

    

オモチャ(笑)だから、2年くらいで壊れても仕方ないかと覚悟してたけど、実際は5年半もほぼ毎日使いまくって、いまだに大きなトラブルはゼロ。

  

自分で買ったカバー(ケース)がボロボロになってる程度だ♪ 買い替えろよ! いや、買い替えた途端に本体が壊れたら悔しいから。

    

    

      ☆     ☆     ☆

というわけで、iPadは次も必ず買うと決めてる。来年の3月発表の新製品くらいかな。

  

しかし、タブレットは他に持ってないけど、スマホなら既に2つ持ってるし、1つは今年の1月に買ったばっか(ほぼ無料で♪)。電話、ネット、メール、LINE、カメラとか、普通の用途なら別に困ってない。iOSやアプリの体験なら毎日、iPadでやってる。

  

となると、発表直後のiPhone13 Pro Maxを買うためには、何かもっともらしい理由(言い訳)が必要になる♪ とりあえず、1月に手に入れたシャープのスマホ、AQUOS sense3 liteとiPhoneを比較してみよう。

   

210916a

   

   

     ☆     ☆     ☆

実質的にほぼ無料(価格は税込26000円)で手に入れたシャープのアクオスと、約15万円のiPhone最新・最上位機種。値段はアクオスの圧勝♪

     

アクオスの最大の欠点は、花花(ハナハナ)してることか♪ 関係ないだろ! 真面目な話、そもそも筐体(きょうたい)の外観だけでもかなり違うらしい。当然、iPhone Pro Max はキレイで高級感があるのだ(多分)。

    

画面(ディスプレイ)の大きさと解像度は、アクオスが約5.5インチで1080×2160。iPhoneが6.7インチで1284×2778。画面を構成する粒粒(ピクセル)の数で1.5倍くらいだから、iPhoneの勝ち。

   

画面の素材は、アクオスがIGZO液晶(たぶん)。iPhoneが有機EL。

画面の動き(描画性能)は、iPhone Pro MaxがPromotion技術搭載だし、チップ(CPU)も遥か上だろうから、iPhoneの勝ち。ネット情報をスクロールとジャンプで見ていくだけでも、かなり差があるはず。

   

   

     ☆     ☆     ☆

メモリは、アクオスがRAM 4GB、ROM 64GB。iPhoneがRAM 6GB(ウワサ)、ROM256GB。

  

バッテリーはアクオスが4000mAh。iPhoneが4352mAh(ウワサ)。これは、あまり変わらない。

  

カメラはiPhone Maxの最大の売りだから、圧勝のはず。光学望遠もあるし、f値も小さい(光の量が多い)。アクオスで撮った写真は、画素数はいいけど画質でiPadに負けてる。

  

とか言うより、アクオスは動画撮影するとすぐ過熱して強制終了になってしまうから超不便だ。シャープの担当者さん、聞いてる?♪ iPadでそんなエラー、過去に1回くらいしか無い。

         

地味で話題になってない話だけど、アクオスを使ってて一番気になるのは、画面の回転が遅いこと。私はよく縦と横を回転で切り替えるけど、iPadならすぐなのに、アクオスは2秒くらいかかる(笑)。これ、地味にイラつくのだ。

   

このくらいにしよう。というわけで、結論としては、15万円は高いと (≧▽≦) 比較の意味は?! いや、マジメな話、周囲の人間がiPhoneだらけだし、日本人なら「いつかはiPhone」だろう♪ トヨタの車のクラウンだろ! 死語。

   

とにかく、調べて考えてるのは事実で、アップルの公式サイトでsimフリーを買うのがいいか、ソフトバンクでsimロックで買うのがいいかも考慮中。

   

そうそう。購入予定のパソコン・iMacとの相性もあるし、新型iPad Proとの比較もあるんだった。この話は、またいずれ。。

    

    

     ☆     ☆     ☆

一方、単なる市民ランナーとしては、昨日も11kmだけ走って来た。ホントは13kmの予定だったけど、前から気になってた駅前のお店がいきなり取り壊しになってたから、情報を探してたのだ♪ 時間はかかったけど、キレイに分かった。凄いぞ、ネット!

  

で、11kmだから飛ばしたい所だけど、まだ先日の心臓不調の余韻が残ってるから、十分余裕を持ってクリア。トータルでは1km5分32秒ペース。いよいよ5分半の回復が近づいて来た♪ 遅っ!

  

気温22度、湿度78%、風速2.5m。8月半ばと比べればずいぶん涼しくなってるけど、まだ残暑の香りがちょっと残ってるね。

  

ちなみに私は今、エアコンは使わず、デスクファンだけ付けて、パ・・じゃなくて下着1枚だ♪ 写真の希望があれば送るかも(笑)。ツイッター被害の少女か! 今だと少年の被害も結構あるんだろうな・・とか思いつつ、ではまた。。☆彡

    

    

210916b

      

       時間  平均心拍  最大

往路(2.4 km) 14分13秒 124 140 

LAP 1(2.1) 11分58秒 136 145

  2   11分48秒 143 154

  3   11分12秒 148 156

復路(2.2) 11分46秒 144 151

計 11km 1時間00分56秒 138(79%) 156(89%)

   

       (計 2299字)

| | | コメント (0)

天才・藤井聡太王位・叡王・棋聖、最年少19歳で将棋タイトル三冠達成☆~叡王戦・最終第5局

やはり、この天才少年・藤井聡太だけ、ブログで特別扱いして来たのは正解だった♪ 最年少、19歳1ヶ月ちょっとで三冠達成!

  

これまでの最年少三冠記録は、1993年に達成した羽生善治の22歳3ヶ月だから、大幅な更新。まだ高校卒業・・ではなく中退から1年も経ってない。卒業間際の高校を自分から中退するというのも、飛び抜けた偉業♪

   

インタビューとかだと、あくまで控えめで謙虚な姿勢を示し続けてるし、対局終了直後の頭の下げ方も非常に低いけど、遥か上しか見てないだろう。自分がどこまで強くなれるか。彼にとっては、全タイトル8冠制覇も単なる通過点に過ぎないはず。

   

  

     ☆     ☆     ☆

こうなるともう、出来れば最新・最強のAIに勝って欲しい♪ 2017年5月に、当時の名人・佐藤天彦が電王戦で人工知能に連敗して以降、人間はAIに頭が上がらなくなってしまってる。

   

Abema動画でも、常にAIが示す最善手が画面に映されてる。まるで、棋士を「採点」するための「正解」みたいに。

     

この淋しい状況を逆転できる可能性が少しでもあるのは、彼しかいない。AIに挑戦するなら、ここ数年が最後のチャンスだろう。いずれAIは、最終的な「答」とか「正解」を求めて、すべての手順を記憶してしまうだろうから。。

   

    

     ☆     ☆     ☆

では、2021年9月13日の叡王戦・最終第5局を振り返って、解説をまじえた感想を書いてみよう。まずは緩いコネタから♪

   

210915a

   

叡王獲得後の記者会見で、ペコちゃんの巨大なぬいぐるみを渡されたのはサプライズだったようで、マスク姿の藤井三冠も明らかに笑ってた。

   

正直、これをもらっても置き場や処理に困るだろうけど、今期(第6期)から不二家がスポンサーになってるから、この程度は当然だろう。

  

210915k

    

不二家は、CMでも藤井三冠を起用したくらいだから、よほど将棋に理解があるということか。まあ、フジイとフジヤは、音も似てるし♪ 上は叡王戦限定のペコちゃんお菓子BOX♪ 可愛くて、いいね。不二家の特設サイトより。

   

あるいは、ビジネスとして冷静に、巨額の投資に値すると判断したとか。実際、後ろのパネルには投資関連会社の名前が2つ並んでる。ひふみ投信とSBI証券。

   

まあ、圧倒的に優れた知性の象徴でもある。投資の世界でもAIが優勢らしいけど、もちろん、まだAIだけでは仕事にならない。30年後ならともかく。

   

   

     ☆     ☆     ☆

では、対局内容。私がアベマ動画をチラ見し始めたのは、終局近くの18時頃だから、公式の棋譜サイトを参照。

   

210915b

   

先手・藤井vs後手・豊島将之叡王・竜王。互いに居飛車の相掛かりの戦型から、豊島が新しい局面に誘い込んだ。指し手が非常に早いので、おそらく研究して来た手順。

   

上図で、後手の豊島は、普通は守りの駒の左銀を4三から5四に進めた。2枚の銀と飛車で左側を攻撃する狙いで、人間的には後手の守りが薄くなるから少し疑問も感じるけど、AI的には普通の選択肢の1つらしい。まだ形勢判断の差はハッキリとはついてない。

  

どうして銀を2枚使うかというと、先手の飛車が2五に浮いてることも関係してる。後手は、銀1枚だけだと、普通の7五銀の「棒銀」攻めが出来ないのだ。かと言って、3三桂で飛車を追い払うと、自分の角の通り道をふさいでしまう。

   

先手の藤井は、飛車を2九に引いて、後手の攻めに身構える。6五銀、7七金、7五歩、同歩、同銀に、藤井は9七角と強気の応戦。見覚えのない、独特の力将棋になって来た。2人とも、短い持ち時間(4時間)を使って考え始めてる。

   

   

     ☆     ☆     ☆

210915c

   

上図は、藤井の9七角に豊島が6四銀と下がった局面。ここで下がるようでは、ちょっと辛い。局後の感想戦では当然、8六歩の変化にも触れられた。同金、同銀、同角、4五歩、同桂、9九角成。

  

藤井にとっても「やられたら嫌なんですけど」、豊島は自信が無かったらしくて、ジッと我慢。この辺りではもう、AI的に少し差がついてる。その後の形勢判断の折れ線グラフを見ると、序盤まで遡って分かるのだ。

   

ちなみに、ここで昼食休憩。2人とも、ウナギが有名な渋谷・松川に注文してるけど、藤井は海老天重(2500円)。去年、初めてのタイトル獲得になった棋聖戦の第2局でも食べた縁起物らしい♪ 勝負メシ、将棋メシ。公式ブログより。

    

210915f

  

豊島は、うな重・桜(4000円)。夜のNHKニュースウォッチ9では、店主が藤井の選択に驚きつつ、本当はうなぎの方に勝って欲しいんですけど♪、とか微笑んでた。

 

210915d

   

その後の攻め合いの中で、また豊島の銀2枚が迫って来た時、藤井は5六の腰掛け銀を6七に引いて構えた。最近見なくなってる矢倉囲いの金と銀を3枚とも逆にした珍しい構え。ここではまだ、先手の飛車が7筋や8筋に回って来る筋もある。

  

ちなみにここではもう、3時のおやつも終了。藤井は不二家のプレミアム・ミルキー・バターサンド。私が好きな、北海道・六花亭のマルセイバターサンドに似た感じ・・とだけ書いとこうか♪ お皿もペコちゃんの柄。豊島は国産フルーツロール。

  

210915g

   

   

     ☆     ☆     ☆

210915e

   

私が動画のチラ見を始めたのは、上の局面(88手)。中盤から終盤に向かう辺りで、既に75%vs25%で先手の藤井が優勢になってるけど、人間的にはまだまだ逆転の余地がある。どちらも飛車が使えない状況だし、持ち駒も歩のみ。

   

210915h

   

先手は右辺で飛車を金と交換してるけど、左の金が4五歩から攻め込んで、上図(101手)ではもう勝ちと言っていい。持ち駒が金2枚に歩が5枚。角も4四や5五に飛び出せるし、4五桂もある。そして実は、AIも気付いてない他の攻めゴマも用意されてた。

   

210915i

  

上の103手目、9七桂は、AIの候補手だと4番目くらいの手で、指した瞬間は一気に互角くらいの形勢判断になってた。しかしすぐ、40%vs60%くらいまで回復。左の銀を取ると、攻めゴマにして、後手玉を詰ますことが可能になるのだ。

  

直前にAIが最善手として示してたのは、4四角(など)。ちなみに、AIの判断は秒単位で刻々と変化するから、本当はどれがAI的な最善手かという話は非常に複雑になる。同じ1つのプログラムでもそうだし、プログラムが複数ならさらに複雑。

   

   

      ☆     ☆     ☆

そもそも既に両者1分将棋だから、考える時間はほとんど無い。豊島も最善手の5六歩は指せず、悪手らしい3六歩を指してしまった。その後の形勢判断はもう大差になって、まもなく即詰み。

   

210915j

   

111手、先手の6一銀を見て、後手の豊島が頭を下げた。投了図以下、8二玉、7一角成、9二玉、8二金で、バラして飛車を取って、6二飛とか打てば詰み。

    

いつの間にかAbemaのデータ表示が詳しくなってて、BEST率というものも出てた。たぶん、その瞬間にAIが最善手としてた手を差した率のことで、序盤はあまり意味がないけど、中盤は63%vs56%、終盤は61%vs50%。中終盤の藤井の強さが数字に表れてた。

   

   

     ☆     ☆     ☆

さあ、これで次は、名人戦と並ぶ最高峰のタイトル、竜王戦で4冠への挑戦! 相手はまた豊島で、どうも今年は調子が悪いみたいだし、既に藤井との対戦成績も9勝8敗まで追いつかれてるから、藤井有利だと思う。

  

4冠になれば、棋界の席次も渡辺明3冠を抜いて、トップに躍り出る♪ 竜王戦・第1局は10月8日・9日の予定。今からワクワクしつつ、ではまた明日。。☆彡

    

        (計 2976字)

| | | コメント (0)

田舎の浄化槽のマンホールの蓋、買い方が難しい(内径、鉄と樹脂、ロック、穴なし)&リハビリ11km

(13日)JOG 11km,1時間01分27秒,平均心拍137

消費エネルギー 467kcal?(脂肪 131kcal)

   

マンホールの蓋なんて物を、個人が買うとは知らなかった (^^ゞ 自治体関連とか、建築・土木関連が勝手に置いてくれるものだと思ってたのだ。

    

今回、買うことになったのは、田舎にある実家の浄化槽用。といっても、実は浄化槽というものもあんまし分かってなかった (^^ゞ 色々と社会勉強になって、いいね♪

   

   

     ☆     ☆     ☆

浄化槽が排水の処理をする物だというのは知ってたけど、都会にはほとんど無くて、田舎には普通にあるらしい(多分♪)。都会は下水道や処理施設が整備されてるから、トイレもその他の排水もそのまま流すだけ。

   

田舎は浄化槽(のバクテリアとか)ですべて処理して、川に流す。現在だと、トイレも含めて生活排水すべてを処理するのが普通だから、正確には合併処理浄化槽と呼ばれるらしい。

  

あぁ、そう言えば実家の近くにも川があって、あんましキレイなイメージは無かった。あんましどころじゃないのか。でも臭いはそれほど無いけどね。バクテリアが分解してくれてるのかな? それはまた、今後の研究課題としよう♪

   

   

     ☆     ☆     ☆

で、とにかく、浄化槽の上側の穴をふさいでるマンホールの蓋を交換することになった。今までずっとシカトでスルーしてたけど、遂に外圧に屈したのだ♪ もともと、素直で従順なおとなしい性格だし(笑)

  

点検業者に電話で聞いてみたけど、すぐには料金を答えられなくて口ごもってたから、みんな自分で買ってるのかな? ホームセンターとか。

      

ひょっとして通販でも買えるの?、と思って検索したら、5000円~2万円くらいの値段でいくらでも売ってた♪ 30ヘェ~~くらいだね。ヒビが入ったり、割れたりすると。ウチはたぶん鉄製だけど、それでも壊れるわけか。

   

amazonや楽天を見てると、各商品の違いがだんだん分かって来る。選択のポイントは、マンホールの穴の内径、安全荷重(上に車が乗るか、歩行者だけか)、素材(鉄or樹脂)、ロックの有無、そして、蓋自体に小さい穴があるかどうか。

   

   

     ☆     ☆     ☆

この穴のあるなしの意味が分からなかったけど、住宅用は普通、無いみたいな感じか。それに対して、雨水が流れ込む下水道のマンホールだと、増水した時に内部の空気や水を逃がすために、小さい穴が開いてる(ことがある)らしい。

   

浄化槽だと、穴が開いてたら臭いがもれてしまうから、「穴なし」を選ぶことになる。値段に大きく関係するのが素材で、これはまだ考慮中。安い樹脂でも十分な耐久性があるようだけど、たかが3000円とかケチっても意味ないから、鉄にしようかな。

   

でも、鉄だと重いし、捨てるのにも困るし。ロックはあった方が安全・安心だけど、ロック付きの商品は少ないし、もし開かなくなったら点検とかマズイはず (^^ゞ

   

・・・って感じで、調べたり悩んだりしてたら、あっという間に数時間かかってしまうのだ。マンホールの蓋、恐るべし。ちなみに、各地の地域振興とか観光用のマンホールは、実用品というより趣味のグッズだから、また別物だろう。

   

210914a

    

たまに販売もされてるけど、上の東京・多摩市のラスカルは、クッキー販売だけらしい(日テレ24)。東京五輪の女子スケートボードを思い出すかも♪ 銀メダルの西矢椛選手と銅メダルの中山楓奈選手は、競技会場であらいぐまラスカルの話をしてた(笑)。ゆるくて、いいね。

   

   

     ☆     ☆     ☆

一方、昨夜の走りはリハビリ11kmジョグ。2日前の13kmが妙にしんどくて、帰宅後しばらくは久々に心臓の圧迫感もあったから、様子見でかなり慎重に走った。

   

心臓はまあまあだったけど、脚のあちこちに変なダメージが残ってる状態。何とかごまかして、トータルでは1km5分35秒ペース。公園のランナーは適度に多くて、気分的に走りやすかった。気温23.5度、湿度70%、風速2.5m

   

2日前も同じ気温だけど、あの時は湿度96%がキツかったのかな・・とか思いつつ、ではまた。。☆彡   

   

   

210914b

    

       時間  平均心拍  最大

往路(2.4 km) 14分20秒 124 138 

LAP 1(2.1) 12分05秒 136 139

  2   11分50秒 139 144

  3   11分35秒 143 147

復路(2.2) 11分39秒 143 150

計 11km 1時間01分27秒 137(78%) 150(86%)

   

      (計 1796字)

| | | コメント (0)

パラリンピック閉会式 ~ What a Wonderful 東京2020 World♪、なんと素晴らしい世界☆

丸1週間遅れになったけど、二度とない機会だろうから、東京2020パラリンピック閉会式の感想記事を書いとこう。NHK総合テレビの画像をお借りした、全体的なまとめ記事。

  

ライブ放送の時間帯は2021年9月5日、20時~22時10分。正確には19時58分~22時08分。後続番組(?)が20分あったのかも知れないけど、見てない。多分いずれ開催年を間違える人が増えて来るだろうから、今の内にハッキリ書いとこう♪

    

東京2020という名前の五輪&パラリンピックは、コロナ禍と呼ばれる世界的な感染症爆発によって、2021年に延期。名前はなぜか2020のままだった。まあ、ニーゼロ・ニーゼロだと発音しやすくて覚えやすいのは確か。

   

  

     ☆     ☆     ☆

210913a

   

パラの閉会式は、時間短縮のため(?)、開始前から選手が国立競技場に入場して待ってた。制作・演出チームは直前(当日?)の発表で、小橋賢児その他、30名弱。早めに発表、過去の不祥事発覚で大混乱に陥った五輪の教訓を活かした形。

          

210913b

    

210913c

   

全体のテーマは「ハーモニアス・カコフォニー」(harmonious Cacophony)で、「調和のとれた不協和音」というのが公式の意味。さらに意訳した日本語が、「違い輝く世界」ということか。

    

ただ、カコフォニーという言葉で考えると、ネガティブな感じを強く受けてしまう。案外、女性アイドルグループ・欅坂46の4年前のヒット曲『不協和音』の影響もあったのかも。紅白歌合戦でも2回歌ってる代表曲。

  

ただ、その曲の歌詞は題名の通り、周りと合わない、合わせない「不協和」を強調してるけど、パラリンピックは閉会式も開会式も調和や統一を強調。むしろ東京五輪の方が、不協和=カコフォニーを強調してた。

    

パラのテーマは、英語なら「ハーモニー・オブ・カコフォニー」とかの方が合ってる。不協和音の調和。これなら、調和=ハーモニーが中心になる。

   

   

     ☆     ☆     ☆

多数のスタッフが、30から1までカウントダウンする映像の後、華やかなオープニング・ショーの開始。若者(特に10代)を全面的に押し出した、テクノ系のダンス・ミュージックを演奏。CGやプロジェクション・マッピング映像も含めて、カッコ良かった。

   

210913d

     

210913e

    

210913f

      

210913g

  

上で大きく映しだされてるのは、頭部だけCGのバーチャル美少女、imma(イマ)。実況が無かったということは、台本にも書かれてなかったのかも。結構な人気者みたいで、終わった後は「疲れた」とコメント♪ 「中の人」が疲れたと。

   

210913h

  

嵐の櫻井翔は、結構、細かいコメントを口にしてた。ここでは「こうした群舞の動きは人と人の距離を正確に保つのが」難しいと♪ なるほど。上部のカメラやテレビで見てるわけではないから。立ち位置も固定されてないし。

          

210913i

   

最後は短めの花火で決めて、最初の盛り上げは終了。五輪の花火も全体的に短めだったし、予算の制約が大きいのかも。コロナ禍と1年延期で、当初の予定を大幅に超える巨額な開催費になったはず。いまだに詳細は不明。

  

仮に2兆円の赤字として、50年に1回のイベントだから、1年あたりで考えれば400億円ほど。毎年の国家予算100兆円や東京都の予算7兆円から考えると、それほど多くもないし、国際公約でもあるから、許容範囲だろう。

    

   

     ☆     ☆     ☆

210913j

  

そして、秋篠宮さまとIPC(国際パラリンピック委員会)のアンドリュー・パーソンズ会長が両側からご登場。

      

210913k

   

国旗の入場の際、バイオリニンスト・高嶋ちさ子の曲が流れたけど、本人はその時、家でポテチを食べてたらしい(笑)。曲名が『Bright Future』(輝かしい未来)だから、「タイトル採用だろうな」と自虐的にコメント♪

   

210913l

  

君が代を歌ったのは、多様なメンバーから成る「こどもの城合唱団」。白い場所に白い衣装で円形に並んだのなら、真ん中に赤い丸を映して、日の丸と重ねれば良かった。

   

  

      ☆     ☆     ☆

続いて、再び「WE THE 15」(われわれ15%の障がい者たち)のキャンペーン動画が流れた後、各国の入場行進。

 

210913m

  

といっても、選手は既に入場してるから、代わりに国旗を持った旗手たちが入場。中央まで来ると、横になったスカイツリーに円形の鏡を貼り付けてた。輝かしい自分を映すと共に、光を周囲に放つ趣向。実際には、輝く感じには映ってなかった♪

       

210913n

   

というか、上空から見ると、競技場の内部全体が輝いてて綺麗。色と形が、イギリス国旗に見えるけど♪

         

210913o

  

秋篠宮は、眞子さまのご結婚問題で疲れてると思うけど、積極的にIPC会長や菅首相に話しかけてるように見えた。女性2人(小池百合子・都知事&橋本聖子・組織委会長)もお話中。

  

210913p

   

国旗の入場の後は、多様性(diversity)が溢れる街、ダイバー・シティー(diver-city)を作り上げる明るいショー。五輪のマスコット・ミライトワ(左)と、パラのマスコット・ソメイティ(右)もようやく登場。これまでは冷遇されてヒマそうだった♪

  

上の画像でも分かる通り、パラの閉会式は中央で小さめにまとめ上げてる。だから、視聴者にも分かりやすいけど、もし観客が入ってたら、ちょっと淋しいパフォーマンスに見えたかも。

      

210913q

    

ダイバー・シティーの象徴、小型スカイツリーを垂直に立てるためにみんなで綱引きして、一度は失敗。櫻井翔が「次は成功ですかね」とコメント。実際、選手たちの精神的な協力(応援)を得て、成功した。

   

210913r

  

多様性の街が完成して、花火で祝福。

      

210913s

   

   

     ☆     ☆     ☆

210913t

   

その後は、落ち着いた展開に。まず、「アイムポッシブル・アワード」(「私はできる」賞)の発表。なぜか千葉県の2つの団体が受賞。都道府県の選択には、多様性が足りなかったかも♪ 世界への授賞は、しっかり目配りされてたように見えた。

       

210913u

  

この後、一瞬だけ上の妙な映像が出て、実況の2人(阿部渉アナ、和久田麻由子アナ)も櫻井もスルー♪ これは国際映像の、各国スタッフ向けの情報かな? 左側に、大きい順で数字と英語が書かれてて、どうも解像度チェックに使うらしい。

   

Panasonic Broadcast。パナソニックが関わる放送の宣伝になったのか、それとも、失敗でマイナスか♪ 5つの円と数字の意味は不明。

   

210913v

   

スタッフの代表に、選手と同じブーケ(花束)を渡す時、盲導犬が大あくびしたのが笑えた♪ 民放なら、芸人がツッコミを入れたかも知れないけど、お堅い国営放送では無理か。「犬は退屈そうですね」とか(笑)。そう言えば、犬のご褒美は渡してない。

   

  

     ☆     ☆     ☆

210913w

  

真面目なプログラムの後は、また、華やかなショー。閉会式のテーマと同じく、「ハーモニアス・カコフォニー」(調和のとれた不協和音)がショーのタイトル。

    

といっても、冒頭に書いた通り、色んな意味で「不協和音」より「調和」が中心になってた。小さな円形の場所に、まとまった街が構成されて、ダンスや振り付けも十分、コントロールされてる。

   

それでももちろん、NHKの放送では、多様性、それぞれ違う個性が表れてますねと強調。実は、そうした一般受けしやすいキレイな建前こそ、「不協和音」とは程遠いものだけど、だからこそ美しい幻想が必要不可欠なのかも。

    

   

     ☆     ☆     ☆

210913x

    

そして、いよいよ終盤。五輪と同じく、次の2024年の開催地・パリへと引き継ぐセレモニー。小池百合子は独特のデザインのドレスに着替えてる。インド仏教の僧侶の衣をオシャレにした感じ。

      

話はズレるけど、メインステージ上の案内係を務めてた長身の女性スタッフ(上の画像の右端)はなかなか美人に見えた♪ 英語ペラペラのプロフェッショナルだろう。名前は不明。

               

210913y

  

ルーブル美術館でのフランス国歌とか、統一されたダンスの後は、パリの会場の映像。五輪の時と似てるけど、五輪の方が賑やかで華やかだった。ノリの違いは、集まった人達の違いか。デモ飛行も無し。

   

大型スクリーンに映ってるポーンさんはALS患者のミュージシャンで、目の動きだけで作曲するらしい。フランス語で「grace a mes yeux ・・」(私の両目のおかげで・・)とも入力してた。

      

櫻井翔が、「今、パリは午後2時38分ですね」と話すと、阿部アナが「櫻井さん、スマホで調べてくださいました」と応答。櫻井は、「裏側を言わないでください!」(笑)

  

慶応大学の経済学部なら、計算もできるはずだけどね。日本が午後9時38分なら、サマータイムの時差7時間を引くだけ。サマータイムを忘れたとしても、(普通の)時差8時間というのはわりと普通の知識。

       

210913z

   

エッフェル塔に旗を掲げるCGも、五輪の時とそっくりだけど、大きな違いは塔の左の手前の脚。そこだけブレードの義足になってる。それなら、右の手前は脚ナシでも良かったかも。

    

    

      ☆     ☆     ☆

210913z2

      

そして、いよいよクライマックス。既に3本のポールの右端には、フランス国旗がなびいてる。

   

210913z3

  

橋本会長の挨拶。ブーケは、東日本大震災の被災地で育てられた花から作られました。選手村では、被災地の食材を使った和食を楽しんでいただきました」。

   

だから、一部の国の一部の選手がどうとかいう報道も目にした。何度か書いてるけど、私は震災直後から、東北の牛乳をわざわざ選んで買って飲んでる。値段も、いまだに安いし。

   

福島のスキー場もわざわざ選んで行ったほど。3月中旬だから、溶けた雪を無理やり凍らせてアイスバーンになってたけど♪

           

210913z4

  

IPC会長は、割れた器をつなぎ合わせて、つなぎ目をわざと隠さない、「金継ぎ」という日本の伝統工芸手法に言及。障がい者の義手や義足もそのまま受け入れようと。

    

ちなみにこの会長自身は健常者で、しかもまだ44歳の若さ。2018年からはIOC(国際オリンピック委員会)の委員にも選ばれてる。詳細情報は不明で、ちょっと不思議な人物だ。

   

210913z5

   

最後はゆったり落ち着いた名曲、「what a wonderful world」。多様性だけではなく、成長や変化についても賛美してる歌詞。スクリーンだけでなく、観客席にも歌詞が流れてた。

      

黒人のルイ・アームストロングの歌で有名だけど、white and black のような直接的な表現は避けて、子どもでも分かるやさしい言葉で語ってる。レインボー(虹)という言葉も使用。

  

日本語のウィキペディアは、ベトナム戦争を嘆いて書いた曲だと説明してるけど、出典が無いし、遥かに詳しい英語版ウィキペディアにそうした記述は無い。英語版ウィキだと、多様な人種の共生・融和を意識してたというような話が書かれてる。

   

       

      ☆     ☆     ☆

210913z6

   

曲が終わった直後、いつの間にか、聖火が消え始めてた。この聖火台の特殊な形もすっかり見慣れたけど、これでお別れ。火が消えて、花びらが閉じて、単なる球体に戻った。

     

210913z7

   

軽く花火が打ち上げられた後、会場には、SEE YOU IN PARIS 2024。パリでお会いしましょう。PARISの直前に、例のダイバー・シティが挟まってる。多様性の街、パリで再会しましょうという意味か。

          

210913z8

   

210913z9

  

お台場のアディダス風ナイキ・・じゃなくて、スリー・アギトスのオブジェともお別れ♪ デザイン的に、東京湾のレインボーブリッジと合ってた。

         

210913z10

  

東京タワーもライトアップ。ARIGATO(ありがとう)。

    

   

     ☆     ☆     ☆

210913z11

     

電光掲示板にも、ARIGATO。64年・東京五輪の「SAYONARA」と同じ字体だと、今回の五輪の閉会式で説明されてた。

  

大勢のスタッフはこの後、みんなで記念写真を撮影。一部の人達がマスクを取ってたとか、もともと開催に反対してたメディアがまた批判してるけど、選手の表彰式でもマスクを取っていい時間があったはず。スタッフの記念撮影とは、表彰式なのだ。

    

まあ、メディアも意見も多様だと。そして現実には、多様性はなかなか調和しないどころか、分断・対立するからこそ、美しい理念が幻想的に愛されることになる。

   

とにかく、東京2020の関係者の皆さん、途中で離れた人も含めて、どうもお疲れさま。ありがとう。それでは国立競技場から、この辺で。。☆彡

     

        (計 4797字)

| | | コメント (0)

つるはしによるビートたけし襲撃、車のガラスは「割れなかった」けど割れた(実験映像で確認)&13.1km

(11日)JOG 13.1km,1時間13分47秒,平均心拍139

消費エネルギー 585kcal?(脂肪 164kcal)

   

20周年を迎えた米国9・11もそうだし、コロナ禍もそうだけど、たまにドラマか映画みたいな事が現実に起きてしまう。

   

ビートたけし襲撃事件の直後のニュースを複数読んだ時、私はちょっと違和感があった。TBSで一緒に番組を担当する安住紳一郎アナが、大統領が乗るような車でビクともしなかったようですとか語ったと、強調されてたから。ビクともしなかった?

  

例えば下は、日刊スポーツの21年9月6日・早朝の記事。「たけし危機救った『VIP仕様』車、つるはし男の襲撃受けるもびくともせず」。

   

210912a

   

   

     ☆     ☆     ☆

上の記事、実は本文を読むと、「関係者によると・・・一部が割れたという」と書かれてる。しかし、ネットの読者をつかむ見出しではやはり、「びくともせず」と盛るわけだ。

   

もちろんスポーツ新聞社としては、クリックしてアクセス数を増やして欲しいし、安住アナとしては、たけしの格の違いを強調しつつ、大丈夫ですよと伝えたかったわけだろう。あるいは、たけしさんを襲撃してもムダだから止めましょう、とか。

    

そうした意図は分かるとして、つるはしで大人の男に何度も攻撃されると、かなり特殊なガラスでも割れるはずだと、私は思ってた。パリンと割れて大きな穴があくことはないとしても、大きなヒビが入って、ガラス片が飛び散るはず。

   

   

     ☆     ☆     ☆

実際、昨日(9月11日)のTBS『新・情報7daysニュースキャスター』で、たけし自身が語ったらしい。「ガラスがボンボン飛んできた」、「こういうとこ(耳)が切れてた」。

  

放送直後か放送中にアップされたスポニチの記事だと、たけしの他の言葉として、「フロントガラスが結構バリバリに割れた」とも書いてる。

  

さらに記事の文章として、「運転席の窓ガラスも割れていた」、「助手席などのガラスが割られる被害」、「後部座席の扉のガラスを割り」とも書かれてる。ということは、すべての前面も側面も割れたことになる。

  

それでいて、途中には、「窓ガラスは割れなかった」とも書いてるのだ。結局、車のガラスは「割れなかった」けど割れたのだ。それがどのような事態なのか、実験動画で確認すればすぐ理解できる。

   

   

     ☆     ☆     ☆

以下の画像は、Youtubeに13年前にアップされた動画のキャプチャーで、再生回数は100万回近く。おそらくGTC-Nというオランダの企業が、SR5096という「unbreakable glass」(破壊できないガラス)を宣伝してるもの。

   

210912b

   

先の尖ったツルハシで何度も叩いても、確かにパリンと割れたり穴が開いたりすることはない。ただ、手前にガラス片が飛び散ってる。ガラスの向こう側の様子は不明だけど、この商品だと、フィルムでしっかりガードしてるのかも。

   

210912c

  

続いて、斧による襲撃。色んな武器が用意されてた。

   

210912d

  

さらに、ハンマーみたいな物まで使用。結局、100回以上の攻撃に耐えた後、フォークリフト車(笑)の先端の軽い突進にも耐えてた。と言っても、さすがに控えめな運転だった。本気でやると、超強化ガラスの宣伝にならない。

   

ちょっと気になるのは、この話を紹介してるサイトが、面白系とか個人のつぶやきばかりになってること。実際、英語で検索してもなかなか良い情報が見当たらないし、会社も今は無くなったか、名前が変わってる可能性がある。

  

というわけで、あくまで、割れないけど割れる強化ガラス「のイメージ」として受け取るべきだろう。まあ、昔から防弾ガラスはあるから、この製品でなくても色々あるはず。とにかく、模倣犯が出ないことを祈るしかない。

   

   

     ☆     ☆     ☆

一方、単なる小市民は、防弾チョッキもボディガードも必要なしに、のんびり公園へ。と言っても、過去、少なくとも3回は「襲撃」を受けてる。

  

酔っ払いグループの爆竹攻撃。禁止されてるスケートボードでの攻撃(ひどい捻挫)。酔っ払いのからみ。すべて、20歳前後くらいの若者だった。

  

他に、攻撃ではないけど、面白がって追いかけられることはたまにある。先日の出張中も、公園のジョギングコースで30mくらい追いかけられた。一般の若者がふざけてるだけだから、バトル(競走)とは違う。

  

過去1回だけ、お散歩中(?)の女の子2人がキャーキャーはしゃいで追いかけて来たけど、他はすべて男子。やっぱり、余計な事をするのは圧倒的に男だね (^^ゞ 男女別の犯罪統計を見ても、明らかな事実。私も男だから、気をつけないと。。

   

   

     ☆     ☆     ☆

走りの調子は、スタート時はまずまずだったのに、どんどん変になって、帰宅後は久々の心臓不調湿度が高かったからか、生活リズムが乱れてたせいか?

   

とにかく、トータルでは1km5分38秒ペース。13kmの予定だったのに、ボーッとしてたから間違えて、13.14m走ってしまった(細かっ♪)。そういえば、信号待ちでも心拍計を止めるのを忘れてた(30秒差し引いた)。余裕が無かったと。

   

気温23.5度、湿度96%、風速0.5mなお、今週は計15807字で終了。あぁ、3週連続で制限字数オーバーした・・とか思いつつ、ではまた来週。。☆彡

   

   

210912e

     

       時間  平均心拍  最大

往路(2.4 km) 13分57秒 125 141 

LAP 1(2.1) 12分03秒 137 142

  2   12分10秒 140 145

  3   12分10秒 143 147

  4   12分01秒 147 151

復路(2.2) 11分28秒 147 153

計 13.1km 1時間13分47秒 139(79%) 153(87%)

   

      (計 2285字)

| | | コメント (0)

小林製薬「熱さまシート」、虫刺されを冷やそうとして貼ったら、熱くて痒くて逆効果&9km

(10日)JOG 9km,48分49秒,平均心拍138

消費エネルギー 379kcal?(脂肪 99kcal) 

   

小林製薬の担当者が読むかも知れないから、先に書いとこう♪ 「使用上の注意」をよく読んで正しくお使いください・・ってことね。

   

それはそうだけど、普通、裏側の小さい字の説明まで読まなくても実害はないけどね。医薬品とかでもない、単なる冷却ジェルシートだし。まあ、10分弱で大失敗に気づいて止めたし、後遺症もないから、別にいいけど。

   

有名な人気商品で、私と同じ事を考える人はそこそこいると思うから、「失敗談」を公表するのはいいことだと思う。そもそも、私が最初に買おうとしたドラッグストアだと売り切れで、次の入荷も未定だった。コロナ関連の発熱対策もあるのかも。

   

210911a

   

    

     ☆     ☆     ☆

事の発端は、長期の出張中、ブヨ(orブトorブユ)か何かに刺されたこと。ほんの5分ほど屋外でゴソゴソ雑用してたら、首の後ろを4ヶ所ほど集中的に刺されたし、右腕も刺された。

  

蚊・ダニ・ノミ・ハチ・アリとは違ってる。私の場合、数時間ほど経った後に痒くなって、鏡2枚を合わせて首の後ろをチェックしたら、赤い腫れが大きく広がってた。

  

首の後ろは、寝てる時に枕と当たることもあって、1週間経ってもまだ完治してない。なぜか時々、急激に痒みが増す。お酒を飲むと、必ず痒くなる。

    

髪の毛がジャマだし、範囲が広いこともあって、帝国製薬のモスキンパッチは貼りにくい。塗り薬は今まで色々試したけど、ほとんど効果なし。

       

冷やせばいいかも・・と思って、熱さまシートを買いに行ったら売り切れだったけど、まいばすけっと(イオン系で食品中心の小型安売スーパー)に「こども用」が1箱だけ残ってたから購入。その時は、ラッキーと思ってた。

   

   

     ☆     ☆     ☆

昨日の夜、急に痒みが増したから、試しに1枚だけ首の後ろに貼ったら、やたら熱くて痒くて悲惨 (^^ゞ しばらく我慢すれば落ち着くだろうと思って、グッと我慢してたけど、全く治まる気配がない。

  

夏の沖縄旅行のビーチで、日焼け止めを塗ってなかった足先の日焼けを思い出すレベル(細かっ♪)。証拠写真も残ってるけど、話が逸れるから元に戻そう。

       

これは絶対おかしいと思って、はがして洗顔シートで患部を拭き取ったら、一瞬で症状が落ち着いた。急激で極端な変化だったから、気のせいとかプラセボ(偽薬)効果ではない。

  

貼る前に、箱の裏側の赤い注意書きは読んでた。それは要するに、貼った後でおかしかったら使用を中止するという、当たり前の内容。

  

210911b

   

ところが、落ち着いた所で箱の裏側の下側、青い文字の説明まで読むと、

 「肌に異常(傷口、やけど、日焼けなど)がある部位には使用しない

と書いてた。これは当たり前ではないし、重要だから、もっと強調すべきだと思う。特に、やけどや日焼けに貼りたくなるのは自然なこと。

     

成分表示みたいなものは、パラベン、色素配合、肌にやさしい弱酸性、お肌にやさしい水溶性高分子基剤、と書いてるくらい。パラベン(パラオキシ安息香酸エステル)は、化粧品とかでちょっと話題になってるけど、基本的には安全とされてる。

   

肌の感覚的に、つぶつぶの冷感カプセルは関係ないと思うし、明記されてない粘着物質みたいなものが肌を刺激するのかな?

   

個人的なアレルギー反応みたいなものかも知れないけど、あまりに強烈だったから、もう懲りた。まあ、コロナの備えとして買ったと思っとこうか。。

   

    

      ☆     ☆     ☆

一方、昨日はブログの数学&プログラミング記事に時間を取られてしまって、走る時間が無くなったけど、9kmだけ走っといた。

   

短いから、途中の3kmだけはスピードアップして、1km4分50秒ペースくらい。この程度でも久々だから、ハーハーゼーゼー (^^ゞ 心拍グラフも珍しく、中央に大きな山が出来てる。

    

その後は帰宅までゆっくりジョギングしたけど、トータルではまあまあで、1km5分25秒ペース。気温23度、湿度93%、風速1.5m。最近としては、あんまし涼しくない条件だったけど、例年のこの時期よりはマシ。

   

あぁ、いまだにパラリンピックの閉会式を見てないな・・とか思いつつ、今朝はあっさりこの辺で。。☆彡

   

     

210911c

   

       時間  平均心拍  最大

往路(2.4 km) 14分20秒 121 135 

LAP 1(2.1) 10分35秒 144 153

  2   10分53秒 148 162

復路(2.3) 13分01秒 141 149

計 9km 48分49秒 138(79%) 162(93%) 

    

      (計 1841字)

| | | コメント (0)

未解決問題「コラッツ予想」と確認用プログラミング(BASIC)~2011センター試験・数学ⅡB

たまに忘れた頃にプログラミング記事を書こうとすると、いつも最初の入口で引っかかる。コード入力して実行する、環境を作れないのだ。

          

今回だと、(少し前の?)高校数学で使われてた言語、BASIC(ベーシック)を使う環境がなかなか見つからない。今さら古過ぎるということか? 1つ前のPCにはインストールしてたけど、今のPCに新たにインストールするのも面倒。

   

そこで最初に試したのが、iOSアプリの Learn BASIC Programming。スイスイ使えていいと思ってたら、「ある数を超えない最大の整数」を表す INT 関数が使えないようで(?)、エラー表示が出る。解決策も発見できず。

     

次に試したのが、パソコンのブラウザで使えるはずのウェブ上のサービス、Quite BASIC。これはなぜか、コードの1行目の「INPUT N」が読めないとか言って来た。

    

これだけでもう、大量の時間とエネルギーを使い果たしたので、とりあえず自分でプログラムを書いて実行するのは断念。与えられたコードの画像を利用するだけにしよう。

☆追記: 翌朝、PCに十進BASICをインストールして成功。この記事の末尾にプログラムの画像を挿入した。)

   

   

     ☆     ☆     ☆

今回の記事のキッカケは、ネットで見かけた数学の懸賞金問題。1937年に数学者コラッツが提示した「コラッツ予想」(Collatz conjecture)に、日本のベンチャー企業から1億2000万円の懸賞金がかけられたとのこと。下の写真は英語版ウィキペディアより

  

210910b

     

それは7月の話だが、昨日は別の「ブレイクスルー賞」で、日本人2人がそれぞれ賞金300万ドル(3億3000万円)を獲得したニュースが流れてた。数学部門では、京都大学の望月拓郎教授(ABC予想関連の望月氏とは別人)。

   

望月拓郎氏の研究内容は、少しだけ調べてみた所だと、意味不明な言葉・概念が並んでいて、残念ながら全く理解不能。

   

それに対して、コラッツ予想は小学3年生くらいでも分かるし、計算実験で楽しめるはず。

   

 「どんな正の整数でも、偶数なら2で割る、奇数なら3倍して1を足す、という操作を繰り返せば、必ず1に到達するだろう。

   

  

     ☆     ☆     ☆

実際に試してみると、意外なほど長いプロセスになることもある。例えば、7なら、7→22→11→34→17→52→26→13→40→20→10→5→16→8→4→2→1。操作数は16回。

  

英語版ウィキペディアによると、2020年頃の段階では、10の20乗を超える所までコンピューター計算で確認されてるらしい。

     

ちょっと似た話なら、何度か聞いた気がする。例えば、6年前の人気ドラマ『デート』第9話では、「どんな数字も各位の2乗を足すと1か89になる」というコネタが挿入されてた

     

直感的には、コラッツ予想は簡単に示せそうな気もするが、提示から84年も経つのに未解決。ただ、ネットのあちこちに、センター試験に出題されたという情報があったので、すぐ問題ファイルを手に入れて解いてみた。

  

それが数学ⅡBの選択問題で、プログラミング関連。私が見た範囲では、どのサイトも、プログラミングの部分を飛ばして最初の導入だけ紹介してたので、ここでは本題のプログラミングも扱う。

    

   

     ☆     ☆     ☆

それでは、2011年のセンター試験問題を見てみよう。「日本の学校」HPよりダウンロードさせて頂いた

  

210910a

   

210910c

    

まず、簡単な(1)を解いてみる。

  

 6→3→10→5→16→8→4→2→1

 ∴ F(6)=(6から始めて1が得られるまでの操作回数)=8 ・・・アの答

  

 11→34→17→52→26→13→40→20→10→5→16→8→4→2→1

 ∴ F(11)=(11から始めて1が得られるまでの操作回数)=14 ・・・イの答

   

   

     ☆     ☆     ☆

この先は、環境作りの失敗で時間も無くなったので、穴埋めや選択肢を飛ばして、直ちに正解のプログラムを見てみよう。

   

210910e

210910d

  

     ☆     ☆     ☆

まず、最初の100番の行で、調べる自然数Nをインプット。問題(1)なら、6とか11。

   

次に110行で、Iという変数を用意して、最初はNの値をそのまま代入。操作が進むと、Iは変化していく。

  

一方、120行で、Cという変数(回数のカウント用)も用意して、最初は0を代入。1回の操作ごとに、+1で回数を増やしていく。

  

130行からが実質的な操作。まず、I=1なら、直ちに210行まで飛んで、F(1)=1と表示。

  

140行と150行は、もし「Iが偶数」なら2で割ったものをIとする、という条件を、「INT(I/2)×2=I」と書いてる。

  

これは、Iが奇数だと成り立たない。例えばI=3の時、INT(3/2)×2=1×2=2になって、条件を満たさず、180行に進むことになる。

  

160行は、1回の操作ごとに、回数Cに1を加える操作。170行は、「もし」という条件の終了。

  

180行は、1でもないし偶数でもない奇数Iに対して、3倍して1を加える操作。

  

190行で、回数1を加えた後、200行で130行までバックする。I=1になったら終了。

  

210行で、結果の表示。F(N)=C。NとCはここまでに登場した変数の値で、他は単なるアルファベットの文字とカッコの記号。

  

220行で、すべて終了。

   

   

     ☆     ☆     ☆

さらに、ある自然数M以下の自然数Nのうち、F(N)≦10となるすべてのNについて、F(N)の値を出力するプログラムへと書き換える。

   

最初と最後の辺りだけ少し変更して(下の青枠)、次のコードが正解。101行のFOR TO文で、N=1からMまでの実行を宣言。211行のNEXT Nで、次の数Nの操作へと進んで行く。PRINT(表示)は、C≦10の時だけ(210行)。

         

210910f

210911g2

   

これによって、次の8行が表示される(はず)。改行は省略。

 F(1)=0 F(2)=1 F(3)=7 F(4)=2 F(5)=5 F(6)=8 F(8)=3 F(10)=6

  

よって、210行の PRINT文が実行される回数は8 ・・・サの答

  

後で実際にプログラミングしてみる予定。とりあえず今日のところはこの辺で。。☆彡

  

  

P.S. 翌朝、2つとも自分で書いて、実行。この問題の説明通りに表示された。

   

210910h

  

210910i

    

      (計 2512字)

| | | コメント (0)

「@InsideApple」からのメール、本物のアップルの広告ニュース&残暑なし快適ジョグ♪

(7日)JOG 13km,1時間12分06秒,平均心拍142

消費エネルギー 585kcal?(脂肪 164kcal) 

   

(8日)JOG 11km,1時間02分07秒,平均心拍138

消費エネルギー 485kcal?(脂肪 136kcal)       

   

9月の始めからこんなに涼しいと、ホント、いいね♪ 調べるのが面倒だけど、5年ぶりくらいじゃないかな? ちょっとくらい野菜が値上がりしても、涼しい方が私は嬉しい。

   

まあ、世の中では、こんな小さい所から夫婦ゲンカになる家庭もあるんだろうね(笑)。あなたのお給料の方が涼しいでしょ!、とか (≧▽≦) それなら、放射能離婚やワクチン離婚が起きるのも当たり前か。

     

あっ!、東京だと数十年ぶりレベルの涼しさとのこと(朝日新聞)。関東の全体だと、どうなのかね? とにかくこれで、地球温暖化説の誤りが実証された・・とか軽口を叩くと、NHK『フェイク・バスターズ』に取材されちゃうから止めとこ♪

   

     

     ☆     ☆     ☆

・・・っていう話じゃなくて、今日のコネタは、本物かも知れないけど怪しい、微妙なメールへの対応方法。

         

昨日(21年9月8日)の当ブログ内のアクセス・ランキングだと、Yahoo!メールの記事が1位に輝いてた。ここ数日、また全国に「利用停止のお知らせ」が送信されてるようだ。大部分はスパムじゃなくて本物だろうと推測。

      

210909a

    

たまたまなのか、密かなつながりがあるのか、私も昨日はAppleを名乗るメールへの対応に迷った。

   

210909b2

    

   

     ☆     ☆     ☆

差出人の名前はApple。メールアドレスは、「News_Japan@InsideApple.Apple.com」。覚えがないし、いかにも怪しい。@以降のドメインに「Apple」が2回重複して書かれてるし、「Inside」という名前も詐欺やフィッシングを想像してしまう。

    

試しに自分の受信ボックス内で「insideapple」の検索をかけると、何と、4年ぶり。道理で全く見覚えがないはず。ちなみに私は、メールをあまり削除しない。どうせ大したデータ量じゃないし、間違えて大切なメールを削除したことが何度もあるから (^^ゞ

       

210909c

     

4年前のメールが実在するのなら、今回もHTML表示にするくらい大丈夫かと思って、無味乾燥なテキスト表示から変更すると、画像の警告が登場。「信頼できる人からのメールでない場合は、表示しないことをおすすめします」。

      

210909b

  

「画像を表示する」くらいなら大丈夫だろうと判断。過去、一度もトラブルは無い。思い切って画像ボタンを押してみると、いかにもアップルらしい画像と短い文が登場。「最新作をカリフォルニアから。 日本時間2021年9月15日 午前2時」。

         

210909d

   

念のためにネット検索をかけると、本当にアップルがニュースを出した直後らしいから、画像の下側の「さらに詳しく」をクリック。

     

すると、ほとんど同じ画像が大きく映されただけで、少しも「詳しく」なかった(笑)。あちこちクリックしたけど、たかがカレンダーに予定を入力できる程度。まあ、英単語「more」とかの機械翻訳だろうから、本当は「さらに」と誘ってるだけだろうけど♪

  

というわけで、4年ぶりに来た差出人「News_Japan@InsideApple.Apple.com」のメールは本物のアップルの広告メールだったけど、内容は無かったというお話。ただし、なりすましの可能性もあるので、くれぐれもご注意あれ。。

  

       

     ☆     ☆     ☆

一方、意外な涼しさが続いてるおかげもあって、小市民ランナーの走りの方は順調♪ 2日間で合計24km、気持ちよく走れた。

  

一昨日(7日)は13kmで、荷物ウォークの疲れもあんまし無くて、1km5分33秒ペース。気温20度、湿度75%、風速2m

   

昨日(8日)は11kmで、わざと控えめに走って、1km5分39秒ペース。気温20度、湿度93%、風速1.5m。帰りの赤信号で40秒ほど心拍計を止め忘れてたらしいから、その分は差し引いた(細かっ♪)。

       

心拍とペースとケイデンス(歩数)のグラフから、そんなミスまで分かるのだ。エライぞ、ポラール☆ サイトはちょっと重いけど♪ 価格はちょっと高いけど(笑)。それでは今日はこの辺で。。☆彡

   

   

(7日)

210909e

   

       時間  平均心拍  最大

往路(2.4 km) 13分46秒 124 136 

LAP 1(2.1) 11分40秒 139 147

  2   11分40秒 146 152

  3   11分57秒 150 158

  4   11分57秒 150 160

復路(2) 11分07秒 149 162

計 13km 1時間12分06秒 142(81%) 162(93%)   

  

 

(8日)

210909f

   

       時間  平均心拍  最大

往路(2.4 km) 14分10秒 124 136 

LAP 1(2.1) 12分00秒 137 142

  2   12分03秒 141 145

  3   11分58秒 146 150

復路(2.2) 11分57秒 146 154

計 11km 1時間02分07秒 138(79%) 154(88%)

    

      (計 1996字)

| | | コメント (0)

「ワクチン離婚」と「放射能離婚」の違い、ワクチン派vs反ワクチン派の対立・分断

コロナ問題が放射能問題(特に大震災以降)に似てるという指摘は今まで何度か書いたけど、もちろん、違いも大きい。

    

例えば、コロナウイルスの変異の仕方は分からないけど、放射性物質の変化は物理学的にかなり正確に分かる。コロナ感染症の患者は世界中に大勢いるけど、放射能の被害を認められた患者は少ない。原爆を含めても、割合的には。

   

夫婦の離婚について考えたことは無かったけど、たまたま昨日ネットで「ワクチン離婚」の記事を見かけたので、ちょっとだけ説明してみよう。大震災後の「放射能離婚」と同じような部分もあるけど、かなり違うものだ。

    

   

     ☆     ☆     ☆

210908a2

       

普段ほとんど見ない、日刊SPA!の記事。「ワクチンを打つ=知性がないと主張する夫。“ワクチン離婚”を考える妻たち」。終盤の小見出しでは、「夫は洗脳状態にある」。

     

私は男性だから、まず気になるのが、この見出しの付け方やサンプル(事例)の取り方だ。愚かな男のせいで女が苦労してる・・といった感じの見出しや文章は、当然(?)、女性の執筆者に目立つものだ。

      

もちろん、それが正しいかどうか、良い記事かどうかは別の問題。この記事は、全体的にはビミョーな内容だった。

   

参考やキッカケにはなるけど、仮名の妻2人に取材した(形になってる)だけで、悪しき反ワクチン派として扱われてる夫には取材してないし、統計データや他の報道への目配りもない。

   

ただし、最後のまとめ方はパランスが取れて穏当だった。「ワクチンに対する考え方は人それぞれであり、現時点では『これが絶対に正しい』というものもない。・・・・・・一刻も早いコロナ収束を願うことしかできない」(終)。

   

  

     ☆     ☆     ☆

これを読んだ男性ブロガーの私は、直ちにGoogleの検索オプションを使って、「ワクチン離婚」の完全一致検索を実行。今現在、実質的にはほとんど、この合成語の使用例がないことを確認した。

   

続いて、「ワクチン離婚」の普通の検索を実行。めぼしい記事は少ない中、目立ってるのがNHKの記事。21年8月10日の番組『フェイク・バスターズ』、「新型コロナワクチンと誤情報」をわりと詳しく紹介してた

   

210908b

   

こちらは取材ディレクターが男性で、一つの家庭だけを紹介してるけど、夫と妻の両方の意見を聞いてる。スパの記事とは逆に、妻が反ワクチン派で、夫が困ってるパターン。子どもや両親にまで影響が及んでるらしい。

    

さすが、国営テレビの記事。イラストも多くて分かりやすいし、最後には救いもあるし、よく出来た記事とも言える。

   

    

     ☆     ☆     ☆

しかし私にとっては、NHKの記事は、スパよりも致命的な欠陥を持ってるように感じられた。やや遠回しながら、反ワクチン派が間違いだと決めつけてるからだ。

    

それは、「誤情報」、「科学的根拠」、「フィルターバブル」という言葉の使い方にハッキリ表れてる。記事の最後あたりで、こう書いてた。

  

「ユカリさんは今もまだ、ワクチンへの不安がぬぐいきれたわけではないと言います。それでもジュンさんのすすめに応じて、科学的根拠に基づく情報に意識的に触れるようになりました。少しずつですが、『フィルターバブル』から抜け出しつつあります」。

 

つまり、妻のユカリさん(だけ)は、怪しい情報や誤情報に触れてる内に、ネットでそういった情報ばかりに囲まれてしまって、外部の正しい科学的情報が分からなくなってるというのだ。悪しきフィルターで作られたバブル(泡)に閉じ込められてるみたいに。

    

   

     ☆     ☆     ☆

誤解を避けるために書いておくと、私は反ワクチン派ではないし、twitterやYoutube動画のコロナ情報など、ほとんど見てない。

    

ただ、私は高齢者ではないし基礎疾患もないしBMI(体格指数)も低い健康体だから、(自分にとって)ワクチン接種が正しいともあまり思ってない。実際に打つ、打たないはまたちょっと別の問題として。

        

NHKの主張に対しては直ちに、「あなた達『も』、フィルターバブルに閉じ込められて、他の情報が見えなくなってるのでは?」とか、問い返したくなるのだ。理屈や議論に慣れてる人なら、すぐ機械的に生じる疑問だろう。

   

   

     ☆     ☆     ☆

公平に見るなら、誰もが色んなフィルターバブルの中に入ってるし、それでも外の情報には時々少し触れることが可能だし、泡の種類が変わることもある。「フェイク・バスターズ」と名乗るのなら、まず自分たちを囲んでる微妙な情報やバブルと向き合うべき。

        

NHKというより、このディレクターや番組自体は、主流専門家バブル、政府公式発言バブルの中にいるわけだ。その泡の外をよく見ると、専門家にも非主流の人達がいるし、政府の公式発言もよく読むと微妙な内容を含んでる。

   

例えば「政府 ワクチン」で検索してトップに出る官邸ページから、厚生労働省の説明に飛ぶと、「・・・・・・こうしたことをまとめると、日本において、新型コロナワクチンの接種が原因で多くの方が亡くなったということはありません」という結論で締めくくってる。

  

このまとめ方自体が政治的で一方的なもので、主流専門家たちと共通の特徴なのだ。

    

同じ文脈から、別のまとめ方をすることも可能。例えば、「接種が原因で『少数』の方が亡くなった『可能性』は残されています」とか。非常に大勢の人(数十%)に副反応が見られてるのだから、死ぬ人が少数いる方が自然。

  

そもそも、接種の直後、急に死んだとされる人なら色々実在する。因果関係は不確定にせよ。

     

違う方向からの異論・反論も可能だ。「接種しないことが原因で多くの方が亡くなったということはない(全国で1日に数十人ほど)」とか、「接種したことが原因で多くの方が副反応に苦しんだということはあります」とか。

   

  

     ☆     ☆     ☆

話が「ワクチン離婚」からズレて長くなって来たので、ここで統計データを見てみよう。政府CIO(主要情報管理部)ポータルで、21年9月6日時点でのワクチン接種状況を見ると、男女別の接種率は次の通り(小数点以下は四捨五入)。

  

    1回目  2回目

男性  51%  39%

女性  54%  44%

   

女性の方が接種率が少し高いけど、その差は小さい。しかも、ワクチンの優先接種の対象となった65歳以上の高齢者人口で、女性が男性より500万人近く多いことを考え合わせると、ワクチン接種への積極性に男女差はほとんど無いとも言える。

    

この点から考えると、ワクチン離婚騒動における男女の立場は、あまり大きくは違わないだろうと思われる。他の様々な要素を考慮しても。

     

   

     ☆     ☆     ☆ 

一方、放射能離婚はもっと男女差が大きくて、女性の方が放射能を嫌がる。だから、それほど嫌がらない男性とは意見が合わなくて、子どもを連れて遠くに自主避難する女性も出て来る。

    

放射能に対する抵抗感は、各種の統計データで女性の方が高いことが示されてる。例えば、世論調査で反原発・脱原発の割合を見ると、男性が5~6割、女性が7~8割くらい。私の周囲を見ても同様。

      

放射能の場合、別に物理的に新しい物質や現象ではないので、ある程度の計算や予測が可能で、結果的には大体合ってた。要するに、いわゆる「低線量被ばく」のダメージを合わせても、それほど大きな実害は無かった(と思われる)のだ。

     

だから放射能離婚騒動には、理論的・学問的な対立はほとんど無かった。単なる一部の家庭内の主観的・感情的対立に近かったのだ。

   

   

     ☆     ☆     ☆

ところがコロナの場合、生物学的・医学的に「新型」のウイルスで、いまだに分からないことが色々あるし、変異も複雑多様。したがって、ワクチン離婚騒動も微妙で複雑になる。

      

そうなると、NHKの「国営放送」的な記事にも、意外と実用的な意味が出て来るのだ。要するに、相手の立場に寄り添って、本気で話を聞くこと。聞いて正しい応答を返せるわけではないけど、聞くこと自体が和解や妥協、納得の糸口になることは期待できる。

    

何とか我慢してる内に、やがて(数年後には?)新型コロナもただの風邪みたいになるだろう。離婚せずに我慢するか、離婚した後の生活で我慢するかはさておき。

   

短いコネタとしてトッピングするつもりだったのに、長くなったから独立した記事としてアップしとこう。あっ、恋愛の「コロナ別れ」みたいな記事もall aboutにあった・・とか思いつつ、ではまた明日。。☆彡

    

       (計 3361字)

| | | コメント (0)

長かった出張が終了♪、コロナ第5波もようやく下火?

(6日) Walk 5km(荷物 5kg)

   

長かった。。 宅配が来るまでの時間が♪ そっちか! ・・って話はまた後回しにしよう。今すぐ書くと、直接の関係者が結構いるもんで、ピンポイントで特定されてしまうリスクがある。

    

17年目のブロガーはさすがに慎重で、いいね。すぐにつぶやく twitterとも差別化できてるし。「石橋は叩いて割る」タイプなのだ♪ 渡れないだろ! パリ五輪に試し割りで出ようかな♪ 空手は落選競技だろ!

     

石橋で思い出したから、試しに「貴ちゃんねるず 瓦割り」とか「石橋が叩いて割る」で検索したけど、まだそのネタのyoutube動画は無かった(笑)。暇人か!

   

   

     ☆     ☆     ☆

この妙に軽い入り方で、私の状態が分かる人は、長年の読者の方だろう♪ そう。これは超~眠いのを我慢してる時の変なノリなのだ。眠い、眠い。。

   

それは、長い出張で生活リズムが変化してたから。海外旅行の時差ボケみたいなもの♪ 国内だろ! そう言えば、ここ数年、日本標準時のサイトを見てなかった。前は正確な時間が知りたくてよく見てたのに。超久々に情報通信研究機構にアクセスしてみると。。

  

210907a

   

あっ、なるほど。Windows10になった頃から(?)、PCの内蔵時計が正確になって、合わせる必要が無くなったのか。前はよくズレてたのだ。

  

あと、そうそう。iPadの世界時計の「東京」がほとんど標準時になってるんだった。だから5年くらい前から、標準時のページにアクセスしなくなってるんだね。納得。

   

ちなみに兵庫県明石市とかが有名なのは、日本の東西の真ん中あたり、東経135度の経線が通ってて、日本の標準時(中央標準時)の基準となってるから。この話は理数系的にこだわると長く複雑になるので、またいずれ♪

   

    

     ☆     ☆     ☆

で、今日はもう21時くらいから眠かったけど、ちょうど長期出張から帰宅した直後だったから、やる事が一杯ある。お菓子食べたり(笑)。子どもか!

   

また重たい荷物持ってスタスタ歩いて来たし、眠いから妙にお腹が空くのだ。まあ、ポッキー1箱と歌舞伎揚げ1袋とドンタコス1袋でガマンしとこう(実話♪)。合計1268kcal。あぁ、ガッキーも食べられてるのかね?♡

        

そうそう。コロナもあって3ヶ月ほどサボってたら、病院からお誘いのハガキが来てた (^^ゞ 珍しいね。ま、固定電話の留守電も故障してるしね♪ ハガキはYさんの手書きかな? 顔と性格はカワイイけどね(笑)。けど、何?!

   

    

     ☆     ☆     ☆

お菓子バリボリ食べながら、『NHKニュースウォッチ9』を英語で聞き流してたんだけど、眠すぎてあんまし聴き取れなかった♪ 言い訳か!

   

何で英語の字幕をつけてくれないのかね? NHKさん、聞いてる? まあ、無料の音声聴き取りアプリで結構わかるけど・・って話もまたいずれ♪

   

優秀なアプリは課金の請求がうるさいし、無料のアプリは使えない(笑)。そのくせ、レビューはやたら評価が高くなってる (^^ゞ もちろん、あの国のアプリだ・・とだけ書いとこうか。レビューや星の数の操作はどうかと思うな。

   

とにかく、『ニュース9』はまたコロナ情報からスタートで、一番最初は9月6日の東京の新規感染確認者数。7月19日以来の1000人割れで、968人。

  

9月6日=8月37日=7月68日♪ 68-19=49。よって、49日ぶりの快挙だ。エライぞ、算数!

   

   

     ☆     ☆     ☆

210907b

   

NHKのコロナ特設サイトで都道府県別の人数を見ると、何と、1都3県が愛知県より少ない♪ 関東人としては、いいね。

    

別にこれは、例の「密」の音楽フェスのせいじゃないはず。単に、愛知は流行遅れなのだ♪ もちろん、流行の先端を行く東京や大阪がエライわけじゃないけど。東京のピークは8月13日。愛知のピークは8月27日だから、2週間遅れ。

     

・・っていうか、昨日1000人超えたのは愛知だけ。日本全国、かなり落ち着いて来た。

  

   

     ☆     ☆     ☆

210907c

   

上は毎度おなじみ、去年2月からの感染者数の推移。第5波だけ見ると、感染者数はたぶんピーク越え。やっぱり、GoogleのAI予測の精度は高くないね。今後の研究課題としとこう・・っていうか、グーグルのエンジニアさん、もっと頑張って!

        

210907d

     

死者数も、頭打ちかどうかはともかく、右上に向かう勢いを失ってるし、そもそも山は低くて小さい。特に、全国の人口や感染者数と比較すると、死亡率は低い。世界的に見ても、わりと低いまま。ところが・・

   

210907e

   

重症者は確かに増えてて、まだピーク越えとは言えない。今後しばらくはジワジワ減って行くだろうとは思ってるけど、自宅療養者の急変も少なくないし、このまま次の第6波につながる山脈になるかも。秋が第6波で、冬は第7波とか。コロナ、もう飽きたな。。

   

    

     ☆     ☆     ☆

とりあえず小市民としては、出張先のスーパーでたまたま目に入ったキューピー「フライド・ガーリック」を食べとこう♪ 強烈に臭うから、デルタ株にも効くはず(笑)。デマか! いや、デマと言い切るのもデマだ♪ 証明が難しいから。

   

210907f

    

これ、108円で安いし、知らない方にはお勧めだ。大丈夫。みんなマスクしてるから♪ しかしフライにしただけで、こんなに強烈に匂うもんかね? 単なるスライスにんにくなら、ほとんど臭わないのに。星野源も食べてるのかな (≧▽≦) まだ言うか!

   

って感じで、軽い文章を書き流したところで、寝るとしよう。とにかく、疲れて眠いのであった。虫刺され(ぶよ?)が痒いし (^^ゞ ではまた。。☆彡

    

       (計 2198字)

| | | コメント (0)

宅配の「輸送を待ちながら」マラソン見たりした日曜&10kmジョグ

(5日)JOG 10km,55分03秒,平均心拍138

消費エネルギー 428kcal?(脂肪 116kcal)

   

劇作家ベケットの有名な戯曲『ゴドーを待ちながら』については、去年も将棋記事で触れた。ゴッド=神(藤井聡太)の逆転勝ちを待ちながら対局を見てたのに、逆転しなかったというお話。

   

ゴッドなのか何なのかよく分からないゴドーをひたすら待ち続けるというベケットの不条理劇は、含蓄に富んでて、解釈もパロディーも創りやすい。

   

ところが、来るはずの宅配が来ないのをひたすら待つのは、単に不愉快だ (^^ゞ 戯曲では延々と待ち続けるけど、私は急いでるから時間がない。昨日(5日の日曜)来ても不思議は無かったから、ズーーッと待ってたのに、結局、夜まで来なかった。

  

その間にネットで配送状況を確認した回数は、五十(ゴトー)くらい(笑)。無理やりか! 表示が配達中に切り替わったら身構えなきゃいけないから、何度も見てたけど、途中の経路を「輸送中」のまま。

  

ユソーを待ちながら過ごすハメになった♪ 途中の営業所に問い合わせ電話したくてウズウズ。まあ、クレーマーとして登録されるのも嬉しくないから、止めとこ。

   

   

    ☆     ☆     ☆

で、折角の日曜日をイラつきながらボーッと過ごしてしまったんだけど、パラリンピックの最終日ってことで、パラ・マラソンを流し見できたのはいい経験になった。私は、コースが東京だということさえ知らなかったというか、忘れてたというか。

   

東京マラソンは私も2回走ってるし、あのコースは都心だから、途中には仕事で何百回も行ってる場所もある。改めて数えてみると、400回くらいかな?

 

増上寺は、たまたま帰りが一緒になった女の子2人と一緒に初詣した思い出の場所♪ 時間帯が悪かったのか、ほとんど誰もいなくて暗かったから、変な感じだったけど、帰りは当然、寄り道して楽しかった。2人とも、それぞれ別に一緒に遊んだことがあるコ。YちゃんとMちゃん ♡

   

   

     ☆     ☆     ☆  

・・っていうテンメイ回想録じゃなくて、マラソンね。はいはい。車椅子と視覚障害と、両方映して画面を切り替えるから、話を聞き流してるだけでも忙しい♪

   

特に車椅子の解説は熱くてマニアック。花岡伸和かな? 視覚障害の側の解説者だった増田明美のおしゃべりがかすんだほど(笑)

   

210906a

   

私が注目したのは、金メダルで君が代を聞きながら涙を浮かべてた道下美里(44歳)よりも、後半の伴走者の志田淳(45歳)。ほぼ同い年で、かなり仲良さそうにしてたから、道下の夫も心穏やかではなかったかも♪

   

その志田。栄光のゴールテープの手前まで来た時、スッと下がって道下だけ前に出したのだ。横から見るとハッキリ分かる。男らしいレディーファーストだね・・とか書くと、一部の「アンチ『らしさ』派」に怒られるのかね(笑)

  

このゴール前のホームストレートだけ、明るい日差しが出たことを実況したアナウンサーも、いいね♪ たぶん、台本通りのCGだろう(笑)。コラコラ! 塚本貴之アナかな? よく勉強してるし、感じいい話し方だし、拍手、拍手☆

   

   

     ☆     ☆     ☆

で、夜になってもさっぱり宅配が近づいて来ないから、諦めて走りに出た。パラの閉会式を最初だけ見たけど、テレビ見るより、自分が走る方が遥かに大切。

   

前日が14km、いい感じで走ってたから、昨日は10kmゆっくりでいいかと思ってたけど、思ったより暑くなかったこともあって、ジョグにしては速めで帰宅。トータルでは1km5分30秒ペース。そろそろ5分切りに近づけて行かなきゃ!

  

気温24.5度、湿度73%、風速1m。今年の残暑はもう終わってくれたのかな?・・とか喜びつつ、ではまた。。☆彡    

   

210906b

      

        時間  平均心拍  最大

往路(1.9km) 11分45秒 119 129

LAP 1(3.1) 17分30秒 137 148

  2   16分13秒 146 155

復路(1.9) 9分36秒 149 157

計 10km 55分03秒 138(79%) 157(90%)

    

       (計 1614字)

| | | コメント (0)

今週も書き過ぎだから最後は一言つぶやき&14kmジョグ

(4日)JOG 14km,1時間19分10秒,平均心拍138

消費エネルギー 616kcal?(脂肪 179kcal)

   

フーッ、かき過ぎて疲れた・・とだけ書いとこうか♪ 大人になって、いいね(笑)。以前は?!

  

マジメな話、今週はずいぶんブログがしんどかったなと思ったら、土曜までの6日間で既に17000字も書いてた (^^ゞ ブログの誕生日あたりは、本来なら乗鞍ヒルクライムも重なるし(2年連続中止)、字数が多くなりがちなんだけど、今週はちょっと特殊。

   

   

     ☆     ☆     ☆

実は今日も、書きたいネタが色々あったんだけど、フツーに書いたら2万字になるからもう自粛しよう。それでも深田恭子の復帰は応援したいね。っていうか、休養が短すぎて心配

  

まあ、インスタの写真は華やかで元気そうに見えるけど。「これから活動を再開していくことをご報告します」。

      

210905a

   

今回の復帰は、映画『ルパンの娘』の宣伝のためが大部分じゃないかな? 下はインスタグラムのPR動画をキャプチャーして、軽く修正したもの。せっかくの全身画像なのに、衣装の素材(ベロア)の質感が今一つ出てない。アプリのせい♪ 恩知らずか!

   

210905c

   

起毛素材だと、光の当たり方で差がつくのは仕方ないか。特にニーハイブーツの上側はベタッとなってる。

  

・・って話じゃなくて、病気ね。たった3ヶ月ちょっとで、休養に追い込まれたほどの適応障害が完治するとは思えない。あんまし無理させると、ウワサの実業家と結婚して引退しちゃうかも。

    

アラフォー(38歳)でこれだけビジュアル的にサービスして頑張ってる女優は他にいない。美貌と体型の維持も大変なはず。まさに日本の至宝☆ 10月15日の劇場公開が終わったら、また休養もアリ。無理しないでね♪

   

   

     ☆     ☆     ☆

一方、単なる小市民は昨日も地道にジョギング。1日休んだ後で、ちょっとだけ涼しかったから、そこそこいい感じで14km走れた。その気になればもっと走れたね♪ なれよ! いや、珍しく夜ご飯の前だったし、お腹も空いてたもんで。

   

トータルでは1km5分39秒ペース。そろそろ5分半くらい切らなきゃ! 気温24度、湿度82%、風速1m。早い時間帯だったこともあって、公園に人が多かったから、気分的に走りやすかった。もちろん、距離は大きく空けて。

   

なお、今週は制限字数を大幅にオーバーして、18200字で終了。ではまた来週。。☆彡

 

   

210905b

  

        時間  平均心拍  最大

往路(1.9km) 11分42秒 119 126

LAP 1(3.1) 18分05秒 132 140

  2   17分41秒 140 145

  3   17分05秒 146 152

  4(1.1) 5分42秒 150 157

復路(1.7) 8分57秒 152 165

計 14km 1時間19分10秒 138(79%) 158(90%)

    

        (計 1126字)

| | | コメント (0)

唐田えりか女優復帰、短編映画「SOMETHING IN THE AIR」レビュー~浮かんでは消えていく何か

唐田えりかの1年半ぶりの女優復帰(2021年9月2日)は、今のところ、意外なほど好意的に受け止められてる。タイミング的にも幸運だったのかも。

    

この間、世の中の関心は圧倒的にコロナに向けられて来て、今は最悪の第5波がピークアウトしたような時期。元ネタが古い芸能情報でヒートアップする感じではない。おまけに東京2020パラリンピック開催中で、菅首相の突然の退陣ニュースまで飛び込んで来た。

  

私はもともと、唐田のファンというわけではなかったけど、前途有望な若手なのに叩かれ過ぎてたし、知り合いに似た可愛くてスタイルのいいコだから、これまでブログで好意的に扱って来た。文章の才能もあると思う。

    

『日本カメラ』に目立たない形で掲載されてた写真エッセイ「mirror」(ミラー)について、毎月レビューして来たほど。(21年1月号2月号3月号4月号5月号)。雑誌の突然の休刊も、女優復帰への準備期間が出来たと思えば必ずしも不運ではない。

   

   

     ☆     ☆     ☆

今回の復帰は、先月くらいから何となくそんな雰囲気を漂わせてた。最大のポイントは21年8月7日、事務所flamme(フラーム)のインスタグラムで写真が9枚、公開されたこと。ショートヘアになっても相変わらず、清楚で透明感のある微笑を見せてた。

     

210904a

  

ちょうど同じ頃、事務所のプロフィール・ページの写真も更新されたらしい。下の写真はギャラリーに「NEW」としてアップされてるものの1枚で、ファイルの撮影日時は8月5日。童顔だから、23歳になっても美少女という言葉が似合う。

   

210904fla

   

その約1ヶ月後の9月2日、Rakuten Fashion Week TOKYO 2020 S/S(楽天ファッションウィーク東京2020春夏)の企画の1つとして、短編映画が公開。メディアが一斉に報道。ネガティブな見出しとして目立つのは、サイゾーくらいだ。

   

この21分ほどの映画は、ファッションの新作PRが目的とはいえ、しっかりした作りで中身がある。最近のネット状況から考えて、詳しい解説やレビューの記事は(ほとんど)無いだろうから、当サイトで書いとこう。ささやかなエールとして♪

  

   

     ☆     ☆     ☆

以下、映画の進行に沿って細かく感想を書いて行くので、ネタバレにご注意あれ。まだ見てない方には、YouTubeを先に見ることをお勧めしとこう。20分40秒。

   

唐田と吉村界人のW主演。重要な役割を果たしてる助演女優、lol(エルオーエル)のhibikiは、twitterで大きく告知してた。勇気ある行為で、いいね♪ 2人の衣装はユニセックスの新商品らしい。

       

210904b

   

hibikiは24歳になったばかりで、唐田と同学年。デビュー時期もほぼ同じで、モデル活動も共通してるから、話は合うと思う。「この人と出会えてよかったなあ・・・ああ、好き!・・・みんなありがとう!・・・」。

   

      

     ☆     ☆     ☆

210904c

   

芸術・アート系の映画というものは、必ずしも分かりやすくはない。テレビドラマとはかなり違う作りで、面白い物語や綺麗な結末もないと言っていい。監督・脚本は新進気鋭の小林達夫。去年の映画『とんかつDJアゲ太郎』の監督補とのこと。

   

最初の画面だけでも、いきなり難解♪ 最上段の「el conductorH」(エル・コンダクター)はブランド名。おそらくスペイン語で、ザ・ドライバー(運転手)という意味だと思う。最後のHは読まないのかな?

     

画面下側の「passage」(英語・フランス語)が2022年・春夏シーズンのコレクション(品揃え)のテーマらしくて、通過・移動・経過・移り変わり、といった意味。これをそのまま映画のタイトルにしても良かったと思う。物語の主題が、変化なのだ。

         

210904d

    

映画のタイトルは上の「SOMETHING IN THE AIR」。これは一応、曲名にもなってるらしいけど、2つの意味があると思う。まず、「何か、浮かんでるもの」。

   

分かりやすい例は、バンド「Effi Briest」(エフィ・ブリースト)を率いるボーカル・D2(吉田)の曲作り。苦悩しながら、ふと「何かが浮かんで」来るのを待って、ただちにノートに歌詞の言葉を書きとめ、ギターでメロディーを作って行く。

  

210904e

  

題名「SOMETHING IN THE AIR」のもう一つの意味は、「何か、空中にあるもの」。つまり、宙に浮いて、自由だけど不安定でもあるもの。中心人物3人とバンド、すべてに当てはまるけど、特に象徴してたのがREY(レイ:hibiki)。

  

ついでに書くと、奇妙なバンド名は、海外では有名な小説『エフィ・ブリースト』から取ったものだと思う。同名の主人公である若妻が、不倫した後、不幸になる悲劇らしい。非常に遠回しでほとんど気付かれない形での、例の騒動への言及かも。

   

      

     ☆     ☆     ☆

物語のスタートは、田舎の山奥の別荘みたいな小屋。ツアー中のバンド Effi Briest が、ファッション写真の撮影と休養を兼ねて宿泊中。映画という虚構の中に、ファッションPRという現実が入り込んでる。劇中劇みたいな、ファッションinファッション。

  

エル・コンダクターというブランドは基本的にメンズみたいで、かなり尖った攻撃的デザインが目立ってた。例えば4人のバンドメンバーの衣装はこんな感じ。

    

210904fa

  

そうした彼ら、特にD2に魅かれてるのが、MEG(メグ:唐田)。地元の非常に小さな音楽雑誌の編集者で、ex-Editorと書かれてた。増刊号とか電子版の編集者という意味か? 検索しても見当たらない職名。

  

たまたま近くにバンドが宿泊してると知って、取材を申し込み。インタビューの際に持って行こうと、メグはミシンの手作りで(?)雑誌を増刷中。ウキウキ、ワクワク♪

     

210904f_20210904034701

  

  

     ☆     ☆     ☆

そこに、仕事探しみたいな形で飛び込んできたのが、いとこのレイ。ほとんどお金が無いようで、アイスの代金としてメグから受け取ったお札(1000円札か)で、勝手にカラフルなブレスレットを買ってた。アイスと同色のレインボーは、五輪やパラリンピックも意識した多様性カラーか。

         

210904g

  

メグは怒ってるのに、編集者仲間の男性・ジュンノスケ(伊島空=いじま・くう)がアクセサリーを褒めたから、メグが可愛くにらむ♪ Tシャツのロゴは、passage。パープルの色使いがオシャレ。

    

210904h

  

彼はその時までメグに思いを寄せてたのに、この瞬間からレイの姿が脳裏に刻まれたらしい。14年後、離婚したレイとSNSで知り合って、会う約束をしたけど来なかった(彼のモノローグ=独白)。

  

ということは、物語の舞台は1995年くらいで、それを25年後くらいに振り返る設定か。田舎の公衆電話や、編集部にFAXが無いという話も登場。ソニーのカセットレコーダーTCM17は、調べてみると1986年発売だった。

   

210904j

   

ちなみにカセットの録音は、移り変わる世界を保存しようとする物として使われてる。しかし、やはり元のままの会話の保存や再生はできないと、メグも気付いてた。音だけ保存しても、周囲も自分も常に移り変わって行くから。

   

       

     ☆     ☆     ☆

210904i

  

勝手について来た邪魔者のレイを合わせて、3人でインタビューに向かうメグ達。初めて生のD2を見たメグは嬉しそう。ところが、D2の態度はなぜかメグにだけ冷たい。

   

微妙な思いを抱いてたメグが小屋の中から窓の外を見ると、レイがD2と仲良さげに喋ってる。この下のショットは凝ったもので、なかなか気付かないかも。メグではなく、窓ガラスに反射して映ってるレイ(右下)とD2(左下)にピントを合わせてる。

         

210904k

  

その後、車で夜道を帰ってる途中、上着を忘れたというレイが1人で小屋に引き返す。実はレイ、D2が昔好きだった女の子に似てるらしい。

   

もう、メグは嫉妬とモヤモヤで胸が一杯。ジュンノスケを送った後、1人で小屋に戻って、窓から中を覗き込む。女ストーカー♪ ところがレイはいなくて、D2が1人で懸命に作曲してた。

     

210904l

   

メンバーに「うるさい」とか怒鳴られつつ、ふと思いついて作曲したのが、後の彼らの代表曲「Silver rings」(シルバーリングス)。

   

まさにSOMETHING IN THE AIR。メンバーの話し声が空中を伝わって来て、「何か浮かんだもの」を一瞬でとらえた曲だった。

  

  

      ☆     ☆     ☆

メグは帰宅後、レイの荒っぽいアドバイスみたいな言葉に従って、初めて自分自身の思いを原稿にする。

    

ところが、それを巻頭に載せるはずだった雑誌の第7号は結局、出なかった。メグにも、音楽雑誌や好きなバンドとは「別の何かが浮かんだ」らしい。

        

210904m

  

まもなく、バンドは小屋を去る。メグが渡した雑誌の最新号(第6号)を置き去りにして。内容に興味が無かったわけではないが、そうゆう生き方なのだ。25年前だと、環境へのこだわりもまだ流行ってないから、紙資源の放置も問題なし♪

           

210904n

   

メグはもう、ライブにも行かず、ベッドで昼まで寝たまま。退屈したレイが、おごってあげるからどこか行こうと誘う。

       

210904o

  

小屋で盗んで来たアクセサリーを売って、推定2万円ほど(?)手に入れたらしい♪ そこには、曲名にもなったシルバーのリングも混ざってた。

  

210904t

  

一応、窃盗犯罪をフォローするようなレイのモノローグ(独白)が入る。

   

レイが持ち出した装飾品がなくなったことを、メンバー達が特に気にすることはなかった。最近着なくなった服が、どこに行ったか気にしないのとおんなじで、メンバーにとって物は 人や時間と同様に自分たちの周りを通り過ぎていく。でもそれは、ただ失っているわけではないのだと、若さのわりに余りに多くの経験をした彼らは知っていた。

        

210904p

  

細か過ぎる指摘をすると、上の「どこにいったかに気にしない」は入力ミスの間違い♪ 正しくは、「どこにいったか気にしない」。もちろん、観客はほとんど誰も気にしないことだけど。

     

   

     ☆     ☆     ☆

210904q

    

最後に、メグの二十数年後の様子が本人のモノローグで語られる。2人の子どもを連れて海に来た時、ふと『シルバーリングス』のメロディーが浮かんだけど、もはや誰の何の曲か思い出せなかった。

    

210904r

  

最後のぼやけた映像では、メグ&レイの2人と、メグの将来の子ども2人とが重ね合わせられてる。浮かんでは消える時の流れの中でも、似たものの繰り返し、反復はあるし、同じものの一部分が残ることはあるのだ。同じでありつつ別のものは、ズレ=差異をなす。

   

「ゆく川の 流れは絶えずして しかももとの水にあらず。よどみに浮かぶうたかたは、かつ消えかつ結びて 久しくとどまりたるためしなし。世の中にある人とすみかと、またかくの如し」(鴨長明『方丈記』)

   

結局、不断の流れの中での反復と微妙なズレ(差異)こそ、生の根幹かも知れない。エンドロールのトップ、「ERIKA KARATA」の文字を喜びつつ、それでは今日はこの辺で。。☆彡

        

210904s

   

        (計 4343字)

| | | コメント (0)

プチ炎上で話題の分身「バ美肉」、テレワーク(会議)への導入も可能か&また10km

(2日)JOG 10km,57分04秒,平均心拍135

消費エネルギー 426kcal?(脂肪 124kcal)

 

東京都墨田区の女子高生・鷲野花夏(かな)さんの殺人・死体遺棄事件は、まだ行方不明の段階から関心を持ってたけど、驚くほど素早い逮捕で一区切りついた。

   

先日の硫酸事件でも分かる通り、今現在、監視カメラのネットワークの威力は凄すぎて恐ろしい。容疑者逮捕、事件解決に役立つのはいいとして、ほとんど全国民の行動が知らない内に録画されてるし、集積・分析されるのだから、不気味な状況でもある。

  

  

     ☆     ☆     ☆

この事件、私は核心と思われる点に触れにくいこともあって、今まで書いてなかった。AERAドットの報道を見て、やはりそうか・・と思ったのは事実だ、とだけ書いとこう。

   

抽象的に言うと、オルター・エゴ(orアルター・エゴ)、「別の自分」が関わる不幸な事例。自分自身より優れた、もう1人の自分と向き合った時、共存できないのなら、自分が消えるか、相手を消すしかない。

   

まだ容疑者とはいえ、もし夫の浮気相手を呼び出していきなり殺害・遺棄したのだとすれば、単なる若い女性への嫉妬ではないと思う。多分、あの妻にとっては、絶対に認めがたい存在に見えたんだろう。自分の存在にとって。。

   

   

     ☆     ☆     ☆

で、書かないつもりだった事件について今日、違う角度から書いてるのは、意外な展開になってたから。朝日新聞社系列のAERA.dotのこの記事がプチ炎上してたのだ。下は、Internet Archive に保存されてる、当初のバージョンの記事。9月1日。

         

210903a

   

“「バ美肉」アニメ好きの20代新婚夫婦が女子高生を「殺害」した仰天の動機”

(注. 現在は冒頭を削除して、「20代新婚・・・」というタイトルに変更されてる。)

      

この妙なタイトルの記事、私は読んでなかったけど、記憶には残ってた。確か、Yahoo!のアクセスランキング上位になってて、「何、これ?」と思ったのだ。入力ミスか変換ミスかな、と思ったほど

     

「バ美肉」なんて言葉は全く知らなかったし、どうせアニメ関連の新語だろうから、あまり興味はない。仰天の動機という見出しも大げさ過ぎるし、大体、アエラや週刊朝日の記事は面白くないことが多いから、これまでスルーしてたのだ。

   

  

     ☆     ☆     ☆

確かに、先頭がカッコ付きで「バ美肉」アニメ、後半の目立つ言葉がまたカッコ付きで「殺害」だから、バ美肉と殺害を結びつける誤読を招くという批判は分からなくもない。

  

ただ、もともと朝日はアンチが多くて炎上しやすいターゲットだから、抗議すると逆に話題が広がってしまう。私も、NPO法人バーチャルライツとか一部のVtuber(バーチャル Youtuber)が抗議してなければ、完全スルーのままだった。

   

その問題の記事を読むと、正直、タイトルの先頭の言葉だけでアクセス数を稼ぐような作りで、「バ美肉」と「殺害」の関連は分からない。

   

しかし、既にかなり人が読んでしまっただろうから、無意識の記憶に残ってしまうのだ。バ美肉と殺害の(よく分からない)結びつきが。ちなみに私がさっき、Googleで「ば」と入力した途端、変換候補の1位にバ美肉が現れたほど。もちろん、一度も検索したことはなかった。

      

210903b2

   

      

     ☆     ☆     ☆

この「バ美肉」。バーチャル美少女受肉の省略形で、生身の人間(しばしば男性、特におじさん)がバーチャル美少女になり切って、ネカマみたいに隠すことなく、堂々とネット活動することらしい。

   

基本的には動画だけど、多数のキャラが物語を構成するアニメとは違う。2018年に登場した新語で、英語版ウィキペディアにも一応、乗ってるけど、ほとんど日本語版ウィキの縮小翻訳だから、実質的には日本独特のもの。

    

普通のバーチャル・アイドルとの違いは、あくまで生身の人間の声をボイス・チェンジャーで美少女の声に変えてることか? まだ、いまいち分かってない。そもそも、まだ動画1本ちょっと見ただけだ。

  

これ、かなりの人気らしい。ふぇありす(Fairys)。確かに、外見と名前はカワイイね(笑)。ちなみに、「妖精」の英語の複数形は、fairiesだから別。

           

210903c

   

   

     ☆     ☆     ☆

私でも「ポケモン」は一応、知ってるけど、「POKEMON UNITE(ポケモン・ユナイト)」は全く知らない♪ 7月にリリースされたばかりのゲームで、その種の世界なら常識なんだと思う。

   

そのゲームと、新しく導入されたらしいカメックスについて、美少女ふぇありす(バ美肉)が語るのだ。男という表示は発見できなかったけど、暗黙の了解なのか。男と言われても区別はつかない。普通の女の子の声ではないかな・・といった程度。

   

210903d

   

ところで、これって一般に受け入れられてるの?、と思った私は、もうちょっとだけ検索。ごく一部で(?)、ZOOMの会議にこれで参加しようとかいう話が出てた。メモメモ。

  

いや、知っとかないと、職場から「バ美肉は禁止します」(笑)とか通知が来た時、意味不明だから。来ないだろ! いやぁ、あと半年は来ないと思うけど、コロナ禍が延々と続いてテレワークやオンラインだらけになったら、あり得るでしょ。

   

それより先に、「ボイスチェンジャーは常識の範囲で許可します」とか、通知が来るかも。私は、自分の声が好きじゃないから、前からデジタルでイジリたいなと思ってた。アプリなら無料でも可能。

   

どうせなら、美少女3Dキャラも自分で創作とか♪ 妖しい世界にズブズブはまりそうで、今から楽しみ・・じゃなくて怖い(笑)

      

    

      ☆     ☆     ☆

単なる生身の私の方は、昨夜も雨上がりのタイミングを狙って10kmジョグ。バ美肉でもコスプレ美肉でもない、普通の美青年♪ ほとんど誰とも会わないマイナーなコースだから、言いたい放題だ。

   

前日の疲れが残ってたけど、雨で気温が下がってたから助かった。とはいえ、湿度が高いからあんまし涼しくもない。シューズも前日と違って、柔らかいジョギング用だった。

   

トータルでは1km5分42秒ペース。まあまあか♪ これで満足する自分が怖い (^^ゞ 気温23度、湿度97%、風速1m。心拍グラフは綺麗な右上がり。

    

放送終了直後に、アクセス解析を見て知ったけど、日テレの『鳥人間コンテスト』を2年ぶりにやったわけね。半ば、空飛ぶ自転車だから興味あるのだ。と言っても、高所恐怖症だから乗りたくはない♪ ではまた。。☆彡

    

210903f

       

       時間  平均心拍  最大 

LAP 1(2km) 12分41秒 118 126

  2   11分42秒 129 133

  3   11分27秒 136 145

  4   10分48秒 143 151

  5   10分25秒 150 158

計 10km 57分03秒 135(77%) 158(90%)

   

       (計 2705字)

| | | コメント (0)

21年8月の全走行距離&10km&つぶやき

(31日)Walk 5km(荷物 5kg)

(1日)JOG 10km,56分24秒,平均心拍137

消費エネルギー 432kcal?(脂肪 121kcal)

   

このタイミングで、小室眞子さま誕生が決定? おめでとうございます、でいいのかね♪ 今まで何度も不確かな情報が流れてたから、いまいち信用できないけど、今回は大手のマスメディアも報道。

   

210902e

  

上は読売新聞オンライン。大体、読売が「独自」と書いてるニュースは他でも書いてることが多い気がする(個人の感想♪)。今回もほぼ同じ日時に、あちこちで一時金辞退とかいう記事が出てた。

  

弁護士資格試験の結果がまだ出てないのに、2人とも合格を確信してるのかね? 10月23日が眞子さま30歳のお誕生日だから、その前にってこと? 29歳と30歳と、そんなに大きな違いじゃないと思うのは男の感覚かね♪

   

しかし、一時金1億4000万円くらいが入ったとしても、米国の暮らしは楽じゃないとか言われてるくらいなのに、辞退して、おまけに秋篠宮からの援助も難しいとなると、単なる一般国民としてもちょっと心配にはなる。

  

それにしても、結局は2人の粘り勝ちの形か。

「必ず 最後に 愛は勝つ~~♪」(作詞・KAN)。

古っ! まだ最後じゃなくて、途中だけど♪

    

   

     ☆     ☆     ☆

一方、芸能人の大物としては、綾瀬はるかが話題になってる。コロナの中等症で入院?

   

事務所(ホリプロ)は結構、細かい事情まで説明してた。①抗原検査 陰性、②PCR検査 陰性、③抗原検査 陰性、④抗原検査 陽性。

   

210902f

    

これだけだと3対1だし、まだ陽性とは言えないはずだけど、肺炎の症状で入院して、レントゲンか何かで確定したわけか。で、医療ひっ迫なのにすぐ入院できたのは「上級国民」だからとか、一部ネット民や通俗メディアに叩かれてると。

   

私はその点に関してはドライで現実主義。「もし仮に」特別扱い「だとしても」、当たり前だと思う(あくまで仮定の話)。ホントに上級の国民だから♪ 極端な話、首相や天皇の入院待ちなんてあり得ない。

   

医療も、その他すべてと同様、公平ではない。金、コネ、地位、努力、運に左右されるのだ。建前の綺麗事を信じようとするとおかしくなる。

   

   

     ☆     ☆     ☆

私は上級じゃない並・国民か、梅・国民(笑)だから、その分、自分で努力するしかない。危ない所には行かないし、危ないことはしない(なるべく♪)。

   

昨日もそうだけど、あちこちにある消毒液を私ほど真面目にヌリヌリ、スリスリしてる人は見たことがない。いつも内心、「勝った」と思ってる。後から来た人によく追い抜かれるから(笑)。監視カメラで怪しい人扱いされてるかも♪

   

そもそも、コロナ受け入れ病院だって経営が苦しいだろうし、丁寧で金払いがいい患者は大歓迎で当然。長年の付き合いとか有力者の紹介とかあるんだろうし。治療費とは別に、法的に問題のない寄付金の形で100万円くらいポンと渡してもいい。

  

試しに「病院 寄付金」で検索してみたら、堂々といろんな病院からお願いが出てた。そうそう。私もそろそろ病院に行かなきゃ! 普通の治療費の形で医療に貢献しよう♪ 看護師さんもカワイイし(笑)。そうゆう理由か! いや、ずっとサボってたもんで。

   

   

     ☆     ☆     ☆

あぁ、ほんの一言のトッピングのつもりが長くなって来たから、ここで強制的に終了。昨日は2日休んだ後だけど、前日の荷物付きウォークで脚が疲れてたし、10kmが精一杯。

   

が降り出したのは嬉しかったけど、実際は湿度が上がってムワッとしたから、あんまし涼しくなかった。それでも、トータルでは1km5分38秒ペース。超苦手な夏としてはボチボチ。

   

気象条件は途中で急変したけど、気温25.5度、湿度94%、風速1mくらい。稲光や雷まで発生したから、ちょっとビビッて止めそうになった (^^ゞ 

 

   

210902a

   

       時間  平均心拍  最大 

LAP 1(2km) 12分16秒 121 133

  2   11分21秒 135 141

  3   11分16秒 138 143

  4   11分04秒 144 149

  5   10分27秒 150 154

計 10km 56分24秒 137(78%) 154(88%)

  

   

      ☆     ☆     ☆

一方、8月の全走行距離は、

  

 RUN 210km ; BIKE 0km

      

乗鞍ヒルクライムが2年連続で中止になったから、また自転車はゼロ (^^ゞ 何と、丸2年も乗ってない。今月も想定外の用事が次々と入ってるから、来月かな? 「来月やろうはバカ野郎」♪

   

その代わり、ランニングは真夏でもそこそこ頑張って、これで21ヶ月連続で200kmノルマ達成☆ 走力は下がってるけど♪ ま、コロナ禍の中、元気なだけでも健闘と考えとこう。

   

8月は五輪モードで盛り上がってたから、前半は頑張って、後半は楽した感じ。下の折れ線グラフ(心肺負荷)にもハッキリ表れてる。パラリンピックだと、選手と条件が違い過ぎるから、ちょっと盛り上がりにくいね。障害も多種多様だし。

   

さて、コロナ第5波はそろそろ落ち着いてくれるかな・・とか期待しつつ、ではまた明日。。☆彡

   

         

210902b

   

210902c

    

210902d

   

       (計 2006字)

| | | コメント (0)

パラリンピック自転車タイムトライアル金メダル(最年長)、杉浦佳子選手の事故レースと直前の佐渡トライアスロン記録(野口佳子)

東京2020パラリンピック(開催は2021年)。オリンピックの序盤と違って、ここまではメダル数だと微妙な位置になってる。特にパラだと、参加すること自体にも意義が大きいけど、メダルの意義が大きいのも現実。

  

210901e

        

21年8月31日までのメダル数ランキングだと、日本は15位。金5個、銀6個、銅11個という数字だけ見ると、かなりの数だと感じるけど、パラはクラス分けが非常に細かくてメダルの総数も多いから、他の国々と比べると微妙な状況。

  

そんな中で大きく扱われたのが、31日の自転車・女子個人ロード・タイムトライアル(運動機能障害C1~3)。杉浦佳子(けいこ)選手が50歳で、日本最年長・金メダリストに輝いたのだ。

  

右半身の麻痺を支える杖で、金メダルの重みが増してる。朝日新聞デジタルより縮小引用、川村直子撮影。つい3ヶ月前にも「全く歩けなくなった」そうで、病院で痛み止め注射を打ったとの事。

         

210901c

  

  

      ☆     ☆     ☆

直後のインタビュー映像を見ると、非常に明るく元気なキャラ♪ 最年長記録はまだ自分で更新できると強気で語りつつ、ちょっとだけ恥ずかしそうにもしてた。

  

NHKデイリーハイライトでも、「おちゃめ」な人柄が大好評。それでいて、大好きな登り坂では必死にダンシング(立ちこぎ)。障害で(?)、呼吸も忘れそうになるらしい。半ばジョークで、半ば普通のことかも。

  

210901h

       

「脳に障害があるので、実年齢もすぐ忘れるのが強み」なんてきわどい冗談も、自分で飛ばしてるらしい♪ テレビのコメンテーターの言葉なら大炎上するはず。自虐系のギャグで笑い転げることが多い印象。

   

   

      ☆     ☆     ☆

映像を見ると、小柄な体型にも感じたけど、身長156cmは日本人女性として少し低い程度で、ほぼ普通か。ちなみに平均身長は約158cm。

  

210901b

   

体重は、朝日新聞だと40kg「台」とだけ書いてるけど、ネット検索すると47kgとか48kgとか。これは流石に5kg(1割)くらい軽い。平均体重は53kgくらいだから。

     

ちなみに一般男性で小市民アスリートの端くれの私が今測ると、58kgだった(蛇足・・笑)。いや、体重は気を使うのだ。

   

特にランニングは、体重が重くなると走りも重くなるし、足首や膝の負担も増えるから。とか言いつつ、ウエストの方が気になる(外見的に♪)。

  

   

     ☆     ☆     ☆

210901d

    

レースのコースは、静岡県・富士スピードウェイ。パラ公式サイトのマップより。本来の約4.6kmを複雑にして延長、8km×2周=16km。

   

私はここは走ったことないけど、周回コースとしてはわりと起伏(高低差)があるらしい。コースの高低差は約35mで、最大の上り勾配は8.88%。この点はレース用の延長コースでもほぼ同じだと思う

   

まあ、伊豆・修善寺のサイクルスポーツセンター(CSC)よりは楽だ。修善寺の5kmコースは高低差100m、最大勾配12%くらいで、今より遥かに自転車に気合が入ってた時の私が走ってもキツかった。普通の観光客だと、周回途中で休憩することになる♪

     

路面はタイヤが吸い付く感じで、ミュー(摩擦係数)が大きい。下りのヘアピンカーブでも安心感がある。その点は富士でもたぶん同様だろう。本来は、超高速の自動車レースで使う会場だから。

  

  

     ☆     ☆     ☆

杉浦選手の2016年4月の事故は修善寺とされてるから、サイクルスポーツセンターなのかも。レース記録を探してみたけど、発見できなかった・・・と書いた後にもうしばらく探したら出て来た。私も持久系マニアックブロガーなもんで♪

  

第41回チャレンジサイクルロードレース大会。4月3日。やはり開催地は修善寺CSC。距離9kmだから、ほぼ2周か。

   

210901i

  

210901j2

   

210901k

  

このカテゴリーで37人がスタート。その内、「Did Not Finish = 1」。1人だけゴールできなかった。

「落車の発生により救急車両侵入のため、下記レースのニュートラル(追い越し禁止、中断)をかけた」。

    

A-Fクラスの野口佳子は、LAP数ゼロでDNFだから、1周目ですぐ落車事故、途中棄権。直ちに救急搬送されたようだ。

  

とはいえ、レース全体は最後の表彰式まで実施。要するに、事故もレースの想定内。危険が伴う厳しい世界だから、私も自転車はあまり他人に勧めない。普通のケガも日常茶飯事なので、明らかにランニングやジョギング、ウォーキングの方が安全で手軽だ。

   

      

      ☆     ☆     ☆

210901a

   

公式リザルト(結果)を見ると、杉浦選手は16kmで25分55秒76。平均速度37.02km/h。クネクネと曲がってアップダウンのあるコースを1人で走ってこのスピード。ものすごく速い☆ しかも、50歳の女性障がい者。

      

時々使ってるカシオの計算サイトで平均速度(=時速)を計算してみると、タイムは1555.76秒。1時間は3600秒だから、

 16×3600/1555.76=37.02・・・

確かに公式サイトは合ってた(当たり前♪)。

   

210901f

   

   

     ☆     ☆     ☆ 

オリンピックと違うのは、「競技クラス」と「係数(%)」。杉浦選手は比較的軽いC3だから、係数100%で、走った時間がそのまま順位につながる。

  

それに対して、4位の中国の選手や15位の日本の藤井美穂選手は、やや重いC2。係数が96.410%だから、実際に走った時間(リアルタイム・フィニッシュ)に0.9641をかけて順位付け。重いC1なら、0.9243。

  

この辺りの非常に細かい話がやっぱり分かりにくい。クラス分けの基準は一応、公開されてるけど、素人が読んでもピンと来ないし、選手を見ただけでは判別不可能だ。大会直前にクラスが変更されてしまったなんて話も、先日あった。

  

ところで、どうして年齢はクラス分けや係数に入らないのかね? マスターズに行けということか、あるいは、それを言いだすと、キリが無くなるからか。

   

オリンピックだって、身長・体重・年齢によって有利・不利があるし、国や個人の経済状況も大きいはず。とりあえず今回は、軽い指摘に留めとこう。

   

  

     ☆     ☆     ☆

最後に、杉浦選手の事故前のトライアスロン記録について。パラ自転車競技を始めて僅か5年とか4年とか言われても、実はその前から健常者としてトップ・アスリートの1人だったのだ。

      

20代でマラソン完走。38歳でトライアスロンの大会に出始めたそうで、2013年から2015年まで有名な佐渡国際トライアスロンの記録を探すと、すぐ見つかった。離婚する前ということなのか、当時は野口佳子の名義。東京都。

      

国際Aタイプ。スイム(水泳:S)3.8km、バイク(自転車:B)190km、ラン(R)42.2km。

   

2015年の成績 トータル12時間09分10秒。総合116位、女子3位。

     S 1時間17分56秒、 B 6時間18分28秒、 R 4時間32分46秒

  

210901g

      

2014年の成績 トータル12時間45分46秒。総合149位、女子4位。

     S 1時間17分54秒、 B 6時間35分00秒、 R 4時間52分52秒

  

2013年の成績 悪天候で水泳は中止。トータル12時間39分50秒。総合459位、女子38位。

     B 6時間40分50秒、 R 5時間59分00秒

  

  

     ☆     ☆     ☆

上の佐渡の記録を見ると、急激に実力が上がり続けてたことが分かる。特に最後のラン(フルマラソン)の記録の伸びが凄い。

   

ちなみに佐渡というと、16年間6000本以上あるウチの記事の中でも断トツでアクセス数を稼いでて、よく覚えてる。

  

日テレの人気テレビ番組『行列のできる法律相談所』のメンバーが挑戦して、詳しく放映。すぐ調べて記事をアップしたら、検索サイトの最上位にランクされて、怖いほどのアクセスが来襲。2ケタ、3ケタ違う数。暴言は1つしか入らなかったから助かった♪

    

長くなって来たから、この辺りで終わりにしよう。とにかく、金メダルおめでとう! 本命とされる次のロードレース(9月3日)も頑張って♪ ではまた。。☆彡

    

       (計 3184字)

| | | コメント (0)

« 2021年8月 | トップページ | 2021年10月 »