« 小林製薬「熱さまシート」、虫刺されを冷やそうとして貼ったら、熱くて痒くて逆効果&9km | トップページ | パラリンピック閉会式 ~ What a Wonderful 東京2020 World♪、なんと素晴らしい世界☆ »

つるはしによるビートたけし襲撃、車のガラスは「割れなかった」けど割れた(実験映像で確認)&13.1km

(11日)JOG 13.1km,1時間13分47秒,平均心拍139

消費エネルギー 585kcal?(脂肪 164kcal)

   

20周年を迎えた米国9・11もそうだし、コロナ禍もそうだけど、たまにドラマか映画みたいな事が現実に起きてしまう。

   

ビートたけし襲撃事件の直後のニュースを複数読んだ時、私はちょっと違和感があった。TBSで一緒に番組を担当する安住紳一郎アナが、大統領が乗るような車でビクともしなかったようですとか語ったと、強調されてたから。ビクともしなかった?

  

例えば下は、日刊スポーツの21年9月6日・早朝の記事。「たけし危機救った『VIP仕様』車、つるはし男の襲撃受けるもびくともせず」。

   

210912a

   

   

     ☆     ☆     ☆

上の記事、実は本文を読むと、「関係者によると・・・一部が割れたという」と書かれてる。しかし、ネットの読者をつかむ見出しではやはり、「びくともせず」と盛るわけだ。

   

もちろんスポーツ新聞社としては、クリックしてアクセス数を増やして欲しいし、安住アナとしては、たけしの格の違いを強調しつつ、大丈夫ですよと伝えたかったわけだろう。あるいは、たけしさんを襲撃してもムダだから止めましょう、とか。

    

そうした意図は分かるとして、つるはしで大人の男に何度も攻撃されると、かなり特殊なガラスでも割れるはずだと、私は思ってた。パリンと割れて大きな穴があくことはないとしても、大きなヒビが入って、ガラス片が飛び散るはず。

   

   

     ☆     ☆     ☆

実際、昨日(9月11日)のTBS『新・情報7daysニュースキャスター』で、たけし自身が語ったらしい。「ガラスがボンボン飛んできた」、「こういうとこ(耳)が切れてた」。

  

放送直後か放送中にアップされたスポニチの記事だと、たけしの他の言葉として、「フロントガラスが結構バリバリに割れた」とも書いてる。

  

さらに記事の文章として、「運転席の窓ガラスも割れていた」、「助手席などのガラスが割られる被害」、「後部座席の扉のガラスを割り」とも書かれてる。ということは、すべての前面も側面も割れたことになる。

  

それでいて、途中には、「窓ガラスは割れなかった」とも書いてるのだ。結局、車のガラスは「割れなかった」けど割れたのだ。それがどのような事態なのか、実験動画で確認すればすぐ理解できる。

   

   

     ☆     ☆     ☆

以下の画像は、Youtubeに13年前にアップされた動画のキャプチャーで、再生回数は100万回近く。おそらくGTC-Nというオランダの企業が、SR5096という「unbreakable glass」(破壊できないガラス)を宣伝してるもの。

   

210912b

   

先の尖ったツルハシで何度も叩いても、確かにパリンと割れたり穴が開いたりすることはない。ただ、手前にガラス片が飛び散ってる。ガラスの向こう側の様子は不明だけど、この商品だと、フィルムでしっかりガードしてるのかも。

   

210912c

  

続いて、斧による襲撃。色んな武器が用意されてた。

   

210912d

  

さらに、ハンマーみたいな物まで使用。結局、100回以上の攻撃に耐えた後、フォークリフト車(笑)の先端の軽い突進にも耐えてた。と言っても、さすがに控えめな運転だった。本気でやると、超強化ガラスの宣伝にならない。

   

ちょっと気になるのは、この話を紹介してるサイトが、面白系とか個人のつぶやきばかりになってること。実際、英語で検索してもなかなか良い情報が見当たらないし、会社も今は無くなったか、名前が変わってる可能性がある。

  

というわけで、あくまで、割れないけど割れる強化ガラス「のイメージ」として受け取るべきだろう。まあ、昔から防弾ガラスはあるから、この製品でなくても色々あるはず。とにかく、模倣犯が出ないことを祈るしかない。

   

   

     ☆     ☆     ☆

一方、単なる小市民は、防弾チョッキもボディガードも必要なしに、のんびり公園へ。と言っても、過去、少なくとも3回は「襲撃」を受けてる。

  

酔っ払いグループの爆竹攻撃。禁止されてるスケートボードでの攻撃(ひどい捻挫)。酔っ払いのからみ。すべて、20歳前後くらいの若者だった。

  

他に、攻撃ではないけど、面白がって追いかけられることはたまにある。先日の出張中も、公園のジョギングコースで30mくらい追いかけられた。一般の若者がふざけてるだけだから、バトル(競走)とは違う。

  

過去1回だけ、お散歩中(?)の女の子2人がキャーキャーはしゃいで追いかけて来たけど、他はすべて男子。やっぱり、余計な事をするのは圧倒的に男だね (^^ゞ 男女別の犯罪統計を見ても、明らかな事実。私も男だから、気をつけないと。。

   

   

     ☆     ☆     ☆

走りの調子は、スタート時はまずまずだったのに、どんどん変になって、帰宅後は久々の心臓不調湿度が高かったからか、生活リズムが乱れてたせいか?

   

とにかく、トータルでは1km5分38秒ペース。13kmの予定だったのに、ボーッとしてたから間違えて、13.14m走ってしまった(細かっ♪)。そういえば、信号待ちでも心拍計を止めるのを忘れてた(30秒差し引いた)。余裕が無かったと。

   

気温23.5度、湿度96%、風速0.5mなお、今週は計15807字で終了。あぁ、3週連続で制限字数オーバーした・・とか思いつつ、ではまた来週。。☆彡

   

   

210912e

     

       時間  平均心拍  最大

往路(2.4 km) 13分57秒 125 141 

LAP 1(2.1) 12分03秒 137 142

  2   12分10秒 140 145

  3   12分10秒 143 147

  4   12分01秒 147 151

復路(2.2) 11分28秒 147 153

計 13.1km 1時間13分47秒 139(79%) 153(87%)

   

      (計 2285字)

| |

« 小林製薬「熱さまシート」、虫刺されを冷やそうとして貼ったら、熱くて痒くて逆効果&9km | トップページ | パラリンピック閉会式 ~ What a Wonderful 東京2020 World♪、なんと素晴らしい世界☆ »

ランニング」カテゴリの記事

社会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 小林製薬「熱さまシート」、虫刺されを冷やそうとして貼ったら、熱くて痒くて逆効果&9km | トップページ | パラリンピック閉会式 ~ What a Wonderful 東京2020 World♪、なんと素晴らしい世界☆ »