« 五輪・パラリン成功、株高、コロナ第5波収束、菅義偉首相お疲れさま♪&また湿疹プチジョグ | トップページ | コンピューター計算による気候変動予測~真鍋淑郎氏のノーベル物理学賞2021、授賞理由と理論(英語原文と日本語訳)、数式 »

携帯用小型WiFiルーター(富士ソフト)購入、格安SIM(Nifmo)を挿入・設定して予備のテレワーク通信回線を確保

まだ、実際にはほとんど使用してないけど、これは試した価値があった。初期費用の合計15000円の価値はあると思う。そう。ネット接続とか通信回線の設定というものは、もともと面倒だったのだ。それを思い出させてくれて、どうもありがとう(笑)

   

いや、別に皮肉ではない♪ 最近、デジタル関連の設定ではかなりラクしてたから、ちょっとした緊張感を味わえた。ひょっとして自分で設定できなくてサポートに頼るハメになるのか・・とか、数分間くらい思ってしまったのは事実 (^^ゞ

    

   

     ☆     ☆     ☆

さて、通信回線というものはもちろん、既に複数のものを使ってる。1年間、無料試用中の楽天モバイルの楽天回線もあるし、オマケのパートナー回線として付いてるau回線もある。

    

それをテザリングで他の端末につなぐことも出来るし、iPadにはdocomo回線の格安simをセット。Android携帯はソフトバンク回線。ちょっと前までは、Niftyの固定回線もずっと使ってた。

   

既にそれなりの余裕はあるけど、コロナ禍でテレワークが浸透してるから、万が一にも通信回線が全滅してしまう事態は避けたい。最近は電車や地下鉄の中でも普通に仕事してるし、僻地とか田舎のこともある。

  

そこで、「保険」としてもう1つだけ通信回線を確保しとこうと思って、色々とチェック。結局、メールやブログとの間接的なつながりも考えて、ニフティの格安SIMを利用することに決定。

 

次に端末をどうするか。格安SIMを差す端末として、15万円出して最新のiPhone13 Pro Maxをわざわざ買うのはちょっと変な気がする♪ 要するに電波の中継役としてのルーター機能さえあればいいのだから、初めて単なるルーターを購入してみた。

   

   

     ☆     ☆     ☆

211005a

   

ニフモの公式サイトが勧めてるのはドコモのルーターで、値段も安くて、amazonなら8000円ほど。ゴールドのバージョンもある。

   

ただ、しばらく調べた結果、10000円ほどの富士ソフトのモバイルルーター、FS030W(シャインホワイト)に決定。こっちの方が小さいし、便利そうだし、外見的にも可愛いのだ♪

    

上の写真だけだと大きさが分からないけど、実物は7cm×7cm×1.7cmほど。重さも128gしかないから、小さくて軽い。ほとんど電池の大きさだ♪ 持ち歩いてもいいし、屋内で使う時も自由に場所を動かせる。早めに注文すると、すぐ届いた。箱も小型。

   

211005bc

   

   

      ☆     ☆     ☆

SIMは、ウチに届いた途端に料金がかかり始めるから、ギリギリのタイミングで購入(セコっ♪)。

   

211005c

    

データ通信専用SIMカード。3GBで月額900円(税込990円)。これは今どき、あまり安くはないけど、どうせ保険だし、ニフティとのお付き合いみたいなもの♪

   

211005d

  

Mobile Router FS030W。電池とMicro SIMを差し込むために中を開けると、SIMの端子が変わってる。ハメこむのでなく、金属のフタをパタッと外した後で端子の上に置くだけだから、ズルズル動いてずれてしまうのだ (^^ゞ

  

こんなんでホントに大丈夫なの?・・とか思いながら、SIMのフタを閉めて電池をハメて、全体の裏蓋も閉めて、電源ボタンを押すと、どうも大丈夫らしい。

   

211005e

     

画面には「APN自動設定中」と表示されてる。ところが、この後の設定がまだ長いのだ。ちなみに・・・のYちゃんは、こうした新品に付いてるシールのことを「ピロピロ」と呼んでる(笑)。早く剥がせよ!

    

    

      ☆     ☆     ☆

最初、私はこれで終わりだと軽く思ってた。ところが、なぜかネット接続できない。説明書をマジメに読むと、自分で富士ソフトの専用サイトにアクセスして設定する必要があった。いやぁ、懐かしい作業♪ 令和のユーザーがこんな事をするとは。。

      

211005f

    

要するに、ここにはつながるけど、まだインターネットにはつながらない状況。アドレスを入力して、パスワードも入力。ログイン。

  

211005g

   

プロファイル設定で、新規作成。プロファイル名、ユーザ名、パスワード、APNを入力。与えられた名前や記号、数値のまま。認証方式や接続方法は、初期設定の変更なし。

          

211005h

    

無線LAN設定では、2.4GHzのデフォルト周波数のままにしたけど、後で5GHzに直した。その違いはまだ調べてないけど、私の通信環境だとあんまし違わない気がする。たぶん、家が巨大な豪邸だと2.4GHzの方がいいんだと思う♪

    

  

      ☆     ☆     ☆

211005i

   

やれやれ、やっと終わったと思ったら、次の難関が待ち受けてた。ネットの速度が凄まじく遅い。Googleのインターネット速度テストだと、ダウンロード(受信)が0.94Mbps、アップロード(送信)が0.04Mbps(笑)。おっせえわ!

   

「非常に低速です」と言われて、色々と調べてみたけど分からない。そこで、公式アプリのMy Nifmoをインストールしてみた。

    

211005j

  

アプリは別に問題ないけど、通信速度の改善には全く役立たず。ここで、「データ通信量最大値」を3GBでセットしてみると、そのおかげかどうか分からないけど、送信だけは速くなった。後は受信スピードの遅さが問題。

  

211005k

    

ここまでiPadのChromeを使ってたけど、ここでブラウザをSafariに変更。するとなぜか、普通に速くなった。といっても、受信20Mbps、送信10Mbps程度だけど、それなら許容範囲。まだルーターの置き場所も試行錯誤してない。

   

   

     ☆     ☆     ☆

ここで一応、専門家の見解を聞いてみようと思って、超久々にニフティのサポート窓口に電話。メールは時々してるけど、電話は5年ぶりくらいかも。最初の機械的な応答が好きじゃないし、混んでて待たされるのも好きじゃない。

    

オペレーターにも原因や対策が分からなくて、データベースにも似た状況は無いとのこと。ただ、アドバイスを受けてPCで試すと、やっぱりChromeの受信だけ遅いことが判明。ブラウザ(閲覧ソフト)がIEやEdgeなら大丈夫なのだ。下はUSENのスピードテストで、ほぼ合格。

       

211005l

    

最後に、AndroidスマホをわざとWiFi接続に変えて、Chromeを使ってみると、やっぱり受信だけ遅かった。まあ、Chromeの現行バージョンのバグなのかも。

  

211005m

   

とりあえず、他のブラウザなら使えることが分かったから、良しとしとこう。PCまで使ったからなのか、結局、スピードテストを10回くらい行っただけで600MBも消費 (^^ゞ もう止めよう。

  

というわけで、アレルギー性湿疹と闘いつつ、しっかりお仕事の環境も整えたのであった。いいね♪ それにしても、この一連の作業は、多少知ってる人でないとちょっと敷居が高めだと思う。平成ならともかく、令和の感覚だと。ではまた明日。。☆彡

     

       (計 2728字)

| |

« 五輪・パラリン成功、株高、コロナ第5波収束、菅義偉首相お疲れさま♪&また湿疹プチジョグ | トップページ | コンピューター計算による気候変動予測~真鍋淑郎氏のノーベル物理学賞2021、授賞理由と理論(英語原文と日本語訳)、数式 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 五輪・パラリン成功、株高、コロナ第5波収束、菅義偉首相お疲れさま♪&また湿疹プチジョグ | トップページ | コンピューター計算による気候変動予測~真鍋淑郎氏のノーベル物理学賞2021、授賞理由と理論(英語原文と日本語訳)、数式 »