« 大人気占い師・細木数子が2008年にテレビから消えた理由?&リハビリジョグ | トップページ | 1km4分半の高速女性ランナーとバトル、敗北・・&またメンテナンス »

日本の新ブランド MOTTERU(モッテル)のモバイルバッテリーと iPhone 充電ケーブル購入、安くて色が可愛い♪

Walk 5km(荷物 5kg)

    

危ない、危ない。寝不足で疲れたから、ブログを書く前にちょっとだけ寝ようと思ったら、23時まで寝てしまった (^^ゞ 今日は恒例の民族大移動デー(笑)だったもんで。荷物、重いわ! もっと軽くて薄いノートPCが欲しいな。ブツブツ♪

               

とりあえず、目覚ましとして久々にテレビで『news zero』を見ると、ガソリン価格の高騰(1L、170円間近)、チキン不足、困窮大学生への食糧配布。コロナウイルスが勝手に自滅してくれた(?)日本でも、まだまだ落ち着かない世の中だね。

    

売れ残りのパンを夜中に臨時アルバイト販売してる様子なんて見てると、自分が中学か高校時代に、パンの耳の詰め合わせ(笑)を20円?くらいで買ってバクバク食べてたのを思い出す。まあ、胃に流し込めば何でも同じだし、あれはあれで幸せなひと時だったかも。。

   

     

     ☆     ☆     ☆

さて、今日は世界の経済状況で何か書こうかな・・とも思ってたけど、時間が無くなったから、小市民の身の回りのつぶやきについて♪ 小さっ!

   

いや、小さい島国、日本の小さい新興企業を応援したくなったのだ。MOTTERU(モッテル=持ってる)♪ 名前が、いいね。

   

このブランドを知ったのは、iPadの充電ケーブルの根元が断線しそうになって来たから。多分、角度を固定すればあと1ヶ月は使えると思うけど(セコッ!)、出火リスクがあって危ないから止めといた。賢明なテンメイ♪ フツーだろ!

    

211117e

    

アップルの純正は高いし、Anker(アンカー)の白とか平凡だよな・・と思って探してたら、パステルカラーのApple認証製品が手頃な値段になってる。MOT-CBALG200S。

    

USB-Type AとLightning(ライトニング)の端子、2mで1400円ほど。6色揃えてるのもいい。ペールアイリス(パープル)、ピンク、パウダーブルー、アイスグリーン。。

  

聞いたことないブランド名だし、また東アジアの無名の会社かと思いつつ調べたら、違うみたいだ。2020年1月の設立、神奈川県。よりによって、コロナ禍と完全にかぶるスタートか。まあ、IT関連だから、逆にテレワークが追い風になってるのかも。

  

とにかく、ダメもとでケーブルを買ってみると、性能はもちろん、ケーブルの感触がいいのだ。アップル純正より柔らかくてしなやか。触った感触もいいから、ずっと撫でたくなる♪ アブナイ人か!

  

   

      ☆     ☆     ☆   

211116d

    

これは多分、いいブランドだろうと思って、追加で購入してみたのが、モバイルバッテリー(リチウムイオン電池)。防災グッズでもあるし、前から買おう、買おうと思いつつ、ズルズルと引き延ばしになってた。というか、気に入るのが無かったのだ。

   

よくコンビニとかで売ってるのは、4000mAhくらいで3000円くらいとか。私は20000mAhくらい(スマホ充電5~6回分)の商品を1万円くらいで買おうとしてたんだけど、モッテルで検索をかけると、手頃な値段でカワイイ商品があった。MOT-MB10001。

   

10000mAhで3000円弱。ケーブルと同様のパステルカラーで、丸っこい形も珍しい。わずか174gで、ICカードより少し小さいから、ジャマにもならない。2年保証付き、使用回数は約500回。取扱説明書は無くて、QRコードでネットにアクセス。

   

   

      ☆     ☆     ☆

基本的には非常用だし、性能はそれほど期待してなかったけど、今はじめて使ってみると、まずまずか。このバッテリーへの充電は、もともと半分くらい(?)充電されてたこともあって、2時間ほどで終了。充電状況はLEDランプで確認可能。ランプの上が出力(給電)ボタン。

  

211116b2

  

その後、iPadへの給電を実験すると、スピードは純正の1.2倍くらいかな? ちょっとだけ速いけど、感動するほどではない。まあ、早過ぎると深刻なトラブルが心配だし、これくらいでちょうどいいかも。

   

Type-AとType-C、2つの端子で、2台同時に給電可能。同梱の付属品として、両端がAとCの短いケーブルもあって、すぐに充電できた。ケース(袋)も付いてる。

  

211116a2

   

ACアダプターはもともとiPadで使ってたものを再利用。アダプター側に、短いケーブルのType-A端子を差して、モバイルバッテリー側にはケーブルのType-C端子を差して充電。出力(給電)の様子は下図の通りで、2つ(2種類)の出力ポートを利用。

   

211116c2

   

  

     ☆     ☆     ☆

何度か試して、調子がいいようなら、追加でアイスグリーンかシェルピンクかパウダーブルーのバッテリーも購入するかも。もともと20000mAhのバッテリーを買う予定だったから、10000mAhなら2コになる。

  

私が愛用してるiPad Pro 9.7インチのバッテリーの容量は、普通の形では公表されてないけど、調べると7306mAhみたいで、1回の給電でほぼ終了。なるほど、タブレットだから容量が大きいわけか。道理で充電が遅いなと思ってた。

      

ちなみに、パステルパーブルっぽいペールアイリスのカラーを選んでるのは、iMacのパープルを買うかも知れないから。また買う買う詐欺になってるけど、デスクトップパソコンを買うとしたら初めてのことだから、場所の準備が必要なのだ。今までのPCはすべて、ノートだったから、ひょいひょいとどこにでも動かせたけど、大きくて重いiMacだとそうはいかない。

  

というわけで、今日の日記はあっさり終了。寒いから、もう1杯、アイスコーヒーを飲もう♪ 余計、寒いだろ! カフェイン中毒もどきの前段階なのであった。ではまた。。☆彡

    

       (計 2289字)

| |

« 大人気占い師・細木数子が2008年にテレビから消えた理由?&リハビリジョグ | トップページ | 1km4分半の高速女性ランナーとバトル、敗北・・&またメンテナンス »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 大人気占い師・細木数子が2008年にテレビから消えた理由?&リハビリジョグ | トップページ | 1km4分半の高速女性ランナーとバトル、敗北・・&またメンテナンス »