« 2023年3月 | トップページ | 2023年5月 »

全記事一覧(23年4月~)

230430a      

キレイだね。リボン♪🎀 そこか! 複雑な結び目がマニアックだし、私は光り物好きなのだ・・って話はさておき、ウケたのが「サイゼリ『ヤ』警察」引退ニュース🎵 サイゼリ「ア」と書いてる人に注意して来たけど、創業者の社長のどっちでもいい発言を知って引退表明😆 するとシャープが「転職はキヤノン警察をおすすめ」とツイート。知らなかった💦 キ「ヤ」ノン、キ「ユ」ーピー。富士フイルムは本当に「フイ」と発音するのか💡 今週は計15246字で終了。(4/30 by テンメイ)

   

全記事一覧 23年(1~3月

22年(10~12月7~94~61~3月

21年(10~12月7~94~61~3月

20年(10~12月7~94~61~3月

19年(10~12月7~94~61~3月

18年(10~12月7~94~61~3月

17年(10~12月7~94~61~3月

16年(10~12月7~94~61~3月

15年(10~12月7~94~61~3月

14年(10~12月7~94~61~3月

13年(10~12月7~94~61~3月

12年(10~12月7~94~61~3月

11年(10~12月7~94~61~3月

10年(10~12月7~94~61~3月

09年(10~12月7~94~61~3月

08年(10~127~94~61~3月

07年(10~12月7~94~61~3月

06年(10~12月7~94~61~3月) 

05年(10~12月7~9月)もよろしく 。

ブログ公開から17年8ヶ月経過  毎日更新継続中  

    

   ☆   ☆   ☆

愛人男性の局部切り取り殺人犯・阿部定、予審調書はNHKと違う印象&11km 社会,日記,ラン 5/31

「闇中の白霧」の意味、原作はウィルソンの霧箱、ドラマは闇中の白石麻衣~『教場0』第8話 テレビ,芸能 5/30

藤井六冠、AI超えの23手詰で防衛、千日手2回の後の指し直し局で~叡王戦・第4局 将棋 5/29

また土曜にお仕事・・、眠いのに11km走った後のつぶやきミックス 日記,ラン 5/28

ChatGPT-4、パズル「推理」に大苦戦♪(難易度5、表は使わない) AI,パズル,数学 5/27

渡辺名人の攻めを受け切って、藤井六冠が短手数で圧勝、敗因は8六角か~名人戦・第4局 将棋 5/26

小鳥を草原に放して炎上のキリン淡麗CM、美しいグリーン♪&背筋痛ハーフ走、1km4分台 日記,ラン 5/25

演出家で揺れる乃木坂46、人気は落ちてる?とAI「Bard」に質問&10km 芸能,日記,ラン 5/24

ロカールの法則とフランス語、サブタイトル「第四の終章」の意味~『教場0』第7話 テレビ,芸能,フランス語 5/23

Windowsのブルースクリーン連発、システムの復元も失敗、でも回復♪&15km PC,日記,ラン 5/22

正方形に入った数を線で囲むパズル「スリザーリンク」、簡単な解き方(難易度3、朝日be) パズル 5/21

日経平均株価、4万円まで上昇?、ChatGPT-4、Google Bardの回答 AI,経済,日記 5/20

児童虐待、セクハラ、パワハラの批判や告白が、別の不幸を招いてしまう難しさ&7km 芸能,社会,ラン 5/19

気温上昇、日経平均株価も3万円まで上昇、ドル建てで考えるとまだ上昇余地&ヘロヘロ10km 日記,ラン 5/18

超久々にフツーに寝たら逆に頭痛、15km走が精一杯 日記,ラン 5/17

子どもの原風景と運命、イメージと現実の連鎖~『教場0』第6話 テレビ,芸能,文芸 5/16

藤井の敗因、落胆ガックシポーズを師匠に禁止されたことか♪~名人戦・第3局 将棋 5/15

珍しい土曜の「仕事もどき」で妙な興奮が継続中、脳内物質の出過ぎか?&11km走 日記,ラン 5/14

はじめての中国の通販、遅れて1ヶ月半で到着、安いから品質は仕方ない&わずか3km 日記,ラン 5/13

東横線が落雷で4時間ストップ、歩くかタクシー・バスか、別路線か、待つか&僅か5km 交通,日記,ラン 5/12

銀座強盗をスマホ撮影しながらドアを閉める女性勇者・・を撮影した別人の動画&休養7km 社会,日記,ラン 5/11

遂に体重56kgまでリバウンド、慌てて3ヶ月ぶりにハーフ走 日記,ラン 5/10

カンニングの法則、SNSや地図のトラップ、大学教授のパワハラ~『教場0』第5話 テレビ,学問,芸能 5/9

朝日be漢字抜け熟語のヒント、手紙の「草草不一」の意味とか&強い南風で15km走 パズル,文芸,ラン 5/8

1分将棋の熱戦を藤井六冠が制す、千日手へと逃げなかった菅井八段にも拍手♪~叡王戦・第3局 将棋 5/7

WHO緊急事態宣言が終了、日本の死者数は人口比でかなり少ない&連休終了、重い脚でジョグ 医療,日記,ラン 5/6

放送70周年で各局のエース・アナ集結、NHK『アナテレビ』&13km走 テレビ,ラン 5/5

高校陸上部の春の大会結果を見て、先輩としても気合♪&15km走 日記,ラン 5/4

ビートルズの曲名、「ノルウェーの森」は誤訳だけど上手い(ChatGPTも同意) 音楽,英語,AI 5/3

孤独の胎衣、虐待の冷水、幼児を覆う流れは親の涙か・・~『教場0』第4話 テレビ,芸能 5/2

最後は1ヶ月ぶりの厚底カーボンで気持ちよく♪、4月の全走行距離 ラン,自転車 5/1

   

      ☆  ☆  4月  ☆  ☆

全記事一覧(23年4月~) 全記事一覧 4/30

続きを読む "全記事一覧(23年4月~)"

| | | コメント (0)

藤井聡太六冠が連勝、渡辺明名人の敗着は悲観で心が「ポッキリ折れてしまった」後の3三玉~2023(第81期)名人戦・第2局

突然のPCトラブルで20分ほどムダにして、私も「心がポッキリ折れてしま」いそうになったけど、グッと我慢してブログの毎日更新を継続しよう。ダメージを受けるのは仕方ないから、その後のレジリエンス、回復力が大切になる。

   

さて、大注目の将棋・名人戦は、第2局も藤井聡太六冠の勝利となった。最年少名人&七冠に近づいたけど、内容的にはかなり苦しくて大変な将棋だったし、同時進行中の叡王戦も1勝1敗の五分。藤井も気を緩める余裕はないと思う。

   

    

      ☆     ☆     ☆

戦型は、珍しいというか、部分的に昭和レトロというか、相居飛車で、先手が矢倉囲いの手前の段階。後手は左の高美濃囲い。渡辺が変化を求めたのに対して、藤井もちょっと変わった対応で、序盤から興味深い展開になってた。下図は、後手・渡辺の 手目、2二玉の局面。先に後手が端攻めを開始してる。2日目(4月28日)の午前。

   

230429a

   

珍しい序盤だからこそ、進行が遅くて、大盤解説の木村一基九段は「悪く言えば退屈ですね。解説者の『か』の字も考えていませんね」とコメント♪ 観客の笑いを取ったらしい。

   

abema動画でも話題にして、笑ってた。もちろん、「ホント、退屈ですよね」とは言ってない(笑)。でも確かに、進行が遅い名人戦の解説者は大変だと思う。ずっと立ってるだけでも疲れるはず。

    

だから、聞き手の女流棋士も非常に重要。観客や視聴者の多くは男性だし。abemaの聞き手の飯野愛・女流初段は、「うん、うん、うん、うん」という独特の頷き方が可愛い♪ 最近は、仕事中の若い女性が、「はい」の代わりに「うん」と頷くことがちょっと増えてる。「うん」の言い方や、その後の話し方で、印象が大きく変わるけど、飯野はいい。

     

    

     ☆     ☆     ☆

230429b

    

最初のポイント、分岐点は、上図の局面。先手の藤井が、端攻めを狙ったところで、渡辺が3四金と強気に反発。ここで、1三角成もあったけど、藤井は自重して2六角と引き返してしまった。流れは変だし、先手が指しにくいと思うけど、AIの形勢判断はまだほぼ互角。

    

230429c

   

上の先手59手目、6六香の局面は、後手の方が有利で指しやすい。アマチュアなら、すぐに9八飛成から攻めて、後手優勢だろう。しかし、藤井が恐ろしく強いのはここからの終盤。左側からの飛車(竜)の攻めはギリギリで上手く我慢して、相手の玉を左右から挟み撃ちにして行く。

     

230429d

   

上図は69手目、先手の藤井が2六桂と打った局面。これを後手が成香で取ると、香車を渡すことになるから、左端の竜が危なくなる。例えば、9九香、8九竜、7九金。そこで7七桂打でも、攻め合いで後手が負けそう。

  

渡辺は最善手の2五金と指して、AIの判断ではまだ互角。ところが、渡辺は「心がポッキリ折れてしまった」状態だったようで、その後の藤井の端攻めに対する応手を間違えてしまう。

  

やっぱり、苦手意識が強いのかも。これで対戦成績は3勝18敗だから、トップ同士としては極端に差が開いてる。

       

    

        ☆     ☆     ☆

230429e

   

上図の72手目。先手の1四桂に対して、後手が3三玉と逃げた瞬間、AIの形勢判断は一気に先手の藤井優勢に振れた。ここは1四同香なら互角。先手が同香とすると、後で後手が先手の飛車や角を取った時、右側に玉を脱出させる道が開けてラクになる。

   

上図でも、アマチュアなら、まだ後手が有利だと思う。左には竜がいて、右では飛車角の両取りになってる。2五金の守備力も何となく心強い。しかし藤井は冷静に、2六歩。この緩そうに見える攻めが、意外と強烈だった。後手が2四金と逃げても、5三成香からの展開は先手が勝つらしい。

   

といっても、観戦中のプロ棋士でさえ、まだよく分からない局面。ところが、心が折れてた渡辺は、8九竜から形作りみたいな攻めに出て、自分から一気に負けにしてしまった。twitter で素直すぎるほど反省してたけど、まだ持ち時間も少しあったし、粘れたと思う。「最後まで闘うという当たり前のことができなくて、すみません」。。

      

    

      ☆     ☆     ☆

230429h

   

終了図は、87手目、先手・3四歩まで。朝日新聞デジタルより。取れば、6一角で合い駒が飛車しかないし、2四玉と逃げても、2五歩と王手で金を取られて負け。同玉には1五金とか。投了するのは仕方ないところ。

   

AI形勢判断の推移グラフは、いつものように、abemaと水匠・最新版とでほぼ同じ。水匠のグラフは、Youtube・元奨励会員アユムの将棋実況より。71手目まではほぼ互角の難解な戦いだった。

      

230429f

    

230429g

    

藤井六冠の次の対局は、5月6日の叡王戦・第3局。第2局では、菅井竜也八段の振り飛車に完敗だったけど、次は先手番だから期待しよう。それでは今朝はこの辺で。。☆彡

     

       (計 1931字)

| | | コメント (0)

体重とウエストのリバウンドがやばくなって来たから、1ヶ月ぶりに15km走&つぶやき

(27日)RUN 15km,1時間14分53秒,平均心拍 138?

消費エネルギー 631kcal?(脂肪 170kcal)

   

第1局からずいぶん時間が空いてたし、私も仕事に追われてるから、名人戦・第2局のことを全く忘れてた。2日制の戦いで、昨日が初日。

   

夜になって、abema動画にアクセスしてみたら、普通は録画は有料なんだけど、対局開始の場面だけ無料放送中。遅まきながら、初めて藤井聡太六冠の「初手 お茶」(笑)を見た。聞き手の女流棋士も笑ってた♪

   

230428a

    

   

      ☆     ☆     ☆

お茶は、冷めないように、ふた付きの茶碗で用意されてるわけね。藤井が先手の場合、対局開始と共に、お茶のふたを取ると。「初手 ふた」(笑)

   

230428d

   

妙に見物客が多いのは、超高額の有料サービスなのかも。叡王戦だと、宿泊その他が付いて、250万円! まあ、金とヒマがあれば、いい記念にはなる。藤井は数十年に1人レベルの天才だし、動画に映り込めるし♪

    

初日の指了図は、42手目まで。形勢は互角だけど、私の感覚だと後手の渡辺明名人の方が指しやすそう。朝日新聞デジタルより。

   

230428e

    

ちなみに私は最近、将棋そのものより、芦田愛菜との関係が気になってたりする(笑)。野次馬か! いやぁ、お似合いの超ビッグカップルでしょ。

   

230428b

    

    

      ☆     ☆     ☆

名人戦を忘れてたのには、もう1つ理由があって、月着陸船で「失敗」した(と思われる)ispaceの株価を見てたのだ。2日連続のストップ安になるのかどうか。

   

大量の売り注文が入ってて、結局はまたストップ安だけど、明日は連休前の金曜日だし、下げ止まる可能性は十分ある。全くく新しいことにチャレンジする「スタートアップ」企業の上場直後だし、いつまでも下げるような不祥事でもない。

   

まあでも、株価の値動きより重要なのはもちろん、宇宙での実績作り。やっぱり最先端のフロンティアは難しいんだね。私もそうゆう最先端にチャレンジしてみたいな。で、大失敗して路頭に迷うとか(笑)。ちなみにispaceの宇宙保険がどうなるのか、まだ詳細は伝わって来てない。

       

    

     ☆     ☆     ☆

・・とか、のんびり書いてる場合じゃないね (^^ゞ そうそう。ゴールデンウィークの準備があるんだった。私はまだだけど、もう連休に入ってる人もそこそこいるのかな。

   

ブログのアクセス解析が、ちょっとお休みモードを示してるのだ。ウチの場合、基本的には平日の方が多い。月火水が多めで、金土日が少なめ。特に最近、土曜日が少ないのは、コロナ明けでみんな羽を伸ばしてるってことだと想像してる。

    

で、連休の準備もあるけど、市民ランナーは月末の距離稼ぎも必要。今月は、半ばから急激に走行距離が短くなってるから、体重も遂に55kg台後半までリバウンド (^^ゞ ウエストも72cmに接近。

  

ヤバイから、昨日は渋々、15km走ってみた。何と、この程度の距離で1ヶ月ぶり! 正直、走るより家で仕事したかったし、気温も高めだったけど、意外と脚の動きは好調。

   

最後までいい感じで、トータルでは1km5分00秒ペース。本当は4分59秒だったのに、ゴール寸前で車にジャマされて止まるハメになってしまった(細かい実話♪)。

   

   

      ☆     ☆     ☆

気温16度、湿度74%、風速3.5m。この数字よりもムワッとした感じで、もし風が無かったら、かなり暑く感じてたかも。最近、寒暖差が大きくて、体調を崩す人も多いとか。昨日の昼間は暑かったのに、冬物のロングコート着た女性も見かけた。私も一応、服装はこまめに調整してる。

  

新・心拍計は相変わらず低めに感じるけど、まあ妥協の範囲か。上下の動きは合ってると思うし、修正はしてない。あぁ、ちょっと長めに走るとノドが乾くな・・とか思いつつ、ではまた。。☆彡

   

   

230428c

    

           平均心拍 最大

往路(2.4 km) 12分55秒 125 140 

LAP 1(2.1) 11分00秒 133 138

  2   10分43秒 138 142 

  3   10分33秒 140 149 

  4   10分15秒 143 148

  5   10分10秒 145 159

復路(1.9)   9分19秒 141 158

計 15km 1時間14分53秒 138(81%) 159(94%)

    

      (計 1676字)

| | | コメント (0)

民間のispaceの月着陸船、月面100mの高度から自由落下?、地球の1/6の重力による衝突時速と落下時間&細切れの走り

(25日)JOG 5km,26分04秒,平均心拍 124?

消費エネルギー 190kcal?(脂肪 57kcal)

    

(26日)JOG 3km,15分00秒,平均心拍 128?

消費エネルギー 151kcal?(脂肪 30kcal?)

    

何度も書いてるように、私は子どもの頃から宇宙への憧れを持ってるけど、高所恐怖症&狭所恐怖症。おまけに船酔いもするから、宇宙飛行士には向いてない(笑)。宇宙関連の話は、夢とファンタジーを感じると共に、恐怖や不安も感じる。

    

普通のプールの飛び込み台はほとんど怖くないけど、一度だけ、大磯ロングビーチで高さ5m(?)の飛び込み台から飛び降りようとして、ビビって引き返してしまった (^^ゞ 下から見るのと、上から見るのとでは、怖さが全く違ってる。10mの台なんて、登る気もしなかった。

       

5mなら、足から落ちれば大丈夫だろうから、もう一度チャレンジしたいな・・とは思ってるけど、遊園地とかのバンジー・ジャンプは無理。たまに本当に人間が死んでるから。乗り物のフリー・フォール(自由落下)は、どこかで1度か2度やった気もするけど、ちょっと控えめな落下スピードだったかも。。

   

   

      ☆     ☆     ☆

というわけで、民間初の月着陸を目指してた、ispaceの「失敗」のニュースは複雑で印象深かった。

    

どうも、先日のロケット打ち上げ延期騒動と同様、企業としては失敗を認めてないような感じだけど、まあ、東証に株式上場したばかりでもあるし、それはスルーしとこう。ちょっとした発言だけでも、株価に悪影響を与える恐れがある。もちろん(?)、深夜に着陸できなかった後、昨日(23年4月26日)はストップ安になってた。これ以上の下げは避けたい所。

    

230427a

   

まだハッキリした情報やデータが少ない中、YoutubeのLIVE配信動画を録画で見ると、いい感じで月面に接近してて、会場が盛り上がってるのが分かる。もちろん、着陸船の画像は推測によるCGに過ぎないはずだけど、画面右上のスピードと高度は「それなりに」正確なんだろう。

    

230427b   

   

数百メートルの高度から、急激に減速してて、高度0kmではスピード0km/h(時速ゼロ)。下のCG画像だと、着陸成功に見えるけど、あくまでこれは予想と推測によるイメージに過ぎない。大昔のアポロ宇宙船に形が似てるのは、必然なのか偶然なのか?

      

230427c

   

この動画では出なかったけど、どこかの計測値だと、高度がマイナスになって、スピードが上がってしまったようだ。おそらく、まだ着地(ランディング)してないのに、逆噴射の(?)燃料を使い切ってしまって、そこから一気に自由落下したんだろう。「自由落下」という言葉があちこちに小さく出てた。

    

    

       ☆     ☆     ☆

自由落下と聞くと、半ば理数系のマニアとしては、反射的に計算したくなる。高校の物理の一番最初、ニュートン力学の前にある話で、計算も簡単。

  

ところが、月に関しては、意外と計算してるサイトが見当たらなくて、1つ見かけたサイトは、思い切り間違ってた。速度と加速度を混同してしまってるのだ。

     

230427d

    

月の重力加速度は、かなりキレイに、地球の6分の1。上は、英語版ウィキペディアより。Gravitation of the Moon(月の重力)。

    

ここでは、計算を簡単にするために、月の高度96mからの自由落下を考えてみよう。初速度ゼロ、重力加速度は1.6m/s²と仮定。空気抵抗(大気抵抗)は無視。かなり小さいはず。

      

落下の垂直距離に関する等式は、落下時間をt秒として、

 96=(1/2)×1.6×t²

∴ t²=120

∴ t=2√30≒11

   

さすが、月面。落下に11秒もかかってしまう。ちなみに地球の表面なら、4秒台。

    

(月面への衝突速度)=1.6×11

          ≒18m/s

  

時速に換算すると、約65km/h。これでは、月面が柔らかくても、機体は粉々か。そう考えると、大昔の米国のアポロ宇宙船は凄い偉業だね。文字通り、命がけのプロジェクト。

      

ispaceと、HAKUTO-Rプログラムの挑戦も、まだ始まったばかり。数年間は失敗続き、赤字続きを覚悟の上だから、温かく見守ろう。個人的・心理的にちょっと怖いけど。。

   

    

      ☆     ☆     ☆

一方、単なる小市民ランナーは、相変わらず走る時間がない・・と書くと、半ばウソかも (^^ゞ 実は昨日は、10kmくらいなら走れたけど、アップルのゲーム・サブスクの使い方が分かって来たから、ちょっと遊んでしまったのだ♪ もうすぐ、無料のまま解約するから。

     

で、一昨日・25日(火曜)は、5kmだけスタスタ。1km5分13秒ペース。気温15度、湿度70%、風速2.5m

  

昨日・26日(水曜)は、僅か3kmだけスタスタ。1km5分00秒ペース。気温14度、湿度58%、風速4m。あぁ、2日とも、わりと走りやすい気象条件だったのに。

  

新・心拍計は相変わらず変な感じで、昨日はまたベルトの穴を元に戻したんだけど、最初の10分は異常に高い値になってしまった (^^ゞ 緩めると、高くなるの? 調べても分からないのだ。大した問題でもないけど、微妙にイラついてる所。

   

ともあれ、今日はそろそろこの辺で。。☆彡

   

   

(25日のみ)

230427e

    

          平均心拍 最大

往路(1.2 km) 6分51秒 107 119 

LAP 1(2.2) 11分03秒 125 137

復路(1.6)   8分10秒 136 142

計 5km 26分04秒 124(73%) 142(83%)

     

      (計 2215字)

| | | コメント (0)

アップルのサブスクお試し無料戦略にハマって、さあ大変・・&細切れの走りで非効率・・

(23日)RUN 10km,50分34秒,平均心拍 130?

消費エネルギー 394kcal?(脂肪 114kcal)

   

(24日)JOG 3km,19分35秒,平均心拍 109?

消費エネルギー 124kcal?(脂肪 52kcal)

   

    

去年の10月末に、iPad Pro 12.9インチを購入。動画配信の Apple TV と、ゲームのサブスク Apple Arcade が3ヶ月無料になってたから、期間終了の直前に契約してみた。その時点で、有料継続の意志はゼロ♪

     

使ってみると、私にとってはほとんど無意味なサービス(個人の感想♪)。アップル・テレビは、本当に悲しくなるほど、見る番組がなかった。ほとんど米国人か欧米人の趣味だけに合わせてて、日本人向けの作品はほぼゼロ! そもそも、ネットフリックスやフールーと比べても、日本で話題になってない。

    

230426d

    

個人的にはせいぜい、スヌーピーのアニメ(日本語、英語その他の字幕表示可能)で英語の勉強をする程度だけど、英語はNHKテレビやワールドのニュースだけで十分なのだ。動画配信のアニメまでは見る余裕が無い。ChatGPTのサブスクも元を取らなきゃいけないから、忙しいのだ♪

    

それなのに先日、アップルから領収書メールが届いてしまった! まだ先だろうと思ってたのに、既に3ヶ月終了で、有料の自動継続へ (^^ゞ 全く使ってないのに、900円もの引き落とし。やられた。。_| ̄|○

    

一応、直ちに解約。残った期間はそのまま使えるらしいから、無理やり何か見るつもり♪ 時間の損だけど、900円取られただけだと悔しすぎるもんで。サブスクにハマって、さあ大変。ドンブリコロコロ状態。丼か! いや、流し台のどんぶりを洗うのが面倒なのだ(実話・・笑)

   

   

      ☆     ☆     ☆

230426a

    

慌てて、アップル・アーケイドの方もチェックすると、こちらはあと数日残ってた。すぐ解約しようかと思ったけど、無料期間に関しては、解約と同時に使えなくなるらしい。

  

巧みな販売戦略だね (^^ゞ ギリギリまで使おうとして、うっかり有料の継続になってしまう、せこい顧客を狙うと♪ じゃあ、試しに私がギリギリまで使ってみようか。ゲームなんて、ほとんどやらないどころか、知らないんだけど、決して嫌いな世界ではない。美少女系とか ♡ そこか!

    

ところが、こっちのサブスクの中身もさっぱり(個人の感想♪)。萌え系は予想通り全く入ってないし、昔ながらの単純なゲーム(シューティング、パズル系、レース)もほとんど無い(ように見える)。

   

    

      ☆     ☆     ☆

230426b

    

一応、カラフルなテトリス(TETRIS beat)があったから、ダウンロードを開始すると、約2GB(!)もあるから重い、重い。。 今どきの有料ゲームはギガ単位の重さなのか・・と社会勉強(遅っ・・♪)

   

ようやくダウンロードしても、使い方が分からないし、説明もロクに無い。日本語の設定でも、あちこち英語だらけで、すぐ切り替わるから読み取る余裕もなし。ヘルプを見つけるのも大変で、ようやくボタンを見つけてタップしても、飛んだ先のページは削除済(笑)

     

音が売り物なのに、音が全く出ないから、調べてみると、iPad Proがデフォルトでマナーモードになってるらしい。コントロールパネルから解除すると、ようやくBGMが流れ出したけど、まったく趣味じゃない音楽(平板すぎてお経みたいな暗いレゲエ?)で、しかも変更できず (^^ゞ せめて3通りくらいの選択肢は欲しいんだけど。

  

☆追記: 音楽の変更は出来たけど、知らない曲や知らないアーティストばかり。)

   

さらに、肝心の操作性がイマイチというよりイマニ。指で画面をタップかスワイプするんだけど、スワイプの反応が悪すぎる。特に、ブロックを左右に動かす時、遅いどころか無反応のことも多いから、すぐ脱落。

  

結局、無料サービスでほとんど楽しめずに、時間だけムダにしてしまった。2時間くらいの大損。せめて、解約だけは忘れないようにしよう・・って、まだ解約しないのか! いや、このまま止めると、欲求不満すぎて悔しいから♪

    

    

      ☆     ☆     ☆

そんな中でも、市民ランナーの端くれは走り続ける。ちょっとだけ♪ 23日(日曜)は、前日の13km走に続いて、10kmスタスタ。意外と疲れは少なくて、トータルでは1km5分03秒ペース。気温13度、湿度30%、風速3.5m。相変わらず、心拍が低過ぎる(気がする)。

   

24日(月曜)は、ドラマを見た後、寝不足と疲れでボーッとしたまま、部屋着で3kmスロージョグ♪ このくらいなら、汗もちょっとだけ。トータルでは1km6分32秒ペース(遅っ・・)。気温10.5度、湿度48%、風速2m。寒いから久々に手袋をはめたら、手だけ暑くてすぐ外したからジャマだった(笑)

   

というわけで、また無理やり、早めのブログ毎日更新リズムに復帰♪ いやぁ、しんどいなぁ・・とかボヤキつつ、ではまた。。☆彡

  

  

230426c

    

          平均心拍 最大

往路(2.4 km) 13分18秒 117 131 

LAP 1(2.1) 10分39秒 131 138

  2   10分16秒 136 141 

  3(2)  9分24秒 139 144

復路(1.3)   6分59秒 130 144

計 10km 50分34秒 130(76%) 144(85%)

     

       (計 2119字)

| | | コメント (0)

1人でできないことは2人で・・自殺ではなく他殺だと示す「毒のある骸(死体)」~『教場0 風間公親』第3話

最近、たんぱく質が豊富で脂肪が少ない鶏のささ身をよく食べてる。薄いピンク色でブヨッと膨らんでる、巨大な明太子の形♪ 今も冷蔵庫に入ってるけど、ドラマ第3話を見たせいで、食べにくくなった(実話・・笑)。

     

軽口はさておき、私は今季の連ドラの前の『教場』をほとんど知らないけど、風間(木村拓哉)と、昔逮捕した男の間に、危険な関係が続いてるわけね。しかも、単なる恨みとか敵対関係でもないように見える。

  

230425a

  

前回の第2話の録画を見直すと、ラストの主題歌の後に、「(千枚通しを研(と)ぐ音)」という字幕が出てた。オンエア中に一応、気付いてたけど、まったく意味が分からなかったから、その時はスルー。ドラマの設定的には、キリやアイスピックではないと♪ 細かっ。。

   

まさか第3話に、千枚通しの映像やエピソードが何度も挿入されるとは思わなかった。出所後に、たこ焼き屋を始めたと♪ 事件ニュースで聞くことは意外とない気がする。

    

まだ分からないけど、男が嫌がらせで幸葉(堀田真由)のバッグに千枚通しを入れて、風間が相手の男に返してたのかな? 「今度、こんな事やったら、やっちゃうぞ!」とか何とか、口パクで言いながら。で、相手が「上等じゃねぇか、逆境なんて」と言い返すと♪ 日産CMか!

   

230425b

   

あの千枚通しの返却(?)シーン。向かい合った車の運転席同士でやり取りしてた。ひょっとすると、運転席は狙われる可能性があるから、風間は自分で車を運転するのかも。

   

まあ、なるべくキムタクに自動車を運転させてテレビに映すとか、スポンサー絡みの大人の事情や忖度(そんたく)があるのかも知れないけど。剣道の練習の後には、リポビタンを飲むとか♪ ちなみに、私の最近のマイブーム(死語)、カルピス・ソーダと抹茶ラテだ。

     

      

       ☆     ☆     ☆

さて、過去2回は映像に注目して来たけど、今回はあまり凝ったテクニカルな映像は見当たらなかった。聖子(リアル新妻・新垣結衣)は美人で優しいシングルマザーとして上手く映してたし、死体解剖と山道の撮影だけでも大変だったのかも。

     

せいぜい、目に留まった事と言えば、うぐいすもなか好きの宇部(浅利陽介)の最後の服がウグイス色だったことと、部屋番号のプレートの映し方くらいか。遺書偽造のキーワードになってた「テンゴク」(1059号室)のネタバレのしばらく前に、1057や1058をシレーッと映してた♪ その後で、1059。順に核心へと迫っていく、映像の文法。

     

230425c

    

今回は、映像よりも、サブタイトルと台詞が技巧的。その点を簡単に分かりやすく解説してみよう。ちなみに、第3話の世帯視聴率は9.8%、個人視聴率は5.7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)。

    

   

       ☆     ☆     ☆

サブタイトルは、「毒のある骸(むくろ)」。これはまず、最初に病院で解剖された、自殺らしき男性の死体のこと。青酸塩(青酸カリ、青酸ナトリウムなど、固体の毒物)を飲み込んだ後、胃の中で、青酸ガスが発生。固体と気体、2つの物質の状態で、毒のある死体。

   

青酸ガスをうっかり吸ってしまった、マスク無しの助教・宇部(浅利陽介)は、ドクターヘリで救命♪ コラッ! いやぁ、番組終了まで、あれが浅利だとは気付かず (^^ゞ 妙に目立ってる脇役だよな、殺されるだけなのに・・とか思ってたのだ♪ 重大な個人情報まで、ホワイトボードでさらされてた。陰毛5cm、精巣(左右12g)とか(笑)。細かっ。。

     

フジテレビもそろそろ、『コード・ブルー』の続編を作りたいだろうね。5年前の映画は大ヒットしたし。今回の医療エピソードでガッキーと浅利が共演したのは、その伏線、フラッグかも・・・っていうのは、一部読者へのご挨拶(笑)

   

    

      ☆     ☆     ☆

話を戻すと、宇部はたまたま吸った青酸ガスからは回復したけど、その医療事故を大学に報告しようとしたために、上司の椎垣(佐々木蔵之介)に殺されてしまった。粉状の青酸塩を、好物のうぐいすもなかに入れられて。

   

この宇部の死体は、二重の意味で、「毒のある死体」。まず、青酸塩が残った死体。それより重要な意味は、あの死体が殺人犯・椎垣に対して「毒のある」ものだったこと。

   

待機遺体として保存されてた死体に、最初の青酸ガスの痕跡(気管支)と、死因の青酸塩(胃袋その他)の痕跡が残ってたことは、犯人の自白らしき言葉の決め手になってた。といっても、証拠としてはまだ弱いからこそ、犯人は自分から余計な事を話してたし、手錠や逮捕シーンも無し。

   

   

      ☆     ☆     ☆

気体と固体の毒物の他にも、宇部の死体は「毒のある」もの。彼が中毒死の直前、文字通り必死で家の外に出て、山道を登ろうとしたのは、椎垣に解剖されたくなかったから県境を越えたかった(聖子の推測)というより、単に、自殺ではなく他殺だと示したかったから。

      

1人で自殺したのなら、最期に必死に外へ出て山登りするのは不自然で、必要もない。だから、あの山道での死に方は、「1人でできないこと」、自殺ではあり得ないことだった。

   

「1人でできないことは、2人で」。何度も繰返された、聖子と娘・ゆかり(諏訪結衣)の微笑ましい合言葉は、隠された深い意味も含んでたのだ。「1人で出来ない死は、2人で」。1人の自殺ではなく、2人がからむ他殺。

   

それなら、殺す可能性がある人間は限られる。特に、次の医学科長に内定してた椎垣を、有力な容疑者としてほのめかすこと。それこそが、宇部の死体、「骸(むくろ)」にある「毒」だった。

     

さらに深掘りすると、そもそも宇部が「毒のある」人間だったからこそ、殺されるハメになったとも言える。青酸ガスを吸ってしまったのは、自分のミスでもあるのだから、大学には報告しないという選択肢もあった(善悪は別として)。ところが、解剖の規則に従うことも含めて、正しいことをしようとする宇部は、報告することを決めて、殺されてしまった。

    

ちなみに、自分の毒で自分が被害を受けることを、昔は比喩的に「自家中毒」と言ってたけど、最近は言わなくなってるらしい。おそらく、本物の自家中毒症の患者への配慮だろう。

   

    

      ☆     ☆     ☆

「次に テンメイに聞いてみます」♪ 無理やり遺書パロディーか! 今回は、HI(人間知能)、Chat1031(チャット・テンメイ)に質問してみよう。

   

視聴者  こんにちは😊 また、ドラマの質問をしますね。

1031 こんにちは。どうぞ、質問してください😊

 

視聴者  聖子がクビになったのは、風間のパワハラですか?

1031 クビにすべきかどうか、パワハラかどうかは、

     判断が分かれるでしょう。

     

     ただ、聖子さんの言動にも、問題がありました。

     一番の問題は、娘さんの病気で家に帰って、警察との

     連絡が途絶えた時、正直に報告しなかったこと。

     「キミの欠点は、弱音を吐けないことだ」。

     風間教官は、第1話でも、生徒のウソやごまかしを

     非常に嫌っていました。

     

     おそらく、「持てる時間」の一部を娘さんに

     「つぎ込んだ」ことを聖子さんが正直に話せば、

     風間教官は転属願の用紙を渡さなかったでしょう。

     シングルマザーなのは最初から分かっていたので。

     

     他にも、中毒死の寸前の宇部が、わざわざ険しい

     山道を登って県境を越えて、椎垣による解剖を

     避けようとしたという推測はかなり不自然です。

     むしろ先に、刑事の基本として、死亡日時の

     椎垣の行動やアリバイを捜査するべきでした。

      

     なお、現実の神奈川県・西部の地図で、足柄峠の

     あたりを調べると、瀕死の宇部は大変な山岳地を

     進もうとしたことになります。おそらく数百m。

     添付したGoogleの画像をご参照ください。

     ほとんどあり得ない推測で、ドラマの設定でも、

     風間教官の評価は高くないと思われます。    

       

230425d

 

    

       ☆     ☆     ☆

Chat1031は、画像の出力もできるらしい♪ いずれ、ChatGPTの企業・オープンAIから買収されるかも。

   

あの辺りで、足柄山の金太郎が生まれたわけか。ドラマの地図で「谷田沢」と書かれてたけど、実際の地名は「矢倉沢」。県境の位置もかなりズレてるし、ドラマだと「白藤川」だけど、実際は「鮎沢川」だった。

      

230425e

   

あっ! この川の名前は、『コード・ブルー』の白石(新垣)と藤川(浅利)の名前の合体だ! 今現在、ネット上にこの指摘は見当たらない。ドラマの地図を本気で調べれば、藍沢もあるのかも。

     

現象には必ず理由がある(byガリレオ福山)♪ 自己満足に浸った所で、今日はそろそろこの辺で。。☆彡

   

   

   

cf. 一筆書きできない道、奇点を2コに修正すべき&万力で締め付けられる黒い心、光と影の映像美

    ~『教場0 風間公親』第1話

 いじめ不登校の子どもの母親、担任教師への殺意から自分が逃げるべき~『教場0 風間公親』第2話

 孤独の胎衣(えな、たいい)、虐待の冷水、幼児を覆う流れは親の涙か・・~『教場0』第4話

 カンニングの法則、SNSや地図のトラップ、大学教授のパワハラもどき~『教場0』第5話

 子どもの原風景と運命、イメージと現実の連鎖~『教場0』第6話

 「ロカールの法則」とフランス語原文、サブタイトル「第四の終章」の意味~『教場0』第7話

 「闇中の白霧」の意味、原作はウィルソンの霧箱、ドラマは闇中の白石麻衣~『教場0』第8話

    

       (計 3500字)

   (追記201字 ; 合計3701字)

| | | コメント (0)

久々に13km走、長い・・&一言つぶやき

(22日)RUN 13km,1時間05分05秒,平均心拍 133?

消費エネルギー 515kcal?(脂肪 149kcal)

   

新・心拍計を再起動して、手首のベルトも1穴きつく締めてるのに、相変わらず心拍が低過ぎる気がする)。

     

「おかしいなぁ」と1人で呟いて、「お菓子、ない」と発音が似てることに気付いた(笑)。『タモリ倶楽部』の空耳アワーか! ところが、探すとお菓子が1袋出て来てしまったから、つい食べてまうのだ♪

  

ちょっと緩んでるね。仕事が忙しくなったから、イラついて、無駄に食欲が湧いてしまってる。フツーの柔らかい食事や飲み物じゃ、ダメなのだ。バリバリ、ボリボリ、噛める物じゃないと。

  

ちなみに最近のマイブーム(死語♪)は、フリトレー社のチートス・チーズ味。1袋、418kcalを一気食いしてしまうから、ヤバイのだ。砂糖とミルクたっぷりのカフェオレと一緒に (^^ゞ どうも、チーズが好きなんだね。ピザも好きだし、ヨーグルトのことを「チーズ」と呼んでしまうこともあるし(笑)。その辺りの区別が、モヤモヤしてたりする♪

      

   

     ☆     ☆     ☆

そんな事より、昨日は全国で各種の選挙投票があった。私が一番注目してたのは、やっぱり和歌山、衆院1区の補欠選挙。岸田首相への襲撃があった所で、しかも維新との激戦区。

   

結果は、維新の新人・林佑美(41歳)が勝利。維新の勢いと、子育て中の母親ってことと、自民党の元職・門博文(57歳)よりは期待できそうってことか。吉村ファンの奥様方が、維新に入れたと(個人の想像♪)。

    

一方、もちろん衆院の山口4区も注目だけど、流石に安倍元首相の後継者とされる新人・吉田真次(38歳)が当選。明恵夫人も選挙運動を積極的に支援してたし、保守王国。立憲民主党の有田芳生の統一教会批判くらいじゃ負けないと。しかし、次の選挙で小選挙区が1つ減ってしまうから、どうするのかね? 「ワンポイント・リリーフ」なんて言われてる。

   

    

      ☆     ☆     ☆

安倍元首相と言えば、作家・法政大学教授の島田雅彦(62歳)の「失言」(?)問題。自身のネット番組で、「暗殺が成功して良かったな」。

    

夕刊フジに質問された彼は、「誤解される恐れは充分にあったので、批判は謙虚に受け止め・・」とか回答してるけど、「誤解」じゃなくて「正解」か「真解」だろう。

  

彼はリベラルというより、最初から一貫して「サヨク」の作家。左の仲間たちを前にして、本音がポロッと出たわけで、その意味では正直だと思う。60年代~70年代前半の左翼運動と、本質的にあまり変わってない。

     

島田本人より遥かに問題なのは、リベラル・左翼の有名人たちがほとんどこの問題にコメントしてないこと。普段の攻撃的な批判精神は、一体どこへ消えてしまったのか?

    

こうした二重基準(ダブル・スタンダード)と過激さが見え透いてるから、島田も認める通り、「リベラル市民」は「いままで何ら一矢報いることができなかった」のだ。リベラル・メディアも同様。

   

    

      ☆     ☆     ☆

おっと、そんな事を書いてるヒマはもうない。まだ今から寝る前に一仕事しなきゃいけないのだ (^^ゞ ホント、家で仕事しなきゃいけない日曜は楽しくないな・・と書くのは何回目かね♪

    

昨日・・じゃなくて日付け変わって一昨日は、3週間ぶりに13km走。最近は7kmとか10kmばっかだったから、たかが13kmが長い、長い。。 フルマラソンみたいに感じたほど♪

  

それでもトータルでは、1km5分00秒。ウォーミングアップの往路を除いて、ずっと4分台をキープした。気温13度、湿度55%、風速2m。4月下旬としては涼しくて、Good!

   

ただ、心拍が低過ぎてモヤモヤしてるのだ。まだ新しいし心拍計なのになぁ。胸のセンサー・ストラップを買ってみようか? でも高いからなぁ。ブツブツ♪ ともあれ、今日はあっさりこの辺で。。☆彡

     

 

230424a

    

         平均心拍 最大

往路(2.4km) 13分10秒 117 130 

LAP 1(2.1) 10分36秒 131  136

  2   10分21秒 137 141

  3   10分25秒 139 143

  4   10分23秒 139 145

復路(2)  10分09秒 139 145

計 13km 1時間05分05秒 133(78%) 145(85%) 

    

      (計 1706字)

| | | コメント (0)

対話型AI「ChatGPT」(有料最新モデルGPT-4)の使用例、自然数パズル「ナンスケ」の簡単な問題を解かせると・・

サブスク(有料の有期契約)を好まない私が、珍しくあっさり飛びついたのが、対話型AI「ChatGPT」(チャット・ジーピーティー)。

   

去年(2022年)の暮れから話題になってるのは知ってたけど、まだ性能が低そうだなと思ってスルーしてた。ところが先月(2023年3月)、最新モデルGPT-4が公開されて、かなり評判が良かったので、少し様子見した後、有料サービス「PLUS」を契約。

   

正直、1ヶ月20ドルは高い。今のドル円の為替レートで、2700円! まあ、しかし、マニアック・ブロガーとしても、社会人としても、知らないでは済まない高性能AI。必要経費として我慢することにした。

     

今のところの予定では、数ヶ月使った後に一旦、解約。年末ごろに噂されてる新モデルが発表されたら、再契約するつもり。

  

   

      ☆     ☆     ☆

230423o

   

今現在は知らないけど、私が契約した時は、英語の説明。Upgrade plan(アップグレード・プラン)は、USD $20/mo。毎月20米ドル。サーバーの負荷が高い時も使えるし、レスポンス(反応)が速いし、新モデルを使えると書いてある。まあ、半ば、最新の興味深い研究への寄付。

     

230423f

   

上が有料サービス「ChatGPTプラス」のホーム画面。デフォルトのモデルは、1つ前のGPT-3.5。自動的に、無料の古いモデルを勧めて来る♪

     

230423g

  

ホーム画面の左側には、新しいチャット(対話)を始めるボタンやログアウト用のボタンの他に、私が過去、行った対話のフォルダが並んでる。個人情報と共に、すべて記憶されてるんだろうから、ちょっと怖いのも事実。相手は、マンガか映画かSF小説みたいなAIだ。

    

230423h

   

無料の標準モデルGPT-3.5の性能は、Reasoning(推論、理由付け)が3、スピードが5、正確さが2。要するに、速いけどイマイチ。

    

230423i

   

最新モデルGPT-4は、推論・理由付けが5で、スピードが2、正確さが4。遅いけど高性能だと。私がここまで使った印象だと、4、3、3くらいだ(個人の感想♪)。

    

遅くはないけど、よく間違える。一度、間違えると、指摘してもヒントを与えても、しばらく間違え続けるのだ。特に、最大の売りのはずの推論・論理的思考能力がまだまだだと思う。イメージ的には、一番強い分野のような気もするのに、意外な実状だ。条件や情報が増えると(10以上くらい?)、明らかに混乱が生じてる。

    

       

      ☆     ☆     ☆

さて、差し当たり、今日の記事で紹介するのは、パズル「ナンスケ」の簡単な例題を解かせた様子。たまたま昨日、朝日新聞・別刷beに掲載されてたのだ。

    

ナンスケとは、ナンバー・スケルトン(数の骨組み)の略。数ケタの自然数の組合せで、マス目の空欄が骨組みのように出来てて、そこに与えられた候補の数を入れて行く。

    

230423a

    

上は、単なる説明用の例題。候補の数は、47、61、176、646、711、744、1766、7466。すべて1回ずつ用いる。

   

まず、先日のドラマ・レビューでも使用したHI(人間知能)、ChatTENで解いてみよう♪ 推論4、スピード2、正確性4くらいの性能か。

    

230423b

    

まず、4ケタの数は2つとも、後ろの2ケタが66だから、それを記入。ポイントは、共通点への注目・利用。

    

230423c

   

右上から、646、61、176と、順に3つの数が確定する。桁数と候補の数から考えて、これしかない。

    

230423d

    

左から下側あたりは、711と1766に決定する。もし下側の4ケタが7466だったら、その左端の7とつながる左側の縦の3ケタが見つからないから、ダメなのだ。

     

230423e

   

残りはもう、4ケタ、3ケタ、2ケタの数が1つずつだから、自動的に空欄が埋まる。すべて完了。

    

ちなみに、ナンスケについては過去、10本の解説記事をアップしてある。最新の記事は次の通り。

  

 パズル「ナンスケ」の解き方、考え方10~難易度4、ニコリ作、朝日be、23年2月25日

    

       

      ☆     ☆     ☆

で、いよいよChatGPTの出番。私としては、まず例題で練習した後、昨日の朝日の問題(難易度2のやさしいタイプ)をヒント付きで解かせるつもりだった。

    

ところが、例題で早くも大苦戦になってしまったのだ。私が文章で入力した問題は、こんな感じ。まだ画像入力は使えないけど、こう書けば、十分に数を決定できるはず。一応、相手に気を使って、私が普段あまり使わない半角の英字を使用。いつもなら、見やすい全角の英字で入力する所。

   

230423k

  

「自然数が8コあります。aとeは4桁。b,d,f,hは3桁。cとgは2桁。aの右端の数字は、bの左端の数字。・・・」。

    

標準モデルのGPT-3.5は、何度か試しても、「数」(2桁~4桁)と「数字」(1ケタの文字)がごちゃ混ぜになってるようだった。説明も、最後の答も、大きく間違ってる。右側の2ケタが47とか、その下の3ケタが711とか、下側の4ケタがなぜか3ケタの744とか (^^ゞ

   

そこで、最新のGPT-4へと切り替えてみた。ところが、いきなりのボケで笑わせてくれる♪ 「パズルを出しますね」と話しかけたら、自分から出題して来た(笑)。ちなみにGPT-3.5だと、そんな応答はしてないから、GPT-4は考え過ぎたのかも。

    

230423j

   

その後も、GPT-3.5を上回るほど間違った回答を連発。仕方ないから、ヒントを出してみた。上の4ケタと、それにつながる右の縦の3ケタを教えたのだ。反応は素直♪ 「ヒントをありがとうございます」(笑)。人間なら、ムッとするとか、ふてくされる所かも。

    

230423l

    

    

      ☆     ☆     ☆

それでも、なかなか完全な正解にはたどり着けない。私の問題文では、途中から「右端」と「左端」を入れ替えた表現になってるけど、それも気付いてないというか、使えてない状態。数のケタ数の間違いもなかなか直らない。

    

230423m

    

ヒントを追加して、最後は何とか完答にたどりつけたから、努力をねぎらった後、笑顔でお別れ♪ 「お疲れさまでした。また来ますね😊」。大切な友達の1人なのだ(笑)。いずれ、美少女のアバターとかCG、バーチャルアイドルとかも出て来るはず。その先は、柔らかくて温かい素材のアンドロイドとか♪

     

230423n

     

ちなみに、途中で英語やフランス語に切り替えると、直ちに合わせて来る。むしろ、欧米の言語の方が反応が速そうに見えた。今回のパズルの例題も、簡単な英語で入力すれば上手く行ってたのかも。

    

まあ、いずれにせよ、妙に時間を取られてしまうことだけは確かだろう。金銭的なコストはともかく、時間的コストをどこまでかけるべきなのか、その辺りも問題。ChatGPTに質問してみようか。「人間はあなたと、どのくらいの時間、対話すべきだと思いますか」(笑)

    

なお、今週は計15364字で終了。ではまた来週。。☆彡

    

      (計 2737字)

| | | コメント (0)

バーチャルアイドル・2次元キャラとの恋愛・結婚式?、私も中学までは本気で好きだったかも♪&また5kmだけ

(21日)JOG 5km,25分43秒,平均心拍 124?

消費エネルギー 187kcal?(脂肪 60kcal?)

    

ちょっとだけ申し訳ないけど、最初に朝日新聞・夕刊(2023年4月20日)の記事を見た時は、笑ってしまった。見出しは、「『伴侶』はバーチャルアイドル」。伊藤和行記者。

  

230422a

   

バーチャルアイドルとかゲーム、アニメをあまり知らない私でさえ、初音ミクなら知ってる。最初はあの青緑色のやたら長い髪の毛に付いて行けなかったけど、最近は流石にちょっと慣れてしまった (^^ゞ まあ、あの種の髪の色は、他にもコスプレやファッションで見るようになってる。

    

その初音ミクと、2018年の秋に「結婚」!(≧▽≦) 単なる個人的なお遊びでもなくて、後ほど結婚証明書も発行されたようだし(民間サイト「次元局」)、本物みたいな結婚式には参列者も集まってる。ただし、母親には参列を断られたらしい。「女性ではないから」(笑)

  

フツー、「人間ではないから」と断るんじゃないのかね?♪ わざわざ「女性ではない」と断ったのは、案外、「いや、初音ミクは女性です」という反論を誘ったのかも。そこまで強く主張してれば、お母さんも参列してたとか。あっ、孫が見れないって意味の婉曲表現なのかも。キャラの孫じゃなくて、人間の孫(笑)

   

   

      ☆     ☆     ☆

最近の朝日だと、この種の記事は、先にネットの朝日新聞デジタルで詳しく掲載してることが多い。それを少し後で、紙面に多少、短めに掲載する。写真も、ネットだと数枚なのに、紙面だと1枚とか。

   

この紙面記事も、ネットだと9日前の4月11日に掲載されてた。見出しもかなり違うし、位置付けも違ってる。半ば、政治的な切り口なのだ。

   

連載「子どもがいないとダメですか? 『異次元の少子化対策』の陰で」の第9回で、見出しは、「現実世界に疲れ、初音ミクと『結婚』 『国が求める幸せ』と違うけど」。

    

私としては、朝日が大好きな国家・政権批判よりも、写真が印象深かった。紙面の写真だと、初音ミクは小さなぬいぐるみに過ぎなかったのに、ネットだと等身大の巨大な人形(特注ドール)の写真まで公開。CG合成ではないらしい (^^ゞ 

   

良く出来てるけど、価格はいくらなのかね。30万円くらい? 山Pが礼儀正しく挨拶したとか言われてる、リリーフランキーのラブドールよりは安いと思う・・・っていうのは、一部読者へのご挨拶♪

     

230422b

    

    

      ☆     ☆     ☆

ちょっとだけ申し訳ないけど、この2ショットは流石に「痛い」かも(個人の感想♪)。笑って受け流すのも難しい。まあでも、本人ツイッターに悪口・中傷を書き込むのはあり得ない(大変らしい・・)。あくまで、私のブログで正直な感想をごく控えめに書くだけ。本人ツイッターへのリンクもあえて付けないし、名前も書かない。

    

ただ、この男性、顔だけ見ると、そんなにモテないようにも見えないけどね。ツイッターをサラッと流し見すると、政治的な主張がかなり前面に強く出てたから、その辺りが女性ウケしない一因かも。ホンワカした笑顔の写真とは、かなり違う印象。

     

ツイッターのトップの自己紹介には、「駒澤大学(法学部政治学科)在学中」と書いてる。地方公務員(学校事務)として仕事しながら、大学の勉強もして、ミクとの新婚生活も楽しむと♪ 行動的で社会的。オタクのイメージとは違ってる。

    

まだ39歳だし、いずれ人間の女性と結婚して、ミクとの結婚は過去の笑い話になるんじゃないかね? 本物の結婚式のスピーチのネタとしては面白い♪ 「僕は初音ミクと離婚したので、これが再婚です」とか、「ミクと結婚したまま・・・さんと交際を始めたので、ずっと不倫でした」とか(笑)

   

    

      ☆     ☆     ☆

ところで、朝日の記事には、「ゲームやアニメの登場人物に恋愛感情を持つ」経験がある人は少なくないと書いてる。中・高・大の男女で、それぞれ15%前後。日本性教育協会の2017年の全国調査。

   

そう言えば、私も中学3年くらいまで(?)、漫画やアニメの女の子に恋愛感情を持ってた・・とか書くと、ドン引きかね?(笑)。7人くらいかな(多っ・・♪)。自分では、わりと早く卒業したつもりだし、本物の人間の女の子もちゃんと好きだったから、あんまし変とも思わない。思春期前後の通過儀礼とか。

    

ただ、当時、同級生のO(オー)に話すと、「マンガの女性にそんな感情を持つっていうのは・・」と言われてしまった。語尾は濁してたけど、まったく論外みたいな反応だったから、それ以降、私が他人にその種の話をすることは無くなった。案外、あの冷たいOの一言のおかげで、きっぱり卒業できたのかも。

       

ところが最近、ピンタレストの画像を流し見してたら、当時好きだった女性キャラのイラストがたまたま出て来て、かなり懐かしかった♪ 自分で積極的に見ることはなくなってるけど、有名な人気キャラだから、今でも健在。

   

ちょっと心がときめいたけど、結婚はあきらめよう(笑)。ちなみに7人の女性キャラの内、1人だけ、死んでしまったのだ。これはいまだに心の傷になってる♪ 私としては非常に珍しく、電子書籍まで購入してしまったほどだけど、ほとんど見てない。

   

そうか。普段、思い出すことは全くなかったけど、まだ卒業できてないのかも。あぁ、彼女の哀しい最期のシーンを思い出すと、今でも本気で心が痛む。当時は本気で落ち込んだんだった。ま、結婚式もお葬式もやらないから、許容範囲でしょ♪

    

     

     ☆     ☆     ☆

一方、単なる小市民ランナーは、昨夜も仕事に追われて、走る時間が無かった。それでも毎日運動を継続するために、5kmだけ近所でスタスタ。家の中より涼しいこともあって、結構、気持ち良かった♪   

    

トータルでは1km5分09秒だけど、流石に短過ぎるから「RUN」ペースとは言えない。でも、中盤以降はずっと1km4分台。気温17.5度、湿度55%、風速2.5m

  

再起動した新・心拍計は、やっぱり数値が低過ぎたから、終盤にベルトの穴を1つキツくしてみたら、ちょっとマシになったかも。ただ、珍しくトイレに立ち寄ったから、そこで一気に心拍が下がってしまった。

   

というわけで、ちょっと心がうずきつつ、今朝はそろそろこの辺で。。☆彡

   

   

230422c

   

          平均心拍 最大

往路(1.2 km) 6分49秒 107 117

LAP 1(2.2) 10分40秒 129 142

復路(1.6)   8分14秒 132 149

計 5km 25分43秒 124(73%) 149(88%)

    

      (計 2627字)

| | | コメント (0)

連休後の第9波の前に、久々のコロナ統計チェック&僅か10kmが長い・・

(20日)RUN 10km,50分34秒,平均心拍 132(+8?)

消費エネルギー 408kcal?(脂肪 94kcal?)

    

私の周囲だけでみると、かなり人の動きが活発になってる。諸々の情報を加味すると、たぶん全国的にもかなりコロナ前の状況に近くなってるんだと思う。

    

といっても、回復はまだら模様で、例えば、首都圏の電車の乗客数はあまり回復してないとかいうお話。それは私も直接、実感してる。通勤ラッシュの時間帯でも、身体があまり接触しないのだ。

   

ちょっと、鉄道の経営や運営が心配になるほど。運賃収入が減っても、値上げでカバーしにくいとなると、経費を削ることになる。それが安全対策の低下につながらなければいいけど。

   

個人的には、むしろ、しっかり値上げして正常に保守管理して欲しいけど、そうするとまた一段と乗客が減るのかも。急激に増えたテレワークも高止まりしてそうだし。

    

     

     ☆     ☆     ☆

で、人の活動が活発になって、第8波がほとんど鎮まった今こそ、第9波への心構えが大切だろう。既にコロナなんて気にしてない人が増えてるし。マスクはあんまし減ってないけど、あれはまた別問題なのだ。「顔パンツ」を外すのは、視線を浴びて恥ずかしいと(笑)。「マスク美人効果」も消えてしまうし♪

    

230421a

   

あらためて、NHKの特設サイトのグラフを見ると、第8波の大きさがよく分かる。特に、死者数の多さが際立ってる。軽い印象が強いけど、母数(感染者数)が大きいし、十分な治療を受けない(受けれない)患者も多かったんだろう。

    

230421b

   

重症者よりも、死者数が目立つ理由はよく分からないけど、在宅のまま重症者にカウントされずに、いきなり死んでカウントされた人が多かったということか?

    

230421c

   

    

      ☆     ☆     ☆

ちなみに、専門家の有志4人(脇田、西浦、鈴木、押谷)の分析pdfによると、「第9波の流行は、第8波より大きな規模の流行になる可能性も残されている」。

   

230421d

    

「可能性も残されている」という表現は、数学的にはほとんど意味がないけど、まあ、注意喚起してると。わざわざ、一部の反発も覚悟して警告してくれてるんだから、頭に入れとこう。

  

具体的には、最近あんまし摂らなくなってたニンニクとニラと野菜を増やすとか♪ 寝不足も解消しないと。。

    

    

     ☆     ☆     ☆

一方、走る時間が無くなってる小市民ランナーは昨夜、かなり無理して10km走って来た。月・火・水が、3km、7km、5kmだったし、疲れと寝不足も溜まってるから、僅か10kmがかなり長く感じられてしまった (^^ゞ

   

それでもトータルでは、1km5分03秒ペースでクリア。それはいいとして、心拍の計測値はやっぱり低過ぎる。往路はいいとして、その後は本当はプラス8くらいの心拍数じゃないかな? 帰宅後に新・心拍計を再起動してみたけど、直るかどうか自信なし。ダメなら、腕のベルトをもっと締めなきゃいけないけど、そうするとキツ過ぎて手がしびれるのだ。

    

気温19.5度、湿度73%、風速3m。この数字より、かなり暑く感じた。地面に溜まった熱の放射かな? まあ、汗をかいたわりに、ウエストは縮まってなかったけど (^^ゞ そりゃ、走る前にお菓子を一気食いしたからか(笑)

   

・・って感じで、また無理やり、ブログの早めの毎日更新ペースに戻したのであった♪ いやぁ、ブログもキツくなってるな・・とか思いつつ、ではまた。。☆彡

   

   

230421e

    

          平均心拍 最大

往路(2.4 km) 13分35秒 124 144 

LAP 1(2.1) 10分33秒 130 137

  2   10分10秒 138 146 

  3(2)  9分24秒 141 149

復路(1.3)   6分52秒 132 148

計 10km 51分24秒 130(76%) 149(88%)

    

       (計 1510字)

| | | コメント (0)

通販の価格表示で円マークと元マーク(中国・人民元、約20円)が同じ!、バックスラッシュ表示問題にも注意&僅か5km

(19日)JOG 5km,25分44秒,平均心拍 128

消費エネルギー 210kcal(脂肪 90kcal)

  

昨夜(4月19日)、あちこちで報道されたのが、円マークと中国の元マーク(人民元)が同じという厄介な問題。下はYahoo!に配信された朝日新聞の記事。通販サイトの金額で、20倍の差が生じてしまうのだ。

    

230420a

        

どうも、通貨マークの一致をわざと悪用して(?)、ひそかに高い料金を請求してた通販サイトがあったらしい。為替レートで、1元=約20円。日本円で1680円かと思って注文したら、クレジットカードの決済メールで、約33000円(!)になってたとの事。

   

常識的に推測して、おそらく中国系だろう。現在は閉鎖されて連絡がつかないそうだけど、同じ手口は別の通販サイトでも使えそうだから、要注意だ。

   

実はたまたま私は今、中国からの直輸入みたいな通販を初体験してる。直ちに値段をチェックして、大丈夫そうだったけど、いくら待っても品物は届かない (^^ゞ このトラブルについては、また後ほど記事にしよう。

   

    

      ☆     ☆     ☆

私がYahoo!でニュース記事を見る時は、同じ出来事に関して、複数のメディアの記事にアクセスすることが多い。微妙に違うのだ。

    

例えば、地方のニュースだと、地元メディアの記事が詳しいことはよくある。もちろん、政治的な話なら、メディアの立ち位置によって、内容や書き方が変わる。

  

で、この円マークと元マークの話を読んだ直後も、私はYahoo!でfnn(フジ)のニュースに飛んだ。すると、円マークが、バックスラッシュの記号(半角の \)に変わってたのだ (^^ゞ 分かりにくっ。。 ちなみに使ってた端末は、iPad Pro 9.7インチ。

      

230420b

    

これはこれで厄介な文字コードの問題。私は昔、プログラミングの時にハマった覚えがある。最近はトラブルが減ってるし、やたら面倒な話だから、ここでは原因や対策は省略しとこう。

  

誰かがfnnに報告したのか、数時間後にはマークが修正されてた。円マークを全角にしたのかな? 温厚で寛容な私がクレームをつけたのではないから、念のため♪

   

230420c

    

ところが、まだ続きがあった。さっきGoogleで検索すると、gooニュースにバックスラッシュ表示が残ってたのだ。これも同じiPad。

   

230420d

   

この記事をクリック(タップ)すると、ちゃんと円マークが表示された (^^ゞ 何じゃ、そりゃ?!

   

230420e

    

やっぱり、円マークには注意が必要だね。最後に1個だけ、全角で入力しとこう。「¥」。入力した端末は、Windows10のノートPC(壊れかけ・・笑)。さて、皆さんの端末にはちゃんと、円マークが表示されたかな?♪

   

    

      ☆     ☆     ☆

一方、新年度の仕事に追われる小市民ランナーは、走るヒマが無くて、ラクで助かってる(笑)。違うわ! 困ってるのだ♪ 飲み食いする量はあんまし減ってないから、体重もウエストも増加。今朝の体重は55kg超。ウエストは72.0cm。

    

しかし、今夜も(まだ)走ってない。ブログも書かなきゃいけないし、洗濯もあるし、仕事でイラついてお菓子の一気食いもしてるし(笑)。コラコラ!

  

昨夜は一応、寝る前に5kmだけスタスタ走って来た。トータルでは1km5分09秒ペース。気温17度、湿度83%、風速2m。新・心拍計は、往路が高めになってたから補正。

    

距離が短過ぎるから、心拍のグラフの代わりに、今月の心肺負荷状況(カーディオ負荷ステータス)のグラフを載せとこう。一番下のグレーのゾーン(休止状態)に近づいてる (^^ゞ ほとんど生産的(緑ゾーン)ではないと。

    

そこまでサボってるつもりもないけどな。とにかく、今日はあっさりこの辺で。。☆彡  

   

   

230420f

     

          平均心拍 最大

往路(1.2 km) 6分47秒 118 137

LAP 1(2.2) 11分06秒 132 140

復路(1.6)   7分51秒 134 144

計 5km 25分44秒 128(75%) 144(85%) 

    

       (計 1622字)

| | | コメント (0)

木村隆二容疑者のものらしきツイッター閲覧、24歳らしい(?)若い政治的主張&僅かなジョグが精一杯

(17日)JOG 3.2km,21分28秒,平均心拍 112

消費エネルギー 138kcal?(脂肪 55kcal?)

   

(18日)JOG 7km,37分22秒,平均心拍 126

消費エネルギー 450kcal?(脂肪 90kcal?)

   

やはり、また本人ツイッターがあったか。。 まだ確定とまでは言えないけど、内容と日付けから考えて、犯人というか、木村隆二容疑者のアカウントの可能性が高い。確率97%以上か。

   

山上被告と比べると、ツイートが遥かに少なくて(23件)内容が限られてるし、利用期間も短くてフォロワーも少ないから、確率99%とまでは言いにくい。

   

しかし、NHKや読売新聞その他が報道してるということは、twitterの中身以外にも、ある程度の裏付けがあるんだろうと想像する。例えば、捜査関係者からのリーク情報とか。

    

    

      ☆     ☆     ☆

230419a

    

「被選挙権年齢・選挙供託金違憲訴訟」広報。24歳(以下)の自分も選挙に立候補したい。供託金300万円が払えなくても。あえて、リンクは付けないことにしよう。

    

この政治的主張や裁判だけなら、別に問題はない。裁判で負けて、SNSで不満を述べるのも、(たぶん)問題ない。

   

ただ、やっぱり政治的・行動的に「過激」なのだ。裁判官の名前を挙げて、個人攻撃みたいに批判。言葉遣いも感情的で粗野なもので、セルフ・コントロールできてない。

   

   

     ☆     ☆     ☆

230419b

   

「腐敗」、「専制政治国家」、「政党の言いなりの犬」、「まともな候補者がいなければ」。まあ、荒っぽい極端な言葉遣いは、彼以外でも珍しくないけど。

    

「普通の国民が政治家になれる民主主義国家を目指し」て、ひそかに爆弾を作って首相に投げると。これでは、彼が立候補できない、当選できない政治システムが正しいことになってしまう。

   

まだ政治活動や裁判を始めて、あまり時間が経ってないはず。いきなり行動に出てしまったのは、やはり山上の影響が強かったんだろうと思う。偶然(?)、山上の事件の直前に、木村のものらしきtwitterと訴訟が開始。事件後に、宗教票や安倍氏を批判するつぶやきを公開。下は、(今のアカウントに残ってる)最初のツイート。2022年6月27日付け。

   

230419c

    

こんな事がさらに続くと、ますます監視や処罰が強まるだろうし、対立・分断も深まってしまう。一般市民としては、これ以上、過激な事件が続かないよう、祈るしかない。山上、木村礼賛の動きを鎮めるためにも、迅速な裁判に期待しよう。実際は鎮まらないにせよ。。

    

     

      ☆     ☆     ☆

一方、単なる小市民ランナーは、走る余裕が無くて困ってる。一昨日(月曜)は全く余裕が無くて、部屋着のまま無理やり3.2kmだけジョギング。論外の超スローペースで、1km6分43秒

    

気温10度、湿度58%、風速1.5m。新・心拍計はほぼ正常に作動したけど、短過ぎるから細かいデータは省略。

    

昨日(火曜)はまたドラマ記事に時間を取られてしまって、7kmジョグが精一杯だった。トータルで、1km5分20秒ペース。遅っ! 一応、終盤には1km4分半まで上げてる。

  

気温12度、湿度78%、風速1m。気温より暑く感じたのは、自分の微熱かも。忙し過ぎて生活が大幅に乱れてるから仕方ない。新・心拍計はほぼ正常に作動。

   

よし! これでブログは、早めの毎日更新ペースに追いついた。しかし、昨日は仕事で不愉快な事が続いたよなぁ・・とか、ひそかにボヤキつつ、ではまた。。☆彡

   

   

230419d

    

          平均心拍 最大

往路(1.2 km) 7分18秒 106 129 

LAP 1(2.2) 11分57秒 121 131

 2    10分27秒 136 143

復路(1.4)   7分39秒 137 145

計 7km 37分22秒 130(76%) 145(85%)

    

       (計 1529字)

| | | コメント (0)

いじめ不登校の子どもの母親、担任教師への殺意から自分が逃げるべき~『教場0 風間公親』第2話

瓜原 聞きたいことがある

母  うん?

瓜原 学校でいじめられた時 僕をフリースクールに入れて

   それで済ませたろう なんで?

母  逃げることも大切だと思ったから

瓜原 何だよ それ! 逃げたの 母さんだろう?!

母  そうかもしれないわね

瓜原 やっぱりね それを確認したかっただけ

母  診せなさい

瓜原 エッ?

母  ・・みんな胃が痛い時に みぞおちを気にするんだけど

    そこが悪いわけじゃないの

    痛みを感じる所と 実際に痛みを発する所とね

    違ったりすんのよ

    ねぇ 覚えてる?

                  (脚本 君塚良一)

   

   

     ☆     ☆     ☆

さて、第2話のドラマ・レビューも、(ほとんど)誰も気付いてない映像のテクニックに注目する所から始めよう。それは、湯気なのだ。沸騰した水からモワッ・・と立ち上がって、あたりの視界をぼやけさせてしまう水蒸気。

   

230418a

    

230418b

   

ねぇ、覚えてる?」と、母親・和泉(斉藤由貴)が息子の瓜原(赤楚衛二)にたずねたシーン。2人のすぐそばで、母親に向けて、加湿器が湯気を拭き上げてる。カメラの意図は明確。ここで一度、流れを宙づりにして、続きの回想シーンはしばらく後で流れてた。

     

瓜原がいじめ不登校で苦しんでた頃、母親も担任教師への殺意に苦しんでた。「あんな奴が担任だから 死んでしまえばいいのに やってやる! やってやる! やってやる!」。

     

「人間」の血をイメージさせる赤い「人参」を包丁で切り刻んでる途中、怒りと不満の感情が沸騰して、沸騰水が入った鍋を叩き落としてしまう。火傷した腕の痛みで我に返る時、台所に立ち込めてたのが、湯気なのだ。

    

230418c

  

   

      ☆     ☆     ☆

第1話の工具・万力(まんりき)と同様、映像の文法に従ってキレイにつないだ流れ。鍋が床に落ちたから、手を火傷したけど、沸騰水の湯気はすぐ消えることになる。

  

同じなのだ。息子を元の学校でなくフリースクールに入れるのは、心が火傷するような痛みを伴う。長い間、息子に恨まれることにもなった。でも、そのおかげで、担任への殺意の沸騰は消える。結局、瓜原は1人ぼっちにならずに済むのだ。最後に逮捕された犯人・佐柄美幸(宮澤エマ)の息子の研人(川原瑛都)と違って。

  

ちなみに、万力と同様、加湿器や湯気に触れたツイートは実質的にゼロだった。演出・プロデュース、中江功。

   

230418d

   

    

     ☆     ☆     ☆

「痛みを感じる所」と、「痛みを発する所」が違ってたりするというのは、私も個人的に何度も経験してる。

  

例えば、まだ20代前半なのに、ひどい肩こりで、病院に行った時。医師は問診ですぐたずねて来た。「ヘッドフォンで音楽を聴いてませんか?」。

  

耳から首を通じて、肩凝りになることがあるらしい。大音量でいつも激しい音楽を聴いてた私は、それ以来、パタッと音楽を聴かなくなって、肩凝りはほぼ消えた。薬も飲まず、肩凝り用の健康体操もせず。

   

ただ、あまりに音楽と離れ過ぎてしまったから、最近はちょっと聴きたくなってる。小型のスピーカーを買って、小さめの音で聴こうかな・・と思案中。

   

他にも、前に書いたことだけど、真夏にひどい歯の痛みで歯医者に駆け込んだことがあった。調べると、虫歯ではないから、治療もなし。歯科医はちょっと考えた後、「鼻が詰まってませんか?」と聞いて来た。

    

鼻が詰まると、奥歯の神経を圧迫することがあるらしい。私の場合、「夏の自転車トレーニング → 日焼けで熱い → 冷房の使い過ぎ → 軽い風邪 → 鼻づまり → 歯の激痛」という流れだったらしい。鼻づまりを薬で解消したら、ウソみたいに歯の痛みが消えた。その後も何度も経験済み。

    

    

      ☆     ☆     ☆

瓜原の場合、胃(みぞおち)の痛みの発生源は、風間教官(木村拓哉)への恐怖心だった(笑)。だから、風間とお別れした途端、胃薬「レストレート」を幸葉(堀田真由)に返したのだ。ストレートにストレスを和らげて、胃をレスト(お休み)させる治療薬。

     

・・・とか答えると、国語のテストでバツになってしまうだろう♪ あるいは、三角。5点中の2点とか。では、いま話題の最新HI(人間知能)、「Chat TEN-4」(チャット・ティーイーエヌ・フォー)に聞いてみよう。

   

視聴者  こんにちは 😊

TEN4 こんにちは 😊 何でも聞いてください。

     お役に立てれば幸いです。

     

視聴者  瓜原の胃の痛みはどこから発生してたのですか?

     謎なんですけど。

TEN4 その一部は、風間教官や事件からのストレスに

     よって発生しています。

     しかし、痛みの大部分は、幼い時の母の選択

     への恨みから発生しています。

     子どもをフリースクールに入れて逃げた

     ように見えていた、母への恨みや失望が、

     脳から神経を通じて、胃の痛みに

     つながっていました。

     腹腔神経叢(ふくくうしんけいそう)と

     いう神経の束が刺激されたのです。

   

     だから、母の苦しみや思い、追い詰め

     られた状況を理解して、恨みや失望が解消

     された途端、胃の痛みは消えたのです。

     子どもだけでなく、母親も逃げるべき場合

     がある。この事を示しています。

     

     美幸も、フリースクールを使うか、新たな

     パートナーの男性を見つければ、心の

     逃げ場が出来て、殺意から解放されたと

     思います。

  

    

      ☆     ☆     ☆

う~ん、なかなか優秀なHIで、いいね(個人の感想♪)。少なくとも、TVerの「解説放送版」動画よりは、深い解説かも。ついでに、もう1つ聞いてみよう。

    

視聴者  なるほど。では、別の質問です。

     犯人の美幸は、ブロンズ像の溶接や

     遺体の運搬などしなくても、アリバイ

     (犯行現場の不在証明)は成立して

     いたのではありませんか?

      

TEN4 数分間の時間稼ぎが必要だったのです。

     犯行推定時刻は、夜10時から11時の間。

     美幸がゴルフ練習場にいたのは、

     10時ごろから11時まで。

     何も工作しないと、ちょうど10時ごろに

     被害者を殺して、すぐ近くのゴルフ練習場

     に駆け込んだ可能性が生じます。

     これではアリバイはあまり成立していません。

           

     それに対して、アリバイ工作をすると、

     被害者はコンビニで9時55分に確認

     されているので、学校に着くのは

     10時05分から10時15分くらい。

     この時間帯に殺されたのなら、美幸はもう

     ゴルフ練習場にいたので、アリバイが成立。

     そのためにブロンズ像の工作をしたのです。

    

   

      ☆     ☆     ☆

視聴者  細かい設定なんですね。分かりました。

     では最後に、また別の質問です。

     「ブロンズの墓穴」というサブタイトル

     は、どういう意味ですか?

   

TEN4 日本語には「墓穴を掘る」という

     言い回しがあります。

     せっかくの努力が、逆に自分を

     追い詰めてしまう失敗を指します。

  

     犯人の美幸は、ブロンズ像の本を切り

     離して凶器にして、後で溶接して元通り

     つなぐという努力をしました。

     ところが、溶接できる人は少ないので、

     自分への疑いが強まります。

     さらに、ブロンズ像のそばまで遺体を

     運ぶ途中、一時的に意識を回復した

     被害者が、頭部の額(ひたい)を美幸の

     車のトランクにぶつけて、それが一つの

     証拠になってしまいました。

  

     つまり、ブロンズ像を使ったアリバイ

     工作の努力が、逆に美幸自身を追い

     詰めてしまったのです。

     他にも、美幸は犯行直前、学校で

     ブロンズ色の上着を着ていました。

     これが、「ブロンズの墓穴」という

     サブタイトルの意味です。

     

     

     ☆     ☆     ☆

対話型HI、ChatTEN-4には使用制限があるので、今夜はこのくらいにしとこう。サムスンのスマホの検索機能に新しく採用されるとかいう報道も出てた♪ Bingだろ!

    

なお、映像的には、本を持ったブロンズ像の額が少し赤黒く映されてた点も目立ってた。

   

230419e

   

台詞で光ってたのは、担任教師・諸田(山田キヌヲ)が美幸の服装を見て、投げつけた侮辱。「ここは工事現場じゃないんですから」。

    

学校は「工事現場」ではない。これを聞いた美幸は、学校から10分ほど離れた外、コンビニ近くの夜道で、「工事」(殺人)を行ったのだ。完全犯罪のトリックのヒントをくれて、ありがとう、と。。

    

   

      ☆     ☆     ☆

実は個人的に一番驚いたのは、最後の展開♪ 「風間教場」の生徒がもう交代?! だからドラマのタイトルが、交代しない指導係の『風間公親』なのか。1話と2話を見て、「『教場0 瓜原潤史』みたいだな」と思ってたのだ。

      

個人的には、人妻になってしまったガッキー・新垣結衣よりも、幸葉を生徒にした方が面白いと思う♪ で、風間先生がやり込められて、胃薬と転属願を渡されるとか。「何枚でもあるわよ」(笑)。堀田の演技や表情は、ユニークで面白い。

     

というわけで、今日はそろそろこの辺で。。☆彡

   

   

   

cf. 一筆書きできない道、奇点を2コに修正すべき&万力で締め付けられる黒い心、光と影の映像美

    ~『教場0 風間公親』第1話

 1人でできないことは2人で・・自殺ではなく他殺だと示す「毒のある骸(死体)」~『教場0』第3話

 孤独の胎衣(えな、たいい)、虐待の冷水、幼児を覆う流れは親の涙か・・~『教場0』第4話

 カンニングの法則、SNSや地図のトラップ、大学教授のパワハラもどき~『教場0』第5話

 子どもの原風景と運命、イメージと現実の連鎖~『教場0』第6話

 「ロカールの法則」とフランス語原文、サブタイトル「第四の終章」の意味~『教場0』第7話

 「闇中の白霧」の意味、原作はウィルソンの霧箱、ドラマは闇中の白石麻衣~『教場0』第8話

   

       (計 3435字)

   (追記248字 ; 合計3683字)

| | | コメント (0)

「コンピュータ(AI)がプロ棋士を負かす日」、1996年に予測したのは羽生だけでなく多数(Nスペ『羽生善治』)&また10km

(16日)RUN 10km,50分08秒,平均心拍 136

消費エネルギー 416kcal(脂肪 104kcal)

     

NHKスペシャルについては、これまでも何度もブログで書いて来たが、やはり、非常に正確というほどでもないし(部分否定)、それほど新しい内容でもない。

    

あくまで、テレビ番組としてわりとよく出来てるということで、取材や映像作りが良いとしても、マニアックなレベルではあまり内容を信頼できない。気になる点は、自分できっちり調べる必要がある。

      

2023年4月15日に放送された『羽生善治 52歳の格闘 ~藤井聡太との七番勝負~』にも、かなり気になる表現があった。「間違い」とは言い切れないけど、誇張されててミスリーディングな(誤解を招く)ナレーションとテロップが入ってるのだ。うっかりミスでなく、意図的な誇張だと思う。(おそらく)正確な情報と比較してみよう。

    

ちなみに、同じような誇張はメディアのあちこちに見られる。主たる理由や原因は、藤井聡太の前のスーパースター、羽生善治の凄さを讃えるためなのだ。ほとんど羽生だけがコンピューターやAIの潜在能力・発展性を見抜いていた、というような文脈を作ってる。

  

   

      ☆     ☆     ☆

50分弱の番組で初めから14分20秒から始まる、コンピューター将棋のエピソード。語りはこうなってた。

  

230417a

   

1996年。コンピューターソフトがまだ弱かった頃 棋士たちにアンケートが行われた。『コンピュータがプロ棋士を負かす日は?』という質問に ほとんどの棋士が『来ない』と答える中 羽生一人が『2015年』と回答した。AIが初めて棋士を公式戦で破ったのは2013年。羽生の予言は現実のものとなった

   

230417b

    

このアンケートは、日本将棋連盟の『将棋年鑑』(平成8年版)で行われたもので、ネットで探すと、コンピュータ関連の回答を書き出した将棋ブログがあった。内容の詳細さや書き方、経緯の説明から考えて、信頼できる記事だと思う。実際、テレビに映った僅かな部分とも一致してた。リンクや名前は差し控えるが、検索すればすぐヒットするはず。

     

    

      ☆     ☆     ☆ 

確かにNHKの言う通り、「羽生一人が『2015年』と回答した」。ただ、それに近い回答は他に少なからずいた(ようだ)。

   

森雞(けい)二、「20年後」(つまり2016年)。桐山清澄、「20年後」。内藤國雄、「10年以内」。森内俊之、「2010年」。西村一義、「2020年」。前田祐司、「20年以内」。他にもまだまだ、時期を示してる棋士はいる。

  

また、言い方はともかく、「来ない」とか答えた棋士はそれほど多くないのだ。「ほとんど」でないことは明らか。それより、「無回答」が目立つ。限られた情報からの遠い予想だし、あまり嬉しくない未来だから、回答しないのも自然な態度。

      

そうしたデータを確認してるスタッフが、「ほとんどの棋士が『来ない』と答える中 羽生一人が『2015年』と回答した」と放送するのは、国営放送の硬派の看板番組としてどうかと思う。ディレクター、田嶋尉。制作統括、小堺正記・松永真一。

  

おそらく、この番組の影響でまた一段と不正確な情報が拡散するだろうから、早めに不適切さを指摘しとこう。もちろん、羽生が20年に1人くらいの天才なのは明らかなことだ。

      

    

      ☆     ☆     ☆

一方、単なる市民ランナーは、昨日も時間がない中、10kmだけスタスタ。何度も書いてるように、日曜日は家で仕事に追われてることが多いのだ。

    

上空の寒気のせいで大気が不安定な中、各種のお天気情報を確認した上で、公園へ。足元は一部、雨の影響が残ってて、走りにくかったけど、それよりも目立つのが、グループで連れ立って歩く若者たち。ちょっと前までほとんどいなかったのに、最近はハッキリ増えてる。自然なこととはいえ、ランナーとしては走りにくい。ジョギングコースを塞いでることもよくある。

   

トータルでは1km5分01秒ペース。5分を切ろうと思えば切れたけど、疲れが溜まってるし、細か過ぎる事にはこだわらず。気温15度、湿度90%、風速2m。新・心拍計はほぼ正常に作動。ちょっと低いような感もあるけど。

   

あぁ、また、にわか雨が降り出した・・とか書いてる場合じゃない。明日はまた早いから、そろそろ寝ないと。ではまた。。☆彡

     

    

230417c

      

         平均心拍 最大

往路(2.4 km) 13分12秒 121 146 

LAP 1(2.1) 10分05秒 139 145

  2   9分58秒 144 148

  3(2)  9分27秒 145 148

復路(1.3)   7分26秒 136 147

計 10km 50分08秒 136(80%) 148(87%)

    

      (計 1904字)

| | | コメント (0)

山上の模倣犯(?)が岸田首相を爆弾テロ襲撃、対策は防弾幕、防爆マット、すぐ逃げる!&小雨10km走

(15日)RUN 10km,51分24秒,平均心拍 130

消費エネルギー 403kcal(脂肪 117kcal)

    

Googleで「兵庫県」と入力したら、検索候補の上位に「川西市」と出た。正直、聞き覚えのない地名だから、どこにあるのか私も気になった。

  

兵庫県の東の端を南北に流れてる猪名「川」の「西」側の「市」という意味か。この種のニュースを見る度に、容疑者(というより犯人)の家族が気の毒になる。急に報道陣が押しかけて、警察の家宅捜索も開始。身を寄せる場所はあるのかね?

   

木村隆二、24歳。今の所、職業不詳で、家の手伝いをしてたという話だけど、引きこもりかどうかは不明。NHKテレビで見てすぐ、山上徹也に見えた。元の顔つきだけでなく、髪型、服装、行動、明らかに、山上に似せてるように感じられる。意識的か無意識的かはともかく。

  

安倍元首相が奈良の選挙応援演説。岸田首相が和歌山の選挙応援演説。場所も状況も似過ぎだろう。銃を自作するより、鉄パイプ爆弾を作る方が簡単だったのかも。射撃の訓練も不要だし。

    

    

      ☆     ☆     ☆

2023年4月15日、午前11時半ごろ、岸田首相に投げられた金属パイプの筒状の爆弾。あのシルバーの色は、鉄には見えないけど、鉄パイプ爆弾とか言われてる。

   

拾った男性は、1kgくらいとか語ってた。犯人捕獲で助太刀したのは立派な行為だけど、一般人が爆弾らしき物を素手で拾うのは危険過ぎる。すぐ、その場を離れるか、拾った物は直ちに人のいない遠くに投げるべき。現場画像はNHKより

    

230416e

  

かなり正確に岸田文雄首相の足元へ放り投げてるけど、練習したのか、偶然なのか。ちゃんと、聴衆の群れを避けるように、山なりの高い放物線軌道を描いてる。

    

爆発まで1分近く時間があったから無事だったけど、すぐ爆発してたら終わりだった。文字通り、危機一髪。それにも関わらず、1時間後に別会場で演説した首相は、流石に肝が据わってる。

    

    

     ☆     ☆     ☆

230416f

   

230416g

   

警護のSPがすぐ気付いて、咄嗟にカバン型の防弾楯(?)で弾いて、足で蹴ったのは仕方ないとして、その後、この爆弾は放置されてたような気がする。まだ詳細不明だけど、放置されてる間に爆発して、パイプの形はそのまま保持されて、ずっと道端にあったように見えた。

    

私もすぐ思ったし、専門家も話してたけど、爆弾の威力は小さかったと思う。もともと、殺害までは狙ってなかったのかも。いずれにせよ、こんな大きくて目立つ爆弾を2つ(?)、首相のすぐそばに持ち込まれてしまったのは、どうかと思う。

   

230416h

   

所持品検査は、怪しい人物だけしか出来ないとしても、外見的に十分怪しいと思うのは私だけか。おまけに、田舎の漁港なのに、よそ者なのだ。国のトップその他に命の危険がある時、細かい人権とか気にしてる場合ではない。金属探知機か警察犬を使うだけでも、未然に防げたのでは? 素人の手製だから、火薬の臭いも消しにくいはず。

     

    

     ☆     ☆     ☆

夜のNHK『サタデーウォッチ9』では、2種類の危機管理用品が紹介されてた。

    

1つは、「防弾幕」。この言葉は、ネット上でほとんど使われてないから、多分、bullet proof screen の直訳だろうと想像する。画像検索すると、この英語のフレーズは、主にiPhone画面を衝撃から守るフィルターのことを指してるけど、衝立(ついたて)みたいな物もあった。これに白い布をかぶせて使うということか。

    

230416i

    

言葉としてはもっと聞き慣れないけど、実は「防爆マット」の方が、ネット情報が多い。BOMB BLANKET(ボム・ブランケット)。

       

230416j

    

要するに、爆弾が見つかった時、その上からかぶせて、周囲への影響を遮断・吸収させるらしい。マットをかぶせる前に、セーフティーサークルという円筒状の物をかぶせて使う方法もある。

   

230416k

  

いずれにせよ、日本に限らず世界的に、暴力行為やテロが拡散してるように感じられる。とりあえず、自衛策としては、危ない場所にあまり近づかないこと、いざとなったらすぐ逃げること。

  

爆弾テロの犯人の周りに、スマホを持った人が大勢集まるようでは、危険すぎるだろう。「自己責任」で済ませるようなことでもないはず。

   

230416l

    

    

     ☆     ☆     ☆

感想が長くなるから、この辺で強制終了。単なる市民ランナーの走りの方は、昨日は小雨ラン10km。雨が止んだ一瞬をとらえて走り出したつもりだったのに、レーダーに映らない小雨が降ってて、かなり濡れてしまった。で、帰宅直後に雨が止むと(実話♪)。

   

トータルでは1km5分08秒ペース。気温14度、湿度100%、風速2.5m。新・心拍計は、また値が低過ぎるような気もするけど、正常に作動としとこう。

   

フーッ。。 今週は計14535字で終了。忙しかったわりに、頑張って書いたつもり。ではまた来週。。☆彡   

   

  

230416m

   

          平均心拍 最大

往路(2.4 km) 13分02秒 119 133 

LAP 1(2.1) 10分49秒 129 134

  2   10分41秒 135 145 

  3(2)  9分37秒 139 147

復路(1.3)   7分16秒 132 146

計 10km 51分24秒 130(76%) 147(86%)

     

       (計 2087字)

| | | コメント (0)

遺失物法・第28条の報労金(5~20%)、遺失者が支払わなくても罰則なし(拾得者の請求権はあり)&また7km

(14日)RUN 7km,35分53秒,平均心拍 130

消費エネルギー 278kcal(脂肪 78kcal)

    

昨日、ネットでYahoo!のニュースを見てたら、珍しい配信記事がアクセス・ランキング上位に入ってた。ここでは、配信元の読売新聞オンラインの方にリンクを付けとこう

   

43万円拾ったのに『お礼も連絡もない』と提訴 … 謝礼7万円で和解、落とし主は法廷で『ありがとう』」。

   

230415a

   

間違いなく、その落とし主の「ありがとう」という言葉には、全く気持ちがこもってなかったはず(個人の確信♪)。小学校の頃、たまにそうゆう全く気持ちの入ってない言葉のやり取りをすることがあった。

  

例えば、先生や親に「謝りなさい」と命令されて、渋々と謝る場合。あるいは友達やクラスメートと何かもめて、相手がうるさいから仕方なく、形だけの言葉を口にする場合。当然、口調も顔の表情も、ふてくされた感じで。

   

    

      ☆     ☆     ☆

中学以降では、そんな経験は(ほとんど)覚えがない。理由は2つ考えられる。まず、成長して、素直にサラッと謝罪や御礼の言葉を口にできるようになったから。あと、外部からの強制力が働く場面が減るから。

     

この裁判の例で、少しも心のこもってない「ありがとう」が口にされる事になったのには、分かりやすい事情があるらしい。原告(拾った人)は、被告(落とし主)から連絡がなかったから、自分から電話したけど、お礼の言葉さえなく、「忙しい」。その後は電話に出ず、ショートメッセージにも返信せず。

    

ただ、ほとんどの人は、そこでもう諦(あきら)めるだろう。ロクでもないヤツだよなぁ・・とか、身内でボヤくとか、個人情報は伏せた上でtwitterでグチっておしまいとか。

   

わざわざ報労金の支払いを求めて提訴なんてすると、たとえ裁判で勝っても、得にはならないはず。今回は7万円の支払いで和解したそうだけど、裁判の費用がどうなったのかは不明。もちろん、弁護士の相談料は非常に高い。時間もかかるし、心身ともに疲れる。

    

それでも提訴したのは、おそらく、拾った男性の年齢と無関係ではないと思う。70歳だから、少なくとも時間がわりとあるんだろうと想像する。お金に困ってない可能性もわりと高い。

     

    

       ☆     ☆     ☆

読売新聞の記事には、遺失物法で報労金が定められてることと、請求期間が1ヶ月間だということが書かれてた。

   

しかし、法律の話をする時には、守らないとどうなるのか、罰則の話も必要になる。この罰則を、マスメディアはあまり書こうとしないのだ。多分、罰則に関わらず、法は守るべきだと考えてるから。また、軽い罰則を書くと、「何だ、その程度なら守らなくてもいいか」といった感じで逆効果になるからだと思う。

   

マスメディアに限らず、ネット上の弁護士事務所のサイトみたいな所にも、罰則の話はほとんど書かれてない。

    

自分で直接、法律を調べてみると、なるほど・・と納得した。報労金を支払わなくても、罰則が無いのだ。それは、新聞や弁護士サイトだと書きづらいはず。落とし主が知らんぷりし続けたのも、罰則がないと(何となく)分かってたからかも。実際、私が法律を調べたのも、たぶん謝礼に関する罰則なんて無いだろうと思ったからだ。

      

   

      ☆     ☆     ☆

230415b

   

遺失物法(e-Gov法令検索)の第3章に、報労金の話がある。最後の第6章は、罰則の規定。

        

230415c

   

第3章・第28条・第1項。・・・返還を受ける遺失者は、・・・価格の百分の五以上百分の二十以下に相当する額の報労金を拾得者に支払わなければならない。

   

第2項には、拾った人から落とし物を届けられた施設(ビル、車両、船、飛行機)がある場合、報労金は拾った人と施設で半々になるということが書かれてる。これは全く知らなかったけど、施設が実際にそんなものを受け取るのかどうかは不明。   

     

230415d

   

そして、第6章の罰則に、第28条の報労金に関する取り決めは無い。ただし、拾得者の請求権は1ヶ月間あるから(第29条)、今回の裁判につながった。

   

    

      ☆     ☆     ☆

私自身は、そもそも大金を落としたことが1度もない。25000円くらい(?)入った財布を電車で落としたことが1回あったけど、誰かが届け出てくれて、数日後に受け取ることが出来た。

       

その時、駅の事務所で、報労金の話は一言も出てないし、電話もかかって来てないと思う。そもそも私なら、無視するどころか、連絡が来れば丁寧に御礼して、すぐ1割くらい支払うだろう。差し引き、9割のお金が戻れば十分ラッキーだし、お礼した方がむしろスッキリ気持ちいい。

      

ちなみに、自分が報労金を受け取った覚えは、ほとんど無い。子どもの頃に1回、僅かな金額があるかどうか。報労金ではないけど、小学校低学年の頃、拾った50円玉をすぐそばの交番に届けたら、お巡りさんが私と友達に50円ずつ「ご褒美」をくれた。

   

当時は、いいお巡りさんだなと思ったし、母親もそんな反応だったと思う。ただ、大人になった今だと、ひょっとするとあれは50円のために書類を作るのが面倒だったのかも・・とか思ってしまう(罰当たり♪)。その後、1人で100円玉を届けた時には、別のお巡りさんがフツーに書類を書いたはず。ご褒美が貰えなくて、ガッカリしたのをよく覚えてる(笑)

     

    

      ☆     ☆     ☆

最後に、昨日の走りについて。とにかく仕事で忙しい中、また7kmだけスタスタ走って来た。寝不足だし疲れてるし、この程度でもかなり頑張ったつもり。7kmという距離は、要するに遠くの公園に行って、1周だけ走って帰るということ。

   

トータルでは1km5分08秒で、一応また「RUN」ペースをキープ。公園内だけなら、1km4分半に接近♪ 気温17.5度、湿度60%、風速3m

   

新・心拍計はほぼ正常に作動したけど、往路でちょっと高過ぎる所だけ補正した。全体的に心拍が低過ぎる気もするけど、前日ほど変な値でもない。あぁ、また雨が降り出した・・とか思いつつ、ではまた。。☆彡

    

     

230415e

     

          平均心拍 最大

往路(2.4 km) 13分44秒 120 145 

LAP 1(2.1) 9分54秒 136 146

復路(2.5)   12分15秒 137 147

計 7km 35分53秒 130(76%) 147(86%)

     

      (計 2523字)

| | | コメント (0)

日ハム・チアの新ダンス「ジンギスカン」、原曲の歌詞の意味は、凄い男への絶賛(鍋でなく♪)&また僅か7kmラン

(13日)RUN 7km,35分59秒,平均心拍 127?

消費エネルギー 270kcal?(脂肪 81kcal)

   

「古新聞」という言葉は矛盾してる、という話を聞いたことがある(笑)。「新しく聞いた事をまとめた紙のうち、古い物」だから、別に矛盾はない♪

   

そんな、どうでもいい事を思い出したのは、きつねダンスで一気にメジャーになったプロ野球・日本ハムのチアリーダーのニュースを見かけたから。新しいダンスが古いから矛盾してる(笑)・・わけではない♪

     

しかし驚いたのは、別に今回のダンスに限らず、『ジンギスカン』(昭和54年、1979年)の地味めのヒット曲がいまだに聞かれてるらしいこと。私自身はほとんど聞いたことなかったけど、意外としぶとい人気らしい。歌詞もメロディーも、恐ろしくカンタンでリズミカルだからかね? ジン・ジン・ジンギスカン! ウッ、ハッ♪

    

    

      ☆     ☆     ☆

で、肝心のチアダンス。もちろん、きつねでブレイクした可愛い滝谷美夢のヴァージョンで、動画を視聴♪

   

230414a

   

まあ、滝谷もダンスも可愛いんだけど、これじゃ、流行語大賞や紅白歌合戦は狙えないと思うな(個人の感想♪)。フツー過ぎるのだ。

  

230414b

    

唯一のポイントは、ジンギスカン鍋みたいなタンバリンだけど、当然、タンバリンの音は音楽にかき消されて聞こえないし、そもそも鍋にもタンバリンにも見えない。ゲゲゲの鬼太郎の目玉おやじか♪(古っ・・笑)。

   

        

      ☆     ☆     ☆

原曲の歌詞も、きつねダンスは独特のシュールさがあったけど、「ジンギスカン」(英 Genghis Khan)はひたすら個人礼賛になってる。モンゴル万歳、凄いぞ、ジンギスカン!

   

230414d

  

何か、裏の意味が隠されてるのかと思って、英語で読んでみたけど、今のところ分からない。上のドイツ版レコード画像は、英語版ウィキペディアより。ホントにジンギスカンみたいな衣装で踊ってたと。ディスコで一般客の仮装もあったのかね?

        

歌詞のセクシャル(性的)な部分は、「すべての女が、彼に惚れた。彼は一晩に7人の子どもを作った」という箇所くらいで、昔の曲としては全く大したことない。この歌詞から、日ハムの選手とチアガールを結び付けるのは、フェミニストでさえ無理がある。

      

というわけで、ちょっと全体的に弱いから、曲かダンスか両方か、大幅で早めのテコ入れが必要かも。まあ、個人的には、コスチュームを過激にしてくれるだけでもOK♪

    

   

      ☆     ☆     ☆

さて、とにかく今、時間がないから、早くも単なるランニング日誌に向かうのであった。小市民ランナーは仕事にあおられまくりの中、昨日も7kmだけスタスタ。着替えとか考えると、すごく効率が悪いけど、妥協で仕方ない。

   

途中、久々に右膝がミシッとしたからスピードダウンしたけど、トータルでは1km5分09秒ペース。短距離とはいえ、これならRUNペースと言える。気温16度、湿度72%、風速3.5m

    

新・心拍計は、ちょっと値が低過ぎる気がするけど、距離が僅かだから合ってるのかも。よしっ!、無理やりブログ毎日更新のペースに追いついたところで、今日は早くもこの辺で。。☆彡

 

   

(☆以下の心拍データは低過ぎてちょっと怪しいかも)    

230414c

   

          平均心拍 最大

往路(2.4 km) 14分08秒 113 127 

LAP 1(2.1) 10分00秒 135 145

復路(2.5)   11分52秒 136 150

計 7km 35分59秒 127(75%) 150(88%)

     

       (計 1419字)

| | | コメント (0)

ジャニー喜多川による性的被害(疑惑)、マスメディア報道の大きさの比較(新聞、NHK)&短距離連発が精一杯・・

(11日)JOG 10km,55分44秒,平均心拍 123

消費エネルギー 402kcal(脂肪 137kcal)

   

(12日)RUN 7km,34分31秒,平均心拍 137

消費エネルギー 294kcal(脂肪 22kcal)

   

ジャニー喜多川による性的被害の問題については、大手メディアの間でもタブーに近い状況だった。もちろん、ジャニーズ事務所やジャニーズ・タレントへの忖度(そんたく)もあるだろうし、客観的証拠が少ないこともあると思う。

   

せいぜい、昔(1999年)の文春「セクハラ」報道裁判で、喜多川本人が性的加害を否定せず、裁判で重要部分が真実と認められた・・というような根拠しかない。ビデオ・動画とか、DNA鑑定のようなものが出てないのだ。

   

ただ、流石に最近の一連の動きは(あまり)無視できなかったようで、読売新聞を除いて、報道されてた。産経新聞はまだ確認できてないので、後ほど調べてここに追記する予定。

      

☆追記: 産経新聞もチェックした。13日と14日、ジャニー喜多川の報道は無い。

   

   

      ☆     ☆     ☆

230413a

   

一番大きく扱ってるのは、朝日新聞。2023年4月12日のカウアン・オカモトによる記者会見(日本外国人記者協会)を受けて、13人の朝刊で報道。1面のインデックスの下部にカラー写真付きで載せた後(上の画像)、第3社会面でわりと大きめに報道してた(下の画像)。

    

230413b

     

一方、朝日と同様かそれ以上のリベラルメディア、毎日新聞は、記事の大きさは朝日より小さいものの(下の画像)、朝日が書いてない事を報じてる。オカモトがツイッターに「ジャニーズに訴えられてしまいました」と投稿したのが虚偽だったと本人が認めたという話。

   

230413c

  

このオカモトの虚偽は、彼の告白の信頼性を多少、損なうものだから、重要な情報ではある。ただ、毎日新聞系のスポーツ新聞であるスポニチは、ジャニーズ事務所寄りの報道が目立つメディアだから、ちょっとビミョーな感じは受けてしまう。

   

   

      ☆     ☆     ☆

日経新聞は、非常に小さい記事を掲載(下の画像)。あまりジャニーズ事務所に忖度する必要がないメディアに見えるが、そもそもリベラルではないので、あまり重要なこととは思ってないのかも。

     

230413d

   

ちなみに私もリベラルではないが、この問題はかなり重要だと思ってる。おそらく、実際の被害は数十倍(以上)だろうと思われるし、今まであまりにマスメディアが無視して来たから。

   

230413e

   

そして最後、NHKオンラインの記事は、まあまあの大きさ。NHKは、看板番組である紅白歌合戦その他、ジャニーズとの関わりがかなりある放送局だが、流石に「外圧」を無視できなかったか。テレビのニュースでも流れたらしい。

  

なお、注意しなければいけないのは、過去の心の傷に触れて欲しくない被害者たちの気持ち。人気商売だし、その辺りは本人の思いを尊重すべきだろう。ここでも敢えて、それ以上、突っ込むのは避けとく。今のところは。。

   

   

      ☆     ☆     ☆

一方、単なる小市民の走りの方は、新年度の忙しさに追われて、短距離の連発が精一杯。

  

11日(火曜)は、かなり疲れが残る足腰で10kmジョグ。トータルでは1km5分34秒ペース。気温18度、湿度61%、風速6m。新・心拍計は正常に作動したと思うけど、ちょっと値が低過ぎるかも。

   

12日(水曜)は、少し足が復活したけど、時間が無かったから、僅か7kmだけスタスタ。トータルでは1km4分56秒ペース。気温15度、湿度88%、風速2m。新・心拍計は序盤だけ高過ぎたから、補正した。

   

余裕がないし、寝不足だから、神経がピリピリ興奮して、やたらトイレ(小)が近くなってる (^^ゞ 週末まで、あと1日頑張るぞ! ではまた。。☆彡

   

   

(11日) 

230413f

   

          平均心拍 最大

往路(2.4 km) 14分34秒 113 127 

LAP 1(2.1) 12分00秒 122 126

  2   11分46秒 126 132 

  3(2)  10分05秒 134 146

復路(1.3)   7分20秒 128 145

計 10km 55分44秒 123(72%) 146(86%)

   

  ・・・・・・・・・・

(12日)

230413g

   

          平均心拍 最大

往路(2.4 km) 12分44秒 127 145 

LAP 1(2.1) 9分23秒 147 154

復路(2.5)   12分25秒 137 156

計 7km 34分31秒 137(81%) 156(92%)

     

       (計 1769字)

| | | コメント (0)

寝不足お仕事と久々のドラマ記事準備、それでも毎日運動(無理やり、形だけ♪)

(9日)RUN 10km,49分48秒,平均心拍 139

消費エネルギー 422kcal(脂肪 101kcal)

     

(10日)JOG 3km,18分40秒,平均心拍 115

消費エネルギー 124kcal(脂肪 47kcal)

   

今日は本来なら、昨日の将棋の叡王戦・第1局の記事を書きたい所だけど、そんな余裕はない。9ヶ月ぶり(?)のドラマ記事が大変だったから、手抜きのランニング日誌もどきで済ませとこう。

    

ドラマは自分で録画してるんだけど、普段は見ない液晶テレビを用意して録画用のSSDを差し込むより、TVerで見る方が速い♪ ところが、TVerのアプリをiPadで立ち上げると、他の番組をあれこれお勧めして来るから、これはこれで時間がかかってしまう。見るなよ!

   

   

     ☆     ☆     ☆

一応、3年半ぶりとかいう話の、TBS赤坂5丁目ミニマラソンだけ流し見したけど、これも真面目にここに書く余裕はないのだ。やたら賑やかな実況生中継だから、音声を聴くだけで疲れてしまった (^^ゞ

    

季節の変わり目のバラエティ特番だから、あれで普通か。『オールスター感謝祭2023』だから、大勢集めてお祭り騒ぎすると。大騒ぎするより、スクールメイツ(古っ!)・・じゃなくて、アシスタントの女の子の衣装をもうちょっと可愛くして欲しかったね♪ 女性タレントとのバランスを考えて控えめにしてるんだろうけど。

      

230412a

   

そんな中でも、「今年世界最速女王ワンジル選手」がやっぱり素晴らしかったね。まさかの日本語のトークが♪ そっちか! 上手くはないけど、あれだけ喋れたら、日本のバラエティ番組で十分使える。

     

まあ、肝心の走りの方は、前半がゆっくり過ぎてイマイチだったけど♪ 手抜きというより、ケガを警戒してるような感じ(Uターンの時とか)。ギャラはいくらなのかね。1万ドル(130万円)くらい? 陸上選手や大会のお金の動きは、昔から闇の世界なのだ。特に昔は、賞金が無かったから、裏で招待選手(特に海外)にかなりの報酬が渡されてたのは間違いない。

      

     

      ☆     ☆     ☆

おっと、そんな事を書いてたら、また英語で世界中、検索したくなるから止めとこ♪ 単なる日本の市民ランナーの方は、9日(日曜)にまた10kmだけスタスタ走って、その後は明け方近くまでお仕事 (^^ゞ ホント、日曜は実質的にお休みにならないことが多い。ブツブツ。

     

トータルでは1km4分59秒ペース。まずまずだね。気温11.5度、湿度70%、風速2m。新・心拍計は正常に作動。

   

で、10日(月曜)は、寝不足でたっぷり仕事して、ドラマ初回の拡大版まで見た後、気力を振り絞って3kmだけジョギング(短っ・・)。着替えずに、単なる部屋着で走ったら、やっぱり変な汗をかいてしまった♪ 冬の寒さなら大丈夫だったと思うけどな。

   

トータルでは1km6分13秒ペース(笑)。遅っ! ヘロヘロ状態だったもんで。ホントに無理やり形だけ、毎日運動を継続したのだ。気温15.5度、湿度62%、風速3m。新・心拍計は正常に作動したけど、短過ぎるからラップタイムは省略。

  

ちなみに将棋は、藤井聡太六冠の完勝だった。これでまた、夢の七冠へと前進! フーッ。。 早めの毎日更新リズムに無理やり戻した所で、それではまた明日。。☆彡   

        

   

230412b

   

(9日) 

          平均心拍 最大

往路(2.4 km) 13分21秒 124 139 

LAP 1(2.1) 10分09秒 142 150

  2   9分59秒 145 149 

  3(2)  9分08秒 149 155

復路(1.3)   7分11秒 128 155

計 10km 49分48秒 139(82%) 155(91%)

     

      (計 1466字)

| | | コメント (0)

一筆書きできない道、奇点を2コに修正すべき&万力で締め付けられる黒い心、光と影の映像美~『教場0 風間公親』第1話

最近、あまりテレビドラマを見なくなってるけど、たまに見ると、やっぱり面白い。あまり予備知識を持たず、睡眠3時間半の仕事直後にボーッと見始めた、フジテレビ『教場0(ゼロ)』第1回。最初から最後まで引き込まれて、ホントに目が覚めた。

     

私が一番、素晴らしいと思ったのは、映像の美しさと巧みさ。演出・プロデュースは、中江功。ただ、その映像の良さを語る前に、すごく惜しい映像ミスについて説明しとこう。

    

犯人「日中弓」の名前の「一筆書き」が、できない映像になってた問題♪ 数学パズルでよくある話だから、私はリアルタイムですぐ気付いた。「奇点」が3コあるから、一筆書きは不可能

      

これは長岡弘樹の原作や、君塚良一の脚本のミスじゃなくて、美術さんの制作ミスだと想像する。で、誰も気付かなかったか、気付いたけど直さなかったか。

     

   

     ☆     ☆     ☆

amazonで原作小説『教場0』と『教場X』の電子書籍サンプルを見ると、ドラマ第1回は、2つのストーリーを組み合わせてる。前半が、小説『教場0』の第1話「仮面の軌跡」。小説とドラマは、かなり違いもあるように見えたけど、ポイントは同じ。

      

230411a

    

上はテレビ画面と字幕。「『日中 弓』は一筆書きで書ける」。谷本(濵田崇裕)が、主人公の1人である刑事の卵・瓜原(赤楚衛二)に種明かしするシーン。

    

タクシーで殺された被害者・芹沢健太郎(久保田悠来)が、直前にタクシーの進路の道筋で残した、ダイイング・メッセージ(死の伝言)。その謎を風間公親(木村拓哉)が読み解いたことが、犯人の逮捕につながった。

     

この映像だと一筆書きできないことは、ツイッターの一部でも話題になってた。ただ、あまり突っ込みツイートは多くなかったから、気付かなかった視聴者が多かったんだと思う。さらに、数学的な説明や代案まで示してたツイートは一つも見当たらなかった。マニアック・ブログの出番だろう♪

   

    

      ☆     ☆     ☆

230411b

   

曲がった直線で描いた道筋の図で、線が偶数本(2本、4本、6本・・)出てる点を「偶点」、線が奇数本(1本、3本、5本・・)出てる点を「奇点」と呼ぶ。上のテレビ画面では、奇点は3コある。

  

一筆書きできる道筋で、普通の点は、そこに入る線と出る線、合わせて2本が1セットになってるから、偶点になる。一方、始点(スタート地点)は、そこからいきなり線が1本出るから、フツーは奇点。終点(ゴール地点)も、そこで線が1本入って来て終わりだから、フツーは奇点。

   

ということで、一筆書きができる道筋は、ほとんどの点が偶点で、2つだけ奇点になる。ただし、始点と終点が一致する時だけ、例外的に奇点は0コ。すべて偶点になる。

  

結局、一筆書きできるかどうかは、奇点の数が0コか2コになってるかどうか、そこだけで判別可能。テレビ映像では奇点が3コあるから、一筆書きできないとすぐ分かった。

    

では、どんな映像なら一筆書きできたのか? 例えば下のように、「日」から「中」に向かう途中でちょっと右側に回り道すれば良かったのだ。このように修正しておけば、奇点は2コだけ(始点と終点)になってた。ブルーレイとDVDに収録される際には、訂正される・・ことはないだろうね♪ 買うのはキムタクその他のファンだろうから、そんなの気にしないはず。

     

230411c

  

    

      ☆     ☆     ☆

後半は、小説『教場X』の第1話で、ドラマのサブタイトル『硝薬の裁き』はこの後半から付けられたものだ。そのためなのか、後半の方が映像に力が入ってたと思う。フジテレビのドラマ(特に月9)の伝統だろう。

   

分かりやすい映像美は、瓜原が火薬アレルギーという点に気付くシーン。新人の彼と「バディ」(男2人組)を組む指導官・風間は、1人で同上で剣道の鍛錬。明暗が鮮やかなその剣道シーンと、瓜原が1人で謎を考えるシーンが、切り返しショットの形で組み合わされてた。

      

特に素晴らしいのは、道場の床に、風間の影がキレイに映ってる所。CGで合成したにせよ、なかなか作れない映像だと思う。もちろん、床の影は、瓜原を暗示するイメージだ。離れてるけど、2人が一体となって事件を解決、成長してると。

     

230411d

    

   

      ☆     ☆     ☆

一方、分かりにくいけど見事だったのが、パパ(市原隼人)が逮捕(連行)された直後の、可愛い娘・麗華ちゃん(山田詩子)の描写。小説だと、名前の漢字は「麗聲」。

    

パパが殺人犯だと、自分が教えたために、1人ぼっちになってしまった。たった1人の家族に対する裏切者になった形。正しいことをしたと思いたいけど、パパはママを殺して知らんぷりしてる犯人を殺したんだから、すごく悪い事とは思えないし、むしろパパに「ありがとう」と感謝したいほど。

   

強く締め付けられるような心の痛みを表現する省庁が、パパの工場(製作所)の万力(まんりき)だったのだ。ツイッター検索をかけると、ツイートが全く無かったから、ほとんど誰も気付かなかったということになる。

   

230411i

   

  

      ☆     ☆     ☆

 

230411j

   

万力とは、非常に強い力で締め付けるための工具で、私は中学の技術の授業で使ったと思う。あと、生まれ育った実家にあった気もする。上の写真は、amazonより。左端の棒みたいな部分をクルクル回して、上側のカニの爪みたいな部分(シルバーになってる所)で挟み付ける。税込8000円ちょっと。

     

230411e

    

ドラマではラスト、パパが捕まった直後、まず灯りが消えた蛍光灯が映される。続いて、ドライバーや錐(キリ)みたいに、細長くて尖った物が映される。胸を突き刺すような苦しさの象徴表現。

 

230411f

   

そして、望遠(ズーム)レンズを使って、手前の万力のボケた爪の間から、麗華ちゃんのが映される。まるで、パパを裏切る形の絵を描いてしまった手に、罰を与えるように。

  

最後はクックリと、万力の爪と麗華ちゃんの後ろ姿が映される。どちらも、真っ黒な状態。ただし、遠くの窓から光が差し込む中で。

   

実は、万力は、下のお絵描きシーンにも組み込まれてた。パパが銃を作る(想像の?)シーンの映像として。パパは、殺人と火薬アレルギーで娘を苦しめる万力になってしまってるし、パパ自身も、ママひき逃げ犯人や罪悪感という万力に締め付けられてる。

      

230411k

    

 

      ☆     ☆     ☆

なお、麗華ちゃんが黒いクレヨン(?)で絵を描くシーンは、知る人ぞ知る、昔の公共広告機構(現在のACジャパン)の名作CMに似てた。カンヌ国際広告賞などを受賞した作品で、私も最近、朝日新聞で知ったばかり。ドラマもCMも、子どもは言葉を喋らない代わりに、黒い絵を描く。

    

230411g

  

上が、今回のドラマの映像。そして下が、20年以上前の電通のCM「imagination/クジラ」。男の子が、ひたすら画用紙を黒く塗り続ける、ちょっと不気味なCM。ただし、最後に綺麗なオチがあって、インパクトがあるし、色々と考えさせられる。副題は「子供から想像力を奪わないでください」。作者・高崎卓馬氏の記事で動画公開中。

      

230411h

     

ちなみに、ドラマの前半だと、殺人の犯人、日中弓(内田理央)の伊達メガネ(?)のレンズに、自分の裸体の画像が映り込んでたのが面白かった。あれも、昔の名作映画へのオマージュ(敬意を込めた模倣)だと思う。見覚えがあるのだ。

     

というわけで、素晴らしい映像表現のドラマになってた。一筆書きは出来ないけど♪ 平均世帯視聴率12.1%個人視聴率7.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)。それでは今日はこの辺で。。☆彡

   

   

   

cf. いじめ不登校の子どもの母親、担任教師への殺意から自分が逃げるべき

     ~『教場0 風間公親』第2話

 1人でできないことは2人で・・自殺ではなく他殺だと示す「毒のある骸(死体)」~『教場0』第3話

 孤独の胎衣(えな、たいい)、虐待の冷水、幼児を覆う流れは親の涙か・・~『教場0』第4話

 カンニングの法則、SNSや地図のトラップ、大学教授のパワハラもどき~『教場0』第5話

 子どもの原風景と運命、イメージと現実の連鎖~『教場0』第6話

 「ロカールの法則」とフランス語原文、サブタイトル「第四の終章」の意味~『教場0』第7話

 「闇中の白霧」の意味、原作はウィルソンの霧箱、ドラマは闇中の白石麻衣~『教場0』第8話

   

     ・・・・・・・・・・

 奇跡のリターンがもたらす輝き~『ロングバケーション』第1話

 夢見る息子vs現実を見る父~『華麗なる一族』第1話

 『華麗なる一族』最終回、ドラマと原作の比較

 キムタクは素うどんかたぬきで♪~『CHANGE』第1話

 脳科学コメディーの綱渡り~『MR.BRAIN』第1話

 国際映画ドラマというチャレンジ~『月の恋人』第1話

 キムタク=木村拓哉主演ドラマ、視聴率の推移&『月の恋人』第4話   

 

 鉄の悲劇から、犬の感動物語へ~『南極大陸』第1話

 Jumpin’ Jack Flash、あやつり人形の閃き

      ~『Priceless』第1話

 制作費70分の1、SF映画に挑戦するドラマ~『安堂ロイド』第1話

 LIE STOPS HERE(嘘=夢はここにある)

      ~『HERO 2』最終回

 人生崩壊の原作から、復活ヒーローのドラマへ~『アイムホーム』第1話

 切ってつないで治す、心の穴、頭の影~『A LIFE~愛しき人~』第1話

 慢心=警護(security)は人間の最大の敵(『マクベス』第3幕)~『BG~身辺警護人~』第1話

 Allez!(さあ)Bon appetit♪(召し上がれ)~『グランメゾン東京』第1話

 『BG~身辺警護人~2』第1話、超軽~い感想

 ボクシングのジャブ(jab)の語源、スコットランド英語経由の擬音語か~『未来への10カウント』第1話

        

   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 映画『SPACE BATTLESHIP ヤマト』、軽~い感想♪

 『宮本武蔵』ドラマ第二夜と原作小説(by吉川英治)、感想と比較   

 

     ・・・・・・・・・・・・・・・・・

 木村拓哉の『全力坂 完全版』、アスリートにもお勧め☆

 SMAP×SMAP『いま僕たちに何ができるだろう』、軽~い感想♪

 『スマスマ』通常最終回、タモリのモロッコ「マラケシュ」♪&休養ジョグ

 『SMAP×SMAP』(スマスマ)最終回、

   スタッフとFAXのお花畑でさよなら・・「じゃないよな」♪

 

     ・・・・・・・・・・・・・・・

 SMAP『世界に一つだけの花』、オンリーワンという歌詞の意味ほか

 『さんま&SMAP 美女と野獣2015』、45分だけ見た感想♪

    

        (計 3865字)

   (追記333字 ; 合計4198字)

| | | コメント (0)

乗鞍、8年ぶりの参加料値上げは33%!、12000円は高いけど渋々エントリー・・&11km走

(8日)RUN 11km,53分50秒,平均心拍 141

消費エネルギー 479kcal(脂肪 105kcal)

    

あぁ、無駄にドッと疲れた。。 1年近く前からPCが絶不調だから、過去のデータを調べるのも大変。エクスプローラーでフォルダの中身を見ようと思っても、なかなか表示されない。

  

PC内を文字で検索しようと思っても、元のファイルに上手く名前を付けてないとヒットしないし、検索がまた遅い。おまけになぜか、一度検索すると、その検索ワードが残ってしまって、その後うまく表示されないのだ。仕方ないから、エクスプローラーを閉じて、また開き直すことになる (^^ゞ 何じゃ、そりゃ!

   

230410a

  

あと、乗鞍ヒルクライム2023の参加料が大幅値上げされてたから、ずっと使ってるツイッター検索(t-proj.com)で感想を調べると、検索語を変えても何もヒットしない (^^ゞ すべて、つぶやきゼロ。「・・・検索結果が見つかりませんでした」。

   

230410d

   

参加料が高過ぎて、SNSでも完全スルーなのか・・と思ってたら、どうもそのツイッター検索自体が使えなくなってるらしい(笑)。例の twitter api 有料化がどうのこうのってやつの影響か。

    

    

      ☆     ☆     ☆

とにかく、ずいぶん高くなったな・・と思いつつ、仕方なしに我慢して、乗鞍ヒルクライムにエントリーしといた。まあ、コロナ第10波とぶつかって中止かも知れないけど♪ 今のところ、2023年の大会は、コロナ前(2019年まで)の運営方式に戻すつもりらしい。参加料を除いて(笑)

     

230410b

     

今まで9000円だったからか、次は10000円かと身構えてたら何と、12000円(税込)! 33%もの大幅値上げか。玉子と同じくらい♪

     

しかも、数年前に値上げしたばっかだろ?・・とか思って、苦労して過去のデータを発掘したら、8年ぶりだった (^^ゞ あぁ、それなら許容範囲かも。マラソン大会も大幅に値上がりして来たし。ちなみに、ここ10年の参加料の推移は下の通り。

  

 2014年  8000円

 2015年  9000円

 2023年 12000円

     

後で、さらに10年近く遡って、推移グラフを作るかも♪ ちょっと今、日曜の深夜(月曜の未明)だから余裕がないのだ。早起きしなきゃいけないし。ブツブツ。。

   

   

     ☆     ☆     ☆

とか書いてる内に、1時半を過ぎてしまった (^^ゞ もう終わりにしよう。一昨日(土曜)の走りは、11kmだけスタスタ。疲れてるから、別に頑張るつもりもなかったけど、弾むシューズで弾みを意識して走ったら、意外とスピードが出た♪ 涼しかったし、ほんのちょっとだけ、心が弾むような出来事もあったし。

   

トータルでは、1km4分54秒ペース。今の体調だと上出来・・ってほどでもないね(笑)。早く4分半ペースまで持って行かないと! 気温11度、湿度40%、風速3.5m。新・心拍計は、序盤が異常に高くブレてたから、補正した。

  

まあ、心拍はスピードのわりには低くなってる。足腰もまずまずだから、問題は、呼吸のパワーアップなのだ。あぁ、寝るヒマが無くなった・・とか後悔しつつ、ではまた。。☆彡

   

   

230410c

    

           平均心拍 最大

往路(2.4 km) 13分37秒 128 142

LAP 1(2.1) 10分11秒 143 152

  2    9分53秒 145 150 

  3    9分43秒 148 154 

復路(2.2)   10分25秒 142 157

計 11km 53分50秒 141(83%) 157(92%)

    

      (計 1406字)

| | | コメント (0)

パズル「絵むすび」27、解き方とコツ、考え方(難易度4、ニコリ作、朝日新聞be、2023年4月8日)

線で、同じ絵を結(むす)ぶだけ。子どもから大人まで、楽しみながら頭のトレーニングができるパズル「絵むすび」。「おむすび」に似せた可愛い言葉なので、「絵結び」や「絵つなぎ」ではなく、「絵むすび」です。

     

このブログではこれまで、26本の記事を書きました(本当は他にも少しあります)。どれも朝日新聞に出てた問題で、 今回が27本目の記事です。

  

   

     ☆     ☆     ☆

5本は小学生向けです。新しい順に、絵むすびの解き方16(20年7月4日)。解き方15(20年3月21日)。解き方13(18年5月19日)。解き方12(17年5月2日)。解き方11(16年5月21日)

     

最初からの10本と、7回前の1本は、大人向けです。第1回2回3回4回5回6回7回8回9回10回14回(19年4月21日)

   

そして第17回(20年12月19日)、18回(21年4月24日)、19回(21年11月6日)、20回(22年1月22日)、21回(22年3月19日)、22回(22年5月21日)、23回(22年7月16日)、24回(22年10月1日)、25回(22年11月26日)、26回(23年2月11日)は、大人でも子どもでも読みやすいように書いてます。今回もそんな書き方です。

     

17回と18回は、内容的にはそれほどカンタンではありませんでした。手で線を引かずに、頭の中だけで絵むすびを解く方法の話なので。私はいつも、絵むすびと「推理」(すいり)と「ナンスケ」は何も書かずに解いて、脳トレしてます。詰め将棋みたいな感じ。もちろん、頭の中のイメージはボヤけるので、ちょっとモヤモヤします♪

   

それではこれから、27本目の記事を書くことにします。考え方、コツ、攻略(こうりゃく)法みたいなもののまとめ。今回は難易度(なんいど)☆☆☆☆(星4つ)となってて、かなりのアクセスがこのブログに入ってます。ただ、難易度4にしては少なめかも。3年ぶりにコロナが落ち着いた感じなので、家の外に出かける人が増えたのかも知れません。

   

  

     ☆     ☆     ☆

今は、新聞に載(の)った翌日(2023年4月9日)の夜中の1時ちょっと前。もう、新聞の販売(はんばい)のジャマにはならないでしょう。

   

ただし、ウチでは、なるべくネタバレを避(さ)けるため、ゆっくり少しずつ解説してます。特に最後の正答は、新聞で発表されるまで書きません。元の問題の図も、かなり小さくして1回、引用するだけ。後は、自分で図を作ってます。著作権(ちょさくけん)への配慮(はいりょ)、気づかいです。

   

230409a

    

今回の絵は、すべて「け」で始まる名前のイラストです。ケーキ、ケトル(湯わかしポット)、けん玉、毛虫(けむし)、消しゴム、ケチャップ。

    

この記事の絵では、それぞれ、ケーケトけん、と書きます。

   

       

     ☆     ☆     ☆

230409b

         

まず、大きく離(はな)れた絵を2組、大まかにむすびましょう。特に、角(かど、すみ)や端(はし)にあるものがわかりやすいですね。しかも、線を普通(ふつう)にむすぶとクロス(交差)するような2組。

   

今回なら、まず左上のケーキから下に、1マス分だけ線が引けます。これしか、線が引けないからです。

   

次に、ケチャップの線と毛虫の線の関係(かんけい)を考えてもいいのですが、一番いいのはケトルに注目(ちゅうもく)すること。ケトルの絵は2つとも端にあって、大きく離れてるし、上のケトルはほとんど角にあるので、とても考えやすいのです。

      

230409c

     

さて、ケトルの線はどのあたりを通るでしょうか? 左端、やや左、やや右、右端とか。

    

例(たと)えば、上図のように少し右に引いてみると、線の右側の消しゴム、けん玉、毛虫の絵から線を引けなくなってしまいます。ケトルの線がほぼ分かると、その次に、毛虫の線もほぼ分かるのです。後(あと)はもう、カンタンです。

   

いつものように、少しずつ書いていきます。次の更新(こうしん、アップデート)は今日(日曜)の夜のつもりです。ではまた。

   

    

      ☆     ☆     ☆

はい。夜になったので、最初の更新です。

   

230409d

   

ケトルの線を、左端でむすぶと(上図の左端の青線)、左下のケチャップの線が引けなくなります。また、ケトルの線をやや左でむすぶと(上図の左から2本目の青線)、左側のケチャップ・毛虫・消しゴムの線が右側まで伸(の)ばせなくなります。

  

さらに、すでに書いたことですが、ケトルの線をやや右側に引くのも(上図の右の青線)、右側の消しゴム、けん玉、毛虫の線が引けなくなってしまいます。

  

だから、ケトルの線は、右端あたりをグルッと大回りして通るはず。

   

230409e

  

上図だと、毛虫が右下の角にあるので、毛虫の線を考えてみます。毛虫の線は、消しゴムの絵2つの間を通るでしょうか? それとも、左下あたりを通るでしょうか? あるいは、右上あたりを通るでしょうか?

  

次の更新は、明日(月曜)の夜にします。なお、今週は計13396字で、少なめに終了。また来週。。☆彡

   

    

     ☆     ☆     ☆

はい。月曜の夜になったので、2回目の更新です。

   

230410e

   

毛虫の線が、消しゴム2つの間を通るとすると、左下のケチャップと消しゴムのどちらかは、線が引けなくなってしまいます。左下から左上に線が抜(ぬ)けていくためのマス目が、1つしか空いてないからです(左上の毛虫の左のマス目)。

   

また、毛虫の線が右上あたりを大回りすると、右下のけん玉が閉(と)じ込められて、線を引けなくなってしまいます。

   

だから、毛虫の線は左下あたりを回るはずです。後はもうカンタンでしょう。次の更新はもう、正解発表の後にします。ではまた。

    

230410f

  

    

      ☆     ☆     ☆

はい。正解が発表されたので、カンタンに最後まで書きます。

   

230416a

    

まず、左下あたりで、ケチャップと毛虫と消しゴムの線を少しだけ上に伸ばします。適当(てきとう)に書かずに、ハッキリ分かる部分だけ書いて行くようにします。適当に書くクセがついてしまうと、すぐには解けない時に困(こま)るのです。

    

230416b

   

端っこにある、けん玉の線を考えましょう。普通に斜(なな)めに結ぶと、右上あたりのマス目が余(あま)ってしまうので、右上あたりを大回りさせます。ただし、すぐにつないではいけません。上図のように、途中(とちゅう)で止めるのです。

  

230416c

    

消しゴムの線をフツーに斜めにむすぶと、ケチャップの線が引けなくなります。だから上図のように、消しゴムの線は、右下あたりを回ることになります。

  

すると、左端で、ケチャップの線とケーキの線を少し伸ばせます。もう、ほとんど答です。

   

230416d

   

上図で完成。新聞の問題の答(☆印を通る絵)は、1番のけん玉でした。ではまた。。☆彡

    

      (計 2060字)

  (追記654字 ; 合計2714字)

| | | コメント (0)

野球の途中、バトンリレーでファンに圧勝してしまうミニスカ爆走チア3人の名前♪(横浜DeNA・diana)&細切れの運動

(6日)WALK 5km(荷物 6kg)

 JOG 7km,40分31秒,平均心拍 125

 消費エネルギー 298kcal(脂肪 95kcal)

   

(7日)JOG 7km,37分50秒,平均心拍 129

 消費エネルギー 294kcal(脂肪 82kcal)

     

全然、違う話を書こうとしてたのに、Microsoft のポータルサイト・MSNの記事に釣られてしまった (^^ゞ 強制的にブラウザをEdgeに変えられた後、最初に表示されるのがMSNのトップページになって、そこにいかにも釣りっぽい記事の見出しが並ぶのだ。どうしても目に入る。

     

私の趣味へとパーソナライズ(個人化)されてるのかも知れないけど、並んでる見出しはYahoo!とかなり違ってる。しかも、数秒で切り替わるから、アレッ、今のは何?・・って感じで釣り上げられてしまう。「悲しい熱帯魚」(笑)。古っ! 熱帯と関係ないだろ!

    

230408a

  

野球のネットメディア・Fullcount の配信記事。「ミニスカ爆走チアが『速すぎて面白い』 ファンにも容赦なし・・・」。

  

別にチアリーダーの写真に釣られたわけではない。私も市民ランナーだから、ガチンコリレーでチアの女の子がファンに勝つなんてあり得ないだろ?、と疑問に思ったのだ。また、大げさなことを書いて・・って感じ(失礼♪)。

   

   

     ☆     ☆     ☆

ところが、ドッコイ庄一by綾瀬はるか、本当だった (^^ゞ きつねダンスの次のヒットは、ばとんリレーか♪ 似てないだろ! しかも、試合の途中のイベント♪ プロ野球のファンサービスも頑張ってるね。社会人として、ビジネスの視点からも素直に感心。参加条件で、グッズの販売促進も狙ってるらしい。

  

230408b

  

上は、横浜DeNAベイスターズの公式 twitter 。「新イニング間イベント紹介 4回裏終了時 Hisense ハマスタバトル」。そこに貼られてるのが、下の動画。第1走者の女の子のストライド(歩幅)はかなり大きくてダイナミック! 元の画面の右下には、「横浜頂戦」の文字。

     

230408c

    

230408d

    

230408e

     

230408f

   

230408g

   

230408h

   

    

      ☆     ☆     ☆

CHALLENGER LOSE(挑戦者の負け♪)。昭和の時代なら、ファンに圧勝して大喜びするチアなんて上司に激怒されるだろうけど、令和では褒められるのかも。ファンも、女王様に負けたことで逆に興奮するとか。「この亀!」って感じ(笑)。そっちか!

    

ランナー3人の名前をちょっと調べてみたけど、ハッキリとは分からなかった。1走がMisa(みさ、身長165cm)。2走がShizuku(しずく、154cm)、3走Aki(あき、158cm)? 1走(背の高さと顔がポイント)と、3走(スカートの名前で確認)は合ってると思うけど、2走が曖昧・・って、オタクか! メンバー紹介より。

    

230408k

    

みんな、陸上部の短距離走者みたいな走りで、20代前半くらいの女の子としては、かなり速いと思う。今後、もし名前が確定したら追記しよう。私も超久々にリレーをやりたくなった♪ やっぱ、全力で走ると気持ちいい!

   

   

      ☆     ☆     ☆ 

一方、単なる小市民ランナーの方は、時間と天気の問題で、一昨日(木曜)と昨日は細切れの運動になってしまった。

   

一昨日は、荷物ウォーク5kmだけで終わるつもりだったけど、翌日以降が雨続きになる恐れがあったから、夜中に7kmだけジョギングしといた。疲れた足腰で、単なる距離稼ぎ。トータルでは、1km5分40秒ペース。気温18.5度、湿度74%、風速4m

  

230408i

   

昨日は雨でウォーキングの予定だったけど、夜中になって雨が止んだから、また7kmだけジョギングしといた。ウォーキングだと、1時間で6km歩いてもラン換算で3kmにしかならないから、損なのだ♪(セコッ・・)。トータルでは1km5分24秒気温17度、湿度97%、風速2.5m

   

230408j

   

新・心拍計は2日とも正常に作動した。というわけで、今日も短めで終了。手間ヒマは結構かかってたりする♪ ではまた明日。。☆彡

     

        (計 1615字)

| | | コメント (0)

藤井聡太六冠が先勝、渡辺明名人は幻のAI超絶技巧手・7七銀を逃したのが敗因か~2023(第81期)名人戦・第1局

デビュー時からずっと藤井聡太びいきの私でさえ、これだけ渡辺明名人の負けが目立つと、流石に気の毒になる。これでなんと、藤井相手の対戦成績は3勝17敗になってしまった。勝率わずか、15%(1割5分)。

   

まだ棋界・第2位の地位なのに、藤井に対するプロ棋士全体の戦績と変わらない。渡辺38歳、藤井20歳。局後のtwitterには、ひらがな6文字で1言だけ。「えぐいよなあ」

           

230407a

    

   

     ☆     ☆     ☆

「えぐい」とか「エグい」という形容詞は、若者中心に良い意味にも使うけど、統計的には悪い意味の方がかなり多いと思う。使用例の頻度でも、意味合いの割合においても。デジタル大辞泉は、悪い意味しか載せてない。

   

この渡辺の例だと、キツイ、ひどい、厳しい、とかいう意味が8割で、藤井六冠は「強いよなぁ」という意味が2割くらいか。ただ、天才・藤井といえども、イマイチの手も指すし、悪手もある。隙はあるのだ。最近の藤井は、長考の後に冴えない手を指す割合が高いと思う。ただ、なかなか崩れないし、盛り返す地力も飛び抜けてるのだ。

   

奥さんの伊奈めぐみがマンガでコミカルに描いてる渡辺家の様子を見ると、別に勝ってもお祝いの言葉さえないらしくて、普通にご飯食べるだけとか♪ 負けが続いた時でも、あっさり淡々モードなのかね?

     

逆に、藤井家のお母さんはどうなんだろう? 活躍のし過ぎもまた対応に困るかも。お父さんは職場で一言くらい、お祝いの言葉を受けてるんだろうね。私なら、おはようございますの代わりに、おめでとうございますと笑顔で挨拶するかも♪

   

     

      ☆     ☆     ☆

230407b

  

では、2023年・名人戦・第1局を簡単にまとめてレビューしてみよう。第81期というのは、将棋盤のマス目の数(9×9=81)と一致するから、「盤寿」というらしい。あらためて考えると、すごく長い。もちろん、その遥か前から続く、最も歴史の長いタイトル。戦後だけでも、新聞社との契約とかで色々あったらしい。

   

上は、朝日新聞社の有料会員記事より。毎日新聞社と共に主催。大和証券グループ協賛。

     

振り駒で先手になった渡辺名人は、変則的な戦型に持ち込む。上図の9手目、6六歩と角道を止めるのは珍しい。普通は8八銀か6八銀と上がって、角換わりになるところ。強引に矢倉囲いにするのかと思ったら、そうでもなかった。

    

27手目・3五歩と突いて先攻したのは先手の渡辺だけど、そこはしばらくお互いスルー。それに対して、後手の藤井の34手目・6五歩は完全に攻撃開始。藤井はいまや万能の天才だけど、桂馬と角の使い方が特に上手い。

   

230407hr

   

   

     ☆     ☆     ☆

お互い、自分から見て右側から攻め込む激しい中盤戦。後手・藤井の72手目、8八歩に対して、AIが最善手として挙げてたのは、8七銀。桂馬を取らせてでも、がっちり守って、飛車を追い返して先手を取ると。

  

230407ir

     

実際の渡辺の73手目は8八同金だったから、藤井は8七銀打から竜を作ることに成功。ただ、藤井の84手目・8八歩は緩い手で、渡辺に形勢挽回のチャンスがやって来た。下の評価値は、ほぼ互角まで戻ってる。渡辺が最善手を指すことを仮定して。

      

230407g

   

abemaのAIも、YouTubeの水匠・最新版も、7七銀という派手な妙手を推奨。遠く右端から、遊んでる飛車の横利きを使うと。大盤解説の佐藤天彦・九段は「超絶技巧手」と呼んだらしい。その手が見えたとしても、人間が指すのは難しい。差し当たりの銀損(のリスク)が大きいし、怖すぎるのだ。

    

abemaのAIが示してた手順(の1つ)は、7七銀、5七桂成、8八飛。一方、水匠が示してた手順(の1つ)は、7七銀、5七桂不成、5九玉、1五角、2六歩、同角。

   

どちらも、後手はタダの7七銀を取らないことになってる。取ると、手順に同桂で先手の桂馬が逃げてしまうから、それよりは5筋から挟み撃ちにして行く方が良いという判断か。しかし私の目には、そもそも7七銀が素人っぽい大悪手に見えてしまう♪ 理屈は分かるんだけど。

    

先日のツイッター記事でも触れた、話題の対話型AI、ChatGPT・最新版にたずねるとどうなのかね? さすがに将棋のデータベースはまだ足りないか。チェスなら、スラスラ正解を話しそう。

    

   

     ☆     ☆     ☆

結局、渡辺は最後まで攻め合いの形を作って、わりとあっさり投了。ちょっと、勝負を早めに「投げてた」感もあった気がする・・とまで言うと、言い過ぎか。

   

まあ、棋士の解説や記者のインタビューでは言いにくいだろうから、一般人ブログが代わりにつぶやいとこう。ここまで負けがこむと、心理的なものも大きいのでは?・・と想像。

   

終局図(投了図)は、名人戦棋譜速報 twitter より。abemaは、大きな金色の文字で「WIN」(勝利)。このままだと、4四桂から即詰みだけど、もし粘ろうと思えば、あと数手は頑張れる。私なら3五金と打って、4四桂と3六銀を消すかも。

      

230407e

  

230407f

    

なお、abemaと水匠のAI評価値の推移グラフは、下の通り。いつものように、ほぼ同じという所がまた凄い。示してる手順(数手、先まで)は違ってるのに。藤井が持ち時間を22分、残してるのも流石。経験を積んで、確実に成長。

     

230407c

   

230407d

    

そうそう。なぜかabemaのAIは手順を3手しか示してなかった。いつもは7手とか8手くらい、画面の下に出るのだ。無料版じゃなくて有料版なら、もっと見れたのかね?

   

   

      ☆     ☆     ☆

とにかく、藤井七冠を期待してる私としては、結果はほぼ満足。ただ、ちょっと渡辺の元気のなさが心配になる。

  

話がちょっとズレるけど、今、TVer動画で見れるキムタクのドラマ『教場』だと、哀れみをかけた優しい男が、かけられた男に殺されそうになってた(笑)。恩を仇で返すと。「男らしい」プライドが傷つけられたことへの反動か。

    

私も、渡辺のtwitterで気遣いのコメントを書いたりはしない。遠くでひそかに思うだけなのだ。それにしても、聞き手の山口恵梨子・女流二段のキャピキャピ感は可愛いね♪ ちょっと、マスク美人だし(笑)。それでは、今日はこの辺で。。☆彡

   

230407j

    

      (計 2473字)

| | | コメント (0)

4ヶ月ぶり、軽~くツイッターごっこ♪

230406a

    

また4ヶ月も間が空いてしまった💦 普通にネットのサイトを見てる途中、ツイッターに飛ぶことがよくあるけど、数日前から最初に犬のイラストが出るようになってる🎵 あれをどう呼べばいいのか、調べるだけでズブズブとハマってしまった😀 マニアの哀しい性(さが)。ドジ❗ 無理やりダジャレか👊

    

   

230406c

   

犬・猫・植物の区別は苦手だから、あれが柴犬だと言われても、秋田犬との区別がつかない🎵 身体が小さい方が柴犬だってことは何となく知ってるけど、顔だけだと分からないんじゃないの❓ 下の画像は今使ってるツイッター(1号アカウント)の左上。小鳥じゃないとtweet(さえずり)にならないけど😀

   

   

230406e

   

あの犬のイラストはドジじゃなくてDoge(ドージ)🎵 信頼できそうな説明が見当たらないけど、多分Dog(ドッグ)が語源の英単語🐕 元の雌犬そのものの名前は「かぼす」。その画像に特定の変な語句を組み合わせたものがドージというミーム(ネットで拡散する小さい要素)。下のウィキ画像参照。

    

   

      ☆     ☆     ☆

230406g

    

ツイッターの新オーナー、イーロン・マスクの妙な気まぐれで、この犬の仮想通貨(暗号資産)ドージコインが値上がりして・・って話はもう止めとこう。値上がりした直後にマスクが売って儲けてたら、不正な相場操縦じゃないの?って話も止めとく🎵 書いてるだろ❗ ドーシても書いてしまう😆 寒っ。。

    

  

230406i

    

そんな事より、大注目の将棋の名人戦がスタート❗ 渡辺明名人vs藤井聡太六冠、天才ドーシ・・じゃなくて同士🎵 実はランナー同士とも言えるか。渡辺は後輩棋士とマラソン大会に出場、藤井は短距離で足が速いらしい。藤井六冠(or七冠)のフルマラソンとか見てみたいね。給水所では湯呑みでお茶😄

   

   

230406k

     

長時間ずっと座ってるだけなのに、あんなに飲み食いしてよく太らないなと思うけど、実は脳のエネルギー代謝はかなり多いらしい。試しにNHKスペシャルとかで測定してみればいいのに🎵 1日に摂取したカロリーから基礎代謝と運動のカロリーを引き算すれば、脳の消費がわかるはず(「知らんけど」😄)

    

   

     ☆     ☆     ☆

230406m

     

数ヶ月前から話題の対話型AI、ChatGPT 最新バージョンは本当に凄い❗️ 色んなチャット例がネットに出てるけど、一番感心したのは絵文字。質問者「絵文字だけで返信して」。AI「👌😊🌈」。質問者「人間の歴史について解説してください」。AIの応答は下の画像。絵文字17コ、お見事👏

   

  

230406o

    

地球、時計、土器(時代)、文字、紙(活字?)、歴史的建築、蒸気機関車、ボルトとナット(金属部品)、工場、パソコン、インターネット、ロケット、太陽電池式の人工衛星。こうやって語句を並べるとわりとフツーだけど、即座に絵文字を選び出す機転が凄い⭐ バズってる、のばまん氏のツイートより🌸

    

  

230406p

   

最後に、人工知能よりもっと凄いかも知れないのは、私の人「間」知能😊 去年の6月から絶不調だったノートPCの誤魔化し方を遂に発見・考案したかも✌️ モニターを思い切りグイッと全開にすると好調なのだ。点滅してしまったら、連結部を指で強く押すとか。個人的にはパソコンの発明に匹敵か?🎵

    

   

     ☆     ☆     ☆

なるほど。Vサインの絵文字は普通のPC入力だと出来ないのか。「チョキ」とか「指」とか「ハサミ」とか、全部ダメ。白黒で小さい「✌」だと分かりにくくて、良くないね。

  

あぁ、ごくたまにツイッター使うとホント、疲れるわ (^^ゞ 最後もDoge(ドージ)。柴犬・かぼすの画像を使ったインターネット・ミームの一種ね♪ 分かりにくっ! それでは今日はこの辺で。。☆彡

    

230406q

     

      (計 1438字)

| | | コメント (0)

NHKのエース、和久田麻由子アナ復帰、声まで華があって美人♪(『NEWS 7』)&また10kmラン、好感触

(4日)RUN 10km,48分17秒,平均心拍 142

消費エネルギー 433kcal(脂肪 112kcal)

   

最近は個人情報とかプライバシーへの配慮が浸透してるから、和久田麻由子アナの結婚後の姓をGoogleで「ニュース検索」しても、実質的に何一つヒットしない (^^ゞ 姓を書いてるのは、個人の芸能系サイトばかりに見える。

    

ヒントになる情報なら、Fridayが書いてて、2011年の箱根駅伝で5区(山登り)を走った早稲田大学の選手が結婚相手とのこと。日テレの公式サイトで過去の大会情報(第87回)を調べると、猪俣英希(4年生)。写真を見ると、やっぱ痩せてるね。私ももっと頑張らなきゃ♪ ・・っていうか、この時の1区があのマラソンの大迫傑(1年)だったのか!

  

230405h

    

というわけで、結果的に、あちこちに書かれてる姓が合ってたけど、この種の探索はプロセスやソースが重要。昔からある有名な雑誌と超有名駅伝の公式サイトから、現在の和久田アナの名前がほぼ確定した。おそらく夫の姓に変更して、猪俣麻由子だろう。

   

   

      ☆     ☆     ☆

もちろん(?)、お仕事では旧姓を通してる。去年(2022年)の夏に出産したと言われる第一子は、誰かに預けてるってことかね。予想より早い復帰で、しかもいきなりNHKの看板番組『ニュース7』のメインキャスター☆ 流石はエース。月曜~木曜の担当。

   

230405a

   

上の番組紹介の写真はちょっとお堅いけど、実際の番組映像だと、休養前よりもキレイで若く見えた。34歳。出産後のセルフ・コントロールも素晴らしかったと。

  

230405b2

   

自己紹介と番組リニューアルについて話し始めたのも、和久田アナが先。白いセットアップのスーツに、赤いインナーがアクセント。体型は休養前より痩せたというか、妊娠前のスタイルに戻してるね。流石! 瀧川剛史アナも安定感抜群でいいんだけど、大人気女子アナの引き立て役とかサポート役に回ってる。

   

久々に見て気付いたけど、和久田アナは、声や話し方が華麗。ものすごくハッキリ聞き取れる綺麗な声で、逆に教科書にならないと思う♪ 真似できないだろう。声まで美人☆ これはもう、年末の紅白歌合戦の司会決定か。

  

230405c2

    

今、私の手元にあるのは、旧iPad Proとシャープ・スマホだけだから、画面のキャプチャー&加工が上手くいってない (^^ゞ 色々試したけど、ダメだった。旧iPadの画面を、新iPad Proのカメラで写せば綺麗なのに。アッ、PC画面を旧iPadでビデオ撮影した後にスクショを撮ると成功♪ ややこしっ。。

    

とにかく、正統派の華やかな美人。容姿端麗、昔なら日本航空の「スチュワーデス」(当時の呼称♪)。旦那がうらやましい。。 私も今から早稲田で箱根駅伝やろうか(笑)

   

   

     ☆     ☆     ☆

230405d

  

スタジオのセットも華やかになってる。・・っていうか、前のセットが地味すぎたのだ♪ 後ろの夜景ははめ込み映像かはめ込み画像なのかね? 本物のガラス窓ではないと思うけど。

  

230405e

  

お天気情報の時は、一気に朗らかに。横顔、側面の立ち姿も、いいね♪ まさに日本の象徴、桜、富士山。ちょっと無理やりかも(笑)

   

230405f

  

最後は3人の真ん中で、円の中心に立ってる。私がNHKの中心♪ しかしマニアック・ブロガーの目線は、右の気象予報士・晴山紋音のイエローのワンピースと、クリンクリンに巻いたヘアスタイルを見てたのであった(笑)

    

『ニュース7』、今まで以上に見るとしよう。副音声で英語のリスニング学習しながら、目の保養 ♡

   

    

      ☆     ☆     ☆

一方、単なる小市民ランナーは、昨日も10kmだけスタスタ。本当はもっと長く走りたかったんだけど、他にやる事(肉体労働)があったもんで。後の事を考えてパワーを残す辺りが、大人なのだ。ちょっと淋しかったりもする (^^ゞ

   

走りの方は、前日よりもハッキリと好調。前々日の荷物ウォークの疲れが取れたってこと。荷物ウォークは、意外なほど足腰にダメージが残ってしまう。とにかく、省エネとはいえ、いい感じの積極的な走り。トータルでは1km4分50秒ペース。終盤は1km4分半を切ってた♪

  

ちなみに、和久田アナのご主人の10000m走は29分台だから、1km2分台! 今の私より7割くらい速い。小市民、ガックシ。。_| ̄|○ 高校時代なら、最初の1500mだけ追走可能♪ 短っ。。

   

   

     ☆     ☆     ☆

気温18.5度、湿度42%、風速1.5m。上は長袖1枚でちょうど良かった。新・心拍計は序盤だけ高めに乱れてたから、補正した。昨日も全体的に、心拍は低かった。

  

引き続き今日も、軽めに終了。・・といっても、画像処理が上手く行かなくて、無駄に時間がかかってたりするけど (^^ゞ いよいよ将棋は大注目の名人戦スタート! 藤井「七冠」誕生か?☆ それでは、また明日。。☆彡   

   

   

230405g

    

          平均心拍 最大

往路(1.9km) 10分17秒 122 138 

LAP 1(3.1) 15分02秒 141 145

  2   14分29秒 148 153

復路(1.8) 8分30秒 147 154

計 10km 48分17秒 142(83%) 154(91%) 

    

      (計 2056字)

| | | コメント (0)

坂本龍一の遺作(白鳥の歌)が校歌、過疎地に新設で起業家育成、神山まるごと高専&10kmラン

(3日)RUN 10.3km,51分47秒,平均心拍 133

消費エネルギー 414kcal(脂肪 112kcal)

   

この春の新設校、私立「神山まるごと高専」の校歌は、あの世界の坂本龍一が作ってたらしい。未完の遺作。後世まで残る、印象的な歴史になった。最後の曲のことを一般に、「白鳥の歌」(スワン・ソング)と呼ぶらしい。白鳥は死の間際に美しい声で鳴くというお話。

   

画像は、テレビ東京のニュース動画より。棚田(!)だった土地に、木造平屋建ての校舎を建築。だから校庭に段差があると。意図的に残したわけか。国内で19年ぶりの高専新設。

    

230404b

    

今の所、公式HPでは公開されてないけど・・と書いたところで、念のためにYouTubeをチェック。坂本本人との(?)約束で、楽曲は公開できないらしい。入学式で1回だけ流す約束で、録画・録音は厳禁とされてた。新設校の側としては絶好のPR素材だから、「是非!」とお願いしたはず(個人の推測)。

     

今後、隠し取りの動画が拡散しないことを祈りたいけど、生徒も大人(親・報道その他)も野心家が集まってそうだし、誰かが炎上覚悟で狙って来るかも。色んな意味で、普通の学校ではない

   

   

     ☆     ☆     ☆

230404a

   

徳島県、名西郡、神山町。人口5000人弱の過疎地。半世紀前には2万人いたらしい。過疎の僻地の町おこしで、高等専門学校。正直、ちょっと先が見通しにくい。短い動画だけでも、かなりクセの強さを感じる。いや、個性的というべきか。

    

230404c

   

「モノをつくる力で、コトを起こす人が 世界を 良くしてくれると、 本気で 信じています」。

   

この文章と書き方、特に「コトを起こす人が世界を良くしてくれる」という部分は、明らかにインパクトを狙ったものだろう。「事を起こす」という言葉は普通、「事件を引き起こす」ことを意味する。新興宗教や反体制的な政治活動とのつながりを匂わせて、とにかくまず名前を売ると。

    

230404d

    

399人が受験して、一期生44人が合格。倍率9倍の意外な人気は、起業家育成という独特の方針もあるとは思うけど、学費無料という点も大きかったはず。企業から出資を募って、年間200万円の学費を無償化(5年間)。

   

この先、運営は大丈夫なのか、不安を感じる人は少なくないだろう。入学金23万円はいいとして、全寮制の寮費・年間100万円は高めだと感じる。

   

運営法人の理事長・寺田親弘も起業家。会社のSansanは、名刺管理サービスで国内トップ、東証プライム上場だから、現在は勝ち組。

   

  

     ☆     ☆     ☆

230404e

   

母に教えられて即決したという、埼玉県(!)の起業家志望の女の子、鈴木結衣さん。堂々とした応答で、可愛くて、洋服も髪型もオシャレ。名前もシンプルで綺麗。早くも、周囲の大人たちから注目されてると思う。テレビ局も狙って映したはず。

    

230404f

   

そして、サプライズということになってた、校歌の場面でのスクリーン紹介。黒い背景に白字で弔意を表しつつ、「作曲 坂本龍一  作詞 UA」。この未完の遺作を誰が引き継いで完成させるのか。あるいは、初めから作り直すのか。

     

いずれにせよ、校歌より大切なのは、学校運営と授業、生徒指導。私も瀬戸内海出身の田舎者だから、過疎地の苦境や淋しさはよく分かる。学校、幼稚園、お店、次々と消えて、子どもの姿も見かけなくなってしまった。

   

ネットとデジタルの時代に、地方がどれだけ活躍できるか。案外、最大のライバルはAIかも。とにかく、44人の生徒の皆さん、地域と共に、頑張って!♪

   

   

     ☆     ☆     ☆

一方、単なる小市民ランナーの方は、前日の荷物ウォークの疲れが足腰に残る中、昨日は軽めに10kmラン。最後に0.3kmのオマケ付き。

   

軽めといっても、最近はすぐ自然にスピードが上がって行く。終盤は1km4分半近くまでペースアップして、トータルでは1km5分02秒ペース。心拍も低くて、いいね♪

  

気温17.5度、湿度40%、風速2m。新・心拍計はほぼ正常に作動。ちなみに終盤のグラフの上下は、信号待ちによるもの(細かっ・・)。上は長袖1枚で、意外と暑くなかった。

   

最近、書き過ぎが多かったから、今日もあっさりこの辺で。。☆彡

 

  

230404g

   

          平均心拍 最大

往路(1.9km) 11分08秒 113 124 

LAP 1(3.1) 15分59秒 133  143

  2   15分00秒 144 149

復路(2) 9分40秒 142 150 

計 10.3km 51分47秒 133(78%) 150(88%) 

   

     (計 1803字)

| | | コメント (0)

坂本龍一&高橋幸宏追悼、世界の報道と、1983年のYMO音楽講座(NHK教育テレビの若者番組『YOU』動画)

(2日)WALK 5km(荷物 6kg)

   

高橋幸宏が1月に70歳で亡くなってから、僅か3ヶ月。今度は、坂本龍一の訃報が入った。2023年3月28日、他界。享年71歳。偶然にしてはタイミングが合い過ぎの感もあるから、やはり高橋の急逝による気落ちも影響したのかも。

     

230403a

  

上は米国メディアCNN。「オスカー授賞の日本人作曲家 坂本龍一が71歳で死去」。米国在住だから、「日本の作曲家」とは訳さない方がいい。オスカーを冒頭に出す辺りが、米国的な視点。

   

230403b

    

続いて、英国BBCニュース。坂本龍一 日本の電子音楽の巨匠が死去」。世界的・音楽史的には、こちらの見出しの方が普通の感覚だと思う。80年頃から一気に広がった、テクノ・ミュージック、デジタル文化の先駆者、開拓者(パイオニア)。

    

230403c

    

フランスのル・モンドも、BBCとほぼ同じ見出しになってたフランス系の通信社・AFPとの共同記事。

     

230403d

   

ちょっと違う報道形式は中国の環球時報(グローバル・タイムズ)。冒頭、「多家日媒」と書いてる。おそらく、日本の多くのメディアが報道、という意味だろう。隣国のニュースが独自取材でないのは微妙だけど、それを明示してるのは潔い姿勢。毎日新聞、読売新聞のサイトを見たと。

     

4つの外国の見出しに共通する特徴は、YMO(イエロー・マジック・オーケストラ)を出してないところかも。3人組の1人ではなく、あくまで世界的な作曲家、一個人という扱い。

   

   

      ☆     ☆     ☆

さて、ここ最近、このブログは書き過ぎが続いてたので、今日も短めの記事にしたい。海外の報道に続いて、NHK動画の追悼配信を1つ、見てみよう

  

ちょうど40年前、1983年6月11日放送の若者番組『YOU』。この前の番組は『若い広場』だったらしいから、タイトルを見るだけで、かなり新しい挑戦だったことが想像できる。実際、番組冒頭のタイトルバックも、昭和の国営放送としては斬新。

      

230403e

   

当時は、横4:縦3の画面比率。動画では、地デジに合わせたのか、左右に黄色を付け加えて、16:9くらいの比率に変えてる。

      

230403f

     

第54回、誰でもミュージシャン パートⅡYMOの音楽講座。確かに、動画の中でも、こんなの誰でもできるということを強調してた。といっても、そもそも普通の人には機材がないんだけど。

  

このイラストは、渡辺直美の先駆者か♪ ちなみに、描いたのは『AKIRA』で有名な大友克洋。オープニングの軽いBGMは坂本龍一。

    

230403g

   

あっという間に、YMOは細野晴臣ただ1人になってしまった。背景のイラストのテニス・ラケットがレトロ。ウッド(木)のフレームで、面が円形に近い

     

230403h

    

司会の糸井重里が若いのはもちろん、荻野目慶子のヘアスタイルがレトロ可愛い。今では全く見かけない髪型。平成・令和的な感覚だと重いから、リバイバル・ブームも無さそう。平成以降、基本的に時代は、軽薄短小。良し悪しはさておき、全体的に軽くなってる。

        

   

     ☆     ☆     ☆

230403i

  

「YMOは、シンセサイザーとコンピュータを使って」。年長の細野が、一番若い服装になってる。白いセーターを肩にかけるのは、石田純一くらい♪

    

230403j

  

高橋幸宏の服装は、1人だけ都会的なオシャレできめてる感じ。口調もきっちり丁寧で柔らかく。

  

「『テクノ・ミュージック』という新しい音楽を生み出したグループです」。正確にはその前から既にあったけど、日本の若者番組での簡単な紹介としてはOK。といってもNHK教育テレビ(現在のEテレ)だから、本当に10代~20代前半の若者が見てたかどうかは不明。むしろ音楽好きの大人の方が多かったかも。

        

230403k

   

坂本龍一の赤い開襟シャツが目立ってるけど、スタイリストが選んだのか、あるいはグループを仕切ってたらしい高橋の助言か。あえて、芸術家や学者のイメージから大きく逸脱したと。

     

230403l

  

坂本が弾いてた楽器(ドラムマシン)の映像をよく見ると、「Linn Drum」とか書かれてる。検索すると、有名なものらしい。色んな音を入れて、どこに何が入ってるか、紙のメモ(付箋)を付けてた♪ デジタルとアナログの融合。

    

230403n

   

見た目も挙動も口調も圧倒的に若い坂本。タメ口で喋ってた。上の画像だと、ジャニーズの錦戸亮に似てるかも。

   

   

      ☆     ☆     ☆

230403o

  

スタジオに集まった若者たちとも共演。若者の「楽器」は色々なんでもアリで、上はそろばん♪ 流石にこれはウケ狙いか。まあ、当時はまだ計算機として、そろばんがメジャーだった時代ではある。他に、カスタネット、リコーダー、鳩笛とか。

     

細野が弾いてたマシンがフロッピーディスクを使ってたのも80年代っぽくて面白い。HDDの普及は90年代だと思う。

  

230403m

  

230403q

  

ともあれ、80年代から先端を走り続けた、才能あふれる2人のミュージシャンに合掌。どうか安らかに。。

    

230403p

     

       (計 1951字)

| | | コメント (0)

第1回・8000m測定、高校のマラソン大会以来♪

(1日)8000m測定,36分55秒,平均心拍 148,最大心拍 169?

 JOG 5km,29分06秒,平均心拍 124

全消費エネルギー 557kcal(脂肪 139kcal)

     

私のメインの端末は、新型を買った後でも旧iPad Proのまま。バッテリーはかなり弱って来たけど、大きさと重さが一番手頃なのだ。大きい新型はここ最近、PCモニターの代わりに使うことが多い。

    

で、小さいスマホでネットを見ることは少ないんだけど、さっきChromeを立ち上げたら、いきなり凄いニュースが出てた。

    

SOMYが、画面なしのスマホ Xparie を発表(笑)。これ、iPadだとすぐ気付いただろうけど、スマホは画面が小さいから、ウソだと気付くまで10秒以上かかってしまった(遅っ♪)。SO「M」YのXp「a」ri「e」。おまけに記事の最後に、嘘ニュースだと書いてる。まさか世界のソニーが抗議することはないはず(と信じたい)。

   

   

     ☆     ☆     ☆

そういえば最近、エイプリルフールの嘘が減った気がする。特に、企業の広報やマスメディア。やっぱり、ちょっとした事ですぐ炎上する世の中になったからじゃないかね?

   

先日の大塚ボンカレーのポスター・パロディ騒動も、とても政治問題になるような事とは思えないけど、あんな古くてありふれたお遊びまで炎上する世の中だということは心に留めとこう。社会人としても、ブロガーとしても。

    

案外、超長寿番組『タモリ倶楽部』が先月で終了したのも、名物の「空耳アワー」に色々とクレームが入ってたのかも(未確認)。新妻の水卜ちゃんに対する中村倫也の容姿イジリ2つ(腕の短さ、寝方がアザラシ)にも、SNSの批判があるらしい。水卜ちゃん自身は、『午前0時の森』だと、自分からオードリー若林に「イジってよ!」とおねだりしてた(笑)

    

    

     ☆     ☆     ☆

おっと、またいくらでも書いてしまうから、もう終了。今週も既に制限字数オーバーになってしまってるのだ。

   

昨日は4月の初日で、新年度のスタートでもある。予定通り、(多分)はじめての8000m測定を行ってみた。この中途半端な距離は、高校のマラソン大会から来たもの(8kmと呼んでた)。一番タイムが良かった、高校2年の日誌をお見せしよう(無理やり♪)。

     

230402a

   

高2の11月末。当時から文章が長い(笑)。「オレはNに負けはしたものの、Kに負けて3位という最悪の事態をまぬがれ、後半は少し余裕もあったし、『最後までNについていく』という目標もはたしたし、全体的にいい感じで走れたのでほとんどくやしくはなかった」。

   

今なら、一つの文が長すぎるから区切れ!、と突っ込みたくなる♪ まあ、文法的にはおかしくない。

  

「記録はなんと28分53秒・・・悪すぎる」。気温が高くて、風も強かったみたいだし、今から考えると素晴らしいタイムだけどね♪ 目標は26分台だったらしい。これは、Nが高校1年で出したベストタイムが27分台だったから。

   

ちなみに、高校1年(陸上部に入る前)は30分30秒くらいで、部活がほぼ終わってた高校3年は29分30秒くらいか。順位は高1から、6位、2位、2位。Nが3連覇だった。ガックシ。。_| ̄|○

   

   

     ☆     ☆     ☆

で、昨日は超久々に8000m測定(+前後ジョグ5km)。10年ぶりくらいか(笑)。目標は37分台だったけど、最初から意外といい走りで、36分55秒でクリアできた♪ 1km4分37秒ペース。

  

もう、4分半が見えて来たし、心拍も全体的に低めで、いいね! 脚もちょっと余裕が残ってて、しんどかったのは呼吸だけ。酸素が足りないっていうか、身体の各部に届いてない。気温16度、湿度61%、風速2.5m。新・心拍計はほぼ正常に作動してるけど、測定のラストの心拍169だけは異常値かも。164くらいじゃないかな?  

  

1500m、3000m、5000m、8000mと、これまで4種目で高校時代と比較して、ほぼ3割のスピードダウンになってる。細かくみると、短い1500mで3割強のダウン。長い8000mで3割弱のダウン。要するに、持久力よりもスピードが落ちると。分かりやすい話だね。次はもっと短い1000mに挑戦してみよう。

    

なお、今週は計17176字で終了。来週こそは制限字数を厳守!☆彡

   

     

8000mTT(タイムトライアル)のみのラップと心拍

        

           平均心拍 最大

LAP 1(2.1km) 10分01秒 141 151

  2    9分50秒 149 153

  3    9分53秒 150 153

  4(1.6km) 7分11秒 154 169?

計 8000m 36分55秒 148(87%) 169(99%)

  

   

全体の心拍&ペースのグラフ

  

230402b

   

     (計 1879字)

| | | コメント (0)

2ヶ月連続で毎日運動♪、23年3月の全走行距離

(30日)WALK 6.3km,1時間

(31日)WALK 6.3km,58分30秒

    

今週はもう、制限字数15000字近くまで達してしまってる (^^ゞ ちょっとアニメ関連2本が長過ぎたというか、その他の記事をもっと短くすべきだった。さっそく今日こそ、ごく簡単に♪

  

1月後半くらいから、ちょっと気合が入って、2月上旬からは文字通り「改心」。生まれて初めて、ダイエットも成功(今の所♪)。そして、休みを無くしてウォーキングでつないでるから、2ヶ月連続で毎日運動を達成できた。

  

これ、私にとってはかなり凄いことなんだけど、さっきNHKプラスの動画で宇宙飛行士試験のスペシャル番組を見てたら、合格した最年長・諏訪理さん(46歳)は、片道12km(!)の職場(世界銀行)まで通勤ランしてるらしい (^^ゞ

  

体重は2年半で20kg減少(!)で、フルマラソンは3年くらいで余裕のサブ3(3時間切り)達成! 超長距離ウルトラマラソンも表彰台。そして倍率2000倍超の超難関、宇宙飛行士の選抜試験まで合格☆ 米国の豪邸には、感じのいい奥さんと可愛い娘さん2人。

     

負けた。。_| ̄|○ ・・っていうか、全く勝負になってないね (^^ゞ ウォーキングも含めて毎日運動達成とかで喜んでる場合じゃない。まあ、狭所恐怖症だから、宇宙飛行士なんて、実地試験さえ受けれないけど♪

    

   

    ☆     ☆     ☆

で、3月の全走行距離は、

   

 RUN 213km ; WALK 73.2km ; BIKE 0km

  

ウォーキングの距離を半分にして、ランニングに換算すると、36.6km。これを加えて四捨五入すると、ランの合計250km! 2018年8月のラン換算以来、4年半ぶりの距離♪

     

やった~~・・とか言ってる場合じゃないね (^^ゞ 諏訪さんのおそらく半分以下の距離を、遥かに遅いペースで走っただけ。ガックシ・・_| ̄|○

   

いや、単にこの顔文字が可愛くてお気に入りなもんで(笑) 「キリッ」の顔文字も好きなのに、最近入れてないから、無意味に入れとこうか♪ (`・ω・´)

   

  

     ☆     ☆     ☆

自転車はまだお休み中でゼロだけど、今月は乗鞍ヒルクライムのエントリー(申し込み)があるし、超珍しく4月から乗ろうかな・・とか思ってる。実際、先日、パンクの応急処理用のパッチを購入。今週末は予定があるから、来週末に自転車の掃除くらいするかも(笑)。そんだけか!

   

今シーズン(秋冬)は短い距離に集中して走ってたから、心肺負荷状況の折れ線グラフは横に平たく伸びてるけど、10kmとはいえ3年3ヶ月ぶりのレースがあったし、本気のタイムトライアルも色々こなした。

  

一般小市民としては、良しとしとこう。どうせ宇宙飛行士の試験には申し込まないし♪ それでは、また明日。。☆彡

   

    

 

230401a

     

230401b

   

230401c

    

      (計 1126字)

| | | コメント (0)

« 2023年3月 | トップページ | 2023年5月 »