« 民間のispaceの月着陸船、月面100mの高度から自由落下?、地球の1/6の重力による衝突時速と落下時間&細切れの走り | トップページ | 藤井聡太六冠が連勝、渡辺明名人の敗着は悲観で心が「ポッキリ折れてしまった」後の3三玉~2023(第81期)名人戦・第2局 »

体重とウエストのリバウンドがやばくなって来たから、1ヶ月ぶりに15km走&つぶやき

(27日)RUN 15km,1時間14分53秒,平均心拍 138?

消費エネルギー 631kcal?(脂肪 170kcal)

   

第1局からずいぶん時間が空いてたし、私も仕事に追われてるから、名人戦・第2局のことを全く忘れてた。2日制の戦いで、昨日が初日。

   

夜になって、abema動画にアクセスしてみたら、普通は録画は有料なんだけど、対局開始の場面だけ無料放送中。遅まきながら、初めて藤井聡太六冠の「初手 お茶」(笑)を見た。聞き手の女流棋士も笑ってた♪

   

230428a

    

   

      ☆     ☆     ☆

お茶は、冷めないように、ふた付きの茶碗で用意されてるわけね。藤井が先手の場合、対局開始と共に、お茶のふたを取ると。「初手 ふた」(笑)

   

230428d

   

妙に見物客が多いのは、超高額の有料サービスなのかも。叡王戦だと、宿泊その他が付いて、250万円! まあ、金とヒマがあれば、いい記念にはなる。藤井は数十年に1人レベルの天才だし、動画に映り込めるし♪

    

初日の指了図は、42手目まで。形勢は互角だけど、私の感覚だと後手の渡辺明名人の方が指しやすそう。朝日新聞デジタルより。

   

230428e

    

ちなみに私は最近、将棋そのものより、芦田愛菜との関係が気になってたりする(笑)。野次馬か! いやぁ、お似合いの超ビッグカップルでしょ。

   

230428b

    

    

      ☆     ☆     ☆

名人戦を忘れてたのには、もう1つ理由があって、月着陸船で「失敗」した(と思われる)ispaceの株価を見てたのだ。2日連続のストップ安になるのかどうか。

   

大量の売り注文が入ってて、結局はまたストップ安だけど、明日は連休前の金曜日だし、下げ止まる可能性は十分ある。全くく新しいことにチャレンジする「スタートアップ」企業の上場直後だし、いつまでも下げるような不祥事でもない。

   

まあでも、株価の値動きより重要なのはもちろん、宇宙での実績作り。やっぱり最先端のフロンティアは難しいんだね。私もそうゆう最先端にチャレンジしてみたいな。で、大失敗して路頭に迷うとか(笑)。ちなみにispaceの宇宙保険がどうなるのか、まだ詳細は伝わって来てない。

       

    

     ☆     ☆     ☆

・・とか、のんびり書いてる場合じゃないね (^^ゞ そうそう。ゴールデンウィークの準備があるんだった。私はまだだけど、もう連休に入ってる人もそこそこいるのかな。

   

ブログのアクセス解析が、ちょっとお休みモードを示してるのだ。ウチの場合、基本的には平日の方が多い。月火水が多めで、金土日が少なめ。特に最近、土曜日が少ないのは、コロナ明けでみんな羽を伸ばしてるってことだと想像してる。

    

で、連休の準備もあるけど、市民ランナーは月末の距離稼ぎも必要。今月は、半ばから急激に走行距離が短くなってるから、体重も遂に55kg台後半までリバウンド (^^ゞ ウエストも72cmに接近。

  

ヤバイから、昨日は渋々、15km走ってみた。何と、この程度の距離で1ヶ月ぶり! 正直、走るより家で仕事したかったし、気温も高めだったけど、意外と脚の動きは好調。

   

最後までいい感じで、トータルでは1km5分00秒ペース。本当は4分59秒だったのに、ゴール寸前で車にジャマされて止まるハメになってしまった(細かい実話♪)。

   

   

      ☆     ☆     ☆

気温16度、湿度74%、風速3.5m。この数字よりもムワッとした感じで、もし風が無かったら、かなり暑く感じてたかも。最近、寒暖差が大きくて、体調を崩す人も多いとか。昨日の昼間は暑かったのに、冬物のロングコート着た女性も見かけた。私も一応、服装はこまめに調整してる。

  

新・心拍計は相変わらず低めに感じるけど、まあ妥協の範囲か。上下の動きは合ってると思うし、修正はしてない。あぁ、ちょっと長めに走るとノドが乾くな・・とか思いつつ、ではまた。。☆彡

   

   

230428c

    

           平均心拍 最大

往路(2.4 km) 12分55秒 125 140 

LAP 1(2.1) 11分00秒 133 138

  2   10分43秒 138 142 

  3   10分33秒 140 149 

  4   10分15秒 143 148

  5   10分10秒 145 159

復路(1.9)   9分19秒 141 158

計 15km 1時間14分53秒 138(81%) 159(94%)

    

      (計 1676字)

| |

« 民間のispaceの月着陸船、月面100mの高度から自由落下?、地球の1/6の重力による衝突時速と落下時間&細切れの走り | トップページ | 藤井聡太六冠が連勝、渡辺明名人の敗着は悲観で心が「ポッキリ折れてしまった」後の3三玉~2023(第81期)名人戦・第2局 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

ランニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 民間のispaceの月着陸船、月面100mの高度から自由落下?、地球の1/6の重力による衝突時速と落下時間&細切れの走り | トップページ | 藤井聡太六冠が連勝、渡辺明名人の敗着は悲観で心が「ポッキリ折れてしまった」後の3三玉~2023(第81期)名人戦・第2局 »