« ジム7日目&8日目、3連休だけど・・と言うより、3連休だから時間が無くて非効率 | トップページ | 敗勢だった藤井七冠、終盤の8七歩成の勝負手で再逆転、棋聖位を防衛~2023棋聖戦・第4局 »

高速美少女ドルーリー朱瑛里(15歳)、大雨の北海道(ホクレン・ディスタンス2023千歳)でも快走&ジム9日目

(17日) JOG 3 km,15分07秒,平均心拍 138,最大158

消費エネルギー 132?kcal(脂肪 34kcal)

       

BIKE 16 km,33分06秒,平均心拍 133,最大147

消費エネルギー 276?kcal(脂肪 72 kcal)

   

WALK 3.4km,38分(買い物込み)

    

  

凄い・・、雨の音が♪ そこか! 私は、普通の雨の中だったら、ランニングも自転車も経験してるけど、大雨だと経験ない気がする。特に、自転車だと、大雨で走るのは危険。しかし、陸上競技のトラックなら、大雨で走っても危なくはないか。まあ、私は全く走る気しないけど (^^ゞ

  

北海道の各地で陸上の中長距離の強化レースを行う、ホクレン・ディスタンス・チャレンジ。「ホクレン」というのは、協賛になってる北海道・経済農業協同組合連合会の略称らしい。JA(農協)のグループで、あえて漢字で書くなら「北連」。意外だけど、北海道らしいスポンサー。

   

    

      ☆     ☆     ☆

今年の第5戦・千歳大会に、岡山県のスーパー美少女ランナーとして話題のドルーリー朱瑛里(シェリ)が参加。カナダ人の父親を持つ、ハーフ。まだ15歳の高校1年生なのに、大学生や実業団選手に混じって健闘してた。土砂降りの雨の中、平然と♪

   

ちなみに、何で急にこんな事を書いてるかというと、私がPCブラウザのEdgeを立ち上げた途端、ニュースでお勧めして来たから。私が陸上ファンだってことがバレてるわけね。

    

その後、Googleに飛んで検索したら、ページの一番下に、ズバリ私の居住地が書かれてたし (^^ゞ 昔は大ハズレの住所がほとんどだったけど、精度が上がってるのかも。

     

230718a

  

上が、お勧めされたニュース記事。北海道文化放送(UHB)。「もっとキレのあるラストスパートに」。完全にマジレスしてるね♪ 順調に行けば、女子フルマラソンで活躍できそうだけど、まあ、美少女の場合はこれからが大変なのだ。周囲の誘惑や雑音もあるし、体型変化やダイエットもあるし。。

   

   

     ☆     ☆     ☆

レースの動画は、検索するとすぐにヒット。最初にCMが付いてたけど、公式動画みたいなものかね? 全く真面目な内容の記録動画で、何のナレーションも字幕説明も無し。

   

あっ、海賊版のような気もするから、リンクは付けないことにしよう。と言っても、かなりのベテランYouTuberみたいだから、それほど問題にはなってなさそう。

   

230718b

  

雨音の大きさに続いて、いきなりドルーリーがダッシュ! ウォーミングアップというより、短距離走みたいな走りだ♪ 元々は、短距離中心にやってたらしい。

    

230718c

   

レースでも、いきなり大学生や実業団選手を引っ張って先頭に立つ。ちなみに左端に見えてるのは、ペースメーカーだった。本格的な強化レースだね。単なる練習試合とはいえ、完全に好記録を意識してると。

  

この日の気象条件を調べると、レース時(7月15日・16時)の千歳は、気温20.3度、雨量6mm、風速6.7mだった。まあ、本気で走ればあんまし寒くないとは思うけど、極度の薄着でよくやるね。シューズ(スパイク)の中もグチュグチュだと思うけど、気にしないと。さすが、体育会系女子♪

    

   

      ☆     ☆     ☆

230718d

    

1500mは、400mトラックを3周と4分の3走る。上は3周目の終盤、先頭の筑波大選手と激しいデッドヒート。私も高校陸上部時代は1500mが得意だったから、よく分かる。高3で出したベストタイムは、ドルーリーより少し遅いくらいだった。今現在は、激しく遅い(笑)

  

っていうか、先頭もスタイル良くて、美人かも♪ 樫原沙紀(カタギハラ・サキ)。名字も印象的。ヘソ出しウェアの締まったウエストも。

         

230718e

  

最終ラップでドルーリーがラストスパートしたけど、筑波大女子はぴったり追走。実はこの後、上の画像の右端の選手やその後ろの選手まで、一気にスパートして来るのだ。恐るべし、中距離女子パワー!

    

230718f

   

ドルーリーは結局、3人に抜かれて4位でゴール。最後の200mは脚が止まってた。ただ、ゴール後は大雨の中を平然とスタスタ♪ 左で膝に手を突いてる、1位の筑波大女子とは対照的。ま、年齢差も5歳くらいある。結果(リザルト)は下の通り。日本陸連の公式HPより。選手&スタッフの皆さん、悪天候の中、どうもお疲れさま☆

      

230718g

     

   

      ☆     ☆     ☆

一方、単なる遅い小市民アスリートの方は、昨日がジム9日目。3連休の最終日で、今度こそ時間があったはずなのに、出かける前にシャワー浴びてたら時間が無くなった (^^ゞ

   

いや、私もジムだと、気を使ってるのだ。持久系で、長めの時間、大量の汗をかくから。シャンプー&リンスも念入りに。リンスしないと、担当の美容師さんに叱られるから(実話・・笑)

   

で、また慌てて、ランニング・マシン開始。今回は、スピードを変えるごとに心拍計のボタンを押して、ラップを取ってみた。といっても、室内だから、正確な距離や速度が分からないし、なぜか序盤は心拍が異常に高くなってた。

  

時速9kmで100m。時速10kmで100m。時速11kmで300m。時速12km(1km5分)で1600m。時速13.3km(1km4分半)で300m。時速14km(1km4分17秒)で200m。時速15kmで100m。最後の300mは、時速13.3kmから時速12kmに落として終了。

   

計3kmのタイムは、前回より速かった。1秒だけ(笑)。トータルでは、1km5分02秒ペース。ドルーリーの半分よりはちょっと速い♪ 遅っ!

      

230718h

    

   

      ☆     ☆     ☆

続いて、本題のエアロバイクは、33分間で16km。太腿が疲れてるから、この日もちょっと軽めにしといた。回転数もそれほど上げてない。

   

レベル9で1分。レベル10で13分。レベル11で13分。レベル12で3分。レベル13で1分。最後はレベル11で2分、クールダウン。回転数は毎分85回転くらい。ラストだけは100回転。いや、単に、走行距離を無理やり16kmピッタシにしたかったから♪ 平均時速は29.1km。遅っ!

     

230718i

   

この日のバイクは、最近ではわりとマシな部類だった。ちょっと慣れて来たかも。やっぱり、しばらく抑え気味で回した方が調子がいい。これは本番レースでも重要なポイントだね。

  

結局、全然3連休って感じがしないまま終わってしまった。小市民、ガックシ。。_| ̄|○ それでは、また明日。。☆彡

    

      (計 2583字)

| |

« ジム7日目&8日目、3連休だけど・・と言うより、3連休だから時間が無くて非効率 | トップページ | 敗勢だった藤井七冠、終盤の8七歩成の勝負手で再逆転、棋聖位を防衛~2023棋聖戦・第4局 »

ランニング」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ジム7日目&8日目、3連休だけど・・と言うより、3連休だから時間が無くて非効率 | トップページ | 敗勢だった藤井七冠、終盤の8七歩成の勝負手で再逆転、棋聖位を防衛~2023棋聖戦・第4局 »