« 2024年3月 | トップページ | 2024年5月 »

全記事一覧(24年4月~)

120429z

   

久々にトップに飾る、神宮外苑の並木道 🍀 再開発で話題だけど、この写真は我ながら、いいね!❤️ この観光名所の様子が変わったら、いずれ歴史的な価値が出るかも🎶 もっといい写真がないかと思って画像検索かけてみたけど、こんな感じで緑と人とお店(青山SELAN)と光をとらえた明るい写真が見当たらないのだ。単なる樹木や道路の写真が多い。なぜこの写真が久々になったかというと、近年は母の日のお花写真を飾ってたから。今年は本物のお花にしよう。。✨

      

全記事一覧 24年(1~3月

23年(10~12月7~94〜61~3月

22年(10~12月7~94~61~3月

21年(10~12月7~94~61~3月

20年(10~12月7~94~61~3月

19年(10~12月7~94~61~3月

18年(10~12月7~94~61~3月

17年(10~12月7~94~61~3月

16年(10~12月7~94~61~3月

15年(10~12月7~94~61~3月

14年(10~12月7~94~61~3月

13年(10~12月7~94~61~3月

12年(10~12月7~94~61~3月

11年(10~12月7~94~61~3月

10年(10~12月7~94~61~3月

09年(10~12月7~94~61~3月

08年(10~127~94~61~3月

07年(10~12月7~94~61~3月

06年(10~12月7~94~61~3月) 

05年(10~12月7~9月)もよろしく 。

ブログ公開から18年8ヶ月経過  毎日更新継続中

  

   ☆   ☆   ☆

藤井八冠が希望した賞品はエアロバイク!、コナミの本物は在庫切れだけど♪&渋谷のジム2 自転車,日記,ウォーク 5/24

飲酒で顔が赤くなる人(アジアンフラッシュ体質)はコロナにかかりにくい?~佐賀大ネット調査 健康,医療 5/23

原宿の美容室の後、渋谷のジムを初体験、マシンが新しいし室温が低くてGood♪ 日記,自転車,ウォーク 5/22

お金のセコイつぶやき3つ、日経新聞・無料(再び)、JALタイムセール、駅の売店の高価なマスク 日記 5/21

竜巻の強さの尺度、JEF(日本版改良藤田スケール)と瞬間風速&左足のマメのリハビリラン 日記,ラン 5/20

寝る直前に2200kcal暴飲暴食♪、翌日ムリして19km走ったら左足親指が血マメ寸前 日記,ラン 5/19

ChatGPT-4oが音声と画像を利用して家庭教師、三角関数sinを英語で教える動画 AI,数学,教育 5/18

早大入試不正で使用されたカメラ画像送信スマートグラス、メルカリで人気&お疲れジム 社会,自転車,ウォーク 5/17

5ヶ月ぶりにX(旧 twitter)にポスト(旧 tweet)、休眠だと削除されそうだから♪ twitter,日記 5/16

サービス終了の告知でようやくLINE KEEPの使用開始♪&ジムは確実にレベルアップ ネット,日記,自転車 5/15

NHK映像の世紀「奇妙な果実」、歌詞の元の黒人リンチが起きたキッカケ(英語版ウィキ) 国際,テレビ,歴史 5/14

ウォーキングも兼ねて、友人の音楽LIVEを5年ぶりに鑑賞 日記 5/13

月曜の帰宅時は警報級の大雨予報・・&マシン筋トレで左ふくらはぎ痛、無理して17km 日記,ラン 5/12

朝ドラ『虎に翼』、昭和初期の高等試験とAIの解答〜司法科・選択科目「論理学」 教育,学問,歴史 5/11

初めてのマンツーマン・トレーニング、知らないマシンを教えてもらったら超初心者扱い♪ 日記,自転車,ウォーク 5/10

100年前の歯磨きPRアニメ、全体の流れをニュース映像から再構成 アニメ,健康,歴史 5/9

東北森永の牛乳が消えたと思ったら、給食で体調不良騒動(原因不明)&連休終了でジム 日記,自転車,ラン 5/8

パナのセキュリティのホームユニット、端末の追加登録方法、設定ボタンを軽く押す 住まい,日記,携帯 5/7

旧ナショナル、穴が円形で125Vの屋外防水コンセント、100Vプラグで大丈夫&12km 住まい,日記,ラン 5/6

ようやく連休、まずは修行(お墓参りトレーニングその他)から 日記,ウォーク,ラン 5/5

箸で作れるダ・ヴィンチの橋、出典は『アトランティコ手稿』(『Believe』第2話) 文芸,テレビ 5/4

9ヶ月ぶりにジムの体組成計、体脂肪率9.8%&サイクリングの調子が出て来た♪ ダイエット,自転車 5/3

絶対に離れない手のつなぎ方、正義も真実も超えて、人間として「心中」へ~『Destiny』1~4話 テレ芸能 5/2

ようやくインドア・サイクリングが1時間に到達&24年4月の全走行距離 ラン,自転車,ウォーク 5/1

   

    ☆  ☆  4月  ☆  ☆

全記事一覧(24年4月~) 全記事一覧 4/30

落としたbluetoothイヤホンの探し方、接続点の三角形の外心より、半径10mの円弧&9km 日記,数学,ラン 4/29

1週間にドラマ2本(または3本)、キツイ・・&2ヶ月半ぶりの17km走、長い・・ 日記,ラン 4/28

嘘(lie)で壊れた橋=つながり、再建を信じて(believe)生きる~『believe」第1話 テレビ,芸能 4/27

34年ぶりの円安、長期チャート的にはさらなる円安の恐れも&ジムの暖房が止まってくれた♪ 経済,日記,自転車 4/26

晴原(山下智久)が書いた雪崩の数式の意味、彩(出口夏希)の中国語~『ブルーモーメント』第1話 テレビ,芸能 4/25

数年ぶりに風邪をひきかけたけど、一晩でかなり回復、ジムのレッグプレスは155kg 健康,日記,自転車 4/24

続きを読む "全記事一覧(24年4月~)"

| | | コメント (0)

落とした bluetooth イヤホンの探し方、接続点の三角形の外心(外接円の中心)を使うより、半径10mの円弧の方が速いかも&9km走

(28日) RUN 9 km,45分01秒,平均心拍 129

消費エネルギー 339 kcal(脂肪 95kcal)

   

最近は小ネタ系のサイトが非常に多くて、特にSNSでバズってるポスト(投稿)の紹介&インタビューが目立つようになってる。

   

先日、Yahoo!への配信を経由して見たのは、LIMOの記事。タップやクリックを誘うための派手な見出しは、どこでもお馴染みのもので、気にしないことにしよう。

     

 ワイヤレスイヤホンを紛失した東大生 数学を駆使した「まさかの捜索方法」に衝撃走る

    

簡単にまとめると、探してる途中で bluetooh が接続された場所が1つあったから、同じような場所を他に2ヶ所発見して、それら3点で出来る三角形の外接円の中心(外心)あたりを探したら見つかったというお話。

   

240429a

   

つまり、接続された3ヶ所からイヤホンまでの距離はほぼ同じだろうから、イヤホンは、3点から等距離くらいの位置にある。だから、その3点を通る円(外接円)の中心あたりを探せば、イヤホンは見つかるだろう。。

    

   

     ☆   ☆   ☆

これを読んだ時の第一感は、面白い!、というフツーのもの。東京大学の学生、@nenerushimo1919さんには、7万弱のいいねが集まったらしい。

  

ただ、私も数学好きのマニアなので、直ちに「これは最適解ではないかも・・」と考えた。一つの正しい解決方法(ソリューション)ではあるけど、最速の方法とか、最も簡単な方法ではない気がする。

   

個別の状況はそれぞれ細かく異なるだろうけど、多くの場合、自分が通った道筋は大体わかるはず。それを逆戻りしてる途中で、bluetooth接続が出来たら、そのもう少し先にあるはずだ。

   

普通は10mくらいとされてるから(Class 2)、5m~15mくらいの幅で円弧をイメージして探せばいい。視力が良くて、分かりやすい場所なら、最初の接続点から直ちにイヤホンが見えるかも。

    

240429b

   

   

     ☆   ☆   ☆

この方法だと、他に2つの接続点を探す手間が省けるし、三角形の外接円より普通の円弧の方が簡単にイメージ出来る。そこまでの探索の進行方向という大切な情報も活用できてる。

   

ちなみに、私はそもそもイヤホンとかヘッドホンをほとんど使わないので、この方法を直接活用する機会はなかなかないはず。

  

ただ、ちょっと似た考えで先日、落としたマスクを発見した♪ 単に、道にゴミを落とすのは良くないから、探して拾っただけ。自分が通った道を逆戻りして、風で飛ばされる距離を考慮しながら探すと、見事に信号のそばにあった。青信号をダッシュで渡ろうとして、ポケットから落としたらしい (^^ゞ

   

結局、一番大切なのは当然、落とさないことだろう♪ 探す時間はゼロ。これに尽きてる。

   

     

     ☆   ☆   ☆

一方、単なる小市民アスリートは、昨日も9kmだけ走って来た。前日の17km走の疲れが脚にたっぷり残ってて、前半はかなり遅かったけど、後半はレッグプレスで増強中の脚の筋肉で無理やり前進。トータルでは、1km5分00秒ペース。遅いけど、ギリギリで面目を保った形か。

   

気温20度、湿度80%、風速3.5m。夜なのに、完全に初夏の陽気で、街全体がムワッとしてた。新・心拍計は、往路がちょっと異常で、中盤はちょっと低過ぎるけど、動きは大体合ってると思う。疲れた脚でも、ちゃんと帰宅後はスクワットを実行♪

   

明日・・じゃなくて今日は休日出勤なんだよなぁ・・とかボヤキつつ、ではまた。。☆彡

   

 

240429c

    

往路(2.4km) 13分29秒 114 125

LAP 1(2.2) 10分52秒 129 136

  2    9分59秒 140 150

路(2.3) 9分42秒 138 155

計 9km 45分01秒 129(76%) 155(91%)

   

    (計 1545字) 

| | | コメント (0)

1週間にドラマ2本(または3本)、キツイ・・&2ヶ月半ぶりの17km走、長い・・

(27日) RUN 17 km,1時間23分52秒,平均心拍 137

消費エネルギー 688 kcal(脂肪 179kcal)

   

昨日は、世間的には3連休かゴールデンウィークの初日だったのか。私は、29日が休みじゃないし、週末も仕事とブログと運動で余裕がないから、いつも以上にしんどいだけ (^^ゞ

    

おまけに、遅いゴールデンウィークも大変なのだ。遥か彼方のお墓参りというか、お墓掃除とか、庭の草取りとか(実話・・笑)。まあ、みんな、そんなもんかね?♪ 単なる遊びの連休というものは、最近まったく無くなってる。雑用かレースかって感じ。

    

   

     ☆   ☆   ☆

そんな中でも、あらかじめ分かってたこととはいえ、連続ドラマが2本(あるいは3本)も始まったのがキツイ!

    

火曜の『Destiny』はすぐ脱落。注目の田中みな実がすぐ死んで、亀梨との絡みが無くなったから(笑)。そうゆう見方か! 石原さとみは外資のゴールドマン・サックスに取られたし♪ 日本人としては何か、悔しいのだ。

   

水曜の『コードブルー』・・じゃなくて『ブルーモーメント』も、初回でもう脱落したくなった。『ガリレオ』みたいなヒットを狙った数式記事が、凄まじい大ハズレになってるから (^^ゞ

   

ここまで完璧に無視されるとは思わなかった。『ガリレオ』で挑戦した英語記事くらいの派手な大失敗。Googleのロボット君に無視されてるのか、それとも視聴者(読者の候補)に無視されてるのかは不明。あまりに落胆して、調べる気もしない。

   

そして、単に見ることさえ難しい、木曜の『Believe』。一日遅れで見て、真面目にレビューも書いたけど、これはマニアック過ぎて検索アクセスはほとんど入らないはず♪ まあ、私自身が面白がってるから別にいい。普通の単なる物語的な感想やセリフへの注目は、あんまし書く気がしない。可愛い女の子もほとんど出なかった。山本舞香がちょっと出た程度。

   

とにかく、水曜と木曜に2日続けてドラマがあると、見るだけでも大変だから、早くも撤退ムードになってる。個人的に、今季の最大のイベントは6月末の美ヶ原。17年ぶりの再挑戦なのだ。あくまで、リアルライフ中心で行こう!

   

    

     ☆   ☆   ☆

で、運動の方は、また1日休んで、土曜は17km走。先週の15km走と同様、またまた2ヶ月半ぶりの「長距離」♪ 短っ!

   

まあ、短距離に絞ってた冬の練習は、リレーマラソン(駅伝)でそれなりに効果を出したからいいのだ。1500m走は雨で中止になったけど、それは仕方ない。

   

少しずつ距離を長くしてるのは、自転車ヒルクライムを意識してのこと。1時間以上、坂道を登り続けることになるから、ランニングでもそれなりの距離の準備が必要なのだ。ただし、美ヶ原のスタート直後の激坂の対策もあるから、数分間の高負荷に耐えれる身体作りもしとかないと、マジでヤバイ。今よりかなり元気だった全盛期の私でさえ、あの激坂はキツかった。

   

とにかく、ドラマ・レビューを書き上げた後、疲れた心身で走り出したんだけど、最初から奇妙なほど脚が重い。直前にカレーを食べてたから、胃袋も重くて吐き気がした (^^ゞ 先週の15km走よりハッキリと不調で、単なるジョギングにしようかなぁ・・とか思いつつ、何とか粘りの走り。トータルでは、1km4分56秒ペース。上手く、まとめたね。

   

   

     ☆   ☆   ☆

気温17.5度、湿度88%、風速1m。湿度が高くて、風が弱かったのも、キツさの原因か。新・心拍計はほぼ正常に作動。ちょっと高めにブレてるようにも見えるけど、距離が長めだったし、多分ほぼ正しい値だと思う。

  

なお、今週は計14651字で終了。もうちょっと減らさないとキツイな・・とか思いつつ、ではまた来週。。☆彡 

     

   

240428a

    

往路(2.4km) 12分57秒 117 136

LAP 1(2.2) 10分48秒 131 137

  2    10分43秒 136 142

  3    10分29秒 141 145 

  4    10分26秒 143 148

  5    10分25秒 145 152

  6(2) 9分34秒  147 160

復路(1.7) 8分30秒 146 162

計 17km 1時間23分52秒 137(81%) 162(95%)

 

    (計 1695字)

| | | コメント (0)

嘘(lie)で壊れた橋=つながり、再建を信じて(believe)生きる(be、live)~『believe ━ 君にかける橋 ━」第1話

今季は個人的に、色んな予定が立て込んでて忙しい。昨日もなかなか寝れなかったほど。龍神大橋のケーブルの本数が、発注書と合わなくて♪ ヒマだろ!

    

240427a

   

江戸川にも荒川にも見えないのはいいとして、橋桁を上のアーチから吊り上げて支えるケーブルの本数は、40本に見える。川を挟む形の両側と、道路を挟む形の両側が、対称的に同じ長さになるから、合わせて4本が同じ長さ。

  

上の画像で、V字の手前側、道路の手前側には、計10本のケーブルがあるから、

 10本×4=40本

   

ところが、狩山(木村拓哉)が手に入れた不正な発注書(PURCHACE ORDER)では、

 12本×4=48本

   

240427j

   

この違いは、脚本家・井上由美子か、演出家(監督)・常廣丈太か、美術スタッフさんの不注意によるミスだろうと一瞬思ってしまったが、そうではなかった。私の考察のミス♪ 

   

   

    ☆   ☆   ☆

そうそう。狩山の設計変更で、中央のケーブルを減らして、V字型の鋼材にしたという話だった。工費の削減は僅かだけど、再開発のシンボルになると。

  

X字型に組み合わされたケーブルは、少し長さが違う2本で1組になってる。それを1組だけ減らすと2本減るから、上の画像の手前側には12-2=10本のケーブルが見えてる。

  

 (12-2)×4=40本

   

橋の映像は、確かに、発注書と合ってた。実に素晴らしい! 気づいた私も♪ 細かっ。。 土木監修、関文夫。資料提供、JFEエンジニアリング株式会社、日本大学構造・デザイン研究室。

  

ちなみに、ドラマと無関係に、最近の私は土木・建築や設計にちょっと興味を持ってる。理系と文系と体育会系(ガテン系・肉体系)が融合して実社会と深く関わる、高度な分野。華やかな活躍のイメージも強い。

   

まあ、実際にはプレッシャーや風当たりも強烈で、心が折れそうにもなるんだろうけど。「存在を反省しろ!」by林・区長(上川隆也)。反省できないなら存在するな、ということか。敵に見えて、実は狩山の味方のような感もあるけど。。

   

    

    ☆   ☆   ☆

さて、テレビ朝日・開局65周年記念の連続ドラマ『Belive ━━ 君にかける橋 ━━』。公式のロゴだと、タイトルの「li ve」の部分だけが薄い黄色(ベージュ)になってる。live、生きる。

    

ただ、マニアック・ブロガーの目は違うものを捉えてた。『Believe』。信じるという英単語の中心に、「lie」(嘘、ウソ)が入ってるのだ。語源的には無関係らしいけど、単語の構成の形はそうなってる。

   

ウソは必ずしも悪いものとは限らなくて、優しいウソというものもある。でも、実社会のウソのほとんどは、総合的に判断すると、悪いものだ。

    

第1話には、主に3人のウソつきが登場。まず、設計の半分以下の強度しかない安物のケーブルを海外発注した若松(竹内涼真、一人二役)。おそらく1億円前後の工費を浮かして、自分の会社の負債を返済。バチ(ケーブル)が当たって事故死してしまった。

  

もう1人は、経営が苦しいらしい大手ゼネコン・帝和建設の社長、磯田(小日向文世)。橋の崩落が、虚偽の発注による人災だという事実が発覚することを恐れて、真実を隠蔽。狩山に責任を押し付けてた。もし狩山に、執行猶予付きの普通の判決が出て、後で重用してれば、よくある普通のウソとも言えるけど、意外なことに実刑判決が確定。かなり悪質なウソになった。

   

そして最後の1人は、狩山本人。これも、もし執行猶予付きなら、わりと普通のウソだったかも。ところが実刑になったから、自分だけでなく、妻・玲子(天海祐希)の人生にも悪影響を与えてしまった。部下の南雲(一ノ瀬颯=はやて)の人生までおかしくするキッカケになってる。

 

    

     ☆   ☆   ☆

と言っても、橋さえ崩れなければ、ほとんど問題は生じなかったとも言える。あのCG、映画と違って予算が少ない日本のテレビドラマとしてはよく出来てた。

    

よく見ると、橋の右端の上には10人くらいの工事関係者も小さく描かれてる。狩山・南雲以外に、坂東組の社長(北大路欣也)ら。案外、今だと、画像生成AIが一瞬で描いたのかも。

   

240427b

   

ちょっとキレイに落ち過ぎてる感もあるけど、1ヶ月前の米国の橋崩落(ボルティモア)のリアル映像で確認すると、本当に最後まで橋桁は折れずにキレイにたわんでた。英国Guardianの Youtube 動画より。

   

240427c

   

240427d

   

240427e

    

240427f

  

左下あたりの橋脚に、操縦不能になった船が激突して、まず橋脚が折れる。すると、左側の橋桁はすぐ落ちたけど、真ん中の橋桁はかなり曲がるまで折れずに耐えてた。むしろ、上側の鉄骨が先にポキッと折れてる。

  

とはいえ、ほとんど逃げるヒマが無いのは明らか。歩行者なら、自分から柵を飛び越えて海に落ちる方が、生存確率が少し上がるかも(未確認)。。

   

    

     ☆   ☆   ☆

橋桁の全体的な落ち方はいいとして、折れて残った端の部分の映像は、現実とちょっと違うのかも。早く遠くへ逃げろよ!と言いたくなる下のカット。橋の端がギザギザに折れてる。

   

270427g

   

実際の橋の壊れ方だと、2016年の熊本地震の阿蘇大橋は下の通り。キレイに真っ直ぐ折れてる。共同通信のドローン撮影映像より。

   

240427h

  

あるいは、1995年の阪神大震災で壊れた高速道路。やっぱり、橋は真っ直ぐに折れてる。兵庫県西宮市。読売新聞より。

      

240427i

   

バスがギリギリで落ちなかった様子はあまりに運命的・印象的で、有名なもの。下から見てる人達は危ないと思うけど、実はバスの最前列から逃げた乗客も、すぐに使い捨てカメラ(写ルンです?)を買って、真下から撮影したらしい。まさに一生に一度というか、「万生に一度」、奇跡の一瞬を記録したかったと。。

    

   

     ☆   ☆   ☆

元に戻って、V字形状のシンボルを作るという設計変更。部下の絵里菜(山本舞香)は、「シゴデキ」(仕事が出来る)と褒めてたけど、デザイン的にはちょっとビミョーだったかも♪

  

240427k

   

もし落ちなかったら、ネット民のネタにされたのは間違いない・・とか、他人事のように書くブロガー(笑)。

   

240427l

  

バレンティノのVに見えるし、Vの左右に伸びる橋は仮面ライダーV3のベルトにも似てる(古っ・・)。

   

240427n

   

そして、シンボルはVと言えば、「サインはV」。「立木大和」も「帝和」に似た形の漢字だから、これが帝和建設社長の心に響いたのかも。X字型のケーブルの代わりに、X攻撃を使うのであった♪ 下は最初のドラマ化で、わずか4年後にも新たにドラマ化学されてる。

  

240427m

   

 

   

     ☆   ☆   ☆

最後に、今年(2024年)の大学入学共通テストとの関連についても一言だけ。国語の現代文で使われた小説は、牧田真有子『桟橋』。Googleの画像検索からも分かる通り、ある意味、桟橋は、途中で折れた橋の形をしてる。

   

240114f

   

小説では、生のスタート地点から、両親とのつながりが切れてしまってる女の子が主人公になってた。桟橋の端に立って、遠くで「漁師」が「魚」を拾い上げる様子を見るシーンから、物語が開始。つまり最初から、拾われた生なのだ。

    

人生の最初から切れてる橋と、人生の途中で切れた橋。どちらが不幸、不運なのかは分からないけど、途中で切れた橋の方が再建しやすいような気はする。現実社会でも普通はそうだろう。別れた後、また一緒になるカップルや夫婦は、結構いるらしい。

   

切れてしまった橋=つながりを、設計士の狩山がどう再建していくのか。第2話以降も、マニアックな視点で楽しみに見守るとしよう♪ それでは今日はこの辺で。。☆彡

   

   

  

cf.奇跡のリターンがもたらす輝き~『ロングバケーション』第1話

 夢見る息子vs現実を見る父~『華麗なる一族』第1話

 『華麗なる一族』最終回、ドラマと原作の比較

 キムタクは素うどんかたぬきで♪~『CHANGE』第1話

 脳科学コメディーの綱渡り~『MR.BRAIN』第1話

 国際映画ドラマというチャレンジ~『月の恋人』第1話

 キムタク=木村拓哉主演ドラマ、視聴率の推移&『月の恋人』第4話   

 

 鉄の悲劇から、犬の感動物語へ~『南極大陸』第1話

 Jumpin’ Jack Flash、あやつり人形の閃き

      ~『Priceless』第1話

 制作費70分の1、SF映画に挑戦するドラマ~『安堂ロイド』第1話

 LIE STOPS HERE(嘘=夢はここにある)

      ~『HERO 2』最終回

 人生崩壊の原作から、復活ヒーローのドラマへ~『アイムホーム』第1話

 切ってつないで治す、心の穴、頭の影~『A LIFE~愛しき人~』第1話

 慢心=警護(security)は人間の最大の敵(『マクベス』第3幕)~『BG~身辺警護人~』第1話

 Allez!(さあ)Bon appetit♪(召し上がれ)~『グランメゾン東京』第1話

 『BG~身辺警護人~2』第1話、超軽~い感想

 ボクシングのジャブ(jab)の語源、スコットランド英語経由の擬音語か~『未来への10カウント』第1話

 一筆書きできない道&万力で締め付けられる黒い心、光と影の映像美~『教場0 風間公親』第1話

     

   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 映画『SPACE BATTLESHIP ヤマト』、軽~い感想♪

 『宮本武蔵』ドラマ第二夜と原作小説(by吉川英治)、感想と比較   

 

     ・・・・・・・・・・・・・・・・・

 木村拓哉の『全力坂 完全版』、アスリートにもお勧め☆

 SMAP×SMAP『いま僕たちに何ができるだろう』、軽~い感想♪

 『スマスマ』通常最終回、タモリのモロッコ「マラケシュ」♪&休養ジョグ

 『SMAP×SMAP』(スマスマ)最終回、

   スタッフとFAXのお花畑でさよなら・・「じゃないよな」♪

 

     ・・・・・・・・・・・・・・・

 SMAP『世界に一つだけの花』、オンリーワンという歌詞の意味ほか

 『さんま&SMAP 美女と野獣2015』、45分だけ見た感想♪

    

        (計 3929字)

| | | コメント (0)

ドル円の為替は34年ぶりの円安、長期チャート的にはさらなる円安の恐れも・・&さすがに新ジムの暖房が止まってくれた♪

(25日) BIKE (indoor) 17 km,38分,

平均心拍 130,最大146,マシン表示 468 kcal

心拍計表示  275 kcal(脂肪 77kcal)

 

LEG PRESS (135,145,155kg)各10回

Fly(胸) 25kg × 10回 × 2セット

     

WALK 5km

   

   

    ☆     ☆     ☆

1ドル155円というのは、確かに記憶にないというか、昔の情報として知ってるだけというか。ガソリン価格みたいになって来てる。34年ぶりの円安水準ということで、早速、長期チャートを確認してみた。

   

「Let's GOLD」という親父ギャグみたいな名前のサイトより♪ そもそもレッツゴーだけでも死語なのに、あえて使ってるわけか。為替じゃなくて、金(きん)がメイン。

   

240426a

   

戦後、1ドル360円の固定相場制だったのが、1971年のスミソニアン協定で1ドル308円に切り上げられて、73年からは変動相場制。一気に円高になった後、一旦、反発して円安に。ところが、85年のプラザ合意でドル安・円高へと誘導されて、そのまま95年には1ドル80円まで到達。

  

そこから揉み合いの後、2010年暗いから円安の流れになって、とりあえず1990年のレベルまで戻ったから、34年ぶりだと。でも、このチャートは右上に抜け出す可能性が十分ある形だから、160円の水準を試す動きはありそう。

   

    

     ☆   ☆   ☆  

ただ、為替の値動きは政治と中央銀行に大きく左右されるし、「もしトラ」と言われてるトランプ大統領がもし復活したら、ドル安・円高を目指すことになるのかも。それを先取りして、どこかで早めに円高の流れが出てくるのかね?

    

個人的には最近、スーパーの輸入肉の品質が落ちてる気がして不愉快なのだ (^^ゞ これって、円安なのに商品の価格を維持しようとして、仕方なしに肉の質を下げたってことじゃないかね? まあ、もともと高い和牛を食べろよってことか♪  アスリートはタンパク質が重要なんだけど、豆腐が一番安いのかも。

   

円安による、さらなる物価高に備えて、全く趣味じゃない金(GOLD)でも買うべきか♪ 私は昔から、金に対しては冷めてて、何でこんなに高いの?と思ってるけど、まだまだ上がると思われてるようだから、考えと行動を改めようか。円安だと、基本的には、日本円での金価格も上がるのだ。楽天証券のロングチャートより。

    

240426b

  

最近の円安もあって、もうグラフが右上に突き抜けてる。1gが11000円? ビットコインが1100万円の方が、まだ納得しやすいけど、ちょっと真面目に考える価値はあるかも。変化しにくくて、確かな手応えと外見がある物質。激動の世界には、そういった物が世界の人々の心を集めるのかね。。

   

   

     ☆   ☆   ☆

金よりも手応えを実感できるのが、自分の身体♪ 間違いなく太腿が膨らんで来て、スリムのパンツ(ズボン)がきつくて困ってる(実話・・(^^ゞ)。

   

それでも、刻々とツール・ド・美ヶ原のヒルクライムが近づいてるから、昨日も新ジムでインドア・サイクリング(エアロバイク)。またまた時間が無くなって、僅か38分が精一杯。

  

1日休んだ後なのに、脚は最初から重かったけど、何となく、いつもほど暑くないような気がしてた。後で、屋内の温度計を見たら、20度! これなら暑がりの持久系アスリートでも何とか我慢できる♪ たぶん、昼間が暑かったから、いつもの暖房を遂に切ったんだろう。ウチのブログの不満が伝わったと(笑)。冷房は流石にまだ入ってない(と思う)。

  

レベル10、レベル11で8分ずつ。レベル12で12分。その後、レベル13で4分、レベル14で2分最後は、レベル11で4分。途中の1分だけ高回転(毎分80~100回転)。新・心拍計は正常に作動。回転数はまた、平均で毎分77回転くらいまでしか上がらなかった。マシンのペダルが重いんじゃないかね?(半ば言い訳♪)

     

240426c

 
   

   

    ☆   ☆   ☆

最後は、お楽しみのマシン筋トレ。レッグプレス155kg×10回まで到達。この勢いで、165kgに挑戦しようかとも思ったけど、脚より腰が限界に接近してるから止めといた。まあでも、美ヶ原の前に175kgくらいまでは行けそうな気がする。激坂も楽勝か♪ ^ゞ ・・って言うより、太腿が太くなり過ぎて、スリムのスーツのパンツがビリッと敗れそう♪

  

胸の筋トレは、25kg×10回を2セットこなしてみた。一番軽い負荷から2番目なのに、もう完全に限界 (^^ゞ ダメ過ぎてちょっと恥ずかしいから、周囲の人の目線を気にしてる(実話・・笑)。

   

ちなみに、鼻風邪もどきは何とかなったかも♪ ただ、鼻とノドがちょっと変だから、引き続き注意しよう。ウォーキングは合計で5km、何ともなくスタスタ歩けた。それではまた明日。。☆彡

    

     (計 1954字)

| | | コメント (0)

晴原(ハルカン=山下智久)が書いた雪崩の数式の意味、雲田彩(出口夏希)の中国語の発音と意味~『ブルーモーメント』第1話

春から夏にかけて、超~忙しいので、とても長いドラマレビューを毎週書いてる余裕はない。見るだけでも時間を取られてしまうし、可愛い女子アナの名前も調べる必要がある(笑)。フジテレビ入社3年目の岸本理沙、いいね。井上清華には負けてるけど♪

    

とか、軽口を叩いてるヒマもないから、すぐに本題に移ろう。短い文字数で超マニアックな内容を書くのなら、『コードブルー』・・じゃなくて『ブルーモーメント』だと、晴原柑九朗(はるはら・かんくろう=ハルカン:山下智久)が脳内イメージで書いてた数式だろう。

   

たぶん、まだネット上に(ほとんど)情報は出てないと思う。福山雅治『ガリレオ』の数式なぐり書きでも、大部分の場合、他のサイトにはまだ解説記事が出てなかった(放送の数時間後の時点)。

  

ちなみに、作品タイトルの blue moment という言葉は、英語だと普通は blue hour と呼ばれてる。フランス語でも、この英語に対応する表現になってて、小沢かなの原作マンガ(講談社)では、「ブルーアワー(青い時間)」という言葉も少し後で登場してた。回想の中での、灯(あかり=本田翼)の説明として。日中と夜の境目、夜明け前と夕暮れの一瞬。

    

   

    ☆   ☆   ☆

240425a

   

上の映像には、物理学の数式が7本、書かれてる。全体としては、流体力学というより、普通の力学に近い。右上(斜面の角度に関する何か)と、上から3番目で左側にある式(衝撃力Pwを雪の密度と速度から計算するような式か?)は、まだ分かってない。

   

他の5本は分かった。左上は、単純な一次元流体モデル(フェルミーモデル)の関係式。vf:終端速度、v0:初速度、g:重力加速度、S:斜距離、ξ:乱流摩擦係数、h:雪崩層厚。数学の天才が思いつく式としては簡単すぎるかも♪

   

上から4番目、σ=M/Zは、雪がぶつかる樹木の式。σ:樹木に対する曲げ応力、M:曲げモーメント、Z:断面係数。要するに、雪崩に耐える樹木があるから、そこに遭難者がいるだろう・・ということ。

  

   

    ☆   ☆   ☆

5番目、Z=(π/32)D^3(3乗)。π:円周率。D:樹木の直径。要するに、太い木なら雪崩の影響に耐えるということ。

   

6番目、M=(1/2)Fh。F:柱(樹木)に対する雪崩衝撃力。h:高さ。雪崩が根っこの辺りに当たって来る樹木なら、耐えやすいということ。

   

7番目、F=(1/2)CdρAv^2。Cd:抵抗係数。ρ(ロー):雪崩の密度。A:荷重を受ける投影面積(雪崩が当たる部分を真正面から見た時の木の面積)。v:雪崩速度。

  

4番、5番と合わせて、要するに、太い木には雪崩が激しくぶつかるけど、それ以上に耐久力があると言いたい。例えば、川の上に建物を作る時、柱を太くすると水が強く当たるけど、それ以上に柱は丈夫になるから、水の流れに耐えれることになる。

    

    

     ☆   ☆   ☆

一方、雲田彩の中国語の罵詈雑言♪ 原作では英語になってるから、ドラマの脚本家・浜田秀哉のアイデアか。

  

240425b

    

ニー・ツァイ ズェイ・ジェン ハオ・マ」と発音。「あなたこそ 口が悪い でしょ?」という感じで、漢字が並んでる。

   

240425c

    

ヨウ・シー スン・ズ ヨウ・シー ニー・ア ヂェ・メー・ダ ヂェン チー・シー・レン・ラオ」と発音。

  

これに関しては、ドラマの訳語はかなり意訳になってる。もう少し原文に近く訳すと、「またあなたが、そんなおかしな事を言ってる、本当に腹が立つ」といった感じ。ChatGPT Plus(有料サブスク)の回答を参照した。

   

なお、中国語監修は3人も付いてた。高秀蘭、蒲田智恵、斎藤美華子。気象監修は荒木健太郎。科学監修は無し。ドラマの演出(監督)は、田中亮。それでは今日はあっさりこの辺で。。☆彡

    

      (計 1543字)

| | | コメント (0)

数年ぶりに風邪をひきかけたけど、一晩でかなり回復、ジムのレッグプレスは155kg到達で限界接近

(23日) BIKE (indoor) 20.1 km,44分,

平均心拍 128,最大144,マシン表示 542 kcal

心拍計表示  320 kcal(脂肪 93 kcal)

 

LEG PRESS (115,135,145kg)各10回,

155kg × 5回  ; Fly(胸) 25kg × 10

     

WALK 3.2km

   

   

    ☆     ☆     ☆

脚が笑ってる (^^) この表現、滅多に使わないし、ブログに書くのは初めてかも♪ ウチの母親はよく、膝が笑うと言ってたけど、どんな状況で言ってたかは思い出せない。筋トレはしてなかった(笑)

    

辞書の意味を見ると、この場合の「笑う」の意味は、「緩む」とか「ほどける」って意味なんだろうね。つまり、脚や膝がフニャフニャしてると。

  

ジムから帰宅して、しばらく経つのに、いまだに太腿が変。筋トレマシンの最大負荷が効いたってことか。試しに太腿の一番太い所を測ってみると、右脚は50.5cm。左足は49.5cm。まだそんなものなのか。競輪選手にはなれないね(笑)。

   

いや、ちょっとした知り合いにいるもんで。まあ、向こうは私のことなんて覚えてないだろうから、知り合いじゃなくて「知り」か♪ 「知人」って言い方ならいいのかな。。

    

    

     ☆   ☆   ☆

さて、何度も書いてるけど、ここ5年か7年くらいの私は妙に元気で、コロナどころか、普通の風邪さえ引いてない。

  

・・・と書いたところで、試しにブログ内検索をかけてみたら、ホントに7年だった♪ そうか。2017年の正月に、インフルエンザが悪化して悲惨だったと。普通は3日で治るのに、あの時は半月以上もこじらせてしまった。

    

それは別として、20歳過ぎまではすぐ風邪をひいてたのに、大幅に体質が改善されてる。基本的には有酸素運動のおかげだろうけど、風邪をひかない父親の遺伝子が遅まきながら発現して来たのかも。

   

コロナが日本に侵入した直後の2020年3月半ば、急に体調が変になった夜があったけど、熱も咳もないし、寝て起きたら治ってた♪ たぶん、私の免疫システムが完封勝利したんだろうと思ってる(未確認♪)。周囲にも発症者は出なかったから、迷惑もかけてない。

   

    

     ☆   ☆   ☆

ところが昨夜(月曜の夜)、急に鼻がムズムズし始めて、クシャミが20回以上も出てしまった (^^ゞ さらに、珍しく胃痛まで発生。まあ、これは単に、消費期限を2日過ぎた野菜をたっぷり食べたからかも(笑)

    

たまたま仕事でも、かなり不愉快な事があったから、胃が痛いのに柿の種をボリボリ食べてたら、吐き気まで発生 (^^ゞ そりゃ、胃も怒るわな♪ 鼻風邪もどきも悪化したから、久々にパブロンを2錠飲んで、倒れ込むように寝てしまった。ブログをアップした後で(笑)。体調不良でも毎日更新を優先してしまうブロガー症候群、恐るべし。

    

その後、寝てる途中には、超久々に背筋痛まで発生して、背中の痛みで目が覚めて呻(うめ)いたほど。これは寝込んでしまうかも・・と覚悟したけど、起きたら何とか回復してた♪ 助かった。。 いまだに背中は痛いし、鼻も胃も変だけど。。

    

    

     ☆   ☆   ☆

で、夜のジムはどうしようかな・・と思ったけど、またパブロン2錠飲んで出かけてみた。もし、クシャミが連発するようなら、周囲に迷惑だから帰ろうと思ってたけど、一度も出ず。エライぞ、大正製薬!

    

というわけで、新ジムは6日目インドア・サイクリング(=エアロバイク)はもともと1時間のつもりだったけど、体調不良の余韻でボーッとしたまま迷ってたら、また時間が無くなってしまった。44分が精一杯。

  

おまけに調子も悪くて、かなり苦戦してしまった。2日前のランニングの後に筋トレもどきを行って、前日は仕事でかなり階段の一段飛ばしをやったから(約300段の往復)、体調の悪さに加えて太腿も疲れてた。

  

レベル10、レベル11で10分ずつ。レベル12で14分。その後、レベル13で4分、レベル14で2分。不思議なことに、最近はレベル13や14より、その直前のレベル12の方がしんどくなってる (^^ゞ 心理的なものかね? 最後のラストスパートは全力を出し切るだけだから、気分的に楽だと。

    

    

     ☆   ☆   ☆

最後は、レベル11で4分。途中の1分だけ高回転(毎分80~100回転)。新・心拍計は正常に作動。回転数はかなり上げたつもりだったけど、平均で毎分77回転くらいで、前回に1回転だけ負けてるかも(細かっ・・)。相変わらず暑くてウンザリとはいえ、ちょっと慣れて来た感もある。東洋的な諦念。諦めの境地♪

       

で、最後は、ちょっと楽しみになって来てるマシン筋トレ。レッグプレスは遂に155kg!まで到達。これは過去最高じゃないかな? 1回でもいいと思ってたけど、5回成功! でも、そろそろ右膝が危ないから要注意。ミシッと壊れそうな気配 (^^ゞ ・・って言うより、太腿が太くなり過ぎて、スリムのスーツのパンツがビリッと敗れそう♪

  

胸の筋トレは時間が無くて、25kgで10回だけこなした。まだ2日やっただけなのに、早くも胸が大きくなって来た気がする♪ AカップがBカップになった感じ(想像♪)。

   

・・って感じで、まだ体調がちょっと変だから、もう寝るとしようか。ではまた明日。。☆彡

   

  

240424a

    

    (計 2122字)

| | | コメント (0)

電車で隣の席に男性が座ったから、若い女性が非難のX投稿(旧ツイート)、1億超の表示で炎上・・&冷たくない雨の11km走

(21日) RUN 11 km,54分05秒,平均心拍 135

消費エネルギー 436 kcal(脂肪 109kcal)

   

今まで色んな炎上を見て来たけど、1億3000万の表示というのは初めて見た。僅か3日間で、日本国民が全員1回見たような数。まあ、数年前まではtwitterのツイート表示数なんて分からなかったから、客観的にどのくらい珍しい数字なのかは不明。

   

とにかく、大炎上になる要素がたっぷり詰まってた。若くて派手な女性。顔出しで色々と活動中。「男」全体を激しく非難するような言葉。自由席なのに、自分がもともと荷物で座席を2つ占有。棚にキャリーケースを上げてないから、狭すぎて自分のミニスカの足を隣に向けることに。無断撮影でボカシ無しの画像も添付。その画像には手書き文字で完全な暴言。。

    

不快な気持ちは分からなくもないけど、結局いつものように、書き方、ネットの使い方の問題なのだ。おまけに、燃えてもポスト(投稿)を削除してないどころか、自分に向けられた攻撃まで画像で次々と紹介。かなり危ない行為だと思うけど、誰も止めてくれないのかね? 表示は1億超でも、返信は6000弱に留まってるから、まだ大丈夫と考えてるとか。

   

   

   ☆   ☆   ☆

240423a

   

炎上のポイントはもちろん、写真の前に書いてる本文1行と、写真の中の最後の2行。ただ、それ以外にも気になる感じはある。

   

「なんで斜め前(男の隣) あいてるのにここに座るん?」。空いてる自由席のどこに座ろうと自由だし、斜め前の男性は珍しく足を大きく組んで座ってるから、避けたくなるのは自然。右脚を下ろす時に、自分の左脚に当たってしまう。あと、お酒(缶ビールとか)を飲んでるようにも見える。もしそうなら、私でも避ける。リスク管理上、当然のこと。

   

実はその後、隣に座ってる男性本人が、女性と連絡を取って和解したらしい。誰かによるなりすましや、女性サイドの自作自演でなければ。だから、もういいじゃないか・・といった感じのことを男性が自分のXで投稿してるけど、それはちょっと別の話だ。

    

和解したといっても、元の投稿はそのままで、そこではその男性のことだけじゃなくて、「本当に男って・・・」と一般化した言葉で書いてるのだから。

   

   

     ☆   ☆   ☆

ただ、女性をかばうつもりも無いけど、私なら、この女性の隣には座らない。それは単に、自分が危ないことが一目で分かるから。「今、見ましたよね?!」とか、冤罪をふっかけられたら、男は大変なことになる。家に帰れない、仕事を失う、周囲に誤解される、賠償金や和解金を取られる、etc。そこまで行かなくても、冷たくてキツイ視線を向けられる可能性がある。

   

過激すぎる投稿は、AIが自動で判別して削除できればいいと思うけど、まだそこまでは出来ないわけか。人力の削除だと、時間も人件費もかかり過ぎるし。いずれにせよ、男としてはなるべく自衛するしかないから、今後も電車その他、気をつけるとしよう。。

   

   

    ☆   ☆   ☆

一方、単なる小市民アスリートは、土曜の15km走に続いて、日曜は距離稼ぎの11km走。半日前の時点での天気予報は、曇りで降水確率も低かったのに、実際はフツーに雨が降ってた (^^ゞ

   

ただ、気温は体感的には高く感じたから、傘もレインウェア(合羽)も使わずにランニング開始。思った通り、ほとんど冷たくなかったけど、路面が滑って水溜りもあるから走りにくかった(半ば言い訳♪)。それでもトータルでは、1km4分55秒ペース。余力を残して帰宅して、また軽い筋トレもどきをプラス。これが意外と時間もかかって大変なのだ (^^ゞ

   

気温16度、湿度90%、風速2.5m。新・心拍計はほぼ正常に作動。昨日はまた寝不足で朝から働いて、ガッカリすることもあったから、ドッと疲れてしまった (^^ゞ もう寝よっと! ではまた。。☆彡

    

    

240423b2

   

往路(2.4km) 12分41秒 120 137

LAP 1(2.2) 10分37秒 134 141

  2    10分15秒 141 144

  3    10分04秒 144 151 

復路(2.1) 9分29秒 140 155

計 11km 54分05秒 135(79%) 155(91%)

 

    (計 1714字)  

| | | コメント (0)

コンクリートの床(路面)の黒い汚れをはじめて洗浄、アサヒペンのスプレーと石洗いブラシの効果は強力!

またまた、テンメイのはじめてシリーズ♪ 日常生活における些細な「イップス」、身体と心がどうしても動かない状態を、次々と打破してる所。

   

今回の初体験も、やる気が出ないまま2年くらい経ってた (^^ゞ すごく甘い飲み物を、コンクリートの床(路面)にこぼしてしまったのだ。

   

よりによって、滅多に買わないカルピスの原液♪ ちょっと変わった種類がスーパーで目についたから、試しに買ってみたら、ドロドロッとこぼしてしまったと。

   

乾けば大丈夫だろうと思ってたら、ダメ。放置すれば風化で消えるだろうと思ったら、どんどん黒ずんで来た (^^ゞ コンクリートの掃除なんて、したことないどころか、考えたこともないから、ずっと見て見ぬふり♪

  

でも、今はナチュラル・ハイテンションが続いてるから、新しいことにチャレンジするチャンス。ネットで専用洗剤と専用ブラシを探して、遂に昨日の日曜、洗浄してみた。

    

   

     ☆   ☆   ☆

240422a

    

主役の洗剤は、アサヒペン「コンクリート床面用 洗浄スプレー」、強力洗浄♪ 私の好きなパステル・グリーン系の色も、いいね。・・って言うか、コンクリート用の洗剤というと、ほとんどこれ一択みたいな感じだった。評価はまずまず。日本の老舗の会社だから、安心感もある。製品を買うのは初めてかも。

   

240422b

   

問題の汚れは、上の写真みたいな感じ。たかが15cm四方くらいで、それほど大きくはないんだけど、やっぱり目立つというか、気になるというか。あらかじめ、ウェットティッシュみたいな物で拭き掃除をする方法はあったと思うけど、何もしてなかった。

  

240422c

   

三角柱の形のノズルをクルッと120度回転させて、「出」を上側の黄色いマークに合わせる。これだけですぐ使えてしまうから、いい加減な扱いをしてると、変な場所にスプレーしてしまいそう。

   

240422d

   

「1平方メートルに対して20~30回スプレー」と書いてるから、このシミだと数回だけで良さそうだけど、10回くらいスプレーしてみた♪

   

240422h

  

1回のスプレーで7.5gくらいの噴射らしいから、500mLボトルだと67回くらいのスプレーになる(細かっ・・)。800円くらいだから、1回のスプレーで12円♪ 何と、100円以上もスプレーしてしまった。

   

   

    ☆   ☆   ☆

240422i

  

この液体をゴシゴシするブラシくらい、100均にありそうなもんだけど、近くのダイソーには見当たらず。仕方ないから、超高級な専用品、ぶんぶく「石洗いブラシ」を購入。何と、1000円! まさか専用スプレーよりブラシの方が高いとは。

   

私が気に入ったのは、大きさ。長さ16.5cm×幅6cmで、ちょうど片手で扱いやすい。真っ白い色も、清潔感がある♪ 濃い緑色の方が定番っぽいけど、私は濃い緑は好きじゃないのだ。パステル系の淡いグリーンとか、エメラルド、アクアじゃないとダメ♪ こうゆう、うるさい事を言ってるから、ちょっとした買い物にも時間がかかってしまう (^^ゞ

    

240422j

  

用途は、庭石、灯籠、墓石の洗い、植木鉢、プランター、etc。コンクリートとは書いてないけど、大丈夫そうな感じ。台もブラシ(毛)も、材質はポリプロピレン。YATSUYA(八ツ矢工業株式会社)。三ツ矢サイダーとの関係は不明♪

    

   

     ☆   ☆   ☆

240422e

   

軽くゴシゴシやると、濡れるから当然、汚れが広がったように見える。ただ、この時点でもう、黒い汚れが周囲に流れ出してるのが見えた♪ これはイケそう!

    

240422f

   

水を少し流しただけで、上のように、かなりキレイになった。水と一緒に、黒ずんだ汚れの粉(粒子)が流れてるのも分かる。

   

240422g

   

そして上の写真が、6時間後。何と、ほとんど新築みたいに真っ白になってしまった☆ ちなみに、写真の上側が少し暗く見えるのは、汚れじゃなくて、照明の影だから関係なし。

   

たった1回、軽くこすっただけで、ほぼ汚れが落ちてしまった。これなら、あと1回で完全に綺麗になるはず。実に素晴らしい!

  

   

     ☆   ☆   ☆

特殊なシミじゃなくても、コンクリートが汚れてるのがよく分かったから、暇な時に全体を洗ってみよう♪ で、その次は、道路のアスファルトとか(笑)。清掃業者か!

   

というわけで、今日はあっさりこの辺で。。☆彡

    

    (計 1694字)

| | | コメント (0)

土曜まで仕事に追われつつ、2ヶ月半ぶりに15km走、長く感じたけど、筋トレ(レッグプレス)とかジムの効果を実感♪

(20日) RUN 15 km,1時間11分35秒,平均心拍 138

消費エネルギー 600 kcal(脂肪 144kcal)

   

ここ数年、タブレットやPCを軽くいじる時には、英語のニュースやドキュメンタリーを聞き流すことが多いけど、やっぱり暗い内容が多い。

   

将棋の藤井聡太・八冠のタイトル戦連勝記録が16でストップしたとか♪ それはちょっと違う? いや、個人的にはかなり残念だったもんで(叡王戦・第2局)。

  

   

    ☆   ☆   ☆

ニュースって、どうして暗いものが多いのかね? 戦争、災害、犯罪、病気、貧困、飢餓、「炎上」、イジメ、差別、etc。「遂に中東に完全な和平が誕生しました♪」とかいう明るいビッグ・ニュースがあってもいいと思うけど。

   

バブル崩壊以降の日本だけの傾向かな? 日本でも、昭和の高度成長期とか、もっと明るかったんじゃないのかね?(未確認)。こんな状況だと、お笑いやバラエティのテレビ番組とか、軽い動画とかが流行るのは、よく分かる。ドラマでハッピーエンドが多いのも、NHKの明るい情報バラエティ『プロジェクトX』が復活したのも、そうゆうことか。

  

私自身は、基本的にナチュラル・ハイテンションが続いてるから、無理に明るくする必要もないんだけど、部屋の照明はもっと明るくしたいと思ってる(笑)。これが難しいのだ。わざわざ業者に交換の工事をしてもらうのも大袈裟すぎるし、自分で天井や壁に穴を開けるのも気が引けるし。強力なスタンド型の照明があればいいんだけどな。ブツブツ。。♪

   

      

     ☆   ☆   ☆

・・とか、つぶやいてる場合じゃない。新年度に入って、日曜どころか土曜まで、家で仕事するハメになってる (^^ゞ 残業代も出ないし、労働基準法違反だろ!・・とか思うけど、ジッと我慢する小市民の週末なのだ。持久系アスリートは我慢強い♪

   

で、昨日の土曜もずっとお仕事。夜になったから、無理やり一段落つけて、腹ごなしのランニングに出かけた。どうも体重管理が難しくなってて、1週間前の日・月には54kgまで落としてたのに、先日の木曜には55.6kgまで上昇! 危険水域。この半月間、いろんな事が総合的に上手く行ってないのだ。新ジムとか♪ まだ言うか!

    

とにかく、6日ぶりに普通のランニングを始めると、往路の信号待ちで心拍計を停止&再スタートするのを忘れて、800mくらい空白のルートが出来てしまった (^^ゞ タイム的には、ちょっと多めに4分17秒、プラスしてある。潔くて正直で、いいね♪

  

足腰は疲れてるけど、インドア・サイクリングと筋トレ(レッグプレス)で加えた負荷から超回復。明らかに、ストライド(歩幅)が伸びてる。久々にフルカーボンのシューズを履いたこともあって、自然にスピードも上昇。2ヶ月半ぶりの15km走で、1km4分46秒ペース。いいね! それほど頑張ったわけでもないのに、最終ラップは1km4分半を切ってるし。

   

そう言えば金曜日には、長い階段を一段飛ばしで登ってて、先に一段飛ばししてたサラリーマンをスパッと追い越したら、ビックリしてこっちを見てた(笑)。小さっ! 筋トレの効果のおかげで、彼の自尊心を傷つけてしまったかも♪

   

    

    ☆   ☆   ☆

昨日は暑くて、気温19度、湿度67%、風速3m。ちょっと風があったおかげで助かった。上はもうTシャツ1枚。新・心拍計は、ほぼ正常に(低めに?)作動。低くない、正しい値かも。呼吸は苦しかったけど、心臓はそうでもなかった。

   

初夏の陽気みたいな暑い中、久々にちょっと長めに走ると、珍しくコカコーラとか飲みたくなるけど、あれはカロリーも重さもあるから今は厳禁! 美味しくない水道水を少なめに飲んで我慢しよう (^^ゞ

   

なお、今週も少なめ、計13432字で終了。私のゴールデン・ウイークは5月からだから、来週もキツそう。テレビ見るヒマもないか。石原さとみももう、人妻だし(笑)。そう言えば、ゴールデンウイークとゴールドマンサックス(旦那さんが勤めてるらしい超有名外資証券会社)はちょっと似てるな・・とか思いつつ、ではまた来週。。☆彡

   

 

240421a

   

往路(2.4km) 12分40秒 119 133

LAP 1(2.2) 10分31秒 135 141

  2    10分17秒 140 143

  3    10分04秒 144 147 

  4    10分01秒 145 148

  5     9分45秒 146 151

復路(1.8) 8分18秒 142 153

計 15km 1時間04分01秒 137(81%) 152(89%)

 

    (計 1830字)

| | | コメント (0)

LUUP体験2、はじめてのシェアサイクル(電動アシスト自転車)、防災や非常時の交通手段にも役立つ(12分、230円)

(19日)BIKE(電動アシスト) 2.3km (笑)

       

テンメイの初体験シリーズ♪ 月初めの電動キックボードに続いて、今回はLUUPの電動アシスト自転車に挑戦してみた。時代の最先端(笑)

   

私はサイクリストだけど・・というか、サイクリストだから、電動アシスト自転車に乗ったことはほとんど無い。よく覚えて無いけど、たぶん過去、1回か2回しか乗ってないと思う。

   

ハッキリ覚えてるのは、かなり昔、知人の自転車を借りて、その知人が乗った自動車を本気で追いかけたこと(笑)。コラコラ! 危ないから、良い子は真似しないように。良い大人もね♪ スピードは非公開だけど、あまり差はなかった。オイッ! いや、自動車は信号に引っかかるから・・と書いとけば大丈夫か(笑)

    

真面目な話、普通の電動アシスト自転車は、発進の時と上り坂しか手助けしてくれないから、そんなにスピードが出るわけじゃない。

    

ただ、最近は、原付バイクみたいな電動自転車をたまに見かける。おまけに、それが歩道を突っ走ってたりするから、かなり危ないと思う。いずれ大事故がニュースになっても全く不思議はない。ほぼ100%、わりと若い男(20代~30代)が乗ってる。

   

 

     ☆   ☆   ☆

で、ループの電動アシスト自転車。電動キックボードの方が目新しくて面白いけど、実用性からいうと自転車の方が上だと思う。キックボードで幹線道路を長く走ると危な過ぎるけど、自転車ならそれほどでもない。

   

240420a

  

震災時とか「事故」とかで電車が止まった時、ループの自転車なら、かなり遠くからでも楽に移動できると思う。ポート(置き場所、ステーション)はかなり多いから、返却にも困らない。料金はビミョーだけど、非常時なら問題なし。なかなかつかまらないタクシーに高額料金を払うより、遥かにマシだと思う。

   

240420b

    

サイトの説明はかなり丁寧だと思うけど、やっぱり英語の直訳みたいな部分はある。

    

借りる時の方法、やり方のページが、「乗り方」と書いてるから、自転車の操作方法とかかと思ってしまった (^^ゞ 返す時の方法は「降り方」(笑)。いや、降り方を知らない人は、そもそも乗らないと思うけど♪

   

それはともかく、ポートの数は確かに多い。しばらくは赤字先行か。まあ、あのamazonも、最初はずっと赤字続きだったし。

    

240420c

   

前回に続いて今回も、暗過ぎるからなのか、私のスマホは自転車のハンドル中央(ステム辺り)のQRコードを読み取れなかった。まあ、2回目だから、落ち着いて5桁のID番号を自分で入力してクリア。

    

240420d2

    

    

     ☆   ☆   ☆

ガチャンと後輪のロック(鍵)が開いて、慌てて乗車。前回は初めてだから無料だったけど、今回は有料だから、1分たりとも無駄に出来ない♪ 途中で写真を撮るのも忘れてしまったほど (^^ゞ

   

サドルの高さは、スタートの前、無料の間に調節(笑)。セコッ! 乗り心地はいい♪ ハッキリ言って、新ジムのインドア・サイクリングのマシン(エアロバイク)より遥か上。日本人の身体にも合ってるし、サドルの硬さも適度。調節も恐ろしく簡単だった。サドルの下にある、大きいハンドルみたいな物を動かして、ロックと解除の操作を行う。

    

ただ、ヘッドライトが貧弱で、位置も低過ぎるし、光の到達距離も短過ぎる。キックボードのライトの方がいい。ハンドルも軽過ぎてブレるから、不安定に感じた。

    

最大の欠点は、たまたま(?)私が乗った自転車が古かったのか、ブレーキの効きが悪かったこと。最初にブレーキを強くかけた時、あまりに効かないからドキッとした。

  

公式サイトの写真を見ると、下のように、前後に強力そうなディスクブレーキが装着されてる。

   

240420e

     

ところが、私が乗ったのは、前後ともディスク無し。暗くてよく分からないブレーキになってた。昭和レトロのドラム式とか?♪

   

240420f

    

240420g

   

   

     ☆   ☆   ☆  

240420h

   

返却時は、自分の手で後輪のロックをかける。簡単でラクな操作。ただ、写真撮影して送信する作業はまだ慣れない。何となく、ダメ出しされそうで嫌な感じなのだ (^^ゞ 実際、ループじゃないけど、別のサイトでかなり苦労したことがある。温厚で寛容な私も激怒して、1年以上もそのサイトを使わなかったほど(笑)。子どもか!

        

240420i

   

料金は、ライド基本料金50円+(1分15円×12分)=230円。高っ!♪ サブスクでも、毎回の料金はかかるから、私は頻繁に使う気はしない。遊びか、非常時か。

   

ただ、通勤の一部区間に使うのもアリかも♪ 調べてみると、普通に行くのとシェアサイクルと、時間はあんまし変わらない気がする。ただシェアサイクルの方が高いのだ。3~4倍くらいか。いざという時のために一度、試しとくのはいいかも。

    

   

     ☆   ☆   ☆

なお、試しに新・心拍計も使用。ほとんど心臓は反応せず♪ 距離は2.3kmで、そこそこ合ってると思う。それに対して、ループの距離表示は0.1km(笑)。ほとんど移動してないことになってた。LUUPのGPSの精度はかなり低い

    

電動アシストだから、2.3kmの距離は3分の1にして、自転車0.8kmの運動としとこう♪ 少なっ! それでは今日はこの辺で。。☆彡

  

   

240420j 

    

     (計 2087字)

| | | コメント (0)

寝不足でボーッとしてたらカード紛失!、1時間半も探し回って諦めた・・&胸の筋トレ「フライ」挑戦、最低レベル♪

(18日) BIKE (indoor) 19.1 km,42分,平均心拍 127,最大144

消費エネルギー  329 kcal?(脂肪 95 kcal),マシン表示 522 kcal

 

LEG PRESS (115kg,125kg,135kg)各10回,145kg × 7

Fly(胸の筋トレ) 15kg×10,25kg×6

     

WALK 9km

   

   

    ☆     ☆     ☆

Appleの高価なマジック・キーボードがおかしいと思ったら、バッテリーが切れてた (^^ゞ 切れると、「設定」のバッテリー表示が出ないのか。僅かな情報をiMacに送る電力さえ残ってないってことかね? キーボード自体に充電ランプは付いてないから、専用ケーブルでつないでみたら、2%の表示。その直前までは0%だったと。

   

昨日、記事に書いたばかりのバッテリー充電問題。マジック・キーボードの充電はほとんど必要ないから、全く忘れてたほど。マジック・トラックパッドも充電はほとんど必要ないというか、1ヶ月に1回もやってないと思う。

   

素晴らしい品質の電池だね。流石はアップル。ちょっと高いけど♪ いや、今、特殊なケーブルを買おうかな・・と思ってるんだけど、またアップルの純正だと恐ろしく高いのだ (^^ゞ 仕事で使うから、安い中国製だとちょっと不安だけど、運試しだと思って挑戦してみようかな♪ まあ、大失敗した覚えもほとんど無いし。。

    

    

     ☆   ☆   ☆

・・・とか書いてる場合じゃない。そうでなくても新年度の仕事に追われ続けてるのに、昨日はまさかのカード紛失。。(>_<)

   

この顔文字、1年ぶりくらいかも♪ ついでに、ネットで探しまくって発掘した、「ムカつく」の顔文字も入れとこう。(-_-メ) これ、最近まったく見ないね。死語じゃなくて「死顔文字」か(笑)

   

・・・とか書いてる場合じゃないのだ。カード類はもう増え過ぎて、訳が分かんなくなってるけど、落としてしまったらしいカードはよく使ってるカードで、愛着もあった。

   

落とした場所はかなり狭い範囲に限定されてるから、その辺りを探し回ったり、お店や駅、交番にまでたずねたり。交番で落とし物を聞いたのは10年ぶりくらいかも。恐ろしく親切丁寧で、逆にこっちが恐縮してしまった♪ お巡りさん、いいね!

    

で、合計1時間半くらいも探し回ったけど、見つからず。これは拾得物の横領か。不正利用はしにくいと思うけど、警戒しとこう。教訓としては、寝不足はダメ! この程度の失敗だったのは、不幸中の幸いだと思っとこう。わりと安い授業料だったと。

  

そりゃ、あのカードに失礼か♪ さようなら、・・・のカード。長い間、どうもありがとう。。☆

    

   

     ☆   ☆   ☆

そんなに長い間探し回ると、当然、ジムの時間が削られてしまう。まあ、ウォーキングの距離にカウントしたけど♪ どうせなかなか見つからないだろうから、新・心拍計をスタートさせてたのだ。昨日は何と、合計で9km。ラン換算だと、半分にして4.5kmの運動になった。セコッ。。

    

新ジムの方は5日目で、インドア・サイクリング(=エアロバイク)1時間のつもりだったのに、42分が精一杯だった。まあ、ぼちぼちの調子で、内容的には充実してたと思う。

  

レベル10、レベル11で10分ずつ。レベル12で12分。その後、レベル13で4分、レベル14で2分。これだけ高負荷で回せたら、もう美ヶ原の「激坂」もクリアできる気がするけど、甘過ぎるかも (^^ゞ

    

最後は、レベル11で4分。途中の1分だけ高回転(毎分80~100回転)。新・心拍計は正常に作動。今までより、ちょっと回転数を上げて平均で毎分78回転くらいにしたから、心拍はちょっと高めになったけど、まだ余裕♪

    

辛いのは暑さだけ (^^ゞ ホント、4月後半のジムの暖房なんて止めて欲しいね。SDGsにも反してる♪ 本社に直訴したいけど、クレーマー登録が嫌だから止めとこう・・と考える小市民の日常であった(笑)

  

   

     ☆   ☆   ☆

その後は、ちょっと楽しくなってる筋トレ♪ まだ初級者だから、頑張ればドンドン伸びて楽しいのだ。すぐに限界にぶち当たるだろうけど (^^ゞ

    

高校卒業直後に行ってたジムのベンチプレスは、80kgくらいで壁にぶつかってしまった。いま思うと、タンパク質の摂取が足りなかったのかも。

   

で、レッグプレスは遂に145kgまで到達。怖いから7回で止めといたけど、本当は10回でも出来ただろうし、155kgも上げれると思う。ただ、どうも太腿が太くなって来たから、あんまし負荷を上げるのも気が引ける。スラッと引き締まった美脚が台無しになりそう♪

   

   

    ☆   ☆   ☆

240419a

 

最後、ほんのちょっとだけ、胸の筋トレにも挑戦。写真は海外の通販サイトからの縮小引用。「Fly」と書いてるから、羽ばたくイメージなんだろうね。椅子に座って両腕を大きく広げて、バーを握って、身体の前側まで両手を持って来る運動。友人Uが胸を厚くして喜んでるから、私も試しにバストアップしてみようと♪

   

ところがこの運動、ポジション的に右肩が痛くて、一番軽い方から2番目くらいの15kgで10回が精一杯 (^^ゞ 一応、25kgにも挑戦したけど、筋肉痛になりそうだから6回で止めてしまった。まあでも、腕立て伏せよりは効きそうな気がするし、またチャレンジする予定。

  

あぁ、また寝不足で大失敗しそうだから、もう寝よっと。ではまた。。☆彡

   

  

240419b

   

     (計 2187字)

| | | コメント (0)

スマホなどのバッテリーの充電時間は、ケーブルの品質だけでなく長さでも違う!、50cm以下なら速い(時間が短い)

最近は、バッテリー内蔵の電気機器が増えて、毎日、何度も充電するハメになってる。多過ぎて、いちいち細かくチェックできないから、テーブルタップのスイッチがOFFになってたり、電源アダプターがコンセントから抜けてたりして、イラつくことも多い (^^ゞ

    

スマホ、タブレット、ノートPC、小型扇風機その他、何かを買う度に、ケーブルが付いて来ることが多くて、どれがどれのケーブルなのか分かりにくいし、区別するのも大変。

   

だから、よく使うケーブルは3本くらいに絞り込んでる。楽天のSHARPスマホに付いてたアダプターのケーブル(一体型、ホシデン)。USB-C&lightningケーブル。そして、USB-C同士のケーブル。どれも、信頼できる会社の製品。安くて日本語の説明が不自然なのに、やたらレビュー評価が高くて多い、東アジアの物ではない。

   

240418c

  

   

    ☆   ☆   ☆

機器の端子とケーブルが合わない時は、小さい変換アダプタを経由するか、他のケーブルを使うか。これでほぼ何とかなって来たけど、たまに全くダメな事もある。

   

最近買った携帯用の小型扇風機は、一番新しくてわざわざ購入したUSB-C同士の高性能ケーブル(1m)を使ってみたけど、2時間半も経っても、4つの充電ランプの1つ目の点滅が終わらない (^^ゞ

   

珍しいというか、初めてというか、商品の初期不良かな・・とか思いつつ、マニュアル(取扱説明書)を読むと、必ず付属のケーブルで充電するように書いてある。正直、そんな注意書きは読んでなかった♪

  

そもそも、付属品のケーブルは一般に、短い物が多い。特に、小さい機器だと50cm以下が多くて、短過ぎてちょっと使いにくいのだ。

  

今までは、経費節減とコンパクト化のために短くしてるんだろうと思ってたけど、実は充電性能を考えてるのかも。付属のケーブルを使うと、あっさりと充電ランプが点灯して行って、無事にすんなり充電できてしまった。アダプターとコンセントは同じだから、ケーブルの違いとしか考えられない。

    

   

     ☆   ☆   ☆

先に使ったケーブルは安物ではないから、1mと50cmの長さの違いなのかな?・・・と思って検索したら、日経グループの6年前の記事がヒット。出典をたどると、元は『日経PC21の特集記事だったらしい。

    

240418a

    

充電時間はケーブルで違う 実験で6倍かかる商品も

  

そうそう。6倍くらいの長さだと、我慢できなくて、途中で充電を諦めてしまう。今回も、最初のケーブルでも充電ランプは点滅してたから、あまりに充電スピードが遅過ぎたんだと思う。

   

15cmから3mまで、同じメーカーのマイクロUSBケーブルを7種類そろえて、電圧(5Vで一定)と電流を計測する実験。電流の値で、見事に差がついたらしい。50cm以下の性能が優れてて、1m以上は長いほど性能低下。3mだと半分以下になってる。電力=電圧×電流だから、電流の差がそのまま電力(W:ワット)の差にもなる。

   

240418b

   

   

   ☆   ☆   ☆

長さ以外だと、細いケーブルは良くないけど、100均のケーブルでも意外と大丈夫らしい。じゃあ、10倍くらいの価格になってる有名メーカーのケーブルは何が違うのかね?

  

そもそも、長いと電流が減るというのも理論的にイマイチ納得いかない。長いと抵抗が増えるから、電圧が一定だと電流が減るってこと? それにしては、実験での電流の減り方が、長さと反比例してない。それに、ケーブルが熱いと感じることはほとんどないから、発熱によるエネルギー・ロスも少ない気がする。

  

ケーブルだけでなく、アダプターの説明もまだ納得できてない。同じような説明があちこちに書かれてるけど、基本的に説明が古いようで、現在のアダプターに合ってないのだ。最近は、電圧と電流の値が複数セット、書かれてることが多い。汎用アダプターか可変アダプターか、とにかく数値の変化は何なのか? どの機器だと、どうなるのか? 下は新iPadの物。

   

240418d

   

   

    ☆   ☆   ☆

まだ分からない事だらけだけど、とりあえず今日は、ケーブルの長さは50cm以下くらいの短さが良い、とだけ学習しとこう♪ 今まで、長い方がちょっと割安でお得みたいな気もしてたもんで(笑)

   

測定器もわりと安いみたいだから、買って実験してみようかな・・とか思いつつ、それではまた明日。。☆彡

    

     (計 1770字)

| | | コメント (0)

ネットの著名人詐欺広告、Meta(メタ)社の声明は「社会全体でのアプローチが重要」、謝罪・反省はなし&新ジム4回目、短時間

(16日) BIKE (indoor) 17 km,39分,平均心拍 124,最大147

消費エネルギー 266 kcal?(脂肪 32 kcal),マシン表示 465 kcal

 

LEG PRESS (95kg,105kg,115kg,125kg)各10回,135kg × 7  

WALK 3.2km

   

   

    ☆     ☆     ☆

有名人の詐欺広告。私は、facebook をほとんど使わないからなのか、数回しか見たことないけど、Yahoo!の上部に普通にホリエモン(堀江貴文)の投資広告が大きく出てた時には驚いた。3ヶ月くらい前に、1度だけ発見。

   

まさか、ヤフーの一番目立つ場所に、超有名人の詐欺広告がドーンと出るとは思わなかったから、エッ、本物なの?・・と思ってしまった (^^ゞ 強烈にアピールするタイプの実業家で、昔は派手な投資家として世間を賑わしてたから、投資関連の広告くらいはあっても不思議はない。

   

と言っても、もちろん騙されることはない。本物だろうが偽物だろうが、投資関連の甘い勧誘広告というのはほぼ完全に無視。メールもよく来るけどスルー。たまに単なるお遊びでタップとかクリックすることはあるけど、基本的に相手にしてないから、送金・振込もセミナー参加もあり得ない。

    

   

     ☆   ☆   ☆

しかし残念ながら、うっかり信用して引っかかってしまう被害者もいるらしい。オレオレ詐欺よりは分かりにくいし、まだ割と新しい犯罪だから、心の準備や啓蒙活動も足りないはず。

  

被害者はもちろん、悪用された著名人が困惑・激怒するのは当然だし、犯人が詐欺で手に入れたお金が別の悪事に使われる可能性も高い。

   

240417a

  

そんな社会状況の中、昨日(2024年4月16日)、Meta(メタ)社の声明が公式サイトに掲載された。「著名人になりすました詐欺広告に対する取り組みについて」。短くはない声明の中、謝罪のような言葉が一言も入ってないのには苦笑。

   

   

     ☆   ☆   ☆

もちろん、訴訟問題になりつつあるから、自分で罪を認めるような発言をしてしまうと、巨額の賠償金・罰金につながる恐れがあるのは分かる。ただ、本当に一言も非を認めてない文章には恐れ入る。日本の大企業だと考えにくいから、日米の文化の違いもあるんだろう。

   

240417b

  

名前を悪用されてる著名人の一人、前澤友作は、「おいおい。まずは謝罪の一言は?」とX(旧 twitter)でツッコミ

  

確かに、超有名人の名前を使った広告くらい、簡単に見分けがつきそうに思えるけど、例えば数が多過ぎて対応が間に合わないとか、実務上の限界があるのかも知れない。言い訳になるかどうかはさておき。

   

昔、Youtubeが登場した時、海賊版とか違法な動画が大量にアップされてたのを思い出す。あの時も、会社は、対策が間に合わないというような説明をして、サービスはそのまま継続。

  

そのうち、音楽業界もテレビ業界もYoutubeを利用して宣伝するようになったし、いつの間にか、あからさまな海賊版や不適切動画も減ってる。収益源とするYoutuberも増えて、上手く社会に溶け込んだのだ。

    

ただ、オレオレ詐欺は健在のままだし、詐欺広告もそう簡単には一掃できないと思う。ネットじゃなくても、怪しい広告は普通にある。法整備にも啓蒙・教育活動にも時間がかかるし、とりあえずは一人一人が引っかからないように注意するしかない。。

   

  

     ☆   ☆   ☆

一方、単なる無名の市民アスリートの方は、昨日が新ジムの4回目。不満は多いけど、契約してしまったから、しばらくは我慢。精神的トレーニング♪

   

これは詐欺広告に引っかかったわけじゃなくて、単なる情報不足による不運な失敗。どこにもない細かい情報は、手に入れようがない。前もって、面倒な見学をしてても、たぶん分からなかったと思う。

    

本当はインドア・サイクリング(=エアロバイク)1時間の予定だったのに、時間が足りなくなって、39分が精一杯。レベル10、レベル11、レベル12で10分ずつ。その後、レベル13で3分、レベル14で2分

  

前日は休んだし、この日もランニングマシンを使わなかったから、脚はわりと楽だった。それより、暑さとの闘い (^^ゞ あと、大きめの古いマシンがどうしても身体に合わない。最後は、レベル11で4分。途中の1分だけ高回転(毎分80~100回転)。新・心拍計は正常に作動。屋内のバイクだと、腕を振らないし上下動もないから、本当に正確。

   

   

     ☆   ☆   ☆

その後は、わりと面白がってる筋トレ、レッグプレス。昨日は135kgまで上げてみた。まだ余裕はあるけど、そのくらいで控えめにしとく方が無難。ギクッと膝や腰を痛めてしまったら、生活や仕事にも悪影響が出るから。

   

往復はいつものように早足のウォーキング。近くはないけど、別に嫌でもない。適度なウォーミングアップとクールダウンになってるから。よし、早めの毎日更新リズムに追いついた! それでは、今日はあっさりこの辺で。。☆彡

   

240417c

    

    (計 2028字)

| | | コメント (0)

NHK『新プロジェクトX』で大ヒット扱いされた初のカメラ付き携帯J-SH04、販売台数は多くない、成功は翌年の「写メール」

誤解を避けるために、最初に書いとこう。私のスマホ2台はSHARP(シャープ)の製品。その前のAndroid携帯も、そのまた前のガラ携も、シャープ。そして、ソフトバンク(元をたどるとJ-PHONE)とずっと契約し続けてる。おまけに、液晶テレビまでシャープだ。

    

先日の『新プロジェクトX』第2回も面白かったし、ちょっと感動もした。あの番組に限らず、NHKは受信料を払ってよく見てる(ほぼ動画で)。

  

240416a

   

ただ、あちこちに違和感もあったので、見終わった後にすぐネット中の情報・データを調べ上げた。するとやはり、情報バラエティ的な誇張や脚色があることが判明した。

   

焦点を絞り込むと、次の2行になる。

  

 番組の主役となってた初のカメラ付き携帯J-SH04自体は、実際にはそれほど売れてない。

 成功の立役者はおそらく、翌年の夏の「写メール」キャンペーン。

   

  

    ☆   ☆   ☆

240416c

     

SH04はあくまで、最初の道を切り開いた先駆的な製品ということ。むしろ、シャープとJ-PHONEを逆転・成功に導いたのは、翌年の初夏からの「写メール」だろう。新製品や画期的な技術・サービスの問題というより、マーケティングの勝利に近い。

   

240416d

  

ちなみに、カメラ付き「PHS」なら1999年に京セラから発売されてる。VP-210。これが世界初のカメラ付き「モバイル」。ただ、あまり売れなくて、失敗例として業界のトラウマになってたらしい。

 

理由は多数あった。値段が高い、大きい、重い、カメラのレンズが自分の側を向いてる、テレビ電話は同じ機種同士でないとできない、「携帯」ではない、etc。

    

   

    ☆   ☆   ☆

私が最初にちょっと変だと思ったのは、2000年11月、遂にSH04が発売された直後の映像とナレーション(田口トモロヲの語り)だった。

   

カメラ付き携帯は 若者から火がつき 僅か1年で300万台を売り上げた

    

この直後の映像で、SH04は見当たらない。街中の若者や一般の人々がカメラ付き携帯を使う映像が流れたけど、誰もSH04を使ってなかったと思う。それよりも少し後、2つ折の携帯(パカパカ)の映像だったのだ。

   

240416b

    

家電量販店(オノデン)の店頭に並ぶ携帯も映し出されたけど、docomo(ドコモ)とauの製品ばかり。しかも、おそらく全て、カメラ付きではない携帯だった。2000年の夏くらいまでの携帯が並んだ映像を、まるでカメラ付き携帯J-SH04が大ヒットしたかのように流してたのだ。直接、関係ないのだから、単なる「イメージ映像」とか説明を入れた方が適切。

    

「僅か1年で300万台を売り上げた」というのも、令和の今ならともかく、当時としてはそれほどの数字でもない。当時の携帯電話の年間販売台数は、4000万台~5000万台(MM総研の調査レポート、00年、01年)。

   

その中で、業界3位のシャープの主力商品が1年で300万台というのは、せいぜい「小ヒット」程度、あるいは「普通」のはずだ。この1年間のカメラ付き製品は、SH04、SH06、SH07の3つ。単純平均で、1機種100万台。実際、SH04の販売台数はこれくらいらしい。日本の国内市場全体の50分の1くらいということになる。

    

    

     ☆   ☆   ☆

この辺りの正確な情報は、日本語や英語のウィキペディアにも書かれてない。一番、役に立ったのは、やはり日経新聞グループの各種の報道だった。

  

特に、2002年10月1日の日経MJ(流通新聞)が役に立つ。

  

「思惑超えた力働く ━━ 写メール、わかりやすさヒット(ブランドが生まれる時)

 カメラ付き携帯電話の魅力をどう打ち出すか ━━ 2001年春、J-フォンのマーケティング担当者新型ケータイのコンセプト作りに呻吟(しんぎん)していた。

 半年前にカメラ内蔵型の「J-SH04」は投入済みだったが、販売台数約100万台の「そこそこのヒット商品」。 (以下、略)

    

この「そこそこのヒット」を大ヒットに結びつけたのが、「写メール」という分かりやすい名前、キャッチコピーを付けたキャンペーンだったということだ。2001年6月だから、SH04の発売の翌年で、7ヶ月後ということになる。当時、人気だった藤原紀香らを使ったCM、宣伝が功を奏した形。下は朝日新聞、20年10月28日・夕刊より。

     

240416e

   

   

     ☆   ☆   ☆

この回の放送で非常に良い味を出してた技術者(エンジニア)、宮内裕正(やすまさ)氏については、信頼できる情報が見当たらない。今回のテレビ放送を受けた記事ばかりがヒットする。

  

私としては、紹介映像で一瞬、洋書の専門書の表紙が映されてたが、彼の当時のノートに記されてた数式と説明は基本的な物だったことを指摘しとこう。あの洋書も、単なるイメージ映像の可能性がある。

  

それに対して、2012年7月11日の日経産業新聞は、シャープの開発担当として、藤田直哉氏を写真付きインタビューで紹介してた。この2人の天才的な能力と努力で出来上がったということか。今のところ、より詳しい話は発見できてない。

   

というわけで、物にせよ人にせよ、プロジェクトXがヒーローとして注目する「地上の星」は、半ば物語的なヒーローだという感覚は必要だろう。物語は面白いし印象的だけど、現実社会と同じではない。

   

それでは今日はこの辺で。。☆彡

   

     (計 2173字)

| | | コメント (0)

仕事もブログもストレス急増で体重も急増、13km走の連発とうどんダイエットで無理やり減量♪

(14日) RUN 13 km,1時間03分29秒,平均心拍 137

消費エネルギー 519 kcal(脂肪 130kcal)

   

あぁ~~っ、イラつく! 手元にお菓子があったら、3袋くらい一気食いしそうだけど、全く無いから食べれなくて、ますますイラつく (^^ゞ これも悪循環か。 

  

実は、ちょっと高級なお菓子が1箱あるんだけど、これを開けてしまったら最後、すぐに1000kcalくらい食べ切ってしまうだろうから、開けずに我慢してる所♪ 子どもか! 冷蔵庫にレーズンも入ってるけど、これもカロリー高めだから我慢・・っていうか、何度も失敗したから流石に懲りた (^^ゞ

   

ヨーグルトは定番で食べてるけど、あれも実はかなり中身が違ってる。ダイエットを意識し過ぎると、あまりに美味しくなくて食べないから、意味がない♪ 「おいしさも 中くらいなり おらが腹」by テンメイ。

  

って言うか、スーパーに私の好きなヨーグルトが無いんだけど。また、「私の好きな物 無くなる法則」か。マイナーな物が好きってことかね? 今どき、ブログとか(笑)。自虐か! そう。そのブログが今、非常にヤバイことになってるんだけど、その話はまた後ほどってことで。。

    

     

     ☆   ☆   ☆

とりあえず、自力で何とか解決できる問題と言えば、体重管理。54kgの壁を突破して53kgにしたいのに、金曜の朝には55.5kgまで増えてしまった (^^ゞ そんなに飲み食いしてるつもりも無いけどね。納得いかない。

   

240415a

   

3月31日のレース直後には、打ち上げにも関わらず、53kg台に突入♪ ところがその後、仕事、ブログ、新ジム、イラつく事ばっかだったから、あっという間に55.5kgの危険な水準まで到達。

   

というわけで、昨日と一昨日はちょっとだけ長めの13km走をこなして、さらに食事も低カロリーの粗食にしてみた。ご飯やパン、ラーメン、パスタの代わりに、うどんに変更。といっても、肉も卵も野菜も入れてるから、500kcalは超えてるだろうけど、普通の主食よりは軽い。

  

で、昨日の朝は一気に54kgまで回復♪ 今日の朝も54kg台は間違いないと思うけど、強烈なストレスが加わってるからヤバイ! こんな時は、寝るのが一番だけど、寝るヒマも無いのであった。。

    

    

     ☆   ☆   ☆

それでも走り続ける市民アスリートの昨日の13km走は、前日の走りと筋トレで脚がヘタってる中、強引にキックし続けて、トータルでは1km4分53秒ペース。まあ、ボチボチ。中くらいか♪

  

気温17.5度、湿度60%、風速2.5m。暑いから、上はもうTシャツ。4月の前半からこれだと、夏にこれ以上は脱げないんだけど (^^ゞ まあ、ジムに逃げるとしようか。新・心拍計は、往路の異常値だけ補正。それ以外は正しい値だと思う。お花見は早くもほぼ終わってるけど、学生(若者)のグループがあちこちではしゃいでた。春っぽくて、いいね♪

   

さて、明日は疲れる月曜日。また朝からお仕事に追われるのであった。もう寝よっと! ではまた。。☆彡

  

  

240415b

    

往路(2.4km) 12分36秒 123 142

LAP 1(2.2) 10分27秒 134 138

  2    10分21秒 139 144

  3    10分11秒 143 146 

  4    10分03秒 145 151

復路(1.9) 9分52秒 137 152

計 13km 1時間03分29秒 137(81%) 152(89%)

 

    (計 1380字)

| | | コメント (0)

低圧室(意識不明事故発生)、酸素カプセル、高気圧酸素治療室(医療用装置)の違い&約1ヶ月ぶりに13km走

(13日) RUN 13 km,1時間04分01秒,平均心拍 137

消費エネルギー 524 kcal(脂肪 136kcal)

   

最近、ハイテンションが続いてて、次々と新しい事にチャレンジしてるけど、もちろん失敗もある。例えば、新しいジムへの挑戦は、今のところ失敗。先日さんざん調べた後で試しに買ってみた、新しいマスクもイマイチだった (^^ゞ お金よりも、時間を失ったのが痛い。

  

一度も試したことがない各種の「科学的」(?)トレーニングも、ちょっと興味が湧いてたけど、低圧室の意識不明事故の報道とか見ると、やはり怖いかなと思ってしまう。挑戦は、成功やリターンにもつながるけど、失敗やリスクとも隣り合わせなのだ。 

   

    

     ☆   ☆   ☆

240414a

   

さて、2024年4月12日に発生した、意識喪失の事故。トレーニング中の競輪選手(57歳・男性)と、施設職員(53歳・女性)が共に倒れていたとのこと。

   

施設の名前は、リラクゼーションサロン・Vent。英語の vent(ヴェント)は、穴とか通気孔という意味だけど、フランス語の vent(ヴァン)は風という意味。たぶん、意味を掛け合わせてるんだと思う。

   

装置は、高さ約2.2m、幅約6mの円筒形(日テレ、朝日新聞)。当初、警察(栃木県警)は当初、「酸素カプセル」と発表してたけど、後で「低圧室」へと訂正したそうで、各メディアの報道も一斉に変更されてた。

   

   

     ☆   ☆   ☆

ところで、上の看板の写真を見ると、「低圧室・酸素カプセル・エアナジー」と書かれてる。

  

エアナジーはとりあえずスルーとして、低圧室・酸素カプセルと書いてるから、警察の当初の報道で「酸素カプセル」となってたのは理解できる。低圧室だと分かりにくいけど、酸素カプセルならイメージしやすいから。

   

低圧室というのは、低気圧で酸素の薄い状況を作る、人工的な高地トレーニング用装置。高地の練習は、競輪選手より、陸上の長距離・マラソン選手(特に男子)で昔から有名。

   

単なる市民アスリートの私も、ちょっと興味があった。本格的に装置を使うと、費用と時間がかかり過ぎるけど、どんな感じなのか、自分の身体で試してみたかったのだ。合法的な行為だし、「理論的には」納得できる方法でもある。

   

酸素カプセルというのは、実は英語で検索すると情報が少なくて、かなり日本的な名前(または装置)のような気がする。元をたどると、海外の特殊な商品の名前かも。Googleに入力すると並ぶ追加ワードの候補を見ると、怪しいと思ってる人がかなりいるのも分かる。

  

低圧室とは逆に、酸素を増やすことで良い効果をもたらすという考えらしいけど、検索で上位にヒットするサイトのほとんどは、あまり医学的ではない施設。あまり危険とも感じないけど、効果が無さそうで、私は使う気がしない。せいぜい、プラセボ(偽薬)効果くらいかも(個人の感想)。

   

   

     ☆   ☆   ☆

ただ、紛らわしいのが、医療用の酸素カプセルみたいな物も大学病院にあって、保険も適用されてるということ。下は、日本医科大学付属病院のサイトの紹介ページ

    

240414b

   

「高気圧酸素治療室」という分かりやすい名前で、昭和48年(1973年)導入だから、半世紀の歴史もある。多人数用第2種の物を(最初は)導入したということは、色々と種類もあるということか。

   

いずれにせよ、これは特殊な治療に使うものであって、一般人は関係ない。酸素カプセルと言われる物は、1.3気圧くらいまで加圧する「健康器具」だけど、こちらは2.8気圧まで加圧する医療用装置だと説明されてた。

  

とりあえず、低圧室の事故の続報に注目しよう。選手の回復を祈りつつ。。

   

   

     ☆   ☆   ☆

一方、単なる市民アスリートの方は、5日ぶりに普通のランニング。直前の4日間の内、2日は新ジムで、後の2日は休養。休みたくなかったけど、新年度の仕事にバタバタと追われてるのだ。

   

休み過ぎだから、昨日は「長めに」13km走(笑)。少なっ! 最近は短い距離ばっかだったから、調べてみると、この程度の距離でも4週間ぶりだった。道理で長く感じたはず♪ まあでも、ジムのエアロバイクとレッグプレスのおかげで脚はしっかりしてるから、走りは安定。トータルでは1km4分55秒ペースで、ぼちぼち。

   

気温15度、湿度86%、風速2m。新・心拍計はほぼ正常に作動。このくらいの気象条件と走行時間が、心拍計にはちょうどいいのかも。帰宅後はまた、軽い筋トレのセットもこなした。

   

なお、今週は少なめで、計13213字で終了。ではまた来週。。☆彡

  

   

240414c

   

往路(2.4km) 12分43秒 122 135

LAP 1(2.2) 10分30秒 136 141

  2    10分22秒 142 146

  3    10分22秒 143 147 

  4    10分24秒 143 149

復路(1.9) 9分41秒 137 152

計 13km 1時間04分01秒 137(81%) 152(89%)

 

    (計 1969字)

| | | コメント (0)

災害対策で試しに長期(5年間)保存水を購入&新ジム3日目、気温15度なのに室内は暖房で22.5度、エアロバイクは汗ダク!

(11日) BIKE (indoor) 20.3 km,47分,平均心拍 130,最大145

消費エネルギー 353 kcal?(脂肪 104kcal),マシン表示 563 kcal

 

LEG PRESS 95kg×10,105kg×10,115kg×10,125kg×10  

WALK 6.4km

   

   

    ☆     ☆     ☆

そうそう。15年くらい前のブログ記事には、こうやって筋トレの荷重と回数まで書いてた。誰も読まなくても、私自身の参考にはなる。

    

・・って話の前に、今日は珍しく、水を買った話から♪ 私は今まで、自分で水を買ったことはほとんど無い。合計で5回くらいか。ただ、マラソンや自転車ヒルクライムの後とかで貰うことはよくある。貰ったものはありがたく飲むけど、もっと美味しいドリンクをくれればいいのに、と思う人もいるはず(笑)。他人事か! 昔はアクエリアスとか、スポーツドリンクだった。

    

もちろん、最近の日本では水が大人気だということは知ってる。清涼飲料水の売り上げNo.1は、サントリー天然水らしい(2022年)。私はたぶん一度も買ってないけど、コカコーラとかより遥か上になってる。

   

テンメイ家での「消費量」1位はもちろん、水道水♪ 走った直後とか、かなりノドが乾いてる時なら美味しく感じるし、安くて軽い。ミネラルウォーターの大きな欠点の1つは、重くて運びにくいこと。だから、通販とかの配達が多くなる。

   

で、宅配業者が苦労するのだ。今回、ウチに届いた段ボール箱は、持ち手の所が片方、破れてた。重過ぎたということだろうから、別にクレームをつけたりはしない。むしろ、お疲れさまって感じ。

    

    

     ☆   ☆   ☆

240413a

   

で、記念すべき、はじめての保存水は、「立山の天然水」。ナチュラル・ミネラルウォーター。立山は、私も旅行で2回行ってて、思い出深いし、印象もいい。ホテルの料理も美味しかった。宿泊費は高いけど(笑)。「立山」というシンプルでポジティブな漢字もGood♪ メーカーは、匠美(たくみ)。

     

240413b

   

値段は、まあまあ(笑)。2Lボトル1本、300円ちょっと。どうせ、本当に災害で飲む確率は低いだろうし、もっと安いので済ませたかったけど、良さげなのは売り切れなのだ。やっぱり、能登半島の大地震の影響か。あとは、関東で続く微妙な地震の影響とか。

    

240413c-jpg

   

箱の側面には、災害時の声の伝言板の使い方が載ってた。使ったことないけど、そもそも電話できる状態なのかね? 自分が生き延びるだけで精一杯かも。瓦礫に挟まれて動けなくて、飲み物も食べ物も無しに、苦痛と絶望と孤独でうめきながら。意識を失うまでが地獄のキツさだと思う。

   

240413d

   

せっかくの機会だから、水の栄養成分表示なんてものもチェック。エネルギー、たんぱく質、脂質はゼロ。ナトリウムとカリウムがちょっと。

  

そして、カルシウムとマグネシウムも少なめだから、「硬度」も低めの70mg/Lで、日本で人気の「軟水」だと。サントリー天然水は約30mg/Lだから、もっと軟らかい。

    

この硬度の計算式は簡単で、あちこちに書いてるけど、「カルシウムとマグネシウムの含有量を炭酸カルシウムの量に換算して表したもの」がなぜその式の値になるのか、きっちり書いたサイトはまだ見つかってない。カルシウムの説明だけなら一応、発見した。化学的・科学的にきちんと理解したら、記事にするかも。

    

とにかく、やわらかくて飲みやすい水だから、災害時にお腹を壊すようなことはないと思うけど、5年近く経ったら一度、飲んでみよう。料理に使うのも、いいね。で、2Lのペットボトルが空くから、水道水を詰めるとか♪ コラコラ! ボトルはペコペコじゃなくて、しっかりしてたから、自分で再利用しないと勿体ない気もする。

    

    

     ☆   ☆   ☆

一方、失敗気味の新しいジム、3日目は、仕事に追われて時間が無くなったから、ランニングマシンは省略(ウォーキングは長め)。すぐにエアロバイクに向かって、47分間、回した。中途半端な時間は、45分の予定が延びてしまっただけ♪

   

前回の失敗の後、終了する直前にゆっくりペダルを回せば記録が表示される・・とかいう英語のネット情報を発見。それを試したのに、また記録が表示されなくて、イラつきながら2分が過ぎてしまったのだ (^^ゞ やれやれ。まあ、大体覚えてたけど。。

   

あらかじめ、自分でトレーニング時間をセットしなきゃいけないのかね? で、セットした時間の終了直前に、ペダルをゆっくり回せば、そこまでの記録が表示されるとか。今度また挑戦してみよう。もう、スタッフには聞かない。みんな、知らないみたいだから♪

    

レベル10で10分。レベル11で9分、レベル12で18分。その後、レベル13で2分半、レベル14で1分半。重いギアでも余裕があったのは、単にランニングを省いてたからかも。最後は、レベル11で3分。途中の1分だけ高回転(毎分80~100回転)。その後、イラつきながら、ゆっくり回し続けて無意味だったと (^^ゞ

  

   

240413e

    

    

     ☆   ☆   ☆

この時の屋外の気温は15度で、持久系スポーツにはちょうど良かったのに、ジムの中の室温は22.5度! 湿度は47%だけど、かなり蒸し暑く感じた。・・・さん、運動する場所なんだから、4月にそこまで暖房を効かせるのは止めて! 誰か、寒がりのスタッフがいるのかね? そうか。スタッフは運動してないのに薄着だからかも。

  

そして最後は、第2回、レッグプレス♪ 足腰を痛めないように注意しながら、95kg、105kg、115kg、125kgで10回ずつ。かなり余裕がある(気がする)けど、負荷は慎重に上げて行くことにしよう。腰をギクッと痛めたら、動けなくなるから(一度、1日だけ経験あり)。

  

仕事のストレスによる飲み食いで、かなり太って来たな・・とか思いつつ、ではまた。。☆彡

    

     (計 2375字)

| | | コメント (0)

米国でバイデン大統領にもウケた、岸田首相の英語スピーチの自虐ジョーク2ヶ所(原文&日本語訳)

昨日、書き残した小ネタを書こうか、それとも終わったばっかの将棋の名人戦・第1局の話を絡めようか・・とか思ってたら、岸田首相の英語スピーチのジョークが米国でウケたってニュースが流れてたから、それにしよう♪ 訪米中の首相を歓迎する、ホワイトハウスの豪華なディナーの挨拶。

   

この種の英語の話は、読者の需要も少ないけど、記事を書く人がほとんどいないし、私自身が面白くて勉強にもなる。マニアック・ブログとしては便利なネタなのだ。

   

このジョークの報道。色々見たけど、ウケた瞬間の短い英文ばかりを伝えてるから、何が面白いのか、ちょっと分かりにくい。ウケる少し前から英文を見る必要がある。

   

240412a

   

ただし、カメラマンの能力は素晴らしい。ウケた瞬間だけフラッシュを光らせてる。これは、リアルタイムで英語ジョークの面白さやウケ具合が分かってないと出来ない気がする。笑顔に反応してるだけかも知れないけど、いずれにせよ瞬間的な判断と反応が必要。Forbes のニュース動画(youtube)より。

   

   

     ☆   ☆   ☆

まず、ほとんど報道されてない最初のジョークから。個人的には、こっちの方が言い回しにヒネリがあって面白いと思った。

  

Before I came here, my protocol staff told me that no one had ever complained that my speech was too short. This is probably good advice. So I'll keep my speech short.

     

私がこちらに来る前、外交儀礼スタッフが私に言ったのです。今まで、私のスピーチが短過ぎると不平を言った人は1人もいないと。たぶん、これは良いアドバイスでしょう。ですから、このスピーチは短くするつもりです。

     

確かに私も、岸田首相のスピーチが短過ぎると思ったことはない♪ ただ、欧米と比べてどうなのかね? むしろ、欧米の首脳のスピーチの方が長い気がするけど。

  

ちなみに5年くらい前、夏の自転車レースで、開会の挨拶がちょっとウケてた。「乗鞍ヒルクライムの開会を宣言します」の一言で終わり♪ まあ、レースの直前は早朝だし、トイレ待ち行列も長いから、みんな余裕がない。短い方がうれしい選手が多いと思う。

   

最近はレースクイーンもいなくなったし(笑)。お偉方の挨拶の時、以前はレースクイーンが2人、横に立ってたから、絵になってたし、写真撮影にも好都合。それなら、挨拶はちょっと長くてもOK♪

   

    

     ☆   ☆   ☆

続いて、あちこちで報道されてる方のジョーク。たぶん、ヒネリが無くて、表面的には誰にでも分かりやすい話だから、ニュースで使われてるんだと想像。ここでは少し長めに引用してみよう。

       

・・・I'm speechless in front of such a huge number of prominent American and Japanese guests. My wife Yuko also breathless just told me that it was hard to tell who the guest of honor is. So I was relieved when I was shown the seat right next to the president.

    

これほど多くの米国と日本の著名なゲストを前にして、私は言葉がありません。私の妻の裕子も息を呑んで、私にこう言いました。誰が主賓なのか分からないわね、と。ですから私は、大統領のすぐ隣の席を示された時、ホッと安心しました。

     

この自虐的ジョークは、大勢のゲストの皆さんを持ち上げる流れのオチになってる。だから、ゲストとしては笑顔で受け止めやすい話だったのだ。「気を使って頂いてありがとうございます。いえいえ、岸田首相、あなたがメインですよ♪」と。

    

    

    ☆   ☆   ☆

終盤でもまた、自分のスピーチの決まり文句に関する自虐ジョークがウケてたけど、もう省略しよう。いつも同じネタを原稿に書いてるから、スタッフに削除(delete)されてしまうとか話してた♪

  

首相でも著名人でもない小市民といえども、新年度の始まりで、仕事に追われる日々。ただし、今日書いた内容は新しいから、スタッフにも削除されないのであった。

   

スタッフ、いないだろ!・・とか自分ツッコミしつつ、ではまた。。☆彡

    

     (計 1770字)

| | | コメント (0)

淡いアイスブルーのジーンズに付いた玉子の黄身のシミ汚れ、約5日後に洗濯用固形石鹸「ウタマロ」を塗った効果

何だ、この緩い記事は!・・と思われるかも知れないけど、その通りだから反論しない♪ マジで今、時間がないのだ (^^ゞ 来週の火曜まで、やる事がいっぱい詰まってる状況。新年度のスタートは忙しい。

   

そんな中、新型iMacのmacOSで画像処理しようとしたら、どツボにハマって超~イラついた! またここで、ムカつきの顔文字が出ないことにもムカつく(笑)。ムカつきについてのムカつき。「メタ・ムカつき」か!

   

画像処理は、ネット検索でも情報が見つからなかったけど、自分で何とか工夫した。正しいやり方なのかどうかは不明。またいずれ、別記事に書くかも。Windowsなら、標準アプリの「ペイント」とエクスプローラーで簡単に出来る操作なんだけどな。ブツブツ。。♪

   

   

    ☆   ☆   ☆

で、唐突にウタマロ(笑)。文字の形も、音の響きも、いいね! 正直、こんな名前の石鹸がドラッグストアの片隅に鎮座してるなんて、昨日まで知らなかった。昭和32年、1957年に発売の、長寿定番商品。

    

240411a

     

日本一の浮世絵師・喜多川歌麿から取って来た、理想高き商品名らしい。まあ、店員に「ホクサイください」とか言うと、白菜が出て来ちゃいそうだし♪ ないだろ! たぶん、特殊な意味も込めてると思うけど、とりあえずスルーしとこう。

  

テンメイ・カラーのパステルグリーン系だから、個人的に好感度は高い。安いし(笑)。最初に行った店だと175円だったけど、次に行った店だと155円だったから購入♪ セコっ!

    

   

     ☆   ☆   ☆

買ったキッカケは、玉子を衣類の上に落としてしまったこと (^^ゞ すぐ全部洗ったつもりだったけど、慌てたから、ジーンズを洗い忘れてた。

    

5日後くらいにようやく黄ばみを発見。しかも、大きいシミがあちこちに付いてる。ホワイトに近い、淡いアイスブルーだから、目立つのだ。私は最近、普通のブルージーンズは履かなくなってる。

   

240411c

   

ニュービーズのつけ置き洗いだけだと、黄身の色が残ってたから、ネット検索で固形石鹸を買うことに決定。超~久しぶりで、人生で2個目かな♪ そうそう。昔はシャツの袖口とか襟に真面目に塗ってたね。まあ、塗るだけで、後は何もしなかったけど♪ その後、部分洗いの液体洗剤に変わって、そんなの不要というウワサを耳にしたから、止めてたのだ。

   

240411b

  

ウタマロは、小文字の使い方説明の3番(上の写真の右上)にちゃんと、「しっかりもみ洗い」と書いてる。多分、みんな面倒でやらないと思うな(個人の想像♪)。しかし、私は真面目だから、軽く塗った後、ホントにもみ洗いした。シミ1つにつき、2秒くらい(笑)。短っ! いや、正直、期待してなかったもんで。

    

    

     ☆   ☆   ☆

240411d

   

で、洗った後の生乾きの状態が、上の写真。シミは残ってるけど、黄色はかなり消えてて、それほど目立たなくなってる☆ これなら普段履いても大丈夫。どうせ、みんなのブルーのデニムも茶系のパンツも汚れてるのだ♪ 生地の色が濃いから見えないだけ。鷲見玲奈アナなんて、バスタオルの洗濯は2ヶ月に1回だったらしい(爆)。カビが生えると思うけど。

     

とにかく、そこそこの効果はあったから、試しにもう1回、ウタマロを使ってみる予定。今度はもっと、気持ちを込めて塗って揉む♪ せっかくだから、他の衣類にも使ってみよう。155円の元を取るには、15回は使わないと(笑)

    

というわけで、ホントはもう一つ小ネタを入れるつもりだったけど、これだけ書けばOKでしょ。今日は早くもこの辺で。。☆彡

   

     (計 1446字)

| | | コメント (0)

不満が多い新ジム2日目、エアロバイクの記録が消えてしまった後、15年ぶりくらいにレッグプレス(太腿の筋トレマシン)

(9日) RUN 3.6 km,18分45秒,平均心拍 120,最大 148

消費エネルギー 145kcal?(脂肪 45kcal),マシン表示 287kcal

       

BIKE 15 km?,36分,平均心拍 130,最大145

消費エネルギー 290 kcal?(脂肪 104kcal),マシン表示なし!

     

WALK 3.4km

   

   

    ☆     ☆     ☆

昨日お知らせしたメンテナンス。アクセス解析から考えると、ウチのブログの場合、30分くらいで終わったような感じだった。

 

それはいいとして、超~久々に石原さとみのタラコ唇を見たからドラマ記事を書きたいんだけど、時間がないのだ (^^ゞ 新年度の仕事が忙しくなってるのに加えて、帰宅後に家の中で心拍計を見失って、探し出すのに30分もかかってしまった。

   

要するに、かなり疲れて帰宅したってこと。余裕がなかったから、ボーッとしたまま無意識の内に手首の心拍計を外して、どこかへ置いたと。

   

それにしても30分はかかり過ぎだね。たまたま、部屋着のスウェット(上)にくるまって見えなくなってたらしい。あちこち、ひっくり返して探し回ってたら、ポトンと下に落ちて来た♪ 意外としぶといのだ。何度も踏んでるのに(笑)

   

ちなみに、時間がないとか言いつつ珍しくドラマを見たのは、ネットの芸能記事でわりと話題になってたから。交際中とかウワサされてる2人の共演ってことで、どのくらいラブラブなのかと思ったら、「殺し合い」だった (^^ゞ

   

田中みな実って、悪女役ばっかかも(個人の印象♪)。私は、アンチが多かった局アナ時代から、わりと評価してたけど、大ベストセラー写真集は使ってない(笑)。違った! 買ってないし、見てもない。そうゆう物はもう卒業したのだ♪ 卒業の前は?!

   

   

     ☆   ☆   ☆

おっと。軽口を叩いてる場合じゃないのだ。どうでもいいけど、macOSは「のだ」を「野田」と変換するバグがある♪ アップルの担当者さん、聞いてる? そんな事だから、グローバルIT企業の代表なのに2年前から株価が頭打ちなのだ(笑)。無理やりか!

    

で、5日ぶり、2回目の新ジム。最初はちょっといい事があったから、星2個から2.5個へと評価が上昇♪ ランニングマシンまでは、まあ良かった。風が出ないし、室温が高め(21.5度)だけど。やっぱり、わざわざジムに暖房を入れてるのか。要らんわ! 屋外は14度の涼しさだったのに。

   

ウォーミングアップの歩き(ウォーキング)から始めて、時速12km(1km5分ペース)が中心。その後、時速13.3kmで500m時速14kmと時速15kmで300mずつ。最後はゆっくり減速。やっぱり、時速15km(1km4分ペース)でもちょっと余裕がある♪ 次回は時速16kmまで上げて、コケるとしよう(笑)。迷惑客か!

    

240410c

    

    

    ☆   ☆   ☆

一息入れて、汗も拭いて、いよいよメインのバイク。前回のマシンを他の客に取られてたから、隣のさらに古そうなマシンを使うハメになった。そのせいなのか、ランが前回よりキツかったからか、最初からやたら調子が悪い (^^ゞ しんどいから回転数が落ちて、ペダルが重くなって、余計にしんどくなる。完全な悪循環。

   

おまけに汗もダラダラ流れる中、何とか36分のノルマ達成。レベル10、11、12でそれぞれ10分ずつ。その後、レベル13で2分、レベル14で1分。これを、3分ずつくらいまで増やせば、美ヶ原の「激坂」をクリアできると思う。

   

最後は、レベル11で3分。途中の1分だけ高回転(毎分85~100回転)。で、問題はその後。全体の記録がモニターに出るはずなのに、出なかったから、若いスタッフに尋ねると、全くマシンの使い方を知らない (^^ゞ 聞いて来ますと言ったまま、5分も待たせて、結局はマシンの不具合だろうと。

   

大人の私はあっさり「分かりました。どうも」と頭を下げたけど、素直で従順な性格だから、帰宅後に自分で英語の検索をかけた♪ どうも、最後はわざとゆっくり回して、記録が表示されるのを待たないといけないらしい。次回、試してみよう。

   

240410a

    

いずれにせよ、やっぱりジムの評価は星2つに逆戻り。早くも、やめた後の事を考えてる。「過ちては改むるにはばかることなかれ」。

   

240410d

   

         

      ☆   ☆   ☆

最後は、また新しいチャレンジ♪ スクワットみたいな筋トレマシン、「レッグプレス」に挑戦。これ、ブログ内検索で探してもなかなか見つからないけど、たぶん15年ぶりくらいだと思う。12年くらいかな? いずれにせよ、ほとんどやってない。

   

240410b

    

座ったままのタイプのマシンだから、わりと安全・安心だけど、足腰の負荷が怖いから、最初は両足85kgで10回。これは楽勝。体重54kgで片足スクワットをやってるんだから、両足なら100kgは大丈夫のはず♪

  

そう思っても、やっぱり怖いから、恐る恐る上げて行った。95kgで10回105kgと115kgで5回ずつ。超久々だから、余裕を持って終了。さて、これで後遺症のダメージがどのくらい残るのか、ちょっと見当がつかない。昔は135kgくらいでやってたような気がする。

    

というわけで、相変わらず不満は多いけど、2日目のジムも何とか終了。汗ビッショリになったのに、着替えの下着を忘れたから、帰りは「下半身」だけ寒かった (^^ゞ ではまた。。☆彡

    

      (計 2172字)

| | | コメント (0)

メンテナンスのお知らせ(4月9日、14時~16時の予定)&9km走、梅雨みたいな蒸し暑さ・・

(8日)RUN 9 km,43分58秒,平均心拍 137

消費エネルギー 362 kcal(脂肪 83kcal) 

   

やたら暑いな・・と思ったら、私自身が熱かった♪ ちょっと盛ってるけど、妙に燃えてるのは事実。あんまし萌えてはいない(笑)。単にハイテンションが続いてるのだ。

   

とか言いつつ、客観的な測定データも記録してる。今現在(4月9日になったばかり)、室温24度、湿度60%くらい。「くらい」というのは、私が温度・湿度計を持ってちょっと動かすだけで、少し数値が変わるから。レスポンスがいいのだ。タニタの製品。

  

まあ、レスポンスがいいからといって、値が正しいとは限らないけど♪ コラコラ! 実社会では、余計な一言は身を滅ぼす。ここはネットのブログだから大丈夫(だろうと思う)。

    

   

     ☆   ☆   ☆

とにかく、初夏みたいな室温の中、今日はごく簡単なお知らせ&ランニング日誌にしとこう。新年度が始まって、バタバタと慌ただしくなってる。全く予期してない職場のメールが届いたりするのだ。

    

で、本題のお知らせ。ココログ(ニフティのブログ)のメンテナンスが今日、行われる4月9日(火曜)、14時~16時の予定。閲覧もできないとのこと。まあ、過去の例だと、実際にはアクセスできることも多いんだけど♪

  

240409a
        
 

メンテナンスが増えてる気がするけど、良し悪しはビミョー。きっちり管理してるのか、調子が悪いのか♪ アクセス解析の不調は、ここ数ヶ月、明らかに多い。

   

ついさっき、読者のアクセスも出来ないということに気付いて、ブログ記事に書くことにしたわけ。管理人(私)への影響だけかと思い込んでた (^^ゞ

   

たかが2時間のメンテ、どうでもいいだろうと思う人もいるだろうけど、あくまで「予定」だから、終了が遅れる可能性はある。実際、昔は大幅な延長が時々あったのだ。少し早く始まった時もあった気がする。

   

というわけで、午後のひとときにアクセスするかも知れない方、特に常連さんはご注意あれ。ウチとしては、いくら何でもそろそろコメント欄を完全復旧させて欲しいんだけどね。少し直ったと思ったら、すぐ元通り。もう5年もトラブルが続いてる。

  

だからといって、よそのブログに引っ越しすると、事態がもっと悪くなりそうだから、我慢し続けてるわけ。持久系アスリートは、いい意味でも悪い意味でも、我慢強いのであった♪  

   

   

    ☆   ☆   ☆

一方、昨日の走りはまた9kmだけ。気分的には11km走りたかったけど、仕事が長引いて時間が無くなってしまった。まあ、脚は疲れたままだし、ちょうどいい距離だったと思う。筋トレもどきに加えて、超久々のエアロバイクも始めたから、太腿の疲れがふくらはぎまで転移して来た (^^ゞ

   

走りの方はボチボチだけど、前日より桜が満開に近づいてた気がする。にも関わらず、夜の公園の花見客は僅かで、見てるこっちが淋しくなるほど♪ ライトがほとんど無いし、自分たちでも持って来てないから、文字通り、場が暗いのだ。そう言えば、鳴り物もないね。日本人だから、規則をちゃんと守ってるってことか。真面目で従順な民族なのであった。

    

トータルのペースは1km4分53秒で、前日と全く同じ。いつまでもこの辺でお茶を濁してる場合じゃないんだけどな (^^ゞ ま、3月まで短い距離が中心だったし、4月からは早めの自転車シーズンに入ったから、仕方ない面もある(言い訳♪)。気温18.5度、湿度87%、風速2m

  

新・心拍計は、序盤が異常だったけど、その後は正常に作動。数値もほぼ合ってると思う。脚が疲れてるだけで、心肺的にはそれほどでもなかった。

   

汗ビッショリになったから、帰宅後はカルピスをごくごく♪ これが体重を増やすのだ (^^ゞ イベント2つが終わって、ちょっとお腹が弛んで来たな・・とか思いつつ、ではまた。。☆彡   

   

   

240409b

    

往路(2.4km) 12分48秒 121 140

LAP 1(2.2) 10分14秒 138 144

 2    9分59秒 146 152

復路(2.3) 10分56秒 143 152

計 9km 43分58秒 137(81%) 152(89%) 

    

     (計 1677字)

| | | コメント (0)

4月のリアル自転車も超久々(近所のチョイ乗り♪)&9km走、ちょっと右膝が痛い

(7日) BIKE 5km,20分

RUN 9 km,43分59秒,平均心拍 135

消費エネルギー 351 kcal(脂肪 88kcal) 

   

妙にハイテンション → 新しい事にチャレンジ → ポジティブな刺激 → ハイテンション → ・・・。今までの人生を振り返っても珍しいくらいの好循環が続いてる♪ 生まれて初めての循環かも。あっ、違うわ! 20歳ぐらいの時がそうだっか。ほんじゃ、7年ぶりくらいかな(笑)

     

こんな時こそ、逆に要注意!  「好事、魔多し」。macOSだと全く変換できなかったけど、いい諺(ことわざ)、故事成語だと思う。例えば、気が緩んだり注意が逸れて、交通事故にあうとか、スマホやタブレットを壊すとか。。

     

   

     ☆   ☆   ☆

4月に本物の自転車に乗るなんて、5年ぶりくらいかな・・と思って調べてみたら、6年ぶりだった(細かっ♪)。2018年4月に、70kmだけ乗ってる。その前も空いてて、2014年4月に170km。ということは、過去10年間、春の自転車はほとんどゼロだったってこと (^^ゞ

   

「テンメイのRUN&BIKE」のブロガーとして、これはダメだね。オートバイもほとんど乗ってないし。というわけで、昨日はようやく重い腰を上げて・・ってこともなかった♪ ハイテンションだから、スッと準備に取りかかったのだ。

   

もちろん、最初はホコリ落とし♪ クモの巣が張ってなかっただけでも良しとしよう。鳩のフンも無し(笑)。話がズレるけど、公園の水道の蛇口に「お尻」(婉曲表現)をこすりつけてビデオで自撮りした男が捕まって、蛇口の交換になってた(爆)。いや、鳩のフンはなくても人の糞があるかも・・っていう教訓なのだ♪ 公園の水道には要注意!

  

とにかく、ホコリを落として、タイヤに空気を入れて、チェーンとギアに油を注して、手を洗ってから、いよいよスタート。ここまでが一番ダルイけど、その後、ギアチェンジが上手くいかなくなってるとか、ブレーキシュー(パッド)の音がうるさいとか、サイクルコンピューター(スピードメーター)のセンサーがズレてるとか、色々と面倒な事がある。

   

   

     ☆   ☆   ☆

意外なトラブルとしては、サドルが傷んでたこと。経年劣化ってことか。新しいのを買って、自分で交換しろと。まあでも、近所で信号に引っかからないルートを超ゆっくり周回して、あちこちをチェック。これなら今すぐでも多摩川まで出かけられそうな感じだ。

     

まあ、ハンドルに巻くバーテープの交換もあるし、5月になっちゃうかも♪ 実は5月は既に色々と予定が入ってるから、6月になって、梅雨で乗れなくなると(笑)。やっぱり、6月末の自転車レースに出場するのは大変な事なのであった。自分の事ながら、ホントに間に合うのかね。。(^^ゞ

   

ちなみに、測ってないけど、自転車の距離は5kmくらいで、時間は20分くらいだと思う。遅っ! 途中で何度も止まって、あちこち調整したもんで。。

        

    

     ☆   ☆   ☆

一方、ランニングの方は、ポラール心拍計のサイトからオーバー・トレーニングの警告が出てたから、休もうかな・・とも思った。どうもポラールは、自転車の負荷を大きく評価しがちだから、ジムのバイクを過大評価してるんだろう。心拍計の最大の顧客はサイクリストだろうから、喜ばせようとしてると(個人の想像♪)。

    

ただ、書くのが面倒なほど色んな事情を総合的に考慮して、軽い9kmランで妥協。軽いといっても、最近は勝手にスピードが出てしまうから、この日も公園の周回はそこそこ速くなった。

   

前日の走りで右膝をちょっと痛めてたから、昨日も時々ミシッと痛んだけど、何とか誤魔化して、トータルでは1km4分53秒ペース。直前の自転車のチョイ乗りで太腿が妙に疲れてたわりには、速いと思う。

    

    

    ☆   ☆   ☆

気温17度、湿度88%、風速1.5m。この日は午後から暑くなってたから、ウェアはTシャツと短パンの夏モード。花見客は昨夜も少なかった。昼間は知らないけど、ニュース映像とか見てると、それなりに人出はあるんだろうね。新・心拍計はほぼ正常に作動。別に低めでもないと思う。気温が上がって、適度な汗が手首の表面を湿らせてるからじゃないかな。

   

先週また制限字数をオーバーしたから、今日はあっさり終了。ホントは、テレビ、将棋、音楽、ネタが余ってるのにな・・とか思いつつ、ではまた。。☆彡

   

   

240408a

    

往路(2.4km) 12分53秒 119 132

LAP 1(2.2) 10分17秒 137 145

 2    10分02秒 145 150

復路(2.3) 10分48秒 142 153

計 9km 43分59秒 135(79%) 153(90%) 

    

    (計 1878字)

| | | コメント (0)

モダンで綺麗で機能的な霊園でお墓参り、吉川美南駅の辺りは歩道まで大規模開発中&お花見11km走

(6日) RUN 11 km,53分27秒,平均心拍 141

消費エネルギー 462 kcal(脂肪 97kcal) 

   

プライベートのお墓参りというと、今までは故郷の瀬戸内海あたりの場所しか行ってなかった。

   

高台みたいな所が多くて、海が見えることもよくある。ただ、どこも小さくて古くて、お墓がいくつか集まってるだけみたいなな印象。墓地であって、管理された施設ではない。墓石も昔ながらの縦長の直方体で、下側が少し大きくなってて、上側の石に家の苗字が書かれてるのが普通。初夏から秋までは、ヤブ蚊も多い。

   

それはそれで田舎の昔ながらのお墓だからいいとして、昨日はじめてお墓参りした霊園はまったく違ってた。モダンで綺麗で機能的。直方体じゃない墓石も多いし、デザイン墓石という言葉も初めて知った。その他にも、意外なほど社会勉強になったのだ。

    

   

     ☆   ☆   ☆  

240407a

   

遠い場所だから、お花が大丈夫なのか、ネットで確認。それなりの保水の処置をすれば何とかもつようだから、お花屋さんに頼んで、水を多めにしてもらった。

  

供花の花束の下側に、特殊な紙をたっぷり水で濡らして巻きつけて、さらにラップみたいなものでくるんで、輪ゴムできっちり止める。それをビニール袋・・じゃなくてポリ袋に入れて、ちゃんと垂直に立った状態を保って、霊園まで持参。ネット情報とは違って、茎の切断面は斜めじゃなくて水平だった。斜めの方が水を吸うという話を読んだけど、どうなのかね?

   

お花は、普通のお供え用2束に、少し華やかさを加えてもらった。ピンク、赤、黄色、さすがにいい感じのコーディネート♪ ただ、ピンクの花は弱いようで、墓地に着いた時にはちょっと元気がなくなってた。まあ、気のせいかも♪ 墓石の前で花びらが1つ落ちたもんで。

   

   

    ☆   ☆   ☆

武蔵野線の吉川美南(みなみ)駅に着く前から、田舎(個人の感想♪)で大規模開発やってるような雰囲気が漂ってる。

   

ちょっと、NHK WORLDのモンゴルの映像を思い出した。広大な草原の途中、唐突に繁華街がポツンと出来てて、そこに観光客とか集まってるのだ♪ 言い過ぎ? いや、映画も話題になってたけど、埼玉はそもそもイジられるのが好きみたいだから(笑)

    

西口にだけ、コンビニ(ローソン)があることは調べてたから、2Lの天然水を1本購入。要らないかも・・と思ってたけど、結果的には本当に要らなかった (^^ゞ 水道も水桶も柄杓もたっぷり用意されてたのだ。しかも、小さめでオシャレな「デザイン墓石」だったから、あんまし水は必要なかった。重いペットボトルの立場は?♪

  

240407d

   

駅から歩いて5、6分という話だったけど、東口の側では大規模な開発工事が進んでて、回り道しないといけないし、歩道は未舗装の砂利道。お年寄りだと、止めて帰りそうな状況で、市民ランナーの私でも10分くらいかかったと思う。おまけに、本当に行けるの?、と不安だった。行き止まりの看板が出そうな雰囲気もあったのだ。

  

上の写真は帰り道で、駅の近く。何もない敷地に、ショベルカーとかの重機が点在してた。土曜だからなのか、工事はストップしてたと思う。

   

   

     ☆   ☆   ☆

240407c

   

しかし、霊園そのものは立派。ゴミ箱やベンチがあちこちに設置されてたし、管理事務所ではお花も販売。持って来る「必要」はなかった (^^ゞ まあ、ちょっと安めのお花ではあったから、今後もここでは買わないだろうけど(個人の感想)。私が供えたお花は、珍しく2人が褒めてくれた♪

   

この霊園は11年ほど前に開園したらしいけど、辺りは未開発の地域なのに、かなりの区画は既に埋まってた。残り少しは、現在も販売中。全て揃えて、セットで130万円以上とか。駅の通路にポスターが貼られてた。

    

多分、上は簡単に200万円、300万円になるんだと思う。デザインや素材の世界で凝りだすと、価格は跳ね上がるし、それを気にしない富裕層もいくらでもいる。どこの石を、どう削って、誰がどう文字を刻むか、とか。

   

240407b

    

墓石が並ぶ脇に、ビーチパラソルとビーチチェアみたいな物があるのも斬新・・と思うのは私だけ? こんな世界があるとは全く知らなかった。何となく、ヤブ蚊も少なそう(個人的に最大の注目点♪)。そうそう。雑草も見なかったから、草取りも必要ないのかも。それなら、お墓参りも楽なはず。まあ、楽な墓参りが良いことかどうかはちょっと微妙かも。

    

   

     ☆   ☆   ☆

というわけで、はるばる埼玉の開発途上駅まで遠征して疲れたから、休もうかな・・とか思いつつ、帰宅後はちゃんと11km走って来た。ジム2日と休み1日が挟まって、4日ぶりだったもんで。

   

あまり間が空くと、逆に走るのがしんどくなってしまう。ブログも一緒♪ 毎日続けないと、書くのがダルくなって、ズルズル休みがちになるはず。

    

走り出すと、脚は疲れてるんだけど、スピードは自然に出る。たぶん、エアロバイク2日で早くも太腿がしっかりして来たからだと思う。連れ立って歩いてる花見客とぶつからないように注意しながら走って、トータルでは1km4分52秒ペース。フルカーボンじゃなくて、ハーフカーボンの靴だったし、まずまずか♪

   

   

    ☆   ☆   ☆

気温14度、湿度87%、風速1.5m。上に2枚着たのは失敗で、暑かった。新・心拍計はほぼ正常に作動。これは低めの値でもなくて、平均心拍も最大心拍も本当の値に見える。

   

最近は夜の公園のライトアップが無くなったからか、夜の花見客は少なくて走りやすいけど、走りながらお花見するには暗い (^^ゞ そろそろライトくらいあってもいいと思うけど。なお、今週は計15726字で制限オーバー。ではまた来週。。☆彡

       

   

240407e

   

往路(2.4km) 12分36秒 125 144

LAP 1(2.2) 10分15秒 142 148

 2    10分11秒 148 152

 3    10分01秒 152 156

復路(2.1) 10分25秒 145 156

計 11km 53分27秒 141(83%) 156(92%) 

    

    (計 2410字)

| | | コメント (0)

電動キックボード初体験(LUUPのシェアで初回30分無料)、借りるまでが面倒でちょっと不安定だけど、楽しくて懐かしくて便利♪

次々に新しいことにチャレンジしてる、ハイテンションな日々♪ ほとんど勢いだけで、電動キックボードのシェアリングサービスまで体験してしまった。

    

時代の最先端(笑)。遅っ! いや、ブログのネタにしたのは早い方だと思う。メジャーなLUUP(ループ)の日本上陸が2020年だけど、ウチではその前年、2019年の秋ドラマ・レビューですぐ着目してた。

   

木村拓哉主演のお料理ドラマ、『グランメゾン東京』。第1話でいきなり、フランスのパリでLIME-Sを乗りこなすキムタクが目立ってたから、レビューとは別にキックボード記事までアップ。海外の最新流行ということもあって、そこそこのヒットになった♪

    

その後、少しずつ日本で目にする機会が増えてたけど、そもそもスマホとアプリを使ったシェアというものをやった事がないから、なかなか踏み切れず。自分で買うほどでもない。というわけで、いつの間にか4年遅れになってしまったのだ。。(^^ゞ

    

ちなみに、電動じゃないキックボードは、小学校1年くらいまで(?)大好きで、よく飛ばしてた。ところが、前にもボヤいたけど、近所の悪ガキのSちゃんが壊してしまって、私は大泣き♪ もちろん弁償もしてくれなかったから、その後はたぶん一度も乗ってない。ということは、今回が20年ぶりくらいか?(笑)

   

   

     ☆   ☆   ☆

240406a

   

上の写真は当初のPRだけど、20歳前後くらいの若くて可愛いオシャレな女の子が、日本を代表する繁華街・渋谷のスクランブル交差点で乗ってる。ヘルメットをかぶってないし、ショルダーバッグは危険。背景に写ってるビルは、東急のTフロント・・じゃなくてQフロント♪

  

これが4年後の今の写真だと、30代くらいのキレイなお姉さんがスーツ姿で街中で乗ってるのだ。ちゃんとヘルメットもかぶって、きっちりと。社会的な位置付けがかなり普通に近づいてることを表してる。と言っても、日本の全国で考えるとまだまだマイナー。

    

240406b

   

AppStoreでのダウンロード数は、まだ4万だけど、評価が非常に高くて、ちょっと不思議な気もする。星4.5個はかなり多い。

  

私が自分で使ってみた感じだと、星4.2個くらいか。かなり出来がいいのは確かで、特にサクサク動く軽さは素晴らしいと思う。最初の立ち上げも、途中の動きもかなり速い。

  

ただ、私がまったく初めて1人で乗ろうとすると、全体的にかなり手間取ったのも事実。特に最後、車体のQRコードの読み取りでは、ほとんど諦めて止めそうになってしまった   

   

   

     ☆   ☆   ☆

240406c

   

支払いと道路交通法が絡むから、クレジットカードや身分証明書(免許とか)の登録は仕方ないとして、まさか「交通ルールテストの合格」まで必要とは思わなかった (^^ゞ

  

いや、良い事だとは思う。ただ、全問正解が必要らしいから、落とされるとムカつく♪ あらかじめ、基礎知識のまとめを見てから挑戦。

   

すると、まとめには無かった知識の問題も2つ出たから、ちょっと動揺した (^^ゞ まず第2問・・とか書くとマズイのかね?♪ 「駐停車はどこでしても構わない」。いや、どこでしてもと言っても、道路というのが大前提だろう。小さくて細くてジャマにならないし、○かも知れないな・・と思いつつ、×を選択したら正解。

  

あと、「交通事故を起こしてしまった場合は、警察と株式会社Luupの両方に連絡しなければならない」。いや、会社や社員も、小さい事故でいちいち連絡されたらホントは迷惑だろうな・・とか思いつつ、○を選択すると正解♪ 無事、一発で合格。

   

240406d

  

もちろん、本物の免許の試験も一発だった。フツー? いや、だからこそ、みんな緊張したはず。落ちたら恥ずかしいから (^^ゞ

  

  

     ☆   ☆   ☆

240406e

   

続いて、キックボード本体(機体と呼ばれてる)が置かれてるポート(駐車場、駐輪場)を探す。東京(特に23区内)だと、かなり多くて、しかも機体なしのポートが多い。別に、もともと全てのポートが機体でうまってる訳ではないと思うけど、思ったよりは使われてるみたいだ。儲かってるのかね? まだ先行投資の段階だろうと思うけど、後で調べてみようか。

      

240406f

   

あらかじめスマホで予約してから、選んだポートに向かう。予約の段階で、機体番号まで決まってた。これ、後ろのナンバープレートの番号ではなくて、ループ独自の番号。

   

そして、最難関だったのが、機体のQRコードをスマホで撮影してアプリで読み取って、ロック解除する作業。いくらやり直しても、何の反応もないから、止めそうになったけど、実は何の反応もなく先に進む設定だった (^^ゞ 分かりにくっ!

  

ちなみにその後、手で機体番号を入力した後には、音も鳴るし、ライトも光るのだ。QRコードの読み取り成功でも、何か信号が欲しい。

  

  

   ☆   ☆   ☆

240406g

   

思ったより苦労して、ようやく電動キックボード初体験。私の場合、先に左足を乗せて、右足で2、3回キックした後、右手の親指でアクセルボタンを押して発進。スタートは素早い加速だけど、すぐ加速しなくなるし、単に指でアクセルを押しただけだと発進しなかった。前・横・後ろのライトも明るいし、ウインカーも目立つ。安全対策もよく出来てて、いいね♪ 

       

この夜の写真だと分かりにくいけど、今の機体のカラーは、私の趣味にかなり近い♪ パステル系の青緑と白。もうちょっと明るい青緑(アクア、エメラルドグリーン)なら、ウチのブログの色と一致。

    

240406h

  

スピードメーター中心のパネルも、キレイな青緑で光ってて、すごく見やすい。自転車でもこんなサイクル・コンピューターがあればいいのに。数万円くらいの高い物なら、あるのかも。

   

240406i

   

乗ってみて初めて分かったのは、ハンドルの位置が思ったより高いこと。あと、姿勢を真っ直ぐ保つのがちょっと怖くて、背中が丸まってしまうし(笑)、両足の置き場もなかなかピッタリ決まらない。子どもの頃のキックボードだと、両足は乗せなかったと思う。片足立ちで、もう片方はキックし続けてた。

   

下り坂だと、完全にエンジンブレーキ(というよりモーター・ブレーキ?)がかかって、減速の力を感じた。それでいて、上りだとスムーズにパワーを出してくれる。よく出来たモーターだね。まあ、電動アシスト自転車の知識や技術が活かされてるわけか。

   

   

     ☆   ☆   ☆

240406j

   

初回の無料体験クーポンは、30分のみだから、小市民は早めに14分で終了♪ 最後の手続き(特に返却の確認写真の送信)で手間取るかも知れないから。

   

そうそう。無料クーポンも、適用されてるのかされてないのかが不安で、何度も操作してしまった (^^ゞ すると、既に使ってるからダメです、みたいな警告が表示される(笑)。恥ずかしっ。。 クーポンのコード(入力する文字)が何種類かあるのが分かりにくいのだ。

   

0.8km、つまり800mというのは、誤差が大きい。実際にはその2倍以上のはず。表示されたルートを見ると、同じ道で短い距離を往復したことになってたけど、実際の走行は大きめの周回コースだった。CO2削減量(自動車比)110g♪ ちょっと削減量が多過ぎるかも。

   

240406k

   

ライド履歴・領収証の0円を確認して、ホッと一安心♪ 本来なら、基本料金50円と、毎分の料金15円で、合計260円だった。50円+15円×14分=260円。もっと正確に単位を書くなら、15円/分(笑)。細かっ!

   

というわけで、また1つ、新しい試みを成功させたのであった。実は今日(土曜)も、初めての経験にチャレンジする予定♪ 今からちょっと緊張しつつ、ではまた。。☆彡

    

    (計 3053字)

| | | コメント (0)

調べまくって選択した新しいジム、初日の店舗の評価は星2.5個で失敗か、大手チェーンだけど施設の細かい情報が少なかったから仕方ない

(4日) JOG 3.5km,19分30秒,平均心拍 126,最大 154

消費エネルギー 172?kcal(脂肪 50kcal),マシン表示 273kcal

       

BIKE 12.4 km,30分,平均心拍 123,最大151

消費エネルギー 234kcal(脂肪 80kcal),マシン表示 342kcal

     

WALK 3km

   

   

    ☆     ☆     ☆

前日、半年ぶりにジムでエアロバイクを回したけど、その施設に限ると数年ぶり。かなり変わってたし、あまり期待してなかったこともあって、好印象だった。ただ、家から遠いし、マシンにテレビが付いてない。

    

では、去年の夏に行ってたジムはどうかというと、施設はまずまずで、家からの距離もぼちぼちだけど、大幅に値上げしたのだ。分かりにくい形で♪

    

何だかんだとプランやキャンペーンを書いてるけど、要するに去年と同じ使い方をするなら6割くらい(!)の料金設定になってる。安く済ませることもできるけど、条件が非常に悪いから気が進まない。 

   

ウチの周辺には色んなジムが揃ってるけど、一番近い所は(多分)エアロバイクが1台しかないから、誰かに使われてたらおしまい。このバイクの情報が極端に少ないのも、選択で困った点。

  

要するに、バイクは人気がないマイナーなマシンなんだろう (^^ゞ 有酸素運動だと、どこもランニングマシン(トレッドミル)を多めに揃えて、写真や動画とかでもアピールしてる。

   

そんな中、やっと「ここだ!」と思ったジムもあったけど、いざ入会の手続きを取ろうとして、中止した。独自のカードに入会しないとダメなのだ (^^ゞ 何じゃ、そりゃ! クレジットカードも、口座引き落としも、現金払いもダメ。そこ独自のカードのみ。

   

私は、携帯と買い物で使ってる楽天でさえカードを作ってないくらいだから、単なるジムで作る気はしない。残念ながらパス。カードは、作る時に細かい個人情報を教えることになる。これが嫌なのだ。どこでどう個人情報を流してるかも分からないし。その会社以外にも広く情報が拡散してしまうのは間違いない。あの小さい文字の長い説明にこっそり書いてる (^^ゞ

   

    

     ☆   ☆   ☆

で、結局、選んだのは大手のチェーン店。ずっと前から気になってたけど、ここは基本的に料金が高いのだ。ところが今、春だから、新年度の客集めで安いプランを出してる。それに試しに乗ってみたわけ。もし良ければ、この春夏はもうそこでOK。

    

ビミョーな距離のお店に入ると、フロントに誰もいない。合図を送っても、3分くらい誰も来なかった。たまたま担当者が1人の時間帯で、その1人が別のお客さんの手続きをしてたということだろうけど、もうその時点でガッカリ。HPの明るく親切な印象とは大違い。

   

やっとスタッフが来た後も、説明は全く機械的で早口で、ジムの専用アプリまでインストールさせられた。おかしいと思って、さっき確認したけど、やっぱりアプリは必要ない。普通のウェブで十分なのだ。単なるノルマかマニュアル対応で、アプリが必要みたいな感じで強制したんだと思う。

    

その後も、更衣室の場所を口と手で示してくれただけ。入会後の初日の来店時で、この対応。去年のジムと比べても、かなり下のレベル。まあ、トレーニングしに来ただけだから、別にいいか・・とも思ったけど、この後、さらに印象は悪化した。

    

    

     ☆   ☆   ☆

このジムでは、今まで私が使ったことのないメーカーのマシンを導入してて、ランニングマシンは新しかったけど、エアロバイクは古い。メインのボタンの文字は消えて、反応も悪くなってるし、足の部分の塗装は剥げ落ちてる。サドルも妙に硬くてお尻が痛いし、完全に欧米人向けの設計みたいで、大き過ぎるから姿勢が上手く作れない。

   

そして、最大の欠点は、室内が暑いこと。前日のジムは涼しかったし、昨日の屋外も適度に涼しかった。ところが、このジムの室内は蒸し暑くて、4月初めに軽く運動してるだけなのに汗がダラダラ。前日のジムでは、汗はちょっとしかかいてない。

   

他にも不満は色々あるけど、ブログではこのくらいにしとこう。とにかく、何重にも失敗したな・・と思いながら、仕方なく運動。たぶん、普通の感覚ならこれは星1つの最低評価だろうけど、私は普段、星4つくらいの甘めの評価が多いから、星2.5個にしとこう♪

    

まだ、同じチェーンの他の店舗に逃げるという手もあるけど、すぐやめる可能性が高い。さて、どこに変えようか。前日のジムか、去年のジムが有力候補か。。

   

    

     ☆   ☆   ☆

もちろん、不満だらけでも、運動はちゃんとこなして来た。ランニングマシンは、合計19.5分、3.5km

  

全く知らない機種だったこともあって、早歩きみたいな遅い速度の時間も3分くらいあった。それを除くと、基本は時速12km1km5分ペース)で、少し時速13.3km(1km4分半)と時速14km(1km4分17秒)、時速15km(1km4分)も入れた。相当、疲れてる脚でも、この程度のスピードなら余裕♪

    

今後のために、トイレを偵察した後、メインのエアロバイク30分。12.4km

   

今までのマシンと同じ設定なのかは分からないけど、レベル10で10分、レベル11で10分。終盤は、レベル12で4分、レベル13で2分、レベル14で1分。最後はレベル11で3分で、途中の1分だけ高回転にした。やっぱり、回転数を毎分100回くらいまで無理やり上げると、心拍数も一気に上昇。

   

    

     ☆   ☆   ☆

というか、ランニングマシンの後でエアロバイクを回すと、かなり心拍数が高めになる。まあ、トレーニングだから別にOK。バイクの一番いい所は、心拍計がほとんど完全に正しく作動する所か♪ 一番下のグラフで、見てて気持ちいいのだ。誰も見ないだろうけど(笑)。自虐か!

    

最近ちょっと運動し過ぎてるな・・とか思いつつ、ではまた明日。。☆彡

  

(ラン)  

240405a

   

(バイク)

240405b

     

    (計 2414字)

| | | コメント (0)

はじめて4月からジムのバイク開始!、筋トレの効果と気温・室温の低さで好調&快適♪

(3日) BIKE 23.4km,50分,平均心拍 112,最大137

消費エネルギー 374kcal(脂肪 153kcal),マシン表示 480kcal        

WALK 4.4km

      

フーッ。。 何か、大きい事をやり遂げると充実感がある♪ 小さいだろ! いや、そもそもジムに行くのは面倒なのだ。準備や後片付けもあるし、遠いし、ジムで始めと終わりに2回、着替えもあるし。

    

さて、前から何度も書いてるように、今年は超~~久々に、6月末の自転車ヒルクライムにエントリー! ツール・ド・美ヶ原。何と、17年ぶりの参戦☆

    

ほとんど毎年のように出場してる8月末の乗鞍ヒルクライムと比べても、美ヶ原の方が勾配がキツイ。特に、スタート直後にいきなり現れる「激坂」は名物で、あまりのキツさによろけてコケる参加者もいるし、ここだけ押して歩く人さえいる♪

   

私は、昔はちゃんと自転車に乗って激坂をクリアしてたけど、かなり元気が良かった17年前でさえ余裕が無かったから、今年フツーの準備で行くとクリアできないはず。最悪なのは、他の参加者に迷惑をかけてしまうこと (^^ゞ

   

というわけで、早めにスクワットだけは開始してたし、3ヶ月も前からジムに通うことにした。エライ!と褒めてくれる人は誰もいないから、自分で褒めるしかないのだ♪ エライ☆ 淋しいひとり遊びか!

    

    

    ☆   ☆   ☆

さて、ジムに行くには、館内用のシューズが必要。去年の夏以来、約7ヶ月ぶりに発掘すると、まずは匂いを嗅ぐ(笑)。フェチなのだ♪・・・って話じゃなくて、他の皆さんに迷惑をかけないため。

  

私が数年前から使ってるのは、たかが5000円程度の割と安い靴だけど、意外なほど防臭加工がしっかりしてる。おかげで、新しい靴を買う口実が無くなったから、ちょっと残念だった♪

   

ちなみに、安めの靴を使うのは、エアロバイク中心で、ほとんど走らないから。バイクのペダルを踏むのに、高性能の靴は要らない♪ 裸足でもいいけど、それは流石にスタッフに注意されるはず(笑)

   

そうそう。スタッフと言えば、地味に可愛くて、わりと愛想のいい女の子が入ってた♪ 限定、細かっ! いや、先日、母校訪問の後で行った居酒屋の女の子には負けてるもんで(笑)。マニアック・ブロガーの描写は精密なのだ♪ 無駄に(≧∇≦) 自虐か! 

    

    

     ☆   ☆   ☆

で、わりと可愛いコと言葉をかわした後、LINEを交換した(笑)。ないだろ! そうじゃなくて、以前からの変更点の説明を受けた後、更衣室へ。ホーッ・・これは改善されてるね。もし具体的に書いたら、ピンポイントで特定可能かも♪

    

マシンも変わってて、新しくなってる。そんなお金あるの?・・と思って調べたら理由が分かった・・とだけ書いとこう(笑)。「現象には必ず理由がある」byガリレオ福山。結局、先日途中まで見た映画『沈黙のパレード』はそのままになってる (^^ゞ 春は新年度だし、色々と忙しいのだ。ジムまで始めたし。

    

マシンが変わると、サドルの高さ調整も変わる。最初、低めで回し始めたけど、一旦降りて高めに調整。大正解だった。自転車にせよ、エアロバイクにせよ、サドルの高さはすごく重要。

    

ちなみにランニングなら、腰高のフォームで膝はキレイに伸ばして、太腿の裏側の筋肉を使った方が効率がいい。フォームや技術は大切なのだ。

     

   

    ☆   ☆   ☆

昨日は久々だし、脚が疲れてたから、30分くらいで止めてもいいなと思ってたけど、回し始めると意外と面白い♪ やっぱり好きなんだね。クルクル、ハーハー、屋内で回し続けるだけでも、それほど退屈しないのだ。もちろん、女の子が入って来ると横目で見てるけど(笑)。アブナイ男か!

      

トータルでは50分で終了。マシン表示の距離は23.4kmだから、1.2倍して、平均時速28.1km。アップもクールダウンも含めた数字。

   

前のマシンと同じ設定なのか分からないけど、レベル10で10分レベル11で10分レベル12で20分、レベル13で2分。レベル14で1分最後はレベル12で5分回した後、レベル11で毎分100回転まで上げて2分回して終了。全体的には毎分80回転くらいか。心拍はランより遥かに低い。

   

7ヶ月ぶりなのに妙にラクだったから、やっぱりスクワットのおかげかな・・と思ったけど、実は室温が低かったのだ。いつも夏に行ってるから、室温が25度~27度もあるんだけど、昨日は20度しかなかった。まあ、外が小雨で気温が低かったから、恵まれてたのかも。

   

とにかく、はじめて4月初めから始めたジムのバイクは、意外なほど好調で快適♪ これなら、体重管理をしっかりすれば、激坂をクリアできそうな気がする。それでは、今日は早くもこの辺で。。☆彡

    

240404a

      

    (計 1921字)

| | | コメント (0)

宮内庁(皇室)がインスタ開始、ちょっと硬い(固い)内容だけど、フォロー♪&疲れた太腿でまた11km走

(2日) RUN 11 km,54分54秒,平均心拍 137

消費エネルギー 447 kcal(脂肪 107kcal) 

   

記事タイトルに「フォローして推し活♪」と入力したけど、削除して書き直した (^^ゞ 恐れ多くも天皇家に対して、「推し」という言葉や行為は失礼だろう。

       

そう、小市民ブロガーは思うけど、世間的にはそうでもないのかも。やたら「推し」という言葉が使われる時代だから、今の若者ならフツーに使いそう。

  

ちなみに私は今まで、何も推したことはない・・と自分では思ってる。好きな物事や人なら色々あるけど、積極的に応援して広めようとする活動は経験ない。

  

まあ、あえて言うなら、「テンメイのRUN&BIKE」だから、ランニングかな♪ バイク(自転車、オートバイ)は危ないから、あまりお勧めしてない。

   

    

    ☆   ☆   ☆

240403a

    

さて、4月1日から宮内庁が始めたらしいインスタグラム。ニュースをチラ見して、最初は「皇室」で検索したけど、それらしきアカウントはヒットせず。「宮内庁」で検索し直すと、色々とヒットして、そのトップに公認アカウントが登場した。流石に公認マークが早いね。インスタはX(旧 twitter)より早いのかな?

   

240403b

    

私がフォローした途端、フォロー数が56.7万から56.8万に増えた(実話・・笑)。私のフォローは1000人力だと♪ わずか2日間で投稿数20というのは、まずまずのペースだけど、今後の継続が大切。

  

まあ、宮内庁にとっては完全なお仕事だから、続けるのは当たり前か。一般人の個人ブログやSNSとは全く違う。

   

   

     ☆   ☆   ☆

240403c

   

記念すべき最初の投稿は、分かりやすく、天皇陛下、皇后陛下、愛子さまが微笑む3ショット♪ 愛子さまは本当にますます上品になられてる。ひょっとすると・・・という可能性もあるから、外見的な品格も非常に重要。皇室に対してルッキズム批判とかやってる場合じゃないのだ。

   

240403d

  

上のお写真はいいとして、この宮内庁の文章は硬すぎると思うけど。。 (^^ゞ これだと、宮内庁HPの画面を小さくしただけのようにも見える。インスタにはインスタの軽さやノリ、スタイルがあるのだ。

    

240403e

    

2つアップされてる動画は、1月と2月の「ご活動まとめ」(^^ゞ 一昔前に流行った、まとめサイトじゃないんだから、もうちょっとタイトルや内容に工夫が欲しい。

  

そうゆうコメントは、フォロワーでもインスタには書き込めない。宮内庁の方に感想を送ることになる。また、この辺りが何とも宮内庁なのだ。

   

240403f

   

とはいえ、今までのサイトの「天皇ご一家の最近のご活動等」と比べると、一般的なアピールにはなってる。英国の王室のインスタは1300万ものフォローがあるし、宮内庁にも期待しよう。

  

もちろん、天皇ご一家には、ご無理のないように。あくまで公務優先で。。♪

     

    

     ☆   ☆   ☆

一方、単なる下々(しもじも)の小市民アスリートは、昨日もちょっと無理して11km走って来た。

    

2日前の国立競技場リレーマラソンの疲れに加えて、筋トレのダメージが太腿にたっぷり残ってるけど、意外と他のメンバーが速かったから、ちょっとプレッシャーを感じてるのだ♪ 特に、友人Yの方は、もともと私とあんまし変わらない走力を持ってたから、警戒中。どうも、ひそかに私をターゲットにしてる感がある。恐れ多くも(笑)

    

なるべく太腿に負荷がかからないよう、膝を伸ばし気味にして走って、トータルでは1km4分59秒ペース。ぎりぎりで4分台を死守。気温15度、湿度63%、風速2m。ちょっと暑く感じたのは、まだ日焼けが残ってる影響もありそう。というか、わざと上に2枚着て、汗の量を増やしてみた。まあ、帰宅後に水分を補給するから、体重的には変わらないけど。

  

新・心拍計はほぼ正常に(低めに)作動。明日・・じゃなくて今日はまた天気が悪いのか・・とか思いつつ、ではまた。。☆彡

  

    

240403g
   

往路(2.4km) 13分12秒 119 133

LAP 1(2.2) 10分35秒 136 144

 2    10分12秒 145 149

 3    10分14秒 147 153

復路(2.1) 10分41秒 142 152

計 11km 54分54秒 137(81%) 153(90%) 

    

    (計 1706字)

| | | コメント (0)

レース後に飲み食いして帰宅後もお菓子2袋♪、翌朝の体重とウエストは・・&11km走&24年3月の全走行距離

(1日) RUN 11 km,54分14秒,平均心拍 137

消費エネルギー 446 kcal(脂肪 103kcal) 

   

ここ1年ちょっとのレース時は、体重54kgくらいにコントロールしてる。というか、54kgになってる♪ 1年前は、後輩の訃報がショックで食欲減退。昨年の夏の乗鞍は、体調不良で食欲減退 (^^ゞ 今年の正月明けのハーフだけは、自分で54kgに制御した。

   

ところが今回は、レース3日前の木曜の朝、体重が急増! なぜか一気に55.2kgまで増えてしまったから、金曜と土曜はウォーキングと少なめの飲食で調整。レース当日、日曜の朝は54.4kgだったから、四捨五入で54kgになった♪

    

ちなみに、四捨五入ルールは今回はじめて導入(笑)。数字上のごまかしか! データ分析、あるあるの事かも。私はちゃんと正直に書いてるから、マシな方なのだ。正直ブロガーさん、いいね♪

    

   

     ☆   ☆   ☆

で、リレーマラソン大会では、スピードは出てたけど、合計8.4kmしか走ってない。それで、打ち上げでは生ビール、カルピスサワー2杯、ヤキトリ、唐揚げその他、普通に飲み食いして、帰宅後もお菓子を2袋♪

   

さあ、翌朝の体重は55.5kgくらいかな・・とか覚悟して、先にウエストを測ると、5mm減って71.1cm♪ まあ、測る前から、手触りと見た目で予想できてたけど、嬉しい驚き☆

  

その後、オムロン体組成計に乗ると何と、体重53.9kg! まさかの54kg切り達成☆ 理由を考えると、最高気温27度の猛暑で汗をかいたことくらいしか思いつかない。私は汗かきだから、長めの移動時も含めて、かなり汗をかいたはず。

   

やっぱり、ボクサーの減量もそうだけど、ある程度絞った身体で体重に影響するのは、水分が一番大きいと思う。カロリーじゃなくて、水の量。1リットルの涙・・じゃなくて汗を流せば、1kg減ると。当然、今後のリバウンドがあるだろうから、警戒しとこう・・とか書きつつ、寝る前に柿の種をボリボリ食べてる小市民ブロガーであった♪

    

240402e

   

   

    ☆   ☆   ☆

続いて、レース翌日の昨日(月曜)の走り。普段よりかなりスピードを出して走ったせいで、全身に筋肉痛が残ってる。特に、両脚の太腿にダメージがあるから、休もうかな・・と思いつつ、月初めだから11kmだけ軽く走って来た。今年は超久々に6月の自転車ヒルクライム(激坂)があるから、余裕がないのだ。

    

スタート時は脚が重かったけど、徐々にペースアップ。ちょっとしんどかったけど、トータルでは1km4分56秒ペース。まあまあかな♪ 気温13度、湿度76%、風速2m。新・心拍計は、序盤に大きく狂ってたから補正した。

  

帰宅後は5日ぶりに軽い筋トレ。両脚スクワット105回、深めの片足スクワット27回×2、両脚後方振り上げ50回×2、もも上げ50回×2。両脚スクワットは、6月下旬までに200回にしたいけど、高校卒業以来はじめての挑戦だから苦しいかも (^^ゞ

   

   

240402a

   

往路(2.4km) 12分51秒 129 144

LAP 1(2.2) 10分43秒 134 138

 2    10分15秒 140 147

 3    10分00秒 145 153

復路(2.1) 10分24秒 139 156

計 11km 54分14秒 137(81%) 156(92%) 

   

 

     ☆   ☆   ☆

そして最後に、24年3月の全走行距離は、

  

 RUN 237km ; BIKE 0km

    

ウォーキングは、半分か3分の2(荷物付き)でランに換算してある。ちょっと少なめで、ポラール心拍計のサイトの折れ線グラフ(心肺負荷状況)も評価してくれてないけど、短距離でスピードを出すことに集中してたから仕方ない。自分の感覚では、イベント2つもこなして、充実した月だった♪ 完全に休んだのも1日だけ。

     

自転車は全く乗ってないけど、週に2、3回のスクワットは続けてたから、例年と違ってスムーズに自転車やエアロバイクに移れるはず。今月中にはジム通いを再開する予定。

  

打倒、信州・美ヶ原高原の名物「激坂」! 日焼けした肌も心も熱い中、ではまた明日。。☆彡

   

       

240402b

    

240402c

        

240402d

    

     (計 1664字)

| | | コメント (0)

第2回国立競技場Enjoyリレーマラソン(ハーフ)、たすき渡しが面白いし燃えた♪、巨大スクリーンにはチーム名表示

(31日) RUN 8.4 km(1.4km×6周),平均心拍 150?

消費エネルギー 計400 kcal?(脂肪 80kcal) 

    

燃える。。 日焼けのお肌が♪ そっちか! ギリギリでまだ3月なのに、気温27度(!)まで上昇した昨日。暑さと紫外線に弱い私はビビってたけど、暑さの方はあんまし感じなかった。

  

むしろ、自分たちが熱かったほど(笑)。今まで色んな大会に出て来たけど、これほどウワーッと盛り上がってる大会は初めて♪ 近年の甲子園の応援なら、「盛り上がりが 足りてる!」って感じだった。MCの声は競技場内に響き渡ってるし、声援も凄くて、子どもの頃の運動会を超えるくらいの興奮が溢れてた。

    

   

     ☆   ☆   ☆

さて、前夜は早めに寝ようと思ってたのに、何だかんだで結局、3時近くに就寝 (^^ゞ 7時半には起きたから、睡眠4時間半になってしまった。

   

まあ、個人的にはフツーだけど♪ なかなか学習できない。っていうか、実は睡眠妨害があったんだけど、とりあえず今日は書かないことにしよう。「多様性」の負の側面が生じたのだ。

    

とにかく、あれこれ準備して、保冷バッグに保冷剤も詰め込んで、待ち合わせ時刻にギリギリのタイミングで家を出発。JR千駄ヶ谷駅に降りると、人はそこそこいたけど、適度な混み方だった。競技によってスタート時間が違うし、駅もいくつかあるからだろう。

  

東京五輪2020のメイン会場、新・国立競技場は都心にあるから、いろんな駅や場所から歩いても大したことはない。で、東京体育館のそばを通って、国立競技場のBゲートへ。

  

待ち合わせしてたし、代表者の私がまだ受け付けしてないのに、友人Yは勝手に中に入ってた (^^ゞ Yのキャラなのだ。友人Hは正しく待ってたけど、私が色々とLINEで送ってた情報をあまり読んでなかった (^^ゞ これもHのキャラなのだ♪ 私だけが普通の社会人だと、私は思ってるけど、他の2人は思ってないかも(笑)。「テンメイは細かすぎる」とか。

     

240401a

      

240401b

      

    

      ☆   ☆   ☆

240401k

    

「東京都心のど真ん中、スポーツの聖地『国立競技場』を走ろう!」。まだ第2回の、国立競技場ENJOYリレーマラソン。バトンではなくて、タスキの受け渡しをするけど、駅伝とは色々と違ってる。

  

メンバーの構成が緩いし(人数の直前変更も可能)、基本的にほぼ同じ場所にみんながいるから、一体感を持って盛り上がれる。特に今回、ウチのチームは1.4kmのコースを1周するたびにタスキの受け渡しをしたから、ずっと3人一緒に走り続けたような感覚があった。

  

荷物預かりが無いから、3人だと、1人走って、1人はリレーゾーンで待って、残りの1人が荷物を見ることになる。すると、トイレに行く時間も取りにくいのだ。もちろん、途中でスマホで遊んでるヒマもほとんど無い。特に私は、周回数が多かったから。

    

1.4km×15周=21kmで、ほぼハーフマラソンの距離。他の2人の希望で、私が6周(最初と最後を含む)、Yが5周、Hが4周と決定。つまり、周回数も自由で、当日の変更も自由にできる。

   

   

      ☆   ☆   ☆

240401c

   

3人とも、新国立競技場に入るのは初めてで、この壮大な雰囲気にオォーッ・・って感じ♪ テレビでトップアスリートが活躍してる場所を、単なる市民ランナーが走る。子ども、女性、高齢者、みんな含めて。

      

240401d

   

非常に印象のいい大会で、ちょっとだけ不満だったのは、たすきがちょっと地味で安っぽかったこと(個人の感想♪)。まあ、計測用のICタグが入ってるから、各チームが自由に準備するというわけにはいかない。一応、エントリー部門とゼッケン番号とチーム名は小さい文字で入ってる。

   

自分たちが用意したタスキとの併用は認められてたけど、ほとんど見なかったというか、見覚えがない。2本の受け渡しが面倒だからかも。1本でも、慣れてないから、ちょっと気を使うことになった。私は高校以来。

   

240401e

   

たすきの受け渡しは、半円形のリレーゾーンの少し外側のレーンで行う。下は、私がYから受け取るシーン。個人情報保護が厳しい・・というより面倒くさい (^^ゞ スタンドの観客席から、Hが撮影したもの。緑のフィールド内は立入禁止で、芝生が保護されてた。

   

240401l

   

    

    ☆   ☆   ☆

240401f

    

さて、上のコース図を見て、ひょっとしたら・・とは思ってたけど、実は競技場の外周に近い部分が完全な日陰になってて、日差しは無いし、涼しかったのだ♪ 私とHは、冷房が入ってると思ったほど。3月で冷房は流石に考えにくいけど、明らかにひんやり感があって、暑がりの私でも外周部分は暑くなかった。

  

ただし、床はツルツルに近くて滑るし、暗いから、小っちゃい子どもは怖かったと思う。競技場の400mトラックの部分は当然、暑かったけど、短いからそれほどキツくはない。スタンドの観客席は完全に日陰になってて、助かった♪

  

常にすぐそばに他のランナーがいる状態で、抜きつ抜かれつ、アドレナリン全開の興奮状態! やっぱり、大勢で走ると自然にペースアップする。スタートの混雑だけ除いて。心拍数も非常に高くて、早めにレッドゾーンに入って、最後は上に突き抜けてるほど(ラストスパート)。

     

240401g

   

3人とも普段よりかなり速いタイムで、チームでの記録も予想を大幅に上回るもの。それが巨大な電光掲示板(スクリーン)に映し出された時は感動した☆ ただし、ほんの一瞬、1秒くらい映るだけ♪ 私は見事に撮影に成功したけど、Hは失敗してた(笑)

    

240401n

     

でもHは、私のフィニッシュを撮影してくれてたのだ。光速ラストスパートをよく写せたもんだね♪ ちゃんと、わざわざ女の子2人がテープを伸ばしてくれた。

    

    

      ☆    ☆   ☆

240401h

   

で、上がWEB上で発表されたリザルト(結果)。技術的に面倒だけど、各ランナーごとの記録も分かればもっと面白いと思う。

   

240401j

  

記念品は3人、色違いのマスクだけど、渡すのを忘れた (^^ゞ 今度、渡すことにしよう。最後は、競技場の壁に飾られた東京五輪TOKYO2020のメダリストのプレート(下の写真は陸上競技)を見て、渋谷の打ち上げ会場に向かったのであった。

   

240401i

   

すごく楽しかったから、多分また出ると思う。いざとなったら、最低人数の2人で申し込んで、1人で走ることも可能じゃないかな。スタッフの皆さん、どうもありがとう♪ それでは今日はこの辺で。。☆彡

    

      (計 2558字)

| | | コメント (0)

« 2024年3月 | トップページ | 2024年5月 »