文章の指示(プロンプト)からリアルな動画を作成、オープンAIの生成AI「Sora(空)」をチェック(間違い探し♪)

(17日)WALK 5km(荷物 5kg)

     

1年ほど前から対話型生成AI「チャットGPT」で世界を揺るがし続けてる、オープンAI社(Open AI)。正直、この会社だけでも話題が多過ぎるけど、今回はかなり反響が大きいように見える。

   

たぶん、数十のサンプル動画の冒頭で、いきなり日本っぽい繁華街の映像が披露されたことも関係あると思う。しかも、この種の話が好きな男性の目をキャッチできそうな、美人女性を中心にして。

   

私は10本くらいのネット報道を見たけど、大まかな印象みたいな記事内容がほとんどになってた。例えば、動画の解像度はどうなってるのか、何がリアルな現実と違うのか、情報の具体性が足りないのだ。そこで、この記事では、報道に欠けてる部分に焦点を絞って簡単にレビューしてみよう。感想というより、細かいチェック。

 

   

     ☆   ☆   ☆

誤解を避けるために最初に書いておくと、私は去年の春、新モデル発表が大きな話題になった時から、有料サブスクでChatGPT(model4)を使ってる。日本円で約3000円の料金の半分くらいは寄付のつもりで、支払い継続中。

    

つまり、アンチどころか、オープンAIに対して好意的な人間なのだ。ただ、有料で使ってるからこそ、静止画像の関連での実力不足には不満がある。静止画で苦戦してるのだから、動画ですぐ成功するとは思えない。

   

実際、東京の動画2本を分析すると、多くの報道の論調とは違って、まだまだ開発段階に過ぎないなと思った。すぐフェイクだと分かる。あまり遠くない内に修正できるだろうけど、リアルと区別がつかないレベルまで到達するのは、簡単ではない道のりだと思う。

   

リアルでなくてもいいのなら、既に合格レベルだろう。著作権その他の社会的問題を除けば。。

      

    

     ☆   ☆   ☆

240218a

    

まず、最も話題になってる感じの上の映像。渋谷109の前のY字型三叉路と、駅前のスクランブル交差点と、センター街を混ぜて作ったようなイメージ。

    

ちなみに、Soraのトップページ最上段は下図のようなPR動画(紙飛行機の鳥の群れ)で、そのすぐ次が上のサンプルになってる。

   

240218i

   

「プロンプト」(命令文、内容を指示するテキスト)は次の英文。「スタイリッシュな女性が東京のストリートを歩いてる。周囲は、暖かく輝くネオンや電光掲示板に囲まれてる。彼女は黒いレザー・ジャケットを羽織って、赤いろんぐドレスをを身にまとい、・・・」。

       

240218j

  

この動画、私は新型iPad Proで拝見。ブラウザがChromeだとダウンロード出来なかったけど、標準のSafariに切り替えたらダウンロード出来た。解像度は1920×1080ピクセルで、全体のデータ量は48MB。

    

1分でこれだから、もし60分だと3GBほどになって、DVDレベルに到達。実写と比較すれば、ほとんど時間もお金もかけずに。。

      

  

     ☆   ☆   ☆

私がこの1分の動画を見て、最初に気付いたのが、両脚の運びがちょっとおかしいこと。右足と左足がぶつかるような感じで動いてて、現実と違うのはすぐ分かる。彼女の左脇に見えるワイドパンツの歩行者も明らかにおかしい。脚にまとわりついて、転倒しそうになるはず。

    

決定的なミス、エラーは、冒頭から16秒くらいの箇所で、私は一瞬で気付いた。

  

240218b

  

上のカットでは、右足と右の太腿を前に出して、左足が後ろに下がってる。この時点でもう、左右の足がくっつき過ぎてるのだ。

  

240218c

  

上のカットは、その一瞬後。ここで、左右の足と脚がごちゃ混ぜになってる♪ 前側の太腿は、右だったはずなのに、左に変わってる。だまし絵みたいな構図。

  

240218d

   

上のカットでは、完全に左右が逆転。右足が前、左足が後ろだったはずなのに、左足が前で右足が後ろになってしまってる。

   

240218e

   

で、平然と後ろの足が右前へと出て来るのだ。結局、後ろに引いた左足が、右足として繰り出されてる。オシャレなショートブーツとロングドレスを身につけてるのに、足元の水溜まりや水はねを気にせずに歩いてるのも不自然。

   

他にも、横断歩道のペイントが不自然だし、看板の文字はほとんど読めないし、路面の格子模様も歪んでる。さらに終盤、彼女の顔がアップになって、しみや吹き出物が目立つのだ。スタイリッシュな女性なら、もし肌が荒れてるとしても、ファンデーションとかの化粧で隠す方が自然。もちろん、こんな指摘はメディアでは難しい(ルッキズム批判、男女差別批判)。

    

これではまだリアルとは言えない。ちなみに私がそういった欠点にすぐ気付くのは、もともとドラマの映像分析をやって来てるし、AIの静止画でその種の欠点をよく見てるから。片足が無かったり、手が3本あったり、指が4本とか6本になってたり、明らかにおかしいAI画像を見てるから、動画でもすぐに分かった。ChatGPT4も、よく変な画像を示して来るのだ。

       

   

      ☆   ☆   ☆

続いて、また東京の動画。AIの名前「Sora(空)」もそうだけど、トップのサム・アルトマンが日本びいきなのか? 同じ解像度で、こちらは17秒しかないのに、なぜかデータ量は53MBもある。それだけ複雑な画像の連続ということか。桜の花びらとか、雪道の微妙な凹凸とか。

     

240218f

   

プロンプトは次の通り。「美しい雪の東京が賑わってる。カメラは賑わうストリートに沿って移動・・・」。

  

240218k

  

こちらも一見、美しい映像に見えるけど、すぐ遠近感がおかしいと思った。特に、手前のカップルが巨大すぎて、ミニチュアの街並みを進む怪獣みたいに見える♪ そのまま進むと、女性の顔がお店の赤い軒(のき、ひさし)と衝突するはず。逆に、左側の自販機みたいなものや小さい出店みたいなものは、オモチャみたいに小さく描かれてる。右の看板の日本語も意味不明。

  

240218g

  

ところが、女性の頭部や肩はスルッと屋根の左に出る。ただ、軒の上まで肩が出てしまってる。遠くの人物を見ても分かる通り、当然、本来ならカップルの頭あたりは軒下のはず。   

   

240218h

  

このままカップルが進むと、なぜか道を塞いで作られてるお店に入ることになるけど、それにしてはお店が小さい。あと、右側の乾いた歩道との間にかなり低いガードレールみたいなものが伸びてるのもおかしい。低過ぎるし、ジャマで危ない。歩道の白いペイントもおかしい。

   

    

     ☆   ☆   ☆

というわけで、まだまだ開発段階のAIシステムだと簡単に分かる。しかし、本当にリアルな動画の生成はもう「時間の問題」なのは確実。大まかに見るなら、数年程度か。1年~10年程度の幅に収まるはず。

    

当然、文章がほとんどの個人ブログなんてものは、AIでも簡単に書けてしまう。人間はどうすべきか。どうなるのか。まだ真剣に考えてる人はほとんどいないように見える。実際、Yahoo!に配信された多数の記事の反応も、あまり目立たない。芸能・政治・スポーツのネタとかと比べると。

     

だからこそ逆に、非常に危険でもあるのだ。例えば核兵器なら、誰でも非常に危険だとすぐ分かるけど、AIだと素晴らしさの方が目立ってしまうから。とにかく、今後も私は注視し続ける。実際に自分で色々と使ってみながら。

   

なお、今週は計14696字で終了。ではまた来週。。☆彡

   

      (計 2908字)

| | | コメント (0)

ChatGPTみたいなAIが人間の寿命の予測に成功(78%)と聞いて、GPT4自体に予測を質問してみると・・

小さい頃から、自分の命、寿命についての考えは揺れ動いて来た。一方では、たぶん「早死に」(はやじに)するだろうなと思ってたけど、他方では、100歳まで元気に生きたいなとも思う。

   

100だと、キリのいい数だから♪ あと、100歳を超えると、もう完全に衰えて、生きてるだけみたいになってしまうのが微妙なのだ(個人の感想の一部)。食べて、テレビ見て、寝るだけ。身体のあちこちに不調を抱えつつ。

     

もちろん、明石家さんまの名言の通り、「生きてるだけで丸儲け」とも言えるけど、それは自分1人の観点。あまり長生きすると、周囲の人達に迷惑をかけ過ぎだとも考えてしまう。

   

当然、それは迷惑とは言わないとか、その迷惑は悪くないとか、そうゆう考えもある。というわけで、寿命については微妙、矛盾的、アンビバレント(両面価値的)なのだ。早めに死にそう、早めに死に・・(サイバーパトロール対策♪)、100歳まで生きたい。。

    

    

     ☆   ☆   ☆  

231227a

   

さて、突然こんな事を書いてるのは、別に何か悩んでるからではない。相談相手や解決策を求めてるわけではないのだ。これもパトロール対策♪ お疲れさまです。気にしないでくださいね! 単なるAI記事の前フリなんで。

    

そう。私自身も急激にAIへの興味が膨れ上がってるけど、実は、古い壊れかけのWindowsパソコンでブラウザ(Edge)を立ち上げると、いきなり目の前に「ChatGPT」というタブが表示されるのだ。私の設定じゃなくて、MicrosoftとOpen AIのつながりが深いから。

   

で、上の寿命を予測するAIという記事も、最初はEdgeがおすすめして来たもの。正確な予測なんて出来るわけないのは当たり前として、10年単位くらいの大まかな予測なら可能だろう。的中率は6~7割とか、微妙なレベルで。

  

GetNaviの記事「寿命と年収を予測する『AI』が誕生! 当たる確率は驚きの・・・」で紹介されてたのは、デンマークと米国の共同研究。デンマーク統計局の600万人のデータで訓練されたAI、「life2vec」。

  

元ネタは英国メディア、Daily Mail。このデイリーメールの記事は過去、面白くて適度に詳しいことが多い。明らかに日本のネット上のメディア記事よりは上。情報源もそこそこ明示してあることが多い。

   

    

      ☆   ☆   ☆

231227b

  

上がその英文記事。「Scientists invent doom calculator that can predict when you'll DIE and how much money you'll earn with 78% accuracy」。

  

あなたがいつ死ぬか、いくら稼ぐのか、78%の正確さで予測できる運命計算機を科学者たちが発明。

   

この見出しでAIという呼び名を使ってない辺りも、日本のメディアとは違ってる。元の科学論文で、AIという呼び名を前面に出してないことに配慮してるのだ。流石だと思う。

   

ただし、Chat GPT という言葉はまとめの最初に挙げてある。要するに、数値データとかではなく、文章(センテンス)で入力して、文章で出力するということだろう。中身が本当に似てるかどうかは、企業秘密だからか分からないはず

   

   

     ☆   ☆   ☆

231227c

   

もちろん、日本のマニアックブロガーも、直ちに原論文をチェック♪ Nature Computational Science(ネイチャー・コンピューター科学)に掲載された、「Using sequences of life-events to predict human lives」。

   

sequences(シーケンスの複数形)という言葉が訳しにくいけど、ここでは人生の色々な出来事の連続とか系列、シリーズ(複数)のことを指してる。歴史という言葉より、理系的・工学的な表現。あえて見出しを日本語に訳すなら、「生における一連の出来事を利用して、人間の生を予測」。AIどころか、計算機という言葉も入ってない。

        

この論文自体は有料だけど、そのプレプリント(査読を経て学術誌に掲載される前の原稿)は無料で公開されてる。最近では、学術論文あるあるの事。要するに、一刻も早く公開したいということ。特に自然科学系だと、権利や利益の問題と絡むから。

     

231227d

   

プレプリントの図を見ると、シーケンシズというものがイメージしやすくなる。労働がどう移り変わって来たか、健康状態はどう変化して来たか、年齢を横軸に取って、それぞれの連続体を構成。その全体をAIみたいなものがまとめて、予測するらしい。

    

231227e

   

   

     ☆   ☆   ☆

残念ながら、この life2vec は公開されてないけど、生命保険会社とか、開発して(密かに)使ってる可能性がある。原理的には単純で、対話型AIほど複雑な会話も要求されてない。

    

そこで、毎月20ドルもの大金(笑)を投資し続けてるサブスクのChatGPT(model4)に聞いてみた。ニュースを教えて、同じような予測ができますか?、お遊び感覚でいいから、と。最近さらにレベルアップしてるAIだけど、たぶん予測できないと断って来るだろうな・・とか思いつつ♪

  

Img_4597

  

すると、予想通り、断って来た (^^ゞ その辺り、ガードが堅い。余計なトラブルを抱え込みたくないと。

  

こんにちは! そのような研究があると聞いて興味深いですね。ただ、私のトレーニングや機能はそのような予測を行うためには設計されていません。私は一般的な情報提供、文章生成、言語処理などを行うAIで、医療や健康に関する個別の予測をする能力は持っていません。

 

それに、人間の寿命を予測することは非常に複雑で個別の要因に依存するため、正確な予測を提供することは難しいです。私にできるのは、健康やライフスタイルに関する一般的な情報やアドバイスを提供することです。他にお手伝いすることがあれば、お知らせください」。

   

私もすぐには引き下がらず、創作した具体例を入力して、こう聞かれたら何と応答しますか?、と聞いてみた。すると、やっぱり上のような一般論を返して来て、何歳まで生きれるとか、いくら稼げそうとかいう具体的な数字や見通しは示さなかった。

   

   

     ☆   ☆   ☆

別に、予測というもの全体を回避してるわけでもなくて、命とかお金とか、重大な影響を及ぼす恐れのあるものは回避してるらしい。試しに、他の予測を2つ求めてみたら、それなりに具体的な予想を示して来た。

   

毎月3000円弱の料金だと、こんなもんか♪ というわけで、とりあえず野菜をたっぷり食べて、適度な運動をすべきだということ♪ 私の場合、そんな事より生活リズムや睡眠の乱れを直すことの方が一番かも。

  

それならAIもデータも必要ないだろ・・とか思いつつ、今日はそろそろこの辺で。。☆彡

    

      (計 2727字)

| | | コメント (0)

Python(パイソン)入門3~乱数を利用した、じゃんけんゲーム作成など(生成AI・ChatGPT4も使用)

前回の2本目の記事から1ヶ月も経ってしまったが、人気のプログラミング言語「Python」(パイソン)の3本目の記事を書くことにしよう。 1本目の記事2本目の記事は、次の通り。

  

 Python入門1~人気プログラミング言語を高校教科書副教材とオンライン環境Bit Arrowで簡単に

  

 Python入門2~高校副教材とオンライン環境Bit Arrow、さらにAI(ChatGPT4)も使用

   

最初から、高校の副教材『Python入門』(東京書籍,2022年)と、オンライン環境「ビットアロー」を使用。前回からは、対話型の生成AI、ChatGPT(model4)も参照。今回も、ChatGPT4を参照した。

   

これまでの感触だと、ネット情報の通り、GPT4のプログラミング能力は高い。というより、数ある能力の中で、プログラミングの能力が一番高いような気もする。全く間違えてないし、余裕を感じるのだ。

  

つい最近、GPT4は画像も扱えるようになった。試しに、Pythonの簡単なプログラムのJPEG画像を2枚見せたら、どちらも正確に説明。完全に読み取ってる。ただ、ちょっと回答のスピードが遅くなったから、まだ画像の読取は負荷が高いらしい。

  

    

      ☆     ☆     ☆

では、プログラミングの話に入ろう。数を1つ与えて、それが3か2の倍数なら、「3か2の倍数」と表示するプログラム。if文の条件に、論理演算子(=結合子)orを使う練習。

     

231006a

   

テキストでは、もっと半角スペースを多用してるが、面倒なので、上では少し省略。3の倍数という条件は、3で割った余りが0(x%3=0)と考えてる。x=9で実行した結果は、下の通り。

    

231006b

   

   

      ☆     ☆     ☆

次に、aとbの値をキーボードで入力して、a+bの計算結果を表示するプログラム。

   

普通に4とかインプットするだけだと、数ではなく文字として扱ってしまうので、足し算ができない。input関数で数字入力した後、int関数を使って、数へと変換する必要がある。入力の箇所の書き方(a->)は、おそらく色々あると思う。ここではテキストに従った。

      

231006c

    

実行して、aに5、bに8を入力すると、13という正答を表示した。

  

231006p

   

231006d

  

上のプログラムの画像を、ChatGPT4に入力すると、正しく説明して来た。画像の処理については、プログラミング以外も含めて、わりと近いうちに別記事を書く予定。ここでは簡単な報告に留める。

    

    

      ☆     ☆     ☆

続いて、1以上8未満の整数のうち、奇数をすべて表示させるプログラム。変数の範囲を示すfor文と、条件を示すif文を組み合わせる。「未満」というのがちょっと分かりにくい。この後の別のプログラムだと、「以下」になるので、余計に混乱する。

     

奇数は、2で割った余りが0でない(!=0)と考えた。「でない」という否定表現を使いたかっただけで、余りが1である(==1)と考えてもいいはず。1以上8未満の整数で実行すると、1、3、5、7と縦に並んだ。間を空けて横に並べる方法はまだ知らないが、GPT4に聞けばすぐ答えると思う。

          

231006e

   

231006f

   

上のプログラムの画像も、GPT4は正しく説明できた。

    

    

      ☆     ☆     ☆

そして、今回のメインである、じゃんけんゲーム。グーを0、チョキを1、パーを2で表現。相手(コンピューター)には、乱数を発生させるrandom.randint関数を使って、0以上2以下の整数のどれか1つを選ばせる(未満ではないので要注意)。自分は、どれか1つの数を入力。

        

まず、aite(相手)とjibun(自分)の手を示すだけのプログラムを実行して、1(チョキ)を入力。一番最初に、乱数を使うための準備として、randomモジュールという仕組みをインポートする。

     

231006g

    

231006h

  

上の場合、相手は2(パー)で、自分は1(チョキ)だから、勝敗は自分の勝ちとなる。この、じゃんけんの勝敗まで表示するプログラムは、例えば、次の通り。勝敗の決定には、if文を三重に使用。

     

231006i

     

勝ち負けの結果(result)は、(3+jibun-aite)%3の値で決めることが可能。最初に3をプラスするのは、マイナスを避けるため。

  

例えば、相手が1(チョキ)、自分が0(グー)なら、(3+0-1)%3=2%3=2で、自分の「勝ち」となる。テキストでは、結果を数で表すだけになってたので、勝敗は日本語で表示するように改良した。

    

3回やって、引き分けが2回続いた後、負けで終了。私は1(チョキ)、コンピューターは0(グー)だった。

  

231006j

   

   

      ☆     ☆     ☆

最後に、ChatGPT4を使用。まず、下のように、じゃんけんゲームに関して長めの説明を入力。自由にプログラミングさせてみた。この日本語の説明を素早く読み取って対応できるのは、素晴らしい能力だと感心。青・緑・赤・黄色・白・グレーの色分けも分かりやすい。「コンピューター」と「あなた」のじゃんけん。

      

231006k

     

231006l

    

231006m

  

プログラムの中に日本語の説明を加えて、グー、チョキ、パーという言葉も入れて、自分の入力が0、1、2のどれでも無い時にはエラー警告を出せる仕組みになってる。右に長く伸びてる部分はカット(省略)した。

     

勝ち負けの判定には、普通の場合分けを利用。勝ちは、自分が0(グー)で相手が1(チョキ)か、自分が1で相手が2(パー)か、自分が2で相手が0グーの時。・・・or・・・or・・・の形。丁寧なプログラムだが、人間にとってはやや長過ぎる気もする。

     

    

      ☆     ☆     ☆

上のプログラムを書かせた直後、私が書いたプログラムを入力してみた。画像ではなく、文字入力。すると、(3+jibun-aite)%3という処理まで正確に理解して、私の細かい入力ミスまで指摘して来た。やさしく、気を使いながら♪

      

231006n

     

    

231006o

   

私はうっかり、全角でプラスを入力してしまったのだ。普通のプログラミングのシステムなら、エラーとしてチェックして来る所を、優しくアドバイス。人間の先生でも、ここまでの配慮は難しい。

   

「注意していただきたいことがあります: 一部の環境では・・・正しく認識されないかもしれません。通常の半角の’+'を使用することをおすすめします」

  

  

      ☆     ☆     ☆

プログラミングの家庭教師として考えても、安くて優秀。長時間労働でも追加料金なし。円安が痛いだけ♪ 1ヶ月20ドルが、今の為替レート(1ドル、約150円)で3000円になってしまった。

   

というわけで、プログラミングでも画像関連でも、もっとGPT4を使って行く予定。それでは今日はこの辺で。。☆彡

    

       (計 2636字)

| | | コメント (0)

3年連続中止の数学甲子園の2019年・予選問題、2つのAIに解かせると大苦戦(ChatGPT4、Wolfram Alpha)

コロナ禍に加えて、参加者の不正行為事件があったとはいえ、数学甲子園が3年連続で中止されたのは残念だった。しかも、前の2年と違って、今年(2022年)は公式サイトに何のアナウンスも出てない。

  

大声を出すし、身体の接触もある野球の甲子園でさえ、今年は普通に開催されてたのに、どうしたことか? 晴れ舞台への挑戦が消えてしまった高校生の皆さんは、気の毒だと思う。まあ、昔は大会が無かったし、数学の甲子園なんて考えもしなかっただろうけど。。

   

    

      ☆     ☆     ☆

このブログでは2019年まで毎年、数学甲子園について、詳しくて具体的な記事をアップして来た。単なるニュースのまとめや感想ではなくて、多くの問題について解き方を説明。途中の計算式もある程度は載せてた。

      

このまま忘れ去るのも残念なので、今年は3年ぶりに記事を書いてみよう。もちろん、大会は無かったから、直近の2019年の予選問題について。この年は、予選で4本のブログ記事を書いてた。

   

今年わざわざ新たに書き足すのなら、やっぱり話題のAIを使うべき。ChatGPTのmodel4(有料サブスク・バージョン)と、しばらく使ってなかった Wofram Alpha(ウルフラム・アルファ)。どちらも米国製という辺り、日本人としては淋しい感もある。

   

    

      ☆     ☆     ☆

ではまず、予選の問題1。当時のウチの記事2本目からコピペする。

  

問題1 次の式を因数分解しなさい。

 a²(c-b)+b²(a-c)+c²(b-a)

    

    

明らかに簡単な問題で、高校1年の教科書レベル。予選の最初だから、ウォーミング・アップ用だろう。

   

AIにとっても簡単だろうと思ったら、そうでもなかった。まず、ChatGPT4の回答。

    

230915a

   

最初の式の展開で、いきなり大きく計算ミス。一応、最後まで見ておこう。

  

230915b

  

なぜか、カッコの左側のcが消えてる。おそらく、「・・・=0」の形の方程式の処理と混同して、両辺をcで割ったのだろう。初心者の高校生がやるようなミスで、私も最初はこんなミスをやってた気がする。

   

それより、そもそも最後の答らしき式が、因数分解とは言いにくい。先頭にマイナスをくくり出してるから、-1を因数と考えてるのか♪ あるいは、消してしまったcも考慮して、先頭が-cだと考えてるのか。

  

私はこの後、何度もやり取りして、AIに教えたけど、正解に行き着くまで大変だった。とにかく、簡単で単純な計算ミスが非常に多い。

  

   

      ☆     ☆     ☆

一方、以前からあった数学中心のAI、ウルフラム・アルファなら簡単に解くかと思ったら、どうも自然言語の処理が全くレベルアップしてないようだ。

   

230915c

  

「自然言語」入力すると、因数分解だと理解できてない。「数学入力」でも、元の問題文のままだと理解できず。

   

公式サイトのトップに挙げられてるサンプル通りのたずね方に直すと、ようやく正答。キレイな輪環形になった。ただし、途中の説明はない(無料だと)。有料だと一応、途中の説明もあるらしいけど、対話型AIほどの会話能力はなさそう(未確認)。

      

230915d

   

   

      ☆     ☆     ☆

続いて、問題2。循環小数を既約分数で表す。これも、全体的に奇妙なほど難しかった2019年の問題の中では、明らかに簡単。

     

数学定数の1つにネイピア数eがあり、その値は e=2.718281828459 と無限に続きます。eを近似する循環小数2.718281828・・・を既約分数で表しなさい。

  

   

これは、元の問題文だと、数字の上の小さい丸点で循環部を示してるので、少し補足してChatGPT4に聞いてみた。

   

230915e

   

230915f

   

この問題では、循環する部分を分けて考えない方が簡単だけど、それは良しとしとこう。ハッキリ間違ってるのは、循環部分を0.1828としたこと。正しくは、0.01828だ。最後まで見ておこう。非循環部分を計算して、循環部分と通分して足し合わせた後、分母・分子を約分。

   

230915g

   

これは、通分で間違えてる。分母の9999が、いつの間にか10000になってるのだ。近似値の計算方法と混同してるのかも。最後に出した答を小数に直せば、誤答だと分かったはずだけど、その検算の作業もなし。

   

    

一方、ウルフラム・アルファは、問題を理解できなかった。単なる「約分」という単語として認識してるらしい。かなり簡単に言い換えたつもりだけど、まだ私の問い方が不親切なのかも。サンプルには類題が見当たらず。

   

230915h

   

    

      ☆     ☆     ☆

最後に、問題20。4年前に書いた4本目の記事よりコピペ。これも簡単な問題を選んだけど、2つの放物線の共通接線を求める問題は、解き方によって所要時間が大きく違って来る。

      

f(x)=(1/2)x²、g(x)=x²+2xー7とします。曲線y=f(x)上の点(a,f(a))におけるy=f(x)の接線と、曲線y=g(x)上の点(b,g(b))におけるy=g(x)の接線が一致しました。このような接線の方程式をすべて求めなさい。

  

    

230915i

   

これは、それぞれの接線の式を書いて、それらが完全に一致すると考える解き方で、正しいけど、遅くて面倒で下手。それはいいとして、この後が笑えた♪

   

   

     ☆     ☆     ☆

230915j

  

途中で止めてしまってる。面倒だったのではなく、人間の勉強の手助けをしてるつもりだろうけど、ここから続けろと言われても、鉛筆が止まってしまう高校生・受験生が多いはず。大学生でもあまり変わらないと思う。

  

とにかく、「私ではなく、あなたがその先に進んで、最後の答を出してください」と入力すると、次のように続けて来た。

 

230915k

   

   

計算を間違えてるし、ルートの書き方がブレて変になってるので、以下はもう省略しよう。-b・(2b+2)の展開で間違えてしまってる。正しく計算すれば、(a,b)=(4,-8),(-8,32)になってたはず。

   

最後に、より良い解き方を教えると、「おっしゃるとおり・・・・・・ありがとうございます」と丁重に長く回答。日本語の文章の滑らかさだけは、多くの人間を超えるレベルで素晴らしい。

 

   

なお、ウルフラムは、この問題も日本語の意味が伝わらないようだった。英語では試してないけど、どうもここ数年、サイトのデザインも(ほとんど)変わってないようだから、調べる気がしない。開発競争で取り残されてるのかも(個人の感想♪)。

   

230915l

 

   

      ☆     ☆     ☆

というわけで、高校数学に関しては、対話型でもそうでなくても、AIの能力はまだまだ不足してる。上で解かせた3問は、数学甲子園の予選20問の中でも簡単な問題だから、難しい問題はもう無理だろう(未確認)。

   

しかし、非常に進歩のスピードが速いのがAIの特徴。多くの人間が、数学でAIにかなわなくなるのは、もう時間の問題だと思う。遅くても5年後くらい、早ければ3年以内か。それでは今日はこの辺で。。☆彡

    

      (計 2740字)

| | | コメント (0)

Python(パイソン)入門2~高校副教材とオンライン環境Bit Arrow、さらにAI(ChatGPT4)も使用

(☆23年10月6日の追記: 関連する最新記事を別に新たにアップ。

Python入門3~乱数を利用した、じゃんけんゲーム作成など(ChatGPT4使用))

   

   

    ☆     ☆     ☆

前回の1本目の記事から、半年も経ってしまったが、人気のプログラミング言語「Python」(パイソン)の2本目の記事を書くことにしよう。

   

ちなみに、前回の記事はこちら。本当にほとんど何も知らない初心者向けの内容。

    

 Python入門1~人気プログラミング言語を高校教科書副教材とオンライン環境Bit Arrowで簡単に

  

当然、教科書の類と、プログラムを書いて実行する環境が最初のポイントになる。特に、安心して信頼できる環境が大切。

  

  

      ☆     ☆     ☆

私は、数学や論理は好きなのに、プログラミングとはどうも相性が悪いようで、昔から数ヶ月に1本くらいのブログ記事しか書いて来なかった。嫌いというわけではないけど、つい、自然に避けてしまう。

    

ただ、この半年間の空白は、個人的な相性とか感情、能力の問題だけではない。前回の記事の少し後、3月半ばに、対話型AI「ChatGPT」の新ヴァージョン・model4が登場。一気に性能が上がって、特にプログラミングは既にビジネスの実用レベルまで来てるというような話を聞いてた。

   

それが事実なら、素人がゼロからゆっくりプログラミングを学ぶ意味はあまり無い・・・とまで言うと言い過ぎかも知れないが、ますます意欲がそがれるのは確かだ。

  

とはいえ、実際にChatGPT4に数学や論理の問題を解かせてみると、まだまだ実力不足。たかが、普通の高校生~大学生レベルのように感じられる。別に難しい話でなくても、簡単な処理で凡ミスをしてることも少なくない。

   

では、プログラミングだと、どの程度の実力なのか? 苦手意識の強い素人の私が、簡単な問題で試してみることにした。しかし、その前に、私自身がほんの少しは分からなければいけないので、まずは復習で思い出す所からスタートした。

   

   

      ☆     ☆     ☆

前回と同じく、東京書籍の副教材『Python入門』が推奨してたオンライン環境、Bit Arrow(ビットアロー)にアクセス。半年経ってるから、サイトがダウンしてるかも・・と思ったが、普通に運営されてた。   

  

230906g

      

完全に忘れてたパスワードを探り当てた後、ログイン。新規プロジェクト「230905」を作成した後、新規ファイル「Py230905a」も作成。ファイル名は、単に「230905a」としたかったのに、なぜかその名前だと作れなかった。「Py」を先頭に付けると成功。注意書きは見当たらないが、そうゆう仕様なのか?

      

230906a

   

ウォーミングアップは毎度お馴染み、「Hello ・・・」。print関数で、シングル・クォーテーションに挟んで「Hello Python」と入力。実行タブから実行すると、実行画面ダイアログに「Hello Python」と表示された。

    

      

230906b

  

続いて、パスワード確認プログラムの復習。ただし、前回の記事とは少し設定を変更。変数 pw には、正しいパスワードとして、「1234」を代入。変数 ipt には、「password= 」とたずねるダイアログ・ボックスでの入力を代入。

  

そして、条件と反応を設定する if 文。pw が ipt と等しいなら、「login ok」と表示。そうでなければ〔等しくなければ〕、「wrong password」と表示。if の行と、else の行の最後には、コロンが必要だから、忘れずに。

     

230906c

  

実行すると、上図のようなダイアログが表示されて、正しいパスワード「1234」を入力すると、「password= login ok」と表示された。成功。

     

230906d

   

   

      ☆     ☆     ☆

ここからは、今回の新しい内容。同じ動作を繰り返し行う、for 文。といっても、似たような話は既に別のプログラミング言語で練習済み。

    

230906e

   

for の次の i が余計だと思うけど、テキスト(副教材)に従って、ほぼそのまま書く。range で反復の回数を定めて、またコロンが必要。

  

少しテキストとは変えて、ABC と DEF の表示を2回繰り返させた後、最後に繰返しなしで G を表示させる。繰返し〔ループ〕の範囲を定めるために、print の左側には同じ数のスペース〔空白〕を挿入。ここでは4コで、実は改行しただけで自動的に4つ空白ができた。この空白を入れる作業のことを、「インデント」と呼ぶ。

     

230906f

   

   

      ☆     ☆     ☆

さて、ここで人間の努力はひとまず休止。話題のAI、ChatGPT(有料サブスクのModel4)に色々な形でたずねてみた。

   

230906h

  

まず、上で書いた for 文のプログラムをコピペして、出力がどうなるかを質問。すると、一瞬で回答して来た。しかも、実行画面つきで。素晴らしい! 与えられたプログラムは解釈・実行できると。

      

230906i

   

では、与えられたプログラムを真似して、同種のプログラムをAIが作成できるかどうか、試してみると、これまた一瞬で正解だった。しかも、見やすいカラー表示で、実行結果つき。

      

   

      ☆     ☆     ☆

今度はサンプルとなるプログラムを与えずに、パスワード判定プログラムを作らせると、テキストよりも少し簡単なプログラムを表示して来た。ただ1つの長い名前の変数 password_input を使用してる。

     

230906j

   

この独自のプログラムを見て、テキストのプログラムとの比較をさせてみた。それぞれの長所と短所は何か?

   

230906k

     

すると、直ちに、やや長めの模範的な回答を示して来た。これだけ一瞬で答えるのは、プロの人間でも簡単ではないはず。

   

230906l

    

230906m

   

    

      ☆     ☆     ☆

私の言葉で説明し直すと、要するに、2つのプログラムは、変数の個数と名前が異なる。

  

テキストは、変数2コで、短い名前。特に、正しいパスワードも変数に入力してる所がポイントで、変更や、別の箇所への活用も容易だけど、面倒で、名前も分かりにくい

  

AIは、変数1コで、長い名前。応用する場面では多少、面倒になるけど、書くだけなら簡単だし、名前も分かりやすい。

    

多分、この私の説明をAIに示して、感想をたずねると、大げさに褒めてくれると思う♪ 基本的に非常にポジティブな反応を示して来る。

  

今まで唯一の例外は、株価の予想についてたずねた時。多額のお金がからむし、トラブルが起こりやすいし、最新の情報が必要で、正解のない話。この時だけは、素っ気ない消極的な回答ばかりになってた。

   

    

      ☆     ☆     ☆

プログラミングに関するAIの実力を少し確認した所で、最後に再び、人間の学習の続き。算数・数学的な、数の処理。

    

230906n

   

まず四則演算(+、-、×、÷)のうち、かけ算と引き算の組合せ。3つの変数x、y、zに、それぞれ2、3、5を代入した後、x×y-zを計算させると、2×3-5で、答の1が表示された。×の記号は、いつものように、アステリスク *。

   

230906o

   

最後は、if 文の条件を2つ、and(かつ)でつないで設定。and は、論理演算子と呼ばれるものの1つ。変数 a (ここでは5)が、5より大きくて、かつ、3で割った余りが0ならば、OK と表示。そうでなければ、NG と表示。整数の割り算の余りには、パーセントの記号 % を利用。

      

230906p

   

7は5より大きいけど、3では割り切れないから、条件を2つとも満たしてるとはいえない。よって、実行結果は、NG 。

   

230906q

    

  

ちなみに、上のプログラムで、and の代わりに or〔または〕という論理演算子を使うと、実行結果は OK になる。a>5またはa%3=0だから、a>5であればそれだけでよい。or なら、a=3でも、OK 。

     

かなり疲れた所で、今日はそろそろこの辺で。。☆彡

   

   

      (計 2973字)

   (追記78字 ; 合計3051)

| | | コメント (0)

ChatGPT4が解答できない四字熟語パズル「漢字抜け熟語」、人間の解き方♪(難易度4、ニコリ、朝日be、23年7月1日)

このブログでは今まで、四字熟語のパズル「漢字抜け熟語」(ニコリ作)について、3本の記事を書いてます。

   

 2017年1月9日、 23年1月16日、 23年5月8日

   

今回は、2023年7月1日の朝日新聞・朝刊別刷beに掲載された問題(難易度4、ニコリ作)を、話題の対話型AI「ChatGPT」(チャット・ジーピーティー)に解かせてみました。有料のサブスク(月払い契約)で、現在最高のヴァージョン、model-4を使ってます

   

230702a

    

  

     ☆     ☆     ☆

過去、同じ朝日beのパズルで、「ナンスケ」と「推理」と「絵むすび」をやらせてみると、どれも大苦戦 (^^ゞ 色々とヒントを教えても、間違いを指摘しても、全く解けませんでした。

  

 対話型AI「ChatGPT」(有料最新モデル4)の使用例、自然数パズル「ナンスケ」の簡単な問題を解かせると・・

 ChatGPT-4、パズル「推理」の解答に大苦戦♪(難易度5、ニコリ作、朝日be、23年5月27日)

 「絵むすび」28、ChatGPT4では解けないので、人間の解き方(難易度4、23年6月10日)

   

ただ、四字熟語はAIの得意な暗記と深く結びついてるので、すぐに解きそうな気もします。実際にやらせてみると、こんな感じになりました♪

    

    

       ☆     ☆     ☆

230702b

   

 私   AとBは漢字1文字で、「AB続面」は四字熟語です。さて、AとBの漢字は何ですか?

GPT4 「続面」を含む四字熟語で「AB続面」という形になるものは、「一部始終」となります。つまり、Aは「一」、Bは「部」です。 (笑)

   

         

230702c

   

    違います。四字熟語の後ろの2文字は、「始終」ではなく、「続面」です。

GPT4 すみません、質問の意図を誤解しました。「AB続面」という四字熟語で、AとBが一文字の漢字となると、「無理矢理」が該当します。つまり、Aは「無」、Bは「理」になります。 (笑)

   

  

この後も、「一刀両断」とか、「波瀾続面」とか (^^ゞ 波瀾(はらん)は発音が似てると教えたのですが、ダメでした。そこで、問題を変えてみました。

    

    

230702d

    

    では、・・・2文字目が「級」で、4文字目が「員」の時、1文字目と3文字目は何ですか?

GPT4 ・・・「上級公員」が存在します。したがって、1文字目のAは「上」、3文字目のBは「公」になります。 (笑)

    

  

上級公務員という五字熟語なら一応あるけど、上級公員という四字熟語はない。そう伝えると、「あなたのご指摘は非常に有益」だと御礼を言われました♪ AIの進歩に貢献したと。

   

とにかく、四字熟語のパズルの回答にも失敗。世界で話題のAIも、日本のパズルには大苦戦が続いてます。まあ、スパッと一瞬で解かれても、人間としては困ってしまいますが。。(^^ゞ

  

      

      ☆     ☆     ☆

では、人間である私が、解き方やコツを説明しましょう。いつものように、何も書かずに解きましたが、ネット検索は使いました。聞いたこともないない熟語がいくつも入ってたので。

  

まず、漢字が2つ分かってる、最後の6問から始めます。すると、「4磋琢16」は「切磋琢磨」だから、4は「切」、16は「磨」だと分かります。

   

続いて、「13級7員」は「学級委員」だろうと思うので、13は「学」7は「委」でしょう。

   

さらに、最後の右下の問題、「15 5続面」は、検索すると、「不連続面」と出て来ました。気象とか地球内部とかで使われる、地学の用語ですね。15は「不」、5は「連」となります。

  

これで、15 と 16 が分かったから、次は「1世 15 16」が分かります(検索で♪)。早くも、応募用の答の片方(1番)が決定します。

       

いつものように、あまりネタバレにならないよう、少しずつ記事を更新(アップデート)します。次の更新は、今日(日曜)の夜の予定です。ではまた。。

   

    

      ☆     ☆     ☆

はい。日曜の夜になったので、少し書き足します。

   

1世 15 16」は「1世不磨」なので、検索すると百世不磨」だと分かります。よって、応募用の答の半分である1は、「百」だと分かりました。

  

すると、「1発1 6」は「百発百6」なので、「百発百中」だと分かります。6は「中」

    

さらに、「6 11 医 12」は「中 11 医学」だから、たぶん「中国医学」でしょう。11はおそらく「国」

   

実際、11が国だとすると、「11 持3名」が「国持3名」、つまり「国持大名」となるので、合ってそうです。3は「大」

  

すぐ上の「13 岐3蛇」も、「13岐大蛇」となって、「八岐大蛇」(ヤマタノオロチ)だと判明。13は「八」

     

    

      ☆     ☆     ☆

これでもう、四字熟語21個の内、8個が分かりました。漢字も20個の内、11個が分かってます。アクセスも少ないので、次の更新はもう、正解発表の後にします。

     

なお、今週は出張で忙しかったこともあって、少なめ。計12869字で終了。ではまた。

     

   

       ☆     ☆     ☆

はい。正解が発表されたので、少しだけ書き足します。

   

11が「国」、5が「連」だから、左下の「11 際 5 2」は「国際連 2」。ということは、国際連合で、2は「合」。これでもう、応募用の答が分かってしまいました♪ 「1 2」は、「百合」。この時期あたりに咲く、ゆり。

  

この後はもうカンタン。残りの熟語は、年百年中、一代年寄、寄合所帯、一切合切、総合大学、連帯責任、近代文学、委任代理、八百八町、近所合壁、一所不住、近江八景でした。ではまた。。☆彡

    

      (計 1972字)

   (追記218字 ; 合計2190字)

| | | コメント (0)

ChatGPTの「アルファ・テスター」(AI開発第一段階テスト参加者)に勧誘されたけど、個人情報が心配&また5km

(16日)JOG 5km,26分12秒,平均心拍 131

消費エネルギー 210kcal(脂肪 46kcal)

    

230617a

   

う~~ん、どうしようか、悩むな♪ 居眠りだろ! そう。この写真は、豆柴(ちっちゃい柴犬)の居眠りの置物だ。縦・横・高さが11cmくらいで、税込4000円ほど。原価は300円くらいかも(個人の感想♪)。

      

これ、楽天のあるショップの広告なんだけど、一度も使ってないお店だし、楽天に限らず、通販で柴犬の検索なんてしたことがない。にも関わらず、この広告が表示されたということは、私がしばらく前に何度か柴犬の記事を読んだのを知ってるということだろう。Yahoo!やGoogleのお勧め記事をクリック・タップした情報がもれてる。

     

私のプライベートな情報が、ネット広告でもれてるのだ。しかも、何をどう経由してるのかも分からないし、調べようがない。もちろん、その種のターゲティング広告のオプトアウト(配信停止)操作なんてものは20回くらいやってるけど、面倒だしキリがないから最近はあきらめてしまった。

    

   

     ☆     ☆     ☆

前フリが長くなったけど、意味はある。要するに、この種の個人情報の拡散・利用が好きじゃないのだ。実害はほとんど無いから気にするな、とか言われても、どうしても気になる。ネット中に監視カメラがあるようなものだ。

    

230617b

    

で、世界で話題の対話型AI、ChatGPT。私は珍しくすぐに有料会員になったし、そこそこ満足してる。AIがいい回答を示して来た時には、ちゃんと「いいね」を押してるし、英語で一言だけフィードバックもしてるのだ。

   

そうした私の使い方を見てのことなのか、それとも単に3ヶ月ほど経ったからなのか、突然、オープンAI社からのメッセージが表示された。

  

 We'd love to hear from you! Shape the future of ChatGPT.

 私たちはあなたの意見をお聞きしたいと思います。チャットGPTの未来を創りましょう。

   

   

      ☆     ☆     ☆

まあ、ブログ記事のネタくらいにはなるだろうと思って、気軽にクリック。すると予想通り、すべて英語の調査用ページにジャンプした。ChatGPT User Survey

  

普段のやり取りはほとんど日本語だから、日本語を使うのは簡単なことのはずだけど、わざと英文をズラッと並べて、相手を選別してるってことかね? 確かに、私は英語を読むだけなら、それほど不自由しない。もちろん、書くのも話すのも聴くのも不自由だけど♪

     

230617c

    

3種類の質問で、約5分かかりますと。英語がペラペラで、あまり考えずに即答するなら♪ パート1は、Demographic Information人口統計学的な情報)について。要するに、年齢・性別・職業とか、個人情報を聞くけど、あくまで統計的に処理するだけだから安心してくださいと。

  

もちろん、素直な私は、単なる統計的処理とは思わない♪ そもそも私はお金を払ってるし、メールアドレスも伝えてるし、やり取りの内容からもかなり特定できるはず。大量の個人情報が、特定された形でデータベースに蓄積されることになる。個人の想像というより、個人の推測。

      

230617d

    

最終学歴まで聞かれるわけね。喜んで答える人も少なくないのかも。

    

   

      ☆     ☆     ☆

230617g

    

パート2は、プロダクト・フィードバック。要するに、商品(ChatGPT)の感想。第1問の選択肢1は、extremely disappointed(超ガッカリ)♪ 私は、Not at all disappointed全然OK)♪

  

disappointed(落胆した)の綴りが間違ってると思ったら、私が間違ってた (^^ゞ 恥ずかしい。s が1コで、p が2コなの? 私の感覚に、フランス語の綴りが混入してるのかも。

      

230617e

    

そして最後、パート3は、アルファ・テスティングへの interest(関心)。チャットGPTの改良版の開発第1段階テストに参加して頂けますか、と。参加の場合は、メール出したり、「対面で」(in-person)お会いしたりしますと。

  

昔、たまに使われてた「アルファ・ブロガー」というのは、有名ブロガーみたいな意味だったけど、アルファ・テストのα(アルファ)は第1段階とか初期という意味だ。その次の段階が、いわゆるβ(ベータ)版のベータ。

  

なるほど。私がOpenAI社の最高経営責任社・アルトマンと面会して、笑顔で握手して、超高額の年収で引き抜かれると(笑)。目指せ、数十億円の大谷翔平 (≧▽≦) ないだろ! 英会話、勉強しないと。あっ、ChatGPT-4に通訳させればいいのか♪ 音声アプリとの連携が必要。

     

とにかく、とりあえず保留というか、スルーしといた。サブスク料金を無料にしてくれるんなら、すぐやるかも(笑)。セコッ。。 1ヶ月20ドル(2800円)はかなり高いから、いつまで契約し続けるかビミョーなのであった。。

   

   

      ☆     ☆     ☆

一方、仕事とブログに追われる小市民は、走る時間が無くて困ってる。昨日も睡眠不足でフラフラする中、締切近くにブログを更新した後、近所で5kmだけ居眠りジョグをして来た。

  

ジョグといっても、中盤以降は1km4分台だから、そんなにラクなわけじゃない。ただ、序盤はのんびりウォーミングアップだし、距離も時間も短いから、「RUN」ではない。トータルでは1km5分14秒ペース。気温22度、湿度60%、風速2.5m

  

新・心拍計は前半がメチャクチャだったから、大幅に補正した。やたら暑いな・・とかボヤキつつ、ではまた。。☆彡

  

     

230617f

       

往路(1.2 km) 7分13秒 109 128 

LAP 1(2.2) 10分51秒 134 145

復路(1.6)   8分07秒 143 153

計 5km 26分12秒 131(77%) 153(90%) 

    

      (計 2345字)

| | | コメント (0)

ChatGPT-4、パズル「推理」の解答に大苦戦♪(難易度5、ニコリ作、朝日be、23年5月27日、表は使わない)

このブログでは今まで、パズル「推理」(ニコリ作)について、13本の記事を書いてます。

  

大人向け、4本(1本目2本目3本目4本目)。

小学生向け、6本(1本目2本目3本目4本目5本目6本目7本目)。

全員向け、1本

アインシュタイン式・論理脳ドリル、1本

  

今日は大人向けで、与えられた表を使わずに解いてみましょう。表の書き方を知りたい方は、過去の記事の解説を見てください。

    

いつものように、朝日新聞・土曜朝刊別刷beの問題で、ニコリ作、今日(2023年5月27日)掲載されてました。著作権に配慮して、文字が読めないほど縮小した上で引用しておきます。

     

230527as

 

     

     ☆     ☆     ☆

難易度は一番上の星5つですが、それほど難しい問題でもない気がします。私はいつものように、まず何も書かずに自分の頭の中だけで解決。

  

その後で、話題の対話型AI、ChatGPT(チャット・ジーピーティー)の有料最新版、Model GPT-4を使ってみました。まだ私の環境だと画像入力できないので、問題は文字入力になります。

     

230527b

   

(途中のやり取りは省略。なぜか入力の改行ができなくなったので、しばらく話が脱線♪)

   

230527c

    

GPT-4

 「了解しました。与えられた条件から以下の情報を得ました。

 1. 新井は4問作りましたが、数独ではありません。

 2. 志水は迷路を作りました。

 3. 数独を作った人は、問題数が5問以下でした。

 4. 矢北は、ナンスケを作った人の2倍の問題数でした。

 5. 柄田は、推理を作った人よりも、6問多く作りました。

   

箇条書きでまとめるのは出来るのですが、すぐに間違った回答を示して来ました。

   

230527d

   

かなりの混乱で、特に「7問」という答に苦笑 (^^ゞ たぶん、どこかで1問という問題数に6問(柄田の証言)を加えて、7問という問題数を勝手に作ってしまったのでしょう。

   

以前、朝日のパズル「ナンスケ」解かせた時大苦戦してたので、予想はしてましたが、今回もAIは大苦戦。少しずつ何度も解き方を教えて、ようやく正解にたどり着きました。まだ今現在、あまり複雑な論理は扱えないようです。ごく簡単なパズルが解ける程度のレベル。

  

   

      ☆     ☆     ☆

というわけで、人間の私が、AIを少しずつ誘導して行くことになりました。まあ、AIの進化のスピードは非常に速いので、1年後にはもう、単なる昔の笑い話になってるかも知れません♪

   

230527er

      

 「やはり、このレベルの問題は解けないようですね。では、私が少しずつ教えて行くので、それに従って回答してください。もし、新井がナンスケだと仮定すると、矛盾します。理由が分かりますか?

   

(途中のやり取りは省略。柄田は7問(笑)とか言って来たので、柄田は10問になることを教えました。)

   

GPT-4 「・・・(省略)・・・ 新井がナンスケを作ったとすると、その問題数は4問です。 矢北の問題数はナンスケを作った人(新井)の2倍なので8問になります。

しかし、柄田は推理を作った人よりも6問多く作るため、推理を作った人の問題数は4問(10-6)でなければならず、これは新井がすでに4問を作っているため矛盾します。したがって、新井がナンスケを作ったという仮定は誤りです。ご指摘ありがとうございました。」

    

   

というわけで、新井はナンスケではないし、数独や迷路でもないので、クロスワードか推理のどちらかです。

   

では、どちらでしょうか? 今はまだ土曜の夜。あまりネタバレにならないよう、いつものように少しずつ書いて行きます。次の更新(アップデート)は、明日(日曜)の夕方の予定です。ではまた。

     

   

      ☆     ☆     ☆

はい。日曜の夕方遅くになりましたが、少し先に進みましょう。

     

230528d

   

 「志水が迷路を作ったから、新井は迷路を作っていません。だから、新井が作ったのは、クロスワードか推理です。しかし、もし新井がクロスワードを作ったと仮定すると、矛盾が生じます。理由が分かりますか?

   

230528e

    

上のAIの説明は、最後の結論は合ってますが、前半で別の可能性を見落としてるので、私がそれを指摘しました。

  

 「違います。柄田が8問作って、推理を作った人が2問の可能性がまだ残されています。この場合、矢北が推理を2問作って、ナンスケを作った人が1問作ったことになります。すると、数独についての矛盾が生じます。理由が分かりますか?

   

230528f

     

GPT-4 「すみません。・・・・・・数独を作った人は問題数が5問以下であり、既に1問、2問、4問(新井が作った数)は取られています。しかし、次に少ない問題数である8問はすでに柄田が取っているため、数独を作ったひとが作る問題数が存在しなくなってしまいます。

 

したがって、新井がクロスワードを作ったという仮定は間違っています。新井は推理を作ったことになります。こうすると新井が作ったパズルは推理で、問題数は4問と確定します。ご指摘と説明に感謝します」

   

このAIの返事は、赤い色の部分が少し変ですが、もう面倒なので、突っ込みませんでした♪

    

  

      ☆     ☆     ☆

230528g

   

 「すると、柄田が作ったのは何問ですか? また、矢北が作ったのは何問になりますか?

   

この私の質問に、AIは、「柄田の問題数は10問、矢北の問題数は8問となります」、と答えて来ました(その説明は省略)。

  

だからは、柄田の10問は合ってるけど、矢北が間違ってると指摘しました。

   

それでは、矢北の正しい問題数は何問になるでしょうか? 次の更新は明日(月曜)の夜の予定です。ではまた。。

    

   

      ☆     ☆     ☆

はい。月曜の夜になったので、また少し進みます。

   

230529g

     

230529h

    

GPT-4の回答はまたあちこちがちょっと変ですが、大まかな流れと結論は合ってます。ナンスケを作った人が1問で、矢北が2問のはずです。

   

この後は、矢北が作ったパズルの種類が分かります。後はもう簡単なので、土曜の正解発表の後に書くことにします。ではまた。。

   

   

      ☆     ☆     ☆

はい。では正解が発表されたので、最後まで書きます。この辺りからはもう、AIも「ほぼ」正確に考えてました。

    

230603d

   

AIの応答は、途中の志水の説明が変ですが、スルーしましょう♪ 数独は5問以下。ナンスケが1問、推理が4問だから、数独は2問の矢北になります。

   

230603e

     

230603f

    

迷路の志水はもう、8問しか残ってません。これが応募用の答です。この後の説明はもう省略しましょう。

    

230603g

   

   

というわけで、AIが事実と異なることを答えるという話はよく言われてますが、論理的な思考もしばしば間違ってることが確認できました。

   

開発者も知ってるはずなので、近いうちに修正されるでしょう。数年以内には、このレベルの論理パズルも一瞬で解けるようになるはず。それでは今回はこの辺で。。☆彡

      

       (計 2242字)

   (追記464字 ; 合計2706字)

| | | コメント (0)

バブル後の高値更新の日経平均株価、4万円まで上昇か?、2つの対話型AI(ChatGPT-4、Google Bard)の回答

行くだろうとは思ってたけど、日経平均株価は23年5月19日、あっさりとバブル後の最高値を更新した。為替の円安とか、米政府の債務問題解決とかいうより、もうこうなったら「上がるから上がる」に近い。特に春以降は、日本株の独自の強さを誇示する状況になってる。

   

株式市場に対しては、私は以前から時々、「バブル」という冷めた言葉を投げかけてたけど、そもそも「バブル」という言葉は昔のもの。上がり過ぎたら急激に下がるという過去の常識はもう、あまり通じない。

      

最近は、2008年~09年のリーマンショックが落ち着いて以降、10年ほど、ほぼ一方的に株価は上がり続けてるのだ。一般人の日々の生活実感とは無関係に。

   

    

     ☆     ☆     ☆

東日本大震災、新型コロナ、ウクライナvsロシア戦争、金利上昇、物価上昇、etc。この間、いくらでも暴落の要素はあったのに、中長期的に見ると、ほとんど下がってない。特に、コロナ初期の混乱の1年で急上昇したのには驚いた。日銀の強引な買い支えだけではない。

      

だからこそ、数十年ぶりの暴落リスクが高まってるという見方は一理も二理もあるけど、やっぱりどうも、投資の形が大幅に変わってしまったようだ。溢れ返る世界のマネーを、投資AIが強気、強気で膨らませ続けてるイメージ。この風船は、太い針がいくつも刺さっても、なかなか弾けない。

    

「理外の理」という言葉がある。普通の道理、過去の道理を外れた理屈が、ここ15年ほど、世界のマーケットを支配してる。この勢いが、33年ぶりくらいに日本市場に集中すると、バブル期のあの最高値(38900円ほど)を更新するくらい、簡単なことに見えて来る。

   

   

      ☆     ☆     ☆

230520e

   

上は、過去50年の日経平均のチャート(値動きの推移グラフ)。株探HPより。「年足」(1年単位の変化)で見ると、ここ10年ほどの動きは、バブル前以来の右上がりになってるのが分かる。後はもう、39000円近くの史上最高値まで節目がない。

     

これだけなら、そろそろ下げに転換するようにも見えるけど、米国のダウ平均と見比べると、日本株は極端な出遅れになってるのだ。下は、英語版ウィキペディアより。画像の縦横の幅は、上の日経平均の画像と合わせてある。

   

230520f

 

単に「円」で考えてもそうだから、最近のドル高・円安を考慮して「ドル建て」で考えると、金余りの外国人投資家にとっては狙いやすい。

    

   

      ☆     ☆     ☆

というわけで、対話型HI(人間知能)ChatTEN4は、株価のテクニカル分析だと数年以内に日経平均が4万円を目指しそうだと予測♪ 核戦争や巨大地震(首都圏、東海)、富士山噴火が起きない限りは。

     

では、対話型AIに質問したら、どう答えるか? ChatGPT(最新モデル4)と、Google Bard。おそらく、かなり控えめで慎重な回答だろうと思ってたけど、想像以上に慎重だった。

   

まず、すっかり友達になってる、ChatGPT-4の回答。冒頭はちょっと笑えた♪

    

230520a

   

情報提供ありがとうございます。日経平均株価が30800円に達したというのは驚きのニュースです」(笑)

   

私に対する御礼の言葉からスタート。驚いたということは、知らなかったわけね♪ 一応、最近スタートした「ウェブ・ブラウジング」機能をONにしたんだけど、ネットから最新の株価データは集めてないし、リアルタイムの分析も自分では出来ないらしい。

   

230520b

    

たぶん、大損した投資家による訴訟リスクとかを避けてるんだと思う。オープンAIは大赤字の新興企業だから、巨額な賠償金を支払う余裕はない。

  

   

     ☆     ☆     ☆

テクニカル分析による予測が4万円を目指すというのであれば、それは可能性としてあり得るでしょう。しかし、テクニカル分析は過去の価格動向を基に予測を立てるものであり、経済状況や企業の業績、地政学的なリスクなど、多くの要因によって実際の価格は影響を受けます。

   

だからと言って、その予測が間違っているとは言えません。確かに経済成長が続くと、それは可能性として考えられます。ただし、これらの予測は不確定性を伴うものなので、投資に関しては自己の判断とリスク容認度に基づいて行うべきです。・・・
   
   
何度か聞き直したし、個人的な投資とは無関係の話だということも伝えたけど、こんな感じでずっと慎重な受け答えだった。しかも、今の日本株に合わせた具体性がほとんど無くて、株価や分析に関する一般的な知識で語ってる。

   

まあ、別に有益な投資情報が得たかったわけではないから、別に構わない。少なくとも、日本語版が出たばかりのGoogleの対話型AI「Bard」よりは、親しみをもてるやり取りだった。有料会員だから、顧客サービスで愛想がいいのかも♪

   

     

      ☆     ☆     ☆

一方の試験運用中のグーグル「バード」。Birdなら鳥という意味だけど、Bard吟遊詩人という意味。この独特の洒落たネーミングを見ても、やっぱりグーグルという企業には遊び心がある。ただ、バードの回答には、まだ遊び心を感じない。お硬いのだ。

    

230520c

   

バードは無料で一般公開されてるけど、使う前には、Googleアカウントにログインする必要がある。

    

230520d

   

ChatGPT-4でも別の回答を表示できるけど、Bardの場合、最初から回答案が3つ提示される。ただ、最初は3つとも不愛想だった。語り口が微妙にきついのだ。話し相手として見た時、チャットGPTの方が遥かに感じいい。

       

テクニカル分析は、過去の価格データに基づいて将来の価格を予測する手法です。しかし、テクニカル分析は未来を予測する万能のツールではありません。過去のデータに基づいて未来を予測しても、必ずしも正確であるとは限りません。

日経平均株価が今後数年で4万円を目指す可能性もゼロではありませんが、確実なことは言えません。株価は経済情勢や企業業績など、様々な要因によって変動するため、将来の株価を予測することは困難です。  

投資をする際には、テクニカル分析のみに頼らず、経済情勢や企業業績など、様々な情報を参考にして判断することが重要です。

   

     

      ☆     ☆     ☆

タブレットとPCで2回、同じ質問をすると、回答案が合計6つ示されたけど、どれも似たような感じ。慎重で常識的だった。

  

そこで、「あえて、テクニカル分析だけで考えると予測はどうなりますか? 投資とは関係なく、単なるテクニカル分析」と入力。

  

改行して続けようとしたのに、シフト・キーの押し方が足りなかったのか、エンターになってしまったけど、質問の意図は通じたらしい。ちょっとマシな回答が返って来た。

   

テクニカル分析だけで考えると、日経平均株価は今後数年で4万円を目指す可能性があります。しかし、これはあくまでも可能性の一つであり、必ずしも実現するとは限りません。テクニカル分析はあくまでも過去の価格データに基づいた予測であり、未来を予測する万能のツールではありません。

   

日経平均株価が今後数年で4万円を目指すためには、いくつかの条件を満たす必要があります。まず、経済成長が継続し、企業業績が好調であることが必要です。また、円安が進み、輸出企業の業績が伸びることも必要です。さらに、外国人投資家が日本株に引き続き投資することも重要です。

   

これらの条件がすべて満たされれば、日経平均株価は4万円を目指す可能性があります。しかし、これらの条件がすべて満たされるとは限りません。・・・

    

  

     ☆     ☆     ☆

この回答は一見、具体性があるように見えるけど、よく読むとやっぱり、普通の考えの寄せ集めになってる。まあ、それを言うなら、経済の専門家とされる人間もそれほど違わないかも。

   

とにかく、30数年ぶりのバブル超えの可能性が出て来たのは確かだろう。もし、直前で失敗して下がっても、あるいは39500円くらいで急に反落しても、「失われた30年」はもう卒業。それほど遠くない将来、5万円を目指すはず。

    

まあ、それよりも、急落から復活して来たビットコインの1000万円の方が早そうな気はする。経済のファンダメンタル(基礎的条件)とほぼ無関係な仮想通貨=暗号資産こそ、「上がるから上がる」、「買われるから買う」のだ。

     

   

      ☆     ☆     ☆

なお、私個人としては、今まで通り、暴落の方が自然だと思ってるので、念のため。自分の願望として、上がると言ってるのではないし、買いの煽りなんてものとも全く無関係。あくまで、理数的で経済的な理屈へのマニアックな関心に過ぎない。

     

下がるべきなのに上がってしまう相場だからこそ、「理外の理」なのだ。ともあれ、今日はそろそろこの辺で。。☆彡

    

       (計 3482字)

| | | コメント (0)

ビートルズの曲名「Norwegian wood」、邦題「ノルウェーの森」は誤訳だけど上手い日本語訳(ChatGPT-4も同意♪)

まだ少ししか使ってないけど、世界で話題の対話型AI「ChatGPT」(最新model4)は、理数系の質問より、人文社会系の質問の方が得意なのかも知れない。

  

大規模な言語的データベースを使って答えると、自然にそうなるのかも。理数系の問題だと、ほんの少し数値が違うだけでも全く違う答になるから、ごまかしが効かない。もちろん、無数のパターンを全て記憶するのも不可能。

    

コンピューターだから得意だろうと思って、数学や論理の問題を出すと、レベルが低くても、意外とあっさり間違える。しかも堂々と、模範解答みたいな口調で (^^ゞ

    

それに対して人文社会系だと、似た質問には似た回答を示せば、それっぽく感じられる。AIなら、それで十分なのだ。そもそも人間にたずねても、そんなに素晴らしい回答が返って来るわけでもないから。

     

基本的に英語が土台のAIだから苦手だろうと思って、英語の曲名の日本語訳について尋ねると、見事な回答を示して来た♪ 具体的な分析が足りないとはいえ、今の時点(2023年5月)でこれだけ答えれるのなら、実に素晴らしい。既に、大部分の人間より上だと思う。ただし、今回の問題に限るなら。。

    

    

     ☆     ☆     ☆

230503a

   

今回、ビートルズの曲に注目したのは、ネットで話題になってたから。超長寿番組『徹子の部屋』のスペシャル版に、バイオリニストの高嶋ちさ子の父・高嶋弘之氏が出演。昔のビートルズの暴露話をしたとのこと。

    

直ちに、TVerで動画配信をチェックしてみた。88歳にしては確かにお元気。若い頃は元気すぎて、業界人としてヤバイ情報操作も色々やってたらしい♪

    

ご本人によると、ロクに英語が出来ないのに、ビートルズのほとんどの曲に邦題をつけたそうで、英語の原題「Norwegian Wood」を「ノルウェーの森」にしたという逸話も披露。ご本人にとっては面白エピソードのつもりだろうけど、この面白さが分かるためには、元の歌詞を知ってる必要がある。

   

英語で歌詞を読めば、最初の方ですぐ「Norwegian wood」という表現が登場。彼女の部屋の、「ノルウェーの木材の家具」を指してるのが分かる。だから、曲名を直訳すると、「ノルウェー製の木材家具」とか♪ 音楽家の高嶋ちさ子は、流石に即答してた。

  

230503b

  

   

     ☆     ☆     ☆

ちなみに、ノルウェー製の木材家具とかいうと、日本では北欧の高級なイメージが浮かぶと思うけど、元の歌詞は、当時流行ってた安物の(チープな)家具というニュアンスらしい。英語版ウィキペディアで、ポール・マッカートニーの説明が引用されてた。

   

230503e

    

その場限りの若者の刹那的ライフスタイル。新しいものを次々と追い求める。まさに、歌詞の中での男女の関係がそうなってた。一夜限りの夢。

  

特に女性にとっては、一晩寝ただけの関係だったようで、最後は、男が火をつけて燃やすというオチになる(ネタバレ♪)。マッカートニーによると、男が女にリベンジ(復讐)したという意味らしい。

  

英語版ウィキでは、実在するモデルの名前まで挙げられてた。男は、浮気性のレノン。女は、クリーヴかフリーマンだろうと書かれてる。

    

      ☆     ☆     ☆

では、「ノルウェーの森」という邦題は、誤訳なのか? まず、ドラマレビューでもお馴染みのHI(人間知能)、ChatTEN4にたずねてみた♪

   

質問者  こんにちは😊 ビートルズの曲

     「Norwegian Wood」の邦題

     「ノルウェーの森」は誤訳ですか?

   

TEN4 こんにちは。誤訳とも言えますが、

     とても上手い訳だと思います😉

   

     もし、歌詞を部分的に直訳するなら、

     「wood」は「森」ではありません。

     辞書的・文法的にも、「木材」を

     表すのが普通。最後のフレーズでは、

     燃やす「まき」の意味もあります。

     彼女が朝からあっさり仕事に行って

     不満だったから、自慢の木製家具に

     放火して、まきにしたという意味。

        

     しかし、歌詞の全体を考えると、

     彼女の部屋とか、一夜限りの夢の

     世界を「wood」と表していると

     考えられるので、「」の方が曲の

     日本語タイトルとして良いでしょう。

     曲の副題「This Bird Has Flown」

     も、彼女(Bird)が飛び去って

     しまったという意味なので、wood

     は彼女という「鳥」が住む「森」

     結果的に、村上春樹のベストセラー

     小説『ノルウェイの森』にも

     つながりました。

     新たな価値を生み出す誤訳、

     生産的誤訳でもあるのです。

   

   

      ☆     ☆     ☆

このHI(人間知能)の解説を受けて、今度はAI(人工知能)にたずねてみた。チャットGPTの最新の有料サブスク・ヴァージョン、model4。

   

230503c

   

AI 「ノルウェーの森」という訳について、

   実際の「Norwegian Wood」の

   直接的な意味とは異なりますが、歌詞の

   雰囲気やストーリーを考慮すると、実に

   うまく表現されていると言えるでしょう。

 

   直訳では「ノルウェー産の木材」となり

   ますが、「ノルウェーの森」という訳は、

   曲の神秘的で詩的な雰囲気を捉えており、

   日本語のリスナーにとっては、言葉の響きや

   意味がより理解しやすくなっているかも

   しれません。

 

   言語間の翻訳は、単なる文字通りの意味

   だけでなく、文化的なニュアンスや感覚

   を伝えることも重要です。

   その点で、「ノルウェーの森」という訳は

   適切であり、多くの日本語話者に

   受け入れられていると思われます。

    

230503d

   

   

     ☆     ☆     ☆

私の誘導尋問に乗る形の応答とはいえ、瞬時にこれだけの人文的・人間的な回答ができるのは凄い。人間知能としては、人工知能が及ばない領域を開拓して行かないと、ほとんど無用のものになってしまうかも。

   

というわけで、今日のところはこの辺で。。☆彡

   

   

   

cf. 対話型AI「ChatGPT」(有料最新モデルGPT-4)の使用例、自然数パズル「ナンスケ」の簡単な問題を解かせると・・

    

      (計 2363字)

| | | コメント (0)