東京五輪開閉会式ディレクター・小林賢太郎を解任、ラーメンズ1998年のコント「できるかな」の全体的内容、設定と出典

五輪組織委、関連スタッフその他、寝るヒマがあるんだろうか? 本気で心配になる。開会式前日の早朝か未明(?)から慌ただしく動きが出て、21年7月22日の昼前くらいには、開会式・閉会式ディレクターの小林賢太郎が解任。

  

情報が一気に拡散したのは、21日の夜くらいか? かなり早い段階と思われるのが、実話BUNKAタブー編集部の短い動画(12秒)付きツイート。下図で、右側に座ってるのが解任された小林賢太郎。左は相方の片桐仁。

 

210722b

  

ニコニコ動画に2008年からアップロードされてた9分07秒の動画をソース(情報源)として、一部分を切り取ったもので、画面下側の赤字のテロップはおそらくニコニコのコメントの一部と思われる。コメント表示を消すと、赤字も表示されない。

   

上のツイートの後だろうか、あるツイッター・アカウントから、防衛副大臣の中山泰秀のツイッターに連絡が行ったようだ。中山副大臣は直ちに、ユダヤ人の人権を守る団体として有名な、サイモン・ウィーゼンタール・センター(SWC)に連絡。

  

210722d

  

SWCは直ちに非難のメッセージを出したし、Yahoo!の個人ページでも、複数の発信者が言及。数時間で解任になったようだ。非常に早い動きは、もう開会式まで時間がないし、先日の小山田騒動の影響もあるからだろう。

   

  

     ☆     ☆     ☆

ニコニコにアップされてる動画は、1998年5月21日発売のVHSビデオ「ネタde笑辞典 Vol.4」(日本コロンビア)から長めに切り取ってるらしい(amazonより)。

  

210722a

  

既に2009年に活動停止、20年に終了宣言してたお笑い芸人コンビ、ラーメンズの「できるかな」というコントが収録されてた。昔の動画の多くはYoutubeで無料公開してるから、ニコニコの海賊版も放置されてたわけか。

   

210722c

  

ラーメンズについて詳しそうなツイッター・アカウントが書いてた情報によると、コントでは、ラーメンズの2人が教育テレビの工作番組のMCという設定で、企画を考えてる途中らしい(未確認)。

  

男性2人は、同性愛の関係という設定にもなってるけど、それは一応、別問題なので、ここではおいておく。以下、該当部分1分20秒間の書き起こし。

   

  

     ☆     ☆     ☆

片桐 何やる?

小林 あぁ、じゃあ、戸田さんがさぁ、・・あぁ、ほら、プロデューサーの。

片桐 あぁ。

小林 作って楽しい物もいいけど、遊んで学べる物も作れって言っただろ。

片桐 あぁ。

小林 そこで考えたんだけど、野球やろうと思うんだ。今までだったらね、新聞紙、丸めたバット。ところが今回は、ここにバットっていう字を書くんだ。

片桐 うん、うん。

小林 今までだったら、ただ丸めた紙の球。ここに球っていう字を書くの。

片桐 あぁ、あぁ。

小林 そして、スタンドを埋め尽くす観衆。これは人の形に切った紙とかでいいと思うんだけど。ここに人っていう字を書くんだ。

片桐 うん。

小林 つまり、文字で構成された野球場を作るっていうのはどうだろう?

片桐 あぁ、いいんじゃない。じゃあ、ちょっとやってみようか。ちょうど、こうゆう人の形に切った紙、一杯あるから。

小林 あぁ、ホント?

片桐 うん。(離れた所から紙を持って来る動作)

  

210722f

   

小林 あぁ、あのユダヤ人大量惨殺ごっこやろうって言った時のな。

片桐 そうー、そうそうそう。

小林 戸田さん、怒ってたなぁ。放送できるか!ってなぁ。

片桐 あぁ。

小林 こんなにあんのか?

片桐 あぁ。

小林 まず、この人型の紙に、人っていう字を書いて行くんだよ。できるかな、できるかな(歌う感じで)。

 ・・・以下、略・・・。

  

  

     ☆     ☆     ☆

この後は、ユダヤ関係の発言は無いが、人という文字を人型の紙に書いていく2人の仕草は少し続いてる。

    

中山副大臣の単独の(?)素早い行動が政治的に正しかったかどうかは微妙だが、開会式の前日、世界中を相手にする五輪組織委としては、解任の決断は仕方ない緊急措置だと思う。

  

テレビ放映のない劇場のお笑いとはいえ、ホロコーストをお笑いネタに使うのは、98年当時の倫理的な感覚としても問題がある。

  

   

     ☆     ☆     ☆     

一方、このVHS録画がメジャーな企業から実際に発売されて、今まで大きな問題になってなかったのも日本国内の事実。また、昔の不適切な言動を掘り起こして個人をバッシングして行く動きが続くと、かなり広範囲に影響が及んでしまうと思われる。

   

さらに、外国のお笑いでこうしたギリギリのブラックなものがどうなっているのか、それに対してSWCその他がどう対応して来たのかも気になる所だ。

  

外国の実状や経緯を詳しく確認してはじめて、日本がどうとかいう話は可能になる。SWCも、日本語の古いコントを解釈するのは簡単ではないはず。

  

「Let's play Holocaust」(大量惨殺ごっこやろう)という台詞を引用して非難しているが、その短い言葉がコント内で直ちに論外のものとして否定されてる文脈は理解されてるのだろうか。

        

210722e

  

  

      ☆     ☆     ☆ 

今回の件も、小山田圭吾、のぶみの件も、あくまで東京五輪2020を否定しようとする流れに乗ったものだ。彼らの不適切な言動以上に、むしろ大勢で正義を掲げて物事を次々と破壊していく動き、政治的に利用する動きの方が危険だろう。

      

それがやがて、自分たち自身を破壊することにつながるという想像力があるかどうか。その点が問われてる。

   

ともあれ、アスリート達の全力のパフォーマンスとは何の関係もないことだけは確かだ。それでは今日はこの辺で。。☆彡

    

         (計 2231字)

| | | コメント (0)

山Pとガッキー、『ドラゴン桜2』最終回出演で新ドラマ『緊急救命』もPRか♪&11km

(26日)JOG 11km,1時間03分40秒,平均心拍128

消費エネルギー 442kcal?(脂肪 150kcal)

   

美青年・山下智久とガッキー・新垣結衣が、『ドラゴン桜(2021)』の最終回に出るかも・・とかいうウワサは前から知ってたけど、ホントに2人とも出るとは、TBSも頑張ったね♪

   

ジャニーズ事務所に忖度(そんたく)した形で、山Pは声のみの出演 (^^ゞ TBSの『報道特集』は、こうゆう奇妙な扱いこそ調査報道すべきだと思うけど、その辺りがマスメディアの限界なのだ。

   

私はこのドラマも原作マンガもほとんど知らないから、今回も終盤をTVerで見ただけ。いきなり美青年のメール読み上げシーンが始まって、当たり!って感じ♪

   

  

     ☆     ☆     ☆

で、すぐ視聴を止めようと思ったら、次のメールが来て、さらにガッキーまで登場。もう人妻にしか見えない♪ あの衣装がマタニティ・ウェアに見えたほど♪

  

210628e

   

っていうか、新垣の丸い童顔が、元祖・香港女性タレントに見えた人もいるだろう(笑)。古っ! 他人事か!

   

いや、たまたま先日、朝日新聞デジタルか何かで顔を見かけたもんで。沖縄と香港だから顔が似てるとか。

   

香港と言えば、先日も話題になったあの有名な可愛いコ、近所の・・・のYさんにそっくりかも(笑)。実名イニシャルか! 本人に言うのはビミョーだから止めとこ♪  

   

   

     ☆     ☆     ☆

一方、美青年の音声は、TVerやYouTube動画とかに任せるとして、ここではメールの文面。全文を書き出してみよう。まあ、すぐtwitterに流れてるんだろうけど♪

  

210628c

  

From 矢島勇介

お久しぶりです

  

桜木先生、ぶー、お久しぶりです。

実は俺、坂本と米山君に言われてずっと彼ら

に協力してたんです。

2年前、岸本は米山くんを精神的に追い詰め

ることで、桜木先生を追い出そうとしていた

んです。

  

でも岸本の悪事を暴く証拠がない。

だから二人は岸本の懐に入り込んで、ボロを

出すのをじっと待っていた。

    

そういうわけだから ぶー

二人が黙ってたこと怒るなよ。

 

あっ それと もう一人

ひそかに協力してくれてたやつが

近々 先生に会いに行くって言ってた。

その時はよろしくです。

   

210628d

  

そろそろ職員室行った方がいいですよ。

仕込みの成果が出る頃だ。

  

   

    ☆     ☆     ☆

こうしてみると、結構、長いセリフだね。ガッキーの出演シーンとあんまし変わらない秒数かも♪

  

210628f

  

で、美青年とガッキーが出た直後、夏クールの日曜劇場のドラマの宣伝。『TOKYO MER 走る緊急救命室』、コード・ブルーのパクリか! それで藍沢と白石を出したわけね♪

  

このHPデザインはギリギリだけど、コード・ブルーの続編が少なくともしばらく作れないのを見越してやってる確信犯。ま、ちょっと笑えたからいいけど。テレビ局も、仁義なき戦いか。

   

   

     ☆     ☆     ☆

一方、「走る市民ランナー」も、月末のノルマ達成に向けて、「緊急」事態なのだ。脚が疲れでジーンとしびれた状態のまま、土曜も11kmだけ低速ジョギング。まだノルマまで距離があるから、かなり余裕を持って。

  

トータルでは1km5分47秒ペース。遅っ! 気温23度、湿度85%、風速2m。新・心拍計だけじゃなくて、心臓自体も調子が良かった。足腰が疲れてるのだ・・とか同じボヤキを繰り返しつつ、ではまた。。☆彡

  

  

210628a

    

      時間  平均心拍  最大

往路(2.4 km) 14分43秒 115 129 

LAP 1(2.1) 12分33秒 126 134

  2   12分36秒 130 140

  3   11分44秒 137 141 

復路(2.2km) 12分04秒 135 142

計 11km 1時間03分40秒 128(73%) 142(81%)

    

       (計 1478字)

| | | コメント (0)

京大医学部に飛び級入学の天才美少女・林璃菜子、化学オリンピック・銀メダル、数学甲子園・準優勝(中学2年で☆)

天才というか、万能の秀才と言う方が近いかな。体育だけ除いて?(笑)。文武両道ではないとしても、才色兼備。かなり萌える♪

    

完全にタイミングが遅れたけど、インパクトがある情報だったから軽く記事にしとこう。朝日新聞・朝刊に写真付きで載ったのは2021年5月21日だから、すでに11日遅れ。

  

210601a

  

最近の朝日は、かなり女性を重視する紙面構成を意識的に取ってて、2ページ目の「ひと」欄にも女性がよく取り上げられる。正直、チラ見で済ませることが多いんだけど、これは写真に釣られた♪ ルッキズム(外見主義)か!

    

私はこうゆうスッキリした端正な顔が好みなのだ。握手会に参加しようかな♪ オタクか! 無いだろ! いや、これだけ目立つ少女なら、どこかのタレント事務所から声がかかるはずだし、先に京都大学の学園祭とかで企画があるかも。

   

  

     ☆     ☆     ☆

210601d

  

こっちの朝日新聞デジタルの写真の方がもっと、いいね♪ 白のフリフリのニットに、下はピンクのスカートかな?

    

ツイッター情報から推測すると、しっかり口角を上げて撮影モードになってるはず。去年、カメラマンに理解してもらえなかったのをボヤいてたから(笑)

     

洋服も可愛い・・っていうか、やっぱ女子高生に見える。まだ17歳で、お化粧も(ほとんど)してないのに綺麗だから、いずれ乃木坂46のセンターとか。で、早めに卒業してフジテレビのアナウンサー。化学担当♪ ないだろ!

   

化学は私が苦手な教科だから、それだけで足元にひれ伏したくなる。あぁ・・リナコ女王様。。♡ そっちか! 温厚で寛容な私でも、いまだにベンゼン環とか見ると殴りたくなるのだ。理科室の雰囲気と移動が嫌いだったんだよな。ブツブツ。。  

     

   

     ☆     ☆     ☆

さて、京都大学医学部と言えば、東京大学医学部と並んで日本の理系の最高峰。普通に入学するだけでも大変なのに、女子高生が2年から飛び級で合格! 本人もビックリしたそうだけど、経歴を見ると当然だろう。圧倒的な実績で、こんなの初めて見た。

   

まずは、2020年の国際化学オリンピック、銀メダル。上位1割が金メダルで、次の2割が銀メダルだから、2位という意味ではないんだけど、確かに世界中から賢そうな生徒がトルコ・イスタンブールに終結してた(オンライン開催)。

    

International Chemistry Olympiads の公式サイトより。Japan、Rinako Hayashi。

  

210601c-s

   

他の3人の日本代表は男子だから、紅一点でますます目立ってる。

  

210601b

   

やっぱ、朝日の杉浦奈美記者の写真の方が上手いね(笑)。コラコラ!

   

   

    ☆     ☆     ☆

ちなみにResult(結果)を見ると、4人全員が銀メダルだけど、点数と順位の差はあった。

   

210601f

  

左端の相哲人(麻布3年)が47位、83.23点(細かっ・・)。右端の吉田悠真(灘2年)が59位、79.72点。林璃菜子(南山2年)が72位、77.97点。柴山礼寛(久留米大附設3年)が73位、77.92点。

  

210601e

  

そしてベスト3、ほとんど満点だった Best Of IChO 2020は、米国、韓国、中国。と言っても、1位の米国代表の名前は中国系に見えるから、やっぱり中国と韓国が凄いのか。囲碁との相関関係が強いとか♪

  

いや、単なるこじつけじゃなくて、林璃菜子も囲碁部で、愛知県で表彰されたりしてるのだ。まあ、普通の勉強の活躍と比べると地味だけど、そもそも女子高生が囲碁をマジメにやってるだけで珍しい。

   

   

     ☆     ☆     ☆

ここで1回、ゆる~いネタも入れとこう♪ 彼女のtwitterを探すと、すぐ判明。名義はhayarina(ハヤリナ)@hayarinachanだけど、内容的に100%、本人。既にフォロワーは11000人だから、かなりの人気アカウント。ちなみに大学用のアカウント(はやりなめこ)は鍵付きでアクセス出来ない。

    

表彰ネタとか、模試のトップクラスの成績表とか、ズラッとアップされてるツイッターの中で、笑えたのが下の画像。お母さん、よく保存してたね。将来のテレビ出演用のネタか♪

     

210601g

  

日光東照宮・・じゃなくて、日光東照営 (≧▽≦) 。ちゃんと間違いに気づいた先生もエライ!

      

210601h

   

公衆衛生・・じゃなくて公衆衛星も、いいね♪ ちなみに彼女、物理でも日本のトップクラスの実績を持ってるから、つい、衛星と書きたくなったのかも。

   

とか言いつつ、実は彼女、国語も全国トップクラスの成績だし、英検1級(表彰付)だったりする。理系・文系の二刀流、恐るべし。

  

   

      ☆     ☆     ☆

書くことが大量にあるのに、もう時間切れだから、最後は当サイトの一連の記事でもお馴染み、数学甲子園。

   

210601i

 

多分、まん中のコだろうね。やっぱり口角を上げて写ってるから(笑)。そこか! 準優勝、南山高等・中学校女子部、しらゆりチーム。これ、2017年の第10回大会だから、中学2年生ってことになる。凄い。。

   

女子チームが活躍したのは覚えてたけど、そんな天才少女がいたとは気付かなかった。やっぱ、他の3人(高校生?)より勝気な目で、可愛いね♪ まあ、ホントに勝ち続けの人生だから、強気でOK。その方が指名やオプションを稼げる(笑)。また、そっちか!

   

  

     ☆     ☆     ☆

これで次は、日テレ『頭脳王』に出演して優勝すれば、一気にファンが100倍に増えるはず。鈴木光の人気を超えて、いずれはノーベル医学生理学賞とか。この記事は今からもう、「芸能・アイドル」カテゴリーに登録ってことで。

     

というわけで、ほんのちょっとだけ化学のイメージがよくなったけど、勉強はしないかな♪ 昔、かなりマジメに勉強した時、成績がフツーでショックを受けたのだ(実話・・笑)。

   

数学と将棋は得意だったのにな・・とか言い訳しつつ、ではまた明日。。☆彡

    

       (計 2319字)

| | | コメント (0)

皇后雅子さまに続いて深田恭子も・・適応障害と診断統計マニュアルDSM5&9.1km+9km

(25日)JOG 9.1km,48分35秒,平均心拍138

消費エネルギー 378kcal?(脂肪 98kcal)

   

(26日)JOG 9km,51分25秒,平均心拍131

消費エネルギー 370kcal?(脂肪 115kcal)

   

新垣結衣の結婚の直後に、このニュースか。。 30代の人気女性タレントの中での明暗には、厳しいものがある。

    

別に、適応障害による休養の知らせが出たから言うわけではないけど、深田恭子はあらゆる仕事を引き受けて頑張ってるなと思ってた。有名女優の中で、仕事を選んでる感じが一番しなかったのが、深キョン。

     

もう38歳のアラフォーなのに、身体の出し惜しみがない。長澤まさみも頑張ってるけど、深キョンは飛び抜けてる。つい先日のギラギラにラメが光るミニスカ・ボディコンとか、20歳前後のアイドルでさえ見かけない衣装で、完全に独走態勢だった。

  

やっぱり、無理しすぎてたわけか。ダイエットで美しいプロポーションを保つのも大変そうだし、しばらくゆっくり休んで欲しい。1年でも、2年でも。。

   

   

     ☆     ☆     ☆

さて、当サイトでは、適応障害(Adjustment Disorder:AjD)の精神医学的な記事は、既に9年前に書いてる

 

 適応障害の診断基準~DSM-Ⅳ-TR

   

当時の事実上の国際標準マニュアルが、DSM-Ⅳ-TR。『DSM』(精神疾患の診断統計マニュアル)第4版の説明だけ変更したもの(テキスト・リヴィジョン)という意味の書名だ。

     

その後、急にローマ数字がアラビア数字に変わった『DSM 5』が登場。要するに第5版のことで、適応障害に関しては基本的には変更がないと言っていい。

   

ただ、旧バージョンでは独立した項目だったのが、第5版ではPTSD(心的外傷後ストレス障害)、ASD(急性ストレス障害)とかと同じグループに入ってる。「心的外傷およびストレス因関連症候群」。

  

要するに、何か心に強いストレスを与えるストレッサーがあった後のトラブルで、程度の差を除けば、誰にでも生じる当たり前の反応。一方、グループ内の他の障害とも似てるし、他のグループの障害とも分けにくい。

   

おまけに、薬も専用のものではなくて、抗うつ薬や抗不安薬を使うから、専門家の間でも、ここに引用しにくいほどキツイ批判を浴びせてる人達もいる。引用しないけど、一理も二理もありそうに感じた。

  

   

     ☆     ☆     ☆

とはいえ、発表前から続く激しい批判の中でも、世界に普及して来たのは事実。改めて診断基準を載せとこう。以下、まず以前の第4版の基準。第5版での変更点は後述。

    

以下のA~E、5つの基準すべてを満たせば、診断が下される。

  

 A. はっきりと確認できるストレス因子に反応して、そのストレス因子の始まりから3カ月以内に情緒面または行動面の症状が出現。

  

 B. これらの症状や行動は臨床的に著しく、それは以下のどちらかによって裏づけられている。

  (1) そのストレス因子に暴露されたときに予測されるものをはるかに超えた苦痛

  (2) 社会的または職業的(学業上の)機能の著しい障害

 

 C. ストレス関連性障害は他の特定のⅠ軸障害の基準を満たしていないし、すでに存在しているⅠ軸障害またはⅡ軸障害の単なる悪化でもない。

   

 D. 症状は、死別反応を示すものではない。

  

 E. そのストレス因子(またはその結果)がひとたび終結すると、症状がその後さらに6カ月以上持続することはない。

   

   

      ☆     ☆     ☆

上のB基準が、「臨床的に重大な苦痛あるいは社会機能の低下があること、もしくはその両方があること」という表現に変わったらしい(『DSM-5を読み解く』4、中山書店)。

    

ちなみに、大人の男女比は1:2とのこと(子供や若者では1:1)。やっぱり、いわゆる「神経症」的な少し軽めの心の病は、若い女性に多い。さらに、精神系の患者の5~21%が適応障害と診断されるとのこと。

    

それにしても正直、何とでも言えそうなポイントをまとめた疾患概念に見える。ストレス因子との関係が明白で、わりと短期的だというのが特徴だろうけど、雅子さまは長期で6ヶ月どころではないし、当初の明白なストレス因子はほぼ消えてるはず(皇室の地位を除いて)。DSM6か7あたりで削除されるかも。

    

深キョンの場合も、あまりにずっと色んな仕事をし続けてるから、何か1つ、2つをストレッサーとして特定するのは困難なはず。向精神薬の過剰投与とか不適切な使用には、くれぐも注意して欲しいと思う。

     

とはいえ、DSM5に基づいた英語版ウィキペディアの説明を読んでも、自殺願望や自殺未遂行為との結びつきがかなりあるらしいから、薬以外の人間的サポートはしっかりお願いしたい。

  

統計データは不足してるけど、助けてもらえそうな形の行為が多いと書いてあった。自宅でのリストカットや睡眠薬か。死にたくなるほど辛い状況だと分かって欲しいと。40歳の竹内結子はどうだったのかね。。

   

210527c

   

  

     ☆     ☆     ☆

残念ながら、ここで早くも時間切れ。今まだ、急な仕事に追われてるので、ランニング日誌を書いて終了しよう。私もストレスだらけだけど、何とかギリギリで適応できてる。コロナウイルスとも激戦中。

   

一昨日(25日)は、前日のわずかな距離不足も加えて、9.1kmジョグ。1km、5分20秒ペース。気温18.5度、湿度85%、風速2m

  

昨日(26日)はもう、脚が疲れ切ってたから、かなりスピードを落として9km1km5分43秒ペース。気温20度、湿度74%、風速1.5m

   

ブログの毎日更新もストレッサーだよな・・とか思いつつ、今日もマニアックな内容まで書いてしまったブロガーであった。ではまた。。☆彡

   

    

(25日)

210526a

    

      時間  平均心拍 最大

往路(2.4 km) 13分43秒 123 138 

LAP 1(2.1) 11分09秒 141 149

 2   10分54秒 147 154

復路(2.5km) 12分49秒 145 156

計 9.1km 48分35秒 138(79%) 156(89%)

   

   

(26日)

210527b

   

     時間  平均心拍 最大

往路(2.4 km) 14分40秒 118 131 

LAP 1(2.1) 12分25秒 130 140

 2   11分50秒 138 147

復路(2.3km) 12分30秒 140 149

計 9km 51分25秒 131(75%) 149(85%)

    

      (計 2541字)

| | | コメント (0)

新垣結衣との結婚発表直後、星野源DJラジオ『オールナイトニッポン』(ANN)の軽~い感想♪

ニッポン放送のオールナイトニッポン(ANN)。中学・高校の頃、たまに聞いてた。ということは、もう10年くらい前か(笑)

   

NHKのラジオ英語講座のためとかいう建前で、中学1年の頃、母親にオシャレなラジオを買ってもらったんだったかな? 小6かも。実際には、英語なんてほとんど聞かずに、芸能人のトークや音楽ばっか聴いてたから、よく怒られてた♪

     

高校卒業後は、ラジオなんてほとんど聞かなくなってたけど、最近は遅まきながら罪滅ぼしの意味もあるのか、NHKの語学講座を色々と聞いてる。英語、フランス語、ドイツ語。ネイティブの女性講師の声が結構、萌えるから(笑)。そこか!

     

ただ、オールナイトニッポンを真面目に聞いたのは高校以来かも。と言っても、深夜1時から3時の生放送じゃなくて、ネットのradikoで録音を50分間聞いただけ。それでも十分、面白かった。

   

星野源のトークは初めて聞いたけど、声も内容も柔らかくて落ち着けるね。なごむ。スタッフの笑い声とは対照的に♪ 素朴で、人柄の良さがにじみ出てる感じ。

       

と言っても、AV(アダルトビデオ)にも詳しいらしい(笑)。ということは、参考資料にして。。♡♡ 超~ムカつく!♪

   

   

     ☆     ☆     ☆

さて、そもそも何で聴いたかというと、ネットのニュースで話題になってたから。当然、取材陣が大勢集まったらしい。

   

最初の話は、人生で大きな出来事が起きた時に風景の見え方が変わったとかいう内容。くも膜下出血と、紅白歌合戦の初出場。そしていよいよ結婚というビッグイベントの話かと思ったら、なかなか本題に入らずに、一発「すかし」て来た。

  

今日はゲストが来てますとか大げさに言うから、まさか新垣結衣の出演はあり得ないだろ・・と思ってたら、やっぱり単なるディレクター♪ 身内で大うけ。計3人の男のトーク。まあ、これもラジオの生放送っぽいね。

      

12分ほど経った所で、昔ながらのテーマ曲。「星野源の オールナイトニッポン!」。エコーはかけてなかったかも♪

   

先週の放送で(?)、お風呂の温度は夏41度、冬43度、42度は「死に」の数字だから避けてるって感じの細かい話をしたらしくて、そんな男は結婚できないだろうと思ってたら直後に結婚発表があった・・とか、リスナーか誰かが驚いてた。

   

っていうか、お湯の温度を直接、測るのかね? 単なる設定だと、なかなかその温度ピッタシにはならないはずだけど(細かっ・・)。

   

     

     ☆     ☆     ☆

で、早くガッキーの話をしろよ!とリスナーみんなが思ってる所で、1曲目。引っ張る、引っ張る♪

  

選曲を迷った末にラブソング特集にしたようで、まずは Beyoncé(ビヨンセ)『Love On Top』(ラブ・オン・トップ)。Beyonce、Terius Nash、Shea Taylor。

  

 You are the one I love  あなたこそ、たった1人の愛する人

 ・・・Finally you put my love on top top top top top  遂にあなたが私の愛を頂点に運んでくれた トップ、トップ・・

 ・・・I kiss you again and again and again and again  あなたにキス、またキス、もう1回 もう1回

  

ちょっとミスチルの『HANABI』を意識した直訳は、一部読者へのご挨拶だったりする♪ 「無駄にスタイルいい」とか言われてた白石先生のナイスボディが、無駄じゃなくなったのか。ガックシ。。_| ̄|○

 

     

     ☆     ☆     ☆

その後は、リスナーからの質問。ネット情報に踊らされないようにしてるそうで、「結婚するって本当ですか?」(笑)

   

慎重なメディア・リテラシーが身に付き過ぎてると♪ まあ、リスナーが質問でボケるのが番組のお約束なのかも。

     

星野は鶴瓶とたまに電話で話すようで、唐突に「ガッキーはあかんで!」と釘を刺されたことがあるらしい(笑)。その時はホントに何もなくて、先日の報道の通り、ドラマ『逃げ恥』のSPの頃からとのこと。

   

ま、今さら建前の公式発表を否定できないと♪ コラッ! 結衣ちゃんにアプローチするために同じマンションに引っ越したとかいう報道もガセネタで、全く偶然とのこと。当然そう言うわな。新垣結衣の事務所にも遠慮して(笑)

   

マジメな話、芸能人が安心して住めるセキュリティのしっかりしたマンションって、少ないみたいだね。彼らの住まいはもう鉄壁の守りで、芸能レポーターも文春砲もなかなか近づけないらしい。

   

   

     ☆     ☆     ☆

その後のリスナーの質問で一同爆笑。「素人もののAVに出て来る女性は素人じゃないって、本当ですか?」(≧▽≦)

   

放送作家が書いたボケとしても、ウケたからOK。ちなみに私は、ネット初心者の頃、サイトで直接、質問したことがある(実話・・爆)。

   

本当に素人ですとか、マジメを装って返事してくれたけど、私が素人じゃない証拠を具体的に書き込んだら、前の質問と返事も含めて全部消されてしまった (≧▽≦)。それ以来、この種の書き込みは全くしてない♪ うぶな少年も大人の階段上ったと。

       

そもそも仮に素人だったとしてもお金は貰うはずだから、その時点でプロなのだ・・って感じの返事は、普段の星野ならやりそうだけど、今回はほとんどスルーしてた。新妻が聞いてるかも知れないし♪

   

    

     ☆     ☆     ☆

2曲目は、マイケル・ジャクソンの知られざる名曲。『On the Line』(オン・ザ・ライン)。ちょっとラブソングとは違うけど、元気を与えてくれるからラブソングとして選んだとか言ってた。人間的な愛か。

   

1996年のスパイク・リー監督の映画、『Get on the Bus』(バスに乗れ)のために作ったけど、なぜかサントラ盤には未収録で、公式には2004年に発表されたって情報がある(英語版ウィキペディア)。

  

歌詞は抽象的で多義的で、意味が分かりにくいけど、タイトルを映画と合わせてるのは明らかだろう。1979年の大ヒットアルバム『Off The Wall』も意識してるはず。オフ・ザ・ウォール。クレイジーに、壁を飛び越えて。

   

映画は、西海岸からバスに乗ってワシントンの黒人大集会に向かう旅の物語(ロードムービー)みたいだから、ラインは道やデモ行進みたいなものも指してるはず。危険、リスクという意味も含んでるらしい。曲を書いたのは、Babyface & Michael。

    

 I'm telling you to open your mind  いいかい、心を開くんだ

 ・・・Gotta put your heart on the line  君の心を、(未来に向かう)道に乗せなきゃ

   

   

     ☆     ☆     ☆

というわけで、ためらうガッキーを口説き落として、結婚の道に乗せたと。LINEも使って(想像)。「センテンス・スプリング」(文春)には気を付けようね、とか♪ 古っ!

   

多分、プロポーズの時か直前に曲を流して、歌声で洗脳したはず(笑)。コラコラ! 実は上の映画、黒人集会の参加の直前で引き返すらしい。ということは・・♪ オイッ!

       

それにしても、これほどみんなに結婚を祝福された芸能人カップルって、覚えがないね。ガッキーはもちろん、星野源もやっぱり好感度高いわけか。ちょっと悔しい人もいるはず♪ 他人事か!

      

ちなみに、私の友人Hの身近に星野源のファンがいたらしい(笑)。個人情報だろ! 何気に過去形だし♪

   

  

    ☆     ☆     ☆

とにかく、ここで時間切れになって、私のリスニングはとりあえず終了。後で余裕があったら、続きを聞くかも。皆さんもラジコでまだ聞けるから、試しにどうぞ。

   

それでは今日はこの辺で。おめでとう~! \(^o^)/ ☆彡

    

      (計 3048字)

| | | コメント (0)

ガッキーまで結婚!、心はポッキーん・・&またプチジョグ

(19日)JOG 7km,39分30秒,平均心拍131

消費エネルギー 280kcal?(脂肪 86kcal)

  

ショックだ。。 石原さとみが髪を切ってしまった・・(笑) そっちか! 女は長めの髪がいい~♪ 八代亜紀『舟唄』か! 古っ!

   

いや、マジメな話、石原さとみのショートヘアは可愛いね ♡ ・・と入力した所で、またPCがマイクロ・フリーズしてしまった (^^ゞ 最近、エラー多いぞ、Windows10! 何か、ビル・ゲイツもミスがあったらしいし♪ コラコラ!

   

それにしても、ゴールドマンサックスのエリート社員になって石原さとみと結婚するのと、星野源になって新垣結衣と結婚するのと、どっちが難しいか、ビミョーだね♪ まあ、インパクトならゴールドマンサックスだけど、金なら星野源か(笑)。通俗人間か!

 

   

      ☆     ☆     ☆

さて、ウチでは去年(2020年)の紅白歌合戦記事で、こう書いてた

  

「白組18番、星野源、6回、『うちで踊ろう(大晦日)』。これも知らなかったけど、自然にのれる曲と歌詞だね。まあ、新垣結衣との仲の方が気になるけど(笑)」

   

おかしいと思ってたのだ。恋愛ニュースがパタッと消えてたし、ガッキーの露出もやたら少ない。あんまし別れそうにないカップルだけどな・・と思ってたら、いきなり電撃結婚のニュースが来襲。。

  

それどころか、事務所も辞めて(?)、半ば引退モードなのか、休養なのか、妊娠&出産なのか。クッソー・・、「うちで踊ろう」って、そうゆう意味だったわけネ♪ コラコラ! ベッドのスプリングが強すぎて、踊り跳ねると(笑)。まだ言うか!

  

私が昔買ったディノスの通販ベッドのスプリングは、ほとんど使えなかった♪ 実話だろ! 何に?! ベッドとかソファーとか、大型商品の通販はダメだね。返品するのが大変で、気に入らないと単なる巨大なジャマ物になってしまうのだ。

   

   

     ☆     ☆     ☆

さて、ウチでガッキーの芸能記事を書いた覚えはほとんどないけど、ドラマなら最初から注目してたのだ。15年前、まだウチがブログ1年目だった時のコメディーの傑作、日テレ『ギャルサー』。

  

前にも書いたけど、これ、出来がいいのに不運な作品だと思う。再放送とか、その後ほとんど話題にならないのは、人権の問題だろう。当時はギャグで済んだことが、今だと差別とか虐待になってしまう。

  

インディアンのパロディが前面に出てたし、『野ブタ』で注目を浴びたばかりのまりこ・・じゃなくてまり子(戸田恵梨香)がいきなりミニスカ美脚で逆さ緊縛宙吊り♪ 攻め過ぎの凄いドラマで、毎週土曜が楽しみだった。

   

で、ギャルサーのヒロインの1番手は戸田恵梨香だったけど、脇役で光ってたのが新垣結衣だったのだ。顔はカワイイし、スタイルはムダにいいし(コードブルー・・笑)、緩~いボケもかましてくれてた♪ 17歳~18歳の時期。

   

   

      ☆     ☆     ☆

ちょうどあの頃だろうね。ポッキーのCMもノリノリの妙なダンスではじけてた。私が出張の度についポッキーを買ってしまうのは、あの記憶も影響してるかも。今、YouTubeで海賊版動画を見ても、やっぱ輝いてた。

  

ほんと、惜しい人を失くしたね♪ コラッ! いや、喪失感が大き過ぎて、わざわざ休みにした会社が実在するらしい(実話・・笑)。これでますます、『コード・ブルー』の続編は苦しくなったか・・っていうのは一部読者へのご挨拶だったりする。昔の『ドラゴン桜』も見てみようかな。

    

とにかく、失ったものは仕方ない。私もせめてこれから、金融エリートを目指すことにしようか。仮想通貨=暗号資産のマーケットが大荒れみたいだし♪ 「遅れ人」か! そう。私はわりと遅いのだ (≧▽≦) 何が?!

   

   

     ☆     ☆     ☆

もちろん、走るのが遅いのだ♪ 昔は結構、速かったのに。ブツブツ♪ 昨日も私は、深夜までずっと仕事に追われてて、サボろうかな・・とか思いつつ、7kmだけ近所でジョギングして来た。全くのお散歩気分。

   

梅雨の湿度のジメジメはともかく、意外と涼しくて、お散歩にしてはまずまず。雨がちょっとだけパラつく中、トータルでは1km5分39秒ペース。気温16.5度、湿度100%(!)、風速1m

   

あぁ、この気温なら、もうちょっと距離を稼ぎたかったな。ずっと梅雨模様だし・・とか思いつつ、今日はそろそろこの辺で。。☆彡

   

    

210520a

  

       時間   平均  最大

往路(1.2km) 7分00秒 117 125

LAP1(2.2)12分42秒 128 137

 2   12分24秒 135 140

復路(1.4) 7分25秒 142 148

計 7km 39分30秒 131(75%) 148(85%)

    

      (計 1848字)

| | | コメント (0)

田村正和77歳、味のある俳優がまた1人・・&4日連続の短距離

(17日)JOG 7km,39分21秒,平均心拍131

消費エネルギー 285kcal?(脂肪 86kcal)

  

(18日)JOG 7km,37分43秒,平均心拍134

消費エネルギー 270kcal?(脂肪 82kcal)

   

全然違う記事を準備してる途中に、ネットの「速報」が目に留まった。21時22分の日テレの動画ニュース。「俳優・田村正和さん(77)死去 心不全のため」。

   

田村正和、最近見ないような・・とは思ってたのだ。一応、ここ数年、仕事から遠ざかってるとかいう情報なら見てたけど、いきなり訃報とは。77歳はまだちょっと早い。。

   

   

     ☆     ☆     ☆

好きな俳優だったけど、『古畑任三郎』以外に何を見たかな・・と思って、ウィキペディアを見ると、一番上に厳しい注意書きが出てる。

  

「度重なる荒らし行為のため、このページは新規利用者および未登録利用者からの編集を禁止しています」。

  

荒らされるようなタレントでもないけど、何があったのかと思って編集の「履歴」をチェックすると、11時39分に最初の訃報の書き込みがあって、それから確かに激しい編集合戦が続いてた。

  

ただ、内容をちょっとだけ見た限りだと、荒らしというより、単なる細かい情報の争いに見えた。亡くなった日時、身長、家族情報など。

   

それにしても、午前11時半には既に一部で情報が流れてたわけか・・・と思って、Googleでニュース検索をかけると、第一報かどうかはともかく、NHKがかなり早く伝えたらしい。

  

他のメディアは、細かい確認作業に半日かかったというわけか。実は4月3日に亡くなってたという話だから、かなり身近な近親者だけで密やかにお別れしたことになる。かなり華やかなスター俳優のイメージがあったけど。。

   

   

     ☆     ☆     ☆

で、ウィキで過去の作品をザッと眺めると、やっぱり『古畑』以外はほとんど見てないのかも。

   

唯一、再放送でたまたま何回か見た覚えがあるのは、フジテレビの『じんべえ』。松たか子との微妙な関係(血のつながらない父子)が面白かった。今から考えると、歌舞伎の名門同士の豪華な共演だったわけね。

   

映画はほとんどが古い作品で、全くタイトルさえ知らないけど、1960年代(!)に大活躍してたわけか。50年以上も前。それじゃあ、早過ぎるといっても、役者的には大往生かも。

  

恥ずかしながら、歌舞伎の阪東妻三郎の三男というのも知らなかった(多分)。なるほど、そっくりの顔立ちで、気品がある。バンツマ。呼び名だけは聞いたことあるな。

   

それにしても、田中邦衛に続いて、独特の味わいがある印象的な大物俳優がまた1人、他界。淋しいけど、間違いなくみんなの心に残り続けるはず。ともあれ、どうか安らかに。合掌。。

  

   

     ☆     ☆     ☆

一方、単なる小市民は、早過ぎる梅雨と多過ぎる仕事にウンザリしつつ、昨日も今日も7kmだけジョギングして来た。ちょっと昨日、真面目に仕事し過ぎたかも♪ いつもは?!

   

昨日はかなり蒸し暑い中、ガマン大会で保守的に走って、1km5分37秒ペース。「遅っせぇわ」!♪ 気温22度、湿度93%、風速1.5m。まだ5月半ばなのに、公園全体がムワッとした感じになってた。

  

今日はかなり気温が下がってくれたから、わりとラクで、1km5分23秒ペース。これも遅いけど、わざと余力を残したわけ。まだ身体が、早過ぎる梅雨モードに適応してないし。気温17.5度、湿度98%、風速2m。新・心拍計は序盤が高過ぎる値だったから補正した。

   

やっぱり、コロナ第4波はかなり収まって来たね。これで後は、ワクチンと東京五輪か。と言っても、まだまだ気を引き締めて。ではまた明日。。☆彡

   

      

(17日)

210518a

    

       時間   平均  最大

往路(1.2km) 7分16秒 110 123

LAP1(2.2)12分55秒 127 133

 2   12分11秒 140 152

復路(1.4) 6分59秒 147 156

計 7km 39分21秒 131(75%) 156(89%)

 

 

(18日)

210518b

    

       時間   平均  最大

往路(1.2km) 7分10秒 110 124

LAP1(2.2)12分07秒 127 134

 2   11分10秒 145 153

復路(1.4) 7分14秒 150 157

計 7km 37分43秒 134(77%) 157(90%)

    

       (計 1713字)

| | | コメント (0)

「近藤真彦との金屏風会見(89年末)で中森明菜は婚約発表だと騙されてた」とかいう説(デマ?)の出典・情報源

最近、Googleのトップページのパーソナライズ(個人化)エリアが意外な記事を勧めて来る。今朝、通勤電車の中でついタップしてしまったのはデイリー新潮の記事(21年5月10日付)。執筆は経験豊富らしい高堀冬彦で、新潮取材班が編集。

  

210510a

  

 「金屏風会見で中森明菜は近藤真彦に騙されたのか 仕掛け人が語っていた真相

  

どうしてこんな記事を勧められたのか考えてみると、たぶん先日、近藤のジャニーズ退所関連記事を何本か読んだからだろう。近藤自身よりも、後輩にあたる東山紀之からの厳しいコメントが気になったのだ。ジャニーズ事務所の上層部の人間関係への関心。

    

   

     ☆     ☆     ☆

今日のこの新潮の記事でも、私が気になったのは、明菜が騙されたとかいう話自体より、記事の執筆者・高堀がどうやって調べたのかという点。生中継したテレビ朝日の担当者・皇達也への取材はいいとして、それ以外の調査方法。

   

新聞・雑誌のすべてを検索システムを使い」と書いてるけど、私もかなり細かく検索する人間だ。雑誌の検索システムが役に立った覚えはほとんどないし、大手新聞でも無料検索だと古い話は探せない。情報とシステムに相当なコストがかかるから当たり前。

   

というわけで、それでは一般人で芸能にも詳しくない私が無料の情報でどこまで正確に調べられるか、試してみたのだ。すると、少なくとも「騙された」説の情報源に関しては、私の方が正確に発掘できた気がする。具体的に書いてみよう。

   

   

     ☆     ☆     ☆

210510b

    

すべてを検索システムを使い、確認したところ、2016年2月以降」に、「明菜は騙された」説が生まれたと書いてる。「ある雑誌がこんな匿名の芸能ライターの談話を掲載」。

  

明菜はジャニーズサイドから『マッチとの婚約会見だから』と呼ばれたが、現場に来てみると違っていた。つまり騙されたというのが通説」。

  

ところが、私がGoogleの検索オプションで詳しく検索すると、上の引用文はそのままの形ではどこにも見当たらない似た文ならあるけど、いつ、何に掲載されてたのか、明示されてない。ウワサの拡散やまとめみたいなものばかりヒットしてしまう。

     

また、情報の時期を1年ごとに指定して調べていくと、確かに2016年以降は増えてるけど、16年の該当記事は発見できないし、むしろその3年前にあるのだ。超有名な雑誌名も判明した。

   

  

     ☆     ☆     ☆

210510c

   

新潮が「2016年」と書いてるのは、ひょっとすると年号の不注意なミスではないか? この『週刊文春』2013年1月3日・10日新年特大号が有力な候補者だと思う(2012年12月26日発売)。新潮にとって強力なライバル誌だから、雑誌名は伏せたと。

   

もちろん、単なるバックナンバー検索だから、記事内容までは確認できないし、そもそも小さい記事だ。そのため、ネットの情報も非常に少ないのではないか。

  

ただ、『cyzo(サイゾー)』の2013年2月15日の記事に、上の文春記事から引用みたいな文が挿入されてる。

  

210510f

    

その年の大みそか、彼女はジャニーズ事務所から“婚約会見だから”と言われて、金屏風のある会場に向かったら、結局、その場はマッチ同席の自殺騒動の謝罪会見だった。それがショックだった」。

   

この文の数行前にも、「マッチとの婚約会見の出来事と8000万円の金銭トラブル」という文がある。

   

   

     ☆     ☆     ☆

しかし、「騙された」という言葉をハッキリ書いてる過去の雑誌記事はまだ発見できてない。その代わり、単なるネットの噂の類とか、騙された説を書いてるらしい芸能本なら見つかった。

   

210510d

  

210510e

  

木村恵子『中森明菜 悲しい性』(1994年、講談社)、同『中森明菜 激しさと寂しさの果ての狂気』(95年、鹿砦社)。

   

中身は確認できてないが、『悲しい性』の内容紹介には「白紙の婚約発表」という言葉があった。一応、文春より20年も古い出典ではある。

  

ただ、この著者は中森明菜と対立して裁判になって、しかも負けたと言われてる(未確認)。アマゾンのレビューも非常に辛口のものが並んでる状況。特に2冊目は暴露本で有名な出版社だし、たぶん情報の信頼性は低いだろう

   

   

      ☆     ☆     ☆

最後に、今日のデイリー新潮の記事に戻ると、もし婚約会見という話だったのなら、明菜と近藤の服装が普通すぎるといった指摘があった。なるほど。確かに、特に明菜の服装は華やかではない。まあ、自殺騒動の後だからとも言えるが。

   

婚約会見だと騙してたのなら、違うと分かった途端に明菜は退席するはず・・といった話も書かれてた。まあ、仮にもトップアイドルだった彼女が、大量のカメラに囲まれた記者会見でいきなり怒って退席するとも思えないが。既にかなりの経験も積んでる状況で。

   

結局、自分で大量の細かい検索をかけて分かったのは、正確な情報がほとんど見当たらないということ。ここで少しだけ示したような、出典・情報源(ソース)の正確な掲載も非常に少ない。いつ、どこに、どんな文章が書かれてたのか。引用の基本の形が出来てないのだ。

   

これほど大きな芸能事件でさえ、なかなか信用できる情報源がヒットしないのだから、最近の各種の騒動でもハッキリしないのは当たり前だろう。日時、場所、人物、内容がハッキリ分かる録音やビデオでもない限り、決着は難しい。

  

機会があれば、もうちょっと踏み込んで調べてみたい気もするけど、この程度でもかなり時間がかかってしまった。とりあえず、今日のところはこの辺で。。☆彡

   

       (計 2235字)

| | | コメント (0)

登録してない人にはログイン画面が表示されるようになったインスタグラムを見る方法(美青年のジム動画の例)

(2日) Walk 5km(荷物 6kg)

   

ハッキリしないけど、私の経験とツイッター検索から考えて4月の半ばくらいから、Instagramの仕様が変更されたようだ。登録してない人間が、Google検索やURL直接入力でアクセスしようとすると、ログイン画面が出るだけで全く見れなくなった。

    

まあ、別の海賊版(?)サイトを使えば一応、中身は分かるんだけど、1日くらい(?)情報が遅れてる。最低限のマナーとして、わざと遅らせてるのか、あるいは手動でコピーしてるから遅れるのか。

   

   

     ☆     ☆     ☆

私はそもそも、インスタに登録しようとしてなぜか出来ない人間だから、工夫して見ることに罪悪感はない。それどころか、登録できないまま奪われたメールアドレス3つ、返してくれと言いたいほど♪

  

前に記事を書いたけど、メールは向こうのシステムに記録されてるらしい。ところが、その記録が私ではない登録者と自動的に紐づけられてるようで、既に登録されてるとか言って来る。とにかく、登録手続きの途中で拒絶されるのだ。

   

システムのバグによるエラーだろう。端末を変更してもダメ。私の記事に地味にアクセスが続いてて、しかも4月半ばからちょっと増えてるから、同じ症状の人がそこそこいるのは間違いない。ツイッター検索でも少数、確認できる。

    

何度も挑戦して失敗したから、もう挫けた・・っていうか、手持ちのメールアドレスが残り少なくなったから、もう止めた。というわけで、登録は差し当たりあきらめたけど、中身は見たい。アカウント開設者だって、一般公開してるのなら見て欲しいはず。

   

   

     ☆     ☆     ☆

で、ゴールデンウィークのまったりした気分の中、試しにちょっと工夫したら見れたのだ。確率5割くらいで♪ まだ、端末や通信環境の組合せがどうだったら成功するのか、ハッキリしてないけど、分かったら後でここに追記する。

  

とりあえず、私が確率50%くらいで閲覧に成功した方法は、昔からあるメジャーなコピーサイト(?)の上部に付いてる、本物のインスタへのリンクをタップか右クリックして、新しいタブで開くやり方。

   

個々の投稿を選択して見る時も同じ。またタップか右クリックで新しいタブを開く。

   

  

     ☆     ☆     ☆

これで最初、フツーに見れてたのに、一度うっかりリロード(再読み込み)してしまったら、それ以降はまたログイン画面が出るようになってしまった (^^ゞ WiFiのIPアドレスか何か、情報が登録されてしまったのかね?

  

そこで、タブレット(iPad)を格安SIMでネットにつなぎ直すと、また見れるようになった。ノートPC(Windows10)も、iPadからのテザリング(ネット共有)で使うと見れた。

  

まあ、どうせまたシステム変更があるんだろうけど、2021年5月2日と3日において個人的に確認できたから、記事にしてみた。実例もオマケしとこう。

  

「美青年」山Pのインスタから、最新の投稿。ジムでのトレーニング動画。一部読者へのご挨拶ってことで。私はフツーの一般男性なので、念のため♪

   

   

     ☆     ☆     ☆

210503a

  

体づくり頑張ってます(炎)」。「I'm doing my best to build my body.」、僕は自分の身体作りのためにベストを尽くしています。直訳♪ ハッシュタグに workout が入ってるのが何気に渋いかも。

   

コメントも、いいね。「山Pの日本語、ほっとする」(笑)。日本語の情報をもっと♡っていう、おねだりネ。「山Pらいくていい」♪ 日本語の勉強になった。「らいく(like)ていい」。使用例は非常に少ないけど、一応10年前からある言い回しなんだ。単なる入力ミスかも。

     

筋トレのウォーミングアップみたいな形で、最初は20分の有酸素運動。トレッドミル(ランニングマシン)。厚手のグローブは外した方が涼しいと思うけど♪

     

210503b

   

この黒のTシャツは、WAKE(ウエイク)という愛用ブランドのものだと思うけど、発売前の宣伝用試供品かな? 丸印にWのマーク。ウィルソンのロゴではない。

  

210503f

   

   

      ☆     ☆     ☆

210503c

  

ジムでもタイツを履くのは、ファッションのこだわりなのか、それとも、汗を一杯かくためかね? そのわりにソックスは履いてない♪ シューズに隠れる短いソックスかも。

   

210503d

   

誰もいないってことは、大きいジムを貸し切りにして撮影してるわけか。料金、高いと思うけど♪ セコッ! ・・っていうか、どこのジムだろ。日本国内のセレブ向けジムかな?

   

210503e

   

グローブは筋トレ用のもので、ブランドはGW SPORTS。多分これだと思うけど、1880円。ブルガリのアンバサダーにしては庶民的お値段♪ amazonでも高評価で、Amazon's Choice に選ばれてた

  

ウチは有酸素系ブログだから、ウエイト・トレーニングの写真は省略♪ メニューは次の通り。

  

 PULL DOWN(プル・ダウン 12回×3セット。回数は以下すべて同じ。マシンのバー(棒)を引っ張って下げる)

 PULL UPS(プル・アップス 懸垂)

 REVERSE FLY(リバース・フライ 両腕を開いて後ろに引く)

 SEATED CABLE CURLS(シーティド・ケーブル・カールズ 座ったままケーブルのついたバーを持って肘を曲げる)

 BENCH(ベンチ ベンチに仰向けになって両手でダンベルを上げる)

   

1日休んだ後、また朝トレーニングと夜トレーニングをこなすとのこと。頑張ってるね♪・・とか書くと、昔は「亀ちゃんも頑張ってます」とか書き込みが入ってた(笑)。懐かし。。

   

   

      ☆     ☆     ☆

ちなみに私自身は、今日は荷物6kg持って5kmほど早歩きしただけだから、有酸素運動。それでも1時間以上だから、美青年の3倍の時間。ところが、「いいね」は0倍なのだ♪ 無名の一般人ブロガー、ガックシ。。_| ̄|○

      

まだ美青年の動画の再生回数は100万回だったから、500万弱のフォロワーの皆さん、頑張って♪ 運動しても髪型が崩れないのがカッコイイね。整髪料は何、使ってるのかな?・・とか思いつつ、ではまた。。☆彡

   

      (計 2438字)

| | | コメント (0)

「唐ちゃんの綴る言葉が私は好きだよ」、写真も♪~唐田えりかエッセイ「mirror」5(最終回)・海の幸(『日本カメラ』21年5月)

幸か不幸か、これまであまり話題になってなかった唐田えりかの写真エッセイが、ここ半月だけ、わりと話題になってた。掲載誌『日本カメラ』がいきなり休刊、会社も今月で解散。当ブログの一連のレビュー記事にも、かなりアクセスが集まってる。

   

 フィルムカメラで自分の心と向き合う~唐田えりか「mirror」第1回・夕焼け(雑誌『日本カメラ』連載

 唐田えりか写真エッセイ「mirror」第2回・猫~『日本カメラ』21年2月号

 「mirror」第3回・東京行き~『日本カメラ』3月号

 木片や枝葉を一つずつ見つめ、細い山道を孤独に~「mirror」4・共生(『日本カメラ』4月

   

70年以上の歴史を誇る専門誌でさえ・・というより、だからこそ、時代の流れに押しつぶされてしまったわけか。休刊の記事でも書いたように、実は相次いで休刊に追い込まれたカメラ雑誌3冊はどれも古くて、他のカメラ雑誌はまだ色々と残ってるのだ。

   

   

     ☆     ☆     ☆

それにしても、本当に唐田は恵まれなくて、気の毒だ。せっかく話題になった今回も、記事のほとんどが、仕事を失った話と東出昌大の話ばかり。

    

肝心の写真とエッセイのレビューは、この1週間、ほとんど(あるいは全く)見てない。そもそも唐田の写真エッセイを見ずに、ネット情報だけで書いてるらしき記事さえあった。

    

そんな中で、ほとんど唯一、中身のあるマトモな記事を書いてたのが『女性自身』。最終回となった今回の写真エッセイで話題にしてる人とは、3月一杯で退社した担当の女性マネージャーAさんだろうという内容

   

それが本当かどうかは今現在、確かめようがないが、少なくとも写真を見てエッセイを読めば、ごく身近で親しい年上の女性へのお別れの挨拶なのは明らかなこと。おそらくこの女性が、何らかの意味で「海」と関連してるんだろう。あるいは「幸」(さち)とも関連してるとか。

    

東出と全く関係ないとまでは言わないし、そのような事を見出しと本文に書くとアクセス数が伸びるのだろう。しかし、まずは写真とエッセイをじっくり見るべきなのだ。

   

210427c

  

210427d

        

        

     ☆     ☆     ☆

210427a

   

上はもちろん、雑誌掲載の写真ではないが、画像検索で誤解される恐れもあるから、わざわざ「☆唐田えりかの写真自体ではない」と書き添えてる。

   

もっと似た写真はいくつかネット上で発見してるが、著作権をハッキリ主張してるものばかりだったから断念。少し似た雰囲気のあるウィキメディアの動画キャプチャーを加工してみた。オオミズナギドリ。

      

唐田自身の作品は、白黒の浜辺(波打ち際)らしき写真。全体的には海の写真で、水面に近い辺りを、1羽の小さな海鳥が羽ばたいて飛んでる。上に掲載した私の写真の海鳥を、縦横ともに5分の1に縮小したような構成だ。

     

私はもうあなたなしでも

 あなたがくれた沢山の大切なものたちと、

 羽ばたくことができる。

   

といっても、写真というmirror(鏡)に写った「私」の羽ばたきはまだ孤独だし、明るく爽やかな海の光景として描き出すこともできない。あくまで暗くてレトロな白黒写真。

  

豊富な「海の幸」(記事タイトル)を得た様子だろうが、見方によっては、今にも海に落下しそうにも見えてしまう。まだ大海原の沖まで飛ぶことは出来ず、浜辺の近くで飛ぶのが精一杯にも見える。

   

ドラマ『インハンド』にも出た『かもめのジョナサン』の表紙を暗めにしたような写真・・というのは一部読者へのご挨拶だ♪ アマゾンより。あえて白黒加工はしない。

  

210427f

   

   

     ☆     ☆     ☆

ところで、最後の3行でクローズアップされた「あなた」。ネット的には「匂わせ」とネガティブに呼ばれてるが、ごく普通の「婉曲表現」にすぎない。

     

芸能関係とはいえ、一般の社員の話を書くのなら、遠回しに書くのが当然のこと。「匂わせ」と呼ぶことで昔のSNS炎上と結びつけてしまう多数の記事には、溜息しか出ない。本当に可哀想な唐田えりか。。

      

匂わせどころか、最初の1行から最後の1行まで、すべてがストレートに、ごく身近で親しい年上の女性の話になってる。そもそも最初の1文がいきなり、「唐ちゃんの綴る言葉が私は好きだよ」なのだ。

   

その後も、彼女の支えによって、心の奥底を言葉に出来るようになったこと、言葉の表現力もついたことを書いてるのであって、恋愛の話などカケラも無い。

   

フィルムカメラでの写真撮影を勧められたことも書いてる。その話は3年前の絶頂期に、週刊女性のインタビューでも語ってたことなのだ。「上京してから、担当になってくれたマネージャーさんがふだんフィルムカメラを使っているので、私も“これを機に”と始めました」。

   

210427e

   

   

     ☆     ☆     ☆

退社した担当マネージャーと「海の幸」との関わりは、想像するしかないが、案外、『サザエさん』みたいに海関係の名前なのかも。磯野幸子とか♪

  

あるいは、2人でプライベートで海に行った思い出があるとか、実はこの海鳥の写真を撮った時にそばにマネージャーがいたとか。

  

もちろん「海の幸」とは、別に食べ物のこととは限らない。珍しく、あまりポエム的でないエッセイの文章を普通に読むなら、言葉の扱い方、言葉による心の探り方、写真の撮り方、フィルムカメラの扱い、そしてもちろん、芸能活動の心得や作法など。

   

当然、肝心の芸能活動で大失敗したからこそ、マネージャーにも大きな責任がのしかかったはず。最低限の責任を1年半ではたして、けじめをつけたのかも。

   

   

     ☆     ☆     ☆

最後に、マネージャー以外に「あなた」「大切なひとが意味するものとしては、何といっても『日本カメラ』だろう。雑誌も、担当者も、会社も。

   

彼女がこの「第5回」を書いた時点で、まだ休刊は知らなかっただろうと思うが、結果的には、3年以上前からずっと支えてくれた雑誌への別れの挨拶にもなってる。

  

そのまた次くらいに少し入ってるかも知れないのが恋愛の話だが、順番を間違えてはいけない。写真エッセイの内容は、女性と言葉とフィルムカメラと写真の話。写真はフィルム撮影。

   

カメラは、初回でも使ったレトロな名機、Olympus PEN EE-2フィルムロモグラフィ・LADY GREY B&W(ブラック&ホワイト=白黒)400。現在、品切れ。そんなマニアックな情報まで書いてるのは、カメラ雑誌の連載だから。

     

210427b

   

まず女性。次に雑誌。2つの大切なものへの別れと感謝を書く文章に、少し含みをもたせたのが最後。とにかく、唐田えりかには今後も撮影と執筆をつづけて欲しいし、撮られる側にも復帰して欲しい。

  

「唐ちゃんの映る作品が私は好きだ」と言ってくれる人は大勢いるはずだから。とりあえず、連載お疲れさま♪ ではまた。。☆彡

    

        (計 2720字)

| | | コメント (0)

より以前の記事一覧