夏川りみ『さようなら ありがとう』の歌詞の意味、亡くなった母親から子どもへのお別れメッセージ&10km

(10日)JOG 10km,58分31秒,平均心拍127

消費エネルギー 406kcal?(脂肪 138kcal)

    

たまたま聞いたというか、見たというか、夏川りみの歌声が心に刺さったから、すぐ歌詞で検索。曲名が分かるのはもちろん、動画まで見れてしまうのが凄い時代だと思う。相変わらず、著作権違反の海賊版らしき動画だらけとはいえ♪

   

「さようなら ありがとう」。作詞・作曲、小渕健太郎(コブクロ)。2005年に発表された後、すぐ翌年の2006年にアレンジを変えて「さようなら ありがとう ~天の風~」として再び発表。

  

私が聴いたのは、後者の方だった。簡単に言うと、もともと沖縄っぽい曲だったのを、J-POPバラード的に甘口にアレンジし直したもの。現在はSOLD OUT(売り切れ)。ビクターのサイトより

   

210711a

   

新たに副題として付けた「天の風」は、「アマノカゼ」と読ませてるらしいけど、おそらく「センノカゼ」(千の風)と重ねてる言葉。

  

実際、『千の風になって』という曲がこの数年前から話題になってて、2006年には秋川雅史が紅白歌合戦で披露。ウチでも昔の記事で、軽く触れてる。主に葬儀用という点も同じで、歌詞の内容も基本的に同じだ。

   

   

     ☆     ☆     ☆

『さようなら ありがとう』という曲名と歌詞とメロディーからは、普通、お葬式で亡くなった人「に」捧げる歌だと考えるところだろう。

   

実際、ウィキペディアには、亡くなった人「への」感謝の気持ちを示す内容の歌だと説明してある(筆者も出典も不明)。

   

しかし、歌詞の全体をよく読んで、MV(ミュージックビデオ)の類も確認すると、これは亡くなった人「からの」感謝の気持ちを伝えるメッセージだ。

    

『千の風になって』と違うのは、その亡くなった人「から、遺族である子どもへの」感謝という点。さらに、故人は「母」だと限定されてる。旅立つ母から、子どもへの愛の言葉。著作権に配慮しつつ、歌詞を少しだけ見てみよう。

   

    

     ☆     ☆     ☆

泣いたりしないでね 今日は」。これだけだと、故人は女性だと分かるだけ。しかし、年長者、目上だと分かるのが、「あなたを包んでる」。

  

そして、「あなたはあなたのまま・・・私の中 眠ってた あの日のまま」。ということは、故人のお腹にいた実の子供たちへの最期のメッセージ。

  

もちろん、実の子でない場合はどうなのか、といった細かい話になりかねないから、作詞者はそうは説明しないはず。歌詞の意味は広いし、解釈は人それぞれ自由です、とか。

   

    

     ☆     ☆     ☆

印象的でユニークなのは、「右の羽にはさようなら 左側にはありがとう」というサビの歌詞。「右の羽」と「左側」。

      

もし「左の羽」という歌詞にすると、文字数が1つ増えて合わなくなるという作詞の技術的理由もある。でも要するに、天使が左側を向いて手を振りながら飛び立つイメージだろう。

   

天使が左を向いて手を振ると、2つの羽を背中で重ね合わせる直前のタイミングで、右の羽の表側(=外側)に書かれたメッセージも見えるはず。もちろん、本当に羽に文字が書かれてるはずはないから、あくまでイメージ的、象徴的な表現。

        

夏川りみの動画では、さすがに羽はつけてないけど、「左側には」と歌う時、左を向いて手を軽く上げてる。BS日テレの録画みたいだけど、10年近くも黙認されてるようだから、気にしないことにしよう。

    

210711b

    

210711c

   

私が母に「ありがとう」と言ったことは何十回もあるけど、私が母から「ありがとう」と言われたのは、植木の水やりの後とか、かたいビンのフタを開けた後くらいか(笑)

   

あっ、そうそう。涙そうそう♪ 思い出した。高校卒業後に、何度か言われてたね。あれとか、それとか。探せば、手紙やハガキも残ってるかも。暇が出来たら、発掘作業をしてみようか。。

   

   

     ☆     ☆     ☆

おっと。天気予報の通りに、急激に雷雨になって来たから、そろそろ記事をアップしとこう。

  

最近、わずか5kmのジョグが続いてたから、昨日は久々に長距離、10km♪ 短っ! この程度でも自信が無かったから、超スローペースで走り始めて、いい感じのビルドアップ(加速走)になった。遅すぎるけど (^^ゞ

  

トータルでは1km5分51秒ペース。気温22.5度、湿度100%、風速1m。今ちょうど雨が降ってるから、走ると涼しいけど、雷がゴロゴロしてるから止めとこう。

  

なお、今週は計14086字で終了。ではまた来週。。☆彡

   

   

210711d

      

       時間   平均  最大

往路(1.2km) 7分53秒 103 113

LAP1(2.2)13分56秒 118 123

 2   13分08秒 127 134

 3   12分03秒 137 147

復路(2.2) 11分30秒 145 153

計 10km 58分31秒 127(73%) 153(87%)

    

       (計 1925字)

| | | コメント (0)

『紅白歌合戦 2020』、コロナに揺れる青い地球にエールを・・♪

コロナでステイホーム、おうちにいようと叫ばれてた昨年、2020年(令和2年)の年末。第71回・NHK『紅白歌合戦』の視聴率は、嵐が終わった21時54分以降(細かっ・・)、女性が減っただろうから読めないけど、私は最初から最後まで楽しめた。感想を一言でまとめると、満足♪

     

今回、一番注目してたのは、無観客の大ホールをどう使うのか。逆手に取って360度の撮影をするとかいう話を聞いてたから、映像に期待してたら、80点くらいの出来かな。☆(星)4つって感じで、来年はさらに上手く無観客ホールを使ってくれると思う♪ コラコラ!

  

いや、年末年始の世界と日本の状況を見てると、真面目な話、今年(2021年)の紅白もひょっとして・・と思ってしまう。ワクチンもすぐには打ちたくない人がかなり多いみたいだし、ウイルスはどんどんと変異。一方で、経済や社会も回して行く必要がある。

   

    

     ☆     ☆     ☆

とにかく、初の無観客も含めて、今回の紅白はコロナ、コロナ。映像・演出にせよ、トークにせよ、至る所にコロナが顔を出してた。下が19時半のオープニングで、司会3人が極端にソーシャル・ディスタンス(社会的距離)を取ってる。

    

BGMは名曲『smile』(スマイル)。笑って、心が痛んでも。。♪

         

210102a

    

全体のテーマは、「青い地球にエールを」ということだろう。最初から終盤の松田聖子『瑠璃色の地球』まで、ちょっと暗めの青色が中心になってた。

  

そこに、前向きな「エール」(今年の朝ドラのタイトル)を送ってたのは、明るい光と笑顔と元気。例えば白組のトリ、福山雅治が『家族になろうよ』と歌ってた時の色と光、カメラの使い方が典型だった。暗い観客席と青いステージに、光が差し込んでる。家族という光。

    

210102q

   

この前の紅組が『瑠璃色の地球』で、その間にはユーミンの『守ってあげたい』が挟まれてた。大トリのMISIA『アイノカタチ』まで、決めに行ってる。

      

そうした展開を考えると、白組の司会に陽気な大泉洋を起用したのは大成功♪ 彼をテレビで長く見るのは初めてだったけど、やたら元気で面白くて、うるさいほど(笑)

    

真面目な紅組・司会の二階堂ふみと、いいコンビだったと思う。大泉が妙に頑張るから、総合司会のうっちゃん(内村光良)は大人しくして、バランスを取ってた。

   

   

     ☆     ☆     ☆

では、全体のまとめ的な感想を軽く書いて行こう。最初は紅組司会・二階堂ふみの真っ赤なボディコン・スーツに目を奪われた。ウエスト、細っ! 嵐の相葉より細い(笑)。その比較か! 頭が小っちゃいし、脚も長いのかな?

   

210102b

    

出場者も、今回は集まらず。カラフルな水玉模様の中に映して紹介。そもそも3ヶ所か4ヶ所か、複数のスタジオに分散して撮影。

   

ゲスト審査員も別室で(徹子の部屋・・笑)。まあ、今回のゲスト審査員はテレビ視聴者と同じ投票だったらしいけど。そのせいなのか、ほとんど映ってなかった。大泉の喋りが長かったからかも♪

   

観客がいないのに拍手があったのは何で? ま、NHKへの問い合わせは止めとこう(笑)。スタッフかな。

   

   

     ☆     ☆     ☆

白組1番、King&Prince、『I promise』。もう3回目の出場か。私はフツーの男だけど、彼らは華やかで可愛くてわりと好きだ。1人も覚えてないけど(笑)。誰もいない観客に向かって歌う姿を最初から360度の角度で映してた。

  

紅組1番、Foorin(フーリン)、出場2回、『パプリカ』。みんなで踊って、賑やかだった。ちょうど、番組ラストの華やかなステージと対(つい)をなす形。私の小学校時代の友達のあだ名は「ブーリン」だ(笑)

  

白組2番、山内惠介、出場6回、『恋する街角』。申し訳ない。覚えてない。晩ご飯に夢中だったかも♪

  

紅組2番、milet(ミレイ)、初出場、『inside you』。意味深なタイトルと歌詞だね。観客席の中のルーフステージ(?)を利用、今年らしい映像を見せてくれた。左の奥に司会3人が小さく見えてる。うっちゃんのイチオシらしい。

      

210102c  

    

   

    ☆     ☆     ☆

あぁっ! 入力が4組分、消えた! ガックシ。。_| ̄|○ 気を取り直して。。

   

紅組3番、日向坂46、出場2回、『アザトカワイイ』。美脚を思い切り出してて、確かにあざとい可愛さ。中学だとイジメられるかも♪

  

紅組4番、欅坂・・じゃなくて櫻坂46、改名後の初出場、『Nobody’s fault』。誰のせいでもないって意味ね。自己責任だと。リベラルから叩かれそうなタイトルと歌詞♪

   

白組3番、Hey!Say!JUMP、出場4回、『紅白SPメドレー』。申し訳ない。この辺からしばらく、他の事に気を取られてた。紅白の情報の検索してたかも。

   

紅組5番、Little Glee Monster、出場4回、『足跡』。顔も名前も覚えてないけど、好きなグループ。去年の紅白で熱唱して涙を流してた可愛い子(芹奈)が、今回は体調不良で欠場なのは知ってた。去年、私は素直に感動したけど、一部からは目立ち過ぎとかいう声も。まさか、そのせいで・・ってことはないだろうね。

    

残ったメンバー4人はフツーに歌ってて、珍しく黄色系の背景に薄い緑の衣装が映えてた。・・・あぁ、ここまで2回、同じことを入力するハメになった (^^ゞ

  

  

    ☆     ☆     ☆ 

白組4番、SixTONES、初出場、『Imitation Rain』。コロナで出れなくなったSnow Manの分まで頑張ったと。あんまし強調してなかったのは、気遣いなんだろうね。

     

紅組6番、小林幸子(笑)・・じゃなくて、水森かおり。出場18回。『瀬戸内 小豆島SP』。私は瀬戸内出身だから、タイトルは一発で覚えた。元祖・巨大衣装の小林に怒られないのかね♪ フワちゃんをじっくり見たのは初めて。いいね。意外と(笑)

      

白組5番、GENERATIONS、2回目、『You&I』。始めて聞いたけど、結構好きかも。EXILE系ね。

   

白組6番、順列(笑)・・じゃなくて純烈、3回目、『愛をください~Don’t you cry~』。「密」が売りのスーパー銭湯アイドル、コロナでどうしてたのかね? まだ過去形じゃないけど。

  

  

     ☆     ☆     ☆

紅組7番、坂本冬美、出場32回!、『ブッダのように私は死んだ』。作詞・作曲のサザン・桑田佳祐がゲスト出演(桑畑・・笑)。

   

朝日新聞に何度か、全面広告を出してたから一応、知ってた。女の業(ごう)を描いた斬新で過激な歌詞だけど、やっぱり『天城越え』のムラムラする歌詞には届かない♪

  

白組7番、Kis-My-Ft2、出場2回、『We never give up!』。曲名は分かりやすいね。グループ名は打ちにくいけど♪ フット・ツーと読むのを初めて知ったかも。インラインスケートじゃなくて、ローラースケート、レトロ!

    

紅組8番、天童よしみ、25回、『あんたの花道』。Snow Manの代役で、少年忍者が「腹筋太鼓」? ジャニーズ・ファンへのサービスショットか♪

   

特別企画、さだまさし、『奇跡2021』。紅白の後の後の生番組で、まさかの20分遅刻♪ それでも笑って許されることこそ、奇跡2021(笑)。遅刻してる間だけ、興味本位で流し見してた♪

   

   

      ☆     ☆     ☆

紅組9番、乃木坂46、6回、『Route246』。246号線は都心から西に延びて行く大動脈の幹線道路。普通、ニーヨンロクと略称。背景に映し出された夜の航空映像(CG?)がカッコ良かった。

  

210102e

    

それより感心したのは、最後の映像。なぜか東京タワーが映って、全員、後ろ向き。これ、赤い衣装と開いた脚で、東京タワーを表現してるのだ♪

   

まあ、国道246号とはつながってないはずだけど(笑)。東京のシンボル、日本の象徴ってことか。って言うか、やっぱ乃木坂はみんなルックスがいいね ♡ ルッキズム(外見主義)か! 他のグループは?!

   

白組8番、鈴木雅之、3回、『夢で逢えたら』。エッ、彼の曲なの?、と思って調べたら、大瀧詠一が作って、色んな歌手が歌ってるわけね。詩も曲も「素敵」だと思う。亡き母に捧げた名曲。ちょっと過激な意味も含まれてるかな。「あなたに逢えるまで 眠り続けたい」。。

  

特別企画、ディズニースペシャルメドレー。二階堂ふみ、歌、上手い! 素晴らし過ぎて、口パク疑惑まで浮上♪

   

白組9番、五木ひろし、50回!、『山河』。半世紀、しかも連続で出場。。 でも、実は最初は売れなかったとかいうお話。あの独特の歌い方は真似できないね。これも歌詞がちょっと意味深。「そして終いには 山河に還る」。私は、海かな。。

  

  

    ☆     ☆     ☆

紅組10番、NiziU、初出場、『Make you happy』。タイトルもノリも、今回の紅白に合ってるわけか。日本人K-POPと縄跳びダンス。さて、この跳躍がいつまで続くかな♪

   

210102f

   

白組10番、瑛人(えいと)、初出場、『香水』。これはもう、さんざん聴いた。10月くらいから♪ 遅っ! ドルチェ&ガッバーナの次は、イブ・サンローランか、ラルフ・ローレンか(笑)

   

紅組11番、Perfume、13回、『メドレー』。いつも凝ってるのに、今回は地味でインパクトが弱かった気がする(個人の感想♪)

     

紅組12番、BABYMETAL、初出場、『イジメ、ダメ、ゼッタイ』。可愛くてカッコイイけど、「ベビメタは2人になったんじゃないの?」とずっと引っかかってた (^^ゞ サポート・メンバーが1人加わってたわけね。博多華丸の娘とかいうお話。歌詞がそのまんま過ぎる内容で、ある意味、スゴイ(笑)。演奏は本格的。

   

210102g

   

  

    ☆     ☆     ☆

白組11番、郷ひろみ、33回!、『筒美京平メドレー』。ホント、凄い作曲家だと思う。5人くらいのユニットじゃないの?、と思ってしまうほど。天才だけど、ものすごい勉強家でもあるらしい。

  

紅組13番、JUJU、初出場、『やさしさで溢れるように』。共演してた三浦春馬に捧げる歌声。歌う前からもうウルウルしてたのに、大泉をイジって笑わせてた。尾崎紀世彦のモノマネが上手かったから、代わって欲しいとか♪ 大泉も歌、上手いね。福山雅治のモノマネは滑ってたけど(笑)

   

210102h

   

ドラマ『エール』特集。ヒロイン・二階堂と共に主演だった窪田正孝が登場して、ずっと感動で涙ぐんでたのが印象的。主題歌のGReeeenの映像はAR(Augmented Reality:拡張現実)とかいうウワサ。本業(?)の歯科医の方が儲かるのかも♪

              

白組12番、嵐、12回、『メドレー』。最近の紅白の顔だったのに、まさか最後、無観客の客席に挨拶するとは。まあ、わりと早めに復活しそうな気もする。

  

210102k

  

  

     ☆     ☆     ☆

紅組14番、LiSA、2回、『鬼滅の刃メドレー』。レコード大賞おめでとうございますとか言われて、はにかむ笑顔が可愛かった♪ アニメの力、恐るべし。。

   

白組13番、Official髭男dism、『I LOVE...』。彼らは何か、好感もてる愛されキャラだね。名前の入力が面倒だけど♪ 曲もいいし、ボーカルが独特の歌声。

 

白組14番、三山ひろし、6回、『北のおんな町』。けん玉世界記録更新、おめでとう☆ いつも本気で見てしまう。誰が落とすかと思って(笑)。コラコラ!

  

紅組15番、YOASOBI、初出場、『夜に駆ける』。これが今回のテンメイ賞☆ 実に素晴らしい! 3億回も再生されてる名曲なのに、全く知らなかった私もある意味、素晴らしい(笑)。男女2人のユニットね。漢字で「夜遊び」だったら、コロナ自粛で出場できなかったかも♪

   

210102l

   

   

    ☆     ☆     ☆

白組15番、関ジャニ∞、9回、『みんなで踊ろう!前向きスクリーム!』。申し訳ない。YOASOBIの検索してた♪

   

紅組16番、東京事変、初出場、『うるうるうるう~能動的閏〆篇~』。申し訳ない。まだ検索してた♪

  

白組16番、ゆず、11回、『雨のち晴レルヤ』。まだ検索中♪

   

紅組17番、あいみょん、2回、『裸の心』。去年、まさかの落選で、この曲で絶対紅白に出ると言ってたらしい。私はYOASOBIの検索のついでに、そのエピソードも検索してた♪ 紅白が好きなんだね。

  

特別企画、YOSHIKI、『ENDLESS RAIN』。みんなで歌ってて、QUEENのブライアン・メイまで出て来たのにはビックリ! 超大物だね。ちなみにX JAPANの方は色々あるらしい。

   

   

    ☆     ☆     ☆

紅組18番、Superfly、5回、『愛をこめて花束を』。大泉(?)が絶叫してたのしか覚えてない(笑)

   

白組17番、Mr.Children、2回、『Documentary film』。まだ2回なの? 一瞬だけ、『コード・ブルー』のテーマ曲が流れたね♪・・っていうのは、一部読者へのご挨拶(笑)

   

紅組19番、石川さゆり、43回!、『天城越え』。この曲がかかる度に、ウチは検索アクセス数を稼げる♪ みんな、ムラムラする歌詞の意味を知りたいのだ(笑)。「山が燃える あなたと越えたい 天城越え」。吉岡治の作詞、お見事! これならNHKでも流せる。ギリギリ♪ この演出だけでも、性的な意味は薄々感じ取れるはず。

     

210102m

   

白組18番、星野源、6回、『うちで踊ろう(大晦日)』。これも知らなかったけど、自然にのれる曲と歌詞だね。まあ、新垣結衣との仲の方が気になるけど(笑)

  

   

     ☆     ☆     ☆

紅組20番、松田聖子、24回、『瑠璃色の地球』。最後は地球そのものの映像と象徴的なセットだったけど、途中のこの演出が美しかった。階段型の足場を丸く並べて、地球を表現してる。

    

上には光だから、ウチの新年記事♪ 宣伝か! このセットとか、観客がいたら出来ないんじゃないかな? サイドの席から見る時にはジャマになるから。柵みたいなライトまで並んでるし。歌唱直後、「瞳はダイヤモンド」。キラキラ。。

   

210102n

   

白組19番、福山雅治、13回、『家族になろうよ』。今年はコロナのせいで(?)、会場に登場。イケメンだったね♪ いや、たまにイケメンじゃない事もあるから(笑)。コラッ! 飲み過ぎた後とかかな?

   

紅組20番、大トリ、MISIA、5回、『アイノカタチ』。まだ5回なの? 彼女、単に歌が上手いだけじゃなくて、メリハリがハッキリあるから感動しやすい。二階堂もNHKの桑子アナもウルウル。私まで♪ そう言えば去年はドラマ『やまとなでしこ』の特別篇再放送もあった。大人の事情を乗り越えて。

    

で、最後は昨日も書いたように、まさかの紅組圧勝☆ これはもう、最後の投票時に女性が激減してたとしか思えない(個人の感想♪)。私も投票しようと思ったのに、テレビがネットに接続されてなかったから出来なかった (^^ゞ 純烈の時に押した決定ボタン10回の立場は?(笑)

   

210102o

  

263万vs138万。これ、そもそも票数が少ないね♪ 1人で最大5票入れられるんだから、平均3回としても、たかが合計130万人くらいしか投票してないの? 世帯視聴率から個人視聴率とかザッと計算すると、視聴者の20人に1人くらいしか投票してないわけか。ネットのNHKプラスで投票できればいいのに。

   

というわけで、やたら時間がかかる紅白の記事、今回も何とか終了。パァーーンッ!♪ 『蛍の光』の生演奏の中、お約束の紙吹雪が金色に舞い上がった所で、今日はそろそろこの辺で。スタッフの皆さん、どうもお疲れさま!。。☆彡

   

210102p

    

       (計 6072字)

| | | コメント (0)

コロナと松田聖子『瑠璃色の地球』(神戸コーラス)&今年のラン、ほぼ終了

(23日)JOG 9km,50分42秒,平均心拍135

消費エネルギー 440kcal(脂肪110kcal)

   

最近、たまにテレビを見ても、NHKの英語ニュースばっかになってる。夜7時のニュースか、9時のニュースか。おかげで、早口のペラペラ英語にも耳が馴染んで来た。と言っても、9時のニュースは、半ば和久田麻由子アナの映像目当てだけど♪

   

連続ドラマなんて、何をやってるのかさえ知らないほど。いつの間にか、恋愛ドラマが復活してるわけね。一時、絶滅状態だったのに。ただ個人的には、秋の『カネ恋』が4話で終了した後、全くドラマは見てないし調べてもなかった。

   

   

     ☆     ☆     ☆

201224d

   

昨夜、軽いジョギングを終えた後、ふとiPadでNHKプラスを見ると、『松田聖子スペシャル・ロングバージョン』なんてものをライブ配信中。サブタイトルは「風に向かって歌い続けた40年」♪ 風より「嵐」の方が正確かも。

   

しかし、昔はホント、可愛かったんだね ♡ 昔は♪ コラッ! NHKプラスは静止画キャプチャーさえできないから、PR動画を引用させて頂いた。ちなみに私はちゃんと受信料を払ってる(プチ自慢)。

        

40周年というと、ウチのブログの2.6倍の歴史(笑)。相当な逆風も吹いてた中、第一線に立ち続けてるのは素直に凄い。ネットだと今また、ディナーショーの口パク疑惑とか叩かれてたりする♪

    

最近、SNSを始めとするネットで叩かれてどうのこうのとかいう話が目立つけど、それを言うなら、聖子なんてケタ違いの口撃=攻撃を受け続けてるはず。2ケタは違う。ぶりっ子アイドルの代表としてスタートしてるのに、恐ろしく強くてタフな精神力の持主。

           

あらためて代表的なヒット曲を聴いても、確かに誰でも知ってるいい曲が揃ってるし、歌唱力とかいう前に、声がいいね。甘くて可愛いのに、透き通って響く声。さすが、最初の事務所・サンミュージックの相澤社長が惚れ込んだだけのことはある。

   

   

    ☆     ☆     ☆

・・・っていうフツーの話だけなら、ブログに書かなかったと思う。エッ?と意表を突かれたのが、今年のコロナ禍との関連。

  

201224a

  

春からのコロナ自粛の中、多数の歌詞を聖子に提供して来た作詞家・松本隆らが参加して、『瑠璃色の地球』のコーラス・プロジェクトが誕生。市民が応募して、まとめた動画がYouTubeや神戸TVにアップされたと。上はYouTubeより。

  

夜明けの来ない夜は無いさ あなたがポツリ言う

   

夜明けの来ない夜は無いって感じの歌詞はよくあるけど、「ポツリ」が、いいね。力強く歌うと、メッセージ性が強すぎるのだ。「暗い海」を見ながらポツリ言うから、リアルになる。

  

ホントは、夜明けが来ないかも・・と内心ちょっと不安に思ってるのだ。あるいは、夜明けが来ても、また夜更けが来るとか。

    

ワクチンや抗体が出来ても、ウイルスが変異して免疫が効かなくなる。新型コロナが収まっても、また別の感染症がパンデミック(世界的大流行)になる。etc。。

     

   

     ☆     ☆     ☆

・・っていうか、瑠璃色って青なんだ!(笑)。初めて知った。もっと複雑な色かと思ってた♪ 玉虫色だろ!

   

瑠璃って、宝石なわけね。貴石(ダイヤ、ルビー、サファイア、エメラルド)ではないから、半貴石と呼ばれてると。宝石の世界も格差社会か♪

   

ウィキペディアの画像を引用。ラピスラズリ(lapis lazuli)。確かに、暗い宇宙に浮かぶ地球の写真や映像に似てるかも。

     

201224e

  

瑠璃色の地球って、宇宙から見た海の色を前面に押し出してるわけね。やっぱり、海こそ命の源。日本は海に囲まれてるし、わりと日本的なタイトルと歌詞なのかも。

   

ちなみに瀬戸内海からわずか数mの家で生まれ育った私にとっては、海はエメラルドグルーンのイメージが強い。アクア(Aqua)とか。英語版ウィキより

  

201224h

   

   

     ☆     ☆     ☆

201224f

    

上は動画4本中の1本目より。これ、まとめるの大変だと思う。音楽のプロ中のプロが関わってるから、要求水準が高いし、著作権とか複雑に絡みそうだし。

  

エンディングは、瑠璃色の地球の下に、全員の名前。地球の4割はまだ暗闇に閉ざされてると。そう言えば先日書いた唐沢えりかの写真エッセイの夕焼けは、7割くらいが暗い雲だった。私は6割かな。。

     

201224g

   

ちなみに、ちょっと不思議なのは、ビッグネームと有名な曲が揃ってるのに、再生数やフォロワー数があんまし多くないこと。ツイッター上での再生が多いから、YouTubeのカウントが増えないのかね。

   

ただ、実は『瑠璃色の地球』のYouTube動画だけで一杯あることを知った♪ ライバルだらけ。そうなのか。合唱曲やカバー曲として、既に前から広まってたと。おまけに今年は、松田聖子本人の『瑠璃色の地球 2020年MV』まで登場。再生回数85万☆ さすが大物。。

      

201224i

  

とにかく、大晦日の紅白歌合戦では、「地球という名の船の旅人になって鑑賞させて頂こう。要するに、紅白直前の番宣だと♪ コラコラ!

    

しかし、「広がりゆく銀河」から見ると、コロナもさざ波なんだろうな。やっぱり、コロナはあくまで、地上から人間が地球を見た時の問題なのだ。ウイルスやAIから見ると、どう見えるのかね。南の島や渚はどう感じてるんだろう。。

   

201224j

   

   

     ☆     ☆     ☆

一方、単なる小市民の方は、今年「ほぼ」最後の走りを無難にジョグで完了。さすがにもう脚が乳酸だらけで重い。キリン「iMUSE」の飲みすぎか♪ 乳酸菌だろ!

   

みんな家に閉じこもってるのか、妙にランナーが少ない公園で、走ってて淋しかったほど。トータルでは1km5分38秒ペース。遅っ! 気温9度、湿度60%、風速1.5m心拍計は最初の15分だけ動かなかったから補正した。

  

さあ、クリスマスイブは恒例、年末の大仕事か♪ 遊びだろ! いや、ここまで来ると仕事なのだ。時給ゼロ円のブラック労働。「夜明けが15年来ない夜もあるさ」(笑)・・とポツリ言いつつ、ではまた。 「暗闇のブロ~グ~」♪☆彡

   

       

            平均心拍 最大

往路(2.4 km) 14分33秒 123 138

LAP 1(2.1) 12分17秒 133 139  

 2    11分39秒 140 146

復路(2.3) 12分12秒 143 153

計 9km 50分42秒 135(77%) 153(87%)

    

        (計 2508字)

| | | コメント (0)

ジョン・レノン殺害から40年、「ライ麦畑」の射殺犯の動機・理由・背景(英語版ウィキペディアの解説)

なぜ、ビートルズの中心メンバーが解散後に射殺されたのか? 私は別にジョン・レノン(John Lennon)のファンというわけでもないけど、ビートルズのヒット曲は普通に好きだから、ちょっと引っかかったままになってた。

   

今まで、詳しく聞いたことはないし、自分で調べたこともない。ただ、朝日新聞の夕刊(20年12月7日)が大きく取り上げてたから、試しにネット検索してみた。

   

ちょうど40年経つ今日とか、もっと報道があっても良さそうなものだが、意外なほど少ない気もする。ひょっとすると、日本の場合は、たまたま歴史的に重大な真珠湾攻撃の日と重なるし、今年はコロナ禍が圧倒的な話題だからかも。

    

そう思って、英語でも検索をかけてみると、世界中でニュースにはなってるけど、やはり超大物セレブのわりに少なめに感じる。

  

201208a

    

ちなみに40年前の事件直後は、凄まじい数のファンが現場に集まってたそうだ。英国BBCの記事より。自宅アパートのダコタ・ハウス前。この辺りが犯行現場だった。1980年12月8日、22時50分(米国東部の標準時)。妻のオノ・ヨーコの目の前で。

     

   

     ☆     ☆     ☆

レノンは、反戦平和運動の象徴となってる左翼活動家でもあるから、陰謀説も当然ある。反体制派のリベラルとか、政治的理由で組織的に暗殺されたとか。

  

しかし、日本で耳にする機会はほとんど無いし、英語版ウィキペディアの記事でも小さく下の方に掲載されてるだけ。ここでは普通に、屈折した男性ファンみたいな単独犯の犯行=反抗と考えとこう。

  

201208b

   

レノンにカメラマンが付き添ってたこともあって、犯人と一緒の写真が残されてる。右端に小さく写ってるのが、現在も服役中のマーク・チャップマン(Mark Chapman)。犯行の6時間前、レノンのアルバム『ダブル・ファンタジー』にサインしてもらう様子。この6時間後、わざわざ親切にサインしてくれたレノンに、銃弾4発を浴びせた。

  

ちなみにチャップマンの妻は日系の米国人(グロリア・アベ)で、今でも離婚してないらしい。犯行前から気付いてたとかいう話もあるけど、その辺りは触れないのが基本的マナーだろう。

   

   

     ☆     ☆     ☆ 

さて、英語版ウィキには、レノン殺害の項目以外にも、犯人チャップマンの項目があって、個人的事情や背景が詳しく書かれてる。

  

ありがちな事に、高校まではかなり目立つ活躍をしてた生徒だったらしい。ただ、その高校時代に出会ったサリンジャー(Salinger)の名作小説『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye)に大きな影響を受けて、犯行直後も現場で読んだりしてたとのこと。

  

201208c

   

私は読んだことがなくて、日本語のタイトルから爽やかな青春小説のイメージを持ってた。実際、代表的な訳書(白水社)の表紙はシンプルで、字体もむしろ丸みを帯びてて可愛い。最初は、少女が主人公だろうと思ってたほど。

  

201208d

  

ところが、英語版ウィキで原書の初版本の表紙を見ると、全く違って、不気味なイラストが描かれてる。ドロドロの怨念を漂わせた怪物か。レノン殺害との関連を知った後だと、この赤色が血に見えてしまうほど。

   

  

     ☆     ☆     ☆

もちろん、だからといってこの小説にネガティブな印象を持ったわけではなくて、むしろ逆に興味が増す。

   

残念ながら、著作権の管理が厳しいようで、執筆から70年ほど経つのに、英語で検索しても原文は見当たらない。英語の古典だと、もっと短い期間で一部が読めることがよくあるのだ。Google Booksとか、amazonとか。ところが、英語でも日本語でも、キンドル読み放題にさえ入ってない。

  

ただ、ポイントの1つは、青少年がしばしば持つ、大人の社会への反抗、反発だろう。特に、20世紀中盤から後半にかけては典型的だったはず。学生運動、カウンター・カルチャー、校内暴力、etc。

       

私自身はそれほど否定的な思いを抱いてなかったと思うけど、最近も身近で、大人への強烈な批判を目にする機会があった。現代日本だと珍しいほど。

   

  

     ☆     ☆     ☆

17歳の主人公、ホールデン・コールフィールド(Holden Caulfield)は、一方で大人をインチキ呼ばわりしつつ、他方では、「ライ麦畑のキャッチャー」(原題)になりたいとも思ってた。

    

端の崖から落ちそうになる子どもたちを、自分が捕まえて助けたいという、やさしく温かい思い。英語版ウィキ・クォートから引用してみよう

   

201209f

  

I'm standing on the edge of some crazy cliff. What I have to do, I have to catch everybody if they start to go over the cliff — I mean if they're running and they don't look where they're going I have to come out from somewhere and catch them. That's all I'd do all day...

  

僕は、切り立った断崖の端に立ってるんだ。僕がやるべきこと、僕は、もし彼ら(注.子ども達)が崖から飛び出しそうになったら、全員をつかまえる必要がある。つまり、彼らが走ってて、どこに向かってるか分かってないなら、どこかから現れて彼らをつかまえなきゃいけない。それだけをずっとやるんだ。。

   

   

     ☆     ☆     ☆

この小説の大ファンで、主人公ホールデンに自分を同一化してるのなら、犯人チャップマンがつかまえるべきだったのは、自分自身だったはず。崖から転落しそうな自分の激しい衝動・感情を、最低限の理性で制止すること。

   

しかし残念ながら、犯人は大人たちへの反抗、特に成功したセレブ達の「インチキへの反発」(anti-phoniness)だけを募らせてしまう。

  

レノンの何が、インチキなのか。例えば、代表曲『イマジン』の綺麗事。何も所有せず、みんなで平和に暮らそうとか理想論を唱えつつ、実際は優雅に大金持ちの生活を送ってる(ように見える)。

  

あるいは、『God』という曲では、神なんて一つの観念にすぎない、聖書もイエスもビートルズも信じない、私が信じるのは自分だけ、と歌詞に書いてる。犯人チャップマンはもともと宗教との関わりも強かったようだから、こうした言葉も許せなかったらしい。レノン自身が神になったようにも見えたかも。

   

   

     ☆     ☆     ☆

といっても、ほとんどの「少年」は射殺までは行かない。そんな崖は遥か遠くにあるはずだし、近くに行けば自分で分かるはず。走り出す「子ども」にも、目はある。全身で危険を感じるはずだし、良心や常識の歯止めもある。

    

チャップマンの場合は、高校卒業後に学業も仕事も人間関係も上手くいかなくて、不満やストレスが溜まってたらしい。その中で、酒の量も増え、精神疾患みたいな強迫にもとりつかれる。

  

ただし、この心の病、精神障害の問題は、裁判や刑罰と深く関わるので、激しい論争となった。当然、弁護側の精神科医などは、重い精神病だったとか主張することになる。結局、本人の希望もあって、あまり重視されず、仮釈放のある長期刑(20年)が決定。

  

   

    ☆     ☆     ☆

ところが、この仮釈放は今までずっと認められないまま、既に刑期の2倍、40年が経過。オノ・ヨーコが不安を訴えてるとか、彼自身がレノンのファンに殺害される恐れがあるとか言われてる。

    

まあ、日本と米国では司法制度も文化も大幅に違うから、何とも言えない。そもそも米国はいまだに銃社会で、規制が進まないままなのだ。全米ライフル協会はしばしば、最強のロビイスト(政治活動家)と言われてるし、自分は自分(の銃)で守るという考えも根強い。

   

そろそろ時間が来たので、この辺にしとこう。私としては、小説『ライ麦畑でつかまえて』に興味を持ったから、いずれ英語原文で読んでレビューしたい。これは半永久的な先延ばしにはならないと思う。

   

それでは、レノンの安らかな眠りを祈りつつ、合掌。。☆彡

   

         (計 3223字)

| | | コメント (0)

ライブ&配信・CD、音楽鑑賞人口の推移~『レジャー白書 2020』

先週のゴルフ人口の記事に続いて、今日は音楽鑑賞人口の推移を見てみよう。データの出典は毎度お馴染み、『レジャー白書』(日本生産性本部)。半世紀近くも続いてる詳細な調査で、メディアでもよく引用されてる。

   

基本的には、出版されたばかりの2020年版を利用、2009年のデータだけは2019年版の白書で補った。いずれ、さらに遡ってデータを補充する予定。

   

ちなみに、音楽「鑑賞」ではなくて、自分が行う「演奏」の側はまた別のデータになる。当然(?)、鑑賞よりは大幅に少ない。

  

私も、小さい頃はヤマハのオルガン教室に通ってたから、キーボードでも始めたいなと思ってるけど、なかなか余裕がないのだ。自分がやるより、他人の音楽を聴く方が、楽で簡単でハイレベル♪ おまけに今だと、音質とかこだわらなければ、無料のYouTubeとかでいくらでも聴けてしまう。

   

   

     ☆     ☆     ☆

まずは、いわゆるLIVE(ライブ)の参加人口。ここ10年くらいのメディア報道を見てると、CDは売れないけどライブは人気とかいう話になってる。

   

201129a

   

ところが、このデータを見る限り、音楽ライブ(演奏会・コンサート)人口の推移はあまり冴えない。盛り上がってるどころか、緩やかな右下がりがようやく止まったような感じ。

  

ただし、これはあくまで1年に1回以上参加した人の数だから、1人が参加する回数が増えてれば、全体の合計回数も増えてることになる。そこまではまだ、調べてない。各年の数値は以下の通りで、単位は万人。

  

 09     10      11      12     13      14     15      16      17     18      19

3560  3270  2840  2570  2510  2560  2430  2220  2350  2310  2260

   

実は、男女比の比較が興味深かった。ライブだと、女性が男性の2倍なのだ♪ ジャニーズその他、追っかけとか「担当」の方々が頑張ってるわけか。音楽鑑賞というより、イケメン鑑賞かも。

  

私の周囲にも、アジアまで追いかけ回してる女性がいて、相手に顔を覚えてもらってるとの事。『思い過ごしも恋のうち』by サザンオールスターズ♪

   

   

      ☆     ☆     ☆

一方、話題になってるライブ人口より、最近はむしろ音楽配信・CDなどの人口推移の方が健闘に見える。レコード・FMラジオなども含めたグラフ

    

ちなみに、いつから逆転したのか調べてないけど、「配信・CD」の順に書いてるのも興味深い。CDより配信が上の立場なのだ。

   

201129b

    

こちらは早めに下げ止まった後、右上がりに転じたかどうかといった段階。4000万人前後という人数はさすがの多さとも言えるけど、これだと聴いてない人の方が多いことになる。テレビの音楽番組だけだと、アンケートの回答でカウントされないということか?

   

各年の数値は以下の通りで、単位は万人。

   

 09     10       11      12     13      14     15      16      17     18      19

5150  4700  4110  4000  3110  3560  3340  3070  3190  3470  3540

  

   

     ☆     ☆     ☆

結局、10年間で、ライブは3割減、配信・CDは4割減になった計算だ。

  

ヤマハの赤字とか、エイベックスのリストラとか、音楽界の苦境の情報も流れてるけど、去年までの10年ちょっとで見ると、ある意味、しぶとく人気を保ってる状況とも言える。タレントの退所が続くジャニーズ事務所も、紅白歌合戦では完全に中心を占めて、存在感を示してた。

    

さて、2020年のコロナ禍の影響はどうなるか。なお、今週は計12895字で終了。出張が入ったので少なめになった。ではまた来週。。☆彡

   

       (計 1430字)

| | | コメント (0)

「花の街」、七色の谷を越えて、リボンのキャッチボール~『野ブタ。をプロデュース』第5話(再放送)

 七色の谷を越えて 流れて行く 風のリボン ・・・

    (唱歌『花の街』、作詞・江間章子)

  

    

新型コロナで5週連続の再放送となった、2005年の人気ドラマ『野ブタ。をプロデュース』。昨日(20年5月9日)放送の第5話も、ドラマ自体で面白いけど、野ブタ。(堀北真希)が夜の公園で1人で歌ってた『花の街』(作曲・團伊玖磨)という曲も興味深い。

  

それだけでしばらく、ハマってしまったほど。曲名は完全に忘れてたけど、学校の音楽の授業時間に合唱した覚えがある。歌詞の意味を深く考えることなく、キレイなメロディに合わせて、大声を出して。

      

ちなみに私は、学校の音楽も合唱も好きで、音楽の科目は高校2年か3年までずっと選択してたし、高校2年のクリスマス前だけは、地元の合唱団に所属して「ハ~レルヤ!」と大声で歌ってた♪ 友人Hと一緒に、高校のY先生のもとで。あの録音はどこにやったかな。。

  

   

    ☆     ☆     ☆

さて、第5話全体はイメージ的に、唱歌『花の街』と重なってた。七色の谷を越えて、リボンが流れて行く。「春よ春よと」。

  

200510b

      

野ブタは健気に鼻歌を歌いながら、正確に七色(細かっ♪)の中傷ビラを切ってリボンに変えてたし、その後にはビラを丸めた紙のボールが宙を流れて行った。中傷イジメや修二(亀梨和也)とのケンカという「谷」を越え、「春」を目指して。

  

200510c

   

一見、「花の街」の明るい曲調と真逆のように思われる。でも、歌詞をよく理解すれば、ドラマと曲はぴったり重なるのだ。

   

暗い実生活の中で、少女が何とか明るい夢を見ようとする姿。私も本放送の時には気付いてなかった。そう言えば野ブタのハイソックスの色も、暗くて明るいグレー(灰色)で、他の女子の紺色とは違ってる。

   

      

     ☆     ☆     ☆   

それでは、また当時の私自身の感想記事と比較する所から始めてみよう。

   

 人は人間関係に何を求めるのか~野ブタ第5話

   

当時の私もそうだけど、テレビドラマの視聴者というのは一般に、登場人物とその物語を中心に見る。特に、主人公、ヒロインその他、全体の中心人物。『野ブタ。』なら、プロデュース3人組と、まりこ・・じゃなくてまり子(戸田恵梨香)。

   

あるいは、その回の重要な人物を見る。第5話なら、シッタカ=植木誠(若葉竜也)。そして、野ブタに突然出来た謎の女友達。彼女の映像には、修二の「絶対に負けたくない」というモノローグや、不気味なキャサリン・・じゃなくて九官鳥の笑い声もかぶせられてた。岩本仁志の親切すぎる演出。登場シーンの歩き方(再放送ではカット)も含めてテレビ的な説明過剰に近いかも。

   

あの女友達が誰だか知りたければ、普通のネット検索でも一瞬で分かるけど、公式サイトの2年B組クラスメート紹介で確認してみよう。多分、昔のままの内容だと思う。「普通の娘を演じます」(笑)

      

200510a

   

蒼井かすみ(柊瑠美)。「個人的にはディステニィと彰の動きに注目してます♡笑」とコメントしてる辺り、役者魂を感じる。「役者」という言葉は、俳優という言葉とビミョーに違ってて、「観客の目の前の舞台でお芝居する人」という意味合いが含まれる。2006年のフジテレビの連続ドラマ『役者魂!』も、舞台やお芝居が中心だった。

   

その場合、重要なものの一つは、発声と共に、身体全体の動き、身振り。そうすると、お笑いコンビ・ディスティニィや彰(山下智久)の動き(野ブタ。パワー注入その他)が注目点になるのは自然。柊瑠美はたぶん撮影現場で、観客として、彼らの生のアクションをジッと見つめてるのだろう。プロフェッショナル。

         

それに対して、ドラマの場合、圧倒的に中心人物の顔が強調されて、特にクローズアップされがちな目が重要。修二の場合、目の演技というより、目力(めぢから)を感じる映像になってる。

    

    

    ☆     ☆     ☆

話を戻すと、人物と物語を中心に見るなら、今回のポイントは、ダブルデート、シッタカのシッパイ(失敗)、修二とノブタのケンカと仲直り、そして、謎の女子高生がバラまいた野ブタ(&まり子)に対する中傷ビラだ。

   

ところで、倒れた男性の老人が吐いて野ブタの手についた吐しゃ物かヨダレみたいな白い液体。ドラマだけ見ると奇妙に浮いた存在で、シッタカじゃなくても「汚い!」と遠ざけたくなる。

             

あれ、実は白岩玄の原作小説の基本的な設定なのだ。修二はリアルな人間を避けたい傾向が強いキャラだから、あの身体的な排出物は嫌いなものの代表。つまり、ドラマのシッタカの感情的で否定的な反応は、原作の修二の性格を移し替えたものだ。14年半前に当サイトがアップした原作レビューを参照。デートのお弁当シーンで映った不気味な幼虫もその類だろう。

  

 リアルな人間との向き合い方 野ブタ原作

      

実はドラマの彰もある意味、原作の修二の半面を別人格として独立させた分身的存在。ここ20年の日本のサブカルチャー用語を使うなら、彰は「擬人化」だ。そう考えると、フワフワした印象も納得しやすい。

   

   

     ☆     ☆     ☆

原作との関連はさておき、失敗したデート、シッタカの恋愛花占い、自己嫌悪、中傷ビラ、ケンカを全部まとめたイメージ的な言葉が、「七色の谷」ということになる。

   

心は谷底、沈んだ表情なのに、だからこそ、お花畑みたいにカラフルな映像のシリーズ。まとめて確認してみよう。

  

200510d

  

200510e

     

200510f

  

七色(青、緑、白、オレンジ、ピンク、イエロー、濃い黄色)の中傷ビラのリボン作り直前には、また分かりやすく、色とりどりの花に囲まれた信子が映されてた。

   

修二の母・伸子(ノブコ=ノブタン:深浦加奈子)が、緑一色のオクラ&ブロッコリーしゃぶしゃぶ(笑)を用意させてたのとは対照的。彼女の場合、性格がお花畑か♪

    

   

     ☆     ☆     ☆

その野ブタのアンバランスな状況が、『花の街』の歌詞と重なるのは、最後の3番を読むだけでも感じ取れる。

   

歌詞には何種類かあって、どれが正しいか論争が続いてるらしい。野ブタが歌ってた1番のラストの「春よ春よ」も、間違いだという説があるけど、3番はこれで正しいと思う。

  

 すみれ色してた窓で 泣いていたよ 街の角で

  ・・・ 春の夕暮れ

 ひとり寂しく 泣いていたよ   

  

つまり、あの明るい七色のイメージの歌は、谷底で泣いてる女性の幻想なのだ。作者・江間章子は生前、次のように誕生秘話を語ってたとのこと。『日本の美しい歌』(新潮社)。ウェッブ『池田小百合なっとく童謡・唱歌』による(と書いて欲しいとの事)。

      

私が乙女ごころに憧れていたのは神戸でした。でも一度もいったことはないんですよ。おまけに当時の東京(注.1947年)は焼け跡だらけ。ですから、いまだ見たことのない憧れの神戸は、さぞかしお花の咲き乱れている美しい街だろうと想像しましてね。早く日本のどこへ行ってもそうあってほしいという願望をこめて書いたんですよ

   

花の街とは、焼け跡で幻想した神戸。別の本では、幻想の街、幻想の世界という言葉も使ってたらしい。そうした背景を理解すれば、3番まで歌うことが大事だと語ってたらしい作詞家の気持ちも分かるし、野ブタが1人で歌ってたのもよく分かる。

   

まるで、第3話の『真夜中のギター』みたいに、「淋しがり屋がひとり いまにも泣きそうに」(作詞・吉岡治)。

  

  

    ☆     ☆     ☆

最後は、珍しく野ブタが独白(モノローグ)してた、彰とのキャッチボール。たぶん、第3話のススキ摘みシーンを意識した撮影だと想像。芸術的な美しさで、いいね。

    

200510g

  

 私はいつも 2人にボールを投げてもらってばかりなんだよね

 でも 受けるのが精一杯。

 だからいつか そのボールを投げ返したいと思っている

 2人のグローブに スポンって届くように投げ返せたら

 気持ちいいだろうな・・♡

  

    

なお、デルフィーヌ(忌野清志郎)が彰に近づいて歌ってた「しとしと ぴっちゃん」の曲名は、『子連れ狼』(作詞・小池一雄)。嫉妬嫉妬(シットシット)Pちゃん(ピーちゃん)とからかってた出来過ぎのダジャレ、視聴者に伝わったかな? 脚本家コンビ・木皿泉お得意の言葉遊び。

  

野ブタを好き過ぎて悶える彰を見て、ファンも悶えると♪ 一方、特殊な女子は、序盤の修二&彰BLラブラブシーンで悶絶リピートか(笑)

   

ゴールデンウィークだったはずの今週も結局、制限字数ぴったし、14960字で終了。男に媚びるキャピキャピしてた女子の名前は佐伯奈美(亜希子)かな?・・とか萌えつつ、また来週。。☆彡

  

  

  

cf. 哲学者ニーチェ「神は死んだ。人間は仲間と創造のゲームで遊べ」~『野ブタ』第1話(再放送)

 どんな服着てても笑える、好きな服ならもっと~『野ブタ』第2話(再放送)

 真夜中に手をつなぐモグラ達、はかない奇跡の光~『野ブタ』第3話(再放送)

 不意打ちのように訪れる、本当の心~『野ブタ』第4話(再放送)

 ちゃんとした人間になっても、道端の十円玉のままで~『野ブタ』第6話(再放送)

 好きなものをあきらめて、自分という舟を好きになりたい・・~『野ブタ』第7話(再放送)

 信じたいから信じる、本当の友達を~『野ブタ。をプロデュース』第8話(再放送の前♪)

 闇夜に浮かぶ蒼い月、はるか遠い場所~『野ブタ。をプロデュース』第9話(再放送)

 「山崎と海亀」がヤバイ♪、修二と彰は2人で1つ~『野ブタ』最終回(再放送)

          

      (計 3518字)

   (追記197字 ; 合計3715字)

| | | コメント (0)

『モスラの歌』の歌詞、NHKが映したのはインドネシア語に似せたカタカナ日本語&プチジョグ

(29日) RUN 10km,53分01秒,平均心拍140

消費エネルギー 499kcal(脂肪120kcal)

   

昨日(20年4月29日)の朝、ブログのアクセス解析を見ると、昔のモスラの記事への検索アクセスが急増してた。

  

 懐かしの名曲『モスラの歌』の歌詞の意味

  

これは11年前に書いて、2年前にコメント欄のやり取りで補足&修正したものだ。どうして急にアクセスが増えたのかなと思って、ツイッター検索をかけると、NHKの朝の番組でこの曲が紹介されたらしい。早速、NHKプラスの見逃し配信動画でチェックしてみた。

   

200430e

   

     

    ☆     ☆     ☆

朝ドラ『エール』の主人公のモデル・古関裕而が、モスラの歌の作曲者だから、PRのために5分番組を作ったようだ。『古関裕而の応援歌♪』。お宝的な静止画に、最近あの曲をカバーした中川翔子のコメントをまじえた構成。

  

NHKスペシャルみたいな情報源を示したものではなく、あくまで軽い番宣だ。下の貴重な譜面画像も、どこから取って来た物なのか出典がない。おそらく、古関裕而記念館の資料。

     

200430a

   

200430b

  

モスラ ヤ モスラ   ドゥンガン カサクヤン   インドゥ ムゥ   ルスト ウィラー ドア   ハ(ム)バハ(ム)バムヤン ・・・  (注. カッコ内のムは小文字)

  

作詞は田中友幸、本多猪四郎、関沢新一で、3人の共同ペンネームが由起こうじ。実際はもう1人、インドネシア語に翻訳した人(留学生)がいるようだ。

    

このインドネシア語「とされる」歌詞の綴りも直訳も映さず、代わりにNHKが映したのが、「映画監督らによる歌詞」。「・・・平和こそ永遠につづく繁栄の道・・・」。これは歌詞というより、祈りの要約にすぎないはず。様々な歌詞情報とハッキリずれてるので。

       

200430c

   

  

     ☆     ☆     ☆

2年前にも書いたが、この歌詞に関しては、完全な情報がどこにも見当たらない。元のインドネシア語の歌詞とその「直訳」全体を解説つきで載せてるサイトが無いのだ。

   

60年近く前の東宝映画だし、関係者も1人を除いて(?)誰もインドネシア語を理解してなかったようだから、仕方ないだろう。もちろん、私も全く知らない言語。

     

映画のサントラ盤レコードのインドネシア語情報は、複数のファンがネットにアップしてる。例えば、こちらの方と、こちらの方。このお2人の情報はほぼ一致してるので、ウィキペディアがリンクを貼ってる新潟大学のインドネシア語情報は少なくとも一ヶ所、歌詞の単語を誤解してるようだ。

   

  

     ☆     ☆     ☆

ただ、3人とも共通してるのは、元のインドネシア語の発音と、上に書いたカタカナの歌詞は多少違うということ。サントラ盤情報によると、要するに、ザ・ピーナッツが歌ったカタカナの歌詞は、インドネシア語の発音を書き換えたものらしい。

   

そのカタカナの歌詞をそのまま、ローマ字みたいにアルファベットで表した偽の歌詞が英語圏に流れてしまってるから、ますます事態が混乱してる。私も最初だまされて、そのアルファベット表記を直訳しようとしたけど、全くダメだった。英語版wiktionaryで単語を1つ1つ探しても、大部分はヒットしない。

     

それに対して、たぶん正しいインドネシア語の歌詞だと、Google翻訳でそこそこ訳せる

   

最初の「Dengan」は、インドネシア語として英訳すると、「by」(によって)。微妙に異なるマレー語として英訳すると、「with」(~で)。どちらにせよ、公式の日本語歌詞「あなたの命の魔力で」に合ってるのだ。Kesaktian」はインドネシア語として英訳すると「supernatural powers」(超自然的な力の数々)。「Hidup」は「life」、「mu」は「your」。

     

200430d

 

200430f

         

歌詞の全訳は著作権の問題があるし、あまりに大変だから、とりあえず保留しとこう。とにかく、NHKが流した映像の歌詞は、インドネシア語の歌詞そのものではなく、発音を似せたカタカナの日本語なのだ。

   

    

    ☆     ☆     ☆

まだゴールデンウィーク・モードだし、疲れたから、もうおしまい♪ 最後に一言、昨日の走りについて。またまた10kmだけ、免疫力アップジョグ。脚に疲れが蓄積して来たから、わざとゆっくり走った。実際、ちょっとずつタイムが遅くなってる (^^ゞ まあ、ウエストは1mmずつ細くなってる気がするけど(測ってない・・笑)。

  

トータルでは1km5分18秒ペース。遅いけど、おかげで心肺的には全然ラクだった。気温13.5度、湿度82%、風速1m。心拍計は久々に正しい数値を示してた気がするので補正なし。昼間は初夏の陽気だったけど、夜になって一気に気温が下がったから助かった。あぁ、また新型コロナの発症はなし♪ 小市民的な喜びに浸りつつ、ではまた。。☆彡

   

       

往路(2.4km) 13分23秒 131 143

LAP1(2.1)11分08秒 142 148

 2   11分12秒 141 150

復路(3.3) 17分18秒 142 154

計 10km 53分01秒 140(80%) 154(88%)

  

       (計 2020字)

| | | コメント (0)

浜崎あゆみ&マックス・マサ(avex会長・松浦勝人)、B級の妖しい魅力~ドラマ版『M 愛すべき人がいて』第1話

今期(2020年4月~)の土曜の夜というと、新型コロナウイルス関連で再放送となった『野ブタ。をプロデュース』のレビューに忙しくて、他の番組なんて全く知らなかった。気づいたのは、去年の夏に書いた記事への検索アクセスが増えてたから。4000字弱の長編、ネタバレ情報満載。

  

『M 愛すべき人がいて』~浜崎あゆみ&エイベックス会長・松浦勝人(マサ)の「事実に基づくフィクション」

  

上の記事でも繰り返し書いたように、私は個人的には浜崎あゆみには興味なかった。流行ってるんだな・・、あるいは過去形で、流行ってたんだな・・とか、他人事のように思う程度。曲も、今回の主題歌『M』とか、メロディーはいくつか覚えてるけど、曲名は一つも知らないまま。

  

ところが、話題につられて去年の暴露本の無料サンプルを読んでみると、意外と面白かったから、本屋で立ち読み。超珍しいことに、最後まで全部立ち読みしてしまった(コラッ・・♪)。私は出来がいいと思う。元の大成功物語と恋愛の「事実」も、それに基づく小説も。ライター(筆者)の小松成美、取材力も含めて、いいね。

   

その後、ドラマ化の決定は一応知ってたけど、完全に忘れてたから、2日前にAbemaの見逃し配信動画で視聴。鈴木おさむの脚本は、小松の小説より極端なストーリーになってて、演出・木下高男の映像も分かりやす過ぎるほど。週末の夜遅くのB級ドラマで、気軽に楽しめた。世帯視聴率も5.6%で、深夜(23時15分~)の時間帯としては高い。成功だろう。

 

200423b

        

ただし、レビューの最初に一言、注意しときたい。小説は「事実に基づくフィクション」と書かれてたけど、ドラマは「小説に・・・ドラマオリジナルの要素を加えたフィクション」。つまり、ドラマの方が、事実から離れてるのだ。そこはハッキリ分けとこう。小説には無い、完全にお遊び(話題作り、ウケ狙い)の要素もかなり入ってた。

   

  

    ☆     ☆     ☆

その典型は、単なるブロガーである私、テンメイが出演してたこと(笑)。見る前の予習はしてなかったから、動画でポスターの表記を見て、エッ?!って感じ。「TENMEI KIRA」と書かれてたのだ♪

   

200423d

  

私はたまに漢字で「天命」と書いてるけど、ドラマの登場人物は天才音楽プロデューサー、「輝楽・天明(きら・てんめい)」。要するに、音「楽」界で「きら」きら「明」るく「輝」く「天」の星、という意味の役名で、そのまんまか!って感じ♪ 外見的にもキャラが立ち過ぎだろう。

  

200423a

   

これだけでも分かるように、至る所、作りがベタ。ただ、B級ドラマと割り切れば1つの通俗的なジャンルで、別にかまわない。高尚な芸術祭に出品するわけでもないから。

  

ちなみに、名前も見た目もかけ離れてるけど、輝楽天明は、実在する超大物・小室哲哉を表してる。それに対して、ポスターやディスコに出演してる人気グループの名前「usg」は、元の名前を暗号みたいに変換しただけ。具体的に解説すると、「TRF」を小文字にして、アルファベットの列で1文字分、右側にズラしてるのだ。h・・・opq・・・。

  

usgを演じてたのは、エイベックスの実在ユニット、lol(エルオーエル)。英語圏で「大笑い」(laugh out loudly)表す略語で、日本の「笑」とか、顔文字「(^o^)」の代わりとして昔から使われてる。最初にネットで見た時は意味が分からなくて、調べてしまった♪

   

   

    ☆     ☆     ☆

さて、初回のドラマは、既に大物アーティストになってる2001年の海からスタートして、売れてなかった1993~94年に戻って振り返る構成。もとの小説と似た形だ。

  

200423c

  

93年に浜崎(実名・濱﨑歩)が状況した当時、華やかな東京のシンボル、渋谷スクランブル交差点には、テレビ朝日の人気アナウンサー・弘中綾香の看板広告も出てた(笑)。爽快感がサイコウだー。

   

妙なキャッチコピーは、「快感が最高」という性的な意味を含めると共に、「サイコウだー」で「サイダー」をもじったもの。「爽」と「快感」の文字の大きさを変えて、「快感」を際立たせてる。「M cider」だから、エムなわけか。S(エス)キャラに見えて♪

    

『M』のヒロイン、浜崎あゆみも同じかも。実際、来週・・じゃなくて明後日の第2話では、イジメられて喜ぶらしい(笑)。レッスンね。

  

200423e

  

下積み時代のアユが読んでる台本『熱血!! ビックティーチャー(大先生)』は、実在するテレ朝の93年・春ドラマ『ツインズ教師』のこと。ウィキペディアによると、浜崎のドラマ初出演らしい。たまたま(?)私のプライベートとも関係あるけど、個人情報保護で書かないことにしよう♪

  

  

     ☆     ☆     ☆

200423f

   

ドラマのタイトルが表示される上のシーンが、2人の最初の出会い。「velfine」とは、94年の末に東京・六本木にオープンした実在のディスコ(クラブ)、「velfarre」(ヴェルファーレ)のこと。本物は巨大で1500人収容だけど、ドラマ撮影のダンス用フロアを見ると200人くらいか。深夜ドラマの制作費を考えると、頑張ってる方かも。

  

あゆを演じるのは、avexの新人女性歌手・安斉かれんで、聞いたこともなかったし(失礼)、ウィキペディアを見ても謎の経歴。顔と声が浜崎に似てるのは間違いないから、案外、エイベックス会長・マサ=松浦勝人の個人的なお気に入りかも♪ 実際、去年の記事でも指摘したように、松浦の本物の元妻、畑田亜希(今年に入って離婚が判明)も浜崎に似た顔だ。

   

上の画像でも分かるように、後ろ姿だとミニスカ美脚♪ ただ、前から見ると少年っぽい細い脚だから、ちょっと太腿に筋肉と脂肪をつけた方がいいと思う男性もいるはず(笑)。他人事か! ドラマの他の女性客もボディコン(死語)のミニスカが多かったし、浜崎もかなり脚の露出が多いフェティッシュな歌手だ。ライバルの安室奈美恵もそうだから、90年代的感覚か。

  

そんな事より、神様扱いされてるマサの実在モデル、松浦。つい先日(20年4月18日)、文春から大麻の告発記事がスタート。シリーズ化されてるくらいだから、よほどの根拠・裏付けを持ってるはずで、ドラマの打ち切りの可能性も十分ある。ちなみに小室哲哉は、不倫疑惑はともかく、金銭詐欺で懲役3年、執行猶予5年(既に完了)。

   

   

     ☆     ☆     ☆

あらすじに沿って、2人の会話(セリフ)も見とこう。まず、ヴェルファインのVIPルームで、他の女の子たちと一緒にマサのチェックを受ける初対面シーン。「違う」「違う」と、次々に一言で女の子たちを切り捨てるマサに、あゆがにらみつけながら抗議。

    

 違うって、たった一言で。神様ですか!?

 (立ち上がって、あごに手を当てて)可愛い顔してんな。

 ・・・おれは神様なんかじゃない。けどな。神様からのメッセージは届く。番号教えろ。

   

神様からのメッセージというより、自分の趣味かも♪ 自分にとっての神様、心の奥の欲望からの声が届いたと。ドラマでも強調されてたように、浜崎の顔はそれほど男ウケするタイプじゃないと思う。スカウト役の流川(白濱亜嵐)も首をかしげてたし、週刊文春の最近の記事の見出しでも、「浜崎の顔では絶対に売れない」とされてた。むしろ安斉かれんの方が可愛い。

  

とにかく、「何かの可能性なんてものは誰にだってある。それを磨く人間がいるかどうかだ」と考えるマサは、 コースターの裏(古っ♪)に書いた電話番号でやり取りをスタート。遂に、バーにアユを呼び出して、今まで女優やタレント志望だった彼女に突然、「歌ってみろ」。

  

200423g

  

声質は悪くない。歌手に向いてるよ。目の前の人に伝えようと思って歌え。つまり、オレの心をふるわせるように歌え、と♪ この時歌ったglobeのヒット曲『DEPARTURES』(デパーチャーズ:出発という意味)は、ドラマの最後、事務所を止めてまで待ち合わせの高級店に駆け込んだアユが歌った曲でもある。ここから2人は出発したのだ。大成功へと。

   

  

     ☆     ☆     ☆

そして(感動の)ラスト。

  

 俺がお前を選んだんじゃない! 神様がお前を選んだんだ

 あゆを・・

 お前は虹を渡りたいんだろ。だったらその虹、おれが創ってやる。俺の作った虹をわたれ!

 わたる! あゆ、その虹わたる!

 おれを信じろ!

  

200423h

  

台詞だけなら感動してたかも知れない、このシーン。背景にベタな虹まで出たから、笑ってしまった♪ そのまんまか!

   

この辺もやっぱりB級コメディの妖しい魅力なのだ。硬派の映画評論家・蓮實重彦なら激怒して立ち上がって、大御所の淀川長治に優しくたしなめられるはず(細かっ・・笑)。いや、他の映画をめぐって、ホントにそうゆうやり取りがあったもんで。

  

  

     ☆     ☆     ☆

というわけで、また長くなって来たからこの辺で終了。写真集も話題の大人気女子アナ、田中みな実の怪演も含めて、娯楽作品としては満足だった。専務秘書・姫野礼香の左目・・じゃなくて右目の眼帯の奥には、ぶどう(デラウェア)の眼球をはめ込んでるらしい(笑)。沢田完の音楽も含めて、完全にSNSの突っ込み待ちのギャグ♪ 実際、トレンド入りしたらしい。

  

200423i

      

なお、エイベックスを表す「A VICTORY」(エー・ヴィクトリー)の社長・大浜(高嶋政伸)は、実在モデルだと依田巽(よだ・たつみ)。実際に松浦と激しくぶつかってる。あと、アユが止めた東京の事務所・中谷プロの社長(高橋克典)のモデルは、サンミュージック社長・相澤秀禎(ひでよし)だ。松田聖子その他をスターに育て上げた大物。

      

事務所が新しく作る3人組ユニット・OTFとは、Every Little Thingという噂。ドラマの三ツ谷のモデルが、元ELTメンバー・五十嵐充とか。

  

最後に、マサ役の三浦翔平の演技は褒めとこう。彼が徹底的にマジメに演じてるおかげで、B級コメディ的要素も安心して笑い飛ばすことができた。安斉も可愛くて若くて浜崎に似てるだけで十分、素晴らしい♪ それでは今日はこの辺で。。☆彡

  

  

  

cf.浜崎アーユーあゆ(笑)と同じ10kmラン、ただし5kgのペットボトルも肩の脱臼もなしで♪(第2話)

  

     (計 4032字)

  (追記52字 ; 合計4084字)

| | | コメント (0)

音楽ストリーミングSpotify、無料の広告なしで好きな曲順で聴けてしまうのはなぜ?♪

あぁ、疲れた。Spotify(スポティファイ)。iPad ProもWindows10PCもすぐ上手く行ったのに、Androidスマホだけなかなかアプリをインストール出来なかったのだ。セキュリティや安全がどうとか、Wi-Fi、ネットワーク接続がどうとか (^^ゞ

  

200223a

      

さんざんリロードとかしてやっと成功。まあ、全く登録できないインスタグラムよりは遥かにマシか。インスタのスタッフさん、聞いてる? 聞いてない。あっ、そう♪ 前に書いた記事はそこそこアクセスが入ってるから、私と同じく登録できない人が少なからずいるのだ。・・ってボヤキはさておき。。

   

   

     ☆     ☆     ☆

さて、昨日は三連休の初日。令和の天皇陛下、ありがとうございます・・と言う前に、おめでとうございます♪ 珍しくiPadのストリーミングで音楽を聴きまくりながら雑用に専念してたら、ふと疑問が膨らんで来たのだ。

  

何で、無料の広告なしで延々と好みの曲だけ選んで聴けるのか? しかも好きな曲順で♪

       

メインではないメールアドレスだけで登録して、個人情報もクレジットカード番号も全く入力してなかったから、いつの間にか有料プランに入ってるはずもない。プレミアム無料体験でもない。数日前にフリープラン登録したばっかで、最初だけサービス期間なのかな?・・と思って検索すると、そんな情報は見当たらない。

   

   

     ☆     ☆     ☆

200223b2

   

ちなみに、遅まきながらスポティファイに登録してみたのは、アマゾンには無い好みの曲が入ってるらしいとたまたま知ったから。その曲は他での配信情報も見当たらないしシングルCDにもなってないから、アルバムを買うしかないのか・・と思ってたら、無料で聴けると知って一瞬で登録♪

     

spotifyはもちろん、4年半前の日本上陸の時から知ってたけど、無料だと広告がウザイとか不便だとかいう話が耳に入ってたし、そもそも無料で聴き放題というビジネスモデルが引っかかる。要するに、サブスク(定額契約)の料金の代わりに、別の分かりにくい形で企業にメリットがあるということだから、慎重な小市民としてはスルーしたままだった。

  

だけど、あの曲がタダで聴けると知ったら即行動。iPadでもPCでも問題なく聴けたし、他の曲も結構充実してる。操作性も音質もamazon musicと似たようなもの(最高音質は有料)。音が切れるとかのトラブルは1回か2回だけで、すぐ直ったから問題なし。

   

さすが人数的には世界最大のサービス。印税が重くて赤字続きらしいけど♪ アマゾンも当初は赤字で頑張ってたのだ。

   

不満と言えば、検索して好きな曲を聴き終えた後、自動で次の曲が選ばれて「ラジオ」で流れてる来る点くらいか。ラジオといっても、もちろんネット。要するに向こうのAIが判断して、前の曲に合ってる曲を流して来るんだけど、これがハズレの曲ばっか (^^ゞ しばらく使ってる内に機械学習して向上するのかね? 「悪いね」機能を付ければすぐ学習できるのに♪

   

ちなみにアマゾンのお勧めは最近わりと当たってる。Yahoo!のパーソナライズ(個別化)されたニュース記事も、私が自分で選んだ記事とそっくりの記事ばっか並べて来るから、ハズレとは言い難い。最近だと、ナイキの厚底マラソンシューズ記事とか、可愛い唐田えりか関連とか♪ ま、いいけど。えりかちゃん、異常な叩かれ方だけど大丈夫かな。。♡

   

  

     ☆     ☆     ☆

話を戻して、spotify。しばらく聴きまくった後、全く広告が流れないから不安になって調べると、タブレットやPCだと広告は出ないらしい。タブレット派の私にとってはラッキー♪

  

・・と思ったら、30日間で15時間という制限があるとの事。しかも、今何時間聞いてて残り何時間なのか、表示するシステムは無い。30日というのは実は1ヶ月で、翌月の同じ日付けまでの期間らしい。1月31日に登録した場合にどうなるのかは不明(細かっ・・)。

   

その制限をクリアする方法は3通り。①アカウントを複数作る、②海外アカウントを作る(制限は日本だけという噂)、③法律・契約的に怪しいアプリを使って曲を端末にダウンロード(無料だと本来はできない)。

   

①のアカウントを複数作る技は、後で試してみるかも知れないけど、IPアドレスとかでバレるんじゃないのかね? バレて全て契約解除になるのも嫌だから、小市民としてはあんましやる気がしない。②や③もやる気なし。

  

   

      ☆     ☆     ☆

200223c

   

ということで、そもそも時間制限がないスマホを使い始めたのが1時間ちょっと前。「あぁ、なるほど。広告がちょっとジャマかな・・」と感想を書こうと思ってたのに、いまだに広告が全く出ない (^^ゞ

   

エェッ? 何でだろう。私は広告を出す価値がないリスナーってことか(笑)。スマホ登録の時、多少の個人情報はゲットされちゃったみたいだしね。スマホだけは、情報提供しない選択肢が無かったから仕方なしに承諾した。

  

しかし、無料お試しばっかやってたアマゾンも結局、プライムの有料登録が2ヶ月目に入ってるし、キンドル読み放題も有料契約中(格安サービスで♪)。アマゾンの買い物もちょくちょくやってるし、ネットのターゲティング広告につられて楽天で買い物したこともある。

      

スポティファイさん、私にも広告出す価値あるよ(かまってちゃん・・笑)。ま、無理にとは言わないけど、何か不安だし罪悪感をおぼえてしまうのだ。お気に入りで自作したプレイリストの曲順も、強制シャッフルじゃなくて、私の入れた順番通りに流れてるし。無料のデメリットがやたら少ない。

  

って感じで、今週は計15521字で終了。また制限オーバーしてしまった・・とか反省つつつ、ではまた来週。。☆彡

   

      (計 2319字)

| | | コメント (0)

AMAZON MUSIC HD、高音質で快適!(無料体験で高速通信なら♪)

3連休の出張から帰宅した後、ちょっと気が緩んでAMAZONで買い物しようとしたら、無料体験の広告が目に入ってしまった。タダより高いものはない・・とは言うけど、タダはやっぱり魅力的♪ 最近、ロクに音楽を聴いてなかったこともあって、「AMAZON MUSIC HD」の無料体験を開始した。何と、1980円の会費が90日間も無料!(今だと30日間)。

   

191109a

    

このサブスク(会費制サービス)に飛びついた時点で、私は「アマゾンの音楽配信」としか思ってなかったから、頭の中のイメージは以前の(?)バナー広告のままだった。この女のコに萌えて入会した人が1万人はいるはず♪ ほーら、最高に気持ちいいだろ♡・・って感じか(笑)

   

191109b

  

ちなみに今現在(19年11月9日)、個人契約なら、「AMAZON MUSIC UNLIMITED」(標準の音楽聴き放題)が月980円(プライム会員は780円)。

  

それに対して、高音質の「AMAZON MUSIC HD」は月1980円(プライム会員1780円)。安いと言えば安いけど、そんな事を言ってると今時、契約だらけでどんどん出費がかさんでしまう。やっぱり、ある程度は絞り込む必要がある。私なんて、月500円のアマゾン・プライムでさえ、3ヶ月も悩み続けてるほど(実話・・笑)。セコッ!

   

   

    ☆     ☆     ☆

さて、6500万曲以上とか言われても、実際に聴ける局数は時間的に制限される。例えば1日1時間、1曲4分なら、1日あたり15曲。1ヶ月でのべ450曲(重複含む)。1年間でも全体の1万分の1しか聴けない(細かっ・・♪)。

   

だから、自分が聴きたい曲やアーティストがどの程度入ってるか、検索で探しやすいか、お勧め機能はどうか、その辺りが重要になる。

    

191109c

  

他にも、最高音質(ULTRA HD、ハイレゾ、高解像度)は全体の10分の1~20分の1くらいで、残りの大部分は高音質(HD)か単なる標準音質だから、好きな曲がどんな音質かも重要。たとえアマゾンが最高音質で配信する曲でも、通信環境や端末、アプリ設定によってかなり条件が悪くなる。

   

色々試してみたけど、最近のヒット曲の多くはHDか、そもそも収録されてない。6500万曲といっても、おそらく同じ曲の複数バージョン(リミックス、ライブ、カラオケ、アカペラ、オルゴール、etc)を別々にカウントしてるだろうから、入ってないものが色々あるのだ。

   

何が入ってなかったか? それは個人情報保護ってことで(笑)。既に10曲以上、ガックシ_| ̄|○・・となってしまった。もちろん、無料だから不満を言うとバチが当たる♪ 今この瞬間も、高音質(HD)の安室奈美恵『Let It For Love』をダウンロードしてノってる所。ア~ア~ア~アア~(笑)。有難や。。<(_ _)>

     

191109e

   

   

   ☆    ☆    ☆

そうは言っても、温厚で寛容な私がついイラついてしまったのが、ULTRA HD(最高音質)のダウンロード。ほとんど全て失敗してたのだ。20回試して、成功1回くらい。途中までダウンロードできてる感じだけど、最後にフリーズみたいな形になって、いつまでも終了せず(30分待ってもダメ)。仕方ないから自分でキャンセル。

           

ちなみにキャッシュ(一時保存ファイル)のクリアとか、ネットやヘルプにトラブル対策が書いてたけど、今現在の私のiPadアプリにおいてはキャッシュの操作場所が見当たらない。バージョンの問題かな? デジタルの世界はコロコロ変わるから、仕方ないか。

  

とにかく、高音質(HD)のダウンロードは全て成功でも、最高音質だと失敗だらけ。深夜、早朝もダメだからサーバーの容量オーバーかな・・とか思ってたら、今日ようやく成功した。高性能のWi-Fiが使える環境で試してみたら、最高音質なのに1曲30秒以下くらいで完了。ウチのWi-Fiや格安SIMだとダメだと (^^ゞ 通信も高性能だとお高いもんで。

  

ダウンロードした後は、オフラインでフツーに聴ける。ただ、どうもネット検索で調べてみると、最高音質でスマホにダウンロードしてる人はほとんどいないような気がする。ツイッター検索でさえ、さっぱり情報が出て来ないのだ。1曲200MB程度みたいだから、私は気にしないけど、みんなデータ量や通信費を気にしてるのかね?

  

いまどきストリーミング(受信しながらの同時再生)で聴くのがフツーだろ!と思われそうだけど、最高音質でストリーミングだと、よく切れてしまうのだ。1曲平均2回くらいの切断。まあ、それも私の通信環境の問題だろうけど♪

   

でも、そう言えば同じ環境でもPCなら問題なかった。ひょっとしたら、新登場の「iPad OS」が原因なのかも。アップルさん、アマゾンさん、聞いてる? 無料体験のブログの感想なんて見ないと♪ 

   

   

    ☆     ☆     ☆

191109d

  

上は、最高音質のお勧めリスト98曲(J-POP)。全体的に多少、古めなのが分かるだろう。新しいヒット曲は1曲ごとに有料ダウンロードして欲しいわけだから、当然のこと。ただ、私がアプリをダウンロードしてトップを見た時は、嵐がプッシュされてた。ジャニーズ事務所もデジタル進出が進み始めてるし、双方の思惑が一致したわけか。あと、乃木坂46も新しい。

  

191109f

  

最高音質の歌謡曲のトップは、先日NHKでAI復活した美空ひばり♪ 流石、超大物。

   

あぁ、寝る時間になってしまったし、字数制限もあるからもう止めよう。結論としては、素晴らしい配信サービスだ。無料で高速通信なら♪ アプリは使いにくいと感じたけど、慣れの問題か。月1000円なら有料会員になってもいいのに・・とかセコいことを考えつつ、ではまた ☆彡

    

      (計 2288字)

| | | コメント (0)

より以前の記事一覧