またまたハーフ1km4分台ギリギリ&ウォーキング6km(1時間)

(1日) RUN 21.1km,1時間45分14秒,平均心拍 147

  消費エネルギー 960 kcal(脂肪 240kcal)

(2日)WALK 6km,約1時間,平均心拍85

    

ダメだ。。 トッピングしようとしたネタは色々あるんだけど、どれも時間がかかってしまう。と言うより、時間をかけてしまう(笑)。かけるなよ! さっき面倒な急用が入った不運もあるから、今日はトレーニング日誌だけにしよう。

   

・・っていうか、要するに、その日の分の記事を寝る前に素早くアップしようとしてるわけ。これがなかなか上手く行かない。つい本気で書いてると、寝る時間が減ってしまうのだ。今まで何十回も失敗して来た (^^ゞ 百回くらいかも。そろそろ学習しろよ!って話♪

   

  

     ☆     ☆     ☆

学習というと、ようやく最近ちょっとずつ、やるべき事を早めに済ませるようになって来た♪ 小学生か! 「あんたはいっつも遅い!」とか、よく母親に叱られてたのを思い出す。まあ、遅い方がいいこともあるけど(笑)。何?!

    

脱線は避けてと。12月や1月は31日あるけど、今年の2月は28日しかない。日数が1割少ないから、月間走行距離のノルマを達成するための努力は1割増しになる♪

  

だから、1月の終盤から早めに走って、1月の末の2日間はウォーキングだけにして、2月1日からハーフ21.1kmを走ったわけ。この後、距離を短くしていく予定だから、今季ラストのハーフかも。

   

何と、今季はハーフ以下の距離しか走らなかった (^^ゞ 25kmくらい走ろうと思ってたけど、スピードを3年ぶりに上げてるから余裕がなかったのだ。別にラクしてる感じはない。スタスタ、ハーハー、ほとんどがRUNペースの走りになってる。

   

   

     ☆     ☆     ☆

で、昨日・・じゃなくて日付け変わって一昨日、2月1日は、またまた1km4分台でハーフをこなすのが目標。超久々のウォーキングを連続でこなした直後で、変な疲れがジワッと身体にあったから、序盤は慎重にスタート。

    

予想通り、余裕がないから、中盤以降も心拍計を見ながら最低レベルのスピードでコントロール。最後は本当にギリギリで、トータル1km4分59秒ペースとなった (^^ゞ 3回連続で4分台だけど、4分57秒ペース、4分59秒ペース、42分59秒ペース。全く成長なし♪ まあ、初回より気温が高いし、前回より心拍は低いけど。

     

気温8.5度、湿度50%、風速2.5m。スタート時は9度以上だったから暑かった・・というのは半ば言い訳だったりする♪ 新・心拍計はほぼ正常に作動。一瞬の異常値だけ低めに補正したけど、測定エラーじゃなくて心臓のエラーなのかも。軽い不整脈だけど、医師3人の意見が異なってるのだ。冷たく自己責任、全然大丈夫、ほぼノーコメント(笑)

   

    

     ☆     ☆     ☆

一方、昨日(2月2日)は今季最長(笑)、6kmのウォーキング♪ 要するに約1時間、近所をグルッと歩いてみたと。前夜また、ハーフのご褒美ってことで1400kcalくらい一気食いしてしまったから、空腹状態にして歩いてみた。帰宅後はまた一気食い・・じゃなくて、湯豆腐とご飯「半膳」♪ エライっ! でも、まだまだお腹が凹まないのであった。

  

ウォーキングの心拍は低過ぎるから省略。ほとんど100以下で、平均心拍は85なのだ (^^ゞ もっと早歩きしろってことね。ではまた明日。。☆彡

   

      

230203a

    

往路(2.4 km) 13分02秒 129 142 

LAP 1(2.1) 10分49秒 140 149

  2   10分43秒 145 150

  3   10分35秒 149 152

  4   10分36秒 150 153

  5   10分33秒 151 155

  6   10分30秒 152 157

  7   10分28秒 154 157 

  8   10分15秒 156 160 

復路(1.6)   7分42秒 152 163 

計 21.1km 1時間45分14秒 147(84%) 163(96%) 

     

    (計 1559字)

| | | コメント (0)

東急百貨店本店が再開発で閉店、渋谷の西のシンボルともお別れ・・&23年1月の全走行距離

(30日)WALK 4km,約50分

(31日)WALK 5.7km,約1時間

   

渋谷が第二の故郷だと思ってる私にとって、また1つ、淋しいニュースが入って来た。東急本店が2023年(令和5年)1月31日閉館or閉店。

   

しばらく前から、渋谷駅周辺の東急グループの再開発が進んでるけど、遂に象徴的な渋谷本店も消えるのか。55年の歴史。建物の奥の下側、東急文化村は春まで営業で、その後、長期休業とのこと(一部を除く)。

     

実は昨日、私は最後のお別れに行ってみようかなと思ったほど。基本的には女性向け、富裕層向けの百貨店だから、ほとんど使ってないんだけど、渋谷駅の北口のハチ公みたいなシンボルだと感じてた。その手前にある女の子向けのファッションビル109の母親みたいな、後ろで見守ってくれる大きな存在♪

          

   

     ☆     ☆     ☆

下は、一応残ってた公式サイトのトップ写真より。そうそう。このアングルが、北口から109の脇を通って西に進んだ時の風景なのだ。文化村通りと呼ばれてるけど、もっと西のホテル街に行く時の途中だと思ってる人も少なくないはず♪

   

230201a

     

230201b

  

外壁の懸垂幕かな? カラフルな宝石に、鳥やお魚も混じってて、キレイなデザインだね。私の個人的な記憶だと、多分ここで、家庭教師してた女子高生へのプレゼントを買った気がする♪

    

もちろん、女子高生の感覚と東急本店が合ってないことくらいはよく分かってたけど、渋谷を歩き回っても見つからなかったから、疲れ果ててここで買ったんだったと思う。北のパルコ、中央の西武百貨店、東のマルイ、スペイン坂その他、歩き回ったのだ。

   

   

     ☆     ☆     ☆

230201c

   

上の写真は、最後のご挨拶に添えられてた懸垂幕で、一見地味だけど、この指輪は、スタッフと地元の神南小学校の生徒で作ってるらしい。つながりだから、下のカラフルな文字には、「THANKS&LINK」。サンクス&リンクは、別の健在のお店・ShinQs(シンクス)も意識してるはず。

  

渋谷で稀少価値がある大型書店のMARUZEN&ジュンク堂書店くらい、もうちょっと使うべきだったか。最近は、ほとんどネットと図書館で済ませるようになってるもんで。

       

230201d

   

閉店前には、美人スタッフ(店員?)がお花を手渡しプレゼント♡ FNNプライムより。最後は、デパガ(デパートガール)も赤い制服姿でご挨拶。シブヤ経済新聞より。きっちりと伝統的で上品で、いいね。

   

230201e

   

やっぱり行くべきだったか。まあ、メディアと人混みが凄くて、あんまし見えなかっただろうけど♪ ともあれ、東京を代表する繁華街・渋谷で55年間、昭和から令和までの営業。皆さんも建物も、どうもお疲れさま。。♪☆

   

    

     ☆     ☆     ☆

一方、単なる小市民ランナーは、1月は早めに走行距離ノルマを達成♪ 最後の2日は、超久々に普通のウォーキングをしてみた。重い荷物を持った移動ではない♪

     

いつもの事ながら、フツーに歩くと腹が減るね (^^ゞ カロリー消費は僅かで、ポラール心拍計なんて「トレーニング休止」と判定して来るのに、途中からやたら腹が減る。

   

まあでも、3月末までは時々歩くつもり。お散歩は気楽だから、気分転換に最適な運動なのだ。道を選ばず、どこでも歩けるし、道に迷うこともできるし(笑)。昨日、ホントに迷ってしまった (^^ゞ

   

   

     ☆     ☆     ☆

で、1月の全走行距離は、

  

 RUN 230km ; BIKE 0km

   

ランニングは久々の230km! パチパチ♪ しかも内容的に、ちょっと前までの230kmより遥か上。ほとんど1km5分前後で走ってた。下の心肺負荷状況の折れ線グラフを見ても、月末を除いて、ずっと緑色のエリア。効果的か現状維持。かなり上手く負荷をかけれたと思う。

   

230kmの内、ごく僅かな距離だけは、ウォーキング。例えば、5km普通に歩いたら、ラン2.5kmに換算。換算比率は半分。重たい荷物を持って移動する場合は、3分の2。細かっ!

   

来月は2月で日数が少ないから、月間走行距離のノルマ達成が大変だけど、220kmは死守したいね。自転車は暖かくなった4月から再開の予定。ではまた明日。。☆彡

     

      

230201f

    

230201g

    

230201h

     

      (計 1673字)

| | | コメント (0)

ウェブリブログ終了、LINEブログも6月で消えるのか・・&15km走、最後だけ1km4分半

(29日)RUN 15km,1時間16分22秒,平均心拍 144

消費エネルギー 680kcal(脂肪 163kcal)

    

LINEブログの6月終了のニュースが流れてたから、そのネタをトッピングしようとしてたら、ウェブリブログは今日で終了だと分かった (^^ゞ ガクガク、ブルブル。。 下はLINEとBIGLOBEの公式サイトより。

   

230131a

     

230131b

    

そう。全く他人事ではない。ココログ(ニフティのブログ)を17年半も毎日更新し続けてる私も、「ココログ終了」のニュースの発表におびえ続けてるのだ。最近はちょっと油断してたけど、あらためて不安が甦って来た。世界は有限なのだ。そして、人間も。。 ちょっと話が大きくなり過ぎかも♪

  

ちなみに、LINE BLOG終了の日程は下の通り。投稿も、コメント・いいねも、3月で終了なのか。その後は閲覧のみ。最期のお別れの時間だと。

   

230131c2

  

     

      ☆     ☆     ☆

一方、ネットサービスで老舗のnifty(ニフティ)の個人サービス部門が、富士通からノジマに売却されたのが、2017年。もう6年前になるのか。あの話が最初に出たのも、そう言えばこの時期。1月だった気がする。寒い時期に、寒いニュースが到来したのだ。

   

その後、ニフティのプロバイダ・サービスは縮小してるけど、ココログは意外なほど安泰。メンテナンスもしっかりしてて、昔より調子はいい気がする。個人的な(?)トラブルを除けば。

  

何度もボヤいてるように、ウチのコメント欄は4年近く前の大規模メンテナンス以降、ほとんど入力できないまま。私自身もほとんど入力できないから、管理人用の画面から特殊な方法でたまに返信コメを入力してる。

     

その個人的な(?)トラブルは別として、無料のココログ・フリーに関しても制約が強まってる。ただ、有料契約のココログには影響なし。私は最初から、きっちり使いたかったので、有料を選んでた。まさか、こんなに長く続けるとは思ってなかったけど、結果的に正解だったと思う。

 

まあ、有料といっても僅かな月額料金を払うだけ。ニフティにとって単体で儲かるサービスではないだろうから、いつ切られても不思議はない。LINEのお知らせに書いてたように、「インターネット事業の変化に伴い事業の選択と集中を行う」のは自然なことだろう。当然とまでは言いたくないけど。

    

  

     ☆     ☆     ☆

ウェブリブログというものは昔、ドラマ記事を書きまくってた頃、お付き合いとかでたまに見かけてたけど、「ウェブ」「リブ」「ブログ」だと思ってた。リブは、靴下の縦のラインという意味とか♪ ないだろ! 

   

実際は、「ウェブリ(webry)」の「ブログ」なのか。ウェブリは多分、ウェブの、という意味を込めた造語だと思う。で、有名人で誰が使ってるのか調べてみると、ほとんど知らない(個人の感想♪)。ウィキペディアで過去の著名人ユーザーを見ても、ちょっと微妙かも。まあでも、ココログと同等か(笑)

  

それに対して、LINEブログはそれなりに有名人が並んでた。えなこ、のん、水樹奈々、伊達公子、etc。女子ばっかなのは、私が男子だからってことだけではない♪ 公式情報によると、ユーザー属性は、男子と女子の比率が1:2。

   

ココログは男子の方が多いと思うけど、後で調べてみようか。まあ一般に、あまり詳しい情報は公開してないメディアが多いけど。特に、登録者数、利用者数(投稿、閲覧)とか、月間アクティブ・ユーザー数とか。収入、利益とか。

   

とにかく、ブログは古いネットメディアだから、徐々に消えゆく運命なのは仕方ない。せめて、あと2年半。ブログ公開20周年までは頑張って欲しいな。ニフテイさん、ノジマさん、よろしくネ!♪ 万一の場合、半年前には教えて欲しいな。お引越しが大変そうだから。。

  

   

     ☆     ☆     ☆

一方、市民ランナーの走りに終わりはない。自分で止めない限りは♪ 脚がかなり疲れてたこともあって、金・土と2日休んだけど、一昨日の日曜(29日)は軽めに15km走って来た。ただし、この日のポイントは最終ラップ。そこだけ、超久々に1km4分半で走り切るのが目標。

   

230131d

   

4周、適度なスピードで走った後、5周目は一気に加速。すぐに呼吸が荒れて、心拍も急増したけど(上図)、脚は意外と大丈夫。脚だけなら1km4分近くまで行けそうな気がする(個人の感想・・笑)。ラップの最後は無理やりラストスパートして、何とか1km4分26秒ペースで走り切った。しんどいけど気持ちが、いいね♪ やっぱ、飛ばすのが好きなんだな。

    

何を?・・とか軽口を書くヒマはもうない(笑)。書いてるだろ! トータルでは、1km5分05秒ペース。シューズも古くて安いレース用シューズだったし、OK♪ 気温3度、湿度73%、風速3m。上に4枚着たら、ちょっと暑かった (^^ゞ 自分が熱いのだ(笑)

   

新・心拍計はほぼ正常に作動。往路の異常値だけ低めに補正。あれで最大心拍161なら、164までは行けるね。168くらいで、お空に行けると♪ オイッ! いや、その前にしんどいから、スピードダウンするでしょ。ってことで、予想より遥かに時間を取られたから、今日はそろそろこの辺で。。☆彡  

   

   

230131e

    

           平均心拍 最大

往路(2.4 km) 13分29秒 128 143 

LAP 1(2.1) 11分02秒 141 148

  2   10分51秒 145 150 

  3   10分42秒 147 151 

  4   10分42秒 148 152

  5    9分30秒 157 161

復路(1.9)  10分07秒 147 159 

計 15km 1時間16分22秒 144(85%) 161(95%)

     

    (計 2256字)

| | | コメント (0)

冷たい野菜ジュースを飲んで「アイスクリーム頭痛」?(寒冷刺激による頭痛、国際頭痛分類ICHD)&筋肉疲労18km

(26日)RUN 18km,1時間29分41秒,平均心拍 144

消費エネルギー 802kcal(脂肪 201kcal)

  

軽いコネタにしようと思ったら、この問題、かなり奥が深そうでズブズブになりそう (^^ゞ そんなヒマは今ないので、お手軽バージョンでお茶を濁しとこう。といっても、学会の英語公式サイトや英語マニュアルくらいは目を通してる♪ ヒマだろ!

   

昨夜、寒い中で1時間半、ハーハー走って帰宅。ふと、冷蔵庫の野菜ジュース(伊藤園)が少し残ってるのを思い出して、一気飲みした。これがやたら冷えてたから、珍しく頭がキーン・・と痛くなってしまったほど。私としては超久々だと思う。冷蔵庫の下側の奥で、しかもここ数日は気温も室温も低かったから、思い切り冷えてたわけか。

   

キーン・・っていう感覚はすぐ消えたけど、頭痛の余韻が頭部全体にしばらく残ったから、さっそく「冷たい物 頭痛」で検索。すると、「アイスクリーム頭痛」という分かりやすい言葉が目についた。正式用語とのこと。

   

大手メーカーの森永グリコがほぼ同じ説明を載せてたから、少なくとも業界内で定説が出来上がってるらしい。原因は2つで、1つは、体温維持のための血流増加。もう1つは、喉の三叉神経による、冷たさと痛みの混同。

  

   

     ☆     ☆     ☆

で、私はその定説の元ネタを英語で発見しようとしたんだけど、まだ発見できてない。ということは、その説はかなり古いということだろう。

 

代わりに出て来たのが、国際頭痛分類ICHD(International Classification of Headache Disorders)。直訳すると、頭痛障害の国際分類。最近はマニアックな文献でも、よくネットで無料一般公開されてる。情報公開で透明性を保ちつつ公益性を保つと。

     

昔は単に頭痛と呼んでたけど、少なくともここ20年は頭痛障害とされてるようだ。ハッキリ言って、・・障害というのが医学で流行してるんだと思う(未確認♪)。精神障害という言葉も同様。もっと昔なら、症候群(シンドローム)なんて言葉もあったけど、最近は流行遅れの感もある。

   

  

     ☆     ☆     ☆

下は、国際頭痛分類・第2版(2003年)の日本語訳より。日本頭痛学会と厚生労働科学研究の共訳。頭痛の種類がやたら多くて、ウケてしまったほど♪

  

ちなみに私も、ランニングと自転車を再開する前は、微熱と軽い頭痛もどきが多くて、風邪薬パブロンで誤魔化してたら中毒になったほど (^^ゞ 今はかなり更生。

 

   

230127a

   

    

「寒冷刺激による頭痛」の2番目に、「冷たいものの摂取または冷気吸息による頭痛」がある。その冒頭で、「以前に使用された用語: アイスクリーム頭痛(ice-cream headache)」と書かれてるから、アイスクリーム頭痛が正式用語だった時代はもう20年以上も前なのだ。

    

230127b

   

こんな頭痛で病院に行く人はほとんどいないと思うけど、診断基準まで作られてる♪ D(4番目の項目)を読むと、5分以内に消失と書かれてるから、やっぱり私の場合、最初だけがこれで、その後は別枠の余韻の頭痛ということか。

  

なお、最新のICHD-3の英語版(2018年)は下の通り。分類名は同じだろうけど、番号が大幅に変更されてた。

      

230127c

   

ちょっと、東日本大震災直後の放射線・放射能の話を思い出した。2011年は春から秋にかけて、こんな感じの英語の文献を読んでブログ記事にしてたのだ。暴言はごく僅かで、意外なほどマジメなアクセスが多かったのをよく覚えてる。

   

ちなみに当時はもちろん、コメント欄のシステムエラーは発生してなかったので、書き込みはすべて私の目に入ってる。感じの悪いコメントもほとんど全て公開して、穏やかに対応してた。公開しなかったもの(暴言、不適切書き込み、非公開希望コメ)も、今でも管理画面か私の手元に保存されてる。

   

   

      ☆     ☆     ☆

また長くなって来たから、走りの話に切り替えよう。1日休んで、昨日は18km走。1km5分前後が目標で、2日前に続 いて厚底カーボンシューズを使用。

  

すると、最初は調子よく弾んでたけど、5kmくらいでもう脚の筋肉が疲れてしまって、後はガマン大会 (^^ゞ ただ、心拍や呼吸にはちょっと余裕があったから、敵は筋肉疲労のみ。何とか最後まで誤魔化して、トータルでは1km4分59秒ペース。一応、4分台だけど、ちょっと無理やりだからイマイチ。それでも、公園の最終ラップは自然に加速した♪

   

気温4.5度、湿度45%、風速1.5m。風が弱いと、寒くてもラク。先日、風速10m(!)の冷たい嵐に耐えた後だから、昨日はむしろ暑くて、ウェアの前を開けてた♪ もちろん、走ってる途中は、「寒冷刺激による頭痛」もなし。まあ、鼻がちょっと詰まってたから、パブロンを1錠だけ飲んでたけど。

  

新・心拍計は正常に作動。復路の信号待ちで心拍計を止めるのを忘れたから、15秒だけ差し引いた。ではまた。。☆彡

   

    

230127d

   

           平均心拍 最大

往路(2.4 km) 13分03秒 127 146 

LAP 1(2.1) 10分40秒 141 149

  2   10分40秒 145 148

  3   10分36秒 147 152 

  4   10分32秒 148 151

  5   10分36秒 147 151

  6   10分16秒 150 154

復路(2.8)   13分20秒 147 156

計 18km 1時間29分41秒 144(85%) 156(92%)

    

      (計 2188字)

| | | コメント (0)

最強の冬の嵐(気温0度、風速10m!)、台風並みの危険な強風の中、注意して15km走

(24日)RUN 15km,1時間15分22秒,平均心拍 142

消費エネルギー 660kcal(脂肪 165kcal)

  

たまに日テレ『news zero』を流し見した後、そのままテレビをつけてると、オードリーの若林正恭と水卜麻美アナが出て来る。

  

といっても、画面はほとんど見ずにPCかiPadいじってるから、声だけ聴いてるんだけど、面白いというか、才能があるというか。全く別の2人だけど、どっちも凄いね。

 

特に、若林は人気芸人だから当然だけど、ミトちゃんのトークや反応は女ピン芸人みたいなキレキレのものを持ってる。実は今まで彼女、24時間テレビのマラソンとかしか見たことなかったけど、5年連続の人気女子アナ1位で殿堂入りっていうのも納得できる。

  

実はついさっきまで、番組の名前さえ知らなかった♪ 『午前0時の森』ね。若林の下の名前も今知った(笑)。正恭(まさやす)と読むのか。あっ、月曜と火曜に放送で、火曜日がこの2人の担当なわけね。『月曜から夜ふかし』の移動後の後番組だと。バラエティ番組はほとんど見なくなってるけど、火曜のこれは見ることにしようかな。TVer動画もあるし

   

   

      ☆     ☆     ☆

・・って感じで、ゆるいテレビトークを書いてしまうのも、やっぱり外が寒かったから♪ 張りつめてた緊張が一気に緩んだのだ。

  

緩みすぎて、家の鍵を見失ったほど (^^ゞ 定位置にもどこにも見当たらないから、動揺してたら、洗濯機の中にあった♪ 助かった。。 なるほど。寒すぎて、鍵を開けた後、鍵を持ってまますぐ手をウェアのポケットに入れたわけね。で、鍵から指を離したから、ポケットの中に鍵が落ちたと。細かっ!

  

全国はどうなってるのかなと思って、NHKと日テレのニュースを流し見すると、台風直撃より大変かも。大雨による河川の氾濫はないけど、寒い中の立ち往生があちこちで発生。鉄道も道路もダメだね。いつも思うけど、飲食物よりトイレの方が問題だと思う。特に女性の場合。

  

JR京都線で3時間の立ち往生? コロナの換気で窓がちょっと開いてるとか。流石に乗客が閉めるか。満員電車で5時間(!)閉じ込められてる人もいるらしい。試しに京都あたりの気温をチェックすると、夕方からずっとマイナス! 駅で待つ人も大変。JRの大勢の担当者も大変。。

  

   

      ☆     ☆     ☆

230125a

   

昨日も載せたけど、24日21時の天気図は下の通り。tenki.jp(日本気象協会)より引用。西の大陸性高気圧から、東の低気圧まで、強烈な等圧線が「密です」になってる。

   

ちなみに「爆弾低気圧」という言葉は、気圧の急激な変化(爆発的な急変)が定義だから、今回みたいな低気圧は違うらしい。瞬間最大風速15mとか20mと報道されてても、定義上、関係ない。

   

英語の呼び方は色々あるけど、bomb(爆弾)か explosive (爆発的)という単語が入ってた。たぶん、英語圏だと定義なんて気にしないんじゃないかな。特に米国人は大まかだから(個人の感想♪)。

   

    

     ☆     ☆     ☆

で、単なる首都圏の小市民ランナーも、風が強すぎるから走るのを止めようかと思ったけど、明日以降の天気も怪しいから、今の内に距離を稼ぐことにした。15kmの予定だけど、無理だと思ったら早めに切り上げるつもりでスタート。上に4枚着て、首回りもガードしてると、意外と寒くはないんだけど、手先と足先が冷たい。

   

それより、足元が危ないのだ。大きめの木の枝とか落ちてるから、下手に踏むと転倒とか捻挫してしまう。とかいいつつ、何回か踏んでしまったし、うっかり蹴り飛ばすこともあった♪ 夜の公園は暗いから、見えにくい。大体、照明をケチってるんだよなぁ、ブツブツ。まあ、あんまし明るくても感じが出ないけど。

    

時々、秒速15mくらいの凄まじい強風も吹き付ける中、枝が飛んで来るのを警戒しつつ、何とか15km完走。トータルでは1km5分01秒ペース。厚底カーボンシューズの割に遅いけど、(寒さで?)心拍は低めだし、こんな状況で走っただけでも良しとしよう。

     

  

     ☆     ☆     ☆

実は前日の夜、またプチ大掃除もどきで埃を吸って、また呼吸困難になってたのだ。ちゃんとマスクしてたのにな。まあ、ひどくはなかったから、夜と朝、パブロン1錠ずつ飲むだけでガマン。走ってる最中にトイレに行きたくなったのも我慢。

         

気温0度、湿度40%、風速10m(!)。こんな凄い風速をブログに書くのは初めて。新・心拍計は正常に作動。復路の信号待ちで止めるのを忘れてたから、30秒だけ差し引いた(細かっ♪)。今日の寒さにも警戒しつつ、ではまた。。☆彡

 

   

230125b

  

           平均心拍 最大

往路(2.4 km) 13分16秒 128 142 

LAP 1(2.1) 11分03秒 139 145

  2   10分43秒 143 150 

  3   10分40秒 146 150 

  4   10分33秒 147 150

  5   10分01秒 151 157

復路(1.9)   9分06秒 141 157

計 15km 1時間15分22秒 142(84%) 157(92%)

   

     (計 2028字)

| | | コメント (0)

「十年に一度」の寒波に備えて・・&連日の13km走

(22日)RUN 13km,1時間05分05秒,平均心拍 139

消費エネルギー 550kcal(脂肪 138kcal)

  

「十年に一度」とか言われると、素直で従順な私はすぐに過去データを調べたくなるんだけど、止めとこ♪ アクセス稼げないから(笑)

   

最近、Googleがウチの記事を相手にしてくれるまで、1日くらいかかるようになってる(Yahoo!も同様)。Bingは半日で入るけど、ユーザーが少ない。

    

賞味期限が短い時事ネタは、マジメに書いても、主要な検索サイトに載る頃には流行が終わってるのだ (^^ゞ ・・とか言いつつ、書いてしまうことも多いけど♪ ま、別に検索アクセスのためだけに書いてるわけじゃないしネ。

   

とりあえず、気象庁が「十年に一度程度」の低い気温と言ってるってことは、NHKで確認しとこう。単なる民間の気象情報とかメディア情報ではないと。

   

230124a

   

   

     ☆     ☆     ☆

試しに、毎日17年半続けてるブログの中を検索してみると、マイナス2度で走ったという話が10年以上前に書かれてた。走った時でそれなら、早朝はマイナス5度くらいだったのかね? あぁ、やっぱりマニアは調べたくなっちゃうな。ウズウズ♪ そこをグッと我慢して。。

 

230124b

     

230124c

  

代わりに、明日と明後日の朝9時の天気図は載せとこう。いや、ハッキリ言って、天気図は見るのが好きなのだ♪ そうゆう理由か! tenki.jp(日本気象協会)より

      

なるほど、縦の等圧線がビッシリと詰まってるね。大陸から冷たい風が入り込むと。移動性の低気圧のせいか。北海道とか、凄そう。スキーヤー、ボーダーは、飛行機が欠航になるんじゃないかね? 昔はよくそんな心配をしてたのだ。

     

で、私が一番怖いのは、停電! エアコンとかの暖房の使い過ぎとか、低温による施設のトラブルとかで、急に停電になったらヤバイ。うちには数年前まで一応、ガスストーブと電気ストーブがあったんだけど(放置プレイ♪)、お引越しの時にどっちも捨ててしまった。あっ、ガスストーブは倉庫の奥で埃をかぶってるのかも。。

    

  

     ☆     ☆     ☆

とにかく、非常時の暖房の備えとして、使い捨てカイロを2「箱」買って来た。30×2=60個(笑)。ジャマ! 税込、約1000円。安っ! 下手すると、日曜日くらいまで強烈に寒いかも知れないから、念のため。まあ、防災用品として備蓄しとくのもいい。あと、エアコンの室外機の様子もチェックしといた(細かっ・・)。

     

水道管が凍るとか破裂するとかいう警告も出てるから、お洗濯は早め、早めに。念のため、水も貯えとこう。・・ってことは、普段は貯えてないのだ♪ ジャマだし重いし、水の入れ替えも面倒だし (^^ゞ ダメだね。これを機に、災害への備えとして水の備蓄も復活させようか。ポリタンクも、引っ越しの時に捨ててしまった。勿体なかったか。

     

ホントは核シェルターにも興味があるんだけど、さすがに大変すぎて手が出ない。ま、ロシアその他、核保有国の最低限の良識に期待しよう。。

   

  

      ☆     ☆     ☆

一方、走りの方も、今月はちょっと早めに月間走行距離のノルマを達成しようと頑張ってる。雪が降ったら走れないし、コロナ感染してもおしまいだから。

   

日曜は休んでも良かったんだけど、ちょっと無理して、前日に続く13km走。古めで硬めのレース用シューズ(asicsターサー)を履いてみたら、予想より速かったけど、また左の踵の痛みが増してしまった (^^ゞ やっぱ、まだ柔らかいシューズの方が、いいね。

  

まあでも、11月の下旬と比べると遥かにマシ♪ 基本的に1km5分で周回して、最終ラップだけまた1km4分30秒台。で、復路はちょっと緩めると。トータルでは1km5分ジャスト。惜しかった。ま、別に4分台を狙ったわけじゃないから、良しとしよう。なぜか心拍も前日より、2だけ低かった。早くも身体がハイ・スピードに適応?

   

気温5度、湿度56%、風速2m。スタスタ走るにはちょうど良い条件。新・心拍計は正常に作動。ウチよりも、実家の水道管の破裂が心配だよな・・とか思いつつ、ではまた。。☆彡

    

   

230124d

   

           平均心拍 最大

往路(2.4 km) 13分02秒 123 136 

LAP 1(2.1) 10分41秒 136 144

  2   10分29秒 144 150

  3   10分34秒 143 148 

  4    9分52秒 148 154

復路(2)   10分30秒 141 155

計 13km 1時間05分05秒 139(82%) 155(91%)

    

     (計 1782字)

| | | コメント (0)

今週も既に16000字書いてるから最後は手抜き、13km走

(21日)RUN 13km,1時間05分30秒,平均心拍 141

消費エネルギー 590kcal(脂肪 136kcal)

    

毎年この時期の恒例となって来た、センター&共通テストの小説全文レビュー。昨日はちょっと長いかな・・とか思ってたけど、今カウントしてみたら、6000字弱も書いてた (^^ゞ 4000字の予定だったのに、長っ!

  

これで2週連続、制限字数オーバーになってしまったから、今日はもう強制終了! つぶやきたいコネタは一杯あるんだけど、自粛しよう。私は爽やかで気持ちのいい性格だから、またまたエッジの悪口とか書きたかったのに(笑)

   

   

     ☆     ☆     ☆

で、昨日は長編レビューの疲れもあったし、寒いから休もうかな・・とか思ったけど、3年数ヶ月ぶりの大会が近づいて来たから、13kmだけスタスタ。やっぱり、寒いのは最初だけ。10分走ると、もう暑かった♪ そうなると、寒さはプラスに働いて、あんまし心拍も上がらず、最終ラップだけなら久々の1km4分30秒台

  

といっても、トータルでは1km5分02秒ペース (^^ゞ 往路のウォーミングアップが遅めだから、トータルだとなかなか5分切りにはならない。気温3.5度、湿度42%、風速2m。寝不足でボーッとして、新・心拍計のベルトを1穴分ゆるく締めてたら、往路の途中で計測停止 (^^ゞ その程度で停止はないだろ! 締め直したら直ちに計測再開。

  

私が悪かったと。素直に非を認めて、いいね♪ いや、きつく締めると寒い時は手がしびれるから、無意識の内に緩めたくなるのだ。ポラールの担当者さん、聞いてる? センサーの感度を改良して欲しいね。ま、スントよりは高性能だけど(個人の感想・・笑)。

  

というわけで、今週は計16858字で終了。多っ! 来週こそ、制限字数15000字を厳守しよう。ではまた。。☆彡

   

   

230122a

    

           平均心拍 最大

往路(2.4 km) 13分28秒 126 143 

LAP 1(2.1) 10分42秒 139 145

  2   10分34秒 144 147

  3   10分35秒 143 146 

  4    9分54秒 149 154

復路(2)   10分18秒 144 153 

計 13km 1時間05分30秒 141(83%) 154(91%)

   

     (計 903字)

| | | コメント (0)

リハビリ10kmジョグ&一言つぶやき

(19日)JOG 10km,56分17秒,平均心拍 129

消費エネルギー 430kcal(脂肪 133kcal)

  

眠い。。 まだ0時半なのに、あくび連発♪ 寝ろよ! いや、寝る前にブログ書かなきゃいけないし、仕事も残ってるのだ。とりあえず、寒いのにアイスコーヒーをがぶ飲みしてカフェインを大量に摂取。良い子は真似しないように♪ 私はカフェイン中毒だから、免疫が出来てて平気なのだ(個人の感想・・笑)。コラコラ!

   

カフェインの覚醒作用が効いて来るまでの時間(タイムラグ)には個人差があるけど、私の場合、1時間~1時間半くらいかかる。あとしばらく、眠気と闘うぞ!

  

カフェインがなぜ眠気覚ましになるのか? 「覚醒作用のあるヒスタミン」を抑える疲労物質アデノシンを妨害するから。 覚醒のジャマをジャマするから、覚醒。数式で表現すると、

  

 覚醒×(-1)×(-1)=覚醒。

     

オォッ! 美しい・・と思うのは私だけか♪ ま、こんな感じで、眠いと余計な軽口を叩いてしまうのだ(笑)。いや、真面目な話、化学物質の効果にあるあるのパターンではある。これが本当に客観的な話なのか、それとも学者・研究者の思考パターンの反映なのかは不明。これは軽口ではなく、重口(おもくち)。

     

   

     ☆     ☆     ☆

で、この後まだ一仕事しなきゃいけないから、早くもブログは終わりにしよう♪ どうせ今週はもうかなり書いてる(月曜のパズル記事もかなり書き足してる)し、週末にはまた長い記事を書くかも知れないから、今日は手抜きでいいのだ。

   

そんな中でも一言つぶやきたくなるのが、博多の女性殺害・・じゃなくて、仙台の女子大生。仙台放送のニュースより。私が最初に見たのは、Yahoo!への配信記事。

   

230120a

   

大学生の女(24)交際相手(68)腹を刺した疑い 殺人未遂で逮捕<仙台市>

  

  

     ☆     ☆     ☆

どうして女子大生が24歳なのかって所も気になる。今どき、女子の2浪は考えにくいから、ホントは大学院生か、単なる科目等履修生とか(未確認の想像)。

   

まあ、そこより、44歳上のおじいさん・・じゃなくて男性高齢者と交際? あり得ないだろ、と思った途端に思い出すのは、ドリフターズの加藤茶。45歳差の結婚で、今でも仲良し。財産や保険金目当てではなかった(と言われてる)。

   

加藤茶の年齢差でネット検索したら、極楽とんぼの山本圭壱もヒット。31歳差の元AKB48西野未姫と結婚! スキャンダルによる大バッシングからの大逆転☆ まあ、あのバッシングはやり過ぎで不運な部分もあったから、たまにはいい事もなきゃね。

     

話を戻すと、女子大生事件。刺したのは1月7日なのに、警察に被害届を出したのは18日。この11日間の時間差も謎だね。まあ、女も怖いと♪ オイッ! 男の10分の1くらいは。

  

そう言えば、和歌山カレー事件の死刑囚・林眞須美は冤罪だとかいう話も結構出てる。それはどうかね? 仮に証拠に問題があったとしても、消去法的に他に真犯人が見当たらない気はするけど。とりあえず、保留中。いずれ記事にするかも。まあ、陰謀論と誤解されそうだし、止めとこうかな。。

   

   

     ☆     ☆     ☆

・・って感じで、一言つぶやきは早くも終了。あぁ、ちょっとだけカフェインが効いて来た。頑張れ、血中濃度の上昇! で、昨日はお疲れハーフ走の翌日だったから、10kmだけリハビリジョグ。足の元気とやる気はそこそこあったんだけど、心臓と肺が疲れてる。

   

最初から、限界心拍170の80%、心拍136くらいを目安に、ゆっくりジョギング。途中、プチプチバトルもあって、最大心拍は146まで上がったけど、平均心拍は僅か129で完走。いいね♪ このくらいゆっくり走れば、心臓も笑顔なのか。膝も全く痛まず、左踵もほぼ痛まず。

  

トータルでは1km5分38秒ペース。OK! 気温6.5度、湿度70%、風速1.5m。新・心拍計は正常に作動。心臓も正常に作動♪ よし、深夜だけど仕事に戻るぞ! ではまた。。☆彡

   

    

230120b

    

           平均心拍 最大

往路(2.4 km) 14分11秒 118 129 

LAP 1(2.1) 12分25秒 126 133

  2   11分35秒 135 146

  3(2) 10分44秒 138 145

復路(1.3)   7分22秒 135 145

計 10km 56分17秒 129(76%) 146(86%)

    

      (計 1718字)

| | | コメント (0)

女性の成人式出席と振り袖スーツ問題、切ない・・&再びハーフ1km4分台、ギリギリ・・

(18日) RUN 21.1km,1時間45分02秒,平均心拍 150

消費エネルギー 990 kcal(脂肪 228kcal)

   

たまたまYahoo!への配信記事で見た、この地味な写真。じんわりと切なくなった。ここでは元の河北新報HPにリンクを貼っとこう

  

見出しは「20歳の式典、振袖は必須? 女性の出席を阻む要因にも」(ニュース深掘り)。写真の説明は、「仙台市の『はたちの集い』が開かれた市体育館周辺では、振り袖姿ではない女性の姿はまだらだった」。

     

230119a

  

狙って撮ってるとはいえ、この写真だけで泣けと言われれば泣ける。華やかな振り袖の女の子たちが集まって談笑してるのに、グレーのコートとブラック系スーツ(?)の女の子は1人でポツンと、境界線のポール際に立ってる。ほとんど「外」に押し出されるような状況。悪意のない集団イジメ。不条理な疎外。これも成人の通過儀礼だと。

     

批判するつもりはないけど、高橋葵記者、撮影と掲載の許可を得てるのかね? 何も知らずにネットでいきなり自分のこの姿を見たら、ショックだと思うけど。一生に一度だけのお祝いの場で。許可があるのなら、上手い報道写真だと思う。

    

2日ほど前、16日の記事が今でも掲載されてるから、苦情はほとんど入ってないということか。記事の内容は、いいね。

   

  

     ☆     ☆     ☆

この女性記者が成人式のスーツ女性を取材したキッカケがまた、涙を誘うのだ。

  

「今回の取材は、3年前の経験が原点にある。出席した水戸市の成人式で、仲の良い同級生が黒のワンピースを着ていた。『振り袖のために20万円近くも出せないよ』と笑って話していた。

  

式典で撮った写真を見返して、はっとした。どの場面でも彼女は端の方に写っていた。親に無理を言って振り袖で出席した自分が恥ずかしくなった」。。

   

安いレンタルなら10万円でもあるみたいだし、コロナ禍が一段落(したような雰囲気の)今なら、自分でバイトや仕事で稼ぐ手もある。

    

230119b

   

でも、どうせ着物の質や値段で、無言の「マウント」状態になるんだろう。口に出さなくても、勝ったとか、負けたとか。自転車の世界でもあること。あるいは、写真の中央には派手な着物の女の子が入るとか。確かに、100万円クラスの高級な振り袖を見ると、明らかに華やかで色鮮やか。男の私でさえ、一目で違いが分かる(気がする♪)。

    

   

     ☆     ☆     ☆

成人式に出ずにバイトしてた男性の私が、何でこの話に引き付けられるかというと、ちょっと似たような経験なら、何度かしてるから。最初の写真、コートの女の子の気持ちがよ~く分かるのだ。

    

実は中学3年か高校1年の頃、ひそかに泣いてしまったこともある。体育会系の強気の「男のくせに」。その時の事は今でも、まざまざと思い出せる。

    

しかしもう、私の話に向かう時間も字数も残ってない。まあ、スーツで堂々と成人式に出席できる雰囲気になって欲しいとは思うけど、しばらくは期待薄か。ちなみに、宮城県内の自治体で調べると、女性の出席率は男性より低かったそうだ。。

   

   

     ☆     ☆    ☆

一方、昨日の走りの方は、泣くほどひどくもないけど、期待外れの出来だった。誰も期待してないけど(笑)。自虐か!

   

年末にハーフを1km4分57秒でクリアしてたから、同じくらいでまたハーフ21.1km走りたいなと思ってたけど、最近また心臓の調子が変なのだ。左胸に圧迫感がある。まあ、適度に頑張ろうと思いつつ、いつの間にか心拍の限界まで頑張ってしまって、それでもトータル1km4分59秒で終了。ガックシ。。_| ̄|○ キツかったのに。。

    

まあ、意地で5分は切ったから、良しとしとこう。右膝もほぼ痛みが出なかったし。気温8度、湿度56%、風速2.5m。年末よりは気温が3度ほど高かった(言い訳♪)。新・心拍計は、序盤の異常値だけ補正。後は正しいと思う。今の私の限界に近い心拍数だった。

  

ちなみに今日の記事、実は先日のパズル記事のヒントだったりする(笑)。ネタバレか! ではまた明日。。☆彡

   

    

230119c

    

往路(2.4 km) 12分52秒 131 144 

LAP 1(2.1) 10分44秒 145 150

  2   10分35秒 150 153

  3   10分31秒 151 154

  4   10分29秒 152 156

  5   10分27秒 154 156

  6   10分27秒 154 157

  7   10分32秒 154 157 

  8   10分28秒 156 159 

復路(1.6)   7分57秒 156 161 

計 21.1km 1時間45分02秒 150(84%) 161(95%) 

     

      (計 1826字)

| | | コメント (0)

新谷仁美、女子マラソン歴代2位で悔し涙、ヒューストンマラソン2023のラップ、気温、コース高低差&スロー傘ジョグ

(15日) 傘JOG 13km,1時間16分22秒,平均心拍 133

消費エネルギー 620 kcal(脂肪 186kcal)

  

驚異のハーフ美少女中学生、ドルーリー朱瑛里の駅伝3km快走(9分02秒!)とタイミング的にかぶったおかげで、ニュース・バリューが減ってしまったけど、本来ならフルマラソンの好記録&優勝の方が大きなニュースだ。現地の米国時間で、1月15日、朝7時01分スタート。

      

230118a

   

新谷仁美(にいや・ひとみ 34歳)、ヒューストンマラソン2023優勝☆ タイムは日本歴代2位、2時間19分24秒! これで、ゴールした直後から悔し涙を流す辺り、いかにも新谷らしい。ホントに負けず嫌いで、全力でトップの地位を狙ってるのだ。高橋尚子(歴代4位)や渋井陽子(歴代3位)の上に立ったくらいじゃ、笑顔になれないと。

     

230118b

       

Houston Marathon の公式サイトとABCグループのライブ中継(youtube)から、関連情報・データを簡単にまとめとこう。日本・女子陸上長距離界の「女王様」をリスペクトして♪ 全身のスタイルも、いいね。

    

   

     ☆     ☆     ☆

まずは、5kmごとのラップ(区間タイム)。20kmのスプリット(通過タイム)が公開されてないので、ハーフのスプリット1時間09分09秒(!)を考慮して、ラップを推測した。ラストは、2.195kmのタイムから5km換算。

     

 5km    10km   15km  20km   25km   30km  35km  40km  42.195km

  16:25  16:20  16:20  (16:27)  (16:28)  16:29  16:45  16:42  (16:58)

    

なるほど。悔し涙の理由が分かる気がする。終盤まで、完全に日本新記録のペースだったのだ。最後の2.195kmだけでも、前半のハイペースでクリアしてれば、ギリギリ1秒差くらいで日本新だったはず。

   

コースとプロフィール(垂直の断面図)は以下の通り。高低差は少ないフラットなコースだけど、曲がり角がやたら多い。規模は3万人レベルで、男子も同走。ちなみにCHEVRON(シェブロン)はメインのスポンサーで、日本では馴染みが少ないけど石油の大手企業。環境で悪役に回されてるから、スポーツでイメージアップってことか。

    

230118c

   

230118d

  

  

      ☆     ☆     ☆

当日の気温の変化は下図の通り。朝7時01分から9時20分過ぎまでだから、12度でスタートして18度でゴール。メディアでは14度とだけ報道されてたけど、終盤かなり暑くなってるから、それだけでもペースダウンは自然なこと。

   

230118e

  

本人ツイッターによると、次はパリ五輪への予選(MGC)を無視して、9月のベルリンマラソンで日本新を狙うらしい。年齢との闘いも厳しくなりそうだけど、応援しよう! 野口みずきは偉大だけど、18年(17年半)も日本記録が更新されないようではちょっと淋しい。

  

230118f

  

   

なお、ドルーリーの駅伝3kmのタイムは、既に新谷の3000mの記録9分08秒86より速い。ドルーリーの今後にも期待☆

   

    

     ☆     ☆     ☆

一方、単なる小市民ランナーは、断続的な小雨にジャマされて、15日(日曜)はスロー傘ジョグ13kmのみ。トータルでは1km5分52秒ペース。遅っ!(^^ゞ

    

まあ、ちょうど右膝に変な痛みがあったから、良しとしよう。傘は中盤から閉じたままだったから、あんまし言い訳にならない。雨だからお古のシューズ履いてたけど♪ 言い訳だろ!

    

気温8.5度、湿度97%、風速1.5m。新・心拍計は正常に作動。さすがに心拍は低かった。ではまた。。☆彡

    

  

230118g

    

      時間  平均心拍  最大

往路(1.2km) 7分37秒 114 129

LAP 1(2.2) 13分00秒 130 141

  2   13分07秒 133 138

  3   13分02秒 135 140

  4   12分59秒 136 141

  5   12分05秒 142 153

復路(0.8) 4分33秒 139 150 

計 13km 1時間16分22秒 133(78%) 153(90%)

    

      (計 1610字)

| | | コメント (0)

より以前の記事一覧